« untitled 大阪12日・14日 ⑦ | トップページ | ハレ~ルヤ! »

2018年2月 5日 (月)

untitled 大阪12日・14日 ⑧

我が家は只今 初の回転寿司ブームが到来中。

Img_0174

Img_0175

Img_0173

こちらのお店限定でしか行かないんですが、お気に入りで休日のランチにこれまで数回お邪魔しています。

回転寿司と言えどお安いわけではありませんが気軽に食べられて尚且つ美味しい。

タッチパネルで注文するのも楽しいし。

貝大好き heart04

デネルでございます。

本日は京セラドーム大阪で開催されたアイドルグループ嵐のコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-208 untitled』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

幸運にも1月12日(金)と14日(日)に行かせて頂くことが出来ました。

ブログでコンサートの感想文を書くようになって今回初めてメモを取りませんでした。

私のしょぼい脳内レコーダーに残る記憶のみで綴って行きますので違っていたり抜けている部分が多々あると思いますが雰囲気だけでもお伝え出来れば幸いです。

12日をメインに、14日の分をちょろっと一緒に書きます。

それぞれの席の詳細については『前置き篇』 をご参照下さいませ。

ステージ構成。

↓ ↓ ↓

Book1_2

それではいざッ!!

flairアンコール

◆ワイルド アット ハート◆

確かここでも しゃかりき君がしゃかりきっていたような!?

◆サクラ咲ケ◆

2基のフロートに分かれて両サイドから外周をグルーーーーーン。

櫻井君と相葉君と二宮君のフロートがこちら側からスタート。

大野君と松本君のフロートが向こう側からスタート。

踊る!!

◆彼方へ◆

フロートing。

それは14日での事じゃった。

大野君と松本君の乗ったフロートがこちら側に来た!!

大野く~~~~~ん!!

目の前の発着地点にフロートが止まった!!

大野く~~~~~ん!!

ナメタケちゃん、きっとこれが最後のチャンスや!!

『君のために僕がいる』で大野君のトロッコがすぐそこ!を通ったけど残念ながらちょうど視界に入らなかったし。

ここに全て賭けようじゃないか!!

Photo_1

大野君にお手製のうちわを見せる!!

胸から上には上げない!!

大野く~~~~~ん!!

14日は周囲に大野君ファンの方が沢山いらしたので、皆さんのうちわ達に埋もれてしまって“智さん 鍵を 開けて”には気づいてもらえず、そのままフロートを降りて行ってしまうのか?と思ったそのとき!!

フロートの上にいる大野君の視線が突然こちらに向けられたのであります。

視線はきっとこちら。

それはきっとまっぼろしじゃな~い。

多分・・・・

もっすごドキドキ。

興奮と期待で鼻の穴がフンッ!!

一点を見つめる大野君。

視線はきっとこちら。

それはきっとまっぼろしじゃな~い。

多分・・・・

大野く~~~~ん!!

○☆×△$※□・・・・

か、か、か、鍵が開いた!!

いでよ鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

おっとこ前な眼差しで鍵が開いたよ、ワッショ~イ!!

超絶に嬉しい!!

キャンプファイヤーを囲みながら『若者たち』を熱唱したい!!

額にネクタイを巻いて腹踊りを繰り広げたい!!

12日は微笑みながら鍵が開き、14日はにゃんと!!

メガトン級に男前な眼差しで鍵が開いたーーーーーー!!

notes あったまは冴えてるよ! ヘイヘヘ~イ! アイデアばっちりよ! ヘイヘヘ~イ! 欲しいよ~ 欲しいよ~ ドクロストーン 絶対もらうと決めちゃった~ notes

すみません、また取り乱してしまいました。

罪深い眼差しで鍵を開けられた日にゃ~。

そらもののけにもなりますわ。

えずく2秒前。

オエッ。

もいっちょ、オエッ。

香り立つ色香が半端じゃない。

腹立たしいまでに罪作り。

嗚呼、うっとり。

マジでガチでうっとり。

『男前な眼差しで鍵を開ける智にマニアック』ざます!!

12日と14日の鍵開けを思い出しては世にも薄気味悪い笑みを浮かべる自称&言うのはタダな大和撫子D。

あの眼差しだけで大好物の芋焼酎ロック6杯はいけるな。

ナメタケちゃん、櫻井君ファンなのにいつもご協力ありがとう!!

我思ふ。

このうちわは底知れない力を秘めている。

トータル5回 鍵が開いていますし、裏面の“ピースして”も有り難くも数回頂戴していますし。

Photo

めちゃくちゃ強運!!

よしんばボロボロになり、うちわの柄の所が折れようとも、ガムテームでグルグル補強して使い続けようと固く誓った1月の夜。

「ガムテームはやめて。 せめてお洒落なマスキングテープとかにして」 by ナメタケ。

ひゃひゃ。

余談ですが『智』Tシャツを新調したいんですよねぇ~。

Img_0130

スパンコールが付いているので毎回手洗いしないといけないのが面倒で。

ほんでっもって双眼鏡がガンガン当たるから擦れてスパンコールが取れている箇所もあるし。

同じデザインでスパンコール無しにしようかな。

そそそ、櫻井君が近くに来た時は私も全力でナメタケをサポート。

我々は身長差がある(私の方がかなり高い)のでナメタケの頭上に指で矢印を作り、櫻井君に向かって「ルック! ルック! 櫻井君、見て! ここにYOUのファンがおります!」とアピールする出寝之助。

14日に櫻井君がうちわに気づいてくれたとナメタケが言っていました。

へぇ~。

ほぉ~。

自分、不器用なもので。

間違えた!!

自分、興味が無いもので。

notes お~れはジャイア~ン ガ~キだいしょ~ notes

ガハハハッ。

バンドの皆さんの紹介。

12日は気づかなかったんですが、14日に「あんれまっ!」つって。

それは、大野君は我々の席側のメインステージ端にいてバンドの皆さんにジェスチャーを送るんです。

そこに しゃかりき君が!!

大野君と しゃかりき君が並んでいる!!

大野君の前を しゃかりき君が通った!!

D: ちょっと~、私の好きな二人が同じ場所にいるやんかいさ~ heart04

N: ほんまやな。

D: テンション上がる!!

ジュニアの皆さんの紹介。

大野君の隣にいる しゃかりき君はしゃかり指数を跳ね上げて、客席に手を振る。

ついでに投げキッス。

ウケる!!

メインステージから銀テープがビューーーーーーン!!

いつもは銀テープには目もくれず、ステージにいる大野君をウキウキウォッチングするんですけれど、12日は偶然 腕にテープが一本かかったので記念にキープ。

お世話になっている大野君ファンのお友達に差し上げよっと heart04

メインステージに横一列で並ぶ5名様。

松: 俺らの名前はなんだ~?

客席: あらしーーーーーーーー!!

大野くーーーーーーん!!

大野君の後頭部のスタイルが流星型でして、見る度にデヘデヘ皺が何本も。

櫻井君はディスコスター様のダンスで去る。

本家ディスコスター様もそれに乗っかってレッツダンス。

flairダブルアンコール

◆カンパイ・ソング◆

メインステージにて。

5名様はコンサートグッズのライトを持って登場。

12日もやっていたのかな!?

私は14日しか気付きませんでしたが、最後の方の伴奏で少し距離のある場所から大野君がクルクルターンをしながら櫻井君の元に。

クルクルクルクルク~ルクル。

それク~ルクル。

見事なまでに華麗で優雅なターン。

プリンシパル3104 ( ← 勝手に命名しております )のターンに拍手喝采。

マジでガチで美しいわい。

大野君のターンに濁音は存在しない。

ターンをして、そのままタタンッ!と櫻井君の足下に跪いて両手と両足をパッと広げたんです。

なんじゃこりゃ~!?

かっけぇ~!!

胸の鼓動は高まるばかり。

ペロッとまるっと惚れ直しました。

櫻井君に捧げるターンに店長さま、今宵はグラッパでよろしくどうぞ。

DVD/Blu-rayに是非とも収録して頂きたい。

12日も14日も櫻井君は「今年も~?」と聞いてきて、我々の「よろしく~!」というやり取りがオープニングからアンコールまで何回もありました。

可愛いのぉ~ heart04

5名様が去った後も会場は大きな嵐コール。

flair14日のみトリプルアンコール

うぇーーーーーーい!!

◆挨拶◆

すみません、記憶が・・・・

ツルツルの脳みそが限界ヨロシクでして。

トホホホホッ・・・・

途切れ途切れではありますが、相葉君は「バズりNIHGTで心が折れなくて良かった」、松本君は「untitled、タイトルは無いので皆さんそれぞれが付けて下さい」。

一瞬、脳裏に『しゃかりき』と言うタイトルが浮かぶも速攻で打ち消しておきました。

櫻井君と二宮君の挨拶は・・・・

え~っと、えっと~・・・・

申し訳ございません。

脳みそが・・・・

大野君の挨拶はかなり覚えておりやす。

櫻井君?に感想を聞かれて。

大: 何も言うことはありません! 

   完璧! 

   パーフェクト! 

   誰一人怪我もなく終われるのは奇跡。

   帰るまでがuntitled。 

   みんな気をつけて帰ってね!

会場: (クスクス笑い)

大: 返事は!

会場: はーーーーい!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

くぅ~♪

そうきたか!!

名曲!!

「深い愛おしさは~」からの「あらし~」での一体感に感動。

ブラボ~!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

ここだったか、一つ前のダブルアンコールだったか記憶が曖昧なんですが、ハケる時に5人全員で同じ出口に。

「なんでこっちに来るの!」と松本君に言われて大野君と二宮君が反対側から去ろうとし、相葉君も合流。

思い直して櫻井君と松本君もついて行く。

大爆笑!!

「じゃあみんなで帰ろう!」となって全員で仲良く帰りましたとさ。

おしまい。

『untitled』、メガトン級に楽しかった!!

魅せるショー。

夢か幻か、煌びやかなステージに心をグッと鷲掴みにされました。

嵐は最強で最高!!

大好きだーーーーーーー!!

フンガーッ!!

自己満足も甚だしい感想文に最後までお付き合い下さって有り難うございました。

スパシ~バ!!

|

« untitled 大阪12日・14日 ⑦ | トップページ | ハレ~ルヤ! »

コメント

◆枝豆さん◆

ご無沙汰しておりまっす!
コメントを頂戴していたのにお返事が遅くなって申し訳ありません!!

枝豆さんは大阪3日間行ってこられたんですね。
ナメタケが事前に調査した結果、11ゲートってスタンド席のはずだったんです。
もしもに備えてうちわと智Tシャツはバッグに入れて行ったんですが、まさかのアリーナにおしっこちびりそうになりました。

ペンライトが進化しまくっていたので客席のペンライト込みで構成されるステージは素晴らしい景色とみた。

超面倒臭がりの私が生まれて初めて作ったうちわは恐ろしい怨念でも込めたのか、はたまた秘めた力が強烈なのか、大野君に鍵を開けてもらう事ができました。
うちわは大野君にしか出さないんですよ。
大野君限定で作っているもので。
4名様が目の前を通るときはペンライトか手を振るようにしています。
ふふっ。

次回の更新はあてくしの個人的エントリーになると思われます。
この数日『忍びの国』どころじゃなかったんですよ~。
ホントに大変でした。
えらいこっちゃ~!!


投稿: デネル→枝豆さん | 2018年2月15日 (木) 15:53

◆せんちゃんさん◆

コメントを頂戴していたのにお返事が遅くなって申し訳ありません!!

長い感想文に最後までお付き合い下さってあーざっす!!
記憶違いをしている所が多々あると思いますが、大野君に関してはなけなしの脳みそをフル稼働させて叩き込んだので差異は少ないはず。
多分・・・

両サイドをトロッコですか?
すんばらしい!!
タイミングってありますよね。
こちらのすぐ近くを通っていてもちょうど反対側を向いていたりとか、逆光で視界に入らなかったり。
大野君の頬の傷が見えるぐらいの距離っすか?
くぅ~~~~~~♪

またお時間のあるときにでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します!

投稿: デネル→せんちゃんさん | 2018年2月15日 (木) 15:42

◆ポプラさん◆

コメントを頂戴していたのにお返事が遅くなって申し訳ありません!

ポプラさんとお姉様は13日に行ってこられたんですね。
当日、しかも入口でないと席が分からないって凄くハラハラドキドキ!!
我々も渡されたチケットを見てビックリ仰天。
ポプラさんてば前から2列目!!
あんれまっ!!
あんれま~っ!!
前過ぎて見え辛いという超贅沢な悩みもあるんですねぇ。
14日の席がそうでして、メインステージでのパフォーマンスは全てと言っても過言ではない勢いで死角まみれでした。

『つなぐ』の大野君には鳥肌でした。
かっけぇ~!!

松本君は少しでもがっつりご覧になれました?

投稿: デネル→ポプラさん | 2018年2月15日 (木) 15:36

デネルちゃん

私も今回お声掛けいただいて12、13,14と京セラを制覇しました。もちろんオーラスは初めての経験で最初から上ずってました(笑)

席は3日とも申し合せたような天井席でして、いや、文句など言いませぬ。全体を見渡せる非常に素晴らしい天井席でした。うえのほーで中心寄りというのは本当に見やすいもので、双眼鏡がそこそこの性能であればスタンド前席と同じものを味わえます(負け惜しみともいう)

それにしてもデネルちゃんファンサおめでとうございます!!「鍵開けて」の前に『智さん』とあるのが最高です。いえ、別に他の方が釣っても鍵開けてもいいのですがせっかくなので智君にやっていただきたいのが本心でして。私も連日4連ウチワを持参しましたが残念ながら出番有りませんでした。そして思いました。どうせ胸までしか上げられないのだから団扇の持ち手は不要ではと…w字の部分のみならそこそこコンパクトなんですよね。来年以降の課題です。

この後ブログは「忍びの国」へと移行するのでしょうか?楽しみです(∩´∀`)∩

投稿: 枝豆 | 2018年2月13日 (火) 00:31

デネルさ〜ん、レポありがとうございました!
デネルさんの脳内Blu-rayは素晴らしいですね😍
私のおつむとおメメももう少し頑張ってくれたなら…(笑)

嵐を好きになって10年以上!
コンサートはtimeから見始め、Finalを観てみたいと願い続けて今回やっと念願が叶いました😂

どの公演も全力で楽しませてくれる嵐くん達ですが、それとなく漂うオーラス感に大いに盛り上がったわたくしです✨✨

それにしても、デネルさんのうちわは最強ですね〜💪

私もアリーナの時は幅12席で両サイドをトロッコが通る結構な神席だったにもかかわらず、ファンサはもらえず…(涙)でした💦
でも間近で大野くんの笑顔と頬のキズを見る事ができて、1年分の充電は完了です!(笑)

なによりデネルさんと同じ時間を共有し、レポがそのまま私の観たもの…と言うのが嬉しいです🤗

お忙しい中ありがとうございました!!

またお邪魔させていただきますね⭐️


投稿: せんちゃん | 2018年2月11日 (日) 23:11

デネルさん、大阪公演のレポありがとうございました。12日と14日の2度参戦なんて、ステキ過ぎます。
私と姉で、大阪公演の13日に参戦。3年ぶりの生嵐さんでした。
チケットを渡され、そ〜〜〜っと見てみると、な・な・な・なんとアリーナの文字が!2人ともその場でフリーズ。2度目の参戦で初アリーナ。しかも、【B10ブロック】じゃありませんか!
参戦日は違えど、デネルさんと同じブロックなんてあるんですね。
前から2列目でビックリしましたが、前すぎるからか、メインステージの嵐さんは顔しか見えないって言う贅沢な悩みを経験しました。
私の周りは智担が多く、大野君のファンサービスもたくさんいただきました。初アリーナの方々も多かったです。
『つなぐ』の前の、大野君圧巻のソロダンス、本当に感動しました。
ふっくらした翔さんも見れたし、ツンデレ潤にやられた(ファンサービス無しの)夜でした(笑)

投稿: ポプラ | 2018年2月 6日 (火) 19:54

◆赤ネコさん◆

結局いつもと変わらないぐらいの長文になってしまいました。
最後までお付き合い下さって有難うございます!

赤ネコさんもアリーナでいらしたんですね!
角度的には我々の12日の席と同じ景色でしょうか?

初めて作ったうちわなのでかなり思い入れがあるんですが、鍵が開いた日にゃ~、オエオエえずきまくりでした。
大野君の麗しさに胸の鼓動は高まるばかり。
この次のコンサートでは赤ネコさんのうちわに大野君がドドンッ!と応えてくれるはず!!
エイエイオー!!

『忍びの国』を開封するのはちぃとばかり先になりそうです。
年末年始の嵐番組が溜まりまくっているんです。
紅白とカウントダウンコンサートしか観れていなくて。

アメリカのドラマも観たいし、オーディオコメンタリー視聴まで遠い道のりです。

投稿: デネル→赤ネコさん | 2018年2月 5日 (月) 14:39

楽しい楽しいライブレポ、ありがとうございました。。😃私は、東京ドームの最初に参加出来ましたので…はや2か月が経ち、記憶も朧になりつつありました。読みながら「あ〜、そうだったなぁ。」「そんなことが!」と思いながら楽しませていただきました。私の席も幸いアリーナで、デネルさんのお席を直線で結んだ真ん中辺り?メインステージとバクステに向かう通路近くでした。しかし、大野くんが一番近くに来てくれた時は、櫻井くんが通路の境い目につまづいてしまい、大野くんの注意は櫻井くんにいってしまいました。残念。ですから、デネルさんのファンサを嬉しくもあり羨ましくもあります。長くなりました。次は、【忍びの国】Blu-rayのオーディオコメンタリーの感想を楽しみにしています。

投稿: 赤ネコ | 2018年2月 5日 (月) 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/72843692

この記事へのトラックバック一覧です: untitled 大阪12日・14日 ⑧:

« untitled 大阪12日・14日 ⑦ | トップページ | ハレ~ルヤ! »