« 快挙! | トップページ | 第62回目のアレ »

2020年2月28日 (金)

王様の耳は

何故だか、急に、無性に!!

突然!!

キアヌ・リーブスさんご出演の『スピード(原題:Speed)』が猛烈に観たくなり、超々久しぶりにウキウキウォッチング。

〇☆×△$◇・・・・

息ができなひ・・・・

か、か、か、かっちょいーーーーーー!!

マジでガチで格好良い!!

ジャックは腹立たしいまでにナイスガイざました。

いや~、この時のリーブス氏のグッドルッキングぶりは半端じゃござんせんな。

ジャックのキャラクターも言わずもがな。

ペロッとまるっと惚れるってなもんです。

「スピードって何年前の作品やったっけ? キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックってお似合いやな~♪ 二人って今何歳なんや?」となり、検索したらキアヌさんとサンドラ姐さんはタメで55歳。

マジか!!

二人とも今も変わらず若々しくて素敵!!

ところで「キアヌ・リーブスなんて大嫌い!」な人っていらっしゃいます!?

少なくとも私の周囲にはゼロ。

私の中の『キアヌ・リーブスNo.1映画』をご披露しちゃおうかな♪

皆さんの中の第1位は何ですか!?

前述の『スピード』?

それともアメリカで最新シリーズを撮影中の『マトリックス』?

はたまた『ジョン・ウイック』?

もしかして『マイ・プライベート・アイダホ』?

あてくしは・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロールをお願い致します。

ドゥルルルルルル・・・・

ダントツでコチラ!!

↓ ↓

Mv5bnwvjzwfmyjitzgjloc00ytlllwe4yjctmwy2

『ハート・ブルー(原題:POINT BREAK)』!!

ムフ~ン♪

ぶっちぎりで1位ざます。

悪役であるパトリック・スェイジもすんごーーーーーく格好良いのですよ。

第2位の『スピード』と同じぐらい好きなのが『ビルとテッドの大冒険(原題:Bill & Ted's Excellent Adventure)』。

Mv5bmtk3mjk5mzi3of5bml5banbnxkftztcwmty4

アホ丸出しのビルとテッドが巻き起こすはちゃめちゃタイムスリップ物語。

最高に面白いです。

驚いたのが今年この作品が大人になったビルとテッドで復活すること。

日本での公開がいつか分からんけど観に行かねば!!

ロングロングタイムアゴー、キアヌさんがミュージシャンとして来日した時にバンドのライブを観に行ったのを今ふと思い出しました。

私は俳優としてのキアヌさんだけでいいと思ったから記憶から抹消してたんやな、きっと。

デネルでございます。

1月・2月と申し込んでいて外れ( ← ご参照下さい )ていたアイドルグループ嵐の『ARASHI EXHIBITION "JOURNEY" 嵐を旅する展覧会』。

ようやく3月の某日分に当たりました。

ヤッター!

ヤッター!

ヤッターマン!!

いやっふ~!!

会期最後の月で遂にキターーーーーーッ!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

がしかし!!

日本全国津々浦々で感染が拡大している新型コロナウィルスの影響で天保山にある展覧会の会場は3月8日まで閉館。

うっそ~ん!!

閉館期間中にチケットが当たっている人たちに対する振り替えはあるのきゃい!?

ないのきゃい!?

コロナが1~2週間で収まるとは到底思えず、もしかしたらもしかすると、私とナメタケが行く予定の日も含め、大阪での残りの日程が全て中止なんてことになるかも。

100000歩譲って展覧会に行けなくなったとしても我慢できます。

うんにゃ、無理くり我慢します。

5月の新国立競技場でのコンサートは!?

イヤだーーーーーー!!

譲れん!!

ここ1~2週間以内に予定されていたイベントや行事などの中止や延期の決定が続々と発表されています。

若手営業マンY君の奥さんが3月の星野〇さんのトークショー?だかなんだかに行く予定だったらしいんですが中止になったとのこと。

嵐さんの国立がどうなるのかと、星野さんのトークショー?についてランチタイムにY君と喋っていたんですけれど、「H子ちゃん(Y君の奥さんのお名前)にはまだこの先も星野さんに逢える機会が何回もあるやん? 私にはもう無いねん! 嵐ファンにはタイムリミットがあるんや! 嵐は年内いっぱいで活動休止やねん! そやし国立を中止にしんといて欲しい・・・ オロロ~ン・・・」つって。

身勝手だと重々承知していますので、『智にマニアック』の場をお借りして小声でこっそり愚痴らせて頂きます。

普段ネガティブなことは綴らないと決めていますが今回だけ許してちょんまげ。

穴を掘って叫ぼう。

「王様の耳はロバの耳!!」

間違えた!!

よりによって何故今年なの!?

嵐の活動が来年も再来年もずっとあるならば、今年の国立が中止になったとしても「そらしょうがない! 了解です!」と潔く受け入れます。

キッパリ諦めます。

今年しかないからこそ、どうしても国立で大野君に逢いたい。

2020年の楽しみを国立に照準を絞っていると言っても過言ではないかもかも。

国立のために日々頑張っているようなもんです。

メンバーや関係者の皆さん、会場に集うファンの皆さんの安全が第一なのはよーーーーーーく分かっています。

未だに申し込みすら始まっていないということは、開催決定か否か現在検討中とみた。

終息して無事コンサートができますように。

ファイナルアンサーが出るまで望みを捨てず、期待しまくりで待ちます!!

あらゆる面で我々の生活にも影を落としつつありますなぁ。

そう言えば、やっと予約が取れた山崎にあるサントリーウィースキー工場の見学も中止になったもんなー。

新型コロナウィルスのみならず、インフルエンザもまだまだ猛威を振るっていますので皆さまご無事で。

« 快挙! | トップページ | 第62回目のアレ »

」カテゴリの記事

デネル事」カテゴリの記事

コンサートにまつわるetc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快挙! | トップページ | 第62回目のアレ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ