« Dの四方山話 | トップページ | Sin City篇 »

2015年3月 7日 (土)

天使の街篇

鹿児島にいる叔母がいろいろ送ってくれました。

和菓子はあまり得意ではないんですが、真ん中が絶品!!

Img_1765

餡子が苦手でも丸々一個食べられた!!

お~いすぅい~!!

黒糖を使った仲良し三兄弟だそうで、これは次男の“栗黒丸”くん。

へぇ~。

ほぉ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐の『嵐にしやがれ』の感想文をば。

にゃんと、1月10日に放送された東山先輩の回から未視聴。

再生し~ましょ♪

と、思いきや!!

『嵐の休日 大野&松本君 IN ロス&ラスベガス』(HDDの録画画面に出る)ってか!?

な~にぃ~!?

てな訳で、すっ飛ばしてこの回を先にウキウキウォッチング。

ラスベガスと聞いて必ず思い出す歌、それは、notes ビバ~ ラ~スベガ~ス notesっつう曲。

キーボートを打つ今もこのフレーズをエンドレスで歌う淑女D。

あんれまっ!!

冒頭で大野君の「やめろよ」後ぐらいから微かに流れている歌がまさにそれ!!

うぃ、スポンサー名が告げられているシーン。

これ!!

はて!?

誰の歌だろう!?

デネル.comしてきました。

エルヴィス・プレスリー氏!!

マジでかーーーーーー!!

notes ビバ~ ラ~スベガ~ス notesっつう曲は以前から知っておったんですが、まさかプレスリー氏だったとは。

自分、ファンでもなんでもないのにメンフィスにあるグレースランドに行った事がありやす。

なんとかっちゅうスタジオにも。

ひゃひゃ。

タイトルはその名も『VIVA LAS VEGAS』。

プレスリー氏だったのねぇ~。

また一つ知識が増えたぞ。

いかん、いきなり持病の“話が脱線しまくり病”が。

『嵐にしやがれ!緊急特別企画 嵐の休日 in ロス&ベガス 密着スペシャル第2弾』

松本君と大野君はロサンゼルスとラスベガスに行っていた。

「まずは、ろさんぜるふ、篇です、どうぞ!」がかばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

櫻井君、笑い皺が増えるので「いけたね、よく!」は何卒。

私も思いました。

助手席じゃないんだ、と。

車中で「あ~、ねむっ」の後の大野君が顔に手を当てる仕草を見て笑いながら楽しそうに口々に話すスタジオの皆さんにほっこり。

アレが出たら「出た! これダメだよ!」で、「得意技!」で、「これ出たらもうダメだ」で、「超アウトだよ」か。

そうか、そうか。

眠い時に出る大野君の仕草が直ぐに分かる。

愛ですにょ heart04

嗚呼、デヘ~。

顔に当てる手がいと美しい。

大野君は骨格美人でもあり、筋肉美人でもあり、関節美人でもあり。

「そう、Mr.Jのスニーカー選びは、ロスでもフィーリング」のナレーションとハワイの時と同じBGMに爆笑。

方や大野君は「リーダーのスニーカー選びは、親まかせ」

「自分では、何を選んでいいか分からない。 だから、この店が全然、面白くな~い」がウケる!!

「靴はねぇ、親が買ってる」の甘い声にキューーーーン。

確かネットでも靴を買っているんですよね!?

大野君が行ったら喜ぶ所とは?

“虫の息”はやめたげてーーーーーー!!

でも面白い!!

一回目の「おじいちゃん」呼び近辺でおでこに左手を軽く当てる動きに惚れて惚れて惚れまくり。

大野君、痰が絡んでますから!!

カメラが回っていようがなかろうが常にFREESTYLEなあいつ、大野智。

『マイケル・ジャクソン記念講堂』か。

“本場のMJ”と“我らがMJ”と“寝起きのおじいちゃん”に鼻息も荒くフンガーッ!!

笑い過ぎてお腹が痛いわ!!

皺もまた増えた!!

上手い!!

座布団32枚!!

櫻井君、小窓のYOUの目がセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形 ( ← 勝手に命名しております )になってまっせ♪

大野君が“本場のMJ”の曲で一番好きなのは『Smooth Crimnal』。

何気に口ずさむ大野君に心の臓がどえらい事に。

お揃いで「アーオ!」がよろしいなぁ~ heart04

松本君が好きなのは『Billie Jean』。

イダダダダッ・・・・

ニコニコ笑いながら楽しそうに歌い出す大野君の「ちゃちゃらちゃら~ ちゃーちゃー はりゃ ぼーじゃす べー」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

歌詞は違えどメロディーはそのまま。

多分。

可笑しいやら感心するわで大忙しですよ、全く。

こめかみをグーでグリングリンしてやりたい3月の夜。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

そら松本君も爆笑しますわ。

そらそら櫻井君も「これテレビ出していいの?」と言いますわ。

大野智、あ、さ~いこ~!!

今度は「むね~ むの~ むま~い」きゃい!!

そんなに楽しそうに歌われた日にゃ~、なんのこっちゃさっぱりでも無問題!!

寧ろウエルカム!!

『“むね~ むの~ むま~い”な智にマニアック』!!

で、この歌詞の曲ってなに!?

『Billie Jean』すか!?

数年前にホットドックの『PINK'S』に行った事がある!!

高カロリー万歳!!

松本君のオーダーが通らなかった。

チリドッグとチーズドッグのはずがお姉さんは「チリドッグとチリチーズドッグ」と答えていますもんね。

ここら辺で流れているセクスィ~な歌声はBruno Marsさんとみた。

松本君の「カニクリームコロッケ」を受けて、「へぇ~、へへははははっ! 可愛いねぇ~、今の」にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

あの優しい笑顔、あの優しい眼差し、あの優しい声、あの、あの、あの、あの、え~い、「へぇ~、へへははははっ! 可愛いねぇ~、今の」にまつわるエトセトラに絶大なるLOVEっす!!

ウッス!!

底無しに甘~い。

ほんでもって男前。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

松本君の交友関係を質問する大野君がいとラブリ~。

「その飲み屋どこ?」が可愛いったらありゃしない。

今度はアンティークショップにレッツらゴ~。

「気に入ってるから、彼」が猛烈にかっけぇ~!!

五臓六腑に染み渡る声ざます。

松本君、不思議ちゃん発言の「高床式だっていうところがいいよね」はもう。

大爆笑!!

松本君の「これは?これは?」攻撃に「なんでも言うのやめてくれる?」に胸の鼓動は高まるばかり。

バスタブ?にやっぱり笑い皺がツツツツツー。

わたくし、貝全般が大好きなんですけれど、牡蠣だけはダメなんですよ。

過去に数回食した事がありますが、いずれも速攻で上から下からでそりゃ~もう。

以来、牡蠣には手を出さない。

乗り換えの時間でロサンゼルスを3時間満喫し、その足でラスベガス。

夜はショー。

強行軍ですね。

二宮君と相葉君が速攻で大野君を。

疑われている!!

居眠りしたと思われている!!

笑い皺がーーーーー!!

「あ、でもね、寝なかった」の声が渋い。

二宮君の「30幾つの男が、ショーを寝なかったで“お~”て。 甘やかされ過ぎでしょ、どう考えても!」に抱腹絶倒。

ま、ま、ま、確かにね。

でも大野君だからいいのであ~る。

ペコリと「ありがとうございます」に今宵何度目かのキュンタイム。

「はい、ただね、変なガイドに捕まっちゃったんだよ。 ずっと翻弄されてましたよ、私」ってか?

櫻井君の「変なガイドやめて~!」な突っ込みがブラボ~!!

さすがは浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )!!

ラスベガス篇に続く。

|

« Dの四方山話 | トップページ | Sin City篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/59172251

この記事へのトラックバック一覧です: 天使の街篇:

« Dの四方山話 | トップページ | Sin City篇 »