« 第61回目のアレ | トップページ | 第61回目の結果 »

2019年11月23日 (土)

大野君?成瀬さん?

高笑いしながら出勤してきた勤務先の社長。

いきなりですよ!?

挨拶も無く「ハーーーッハッハッ!ハハハハハハハッ!」つって。

従業員一同「社長、遂に・・・」と思ったような思わなかったような11月の朝。

我々の頭上には”???”がポップアップで幾つも出ていたに違いない。

映画『ジョーカー』を前日に鑑賞したらしく、ホアンキン・フェニックス演じるアーサーがジョーカーにならざるおえなかった過程に心を鷲掴みにされたんですって。

「今もワシの中にジョーカーがいてるんや」だそうです。

よっ!!

単細胞!!

社長はチャレンジャーです。

過去のバッドマンシリーズを一つも観たことが無いのにいきなり『ジョーカー』を鑑賞するなんて。

私と営業マンN君のジョーカートークに興味を持って観たくなったそうな。

社長:観てて分かったんや。 両親を殺された男の子ってジョーカーやろ? そうやろ?

私&N君:なんでそうなるんすか! ブルースがジョーカーって! ウケる!!

デネルでございます。

皆さんもよくご存知の通り、私はインドアな生き物。

お天道様よりもネオン街の明かりが好き。

そんな私が!!

秋晴れの爽やかな或る日、友人たちと遠足に行ってきました!!

朝早くから近鉄特急に乗って向かった先は・・・・

Img_1296

奈良県♪

いつぶりの奈良!?

小学校の遠足ぶり!?

思い出せない・・・・

今まで近くて遠い奈良だと思っていたんですが、特急だと京都から僅か40分弱で行けた!!

しかも電車が平城京跡の間を抜けて走るという。

”なんとりっぱな”平城京。

悠久のロマンを感じますな。

遠足の地を奈良に選んだ理由は正倉院展のチケットを3枚頂いたからなんです。

正直、正倉院展にはあまり興味が無かったので「チケット誰かにあげようかな」と思っていたんですが、ふと閃きました。

奈良、それすなわち、阿修羅像がいらっしゃる!!

実物に一度お目にかかってみたかった!!

もしかしたら小学校の頃に見たかもしれんけれども!!

まったく記憶が無い!!

初めても同然!!

友人2人に声をかけたら「正倉院展行きたい!」とのことだったので一緒に行きましょうと。

「はい、はい、は~い! 私は正倉院展はどうでもいいんやけど、阿修羅像は絶対見たい! 鹿にせんべいをあげたい! 大仏が見たい! この3つを叶えたい! 阿修羅像がどこにあるのかとか奈良の地理とか歴史に詳しくないから連れて行って~!」

どこまでもジャイアンな自称&言うのはタダってやつな都会派のクールビューティーD。

阿修羅像は興福寺の国宝館にいらっしゃいますのです。

Img_1301

Img_1298

Img_1358

ドキドキしながらいざッ、入館!!

”国宝館”というだけあって、館内に展示されている仏像や作品たちの殆どが国宝、または重要文化財。

圧巻!!

凄い!!

特に惹かれたのが木像の天燈鬼と龍燈鬼立像。

力強くて格好良くて、どこかユーモラス。

気に入り過ぎて売店でポストカードを購入したぐらいでございやす。

歩を進めて行き、最後の最後に阿修羅像は鎮座ましましていた。

うぃ、”八部衆”の真ん中に。

八部衆がかっけーーーーーーー!!

爆裂にかっちょいい!!

「この顔が烏みたいなの教科書で見たことある! あれも! これも見たことある!」と声を上げそうになりまして、慌ててヒソヒソ。

八部衆の中心にいらしたのが阿修羅さん。

申し遅れました。

歴史に疎い私が何故 阿修羅像なのか!?

何年か前に空前の阿修羅像ブームが到来したことがあったじゃないですか?

東京の国立博物館で展示された際に。

検索したら2009年でした。

この時に阿修羅さんは大野君を彷彿させる、その逆の大野君は阿修羅さんを彷彿させる、というのを多くの方から教えて頂いていまして、遡ること2008年にドラマ『魔王』が放送された後で成瀬さんが阿修羅さんなのか、大野君が阿修羅さんなのか、はたまたその両方か。

身に纏う雰囲気?眼差し?守護神のような存在?が似ているのかしら??

ずっと気になってはいたんですが、東京の後に他の地でも展覧していてやっと興福寺に戻って来ても人気故に凄い人だかりで人をかき分けて鑑賞するのもちょっと・・・でしたし、奈良まで行くの面倒臭いやん?でしたし、周囲に奈良好きの友人もいませんし、だったので今に至る。

ところが!!

正倉院展のチケットが巡ってきたお陰で!!

「これはお告げに違いない! 阿修羅さんに逢いに行けってことなんやわ!」と良いように解釈したあてくし。

ひゃひゃ。

『智にマニアック』を遺憾なく発揮させまくる!!

行きの電車の中で「かくかくしかじかで阿修羅さんと大野君(成瀬さんかも)が似てるって一時期言われてた事があってさぁ、一回本物を拝んでみたかってん!」と鼻息も荒く説明していたんです。

最初は失笑の嵐でした。

「アホか!」と。

「大野君と? 無いわ~。」と。

「阿修羅さんに対して失礼ちゃうの!」と。

ちぇっ。

が、しかし!!

阿修羅像を鑑賞した後では「なんとなく分かるような気がするかも。 大野君のことはよく知らんけど、佇まいとか気品とか似てなくもないな」だそうですって、奥さん!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

褌を占めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

阿修羅さんは三面六臂。

3つの顔と6本の腕を持つ。

正面の顔と左右の顔でそれぞれ表情が違います。

中性的なような、女性のような、男性のような、ジェンダーを問わない感じ。

角度によっては哀しそうな、怒っているような、微笑しているような。

少年にも見えるし、少女にも見えるし、大人の男性・女性にも見える。

残念ながら背後は見えませんが、ケースに入っておらず、すぐそこ!の至近距離で眺められます。

全然飽きません。

いつまでもずーーーーーーーっと鑑賞できる。

正面を向いているお顔の眼差しと、阿修羅さんの凛とした佇まいが大野君のそれと似ているような気がしました。

阿修羅さん、また逢いに来ます!!

今度はもう少し歴史と時代背景を勉強してから!!

阿修羅像ファンクラブ会長のみうらじゅん師匠に弟子入りしたい!!

次はランチ。

Img_1310

Img_1309

Img_1307

ワインも飲むよねぇ~♪

次は正倉院展。

Img_1316

入場するのに大行列。

マジか!!

中に入っても人・人・人。

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。

遠目でツツツツツーと鑑賞しておしまい。

次は鹿とせんべいと私。

Img_1311

Img_1297

Img_1312

Img_1317

Img_1324

カワユス♪

Img_1350

鹿せんべいは200円。

大きくて力の強い鹿が「俺!俺!俺!俺!」とバンビちゃんたちを押しのけて何回もせんべいをねだるので「アンタはさっき食べた! 小さい子に譲ってあげ!」と叱りながらのせんべいタイム。

次は東大寺の大仏。

Img_1327

Img_1336

Img_1337

Img_1340

次はおやつ。

Img_1346

休憩しながら「奈良の大仏と鎌倉の大仏、どっちが大きいんやろな?」と話していまして、我々の予想では奈良の勝ち。

「奈良の大仏と鎌倉の大仏、どっちが格好良いと思う?」の結果、全員一致で奈良。

ふふふっ。

京都に戻ってディナー。

Img_1360

Img_1361

Img_1363

Img_1364

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

爆裂に濃厚な一日でおました。

めちゃくちゃ楽しかった!!

スマホの歩数計を見てびっくり。

25000歩も歩いた!!

マジかーーーーー!!

健康的ざます♪

  ---------

  ---------

本日11月23日、誕生日を迎えました。

大野君、アレをパクらせて頂きます。

お母さん、いつも産んでくれてありがとう!

ついでにパピちゃんもダンケシェ~ン!!

今よりもうんと素敵なレディになれるように己の内側を磨きます。

毎年宣言していますが全然実践出来ていないのがさすが私。

ダイエットも頑張ります!!

エイエイオー!!

そうや!!

『マニアの投票』から頂いたメッセージの中に「文は人なり」とう言葉を下さった方がいらっしゃいまして、「私はデネルさんのお人柄が好きです」としたためて下さっていました。

恥ずかしながら「文は人なり」を存じ上げなかったのでデネル.comしてきました。

お名前が無かったのでお目にかかった事がある方なのか、いつもコメントを下さる方なのか、初めてご参加下さった方なのか分かりませんが、いつもアホ満載な言葉でしか綴っていないのにそんな風に言って頂き、恐れ入ると共にとても嬉しかったです。

頂戴した「文は人なり」を胸に、したためる文章にも反映されるよう、豊かな心を持つ人間になれるよう精進します。

 

 

 

 

« 第61回目のアレ | トップページ | 第61回目の結果 »

デネル事」カテゴリの記事

コメント

◆絵理亜さん◆

誕生日を祝って下さってスパシーバ!!
ありがとうございます。
私の方こそ、これからもどうぞよろしくお願い致します!!

デネルさん
お誕生日おめでとうございます✨
今日そして明日からの一年
素敵な日々でありますように😄✌️
これからもブログ楽しみに拝読させていただきますね🙆
大野くんの言葉を私も借りますよ(笑)
デネルさんのお母様 いっつもデネルさんを産んでくれてありがとう‼️😄
あら、
日付けが変わってしまった😆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第61回目のアレ | トップページ | 第61回目の結果 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ