« 答えがそこに! | トップページ | 逆シンデレラ!? 後編 »

2014年12月20日 (土)

逆シンデレラ!? 前編

見知らぬブツに遭遇すると取り敢えず確認。

チェック!チェック!チェック!!

Img_1613

クンクン点検せずにはいられない。

だって猫だもの。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『VS嵐』の感想文をば。

私にしては珍しく、最新の放送分でございやす。

何故ならば、対戦ゲストが『バンクーバーの朝日』チームだから。

船乗り時代の同期生キクラゲを始め、大野君ファンのお友達たちから「次回のゲストよ~heart04」と教えてもらっていたのです。

ふんわり君、キターーーーーッ!!

いやっふ~!!

申し遅れました。

わたくし、試写会が当たりまして、全国公開に先駆けて『バンクーバーの朝日』を数日前に観賞しておるのです。 ( ← ご参照下さい )

劇中で良い感じだったホテルのボーイ役の青年が気になる木。

一緒に観に行ったエリンギに至っては「ふんわり君のその後が心配で・・・ あーなってこーなって(物語のネタバレになるので詳細は伏せます)幸せに暮らせたんだろうか?とか思っちゃって」つって。

カナダに移民された当時の皆さんの歴史も調べたそうな。

恐るべし、興味のある事だけ徹底的に調べ上げるドB型魂。

失礼ながら役者さんのお名前を存じ上げないものですから、役柄がふわ~んとしていたのでエリンギと“ふんわり君”と勝手に名付けた次第でして。

二人でウィキりましたが結局「誰やろう?」な~のです。

確認すべく録画していた『VS嵐』を鼻息も荒くチェケラッチョ。

よっ、ふんわり君!!

ふんわり君の名前は池松さん!!

やっさいもっさ~い!!

紅一点の高畑さんは妻夫木さんの妹役。

彼女のシーンで何度も泣きましたよ、あたしゃ。

鼻水と涙がゴーーーーーーッ。

余談ついでにもう一つ。

妻夫木さんに妙に縁がある私。

『69 sixty nine』つう映画の舞台挨拶&試写会に当たっちゃって heart04

すぐそこ!の距離で目にした妻夫木さんはめちゃくちゃ男前でおました。

話を本題に戻します。

今回の感想文はいつもとちぃとばかり趣向を変えて綴ってみます。

うぃ、あの人の一挙手一投足&発言を中心に。

~オープニング~

◆笑い過ぎてちびる! 1

「オッケー、オッケー、生きてる、生きてる、今日も」

クリフクライムでの大野君の櫻井君への「いや、翔ちゃん、自分が、思ってるより急いだ方がいいと思う」にありったけのキューーーーーン。

かっけぇ~!!

耳に残るは智の声。

嗚呼、うっとり。

話しながらの人さし指トントンがたまらんのです。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、骨格美人でもあり。

何も言い返せない櫻井君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

相葉君、ちょぅっとよろしくて!?

初めから20ポイントが相手チームに入ると想定するのは無しの方向で。

ウケる!!

~GoGoスイーパー~

2回戦は大野君と飯尾さん。

◆笑い過ぎてちびる! 2

「そうですね、え~、先ほどから不整脈が出ています」

◆笑い過ぎてちびる! 3

「ちょっと、初共演で申し訳ないんだけど、どの口が言ってんの?」

この時の飯尾さんを見る大野君の横顔がどうにもこうにも別嬪さん。

美しい横顔だわい。

◆笑い過ぎてちびる! 4

「まぁ、あの~、5人家族なんでね、実家が。 5つちょうどいいって事で。 ええ。 伊藤さん、お返ししま~す」

この時の大野君も腹立たしいまでに麗しい。

頷きながら相槌を打つ3104に胸の鼓動は高まるばかり。

~ジャンピングシューター~

おお!!

亀梨くんの絵を大野君が描いたというエピソード!!

絵のお礼にお寿司をだなんて。

亀さんてばいい子!!

この前のWBCの解説を副音声で聴いてたよ!!

侍ジャパンを応援し続けるっす!!

ウッス!!

大野君、四の五の言わずに収録が終わって二人でお寿司を食べに行くずら!!

いや~ん、ふんわり君、もとい、池松さん、ステキ heart04

二宮君の「すーっごい早かった。 怒ってるのかと思ったもん」に笑い皺がツツツツツー。

うまい!!

さすがは言葉のファンタジスタ、二宮和也。

心のノートに留めておこう。

◆笑い過ぎてちびる! 5

「そうです、左投げ、右打ちっていう残念なね。 監督がっくりさせてね。 ここまで来ました。 “お前、右打ちか!”つってね」

◆笑い過ぎてちびる! 6

「頼むよ、後輩! 15秒勝負! 15秒全力でいくから!」

◆笑い過ぎてちびる! 7

「分かった! ちょっと、留守頼むね!」

◆笑い過ぎてちびる! 8

疲労から飯尾さんの足が絡まってきた!

◆笑い過ぎてちびる! 9

飯尾さんの足がもつれて眼鏡がぶっ飛んだ!

◆笑い過ぎてちびる!10

アミーゴアナの「頑張れ、飯尾! 眼鏡がな~い! そこまで~!」

◆笑い過ぎてちびる! 11

飛んで行った眼鏡を松本君が拾ってあげて、飯尾さんにそっと差し出してあげて、飯尾さんは ほうほうのていで這って行って、眼鏡を受け取って、アレ。

「あなたのお名前は?」

イダダダダダッ・・・・

脇腹が攣る・・・・

過呼吸2秒前・・・・

ちびる!!

大大大大爆笑!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

モー、モー、モー、もぉ~、面白過ぎる!!

『“あなたのお名前は?”な飯尾さんにマニアック』ざます!!

逆シンデレラきゃい!!

しかもガラスの靴じゃなくて眼鏡!!

「眼鏡を拾って下さってありがとうございます」な気持ちが込められたこの一言に拍手喝采。

飯尾シンデレラはプリンス潤に一目惚れしましたにょ。

そう、今回の感想文の主役はぺロッとまるっと惚れ込んでいるMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )でもなく、『バンクーバーの朝日』で惹かれた池松さんでもなく、ずんの飯尾さん。

ひゃひゃひゃ。

このブログで嵐カラー以外の太字フォントって初めてではなかろうか!?

きっとそうに違いない。

飯尾さんの「あなたのお名前は?」だけで一週間ばかし笑い続けていられます。

スマッシュヒットでした。

ブラボ~!!

続く・・・・

|

« 答えがそこに! | トップページ | 逆シンデレラ!? 後編 »

コメント

◆ポプラさん◆

飯尾さんがマジで面白かった!!
数年前、キャリアはあるのに世間に知られる機会があまりなかった飯尾さんを事務所の大先輩である関根さんがテレビでいつも飯尾さんを推していたのを覚えています。
凄く可愛がっていらっしゃ事が関根さんの言葉や笑顔から伝わってきて。
その飯尾さんが!!
VS嵐で!!
「あなたのお名前は?」がどうにもこうにもツボです。

世界のトムトムが大好きなので殆どのトムトム映画を網羅しているんですが、『ラストサムライ』はちょっち。
あまり得意ではない俳優さんがご出演していらっしゃっるので劇場公開当時はゴニョゴニョゴニョ・・・
池松さんを確認するために観てみます!!
レンタルするぞ~!!

福本さんの主演映画がつい最近上映されていましたね♪


投稿: デネル→ポプラさん | 2014年12月21日 (日) 13:42

ども、ポプラです。
この間のVS嵐、デネルさんと一緒です。私も、飯尾さんにドツボで大笑いして、一緒に出てた天野っちの記憶、ぶっ飛んでしまいました(笑)
池松くんが出ていた『ラストサムライ』、ぜひぜひご覧下さいませ。大感動です。ついでに、『ラストサムライ』に出ている【5万回斬られた男】福本清三さんにもご注目です。

投稿: ポプラ | 2014年12月20日 (土) 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58305957

この記事へのトラックバック一覧です: 逆シンデレラ!? 前編:

« 答えがそこに! | トップページ | 逆シンデレラ!? 後編 »