« もののけスパイラル2 | トップページ | 『10』のあいつ »

2011年3月 1日 (火)

あ~たらし~い あ~さがきた

アカデミー賞で助演男優賞を受賞したクリスチャン・ベール。

が出ている映画『ザ・ファイター』。

に出ているマーク・ウォールバーグ。

のファンなんですの♪

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギさんに言わせると「ゴリラーマンじゃないですか!」だそうな。

ちょっと!!

なんてことを言うのだ!!

失敬な!!

ま、ま、まぁ、確かに。

お猿さんちっくや。

マーク・ウォールバーグ、いい男

日本で『ザ・ファイター』が公開されたら観に行こうっと。

こちらでは彼の名はあまり知られていないのでマーク・ウォールバーグの作品は殆ど映画館で上映されないと言っても過言じゃござんせん。

残念だわい。

デネルでございます。

本日は二宮君の映画『GANTZ』の感想文をば。 ( ← ご参照下さい )

これより以下は内容に触れている箇所がちぃとばかりありますのでネタバレ禁止を発令中の方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

と、その前に。

わたくし、猛烈にビビリンチョなんです。

グロテスクなのとか、突然何かが出てくるのとか、お化けとか、おどろおどろしいのとかがどうにもこうにも苦手なんです。

好んで観たいと思わないのです。

て言うか絶対見ないジャンル。

小学生の頃、夏休みに『あなたの知らない世界』をチラ見して怖さのあまり一人でトイレに行けず祖母についてもらったぐらいのビビリンチョ。

ええ、真っ昼間から。

それは大人になった今も変わらないのであ~る。

ブヒッ

二宮君が見たことも聞いたこともないタイトルの『GANTZ』っちゅう映画に松山さんと出演すると知った2009年のあの日、あの時。 ( ← ご参照下さい )

原作は大人気のコミックだとか。

へ~。

ほ~。

ふ~ん。

友人Eから話を聞いて猛烈にビビリました。

ビビリ倒しました。

怖いやん!!

もっすご怖いやん!!

ヒャーヒャー言うやん!!

腋の下に汗かくやん!!

でも二宮君と私の中の2008年No.1映画である『DMC』のクラウザーさんで根岸くんな松山さんが共演するんだぞ!!

映画館に行くぞ!!

フンガーッ!!

意を決してから数ヶ月後のことじゃった。

5×10ツアーのMCで「今は朝から晩までずっと星人と戦ってる」と言っていた二宮君。

コミックを読んだことの無い私にはそれが何を意味するのかチンプンカンプンでした。

“星人”てなんぞや!?

新しいゲームの名前!?

二宮君はそのゲームにハマっているのかい!?

てな感じ。

まさかアレだったとは。

約2年の歳月を経て『GANTZ』がお目見えしたのであった。

先ずはアメリカ。

あちらでは吹き替えだったそうな。

アメリカご在住の二宮君ファンのお友達からいろいろ話を聞かせて頂いたんですが、お姐さんのナイスな心意気に抱腹絶倒&感動の嵐でした。

お姐さん、ブラボ~!!

で、私。

ビビリンチョ王な私は「怖いから真ん中に座らせて! 頼むし!」ととっても丁寧に、且つエレガントにお願いし、右隣にいた友人Eにアメーバーの如くへばりつきながらいざッ、観賞!!

左に出来た空間が怖い・・・・

何かがいそうでちびりそう・・・・

いてもたってもいられない・・・・

映画の大半はビビってビビってビビリまくり。

その合い間に爆笑し、二宮君のガンツスーツ姿に惚れ惚れし、爆笑し、惚れ惚れし、し、し、し。

二宮君演じる玄野君は何に関しても無気力だった青年。

流される人。

ある瞬間から変わるんですよ。

心が男前になるんです。

「かっけぇ~!」の連続。

『玄野君な和也にマニアック』

映画を観て思いました。

並々ならぬ情熱が作品に込められていると。

コアな原作ファンが沢山いらっしゃるはず。

あーだこーだと言うのは簡単ですが私は凄く好きです。

でも怖かった・・・・

めちゃくちゃ怖かった・・・・

本編の最後にPartⅡの予告がチラリズム。

フーン、フーン、フーン、続きが気になって気になってしょうがない!!

死んだはずの加藤君が何故!?

ガンツの正体はなに!?

星人と彼らを戦わせて一体どうするの!?

もしも玄野君が100点を稼いだとして、2つの内のどちらを選ぶの!?

ターゲット(最後の星人?)になっているあの人は!?

原作が読みたい!!

て、30巻も出てる!!

「玄野 0点 岸本の巨乳をみすぎ」がツボでした。

ガンツ玉が作動する時に流れるGBM。

それすなわち、『ラジオ体操』の歌。

得体の知れない恐怖の中に滑稽さが。

これがまた怖さを増殖させるのであった。

ガンツスーツ、なんて魅力的なお召し物。

まるで天女の羽衣のよう。

これを大野君が着たところを脳内シュミレーションしてみる。

暫しing・・・・

まだまだ・・・・

もっと・・・・

いかん、トキメキ指数の針が・・・・

グッバイ、2月。

ハロー、3月。

« もののけスパイラル2 | トップページ | 『10』のあいつ »

二宮和也君」カテゴリの記事

コメント

◆優さん◆

猟奇的なのとかお化けものとかドドンッ!と突然ちっくなのがダメなんです。
猛烈に怖い。
Part2でも大きめのハンカチーフ持参で行こうと思います!!


再度お返事ありがとうございます!!

筋肉痛ですか!!
怖いのダメ子度合いが同じでなんかうれしいです(笑)私の友達は結構グロイの平気みたいです(*_*)凄っ

ビビるって、かなり体力と心を消耗して無意識に普段使わない筋肉を力いっぱい使うんだなぁと痛感しましたm(__)m
Part2もそんな予感がしてビビり気味ですが…気付かないフリ〜(-∨-;)←笑
筋肉痛と共に楽しめるといいです(o^U^o)
楽しみ〜

そぅそぅなんです!!
気持ちを休めて、笑ってるとぉ〜ドドンっ!←まさに!!
でも、笑えるとこあって良かったですょねo(^-^)o♪
怖すぎて笑えないとこもあったけど(:_;)

あぁぁ
デネルさんの「ガンツスーツ×大野くん」の感想読みたい(*´∀`*)
そんな日がくることを、心の底から願ってます!!

◆優さん◆

地下鉄のシーンのあの瞬間にもっすごビビリました。

ビビッてビビッてビビリ疲れて友人Eにへばりつき過ぎて左半身が筋肉痛です。
笑えるシーンでも気が抜けないんですよね。
爆笑した直後に「ヒョエーー!」なのがドドンッ。

ガンツスーツを着た大野君の感想文をここで書いてみたいっす。


お返事ありがとうございます!!

そうなんです!!
デネルさんも最後までドキドキと戦ってたんですね(:_;)
私も地下鉄のシーンから見てられなくて(T_T)目を覆いまして、ネギ星人のところとかは耳も塞いで音もシャットダウン!!もちろん目も閉じてました…あぁ、もったいない(:_;)!!!
でも、怖くて〜
でも、デネルさんと同様に楽しめました
すごーく後編が楽しみですね(o^U^o)♪
がっつりかっこいい2人に加えてまたキャストも増えますし


はい!!思います!!
もぉぉぉおぅ、底無しにセクシィ〜です!!!!
間違いないっ!!!!!
底無しに溺れます
あぁぁ、酔いしれたひ(≧Å≦)
ドキドキ
溺れて酔いしれてしまった私はどうなっちゃうのでしょう!?

↑やっぱテンション上がっちゃいますすみません(ノ_<)

◆優さん◆

久しぶりにコメントを寄せて下さって有難うございます♪
『GANTZ』は最初の地下鉄のシーンからドキドキドキドキ。
そしてこのドキドキは最後まで続いたのでした。
怖かった・・・
対照的な玄野君と加藤君。
それぞれのキャラクターをがっつり演じていた二宮君と松山さんがもっすご格好良かったです。
あれとかそれとかこれとか一体どうなるの?
Part2が楽しみ!!

ガンツスーツを着た大野君の姿に酔いしれてみたいです。
底無しでセクスィ~だと思いません?


◆カフェミントさん◆

当時付き合っていただか、これがきっかけだったかでブラッド・ピットとグィネス・パルトロウの姿観たさにストーリーも何も知らず気軽に『セブン』を鑑賞しましたがビビリ倒しました。
なんじゃありゃ~!!
爆裂に怖かったですよね。
“7つの大罪”ってやつがどうにもこうにも怖い・・・


◆熊Pさん◆

エリンギの奴はこれまた大好きなマット・デイモンも“ゴリラーマン”の枠に入れやがるんですよ。
ま、ま、ま、まぁ、二人ともおサルさんちっくですけれども。

『英国王のスピーチ』は予告でホロリときてしまいました。
私も映画館に観に行きます!
キングの先生役の俳優さんをどこかで観た記憶があるんですが作品とかお名前が全く思い出せず。
自力で思い出したくて日々悶々しております。
誰だったかなぁ~。

『GANTZ』の続きがもっすご楽しみ!!
なんでなんでなんで?なシーンの謎が解ける日は近い♪


◆あじゃら王さん◆

あじゃら王さんのガン見できっと、スクリーンの片隅に本当に穴が開いてしまったのでは?
サンフランシスコで一夜限りのオリジナル版が上映されたんですか?
ごり押し家族旅行が実現せず残念。

お姐さんの後を私も追います♪
がんばりま~っす!!


◆みゆさん◆

ご無沙汰しております!
お元気そうで何よりです♪

『GATNZ』をレイトショーで鑑賞なんて無理!!
怖すぎる!!
櫻井君ファンのご友人と堪能してらして下さい♪

大野君のガンツスーツ姿が脳裏をホワワワ~ンなんです。
罪作り指数が半端じゃないと思うんですよねぇ。


◆コムギさん◆

自分では全然気付いてなかったんですけど、『カムイ外伝』では怖さのあまり「ヒャーヒャー」言い過ぎていたらしく、隣にいらした年配のレディに“シー”と注意されてしまって。
あの映画ももっすご怖かったです。

最後までビビリまくった『GANTZ』でしたが観て良かったです。
どんな結末が待っているのか?

ガンツスーツを着た二宮君がめちゃくちゃ格好良かったですよねぇ~。
大野君にも着て欲しい。


◆みぃママさん◆

3回ですか??
凄い!
超ビビリまくりで1回鑑賞しただけなんですけどPart2の公開までには・・・と思ってますがやっぱり怖くて。

『バーレスク』をご覧になったんですね。
アギレラ嬢のパワフルな歌声に拍手喝采でした。

◆ぶちさん◆

ナタリー・ポートマンはめちゃくちゃ綺麗ですね。
映画の公開が楽しみでございます。

『GANTZ』は面白かった!!
あれがあーなってこーなって“???”な数々がPart2に繋がって、謎が解けるとみた。
4月が待ち遠しいです。

◆ティナママさん◆

『ガンツスーツを大野君が着たら・・・』で本が一冊書けそうな勢いで脳内シュミレーションが止まりません。

ティナママさんの隣の隣の殿方のように私もずっとブツブツ呟いてました。
でもそれは恐怖の呟き。
怖かった・・・

ガンツ玉さん、変な日本語で語るし、詳しく人を見てるしで可笑しかったです。

◆もなかさん◆

将軍様なシザーハンズの友人Mに教えてもらったんですけどアン・ハサウェイと一緒に司会をしていたジェームズ・フランコは楽屋とか自分から見た客席とかをツィッターで随時お知らせしていたとか。
見せてもらった映像が凄く楽しそうでした。

ジョージ・クルーニーに自分達のビデオをプレゼントしたという話しは過去に何度か出てますが一番最近だと『嵐にしやがれ』で松本君がアンジェジーナ・ジョリーにインタビューしに行った後にこのエピソードを語っていたような?


◆i-yaさん◆

『The Italian Job』、こちらでは『ミニミニ大作戦』なる邦題で公開されてました。
ミニクーパに乗ってあれこれするからとみた。
私は『The Big Hit』が大好き♪

原作を知らないので『GANTZ』の世界の半分も理解してないと思いますが映画は凄く良かったです。
途中玄野君がちょっと嫌な奴になって、そこから目覚める。
これがまたもっすご格好良く。
パート2で全てが明らかになる?
楽しみ!!


◆ナノハナさん◆

『GANTZ』は2回鑑賞されたんですね。
PartⅡの公開までにおさらいがてらもう一回ぐらいは観たいんですけど怖くて。
田中星人もめちゃくちゃ怖かった!!
ガンツスーツの二宮君が格好いいのなんのって。
デヘデヘしながらガン見してしまいました。

イギリス映画を殆ど観ないのでナノハナさんお勧めのコリン・ファースの作品を存じ上げないんですけどファースさんご出演の『ブリジット・ジョーンズの日記』とか『ラブ・アクチュアリー』とかは好き♪
『英国王のスピーチ』を映画館に観に行こうと思ってます。


◆Reneeさん◆

映画にまつわるエトセトラでもブログをやりたい勢いでございます。
がっつり語り倒したい!
マーク・ウォールバーグはこちらではあまり知られてないですね。
それこそ超大作?だった『猿の惑星』が公開されていた頃は便乗というかなんというか幾つか出演作品が続けて劇場でも上映されてましたが最近ではやったとしてもド短期の公開で気付いたら終わってた状態なんですよ。
そもそも『猿の惑星』の主役=マーク・ウォールバーグに繋がる人って少ないはず。
『ザ・ファイター』楽しみ!!
3月下旬に公開っぽいのでダッシュで行ってきます。

GANTZが作動する時に流れる『ラジオ体操』の歌には笑いました。
ほんでもって怖い・・・

『怪物くん』、ちょっと調べてみてはいるんですがまだ形にならず。
皆さんと一緒に鑑賞できますように。

◆スコティッシュさん◆

『大奥』で二宮君にガチコーン!とやられてしまわれたお母様と一緒に観に行かれたんですね。
『GANTZ』は爆裂に怖かったけど凄く面白かったです。
岸本さんに邪な想いを抱く玄野君のいやらしい眼差しにニヤニヤしっ放しでした。
Part2の公開まで後少し!!
楽しみ~♪

大野君のガンツスーツ姿を一目見てみたひ・・・・

◆あかしんごさん◆

私もキャラメル味のポップコーンが大好き♪
超BIGサイズは胸焼けしてオエッとなりそうなので一度も挑戦したことはありませんが映画を観ながら食べるのが大好きです。

Part1を観終わって、エンドロールが流れる中、「続きが気になる!漫画が読みたい!」でした。
どうなるんだろう。


◆おおたかさん◆

そう、精神的!!
面白い台詞やシーンに爆笑した直後にあんなんとかこんなんとかがドドンッ!と出てくるじゃないですか?
それが怖くて怖くて。
玄野君な二宮君がめちゃくちゃ格好良かったですね♪

ガンツスーツを着た大野君を観てみたいです。
爆裂にセクスィ~なはず。

◆つばちゃんさん◆

『GANTZ』はグロテスクなシーンや突然ヒュン!と何かが出てくるシーンがかなり搭載されてましたが物語はとても良かったです。
続きが気になって気になって。

大野君がガンツスーツを着たら・・・の脳内シュミレーションがノンストップでございます。


◆まおさん◆

櫻井君も『GANTZ』を鑑賞したんですね。
怖さのあまりヒャーヒャー飛び上がらなかったのかな?
DVDを買いたいんですけど手元に置いておくのですら怖いという。
でも欲しい。

◆なっつさん◆

ガンツスーツに身を包んだ大野君の姿が脳内でホワワワ~ン。
もっすごセクスィ~だと思うんですよねぇ。

『太陽の帝国』のあの少年が数年後にあないな男前になるとは。
実力派の俳優さんですね。
ナタリー・ポートマンは『レオン』のお嬢さんですし。
マーク・ウォールバーグはゴリっちょなんですけど素敵なんですよ♪

デネルさん、お久しぶりです
コメントは久しぶりなのですが毎日訪問させてもらってました

私もグロイのや怖ぃのダメ子ですぅぅ(:_;)
ガンツがグロイって聞いていたはずなのに、あまり頭に残ってなくて、序盤から衝撃を受けました(;_;)心と心臓がドキドキ痛くて、最後まで心臓が持つか本気で不安でしたが、ピークが最初の方だったので無事見れました(:_;)

かっこよかったですねー
ニノもマツケンくんも
私も後編が気になります!!どうなるの!?どうするの!?あぁ、ドキドキいろんな意味でドキドキ

そしてこれ!!
もぉーーぉ
デネルさんの「ガンツスーツを大野くんが着たら…」に、
激しく、
きゃーー
…しばし想像…
さらに激しく、
ぅきゃあーー(≧∀≦)ノシ
ヤバイ!!素敵!!
ヤバイです(;_;)
着てほしぃぃぃぃいー
あぁ、破壊力ハンパないです(*_*)

デネルさん、ありがとうございます(笑)

そして長々と失礼しました!!興奮しちゃってすみません

「GANTZ」観たいと怖いで葛藤しています。以前モーガン・フリーマン観たさに「セブン」を観たら暫く夜中にうなされた苦い記憶が…(「英国王のスピーチ」は是非観たいんですが)

デネル様、優しいお言葉ありがとうございます。マイペースに後をついて行きますのでどうぞよろしくお願い致します。(あまりに遅いコメントはどうかどうかスルーして下さいませ)

デネルさん、こんばんはいつもお返事ありがとうございます

マーク・ウォールバーグに対してエリンギさんの『ゴリラーマン』発言に大爆笑しました確かに………ね(笑)

私は『高慢と偏見』というドラマを観て以来のコリン・ファースファンなので、近々あの作品を観に行ってきますあと『ブラックスワン』も必ず

『GANTZ』続きが楽しみですねニノ演じる玄野は段々ヒーローみたいにカッコよくなっていってステキでしたね私は松ちゃん演じる加藤に途中から感情移入しながら観ていました演技力のある2人だから映画化になっても面白かった作品だと思いました

デネルさん、こんにちは。
こっちでは1夜限りの吹き替えの上映でしたので、瞬きをせずにスクリーンに穴があく位の勢いで鑑賞してきました。もちろん、吹き替えの声は二宮さんの声に脳内変換して・・・。
後日、サンフランシスコでオリジナル版がこれまたワンナイトイベントとして上映されました。死ぬほど行きたくて家族旅行を無理やり計画しましたが、ここから車で7時間以上かかるということで却下されました。にのの声で観られるなら何時間でも運転したのに~!
これからもデネルさんにナイスな心意気と言ってもらえるように日々精進します。

デネルさぁ~んお久しぶりです
GANTZ…まだ観てません来週月曜日に翔さんLoveのお友達と観てきますみゆはホラーもお化けもグロいのも全然OKなんで、お友達に『レイトショーで観たい』と言ったなら『夜はトイレに行けなくなるし、怖いから無理』って断られちゃったので朝一観る予定です
ニノちゃんのガツンスーツはうっとりですが、お…お…大野くんのガツンスーツ……くぅ…はぁひょえ~爆走妄想列車に乗り込みましたもののけと化します…良からぬ所を凝視するな万遍なく見渡せみゆ←すみません本日は日本酒にて酔ってます(脳内シュミレーションはとんでもない事になってます)
何はともあれ、ニノちゃんのGANTZ、ガッツリ観てきます
超絶楽しみぃ

デネルさん、みなさんこんばんわ
私も先先週の水曜日に「GANTZ」見に行ってきました。私も、もっすごビビリんちょなので、最初は見るのを諦めようと思ってたんです以前、映画館で何気になしに見た「カムイ外伝」(確かデネルさんも見られてましたよね)で、心の蔵がヒェ~となり、逃げ出したくなった苦い経験があったんで、大画面のグロテスクなシーンに堪えられるか心配だったんですでも、ネギ星人を乗り越えれば何とか大丈夫でした(ネギ星人部分はずっと目を閉じてました
蓄音機から流れるような‥ラジオから流れるるような音の「あ~た~らしい、あ~さがきた~」の歌が、どうにもこうにも恐ろしい
映像は怖かったけど、だんだんGANTZの世界に引き込まれていき、もう一度見たいなぁと思う映画でした
なぜに加藤くんが!?ですよねもっすご気になります。後編の公開が待ち遠しいですGANTZスーツを着た二宮くんは素敵でした松ケンさんも素敵でした
GANTZスーツを着た大野くんを妄想‥あの、しなやかバディがGANTZスーツに包まれてると考えただけで、大興奮で鼻血が出そうです

デネルさん皆様こんにちは
私はガンツ3回観てしまいました
面白かったです
怖くても引き込まれるようで
また見に行きたいくらいです ニノはやたらとカッコ良く なんか嬉しいです

それと デネルさんのレポートを見てバーレスクも見に行って来ました
良かったです 人の歌声は楽器よりも感動がリアルに伝わるって実感しました

大野君の歌声も同じ もしくは 声質だけでも 聞いた人に感動を与えるのかもしれないですね
ユニゾンで歌っていても大野君の声だけ聞こえてきます 私の耳がそのように変化したのかな

また 良い映画があったらレポートしてください

こんにちは!マーク・ウォールバーグさん? クリスチャン・ベールさん??外国人の方は見分けがつかな~い アカデミー賞のでナタリー・ポートマンさん出てましたね。10ケ月特訓してほぼ吹き替えなしで踊ったとか。公開が楽しみ
私もホラーは駄目だけどGANTZは大丈夫でした。人間ドラマもあり、ちょっと泣きそうでした。続編が見たくてウズウズです!
大野くんのGANTZスーツ姿かぁ~~妄想中~~ 照れちゃいそう。

こんにちは~デネルさん
が、ガンツスーツを大野クンがなんて事を言うから~妄想拡大してしまいました
似合うだろうな~
バク転や側宙したりして~銃を持つ手も麗しくて
私も、ホラーは全く見れないのですが、『GANTS』は、面白かった
映画館内で、隣の隣に男性がお一人でご鑑賞~すると、その方、二ノが初めて銃を構えた時、拳を握りしめ「撃つ撃つ」って呟いたえ~っ、原作知ってんのと思いきや~二ノは撃たず
その後は終始無口に何者
「見すぎ0点」には笑いましたね
アクションあり、人間ドラマあり~涙チョロリありな
でも、続編では~ホニャララ~のようですね
二ノの役者としての幅広さを感じます~

こんにちは
デネルさん、意外と怖がりだったんですね~乙女!
アカデミー賞司会のアン・ハサウェイは、少女漫画のヒロインみたいに瞳キラッキラ! こういう人がこの前のサギプリをしたら、いったいどうなるのでしょうね?
マーク・ウォールバーグがお好きなんですね~パーフェクトストームの頃、ジョージ兄貴と来日して、めざましなどでインタビューを受けていたような記憶が~
と、言うことは…
去年、ハリウッドスターの番組出演が続いた頃、なにかの番組でサトシくんと翔さんが、俺たちも昔、ジョージ・クルーニーに会いに行ったよね~スッピンアラシ渡したよね~と、言っていたような~ニノが、なんであげたの!取り返して来て!と言ってたのが印象的でした。
パーフェクトストームの時と言った気がするんだけど、記憶が曖昧~嵐つながりで会ったのかしら~でも、もしかしたらマークにも会ってますよね~
マークさん、まさかとは思いますが、もしスッピンアラシを今もどこかにお持ちでしたら、ぜひ私にお譲り頂きたいのですが~いかがでしょうか?

デネルさん、みなさま、こんにちは~♪
私もマーク・ウォールバーグさん、大好きですよん。
昔はやんちゃだった頃の名残か、「ちょい悪」だけど「ホントはイイ人」の役がなんかすっごくはまる俳優さんです。
お歳を重ねて素敵になりましたよね。
「Invincible」とか「The Italian Job」とか大好きです。

GANTZ。えぇもう。
玄野さんがポニョ也さんと同一人物には見えませんでした。
ほんっと、吹き替えでなく字幕で観れたらどんなによかったか。
(いやいや、贅沢は言いますまい。)
一番最初の戦いは、私も目を覆うまではいかずとも、思いっきり眉間に皺寄ってたと思います。(基本、ホラーとかものっそい苦手。)
でもあのシーンは、この映画に流れる「理不尽さ」とか、それに向かっていく玄野さんたちを表現する為に必要不可欠な要素なのかもしれないです。

原作と映画の違いはあって当然だと思います。
「原作と違う」っていう事自体がナンセンスだなーって。
だって、2Dの世界の中で一人ひとりがイメージを頭の中で起こしていくのが原作、3Dとして自分のイメージを聴衆と共有するのが映画(テレビ然り)ですもん。
原作で受けるイメージが重ならない人同士が、映像化された作品のを観て「そうそう、こんな感じ!」と共感する訳ないです。
こんな解釈じゃなんの説明にもなってないかもしれんけど~。ははは。

デネルさん 皆さん こんにちは♪
デネルさんはビビリンチョだったのですね私は割と平気でむしろ好きです。GANTZ♪二回見に行ってしまいました♪
しばらく「あ~た~らし~いあ~さがきた~」が頭から離れませんでした「わたしか~らあなたへ」も妙にツボでした♪エンドロールで流れる曲もなんか好きです。
二ノと松ケンのガンツスーツ姿ほんとカッコイイですよねどちらも同じくらい素敵でした!でも大野くんに変換するなんて考えるのは危険ですよ~デネルさん!大野くんがガンツスーツを着たらなんて・・・大野くんがガンツスーツを着たらなんて・・そんな事考えただけで目眩が~逆ギレです心の臓が持ちませんよ
「るーたす」のPVで既におかしな事になってますから
早く王子をガッツリスクリーンで見たいですね


最近洋画を観てないのですがアカデミー賞でコリン・ファースを久し振りに見てビックリでした!大昔に英国パブリックスクールが舞台の映画を見て惚れまくってました腕捲りした腕が素敵なんです誰かと同じで
ブラックスワン面白そうですね♪そう言えば「SWAN」のセルゲイエフ氏がが気になってます。

デネルさん、こんばんは。
映画のお話になる度にノコノコとやってきている気が致します(笑)(が!大野くんが誰よりも何よりも大好きです)

マーク・ウォールバーグ、日本での認知度は低いのですか?!確かにおサルさん系の顔ですが(すみません)そういえば、彼、猿の惑星にも出てましたよね?(笑)

『ザ・ファイター』良かったです!殴り合いものは嫌いなのに・・と渋々お付き合いで見に行ったはずが、すっかり引き込まれてしまいました。マークも勿論良かったのですが、クリスチャン・ベールが圧巻でした~。

GANTZも、吹き替えではありますが観ました!ラジオ体操ってあんなにも不気味な歌だったでしょうか・・。健全なものに共存する暗闇をひしひしと感じ、もう怖くて怖くて~(涙)Part2が待ちきれないです!(果たして上映されるのか?)

そして、映画と言えば、怪物くんが、もーう今から、楽しみで楽しみで、なんとしても年末に帰って、IMAXで観たい!何度も観たい!と鼻息荒く、息巻いております。

以前、デネルさんが仰っていられたように、京都で皆さんと一緒に観れたらいいなぁ~♪怪物くん貯金、頑張ります!

デネルさん、皆さんこんにちは
GANTZ観てきました大奥を鑑賞して以来二宮くん大好きな母と二人で
私もビビりでおばけやらホラーは避けて通りたいタイプですが、GANTZは観に行って良かったです
玄野くん仕様な二宮さん素敵でしたね気持ちが変化するところの玄野くんがめちゃくちゃ格好良かったです岸本さんとのドキドキシーンが可愛くて好きでした
母もさらに二宮くん大好きになったみたいですし、後編も二人で観に行きたいなと思っています
ガンツスーツの大野くんか考えただけで倒れそうです素敵だろうな〜

デネルさま皆さまおはようございます。
GANTZの感想ということで、私も娘(中1)と観にいきました。娘は映画もさることながらポップコーンが目当てなんです。キャラメル味の超BIGサイズのバケツのポップコーンを食べるんです。はっきり言って恥ずかしいくらいの大きさです
私ああいう食感が苦手でマシュマロもだめなんです。だから一人で娘は映画のかなりの間むしゃむしゃ食していました
実はコミックを読もうと思ったのですが、あの劇画タッチは
私は苦手なので映画にしてよかった

ニノはかっこいいし、気持ちは悪かったけど私には無問題です。(アメリカの海外ドラマも映画も大好きなのであのくらいは...)
次回が超絶楽しみです
P.S
スクリーンは基本自らは洋画しか観ません。過去には「必殺」と「明日のジョー」が好きだったのでこれは映画館に行きましたけどね。

デネルさん、みなさんおはようございます。

ガンツ、公開直後に観に行きました
最初の方はビジュアル的にウワ~っと目を細め、後半は精神的にギクギクして観ました
にのちゃん、普段より男っぽくてカッコ良かったですよね
続きが気になる気になる・・・

ガンツスーツの智くんですかぁ目のやり場に困ること間違いなしアクション系の智くんも見てみたいです映画「怪物くん」はどんな内容なんでしょうね、楽しみですね~

デネルさん、皆さんおはようございます

デネルさんお返事いつもありがとうございます

ガンツは観ていないんです…
グロテスク系は
ほんと苦手で

大野君がガンツスーツ?…
大丈夫なんでしょうか…
えっ?何が?…
私の脳内は…国立成瀬さんのあの衣装を思い出してしまいました
やはりぴちぴちは心臓に悪いです大野君の場合特に

きっと似合うでしょうねぇガンツスーツの大野君

デネルさん、こんにちは
翔くんも先日観たという「GANTZ」。私ももちろん行く気満々でしたが、観に行かれた皆様の感想を見て、怖じけづきました(T_T)デネルさんと同じく超怖がりだし、続きが気になるとのことですので、DVDで前編後編まとめて見ようと、誓いました。なので、私は秋くらいになるでしょうか…
もうチキンと呼んでください(笑)でも首を長くして楽しみに待ってます

デネルさん皆さん、おはようございます♪ガンツスーツな大野君??…ようやく降りかけた爆走妄想列車に、また嬉々として乗り直しましょうか?この前、息子と一緒にピーマン潜水観てて、ウェットスーツな大野君にジタバタしてたばかりなんです『俺、使え!』が、水の中でピーマンを掴む手が…ムフフンガンツスーツなら素材感で更に…過度な刺激はマヂで心臓に悪い、でもやめられない止まらないドM魂クリスチャン・ベールはバッドマン、もっとずっと前だと『太陽の帝国』の少年、ですよね?スミマセン、マークさんの事は存じ上げないですでも単純に役者さんてスゲェなと思います。ナタリー・ポートマン然り。トイレのドアは常にオープ~ン♪な息子。ガンツは本屋さんで観た予告だけでビビリンチョでしたでも『買い物くんは絶対観るよ~』と張り切っております♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あ~たらし~い あ~さがきた:

« もののけスパイラル2 | トップページ | 『10』のあいつ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ