« ハワイで大野が泣いちゃったSP 2 | トップページ | 第41回目の結果 »

2014年11月14日 (金)

ブリジット・デネーズの日記

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』は登場しませんので、ご興味の無い方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

若手営業マンY君(23歳)が2泊3日の過酷な研修に参加してきまして、無事終了したので社長が「お疲れ会を兼ねてみんなで飯に行こか」と。

場所が大阪だったんです。

はて!?

デジャブ!?

そうや!!

あの時の焼肉!!

開設当初から当ブログにお越し頂いている方は「アレねflairflairflair」とピーンと気づいて頂けるのではなかろうか!?

うぃ、伝説のアレ。

“アレ”をご存じない!?

ではこちらを。

伝説の序章 ( ← ご参照下さい )

伝説のエプロン   ( ← ご参照下さい )

今回は新鮮な魚介類を目の前で調理してくれる小粋なお店をチョイス。

お店に到着する直前に宴の主役であるY君がモジモジ・・・・

社長: どうしたんや?

Y: 実は・・・ 彼女がすぐ近くまで来てるんです。

私: マジか! 京都からわざわざ迎えに来てくれはったん?

Y: はい。

さ~て、ここで問題でっす!!

この後どうなったでしょ~か?

宴が延期になってY君と彼女は別行動?

「ここは若いお二人で heart04」ってな感じでY君と彼女抜きで宴?

はたまた!?

最終問題なので正解するとポイントが8倍になります!

ジャンピングチャンスで更に倍!!

シンキングタイムスタート!!!

ヒント!!

Y君の彼女は女子高生、しかも学校終わりで来たから制服のまま!!

解答をフリップにお書き下さい!

はい、マジックを置いて!!

正解は、にゃんと!!

社長が「折角やから彼女も呼べや」つって。

りありぃ~!?

アンビリ~バ棒!!

わたくし、会社の皆さんのプライベートには普段からノータッチです。

詮索するのも好きじゃないし、されるのも好きじゃないし、はっきり言って誰がどうしたとか興味が無いし。

なのでY君が女子高生と付き合っているというのは知っていましたが詳細は全く。

女子高生て!!

高3て!!

制服てーーーーーー!!

おっちゃんど~しよ~!!

お店に入ってきた女子高生Aちゃんはミニスカポリスで、黒くて長い髪がサラッサラで、ピッチピチで、お肌がツルッツルでおました。

私の前の席にド密着で並んで座るY君とAちゃん。

はい、イエローカード!!

二人で見つめ合ってニヤニヤしない!!

おっちゃん目のやり場に困るから!!

Y君てば優しいのぉ~。

甲斐甲斐しくAちゃんにあれこれ世話を焼いてあげるんですよねぇ~。

はい、警告!!

イチャイチャするの禁止!!

おっちゃんまた目のやり場に困るから!!

18歳の女子高生にも熱弁を奮う我が社のMr.President。

「君の将来の夢はなんや!」とか、「夢は持たなあかん!」とか、「この先もずっと切磋琢磨できる素晴らしい友に巡り合うべし!」とか、とか、とか。

どんだけ熱いの!!

Aちゃんは苦労人。

彼女の話を聞いていたらウルッときちゃって。

そしたらミスターレジェンド ( ← 勝手に命名しております )が鼻息も荒く「これからは君はもう家族や! 何かあったらいつでも相談しにおいで! 俺をお父さんと思って慕ってくれていいから! フンガーッ!」つってつって。

え~っと、その~、まぁ~、ゴニョゴニョゴニョ・・・・

そ、そ、そ、そうっすね!!

仰る通り!!

ウッス!!

でも社長、Aちゃんは若干引き気味でございます!!

鳩が豆鉄砲を食らったような顔をしています!!

爆笑!!

Aちゃんはしっかり者で、とってもいい子でした。

まさか営業さんの彼女、それも女子高生と食事をご一緒するとは。

日常で高校生と接する機会が皆無なので何をどう話せばいいのか分かりませんでしたが彼女の人柄のお陰か、大人たちの頑張りが功を奏したのか、その両方か、ちょっぴりシュールな光景だったけど凄く楽しかった11月の夜。

京都に帰る電車の中でAちゃんから「○○(Y君の下の名前)がね、優しいんですけど頼りないんです。 後ね、門限が一応12時なんですけど、○○がね・・・」とあれこれ相談タイム。

て、おいおいおい!!

おっちゃん困る!!

ブリジット・Dの日記終わり。

※Aちゃんは未成年なのでアルコールは一滴も飲んでいません。

 ------

『マニアの投票』 開催中 heart04

|

« ハワイで大野が泣いちゃったSP 2 | トップページ | 第41回目の結果 »

コメント

◆なな太郎さん◆

今回はタイトルを決めずに文章を先に書いていたんです。
そうしたならば、途中から何故か脳裏に『ブリジット・ジョーンズの日記』がふわ~ん。
内容は全然違うのに。
ま、いっか、と本家のを少々パクらせて頂きました♪

普段10代の人たちと接する機会がゼロ以下なもんですからY君の彼女と何を話したらいいか分からなかったんですがAちゃんがめちゃくちゃいい子だったので「あーだこーだ」とお喋りできました。


投稿: デネル→なな太郎さん | 2014年11月15日 (土) 16:53

おはようございます^^
タイトル見て、てっきり映画の感想かと思っちゃいました(デネーズって珍しいなあとか思いながら^^;)

彼女が女子高生なのには驚愕…でもアツい社長さんと珍しく戸惑い気味のデネル様がツボでございます。

投稿: なな太郎 | 2014年11月14日 (金) 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/57974649

この記事へのトラックバック一覧です: ブリジット・デネーズの日記:

« ハワイで大野が泣いちゃったSP 2 | トップページ | 第41回目の結果 »