« Don't Rain On My Parade | トップページ | デネルツアーズ1日目 »

2015年6月22日 (月)

デネルツアーズ序章

薄毛なアノ人が「天気が悪いから出かけるのが億劫」と言うので、薄毛なアノ人が大好きなお寿司屋さんで仕事帰りにテイクアウトして家飲み。

11181204_407204999472310_3915911877

10458746_407204962805647_3200156296

10341486_407204952805648_5101656051

1476291_407204982805645_91901893785

Happy Father's Day!!

お父様、いつも有難うございます。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』にほんのり関係のあるお話をば。

ご興味の無い方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

半年ほど前の事じゃった。

アメリカでお世話になったお家のお嬢さんから「仲の良い友達が6月に日本に旅行で行くことになったからお勧めの場所があれば教えてあげて欲しい」とメールが届きました。

2週間程滞在して東京、福岡、熊本、長崎、広島、京都、奈良、山梨、などなどなどを巡る予定。

基本一人旅、広島でアラスカ州にいる友達夫婦(日本在住のいとこのベイビーシャワーに出席するため)と合流して京都は3人で観光するらしい。

3人共初めてのジャパーンで、「SushiとSashimiがどぉわい好き heart04」つって。

にゃるほど~。

そうや!!

京都は私が案内してあげよう!!

と、提案したならば、「ぜひに!」と返事がきたので早速 旅人J(男子・ユタ州在住)とメールのやり取りを開始。

文章、ながっ!!

読むのめんどくさっ!!

わたくし、「あいあむ え~っと、すちゅーでんと」でして、「え~っとはいらんよ」の英語力でおますのです。

余談ですがこのCMをご存知ですか!?

かなり前に流れていた英会話スクールのCMですが大好きなんですよ。

話を元に戻します。

長文が書けない。

文法が“???”。

読むのと話すのと耳から入ってくる分にはどうにか、うんにゃ、なんちゃってパワーを遺憾なく発揮してやりきれるんですがメールでは顔が見えない分、文章がメインざんしょ!?

正確を期する為にはゴッドの力を借りないと!!

ここで登場します、頼りになる助っ人。

ご主人の仕事の都合でヴェトナムに行ってしまった大野君ファンのお友達であるピンク部屋のCちゃん。

Cちゃんは英語がペラペラ。

読み書きも喋りも完璧。

旅人Jにしたためた私の適当且つ、関西弁丸出しの長文を的確に英訳してくれるCちゃんてばかっけ~!!

ニュアンスがばっちりなんです。

「こう言いたい、こう伝えたい」と思っている事をそのままペロッとまるっと英語にしてくれる先生に多大なる感謝。

天晴れな程に「そう、これ!」と納得しまくり。

先生、恐れ入りました。

マジで素敵 heart04

Cちゃんのいるヴェトナムに足を向けて寝れませんな。

どっちの方向に位置しているのか分からないからエアで留めておきます。

日本にいる間は可能な限りお寿司とお刺身を食したいそうな。

歴史的建造物や社寺仏閣を一つでも多く見て回りたい。

自分、折角京都に生まれ育ちながら、歴史も社寺仏閣もさして興味が無いもんですから、どこに何があるとかさっぱりなんですよねぇ~。

新撰組の誰それさん縁の地なんて「は?」ですよ。

先ず何に乗って行ったらいいのかが分からない。

「鞍馬って何電車? どっから乗んの?」てな感じ。

専門は夜のネオン街だし。

アルコールさえあればHappy超!な生き物だし。

他府県から遊びに来る友人たちの方がよっぽど詳しいとみた。

ま、なんとかなるやろ。

てな訳で、京都で4泊5日する内の2日間を丸々彼らに付き合う事にしました。

平日なのでまだお休みを取りやすいんです。

「かくかくしかじかでして・・・」と社長にお伺いを立てたならば、「よっしゃ、分かった! せっかく来はんねんから皆でお客さんをもてなしてあげよう! 驚きと喜びをプレゼントしよう! ルートは俺に任せとけ! 良かったら車も出してあげんで。 手が空いてる奴に運転させたらいいから。 晩飯に呼んだらええやん。 皆で宴会しよ!」ですって。

社長、あんたホントに良い人だ!!

伊達に運気が上がる(らしい)高級クリームを毎朝会社で顔に塗りたくってないな!!

そのせいでテカってますけども!!

営業の皆さんにも塗るように強要してますよね!!

N君が言ってましたよ。

「社長には内緒なんすけどね、アレ塗ると顔がヒリヒリするんすよね。 僕、皮膚がデリケートなんで」って heart04

お休みをもらうだけでも恐縮しまくりなのにハイヤー代わりに使ったり、晩御飯をご馳走になったりするなんて。

お気持ちだけ有り難く頂戴して丁重にお断りさせて頂きました。

「かくかくしかじかでして・・・」と社長の奥様に報告したら「遠慮しんと甘えといたらいいのに。 て言うか、私も一緒に観光に行きたい♪」ですってアゲイン。

マジっすか!?

驚きはこれでは済まなかったのです。

「子どもにゆったらな、娘も行きたいねんて」ですってアゲインのアゲイン。

しかも学校を休んで。

えーーーーーーーー!?

アンビリ~バ棒!!

ウケる!!

お腹痛いわ!!

断る理由が見つからなかったので二日目を奥様とお嬢様、プラス、時間を無駄にする事なくスムーズに移動できるようにと相葉君しか視界に入れない持病を持つ改め、東方○起のなんとか君に絶大なるLOVEになっちゃった6歳年下の友人エリンギにお願いして同行してもらう事になりました。

うぃ、エリンギは元バスガイドな~のです。

鳥取のはわい温泉に向かう道中で「皆さん、ハワイに行くのでパスポートをちゃんと持って来られましたか?」とお客さんに言ったらスルーされた経験があるそうな。

今回何度目かの「かくかくしかじかで、奥さんと娘さんも来はんねんかぁ」とエリンギに言ったら驚愕しておりやした。

一日目はぼっち案内。

どうしよ!!

ルートが全然分からん!!

各名所の距離感が掴めない!!

私でも行ける嵐山界隈と太秦映画村と錦市場で決まり♪

へへへっ。

太秦映画村なんて小学生ぶりですけど何か!?

たまたまその時のトークショーが火野正平さんでしたけれど!?

自称&言うのはタダってやつで、大和撫子Dはサインも握手もしてもらいましたけど!?

母の実家が太秦の近くでして、生前、祖父母は引退するまで駅前で散髪屋を営んでいたので撮影所の皆さんが仕事の合い間によく髪を切りに来ていたそうです。

時代劇が最盛期だった頃の古き良き時代。

そうそう、外国人旅行客が京都観光で好きな、興味のある、絶対行きたい場所の上位ってご存知ですか!?

私は王道の金閣寺や清水寺かと思っていたですけれど、ノンノンノン。

にゃんと!!

嵐山モンキーパークと伏見稲荷の赤い鳥居たち!!

どっちもほぼ登山ですやん!!

スニーカー持ってないし!!

梅雨のジメジメした時に無理!!

かういう旅人Jもモンキーパークと伏見稲荷が希望だったんですけれど、旅人M(女子)が「猿が怖いからイヤ~」で即却下。

可哀想な旅人J・・・・

でも命拾いしたわい。

世にも薄気味悪くゼーゼー言いながら山登りはちょっちね。

伏見稲荷も離れたところいあるから私が却下。

そこだけで半日要するし。

可哀想な旅人J・・・・

旅人Jは「修学院離宮に行ってみたいんだ」とメール。

なんじゃそりゃ!?

母に聞いたら宮内庁の管轄(京都ではここと桂離宮と御所がそう)との事で、事前に申し込んでおかないといけないらしい。

修学院離宮なんて初めて知ったわ!!

無知にもほどがある!!

3人のために早速ネットでチェケラッチョ。

あんれまっ!!

彼らが京都にいる間の定員が既にいっぱい!!

枠が後一人だけとか、なんとか行けそうな枠があっても参加者全員の身元を証明しないといけなかったので住所や生年月日やフルネームを尋ねている間にその枠もあっという間に終了。

修学院離宮、恐るべし・・・

一日中ぼっちだと淋しいから、この日のディナーにどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんに付き合ってもらう事に。

「私は貝になります。になってしまうけどええの?」と友人M。

またまたまた~♪

あんたユニオンジャックの国に1年?2年?ぐらい行ってたやん heart04

腕を磨きに修行してきたやん heart04

帰国前にヨーロッパを巡っててスペインで鞄を盗られたよね。

パスポートから何から一切合財パクられちゃったよね。

「なんかムカつくこと言われたら竹中直人みたいに首振って笑いながら悪口言おうな!」と約束。

旅人Jからメールがきました。

「ナガサキ さ~いこ~! フクオカでRAMENを食べる!」と。

楽しそうで何より。

福岡に関してはあちらにいらっしゃる大野君ファンのご友人にいろいろ伺って、情報を提供。

あーざっす!!

友人に恵まれ、会社の皆さんに良くして頂き、多くの方の協力を得て、「あいあむ え~っと、すちゅーでんと」な私は幸せ者です。

ありがたいこってす。

間も無くまだ見ぬ旅人J・旅人M・旅人Tと御対面。

ホテルのロビーで待ち合わせ。

出迎え用に“Mr.○○”と書いた紙を持って行こうかしら。

「旗とホイッスルは必要やろ?」とCちゃんが言うんですよ。

「衣装は? 黄色いスーツの上下に白手袋?」とも。

恥ずかしいわ!!

旗ね。

旗か。

芸術家の血が騒ぐな。

夜なべして作ろうかしらね。

お三方に少しでも京都を満喫してもらえますように。

デネルツアーズが大爆笑の珍道中になるのは間違いない。

ならないはずがない!!

汗と涙と青春の一ページを後日お届け致します!!

何かが違いますか!?

そうですか。

乞うご期待!!

|

« Don't Rain On My Parade | トップページ | デネルツアーズ1日目 »

コメント

◆みちのく☆小町さん◆

デネルツアーズめちゃくちゃ楽しかったです!
社長の奥さんがスパークしまくりで大爆笑の嵐でした。
奥様にはラテンの血が流れてるな、きっと。

私の英語はチョーーーーーなんちゃってですよ~♪
野生の勘&適当ぶりを遺憾なく発揮して喋るので向こうは「なんじゃこいつ?」に違いない。

『もっと英語漬け』ってCMでもやってましたよね?
タイトルに聞き覚えがあります。
レベルアップ目指して下さい♪


投稿: デネル→みちのく☆小町さん | 2015年6月27日 (土) 14:55

デネルさん、みなさんこんにちはhappy01
デネルツアーズ楽しそうですねshine

最近片付けをしていて、任天●のゲーム「もっと英語漬け」なるものを発掘したのでやり始めております。レベルはローマ字が書ける程度…
デネルさんの海外旅行話などを聞くと、すごいなと感心しておりましたが、ご友人も英語が堪能な方がいらっしゃって羨ましいsign01

続きの記事、楽しみにしておりますclover

投稿: みちのく☆小町 | 2015年6月26日 (金) 16:08

◆ゆきんこさん◆

ご無沙汰しております!
愉快な仲間たちは多才なんですよ。
私は無芸ですが。

ゆきんこさんもバスガイドでいらっしゃる??

投稿: デネル→ゆきんこさん | 2015年6月24日 (水) 09:23

デネルさん、お久しぶりです。

めちゃくちゃ楽しそう!
めいっぱい楽しむデネルさんのお仲間たちがどんな風に旅人さん達を楽しませるのか、すんごい楽しみです。
デネルさんのお友達は多才揃いですね。
まあ、エリンギさんは元バスガイドと!
お顔も存じ上げませんが、勝手に親近感〜

後日談を楽しみにしています。

投稿: ゆきんこ | 2015年6月22日 (月) 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/60463083

この記事へのトラックバック一覧です: デネルツアーズ序章:

« Don't Rain On My Parade | トップページ | デネルツアーズ1日目 »