ドラマ

2010年11月11日 (木)

果てない空

ボスニア・ヘルツェゴビナのワイン ( ← ご参照下さい )、もっすご美味しかった!!

いい塩梅に渋くて大変美味しゅうございました。

デネルでございます。

帰宅したらインターネットで注文していたアイドルグループ嵐の新曲『果てない空』の初回限定盤&通常盤と、Mr.Childrenの音楽ドキュメンタリー『Spilit the Difference』のDVDの入った箱が机の上にドドンッと置かれていました。

同じ発売日だったのか。

迷う・・・・

どっちを先にウキウキウォッチングするか猛烈に迷う・・・・

桜井さんか大野君か。

大野君か桜井さんか。

決めた!!

私の中で不動のNo.1ミスチルソングである『Surrender』だけ先ず観よっと。

それすなわち、数多くある“大野君に歌って欲しい楽曲リスト” ( ← 勝手に命名しております )で殿堂入りを果たしている好き好きソング。

ムフッ heart04

いかん、『Surrender』をリピートする手が止まらん・・・・

この歌がどうにもこうにも大好きだ~!!

『Surrender』限定で繰り返し観ること小一時間ばかし。

フーン、フーン、フーン。

後ろ髪を引かれる思いで停止ボタンをポチッとな。

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

本日は嵐さんの新曲CD『果てない空』の初回限定盤に付いていたビデオ・クリップの感想文をば。

やられた・・・・

タイムバー00:08付近にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

ま、ま、ま、前髪!!

一時停止でガン見。

もう一回書いちゃう。

ま、ま、ま、前髪!!

dwang○の先行配信CMでチラッと見て ( ← ご参照下さい )以来の前髪!!

大野君、言わせろ。

別嬪さんぶりが半端じゃない!!

メガトン級に麗しい!!

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

○☆×◇△※・・・・

まともに息が出来ない・・・・

毛穴から緑色の汁が出る・・・・

白いクシュクシュのシャツ、視線が釘付けになるがっつり開いた胸元、鎖骨のチラリズム、すーっと通った鼻筋、湯上り卵肌なトゥルットゥルの胸のライン、伏せた瞳、などなどなど、『雨に打たれる智にマニアック』っす!!

ウッス!!

薫り立つ色気にあぁ、うっとり。

誰が最初に言ったのか知りませんが“水も滴るいい男”とはお見事!な表現ですなぁ~。

わたくし、何故だか、雨に打たれるショットの3104で、いつぞやの雑誌『Cut』 ( ← ご参照下さい )を思い出しちゃって。

ビデオ・クリップと雑誌とではシチュエーションは全く違うのにWhy!?

いかん、いかん、顔を上げて雨に打たれる大野君にちょっと吹き出してしまった。

「プッ!」つって。

大野君、ごめんあそばせ。

失礼ぶっこいた。

白いクシュクシュのシャツ姿もいいけどメインで着てる服もすんごくいい!!

仕立てのいいシックなクリーム色のジャケット、MP関節がチラリズムな袖丈、袖ぐりのデザイン、きっとサラッサラの肌触りなんだろうなぁ~なインナー、大人な色合いの深いブラウンのパンツが大野君のグッドルッキング指数をより一層グイングイン上昇させているのであ~る。

タイムバー01:32近辺で壁に手を添わせながら歩く大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

なんてしなやかなんざんしょ。

なんて罪作りなんざんしょ。

「見えないものは ~」で灰色だった世界の向こうに広がる青空にジ~ン・・・・

「涙の跡が乾いたら ~」で歌いながらそっと踵を返す大野君がべらぼうに素敵。

「答えてよ」が別嬪さん過ぎるでしょうよ、大野智。

額に流れる前髪と絶妙なスタイリングに世にも怪しい笑みがツツツツー。

タイムバー03:50近辺で二宮君と見つめ合ってニコッ。

反対側の櫻井君とも見つめ合ってニコッ。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

ほっこりせずにいられよか!?

店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

遅ればせながら、二宮君主演のドラマ『フリーター、家を買う。』を第3話まで観ました。

泣けた・・・・

オエオエ泣いた・・・・

誠治を想うお母さんの深い愛に涙がゴーーーーッ。

一昨日もねぇ、トリュフちゃんと飲みながら自分たちの母親の事をどれだけ大好きかってのを語り倒してたんです。

「お母さんは偉大や!」と。

「お母さん、死なんといて~!」とも。

因みにそれぞれの母親はすこぶる元気なのでどうぞご安心下さい。

実は十代の後半ぐらいまで母が苦手だったんです。

好きよりも嫌いの方が上回ってました。

全てにおいてなんか合わなくて。

でも今では分かる母の素晴らしさ。

大好き♪

お母さんの心の痛みが分からない無神経で傲慢で「どの口がゆってんの!」な誠一オヤジに跳び蹴りを食らわせてやりたいですよ、全く。

いつか後悔させてやる!!

チキショ~!!

第4話をまだ観ていないのでどないな展開になっているのか分かりませんが、誠治君が家を買えると信じて、あたしゃ最後までがっつり見届ける所存でございます。

丸山君演じる豊川君の恋が成就しますように。

香里奈さん演じる千葉さんと誠治君もどうか一つ。

『果てない空』の歌詞がドラマに通じている気がする11月の夜。

   -------

   -------

『保護猫カレンダー2011 知って欲しい 僕達のこと』

101110_2155051

嵐さんのCDとミスチルのDVDと同じ日に届いたのがこのカレンダー。

『長崎猫の会』というボランティアの方々の手で救われたニャンコちゃん達がほんの一部ですが月めくりで載っています。

今は新しいおうちで幸せに暮らしています。

“カレンダーは銀行とかでもらうもの”がモットーの私ですがほんの少しでも保護活動のお役に立てればと思い購入しました。

人間の勝手で保健所に持ち込まれる命がどれだけ多いか。

猫や犬は物じゃないのに。

ちゃんと感情があるのに。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

はじめの一歩の肇さん

秋の空気は清々しくて美味しいですなぁ~。

でも空気ではお腹はいっぱいにならない。

てな訳で昨日のランチは大好きな王将の皿うどんに決まり!!

天高くデネル肥ゆる秋、絶賛増量中。

ブヒッ pig

デネルでございます。

本日は、もちのろんで、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演した『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋  ~人気作家競演編~』の感想文をば。

よっ、『はじめの一歩』!!

この日が来るのを首をなが~くして待ってた!!

原作は万城目学さん。

まだご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので数行下から書き始めます。

ネタバレ禁止の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さいませ。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

いきなりス、ス、スーツ!

グレーのスーツよし、ストライプのシャツよし、同じくストライプのネクタイよし、よし、よし、よ~し!!

髪型も髪色もよろしいなぁ~。

デザートの乗ったお皿を覗き込む表情にデヘ~。

“篠崎肇”のテロップ横でこめかみに指をあてて何やら考えごとをしている大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

右手のMP関節とおでこのホクロに世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

彼女とデートか。

付き合って5年か。

社内恋愛か。

29歳と27歳か。

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

鼻息も荒くなるってなもんです。

声のトーンが絶品。

耳に残るは肇さんの声。

「ねぇ、肇」て!!

呼び捨てサイコ~!!

肇さんの口癖は“先ずはじめに”。

そこからあーでもないこーでもないと話が続く。

みさきさんの気持ち、よ~く分かります。

私も職場でも友人たちと話している時もいつも「前置きはいいからさっさと本題に入ってよ!」ですもん。

そんな人に限って「で、結局 何が言いたいの?」ですし。

「時間を返せ!」になるんですの。

ふふふっ。

会議でプレゼンを行う肇さんもすっごく素敵。

紺のネクタイがすこぶる良くお似合い。

“先ずはじめに”のせいで上司や先輩からほんのりイライラされている。

いやだ、またデート♪

彼女の分もポップコーンとドリンクを持ってあげる肇さんにキュン。

ブツを持つ組まれた手と大野君の手をより一層綺麗に見せているジャケットの袖の2色使いといい塩梅の袖丈にもいっちょキュン。

でも“先ずはじめに”がここでもまた。

レストランで口喧嘩になりそうな中、ひそひそ話ちっくに抑え気味に話す声と表情がどうにもこうにもたまらんのです。

肇さんは石橋を叩いて叩いて叩き過ぎて、それに満足して最終的には渡らない派とみた。

因みに私の辞書には“石橋を叩いて渡る”なるフレーズはどこにも見当たりません。

「ちょっと待ってよ、みさき!」て!!

呼び捨てサイコ~!アゲイン。

慌てふためく肇さんが可愛いったりゃありゃしない。

“大野智”の文字に拍手喝采ブラボ~の嵐。

赤い鳥居の前の横断歩道で自分以外の全ての人や物の動きが突如としてストップ。

伊東さんは縁結びの神様で遠藤さんは交通安全の神様。

神様って分業制だったのか。

派手な衣装に身を包む縁結びの神様がお茶目。

テトテト走りながらのコミカルな「お、お巡りさん!」に笑い皺がツツツツー。

大野君は上手いなぁ~。

閃光を浴びてワープした後の「ふん? あれ?」がモー、モー、モー、もぉ~!!

さすが!!

神様が願いを叶えてくれると言っても疑心暗鬼で“先ずはじめに”が出てしまう肇さんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

オロオロぶりがいとキュ~ト。

時間切れでボーーーっとなる肇さんをうおりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

神様たちに説教されて反論を試みるも敢え無く却下。

“神社建立1000年の記念イヤー特別サービス”にウケる!!

いとありがたきサービス。

みさきさんに「距離を置こう」と言われてしまう肇さん。

自分で躓いておきながら倒した椅子に逆ギレする肇さんにキューーーーン。

あの椅子があそこにあると言う事は、神様と実際に話をしたと言う事。

それを肇さんは覚えていない。

もしくは神様に記憶を消されたか。

多分後者でしょうな。

みさきさんの乗ったタクシーを見送る肇さんの切ない眼差しに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

グレーのストライプスーツもいい!!

メガトン級に男前!!

あんれまっ!!

口癖の“先ずはじめに”が出なかった!!

ツボです。

「わたくしは今回 ~」の“わたくし”がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

心の臓が早鐘を乱打してキンコンカンコン状態です。

“わたくし”、なんて甘美な響き。

酔いしれて、その“わたくし”。

あぁ、うっとり。

プレゼンでの真剣な眼差しと丁寧な口調に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

やれた・・・・

机に肘をついて電話で交渉をしている肇さんにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

ジャケットオフ、シャツの袖捲り、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のチラリズム、受話器を持つ右手、耳、端正な横顔、ふんわりな睫毛、後ろに流れるスタイリングに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

「取り敢えず動き出してみませんか?」の“取り敢えず”の前に聞こえる小さい“”に今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

大野君の小さい“”(大きい“ん”も同様)にTPOを無視していつでもどこでも滅法弱い私。

歌もいいけどお芝居もいい!!

この小さい“”は他の作品達と同様に『はじめの一歩』でも随所に散りばめられているのであ~る。

取引先の“増田はじめ”さんの名刺を見つめて「増田はじめさん。 ますだはじめ。 ・・・・。 ます、はじめ、 ・・・・。 まずはじめ・・・」になる肇さんに笑い皺がツツツツー。

大野君の表現と間合いが絶品。

増田さんと握手をする手のアップだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いでございやす。

手の甲に浮く血管とPM関節にまた世にも薄気味悪い笑みが。

増田さんに一礼して見送る時のスーツ越しに見える体のラインがめちゃくちゃ綺麗。

大野君は骨格美人でもあり、筋肉美人でもあり、関節美人でもあり。

「クリスマスの日、最後に二人で行ったレストランを予約しました。 待ってます」の声に狼煙を上げる2秒前。

声のオファーがこないかなぁ~。

詩の朗読がいいな、ピクサ○とかディズニ○とかの吹き替えがいいな、ドキュメンタリー番組のナレーションがいいな。

マニアの願望は尽きる事がにゃい。

恋愛の神様の「愛は宗派を超えるんだよ」に大いに納得。

クリスマスか。

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

ロマンティックだわい。

肇さん、言わせろ。

私服もメガトン級に素敵!!

シックな黒いジャケットがグッドルッキングぶりをまた上昇させてる!!

クラクラくる!!

ウエイターさんの“先ずはじめに”にこだわる肇さんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

メニューをバタンッ!と閉じる肇さんに求む・養命酒。

「もう一回・・・!」な肇さんに大爆笑!!

もぉ~、大野君の演技は素晴らしい!!

「あ、いや、よく分かんないけど」の表情が超絶に凛々しい。

「あ、あ、あぁ、すみません、お水もらっていいですか!」がかっけぇ~!!

ほんでもって腹立たしいまでにラブリ~♪

徐に立ち上がっての「あっ!」にトキメキ指数の針が振り切れました。

「僕と結婚して下さい」てぇ~!!

アチョ~、だぁ~、とぉ~、チキショ~、プロポーズ!!

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

まさか、まさか、あぁ、まさか、大野君が求婚をするシーンが観れるなんて、あたしゃ喜びのあまり、もののけと化して咽び泣いておりますぞよ。

デヘデヘ皺を増殖させ続けておりますぞよ。

☆×□△※◇・・・・

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

「待つってどれくらい?」な肇さんをうおりゃ!と背負い投げしてやりたひ・・・・

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、篠崎肇。

notes ア~イム ドリ~ミング オブ ア ホア~イト クリスマ~ス notes

「でもついて来て欲しい! 必ず幸せにするから!」な肇さんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

フンガーッ!!

蝋燭の炎が揺れる中で、みさきさんと見つめ合ってニコッ。

小首を傾げながらニコッ。

スウィ~ト且つ男前にニコッ。

薫り立つ色香が半端じゃなくニコッ。

これが惚れずにいられよか!?

キューーーーーンとならずにいられよか!?

足取りも軽くお花畑でルンタッタとせずにいられよか!?

え~い、全部!!

『肇のニコッにマニアック』っす!!

押忍!!

小首を傾げてニコッな肇さんをいつまでも観ていられますなぁ~。

神様たちが話している間ずっと瞬きをしない大野君を始め演者の皆さんは凄い。

みさきさんと腕を組んで歩いている時の肇さんの足の運びがもっすご優雅でしなやか。

このドラマの撮影の直前まで演っていた怪物くんはガニ股でドタドタ歩きだったのに。

大野智、恐るべし。

実に奥深い。

腕を組むver.の他に手を繋ぐver.も観てみたいもんです。

みさきさんに「こんな私でよければ、宜しくお願いします」を受けてまたニコッって。

なんて優しいニコッなんざんしょ。

しかももれなく男前ぶりもついてくるという何とも贅沢なニコッに朝まで乾杯。

「みさき待ってよ!」に溜息。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

肇さんありきの神様からのプレゼントだと思ってたら実はみさきさんの願いだった!!

びっくり!!

“神社建立1000年の記念イヤー特別サービス”は単なる口実に過ぎなかったのか。

こないなオチが待っていたとは。

こいつは一本取られたわい。

素晴らしい展開に今宵何度目かの拍手喝采タイム。

にゃるほどねぇ~。

て、抱擁!!

血圧が上がる!!

毛穴から緑色の汁が出る!!

肇さんとみさきさんのハグにERの扉を叩きた~い!!

決して救命士さんのお手間は取らせません、自力でストレッチャーに乗りますのでどうぞお構いなく。

抱擁にムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

「幸せになろうね」後の「うん」にフンガーッ!!

無限大にステキ♪

「もちろん!」が男前!!

みさきさんをキュッと抱きしめる手と二人が醸し出す幸せいっぱいのオーラに嗚呼、デヘ~。

区役所でもどこでも好きな所に行っちゃって!!

指輪の入ったジュエリーボックスを握ったまま嬉しそうに手を上げてタクシーを止める肇さんにフーン、フーン、フーン。

かばええったりゃありゃしない。

「ほら来た! 乗るよ!」のほんのり裏返る声がいい!!

『はじめの一歩』、すんごくすんごく楽しかったです。

“ファンタジック奇妙ワールド”か。

ハッピーエンド、いいじゃな~い♪

ほんわかな気持ちになりました。

それにしてもアレですな。

いつもの事ですが演じている時はそこに大野智の片鱗はどこにもありませんでしたね。

その姿は篠崎肇さん。

ペロッとまるっと惚れ直した!!!

| | コメント (126) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

友情出演 大野智

会社のお遣いで薬局に買物に行った際に一番目立つコーナーを何の気なしに見てびっくり。

挙動不審も甚だしく、あたしゃ思わず二度見してしまいましたよ。

あんれまっ!!

ポニョちゃん!!

間違えた!!

二宮君!!

アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君がチョコラBBに囲まれながら静かに微笑んでたんですよねぇ~。

いや~ん、照れる♪

思わぬ所で二宮君と目が合いモジモジしそうになったので取り敢えず心の中で“の”の字を書いておきました。

“疲れケアシリーズ”だそうな。

CMはもう流れているのかしら!?

デネルでございます。

本日は櫻井君が主演を務めるドラマ『特上カバチ!!』最終回の感想文をば。

なんですが、櫻井君にペロッとまるっと惚れ込んでいる友人ナメタケちゃんの了承を得たのでピンポイントで語り倒させて頂きます。

ええ、弁護士会 綱紀委員の本多修平さんについて。

まさか、まさか、あぁ、まさか、『怪物くん』の前に大野君の演技が見れるなんて。

しかも『魔王』の成瀬さんと同じ弁護士役。

いかん、心の臓が・・・・

脳内シュミレーションだけですらこの状態。

実際に目の当たりにした日にゃ~、オエッ。

トキメキ指数の針が振り切れまくってオエッ!状態になるのは間違いにゃい。

コメント欄で教えて頂いた瞬間 ( ← ご参照下さい )からこの日が来るのを首をなが~くして待ち侘びておりやした。

スポーツジムに行っていたので録画していたのを先ほど見終わりました。

○☆※□◇×・・・・

唇と携帯電話を持つ手のアップて!!

○☆※□◇×・・・・

ど、ど、ど、どうですか、これ!?

えぇ!?

息がまともに出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

要酸素マスクでございやす。

もしくはいつ何時過呼吸になってもいいように、コンビニのビニール袋を耳からぶら下げておくか。

大野君、うんにゃ、本多弁護士さん、言わせろ。

もっすごセクスィ~!!

「弁護士会 綱紀委員会の本多ですが」の口の動きに視線は釘付け。

あの口の動きだけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲めそうな勢いです。

「田村勝弘さんという方から」の背中に惚れて惚れて惚れまくり。

「犬神弁護士に対して、懲戒請求の申し立てが出ているんですが」のクールな話し声が五臓六腑に染み渡るってなもんです。

「犬神先生に対する懲戒請求によれば、先生、多重債務者救済センターなる業者と提携して、依頼された債務整理を誠実に処理していないそうですが」の声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君の声は媚薬。

犬神弁護士の「事実無根です」を聞いている時の眼差しと携帯電話を持つ手にくぅ~♪

シックなグレーのスーツ姿に胸の鼓動は高まるばかり。

店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

「依頼者から預かった返済用のお金を着服している、との訴えもありますが」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

“着服している、”での間がたまらんのです。

犬神弁護士の反論を聞いている時にふと逸らせる視線が色っぽいのなんのって。

携帯で話しながら窓際に歩み寄る後ろ姿にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

薫り立つ色香が半端じゃない!!

静かな佇まい、歩き方、後ろ姿、スーツ越しに感じ取れる綺麗なライン、携帯電話を持つ手、窓との対比、声、口の動きのチラリズム、眼差しのチラリズム、立ち止まった後の雰囲気、などなどなど、「犬神先生、この際 申し上げておきますが、先生が提携弁護士をしているのではないかという噂は・・・ 他の件からも聞こえているんです。」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

後頭部と襟足近辺の髪色がほんのり怪物太郎ちゃん♪

「勿論そんなことは致しません。 ですが、今回は・・・」で振り返る瞬間のオーラと振り返った後の眼差しがモー、モー、モー、もぉ~、超絶に色っぺぇ~!!

今すぐ窓を開けて「罪作りにもほどがある!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

あの眼差しと醸し出す空気に鳥肌がゾゾゾッ。

成瀬さんのようで成瀬さんではにゃい。

本多弁護士。

大野智、恐るべし・・・・

「委員会としても徹底調査をもって臨む方針ですので」がもうね、どうにもこうにもね、メガトン級に格好いいのであ~る。

惚れた!!

やられた・・・

惚れ直した!!

無限大にやられてしもうた・・・

え~い、忙しいわ!!

携帯電話をパタンと閉じる『本多弁護士にマニアック』!!

髪型よし、スタイリングよし、眼差しよし、喉元のチラリズムよし、スーツ姿よし、ポケットに挿されているチーフよし、左手のMP関節よし、す~っと伸びた指よし、手の甲に浮く血管よし、キュッと反った親指よし、携帯を軽く握りしめる手よし、よしよしよし。

成瀬さん然り、『歌のおにいさん』の矢野健太然り、今回の本多弁護士然り、そこに大野智の姿は一切無いんですよね。

全てがその人そのもの。

それぞれのキャラクターが本当にどこかで実在するかのようなんです。

天晴れ!!

お見事!!

ブラボ~!!

“友情出演 大野智”に絶大なるLOVE!!

櫻井君と同じシーンでなかったのだけが残念無念。

この次はきっと。

「あの数秒の大野君について語り倒せるのね・・・」と言っていたナメタケちゃん、こんな感じでまとめてみたよ♪

ムフッheart04

櫻井君、最後の生放送までお疲れ様でした!!

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

獰猛かつ可愛いエッセンス

             HAPPY BIRTDH DAY !!

                   櫻井君!!

櫻井君、28歳のお誕生日おめでとうございます。

生誕祭の1月25日までにどうしても観ておきたかった作品。

録画していた『阪神・淡路大震災から15年 ~神戸新聞の7日間~』をつい先ほど観終えました。

言葉にならない・・・・

ただただ泣けてしょうがなかったです。

神戸新聞に携わる皆さんの目を通して描かれた7日間にオエオエ泣きました。

神戸新聞と京都新聞との間であんな事があったなんて全然知りませんでした。

私は生まれも育ちも京都です。

あの朝の京都は震度5。

それでも凄く大きな揺れを感じました。

櫻井君がこの作品に出演すると知った後に15年前の出来事について少し触れた記事 ( ← ご参照下さい )をエントリーしたんですが、その際にドラマの中でレンズの向こう側に映っていた、実際に震災に遭われた方々からコメント欄やメールで当時の事をいろいろ教えて頂いたんです。

同じ関西にいながらこれまで知り合う機会が一度も無かったのが不思議なぐらい私には兵庫県に近しい友人がいません。

御幣があるかもしれませんが、コメントやメールを拝読してようやく当時の事を身近に感じられたんです。

メディアが伝えるニュースでしか情報を得ず、復興以降も毎年1月17日を迎えるにあたって組まれる特集を観るだけで、私にとって震災はずっと「対岸の火事(上手い表現がこれしか浮かばなくてすみません)」であったと15年目を目前に控えて思い知りました。

知った風な気でいてたんです。

痛みを感じていたつもりでいたんだわ。

震災に遭われた方以外にもコメントやメールを沢山寄せて頂きました。

兵庫に親戚や知り合いがいらした方、震災を知らない15歳以下の方、遠方にいらした方、街の復旧に携われた方。

櫻井君が出演しなければ震災について何かをここに書き記そうとは思わなかったはず。

皆さんの胸の内を聞かせて頂く機会はこの先も無かったはず。

櫻井君が担う、担った役割はいろんな意味で凄く大きかったと思います。

そしてこれからも。

櫻井君演じる三津山さんの押せなかったシャッターと押す事が出来たシャッター。

あれから15年なのか、もう15年なのか。

私の中では両方なのかもしれません。

櫻井君、この作品に出演してくれて有難うございました。

  --------

  --------

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんと、いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な生き物D。

三人で「翔お坊っちゃまの誕生日を祝う会」 ( ← 勝手に命名しております )を繰り広げようと思っていたんですが、Mr.薄毛にまつわるエトセトラで私がドタキャンしてしまいまして、本人不在のバースデーパーティーは中止になってしまいました。

計画を立てた当初はどんぐり健太ケーキ正宗君な相葉君ちゃんに捧げるてんとう虫ケーキ ( ← それぞれをご参照下さい )に続いて御用達のケーキ屋さんにオーダーする気マンマンだったんです。

が、しか~し、どんなに知恵を絞っても笑いの神?ツボの神?アイデアの神?が全く降りてこなくて敢え無くギブアップ。

その代わりと言っちゃなんですが夜なべ&内職をして作りました。

ええ、夏休みの図工の宿題丸出しちっくに。

Gahaku2

“獰猛かつ可愛いトラ”の首飾り♪

櫻井画伯渾身の力作であるロケット門松をチャームとして添えようと思ったんですけどバランスが悪かったので却下。

これをナメタケちゃんにプレゼントしようかなと。

しまった!!

この絵をケーキに描いてもらえば良かったんだ!!

もしくは『an・an』のどれかのページか。

でもそんな事をした日にゃ~、あたしゃ間違いなくパティシエさんかパティシエさんの奥様に警察に通報されますな。

取調室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるに違いない。

危ない危ない。

フヘヘヘヘッ♪

櫻井君、ドラマの撮影にオリンピックにとまだまだ忙しい日が続きますが持ち前のパワーで愉しく過ごして下さい。

キラッキラに光り輝くかけがえのない28歳になりますように。

浪花節な夫の事をこれからも宜しくお願い致します。

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )が大好きだ~!!

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

ダイ・ソフトな最後の約束

年跨ぎで繰り広げられた『カウントダウンだよ、Carnival Night!』でお世話になったお店にお礼の電話をしたんです。

「先日は本当に有難うございました。 お店の皆様のお陰で楽しいひと時を過ごす事が出来ました。 お世話になりました。 スタッフの皆様にも宜しくお伝え下さいませ」とクール且つ、エレガントに伝えてすぐに切ろうとしたならば、なんと、なんと、嗚呼なんと、オーナーさんの口から仰天コメントが。

オーナーさん:  ブログを拝見しましたよ♪

デネル:  マジっすか~!! なんで分かったんですか?

オーナーさん:  ○○(スタッフさんのお名前)が見つけたんです

デネル:  え~!!! もっすご恥ずかしいんですけど!!

       あそこで大野君について語ってるんですよ。 ホホホッ♪

あんれまっ!でした。

まさかオーナーさんがここをご覧になっていたとは。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演したドラマ『最後の約束』の感想文をば。

まだご覧になってない方もいらっしゃると思うので“続きを読む”っちゅう設定で書こうかなと。

これより以下はちぃとばかりネタバレをしておりますのでお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  --------

  --------

続きを読む "ダイ・ソフトな最後の約束"

| | コメント (76) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

マイガール 第1話

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君が主演を務めるドラマ『マイガール』を見終えて暫く余韻に浸っていた私。

「おっと、エリンギにメールをしなければ!」と気付いたのはドラマが終わって15分後ぐらいでした。

一言感想を添えてマッハでメール。

E:  追っかけ再生で見たな。

最初からちゃんとオンタイムで見たもん!!

私はやれば出来る子なんでぃ!!

濡れ衣だ!!

冤罪だ!!

訴えてやる!!

成瀬さ~ん!!

デネルでございます。

本日は『マイガール』の感想文をば。

相葉君演じる笠間正宗くんの部屋はそこかしこにグリーンが。

世の中で最も愛する色、それすなわちグリーン。

登場するキャストのクレジットの色も淡い草色。

素敵♪

穏やかなメロディと共に何の変哲も無いいつもの正宗くんの日常がスタート。

思い出した!!

3104マニアのお友達から音楽は『魔王』を手掛けた澤野弘之さん ( ← ご参照下さい )lだと教えてもらってたんだった!!

クレジットに澤野さんのお名前を発見♪

演出は『歌のおにいさん』と同じ高橋さん。

かぁ~、くぅ~、自転車を漕ぐ後ろ姿がしなやか!!

足ながっ!!

あの後ろ姿にやられた~!!

邪な生き物でごめんあそばせ。

キュッと小さいがお尻すんごく綺麗!!

原作も読まず、テレビ誌等からの予備知識も殆ど入れずに初回を迎えたんですが、もしかして正宗くんはお金持ちのお坊っちゃん!?

お母さん役が室井滋さんとは。

コハルちゃんとのニアミス後の自転車を漕ぐ後ろ姿にがっつりやられました。

相葉君と自転車がこんなにもマッチするなんて。

演技をする優香さんを見るのは『魔王』ぶり。

いかん、蘇る・・・・

第7話 ( ← ご参照下さい )を猛烈に見たい・・・・

途中のCMでしおりを演じていた小林涼子さんが登場した日にゃ~、あの夏が走馬灯のように駆け巡るってんなもんです。

リップクリームのCMで殿方の頬にキスをする小林さん。

ちぃとばかり成瀬さんとしおりちゃんで脳内シュミレーションをしてみる。

あぁ、切ない・・・・

叶わなかった二人の恋がメガトン級に切ない・・・・

しおりちゃんと成瀬さんの恋路を応援していたんですが、実はわたくし、真紀子さんと成瀬さんのカップルもいいな~なんて思ってたんですよねぇ~。

いかん、いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので『マイガール』に話を戻します。

歩くスピードが合わずに駆け足になっても何も言わず、目の前に自転車が飛び出してきても平気な素振りをするコハルちゃんがいじらしい。

正宗くんを見上げる瞳がキラッキラで、一緒に過ごせる、ただそれだけの事が凄く嬉しいんでしょうね。

雨が降ってもカバさんから動こうとしないコハルちゃんがやっぱりいじらしい。

「ママのお守り、あげます」でコハルちゃんに手をそっと引っ張られて彼女と同じ目線になる相葉君にやられました。

胸の奥がキューーーーーン。

いいわぁ~。

マジでガチでいい!!

一度も届かなかった陽子さんからの手紙。

この件から涙がダーーーーーーッ。

オエオエ泣きました。

コハルちゃんからもらったお守りの中には自分のあげた天道虫が。

『マイガール』と正宗くんと陽子さんとの思い出にダーーーーーッ。

正宗くんがメゾン・ド・ソレイユに住んでいるのには理由があったんですね。

素敵な素敵な理由が。

コハルちゃんと正宗くんの糸電話に涙、涙、あぁ、涙・・・・

第1話の中で一番好きな相葉君がこれ。

スマッシュヒットで好きな正宗くんがこれ。

ペロッとまるっと惚れてしまった台詞がこれ。

「自信は無いけど、一緒に暮らしてみませんか?」

優しい!!

温かい!!

相葉君と正宗くんがオーバーラップ!!

ありったけのキューーーーン。

自称ガラスのハートを撃ち抜かれました。

『“一緒に暮らしてみませんか?”の正宗にマニアック』と相成りました。

コハルちゃんを優しく抱きとめる正宗くんに今宵最後の惚れタイム。

全編を通して緑色が相葉君と正宗くんの心を反映しているような気がした10月の夜。

  ~~~~~~~~~~

ドラマを見終えて直後の友人E。

めっちゃ沈んでます。 

泣き過ぎて・・・・ 

始まってすぐ泣いてしまった。

今メール打ってても思い出して泣いてる。

「糸電話の糸たるんでるし!」って突っ込みたい騒動にアイバーパパの演技力が勝ったよ~!! crying crying crying

コハルちゃんに伸ばされた手crying crying crying

せつなすぎる・・・

相葉ちゃん、ちゃんと手でも演技してるな~つって。

私、その演技受け止めたよ~つって。

「SP」や「ごくせん」や「アンフェア」や「ルーキーズ」や「ナースのお仕事」みたいになったら行きましょうね。

映画化か!?

『マイガール』の映画化か!?

行こうじゃないの!!

銀幕で相葉君を観ようじゃないの!!

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

知らないほうが・・・

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫が4日連続で毛玉を吐いたので慌ててお風呂に入れました。

毎度のことですがお風呂でこの世の果てのように泣くあいつ。

ゴボウみたいな尻尾が濡れて針金みたいに。

いやだ、可愛い♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

◆スタア御用達ツアーズ◆

大野君てばムカつくぐらい綺麗な顔立ちですよねぇ~。

小島さんの声が分からなかった・・・・

誰の顔も思い浮かびませんでした。

大野君、2問目は私も分かった~!!

「分かった!」の笑顔が爆裂にスウィ~ト。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

「早かったねニノ」の優しい言い方にデヘ~。

“さえこーちゃん”て!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

“西郷どん”ならなる“さいごーちゃん”のようにも聞こえました。

坂下さんも分かりませんでした。

残念無念。

しかめた顔も、テヘッな笑顔も、ほわ~んな笑顔も、ヘッドホンに手を当てる仕草も、頭に手を当てる仕草も、考え込むような表情も、ムムッ?ちっくな表情も、も、も、も、小窓に映る3104が別嬪さんで男前でございやした。

◆知らないほうが幸せだった事実◆

よっ、先週から楽しみにしてました!!

あんれまっ!!

知らぬが仏さんがパワーアップしてる!!

パトラッシュ=斑を「でも今見たけど・・・ 良かったけどね」な大野君が素敵。

チェックのシャツがすこぶる良くお似合い。

「バドミントンにあんの」な呟きにキューーーーン。

元バドミントン部の大野君も知らなかったんですね。

私的には“知らないほうが幸せだった事実”はゼロでした。

次に期待します!!

そうそうそう、青いカレーを見て思い出したことが一つ。

実はコレ ( ← ご参照下さい )には続きがあるんです。

次の日にほんのり青いうん○が出たよ~!つって。

フヘヘヘヘッ♪

待って!!

封印ボタンを押さないで~!!

さっ、イモトさんの回の宿題くんを見ようっと。

なんせあたしゃ『“うん”と“やらかいのはダメ!”な智にマニアック』なもんですから♪

   ---------

   ---------

「第2話からずっと時間が止まってた『ザ・クイズショウ』を遂に先週分まで一気に観たで!」とエリンギちゃんにメールしたらならば、「まじか!! 驚異の追い上げ!! 明後日に間に合った~!! 奇跡だ!! だからここんとこ夕立ちが凄いんだなっ!!」と返事がきましたとさ。

失礼な奴ですよ、全く。

私だってやるときゃやるんでぃ!!

で、で、で、最終回の行方やいかに!?

   ---------

   ---------

二宮君からの迷惑メールにとてつもなくジ~ン・・・・

焼肉サイコ~!!

改めまして、二宮君、26歳の誕生日おめでと~!!

久しぶりのニッキは永久保存版で!!

やっほい♪

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

噛みすぎ注意報

勤務先の社長はスポーツジムに通っています。

ジムで聴くMP3に音楽を落とすのが私の仕事の内の一つ。

何故ならば、社長は超々アナログ人間だから。

ほんでもって仕事中にジムに行くから。

「社長の特権!」だそうです。

(社長の中で)抱かれてもいい男、福山雅○さんの楽曲は殆ど入っているのではなかろうか!?

そんな社長のMP3に最近ニューカマーが登場しやした。

アイドルグループ嵐にまつわるエトセトラ!?

ノンノンノン。

それはマニアDの手によってとっくの昔に操作済みでございやす。

新たに加わったアーティストの名は“らもれめろん”。

て誰!?なそこのアナタ、そのお気持はよ~く分かります。

「デネルさん、“らもれめろん”のCD借りてきたし入れといて」と言われた時にゃ~、「はあ!?」でしたもん。

正解は、レミオロメ○さん。

ウケる!!

ちびる!!

原形を留めてへんし!!

語呂合わせもいいとこやし!!

その場に居合わせた社員全員が大・大・大・大爆笑の嵐でしたとさ。

デネルでございます。

緑のジャージ♪

相葉君のことが大好きな我が家のレコーダーがおまかせキーワードの“相葉雅紀”にルンタッタと反応して『志村どうぶつ園』を録画してくれていたので先ほど見たんです。

先週に引き続き相葉君とパンくんは春の体力測定にレッツトライ。

バック転対決でジャージ姿に変身した相葉君がどうにもこうにも素敵。

相葉君が着たらダサダサちっくなジャージがあ~ら不思議、最先端のモードをさらりと着こなしているように見えるから不思議。

ズボンにジャケットがインしてたって無問題。

ヒュンヒュンと華麗にバック転をご披露する足がながっ!!

くぅ~♪

パンくん、世の『雅紀にマニアック』な皆さんの心拍数がどえらいことになるから相葉君の耳を舐めるのをやめてもらってもよろしくて!?

リズム感対決でジャージのまま『A・RA・SHI』をレッツダンス。

いやだ、格好いい♪

普段の私は例のキモキモな持病が災いして、いつでもどこでもTPOを無視しまくって視線はMr.罪作りにロックオンなんです。

針の穴ほどの狭い視野になるんです。

長い手足を駆使してあんな風に踊っているのねぇ~。

『A・RA・SHI』を踊る相葉君が凄く新鮮でした。

そりゃ友人Eが絶大なるLOVEになるわけだわ。

可愛い!!

パンくん版の『A・RA・SHI』が超絶に可愛い!!

フンガーッ!!

巧みな動きとリズム感の良さが半端じゃない!!

最後のキメッ!なポーズにブラボ~の嵐!!

パンくんに勝たせてあげる相葉君が猛烈に優しい。

引退した盲導犬ケーラの穏やかな表情にとてつもなくジ~ン・・・・

尻尾をちぎれんばかりに振って前の飼い主さんの元に駆け寄る姿にもいっちょジ~ン・・・・

パートナーとして愛情をたっぷり注がれて大切にしてもらっていたんでしょうね。

施設の窓辺に置かれたクッションでのんびり横になっているケーラの耳をフンフンしたいです。

尻尾をサワサワしたいです。

いい表情をしてるなぁ~。

ケーラに命の次に大切な“要返却”なロック手袋を“噛みすぎ注意報”にされてもトコトンやっちゃいますか!なDAIGOさんが優しい。

ペンギンのペンペンの時もそうでしたがDAIGOさんからは心を落ち着かせる温かい空気が流れているような気がします。

それは相葉君も同じ。

DAIGOさんを見上げながら静かにお座りするケーラの眼差しと嬉しそうに動く尻尾に何度目かのジ~ン・・・・

  -----------

  -----------

櫻井君主演の『ザ・クイズショウ』を見ました。

第1話はあの世界に全く入り込めなくてとてつもなく消化不良だったんです。

早々にリタイアしようかなとも思いました。

櫻井君の演技がう~ん・・・と言うか、設定に無理があり過ぎるんじゃ?と言うか、で!?と言うか、神山さんの過度な司会ぶりが鼻に付くと言うか、全体を通してなんだかねぇ~、などなどなど。

つらつらと感想文を書くよりも一週間温存しておいて先に第2話を見ようと決めました。

実験結果、面白かった!!

クイズの展開も解答者との駆け引きも心理描写も上手い!!

神山さんの失われた記憶が鍵を握っているんですね。

そもそも神山と言うのは本名なのか!?

あの河原にいた人たちが『ザ・クイズショウ』の解答者として呼ばれている。

Why!?

あそこで一体何があったの!?

安藤さんとミカさん以外にも他にまだ誰かいる!?

神山さんは何故にペロッとまるっと全てお見通しなの!?

隔離されているちっくな部屋とスタジオの行き来のみ!?

本間さんてば何者!?

櫻井君演じる本当の神山悟はMC神山とは違う人格なんですよね。

河原で楽しそうにしていた、病室で苦悩する方が本来の姿とみた。

本当の神山さんの笑顔が素敵。

気になる・・・・

これから解き明かされるであろう謎と神山&本間の繋がりと過去と真実が超絶に気になる4月の夜。

はて!?

なんざんしょ!?

第1話で感じた極度の違和感は一体なんだったんだろう!?

第2話では霧が晴れたかのようにモヤモヤが無くなったぞ!?

「ドリィ~~~~ムチャ~~ンス!」が癖になりそうです。

奥義の数々も♪

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

俺のザイルを切れ!

「ぱぴちゃんとこおいない♪」

これな~んだ!?

最初に申し上げておきますが猛烈に寒いです。

極寒です。

アホ指数マキシマムです。

昨日初めて聞いたんですが耳を疑いました。

Pardon?ですよ、全く。

正解は、ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫に父が掛けた言葉がこれ。

「ぱぴちゃん(=推測するにパパの進化形)とこ(=の所に)おいない♪(=おいで♪)」

どうですかこれ!?

溺愛するにもほどがある!!

“ぱぴちゃん”て!!

我が父ながらどうにもこうにも。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』とは関係の無いお話をば。

うんにゃ、ちぃとばかり関係があるかも。

が、しか~し、『33○探偵』の感想文を後少しで書き終えるって時に突然インターネットに接続しなくなってしまって。

メノ~ン、エントリーが出来ない・・・

文章をワードに張り付けて保存したので追記として後日改めてアップします。

携帯より。

   ---------

   ---------

◆追記◆

復活!!

謎は解けた!!

昨日深夜に突然インターネットが切断された理由が分かりました。

パソコン本体の手前にあるワイヤレスボタンに何かの拍子に触れてしまった為に勝手にOFFにしていたみたいです。

無意識って怖い。

感想文の半分以上が消去されてしまったんですがせっかくなのでつらつらと。

『歌のおにいさん』の氷室王子こと、戸次さんが出演している『33○探偵』。

失礼ながら戸次さんの存在を知ったのは『歌のおにいさん』からの私。

4月から続編をやっていて、戸次さんが出ているとエリンギちゃんに教えてもらうまで『33○探偵』はスルーでした。 ( ← ご参照下さい )

嵐さんにまつわるエトセトラ以外では放送時間に合わせてテレビの前にいるという行為が苦手で苦痛なんです。

面倒臭いんです。

録画もねぇ、これまたしないんですよ。 

そこまでして見たいと思える番組が無い昨今。

が、が、が、先日コメント欄で放送時間や曜日や次が最終回だとの詳細を教えて頂いていたので戸次さんの雄姿を拝見すべく『33○探偵』を録画しておりやした。

案の定、放送があった当日はころっと忘れていたんですの。

初めて見るのが最終回♪

大・大・大・大爆笑!!

ボディーブローで笑いの波がどんぶらこ。

無駄に熱血な茂木刑事(戸次さん)の髪の毛が一房ピョインとなっているのは最先端のモード!?

はたまた寝癖!?

あんれまっ!!

西尾さん!!

『うちの子にかぎって』と『パパはニュースキャスター』を見てた!!

懐かしや~。

あの頃と何らお変わりなく。

て、食い付くところが違いますね。

フヘヘヘヘッ♪

笑いのツボは数あれど、笑い皺が確実に増えたシーンはこれら

●なんちゃってハニカミ王子

●鞍馬さん(堂本さん)のおバカな推理

●大田原さん(高橋さん)と武藤さん(水川さん)の絶妙なボケとツッコミ

●ソとファとシと♭の匂い

●おいらジゴロだゴロニャ~ゴ ジゴロのゴロ寝だゴロニャ~ゴ

●共鳴振動、恐るべしだな!

●鑑識の二人組

●13日の金曜以外は優しい男なんだ

●あくどい女だ、逮捕する! ⇒ そうこなくちゃな、可愛い奴だ

●OK I know!

●なんちゃってタイガー・ウッズ

メガトン級に爆笑したのが「俺のザイルを切れ!」です。

山菜採りのおばさん?に扮した格好で聞き込み捜査をする大田原さんがなだらかな斜面からツルッと足を滑らせてしまって傍らにいたおばさんに向かって叫んだのがコレ。

もちのろんで大田原さんとおばさんはザイルで繋がってなんていません。

おばさんは山菜採りに夢中。

ちびる!!

お腹がいた~い!!

高橋克実さんは演技が上手い!!

友人Eの言う通り『33○探偵』はくだらないのが物凄く面白かったです。

それにしても犯人が分かっているのに無理やり33分もたせるというストーリーは斬新ですなぁ~。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

2015年

勤務先ではいつもFMラジオが流れています。

煙草が吸いたいかもなんて思いながら仕事をしていてふと耳を澄ませば・・・・

あんれまっ!!

ラジオからアイドルグループ嵐の『Happiness』が聴こえてくる!!

つじあや○さんがウクレレを弾きながら『Happiness』を歌っていたんですが素敵なアレンジでした。

デネルでございます。

イタタタタ・・・・

心の臓が痛い。

ほんでもって泣けた・・・・

松本君が主演するドラマ『スマイル』を見終えたところです。

何の予備知識も入れずに第1話を見たんですがオープニングがとても衝撃的でした。

2015年!?

しかも刑務所!?

一体全体ど、ど、ど、ど~なってるんざんす!?

初回は15分の拡大版だったそうですがあっと言う間に終わっちゃって。

気付けば第2話の予告でした。

それだけ物語にグイグイ引き込まれていたんだわ。

え~い、許すまじ、近藤!!

YOUのせいでビトがあらぬ疑いをかけられたじゃないか!!

チキショ~!!

表へ出ろ!ですよ、全く。

ふんっ!!

ビトに大トロをがっつり食べさせてあげたい!!

もちのろんで外で!!

伊東弁護士にも花ちゃんにも心に深い傷があるんですね。

何がどうなって2015年に繋がるのか!?

第2話が猛烈に楽しみです。

『ビトの笑顔にマニアック』でございやす。

これまで辛い経験が沢山あったはず。

理不尽にもほどがある!な心無い差別を受けたり謂れのない噂を立てられたり。

回を追うごとに過去の出来事が明らかになってくると思いますが、ビトにはいつも笑顔でいて欲しいと思った4月の夜。

どうか一つ、ブタちゃんが願いを叶えてくれますように。

“I have a dream”が実現しますように。

今から櫻井君と松本君に絶大なるLOVEな我が家のレコーダーが朝からルンタッタと録画し続けていた番組たちの鑑賞&編集作業に入ります。

お任せキーワードに反応して、ヤッホイ!頑張る!ワッショ~イ!とばかりにえんやこらせとしゃかりきに働いていたみたいです。

ぐうたらな持ち主に似ず奴は勤勉なんですの。

ええ、「あったまは冴えてるよ、ヘイヘヘ~イ♪」てな具合で。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧