« 日本よいとこ摩訶不思議 | トップページ | 年賀はがきの顔 »

2015年10月27日 (火)

GIPSY KINGS

今年も『長崎猫の会.』さんのカレンダーを購入。

Img_2659

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』は登場しません。

ご興味の無い方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

船乗り時代から今も変わらず可愛がって下さっているT先輩と10月24日にGIPSY KINGSさんのコンサートに行ってきました。

Img_2675

週末に働く身としてはスタートが18:00っつうのはどうにもこうにも。

ダッシュで退社したんですが、梅田駅に着いた時点で既に18:00過ぎ。

トホホホホッ・・・・

一縷の望み、それは、外国人アーティストあるあるで開始時間が大幅に遅れること。

「チケットに書いてある開演時間てなに?」の勢いで30分遅れは当たり前。

ONE DIRECTIONに至っては1時間半も遅れたし。

どうか一つ、GIPSY KINGSさんも遅れて登場してくれますように。

会場はフェスティバルホール。

何度も行っているし目を瞑ってでも行けるわい!!

・・・・

・・・・

・・・・

はて!?

ここはどこ!?

失念していました。

わたくし、道に迷う事にかけてはプロでした。

フェスティバルホールはいずこーーーーー!?

キョロキョロしていたらスーツを着たサラリーマンちっくな男性を発見!!

私: すみません、フェスティバルホールってどこですか?

男性: すぐそこ(私が向かっていた道とは反対方向)ですよ。 

     通り道やし一緒に行きましょう。

んまっ!!

もっすご紳士やんかいさ!!

しかも男前ときている!!

あーざっす!!

私: 道さえ教えてもらえたら自分で行けるんで、もし急いだはったら申し訳ないんで

    置いて行って下さい!

男性: 大丈夫です♪

んまーーーーーー!!

ジェントルマンにもほどがある!!

男性: フェスティバルホールで何のコンサートがあるんですか?

私: ジプシーキングスです。

男性: ♪ジョビ~ジョバ~♪のバンドですよね?

私: それ!

男性: メンバーってだいぶ年なんちゃうんですか?

私: 多分。 そんなに詳しいわけじゃないんですけど。

   て言うか、だいぶ遅れてまして・・・ もう始まってると思います。

男性: そうなんですか? じゃあ急ぎましょう!

とまあ、こないな感じで会話をしつつ、目的地に到着したわけです。

男性: あそこが入口です。 楽しんできて下さい! 素敵な夜を!

私: ありがとうございました!

どやさ、これ!?

ええ!?

トキメキ指数の針はいかほどばかり?

か、か、か、かっちょい~!!

惚れてまうやろ~!!

何もかもがスマート!!

この紳士は絶対仕事が出来るに違いない!!

せめてお名前を~!!

お名刺を頂戴したかった10月の夜。

いかんいかん、時計の針は進んでいる。

走れ、俺!!

久しぶりのフェスティバルホール、しかも新装開店してからは初めて。

Img_2674

急がないといけないにも関わらず、この大階段をのんびり上りながら「す~みれの は~な~ さ~く~ころ~」と口ずさむ能天気な出寝之助。

階段違いですにょ。

ひゃひゃ。

係員さんに尋ねたら「定刻通り始まってます」だそうな。

マジっすか!?

ラテンタイムが流れているんじゃないの!?

やってもぉ~た~!!

だって仕事だったんですもの!!

道に迷ったんだもの!!

T先輩、遅くなってすみません!!

ステージではGIPSY KINGSさんがドドンッ。

これがかの有名なGIPSY KINGSか。

おじさん数人、若人数人なのねぇ。

GIPSY KINGSさんの歌をちゃんと聴いた事が無かったので、折角コンサートに行くのでね、お勉強をしておきましょうと。

事前に2枚組のベスト盤を借りてウキウキリスニング。

メインボーカル?リードボーカル?のおやっさん(お名前を存じ上げないので勝手に呼んでいます)が渋い!!

パワフルな歌声がセクスィ~!!

ベスト盤を聴いた甲斐があった!!

どの楽曲も素晴らしい!!

余談ですが私はスペイン語が大好きです。

響きがいいんですよねぇ~。

自身でもちょびっとかじりましたが挫折。

いつの日か大野君にスペイン語で歌を歌って欲しいと願い続けて早数年。

そう遠くない将来に必ずや!!

おやっさんはさぶちゃんも真っ青な勢いで貫録がありまして、ドンと言うか、御大と言うか、親父と言うか。

結構お年を召しているようにお見受けしたんですが、歌声が凄い。

声量がありまくり!!

聴き惚れずにはいられない!!

おやっさんの向こう側にシチリア島が見えたような気がした10月の夜。

うぃ、脳内でゴッドファーザー愛のテーマが流れています。

おやっさんに次ぐボーカリストは若いあんちゃん。

あんちゃんの歌声がこれまたねぇ~、痺れまくりでした。

おやっさんはずしんと来る重低音ヴォイス。

あんちゃんはいつまでも耳に残る高音ヴォイス。

いずれも色っぽくて情感たっぷりで奥が深いのです。

アルバムを聴いて『Bem Bem Maria』なる歌が大層気に入ったGIPSY KINGS初級者D。

この歌はあんちゃんが披露。

くぅ~♪

生『Bem Bem Maria』最高!!

もう一回歌ってけれけれ!!

アルバムに入っていた『Hotel California』と『My Way』のスペイン語ver.を期待していたんですが残念ながらありませんでした。

『Djobi Djyoba』と『Bamboleo』がモー、モー、モー、もぉ~!!

メガトン級に格好良い!!

たまらん!!

鳥肌!!

大興奮!!

会場中に湧き上がる拍手と歓声が凄まじい!!

時代劇ドラマの『鬼平犯科帳』が好きな人!!

はい、はい、はい、は~い!!

鬼平犯科帳ファンなら物語の最後に流れる美しい曲をご存じのはず。

にゃんと!!

『Inspiration』はGipsy Kingsの作品なのです!!

はい、キターーーーー!!

感動・・・・

もっすごジ~ン・・・・・

酔いしれて、『Inspiration』・・・・

脳裏に中村 吉右衛門さん、うんにゃ、長谷川 平蔵様のお顔がふわ~ん。

感激っす!!

ウッス!!

忘れちゃならないアノ歌。

そう、麒麟淡麗ビールのCMでお馴染みの!!

お家にテレビがある人なら誰でも一度は耳にした事があるはず!!

タイトルは知らなくてもメロディーとフレーズが直ぐ出てくるあの歌!!

『Volare』!!

この曲がフィナーレを飾りまして、T先輩は辛抱堪らず立ち上がって踊る!!

私も乗っかる!!

二の腕がプニプニ&タルタルだけど無問題!!

ボ~ラ~レ~!!

カンタ~レ~!!

絶好調超!で楽しいひと時はあっと言う間に終了。

おやっさんがバンドを代表して最後の挨拶(“ありがとう”を各国の言葉で)をしまして、その中に“メルスィ~”があったんです。

はて!?

何故にフランス語!?

ま、いっか。

コンサートは始終大盛り上がりでした。

熱気ムンムン雨嵐。

バンドの皆さんが楽器を演奏しながら小粋にステップを踏み、笑顔で踊る。

ファンの皆さんも踊る踊る。

盛り上がらないはずがない!!

フラメンコの経験がある方いらっしゃいますか?

カウントの取り方?手拍子?が独特なんですよね。

おやっさんは常にフラメンコダンサーが打つ手拍子でした。

GIPSY KINGSのコンサート、底無しに楽しかった!!

ブラボ~!!

スペイン語万歳!!

ラテンの血が騒ぐ!!

すみません、嘘をつきました。

自分、ラテンの血は一滴も入っていないと思われます・・・・

15年ぶりの来日、グラシアス!

次もまた行きたい!!

コンサート終了後はT先輩とバルで乾杯。

Img_2678

Img_2677

ビールお~うぃすぃ~!!

お食事もうみゃい!!

喋る!!

笑う!!

飲む!!

T先輩、有難うございました!!

次にお目にかかれる日を楽しみにしております!!

 ------

 ------

◆おまけ◆

あんなに溌剌としていてダイナミックなパフォーマンスと歌声やったけど、おやっさんて幾つなんやろ?

となってデネル.comしてみました。

年齢は分からなかったんですが、驚愕の事実がそこに!!

にゃんと!!

GIPSY KINGSはフランスのバンドだった!!

あてくし、今までずーーーーーーーーっと、彼らはメキシコのバンドだと勝手に思い込んでいたのです。

どおりでおやっさんが挨拶で“メルスゥイ~”と言ったのか。

な~る~。

|

« 日本よいとこ摩訶不思議 | トップページ | 年賀はがきの顔 »

コメント

◆ポプラさん◆

お好きなエントリーからどうぞどうぞ~♪

GIPSY KINGSのコンサート、大大大大興奮でめちゃくちゃ盛り上がりました!!
おやっさん達は凄い!!
ずっとメキシコのバンドだと思ってたんですけど、どうやらおフランスのバンドらしいんですよ。
驚き!
淡麗のCMソングは鳥肌ものでした。
生ボラレ~!!!
つって。
ふふふっ。
鬼平犯科帳の曲、良いですよねぇ~。
大好きです。

数年前にバレエを鑑賞しに行ったのが最後でして、今回新装開店して初めて行きましたが綺麗になってましたよ~。
ポプラさんも機会があればぜひ再び♪


投稿: デネル→ポプラさん | 2015年10月27日 (火) 15:40

デネルさん、皆さん、おはこんばんちは〜。ポプラです。再び来ちゃいました。
デネルさん、じぷし〜さんのコンサート行かれたんですね。しかも、大阪フェスティバルホールに。フェスティバルホール懐かしい〜。私がフェスティバルホールに最後に行ったのは、1985年ですから……暗算不能なので計算しません(汗)
じぷし〜さんって、まさかのフランスだったんですね。びっくりです。私は、勝手にスペインかと思ってました(笑)
鬼平犯科帳のエンディング曲知ってます。綺麗で良い曲ですよね〜。それを聴きたくて、鬼平犯科帳の再放送観ました。その時、じぷし〜さんと知り、感動しました。
『ボ〜ラ〜レ〜お〜お〜 カンタ〜レ〜お〜お〜お〜お〜〜』ってノリノリだったでしょうね 〜〜。
今回のじぷし〜さんのコンサートレポに、読んでテンション上がっちゃいました(笑)

投稿: ポプラ | 2015年10月27日 (火) 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/62210233

この記事へのトラックバック一覧です: GIPSY KINGS:

« 日本よいとこ摩訶不思議 | トップページ | 年賀はがきの顔 »