« V6兄さんと一緒に 2 | トップページ | V6兄さんと一緒に 4 »

2015年7月17日 (金)

V6兄さんと一緒に 3

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン (原題:Avengers :Age of Ultron)』を観てきました。

これからご覧になる方もいらっしゃると思いますので多くは語りますまい。

アイアンマンこと、トニー・スタークに惚れて惚れて惚れまくり。

さすがはロバート・ダウニー・ジュニア。

香り立つ色香が半端じゃござんせんのです。

ユーモアと会話のセンスも然り。

『レス・ザン・ゼロ』の頃からファンですが、今の方がうーーーーーーんと素敵。

忘れちゃならないあの人。

うぃ、キャプテン・アメリカ。

どこまで紳士なんだ!!

キャップってば爆裂に男前!!

パート3?に向けてエンドロールで登場する敵はあの映画に出ていた!!

て事は、あの映画の彼もいずれはアべンジャーズに!?

いやだ、楽しみ♪

本国で2016年に公開される『Captain America: Civil War』にロバート・ダウニー・ジュニア/トニー・スタークの名前があったので話が繋がっていっているんでしょうな。

それにしてもMAVEL作品たちの枝分かれが半端じゃなひ・・・・

話が各映画にちょびちょび絡んでいるのでどのエピソードも見逃しはノンノンノンノン。

ついて行くのがやっとです。

頑張れ、俺!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が演する『VS嵐』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『V6 VS 嵐 ジャニーズ仁義なき下剋上バトル』

前回から一週間ばかし経ってしまった理由、それは・・・・

飲みに行かない日は映画『007』シリーズを夜な夜な観賞していたから heart04

スパイものは好きで良く観るんですけれど、これまで『007』はな~んか食指が動かず。

本場の英語は聞き取りにくいし。

アデル嬢が歌う『Skyfall』が聴きたいがために何気なく借りたんですよねぇ~。

あんれまっ!!

あんれまーーーーー!!

ダニエル・クレイグさん演じるジェームズ・ボンドがマジでガチで格好良い!!

惚れた!!

スーツ姿がたまらんのです。

ムフ~ン heart04

てな訳で、クレイグ氏のボンドを制覇しました。

うんにゃ、それぞれ2回ずつ観賞しやした。

Blu-rayを買おうかな。

単純なのでスポーツジムの下駄箱は“007”番をすかさず狙います。

ひゃひゃ。

『アベンジャーズ』を観に行ったシネコンに『007 SPECTRE』のポスターがドドンッ!!

11月6日公開!!

うぉーーーーー!!

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が。

軌道修正をしなくっちゃ。

◆クリフクライム◆

よっ、大野君!!

岡田さんと大野君はどっちが先輩なのか!?

大野君の入所日は1994年10月16日。

岡田さんは1995年。

二人は同い年。

つう事は大野君の方が先輩。

でも嵐としてデビューしたのがV6兄さんの4年後だから、こっちを優先させると岡田さんの方が先輩。

「デビューはね! デビューはね!」の大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「俺、後輩だ!」にまつわるエトセトラにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

お目目をパチパチさせた後の「俺、後輩だ!」が腹立たしいまでにキュ~ト。

耳に残るは智の声。

五臓六腑に染み渡る媚薬。

低音の「俺、後輩だ!」に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

“やっと気付いた”のテロップ近辺の表情が絶品な~のです。

大野君は極上のエンターテイナー。

ジュニア時代の衣装でガッツポーズをしながら笑う大野君の写真が登場する度に世にも薄気味悪い笑みがツツツツツー。

あまりのラブリ~っぷりに鼻の穴が膨らんだまま元に戻りまんせにょ。

結局、先輩・後輩の決着は着いたんですかね!?

先にデビューした方が先輩でファイナルアンサー?

飄々とクリフをクライミングする大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

男前過ぎるでしょうよ、大野智。

あれ!?

あれれれ!?

岡田先輩、ソレでいいんすか!?

岡田先輩の「さすが同期」で「同期?」とポソッと呟く3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「岡田、俺、同期?」て!!

早速タメ口&呼び捨て復活きゃい!!

ウケる!!

大野君の機転の早さに朝まで乾杯。

イダダダダッ・・・・

脇腹が痛い・・・・

「“岡田・・・ 岡田、俺、先輩じゃね?”な智にマニアック』ざます!!

すんばらしい!!

笑い過ぎて鼻の下に汗をかく!!

ビシッ!と言い放った後のほんのりキョドリっぷりにテレビの前でハンカチーフの端をギリギリ噛み締める7月の夜。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆ストーンバスター◆

事前シュミレーションなる映像の大野君にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

5名様は私服!?

もしも私服ならば、大野君がオレンジのパンツを穿いているなんて。

それにしても相葉君は相変わらず膝下が抜群に長いのぉ~。

“イノシシ7”て!!

二宮君の頭の回転速度は私の何百倍とみた。

参りました。

松本君もそうですが二宮君も“イノシシ7”ですよね。

ジャニーズカウントダウンの“イノシシ7”。

あれから月日は流れてどんぶらこ。

ここ!!

私が大野君以外でツボに入りまくった2つあるシーンの内の2つ目。

『“な~つかしいな~、お前!”の三宅パイセンにマニアック』!!

井ノ原先輩の背後からニョロ~ンと出て来る三宅先輩がもっすごラブリ~。

ほんでもって大爆笑。

どうにもこうにも面白い。

続く・・・・

 -------

 -------

少し前から風がえらい事になっているので雨戸を閉めました。

ゴーゴーゆうてます。

どちら様も台風11号にはくれぐれもお気を付け下さいましよ。

|

« V6兄さんと一緒に 2 | トップページ | V6兄さんと一緒に 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/60766926

この記事へのトラックバック一覧です: V6兄さんと一緒に 3:

« V6兄さんと一緒に 2 | トップページ | V6兄さんと一緒に 4 »