« 最終回のアレ | トップページ | 求婚1 »

2011年5月16日 (月)

爆発だ!

父の故郷は新潟。

に住む親戚達からいろいろ届きました。

その内の一つがこちら。

110515_1938151

新潟名物笹だんご。

粒あんとこしあんバージョンが有り。

私は餡子が苦手なのでスプーンで餡をほじっくて、餡は母に進呈して、コーヒーと共に周囲のヨモギ餅だけを頂くのです。

お餅にほんのり餡子の風味があるのがいいんですよねぇ~。

ふふふっ。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』はお休み。

黄金週間に両親が出かけると言うので父に撮影を依頼しておりやした。

太陽の塔。

黄金の顔は未来。

だそうです。

Cimg0773

前は赤。

現在。

だそうです。

Cimg0769

芸術は爆発だ!!

Cimg0772   

岡本太郎さんは偉大なアーティスト。

Cimg0751

後ろがダークな黒ってご存知でした!?

過去。

だそうです。

Cimg0767

  こ~んにちは~ こ~んにちは~ なんちゃら~ かんちゃら~

昨日は嵐山で三船祭があったそうで、天気が良かったので母の作った竹の子御飯を持参して薄毛な父はのんびりまったり行ってきたようです。

Cimg0778

で、三船祭ってなに!?

Cimg0775

 ---------

 ---------

別館について。

こちら ( ← ご参照下さい )のエントリーの時点で御賛同・御協力下さると声をかけて下さった方々全員に別館のURLとパスワードをお知らせするメールを送信済みです。

なる様、届きましたでしょうか?

私から数回、なる様から頂いたメール達にその都度、返信させて頂いているんですが、この様子ですとそちらにはまだ?

お時間のある時で結構ですのでごみ箱や迷惑メールボックスを確認して頂いても宜しいでしょうか?

はなぽん様、5月15日にも同じ内容のものを再送させて頂いたんですがお返事、もしくはコメント欄から連絡をまだ頂戴していません。

入れ違いになっていたらすみません。

お手数ですが私宛に返信下さるか、別館のコメント欄から「届いた!」の便りを書き込んで頂けませんでしょうか!?

宜しくお願い致します。

  

« 最終回のアレ | トップページ | 求婚1 »

デネル事」カテゴリの記事

コメント

◆doriさん◆

笹団子が届きました~!
後は越乃寒梅♪
毎年この時期に笹団子を送ってもらうので季節限定なのかなと思ってたんですけど、以前新潟に行った時に普通に売店で売っていたのでシーズン物じゃないんだと。
三角形のちまきもたまに箱に入ってます。
これも美味しい♪

京都のお祭りはのんびりまったりなのが多いんですよ。
がっつり激しいのを見てみたいです。
京都にぜひお越し下さいませませ。


お~!笹団子ですね♪ 地元の血が騒ぎます 今では新潟みやげで一年中ありますが旬?は端午の節句の頃からですね。我が家もこの時期になると遠方の親戚に送りますよ~よもぎ風味の笹団子のほかに三角形のちまきもありますね←これは餡子入って無いです 五月の京都は美しいお祭りがたくさんあって素敵な時期ですね♪美しい景色に美しいお祭りいつか旅してみたいデス

◆i-yaさん◆

40年以上経ってもこの存在感。
太陽の塔の持つパワーは計り知れないですよね。
後ろの様子はこないな感じ♪
黒で描かれておりやす。

岡本さんの生涯ドラマはNH○でだったかな?
つい最近やってましたね。
宣伝か予告かをチョロっと見ました。


デネルさん、みなさま、こんにちは。
いいですねぇ、太郎さんの「太陽の塔」。
いつだったか、岡本太郎さんの生涯がドラマ化されていたのを見たことがあって、周りをグイグイ引っ張り込んでくエナジーの強さがハンパない人だったんだなぁ、と思った記憶があります。
太陽の塔の後姿ってこんなやったんですね。知らなかった!
Tシャツとかの柄になってたらものすごく欲しいかも!

◆みぃママさん◆

大阪万博は期間限定でしたけど太陽の塔は今もこうして佇んでおりまする。
このままずっとこの公園で訪れる人々を見守っていて欲しいな。

マニアの投票にポチッとして下さって有難うございました。
最終回なんですよ。
寂しい・・・


◆ちゅなさん◆

太陽の塔はめちゃくちゃ格好いいですよ♪
見る角度によって世界が違うそうな。

和菓子を普段食べないので笹団子系のあれこれを知らないんですけどちゅなさんの所はそないな食べ方が。
餡子の苦手な私には「笹まき」がピッタリかも。
美味しそう♪

◆たまさぶろうさん◆

笹団子、美味しいですよねぇ~。
でも私はお餅しか食べないんですけど♪
がっつり餡子が苦手でして。
伊勢名物・赤福餅の餡子を削ぎ落としてお餅だけを食べるのが大好きなんですけど、これをすると爆裂に怒られるのです。
水無月の上1センチぐらいをカットして食べるのも大好き。
ほんでもってやっぱり怒られる。
気にしな~い。
気にならな~い。

たまさぶろうさんはお姉さんとお兄さんがいらっしゃるんですね。
両親は大阪万博に行ったそうなんですがすんごい人・人・人だったそうな。

三船祭ってなんだろう?
同じ日に葵祭だか時代祭だかがあったようですが父はこっちに行ってきたんですよねぇ。
お祭メインの京都旅行にお越し下しましよ♪


◆ネネさん◆

ネネさんも新潟の方だったんですね。
ですですです、父は新発田の出身でございます。
親戚たちの多くは今もそこに。
年配の女性が自分のことを「俺」と言うのにはたまげました。
「俺?俺?俺って~!」つって。
我が家の食卓はほぼ関西の味なんですよ。
でもお正月のお雑煮は父のリクエストで白味噌は無し。
超甘いからイヤなんですって。
ネネさんは郷土料理をよく作られるんですか?
静岡にいらっしゃる今も味付けは故郷版?


◆みとんさん◆

お~、みとんさんは大阪万博に行かれてたんですね!
私の中では『太陽の塔=エキスポランド』なんですけど、翼を広げて天に向かってそびえ立っているかの様な塔に小さい頃から畏怖の念が。
数年前に行ったきりで万博公園には足を向けていませんがモノレールからとかだとチラチラ見えるんですよねぇ。

京都のお祭はしゃなりしゃなりなような?
雅でございます。
もうすぐ祇園祭なのでぜひいらして下さい♪


◆絵理亜さん◆

「西の国から~」なのか。
これって大阪万博のために作られた歌ですよね?
ロングロングタイムアゴー、テレホンカードっちゅうのが主流だった頃に岡本さんの絵が描かれたカードが家にあったんですが、小さい絵なのに「凄い!」と思った記憶が。
私も太陽の塔以外の作品をこの目でじっくり鑑賞してみたいです。

笹団子に白餡とさくら餡も??
送ってもらう箱の中にはいつもこし餡と粒餡しか入っていないのでこの2種類だけだとばかり。
父方の親戚は今も新潟におります♪


◆nikoさん◆

餡子だけをもらう母は迷惑みたいですけど。
「そこまでして食べんでいい!」と説教されるんだが食べたいんですよねぇ~。
お餅が美味しい音符

岡本太郎美術館がお近くにあるんですか?
実に興味深い。
行ってみたいです。
そう!
展覧会!!
開催のあれこれをテレビでやっているのを見かけました。
これまた行ってみたい。


デネルさん皆様こんにちは
岡本太郎さんは偉大です改めて見て そう感じました
楽しい投票 携帯ではできないのでPCでポチッとしました それで良いですよね 私が選んだのは少数派が多く ウケまくりでした
また やりたいですね

デネルさん みなさん こんばんわ~(◎´∀`)ノ   こうして見てみると 太陽の塔って カッコイイ~ですね     私も まだ幼き少女だった頃 何処かの風の便りで 「大阪万博」だったり「太陽の塔」っていうもののことを聞いたことがあります。子供の読む本とかに「太陽の塔」が載っていて …Σ( ̄ロ ̄lll)何 これ!って  結構子供心には 怖かったです  岡本太郎さんもなんか 怖かったです  顔が…(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.  スイマセン 幼い少女だった ちゅ~ことで 許してたもれ              笹団子系って いろいろありますよね  地方によって違いますよね  私の地域では 「笹まき」と言って 餡子は入ってなく お団子を 笹で巻いて 茹でて お砂糖とお醤油で食べます。   私は 食べるなら  …何でも食べるんですけど でも 食べるんならこしあんが好き (*´σー`) 

デネルさん、みなさん、こんばんは。デネルさん、いつもお返事ありがとうございます

笹団子ってば美味しいですよね〜。私は餡子オッケーなので丸々頂きますけど、お餅にほんのり餡子の風味が付いてるのがいいというデネルさんの気持ち、分かります〜。他の餡子もので言うと、あんパンの餡子って結構偏って入ってるじゃないですか。だからわざと餡子が詰まっている方から食べて、餡子がほんのり付いたパンを最後に楽しむなんて事をよくやってます

太陽の塔は正面からの映像・写真しか見た事なくて、裏側にも顔があるって知ったのはつい最近なんですよね。しかもパビリオンだったってのもその時初めて知って。確か両親と姉&兄が大阪万博に行ったはずなので、今度太陽の塔の中に入ったか聞いてみようかな
京都は葵祭とか祇園祭とか、有名なお祭りが沢山ありますよね。でも三船祭は初めて聞いたかも。最後の写真に写ってるお子さんがカラス天狗っぽい格好をしているように見えるんですけど、何か関係が
普通に観光スポットを回る旅もいいですけど、伝統のお祭りがメインの旅ってのも楽しそう〜いつかそんな旅もしてみたいです

デネルさん こんばんは。『笹団子』の写真を見たら黙っていられなくなりました。実は私、生まれも育ちも新潟でございます。転勤族の夫と結婚したので静岡にいる次第です。でも今はダンナは転勤になって東京で単身赴任です。娘が来春高校卒業したら私達も東京へ引っ越しますが、それまでは…ウッフッフ、大野くんまみれの生活でごさいます。
デネルさんのお父様は新発田のご出身でしたでしょうか?以前のブログで見た気がするのですが。私は新潟市の出身ですので同じ下越地方という事で京都のお上品な街で新潟の郷土料理が食卓にのぼる事もあるかな?って思ったら嬉しくなりました。どうぞ薄毛さん、いや間違った、お父様によろしくお伝えくださいませ。

デネルさんこんばんは!

颯爽とそびえる太陽の塔かっこいいですねぇ
何をかくそう私、大阪万博に幼い頃行っております!(あっ!歳がばれる)記憶にないくらい小さかったんですが万博のロゴの入った帽子や湯呑みが家にあったのは覚えています。そのせいか太陽の塔をみるとワクワクするんですよね〜
少し前に岡本太郎さんの特集で太陽の塔と櫻井さんが表紙の雑誌も即買でした
大人になってからも何度か見てますが、近くでみると本当に迫力がありますよ。

京都のお祭りは興味はあるんですがまだどれもお目にかかったことがありません。平安装束のお祭りを是非見てみたいです。

行楽には良いシーズンですね

デネルさん 皆さん
こ〜んにちわ こ〜んにちわー 西の国から〜って言う歌い出しだったような?
お揃いで太陽の搭を見に行かれたのですね。
太郎さんの作品が載っている本を買ったのですが、本物を一度この目で見てみたいと思ってました。
単なるミーハーかもしれませんが、太陽の搭の意味が昔は幼くて理解できなかったけれど、時がたった今では感じ方が違ってくるんですね。

父方の祖父が新潟出身でして(父も祖父もすでに亡き人ですが)送られてきた笹団子を私も食べてました。
私は甘辛党の食いしん坊です普通のあんこの他に白餡とさくらあんというのもあったんですよ暫らく食べてませんねぇ。
お父様が新潟出身と聞いてから、うちの先祖もと勝手に親近感を抱いていました

笹団子、私も食べたことがあります
私も、餡子が苦手で、頑張って食べたんですけど、あげるっていう手がありましたね

岡本太郎さん、
大野君が若冲に出会ったみたいに、
初めて見たときに、びっくりして、立ち尽くしてしまった人です
家の近くに、岡本太郎美術館があって、小学校の時に遠足で行ったんですよ
動かなかったので、みんなとはぐれてしまって・・・。
先生にこっぴどく叱られました
ゴールデンウィークのときにも、どこかで展覧会をやっていたみたいですね。
行きたかったんですけど、友達が急に用事ができて行けなくなってしまったんです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆発だ!:

« 最終回のアレ | トップページ | 求婚1 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ