DVD ~AAA~

2013年5月26日 (日)

満月に願いを

或る日のメール。

私: なあなあ、いつ公開されるか知らんけどガッチャマン観に行かへん?

   名前に“桃”がつく俳優さんの顔好き heart04

エリンギ: ○○○○だね。 行くぜ!

私: フルネーム知らん。 朝日新聞のCMにオッケー牧場と出てる人。

   行こうぜ!

てな訳で、ガッチャマンを観に行きます!!

ヤッホイ♪

それにしても友人Eってば相変わらず芸能界通だわい。

愛車(自転車)をしゃかりきに漕ぎ、鼻息も荒く20分もかけて行ったレンタルショップで借りて観た映画たち。

ドラマ『glee』 3rdシーズンの続き、『モンスター・ホテル (原題:Hotel Transylvania)』、『最強のふたり』 (原題:Intouchables)』、 『人生の特等席 (原題:Trouble with the Curve)』。

モンスター・ホテル、いい!!

好き!!

ジ~ン・・・ときて、ガハハハ笑って、Happy超!になれる素敵な作品。

この映画でSelena Gomezさんの声を初めてじっくり聴いたんですけれど、ハスキーヴォイスでMavisを好演していらっしゃいました。

劇場公開されるアニメーションは吹き替え版しかないのがどうにもこうにも。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がディズニーの特番で訪れたスタジオで紹介された『シュガー・ラッシュ (原題:Wreck-It Ralph)』も然り。

ちょっち前の『Frankenweenie』も!!

オリジナルの声がいいのにぃ~。

レンタル開始を待つとしよう。

上記以外では借りたかった『トガニ』が残念ながらレンタル中だったのでその横にあった『容疑者S (原題:The Scent)』なる映画を何気なく手に取り、あまり期待せず鑑賞。

誰が出ているとか聞かないで下さい。

何故ならば、誰の事も知らないから。

 ・・・・・・

 ・・・・・・

『容疑者S』、ごめん!!

失礼ぶっこきました!!

めちゃくちゃ面白い!!

ウケる!!

脇役の皆さんの絶妙な演技に笑い皺がツツツツツー。

シリアスな物語かと思いきやコミカル要素がふんだんに盛り込まれていてとても楽しかったです。

「美味しいお寿司が食べたい・・・」となり、休みの日に行ってきました。

うぃ、兵庫県の明石にある魚の棚商店街♪

P1010122

電車で1時間半もかけてお寿司の為だけに訪れたと言っても過言じゃござんせん。

P1010128

明石タコの握りに明石タイの握り、穴子に赤貝にあれもこれもずずずいっとな。

商店街で見かけた素敵なお店でピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫にお土産を買って帰りました。

奴の大好きな鰹節 heart04

P1010129


削りたてのホヤホヤなのに2袋でお値段なんと、たったの1000円!!

やすっ!!

「うみゃー! うみゃー!」つって頬張っておりましたとさ。

りゅうちゃん、た~んとお食べ。

デネルでございます。

はぁ~・・・・

すみません、いきなり溜息なんてついちゃって。

わたくし、珍しく塞ぎこんでいます。

気持ちが。

心が。

能天気がモットーなのに。

気を抜くと泣けて泣けてしょうがないんです。

仕事中でも歩いていてもスポーツジムで汗を流していても鼻水と涙がゴーーーーーーッ。

悪い方、悪い方へと思いがいくんです。

そうするとどっと落ち込む。

負の連鎖を断ち切る為、少しでも心が上向きになるようにと一昨日から大好きなアイドルグループ嵐のコンサートDVD『ARASHI AROUND ASIA』3枚組を夜な夜な観賞しています。

歴代の『AAA』の感想文はコチラをそれぞれご参照下さい。

Disk1の『きっと大丈夫』。

大野君のソロ「きっと だいっじょうぶぅっ!」にいつでもどこでも絶大なるLOVE。

ARASHICツアーの映像にペロッとまるっと惚れ込んでおるのです。

Disk2も素晴らしいし、Disk3も言うこと無しだし。

『智にマニアック』冥利に尽きるお宝ショット達が3枚にギュッと凝縮されています。

よし、笑顔!!

泣くな、私!!

メソメソするな、俺!!

この場をお借りして、出寝之助の心の内を吐き出させて下さい。

言葉にすればきっと叶うから。

大野君、嵐さんには全く関係の無い話なのでこの先はどうぞスルーの方向で。

・・・・・・

・・・・・・

船乗り時代の同期生Kちゃんが大病を患っています。

4年程前に発病しまして、つい先日3回目の再発をしてしまいました。

3回目のこれがどうにもこうにも。

病気がKちゃんの心も身体も変えてしまい、太陽のように朗らかで温かい笑顔は消えました。

治療の一環で京都に来た際にこれまた同期生のトリュフちゃんと3人で会った ( ← ご参照下さい )んですが、去年の春に会った時よりも変わり果てた姿になっていて待ち合わせの場所で目が合うなり人目も憚らずKちゃんと一緒に涙、涙、涙・・・・

道端でオエオエ。

骨と皮だけですっかり痩せ細ってしまって。

Kちゃんのご主人からは「○○ちゃん(私の名前)、会う時は覚悟しておいてね」と予め言われていたにも関わらず、その覚悟が甘っちょろいものだったと痛感しました。

2回目の再発でもかなりのものだったんですが、3回目になると・・・・

船乗り時代にどんなに苛酷な仕事でも弱音なんて一度も吐いた事の無かったKちゃんが泣きながら「(病気が)たまらなく辛い」と呟き、それを受けて私は号泣。

Kちゃんをホテルまで送って行き、細い細い体をギュッとハグしながら「会いたくなったら呼んでや! 駆け付けるから!」と言って別れましたのです。

うぃ、鼻水を垂らして。 

それから僅か数週間後、Kちゃんは入院してしまいました。

金曜日に胃ろうの手術をする予定だったんですがそれすらも出来なくなってしまって。

胃に転移しているそうですが、3回目の再発の現状が著しく酷い上に体力が無いので治療は無理。

電話でKちゃんのご主人に経過や今後の治療方針などいろいろ聞いていたら鼻水と涙がノンストップ。

仕事帰りに愛車(自転車)を漕ぎながら見上げた夜空には大きな満月が。

お月様、まだKちゃんを連れて行かないで下さい。

うーーーーーーんと先にして下さい。

もっともっと語り合いたい事があるんです。

婆さんになって超絶に濃厚だった船のエピソードを緑茶を飲みながら縁側で喋りたいんです。

我々は長い付き合いになります。

お互い仕事を辞めて、今は京都と神奈川と離れて暮らしていますが繋がっている。

後悔はしたくないので来週 神奈川に会いに行ってきます。

これから何度でも行きます。

トリュフちゃんもキクラゲもGちゃんも想いは同じ。

Kちゃんに笑顔を取り戻してあげたい。

笑っていて欲しい。

泣くな、私!!

メソメソするな、俺!!

今日で最後だ!!

喝!!

楽しくもなんともない話にお付き合い下さって有難うございました。

自己チューも甚だしく、気持ちを綴れた事で少しだけすっきりしました。

次回のエントリーではいつものようにおバカ満載でお届け致します。

| | コメント (148) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

再び彼の地へ

雨・雨・雨。

ジトジト。

雨・雨・雨。

ジトジト。

パソコンをポチポチ打っている今もザーザー。

一昨日から昨日にかけて関西のほぼ全域であらゆる警報が出ていましたが皆様のご在住の地域は大丈夫でした!?

土砂降りの雨の中、何が何でも遠方まで出向かないといけない用事が朝早くからあったので、わたくし、昨日、華麗にデビューを果たしました!!

デビューしたもの、それすなわち、プレゼントして頂いたコチラ ( ← ご参照下さい )。

これだと水溜りもなんのその、気にせずジャブジャブ入れちゃう。

通気がいいから蒸れな~い。

ムフッ heart04

デネルでございます。

検査の結果 を聞きに再び兵庫県に行ってきました。

お陰様で腫瘍は良性でございました。

治療もしなくてもいいとの事で、次は一年後の検診でOK。

父に引き続き、皆様には大変ご心配をおかけしました。

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

足取りも軽くルンタッタと街を散策しようっと。

適当にプラプラしようっと。

前回は偶然、元町の南京町に辿り着いたんですけど、昨日は船乗り時代 ( ← ご参照下さい )に港に停泊する度に夜な夜な遊びに行っていた阪急・三宮駅にぶらり途中下車してみたんですの♪

震災の後も訪れてるけどあれから随分経つし久しぶりに異人館に行ってみようかしら。

小粋にティーでも飲もうかしら。

いかん、雨が凄い・・・・

風がきつ過ぎる・・・・

よしんば私がおつむに被り物を乗せていたならば、雨風でソレが吹き飛ばされる・・・・

せっかく三宮で下りたけど異人館巡りはまた今度にするか。

北野坂の途中に大好きなパン屋さんがあるので明日の朝食分にとあれこれ買い込んでUターン。

駅近だと後は何!?

考えること暫し。

そうだ!!

100714_1117461

ジャジャ~ン♪

生田神社でございやす。

100714_1121491

「どうぞお入り」ってな感じでドドンッ!とこんなものが。

茅の輪くぐりっちゅうんですって。

家に帰って母に言ったら「この時期どの神社でもやってるで」つって。

へ~。

知らなんだ。

輪っかのサイドに説明書きがあったんですけど、読んだんですけど、内容を綺麗さっぱり忘れました。

何にいいんだったかな!?

ご利益系!?

縁結びじゃないし、厄除けだったっか、願いが叶うだったか、家内安全だったか、豊作祈願だったか、う~ん・・・・

まっいっか。

どうにもこうにも罰当たりな私。

八の字(∞)を描くように3回くぐれとあったのでとりあえずやっておきました。

何か呟いた方がいいのかなと勝手に判断しまして、「チケットよ当たれ当たれ当たれ~」と念じながらクルクルクルクルクールクル。

それ、クールクル。

ええ、ザンザカ降る雨の中を。

帰りの電車の中でグリーングリーンなi-podがランダムで流した曲の中でテンションがグインと上昇したのが『I want somebody』。

大・大・大好き!!

もっすご好き!!

夜に絶対観る!!

B型丸出しの整理整頓術を悔やみまくりながらお目当てのブツを先ほどようやく発掘。

ツチノコかDVDかの勢いでした。

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

松本君がMCをしていた歌番組『ウタワラ』。

この時の『I want somebody』の3104 ( ← ご参照下さい )にペロッとまるっと惚れ倒しているんですよねぇ~。

何度観ても溜息の嵐っす。

『“もぉ~にぃ~どとぉ~”の智にマニアック』

同じ曲繋がりで今から『ARASHI AROUND ASIA』のDisk3観賞会に突入します。

と、その前に、忘れちゃならないアレ。

絶大なるLOVEなコレ ( ← ご参照下さい )。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

写真集繋がり

家の裏側で蝉の断末魔が聞こえてくるようになりました。

ええ、多い時で日に何度も。

これを聞くと夏だわねぇ~と思うんです。

蝉の変わり果てた姿がベランダに転がっているので外猫のピーチかミミの、はたまた両方の仕業に違いない。

デネルでございます。

今日は全国的に雨が降るかもしれません。

何故ならば、“埃では死なない主義”の私が部屋の掃除をしたから。

夜に掃除をするって怪しい感じがしてちょっと素敵♪

掃除と言ってもふと思いついただけなので超適当です。

面倒そうなのは見て見ぬふりをしました。

で、掃除をする行為に早々に飽きたので嵐コレクションを入れている大きな大きなケースの中身をちょろりと検索。

写真集『嵐04150515』 ( ← ご参照下さい )を発見!!

そう言えばこれの感想文を書いていないぞ。

てな訳で本日は『嵐04150515』の感想文をば。

のはずだったんですが中止。

何故ならばアゲイン。

写真集を見ていたら映画の主題歌である『PIKA☆NCHI』の大野君を急に愛でたくなってしまって。

B型なもんでコロコロと思考が変わるんです。

持病ってやつですな。

昨日の朝出勤前にお化粧をしながらウキウキウォッチングしていた『曇りのち、快晴』のビデオ・クリップにちょっとどいてもらって『AAA』のDisk3をレコーダーにずずずいっとな。

ピンポイントで『PIKA☆NHCHI』 ( ← ご参照下さい )をデヘ~。

この曲のダンスがめちゃくちゃ格好いいんです。

爆裂に罪作りなんです。

大野君がモー、モー、モー、もぉ~!なんです。

Disk3の中で『PIKA☆NCHI』の躍動感のあるダンスに最も絶大なるLOVEだと言っても過言じゃござんせん。

あっ、『TOP SECRET』は殿堂入りを果たしているので候補には入っておりやせんので悪しからず。

何度見てもエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )の華麗な舞いに溜め息の嵐っす。

目に眩しいゴールドの衣装、ツンツンのお毛々、髪色、背中に羽が生えているかのような優雅な動き、表情のある指先、セクスィ~な眼差し、重力ってな~に?なエアリー感、魅惑の“クイッ”シリーズ、しなやかなステップ、腹立たしいまでのグッドルッキングぶり、などなどなど、『PIKA☆NCHI』を取り巻く極上のハーモニーにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

あぁ、うっとり。

美しいって罪。

タイムバー01:16:00近辺のしゃがんで立つ、ただそれだけの動作に胸の鼓動は早鐘を打ちまくってキンコンカンコン状態でして。

逆ギレぜすにいられよか!?2秒前に陥るD。

大野智、どうしてくれよう・・・な8月の夜。

『PIKA☆NCHIの智にマニアック』な~のです。

夜の掃除から写真集に波紋して今は『AAA』鑑賞。

楽しいったりゃありゃしない。

それにしても大野君てば本当に麗しいですよねぇ~。

麗しいと言えば、別嬪指数が半端じゃないのがアレ。

Disk2に収録されている『大野さんのおうち』 ( ← ご参照下さい&勝手に命名しております )の可憐ちゃん。

大野君から薫り立つ色気にありったけのキューーーーン。

ワンダフルでブラボ~な映像を撮影してくれた二宮君に何度感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りそうになったか。

韓国でのファンミーティング、音楽祭、タイ語のスピーチ、大野社長、ARASHIC、数え上げ出したらきりが無いぐらい『AAA』にはお宝ショッツががっつりです。

余談ですがDisk1のARASHICでは相葉君と大野君の『Secret Eyes』に滅法弱いんです。

二人の醸し出す雰囲気が温かくて優しくてほわ~んとしていて思わず笑みが。

なんて素敵な笑顔なんざんしょ。

今宵は『AAA』を網羅しながら眠りに就こうと思います。

メノ~ン、掃除が中途半端過ぎて部屋が余計に汚くなった・・・・

まっいっか。

埃では死なない主義なんで無問題。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

大河!? 最終回

アイドルグループ嵐のコンサートの為に7月15日・16日は仕事をお休みさせて頂く私。

社長        「旅行に行くの!?」

私          「コ、コ、コ、コンサート・・・・」   ←だんだん尻すぼみに。

社長        「大好きなカツーンか!?」  

心の声       (何百回も同じ事を言わせんなよ!!!)

           (嵐なんじゃ!!!   あ・ら・し!!!!)

私          「嵐です。」  

社長        「バンビちゃんのいるところか!?」

私          「そうでやんす♪」

社長        「バンビちゃんに宜しく言っておいてくれ。」

私          「はぁ・・・」

“バンビちゃん”が頭の中でビッグエコー・・・

社長は『木更津キャッツアイ』をレンタルで見て以来、バンビちゃんの大ファンなんです。

嵐さんで唯一知っているメンバーはバンビちゃん ( ←櫻井君ではなくバンビ)だけ。

何故なら私が教えてあげたから♪

社長はバンビちゃんになら抱かれてもいいんですって。

私は転職をした方がいいですか!?

ほんでもって私はバンビちゃんに宜しく言えると思いますか!?

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

大河も遂に最終回を迎えました。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ友人がDisc3の感想文があまりにも長い事にびっくらこいておりました。

私からしてみれば愛しい男の魅力を語り尽くすにはこんなんじゃ全然足りないですよ。

ねぇ!?

◆ココロチラリ◆

ファンの皆さんに向ける大野君の笑顔がトロットロ♪

大野君が手でハートマークを作るのが大好き♪

Tシャツの袖から見えるしなやかな腕の筋肉にうっとり♪

松本君が敬礼をする前の3104の腕の筋がたまらんっ!!

タイムバー“1:48:44”近辺でございます。

ピースをする手をクイッて裏返すんです。

その時の肘から手首にかけての筋肉がザッツ・セクスィ~!!!

『智の腕にマニアック』!!

ほんでもって指が超絶に綺麗!!

自称ガラスのハートがときめきっ放し♪

あんれまっ!!

最後の最後の“パッパラパ~ラパッパパ~”とかなんとかってのは愛しい男の声だったんですか!?

全然知らなかった。

DVD3枚を通して、今までコーラスの方だと思っていた声が実は大野君の綺麗な声だったというのが何ヶ所かありました。

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

映像に残っていなければ気付かなかったはず。

幸せだすぅ~♪

◆A・RA・SHI◆

何度聞いても大野君の“プルル~~~ッハッ! ハッ! ハッ!”が大・大・大・大・大好き!!

いやだ、セクスィ~♪

大野君の巻き舌にペロッとまるっと惚れ込んでおりますの♪

歌詞の一部をハングル語でも歌ってましたが、台湾語(中国語!?)でも歌う嵐さん。

キラッキラの5人組は本当にファン想いですね。

SuperboysでLuckyboysな人達は憎らしいぐらいに格好いい!!!

最後の大野君のソロ。

“ヘイッ!”の声がとてつもなくトロットロ♪

大野君はどの角度から見ても綺麗な顔立ちですねぇ。

◆再々登場の5名様◆

「エアありがと~」な大野君にキュン♪

◆五里霧中◆

このお歌が大好き!!!

『いざッ、Now Tour!!』のDVDで見て大好きになりました。

嵐さんファンになってすぐの頃に見たんですが、どのアルバムを探しても「五里霧中」が入ってないんです。

まさかこの名曲が「PIKA★★NCHI」のカップリング曲だったなんて。

慌ててインターネットでポチッとな♪

このCDにはシークレットトークと言う名のお宝音源が入っていたなんて、あの日、あの時の私には知る由も無かったのです。

このお歌は3104マニアの私にしては珍しく、大野君のソロよりも大好きな歌声があるんです。

ええ、二宮君のソロなんですの♪

    ( ↑ これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

二宮君の歌い方がどえらい男前さんなんですよ。

余談ですが、このお歌の櫻井君のラップを完璧に歌える方はいらっしゃいますか!?

物凄く難しくないですか?

私は未だかつて一度も歌いこなせた事が無いんですよねぇ。

いかん いかん、最終回の今日も大いに脱線しまくり。

お話をDVDに戻します。

イントロで鳥肌がゾゾゾゾッ。

櫻井君のラップが格好いいなんてもんじゃない!!

タオルを振り振りする大野君がキュ~ト♪

愛すべきバカップル大宮SKさんの妙ちくりんなポーズにデヘ~♪

大野君のソロ。

綺麗なお顔&どこまでも伸びやかで艶のある声に惚れて惚れて惚れまくり♪

あら、この曲で一番大好きな二宮君のソロが中途半端。

がっつり聞きたかったのに残念無念。

大野君が客席に向かって「イェイ イェイ!!」って言ってる時に相葉君が前を横切るんですが、大野君とファンの皆さんの視界を遮らないように屈んで通るんです。

相葉君のこういう所が大好き。

どこかでも同じ様なシーンがありました。

櫻井君が色紙を投げるタイミングと相葉君が前を通るタイミングが同じになって、この時も邪魔にならないようにちゃんと屈んでたんですよねぇ。

相葉君も本当にいい男でございます。

ジェントルマンな相葉君は格好いい!!

「イェイ イェ~イ!!」な大野君のお声がトロットロ♪

「Don’t look that ~」で大袈裟に歌っているのって3104ですよね!?

いやだ、素敵♪

大野君の2回目のソロもやっぱりスウィ~ト♪

出た!!

松本君の「ありがと~!」の後に智子が出た!!

何キャラなのさっぱり分かりませんが、智子は本当に可愛いなぁ~♪

何度目かの「We get we get the chance ~」の“chance”で大野君がほわ~んて手を出す仕草がどえらいチャ~ミングなんです。

タイムバー“1:59:16”近辺でございます。

ほわ~んな手と綺麗な肘小僧にキュン♪

もいっちょ、3104のトロットロの笑顔にキュン、アゲイン♪

“Na、 Na Na Na~ Na Na Na~ Na Na Na Na~”の3104の声がCDよりも若干高め。

こっちの方が断然いい!!!

愛しい男のどこまでも伸びやかな高音に絶大なるLOVE♪

「Rainy Cloudy Fine Today ~」の時の相葉君の歌い方が大好きなんです。

「サヨウナラ~」の大野君がすこぶる男前さん♪

マイクを持つ手と肘から手首にかけてのしなやかな筋肉が本当に綺麗♪

メインステージに戻った大野君の全てにうっとり♪

終わった・・・・

アジア公演が大成功に終わって本当に良かった!!

嵐さんが現地のファンの皆さんに逢えて本当に良かった!!

実験結果、大野君は宇宙一いい男!!!

今日で『ARASHI AROUND ASIA』の全ての感想文を書き終えました。

長きに渡り、3104・愛の萌え萌え観察日記にお付き合い下さいまして有難うございました。

完全なる自己満足ですが、ちょっとした達成感に浸っております。

思い残す事は無い!!!

これで心置きなく“Everybody前進”で灼熱の夏を迎える事が出来そうです。

『AAA』に感謝カンゲキ!!!

期待しまくってます、『Time』!!!

・・・・・

・・・・・

愛しい男のラジオが始まるので今宵はこれにて終わりにしとうございます。

さっきHPを見てきたんですが、大野君は30分丸々出演するそうです。

大野君のトロットロでスウィ~トなお声を聴きながら眠りに就きます。

感想文は日を改めてたっぷりと。

グンナイナ~イ♪

| | コメント (24)

2007年7月 2日 (月)

大河!? ⑦

録画していたタモステSPを得意技のキュルキュル早送りで見ました。

アイドルグループ嵐の『Love so sweet』が2007年上半期の売り上げで第3位。

凄い!!!

大野君のフェイクとやらが大好きなんです。

夏うたリクエストには『ハダシの未来』が111位。

素敵♪

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

◆HERO◆

嵐さんのコンサートはアンコールの時に「アンコール、アンコール」ではなく「アラシ、アラシ」と言うのだとファンになってから知りました。

これを考案されたファンの皆様、ナ~イス!!!

他のジャニーズさんのグループは何て言っているんでしょうか!?

「キンキキッズ、キンキキッズ」!?

「ブイシックス、ブイシックス」!?

「タッキー アンド ツバサ、タッキー アンド ツバサ」!?

「ス~マップ、ス~マップ」!?

どなたかご存知の方はいらっしゃいますか?

いかん いかん、DVDにお話を戻します。

愛しい男はグリーンのTシャツが良くお似合い♪

ファンの皆さんに向ける大野君の眼差しがトロットロ♪

大野君て本当に綺麗な顔立ちですよねぇ。

大好きな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)にキュン♪

あんれまっ!!!

大野君が首に掛けていたタオルを客席にポ~ンて投げた!!!

かぁ~、3104タオルをゲットされたお嬢さんは失禁2秒前だったでしょうね。

タオル確保の酒池肉林&真上には愛しい男の超絶に別嬪さんな顔があるわけですよ。

ダブルでやっさいもっさい・・・

思うにお嬢さんは失禁2秒後ですね。

羨ましい♪

『HERO』は24時間テレビのテーマソングだったんですよね!?

先日、“相葉君のお手紙”を見る機会を得た私と6歳年下の友人エリンギちゃん。

嵐さんが24時間テレビのパーソナリティを努めた事があると知ったのはファンになってからだったんです。

   (  ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

お酒を飲みながら夜中に二人で見たんですが号泣でした。

ええ、オエオエと。

大野君が流した一筋の美しい涙にもこれまた大・大・大・大号泣。

メンバーのそれぞれのコメントに涙腺のダムが決壊しました。

お手紙の後に泣きながら歌った『HERO』で止めを刺されました。

だぁ~、感動!!!

“嵐”で良かった!!!

あの日、あの時、武道館で実際にご覧になった方はいらっしゃいますか!?

◆ファイトソング◆

文句無くいいお歌!!

二宮君は凄い!!

いやだ、間奏で妙ちくりんなポーズをする大野君がラブリ~♪

後ろ姿の腰クイッがたまらんっ!!!

大野君は本当に可愛いなぁ~♪

「比べた時点で負けてる~」のお声がトロットロ♪

「どんな いくつもの言葉よりも~」を聞くと、『Gの嵐!』を思い出します。

愛しの君、フレディ大野・・・・

フヘヘヘヘッ♪

「やっと 一歩踏み出せたよね~」の大野君の歌い方が大好き。

「オイッ!  オイッ!  オイオイオイッ!」

かぁ~、楽しい!!!

名曲でございますね。

最後の最後に爆弾が潜んでおりました。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております。)が仲睦まじく愛のエアリコーダー。

見つめ合って抱き合う二人。

いやだ、照れちゃって♪

妬けますなぁ~♪

お二人さん、いつまでも末永くお幸せにね・・・・

公開ラブシーンingの大野君の後頭部のお毛々ツンツンが綺麗♪

嫁と離れた時の夫の笑顔に絶大なるLOVE♪

笑った時の目尻、す~っと通った鼻筋、口元にメロメロのトロットロ♪

大野君の笑顔を見ているだけでデヘ~♪ってなるんですよねぇ。

◆WISH◆

横歩きをする大野君が爺さんみたい。

爺さんみたいでも可愛い♪

爺さんがしゃがみながら色紙を投げる姿がどえらい格好良くないですか!?

相葉君の「ありがとね♪」が大好きなんです。

凄く優しい言い方なんですよねぇ。

櫻井君と二宮君の小芝居がキュ~ト♪

はい、一時停止!!

最後の「き~みを愛し続ける~」で一時停止!!!

大野君の顔!!!

大野君、YOUは本当にベリ~ベリ~可憐ちゃん♪

あの眼差し、綺麗な顔、お毛々のツンツン、光の当たり具合、などなどなどの可憐ちゃんを取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

よっ、『可憐な智にマニアック』!!

憎いわぁ~♪

◆メインステージの5名様◆

大野君、相葉君と一秒でも早く手を繋ぎたい気持ちはよ~く分かるけど、その時はまだ早いのだよ♪

可憐ちゃんの綺麗なお顔に店長、いつもの・・・・

がっつり手を繋ぎ合う5名様にとてつもなくジ~ン。

「ありがとうございました」の二宮君にもいっちょジ~ン。

櫻井君の「アイ ラ~ビャ ちゅ♪」がチャ~ミング♪

櫻井君の英語の発音が好きなんです。

嫁の横でトロットロにスウィ~トの眼差しでファンの皆さんを見る夫が大好き♪

バックステージに去って行く可憐ちゃんの後ろ姿が爺さんに早変わり。

・・・・・

・・・・・

『AAA』とは後3曲でお別れなのねぇ。

今宵はこれにて終わりにしとうございます・・・・

| | コメント (18)

2007年7月 1日 (日)

大河!? ⑥

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君はチャ~ミングだなぁ~。

「I think so♪」つって。

久しぶりに『志村どうぶつ園』を見たんですが、相葉君のビジュアルがすんばらしい!!

いい男ですね♪

大阪城ホールのチケットが届きました。

行かれる皆様の元にも無事届きましたでしょうか。

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

◆PIKA★★NCHI DOUBLE◆

大好き!!!!

この曲のPVも大好きなんです。

屋上で歌う嵐さんが格好いいんですよね~。

スタジオの嵐さんも♪

パンフレットだったか雑誌だったか曖昧なんですが、アジアツアーで櫻井君が『PIKA★★NHI DOUBLE』を歌っていて泣きそうになったとコメントをしていました。

それを読んで私もジ~ン。

メロディも歌詞も抜群に素晴らしいのでございます。

キラッキラのブルーのコートを着た大野君が素敵♪

良くお似合いですこと♪

「真っ直ぐに 目を見れず ~」で嵐さんとファンの皆さんとの一体感が更にパワーアップしてませんか!?

DVDで見ていても会場の熱気が伝わってくるようです。

これぞコンサートの醍醐味。

いいわぁ~。

思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

「~ 光の波を超えてゆく」の時の大野君のトロットロでスウィ~トな笑顔にキュン♪

優しく頷きながら微笑むんです。

笑った時の眉毛、目尻、眼差し、す~っと通った鼻筋、口にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

大野君、頼むから何度でも言わせてくれ。

その笑顔が大・大・大・大・大好き!!!!

だぁぁ~~~~、泣ける!!!

「終わったはずの夢がまだ  ~」からの歌詞が泣ける!!!

本当にいいお歌!!!

夕焼けを見ながら聞きたくなりません!?

願わくば『いざッ、Now Tour!!』のDVDと同じ様に踊って頂きたかった。

「刻まれた想い出が騒ぎ出す~」の時の大野君のダンスが大好きなんです。

ベリ~ベリ~しなやかなダンスなのです。

でも台湾公演では遠くの客席のファンの皆さんもがっつり見えるようにあの高い台(←名前が分かりません。)に乗っているんですもんね。

しょうがない!!

「ま~だ~ま~だ~だ~」の時の斜め後ろから見える大野君がすこぶる男前さん♪

マイクを持つ手が超絶に綺麗♪

もいっちょ、ピースをする手もビュ~ティフル♪

いやだ、「あ~か~さ~た~な~」で見せる笑顔がどえらいスウィ~ト♪

はい、出た!!

大好きな3104のソロ!!!

なんて、なんて、あ~なんて、格好いいの!!

皆様、何回ぐらい巻き戻ししときましょ!?

32回ぐらい!?

足りないですか!?

完全に大野君のナマ声ですよね!?

いつもよりキーは低めですがこれがまたザッツ・セクスィ~!!!

大野君のソロだけで大好物の芋焼酎ロックを9杯はいける勢いです。

「光よ~」の“り”で巻き舌になるんですよねぇ。

愛しい男の巻き舌にとてつもなく弱い私。

気持ち悪いぐらいに惚れ込んでいるのでございます。

ず~っとず~っと“り”だけを聞いていたい私はかなり病んでおります。

たまらんっ!!

「照らして~」の“てぇ~”の歌い方も格好いいなんてもんじゃない!!

惚れた!!

とてつもなく男らしい歌い方の3104に惚れて惚れて惚れまくった!!

綺麗なお顔、凛々しい表情、トロットロのお声、汗、後頭部のお毛々のツンツン、気品溢れまくりなブルーのコート、などなどなどの大野君を取り巻く全てのハーモニーに朝までカンパ~イ!!

「高く舞い上がれ ~」の時の右手の動きに自称ガラスのハートがときめきっ放し♪

大野智、後ろ姿ですらも罪作りな生き物・・・・

花道で「刻まれた想い出が~」の大野君が素敵♪

あらっ、大野君がコートを脱いだ♪

歌の終わり方にジ~ン、アゲイン。

◆言葉より大切なもの◆

大野君のソロ。

ムキィ~~、大好き!!!!

「切り取ったメロディ ~」の歌い出しの所で小さい“ん”が入るんです。

大野君のこの歌い方が大好きだと6歳年下の友人、エリンギちゃんに言う度に白い目で見られます。

だってDVDでもMP3でも本当に小さい“ん”が聞こえるんだも~ん。

ほら!?

聞こえません!?

べらぼうにセクスィ~じゃないですか!?

大好きなんですの♪

スポーツジムでこの曲の大野君のソロだけを何回も繰り返し聞いているざます♪と、友人Eに言う度にドン・ドン・ドン・ドン・ドン引きされます。

だって私は究極の『智にマニアック』なんだも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

どこまでも伸びやかで、艶があって、クリスタルのようで、セクスィ~で、綺麗な大野君の歌声にメロメロのトロットロ♪

「忘れないようにぃぃぃぃぃ~~~~」なんです♪

「ここにはあるからぁぁぁぁぁ~~~~」なんです♪

最高!!!

歌い上げた後の笑顔がキュ~ト♪

ムービングステージの端から端まで行く時に軽くジャンプをするんですが、その姿が惚れ惚れするぐらいに美しいんです。

ピョンて上げた右足が綺麗なんですよ。

え~っと、「無理して笑うには ~」の所で櫻井君は大好きな二宮君に微笑みかけているんでしょうか!?

それとも浪花節 ( ← 勝手に命名しております。)な夫に微笑みかけているんでしょうか!?

二宮君も大野君も櫻井君に笑顔を向けているように見えます。

妬けますなぁ~♪

3104のターンはいつ見ても優雅ですね。

華麗にクルックル。

ド素人の私から見れば、大野君のターンの回数がメンバーのと比べてどうにもこうにも1回転以上多くターンをしているように見えるんです。

ブレない男だから!?

大野君にしか出来ないカウントの取り方が大好き♪

軽やかなステップ、しなやかな身のこなし、背中に羽が生えたかのようなふわ~んな感じ、いつもいつも視線が釘付けになる大野君の踊りが大好き♪

◆5名様のご挨拶◆

外国語を喋る大野君にキュン♪

「謝々」だけ分かりました。

あ~、やっぱり大野君には大好きなスペイン語で一曲ご披露して頂きたい。

5名様の言葉はちゃんと通じてますよね!?

え~い、通じていようがなかろうが、その心意気が素晴らしい!!

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

泣ける・・・・

櫻井君と相葉君が醸し出す暖かい空気が泣ける・・・・

ご挨拶といい、歌といい、短時間で頑張って現地の言葉で何かをご披露する5名様の男前さんな姿に泣ける・・・・

大野君、私には完璧な発音に聞こえるわよ!!!

ねぇ!?

ほんでもって汗も滴るいい男♪

かぁ~、色っぽい♪

“I’m smile again!!!!”の3104に拍手喝采!!

大野君のお声はどこまでもトロットロ♪

櫻井君のラップが格好いいってなもんじゃにゃ~!!

ムービングステージに乗ってメインステージに戻っていく嵐さんが素敵過ぎる。

緑の紙吹雪みたいなのが舞う中で『感謝カンゲキ雨嵐』を歌う嵐さんに感動しまくり。

5人共凄く優しい笑顔なんですよねぇ。

何度目かの鳥肌がゾゾゾゾッ。

はい、一時停止!!

タイムバー“1:32:52”近辺で一時停止!!

愛しい男は誰に何を言ってるんですか!?

何度見ても分かりません。

でもこの時のお顔がとんでもなく綺麗なですの♪

ええ、薄気味悪くデヘ~♪ってなるぐらいに。

客席に向ける大野君の笑顔にいちいちキュン♪

いやだ、手でハートマークなんか作っちゃって。

幸せそうな嵐さんが見れて凄く嬉しい。

キラッキラの笑顔で奈落に消えていく5人組は最高です。

嵐さんがあの5人で本当に良かった。

台湾の皆さんに逢えて良かった。

・・・・・・

・・・・・・

遂に残すところ後アンコールの数曲のみになりました。

何だか寂しい。

今宵はこれにて終わりにしとうございます・・・・

サヨナラ6月、コンニチワ7月。

| | コメント (30)

2007年6月30日 (土)

大河!? ⑤

コンタクトレンズをね、買い換えようかと思って。

裸眼だと左右共に0.03なんです。

おまけに乱視持ち。

視界がくっきりはっきりしていないとムキ~ッ!ってなるんです。

なので昔からずっとハードレンズ。

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君を今以上にクリアーに見たいんですよねぇ。

ええ、夏のコンサートで。

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

今日も長~~~い感想文でございます。

◆RIGHT BACK TO YOU◆

はい、出た!!

嵐さんのお歌の中で一番大好きなお歌が出た!!

   ( ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

『いざッ、Now Tour!!』のDVDでこのお歌を初めて見た時から、MP3でこのお歌を聞いた時から、今まで不動の第1位がこの曲なんです。

大野君の男っ前さんな巻き舌の歌い方にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

大河③でも書きましたが、『TOP SECRET』と『RIGHT BACK TO YOU』をこの目でがっつり見たいが為に韓国公演に行きました。

本当に見たかった!!!

まさか『RIGHT ~』がONEのコンサートバージョンだっただなんて、あの日あの時の私には知る由も無かった。

『いざッ、~』と同じキレッキレでパワフルな踊りを期待していたんです。

ええ、期待しまくっていたんです。

真実を知った時の私の驚愕ぶりを皆様にご披露出来なかったのが残念無念。

でも今ではこの和装バージョンの大野君も大好きです♪

余談ですが、これまでの携帯電話人生の中で、初めて芸能人を待ち受けにしたのが凱旋コンサートの時のこのお歌の大野君のお写真なんです。   ( ← これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

キリリッ!としていて凛々しいお写真なんです♪

いかん いかん、初っ端から大きく本題から話がズレてしまった。

DVDにお話を戻します。

扇を両手に持って見得を切る (←合っていますか!?)お姿がべらぼうに凛々しい♪

大野君の扇捌きが格好いい!!

色っぽいんですよねぇ。

もしも大野君が日舞のお師匠さんだったら絶対に絶対に習います。

ライトセーバーを手にして前進する時の大野君姿勢がメンバーと全然違うんです。

殺陣みたいなシーンでもやっぱり大野君は何かが違うんです。

一つ一つのポーズが完璧というか、しなやかというか、どれも抜かりが無いというか、堂に入るというか、芯が全くブレないというか・・・・

あ~~~~、イライラする!!!

申し訳ございません。

とんでもなく格好いい大野君を上手く表現出来ない自分のボキャブラリーの貧弱さに腹が立つ!!

どなたか専門家の方はいらっしゃいませんか!?

タイムバー“1:11:12”近辺の大野君のキリリッとした表情にキュン♪

「遡れぬ時間の壁に ~」の“に”の時の3104のポーズ!!

かっ、かっ、かっ、かっ、かっこいいぃ~~!!!

「誰にも言えない ~」で微かに首をクイッ。

愛しい男の首クイッに弱いんです。

どの首クイッも絶対に見逃さない特殊な能力を備えておりますの♪

いやだ、大好物の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております。)のチラリズムにメロメロのトロットロ♪

最後の方の大野君の「天使なら~」の歌い方が大好きなんです。

どうにもこうにも色っぽいのでございます♪

足の運びが素晴らしくないですか!?

眼差しが鋭くないですか!?

どのポーズもビシッと決まっていませんか!?

一つ一つの振りに溜め息が出ませんか!?

全く無駄が無いですよね!?

3104マニアという名のフィルターがかかりまくってたっていい!!

大野君の舞いが一番魅力的!!

「ただ一つ 君信じる ~」でライトセーバーを前に出した時の首クイッ(後ろに)に絶大なるLOVE♪

和装バージョンの大野君もやっぱり大・大・大・大・大好き!!

でもね、ここで引き下がる私じゃござんせん。

『いざッ、Now Tour!!』のDVDバージョンをいつの日かこの目でがっつり拝見出来るその日まで、私の野望は終わらないのでございます。

なんせ私は究極の『智にマニアック』なもんで♪

◆PIKA★NCHI◆

あら、このお衣装も素敵♪

愛しい男のしなやかな二の腕、大好きな肘小僧、色っぽい首のラインをたっぷり堪能出来る♪

PIKA★NCHIのハードな踊りが大好きなんです。

大野君のターンは本当に美しい!!

ちょっと溜めてからクルックルッ♪

“Crazy~ Crazy~”の時に跳ねながら手をクルクルする時の大野君のクルクルがどえらい格好いいのです。

「Saftey World ~」からの大野君の上半身のスライドの仕方がこれまた格好いいのです。

腰クイッ、首クイッ、がそれはそれは流れるようにしなやかなんですの♪

ちょっと!!!

“Crazy~ Crazy~”の5名様を遠くから撮らないでよ!!

ここの振りが大好きなのにぃ~!!

まったく!!

縦一列に向かう時の大野君の振り、列から離れる時の大野君の肘から上の優雅さ(特に指の動き)にクラックラ♪

櫻井君の“Ah!”ぐらいで嵐さんが中央に集まるじゃないですか!?

そこからの大野君の全てが超絶に格好いいんです。

愛しい男の一挙手一同が本当に素敵♪

キレッキレなんです♪

タイムバー“1:15:30”近辺の首クイッが最高~~~~~に素晴らしい!!!

右にクイッでございます。

少し前の、顔の横で手を叩く所がブラボ~~~~!!!

はい、一時停止!!

5名様が後ろ姿でジャンプをする所で一時停止!!!

どれ どれ どれ!?

愛しい男のジャンプはどれ!?

左から二番目ですよね!?

誰よりも軽やかに高~く舞い、背中に羽が生えているかのようなジャンプをご披露している後ろ姿が3104ですよね!?

左から二番目が本当に愛しい男なのか、ちょっと自信が無いんですよ。

「信じたいよ ~」でしゃがんで立った時の大野君!!

かぁ~、憎い♪

どこまでも絵になる3104が憎い♪

すんばらしく格好いい手の動きが大好き!!!

「旅をして 旅をして ~」のどこまでも軽やかなステップに目が釘付け。

店長、今日は泡盛で!!!

大野智、果てしなく罪作りな生き物・・・・

◆SUNRISE日本◆

大野君のソロ。

綺麗なお顔♪

トロットロの美しいお声♪

ムービングステージの上に爺さんがいる!!

間違えた!!

大好きな大野君だった。

正座をしてトロットロでスウィ~トな笑顔を振りまく大野君だった。

いやだ、キュ~ト♪

背中を向けて立つ時の戻り具合がやっぱり爺さんみたい♪

◆EYES WITH DELIGHT◆

このお歌も大好きです。

振りが可愛いですよねぇ。

「微笑んでいる ~」の後ろ姿の大野君。

後ろ姿&ちょっぴり遠くからでも首クイッをしているのが分かります。

チャ~ミング♪

クルックルッとターンをしながら歌い出す3104が素敵♪

あら、美しい歌声が聞こえにくいわ。

このソロも大好きなのに残念無念。

大野君の汗の量が半端じゃない!!

コンサートも後半に突入しておりますので、ここが踏ん張りどころ。

大野君、ファイト~!!

ドアップでも綺麗なお顔♪

嵐さんのお歌の中で大野君が歌うソロのパートで一番惚れ込んでいるのがこの曲なんです。

ええ、「胸にしまった あの悲しみが~」です。

   ( ↑ これまた詳細は過去のブログをご参照下さい。)

ダントツで第1位がこのソロ。

どこまでも伸びやかで、艶があって、セクスィ~で、透明感があって、誰にも真似の出来ない3104の歌い方に惚れて惚れて惚れまくっております。

このソロをいつの日か、この目でがっつり見たいのでありますアゲイン。

マニアの野望は本当に尽きる事が無いのであります。

今宵はこれにて終わりにしとうございます・・・・

| | コメント (30)

2007年6月29日 (金)

大河!? ④

アイドルグループ嵐のキャプテン、大野君が雑誌「an・an」に載っていると教えて頂きまして、仕事の帰りに本屋さんへレッツらゴ~♪

カメラマン梅さんが選ぶ“ファインダー越しに見つめたい憧れ被写体男子”の第1位がなんと大野君。

バンザ~~~イ!!!

雪だるま!?

こたつでミカン!?

え~い、何だっていい!!

こい、写真集!!!

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

今日も擬音のオンパレードでございます。

◆La tormenta 2004◆

「ロ~マ~ン~スッ!!」

だぁ~~~、可愛い!!!

僅か数分前に『TOP SECRET』でマニアの心をトロットロに溶かしまくった人とは思えない豹変ぶりが素敵♪

怪しげな表情でヲタ芸をご披露する大野君がキュ~ト♪

スクリーンに映されているであろう、3104の過去の作品達が全然見えなかった。

舞台やピカンチやミニスカ姿が映っていたのに残念無念。

櫻井君を紹介している時の大野君の笑顔がスウィ~ト♪

笑った時の眉毛、目尻、す~っと通った鼻筋、口が大好き♪

大野君の「翔くぅ~~~ん!」が大・大・大・大・大好き!!!

“大和魂!!”にとてつもなくジ~ン・・・・

「聞こえるかい ~」の愛しい男の眼差しにキュン♪

◆CANIVAL NIGHT part2◆

はい、出た!!!

大野君の振り付けによるお歌がこれ。

大好きなんです♪

振付師3104は『黄色い涙』の撮影の合い間に振りを考えていたんですよね!?

圭くんのお衣装で踊っていたんでしょうか。

こっそりウキウキウォッチングしたかった。

願わくば、振りを練習する5名様をDVDに収録して頂きたかった。

願わくば、愛しい男による振り振り講座も360度フルパノラマで特典映像に収録して頂きたかった。

願わくば、・・・・

もういいですか!?

イントロで映る3104の目を閉じた時のお顔にキュン♪

歌い出す前に頭を下げる大野君のポーズが素敵♪

このお歌の振りの全てにペロッとまるっと惚れ込んでおります。

歌い出しの大野君の美しい高音にもペロッとまるっと惚れ込んでおります。

「輝く夜 ~」で手を額の前でヒュンッってする愛しい男のヒュンッの手とステップの踏み方とその後のトロットロの笑顔が大好き♪

だぁぁ~~、「NIGHT TONIGHT ~」の時の笑顔がたまらなくスィ~ト!!!

「別れを悔やみながらも ~」の手旗信号ちっくな振りの3104が指先までキレッキレ。

「稲妻を見たよな ~」での流れるような手の動きにうっとりしちゃう♪

なんて綺麗なターンなの!!!

大野君がセンターに来た時の「NIGHT TONIGHT ~」では後2秒、照明を落とすのを遅らせて頂きたかった。

綺麗なお顔が影になってしまうんですよ。

「~ 今は全て忘れて DANCE AROUND ~」の大野君の右足!!

クイックイッな右足に朝までカンパ~イ!!!

「夜空の果てへと ~」で大野君が腰をクイッてした後に笑顔で手をパンッってするんですが、その姿が超絶に格好いいのでございます。

『“パンッ”の智にマニアック』

もしかしたらこのお歌の中でこの腰クイッ&手パンッが一番好きかも♪

いいえ、もしかしなくてもここがぶっちぎりで最大級に大好き!!!

“Keep on dancing”は愛しい男のエロスな腰つきをがっつり映して頂きたかった。

「パレードがくる ~」は3104がちぃとばかり遠くて確認しにくいんですが、大好きな首クイッをご披露しております。

素敵♪

ちょっと!!!

「CARNIVAL NIGHT TONIGHT ~」の振りが凄くキュ~トなんだからしっかり最後まで映してよ!!!

でも胸の前で手をクロス(しかもピースで♪)させる大野君はチャ~ミング♪

花道でイントロに合わせて後ろに下がる風の大野君が可愛い♪

このお歌が一曲丸々振り付けでのご披露じゃないのが残念です。

振付師3104の才能を余す事無くがっつり拝見したかった。

◆きっと大丈夫◆

櫻井君のラップは本当に男前さん。

格好いいんですよねぇ。

何度見ても大野君の軽やかなターンに惚れ惚れ♪

華麗にクルックルッ♪

ソロの途中のターンもすこぶる綺麗なんですの♪

はい、一時停止!!

「明日へ踏み出そう ~」で大野君と櫻井君が前に踏み出す直前で一時停止!!

タカタンッってな感じの大野君の早いステップが大好きなんです。

「~ 焼き付けて」の直後ぐらいのタカタンッでございます。

タモステだろうが何だろうが、どの『きっと大丈夫』でも大野君はこの“タカタンッ”をするんですよ。

ちなみに櫻井君はやっておりません。

前に出るタイミングをこの“タカタンッ”で測っているのか、はたまた大野君の癖なのか分かりませんが、とにかく大好きなんです。

私は今日も今日とてマニアック。

フヘヘヘヘッ♪

大野君の「きぃっと~ だ~いじょーぶ~」が大好き♪

いやだ、「も一度歌おう ~」の3104のトロットロの笑顔にキュン♪

最後のキメッ!も素敵♪

◆台風ジェネレーション◆

このお衣装の愛しい男がベリ~ベリ~別嬪さん。

良くお似合いですこと♪

大野君て本当に綺麗な顔立ちですよねぇ。

大野君のソロ!!!

なんてセクスィ~なの!!!

憎い 憎い♪

気品溢れまくりな顔立ち、悩ましい眼差し、高貴なお衣装、どこまでも伸びやかな歌声、などなどなどの極上のハーモニーが憎い♪

「 ~ あの時」で世にも美しい指が世界丸見え。

店長、いつもの持ってきて!!!

惚れ惚れしちゃう♪

このお歌って6,7年前のお歌じゃないですか!?

CDを聞いていて思ったんですが、10代後半でこんなに色っぽい艶のある声で歌い上げていた大野君は凄くないですか!?

それはどのお歌にも当てはまります。

『A・RA・SHI』のソロもとんでもなくセクスィ~ですもん。

大野智、やっぱりYOUは宇宙一罪作りな生き物・・・・

で、いい男度数がパワーアップした2006年バージョンはより一層格好いい!!!

「~ 言った心が」の“言った”の腰クイッが大好きだぁ~~!!!!

ザッツ・セクスィ~♪

たまらんっ!!!

櫻井君のラップが終わるか終わらないかぐらい ( ← Check ワン ツー近辺)でしゃがんですぐに立ち上がる3104の無重力感に惚れて惚れて惚れまくり。

かっ、かっ、かっ、かっこいいぃ~!!!

大野君の背中には絶対に目に見えない羽が生えているに違いない!!

ゴンドラに乗って歌う大野君のソロ。

綺麗だわぁ~。

大野君を包む全てのハーモニーが美しい!!!

あまりにも別嬪さん過ぎて逆ギレしそうです。

やっぱり大野君の歌い方がドストライクで大好き♪

客席に向けるスウィ~トな笑顔も大好き♪

いや~ん、曲終わりの大野君がとてつもなく格好いい~♪

◆Blue◆

ジャケットを脱いだ5名様。

何だか見てはいけないものを見てしまったような。

スケスケ具合がちょっぴり気恥ずかしい・・・・

大野君のソロ。

目を閉じてずっと聞いていたい綺麗な歌声。

最高級のブランデーのようなんです。

愛しい男の歌声にいつまでも酔いしれていたい・・・

ブラボ~!!!

大野君の「~ 本モノの 君に」の“ほ”の発音にデヘ~♪ってなる私。

大野君の“は行”の発音にとんでもなく弱いんですよ。  ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

薄気味悪いぐらいに“は行”の発音が好きなんです。

これがまた全部の“は行”じゃないってのがポイントなんざます♪

相葉君しか視界に入れない病気を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんにこの萌え萌えポイントの事をいつも言うんですが、どれ一つとして賛同を得た事が無いんですよねぇ。

おかしいなぁ!?

3104による私の大好物の“は行”の歌い方トップ10をいつの日かご披露しようと目論んでおります。

ええ、いつの日かきっと。

「行き場のない想いに ~」の時の大野君が麗しいわぁ~♪

光の加減で大野君がまるで絵のようでございます。

2番の大野君のソロ。

もう何も申しますまい・・・・

はい、「~ 本モノの 君に」の“ほ”、アゲイン!!

どうですか!?

どなたかご賛同頂けますか!?

スポットライトを浴びて歌う嵐さんのお姿を会場で見ると、それはそれは素敵なんでしょうね。

「あの淡いブルーが滲んでく」の大野君を見ても溜め息しか出ない。

大野君、いつもいつもごめんちゃい。

ほんと~~~に綺麗!!!

幸せだすぅ~♪

・・・・・

・・・・・

今日は4曲も書けちゃった♪

今宵はこのへんで終わりにしとうございます・・・・

| | コメント (24)

2007年6月26日 (火)

大河!? ③

アイドルグループ嵐の『We can make it!』のPVを初めてフルで見ました。

大野君が素敵♪

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

気付いたんですが、どうやら私は大野君にまつわるエトセトラを冷静、且つ客観的に書けないみたいです。

だからいつもいつも気持ち悪いぐらいに長くなるのねぇ。

納得♪

箇条書きに書けたらどれだけ楽か。

3104マニアの悲しい性でございます。

最初に申し上げておきますが、今日はガラの悪いオッサンが登場致します。

マニア丸出しの気持ち悪いド変態も登場致します。

どちらも私。

ほんでもって長~~~~~い内容となっております。

何故ならば・・・・・

◆a Day in Our Life◆

このお歌を知ったのは嵐さんのファンになってから。

嵐さんについて勉強している時に櫻井君ご出演の『木更津キャッツアイ』をレンタルで見て、凄く格好いい主題歌を歌っているのが嵐さんだと知った時は驚きました。

それがこの歌。

『ワールドシリーズ』を映画館に観に行って最後にこの歌が流れた時は鳥肌が立ちまくりました。

素敵♪

今日も話が脱線しそうなのでこの辺でやめておきます。

櫻井君とファンの皆さんのC&Rが大好き。

松本君に何か言われて松本君の背中をポンポンする大野君の綺麗な横顔にキュン♪

かっ、かっ、かっ、かっこいいぃ~~~~!!

「君の涙 全部 ~」からの大野がどえらい格好いい!!!

リズムを取る右手、マイクを持つ左手、見えそうで見えない大好物の肘小僧のチラリズム、汗、豹ガラのジャケット、などなどの全てがどえらい格好いい!!

スウィ~トな笑顔、端正な顔立ち、お毛々のツンツン具合の極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

「感じていたいんだ」の時にヒラヒラさせる美しい右手にメロメロのトロットロ♪

“だ”でキュッって上を向いた3104の絶妙な表情に絶大なるLOVE♪

大野君は本当に綺麗だなぁ~♪

愛しい男のお声はトロットロ♪

松本君が大野君の方に肘を置いている時に大野君が客席に指を指すんです。

「過ぎてく」の“す”ぐらいで頷く大野君が可愛い♪

花道 ( ← 合ってますか!?)で櫻井君の後ろで手をヒュンヒュンさせる3104にデヘッ~。

あら、残念。

大野君のどこまでも伸びやかで艶のあるお声のフェイクとやらが無い。

アレが大好きなんですの♪

後で『How’ it going』を見ようっと。

◆アオゾラペダル◆

このお衣装も大好き♪

何故ならば、愛しい男のしなやかな二の腕、大好物の肘小僧、キュッと締まった手首、セクスィ~な腕の筋をがっつり拝見出来るから。

チラリズムと平行してがっつりも大好きなんです。

「あの日の 風の色は ~」の時の斜め後ろから見る3104が素敵♪

マイクを持つ美しい手&指、手の甲に浮いた血管、お毛々のツンツン、トロットロの笑顔にキュン♪

マイクを持つ時にちょっぴり浮く小指にもいっちょキュン♪

この角度から見る大野君がたまらなく好き。

物凄く穏やかな表情じゃないですか!?

ここの大野君も何度も繰り返し見れちゃいます。

一時停止でず~っと眺めていたい♪

「ちょっと格好悪い事も ~」の大野君の歌い方が大・大・大・大・大好き!!

もれなく肘小僧と二の腕も付いてくる♪

「きっと塗り過ぎた色って ~」の歌い方も大・大・大・大・大好き!!

『Lucky Man』に引き続き、このお衣装も最高!!

◆秘密◆

二宮君マニアじゃなくても黄色い声援を送りたくなる罪作りなお歌。

カラオケで歌うのが大好きなんです。

韓国公演ではすぐ近くでこのお歌を見る事が出来た私。

二宮君が足をピョン、手をフリフリ、首をクイッ、ってする度にお嬢さん方のキャ~!!がヒートアップしておりました。

「それはきっと まっぼろしじゃな~い」

コンニャロ~、連れて帰りたい!!

◆いつかのSummer◆

腹筋が素敵♪

大野君も相葉君ぐらい大サービスで見せてくれてくれたらなぁ~。

相葉君の笑顔が大好き。

◆TOP SECRET◆

イントロで使われている楽器は何なんでしょうか!?

この楽器が奏でる旋律に鳥肌がゾゾゾゾッ。

この時点で既に嬉ションしそうです。

はい、出た!!!

マニア待望のKing of sexyがクルクル回りながら出てきた!!!!

カミングアウトしちゃいます。

『いざッ、Now Tour!!』のDVDでこのお歌を星の数ほど繰り返し見た私。

台湾公演で大野君がこのお歌をご披露したと知ったその時から、どうしても生でがっつり見たかったんです。

一度でいいから見たかったんです!!!

このチャンスを逃すとこの先一生見る事は出来ないと思いました。

DVDでしか見た事の無かった「TOP SECRET」と嵐さんのお歌の中で一番好きな「RIGHT BACK TO YOU」 ( ← 詳細は過去のブログをご参照下さい。)の2曲のためだけに韓国公演に行ったと言っても過言ではありません。

本当に見たかった!!!

お話をDVDに戻します。

大野君にしか出来ない無重力のダンスが大・大・大・大好き!!

しなやかで、セクスィ~で、優雅で、キレッキレで、背中に羽が生えたかのように舞う大野君の全てに惚れて惚れて惚れまくり!!!

タイムバー“38:32”近辺の3104のふわ~っとしたジャンプにうっとり♪

大野君のジャンプって高さがあるのと滞空時間が長いんですよねぇ。

だから背中に羽が生えているように思えるんです。

大野君の周りだけ見えないバリアで無重力になっているように感じるんです。

タイムバー“38:43”近辺のポーズが大好き。

「Me & You ~」で綺麗な手を顔の前でかざした時のエロティズムがたまらんっ!!

右目のチラリズムにムキィ~~!!

ちょっと!!

「この恋は多分 ~」の時は大野君の超絶に美しい手の振りをアップで撮ってよ!!

“タンタンッ”のリズムで手をタンタンッてするのにぃ~!!

チキショ~!!

タイムバー“38:56”近辺の軽やかなジャンプの数々にこれまたウットリ♪

ちょっと、アゲイン!!!

「君の声囁く ~」でもやりやがったな!!!

ここも“タンタンッ”のリズムで手をタンタンッてしてるのにぃ~!!

「この瞬間あなたの瞳 ~」の踊りが超絶に大好き♪

店長、今日はウォッカで!!

かぁぁ~~、すんばらしい♪

眼差しがねぇ、どえらい色っぽいんです♪

下半身の振りがねぇ、流れるようにしなやかなんです♪

待て 待て 待てぇ~い!!!

「いつも ~」で何故カメラを引くのだ!?

なぜ愛しい男から離れるのだ!?

イライラする!!

愛しい男のエロスな腰つきのグラインドにくらっくら。

あ~、鼻血が出そう・・・・

どの角度から見ても絶品♪

「僕のそばに ~」の3104を取り巻く全てのハーモニーに酔いしれまくり。

一列になってM.A.Dさん(←合ってますか!?)と同じ振りをする所があるじゃないですか!?

同じ振りをしているのに大野君だけが違うんです。

ええ、テクニックが。

大野君が他の皆さんと同じお衣装だったとしても、私が大野君の事を知らずにこのお歌を見たとしても、きっと視線は3104のダンスに釘付けになるはず。

誰のダンスに一番惹き付けられるか、3104マニアではない友人達にこのダンスを見せてアンケートを取りたいです。

私の目に狂いは無いという事を証明したい。

稲妻が落ちる前の高速のステップをもっとくっきりはっきり映してよ!!

イントロのダンスも微妙なアングルばかり・・・・

愛しい男が遠すぎる・・・・

カメラを貸せ!!

私が撮る!!!

タイムバー“40:31”近辺の“ドゥン ドゥン”の時の大野君にキュン♪

途中で聞こえる「Ahhh~!」の声って大野君の声ですよね!?

いやだ、トロットロ♪

スクリーンに花火が打ち上がる直前の愛しい男の足元にうっとり♪

上げた両手を下ろす瞬間の大野君の全てが大好き。

クルックルターンしながら歌う大野君の眼差し、お毛々のツンツン、綺麗なお顔、美しい指&手がとてつもなく男前さん♪

またやりやがった!!!

最大級のクライマックスをな~んでそんなに遠くから撮るの!?

しかも後ろ姿。

ペロッとまるっと真正面から大野君だけでいいじゃない!!!

でも腰のグラインドアゲインに鼻血もアゲイン♪

腰のグラインドをスローでご覧になった方はいらっしゃいますか!?

それはそれは凄いですよん♪

デヘヘヘヘッ♪

まだ未体験の方はスローボタンをポチッとな♪

大野君、YOUは本当にセクスィ~!!!

ゴージャース!!!

「Ahhh~」で顔の横で指をヒラヒラさせながら下ろしてくる時の愛しい男がやっぱりセクスィ~♪

はい、一時停止!!

フィニッシュのお辞儀の前の一瞬の視線で一時停止!!!

一瞬過ぎてタイムバーで表示するのも難しいぐらいの刹那でございます。

頭を下げる正に直前の眼差しに自称ガラスのハートを撃ち抜かれました。

堂々とした眼差し。

凛とした眼差し。

自信の溢れまくった眼差し。

男の中の男の眼差し。

やり遂げた男の眼差し。

『刹那の智にマニアック』でございます。

本当にアノ眼差しは格好いい!!!

エロスな腰のグラインドよりも破壊力があると思うのは私だけでしょうか!?

「TOP SECRET」の中でこの眼差しに一番心を揺さぶられたのは私だけ!?

皆様はどの3104に心を撃ち抜かれました?

・・・・・

・・・・・

愛しい男に関しては仏のデネル(自称&言うのはタダ)になる私が、ここまで毒を吐くのは珍しい!!

多分・・・

何故このアングルなの!?

何故ここでそれを撮るの!?

何故!?   何故!?   Why!?   何故・・・・

でも『いざッ、Now Tour!!』から数年たった2006年バージョンが見れただけでも有難いです。

より一層男らしさを増した大野君のダンスを見れて良かった♪

幸せだすぅ~♪

今宵はこれにて終わりにしとうございます・・・・・

| | コメント (22)

2007年6月24日 (日)

大河!? ②

体脂肪がようやく人並みになりました。

脱・珍獣、どうやら私は人間社会で生きていけそうです。

デネルでございます。

本日は嵐さんのお宝DVD3枚組み、『ARASHI AROUND ASIA』より、Disc3「FIRST CONCERT 2006 in Taipei」の感想文の続きをば。

今日こそはざざっとダイジェストでお送り致します。

多分・・・・

◆記者会見の5名様◆

右端に座る生き物が大好き♪

大野君、ソロコンだろうが舞台だろうが、何でもやってちょうだい!!

両方でも無問題よ♪

◆Cool & Soul◆

右端に座る生き物が大好きアゲイン♪

リリックを書いた櫻井君は凄い!!!

どえらい格好いい!!

24歳(当時)でこんな小難しい言葉が書けるなんて、心の底から尊敬致します。

豹柄のジャケットを着た3104が底無しに男前さん♪

曲げた袖の赤い裏地がアクセントになって大野君の綺麗なお顔をより一層際立てております。

「手 組もうが ~」の大野君が激しく好み♪

次の二宮君のラップで首を右にクイッ、ほんでもってニヒルな笑み。

かっ、かっ、かっ、かっ、かっこいぃぃ~~!!

首をクイッってした時の大野君のセクスィ~な眼差しにメロメロのトロットロ♪

どうですか、これ!?

首クイッの後の愛しい男の麗しさ!!!

眉毛、目、す~っと通った鼻筋、唇、照明の当たり具合、豹柄ジャケットの完璧なハーモニーがどえらいゴージャス!!

マニア冥利に尽きるってもんでございます。

ごっつぁんです!!!

大野君て本当に綺麗な顔立ちですよねぇ。

いつもの話し声や歌声よりも低音ボイスな発声がたまらんっ!!

「金の斧と銀の斧」のお話じゃないですが、デビュー前にもし大野君がボーカルではなくラップを選んでいたら今頃嵐さんの音楽はどうなっていたんでしょうね。

嵐さんのラップは櫻井君以外には考えられませんし、櫻井君のように格好いいリリックが大野君に書けるとは思いませんが、もしも・・・・

ちょっぴり覗いてみたい♪

1曲でいいから全編3104のラップによるお歌を収録して欲しい。

ちょっと!!

「嵐 探し 辺り 騒がしい ~」の大野君を途中で切らないでよ!!!

ほんでもって遠くから撮らないでよ!!

このお歌の中でここが最大級に大好きなのにぃ~!!

ぶっちぎりで第1位に大好きなんですの♪

大野君が超絶にセクスィ~に言っているのにぃ~!!

ペロッとまるっと大野君を映してよぉ~~~!!!

ムキィ~!!!

あんれまっ!!!

二宮君の「俺らは地上の遥か ~」の後の“Yeahhh ~”って大野君の声だったんですか!?

全然知らなかった。

アルバムを聞く限り、てっきりコーラスのお姉さんの声だと思ってました。

いやだ、綺麗な“Yeahhh ~”ですこと♪

でも冗談抜きで本当に綺麗な“Yeahhh ~”じゃないですか!?

嬉しい発見♪

相葉君の「言霊 ~」がこのお歌で第3位に大好きなんですの♪

3104の「もう止まない雨が」にキュン♪

イントロで大野君と二宮君ががっつり握手をする所でジ~ン。

嵐さんが真ん中に集まった時の大野君が素敵♪

照明が付いて手をパッって振り下げた時の大野君の男前さん指数がハンパじゃない!!!

愛しい男は何をやっても絵になる生き物なのでございます。

3104の「毎十秒近づくスロー」がこのお歌の中で第2位に大好きなんですの♪

大野君の色っぽいお声にゾクゾクしちゃう♪

机の上に立った大野君の全てのポーズが格好いい!!

ステージに降り立って縦横無尽に踊る大野君に視線は釘付け。

3104が左に行けば大野君にしか作動しない感度良好な目も左に。

3104が右に行けば・・・・   以下同文。

ザッツ・セクスィ~!!!

ほんでもってどこまでも軽やか!!!

◆I want Somebody◆

はい、出た!!!

アルバム『ARASHIC』の中で大・大・大・大好きな曲がこれ。

ええ、大野君のソロが。

最初にお歌だけを聞いた時から大好きだったんですが、松本君がご出演の「ウタワラSP」で嵐さんがこのお歌をご披露してからより一層大好きになったんです。

何故かって!?

それはですね、愛しい男の「もう 二度と ~」の歌い方に自称ガラスのハートを撃ち抜かれたからなんです。

     (  ↑ 詳細は過去のブログをご参照下さい。)

それだけじゃないんです。

このお歌の大野君の踊りにも自称ガラスのハートを打ち抜かれまくったからなんです。

あの時の「ウタワラSP」を見逃した方、無問題でございます。

豹柄のジャケットを翻して踊るこの大野君の方が何倍もいい男なのです。

それではご一緒に♪

大野君は初っ端から素敵♪

二宮君を先頭に縦一列にならんでいろんなポーズを取る5名様が格好いい。

前から2番目の生き物は誰よりも格好いいわ♪

ド素人の私から見ると、嵐さんのこの一連の動作は完璧に見えます。

凄く綺麗に見えます。

素晴らしい!!

はい、一時停止!!

「一つの道 照らしてる ~」で一時停止!!!

かぁぁぁ~~~~、セクスィ~!!

愛しい男の色気溢れまくる姿に絶大なるLOVE♪

よっ、セクスィ~ アイド~♪

あの眼差し、綺麗なお顔、お毛々のツンツン具合、豹柄、美しい指をチッチッチッ、大好きな首クイッ、もいっちょクイッ、手を前にグイン、などなどの極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!!

大野君は本当に麗しいなぁ~♪

『麗しい智にマニアック』!!!

クラックラしません!?

心拍数が一気に跳ね上がりません!?

文句無くいい男じゃないですか!?

この大野君を見て文句がある人は私にご一報下さい。

絶対に負ける気がしません♪

ちょっと、アゲイン!!

大・大・大・大好きな「もう 二度と」は大野君をアップで撮ってよ!!!

コンニャロ~、中途半端な撮り方しやがってぇ~!!!

申し訳ございません。

普段はハイソサエティな生き物なんですが、愛しい男に関して不当な扱いを受けると途端にガラの悪いオッサンに豹変するんです。

でも横の角度から見る3104もすこぶる男前さん♪

綺麗な指にキュン♪

大野君の背中には目に見えない羽が絶対に生えておりますな。

だって誰よりも高く舞って、誰よりも一番遅く着地するんですもん。

キレッキレで、優雅で、無重力で、セクスィ~で、しなやかで、表情が豊かで、誰にも真似の出来ない大野君の踊りに惚れて惚れて惚れまくり!!!

1回目の「I want somebody ~」の軽やかなステップにうっとり♪

「~ 地図の中」の軽~い軽~いステップが大好き。

「I need somebody ~」のエロスな腰つきがたまらんっ!!

後ろ姿のチラリズムがこれまたナ~イス!!

「ただ守りたかった ~」の振りと顔の表情が大好き。

その後の照明が落ちた時の手のクルンが憎らしいぐらいに色っぽい♪

松本君のソロ後の大野君の全てが罪作り過ぎる!!!

この曲の大野君の全部に惚れ込んでおります。

私にとって、この曲の3104のダンスはどの角度から見てもパーフェクトなんです。

愛しい男の真骨頂なんです。

語り尽くせて幸せだすぅ~♪

今宵はこれで終わりにしとうございます。

・・・・・・

・・・・・・

て、今日はたった2曲の感想文でこの長さ!?

でも愛しい男を語る上で今日の2曲は絶対に外せないんですよねぇ。

フヘヘヘヘッ♪

この次は3104マニア垂涎の名曲、『TOP SECRET』ぐらいまで書けたらいいなぁ~なんて思っております。

それとも順番を無視して『TOP SECRET』を先に書いちゃう!?

| | コメント (24)

より以前の記事一覧