« ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく | トップページ | ピンクより猫より愛を込めて »

2014年12月 5日 (金)

THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑤

相次いだ健さんと文太さんの訃報。

私の中のNo.1邦画は不動で『幸福の黄色いハンカチ』なんです。

うんと前にテレビで放送されたのを観てから変わらず ずっと大好きな作品。

あ、『男はつらいよ』の寅さんは別格です。

私の永遠のヒーロー、寅さんは殿堂入りを果たしているのでノーカウント。

話を『幸福の黄色いハンカチ』に戻します。

「金八先生、若いな!」と言う印象が強いんですが、健さんがねぇ。

何も悪くないのに服役してねぇ。

出所して、金八先生とSKⅡの桃井さんカップルとひょんな事から出逢い、一緒に旅をして、ある場所を目指すわけです。

グォーーーーーーッ・・・・

奥さん役の倍賞さんにこれまたウォーーーーン。

最後のシーンで鼻水と涙がどんぶらこ。

感動・・・・

アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君のドラマ『流星の絆』の最終回で、この映画へのオマージュと申しましょうか、あれがあーなってこーなって。

大爆笑でございやした。

文太さんは『トラック野郎』シリーズっす!!

ウッス!!

父が好きでテレビで放送される度に付き合って観ていましたが、文太アニキが情に脆くて実直で、ほんのりおバカで素敵なんですよ。

お二人のご冥福をお祈り申し上げます。

デネルでございます。

本日は11月27日に大阪ドームで開催された嵐さんのコンサート、『ARASHI LIVE TOUR 2014THE DIGITALIAN』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

厄介な持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

「ノー! ネタバレ禁止!」な方は今すぐ回れ右をして出口へと急ぎ下さい。

◆One Step◆

大野君と相葉君の乗ったフロートがこちら側の外周をやって来た!!

うぉーーーーー!!

肉眼でバッチリ!!

よっ!!

男前!!

○☆×※$◇・・・・

○☆×※$◇・・・・

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

いかん、まともに息ができなひ・・・・

エラ呼吸になる・・・・

フロートが目の前で止まったよ、ワッショ~イ!!

ナメタケと協力して懐かしのアレを出しました。

“アレ”それすなわち、人生で初めて作ったうちわ。

ジャジャ~ン♪

Img_1549

咄嗟の事に手に持つ順番がバラバラであたふたするDとN。

ウケる!!

大野くーーーーーーーん!!

うっとり。

美しいって罪。

ほんでもって客席に向ける笑顔がとてつもなくスウィ~ト。

大野君はブルーのタイトなジャケット、鯖色パンツ。

それにしても麗しいにょ~。

大野君、言わせろ。

底無しに罪作り!!

かなり長い間、我々の目の前でフロートが止まっておりまして、そりゃ~、もう heart04

残念ながらうちわには気付いてもらえませんでしたが猛烈に別嬪さんな大野君を“すぐそこ!”の距離で長時間 愛でられたので無問題。

しまった!!

大野君のグッドルッキングぶりにやられて、ペロッとまるっと惚れ込んでいる魅惑のフェイク、notes う~~~~いぇ~~~~~ notesの記憶があまり無い!!

舞い上がりまくってしまいました。

大野くーーーーーーん!!

◆Oh Yeah!◆

踊る!!

ファンライトが重いから椅子に置く!!

メモ帳を股に挟みながら踊る!!

ふふふっ。

大野君と相葉君の乗ったフロートは遠くに。

◆ジュニアの皆さんの紹介◆

◆ハダシの未来◆

踊る!!

ファンライトは放置!!

久しぶりだったからいきなり両腕を上げてしまった!!

ま、いっか。

最後の「コトバじゃなくて ~」はもちのろんで最後に手を上げる。

ムフ~ン heart04

◆Love Wonderland◆

???

はて!?

この曲なに!?

福岡初日に行ってきたBちゃんにこの前 会った時に聞いたら『GUTS!』のカップリングだそうな。

マジか!!

私のウォークマンは一度も流してくれた事が無い!!

メモ帳には「フェイクちょーーーーーセクシー」、「ダンスがどこか昭和、可愛い♪」と書いていました。

そうそう、初日だけなのか、福岡全編なのか分かりませんが、福岡と大阪とではセットリストが変わっていたんですよ。

Bちゃんの福岡版と私の大阪版を比べてびっくり。

ソロの順番も全然違うし、曲もあれを抜いて、これを入れてってな感じ。

へぇ~。

ほぉ~。

ステージの構成やセットリストをガラッと変えて短期間で完璧に仕上げる嵐さんてば凄い!!

また惚れ直した!!

◆MC◆

順番を変えて先にしたため済み。

MC1

MC2

◆マイガール◆

~ムービングステージにて~

相葉君のドラマ『マイガール』の主題歌なので、会場中がグリーンの光の渦に。

綺麗だ・・・・

ええ歌や・・・・

猛烈にジ~ン・・・・

大野君はこちら側のムービングステージ端。

『マイガール』はアレンジされていました。

ハワイアンver.のような、そうでないような。

◆メリークリスマス ~二宮君ソロ~◆

~メインステージにて~

二宮君はお洒落なサンタクロースちっくな衣装。

ギター。

あんれまっ!!

ファンライトが黄色に一斉に変わった!!

しかも途中からクリスマス仕様で緑と赤がブロックごとでチカチカ!!

ファンライト、なんちゅう優れ物。

参りました。

◆STAY GOLD ~松本君ソロ~◆

ファンライトは紫に。

背中がチラリズムなシャツ。

◆Imaging Crazy◆

~メインステージにて~

キターーーーーッ!!

血圧が上がる!!

ジュニアのバックダンサーさん4人。

黒を基調にしたジャケットとパンツに白いラインが数本あり。

そして!!

なんと、なんと、嗚呼、なんと!!

ヘッドセットじゃなくてハンドマイク!!

生歌!!

絶対 生歌!!

アルバムと声が違うもん!!

ダンスはいつものソロより抑えめなんですけれど、相変わらず指先&爪先にまで神経が行き届いておるのです。

細やかな動きで匠の技。

大野君のダンスに濁音は存在しな~い。

溜息の嵐。

爆裂にセクスィ~な「Oh~、Stop」に鳥肌がゾゾゾゾッ。

もののけにならずにいられよか!?

過呼吸2秒前に陥らずにおられよか!?

無理だ!!

大野智、どうしてれくれよう・・・・

わたくし、やらかしました。

べらぼうに罪作りだった、アカペラちっくに聴こえたパートをメモしたのに、全くもって解読不能ざます。

アホ~!!

私のアホ~!!

帰るとみせかけて、アホ~!!

原稿用紙10枚に「やっちまったなぁ~、俺!」と書いて明日までに提出します!!

大野くーーーーーーーん!!

◆Tell me why◆

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロの余韻に酔いしれる間も無く、大大大大好きな『Tell me why』!!

贅沢過ぎる構成!!

憎い!!

大野君は はけず、あ~んど、着替えずにそのままメインステージにステイの方向。

そこから上に上に上に高く昇る一人乗り用のリフターに。

『Tell me why』に絶大なるLOVE。

大野君の歌声が沁みる・・・・

ほんでもって薫り立つ色香が半端じゃないひ・・・・

これもね、生歌でしたよ。

VIVA、生歌!!

ありがとう、生歌!!

ブラボ~、生歌!!

途中の「Tell me why」が効果的にアレンジされていて、格好いいのなんのって。

マジでガチで目がコレ⇒ heart04heart04heart04 でおました。

で、最後の「Oh Baby,tell me why~」からがね、アカペラ!!

フンガーッ!!

膨らんだ鼻の穴が元に戻らん!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

メモ書きには「最後の方、アカペラ(●を取る)」の文字が。

もっすご気になる。

何を取ったのーーーーーー!!

早稲田式速記を習いたい!!

舌打ち100回。

役立たずなメモ帳だわい。

壮大な『Tell me why』を締めるのは大野君のソロ。

甘くて切ない「あいむ そ~ そ~り~~~~」にいでよ鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

うざくてごめんあそばせ。

ダンケシェ~ン、生歌!!

『Tell me whyにまつわるエトセトラにマニアックでごわす!!

『Tell me why』にまた惚れ直した!!

めちゃくちゃかっちょいい!!

そうそう、大野君の衣装が黒を基調にしたジャケットとパンツに白いラインが数本ありじゃないですか!?

4名様も黒を基調にしていますがデザイン違いの服。

櫻井君が一人だけ黒いキャップを被っていたんですよね。

N: なぁ、アレ(キャップ)いんの?

D: ・・・・。 ・・・・。 さぁ!?

つって。

ナメタケよ、聞く相手を間違っているぞ。

あてはいつでもどこでもTPOを無視して大野君をガン見な3104星人 heart04

続く・・・・

|

« ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく | トップページ | ピンクより猫より愛を込めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58174377

この記事へのトラックバック一覧です: THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日⑤:

« ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく | トップページ | ピンクより猫より愛を込めて »