« ジャパンプレミア | トップページ | 動かざること »

2017年6月12日 (月)

美しい横顔

両親と出かけた際にお昼ご飯を一緒に。

Img_0950_1

両親の希望でお蕎麦。

普段はがっつり&こってりな私。

たまにはお蕎麦もいいもんですね。

もちのろんでお昼からビール!!

Img_0949_1

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『VS嵐』の感想文をば。

5月25日に放送された回です。

◆オープニング◆

その昔、凄い小さなウエストポーチに折りたたみ傘を入れていた大野君。

ジェスチャーとニコニコ笑顔付きの「ちょーどいいの。 こんくらいだから」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

トロットロの声ざます。

対戦ゲストは大悟軍団の皆さん。

プラスワンゲストは森 泉さんと加藤 諒さん。

加藤さんはプラスワンは初めて。

櫻井君の「でもほら、友達がいるから」になんですと!?

二宮君に押し出された!!

いえ~す、加藤さんと大野君は『大野智の作ってみよう』で2回も共演♪

どの回も爆笑&デヘデヘの嵐でした。

加藤さんが大野君の肘を触った!!

イダダダダッ・・・・

大野君の「決して友達ではないですよ」後の加藤さんの甲高い絶叫に笑い過ぎて横腹が痛い・・・・

面白すぎる!!

マッハで「イヤーーーーーーーーー!」て!!

加藤さんの絶叫がどうにもこうにもツボです。

◆キッキングスナイパー◆

天の声さんに自信を聞かれた加藤さんは大野君の肩に手をトン。

二人の間には大分間隔が開いていたのに加藤さんは喋りながら大野君との距離を縮めてトン。

男らしい「大丈夫だと思います!」の直後に大野君への「ねぇ heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました )。

そして大野君の顔を覗く。

ほんでもってお触りアゲイン。

周囲からの「ちょっと多いな、ボディタッチが、ちょっと触り過ぎやで!」界隈でもはい、タッチ。

加藤さんから見た大野君。

「大野さん、もう、ホントに優しくってぇ、僕がぁ、最近ちょっと引っ越しするの悩んでるときとかに、凄い相談乗って下さってぇ。 で、どこが住んだら良かった町かとか教えてもらったんですよ。」で加藤さんの手は大野君の腕にステイの方向。

離れても直ぐに戻る!!

現場100回!!

張り込みのお供はアンパンと牛乳!!

トレンチコートの襟は立てる!!

叩き上げのデカも真っ青な勢いで加藤さんの大野君へのスキンシップが徹底しておりますにょ。

大爆笑!!

「ねぇーーーー heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました)」て!!

「やだ~、いつもと違うじゃな~い」きゃい!!

加藤さん、今すぐ表へ出ろ!!

大野君の感触についてのレポートを原稿用紙20枚書くまで地球に戻るの禁止!!

で、饅頭の下にお幾ら万両を忍ばせておけば大野君の骨格や肌について教えて頂けますか!?

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあるのでね、手触りたるやさぞかし。

ムフ~ン heart04

「やだ~、いつもと違うじゃな~い」でもやはり触っておったか。

櫻井君が落ちる一歩手前!!

慌てて櫻井君を連れ戻す大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )に朝まで乾杯。

大野君の「もうちょっとあっち」でも手首をサワ。

加藤さん、恐るべし・・・・

大: いや、基本は回ってても回ってなくても、コレなんですよ。

   自然にこうなっちゃうんでしょ? 手が。

加: そうなんですよねぇ~~~。

大: だから、や、そっちなのかなって、やっぱ思っちゃう。

加: ちが~うって(お触りタイム)言ったじゃないですか。

大: 言ったけども、

加: うん、

大: やっぱりそっちの気がしない?

加: え~、うっそ~?

近い、近い、近い!!

加藤さん、大野君との距離がもっすご近い!!

「やっぱりそっちの気がしない?」の時の大野君の横顔!!

「やっぱりそっちの気がしない?」で一時停止。

すっと通った鼻筋よし、フワフワの睫よし、トゥルットゥルの唇よし、よし、よし、よ~し!!

別嬪さんな横顔に絶大なるLOVE。

嗚呼、うっとり。

加藤さんの「え~、うっそ~?」を受けて目を合わせてフンフン頷く大野君の横顔だけで大好物の芋焼酎ロックを6杯はいけそうです。

まるで芸術作品のような美しさ。

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

『智の美しい横顔にマニアック』だワッショ~イ!!

○☆△$□◇・・・・

いかん、ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

加藤さんのド至近距離からの「どこらへんが?」の後の笑顔にまともに息ができなひ・・・・

キュッと目尻が下がるんです。

喉仏がフルフルするんです。

うぃ、肩も。

眼差しが底無しに優しいんです。

低音の笑い声が五臓六腑に染みるってなもんです。

罪作り過ぎるでしょうよ、大野智。

notes ふ~たり~の た~め~~~ せ~かいはあるの~~~~ notes

4名様と森さんは蚊帳の外。

加藤さんが大野君とやりたいこと。

はい、お触り入りま~す!!

櫻井君が離れて行った!!

「大野さん、ダンス凄いじゃないですか?」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

加藤さんは良く分かっていらっしゃる!!

ダンケシェ~ン!!

大野君と一緒に踊りたい加藤さん。

頭を叩かれた!!

たまに降臨するドSな3104にキュン。

ペチッと叩いた時の笑顔がメガトン級にあま~い。

その笑顔、プライスレス。

notes ふ~たり~の た~め~~~ せ~かいはあるの~~~~ notes

「そうだよ」と「踊れるの?」と「それ二人でやんの?」の声にトキメキ指数の針が振り切れる。

「踊れるの?」で肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )とMP関節と引き締まった手首と手の甲に浮く筋がご開帳。

絶景かな。

お触り加藤さんの手は常に大野君のどこかに触れているんですよねぇ~。

嵐チームが勝ったら大野君と加藤さんとで『A・RA・SHI』を踊る。

驚きの「へぇーーーー!」で何度目かのお触りタイム。

大悟軍団が勝てば大悟さんと『A・RA・SHI』。

「わーった、わーった、じゃ、勝っても負けても、どうでもいいや!」の“わーった、わーった”に店長さま、今宵は紹興酒でよろしくどうぞ。

◆投げ釣り合戦◆

北木漁港の壁があっと言う間に嵐さんの『I'll be there』映像に。

かっけぇ~!!

大野君の軽やかな釣り竿捌きに胸の鼓動は高まるばかり。

◆ボンバーストライカー◆

大悟軍団が勝てば大野君と大悟さんではなく、嵐さんと大悟さんとで『A・RA・SHI』に変更。

二宮君から即却下が!!

嵐チームは500ポイント以上で勝ち。

『A・RA・SHI』を踊るのは大悟さんか加藤さんかどっち!!

560ポイント獲得で嵐チームの勝利!!

つうことで・・・・

◆加藤さんと大野君と『A・RA・SHI』◆

よっ!!

ボンバーストライカーの床で踊るのね。

加藤さんてば軽快な『A・RA・SHI』!!

完璧どすどすどす!!

すんばらしい!!

いまだかつてこれほどまでに大野君にタッチの嵐だった人がいたであろうか!?

あたしゃ声を大にして言いたいっす。

「空前絶後の~!」に違いない。

加藤さん、楽しいひと時をスパシ~バ!!

お陰で笑い皺が何本も深く刻まれた!!

待てよ!?

誰よりも想いの強い知念兄やんがまだ踊れていないじゃないですか!!

『忍びの国』の公開前に大野君をはじめ出演者御一行様が『VS嵐』に登場すると決めつけているあてくし。

兄やん、そこで念願の『A・RA・SHI』を!!

ぜひとも~!!

エイエイオーーーーー!!

|

« ジャパンプレミア | トップページ | 動かざること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/70829383

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい横顔:

« ジャパンプレミア | トップページ | 動かざること »