デネル事

2017年4月26日 (水)

2年ぶり

家族で かに道楽にレッツらゴ~!!

Img_0642

notes と~れっとれ~ ぴ~っちぴち~ かに りょお~り~ notes

キダ タロー先生は偉大なり!!

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

2年ぶりの来日。

というこで、あてくしも2年ぶり ( ← ご参照下さい )にGIPSY KINGSさんのコンサートに船乗り時代の同期生トリュフちゃんと、今も変わらず我々を可愛がって下さっているT先輩と行ってきました。

Img_0824

Img_0825

オープニングは『Djobi Djoba』で幕が上がりました。

おやっさーーーーーーん!!

お久しぶりっす!!

ウッス!!

メインボーカルのニコラさんの事を勝手に“おやっさん”と呼ぶ我々。

相変わらずおやっさんの歌声は圧巻!!

セクスィ~過ぎてどうしましょ。

「やはり!」と言いましょうか、「そうなのか!」と言いましょうか、2年前とは披露される楽曲がいろいろ変わっていました。

今回はにゃんと!!

大大大大大大好きな!!

2年前に期待しまくったけど歌ってもらえなかった!!

イーグルさんの名曲『Hotel California』のスペイン語版と!!

notes いま~ ふなでが~ ほにゃらら~ notesな『My Way』のフランス語版がーーーー!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

鼻息も荒くフンガーッ!!

めちゃくちゃ嬉しい!!

オヨヨヨヨ・・・・

嬉し涙に咽び泣く・・・・

涙と鼻水を拭くための特大のハンカチーフを所望致しまする。

『Hotel California』のスペイン語版のなんと魅力的なことよ。

申し遅れました。

自分、昔から耳心地の良いスペイン語に滅法弱いのです。

好きが高じてちょびっとかじりましたが敢え無く挫折。

へへっ。

ラテンのリズムにアレンジされたギターの音色と『Hotel California』が醸し出す絶妙なハーモニーに朝まで乾杯。

『Hotel California』って“光と影”っつうイメージがあるんですよねぇ~。

物悲しくもあり底抜けに明るくもあり。

生で聴けて良かった heart04

『My Way』は伴奏無しでおやっさんの独唱!!

うぉーーーーーー!!

超絶にかっけぇ~!!

パワフルな歌声に鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

よっ、おやっさん!!

ブラボ~!!

場内は割れんばかりの大喝采。

そらそうや。

おやっさんの紡ぐ『My Way』にグッと引き込まれましたもん。

シビれた!!

今回は残念ながら『Volare』は無し。

淡麗のCMで流れているのに。

キリンがスポンサーなのにほわい!?

踊りたかったな。

2年前と同様、客席の一体感が半端じゃなかったです。

年齢層も幅広く、老若男女様々。

我々の前の席は小学生ぐらいの女の子とお父さんの親子でいらしていて終始ノリノリでしたし、外国の方も沢山いらして盛り上がりまくりで熱気が凄かった!!

おやっさんのご年齢のせいか、2年前には無かったシステムが。

うぃ、途中で20分の休憩タイム。

舞台きゃい!!

次の来日も必ず行くと3人で誓った4月の夜。

楽しかった!!

  -------

  -------

◆おまけ◆

おやっさん、喋りはフランス語でした。

歌はがっつりスペイン語。

最後の挨拶はフランス語。

でもオープニングでは「ブエノス ノチェス」つって。

器用だわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

年に一度

りゅうちゃん、体調を崩してゲッソリ痩せたけど、元気になったら元を取りまくりちゃうか!?

その腹周りはどやさ!?

Img_0798_2

デネルでございます。

去年の会社の健康診断(無料)で散々な目に遭ったワタス ( ← ご参照下さい )。

なので今年はお金がかかってもいいからきちんと受けたい!!

てなわけで、お休みの日に人生初の人間ドック(半日コース)に加えてオプションで子宮がん検診、乳がん検診、血管なんちゃらを受けてきました。

これまた人生初の脳ドックも追加で付けちゃう!!

己の脳みそがどないな風になっているのか見てみたかったもので♪

グッバイ、諭吉たち・・・・

検診の項目に胃カメラもあったので前日の夜9時から絶食。

翌朝も飲食禁止、煙草も禁止。

自分で決めたわけではないのでダメと言われると余計に欲が。

辛抱堪りませんわな。

水分を摂りたくてしょうがないし、猛烈に煙草が吸いたい!!

朝のコーヒーが飲みてぇ~!!

たった数時間 耐えるのがこれほどしんどいとは。

まるで砂漠で遭難したかの勢いでした。

オアシスはどこじゃ!?

乾きを癒したい。

14時頃に全ての検査が無事終了。

お昼ご飯が付いているコースでして、病院の近くにある数軒の飲食店の中から好きなお店を選べます。

イタリアンをチョイス heart04

最初に持ってきて頂いたお水の美味しいこと!!

16時間ぶりのお水!!

いやっふ~!!

最高!!

何ものにも代え難いわい。

そして待望のお食事。

Img_0814

ワンプレートの前菜とホカッチャとパスタ。

会社のKさんと一緒に行きまして、これだけでは全然足りずにピザもエクストラで追加。

「うちら食べさせてもらってへん子みたいやん!」と言いながらガツガツ。

ガツガツ。

お~いすぅい~!!

普通に食事ができる有り難みをひしひしと感じました。

船乗り時代の同期生Kちゃんを病気で亡くしてから年に一度、必ず健康診断を受けるようにしています。

皆さんも定期的な受診は面倒臭がらずぜひ。

◆おまけ1◆

胃カメラは鼻からでとお願いしておったんですが、両鼻ともカメラが全く入らず。

強くグリグリされて「先生、痛いっす」つって。

結局 口からになりましたのです。

オエーーーーーーーッ!!

検査が終わって鏡を見てびっくり。

鼻血やんかいさ!!

うぃ、両鼻とも。

小学生ぶりに鼻血を出したわ!!

看護師さんに両鼻にティッシュを詰めてもらう自称&言うのはタダなクールビューティーD。

トホホホホ・・・・

◆おまけ2◆

初体験の脳ドック。

所用時間は20分ぐらいでした。

問診票にあれこれ禁止事項が書いてありまして、その内の一つに視線は釘づけ。

「化粧は基本ダメざます」だそうです。

マジかーーーーーーー!?

すっぴんで街を歩いたら逮捕される!!

ファンデーションぐらいなら可とのことで何とか誤魔化しておきましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

春の宴 in 京都

会社で伏見の日本酒を頂きました。

中身のお酒は勿論のこと、ボトルのデザイン等も女性の杜氏さんがプロデュースされているそうな。

Img_0668

Img_0669

Img_0670

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

東京にご在住のアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達がご友人たちと観光と桜のお花見を兼ねて京都にいらっしゃるというのでディナーをご一緒してきました。

皆さんがいらした4月2日の時の桜は残念ながらまだ2分咲きぐらい。

Img_0784

こちらからは ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケと、大野君ファンである白い部屋のお友達Eちゃんと私の3人。

あちらは4名様。

の内の2名様はこの時 ( ← ご参照下さい )の方々。

そう、ナメタケちゃんが自宅の階段から転げ落ち、骨折してから早1年。

後のお二人は「初めまして!」の嵐ファン。

にゃんと!!

2名様は櫻井君ファンと松本君ファン!!

マジかーーーーーーー!!

あてくし、大野君しか視界に入れない持病を遺憾なく発揮しまくって『智にマニアック』っちゅうブログを京都の片隅で細々とやっているじゃないですか!?

なのでブログを介してお近づきになる方々は自然と皆さん大野君ファンなわけで。

実際お目にかかるとなっても、やっぱりほぼ全員が大野君ファン。

櫻井君ファンであるナメタケは我々が嵐ファンになるうんと前からの友達なのでノーカウントっす。

元相葉君ファンのエリンギも然り。

コンサート会場なり、コンサート終了後のお食事会なりでブログに立ち寄って下さる大野君ファンの方に「どこぞでお会いしましょう」となるとき。

そうすると、もれなくお連れのご友人たちにもお目にかかりますわな。

このブログ独特なのか、嵐ファンあるあるなのか、大野君ファンのお連れさんで圧倒的に多いのが二宮君ファンな~のです。

これホント。

マジで。

大野君ファン×大野君ファンに迫る勢いで大野君ファン×二宮君ファンの組み合わせが多いんですよ。

大野君ファン×櫻井君ファン、大野君ファン×相葉君ファンの組み合わせでご一緒する機会は たま~にあり。

大野君ファン×松本君ファンの組み合わせはここ数年ゼロ。

最後にお目にかかったのは、そうさの~、ひ~、ふ~、み~・・・・

7年ぐらい前!?

宴の席に松本君ファンだけがいつもいらっしゃらない。

ツチノコか松本君ファンか。

摩訶不思議。

なんですが、この度!!

ようやく!!

松本君ファンのおな~り~!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

櫻井君ファンのYさん、松本君ファンのYさん、アンシャンテ~!!

櫻井君ファンのYさんは地元が兵庫県とのことでノリが同じ。

松本君ファンのYさんはおっとり且つお上品なレディ。

彼女とは同じ誕生日ということが判明しました。

11月23日生まれの方とお話をするのって人生初!!

お二人とも素敵なキャラクターざます!!

爆笑に次ぐ爆笑。

皺が増える!!

粗相する2秒前!!

大野君がいかに罪作りかをピンポイントで網羅しながら絶賛し、讃え合い、互いの想いに首がちぎれんばかりに頷き倒す大野君ファン。

櫻井君と松本君についての熱い語りに“???”になったり、突っ込みを入れたりする大野君ファン。

うぃ、特に私が。

ひゃひゃ。

嵐さんにまつわるエトセトラで盛り上がり、大爆笑し、個人的なお話にこれまた抱腹絶倒。

7人全員の意見が始終一致していたこと、それは・・・・

「相葉ちゃんは爆裂に格好良い! ペロッとまるっと惚れずにはいられない heart04」つって。

相葉雅紀、どうしてくれよう・・・・

もんのすごーーーーく楽しいひと時でした。

そら飲みまくる。

起きたら朝でしたもん。

お天道様が眩しかった・・・・

またお目にかかりましょう!!

いつも思います。

「初対面てなに?」と。

嵐ファンはノーボーダー。

嵐さんを軸に広がるご縁は優しくて、面白くて、ユーモアたっぷりで、温かくて最強で最高でごわす!!

Img_0785

Img_0787

Img_0786

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

17歳だニャ!

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

少し前、アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日 突然惚れちゃった友人ナメタケと、大野君ファンのお友達Eちゃんと食事に行ってきました。

ビールもワインもどんとこ~い!!

Img_0716

Img_0718

お肉うぇ~い!!

Img_0710

Img_0715

Img_0711

Img_0717

Img_0714   

Img_0719

Img_0720

クリス・プラットさんが好きなので『PASSENGERS』をウキウキウォッチング。

これからご覧になる方もいらっしゃると思いますので多くは語りますまい。

Mv5bmtk4mju3mdizof5bml5banbnxkftztg

映像はめちゃくちゃ綺麗だったんです。

だったんですが、、、

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫が4月6日で17歳になりました。

産まれた日を知らないので生後すぐに我が家にやって来た日が誕生日でございやす。

時を遡ること3月末。

奴の辞書に“食欲が無い”の文字は存在しない。

が、しかし!!

嘔吐とピーピーで超ピーピーで超々ピーピーな下痢が丸2日続き、大好きな鰹節も「いらん・・・」、大好きなちゅ~るも「いらん・・・」、主食のカリカリも数粒食べて「いらん・・・」になったからさぁ大変!!

これまでの猫生で下痢なんて年に数回あるかないかってな感じの健康優良児なのに。

おやつの鰹節をスルーした事は未だかつてネバーネバー。

アンビリ~バ棒!!

りゅうちゃんの一大事!!

えらいこっちゃ~!!

「どっか痛いんか?」

「しんどいんか?」

「なんやったら食べられる?」

と問うても言葉が返ってくる訳でなし。

あれよあれよと言う間に元気が無くなってしまって首輪がゴソゴソに。

僅か数日ですっかり痩せちゃって。

オロロ~ン・・・

じっとうずくまる愛猫を撫でながら薄毛な父が誰よりもオロオロしやがって。

肝っ玉の小さいおっさんやで、しかし。

下痢もピーピーもingで一向に良くならず、3日目にかかりつけの動物病院に「たのも~!」つって。

待合室で気配を消しているつもり。

↓ ↓

Img_0724

Img_0723

余裕が出てきて周囲をチェケラッチョ。

↓ ↓

Img_0729

症状と年齢から腎不全を疑われるも血液検査の結果は無問題。

16歳の割には元気な内臓らしいです。

いやっふ~!!

Img_0738

注射と点滴をして頂き、飲み薬をもらって様子を見ましょうと。

それから2日経っても嘔吐と下痢はノンストップ。

再びたのも~!!

Img_0740

Img_0736

「腫瘍があってそれが内臓を押し上げて体調が悪くなっているのか?」とレントゲンを撮ってもらっても結果は無問題。

先生、怖いこと言わんといてよ!!

腫瘍て!!

ビビるし!!

Img_0741

一週間、毎日通院して下痢止め・嘔吐止め・食欲アップの注射をそれぞれ1本ずつ、点滴1種類。

休診日である日曜日もわざわざ病院を開けて下さったんですよ。

あーざっす!!

後は2種類のお薬を朝晩1錠ずつ1週間。

採血をされても、注射をされても、点滴をされても、薬を飲ませれても騒がず暴れずひたすらボーーーー。

されるがままで大人しくボーーーー。

頑張ったお陰で復活!!

絶好調超!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

一時はどうなる事かと心配しまくりでしたが一安心でございやす。

Img_0748

しんどかった時はひたすら横になるだけだったんですけれど、元気になってからはいつものように「おやつちょ~だ~い!」と大きな声で催促するよになり、ウン○もコロコロで、ピンクの肉球が健在で17歳を迎えることができて本当に良かったです。

VIVA、鰹節パラダイス!!

カモン、ちゅ~る!!

オヨヨヨヨ・・・・

猛烈に嬉しい・・・・

りゅうちゃん、1分1秒でも長生きしておくれよ~!!

毎日を楽しくのんびりまったり過ごしてね!!

大好きだ~!!

俺からのウザい愛を受け取ってちょーーーだい heart04

Img_0746

素敵なワインを頂戴したので誕生日をお祝いしようと思います。

うぃ、人間が。

Img_0672

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

最近のあてくし

待望の『LA LA LAND』を鑑賞してきました。

Mv5bmzuzndm2nzm2mv5bml5banbnxkftztg

先に観ていた友人達が揃いも揃って大絶賛。

「直ぐにでも2回目を観たい!」とか、「速攻でサントラをダウンロードした!」とか、「ライアン・ゴズリングの笑顔がたまらん!」とか、「思わず踊り出したくなった!」とか、とか、とか。

私もこの瞬間を待ち侘びていた!!

 ・・・・・・

 ・・・・・・

ふむ。

期待し過ぎたのか!?

ふ~む。

本編よりも予告映像にテンションがグイーーーーンと上昇。

『トレインスポッティング』が帰ってくる!!

いやっふ~!!

Mv5bmtu2nta0ndm0mf5bml5banbnxkftztg

日本では来月8日からの公開です。

デネルでございます。

もう3月!!

はやっ!!

ご無沙汰しておりま~す!!

まだまだ映画と外国のドラマ鑑賞祭りを開催中!!

一度のめり込むとなかなか抜け出せないんですの heart04

自分、ドB型なもので。

脇目も振らず猪突猛進!!

成瀬さん、例のアレをパクらせて頂きます。

もう、止められないんだ・・・

ひゃひゃ。

最近のあてくし。

ワールドベースボールクラシック、略してWBCから目が離せない!!

侍ジャパンが熱い!!

試合のある日の夜は飲み会を入れないようにしています。

家でお酒を飲みながら応援あるのみ!!

shineshineshineshineshineshine

アイドルグループ嵐が出演する『嵐にしやがれ』で紹介された京都スイーツ。

みたらし団子大好き♪

みたらし団子が食べたい!!

鼻息も荒くお邪魔しようと思ったら、にゃんと!!

「催事出店のため暫くお休みします」つって。

ちぇっ。

みたらし団子が食べたかったな。

こうなりゃ何が何でもスイーツが食べたい!!

フンガーッ!!

大昔に一度行ったことのあるこちらに再び。

Img_0558

Img_0553

櫻井君がクイズに答えて食べていたスフレ。

1時間ちょっと並び、スフレが焼き上がるのに30分弱待ち、合計1時間半。

普段なら絶対並んだりなんかしませんが みたらし団子を逃したのでヤケです。

スイーツ根性です。

そそそ、抹茶ティラミスのお店の前をよく通るんですが、『嵐にしやがれ』で紹介される以前から常にすんごーーーーーーーーい行列です。

マジで。

興味のある方は開店前には現地にいらした方がいいかも。

shineshineshineshineshineshine

若手営業Y君の結婚式に参列させて頂きやした。

京都市の北山にある教会。

Img_0582

Img_0584

Img_0606_2

Img_0607

Img_0615

Img_0617

Img_0624

“恋ダンス”とやらはやはり人気がある!?

ドラマを観た事が無いので詳細は存じ上げませんが、披露宴で新郎・新婦と愉快な仲間たちでレッツ・恋ダンス。

Y君、おめでと~!!

末永くお幸せに!!

shineshineshineshineshineshine

船乗り時代の同期生トリュフちゃんと串焼きと日本酒三昧の夜。

Img_0560

Img_0562

Img_0563

Img_0564

Img_0566

Img_0567

Img_0568

Img_0569

てぃきんと日本酒がお好きな方に超オススメのお店!!

shineshineshineshineshineshine

少し前に買ったウォークマン。

Img_0494

折角のハイレゾ対応なので何かしらのハイレゾ音源をダウンロードしたくて。

嵐さんの歌はハイレゾゼロだし。

ちぇっ。

既に持っているCDをハイレゾで新たに買い直すのもなぁ~。

今まで聴いた事の無い歌がいいにょ。

閃いた!!

ハイレゾ音源の記念すべき1曲目!!

正確には2曲ダウンロードしましたけれども。

ジャジャ~ン♪

265348

「アレか!」とお分かりになる方いらっしゃいます!?

もうね、このドラマと主役の二人がデュエットしている挿入歌が好きで好きで好きでチキショー!ですよ、まったく。

好き過ぎてどうにもこうにもです。

ハイレゾ音源で聴く『All For You』に胸の鼓動は高まるばかり。

ええ歌声や!!

おっちゃんは感動しまくり!!

主役のお二人は本業が歌手なのでバツグンの歌唱力。

2曲目のダウンロードも上記の二人が歌う曲にしました。

2曲をエンドレスでリピート。

激リピート。

ついでに申し上げますと、好きが高じてドラマのDVD-BOXを買っちゃったんですよねぇ~。

ムフ~ン heart04

VIVA、ハイレゾ!!

音がめちゃくちゃ綺麗!!

嵐さんの曲もハイレゾ配信お願いしまっす!!

shineshineshineshineshineshine

つう訳で、嵐さんのレギュラー番組は爆裂な回数が録画したままたステイ。

近日中に巻き返すぞ~!!

多分・・・・

きっと・・・・

shineshineshineshineshineshine

3月11日は空を見上げました。

Img_0667

 -------

 -------

notes ピンポンパンポ~ン notes

3月11日に『ハートの包帯大作戦』を更新しています。

震災プロジェクトにご賛同・ご協力下さっている皆様、お時間のあるときで結構ですのでちょろっと覗いて頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

ボンジュール マダム 6

2016年最後のココイ○の宅配お昼ご飯。

チキンカツカレーにしました。

Img_0287

デネルでございます。

本日はベトナム旅行記の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

Img_0185

前夜のババ抜き大会で勝った人が喜んでコーヒーをご馳走するという罰ゲームにより、Eちゃんにカフェでティータイムのコーヒーを奢ってもらいました。

Eちゃん、ゴチになります!!

お土産や買い物で街をプラプラ。

Cちゃんがランチにと選んでくれていた旧市街にあるお店にレッツらゴ~!!

Img_0242

Img_0236

天気が良いのでパティオでお食事。

お昼からビールにワインにと至福のひと時ざます heart04

Img_0237

フランス料理とベトナム料理の融合だそうです。

Img_0240

Img_0241

ベトナムの料理はどれもボリュームが凄い。

なのに皆さんスレンダーなんですよねぇ。

憎らしいったりゃありゃしない。

そろそろ夕暮れ。

ハノイ大教会。

↓ ↓

Img_0243

お腹がポンポコポンなので散策しながらホテルまで歩いて帰る事に。

水上人形劇の劇場。

↓ ↓

Img_0244

ベトナムは国花が蓮だそうで、至る所に蓮が用いられているのをよく見かけました。

黄昏のホアンキエム湖。

↓ ↓ 

Img_0245

Cちゃんは20時過ぎに、我々は21時過ぎにホテルに迎車が来る。

それまでプールサイドのデッキチェアでまったり。

バーが満席だったんですよ。

デッキチェアにもドリンクを持って来てくれるのでビールなんぞ♪

Cちゃんとお別れの時がやって参りました。

Cちゃん、お世話になりました!!

的確なスケジュール調整と敏腕のツアコンさんも真っ青なアテンドのお陰で右往左往せずに済みました!!

めちゃくちゃ楽しかった!!

次は台湾旅行きゃい!?

良いお年を~!!

Cちゃんを見送り、ホテルにある『ラ・テラス・ドゥ・メトロポール』で行き交う人々を眺めながらベトナム最後の夜を満喫。

Sofitel_gallery_01

Img_0248

ここのテラスは有名とみた。

雑誌か何かの撮影がされているのをファッションちっくなのとウエディングちっくなのと2回見かけましたもん。

某JT○さんのお迎えでホテルに別れを告げ一路空港へ。

スーツケースが超絶に重い・・・・

肩が抜けそうじゃ・・・・

制限重量ギリギリ。

時差の2時間をプラスして、朝の6時過ぎに関空に無事到着。

怪我も無く、お腹も壊さず、元気溌剌で帰宅しました。

Eちゃん、ベトナムに連れて行ってくれてありがと~!!

感謝カンゲキ!!

次は香港きゃい!?

これまで観た映画や舞台の影響で私がベトナムに抱いていたイメージは決して明るいものではありませんでした。

『PLATOON』とか『Miss Saigon』とか。

大違い!!

活気があってパワフルで勢いがありまくり!!

人柄が良いんですよね。

親切で、言葉が通じなくてもなんとか理解しようとしてくれる姿勢、心遣い、そして何より笑顔が凄く素敵。

食べ物も美味しかったし、目に映るもの、聞こえてくるもの、全ての体験が魅力的で新鮮で、え~い、ペロッとまるっと爆裂に楽しかった!!

フルスロットルで満喫!!

ニャーベンシン!!

間違えた!!

カムオ~ン!!

これにてベトナム旅行記は終了。

巻き物級の長い旅日記に最後までお付き合い下さって有難うございました!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

ボンジュール マダム 5

お股パカーーーーーン!!

足ピーーーーーン!!

Img_0262

デネルでございます。

本日はベトナム旅行記の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

朝だよ~!!

晴天ナリ!!

朝食ざま~す!!

レストランの入り口で案内係のレディが「ボンジュール」つって heart04

あんれまっ!!

もっすご豪華!!

メニューが豊富!!

Img_0189

Img_0190

Img_0191

Img_0193

鶏のフォーを作ってもらいました。

Img_0194

お~いすぅい~!!

これまで頂いたビュッフェスタイルの朝食の中でSofitel Legend Metropole HoanoiがダントツでNo.1。

どのお料理も大変美味しゅうございました。

お腹いっぱい!!

ポンコポン!!

長蛇の列に並ぶのを避けるため早い時間から行動開始。

ここがどこかって!?

Img_0196

向かったのはホーチミン廟でございます。

奥の建物にホーチミンさんが眠っておれらるのです。

Img_0197

真夏にご友人を案内したCちゃんは炎天下の中、2時間待ったとか。

ムリ!!

我々が訪れた12月初旬の27度でもイヤ!!

8時半ぐらいには到着していたような!?

ベトナムでは朝からテキパキ動いていた私。

EちゃんとCちゃんから「デネルさんが朝から行動してるなんて信じられん!」と言われましたけれど、YOU達、皆まで申しますな。

自分が一番驚いてるから。

私はやれば出来る子なんだ!!

廟から離れたゲートで手荷物の厳重チェック。

緑色の制服を着た公安の人達が沢山いて、進むにつれてなんだか様子が変わってきました。

全身白い制服を着た衛兵さんがポイントごとに立っていてる。

白か。

カレーうどんとかラーメンの汁を飛ばしたら落としにくいやろな・・・

廟が近づけば近づくほど衛兵さんの身の回りの持ち物がどえらいことに。

腰にピストル!!

入口では左右に分かれ、銃(長いやつ。正式名称分からず)を身体の前で立てて直立不動!!

ホーチミンさんのご遺体がガラスケースに入れられて安置されているんですが、そのガラスケースを囲むように白い制服さんたちが。

周囲にも数人。

中では喋ってはいけない、写真を撮ってはいけない、立ち止まってはいけないそうです。

ゆっくり歩いているだけで白制服さんに肘を掴まれて「さっさと動きなさい!」ってされたんですよねぇ~。

なのでホーチミンさんをじっくり見る事ができませんでした。

Img_0199

Img_0202

ホーチミンさんの家。

↓ ↓

Img_0206

Img_0207

ホーチミン博物館。

↓ ↓

Img_0219

一旦ホテルに戻ってチェックアウトをして、フロントに荷物を預けて旧市街地にレッツらゴ~!!

ここだったかな!?

タクシーの中で何気なくガイドブックをパラパラめくっていて『ベトナム語会話』のページのある例文に目が留まりまして、運転手さんに「トイ ハイ ムォイ ハイ トゥオイ」って言ったんですよ。

二度見されました。

驚愕されました。

ほんでもって全力で否定されました。

うぃ、ジェスチャーで。

「トイ ハイ ムォイ ハイ トゥオイ」、それすなわち、「私は22歳です」。

爆笑!!

Cちゃんが「こっちの人に日本人は若く見られる」って言うから!!

例文が22歳しか載ってないんやもん!!

ドS番長C子さんに「サバ読み過ぎ!」と返されましたとさ。

ちっ、22歳には見えんかったか。

運転手さんに幾つに見えるかCちゃんにベトナム語で聞いてもらったら「30歳」つって。

嵐さんより年下なわけないやん heart04

でもそうゆう事にしておく!!

旧市街はヨーロッパとアジアの融合でした。

西洋のお洒落な建物があって洗練されていて、そのすぐ隣には昔ながらの建物があり、道端で地元の人々が喋ったりテーブルを並べて食事をしていたり、上手い具合に混在しています。

無秩序のようでいてそうでない。

排他的であり、統括的であり。

摩訶不思議な街並み。

それにしてもバイクが多い!!

“四露死苦!”感が半端じゃない!!

ハイフォンもそうでしたがハノイも犬が普通に街をウロウロしています。

攻撃的ではなかったので野良犬ではないような!?

ハイフォンと比べてハノイは飼い主さんとお散歩をしている犬も多かったんですが、首輪無しでルンタッタと犬だけで闊歩している姿も多々見かけました。

こちらのワンちゃんは両親へのお土産にベトナムシルクとカシミヤのストールを買ったお店の仔。

↓ ↓

Img_0233

可愛いのぉ~ heart04

耳と尻尾をクンクンさせて頂きたい♪

このお店には魔物が棲んでいました。

後でもう一度戻って自分のストールも買ってしてしまったぐらい魅力的な商品が沢山。

2回目の訪問でEちゃんもCちゃんもお買い物。

ここオススメっす!!

そしてあてくしは小粋に使いましたよ。

「ニャーベンシン」とね。

うんにゃ、ハノイのお店では英語が通じるのです。

奥のお手洗いの床に食器が!!

マジかーーーー!?

ここで洗うの!?

なんでもありやな!!

ハノイのお店ではアメリカドルも使えるようでして、ドンと合わせて一緒にお支払いなんて事も可能。

なんでもありやな!!アゲイン。

行きの飛行機の機内誌にベトナム発信の奇抜なデザインの洋服の特集記事がありまして、Eちゃんに冗談で「誕生日にこうたげよか? どれがいい? ひゃひゃ」と言っていたお店がにゃんと!!

ガイドブックに載っていた!!

Img_0285

フォーのシルクワンピースて!!

こんなんどこで着るの!!

日本円で30000円弱しますやん!!

水玉のコートが素敵ざます♪

Cちゃん、このお店に行きたい!!

迷路のような道を行きつ戻りつ、散々歩いて、クネクネ歩いてようやく到着。

Cちゃんがいなければ絶対辿り着けていなかったでしょうな。

たのも~!!

Img_0229

Img_0228

こちらのブランドはスペインのデザイナーさんがベトナムのシルクや素材、文化に触発されて立ち上げられたそうな。

へぇ~。

ほぉ~。

ガイドブックのコートを発見!!

それにしても暑い・・・・

エアコンを入れて下さい・・・・

コートを試着するのに汗だくじゃわい。

何着かコートを着てみまして、シックスセンスが告げました。

これ!!

ペロッとまるっと惚れた!!

即買いでございやす。

Img_0250

デザイン違いの水玉コート heart04

水玉はシルク刺繍なんですって。

ストールはワンちゃんのお店で購入したもの。

Img_0267

ぶっとい足で申し訳にゃい。

お目汚しで失礼。

極寒の日でタイツを2枚履きしたら太いのがより一層。

トホホホホッ・・・・

ラインがめちゃくちゃ綺麗なんですよ。

身長が167センチの私で膝ぐらいの丈です。

今まで水玉模様に惹かれた事は一度も無いんですが、ピカッときたんですよねぇ~。

40000万円弱ですので、日本で買うよりうんとお安いはず。

オーダーメイドでも作ってもらえるそうです。

頼みたい!!

ぜひとも~!!

激ウケだったフォーワンピース。

Img_0279

Eちゃんが撮影した写真を借りました。

裏にフォーがグイーーーーーーンと伸びているのです。

斬新!!

Chulaさん、気に入った!!

また訪れたい!!

続く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

ボンジュール マダム 4

アメリカのドラマネタでごめんあそばせ。

大好きな『glee』で以前、クインとパックが歌っていた楽曲に惹かれまして、惹かれたはいいがそのまま忘れて月日は流れてどんぶらこ。

先日、何気なく耳に入ってきた歌に「これ!」と。

あの時二人が歌っていた歌の原曲でした。

急いでチェケラッチョ。

『Just Give Me A Reason』つうのか。

歌い手はP!nkさん。

この曲はもちろん、『Raise Your Glass』や『Lady Marmalade』もパワフルな歌声なんですよねぇ~。

フューチャーしている男性ヴォーカルの歌声をどこかで聴いた事があるぞ!?

気になる事は速攻で検索。

あんれまっ!!

『We Are Young』の人やないの!!

この曲も『glee』で歌われていた!!

2013年のグラミー賞にノミネートされていたそうでして、遅ればせながら今頃P!nk ft Nate Ruessの『Just Give Me A Reason』にペロッとまるっとやられました。

スポーツジムでヘビーローテーションで聴いています。

デネルでございます。

本日はベトナム旅行記の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

ハイフォンから車で1時間半ほどでハノイに到着!!

バイクがめちゃくちゃ多い!!

こちらでは3人乗りは当たり前なんですね。

埃っぽいのでバイカーの多くがカラスの嘴ちっくな形のマスクを装着。

因みにこのマスクをEちゃんがとても気に入って1つ買っていました。

Cちゃんも購入。

ハノイのお宿はこちら。

~Sofitel Legend Metropole Hoanoi~

F0036857_18292340

ハノイで随一!!

歴史と格式があって、エレガントで、ラグジュアリーで、重厚な佇まいなんですが、決して威張らず、最高のもてなしを提供してくれるホテル。

車のドアを開けてくれた瞬間、ドアマンさんが笑顔で「ボンジュール、マダム」つって。

ボ、ボ、ボ、ボンジュール!?

マダムってか!?

うぉーーーーーーー!!

めちゃくちゃテンションが上がる!!

フランスに一度も行った事が無いし、かつてフランスの植民地だった国には多分、訪れた事が無いので「ボンジュール、マダム」と言われたのって初めて!!

鼻息が荒くなる!!

フンガーッ!!

がさつな私がとってもお上品に思えてくる!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

真紅のアオザイを着た案内係の女性も優しい笑顔で「ボンジュール、マダム」ってねぇ~。

どうでもいいけど“マドモアゼル”ではないのね。

“マダム”か。

でも無問題!!

気に入った!!

今回のベトナム旅行記のタイトルはここから付けました heart04

『ニャーベンシン(トイレ)』と迷いましたがやっぱりね、『ボンジュール マダム』の方がね heart04

ホテルの中も素敵だわい。

外の喧騒を遮断し、落ち着いていて品があって時間がゆっくり流れている。

現実を忘れさせてくれる魔法の空間。

Sofitel Legend Metropole Hoanoiの雰囲気にシンガポールのラッフルズホテルと香港のペニンシュラホテルをふと思い出します。

チェックインの際にウエルカムドリンクとおしぼりを出してもらったのでソファに座ってまったり。

先ほどのアオザイレディに部屋まで案内して頂くんですが、要所要所で建物や幾つかあるレストランなどの説明をして頂きます。

どのレストランも良い!!

胃が4つぐらい欲しい!!

スタッフさんと擦れ違う度に「ボンジュール」なんて言われた日にゃ~、デヘデヘが止まらんのです。

ベトナムでは12月上旬で既にどこもかしこもクリスマス仕様でしたがこのホテルも豪華なデコレーションが随所に施されていました。

Img_0183

玄関上のサンタさんやソリも撮影したんですが、夜間撮影のあてくしの技術が伴わず、なんのこっちゃさっぱり分からない写りに。

Img_0161

夜はこんな感じ。

↓ ↓

Img_0184

ここのチョコレートが有名だそうで、ハイティーは人気があるそうです。

上の写真に映っている白い建物の『Le Club』でアフタヌーンティーを頂けます。

我々のお部屋は新館のオペラ・ウイング。

Img_0159

Img_0158

す~て~き~!!

バスローブ以外にシルクのセクスィ~なガウンも用意されている!!

ベトナムは絹が上質なんだとか。

にゃるほど~。

ツインのお部屋に3人で宿泊。

それすなわち、エキストラベッドが一つ。

このベッドに誰が寝るのか!?

ジャンケンで決めた!?

早いもの勝ち!?

それは・・・・

部屋に荷物を置いてホテル内を散策。

朝食はフレンチかイタリアンか好きな方が選べるので偵察も兼ねて探検タイム。

見れば見るほど良いホテルざます。

セレブリティになった錯覚に陥ってしまうわい。

現実逃避ちゃうぞ heart04

スタッフさんの誰もが仕事をそつなくこなし、エレガントな物腰、丁寧な言葉遣いの中に親しみやさがあり、とにかく笑顔が良い!!

最高!!

ハイティーで提供されるチョコレートやケーキがホテル内で購入可能ですって!?

食べたい!!

日本に買って帰りたい!!

この内側がデリカッセンです。

↓ ↓

Img_0220_2

残念ながらチョコレートやマカロンは要冷蔵だったので日本には持って帰れず。

食事を控えていたため、手作りチョコを一人1つずつ購入。

綺麗な箱に入れて下さいましてねぇ、「すぐ食べるので箱は要りませんよ!」と言う暇も無く宝石箱ちっくな入れ物にイン。

お~いすぅい~!!

何個でも食べられる!!

京都に支店を!!

もしかしたらお江戸には既にあるのかも!?

街に繰り出す前に今一度お部屋に。

にゃんと!!

ウエルカムマカロンが!!

さっきは置いてなかったのにいつの間に!?

ピスタチオのマカロンもチョコレートと同じように美味!!

もしも私がアラブの石油王ならば、ここを常宿にしてマカロンを食べるためだけに訪れるのに。

うぃ、プライベートジェットで。

夢物語ですな。

ここで大爆笑な珍事が起こりましたのです。

本人の名誉のためにも詳細は語りますまい。

Eちゃんは旅行の直前に健康診断でバリウムを飲んだんですよ。

・・・・

・・・・

いかん、いかん、お口にチャックだ、俺!!

ひゃひゃ。

通路のドアを開けてもらいながら「ボンジュール」、擦れ違いながら「ボンジュール」、フロントの前を通って「ボンジュール」、ドアマンに行き先を告げる前に「ボンジュール」。

もいっちょ、お部屋が禁煙だったので煙草を吸いに外に出る度にドアを開けてもらいながら「ボンジュール」。

ボンジュール祭り!!

くぅ~♪

夕食は、とある理由で最近グーーーーーーーンと人気が上昇しているお店に向かいました。

遅くに行くと売り切れている事もあるのと、長時間並んで待つのが嫌なのでCちゃんが時間を調整してくれて早めに行きやした。

お昼ご飯を抜いたからお腹が空いてきた!!

ホテルからタクシーで向かったんですが、「○○( ← 人気の理由になった人物の名前)」と運転手さんに言うと「あ~、あそこね!」的な。

それだけで通じるお店とは!!

じゃじゃ~ん♪

Img_0171

Img_0162

え!?

ベトナム語は分からない!?

みぃ~とぅ~♪

こちらのお店はオバマ大統領が5月に訪れた下町食堂なんです。

と、言うのをCちゃんから聞いていて、「行ってみたい!」と言っておりやした。

旅行の前に偶然、ベトナム特集の記事が新聞に載っていまして、そのお店に行くかもしれないと両親に言っていたのを父が覚えていて切り取ってくれていたんですよ。

Img_0282

ええ奴やのぉ~、Mr.薄毛!!

うんにゃ、ムッシュ薄毛!!

ミーハー根性丸出しで撮影。

↓ ↓

Img_0164

Img_0169

Mr.President効果は絶大とみた。

オバマさんが食べた料理が『オバマコンボ』となっている。

夜はこれからな我々は春巻きは無しの方向で。

オバマ大統領も食された、ハノイ発祥のつけ麺“ブン・チャー”とビールをオーダー。

Cちゃん、いつもお箸や食器をティッシュで拭いてくれてすまないねぇ~。

Img_0166

Img_0167

“ブン・チャー”美味しい!!

マジでガチでうみゃい!!

お肉いっぱい!!

炙った豚肉と肉団子が絶品!!

脂っこそうに見えますが全然しつこくなくて米麺がツルツル入っていきます。

葉っぱもいっぱい投入しておきました。

ビール代込みで一人300円ぐらいだったはず。

ベトナムのお料理はどれもボリュームが凄いです。

大食漢の私ですら途中で「もうギブっす・・・」になるくらいですもん。

安くて美味しくてボリュームたっぷり。

なのにどうしてベトナムの皆さんはスレンダーなんだろう!?

摩訶不思議。

お次はロッテセンターハノイの屋上にあるバーに。

つい最近までハノイで一番高いビルディングだったのがどこぞに抜かれてしまったとか。

エレベーターでヒュンヒュン上がって65階へ!!

Img_0172

絶景かな、絶景かな。

Img_0173

遥か下の街を一望できます。

Img_0179

Cちゃんも私も異常気象女。

雨に好かれるタイプ。

そんな二人が一緒に旅をするっつうんで傘はマストだと覚悟しておったんです。

実際にCちゃんからは「雨の予報が・・・ 屋上のバー閉まるかも・・・」と連絡が来ていたのでスーツケースに傘を入れて行ったんですよ。

でも違った!!

どの日も快晴!!

ヤッター!!

雨女返上!!

普段はビールか焼酎か日本酒かワインがメインのあてくし。

カクテルには手を出しません。

が、しかし!!

旅の記念に“Purple Rain”なるカクテルを飲みました。

Img_0176

夜の撮影は難しいわい。

パープルなんだかなんだか分かりませんにょ。

ハイフォンに続きハノイの夜も早い。

飲むぞー!!

と、向かったのは、我々が宿泊しているホテル。

折角なのでフォーマルな装いでホテルのバーで飲もうと約束していたのであ~る。

着替えましたよ、お洒落服!!

プールサイドにある小粋な『Bamboo Bar』はハイティーの出来る『Le Club』のお隣。

『Le Club』からは生バンドの演奏で歌う女性の歌声が洩れ聞こえてきます。

すぐ後ろにはプール。

夜風が心地良い。

ロマンティックやんかいさ~ heart04

カクテルにはこのホテルに滞在していた著名人の名前から付けられていたり、バーの名前がカクテルになっていたり。

Img_0186

私はベトナムのビール。

Img_0187

今まで食べた中で一番美味しかったシーザーサラダ。

↓ ↓

Img_0188

夜も更けて参りました。

アレの登場でございやす。

エキストラベッドで誰が寝るのか!?

お風呂の順番は!?

翌日のコーヒーをゴチになります!!

この3つを決めるアレ、それすなわち・・・・

Img_0185

ババ抜き!!

最高級のホテルの素敵なバーで正装してトランプ大会!!

日本から海を渡ってきた嵐トランプに褌を締めて神輿を担いでワッショイ、ワッショ~イ!!

◆ベッドは勝った人から選べる。

◆お風呂は勝った人から順番を選べる。

◆コーヒーは勝った人が「喜んで~!」の心意気でご馳走する。

一番上と一番下がEちゃんで決定。

ウケる!!

朝食はババ抜きではなく多数決。

満場一致でおフランス!!

続く・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

ボンジュール マダム 3

お昼に雪が降った!!

さぶっ!!

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人改め、東方○起のなんとか君に惚れちゃったエリンギと食事に行ってきました。

京都ローカルの話でごめんあそばせ。

エリンギ曰く、「今 山科が熱いんですよ!」とのこと。

へぇ~。

山科なんて学生時代に行ったきりではなかろうか!?

Img_0268

Img_0269

Img_0271

早めに行ったにも関わらず「予約でいっぱいで1時間半でよければ」と言われました。

めちゃくちゃ人気!!

2軒目はすぐ近くのお肉がメインのお店にしました。

デネルでございます。

本日はベトナム旅行記の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

遂にやって来た!!

そう、Eちゃんのサプライズ誕生日パーリー!!

私の失態のせいで絶対バレているので、Eちゃんは知っていながらも驚いたフリをしてくれるのか、はたまた「実は・・・ 知ってるんですよ」と言われてしまうのか!?

いかん、血圧が・・・・

求心を所望致しまする・・・・

店員さんに案内されて個室のドアを開けたその時!!

さん、はい!!

notes はっぴば~すで~ とぅ~ゆ~ notes

バレてるけど開き直って歌う!!

Eちゃん、お誕生日おめでと~!!

驚くEちゃん。

またまたぁ~♪

演技派やのぉ~。

知ってるくせに♪

私がバラしたんやけど!!

まだ驚いているEちゃん。

Eちゃん、もうええで。

「Messengerを見たから知ってる」って言ってくれていいざます!!

気を遣ってくれなくていいから!!

D: 知ってたんやろ?

E: 何がですか?

D: サプライズパーリー。

D: 全然知らない!

C&D: うっそ~ん!!

D: もしかしてもしかする? あのMessengerを読んでないの? 

E: 読みましたよ。 でもそこにはスルーでした。

C&D: マジかーーーーーー!!

E: 突然メッセージが入れられなくなって焦ったのとCちゃんに頼まれてる買物のチェックをするのに気を取られてたから。

C&D: マジかーーーーーー!!

D: バレてへんかったんや! 私のきょどりっぷりを返してくれ! どんだけ反省したと思ってんの!! 読んだけどスルーってど~ゆ~こと~!?

大大大大爆笑!!

こんな事ってあります!?

まさか、まさか、嗚呼、まさか、これっぽっちもバレていなかったとは。

バレたと思った瞬間からマッハで繰り広げたCちゃんと私の涙ぐましい努力が藻屑となって消えていく・・・・

アンビリ~バ棒!!

驚愕!!

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

破壊力が凄まじい!!

このエントリーを読んで下さっている多くの方がきっと、パソコンやスマートホンの画面を見ながら「気付いてなかったんきゃ~い!」と突っ込みを入れつつ、度肝を抜かれていらっしゃるに違いない。

マジでガチでびっくりでした。

Cちゃんも私もお口 ポカーーーーーン。

ほんでもって激ウケ。

D: やっぱりEちゃんやったな。

C: やっぱりEちゃんでしたね。

内緒でパーリーの計画を立て、隠密裏に話を進め、が、しかし、例のあのメッセージで私がミスを犯し、あーでこーで今に至った顛末をEちゃんに話したらもっすご驚かれました。

拍子抜けする!!

狐につままれたかのような事態にCちゃんも私も暫し茫然。

Eちゃんはきょと~ん。

兎にも角にもバレていなかった!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

notes はっぴば~すで~ とぅ~ゆ~ notes

Img_0135

Img_0139

ファイヤー!!

ロウソクをいっぱい付けて下さっていたので大盤振る舞いでケーキに挿して点火したらnotes も~えろよ もえろ~よ~ 炎よも~えろ~ notes的な。

小学生ぶりに食べたバタークリームは意外とあっさりしていて美味しゅうございました。

ワインで乾杯。

Cちゃんのご主人、はじめまして~!!

我々は大野君ファン繋がりでして、かれこれ10年ぐらいの付き合いになるんですのよ heart04

ハズバンドは人見知りさん&物静かな方でいらっしゃるので関西弁でまくしたてる自称&言うのはタダなクールビューティーDのマシンガントークに“!!!”だったはず。

ひゃひゃ。

面白かったのが、パーリーの少し前にご主人が夕食をこのレストランに一人で食べにしらした時に勘違いしたレストランのマネージャーさんにパーリー部屋へと案内されかけたそうな。

笑い皺が増える!!

バレていなかったけれど、折角書いたから反省文を読んじゃうぞ heart04

感想文についてはCちゃんにも黙っていたんですよねぇ~。

ひゃひゃ。

Img_0105

20分ほどでご主人は退席され、3人で宴会。

後でCちゃんに教えてもらってあんれま!!

にゃんと!!

パーリーはご主人の奢り!!

ありがとうございます!!

私もEちゃんもハズバンドを下の名前で呼び捨てにするようになりまして、ま、ま、ま、面と向かっては言いませんが、「○○、ゴチになります!」つって。

ハイフォンの夜は早い。

早々にレストランの最後の客になり、お部屋で飲み直す事に。

C家にあった焼酎と冷蔵庫に入っていたビールで再び酒盛り。

Cちゃんがベトナムの通貨ドンを予め用意してくれておりやした。

さすがはCちゃん!!

これで1万円分の両替。

↓ ↓

Img_0141

ドンには硬貨が無いそうです。

へぇ~。

ほぉ~。

深夜3時ぐらいまで大いに喋って、大いに笑って、飲んで飲んで飲まれて飲んで。

朝だよ~!!

ハイフォンの下町市場を散策。 

↓ ↓

Img_0142

独特のニオイがおますな。

Img_0143

3時間に1本しか来ない電車の線路。

↓ ↓

Img_0144

朝食はハイフォン発祥の“バインダー・クア”。

もちのろんでお箸やお皿は自分達でティッシュで拭きます。

Cちゃんが♪

↓ ↓

Img_0147

蟹身がドーン!!

スープも蟹のエキスが効いていてもっすご美味しい!!

サトウキビ麺は平たくて日本のきしめんみたいな形。

ボリュームたっぷり、蟹身たっぷりの春巻き。 

皮がサクサクで中身はジューシー。

↓ ↓

Img_0146

いろんな葉っぱがてんこ盛り。

麺に入れてモリモリ食べます。

↓ ↓

Img_0145

ここでもあてくしは小粋に使いましたよ。

うぃ、「ニャーベンシン(トイレ)」つって。

店員さんが笑顔で何かを言って下さっているんですが、なんのこっちゃさっぱり。

指さしでトイレが奥にある事が分かりました。

使った紙はトイレに流してはいけないそうです。

大きなゴミ箱にそのままポイッ。

カルチャーショックざます。

お腹いっぱい!!

ポンポコポン!!

撮影の許可を得て(もちろんジェスチャー)料理番の女性をパチリ。

↓ ↓

Img_0150

ハイフォンは海鮮が豊富。

前夜に行った下町食堂でもイカやシャコがショーケースに並んでいましたし、市場でも新鮮なお魚やカニが売られていましたし、このお店でもカニとシャコがドドンッ。

街を散策。

だんだん気温が上がって参りました。

iPhoneの天気予報では最高気温は26度だそうです。

嬉しい誤算が洋服。

凄く素敵なデザインで色使いが綺麗な洋服が沢山あるんですよ。

特にワンピース。

欲しい!!

たのも~!!

・・・・・

・・・・・

細いわ!!

5号サイズやんかいさ!!

お腹がつっかえるし!!

ベトナムレディーは皆さんスタイルが良くて細い!!

羨ましいのぉ~。

年配の方もヤングレディーも抜群のプロポーションなので細身の洋服でも見事に着こなしまくりなのです。

キーーーーーッ!!

じぇらすぅい~。

「今日のところはここまでにしといたろ」とそそくさとお店を出ましたとさ。

違うお店ではコートに釘付け。

一着ずつ手縫いってか!?

凄い!!

オーダーメイドでも作ってもらえるそうな。

いかんせんベトナム語が分からない。

「こんなデザインにして下さい」とか、「袖はこうで、ボタンはこんなので、裏地はこれで」とか、英語で上手く伝えられる語学力が備わっておらず。

無念じゃ。

そう言えば昨日から旅行客と全然擦れ違わないぞ!?

我々以外の日本人に会わない。

珍しいわい。

どこに行っても大抵関西弁が聞えるのに。

ハノイなどから来てちょろっと観光や食事はすれど、宿泊をする人は滅多にいないんですって。

タクシーで15分ぐらいの所にある大きなスーパーにレッツらゴ~!!

どのスーパーでも万引き防止のために入口で手荷物を預けないといけないそうです。

アオザイを着たお姉さんに荷物を預け、ロッカーに鞄が入れられ、“番号札”をもらう。

はい、注目!!

“番号札”を覚えておいて下さい。

後にこの“番号札”が災いとなり・・・・

ビールやすっ!!

ワインやすっ!!

買っていこっと♪

Img_0151

Img_0152

生物コーナーはいろんなニオイがごちゃ混ぜになっていて、ニオイに弱い人はきっとダメだと思います。

えづくとみた。

下町市場も同じ感じでした。

私は無問題。

それにしても暑い。

クーラーが効いていない。

外にいる方がマシかも。

D: 真夏でもクーラーって効かへんの?

C: うん。 ゆるくしか。 

D: 省エネかいな?

C: 長居をさせへんように。 

買い物をせず涼みに来るだけの人対策。

にゃるほど~。

レジでお会計。

初めて自分で支払う♪

???

数字に関しては小学3年ぐらいで止まっている私。

九九の七の段と九の段が未だにゴニョゴニョゴニョ・・・・

ドンてば桁が半端じゃない。

おまけにどのお札もぜ~んぶ、ホーチミンさんだから違いがさっぱり。

札束を広げて、必要なお金をCちゃんに抜いてもらいました。

出口で警備員さんにレシートと購入した品物を見せないといけないんですって、奥さん!!

厳重ですな。

鞄を受け取ろうと思い、“番号札”を手に。

番号札!?

はて!?

ないぞよ!?

D: Cちゃん、番号札失くしたわ♪ でもいいやんな?

C: あかんで! 荷物絶対返ってきいひんで!!

D: うぉーーーーーーー!! 

ど~しよ~!!

必死のパッチで探す!!

いまどき“必死のパッチ”なんて言いませんか?

そうですか。

アオザイを着た受付嬢はすぐそこにいるのに大陸を超えたぐらい遠くに感じる!!

鞄にはパスポートが入っているんです!!

番号札はいずこへ~!?

ズボンのポケットにへばりついていました。

めでたし、めでたし。

Cちゃんがお昼ご飯をここでと予定してくれていたお店。

↓ ↓

Img_0154

カニ麺とカニ春巻きで満腹だったので写真撮影のみ。

どこぞのビルディング。

↓ ↓

Img_0156

暑いのでコーヒータイム。

↓ ↓

Img_0157

普段はブラックコーヒーしか飲まないんですが、せっかくなので旅の記念に濃いベトナムコーヒーにココナッツアイスが入った甘いものをオーダー。

なんじゃこりゃ~!!

美味しい!!

京都に是非支店を!!

ホテルマンションの近くにあるスーパーへ。

入口のロッカーに荷物を入れる。

C: 鍵を失くしたらあかんで!

D: みなまで言いなさんなって♪

私はやれば出来る子や!!

支払いはお約束で広げた札束をCちゃんに抜いてもらう方式。

レジのお姉さんが飴をくれました。

D: サービス良いんやな。 飴くれはったで。

C: それはお釣りの代わり。 細かいお金が無いから飴で支払われる。

D: !!!!

そんなんあり!?

カルチャーショックアゲイン。

Eちゃんも飴をもらっていました。

ウケる!!

ホテルに戻って暫し休憩。

Cちゃんちにお邪魔します!!

ハウスキーパーさんによるお掃除が終わったばかりでピカピカ。

C家には見えないラインが。

「そこからは土足禁止!」なんですけれど、境目が分からんし!!

ラインを踏み外したEちゃんが指摘されていました。

正午にチェックアウト。

Cちゃんが手配してくれたバンに乗り込んでいざッ、ハノイ!!

ハイフォン、ありがと~!!

楽しかった!!

美味しかった!!

サプライズパーリーが成功して良かった!!

ハノイまで1時間半ぐらいか。

ニャーベンシンの事もあるしな。

Eちゃん、Cちゃん、私は寝ま~す♪

グゴゴゴゴーッ。

“自由人”と書いて“デネル”と読む。

またの名をジャイアン。

続く・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

ボンジュール マダム 2

会社で『ハリー・ポッターと呪いの子』を借りました。

Img_0261

~8番目の物語 19年後~

パラパラめくってみただけですが、舞台版のシナリオ仕様になっているんですね。

ト書きで物語が進んでいます。

読むのが楽しみ!!

デネルでござします。

本日はベトナム旅行記の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は回れ右をして今すぐ出口へとお急ぎ下さい。

Eちゃんへのサプライズパーリーをバラしてしまうという失態を犯した日の夜。

ストレスやプレッシャー、気に病む事があれば眠れないとかってよく言うじゃないですか?

「こら、アレやな。 今晩は寝られへんな。 羊を1万匹数えても寝れへんな」と思いながらお布団に入ったんですが、1分後には爆睡していました。

これでも十分反省しているんです!!

ひゃひゃ。

12月5日 出発の日!!

朝6:30に京都駅でEちゃんと待ち合わせ。

いかん、きょどる。

バレてるかバレてないかEちゃんの顔を見ても分からん。

でも絶対バレてる!!

と、心の中で考えながら、はるかに乗っていざッ、関西国際空港へ!!

VIVA、免税!!

いつも使っている化粧品がお安い heart04

煙草なんて1カートン4200円が2600円ざます!!

10時半に定刻で離陸。

Img_0116

ベトナム航空の客室乗務員の女性は皆さんアオザイを着ておられるんですな。

スタイルがいいのぉ~。

ベトナム語は全く分からないEとD。

せめて「ありがとう」ぐらいは覚えて言うようにしようと決め、先ずは客室乗務員さんに「カムオーン」と言ってみました。

「英語の“come on”に似ているけれど違うんですのよ」と正しい発音を教えて頂きました。

「お上手ざます!」と褒められちゃって。

うちらバッチリやん!!

この自信が後に打ち砕かれる事になろうとはあの日、あの時、機上の我々には知る由もなかった。

お昼から飲む!!

Img_0117

また飲む!!

Img_0119

5時間半ぐらいでハノイ ノイバイ国際空港に到着。

日本との時差はマイナス2時間。

Img_0120

はじめまして、ベトナム!!

暑い!!

ムホッってしてる!!

昨今のスマートホンは賢いですなぁ。

な~んにも設定していないのに勝手にベトナム時間に早変わり。

ついでに天気予報やベトナム情報も出ちゃう。

文明開化の音がする。

ハノイの気温は27度。

ほんでもって“もや”。

スマホの天気予報で“もや”っちゅうのを初めて見ました。

空港へはCちゃんが迎えの車を手配してくれていまして、到着ゲートを出た所でお兄さんが「“Welcome ○○ ( ← 我々の名前 )”と書いた紙を持って待っているから頑張って探すように」と。

「英語は通じないからお兄さんについて行け」と。

紙を発見!!

よろしくど~ぞ~♪

車がめちゃくちゃ豪華!!

「乗り合いちゃうやんな?」とEちゃんと確認したぐらい広々とした車内で快適。

空港から2時間ちょっとでCちゃんの住むハイフォンに。

なんですが、あてくし、お手洗いが近いんですよ。

うぃ、アルコールを飲んだり冷えたりするとより一層。

よせばいいのに飛行機でビールを飲んだし。

普段から少々のお酒では酔いませんがトイレが近くなるってのが難点でして。

道中はサービスエリアなんてものは無く、ただひたすら高速を爆走するのみ。

Cちゃんに「トイレ行きたくなったらどうしたらいいの?」と問うたならば、「野ション」つって。

ワ~オ!!

郷に於いてはなんちゃらってやつでやってやろうじゃないの!!

“ありがとう”の次に私が覚えたベトナム語は“ニャーべンシン”。

ニャーベンシン、それすなわち、トイレ。

Cちゃんに教えてもらいました。

運転手さんに“ニャーベンシン”と言わなくてもいいように、トイレから意識を遠ざけておくために寝る!!

Eちゃん、私は寝ま~す♪

二人しかいないのにEちゃんをぼっちにしてスピスピ眠るジャイアンD。

1時間ほど爆睡しまして、車窓からは映画で見かけるベトナムの田園風景が続き、街が近づくにつれだんだん人が増えてきて、「暴走族か!」な勢いでとてつもない台数のバイクが縦横無尽にブロロロロ~。

ブロロロロロ~。

バイカーの皆さんは老若男女問わず「俺!俺!俺!」ばかり。

バイク上等!!

車も通行人も自転車も無視!!

四露死苦!!

てな感じ。

ノンラーって本当に被るのか!!

昔の話か映画の世界だけだと思っていました。

ホテルマンションに到着し、フロントでEちゃんがチェックインの手続きを。

色紙をこっそり渡せる状況じゃない!!

世界丸見えでムリ!!

我々のお部屋はなんと、Cちゃんちのお隣。

粋な計らいに感謝カンゲキ。

凄く広い!!

Img_0122

ひろ~いリビング、食器付きのキッチン、ベッドルームが2つ、バスルームが2つあって1ヶ月ぐらい住みたい勢いざます。

余談ですがここはハウスキーパーさん達がいらしてCちゃんはお掃除を一切しなくてもいいんですって。

しかもレストランで毎日朝食が用意されている。

んまっ!!

至れり尽くせりやないの!!

浴衣を着たレディがウエルカムドリンクとおしぼりを持って来て下さって、「煙草を吸ってもいいですか?」と聞いたら「すぐに灰皿をお持ちします」つって。

待って!!

灰皿は後で持って来て~!!

色紙がーーーーーー!!

でもま、いっか。

「Eちゃん、ちょっと煙草吸いに外に行ってくるわ」とEちゃんに言うや否や、先ほどのレディが灰皿をお部屋に。

メノ~ン・・・・

色紙が・・・・

もうすぐCちゃんが帰って来るし、早く色紙をフロントに預けないと!!

考えろ、俺!!

一休さんもびっくりのポック、ポック、ポック、のシンキングタイム。

閃いた!!

名案!!

「Eちゃん、ちょっと外で家に電話してくるわ」とEちゃんに言うや否や、「外に行かなくてもいいじゃないですか。 ここでどうぞ~♪」とな!?

外でないと意味が無いの!!

電話はダミーや!!

と、心の声。

慌てて部屋を飛び出す挙動不審者D。

ミッション完了!!

それから少ししてCちゃん帰宅。

夏ぶりの再会でございやす。

会いたかったよー!!

ビッグハグ!!

下町ナイトを満喫しに外出。

バイクが凄い!!

ブロロロロ~。

道には横断歩道の白線らしきものがうっすらと見えているんですが、信号機が全く機能していないという。

バイクと車がビュンビュン行き交う中でどうやって渡れと言うのだ!?

C子先生にピタッとくっついて、「今だ!」の掛け声で渡りました。

延々これが続きます。

通りかかった公園でダンスのレッスン。

早朝と夕方の2回あるそうです。

旅の記念に参加したい!!

夕食はこちらのお店。

地域密着!!

いやっほ~い!!

Img_0131

得体の知れない料理がちらほらと。

Img_0123

Img_0124

Img_0126

食べたいものは指さし。

生の食材は調理方法をリクエストするそうな。

「これ何?」、「あれ何?」とCちゃんに質問するも「知らん」、「知らん」。

全然こっちの生活に馴染んでないやん!!

ウケる!!

しかもCちゃん、パクチーが嫌いなんですよ。

Img_0128

お店の前道に並べられたテーブルに座ってビールでカンパ~イ!!

鳥のフォーがマジでガチで美味しい!!

こんなに美味しいフォーを食べたの初めて!!

豚のお料理も抜群にうみゃい!!

お料理を運んでくれている働き者の少女がとても可愛くてですね、おっちゃんはメロメロ heart04

いかんせん英語が通じんのです。

私はベトナム語がさっぱりですし。

「煙草を吸っていいですか?」が少女は“???”。

「灰皿をお願いします」も“???”。

こうなりゃゼスチャーゲームだ!!

身振り手振りでやっと持って来てくれたのがマッチ。

そうきたか!!

お料理を運んで来てくれる度に「カムオ~ン」と言うんですが、“???”の嵐。

客室乗務員さんに「お上手ざます!」と褒められたのにぃ~。

「イントネーションか? トーンか?」になって“カムオ~ン”の語尾を上げてみたり、下げてみたり、低音バージョン、高音バージョンで試すEとD。

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

遂に少女に通じた!!

はにかんだ笑顔が返ってきたよ、ワッショ~イ!!

ローカルエリアではビールを冷やす習慣が無いのでジョッキには氷が入っています。

「カムオ~ン(ありがとう)」と「ニャーベンシン(トイレ)」と「シンチャオ(挨拶)」の次に覚えた単語、「ダー(氷)」。

夕方でも暖かいのと酒飲みなのでガンガン飲むと氷が直ぐに溶けるもので。

ホテルやそこそこ良いレストラン以外ではお皿やお箸を予めティッシュで拭くんですって。

旅行客だけかと思いきや、周囲を見渡したら地元の皆さんも食事の前に拭いていらっしゃいました。

私!?

今回の旅では一度も拭いていません。

何故ならば、いつもCちゃんかEちゃんが拭いてくれたから。

ガハハハハッ。

はい、注目!!

お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか!?

Eちゃんのサプライズパーリー大作戦の一環を。

「カンパ~イ!」の後にハッピーバースデーの歌を歌う手筈になっていましたよね!?

アレはどうなったんだい!?

Cちゃんに目配せをしても反応ゼロ。

あれ!?

どうしよ!?

Cちゃんに限って忘れてるなんて事は無いやろうし。

どうしよ!?

タイミングを逃した!!

歌は無しでいっか。

ケセラセラ。

なんとかなるわい。

飲むぞー!!

食べるぞー!!

「諸悪の根源であるお前が言うな!」ですけれども、どうなとなるってなもんです。

自分、単細胞なドB型なもので。

後でCちゃんから聞いたんですが、「Dさん、歌!」と私を見ていたそうなんですがお互い分かっていながら上手く噛み合わなかったみたい。

2次会の前にコーヒーを飲む事に。

はい、注目!!

お気づきの方はいらっしゃいますでしょうか!?

「会計はどうしたんだい?」って!?

私もEちゃんもベトナムの通貨ドンにまだ換金していません。

持っているのはアメリカドルと日本円のみ。

Cちゃんが立て替えてくれました♪

ハイフォンにスタバはゼロ店舗。 

ホテルマンションの1階にベトナムのコーヒーチェーン店『Highlands Coffee』が入っています。

そこでコーヒータイム。

戻る道すがら、「コーヒー飲みたいってゆったけどさぁ、なんかチョコレートパフェが食べたくなったわ。 Cちゃん、コーヒーショップにチョコパある?」 ⇒ 「無い」。

ちぇっ。

Cちゃん御用達の道端の塩焼き栗屋さん。↓

Img_0132

これ、とっても美味しかったです。

ホテルマンションのイルミネーション。

Img_0133_2

コーヒーショップにて。

ここでも支払いは大蔵省C子さん。

ショーケースに美味しそうなガトーショコラがあるやんかいさ♪

「Cちゃん、ガトーショコラ食べていい?」 ⇒ (小声で)「Eちゃんのバースデーケーキがあるのに食べんの?」

そうでした、そうでした。

うっかり八兵衛にもほどがあるわい。

忘れていたわけではないんです。

だけどもだっけど、ガトーショコラが食べたくなったんですよねぇ~。

本当はチョコレートパフェが食べたかったけれど。

もうちょっとでCちゃんに説教部屋に呼ばれるところでした。

それにしてもCちゃんてしっかりしてるわ~。

私より3歳下なんですよ。

実はEちゃんとCちゃんはタメ。

おつむと心は小学生のままで能天気な自称&言うのはタダってやつでクールビューティーD嬢。

いつもお世話になりますです。

コーヒーをテイクアウトにしてお部屋に戻りましょう。

Cちゃんはさり気なく自室に。

と見せかけて、ホテルの11階にある日本食のレストランにレッツらゴ~!!

私はEちゃんを30分監禁するぞ!!

「Cちゃん何してるんでしょうね?」なEちゃんをのらりくらりとかわし、Cちゃんからの連絡を待つこと暫し。

突然Messengerが!!

「段取り悪いわー! 今レストランで激キレ中」とC子。

大爆笑!!

叱咤しながら店員さんに采配を振るうCちゃんの姿が脳裏に浮かぶわい。

サプライズパーリーにCちゃんのご主人も参加下さるそうです。

諸々の問題が解決した模様。

Cちゃんから「レストランにカモン!」の号令が!!

D: 直接行くみたいやな。

E: マジっすか? じゃあCちゃんへのお土産持って行きます?

D: う~ん、それは止めておいた方がいいんじゃないかな。 後で渡そうさ。

何故ならば、2次会ではなく、YOUの誕生日会だから。

バレてるけど!!

ペロッとまるっとバレてるけどな!!

遂にこの瞬間がやって参りました。

続く・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧