« ピンクより猫より愛を込めて | トップページ | THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑦ »

2014年12月 7日 (日)

THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑥

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達である白い部屋Eちゃん、東京から出張でいらしたBちゃんと数日前に行ったお店。

焼酎ロックを頼んだら焼酎がたっぷりぷり。

ディープな○○駅界隈バンザイ!!

Img_1553

庶民の味方、おばんざいを始めとするお料理はどれも凄く美味しいのです。

Img_1550

Img_1552

Fullsizerender

Fullsizerender_1

Img_1554

デネルでございます。

本日は11月27日に大阪ドームで開催された嵐さんのコンサート、『ARASHI LIVE TOUR 2014THE DIGITALIAN』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

厄介な持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

「ノー! ネタバレ禁止!」な方は今すぐ回れ右をして出口へと急ぎ下さい。

◆TRAP◆

~メインステージにて~

キターーーーーーーッ!!

アルバムの中で『Tell me why』と『TRAP』がワンツーフィニッシュで大好き!!

メインステージ後方から炎が幾筋もボワーーーーッ。

ボワワワワーーーッ。

躍動感があって、畳み掛けるようなダンスなんです。

スリリングでハラハラドキドキ。

「誰かに追いかけられてるんちゃうの?」な勢い。

ほんでもって嵐さんにしては珍しく、 もっすご男臭いダンス。

「大野君をガン見!」のまま、「櫻井君をガン見!」なナメタケに「エグザイ○みたいじゃない?」つって。

立ち上がる炎、黒を基調とした衣装、男らしいダンス、どこか怪しげな雰囲気がチキショ~、だぁ~、フンガッー!!

マジでガチで格好いい!!

爆裂にセクスィ~!!

膨らんだ鼻の穴が元に戻らん!!

あらゆる要素がギュッと詰まった魅惑のハーモニー。

惚れて惚れて惚れまくりでございやす。

『TRAPの嵐にマニアック!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロでの軽やかなステップに店長さま、今宵は紹興酒ホットでよろしくどうぞ。

大野君のダンスに濁音は存在しな~い。

嗚呼、うっとり。

遂にやって参りました。

何がって!?

D的予想、大野君による振付けソングの2曲目の発表です。

1曲目はオープニングの『Asterisk』。

全体を通じて「大野君の振付けか?」と感じた楽曲が幾つかあったんですけれど、flair flair flair な閃きっつうか、直感が半端じゃなかったのが この『TRAP』なんですよねぇ~。

予め分かっている『Zero-G』と『Bittersweet』はもちのろんで除外。

雑誌等で何曲振付けしたのか、タイトルの発表は一切目にしていませんので、全部で何曲なのか、どの歌なのか私にはI have no ideaざます。

もしも2曲なら『Asterisk』と『TRAP』!!

1曲だけなら『TRAP』でファイナルアンサー!!

名探偵Dの推理やいかに!?

「大野君の振付けにしては がっつり過ぎる?」なダンスなんですが、良い意味でとても攻撃的。

“攻めて攻めて攻めて!”なダンス。

わたくしのどこまでもあてにならないシックスセンスがピンときたのです。

「TRAPに違いない!」と。

それにしても『TRAP』、素敵 heart04

ブラボ~!!

◆Troublemaker◆

テクノっぽいアレンジで楽しさが倍!!

大野君はブルーのロングコートを着て向こう側の通路に。

パンツは『TRAP』と同じ仕様。

重いファンライトを置いて踊る!!

メモ帳は股に挟む!!

◆Lucky Man◆

踊る!!

この曲もかなりアレンジされていました。

どこまでも伸びやかな「こ~ったえぇ~~がぁ~~~~」は無しの方向。

残念無念。

待望の「みぃ~らいぃ~わぁ~~~」に あんれまっ!!

大野君の歌声じゃない!!

姿が見えない!!

いつの間に!?

いずこへ~~~~~!?

大野君を見失うなんてマニアの風上にも置けん!!

私のアホ~!!

最後は櫻井君の「大阪Screaaaaaam!!!!」で締め。

『Lucky Man』が終わって、メインステージの向こう側にポツンと浮かび上がる一つのシルエット。

そのシルエットは私の席からはしゃがみながら、丸まっているように見えたんですが、見間違いだったらごめんあそばせ。

シルエットは大野君だった!!

ファンライトが一斉に消えて真っ暗に。

すると・・・・

大野君が指で空をポロロンと弾くと水が流れ落ちるような音が。

ほぉ~~~。

美しい!!

指の動きに連動して水の音がするんですよ、奥さん!!

次は松本君の登場。

松本君が空でピアノを弾いたらピアノのような音が。

水とピアノが共鳴し合う。

二宮君が登場して、空で弦を弾いたらをギターのような音が。

相葉君が登場して、う~ん、これが最後まで何を例えているか分からず。

あれ!?

櫻井君はどこで登場したんだろう!?

櫻井君は“ドンドン”と空で拳を叩くとドラムのような音が。

櫻井君が客席にヒュン!と手を向けたなら、そのブロックのファンライトが真っ赤に染まった!!

凄い!!

暗がりの中で櫻井君のエア“ドンドンドン”の手の動きに合わせて、バラバラにいた所から一箇所に集まるのです。

5人の音が一つになって、美しいハーモニーを奏でる。

猛烈に感動・・・・

静寂の中で聞こえてくるのは5つの音色だけ。

ファンライトが効果的なんですよ。

メンバーカラーの5色が次々に変わり続けるのです。

大野君の衣装はラメラメシルバーのような、白のような、タイトなジャケットとパンツ。

ピッチリ最高!!

ありがとう、ピッチリ!!

VIVA、ピッチリ!!

ジャケットの袖が肘ぐらいまでなので、手首から肘にかけて貼られている縦長の心拍数測定器が世界丸見え。

これで心拍数が分かるのか。

へぇ~。

ほぉ~。

にゃるほど~。

文明開化の音がする。

◆Hope in the darkness◆

~メインステージにて~

うぉーーーーーーー!!

そうくるか!!

素晴らしい!!

感動的だったのが手でございやす。

水の音を奏でていた時と同じで手がポロロン。

ずっとポロロン。

踊りながらポロロン。

うぃ、4名様も。

『Hope in the darkness』の至極の演出にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

サビ後ぐらいからムービングステージ。

この曲だったか、次の曲だったかで、背中に付いていたチューブみたいなのをガッ!と外してポイッ!な大野君が絶好調超!で麗しく、且つ、男前でおました。

◆Zero-G◆

~ムービングステージが上に上に~

残念ながらメモ書きの文字がペロッとまるっと解読不能です。

「Oh Shake it~ の腰つき色っぽい heart04」と「アレンジ」と「ジャンプ」と「特効ドーーーーン!」だけ読めた!!

ひゃひゃ。

特効ドーーーーン!アゲインで5名様は奈落に向かってジャンプ。

消えた!!

メインステージのスクリーンに映し出される時計の針が3分からカウントダウンを始めます。

最新のシングル『誰も知らない』からの~、『GUTS!』、『Bittersweet』ときて、時間を遡って歴代シングルのジャケット写真がヒュンヒュン。

時計もヒュンヒュン。

◆A・RA・SHI◆

メインステージのスクリーンには『A・RA・SHI』のPVがドドンッ!!

これより以下の楽曲でも各PVが流れます。

ほんでもって歌はショートver.です。

メドレー的な!?

嵐さんはと言うと・・・・

ドドドドびっくり!!

コンサートツアー『Popcorn』を上回る気球で登場!!

今回は二手に分かれて。

大野君と松本君がこちら側から。

テンションが上がる!!

毛穴が広がる!!

大野君くーーーーーん!!

気球の側面も底面も気球に乗っているメンバーに縁の写真がプリントされていました。

大野君の気球は四角だったので私の席からは底をひたすらウキウキウォッチング。

ツアーのロゴあり、笑顔あり、お澄ましさんあり、男前あり、おバカ de ラブリ~あり、り、り、り。

ムフ~ン heart04

◆SUNRISE日本◆

ファンライトを置いて踊る!!

◆君のために僕がいる◆

踊る!!

気球はまだまだ高く上がる!!

「上の席の皆さんにもより近く!」な嵐さんなりの優しさと心遣いとナイスな心意気が伝わってきた演出に朝まで乾杯。

松: お陰様で僕たち、15周年を迎えました!

おめでと~!!

ありがと~!!

◆a Day in Our Life◆

大野君の気球が真上!!

大野くーーーーーん!!

Way!

上!

ねぇ!

Someday!!

◆言葉より大切なもの◆

き~り~とった~ メロディー」で絶大なるLOVEな小さい“”が聞こえたよ、ワッショ~イ!!

いやっふ~!!

今日の太字は2つ。

『智の小さい“ん”にマニアック』っす!!

ウッス!!

自分、いつでもどこでもTPOを無視してDIVA3104の歌い出し直前の小さい“”に弱いもので。

大: ここには~?

客席: あるからーーーーーー!!

◆サクラ咲ケ◆

踊る!!

二の腕が震えるけど気にしない!!

ブンブン振る!!

大野君は一人乗りトロッコでバックステージに。

◆Love so sweet◆

踊る!!

◆Happiness◆

踊らずにはいられない!

◆One Love◆

相葉君が我々のすぐ近くの“⇒”型ステージに。

相葉ちゃーーーーーーん!!

足、ながっ!!

顔、ちっさ!!

かっちょい~!!

やっぱりね、私はThe Aiba Road ( ← 勝手に命名しております )の女。

相葉君が通る道とか、相葉君が止まる花道とか、相葉君が目の前!なステージとかの遭遇が高確率なんですよ。

これってアレきゃい!?

“運命”と書いて“さだめ”と読む!?

そうに違いない。

松本君のソロ「100年先も~」で相葉君の周りからグリーンのキラキラが一斉にヒューーーーーン!!

いとロマンティック heart04

煌びやかでシャイニーで綺麗なグリーンに嗚呼、うっとり。

申し遅れました、わたくし、この世で最も愛する色がグリーンなんです。

うぃ、相葉君のイヤーモニターになりたいぐらいに。

続く・・・・

|

« ピンクより猫より愛を込めて | トップページ | THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑦ »

コメント

◆ツヨママさん◆

ですですです、うずらの卵がてんこ盛りなんです。
これめちゃくちゃ美味しかったんですよ。

私はまだ予告?を観れていないので詳細は分かりませんが、堂○さんがゲストで登場すると大野君ファンのお友達から知らせが届きました。
キンキさんファンでもいらっしゃるツヨママさんにとっては待ちに待った朗報ですよね。
おめでとーございます!
オンエアの日は過呼吸に気をつけて!!


投稿: デネル→ツヨママさん | 2014年12月 8日 (月) 13:12

お料理美味しそうですね。焼酎の下のお料理は
里芋?ウズラ?かき揚げは?っといろいろ
聞きたいんですが、私にとって素晴らしい事が
今度の、嵐にしゃがれで…
そう、K.KのT君がゲストなんです。
私にとっては、盆と正月とクリスマスと諸々
花火でも打ち上げたい気分です。
TVの前で、冷静でいられるか?
目が二つじゃ足りない。
今から凄く楽しみです。

投稿: ツヨママ | 2014年12月 7日 (日) 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58176967

この記事へのトラックバック一覧です: THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑥:

« ピンクより猫より愛を込めて | トップページ | THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑦ »