« はじめの一歩の肇さん | トップページ | 大奥 »

2010年10月 6日 (水)

私の“先ずはじめに”

隣のおうちで飼われている猫のミヤちゃんとユキちゃん。

ミヤちゃん ( ← ご参照下さい )が昨日の朝、虹の橋の向こう側に逝ってしまいました。

ほんの数日前まで家の前で気持ち良さそうに日向ぼっこをしてたのに。

19歳というご長寿猫だったのですっかり耳が遠くなって、目も殆ど見えていなかったみたいなんですが「ミ~ヤ~ちゅわ~ん」と声をかけると喉をゴロゴロ鳴らしてスリスリしてくれていたのに。

家族でサヨナラをしに行ってきまして、箱の中で安らかな表情で静かに横たわるミヤちゃんの体をそっと撫で撫で。

まだほんのり温かかったです。

母が用意した花を供えておうちを後にしました。

別れは辛い。

どうにもこうにも辛い。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫がこれからの猫生を1分1秒でも長くハッピーに暮らしてくれますように。

今頃ミヤちゃんはあっちでタッタカタッタターと元気に走り回っているに違いない。

達者でね~!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演したドラマ『はじめの一歩』 ( ← ご参照下さい )の余韻に浸り続けるあまり、ある事をふと閃いた私。

ええ、いつでもどこでも『智にマニアック』なもので。

ムフッ♪

それは・・・・

大野君演じる篠崎肇の口癖が“先ずはじめに”だったじゃないですか!?

それを封印する事で仕事の出来る男になって恋人のみさきともハッピーエバーアフターになってめでたしめでたし。

ドラマを観て思ったんですよねぇ~。

私の口癖ってなんだろう?と。

肇がそうだったように無意識なわけです。

気付かない内にポロっと言っているわけです。

いろいろ考えてみたんですが私も自分の口癖が何なのかはI have no idea。

てな訳で、しょっちゅう会っていて10年来の付き合いである相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんに詳細を告げずにメールをツツツツー。

「しつも~ん 私の口癖ってなに?」つって。

エリンギの証言

●白目剥いて「えぇっ!? マママママジで~~~?」って上半身仰け反りながら言う。

「マジで~?」じゃなくて、「マママママジで~~~?」ですよ。

●両鼻の穴をハンドタオルで同時にグルグルほじりながら相槌を打つ。

●コンサートとかで大野君が言った事に対してマジで面白かったら大声で笑ってるけど、そんなに面白くない時も取り敢えず低音で笑ってます。

●全然関係ないけどちょっちゅね具志堅さんはボクサーって種類の犬飼ってるらしいんですが、名前は『具志堅』っていうらしいです。 具志堅さんの自伝が出たら買います。

エリンギ、言わせろ。

口癖。

く・ち・ぐ・せ。

ほぼ全編“癖”になってるし!!

で、なんで具志堅さんなん!!

「マジで~!?」は言う。

確かに言ってる・・・・ような気がする。

でも友人Eによる“白目剥いて「えぇっ!? マママママジで~~~?」って上半身仰け反りながら”ってのは全然知らなかった。

これからは洗練された大人なレディとして普通の「マジで~!?」にしようと心に誓った10月の夜。

大野君にまつわるエトセトラの己のリアクションに大爆笑。

「面白くない話でもきっと声に聞き惚れてるんやろうな」と返したならば、「本当に愛してるんだなぁ・・・とほのぼのします」と。

えぇっ!? マママママジで~~~?

ナメタケの証言

●何がぁ

●何で?

●えぇー!!

●ちょっとぉ

●麗しい(大野君限定)

●超(ホニャララ)

●って言うかな、(ホニャララ)やんかいさぁ

●不思議なこと言われたら目をパチパチさせて助けを求める

●笑い過ぎ

●声がデカい

●いっつも関西弁丸出し

●便所行っても手を洗わない

●マーキング好き

●すぐにアンダーウエアをなくす

ナメタケ、言わせろ。

口癖。

く・ち・ぐ・せ。

途中から“癖”になってるし!!

て言うか最後の方は癖ちゃうやん!!

友人Nが挙げてくれた口癖の中で自覚があるのは“超(ホニャララ)”ぐらいですな。

ナメタケ曰く、“えぇ!!”には何パターンもあるんですって。

そうなのか。

そうだったのか。

ウケる!!

いろいろ教えてくれたお礼にエリンギとナメタケそれぞれの口癖も伝えておきました。

口癖ってば実に興味深い。

わたくし、二人の証言を眺めていて気付きました。

ブログでも書いてる!!

普段話している口調とブログで綴る言葉は全然違うと思ってたけど一緒!!

まんまこれ!!

びっくり!!

皆さんの中の“先ずはじめに”を近くにいらっしゃるご家族やご友人に聞いてみるってのも楽しいかもしれませんよ♪

« はじめの一歩の肇さん | トップページ | 大奥 »

デネル事」カテゴリの記事

コメント

◆ジーンさん◆

家族の一員でもある大好きな子たちと一度でも別れを経験すると次の出逢いに躊躇してしまいますよね。
うちは先代が死んでから4,5年後ぐらいに今のアホちゃんをもらい受けましたです。
私も猫カフェに行ってみたい!!

語尾が伸びるのはジーンさん地域の話し言葉ではなく?


◆みなんばさん◆

ほんの2,3日前に家の前でのんびりしてるミヤちゃんを触ったので突然の訃報に驚きました。
静かに息を引き取ったそうです。
あちらではみなんばさんちのニャンコちゃんとお腹を見せてスピスピお昼寝しているはず。

オホホホホッ。
単なるがさつなだけなんですが“不思議なレディ”で通して頂けると有り難い。

◆コウさん◆

そうなんです、ミヤちゃんが逝ってしまって。
残されたユキちゃんが心なしか淋しげで。
ミヤちゃんは向こうでお尻をプリプリ振りながら元気に過ごしてると思います♪
コウさんちのニャンコさんもミヤちゃんぐらいでしたよね?
ハッピー超!な毎日を過ごしてくれますように。

口癖をぜひ♪

◆みけあさん◆

みけあさんちのワンコちゃんたちも向こうでは痛かったとこも全部治って健脚で尻尾フリフリでワフワフ言いながら元気に駆け回っているはず♪

人から「一人で?」と言われることが多いんですね。
私の場合はお一人様ランチは出来るけどお一人様ディナーは難しいかも。
飲んで飲んで飲まれて飲んでなので友達とワイワイ言いながら飲みたいかも。

◆まほまほんさん◆

ミヤちゃんは今頃あっちで元気に走り回っていると思います。

『はじめの一歩』の"先ずはじめに”繋がりで自分の口癖って何だろう?になりまして。
ホホホホッ。
アンダーウエアを失くすのは癖と言うか、うっかり八兵衛と言うか、旅行鞄の中を整理しないからそんなことになると言うか。

『TVぴあ』の大野君はどえらい別嬪さんですよね。


◆しゃくれタマゴさん◆

19歳はかなりのご長寿だと思われます。
うちは私と父が猫のアレルギー持ちなんですけど症状が軽いのでいつもへばりついているんですよ。
しゃくれタマゴさんのはかなり重そう。
大好きなのにド密着出来ないのは辛いですなぁ~。

「舌打ち」と言う名の口癖、最高♪


◆かっぱさん◆

ご無沙汰しております!
義理のお父様の無事のご退院、よろしゅうございました。
退院された後もいろいろ大変だと思いますが義理のお父様もご家族の皆様もお疲れの出ませんように。

数日前に強面レディのミヤちゃんの喉をゴロゴロしてたのにあっと言う間に虹の橋の向こう側に。
とても静かに息を引き取ったそうです。

キクラゲの奴、いろいろ言いやがってぇ~!ですよ。
私はいつでもどこでも大和撫子なのに!!

◆巾着さん◆

そうなんです、ミヤちゃんは19歳だったので猫生を全うしたと思います。

「まあ良いか」はいい言葉ですなぁ~。
なんとかなるさ的なね。

私は友人Eから「デネルさんは櫻井君と一緒で笑いの沸点が低い」とよく言われます。


◆せりりんさん◆

せりりんさんのご実家には15歳のワンちゃんがいるんですね。
少しでも長く元気に過ごしてくれますように。

『ニッポンの嵐』をご堪能下さいませ。
カラーコピーの値段は知らないです。
単純に1枚○円×ページ数でしょうな。
学校の規定でコピーはOKなんですね。


◆アナナスさん◆

ペットと言えど家族の一員ですからね。
でもミヤちゃんはとても幸せな猫生を送れてたと想います。

エリンギが言うには白目を剥いて「えぇっ!? マママママジで~~~?」なんですって。
それが本当なら私は相当アホ丸出しでございます。
アナナスさんが例えて下さった表現の方を信じようっと♪

「ウケる!」て私も言います。
楽しいのが一番。


◆ティナママさん◆

ミヤちゃんの顔はとても穏やかでした。
あちらでは痛いとこが無くなって元気に飛び回っていると思います。

篠崎肇さんの破壊力は凄かったですよね。
罪作りにもほどがある!!


◆はっちさん◆

はっち家のはっちくんは傷口が化膿してきたのかもしれないですね。
動物は舐めて治すと言いますが外での経験が少ないと免疫が無いですし。
お大事に。

ご友人にはっちさんの口癖をぜひ♪
大野君のことを嬉しそうに話すのは日常会話なので口癖ではないような!?


◆あいのかたまりさん◆

あいのかたまりさん、はじめまして!
7月頃からお越し下さっているとの事で恐れ入りますです。

“オデブ”はニャンコちゃんのお名前?
はたまたふくよかバディの意味?
トラちゃんが1秒でも長く元気に過ごしてくれますように。
ミヤちゃんは強面のレディなのでオデブちゃんは一発で見つけられるに違いない♪

過去のエントリーにも目を通して下さっているんですか?
ありがと~ございます。
当時大野君の口癖は確かに「単純に」と「普通に」だったんですよ。
今でもたまに見聞きします。

こちらで言うところの「アホちゃう!」ですな。
ふふふっ。

おバカ満載のブログですがこれからも宜しくお願い致します!
また是非お立ち寄り下さいませ。


◆とみとらさん◆

19歳だとHappy超!な猫生ですよね。
お隣のもう一匹のユキちゃんは丸々コロコロのバディなんですけど、隣のおじさん曰く、「全然食べないのにこんなに太ってるんですわ」だそうです。
デネル家は知っている。
ユキちゃんはうちの外猫のミミとピーチのカリカリをガツガツ美味しそうに毎日食べているのを知っている。
別れは辛いですけど、いつかやってくるその日まで毎日一緒に楽しく過ごしたいです。
くっつき過ぎてかなりウザがられてますが。

友人Eと友人Nの証言は原文そのままです♪

口癖は無意識ですもんね。
気づいた時には既に遅しでもう言葉として吐き出してしまっている。


◆キクラゲさん◆

誰かと思ったらアンタかいな!
この前ゆってた面接ダメやったんか。
また次があるさ。

“もっすご”はゆってるかも。
私は洗練されたレディにあるまじき口の悪さやからねぇ~。

りゅうのニックネームを数え上げたらキリが無いで♪
しかもキクラゲの言う通りどれ一つとして原型を留めてないっていう。

やっぱりGちゃんの自伝を私が代わりに執筆したい!!

また遊びに来てね~♪


◆こぺっぴさん◆

数年前にあちらに逝ったうちの猫とミヤちゃんが仲良く並んで日向ぼっこをしてくれているといいなと思ってます。

「大丈夫」、素敵な口癖ですね。

マーキングもアンダーウェアをすぐ失くすのも飲みに行ってトイレで手を洗わない(大はちゃんと洗います、エッヘン♪)のもどれもこれも嘘偽りの無い真実。
ガハハハッ。


◆いーや☆さん◆

少し前に話しを伺ったご長寿のワンちゃんが7月にあちらの世界に?
知らなかったとは言え失礼致しました。
ミヤちゃんと仲良くしてるはず♪

大野君についての語りは口癖と言うか日常会話に組み込まれていると言うか、シザーハンズの友人マイタケちゃんによると「キモいし!」と言うか。
ふふふっ。


◆みわさん◆

これまでに歴代の文鳥たちとインコたちと金魚たちと猫にサヨナラをしてきましたがいつも涙、涙、あぁ、涙です。
うちの猫もみわさんちと同じで10歳なのでまだまだ元気!だとは思いますが少しでも長く元気溌溂で一緒にいてくれたらいいなと。

おっ、素敵なお国言葉♪
よろしいなぁ~。


◆ikuさん◆

19歳のミヤお嬢様の顔はとても穏やかでした。
普段は凄く厳つい強面なんですけどね♪

私って目をパチパチさせますか?
う~ん、全くもって自覚がにゃい。


◆たまさぶろうさん◆

先代の猫が死んだ時はペットロスになってしまって。
ええ、薄毛な父が。
別れはいつも辛いですよね。
でもミヤちゃんは眠るような感じで静かに息を引き取ったそうなのでホッと安心。

たまさぶろうさんの口癖は「私としたことが」なんですか?
ついポロッと出ちゃんでしょうなぁ~。


デネルさん、こんばんは!

わが家もずっと猫党で物心ついた時からずーっと猫に囲まれていましたが、数年前に2匹立て続けに亡くなって以降、なんとなくそのまま猫のいない生活です。

犬と違って猫はなつかない・・・というような話をよく聞きますが、玄関で三つ指ついて待ってたり、気分が落ち込んでいる時はそれを察するように側から離れないような一面があるのも事実。

家で飼うのは母がどうしても嫌なようなので、いま流行の猫カフェにでも行ってみようかと真剣に考える毎日です

さてさて、私の口癖を家族に聞いてみたところ、
「これといった決まり文句はないけど、だよねぇ~とか、なんでぇ~とか、年甲斐もなく語尾がダラダラ伸びてる」とのこと(笑)

語尾を直すと肇くんみたいに結婚できるかもしれないので、早速明日から気をつけようと思います!

デネルさま、皆さま、こんばんは☆
ミヤちゃん、数日前まで日向ぼっこしてたのなら、長患いせず穏やかな最期だったのでしょうか…
実家の猫は点滴やら流動食やらで1ヶ月くらいは辛い思いをさせてしまっので。
楽しい天国ライフでありますように。
デネルさん、可笑しすぎです。
両鼻ハンドタオル?マーキング?アンダーウェアをなくす?
不思議なレディ。
口癖…子ども達に訊いたら、二人ともに(別々に訊いたのに)「おおちゃん」と言われました。
今度、お友達にも訊いてみよ。

デネルさん、皆さん、こんばんは。

お隣りさんのミヤちゃんが旅立ってしまったんですね。
悲しいですが、きっと旅立った先でも楽しく気ままに過ごしてるんでしょうね。

口癖ですか。
私の口癖ってなんだろう?面白いですね。
私も友達に聞いてみよう♪

デネル様、皆様こんばんは。ミヤちゃん…19年も一緒にいてくれたんですね。おりこうさんですね。ありがとうです(/_・、)そうか〜虹の橋の向こうに絶対絶対!タッタカタッタッターです!うちは犬ですが、歴代4頭の犬と過ごしました。最後のコが長寿でしたが、その最期が壮絶でしたので、そのコ以来はもう… 自慢のアホ犬達でしたので、ミヤちゃんや、他のお友達に迷惑かけてないといいなぁ。とくにご飯の争奪戦
デネル様、皆様もし不謹慎な言い方かもしれませんがすみません。でも、お話してくれてありがとうございます。です('-'*)
それでまさか口癖の話題になるとは。そしてデネル様に挙げられた、なぜそんなことに?!な癖にビックリなんですけども〜(°∇°;)私の口癖ではないんですけど、人からよく言われるのが『ひとりで?』です。いつもぽやっとしてるんですけどぉ(´ー`)意外な行動範囲の広さに驚くらしいです。あと結構きちんとした(?)お店でも、お一人様ランチやディナーが出来るので。行きたい!と思えば、ひとり予約もします(←文章にしたら、なんだか悲しい人ですか?私)
ちょっと自分の口癖を考えてみます。いつもおもしろいエントリーありがとうございます(*^^*)

デネルさん、皆さん、こんばんは(●^o^●)

先日の肇フィーバーの熱もさめやらずですね♪
それにしても、ミヤちゃん、お務め御苦労さまでした。
あの世できっと元気に走り回っているでしょうね。

口癖ですかぁ~。
本当に自分では気づかないんですよね。
デネルさんのすぐにアンダーウェアをなくすに爆笑してしまいました。友人に発見されるデネルさん、良い味だしてます✌
普段の口癖はわからないんですけど大野くん限定なら「かわいい」「かっこいい」「大野くんが愛おしい」の3つは一日に何回も言うそうです❤

今日買ったTVぴあですが、大野くんの髪型が良い感じでしたよ。前髪の感じと襟足の感じがどストライクでした。ご存じだったらごめんなさい。

デネルさん、こんばんわ
ミヤちゃん残念でしたね19歳なら大往生でしょうか。
私も小さい頃から動物が大好きで、犬・猫・インコ・ハムスター・うさぎ・モルモットetc.イロイロ飼ってきました。それぞれお別れの時はホントに悲しくて悲しくて…今思い出しただけでも涙が溢れてきます

実は猫アレルギーで、踏み台にされた太ももは肉球の形に綺麗に腫れ上がりますし、一緒に寝ていて猫の体に顔をうずめて目覚めた日には目が腫れ上がって二重が完全に消えてました
大好きなんですけどね〜
ちなみに今は金魚とクワガタ(息子の)を飼ってます

ところで、ホント人によって口癖(癖)って違いますよね〜私も家族に聞いてみたら『舌打ち』と言われましたそれって癖やん

先ずはじめに・・・・デネルさん少しのご無沙汰ぶりぶりでございました。かっぱです♪

おかげさまで義父が退院しまして、とにかく溜まっていた”智にマニアック”が読みたくて読みたくて、それが一番のうずうずでした
昨日と今日でたどり着きましたので、ホッとしています。
デネルさん、それにしても毎日、長っこうも面白ろすぎる文章が書けるものです
忙しかったストレスもいっぺんに無くなりました。ありがとうございます。

ミヤちゃんそうでしたか・・・可哀想ですね・・・・
虹の橋の向こう側(素敵な表現ですね)で、気の合うお友達とまったりのんびり過ごしてくれますように

今日のエントリーは最初ホロリで、あと爆笑です。デネルさんのいつもの書いておられるのと、見事にかぶってますよきくらげちゃんもホント可笑しい方・・・・私のここ二週間程の口癖は、間違いなく、デネルさんが読みたい・・・・・・でした♪


今日は久しぶりですので、まとめて一言だけ・・・・
大ちゃんはなんて美しくて、かっこよくて、可愛いくて、色っぽいんだ-------

デネルさん こんにちは。19年と言うご長寿、温かいご家族に囲まれて、きっと幸せな猫生だったでしょうね。・・私の口癖。自他ともに認める「まあ良いか」です。良くも悪くもこの口癖と発想で生きてきました。話し方の特徴としては、ゆっくり、どんな話しでも声の大きさが一定で淡々としている。しかしおおいに笑う。とよく言われます。・・ほぼ指摘通りです。

 こんにちは、デネル様。
今日は猫ちゃんの話でしたが、うちの実家は犬派なんです。 15歳の娘より一年早く居着いた室内犬(ドーベルマンの小さいの)なので、、そろそろ危なくなってきたなあ…と心配している毎日です。 
その娘が中学でやっと 「ニッポンの嵐」を借りられることになりました。 「申し込みにどれだけ恥ずかしかったかっ。」と叫ぶさけぶ。。 その娘も四年前から智担なんですけど。 自分の為?
カラーコピーしたら、、いくらかかりますでしょうか?

デネルさま、こんにちは~
身近な方とのお別れ、それがペットの猫ちゃん、わんちゃんでもとってもつらいですよね・・・ 数年前にお別れしたムクのことを思い出しました。

ところで、クチグセ!エリンギちゃんのおっしゃったデネルさんの、
>「えぇっ!? マママママジで~~~?」
・・・わかるわかる気がする
ただ、私はせめて白目といわず、キラキラおめめと申しておきます
大きな瞳を輝かして、あんな智さん、こんな智さんを 語るデネルさんですものね

ちなみに私、身近な人たちに言わせると近頃「ウケる」を連発している模様!楽しいのは いいことですよね、デネルさん

こんにちは~
グスン猫の話しになると耳はダンボいや怪物クンになり目はどんぐりに
ミヤちゃん、虹の向こうへ~そっかぁ行っちゃったんですか虹の向こうって表現が美しいです、デネルさん
きっとお仲間を見つけて楽しく過ごせますように
私の口癖は~最近、何かと~「おーちゃん」ただ呼びたいだけだろってニノに突っ込まれそう~(笑)
まだ肇くんが目の前にチラついて~夢心地状態です
デネルさん&愉快な仲間たちのやり取り~いつも、楽しいですにゃ

 こんにちは。
お別れは、人間でも動物でも寂しいものですね…。
我が家の先代猫(みぃーちゃん♀)とお別れした時のことを思い出すと、今でも悲しくなっちゃいます。

今現在、我が家にいる猫(はっち♂)が外出中に、野良ちゃんとやりあってしまい、前足の付け根を負傷…。ほっといたら治るかなって思っていたら、毛が抜け、抜ける箇所が拡大中昨日からエリザベスカーラーを装着。明日病院行きです。

先代猫はほぼ室内飼いだったので、今の猫も室内飼いするつもりが、外に行きたいと、あまりにも大声で鳴くので、外出を許可してしまったらこの現状です…。
猫ちゃんを飼うのも難しいですね

口癖…私は何だろう今度友達に聞いてみます
大野君のことを嬉しそうに話すのも、口癖の一つですかね?

デネルさま、みなさま、はじめまして
お江戸の片隅に生息する、大野君と酒をこよなく愛す40代でございます。
ここへは今年の7月頃から毎日寄らせて貰い、デネルさまの大野君への溢れる愛情に悶絶しつつ、いつ参加させていただこうかと機を伺っておりました。
本日ミヤちゃんのお話を読んで、最近逝った我が家のオデブを思い出してしまい、とうとうやってまいりました。もう一匹残るトラというおばあさんも老い先短い身、あちらの世界がとんでもなく素晴らしいところであることを祈ってしまいます。
ミヤちゃん、うちのデブのダイエットをサポートしてやって下さいましね。
さて、お題の口癖ですが、たまたま以前のページを読ませて頂いてて、2007/5/26オールナイトニッポンで翔さんが大野君の口癖を「単純に」と「普通に」だとおっしゃってましたね
そうだったんですねえ、今はどうなんでしょう是非メンバーの口から暴いてみて欲しいですね。
私はお江戸の住人でございますので、西方の雅な方角にお住まいの方々には大変不評な「ばかじゃな~い?」が難儀な口癖。いい年こいてやめれば良いのに、既に成人した娘にまではき捨てる毎日でございます
大野君限定では甘甘な言葉をはき続ける、こんな私ですが、今後もこちらに寄らせて頂けたらなあ、と切望しております。
よろしくお願いいたします。

デネルさん、こんにちは。
ミヤちゃん、きっと幸せな一生だったと思います。
19年も生きられたということは、ストレスが少なかった証拠です。デネルさんのお隣さん、良い人なのでしょうね。
家の愛娘は今8歳です。人間でいうと何歳くらいになるのでしょうね?立派なおばさんには違いないですが。
いつか必ずやって来るその日を思うと胸が苦しくなります。でも、これも飼い主の務めですよね。私の方が先に逝ってしまったら、それこそ可哀想ですものね。
ただその日ができるだけ先であるよう、祈るばかりです。
って、デネルさん、前半と後半で変わりすぎ!
ホロリとさせてから、大爆笑って!
エリンギさんとナメタケさんの証言は、原文のままなのでしょうか?二人とも面白すぎます。さすがデネルさんのお友達です。
私の口癖はカナダに来てからは最後に"~,right?"とか"~,eh?"とかつけることですかね。あまり品が良くないので止めたいのですが、止めようと思って止められるようなら、口癖とは言わないですよね?

。゜゜(´□`。)°゜。
知らない猫だけど、猫ちゃんの話ってだけで泣きそうになる(;ω;)。

ミヤちゃんのご冥福をお祈りいたします・・・。

( ̄ー ̄)ニヤリ 

あまりにもおもしろかったので、久々登場してみた。。。

未だニート主婦のキクラゲです。

バイト探しにあけくれながら不採用の嵐で(ノ_-。)
その反面、昼ドラと夜中の再放送「東京ラブストーリー」
にはまり、だらけまくりの日々を送っております。。。


エリンギちゃんとナメタケちゃんの証言に「ハイ」一票

(* ̄0 ̄)ノ、

そのままつなげてリピートしていいぐらいに口癖になっ

てると思いま~す。

笑える( ´艸`)ブフ~、さすが10年来の友達!

よ~くわかってらっしゃる!!そして、さらにそれにつけくわえるなら、

ほんまに?ほんまなん??ほんまやで!とか、

もっすごい(暑いとか、寒いとか、眠いとか、痒いとか、痛いとか、)とか、

超~とかの~のときに声を裏返しながら言うとか、

トイレの時間が5秒とか、

話にオチを求めるとか、

デネルちゃんちの愛猫にはいっぱい呼び名があるとか、
(にょにょちゃんとか、のんたんとか、のんのんとか、
本当の名前とはるかに違う)

まぁ、もっとありそうな気がするけど思いついたらまたお邪魔します|∀・)。


PS

全然関係ないけど、私は生まれ変わるなら猫になりたいと思ってるんだけど、

船乗り時代の友達Gさんも猫になるらしく、
自分のダーリンEくんに私と一緒に飼って可愛がってあげてね・・・と、
真剣?にお願いしてくれてるみたいです。
と、このまえもらった手紙に書いてあり、
ちょっと笑えたので書いてみた。


またみんなで会える時間を持てるといいね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

またね~

おはようございます。

ミヤちゃん今頃はお友達にゃんちゃんとまったり日向ぼっこを楽しんでるんじゃないでしょうか? 天国で幸せに‥

私の口癖は子供に対してですが、「大丈夫」ですね。すり傷きり傷どこが痛いここが痛いの度に「だいじょ~ぶ! ほっときゃ治る」「大丈夫。気にするな。そんなもんじゃ死なん」で済ませてます。あっ後あれ買ってこれ買ってには「お金ないからむり~」とスパッと却下。
口癖とはちょっと違いますか!?

疑問なんですけど、マーキングって?? アンダーウェアすぐ失くす? って、どうやったら失くなるの???
トイレで手洗わない? 大の後も?? 
デネルさんは口癖より癖のほうがおもしろいかも。謎だらけです。 よく言えば神秘的なレディ!?

デネルさん、皆さん、おはようございますっ

そーですか・・・。ミヤちゃん
別れはいつか来ますけど、心の準備してたとしても、やはり辛いですね・・・。
実は、我が家の娘、犬のTo-yも7月12日に天国に召されまして、
今頃ミヤちゃんとご対面してるかも?です。
さて、
口癖ですかぁ。んー、んー、・・・。
やっぱ、自分では分かンないですねぇ~
『マジで!?』も『超○○』も、よく使ってる気もするけど、あと、何だろ?
大野君に関して言えば、素敵過ぎる、可愛過ぎる、綺麗過ぎる、カッコい過ぎる、
麗し過ぎる、眩し過ぎる・・・と、『○○過ぎるぅ~』の連発です
これ、エリンギちゃんの『相葉君が好き過ぎる~』の影響かも

デネルさん、おはようございますいつもお返事ありがとうございます動物は人間より先に逝ってしまうからお別れは必ずやってきますもんね。ウチの子もかなりおじいちゃんだからこの子を最後まで看取るまでは嫁には行けないなとおもいながらはや10年。いまとなっては言い訳になってますがミヤちゃん天国で幸せにね。よく指摘される私の口癖はですね~「まぁなんてかなるっちゃない?それなりに」だそうです。出たよ超適当主義ってよく言われます。適当大好きだって成るようにしかならないじゃないですか。人事を尽くしてはないけど天命を待つみたいな。うわぁ私ってアバウトすぎって思う時がたま~にあるけれど意外と好きです。またお邪魔させていただきます。ありがとうございました

おはようございます。

ミヤちゃん、良く生きられましたね。安良かに、次なる世界でも、ミヤちゃんらしく生きて下さいね。

私の職場での故意的な口癖は、代替案は?を微笑しながら言う=不賛成な時の婉曲な意思表示です~

あっ!そうそうD様はジャイアンなのに、時に目をパチパチして、出来る方に助けshipを求められるクセがありますよね。←お可愛らしいスッす。クスッ♪

『はじめ』フィーバー冷めやらぬデネルさん皆さん(って私もですが)、こんばんは。
永遠のお別れは、人でも動物でもとても悲しいですよね。私も愛猫『たまさぶろう』を亡くした時は、つらくて悲しくて、今思い出しても泣けてきます。ミヤちゃん、もしもうちのたまに会ったらヨロシクね
…ってしんみりしたのも束の間、デネルさん、おもしろ過ぎです!大っ変もーしわけないですが、大爆笑させて頂きました
エリンギさんもナメタケさんもさすがですね〜。お題のずれて行き方が絶妙!対するデネルさんの突っ込みも最高だし、超(←私も良く使います)ツボです
私の口癖は色々ありますけど、人に言われた事があるのが、『私としたことが』ですね。仕事でかる〜いミスをした時によく言ってます。自分は完璧とか、そんな恐れ多い事は全っ然思ってないんですけど、何でだろうなぁ〜。一体どこでそんなフレーズを身に付けたんだか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の“先ずはじめに”:

« はじめの一歩の肇さん | トップページ | 大奥 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ