« 猫にミカン | トップページ | 抹茶の »

2011年2月23日 (水)

花咲かDさん

2月22日は何の日!?

そう、ニャン・ニャン・ニャンで猫の日。

我が家は365日が猫の日ですけど、せっかくなのでスペシャルな事をば。

Ryu1

猫草を育てております。

ええ、母が。

いつもは草を鋏でチョキチョキ切ってカリカリにまぶすんですが昨日は葉っぱごとドドンッ!!

りゅうちゃん、た~んとお食べ。

ブチブチ食いちぎりやがれ。

外猫のミミ&ピーチ母娘にはお高級缶詰をドドンッ!!

私の留守中にお食事タイムだった為、写真は撮れず。

ミミちゃん、ピーチ、た~んとお食べ。

いい夢見てね

デネルでございます。

遡ること数ヶ月前のことじゃった。

ポカポカ陽気の5月某日。

勤務先に届いたとあるモノ。

社長が懇意にしている業者さんから贈られたあるモノ。

紹介させて下さい。

110222_15525411

彼女(多分レディ)の名前はアンスラゴールドさん。

蘭の新種だそうです。

アンスラゴールドさんはそれはそれは美しい黄色?金色?の花を咲かせていたんですが、一輪落ち、また一輪落ち、またまた一輪落ち、で数週間後には全て去っていかれました。

花の命ってば短い。

儚い。

Mr.Presidentが言うんです。

「次のシーズンも花を咲かせろ」つって。

Pardon!?

社長、ちょっとよろしくて!?

そんな知恵をどこでつけてきたん!!

無理!!

花のことなんて何も知らない!!

て言うか全く興味が無い!!

花より団子よりお酒ですし!!

お肉とかキノコとかモヤシの方が花の何十倍も好きなんですけど!!

チキショ~!!

やってやろうじゃないのさ!!

咲かせてみせましょうとも!!

てな訳で、私はアンスラゴールドさんのお世話係に任命されたのです。

蘭の育て方は難しいとよく耳にします。

ここでちょっくら出寝之助の華麗な花遍歴を思い出してみる。

小学生の頃、夏休みの宿題でヒヤシンスの栽培を球根からしたけどアレは結局 お母さんがやってくれたしなぁ~。

朝顔の種を蒔いて成長記録を毎日書き記す宿題もあったけどアレも結局 お母さんがやってくれたしなぁ~。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がauのCMで櫻井君に口に挿されていたのを観て初めてあの花がガーベラだと知ったしなぁ~。

結果、お花屋さんには母の日にしか行かない私がアンスラゴールドさんについて分かるはずがにゃ~い!!

ドドド素人Dの許容範囲を超えておりますな。

閃いた!!

母にやってもらおう!!

私: お母さん、会社でもらった蘭を育ててくれへん?

母: 蘭のことは全然分からへんわ。

私: そっか・・・ 残念・・・ 悲しい・・・

最終兵器の登場です。

“蘭の育て方”の夢を見そうな勢いでインターネットで調べました。

はて!?

胡蝶蘭やシンビジウムっちゅうのではいろいろ出てくるのにお目当てのアンスラゴールドについての記述がどこにも無いのはWhy!?

まっいっか。

「蘭」でまとめよう。

きっと基本的には同じのはず。

???

???

外国語にしか見えない・・・・

なんのこっちゃさっぱり・・・・

書かれているアレコレが何を意味しているのか理解できない・・・・

メノ~ン・・・・

そもそも「水のやり過ぎに注意」の“やり過ぎ”の適量が分からない。

液体肥料って何!?

一度落ちた花が二度目に咲く時ってそれはいつ!?

何月が旬なのだ!?

アンスラゴールドさんを眺めること暫し。

暫しing。

月日は流れてどんぶらこ。

心臓の弱い方、これから登場する映像にショックを受けないで下さいね。

昨日のアンスラゴールドさんです。

110222_15561011

110222_15532311

こんなんなんです

どうすりゃいいの!?

誰か助けて~!!

◆1週間に1回、コップ1杯ほどの水をやっています。

  たまに忘れて2週間に1回になったことが何度かありました。

◆肥料はネバーネバーです。

◆室内に置いています。 直射日光は避けています。

 冷暖房完備です。 皆が退社した後は言わずもがな。

◆葉っぱが沢山あったんですが今じゃすっかり。 しかも斑になっている。

◆年末ぐらいまで茎の色は緑だったんですけど今は茶色です。

彼女は生きているんでしょうか?

それとももう?

よしんばそうだったとして、根性でまた復活してくれますでしょうか?

「わたくし、蘭ざますのよ。 とっても繊細なんですの。 “根性”なんてわたくしの辞書には無いザマス! たわけが! オホホホホー」なアンスラゴールドさんなんでしょうか?

蘭にお詳しい方がいらっしゃいましたら是非ともお知恵を拝借させて下さい。

どうか一つ、宜しくお願い致します。

  --------

  --------

帰宅したならば、ジャングルの奥地さんより嵐さんのニューシングル『Lotus』が届いておりました。

ヤッター!!

ヤッター!!

ヤッターマン!!

グリーングリーンなnanoさんに音源を取り込んでいる間、ビデオ・クリップの再生ボタンをポチッとな。

相葉君の『バーテンダー大作戦』でチョロっと流れたシーン以外は観た事がありませんでした。

ドラマをまだ視聴していないので歌も然り。

この瞬間が初めて。

☆×□○△※◇・・・・

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

今すぐ家を飛び出して、愛車(自転車)をマッハで漕いで、ERの扉を叩きたひ・・・・

救命士さんのお手間は取らせません。

自力でストレッチャーに乗りますのでどうぞお構いなく。

「1、2、3!」のカウントも自分でします。

大野君、言わせろ。

罪作り過ぎて眩暈がする!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

リリース前でまだご覧になっていない方も沢山いらっしゃると思いますので今日のところは何も語りますまい。

『Lotusの智にマニアック』についてはまた日を改めて。

« 猫にミカン | トップページ | 抹茶の »

」カテゴリの記事

デネル事」カテゴリの記事

コメント

◆たまさぶろうさん◆

どうぞどうぞご自由に~♪


◆ベヴェルライトさん◆

もぉ~、本当に有難うございます!!
ベヴェルライトさんを始め、皆々様にアンスラさんについて沢山アドバイスを頂けて感謝カンゲキでございます。
なんか自分でもやれそうな錯覚に陥ってますけど油断は禁物!!
私はなんちゃっても甚だしい花咲かD。

「寄せ植えてある株」ってなに?
ですが芯みたいなのが2つ出ているのできっとこれのことに違いない。
殺菌剤っちゅうのも何がどうで全然分かってませんが勉強します!

て、えーーーーー?
アンスラさんの花が咲くかどうかは次の冬にならないと分からないんですか?
いかん、眩暈が・・・・


◆絵理亜さん◆

絵理亜さんのバースデーにメッセージをしかとご覧になれますように。

◆たまさぶろうさん◆

私はころっと忘れてメッセージを見そびれたくちでございます。
せっかくお友達に教えてもらってたのに。
嵐さんからはどんな言葉がかけられるのかを知るのは次の誕生日に持ち越しです。
ふふふっ。


◆たまさぶろうさん◆

花咲かDは脅威のドドドド素人ぶりを遺憾なく発揮させまくってます。
皆さんにいろいろアドバイスを頂いてアンスラさんの根っこがどうやらと・・・というのを知りました。
大変!!
エールをあーざす!!

そっか、『Lotus』のリリースが決まった時のエントリーで発売日がたまさぶろうさんのお誕生日だと仰ってましたよね。
遅ればせながらHappy Birhday!!
ワンダブルでブラボーな○○歳になりますように。


◆あずたんさん◆

2月22日は猫の日だそうで。
あずたんさんの所のニャンコちゃんたちはかすみ草を食べるんですね。
スペシャルで美味しいのかしら?

義理のお母様は蘭のエキスパートでいらっしゃる。
植物を愛でたりする事の無い無粋な生き物なので今回のアンスラさんはどうにもこうにもでございます。

◆智らぶさん◆

智らぶさんのおばあさまが飼ってらしたワンコちゃんの名前も「りゅう」だったんですね。
うちと一緒です。

前回の動画に続きこちらでもすみません。
風の便りとか噂話しについてもブログでは書かないんです。
重ね重ね申し訳ありませんがご了承下さい。


◆みわさん◆

アンスラゴールドさんは超気高くていらっしゃるので庶民の私にはどうにもこうにもでございます。
しかもお世話係りDは植物には興味が超薄いときているのでさらに。
皆さんのアドバイス通り写真なり本体なりを花屋さんに持って行ってお話しを伺ったほうがいいのかも。
“植え替え”という言葉が脳内でビッグエコー。

みわさんちはにゃんこちゃんにブルーのハンテンをプレゼントされたんですね。
洋服を着るんですか?


◆もなかさん◆

朝顔ですらまともに育てたことが無いのにいきなり蘭とは。
インターネットで調べること全てが私には宇宙語のように思えます。
「なんじゃそりゃ?」のオンパレードでございます。
パワーを送って下さって有難うございました!


◆絵理亜さん◆

わざわざ職場のどなたかに聞いて下さったとの事で有難うございます。
鉢が違うと成長も違う?
写真のは頂いた時のまんまなんです。

アンスラゴールドさんの足元にも及びませんが、雑草魂D、会社の片隅でひっそり咲いておきます。
多分、咲いてるはず。
きっと・・・


◆なっつさん◆

いろいろ丁寧に有難うございます!

15℃か。
誰かがいる時は暖房で15℃以上、みんなが帰ると極寒。
蘭の皆々様は大変おデリケートでいらっしゃる。
難しいですねぇ。
アンスラさん、頑張れ!!
それすなわち、私ガンバレ!!
激励を有難うございました。


◆ぎゅうぎゅうさん◆

猫草をペッペペッペ食いちぎってました。

アンスラさんは元はそりゃ~もう、美しくてゴージャスなお花&葉っぱ姿だったんですよ。
なのに今はこの状態。
アンスラ一族から恨まれそうで怖い・・・・

◆セツさん◆

ご無沙汰しております!
なんちゃって花咲かDでございます。
これまでの人生の中で花に割く手間も時間もこれっぽっちも無かったのでアンスラさんにまつわるエトセトラではどうにもこうにも。
植物に関しては“絶妙な匙加減”は私の辞書には無いのでお花屋さんにもアドバイスをもらおうと思いますです。
職場の方にわざわざ尋ねて下さったとの事で本当に有難うございました!


◆Reneeさん◆

お久しぶりでございます!
以前Patrick Swayzeの話をエントリーした時にコメントを寄せて下さいましたよね。
おっ、Reneeさんはきゃりほるにあにご在住でいらっしゃいましたか。

“fungal disease”なにそれ?
で、調べました。
日本語で“真菌性”。
なにそれ!!
ウーーーーン、うなされそう・・・・
アンスラさんは年がらら年中、床に置きっぱなしです。
これがいけなかったのかしら?
葉の根元は黒いと言えば黒いし、黒くないと言えば黒くないし。
でも限りなく黒に近いと思います。
やはり植え替えっちゅうのが必要なんですね。
人生初の“植え替え”大作戦がんばります!
アドバイスを有難うございました!!

◆なっつさん◆

6月~9月はフツーーーに水しかやってませんでした。
メノ~ン・・・
まさか「次も咲かせろ」なんて言われるとは思ってもいなかったので花が咲いていた頃は咲かせっ放しだったんですよねぇ。
植え替えなんて嫌だ~!!
チョー面倒臭い~!!
でもウダウダ言ってる場合じゃないですね。
タイミングを逃しまくりですが植え替えっちゅうのに挑戦してみようかなと。


◆i-yaさん◆

奥歯のシクシクは昨日、甘い甘いあま~い抹茶パフェを食べた時もやっぱり鈍痛が。
お心遣い有難うございます。

皆さんからのアドバイスが私には相変わらず暗号か外国語のように思えますが、インターネットのあれこれよりもうんと分かりやすく記して下さっているので、じっくり熟読させて頂いてアンスラゴールドさんの復活を願ってエイエイエオー!でございます。


◆もぞらしさん◆

そうなです、蘭なんです。
植物にはあまり愛情を注げないんですよねぇ。
花束をもらっても「お肉の方がよかった」と心の中で呟くぐらいですし。
そんな私がお上品なアンスラさんのお世話をだなんて。
とにもかくにも頑張ります!

『Lotus』がお手元に届いたらがっつりご堪能下さいね。


◆こぺっぴさん◆

おっ、仲間!!
蘭仲間!!
こぺっぴさんも会社の蘭の世話係りなんですね。
コメント欄でも仰ってましたが今咲いてるんですって。
しかも、「昨日咲いた♪」と大野君ファンのお友達から写メが届きました。
会社のアンスラさんと全然違う見栄えにびっくり!!
花も茎も葉っぱも凄く綺麗!!
エーン・・・・
こぺっぴさんの所も咲いているのか。
頑張ります!
頑張りましょう!!

◆ぶちさん◆

蘭もなにも花の世話なんてこれっぽっちも興味が無かったので何がなんだか全く分からず。
正に未知との遭遇でございます。
私も過去に頂いたサボテンを枯らしましたよ♪
て、自慢することじゃないですね。
あの時とあの時のサボテンちゃん、ごめんよ~。

◆マサミさん◆

マサミさんのおうちにも外猫ちゃんがいるんですね。
去勢はお済みですか?
余計なお世話かもしれませんがもしまだならやられる事をお勧め致します。

アンスラゴールドさんの変わり果てた姿にトホホホッ・・・です。
再び花をこの目に出来るのか??


◆なっつさん◆

アンスラゴールドお嬢様の葉っぱの色が斑なんです。
しかも残すところ後2枚。
“根腐れ”、それすなわち読んで字の如し?
殺菌剤ってなに?
置き肥ってなに?
なになになに??
私には古文書かなにかのように感じるんですけど、全て現代用語なんですよね??
う~ん、難しい・・・・
皆さんからのアドバイスを紐解きながらお世話係D、アンスラさんを頑張って蘇らせます!
いろいろ教えて下さって有難うございました。

◆アルタイルさん◆

いえいえ、アルタイルさんに謝って頂く必要は全く無いです。
放任主義にしてたせいか気付いたら茎も茶色になってたんですよ。
アンスラさんてばデリケート。
復活できたあかつきにはこちらで黄色?金色?の花を披露させて頂く気マンマンでございやす。


◆ベヴェルライトさん◆

2度目ぶりでございます!
そうなんです、アンスラゴールドさんの世話係りに任命されたんですが、どーも私は植物に対する愛情が薄いみたいで「ま、なんとかなるやろ」と呑気に構えていたらこの有様でして。
トホホホホッ・・・

年末ぐらいまでは緑色の葉っぱが沢山あったのに今では斑のが2枚。
鉢の底は穴が開いてますです。
前回水をやり過ぎて下からブワッと溢れたので間違いない。
肥料か。
やっぱり。
ぐわんばります!!
アドバイスを有難うございました!!

◆なぎさん◆

はじめまして!
ようこそお越し下さいました。

教えて下さったサイトさんにお邪魔してきました!
生産者のお兄さんたちが微笑んでいる・・・
なんか私に向かって「大丈夫、アンスラさんは復活しますよ」と言ってくれているような錯覚が・・・・
このためにわざわざ調べて下さったんでしょうか?
かたじけない。
有難うございます!!

おバカ満載のブログですが今後とも宜しくお願い致します。
また是非コメントをお寄せ下さいませ。


◆コムギさん◆

トホホホホッ・・・
右に同じく、私も頂いたサボテンを腐らせました。
砂漠でもちゃんと育っているのに何故に?
迷宮入りしております。
花を育てようなんて思ったことは一度も無い!
これからも無い!
アンスラさんを最初で最後にします!!


◆yoshiさん◆

今咲いてるってどーーーーゆーーーーことーーーー??
蘭て今咲くもんなん??
アンスラさんてばそんな兆候が一切無いんですけどWhy?
はぁ、花って難しい。
蘭に詳しくていらっしゃるyoshiさんのお母様、へるぷみ~!!
yoshiさんの見立てではうちのアンスラさんは?


◆みちのく☆小町さん◆

“竜胆”てなに?
臓器の一部?、みちのく☆小町さんてば何を仰ってるの??と思って調べたらリンドウっちゅう花の漢字なんですね。
知らなかった~!!
しかもリンドウがどんな姿をしているかすら知らない・・・
こんな私が蘭の花を咲かせることが出来るのか??


おはようございます。三度失礼致しますすみませんデネルさん、またこの場をお借りしますね。

絵理亜さんへ
誕生日のお祝いありがとうございます!とても嬉しいです。いやぁ、ホント思い込みってコワイですよね。絵理亜さんの今年のお誕生日に間に合って良かったです!もし教えて頂けるのであれば、絵理亜さんのお誕生日には、私からもお祝いを言わせて下さいね

デネルさん、何度もお邪魔してすみませんでした。ありがとうございました

デネルさん 皆さん こんばんは! まさかの連投です。

PVを見すぎて肝心な事を忘れてました。根っこが 白い部分が元気な根です。
白いとこがあれば 生きてますよ。
カビによる班点性の病気みたいなので 薬剤は ベンレートとかトップジンなどの殺菌剤でよいかと思います。

植え替えはちと早いけど 緊急時なので… 寄せ植えてある株をひとつずつビニール状の鉢から出して 優し~く根っこをほぐして、古い水ゴケと茶色や黒っぽく変色したやわらかい根っこは取り除いて下さい。

古い根っこをはさみで切る時は面倒だけど、はさみも消毒したほうがいいです。切り分けたら 殺菌剤で消毒。 新しい水ゴケを足して素焼き鉢3か4号ぐらいに ひとつずつ 植え替えて 下さい。

植え替え後は 一週間ぐらいはお水あげなくても大丈夫!
しばらくは 霧吹きで葉っぱをシュシュと濡らす程度で 1ヶ月ぐらいしたら お水や肥料も与えてみて下さい。

今年の冬 お花が咲くか? 先ずは 無事を祈ってます♪

ちなみに 専業主婦時代の私は サボテンを枯らす常習犯でした。
ノンノ やっと買いました! ほんと この2人は和みますね

デネルさん 再度すみません

私も去年の誕生日に携帯にメールが届くと思って心待ちにしていた1人でーす
netの方はきちんと会員登録されているので、今年こそは届くかな?と思ってました。知らないでボーっとしてたら、今年も泣く所でした。たまさぶろうさん教えて下さりありがとうございました日付は変わりましたが、誕生日おめでとうございます
デネルさん この場を勝手にお借りしてすみません。解らなかった事を聞けて、つい出て来てしまいました

再びお邪魔します
やっちまいました…前のコメントで触れた新サービスですが、「メール」というのは私の思い込みで、正しくは、johnnys.netの方(webの方ではなく)の会員専用ページにメッセージが届くというものだったようで…。しかも、誕生日当日の24時までしか見られないらしく、もはやアフターフェスティバルでした(登録の確認をしようと、携帯からどうにかこうにか専用ページまではたどり着いたのですが、メッセージまでは見られず
これからお誕生日を迎えられる皆様、お気をつけあそばして〜(って、分かってなかったのは私だけだったりして!?)

デネルさん、みなさん、こんばんは
デネルさん、先日はエールをどうもありがとうございました。まだ状況は変わらずですが、頑張りまっす

私もお花は鑑賞専門なので、花咲かD様とアンスラゴールドお嬢様のお役に立てる事は何もなく…大変申し訳ないです。蘭はホント繊細らしいですからね〜。やっぱりここはお花屋さんに見てもらうのが一番かも。あと、植物も話し掛けるのがいいって聞いた事がありますけど、どうなんでしょうね〜。でもそれなら私でもお役に立てる!京の都に向かってエールを送らせて頂きます
アンスラゴールドちゃん頑張れ〜!元気にな〜れ

今日は大興奮するような出来事があると思って、朝からワクワクしてたんですけど…おやぁ〜?来ないぞ?先日の会報の封筒(宛名の下)に、好きなアーティストから誕生日にメールをもらえるサービスが新しく始まるってあったから、心待ちにしてたのに(今日誕生日なんですの)…まだ始まってないのか、ちゃんと登録が出来てないのか…うーん残念無念。でも今日新曲リリースというプレゼントがあった訳だし、贅沢言ったら罰があたりますよね。さあ!帰ったらPVを堪能して、明日もバリバリ働きま〜す
P.S.明日はアレですよねデネルさん、点呼を是非お願いします

デネルさん、皆さん こんばんは。

そうですよね!昨日はの日でございました。
それさえも忘れさせちゃうくらいの「コタツのアラシ」のせいで今朝になって思い出しました
葉っぱをどど〜んと食べさせてもらっているりゅうちゃんも超高級缶詰を食されたミミ&ピーチちゃんはとっても幸せ者ですね

草と言えば、、、我が家の猫達はなぜかかすみ草が好きでかすみ草を飾ると花の部分を食べちゃうんです。
あとなぜかカレーのスパイスの匂いが好きみたいで、カレールーが入ってたパッケージや別添えのスパイスをクンクン嗅いだり舐めたりしては
うっとりとした顔をしていました。
スパイスだからまたたびのような効果があるのかな?って不思議だったんですけど

アンスラゴールドさんのお世話お疲れ様です。
皆さんのコメントを読んでも蘭は相当育てるのが大変なんですね。
私もサボテンすらかぴかぴにしてしまうという、お花大好き可憐女子とはほど遠い人間なので、なんのアドバイスも出来ずにすいません
義理の母が家で毎年胡蝶蘭を何鉢もキレイに咲かせていて、今思えば相当な凄腕だったんだなと気付かされました。
アンスラゴールドさんが元気になれらるよう、祈っております

今日も朝出掛ける用意をしながら「Lotus」DVDを何度もリピリピ。。。
仕事に行きたくなくなる程の罪作りっぷりでございました。
やはりデネルさんの点呼は必要だと思います!!
巻物級のレポを良い子にして待ってますね

こんにちわネコの名前、りゅうくんなんですね~(o^-^o)私の祖母が飼っていた雑種の犬もりゅうくんでしたもう死んじゃたんですけど・・・

蘭はうちの祖父が家に小さな温室を建てて育ててますが、あの蘭は見たこと無いですね・・・。お役に立てなくてごめんなさい(´・ω・`)

ロータス私も見ました後々語らせていただきます(ムフッ

そうそう、あくまでウワサなので、あまり過信しないで頂きたいのですが、私の友人が
「翔くん日曜の9時か8時枠にドラマやるかもだって~。あと、君と僕の見ている風景のライブDVD第二弾発売するようなことを潤君がラジオで言ってたんだ。どうなんだろねッ

にゃほ~~~~~~~~~ッ
ぬわにぃ~~~~!!!???

だからザ・クイズショウ再放送中なのかッ
DVDは発売するとしたらドームのだろうから・・・リーダーの泣きが入るかも~~!?

と一人で興奮していたのですが、本当のところはどうなんでしょう??

DVDは、個人的に発売してほしいです
きっとドームのが入るだろうと思うんです。
そしたらば、リーダーがメンバーからサプライズで誕生日祝ってもらった時、リーダー泣いたんですけど、ソレが収録されるだろうな・・・と思いまして。

早く真相を知りたいです!

デネルさん、こんばんわ~いつもお返事ありがとうございますアンスラゴールドさん、なかなかの強敵ですね。こちらのコメントを拝見してても蘭ちゃんって繊細で気難しいですね~ただむやみやたらに肥料をあげたりお水をあげたりかまいすぎは良くないんですね。『咲かぬなら咲かせて見せようアンスラゴールド』 大作戦ですね。私は植物に詳しくないので全然わかりませんが、ド素人の私にでもこの尋常じゃない枯れ色と斑点は病気にかかってると思います。やはり、餅は餅屋、専門の方の意見を仰がれた方がいいと思いますよ全く参考にならなくてごめんなさい。昨日はにゃんこの日、ウチのにゃんこちゃんにブルーのハンテンをプレゼントしました。番頭さんみたいで超かわいくて気に入ってもらえてるようで満足ですちなみにウチもネコ草は母が育ててます。またお邪魔させていただきます、ありがとうございました

こんばんは
蘭とは、ハードル高いですね。しかも、胡蝶蘭の新種とか~超お嬢様やないですか!それが、あのような変わり果てたお姿に~さぞやお心をお痛めのことでしょう。けど、無理ない無理ない! 私も、花はさっぱり分かりません!
一番簡単そうな観葉植物をいくつか育ててますが、これまで何鉢葬ったことでしょう~今年も寒い最中に水をやり、みるみる弱らせてしまいました。全く学習できないです。
でも、もう死んだと思っている子が、春になったら復活したり~ 大ちゃんが、宿くんの最終回近くで、死んだふりの徳井さんに、田中*衛さんモードで声かけてたのを思いだしました。よみがえれ~でした?生き返れ~でした?何もできないですけど、誠に微力ながらパワー送らせていただきます。ガンバです!


デネルさん こんばんは
私も植物をまともに育てたことがないのですが、職場の人にチラッと訪ねてみました葉っぱの黒いのはやはり病気にかかっているもよう

鉢は素焼きの鉢に移し替えたほうが、通気性が良いそうです。

根が大丈夫なら、植え替えするそうですが、その際に軽くスポッとではなく、少しでも抜く時に重さを感じたら?ここら辺は手の感覚らしいので、上手く説明できないけれど、育つ可能性が有るみたいです。

今の状態はこんなふうなんだけど、どうしたらよいの?と聞いて育て方はメモ取らなかったので、余り覚えておりませんお役半分にもみたらずでした。

社長さんにこう言っていいですか?
『職場にはデネルさんという大輪の華 1つで十分じゃあないですか』なんてね

まさかの3度目です(仕事はしております←誰に言い訳?)。デネルさん。蘭を越冬させるには15℃くらい必要なんだそうですよ、最低。乾燥も大敵なので要・加湿器か霧吹きです。夜間は暖かい、例えば家の真ん中とかに置いて、それでも寒い時は段ボールで覆う…つまり段ボールハウスに住まわせる、と。更にホットカーペットを使うとか何とか。どんだけお嬢!!なお花でしたちなみに花が咲いた後、その少し下を切ると、そこからまた花が咲くのが二度咲きです。というわけで、毎日のお世話は勿論、翌年も花をつけさせるって事はとにかく大変みたいです、と社長さんにお伝えしたい…今後はせめて本宅へ連れ帰って頂く方向でひとつ…(まさかデネルさんが同伴する羽目になったりして??)。写真のお花にも頑張って欲しいですホントに何度もお邪魔してすみませんでした。 でも勉強になりました

にゃんにゃんにゃんの日でしたのな。
ぴんくちゃん、猫草をせっせと食べてヘアボールをだすんだよ~。

レディアンスラ、元はグリーンの葉だったんですか?
なんか見たことアル色!って思ったら・・・
「バナナスラッグ!」ええ、大陸のバナナ並みにジャンボななめくーじのボディにそっくり。
ってどうでもいい私情報ですが。

ただいま、「るーたす」を鑑賞中。
「あ~あ~あ~」にマニアック♪エンドレスリピートの媚薬だなあ。ガッツリ巻物に期待、超!

花咲かDさん、もといデネルさん、こんにちは〜。
大変ご無沙汰しております。

今日の話題は蓮じゃなくて蘭、ですね。私は植物には詳しくないのですが、職場に兼業で農業をやっている人がいたので、その人に聞いてみました。

蘭のお世話って、それこそ子育てに通じるものがあるくらい、手間と時間が必要らしいのです。湿度がありすぎてもダメ、日差しが強すぎても弱すぎてもダメ、水をやりすぎてもダメで、絶妙なさじ加減が大切だとか…(汗)

他のみなさんもおっしやっていますが、まずは専門の花屋さんに聞いた方が良いと思います。ちょっと手間は掛かりますが、出来れば鉢植えを持ち込むのがベストかと…。

蘭のお花、無事に復活しますように!

Lotusの感想楽しみにしています♪

デネルさんこんにちは。

たぶんこれが4回目くらいのコメントなのですが、いつもいつも、ものすごく楽しくブログ拝見しています!

典型的なB型だと周囲に言われ、適当で、いいかげんで、面倒くさい事は大嫌いで、green thumb素質ゼロの私なのに、この辺では(CAです)蘭はお手軽なお花なのでよく頂きます。

そして、もう、いくつも枯らしました・・(涙)

その都度、園芸に詳しい方が集まるサイトでアドバイスを頂いたり、ナーサリーに出向いてみたり、アレコレ足掻いてみたりした結果、現在、2鉢が元気に過ごしています。

お水ですが、週一を目安に、指を第一関節まで土に入れて湿っていたらまだOK。乾いていたら水をやる。とアドバイスされました。

実は、私の胡蝶蘭もデネルさんのお写真の様な状態になった事があります。その際、fungal diseaseだと言われました。葉も一枚が残るのみで黒い点があり変色してますよね。。。葉の根元は黒いですか?もし黒かったら、やはり菌に侵されていると思われます。

冬、土がかなり湿った状態で、温度の低いところに置いておくとかなりの高確率で、バクテリアとか菌にやられるそうです。

根さえ無事ならば、救出出来る可能性はあります!しかし、植え替えやら、殺菌剤を塗布やら、やらねばならぬ事がたくさんありますので、写真をいっぱい取って、お近くの園芸ショップなどでご相談されるのが賢明かと思います。

助かりますように!!!

再びお邪魔します。液体肥料は6月から9月に、水やり代わりに月3~4回あげると良いそうです。で、ですね。花が咲いてる時に、全体の半分位の花が枯れた時点で、花は切り取るんだそうですよ。咲かせっぱだと花に栄養分をとられた株が弱るらしく。で切り取った花は切り花として楽しむ、と。あと、花が終わったら植え替えです。フツウは5、6月ですが、根腐れしてる時はいつでも植え替えが必要みたいです。…ぶっちゃけデネルさんの可愛がってるお花じゃないし、それが仕事じゃないし…あ、どなたかコメントされてましたが、ギフト用鉢は穴が無いこと結構ありますよ。 水をあげればあげるだけ腐ってしまう恐怖ぅ~

デネルさん、みなさま、こんにちは♪
奥歯のシクシクちゃんは大丈夫でしょうか?
お気をつけくださいね。

ベヴェルライトさん、お詳しい!
私は花とか観葉植物を全く育てられない人間なので何のアドバイスも差し上げられないのが心苦しいのですが。
何とか息を吹き返してくれるといいですね。

「Lotusの智にマニアック」。ハイ、ハイ、ハイ、ここにも!
素敵すぎて、呼吸すんの忘れるくらいの勢いでじぃぃぃっと魅入ってしまいます。
デネルさんのツボ語りをとーっても楽しみにしてます♪

デネルさん 皆さん おはようございますあー蘭ですかぁ…私もですねぇ サボテン枯らす女なので お役にたちませぬ花屋経営している友達からは 枯れるはずない植物を枯らす珍しいやつだと言われてますが 同じようなお方が何名かいらっしゃるようで再生するよう祈っております。昨日 前髪智くんを書店にお迎えに行った時 あったんです lotus初回版。でも ポチッと予約してたんでそのまま帰ってきたんです。昨日 届くかなーって待ってたんだけどこない!先日のDVDは発売前日に届いたのに。もしかしてミスしたのかなぁ?予約したつもりでいたのかなぁ?んー不安今日は届くかな

おはようございます。 私もなんです!社長が「貰った」と豪邸に飾っておけばいいのにわざわざ事務所にもってきやがって。従業員ではないのですが、意地悪ばあさん的な事務所をうろつくおば様に「来年も咲かせーや」と言われ。このおば様にブチブチ言われるの胃に悪いんですよ。なのでムキになって色々調べましたよ~。ほんと適量って何?液体肥料って土にブスっとさすあれのこと?100均で売ってるのでもOK?欄にはもっと高級なのがいいの?いつ頃どうなれば咲く可能性有り? もうどっちもこっちもアバウトすぎてわかんにゃい~でございました。事務所のは茎2本で一本は早々に枯れ今や茎も茶色くパサパサになってます。もう一本はまだ花がついてます。長く咲いてくれました♪ でもここからなんですよね‥。 
皆様のコメント勝手ですが私も参考にさせて頂きます。こちらの方が解りやすいのがまた不思議。皆様よくご存知なんですね~。
デネルさん!頑張りましょうね~! 

デネルさん、おはようございます。いつも優しいお返事ありがとうございます
あらら…蘭って世話難しそうですもんね。私、サボテンすら枯らしたことがあるほどの植物音痴のため、何の役にも立てず前のコメントにあったコムギさんに勝手に親近感を抱いてしまいました(同じ人がいる~って) なんとか再生して綺麗な花が咲くこと願ってます

「Lotus」朝から見て元気注入帰ってから また見るのを楽しみに頑張って仕事してきます

おはようございます。うちにも昨年の暮れから野良猫が居候してます。
手作りのネコ家(ダンボール)が気に入ったらしく、ずっといます。
最初は引っ掻かれましたが、今はすっ飛んできます。かわいいですね。
無残な蘭の姿を見て、朝から不謹慎にも笑ってしまいました。ごめんなさい。
どうすればいいのか。とりあえず、Lotus観ましょう♪

デネルさん皆さん、おはようございます♪蘭…憧れでございます完全素人ですが、己の持てる知識を総動員で気づいた点を書かせて頂きます。黒っぽい班点?→風通しや水やりの仕方で根腐れを起こしての病気かな?と。病気になってるとこを切り取って、前の用土は止めて(普通の植え替えでは残します)新しい用土に植え替えます。植物にも殺菌剤とか薬つけてあげたりするんですが…。一年中室内→日光不足、風通しが不十分かと。暖かい季節は半日くらい外に出して日に当ててあげると良いです。直射日光は×ですが。
肥料ネバーネバー→液体肥料は週1とかであげて良いはず。置き肥ってのも年1回はあげるんだと思いますが、何の事やらですよね?園芸店やホームセンターに行くと色々置いてあるんですよ~。 週1水やり→他の花と同じで、用土(水苔)の表面が乾いたら、が基本だと思います。何日に何回というより観察観察です冬は量は夏の半分で充分で、暖かい時間帯に少し置きっぱなしにして室温に近くなった水をあげると喜びます。鉢の受け皿にずっと水が溜まってるのも良くなかったりします。茎も黒くなって、ますよね?たぶんカビが原因の病気っぽいんですよね…私なら思い切って鉢から出して様子を見るかな~。やっぱり詳しい方に聞かないとですかね。私もちょっくら調べてみます何だか長々とすみません

デネル様、皆様、おはようございます。
最初に謝ります、ごめんなさい
植物更には蘭なんて全く分かりません。


葉が茶色というだけなら再生する可能性はあると思いますが、茎も茶色くなっているなら…
蘭て温室に入っているイメージなので、寒暖差には弱いのかなぁ。
まさに乳母日傘な植物?
温かくして肥料をあげれば、もしかしたら…。
再生する事を祈っております。


Lotus今日取りに参ります。
デネルさんのコメントを読んだらますます楽しみになって来ました
朝一番で開店と同時に引き取って来ます!

デネルさん こんばんは!
二度目の書き込みベヴェルライトです。
寝る前に デネルさんんち お邪魔しようと 覗いたら 蘭ちゃんのピンチなんですね。

品名の上に、 phalaenopsisファレノプシスと微かに見えますね。
蘭にはいろいろ 種類がありますが 胡蝶蘭 だと思います。

温室栽培されて ギフト用に年中出回ってるんですが 暖かい高温多湿の 風通しが良い所が好きな植物ですよ。

葉っぱが変色して 班てんみたいのが見えるので 多分 病気かなぁ 恐らく 日照不足とお水上げすぎではないかと思います。

蘭ちゃんの鉢の底はあいてますか? ギフト用はあいてないのが よくあります。 水が底から出ないので 根ぐされしやすい
んですよね。

夏場に明るい日陰において しっかりおひさまに当てて肥料を上げる事が、開花につながりますよ。

なんか偉そうで すみません。 いつもデネルさんにはお世話になりっぱなしで 以前植物担当 だったんで つい でしゃばりました。

とりあえず お休みなさい

デネルさん、こんばんは。
嵐さんファン、大野さんファンとして、いつも楽しく拝見させて頂いてます。
今回初めてコメントさせて頂きます。
アンスラゴールドは胡蝶蘭の新種ということなので
http://www.shuminoengei.jp/ec/html/item/001/001/item4.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3
こちらのURLを参考にされてはいかがでしょう。
Q&Aもあるようです。
http://www.aikaengei.com/050.htm
また、きれいな花を咲かせてくれるといいですね。
ではでは。
新曲のDVDでデネルさんがどの箇所がお気に入りか聞かせて頂けるのを楽しみにしています。

デネルさん、みなさんこんばんは
夕方ジャングルの奥地より「lotus」が届き、夜に見始めたらこんな時間になっちゃいました指が『停止』ボタンを押さなかったから、仕方ない‥寝不足なのは、私の指のせいです

寝る前にデネルさん家を覗いてみたら、あらお花の話最後には大輪の花でいっぱいの蘭の花の画像だと思いきや、哀れなお姿にオョョョ~という私も、花を育てるのが苦手で「サボテンなら大丈夫でしょ‥」と、いただいたサボテンも哀れな姿にしちまいました何年経っても、花だけは育てる自信がありません

出根之助さま
こんばんわ。
あははは。ここにも、いましたか、蘭を育てろ!と
無理難題を言いつけられたのが・・・・
会社でね。2鉢あるんだけど、ひとつは今咲いています!!
もうひとつは水をやるのを忘れてしまい頑張って
再生しているところです・・・
再生できるか困っていたので母親に相談・・・。
母はその昔蘭にはまっていた時期があり、
一時期家に30鉢近くありました。
そのために簡易温室まで買いました。

今は寝ていますので、明日母に聞いていますね。
yoshiが見るからには・・・。

一つ前にコメントして、寝る前に最新エントリーを拝見したら面白すぎますデネルさん


途中まで「大野君をイメージした花なら竜胆もいいなぁ」と妄想しながら読み進めたら両手を広げた新種の蘭の妖怪…イヤイヤ残念なお姿の蘭さんがお花に詳しく無いのにコメントしてしまいましたが、私にも叫ばせて下さい


誰かデネルさんと新種の蘭さんを助けてあげてくださーーーい

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花咲かDさん:

« 猫にミカン | トップページ | 抹茶の »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ