« もう誘拐なんてしない 2 | トップページ | あしたを歌おう 前編 »

2012年1月 9日 (月)

もう誘拐なんてしない 3

仕事帰りに2012年初のスポーツジムに行ってきました。

メノ~ン・・・・

やっぱり体重が増えとる・・・・

体が重く感じたのは気のせいでもなんでもなかった・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演の新春スペシャルドラマ『もう誘拐なんてしない』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

こんなに早い段階で絵里香ちゃんと皐月さんが再会するとは。

あたしゃてっきり狂言誘拐にまつわるエトセトラで幕を閉じるとばかり。

周五郎さんはちゃんと手術代を用立ててくれていたのか。

パパってばいい奴。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

翔太郎さんがロープで縛り上げられてる!!

ウケる!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

もののけD、世にも薄気味悪い笑みがツツツツツー。

パパにぶん殴られた!!

白目剥いてる!!

絵里香ちゃんとの対応の差が雲泥。

和室に直立不動のまま寝かされている翔太郎さんが猛烈にキュ~ト。

気を失っていたのか。

ツボです。

目覚め方がドドドドストライクでツボに入りました。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、ラブリ~にもほどがある!!

何度リピートしても大爆笑ですよ、全く。

大野君は上手いなぁ~。

宝物のフィギュアのように首をもがれなくてえがったにゃ。

絵里香ちゃん、いいこと言う!!

そうか。

そうですよね。

彼女にとって翔太郎さんはヒーロー。

彼女だけのヒーロー。

ダメ人間じゃない。

はい、キターーーーッ!!

迎えに来てくれた!!

「もう大丈夫だ!」の声に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

痺れる

て、スライダーマンきゃい!!

ちびっこからお面をもらったんか!!

「私は、無駄な戦いはしない主義だ!」の静かな声と“主義だ!”近辺の首の動きに惚れて惚れて惚れまくり。

お面を取る瞬間の手も然り。

「いいからいくよ!」の翔太郎さんがもぉ~♪

男前すぎるでしょうよ、樽井さん。

消えた偽札はいずこへ!?

絵里香ちゃんと翔太郎さんの恋のランデブー。

ではなくて、甲本先輩探し。

走る姿が爆裂にステキ。

ガードレールをヒョイと飛び越える翔太郎さんに自称ガラスのハートがときめきっ放しな~のです。

身軽だわい。

“お前”・・・・

絵里香ちゃんを“お前”・・・・

これがデヘデヘせずにいられよか!?

エラ呼吸にならずにいられよか!?

求む・養命酒。

なぁ~にぃ~!?

身代金の受け渡し時間は3時じゃなかっただぁ!?

東京タワーのお陰で謎が解けだってか!?

これいかに!?

裏切り者の甲本先輩発見!!

でかした、翔太郎さん!!

窓から中に入るのに靴をきちんと脱ぐMr.律義 ( ← 勝手に命名しております )。

山部さんが黒幕だったとは。

あーして、こーして、時間のトリック。

かぁ~、にゃるほど~。

東京タワーの灯りって零時で消えるんですか!?

初めて知りました。

????

推理物ビギナーの私には分からない・・・・

梵天丸の甲板でひっくり返っている翔太郎さんの写真は12時に撮られたと。

3時にもう一回甲本先輩が船を出したと。

偽札と本物とう~ん???

で、殺人。

????

まっ、いっか。

甲本先輩のおでこをペシッ。

「あんたが言うな」にキュン。

おもちゃの剣を手にニコニコ笑いながら「アレやるっちゃ!」な翔太郎さんに今すぐ家を飛び出して、競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

岡山県出身の友人が語尾に“~ちゃ”を付けて話すんですけれど、山口でもなのか。

「けんじゅう? ( ← 私には平仮名に聴こえました )の表情が腹立たしいまでにチャ~ミング。

おでこのホクロを綿棒の先っちょでツンツン突きたひ・・・・

「けんじゅう?」後の「あっ!」だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうです。

予告CMで観たシーンがここ。

「ヒーローになんかなれないって、分かってますよ。 でも、ここで逃げて、 ・・・・。 空っぽのまま30になるのはごめんです」の前半部分。

惚れた!!

ペロッとまるっと惚れた!!

いい男!!

高沢のアニキめ、花園一家を裏切っていやがった!!

コンニャロー!!

船着き場での「絵里香ちゃーーーーーん!」の翔太郎さんに胸の鼓動は高まるばかり。

ラン!フォレスト ラン!

間違えた!!

走れ翔太郎!!

駆けろ翔太郎!!

飛んだよ!!

夕日をバックに華麗に空を舞う翔太郎さんに絶大なるLOVE。

かっ、かっ、かっ、かっちょい~!!

フンガーッ!!

○☆×△□$・・・・

イダダダダッ・・・・

あの距離からして間に合うとは思っていなかったんですけれど、まさか、まさか、あぁ、まさか、顔面を船の縁で強打するとは。

笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

横隔膜が痛い・・・・

大爆笑!!

でも絵里香ちゃんのために体を張った翔太郎さんの捨て身のナイスな心意気に拍手喝采ブラボ~の嵐。

素晴らしい!!

彼女を助けたい一心で後先の事を考えず体が勝手に動いていたんでしょうな。

それにしても顔を強打て!!

リピートと言う名の蟻地獄から抜け出せんのです。

海坊主がニュル~ン。

両鼻から鼻血!!

「死ぬかと思った!」な翔太郎さんが底無しにかわゆい♪

「正義の力は無限大」か。

“愛の力は”でもあり。

ムフ~ン

ワカメを頭に小屋で絵里香ちゃんに手当をしてもらう翔太郎さんにデヘ~。

髪の毛がぺったんこ♪

おやっさんは気付いていたのか。

髪の毛ペッタンコ with 両鼻ティッシュがモー、モー、モー、もぉ~♪

キョエ~イ!!

ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃかばええ・・・・

山部さんは花園一家に忠誠を誓い、皐月お嬢さんが好き。

皐月お嬢さんも山部さんも。

はぁ、切ない。

おーーーーーっ!!

松本君!!

『怪物くん』の最終回ぶりの共演♪

竹中ヒーローのショーでは“黄色”で松本ヒーローのショーでは“緑色”。

ムフ~ン

全身黒タイツ

黒タイツキャップを外した後に髪を手で梳く動作に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

いや~ん、絵里香ちゃんとおデート

狂言誘拐と殺人事件の前と後とで仕事も生活も変化は無いけれど、きっと心が変わったに違いない。

ええ、知らず知らずの内に。

キャメルのジャケットもすこぶる良くお似合い。

絞り出すような「甲本!」の声に今宵何度目かのデヘデヘタイム。

スライダーマンの決めポーズが美しい!!

絵里香ちゃんの手を取って逃げる!!

笑顔で逃げる!!

「いこーーーーっ!」の二人の楽しそうな笑顔に見ているこちらもつい笑顔に。

翔太郎少年が思い描いていた将来の夢はきっと近々叶いますにゃ。

ムフ~ン

“完”で物語は終わり。

『“完”の笑顔の翔太郎さんにマニアック』っす!!

『もう誘拐なんてしない』、めちゃくちゃ楽しかった!!

面白かった!!

ストーリーも登場人物もいい!!

ありがと~!!

こいっ、大野君にラブストーリーのオファー♪

« もう誘拐なんてしない 2 | トップページ | あしたを歌おう 前編 »

大野智君」カテゴリの記事

コメント

◆しょうこさん◆

『もう誘拐なんてしない』のあれこれにデヘデヘ皺が何本も。
翔太郎さんにガチコーン!とやられてしまいました。
絵里香ちゃんに出会ったことで狂言誘拐、果ては殺人事件に巻き込まれる様子が可笑しいやら可愛いやら。
でも知らず知らずの内にちゃんとヒーローになっている。
まさかの船の縁での顔面強打には笑い過ぎてちびりそうになりました。
大爆笑!!

ラブストーリー、こいっ!!
オファー、カモン!!


デネルこんにちは♪
「もう誘拐なんてしない」の感想文ありがとーございまーす♪今日もDVDに落としながらまた丸々観ちゃった♪何回観ても、どの場面でも、大野君は素敵本当にキレイなお顔立ちで、髪型も素敵で、色っぽくてかわいくて、そしてなんて芸達者!!さすが大野君は期待を裏切らないどころか遥か上をいってますね
追われるえりかちゃんを車に乗せてデヘデヘしながら運転してる時。でも花園一家の御嬢さんだと分かって顔色が変わってくるとき。えりかちゃんにナイフを当てて「改造してやる」から正しい凶悪犯の演技に切り替えた時。船のへりにぶつかるぶつかり方。わかめちゃん怪獣になっちゃった時。
もう挙げたらキリがないくらいひとつひとつの演技、表情が上手くて面白くて、全然見飽きません!!
ストーリーもとっても面白かったけど、時間をずらす云々のとこら辺は一度観ただけでは私も「??」でした。今日細かいところも見返してやっと「なるほどー」って(笑)
3日の夜中に再生ボタンをぽちっとして観てたんですけど、私の後でPC前に仕事をしていたダンナも結局引き込まれちゃって笑いながら観ていました
大野君演じる翔太郎くんにめちゃくちゃ楽しませてもらいました大野君の演技がもっと見たーい!!!
と、改めて思いました
オファーこいこい!!(第一希望はもちろんラブストーリー

◆エポワスさん◆

ご無沙汰しております!
変わらずお立ち寄り下さっていたのことでサンキューベリーマッチ♪

翔太郎さんに惚れて惚れて惚れまくりでした。
憎めないダメっぷりでしたよね。
めちゃくちゃかわゆい♪
携帯電話と翔太郎さんの極上のハーモニーに心の臓がどえらい事に。
もれなく話し声もついてくるのでトリプルでデヘデヘしてました。

◆ちゅなさん◆

スライダーマンのお面を被りながら話す翔太郎さんにトキメキ指数の針が振り切れました。

絵里香ちゃんとのその後や花園一家の皆さんとのその後などがいろいろ気になりますねぇ。
いつかまたスペシャルとかでやってくれるといいな。


◆青いあらいぐまさん◆

青いあらいぐまさん、はじめまして!
以前からお越し下さっていたんですか?
初コメントを寄せて頂きまして感謝カンゲキ。
有難うございます!!

翔太郎さん、めちゃくちゃキュ~トでしたよねぇ~。
絵里香ちゃんに振り回されっ放しかと思いきや、やるときゃやる男。

鼻血ブーで両鼻にティッシュを詰めている翔太郎さんがスマッシュヒットでした。
可愛いったりゃありゃしない。

アホ満載のブログですがどうぞ宜しくお願い致します!
また是非コメントをお寄せ下さいませ。


デネルさん、皆さん、おはようございます。
そしてお久しぶりです。
コメントは久しぶりですが、ずっと読んでいましたよ。

翔太郎くん、かっこかわいいを絵に描いたみたいでした。
そしてパーカーが日本一似合う男だということも証明されました(笑)
度々デネルさんがおっしゃっている
「携帯電話と智」のワールドクラスのベストマッチングも
手が綺麗で声が綺麗で横顔が綺麗なんだから、
そりゃいいに決まってますよね

ガッキーもめっちゃ可愛かったのですが、負けてませんよね~~~
またすぐにでも演じてる大野くんが見たくなりました←早っ(笑)

デネルさん みなさん こんばんは(*´∀`*)

パート3のエントリーありがとうございます

私も絵里香ちゃんを迎えに来た時の「もう 大丈夫だ」と「無駄な戦いはしない主義だ」の言い方が好きですその後の甲本先輩は殺される事はあっても~の所も好きです何回リピすれば気が済むんだって言うぐらい。初めてなんでしょうかね、ラブストーリーに発展しそうな終わり方って♪めでたし♪で終わったんだけど、続きが見たい感じです。

デネルさん、初めまして。ず~と長い事こちらにお邪魔させて頂いてたのですが、コメントさせて頂くのは初めてでちょっとドキドキ(≧∇≦)してます。初めてデネルさんのブログを読んだ時溢れる智愛に、あ~、大野君のファンは素晴らしい♪と感激しました!
全3回の感想文ありがとうございます♪デネルさんの鑑賞ポイントを参考にまたリピします。ちょっとした大野君の仕草や表情が素敵過ぎるから、同じシーンばっかり戻して観ちゃって、また全部観るのに時間が掛かりそう(>Σ<)私的には海に落ちて、鼻血ブ~!!のびしょびしょ大野君が可愛いくて大好きです♪
ふつつか者ですが、これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

◆ソレイユさん◆

原作は『謎解きはディナーのあとで』と同じ作者さんだそうで。

大野君演じる樽井翔太郎さんにキューーーーーーンでございました。

2012年も嵐さんは相変わらず大忙しのようですが身体に気をつけて楽しみながらお仕事頑張って頂きたい。

◆アルタイルさん◆

あの距離からのジャンプだと船には到底届かないと思ってて、海面にドボンと落ちるだけなのかと予想してたらまさかの顔面強打。
で、両鼻から鼻血。
ほんでもってティッシュ。
大爆笑です。
最高!!

『もう誘拐なんてしない』に笑顔・笑顔・笑顔。

◆yu-さん◆

本年もどうぞ宜しくお願い致します。
年末に新しいレコーダーを買われたんですね♪

最後の方まであたしゃてっきり平田さんが怪しいと睨んでたんですが、殺人が起きて“???”になり、ほんでもって偽札が消えてあーでこーで時間のトリックがやっぱり“???”で、推理系はやっぱり不得手だわいと。
サスペンスでも絶対犯人を当てられないんですよねぇ~。
『最後の約束』も全然気づかなかったし。
ふふふっ。

大野君演じる翔太郎さんにガチコーン!とやられました。
自分で思っている以上に彼はヒーローですな。
絵里香ちゃんの♪

◆みちのく☆小町さん◆

2012年早々、相変わらずどれもこれも長い感想文にお付き合い下さって有難うございます。
『もう誘拐なんてしない』はすっごく楽しかったですねぇ。
笑い皺が何本も。
大野君はじめ豪華なキャスト陣の巧みな演技にグイグイ引き込まれ続けた2時間でした。

ラブストーリーが見た~い!!
軽快なのでもよし、ダークなのでもよし、がっつりぜひ!!


◆あるるさん◆

樽井翔太郎さんな大野君に惚れて惚れて惚れまくりでした。
絶大なるLOVE指数がグインと上昇。

京セラの『SUNRISE日本』のソロパートは2日目も上手くいかなかったようですね。

◆絵理亜さん◆

『もう誘拐なんてしない』楽しかったですねぇ~。
翔太郎さんに朝まで乾杯。

捨て身のジャンプにかっけぇ~!と惚れ惚れし、船の縁で顔面を強打して海に沈む姿に大爆笑でした。
オモシロ過ぎる!!

“完”のシーンの二人の爽やかな笑顔にキューーーーンでございます。
ステキ♪


デネルさん皆さん、こんにちは!サクサクと三回でしたね。前評判の高さ(大野くんにしか出来ない役とどなたか宣っていらした)に、どんな役なの、て原作読んでしまったのですが、樽井翔太郎さん肉食系だわいと楽しみにしてました。でもそこんとこサラサラで、最後、車のところで絵里香ちゃんのデート服のスカートラインに「おっ」と鼻の下を伸ばすところ、にまにまでした。周五郎パパにアッパーで飛ばされるとこや船に顔面からぶつかるとこは吹き替え無しだったのかしらんと心配。怒涛の年末年始の疲れを取ってもらい(デネルさんもね)、ガンガン肉食系でお願いしたいです。

デネル様、皆様、こんにちは
もう誘拐なんてしない、全3回でしたか
お疲れ様でした。


影山さんや駿太郎さん(?松潤)との共演も楽しかったですね
でもでも…やっぱりワカメ男
シリアスに絵里香ちゃんの為に走って飛んで。
ええ、アルタイルもちょっと距離的に無理かなとは思いました。
でもまさかの顔面直撃とは
の縁に当たって海中に消える時、翔太郎くんの目が漫画の様なバッテンに見えました。
そしてワカメやら網やら、確かペットボトルまでくっつけて這い上がって来る翔太郎くん。
両鼻血なのに、髪の毛ペッタンこで可愛い事可愛い事
リピ&一時停止が止められません。

デネルさん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

年末からの嵐祭、HDの容量がギリギリでしたが、この連休でや~っと処理できました。(年末に買い替えました!若冲特集ありがとうございました!!)
「もう誘拐なんてしない」見所ばっかりで何度も見返してしまいます。てっきり皐月さんと山部さんのLoveがあるので、平田さんと高沢さんが怪しいとばかり…大ハズレでした(笑)


それにしても、脅迫電話の声、キレッキレのスライダーマン、気絶からの目覚め方、ヒョイっと柵を超える身のこなし、山部家の柵もヒョイっな体、先輩との軽快なやり取り、などなど挙げたらキリがないほど最高でした久々の人間役、楽しみました。次は是非ラブロマンスで!!

デネルさん、皆さんこんにちは

年明けからすぐに、宴やコンサート・スペシャルドラマの感想までエントリーして下さってありがとうございます。

きっかけはどうであれ、誰かが誰かの心の支えになっている。そう思わせてくれるドラマでした


そしてやっぱり、ラブストーリーのオファーを期待してしまいますラブコメディでもいいんですが、大野君の2度見する所や下心と葛藤するシーンがツボに入ってニヤケてしまうんです


怪物くんではチュウされる側でしたが、今度はぜひ…する側はいかがでしょうか

年明けから煩悩にまみれておりますが、今年もよろしくお願いいたします

デネルさんみなさんおはようございます。
久しぶりの人間の役。堪能出来ました。
本当に今年こそ連ドラ希望ですね!

コンサート二日続けて外したんですね・・
私は行かなかったのだけど、言った友人が何も言ってなかったので、4日は大丈夫だったのかと思ってましたよ~

やっぱりお疲れかな?
少しはお休みして欲しいですね。

デネルさん みなさん こんばんは〜

もう どんな風に演じてくれるのか、ストーリーはどんなお話なのか?と楽しみでした〜

まさかのクライマックス
美しすぎるでしょう〜
夕日をバックに大ジャンプイタタタタァー
大爆笑しちゃいましたよ
もう〜ワカメかぶって這い上がって オマケに鼻血ブー両鼻につっぺかってるし〜で、お腹がよじれるいいのかい
いっぱい走って、寒い中 本当に体を張って 頑張られました。お疲れさまでした。

最後の完で止まって終わった笑顔が 物凄く爽やかで大好きな笑顔です

デネルさん レポをありがとうございました。
色んなツボ 満載でしたし、面白かったですね

翔太郎くん いえ大野智くん あなたこそ私の(みんなの)ヒーローよと初春から叫びたくなりました\(^-^)/

ラブストーリーのオファーよ、こい
全く違うオファーもこいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう誘拐なんてしない 3:

« もう誘拐なんてしない 2 | トップページ | あしたを歌おう 前編 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ