« プリンス・ガガ・太郎 1 | トップページ | チョビスケなフランシス »

2011年10月18日 (火)

プリンス・ガガ・太郎 2

アメリカのドラマ『glee』の1stシーズンを全話観終わりました!!

感動・・・・

オエオエ泣いた・・・・

わたくし、サンタナ役の女優さんの歌声が一番好きです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のドラマ『完全新作!! 怪物くんSP』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

自分が会ったウタコちゃんもヒロシもデモリーナ様もデモキンさんも全部ウソだった。

無事に戻って来れたから良かったでは済ませれないですにゃ。

傷ついた坊っちゃんの心はそう簡単には治らない。

そりゃショックを受けますよ。

怪物くんの言う事も一理ある。

うんにゃ、怪物くんが正しい。

お供の3人が助けに来てくれなかった事が一番悲しかったのか。

そうか。

そうですよね。

オロロ~ン・・・・

なぁ~にぃ~!?

怪子ちゃんと一緒に暮らすだぁ~!?

ワ~オ

坊っちゃんてば大胆♪

でも怪物くん的には邪な気持ちは無いとみた。

一緒に暮らす = 「恋とは~♪」ではないんでしょうな。

「俺は怪子ちゃんさえいてくれれば、それだけでいい!」なんて言われた日にゃ~、オエッ。

白目をひん剥いて卒倒する!!

怪子ちゃんの手を握る坊っちゃんにトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

広間を去る時の空元気な「うわ~~~~!」が切ない・・・・

デモリーナ様はまだ眠ったままなのか。

デモキン氏はデモリーナ様を通じて変わりましたなぁ。

怪物くんとの決闘でも学んだ事が沢山あったとみた。

ええこっちゃええこっちゃ。

一族を追放された腐りかけトリオ。

「あっ! 怪物山が見えるよ~! うわぁ~~~!」な坊っちゃんがいとラブリ~。

怪物くんのせいにして散々悪口を言うも結局は話の中心は坊っちゃん。

この3人も怪物くんの事が大好き。

坊っちゃんの周りには愛がいっぱい。

放ってほけないんでしょうね。

『ユカイツーカイ怪物くん』に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ!!

怪物ビーンズはあないな風になっているのか。

藁に怪物ビーンズ。

納豆みたい・・・と思っていたんですが最後にね。

あんな風にね。

ハート型のナプキンをシャツの襟からつける坊っちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

怪物界仕様?のナイフとフォークながっ!!

でかっ!!

口をモグモグさせながらの「凄いな怪子ちゃん、こんなん作れんのかっ! すげぇな!」の声がトロットロ。

人間界から帰ってきて楽しそうに笑う坊っちゃんを見たのはこれが初めて。

ジ~ン・・・・

ウタコちゃんとヒロシに会いたかろう。

一緒にカレーを食べたかろう。

やっぱりジ~ン・・・・

追放されたままでもいいから怪物くんの幸せを最優先させて何も告げずそっと身を引くドラキュラとオオカミ男とフランケンにもいっちょジ~ン・・・・

でもねぇ、怪物くんが怪子ちゃんに話しているのはフランケンの事なんですよね。

擦れ違うそれぞれの気持ち。

あんれまっ!!

ピンクのゼリーの中に目ん玉が!!

グロいかも。

ストローがラブラブ♪

フランケンの話の次はオオカミ男。

歯を指でシーシーする怪物くんがオヤジ・・・ かばええ・・・ オヤジ・・・ かばええ・・・ オヤかばええ・・・・

「太郎ちゃんは、私のこと好き?」ってか!?

それ聞くぅ~!?

ムフ~ン

やられた・・・・

「そりゃ、そりゃ、好きだけど」にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

小学生か!な勢いで可愛い!!

言い終えた後のキョトンな表情とほんのり猫背とハート型のナプキン姿がモー、モー、モー、もぉ~♪

壁から壁までの「こっから、こーーーーーーーーーーーーーーーんくらい!」後の得意気な太郎さんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

出た!!

ドS怪子!!

壁に手をついてトン。

息を吸って・・・・

「こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるわ分からない愛鳩、カンバ~ック!!

ロングブレス最高!!

画面が何度か切り替わっているので一度でこれだけの息を一気に吐き出したのか定かではありませんが、坂を駆け下りてきて「好きぃー!」までの1ショットだけでもかなりの長さ。

走りながらアレ。

「こーーーーーーーーーーーー」と叫びながらアレ。

トキメキ指数の針はいかほどばかり!?

感嘆の溜息は全部で何回!?

え~い、無限大!!

めちゃくちゃ伸びやかな声!!

耳心地が良すぎる!!

声が割れないし、全然ブレないし、途切れないし、ゼーゼー言わないし、し、し、し。

フーン、フーン、フーン、驚異のブレス!!

大野智、恐るべし・・・・

「こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」で見える舌、ホワ~ンと開いた口、テトテト走り、“んくらい、好きぃー!”後のポーズに絶大なるLOVE。

またやられてしもうた・・・・

ガチコーン!とやられた・・・・

最大のヒットは声。

ピンポイントでごめんあそばせ、『太郎ちゃんの“んくらい!好きぃー!”の声にマニアック』

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

“くらい、好きぃー!”の声だけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は飲めそうです。

朝まで生テレビで語れる勢いっす。

「こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」でニッコリ笑ったならば、目の前にはお供の3人が。

ウケる!!

タイミングがいいんだか悪いんだか。

怪物ビーンズを持って会いに来てくれたのが嬉しいくせに。

素直になれない坊っちゃんにキュン。

目尻の窪みに入るほんのりブラウンにキューーーーーン。

ほんのりブラウンは坊っちゃんの麗しさをより一層グインと上昇させるのであ~る。

聞かざるで耳を塞ぐ怪物くんが爆裂にチャ~ミング。

でもちゃんと聞こえている♪

どんぶり顔て!!

なんじゃそりゃ!!

ちびる!!

丼をイメージしてみる。

こんな感じでしたっけ!?

売り言葉に買い言葉で「この毛むくじゃら!」だの、「変な帽子野郎!」だの、「木偶の坊!」だの。

「ワガママ太郎!」に「カレー馬鹿!」。

お互いナイスネーミング!!

フランケンの“フンガーッ!”はなんて言ってるんでしょうね。

今度は「この、中年オオカミ!」だの、「伊達メガネ!」だの、「木偶の坊!」。

メノ~ン、喧嘩別れしてしまった・・・・

でも遠慮せずポンポン言い合えるって凄く素敵。

喧嘩できるってすんばらしい。

仲がいい証拠。

いや~ん、布団カバーがハートマーク

あの格好のままで寝てるのか。

怪子ちゃんお手製の料理がおぞましい・・・・

不気味・・・・

豚足に刺した赤い蝋燭から滴り落ちる蝋がグロテスク。

怪子ちゃんの恋心に全く気付かずお供の話しばかりする坊っちゃん。

怒られて当然。

でも坊っちゃんとしてはなんで怒られるのかが分からない。

怪物くんにとって乙女の気持ちは永遠のミステリー。

そんな太郎ちゃんが可愛い♪

うぉりゃ!と背負い投げしてやりたいぐらいキュ~ト♪

イダダダダッ・・・・

アックマーをころっと忘れてるのに「ばっちり覚えてるよ!」ちっくな振りをする怪物くんにお腹いたひ・・・・

横隔膜をやられる2秒前。

敬愛するじゅんずぃ~も真っ青ですよ、全く。

親指と人差し指をチョイチョイさせて顎がしゃくれる。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

もののけにならずにいられよか!?

コロコロ変わる表情に拍手喝采ブラボーの嵐。

アックマーに“腐れ縁”の意味を聞く坊っちゃん。

お供の3人を捕えられているのにどこまでピュアなんだ!!

イノセント王子。

そんな坊っちゃんが大好き♪

アックマーさん、これ以上笑い皺を増やしたくないので丁寧に説明してあげるのはどうか一つ、無しの方向で。

突然自分のキャラを思い出すアックマーに大爆笑。

わたくし、初めて知りました。

“腐れ縁”ていい意味だとばかり。

Yahoo!辞書によりますと、「離れようとしても離れられない関係。好ましくない関係を批判的・自嘲的にいう。くさりえん」だそうな。

例えばエリンギとナメタケと私。

我々は嵐ファン歴よりもうんと長い付き合いなんですけれど、これが“腐れ縁”なんだと思ってました。

実際に使ってましたし。

出寝之助、結構いい歳。

自称&言うのはタダってやつで洗練された都会のレディ。

お恥ずかすうぃ。

また一つ知識が増えた!!

怪物くん、ありがと~!!

アックマー、ダンケシェ~ン!!

大王様が3人をお供に選んだ理由に感動・・・・

そうだったのか。

「腐った関係を断ち切れて良かった」と呟く坊っちゃん。

そんな事言わないでおくれよ~。

大王様、辞書にも載ってました!!

“腐れ縁”とは“くさりえん”つって!!

鎖からきているのねぇ。

目から汗が出そうです。

絆は大事。

『腐り』と『鎖』。

怪物くんの心には『腐り』の方がより多く占めている。

すぐそこにある大切なモノが見えていない。

あんれまっ!!

怪物ビーンズが糸を引いている!!

納豆ちっくになってる!!

坊っちゃんが助けに来たよ、バンザ~イ!!

○☆×◇$△□・・・・

マグマが燃え盛る奈落に落ちかけている3人を救出するのに足を踏ん張るプリンスの赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインに○☆×◇$△□・・・・

ガン見っす。

ウキウキウォッチングっす。

セクスィ~過ぎるでしょうよ、そのライン。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

いかん、邪な視線を外せ、私!!

喝!!

念力が使えないのに必死で助けようとする姿に感動。

何が大切なのかちゃんと気付いてたんですね。

真剣な「うるさ~い!」にまた目から汗が。

アックマーから教えてもらった“腐れ縁”と違う意味の“くさりえん”を、今度は逆にアックマーに諭す坊っちゃんは立派な怪物ランドの次期大王!!

パパの受け売り上等!!

「鎖で固く繋がれているかのように、切りたくても切れない、離れたくても離れられない、関係のことなんだ! 何があっても切れない、強い絆が俺達にはあるんだ! だから、この手は離れねぇんだー」がかっけぇ~!!

イエス、高須クリニック!!

間違えた!!

イエス、フォーリンラブ!!

坊っちゃん、それは納豆では!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

腐りかけも鎖かけもいい!!

サイコ~!!

ワガママで傍若無人で気分屋で気まぐれだけど、優しくて純真で底抜けに単純で穢れの無い心の持ち主である怪物くんはヒーロー。

信頼のおける怪物。

ようやく自分の意志で大王になりたいと思えるようになった坊っちゃんに何度目かのジーン・・・・

プリンス・ガガ・太郎さんとはサヨナラ。

耳に残るは怪物太郎さんの“パパ”。

『Monster』のイントロに鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

「だってお前、怪子ちゃん、あれやりたいとかこれやりたいとか・・・ 面倒臭いもん」な坊っちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ファイトだ、怪子ちゃん!!

負けるなゴーゴー!!

怪子ちゃんに詰め寄られてしどろもどろになる怪物くんに今すぐ家を飛び出して、白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックス姿で近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労です。

「まあ、その、そういう気持ちも、ちょっとだけ、ある・・・ みたいな!」で鼻がムフ~ン。

唇がクイーーン。

愉快な仲間達とワキャワキャする坊っちゃんが可愛いったりゃありゃしない!!

チキショ~、表へ出ろっ!!

『ラブリ~過ぎた罰』でグラウンド10周!!

黄色い燕尾ジャケットがすこぶる良くお似合い♪

ヒロシは帽子を被ってた。

ウタコちゃんは今もカレーを作ってた。

人間界に行って本物の二人に会いたいよねぇ。

必ず会えるさ!!

デモキンさんは一体!?

封印の解けた黄金色の髪♪

映画の公開が超絶に楽しみっす!!

ウッス!!

« プリンス・ガガ・太郎 1 | トップページ | チョビスケなフランシス »

怪物くん」カテゴリの記事

コメント

◆かなさん◆

ご無沙汰しております!
私は相変わらずこの通りでございます♪

坊ちゃんがめちゃくちゃ可愛い♪
あまりのラブリ~っぷりに膨らんだ鼻の穴がなかなか戻りませんでした。

ナメタケもブログを始めたんですよ。

◆エポワスさん◆

「こーーーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」の坊ちゃんがモー、モー、モー、もぉ~♪
腹立たしいまでにキュ~トでしたね。

怪子ちゃんとのあれこれに世にも薄気味悪い笑みが。
太郎ちゃんてば罪作り♪

映画の公開まで後少し!!
カウントダウンは始まっておりますな。


◆ずずいさん◆

『怪物くん』に登場するキャラクターで根っからの悪人ていないんですよね。
敵対する悪魔界の皆さんもそれぞれ優しいところがあるし憎めないし。
アックマーと坊ちゃんの森の中でのやり取りに笑い皺が何本も。

赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインにち目がいってしまうんですよねぇ。


◆namiさん◆

太郎ちゃんと怪子ちゃんのやり取りにデヘデヘ&ニヤニヤしっ放しでした。
二人ともキュ~ト♪

いろいろありましたけど今回の件でドラキュラ達との絆が前よりもっと深まって良かったです。
スペシャルではあないな終わり方でしたけど映画にどう繋がっていくんでしょうね。
公開が楽しみ!


◆ヒロネエさん◆

どこまでも伸びやかな「こーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」のリピートが止まりません。
かわゆい♪

なるほど!
“どんぐり顔”か!!
はっきりクリアーに聴こえなくて、“どんぶり顔”かな?と思ってたんですけど“どんぐり”も有りですね。

◆ティナママさん◆

冒頭の王位継承の戴冠式のあれこれに笑い皺が何本も。
瞼に目て!!
捲くったズボンから見える太股やふくらはぎのラインにもののけと化しまくりでした。

ヒロシもウタコちゃんもちゃんと怪物くんの事を思い続けてくれていたんですね。
映画の公開が爆裂に楽しみ♪

◆まらさん◆

「こーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」にまつわるエトセトラに絶大なるLOVE♪
爆裂にスウィ~トでしたよね。

私も“腐れ縁”てこれまでずっといい方の意味だと勘違いしていました。
なるほどねぇ~。

納豆は苦手なんです。
ネバネバもニオイもノンノンノン。


◆ちゅなさん◆

何だかんだ言い合いながらも坊ちゃんとお供の3人は互いが互いを必要としているんですよね。
今回の件でより一層絆が深まった。

怪子ちゃんへの「こーーーーーーーーーーーんくらい!好きぃー!」にやられました。
あの声がいいんですよねぇ~。
ほんでもって最後のポーズも♪

映画ではヒロシとウタコちゃんに会えますように。


◆桜咲くさん◆

怪物くんめちゃくちゃ楽しかったです!
『腐れ縁』についてこれまで知らなかったことも学べましたし。

冒頭の部屋を横切る坊ちゃんに惚れて惚れて惚れまくり。
歩き方が凄く綺麗でしたよね。
太郎さんに一途ないじらしい怪子ちゃんも応援してあげたいし、人間界でカレーを作って待っているウタコちゃんも応援してあげたいし。
怪物くんてばモテますなぁ~。


◆あかしんごさん◆

お久しぶりです!
個人的にあれこれ大変なことがおありだったんですか?

昨日大型書店に行ったら『Cut』がドドンッ!と積まれてまして、その横に『+act』がありました。
怪物くんフェスティバル♪

スペシャルも良かったですよね。
映画の公開が益々楽しみに。

あのシーンは感動的だったんですけど目がね、つい。
踏ん張る足で赤いタイツ越しにふくらはぎのラインがもう♪
もうもうもう♪


◆アルタイルさん◆

『glee』は最終話だけでなく大概毎エピソードで泣いてました。
感動・・・
アルタイルさんもご覧になってるんですよね?
それぞれの話で泣けませんでした??

一番来て欲しかったお供の3人が助けに来てくれなかった時の坊ちゃんが切なくて。

エリンギとナメタケとは長い付き合いなんですよ。
これからも“くさりえん”で参ります♪


◆あるるさん◆

怪物くん、めちゃくちゃ面白かったですね!
ほんでもってジ~ン・・・

大野君、これからもよろしく!
事務所入り記念日おめでと~!!

またまたお久しぶりでございます。
デネルさんお元気ですか?
怪物くん!坊ちゃん!面白かったですね。
ニヤつきながら見ちゃいました。やっぱり坊ちゃんカワイイ(^O^☆♪
映画がかなり楽しみです。
最近、雑誌に大野くんが沢山出てるのでニヤつきぱなしです。

なめたけさんもブログ始められたんですね。
翔くんのドラマも面白いし!映画も素敵でしたね。

デネルさん、皆さん、こんばんは。

ええ、ええ、私も「こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんぐらい」
をデヘ~~ってしながら見ていたひとりです
でも大野くんが怪物くんにあまりにもなりきっていて、怪子ちゃんと表面上(笑)ラブラブな会話を繰り広げていても、手を握っても、「キャー!!大野くんってば」じゃなくて、
「もう~怪物くんってば」って感じで見られました。

ああ~~~!!早く映画が見たいですう~~~~!
思わずジタバタしちゃいました。

デネルさん 皆さん こんばんは

坊っちゃんも怪子ちゃんも可愛くてお供も相変わらずで、怪物くんオールスターズで楽しかった〜。おもしろかった〜 ドラマの時からツボだったアックマー再登場でやっぱり笑った!腐れ縁の説明の途中で自分のキャラを思い出したりお供を助けに来た怪物くんを見て喜んだりとウケる

坊っちゃんと怪子ちゃんのやり取りはホントに可愛かった 「こーーーーーーんくらい」のあれこれにデへ〜 お供3人を助けている時の足が!絶対ふくらはぎに目がいっちゃいますよね〜 それとその時の声にデへ〜でした

うーん、早く映画観たいですね しかし、3Dを観るには遠征しないと行けないんですよ イヤイヤ、坊っちゃんの為ならエンヤコラですわ

デネル様 こんばんは。

坊ちゃんも怪子ちゃんも小学生みたいでカワイかったです。 大野くんの事どれくらい
好き?って聞かれたら、こ~~~~~~~~~んくらい!!と地球1周しても足りま
せん。 
喧嘩したり、悪口言ったりしても結局、3人がピンチの時には助けに行く坊ちゃん
カッコよかったです。 強く・優しく・逞しい王子です。 
ウタコとヒロシがいつもの2人で安心しました。

デネルさんこんばんは
坊ちゃんと怪子ちゃんの
「こーーーーん位すきー!」と「まだまだ〜!」が絶妙です!
そして私はてっきり「どんぐり顔」って言ったのかと思いました。
「どんぶり顔」でしたか、
西田さんは「うたおに」もご覧になったのかと。
だって本当に今回のSPはこんがりどんぐり色。
撮影中にドラキュラとオオカミ男から
「耳と顔の色が違うザマス」とつっこまれたくらいですしね。
でもさらに試写会の時は黒かったですね。
きっと楽しい時を過ごしたんだと思います…よかったね〜。
アックマーとのやりとりもツボです。
敵ながら本当に憎めないキャラです。
映画ではヒロシとウタコに会えるのかしら?
あと1ヶ月半が待ち遠しいです。

こんばんは~デネルさん
連日のUPと丁寧なお返事にいつも頭が下がりますありがとう~
撮影の順番からだと、ドラマ~映画を経てのスペシャル~
役が板についてるというか~もう乗り移ってる(笑)
冒頭の大王就任シーン~抱腹絶倒
媚びる姿にレディガガ~うまいなあ職人技ですよ~
ズボン捲ってるってそれを直す所なんぞ、最高
あとは、細かいけど~アックマーに気を遣って、指をチョイチョイする仕草が可愛い
ツボを挙げればキリがないです
デモキンandデモリーナも、あら、良い感じ行く末が気になるってもんです~
健気にカレーを作り続けるウタコちゃん、赤青帽子が~あんれま~似合うつーか、大きくなったあ~ヒロシ
坊っちゃんを見下ろさないでね
二人が変わらず、坊っちゃんを大好きで良かった~(泣)
映画が待ちきれないですね~

おそようございます(´ω`)
お返事をわざわざありがとうございました^^
私のツボは
「こーーーーーーーーーーぉんくらい好きぃ!!」と
「うるさあーーーーーーーーーい!!」でした
うるさあーーーーい!の声のとおりのいいこと
惚れましたッもっと惚れましたッ
腐れ縁って!!悪い意味だったんですね・・・。
知らなかった・・・。
でも坊ちゃん的には「腐りかけサイコーーゥ!!」でしょ!?
あれ、デネルさんは納豆お好きではないんですっけ?
私は冷蔵庫に納豆が入ってない日はない!
という納豆家庭に育ったもので全然大丈夫なんですよね♪
腐りかけというより発酵最高!!って感じです
何の話でしょうね(笑

ああ!!!!
待ちきれない!!映画はもちろん怪物くんの押してらっしゃる3Dでいこうと思います♪

それではシーユーアゲイン

デネルさん みなさん こんにちは
今日もUp♪ヾ(≧∇≦*)〃ありがとうございます

なんやかんやあるけど、それでも信頼関係は出来ていて、絶対一緒に助けに行ってくれるって思ってたのにぃ~(∋_∈)んも~ばかばか~腐りかけトリオのばかばか~

怪子ちゃんから「どんぐらい好き?」って聞かれて「こんぐらい」って答えたにも関わらず、まだまだ~って言われ「ぼくの気持ちなんだけど」って言う坊ちゃんが好き
壁から「こーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんぐらい」って外に走って出る所、やっぱり息継ぎして無いですよね
アックマーも、でも私もまさか忘れられているなんて思いもしなかったんですけど(^w^)
なんとか取り繕う坊ちゃんがツボです

私も腐れ縁の意味なんて深く考えた事がなかったです。あまり良い意味ではないみたいですが、でもこれからは、鎖縁って思いながら使うかも
堕ちそうになった3人を助ける時の力強い声が(喋り方)が好きです
ヒロシもウタコもやっぱり全然変わっていなくて今度はちゃんと会って欲しいなっだって!これじゃあ終われないよね(・o・)ノ

おはようございます
怪物王子、期待通りでした映画公開前のスペシャルだからと言って、遊び過ぎず、でも全体に適度にギャグが散りばめられていて、とても観やすかったと思いました。
実は私も冒頭の、部屋を横切るだけのシーンでトキメキましたなんてしなやかでスマートな動きなんでしょそれだけでもキュンでしたね
怪子ちゃんは怪子ちゃんで、ビジュアルもお人形みたいで、乙女ないじらしさで可愛かったけど、いつでもカレーを食べさせてあげられる様に用意するウタコも、健気ですっごくいい王子とウタコとヒロシに逢わせてあげたいですね。
暑かったり肌寒かったりと、日替わりで目まぐるしいですねデネル様、皆様お風邪など召されませんように

デネルさま皆さまおはようございます。
個人的に色々ありまた嵐ちゃん達の番組も特番でなかったり、デネルさまのお休みもあったりして...お久しぶりです。

嵐まつり智まつり始まっていますね。
表紙につられた雑誌数え切れず、また保存用を買おうと思ってももうネットは売り切れ。どんだけすごいんだ
+actに至っては本屋でお目にかかることはできませんでした。

怪物くんSPよかった
黒過ぎる...など突っ込みたいところもありますが、あっというまの90分。本当に感動もありで楽しかった。

デネルさま目線でうけたのが
奈落に落ちかけている3人を救出するのに足を踏ん張るプリンスの赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインに...   えっそこぉ
デネルさま...結構感動のシーンなのに。

フフフでもそこが好き
速攻でもう一度そのシーンを確認します。

デネル様、皆様、おはようございます
アップありがとうございます。
glee第1シーズン制覇おめでとうございます!
やはりラストは目から汗が?
そういえば、このgleeのDVDって、TVCMは怪子ちゃん…いえベッキーちゃんがやっていませんでしたっけ


最初の大王になる気全然無しの坊ちゃんと、ラスト怪物の姿に戻って覚悟を決めて歩き出す姿、違いがハッキリと分かりますねえ。
こういう所、やっぱり演技力のなせる技なのかなと感じました
騙して大王にしようとしたパパも嫌いだけど、助けに来てくれなかったお供達はもっと嫌いだと言う坊ちゃん
切ないな~
確かにあの3色の変な世界では、坊ちゃんお供達を呼んでいましたよね。
助けに来て欲しかったんですね。
お供達も、身の安全だけを考えて躊躇した訳ではなく、大人の分別というものもあったのでしょう。
怪子ちゃんを連れて家出する時の空元気な坊ちゃんが、逆に悲しかったです~


アックマー、相変わらずいい味出してましたよね
連ドラの時に3話?でいなくなった時、寂しかったですよね。
坊ちゃんに「腐れ縁」の意味を尋ねられて丁寧に答えてしまう辺り、憎めないキャラなんですよね。
映画にも登場しないかしら。
デネルさんと、キノコシスターズは嵐ファンになる以前からのお友達なんですねえ。
坊ちゃんとお供たちみたいに、何でも言い合える仲なのでしょうね。
「腐れ縁」ではなく「鎖縁」なのではないですか
アルタイルは「鎖縁」はマイナスイメージではないと思います。
大王様も決してマイナスイメージで使ってはいらっしゃいませんでしたし
洗練された都会のレディは間違っていませんよ~


今日から翔ちゃんのドラマが始まりますね。
アルタイル家には翔ちゃんファンが一人おりますので、今朝は朝から情報番組を張っております
出てくれるといいなあ。

デネルさんみなさんおはようございます。
怪物君面白かったですね。
こんなキュウトな怪物はなかなかいないと思います。
デネルさんのレポ読んで今からもう一度見てみますね。
じゃあ怪物の世界に・・
あ、そういえば智君の入所記念日お祝いしていなかった。
智君、嵐を辞めないでいてくれてありがとう~
デネルさんいつもお返事ありがとう~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンス・ガガ・太郎 2:

« プリンス・ガガ・太郎 1 | トップページ | チョビスケなフランシス »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ