« 第65回 紅白歌合戦 1 | トップページ | 第65回 紅白歌合戦 3 »

2015年1月 5日 (月)

第65回 紅白歌合戦 2

ほんの数年前まで“をけら詣り”=“初詣”だと思っていた私。

どこの社寺仏閣に詣でても同じ意味だとばかり。

京都って奥が深い。

2015年の幕が明けた元旦の深夜に“をけら詣り”に行ってきました。

うちには おくどさんが無いので火縄は買っていませんが。

Img_1682

絵馬に願い事を書く!!

大切な人たちの健康祈願と、ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫(14歳)の長寿と、もちのろんで嵐のコンサートチケット当選。

Img_1685

おみくじを引く!!

Img_1688_2

『凶』てーーーーーー!!

ま、ま、ま、まあええわい。

どんどん上向くはず。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が大役を務めた『第65回 NHK紅白歌合戦』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

~歌おう。 おおみそかは全員参加で~

今日は持病の“話が脱線しまくり病”は出さない!!

多分・・・・

妖怪ウォッチの皆さんと再びコラボ。

あんれまっ!!

翔ニャン、潤ニャン、相ニャン、にのニャン、大野さん!!

でアラシニャン!!

へぇ~。

ほぉ~。

嵐さんのメンバーカラーの猫?ですが、普段から彼らはこの色なんでしょうかね。

紅白仕様なのか!?

ま、いっか。

よっ!!

本家の『A・RA・SHI』!!

やっぱりこの衣装がす、す、す、好き heart04

ポケットチーフの色がメンバーカラーってのが素敵。

私の勝手なイメージでスーツの柄はローラ アシュレイの世界。

壁紙とか、服の生地とか、クッションとか、ベッドカバーとか、とか、とか。

甘すぎず、辛すぎず、洗練されていて上品。

と言いながらローラ アシュレイには全然詳しくないんですけれども。

ひゃひゃ。

階段の上から登場する嵐さんがめちゃくちゃ男前!!

かっけぇ~!!

登場の仕方は全然異なりますが、記念すべき第1回目の紅白がふと脳裏を過りました。

伸びやかな「プル~~~ハッ!」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「ウォ~イェ~~~~!」も然り。

大野君の声は媚薬。

酔いしれまくり。

大野さんのほっぺたをプニュプニュする大野君にデヘデヘ皺が何本も。

相ニャンをギューーーーな相葉君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『ゲラゲラポーのうた』は『ようかい体操第一』と同じようにアニメ絡みですか!?

よく分からんちん。

☆×□△$◇・・・・

やられた・・・・

坂本冬美さんの登場がちょっと遅れて、坂本さんが現れて、目が合って、ニシッっつうか、ニコッっつか、ふんわり笑う大野君にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

目尻がキュッと下がってあの笑顔。

坂本さんの登場の前に横を向いて立っている大野君は爆裂に男前なんですけれど、その直後にあんな風に微笑まれた日にゃ~、オエッ。

血圧が上がる!!

エラ呼吸になる!!

爆裂に男前な大野君も甘い笑顔の大野君も絶大なるLOVE。

『男前な立ち姿&横顔と甘い笑顔の智にマニアック』っす!!

ウッス!!

ピンポイントでリピートする手が止まりませんにょ。

大野智、どうしてくれよう・・・・

「あの、大根はなんなの、かな?」の声がトロットロ。

日本エレキテル連合さんのおな~り~!!

「いやーやーやー、本番中だからぁ、あんまり関係ない人 入ってきたら、ダメよぉ! あ、ダメダメ!でしょ」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

額に『肉』、もしくは『酒』と書いた鳩を見かけられた際にはうちに帰るように言ってやって下さい。

水の代わりにビールを与えて頂けると喜びます。

「ダメよ! あ、ダメダメ!」がええ声!!

可笑しさの中に香り立つ色香がチラリズム。

罪作り過ぎる!!

櫻: やっちゃうの? あなたもやっちゃうのね?

大: やりたくなっちゃって。

か。

よろしいなぁ~heart04

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のやり取りにTPOを無視していつでもどこでも弱いワタス。

「やりたくなっちゃって」な大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

細貝さん(キャラクター名が分からなかったので調べました)の「でもあの、これを機に、もう、私たちのもの、ってゆっても、いいじゃ、ないのぉ~」を体を斜めにしつつ、マイクを持ちつつ、口がちょっち開きつつ、楽しそうに眺める大野君に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

なんてラブリ~なんざんしょ。

しかも腹立たしいまでに麗しいときている。

けしからん!!

森さんの「ダメよ、ダメダメ!」を受けてとびきりの笑顔。

かぁ~、憎い!!

卓袱台をひっくり返したい!!

キーーーーーッ!!

もののけ街道まっしぐらですよ、全く。

森さんの歌の合間の大野君と朱美ちゃんと細貝さんに笑い皺がツツツツツー。

朱美ちゃんを指す右手に胸の鼓動は高まるばかり。

キュッと反った親指よし、甲に浮く血管よし、すっとした人さし指よし、MP関節よし、よし、よし、よし。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

ひょうきんな表情がさすが。

稀代のエンターテイナーだわい。

V6兄さん、初紅白!!

めでたい!!

勉強不足でごめんなさいましよ。

デビュー前にV6兄さんのバックで踊っていたのって主に嵐の面々?

エイトの皆さんは違う??

嵐さんは司会席でリズムに乗って手を振って、最後は一緒にステージに。

おっちゃんは感動した!!

『WAになっておどろう』、ダンケシェ~ン!!

中間投票の結果は白組が優勢 heart04

このまま前半戦が終わるのかと思いきや、大野君が拍手をしながら横に移動。

吉高さんの背後で暫しステイ。

モニター?を確認しているちっく。

マイクを手に口が“イーッ”の形。

この時の大野君がメガトン級にチャ~ミング。

そして可憐。

なんや、なんや!?

何が始まるざます!?

櫻井君が大野君の背中に手を当てて静かに誘導。

いかん、またもののけ指数が・・・・

櫻井君、ちょっとよろしくて!?

かっけぇ~!!

惚れた!!

一連の流れがジェントルマン!!

浪花節夫婦、あ、さ~いこ~!!

イダダダダッ・・・・

ちびる・・・・

朱美ちゃんと大野君と細貝さんトリオの「ダメよ~、ダメダメ~」に腹筋が鍛えられる!!

でも全然痩せないけど!!

ごっつぁんです!!

朱美ちゃんと細貝さんに挟まれて、まさかのセンター。

違和感が無い。

ウケる!!

後半戦が始まって直ぐの衣装が猛烈に麗しい。

仕立ての良い黒スーツに身を包んだ大野君に動悸・息切れ・眩暈でございやす。

求心を所望致しまする。

ついでに養命酒も。

黒スーツに加え、首にふんわり巻かれたストールと胸元の羽根コサージュが大野君の端正な顔立ちを一層際立てておりますにょ。

あ~、悩む・・・・

ローラ アシュレイスーツ ( ← 勝手に命名しております )か黒スーツか・・・・

ローラスーツはより別嬪さんで柔らかい雰囲気に。

黒スーツははより男前で大人の色気がフワ~ン。

甲乙付け難い。

樽美酒さんの丸刈りにあんれまっ!!

大野君の「マジだったな・・・」の声だけで大好物の芋焼酎ロックは飲めそうな勢いです。

水森さんの衣装?に「ちょっと見えちゃった heart04」の声でもう2杯。

長瀬先輩の「そして! 関ジャニ、嵐、V6! YOUたち こっち来ちゃいなよ」にテンションがグインと急上昇。

ワタスも一緒に歌う!!

踊る!!

notes き~みが~ きみが~!

『LOVE YOU ONLY』、めちゃくちゃ楽しい!!

「こ~れは~ デートな~のか~」からのV6兄さんと関ジャニさんと嵐さんの一体感が半端じゃない。

松岡先輩の後ろでエアドラムをする相葉君と大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい1月の夜。

TOKIO兄さんは場の盛り上げ方が素晴らしいですね。

客席や審査員の皆さんも巻き込で一つになる。

20周年おめでとうございます!!

イディナ・メンゼルさん、待ってました!!

嵐さんのパフォーマンスと同じぐらい楽しみにしていたのがメンゼルさんの『Let It Go』な~のです。

エルサーーーー!!

うんにゃ、レイチェルのママーーーー!!

ドラマ『glee』ファンにとって、メンゼルさんはエルサの声よりもレイチェルのママとしての印象の方が強いのではなかろうか!?

ミュージカルファンには演目それぞれの役柄でしょうね。

レイチェルのママが『glee』内で披露した楽曲で、私の中でどぉわい好きな歌が幾つかあるんですが、語り出したら朝まで生テレビになるので止めておきます。

ニューヨークのメンゼルさんが「夏に初めて日本に行きますが皆さんに逢えるのが待ちきれません」と仰っていましたが、にゃんと、わたくし、彼女のコンサートに行くんです♪

うぃ、大阪。

チケット獲ったどーーーーー!!

ヤッター、ヤッター、ヤッターマン!!

『アナと雪の女王』がスマッシュヒットした日本で、悔しくも残念ながらメンゼルさんの知名度があまり高くない日本で、この機会を逃したら多分もう無いだろうなと思った次第です。

彼女の歌声を一度生でじっくり聴いてみたかったから『アナと雪の女王』様々な出寝之助。

『Let It Go』のイントロにジ~ン・・・・

はて!?

日本語訳が変だぞ!?

英語の歌詞と全然違う。

と思ったらがっつり『ありのままで』版か。

へぇ~。

ほぉ~。

メンゼル姐さん、圧巻の歌声!!

チョーーーー鳥肌!!

ブラボ~!!

姐さんが神田さんと「ありの~ ままの~」つって。

「すこ~しも寒くないわ」ですって、奥さん!!

凄い!!

松田聖子さんの涙にもらい泣き。

鼻水と涙がゴーーーーッ。

『Let It Go』の余韻に浸りまくりです。

感動・・・・

ピク○ー・ディズ○ーから大野君に声のオファーが来ないかな。

「オーディションを受けてみない?」とかなんとか。

歌が沢山ある作品がいいな。

念ずれば花開く。

願いが叶うその日まで、わたしゃここで呪文のように世にも薄気味悪く唱え続けるとしよう。

続く・・・・

|

« 第65回 紅白歌合戦 1 | トップページ | 第65回 紅白歌合戦 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58471714

この記事へのトラックバック一覧です: 第65回 紅白歌合戦 2:

« 第65回 紅白歌合戦 1 | トップページ | 第65回 紅白歌合戦 3 »