« 謎の運動部 | トップページ | ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会2 »

2020年10月 3日 (土)

ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会1

毎度お馴染みの、ちり紙交換でごさいます。

古新聞、古雑誌、ぼろ布、段ボールなどがございましたら・・・

て、間違えた!!

毎度お馴染みの、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギ改め、東方神〇のなんとかさんに絶大なるLOVEで、SHI〇eeのなんとかさんも大好きで、最近ではBT〇のなんとかさんて人にもペロッとまるっと惚れちゃったエリンギとオンライン飲み会をしました。

ええ、奴は女優ライトを傍に置いて。

飲み会中に熱く語られまくったのがエリンギがバイブルにしているというコミック。

あーでこーでめちゃくちゃ良いらしいです。

へ~。

ほ~。

ふ~ん。

失礼ながら作者さんも作品も存じ上げず。

適当に話を流していたら「全然聞いてない!」と怒られました。

バレたか。

オンライン飲み会の翌日。

↓ ↓

Img_2028

「取り敢えず読んでくれ!」と全巻まとめて家まで持って来てくれました。

あんたのその行動力凄いな!!

マジリスペクト!! 

デネルでございます。

本日は『ARASHI EXHIBITION "JORNEY" 嵐を旅する展覧会』の感想文をば。

本来なら3月に行っていたはずなんですが、コロナの影響で3月分の日程が全て中止になりまして、振替えで大阪が復活しましたのです。

いやっふ~!!

会場は『大阪文化館・天保山』。

ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケといざッ、大阪!!

余談ですがナメタケちゃんと会うのはお正月の初詣ぶり。

こんなにも長い間会わなかったのは初めてではなかろうか!?

ナメタケ、超久しぶり!!

私、友達との外出超々久しぶり!!

Img_2035

Img_2036

天保山も海遊館も超々超々久しぶりー!!

これより展覧会のネタバレがあります。

「ノー!」の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

他の会場、同じ大阪でも違う日程、コロナ以前の入場の仕方や回覧の仕方は知りません。

あくまでも私が行った時のことであることを予めご了承下さい。

10:45~11:00の間の集合で、デジタルチケットとそれぞれのファンクラブの会員証と身分証明になるものを見せてグッズを購入するためのチケットをもらいます。

このチケットを紛失したらグッズが買えないんですって。

マジか!!

大切に鞄に仕舞っておこう。

コロナによる感染拡大防止と予防のためだと思いますが極めて少人数。

私とナメタケ、他に3人(女性2人組と女性1人)の5人一組で一緒に行動するとのこと。

ほほ~。

ゆっくり見られそうじゃ♪

廊下をテクテク歩いていると特大パネルの5名様がお出迎え。

パネルは数枚ありまして、季節ごとで背景が違ったような!?

我々より前のグループが仕切られた部屋で映像を観ている間、通路で待機。

その通路の壁には・・・

あんれまっ!!

あんれまーーーっ!!

バカンスに向かう”やりすぎちゃった家族”がドドンッ!!

テンション上がる!!

申し遅れました。

『Japonism』ツアーのグッズだった相葉君プロデュースの「やりすぎちゃったカレンダー」が大大大大好きなんです。

好き過ぎてその年の本人不在の生誕祭でバースデーケーキを爺さん(←ご参照下さい)にしたぐらいでございやす。

松本父を先頭に、櫻井母、相葉長女、二宮長男、大野爺さん。

あの家族が帰って来た!!

ウケる!!

イダダダダダッ・・・

笑い過ぎてお腹が痛い・・・

唐草模様の風呂敷て!!

お歯黒て!!

べらぼうに可愛い♪

爺さんを眺めながらニヤニヤしていたので待っている間も全然飽きないのです。

爺さんの等身大のパネルが欲しいわい。

四角い部屋に通され、4分間の映像が流れるとのこと。

5人一組なので余裕の空間。

立ち位置はよりどりみどり。

私とナメタケが先頭だったので、後ろの人たちのために詰めた方がいいのかなと思って一番奥に行きました。

この選択が後々あーなってこうなることも露知らず。

360度のフルパノラマにデビューから今までの彼らの写真が次々に登場。

映像が流れます。

浜辺?海辺?にいる櫻井君と松本君と二宮君が我々に話しかけてきた!!

相葉君と大野君が遠くの方でキャッチボール。

大野君がキャッチボールってか!?

珍しいわい。

呼ばれた相葉君と大野君がこっちに来たーーーーーー!!

毛穴がボンッ!!

目の前に大野君の美しい顔が!!

ドドドドドアップ!!

ど~しよ~!!

いかん、過呼吸に陥る2秒前。

動悸・息切れ・眩暈が半端じゃなひ・・・

砂浜にダイブした相葉君のお陰で、真横で俯せに寝転がった大野君の顔に風に乗って細かい砂がシャーーーーーーーーッ。

風に流される砂の粒が見えるぐらいクリアな映像。

苦笑いする大野君が別嬪さん過ぎてどうしましょ。

見つめ合ったその日から!!

また間違えた!!

スクリーン越しに見つめ合う感じ♪

バーチャルで大野君がド至近距離にいるので心の臓がどえらいことに。

笑顔も話し声もあま~い。

たった5人しかいない空間で、ドアップの大野君に見惚れながら世にも薄気味悪く「可愛い・・・」「美しい・・・」「綺麗・・・」「男前・・・」と呪文のように呟き続ける出寝之助。

大野君となんちゃってで見つめ合っていたので4名様がなにをしていたのかはI have no idea。

5名様の誘導で出口に。

扉の縁ギリギリに嵐さんが移動!!

声が耳元で聞こえる!!

どうにもこうにも別嬪さん!!

大野くーーーーーん!!

扉にへばり付いて大野君をもっと見ていたーーーーーい!!

お名残惜しい!!

グッバイ、別嬪さん。

ジャーニーのはじまりはじまり~。

はて!?

次のコーナーはなんやったかいな!?

実際の順番と違うかもしれませんが、記憶を頼りにしたためていきます。

◆通路の壁◆

コンサートの楽屋風景などの写真が壁一面に貼られています。

スイーツ部やマッスル部の大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「この写真の大野君、めちゃくちゃ格好良い!」とか、「あの笑顔がたまらん!」とか、「可愛い~♪」とか、とか、とか。

N:この写真の翔さんの眉毛綺麗じゃない!?

D:・・・。(心の声:それほどでもないけど?)

◆コンサート衣装の展示◆

展示されている衣装の後ろに実際の衣装を着た彼らのパネル写真あり。

写真があるので誰が誰のであるか分かるんですが、手前に各メンバーカラーのシールも貼られているのでより見分けやすいです。

5×10ツアーの時に『A・RA・SHI』で着ていたスケスケ衣装!!

ジッ・・・・

もいっちょ、ジッ・・・・

大野君がこれを着ていたのねぇ~♪

衣装全体を鑑賞したナメタケと私の感想は「相葉ちゃん、足ながっ!!」。

服に着られない抜群のプロポーションの持ち主、相葉雅紀。

中央正面に『5×20』ツアーのオープニングの衣装も展示してあったんですが、これに限っては真下からも覗けるようになっています。

覗いてみたけど”???”でした。

それにしても5人とも足が細い!!

全体的に超スリム!!

よしんば私が大野君の衣装に腕、または足を通したとして、手首&足首で引っかかるに違いない。

トホホホホッ・・・・

◆岡本健一氏と映画『LIFE IS HARDだけどHAPPY』

ピカンチの時の写真と、岡本先輩からのコメント。

はて!?

過去にこれをどこかで目にしたことがあるような!?

◆絵・絵・絵・絵

入ってすぐの左側に個展『FREESTYLEⅡ』でメンバーが描いた大野君の似顔絵が再登場。

懐かしい!!

何回鑑賞してもほっこりしまくり。

似顔絵の真下には転写しているのかな?似顔絵が壁にも描いてありました。

嵐さんが描いたミッキーマウスの絵。

ウケる!!

大野君のミッキーマウスはもはや原形を留めておらず。

マジでガチで最高!!

巨匠、さすがっす!!

ウッス!!

あてくし、二宮君の描いたミッキーマウスにペロッとまるっとやられてしまいました。

猟奇的なミッキーマウスに朝まで乾杯。

5名様が過去に出演した、コミックが原作になっている作品の原作者さんによるそれぞれの似顔絵。

大野君のは『怪物くん』の藤子不二雄A先生で、怪物くんと愉快な仲間たちと共に大野君が描かれていました。

そしてそして、『鉄コン筋コンクリート』!!

すみません、原作者様のお名前を存じ上げず。

素敵!!

二宮君の似顔絵が優しくて繊細で凄く良い!!

相葉君は『バーテンダー』。

松本君は『花より男子』。

櫻井君は『はちみつとクローバー』。

次のコーナーだったか、次の次のコーナーだったかの通路の壁に『5×20』の歌詞が書いてありました。

ほんでもって階段で上がる時の壁に歴代のツアーのタイトルロゴが描かれていました。

◆ロサンゼルスとか箱根とかハワイとか旅の思い出◆

このコーナーに入って真っ先に気付きましたぞよ。

出口付近に”やりすぎちゃった家族”の家族旅行 in Hawaiiのパネルが展示してあるーーーー!!

しかも等身大!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

逸る想いをグッとこらえて手前から鑑賞。

”やりすぎちゃった家族”にまつわるエトセトラについてはまた後ほど。

5人で行ったロサンゼルス。

入ってすぐの左側にグラミー賞を観に行った時の写真、向こうで20周年記念用に撮影した写真、デビュー当時に行った場所(ベニスビーチだったかな?)を再び訪れた時の写真などが飾られていました。

20周年をお祝いするメッセージボードと一緒に撮影したパネルもあったはず。

5×20ツアーのラストで着ていた色違いのピンクのジャケット姿で、どこぞの庭園でおシャンティなティーパーティーを開いている5名様の映像。

入口から右側に目を向けると、ポストカードサイズの写真たちがずずずいっとな。

美術館とかのグッズ売り場的な展示の仕方で5名様の写真が沢山並べられていて、観光地のレジ横や温泉のお土産物屋さんとかでよく見かけるスタンドタイプ(クルクル回転させるやつ)のラックにも写真があったんですが、いかんせん「手を触れてはならぬ!」なので残念ながら向こう側の写真が見られず。

数年前にようやく実現した5人揃っての箱根旅の写真もありましたし、絵付けって言うんでしたっけ?当時一人だけ参加できなかった櫻井君へのお土産として4人でお皿にメッセージを書いて渡したアレ。

遂に5人でお皿にメッサージ♪

ヤッター!!

ヤッター!!

ヤッターマン!!

櫻井君、良かったね!!

デビュー10周年だったか、15周年だったかを記念して書いた寄せ書きの色紙にジ~ン・・・としていたそのとき!!

ファンクラブの会報に載っていたスノードームがあるやんかいさ!!

マジかーーーーーーーーーー!!

まさかこれが見れるなんて!!

痛い・・・

笑い過ぎて脇腹が痛い・・・・

大野君作のスノードームに笑い皺がまた増える・・・・

櫻井君の背後霊と化する大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

これ欲しい!!

部屋に飾りたい!!

背後霊3104が最高!!

そしてそして、待望の”やりすぎちゃった家族”の家族旅行 in Hawaiiのパネルの前に移動。

ナメタケと二人で大爆笑でした。

爺さんが素晴らしい!!

ウクレレを得意気に抱えているんですが、上下ラクダ色の肌着やん!!

ハワイやぞ!!

首から掛けているのがレイのような、ただの葉っぱのような。

レイのような、ただの葉っぱのような物は手首と足首にもあしらわれているのです。

ほんでもってリンボーダンス風の腰巻きが藁みたいやし!!

木の実が連なった数珠ちっくな首輪も掛けちゃうぞ♪

ウクレレを弾いているちっくなので小粋にポーズを決めていまして、左足の指がキュッって。

キュッって。

ノリノリやな!!

バカンスを満喫してるな!!

爺さんラブリ~♪

『爺さんの全てにマニアック』でごわす!!

大野君のはっちゃっけぷりに店長様、古酒ロックでよろしくどうぞ。

相葉君のビキニのトップはココナッツだし、櫻井君のビキニのトップはホタテ貝の殻だし、これが笑わずにいられよか!?

ヒーヒー爆笑せずにおられよか!?

無理!!

家族旅行 in Hawaiiが大好きだーーーー!!

爺さんのこのままのサイズのパネルが欲しい!!

部屋に飾りたい!!

続く・・・・

 

« 謎の運動部 | トップページ | ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謎の運動部 | トップページ | ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会2 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ