« 逆シンデレラ!? 後編 | トップページ | 師匠の素晴らしさ »

2014年12月23日 (火)

華麗なる技

先日、ベン・アフレックさん主演の『ゴーン・ガール (原題:GONE GIRL)』を観賞してきました。

これからご覧になる方もいらっしゃると思いますのでネタバレはノンノンノン。

なので結末を観て感じた私の気持ちをピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫に代わりに表現してもらいました。

Img_1626

デネルでございます。

「すぐそこ!」に迫った年末年始に放送されるアイドルグループ嵐の特番たちに備えて夜な夜なしゃかりきにHDDの空きを増やす作業に没頭しております。

で、気付きました。

最後まで書いていなかった!!

~視聴者が選んだ嵐のMステスペシャルBEST10~までで終わっていた!!

てな訳で、本日は『見どころ満載! MUSIC STATION 3時間SP!』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

タイミングを逃しまくりでも気にしな~い。

気にならな~い。

ひゃひゃ。

~嵐 SPメドレー~

◆One Love

櫻井君・相葉君・二宮君の「~ 今 大きな愛になる」近辺で段差もなんのその。

優雅にクルッとターンをしてシュタで、「ずっと二人で ~」。

予め目視で床を確認していたので段差込みのターンだったに違いない。

床を確認 ⇒ ターン ⇒ 段を超えてシュタなエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )の一連の流れが妙にツボでして、何度もリピートをするものですからタイピングをする指が止まってしようがない。

嗚呼、うっとり。

「あ~いぃ~し~ている~」の“いぃ~”と「せ~か~いぃ~じゅ~うに~」の“いぃ~”にいつでもどこでも絶大なるLOVE。

その“いぃ~”、プライスレス。

自分でも何故こんなにも『One Love』の大野君の“いぃ~”が好きなのか分からないんですが、国立のDVDとか“いぃ~”ばっかりエンドレスなんですよねぇ~。

摩訶不思議。

酔いしれて、DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の“いぃ~”。

“いぃ~”だけで大好物の芋焼酎ロックを5杯はいけますにょ。

~A・RA・SHI~

『One Love』終わりで左足でカウントを取って、フワ~ン、且つ、さっとジャケットのボタンを外す大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

何気ない所作ですら絵になるわい。

大野君の“プルッ~~~~ッハ!”が聞こえなくて残念。

魅惑のソロからの~、「Day by day ~」辺りからの~、歌いながら自然に踊り出す大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

べらぼうに男前!!

めちゃくちゃ素敵 heart04

映りの加減でダンスが上半身のみのチラリズムなんですけれど、えも言われぬ罪作りぶり。

マジでガチで溜息の嵐っす。

“Ah~”で足をクロスさせる軽やかなステップに心の臓がどえらいことに。

血圧が上がる!!

“Ah~”の声と眼差しとステップがセクスィ~過ぎてどうしましょ。

どうしましょったらどうしましょ。

大野智、憎らしい・・・・

銀テープがプシューーーーー!!

間奏直前の美しいターンに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

大野君のダンスは軸がブレない。

大野君のダンスに濁音は存在しない。

○$△□※◇・・・・

いかん、まともに息ができない・・・・

エラ呼吸2秒前・・・・

華麗な片手側転、キターーーーーーッ!!

今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックス姿で近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労!!

大野君、言わせろ。

どんだけ格好いいんだ!!

フンガーッ!!

さらっとアレ。

気張らずにアレ。

しかも爆裂に綺麗ときている。

どうですか、えぇ!?

『智の片手側転にマニアック』っす!!

うぃ~っす!!

余談ですが、片手側転のどのシーンで一時停止をしても「アレ?ちょっと変かも?」な瞬間が無いんですよ。

Mr.パーフェクト ( ← 勝手に命名しております )、恐るべし。

ペロッとまるっと惚れ直した!!

かっけぇ~!!

よしんば大野君と同じように片手側転に挑戦したならば、間違いなく手首をグキッでしょ、足が全然上がらないし、「溺れてるんちゃうか?」な勢いでバタバタで、ドテッつって不様な着地になりますな。

あんれまっ!!

相葉君の足に銀テープが絡みまくっている!!

輪になっている嵐さん。

4名様は相葉君の足元に笑っているような!?

カワユス♪

櫻井君のラップの「激しい嵐 ~」前でクルッと振り返る大野君のすっと伸びた背筋と左足にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らない出寝之助。

なんて美しいんでしょう。

「ウォウ イェーーーー」の声に目が⇒ heart04heart04heart04

色っぽくて、艶があって、伸びやかで、罪作りで、3104ワールドが満載で、五臓六腑に染み渡る最後のソロに鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

ええ声や・・・・

琴線に触れる・・・・

目頭が熱くなる・・・・

耳に残るは智の歌声。

ローレライか、はたまた大野君かな勢いでまさに媚薬。

恋心がまた上昇。

|

« 逆シンデレラ!? 後編 | トップページ | 師匠の素晴らしさ »

コメント

◆ツヨママさん◆

映画『ゴーン・ガール』のラストが「マジでかーーーー!?」でして、びっくり仰天だったのでうちの貧ぼっちゃまに表現してもらいました。
本当は鰹節かおやつが欲しくてうにゃうにゃ言っているだけなんです。
ガハハハッ。


投稿: デネル→ツヨママさん | 2014年12月25日 (木) 10:09

デネルさん、こんにちわ。
あの、りゅうちゃんのお顔(笑)
よくあの表情撮りましたね。
なかなか、見ないお顔ですね。
まじでーが、ほんとにピッタリです。
かなり、笑わせてもらいました。

投稿: ツヨママ | 2014年12月24日 (水) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/58346770

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる技:

« 逆シンデレラ!? 後編 | トップページ | 師匠の素晴らしさ »