もしもシリーズ

2010年11月16日 (火)

もしもシリーズ 6

勤務先ではBGM代わりにFMラジオを流しています。

なんと、昨日、もう、クリスマスソングが!!

早っ!!

デネルでございます。

てな訳で、本日は久しぶりに『もしもシリーズ』 ( ← 過去のシリーズ はこちらをそれぞれご参照下さい )なんぞ。

もしもアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がクリスマスソングを披露するならそれは何!?

本来の文化には全く属さない私ですが、クリスマスの雰囲気が大好きなんですの。

なんちゃっても甚だしく、いっちょかみでケーキを食べる!!

シャンパンを飲む!!

ケンタッキーフライ○チキンを食べる!!

サンタさんは絶対にいる!!

もちのろんでルドルフも!!

ふふふっ。

クリスマスを題材にした映画がこれまた大大大大好きでして、『ラブ・アクチュアリー』、『ホーム・アローン』、『グリンチ』、『34丁目の奇跡』、『3人のゴースト』、『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』、『ヤング・シャーロック ピラミッドの謎』、『ダイ・ハード』などなどなど。

中でもディケンズの『クリスマス・キャロル』が原作のビル・マーレーが鼻もちならない主人公を演じている『3人のゴースト』がお気に入りでございやす。

あ~、『ラブ・アクチュアリー』も凄く好き heart04

の~、『ヤング・シャーロック ピラミッドの謎』もとっても好き heart04

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”がいきなり出てしまった。

まだ全然語り足りないけど先に進むとしよう。

大野君がクリスマスソングだなんてそりゃ~、もう♪

はて!?

どんなのがあったかな!?

今パッと思いついたジャイアンDの好き好きクリスマスソングをば。

同名曲を様々なアーティストが歌っているばやい、私がよく耳にする、または強く印象に残っている声の主、はたまた原曲です。

あくまでも参考として記しているだけなのでどうぞお気になさらず。

「この人の歌の方がいい!」でも無問題でございます。

敬称略でごめんあそばせ。

★All I Want For Christmas Is You (恋人たちのクリスマス) マライア・キャリー

★Happy Xmas ジョン・レノン&オノ・ヨーコ

★Wonderful Christmas ポール・マッカートニー

★いつかのメリークリスマス B’z

★クリスマスなんて大嫌い! クレイジーケンバンド

★Silent Night (きよしこの夜)

★Ave Maria スティービー・ワンダー

★I Saw Mammy Kissing Santa Claus (ママがサンタにキスをした) ジャクソン5

★Let It Snow ハリー・コニックJr.

★Santa Baby マドンナ

★The Little Drummer Boy

★The Christmas Song ナット・キング・コール

★Deck The Hall (柊を飾ろう)

★The First Noel (牧人 羊を)

★Angels We Have Heard on High (荒野の果てに)

★Jingle Bell Rock

★White Christmas

★あわてんぼうのサンタクロース

★Merry Little Christmas

★Joy To The World (もろびとこぞりて)

★Noel

★Santa Claus Is Coming To Town (サンタが町にやってくる)

こんな感じ。

他にあれもこれもといろいろ思いつくんですがきりが無いので今宵はこの辺で終わりにしとうございます。

クリスマスソングか。

多い・・・・

多すぎる・・・・

しかも同じ曲をいろんなアーティストがいろんなヴァージョンで歌っていたりする・・・・

好みががっつり分かれる・・・・

言語も違う・・・・

ちょっと無謀だったかも。

ま、ま、ま、まぁいいわい。

クリスマスにDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の伸びやかで艶があってセクスィ~で心に染みる美しい歌声が。

どこぞの小さなライブハウスでしっとりと!?

教会で厳かに!?

テーマパークではっちゃけて!?

常夏の島で!?

オーロラを見上げながら!?

宇宙ステーションから!?

街角で!?

大海原で釣り糸を垂らしながら!?

アカペラ!?

オーケストラによる演奏!?

誰かたった一人のために!?

シチュエーションは選り取り見取り。

脳内シュミレーションは人それぞれ。

いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』な生き物Dが聴きたいのは、がっつり酔いしれたいのは、ペロッとまるっと惚れ直したいのは、求む・AEDでハートアタック2秒前になりそうなのは・・・・

フーン、フーン、フーン。

猛烈に悩む・・・・

え~い、全部!!

皆様はどんなクリスマスソングがお好き!?

何を大野君に歌って欲しいですか!?

3104に『ラブ・アクチュアリー』みたいなクリスマス映画に出て欲しい11月の夜。

こいっ、オファー!!

マニアの願望は尽きる事がにゃい。

ブヒッ pig

| | コメント (76) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

バッターボックスで

また一つ願いが叶った!!

でも複雑。

もっすご嬉しい!!

でも地団駄。

乙女心(自称&言うのはタダ)が大波小波のどんぶらこ状態で揺れ動いておりやす。

少し前にコメント欄で教えて頂いてはいたんですがころっと忘れておりまして、昨日ようやく自分の耳で初めて確認しました。

それは・・・・

デネルでございます。

ジャビットくんのメガフォンをへし折らんばかりに鼻息も荒くゴリゴリ握り締めております。

ええ、もちのろんで歯軋りもセットで。

負けた・・・・

同点まで追いついたのに負けてしもうた・・・・

スポーツマン精神に則って“たら・れば”の話はしますまい。

でも一つだけ。

亡き木村コーチの為に何としても日本リーグで頂上決戦を果たして欲しかった。

原監督と一緒に胴上げをしてあげて欲しかった。

愚痴はこれでおしまい。

劇的なフィナーレでした。

中日ドラゴン○、セ・リーグ優勝おめでとうございます!!

ファンの皆さんもおめでと~ございます!!

お見事!!

ここで冒頭の“また一つ願いが叶った”に繋がるのです。

2年前のクライマックスシーリーズをテレビで観戦していて書いたコチラ ( ← ご参照下さい )。

遂に実現しました。

あたしゃ喜びのあまりオヨヨヨと咽び泣いております。

ドラゴン○の大島選手がバッターボックスに入る時にアイドルグループ嵐の『Oh Yeah!』が流れた!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

長嶋狂の薄毛な父に「この歌 嵐heart04」と親切に教えてあげたならば、無視。

あれれ!?

聞こえてなかったのかな!?

とってもとっても優しい私は一語一句クリアーに「さっきの歌な、嵐のやねんheart04 凄くない?」つって再度ご報告。

「うっさい!」と一喝された挙句にすんごい形相で睨まれましたとさ。

ちぇっ。

なんだよ。

パピちゃん、あんまりカッカするとまた毛が抜けるざますよ。

ブヒッ pig

いや~、爆裂に嬉しい!!

嵐さんの楽曲を野球の試合で聴ける日がくるなんてメガトン級に嬉しい!!

さっきちょろっと調べてみたんですが、横浜ベイスター○のHPの「選手登場曲」によりますと、井手選手がなんと、『Troublemaker』を使用されいているそうな。

くぅ~♪

もしかしてもしかする!?

次の選抜高校野球の入場行進曲は嵐さんにまつわるエトセトラ!?

“入場曲”と言えば格闘技。

いつかきちゃう!?

「そう遠くない将来、選手の誰かが嵐さんの楽曲でリングに上がる日がやって来るでSHOW!」とどこまでも当てにならないシックスセンスが告げておりやす。

格闘技には普段全く馴染みが無いけどそうとなったら話は別。

この耳でしかと。

“入場曲”で他に何かスポーツはありましたっけ!?

ブログには何度も登場していますが、いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』な私の夢は大野君に試合前(願わくば国際大会、オリンピックの開会式だった日にゃ~オエッ。 歓喜と狂喜でエラ呼吸になってオエッ)にどこまでも伸びやかな声で国歌斉唱を披露してもらう事なのであります。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声にペロッとまるっと酔いしれる気マンマン。

夢が叶うその日まで、こちらも引き続きずずずいっと念じ続けておくとします。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

もしもシリーズ 5

少女の頃からずっと、今も変わらず美空ひばりさんが大好きな母。

あたしゃひばりさんの歌を聞いて育ったと言っても過言じゃござんせん。

昨日の夜に没20年の節目?として2時間の特別番組があったんですが、もちのろんで母はウキウキウォッチング。

ほんでもってオヨヨヨと涙するわけです。

ひばりさんはやっぱり上手いなぁ~。

永遠の歌姫ですな。

母いわく、「ひばりを超える歌い手はこの先もずっと出てきいひん!」だそうな。

お母さん、大野君がおりまっせ♪

デネルでございます。

本日は『もしもシリーズ』のお話をば。

~あなたの夢 叶えます~

MC神山の人気番組『ザ・クイズショウ』に出演が決まりました。

人間誰しも心の底に何かしら内緒にしておきたい秘め事があるはず。

きっと。

多分・・・・

はて!?

え~い、何かあるはず!!

「私はあなたの全てを知っています」で過去や心理を暴かれる問題は無しの方向で。

数々の難問をクリアーし、見事“ドリ~~~~ム、チャ~ンス!”の権利を獲得して一つだけ夢が叶うとしたら。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な生き物D。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君を取り巻くエトセトラで“夢”をリストアップしてみました。

◆一日だけ櫻井君になれる篇

・セクシャルハラスメント2秒前ちっくな目 ( ← 勝手に命名しております )で大野君を見る。

・絶大なるLOVEな想いをラップのリリックにしたためてみる。

・超高速でセクスィ~な巻き舌が満載なラップのパートを大野君に振り当てる。

・大野君に“翔くん”と呼んでもらう。

・“智くん”と呼びかける。

・ドSでブラックな大野君の態度にキュンとする。

・大好きな『Life goes on』をDream“A”Liveツアーと同じ設定で歌って踊る。

◆一日だけ相葉君になれる篇

・楽屋で二人でとことんボーっとする。

・大野君に“相葉ちゃん”と呼んでもらう。

・“リーダー”と呼びかける。

・大野君に髪を切ってもらう。

◆一日だけ二宮君になれる篇

・べったりくっつく。

・ファイナルラブはお約束。

・甲斐甲斐しく世話を焼く。

・ギターに合わせて歌ってもらう。

◆一日だけ松本君になれる篇

・宿題くんのオープニングでゲストが入っている箱の上でド間近でガン見する。

・大野君に“マツジュン”と呼んでもらう。

・“リーダー”と呼びかける。

・『a Day in Our Life』をデヘデヘしながら歌う。

・大野君にマイケルのパッチとバッチをもらう。

◆一日だけ『うたばん』でタカさんになれる篇

・下剋上を指南する時に耳元で囁く。

・兄さんから守る。

◆一日だけカメラマンになれる篇

・あんな大野君、こんな大野君を撮って撮って撮りまくる。

・ファインダー越しに目が合ってトキメキ指数の針を振り切れさせる。

・独裁者ぶりを遺憾なく発揮してお気に入りのショットで写真集を発売する。

◆大野君と一緒に飲む

◆櫻井君と一緒に飲んで大野君の話を語り倒す

◆私のためだけに1曲歌ってもらう

しまった!!

1曲に絞れない!!

よってソロコンサートをしてもらう

◆自慢の手料理(そんなものはありませんが)を食べてもらう

◆釣りをしている大野君を眺める

◆ビデオ・クリップの撮影に同行する

もしも時間を戻せるならば、『曇りのち、快晴』の撮影で是非。

見た~い!!

見たいったら見た~い!!

◆大野君と一緒に個展『FREESTYLE』を鑑賞する

◆映画監督になって“主演・大野智”の作品を撮る

脚本も兼ねちゃう♪

もちのろんで主題歌はDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )。

ラブシーンを入れます!!

女優さんは誰をキャスティングしようかな~。

大野君より年下?同年代?はたまた年上?

くぅ~♪

◆養命酒持参でレコーディング風景を見学する

罪作りな歌声に酔いしれたいひ・・・・

冥土の土産に編集前のCDをもらって帰る。

大野君が書き込んだ歌詞カードも一緒に。

ついでに大野君が使った鉛筆も。

そうそう、ヘッドホンもポッケないないします。

それが駄目なら匂いを嗅ぎます。

◆劇団シーズンに袖の下を渡して『ライオン・キング』を嵐さんでずずずいっとな

全国各地でロングラン公演をしてもらう。

大野君はシンバ?ティモン?プンバ?ハイエナ?

『マンマ・ミーア』もいいなぁ~。

『キャッツ』もいいなぁ~。

『美女と野獣』もいいなぁ~。

いかん、きりがない・・・・

まだまだレパートリーはあるんですが今宵はこの辺で終わりにしとうございます。

『明日への記憶』を聴きながら寝るとしよう。

櫻井君、ドラマの撮影お疲れさまでした。

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

ピンクより皆様へ&果てしない願い

ディナーを食べながらナイナ○さんの特番をちょろりちょろりと見ていたんですが“この一球は絶対無二の一球なり!” をこれ( ←  ご参照下さい)ぶりに聞きました。

いや~、面白かった!!

相撲界の金の卵少年と接する岡村さんに大爆笑でした。

デネルでございます。

父が『レッドグリフ』を観ているのを通りすがりにチラ見。

またチラ見。

もう少しチラ見。

以前から『レッドクリフ』シリーズには興味津々なんですが、いかんせん三国志はさっぱりでして。

なんちゃってな知識よりも少しぐらい歴史を頭に入れておいた方がより一層面白く観れると思う4月の夜。

トニ―・レオンが素敵。

『インファナル・アフェア』が大好きなんです。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がヤンのような役を演じたら確実に嬉ションするに違いない。

そうそうそう、『もしもシリーズ4』 ( ← ご参照下さい )で5つ目に挙げた項目はこのヤンをイメージしているんですの♪

哀愁が漂いまくりで憂いを含んだ眼差しが色っぽいのなんのって。

ちょっくら大野君ver.で脳内変換してみる。

その世界に浸ること暫し・・・・

オエッ。

超絶に罪作り過ぎてオエッ。

たまらんのです。

そうそうそう、アゲイン。

随分前にこんな事 や あんな事  ( ← それぞれをご参照下さい )をリストアップしたっけ。

この時から数ヶ月後に『魔王』と『歌のおにいさん』で連続ドラマで大野君の姿を!の夢が実現したんですよねぇ~。

感慨深い・・・・

次は銀幕ってか!?

くぅ~♪

『智にマニアック』冥利に尽きる願望はどこまでも続くのであった。

ええ、果てしなく。

『魔王』のホームページの掲示板再開が金曜日で終了したので記念にと過去記事をほじくり出してきた次第です。

最後にもう一度お礼が言いたくて。

チーム魔王の皆さん、お疲れ様でした!!

感動をありがと~!!

違う形でもいいのでまたどこかで再会出来ますように。

   -----------

   -----------

先日は沢山の拍手とメッセージを頂きまして誠に有難うございました。

全てのメッセージを拝読させて頂きました。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫より感謝の気持ちを込めて。

お返事に代えて奴からのエアハグ&チュ~を受け取ってやって下さいませ。

Image14611

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

もしもシリーズ 4

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫が爆睡している隙に耳の裏の匂いをクンクン嗅ぐのが大好きなんです。

クンクンした後は両耳をハムッと銜え、眉間と頭頂部に“ン~~~~マッ!”と音を立ててチュ~kissmarkをするのがお約束のコース。

それでも奴がまだ目を覚まさなければひっくり返してフワッフワのお腹をクンクンし、尻尾を筆代わりにして自分の頬をサワサワし、尻尾の先を鼻の中に入れてクンクン。

至福の一時なんですの♪

なんですが、昨日は先客がいました。

私が耳の匂いをクンクンしようとしたら既に湿ってるんですよ。

ええ、ピンクちゃんを溺愛する父の仕業です。

オエッ!!

デネルでございます。

本日は『もしもシリーズ』のお話をば。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』。

記念すべき第1話の中で健太が煙草を吸うシーンがありました。

話せば長くなるので端折りますが、あの日あの時からずっと、この日がくるのを首をなが~くして待ち望んでおりやした。

マニアDの願いが遂に叶ったんです。

バンザ~イ!!

3104に絶大なるLOVEになるまでは映画マニアだった私。

国内外の映画を問わず、俳優さんが煙草を吸うシーンで「いやだ、素敵heart04」と自称ガラスのハートをときめかせた事は未だかつてネバーネバー。

煙草なんてただの小道具としか思っていませんでした。

あまり視界にも入ってきませんでしたし記憶にも残っていません。

が、しか~し、大野君は別!!

鼻息も荒く褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイなんですの♪。

うっとりしまくりなんです。

煙草を持つセクスィ~な手や醸し出す雰囲気にお花畑でルンタッタなんです。

で、閃いちゃって。

『次の作品でもしも煙草を吸うシチュエーションがあったら!?』

最初にお断りしておきますが私は煙草推奨人間ではありません。

自分自身はヘビースモーカーで止める気はさらさらござんせんし、こんな事を言えた義理じゃありませんが煙草は“百害あって一利なし”ですし。

時代の流れに逆行しておりやす。

肩身の狭い思いをするようになった昨今。

あぁ、世知辛い・・・・

大野君のこんな罪作りな姿が見れたらいいな~というマニアの淡い期待って事でご了承下さいませ。

そうそうそう、大野君ファンのお友達曰く、時代劇で昼は芝居小屋の女形役者、夜は悪人を斬るっつう役で、着流しを着てキセルを吸って欲しいそうな。きっと灰を落とす指先が美しわheart04ですって。

分かる!!

灰をかっこんと落とす瞬間の世にも美しい手をドアップで見たい!!

その時は伏せ目がちであろう眼差しにデヘデヘしたい!!

◆高層マンションの最上階の自宅にある猫脚のバスタブに浸かって深夜にキャンドルの炎がちらつく中で目を閉じて煙草を吸う若き青年実業家。

数時間の仮眠を取ってパリに出張。

◆裏通りのライブハウスでスポットライトを浴びて銜え煙草でアコースティックギターを弾きながら物悲しく歌い上げる伝説のミュージシャン。

客席からは感動のあまりすすり泣く声が。

◆徹夜明けで疲労困憊もなんのその、大都会の片隅で煙草とコーヒーでほっと一息つく世界を股に掛ける敏腕ディーラー。

アメリカの情勢はどうなるのかと危惧しながらパソコンから流れてくるオバ○氏の大統領宣言の映像を何気なく見つめる。

映像の主がデンジャラスのノッ○さんでない事は確か。

◆時代はゴールドラッシュの西部、場末のバーのカウンターでウィスキーを飲みながら葉巻の煙をホワッ。

屈強な男達が寄ってきて喧嘩を売られそうになっても目深かに被ったテンガロンハット越しに一睨みさせるだけですごすごと退散させるお尋ね者3104。

首に懸けられた賞金はワールドレコード。

美女の熱い視線を背中で感じるも無視。

◆救い難いやさぐれたチンピラ。

でも本当は囮捜査官なの♪

裏社会に潜入して数年、「俺に明日はあるのか?」とビルの屋上で自問自答しながら湿気た煙草を吸う男前刑事。 

◆三度の飯より酒と煙草と喧嘩が大好きなべらんめえ口調が小気味いいちゃきちゃきの江戸っ子。

頑固一徹な鳶職人。

惚れた女と母親には滅法弱く頭が上がらない。

◆カウンターの中で腰をくねらせて、超スリムな煙草を吸いながら大きな大きな包容力で女性客の恋の相談にのってあげるおカマバーのママ。

頭には目の粗いネットを被りピンで留めている。

服はいつも原色。

◆大海原で煙草を吸いながらしビッグヒットをひたすら待ち続ける釣りバカ。

ゆで卵と一緒に携帯灰皿は必ず持参。

海を大切にする精神は誰にも負けない。

こいっ、GT!!

◆60年連れ添った恋女房と一緒に縁側で羊羹と緑茶でほっこりティータイム。

灰皿には吸いかけの煙草が。

丸くなって眠る猫が傍らに。

28歳の頃、「歌のおにいさん」なるドラマではあんな衣装を着たっけ・・・・

婆さんと見つめ合ってテヘッ。

まだまだレパートリーはあるんですが今宵はこの辺で終わりにしとうございます。

『智にマニアック』の願望は尽きる事がないのであ~る。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

もしもシリーズ 3

ジャニーズWebに掲載されている櫻井君の「オトノハ」をようやく読みました。

数字に関してはモンキーさん以下の脳みそしか持ち合わせていないのと数には全く興味が無いのとで「オトノハ」がいつ更新されるのか未だに知りません。

3104マニアのお友達のブログで数日前に「オトノハ」に関する感想文が書かれていたので読みに行かないとと思っている内にゴニョゴニョゴニョ・・・・

櫻井君、申し訳ありませんでした。

記念すべき10年目を韓国で迎えた時の詳細を教えてくれて有難うございました。

日付が11月3日に変わった瞬間にシャンパンで祝い合う5名様にとてつもなくジ~ン・・・

海援○も真っ青な抜群のコトバ選びにほっこりしつつ、これまでの9年を振り返る櫻井君に猛烈に感動しました。

僭越ながら私も“Keep on 無我夢中”で嵐さんについていく所存です。

デネルでございます。

本日はアレの続きをば。

ええ、『もしも大野君が玄関先に立っていたら!?』の続きでございやす。 ( ← ご参照下さい )  

前回はペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君のコスチュームにまつわるエトセトラを語り倒し過ぎたために4名様Ver.を書く時間が無くなってしまって。

なんせほら、私はいつでもどこでも3104限定でマニア目線丸出しざんしょ!?

持病なんですの。

てな訳で早速ドドンッ!!

◆櫻井君篇◆

★ハリー・ポッター

★幼い頃見ていたアニメ『カリメロ』の主人公、カリメロ。 あれは確かヒヨコだったような? カリメロは卵の殻を頭に被っている黒いピヨちゃんなんですが、今の髪型があの殻に似ていて凄くラブリ~なので櫻井君を見ていたら遠い記憶が蘇ってきたんですよねぇ~。 クリックリの目もそっくりだし。 因みにカリメロのガールフレンドの名前はプリシラ♪

★花魁な櫻井君。 綺麗な顔立ちなので絶対に似合うはず。

★禿な櫻井君。 花魁を慕うおかっぱの少女で。 将来は超絶に別嬪さんになるから。

★浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の脳内テーマソングである『浪花恋しぐれ』の世界観を表現した衣装で。 ダメダメ夫(大野君)に無償の愛を捧げ、支え、耐え忍ぶ嫁(櫻井君)の昭和の匂いがプンプンするコスチュームで是非。 ・・・て何!?

★大好きなディズニー映画『リトル・マーメイド』のセバスチャンな櫻井君。 玄関先で陽気なカリプソ「Under the Sea」を歌って欲しい。

◆相葉君篇◆

★幼い頃見ていたアニメ『アルプスの少女ハイジ』に登場するペーター。 もしくはロッテンマイヤーさん。 もしくはクララ。 もしくはハイジ。 相葉君に「クララが立ったぁ~!」と玄関先で言って欲しい。

★映画『シド&ナンシー』で有名なセックスピストルズのシド・ヴィシャス。 破滅型の役を相葉君に演じてもらいたい。

しまった!!

ハロウィンのコスチュームと全然関係無い話だった!!

ここで登場します、『雅紀にマニアック』なあの人が。

エリンギ師匠のご意見を拝聴しない事には先に進めませんもんね。

これより以下は友人Eによる妄想パラダイスの一覧でございます。

★消防士の制服heart01

★北島康○ばりのレーザーレーサーheart01

★伊藤英○も真っ青な潜水士のウエットスーツ(任務遂行後の腰まで脱いだ姿)

★幕末の剣士(新撰組的な)

★スーツ(ドアを開けた瞬間ネクタイをククってずらす仕草をする)

★きっつきつに巻いて体のライン出まくりのミイラ男。 あそこがハッピーハロウィンな感じでheart01

★オーソドックスにドラキュラ。 マントが・・・ どうしよう・・・ 似合い過ぎるheart01

★パリッと糊のきいた白衣姿heart01

★イギリス紳士のような乗馬の服heart01

★『トゥームレイダー』のアンジェリーナ・ジョリー

だそうです。

素晴らしい!!

エリンギちゃん、参りました・・・・

◆二宮君篇◆

★ポニョな二宮君。 映画を見ていないんですが、バケツに入って男の子を見上げているピンクの子がポニョですよね!? アレで♪

★『流星の絆』の「カナダからの手紙」で登場するNo.2ホスト。

★一目惚れ!?したザテレビジョンのMr.美顔マン ( ← 勝手に命名しております )

★飛脚な二宮君。

★遠山の金さんな二宮君。

★火消しの二宮君。 べらんめぇ口調で「Trick or Treat!」を言って欲しい。

★『ひみつのアラシちゃん』で相葉君と二人で占いのロケに行った時のアキバな二宮君

★大好きなディズニー映画『ライオンキング』のティモンかプンバ。 玄関先で「ハクナマタタ」を歌って欲しい。 大野君の貸し出し有り。

◆松本君篇◆

★連獅子な松本君。 赤でも白でもウエルカム。

★大好きな映画『シュレック』のプリンセスフィオナな松本君。 魔法を掛けられているVer.と魔法が解かれたVer.の両方で。 

★時代劇によく登場する診療所の先生な松本君。

★大好きなディズニー映画『アラジン』のアラジンな松本君。 ではなくて、ジニーな松本君。 あぁ~、やっぱりアラジンも是非♪

★大好きな映画『トイストーリー』のウッディな松本君。

★相葉すごろくでストッキングを被る木彫り、別名トランプのキング。

  ・・・・・・・・

  ・・・・・・・・

終了~!!

こんなん出ました~。

ほぼアニメのキャラクターで統一してしまった感じですが、こっちの方がイメージしやすかったので思いつく限りをつらつらと書き連ねてみました。

4名様、来年のハロウィンでは上記のどれかで「Trick or Treat!」をしてみない!?

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

もしもシリーズ 2

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと私は5名様の呼び方が全く同じです。

5人とも苗字なんですの。

大野君 = 大野君(私の場合は“大野君heart01”)、櫻井君 = 櫻井君、相葉君 = 相葉ちゃん(友人Eの場合は“相葉ちゃんheart01”)、二宮君 = にの、松本君 = 松さんです。

忘れた頃にこの話題で盛り上がるんですが、その忘れた頃が昨日のマニアの鑑賞会での席でした。

揃いも揃って5名様を下の名前では絶対に呼べないんですよねぇ~。

照れるって言うか、モジモジするって言うか、キャラじゃないって言うか、ファンになったあの日あの時からずっと変わっておりやせん。

下の名前で呼んでいる自分を想像するだけで鳥肌が立ちそうな勢いでございやす。

首筋が痒くなります。

D:  大野君を“智”なんて絶対無理!! この先も一生無理!!

E:  デネルさんが例えで言うその“智”が既にキモい!!

D:  ゆってる本人が一番キモいし!! 相葉ちゃんを下の名前で呼んでみて♪

E:  無理!! 相葉ちゃんを“雅紀”だなんてもぉ~!!

D:  キモッ!! あんたが例えて言うその“雅紀”ですらもっすごキモい!!

    ほんでもって自分がゆった“雅紀”に本気でさぶいぼ(鳥肌の事)が立ったわ。

E:  これからもずっと相葉ちゃんは相葉ちゃんで大野君は大野君ですよ。

D:  のぉ~。 櫻井君を下の名前で呼んでみて♪

E:  無理!!

デネルでございます。

本日は『もしもシリーズ』のお話をば。

アメリカにご在住の3104マニアのお友達から素敵なお題を頂戴しました。

題して、『もしも大野君が玄関先に立っていたら!?』でございやす。

アメリカでは先月末にハロウィンがありました。

自宅の扉を開けた時にもしも大野君が「Trick or Treat!」と言いながら目の前に立っていたら!?

その時のコスチュームは何がいい!?

無限大に広がる妄想の数々に自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

くぅ~♪

因みにお友達のリストはこれ。

一語一句違わず記載させて頂きます。

◆セクスィ~臭ぶりぶりの、成瀬領

◆ゴブリンを片手にした、漁師3104

◆ランドセルを担いだ顎ひげ、小学生3104

◆G?D?の嵐で魅せた、ウェートレス3104

◆デネルさんが惚れ込んだ、フレディ3104

etc.

どれもこれも捨て難い魅惑のコスチュームに世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

お友達が挙げて下さったリストの中から選ぶなら、やっぱりね、どうしてもね、ドストライクでね、『智にマニアック』に陥ったきっかけであるフレディ大野を超絶に見たいです。

玄関を開けたら天才エアヴォーカリスト・フレディ大野が目の前に立っていると脳内変換してみる。

ほんでもって世にもセクスィ~な腰つきでレッツエアをしながら「Trick or Treat!」と言う姿を変換してみる。

暫し変換ing・・・・

よしんば実現した日にゃ~、白目をひん剥いてその場でポックリ逝ってしまうのは間違いないですな。

超絶に見た~い!!

で、で、で、私のリスト達♪

お友達のと被ったら面白くないので敢えて違うコスチュームで考えてみました。

最初に申し上げておきますがどこまでもマニア目線丸出しです。

思いつく限りの衣装をピンポイントで網羅しております。

◆大好きな映画『Lord Of The Ling』に登場する弓の名手であるエルフの王子様、レゴラスな大野君。 もしくはアラゴルン。

◆大好きなドラマ『ER』で頻繁に登場する手術着(上下グリーンでVネック)を着て首から聴診器をプラ~ンと掛けた大野君。

◆大好きだったバラエティ番組『ダウンタウ○のごっつええ感じ』で登場する松ちゃん演じるオカマキャラのアフロなダンスの先生。 もしくはこれまた松ちゃん演じるキャシー塚本料理道場の塚本先生。

◆白衣の天使・ナース3104 

◆一度も見た事はありませんが大野君が大好きだと言う『ドラゴンボール』の何か。

◆ジェニファー・ロペスの声と踊りが大好きな私。 ジェニファー姐さんの衣装でセクスィ~に踊る大野君。 ほんでもって歌う3104。

◆この目でがっつり見たい!と思い続けている舞台『バクマツバンプー』の赤と黒の衣装。 

◆コンサートDVD『AAA+ in DOME』でのオープニングのシャンパンゴールド&豹柄・首巻き付きの衣装。

◆安来節でどじょうすくいな大野君。

◆リオのカーニバルな大野君。

◆宇宙飛行士な大野君。

◆アラビアンナイトな大野君。

◆コンサートDVD『AAA』のDisk2に収録されている「大野さんのお家」 ( ← 勝手に命名しております )で着ている服。

◆ベリーダンスな大野君。

◆『ローマの休日』なプリンセス3104。

◆逆回転シリーズでもご披露していたピンクレデ○な大野君。

◆写真集『AAA』の中で不動の第一位に君臨するフォトジェニック3104。 オレンジのジャージ・カーキのハーフパンツ姿でソファの上で横になりながら目を瞑って音楽を聴きいている大野君でございやす。 ソファも一緒に是非。

◆「ダーリンのことが大・大・大・大好きだっちゃ~」なラムちゃん。 ではなくて、ラムちゃんの父上であるチェリーな大野君。

◆いつかここで皆さんが大絶賛されていた『るろうに剣心』とやらの大野君。

◆ミクロネシア?ポリネシア?で有名なファイヤーダンス衣装の大野君。

◆古城に住むヴァンパイア3104。 コウモリはマストの方向で。

◆全身黒タイツな大野君。

◆伝説のスケスケ衣装『A・RA・SHI』な大野君。

◆私と友人Eの間で最も熱い映画『デトロイト・メタル・シティ』で松山君演じる根岸くん。 もしくはクラウザーさん。 もしくは松雪さん演じるドSな女社長。 もしくは牛のシゲミ。 もしくは犬のメルシー。 もしくはクラウザーさんのマニア達。 もしくは・・・ え~い、『DMC』にまつわるエトセトラなら何でも大・大・大・大歓迎!!

いかん、きりが無い・・・・

コスプレパラダイスな脳みそがショート寸前です。

あんな大野君、こんな大野君を脳内で変換する度に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ状態です。

自室の窓を開けて「妄想サイコー!」と叫びたいのを抑えるのに一苦労ですよ、全く。

マニア冥利に尽きるフェスティバル開催に胸の鼓動は高まるばかり。

このままだと朝まで生テレビになってしまうので今宵はこの辺でやめておきます。

大野智、脳内ですらも罪作り・・・・

4名様Ver.もリストアップする気マンマンだったんですが時間切れになってしまいました。

トホホホホッ。

大野君、来年のハロウィンでは上記のどれかで「Trick or Treat!」をしてみない!?

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

もしもシリーズ 1

愛飲しているサプリメントが脂肪燃焼に(多分)一役かってくれているとスポーツジムで可愛がってもらっているマダム達に教えてもらいました。

汗の出かたが半端じゃないそうなので私もトレーニング前に摂る事に。

L-カルニチン(10粒ほどを水と一緒に飲む)デビューを果たした昨日、思いのほか粒が大きくて喉につかえた!と思った途端に水とサプリ達が見事なまでに口から逆噴射しちゃって♪

ええ、ねずみの王国のラグーンショーか私かってな勢いで。

猛烈に恥ずかしかったっす。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐にちぃとばかり関係のある話をば。

ジムで一汗流して足取りも軽く家に帰るとジャイアンツ狂の父がクライマックスシリーズを熱く熱く熱~く熱血観戦中でした。

父の影響で私も巨人ファンではありますが奴ほど心酔しているわけではござんせん。

昨日の試合に勝てば巨人はセ・リーグでの優勝が決まって日本シリーズに進める大事な一戦。

ビールを飲みながらジャビット君のメガホンを叩きまくってやりました。

ビールだぁ!?

ダイエットはどうした!って!?

大好きなお酒を止める気は毛頭無いので「体を動かしてこれ以上太らないようにしよう大作戦!」てやつです。

その代わりと言っちゃなんですが夜中に食べていたチョコレートを断ちました。

ほぼ毎日ランチタイムに食べていたファーストフードも控えておりやす。

私の中で趣味嗜好&好物の優先順位は大野君 = お酒 = 煙草 = お肉 > きのこ > チョコ > ファーストフード。

上位2つの極上のハーモニーは絶品なんですよねぇ~。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

野球観戦をしている最中にふとある事を思いつきました。

うんにゃ、以前からなんとな~く思っていた事が先日の清原選手の引退試合&セレモニーの様子をスポーツニュースで見たのが決定打になったと言っても過言じゃござんせん。

詳しくはこうです。

選手の皆さんはバッターボックスに入る前に何かしら曲を必ず流します。

思い入れのある曲であったり、ただのメロディであったり選手によってパターンは様々。

野球に全く興味の無い方にとってはなんのこっちゃさっぱりかもしれませんね。

長渕○さんの『とんぼ』が清原選手のテーマソングであるという説明の方が分かりやすいでしょうか!?

余計に“???”だったらすみません。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な生き物D。

閃いた瞬間、世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ませんでした。

題して、「もしも私がプロ野球選手だったら」。

もしも私が超一流のプロ野球選手だったとする。

言うのはタダので私は4番バッターなわけです。

華麗な一振りでホームランもなんのその。

もうお分かりですか!?

そう、バッターボックスに立つ前に流す歌は嵐さんの曲♪

選曲に悩みました。

これが悩まずにいられよか!?

私だけかもしれませんがそれぞれのテーマソングは聞いていて凄く楽しいんです。

「この選手がこの曲をチョイス!?」とか、「あら、いい歌♪」とか、「この曲好き!」とかとかとか。

僅か数秒ではありますが球場中に嵐さんの曲が流れるですもん、観衆の耳に残るインパクトのあるやつじゃないとね。

これから打つんですもん、パワーが漲る曲でないとね。

私 = 『○○』でないとね。

私のテーマソングを耳にした誰かが「この曲、いいじゃな~い!」となる ⇒ インターネットで調べる ⇒ 「デネル選手のテーマソングって嵐の歌だったの!?」となる ⇒ 興味を持ってCDを聴く ⇒ 「あら、いやだ、このどこまでも伸びやかな歌声の持ち主は誰!?」となる ⇒ 大野智ですって!? ⇒ あんれまっ! ⇒ 嵐のCDをもっと聴き込む ⇒ CDだけでは飽き足らずコンサートDVDを買う ⇒ あんれまっ! ⇒ 大野君てば腹立たしいまでに踊りが上手い! ⇒ チキショ~、惚れた!!となる。

どうですか!?

フヘヘヘヘッ♪

ね、選曲に悩むでしょ!?

あれもいいし、これもいいし・・・・

てな訳で得意技を遺憾なく発揮しまくってピンポイントで選んでみました。

『Lucky Man』の「未来はどこにでもあるさ」から大野君のフェイクの“Oh~~~~~!”まで。

『truth』の「悲しみたとえどんな ~」から大野君のソロの「迫る真実」まで。

『Oh Yeah!』のサビの部分。

『Move your body』の「Che che che che Check! Da da da da da~~~nce!」。

『EYES WITH DELIGHT』の歌い出しから大野君のソロの「涼しげな口紅も ~」まで。

『a Day in Our Life』の最後のラップと大野君のフェイク。

『言葉より大切なもの』の歌い出しの「“”切りとったメロディー ~ ここにはあるから」まで。

『RIGHT BACK TO YOU』の「明くる晩もまだまだ ~ 逃げる事を理解」。

『ROMANCE』の「I’m gonna make you love」の“ラッハッハ~”まで。

『テ・アゲロ』の「もしも明日 街で ~ セクシーにOh~~~~」まで。

『どんな言葉で』の最後。

『Canival Night part2』はどれもこれも全部。

『Na!Na!Na!』の最後の大野君のフェイクをメインに。

『ファイトソング』のサビ。

などなどなど、カッキーン!と豪快に打てそうなアップテンポな曲をメインに思いつく限り挙げてみました。

大好きな歌を忘れているような気がしますが今回はこれらで止めておきます。

『Take me faraway』もいいなぁ~。

あぁ、素敵。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声をドームを始めとする球場で聴けると想像するだけで鳥肌がゾゾゾゾッ。

待てよ!?

「デネル選手、メジャーに行くの巻」Ver.でもリストアップしちゃう!?

全米に嵐さんの歌を流しちゃう!?

と、くだらない事に想いを馳せている内にジャイアンツが勝った~!!

ラミちゃん最高!!

やっほい♪

キーボードをポチポチしている今、スポーツニュースを見ながらまたまた歓喜のバンザ~イ!!

選手の皆さん、嵐さんの曲で打席に入ってみませんか!?

元気が出ますよ~。

打てますよ~。

踊り出したくなりますよ~。

聴き入ってしまうのは要注意ですよ~。

マニアの願望は尽きる事が無い・・・・

「オリ☆スタ」の感想文を書くつもりがあらぬ方向にいってしまいました。

ええ、つい。

あんれま!アゲイン。

「oricon style」はいつの間に「オリ☆スタ」になったんですか!?

最後にもう一つ余談をば。

『もしもシリーズ』でカテゴリーを新設しちゃった♪

| | コメント (52) | トラックバック (0)