« THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日③ | トップページ | ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく »

2014年12月 2日 (火)

THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日④

Img_0495

靴箱のような入れ物の蓋を開けると・・・・

Img_0496

大きなシュークリームがドドンッ!!

某D丸の地下に入っているケーキ屋さんの時間&個数限定のシュークリーム。

美味しゅうございました。

本日は11月27日に大阪ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )

厄介な持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

「ノー! ネタバレ禁止!」な方は今すぐ回れ右をして出口へと急ぎ下さい。

◆Asterisk◆

ナメタケの予想がズバリ的中!!

イントロのドクン・・・、ドクン・・・、な鼓動が響き渡る!!

『Zero-G』と『TRAP』、破れたり・・・・

オープニングの映像を目にした私の勝手な想像で嵐さんは 地球をより良く知る為に どこかの惑星からやって来たアンドロイドなので、身に纏っているシャイニーな緑と青のラメラメ服(パンツは逆・ニッカポッカ)は宇宙服。

とびきり男前なアンドロイド嵐。

オープニングソングが『Asterisk』だった事に首がちぎれんばかりに頷き倒した11月の夜。

にゃるほど~。

スクリーンに映し出された映像と物語が繋がっている。

素晴らしい!!

そうそう、この日の夜は綺麗で大きな三日月が浮いていました。

D: なぁ、これ大野君の振付けっぽくない?

N: なんとなくそんな気がする。

コンサート中、「大野君の振付けか?」ちっくなダンスがポツポツ登場したんですけれど、私のどこまでもあてにならないシックスセンスが「これ!」と強く告げたのがオープニングの『Asterisk』と、後もう一曲。

大野君ファンのお友達が1曲、雑誌に載っていたとかで、「言ってもいいの?」つって。

ダメ~。

直感を信じる!!

「感想文を書き終えたら答えを教えて♪」つってつって。

後のもう一曲は私の中では意外なダンスでした。

でもなんか、「大野君の振付けや!」と思ったんですよねぇ~。

その歌とは何か!?

その歌の感想文でゆっくりと。

ムフ~ン heart04

待てよ!?

1曲!?

2曲と感じたけど・・・・

どちらか1曲が合っているのか!?

はたまた私の予想は外れまくっているのか!?

大野君、言わせろ。

超絶にかっけぇ~!!

シャイニーな緑と青のラメラメ服(パンツは逆・ニッカポッカ)な宇宙服がすこぶる良くお似合い!!

男前!!

ヘッドセットと全開の耳がセクスィ~!!

グッドルッキング指数が半端じゃなかったです。

◆Take of!!!!!!!◆

通常盤のBONUS TRACK、キターーーーーッ!!

大好き!!

こんなに早い段階で披露されるなんて!!

テンションが上がる!!

鼻の穴が膨らむ!!

ウォーーーーーー!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のどこまでも伸びやかな「いこ~よぉ~! みよ~よぉ~!」に惚れて惚れて惚れまくり。

「えびばでぃ つかむてにぃ~!」もす、す、す、好き heart04

メインステージに止まっていた長い長いムービングステージがバックステージの方に向かってツツツツツー。

あんれまっ!!

あんれま~!!

横長1台のムービングステージだと思ったら二手に分かれた!!

しかも“V”の形になったよ、おか~さ~ん!!

凄い!!

嵐さんのエンターテインメントぶりは進化し続けている!!

めちゃくちゃ楽しい!!

◆Wonderful◆

~バックステージにて~

息をつく暇もなく大大大大興奮!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

「ヘイ!ヘイ!」の声が爆裂に格好いいわい。

嗚呼、うっとり。

この後 数行、メモ書きの文字が解読不能。

◆Welcome to our party◆

高まる興奮!!

鼻の穴がまたまた広がる!!

二宮君・松本君がこちら側のフロート。

大野君・櫻井君・相葉君が向こう側のフロート。

ラメラメジャケットを脱ぐ嵐さん。

ラメラメジャケットの下もジャケットと同じ柄&色合いでカメレオンのようなド派手なシャツでした。

魅惑のフェイク、「うぉうぉ~~~~~~~~~」がもっすごながっ!!

マジでガチで長い!!

天井知らずで伸びる!!

○☆×□$△・・・・

やられた・・・・

ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

罪作り過ぎるでしょうよ、そのフェイク。

耳に残るは智のフェイク。

歴代の『Welcome to our pary』の中で今回のフェイクが一番のび~ のび~ のび~る~だったのではなかろうか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

◆Bittersweet◆

~メインステージにて~

歌い出しで松本君と大野君がイチャイチャ。

二宮君が大野君のお尻をペロ~ン。

『嵐』を模った?最後のポーズがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ウケる!!

タモステやHEY!×3のどれともちょっと違う。

最後の最後で松本君が後ろから大野君と櫻井君の肩をほわ~んと抱いておりやした。

やっぱりかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・・ あ~かばええ・・・・

会いたかったぜー おおさかー!

楽しむ準備はできてるか!

楽しむ準備はできてるか!

今日は特別な日にしようぜ!

これってアレですかね?

“特別な日”は大野君の誕生日企画の事!?

いつも松本君は「幸せにしてやるよ」ですしね。

いらっしゃいませ~!

いらっしゃいませ~!

熱い(暑い?)ね!

調子いいね!

●●●●(メモ書き解読不能)までいこうぜ!!

最後まで●●●●(メモ書き解読不能)

はぁ~い!

はぁ~い!

はぁ~~~い!

はぁ~~~い!

はっ、あ~~~~~~~~い!

“はっ、”が腹立たしいまでにキュ~ト。

今日もいつもの●●●いくよーーーーーーー♪

大阪、●●、ざ、でじたりあん、まつり!!

客席: でぇい!!

ありがとう!!

2箇所がどう頑張っても聴き取れず。

デヘデヘしながらナメタケと「なんてゆわはったん?」、「分からん!」、「でも可愛い~ heart04」でした。

ひゃひゃ。

申し訳ごじゃりません。

相葉君と櫻井君の挨拶がゴニョゴニョゴニョ・・・・

メモ書きが無いゴニョゴニョゴニョ・・・・

~はける嵐さん~

ジュニアの皆さんが登場して、なんだかお祭りみたいな雰囲気に。

なんや、なんや!?

何が始まるざます!?

まさか・・・・

もしかして・・・・

メインステージのスクリーンに煌びやかな映像がドドンッ!!

このイントロは!!

◆Disco Star ~相葉君ソロ~◆

師匠ーーーーーー!!

『Disco Star』に絶大なるLOVEっす!!

お目にかかれるのを超絶に楽しみにしておりやした!!

いやっふ~!!

師匠はいずこから!?

ジュニアの皆さんが担いで来た「クレオパトラきゃい!」なド派手な神輿。

はい、おな~り~!!

コンサートが始まる前にナメタケに「相葉ちゃん、ソロでどんな格好で出てきはるんやろ♪ 私はサタデー・ナイト・フィーバーなジョン・トラボルタ仕様で登場して欲しい! トラボルタみたいに腰をクネッ、手を上げる!なポーズで奈落からクルクル回りながらせり上がってくる!」とド興奮で話していまして、ナメタケは「私にはミラーボールが見える・・・」と。

良い意味で期待を大きく大きく裏切られた!!

オープニングのラメラメ衣装に負けず劣らずの派手でタイトなシャツに身を包み、テロッテロのスリムスウェットパンツ(紫色)を穿き、首からショッキングピンクのゴージャスな羽根をかけた相葉君が登場!!

ちびる!!

脇腹が痛い!!

ほんでもってスタイルが抜群!!

あの衣装に着られない相葉君が素晴らしい!!

足、ながっ!!

羽根の正式名称が分からなかったのでデネル.comしてきました。

『オーストリッチ マラボー』らしい。

へぇ~。

相葉君が首からかけていたのがこんな感じのやつ。

31mg3fuhnrl

この羽根をイントロでパコーン!と放り投げた!!

ポーズをキメッ!!

イダダダダダッ・・・・

笑い過ぎてお粗相する2秒前・・・・

シャツの袖下にピロピロのフリンジが付いている!!

スターにしきのさんのnotes 愛してる~ とても~ notesの時の衣装か、プレスリーさんか、師匠かな勢い!!

でも師匠のピロピロはしょぼい!!

笑い皺がモー、モー、モー、もぉ~!!

最高!!

我々の席から遠い所でMCにもあった 「俺の名前はなんだー!」の件があってので、デヘデヘしながらナメタケと「なんてゆわはったん?」、「分からん!」、「でも可愛い~ heart04」でした。

ひゃひゃ。

はて!?

デジャブ!?

ま、いっか。

途中から意味が分かったので声が嗄れんばかりばかりに「ディスコー、スター!」を連呼。

「ふっふ~!」とかの合いの手もバッチリ!!

相葉君がシャツをめくってお腹をチラッと見せるわけです。

んもぉ~~~~ heart04

腰を前後にクイックィッさせるわけです。

んもぉ~~~~ heart04

何度もクイックイッなわけです。

んもぉ~~~~ heart04

背負い投げしてやりたひ・・・・

ジュニアの皆さんを従えて花道を小粋に駆け抜ける。

ええ、頭の後ろで手を組んで、ステイの方向。

もちのろんで真顔。

うぃ、横走り。

どんだけ笑わせるんだ!!

けしからん!!

クレオパトラ雅紀はまだまだやります。

通路移動する際に乗り込んだトロッコがアラビアンナイト風!!

優雅だわい。

師匠が我々の前の“⇒”ステージに!!

かっけーーーーー!!

可愛いーーーーー!!

かっこ可愛いーーーーー!!

惚れた!!

いつもはブルーの太字ですが譲れませんな。

『Disco Starの雅紀にマニアック』!!

もう一度見たい・・・・

うんにゃ、何度でも見たい・・・・

師匠の残像が今も脳裏にくっきりと。

かくして私の中で新たな伝説が始まりましたとさ。

『Disco Star』、フォーエバー・・・・

◆Hey Yeah! ~櫻井君ソロ~◆

「幸せのかたち」について英語でスピーチ。

スピーチ後に歌がスタート。

チェックのジャケットに赤いネクタイ。

続く・・・・

|

« THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日③ | トップページ | ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく »

コメント

◆のびるさん◆

全然進まない感想文にお付き合い下さって有難うございます!

ですですです、のびるさんと同じ♪
伸びやかな大野君の歌声に酔いしれまくりでした。
どこまでものび~る。

師匠の『Disco Star』、めちゃくちゃ素晴らしかったです!
最高でした。


投稿: デネル→のびるさん | 2014年12月 4日 (木) 12:40

デネルさん、こんにちは!

臨場感あふれるレポ。
毎年、楽しみにしてるんです(*^▽^*)
興奮しながら、読んでます。

途中ではありますが、失礼します。
だってだって、
のび~る、のび~るに、反応してしまう私「のびる」。
相葉師匠の相葉師匠のマナブ、大野くんとの回から命名した野蒜こと、「のびる」ではありますが、にやにやしております。

しまいには、「ちびる」にも、おっ!と反応する始末(・ω・`=)ゞ

その、のび~~る声、それは、同じ空間でこそ味わえるご褒美ですよね(*^▽^*)
もう、後ろに、のけぞりますよね。
私も、来年、生の大野くんの歌声、聴きたいなー。
相葉師匠のDisco Star
早く、DVDで見たい!見たい!

読ませていただきながら、盛り上がってます♪
どんどん、長く、いっちゃってくださいね。

いつも、ありがとうございます。

投稿: のびる | 2014年12月 3日 (水) 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58139472

この記事へのトラックバック一覧です: THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日④:

« THE DIGITALIAN TOUR 大阪 11月27日③ | トップページ | ギンギラギンにさりげなく、映りもさりげなく »