« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

ハワイアンなマイガール

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日突然惚れちゃった友人のナメタケとスペイン料理を堪能してきました。

Img_1267

Img_1268

Img_1271

お~いすぅい~!!

いつものようにガンガン飲んでいたんですけれど、途中で黒ビールを頼んだんです。

私: アルハンブラネグラをお願いします。

店員さん: 魔王ですね。

私: は?

ナメタケ: え?

店員さん: 魔王ですよね?

私とナメタケの心の会話: ( 魔王? 黒ビールなんやけど??)

私: なんかよく分かりませんが黒ビール!

支給されたボトルのラベルを見て納得。

Img_1270

“mahou”。

にゃるほど~。

スペイン語はHの発音をしませんもんにょ。

“魔王”かと思ったわい。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演した『見どころ満載! MUSIC STATION 3時間SP!』の感想文をば。

録画していたのを見終わりました。

~出演アーティストに「これは凄い!」と思った自分以外のMステBESTパフォーマンスを調査!~だそうで。

へぇ~。

ほぉ~。

猛烈に見たかったのがU2さんとリアーナ嬢とバンプさんのパフォーマンス!!

いつの間にーーーーーー!!

フンガーッ!!

特にリアーナ嬢の『We Found Love』は惜しい事をした!!

私のアホ~~~~!!

自分、嵐さん登場の回しか視聴しないもので。

この曲のPVをご覧になった方いらっしゃいます?

にゃんか、にゃんか、嗚呼、にゃんか・・・・

ゴニョゴニョゴニョ・・・・

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が。

本題に戻ります。

よっ、嵐さん!!

ホノルルから生中継!!

祝・15周年!!

大野君、言わせろ。

可憐ちゃんぶりが半端じゃない heart04

何色でしょうか、淡い赤?サーモンレッド?のカーディガンが麗しさをより一層際立てているのです。

キラリと光る左手首のブレスレットもよろしいなぁ~。

ムフ~ン heart04

櫻井君と相葉君と大野君は日に焼けたような?

大野君て前髪がっつり切りました?

さすがはMr.サイレント ( ← 勝手に命名しております )、マイクを口に当てるも声は発せず。

オープニングで大野君は既に耳にピンクのイヤーモニターを装着。

メンバーが選んだ『MステBESTパフォーマンス』。

大野君は「踊りが素敵すぎて何度も見た」っつう東山先輩の『Before Fight』。

小窓に映る3104がどうにもこうにも別嬪さん。

「これはもう、数えきれないほど見ましたね」の声がトロットロ。

曲終わりの小窓の大野君が渋い!!

指が綺麗!!

くぅ~♪

少年隊、キターーーーーーッ!!

わたくし、自称&言うのはタダってやつで大和撫子な少女時代はニッキの大大大大ファンだってんです。

ひゃひゃ。

ハワイでレギュラー番組の収録があったのか。

『VS嵐』と『嵐にしやがれ』はハワイ版!?

松本君と大野君は二人でシュノーケリングに行ったのねぇ~。

えがったにょ~。

二人ド密着で説明する姿に世にも薄気味悪い笑みを浮かべる出寝之助。

松本潤、31歳。

大野智、もうすぐ34歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

耳心地の良い「かめ(←私には平仮名で聴こえました)が見られます」の声と男前な眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は飲めそうな勢いっす。

大野君の椅子に座る角度とパンツの丈はビッグデンジャーですぞ。

魅惑のふくらはぎがご開帳。

大野君は筋肉美人でもあり、関節美人でもあり、骨格美人でもあり。

話が噛み合わない日本とハワイのやり取りに笑い皺がツツツツツー。

大野君の「はい、マイガー」で遮られた!!

「そうですね」つって。

速攻で入る二宮君の「それ大野さんが言おうと思ってたんです」に拍手喝采ブラボーの嵐。

CMに入る直前の表情!!

眠いのを我慢していると言うよりも酔っ払いのあんちゃんちっく。

ウケる!!

で、アレ。

うぃ、再び画面はハワイに。

寝てるし!!

でも真ん中の憎いあんちくしょうは目を見開いてますし!!

笑い過ぎてお腹が痛いわ!!

嵐は最強で最高!!

素晴らしい!!

◆マイガール ハワイアンver.

ハワイアンにアレンジされた前奏にほっこり。

海と茜色に染まる空と夕日と嵐さんに朝まで乾杯。

相葉君、ちょっとよろしくて?

私のどぉわい好きなグリーンのイヤーモニターを「ありがとうの ~」で何気なく外すその所作!!

憎らしいほどに格好いい!!

鼻息も荒くなるってなもんです。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の伸びやかな「~ 君のもとへ」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

酔いしれて、その“君のもとへ~~~”。

耳に残るは智の歌声。

ふんわりふわわわ~んと優しい『ハワイアンヴァージョンのマイガールにマニアック』だワッショ~イ!!

元々凄く好きな『マイガール』でしたがハワイアンver.でより一層好きになりました。

タモステSPを見ていた船乗り時代の同期生キクラゲが「マイガールの歌、ドラマ見てなかったし、題名と歌が一致しなくてちゃんと聞いたことなかったけどさ、歌と歌詞と音楽、初めて一致して聞いたけど、Kちゃん思い出して泣きそうになったよ」と。

そうなんですよ。

前からグッとくる楽曲だった上に亡き我らの友Kちゃんと重なるんですよねぇ。

それが余計に泣けるんです。

何もかもが沁みる。

ええ歌や。

オロロ~ン・・・・

続く・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

15年目の告白

この日のエントリーの前置き( ← ご参照下さい )の後日談。

社長: デネルさん、アレ用意しといて!

私: “アレ”ってなんですか?

社長: ほら、アレやん! 今日web研修やからスカルプ!!

私: ・・・・。 

社長、ちょっとよろしくて!?

それって“頭皮”ですやん!!

YOUが愛用している某メーカーの薬用シャンプーですし!!

研修で使うのはス!カ!イ!プ!!

ウケる!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から届いた真夜中の知らせにびっくり。

マジっすか!?

鼻息も荒くランチタイムに検索。

よっ!!

11月7日の22:00からNHKで『嵐 LIVE & DOCUMENT ~15年目の告白~』っつうドキュメンタリー番組が放送!!

うぉーーーーーーーー!!

めちゃくちゃ嬉しい!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

記事によりますと、大野君がつけていた日記が初公開されるとか。

10年間ずっと綴り続けていたという日記ですよね?

『ARASHI BLAST in Hawaii』をハワイとライブビューイングで体験された感想をコメントとメールで皆さんから教えて頂いて、15周年に相応しい素晴らしいコンサートだったというのが手に取るように伝わってきました。

それぞれのメッセージを拝読して「嵐は最強で最高!」と首がちぎれんばかりに頷き倒したワタス。

5人にしか作り出せない温かい空間なんですよねぇ。

初日の挨拶で堪え切れず大野君が泣いてしまったと聞いた日にゃ~、鼻水と涙がどんぶらこ。

ゴーーーーーーーッ・・・・

大野君の涙でふと思い出したんです。

ええ、『アラシゴト』の“大野智1万字インタビュー”を。

102ページより一部抜粋。

~ハワイでのデビュー会見が終わって、10月にJr.のコンサートに出たでしょ。 MCで1人ずつあいさつして、「櫻井翔です!」「キャー!!」「松本潤です!」「キャー!!」「大野智です!」「ザワザワザワ・・・・」。 「えええ~っ!?」だったよ(笑)。 「早く降りたい、ステージから降りたいっ!」って思ってた。 「オレ、メンバーから1歩遅れてるんだ」って、そこから必死になったね。 「ファンレターの返事書かなきゃ!」とかね。 考えてみたら、ほかの4人はTVにもいっぱい出ていて人気もあったんだけど、ボクはずっと京都。 ボクのことなんかだれも知らないんだよ。 デビュー曲が1位になったりして、嵐が人気があるのはわかってたけど、「ボクのファンはいない」って思ってた。 だって「だれ、コレ?」みたいなコトバたくさん耳に入ってきたし。 「なんでタッキーじゃないの?」とか。 「知らないよ!」って思う反面、「ボクでよかったのかな~」って、すごいマイナス思考に陥ってた。 でも嵐の5人でいるときが本当に楽しくて。 最初から本当に居心地がよかったの。 いろいろ不安なことはあったけど、5人でいるときの空気感に救われてた。 そんなことがあったから、1stコンサートはすっごい不安だったね。 「ボクのウチワを持ってくれている人はいるのか?」って。 客席にボクのウチワをたくさん見つけたときの喜びと、ホッとした気持ちは忘れられない。 そこでようやく、心から前向きになれた~

大野君、言わせろ。

失礼ながらジュニア時代もデビュー当時のこともな~んにも知らないけれど、2005年の年末にぺろっとまるっと絶大なるLOVEになってからあたしゃ一貫しておるのだよ。

想いがブレないまま猪突猛進ずら。

大野君がいいんです!!

大野君じゃないとダメなんです!!

きょえ~い!!

いつでもどこでも『智にマニアック』なのだ!!

10周年ツアーの福岡でのMCでホテルの部屋で相葉君と大野君が泣いた話 ( ← ご参照下さい )もねぇ、感動しまくりでした。

正五角形のキラキラ星は我々に優しい光を放ってくれる。

笑顔でいさせてくれる。

二宮君、名言をパクらせて頂きます。

出逢えてよかった。

ほんでもって相葉君も。

嵐でよかった。

大好きだーーーーーーーー!!

ドキュメンタリー番組の放送が今から超絶に楽しみ!!

48分なんてみじかっ!!

せっかくだから朝まで生テレビ状態でぜひ!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

ARASHI BLAST in HAWAII!!

“研修”と言う名の“ゴルフ旅行”で宮崎県に行ってこられた社長からお土産を頂きました。

ジャジャ~ン♪

Img_1256

お焼酎 heart04

社長、あーざっす!!

そうそう、チャンネルを変えたら『秘密のケンミ○SHOW』の終わりかけだったので詳細は分からないんですが、目上の人に話しかける時によく使う「あのね」って敬語っつうか、丁寧語じゃないんですか?

マジで!?

りありぃ~!?

今の今まで全然知らんかった!!

テレビに一人でツッコミを入れる私。

「“あのね”は敬語やし!」とか、「“あんな”は友達にやし!」とか、「親しみを込めて近しい先輩には“あんね”やし!」とか、とか、とか、とか。

それを聞いていた父(故郷は新潟県)が「上司に“あのね”なんて使わんぞ。 無いわ~。 あ~恥ずかし~」つって。

普通に使うっちゅうねん!!

チキショ~、残り少ないYOUの毛を根こそぎ毟り取ってやる!!

ケンミ○SHOWによりますと、もしも鹿児島で目上の人にそう言ったならば、「失礼な!」と殴られる勢いだそうな。

うっそ~ん!!

母(故郷は京都府)は「“あのね”って言うよ~」つってつって。

ほれ、パピちゃん、見てみろ!!

“あのね”の正しい敬語ってなんざますの!?

正解が全く思いつかない9月の夜。

デネルでございます。

よっ!!

アイドルグループ嵐のハワイコンサート!!

ARASHI BLAST in Hawaii!!!

いつもならネタバレはノンノンノンな私。

が、しか~し!!

Blu-rayの発売まで待てねぇ~!!

てな訳で、参加される皆さまからコンサートにまつわるエトセトラをこちらのコメント欄で是非ともお聞かせ頂きたいのです。

ハワイの空気とか、風の匂いとか、空の色とか、会場の雰囲気とか、召し上がったお食事とか、デザートとか、アルコールとか、購入されたお土産とか、お天気とか、現地でのエピソードとか、街の様子とか、ライブでのピンポイントなツボとか、か、か、か。

衣装は!?

オープニングソングは!?

ダンスは!?

歌声は!?

フェイクは!?

おぐしは!?

それぞれのソロは!?

グッドルッキング指数は!?

トークは!?

演出は!?

日の入り時刻は!?

夕暮れソングは!?

ワタスの念願である『テ・アゲロ』を筆頭に『頼む!ハワイで歌って!踊って!』リスト ( ← ご参照下さい )やいかに!?

もちのろんでライブビューイングの感想もドドンッ!とお待ちしております!!

うちわやペンライトの持ち込みはOKなんでしょうか?

まさか「着席はマストの方向で」とかじゃないですよね!?

スポーツにしろ、コンサートにしろ、未だかつてライブビューイングなるものに参加した事が無いのでどないな様子なのかI have no ideaっす。

参加される皆さまはペロッっとまるっと楽しんでらして下さいね~ heart04

トキメキ指数の針を振り切らせてらして!!

罪作りな嵐さんのせいで抜け殻になっても無問題!!

興奮し過ぎてよしんばお粗相したとしても誰もYOUを責めやしない!!

勢い余ってどこぞのホテルで繰り広げられるフラダンスショーに飛び入り参加するのもあり!!

なんならファイアーダンスでも大歓迎!!

弾けりゃイェー!!

ハワイの会場でも各シネコンでもレッツ・『ARASHI BLASTな5名様にマニアック』!!

あたしゃお仕事頑張りま~す!!

ええ、頑張りますともさ。

多分・・・

きっと・・・・

ハワイ祭りでぇい!!

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

マグノリア、それは・・・

先日、ダスキ○さんがレンジフードと換気扇のクリーニングをしに我が家にいらっしゃいました。

はっ!!

曲者!!

監視せねば!!

Img_1243_2

Img_1238_2

Img_1242_2

数分後。

Img_1244_2

デネルでございます。

皆さま、三連休はいかがお過ごしでした?

京都は三日とも秋晴れで行楽日和。

私はもちのろんで仕事でございやした。

「祝日ってなに? 土日って?」の勢いっす。

帰宅して、焼酎ロックを飲みながら夕ご飯を食べていたその時!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のCMがドドンッ!!

うぉーーーーーー!!

はて!?

いつから流れていたんだ!?

ま、いっか。

先ほど日立さんのHPにお邪魔してきました。

『日立はエコに“スリープ野菜”をたし算』だそうな。

へぇ~。

ほぉ~。

縁側に座って微笑みながら日差しを浴びる大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

テレビで観た時はあっという間にCMが終わってしまったので詳細に気付かなかったんですけれど、大野君自身が冷蔵庫なんですね。

あのお家で沢山採れた(降ってきた?)ホウレン草を大切にキープする。

ええ、“スリープ野菜”っつう魅惑の真空チルド室で新鮮なまま保存してくれる。

耳に残るは智の声。

うんにゃ、冷蔵庫の分身の声。

丁寧な口調の中に優しさがふわ~んと滲み出ているんですよねぇ。

微笑みも然り。

嗚呼、うっとり。

大野君が着ていた服の色。

「グラデーションのあるワインレッドが素敵 heart04」と世にも薄気味悪くデヘデヘしておったんですが、メイキング映像をウキウキウォッチングして「そうだったのか!」と。

冷蔵庫と同じ“マグノリア”カラーなんですって。

マグノリア、それすなわち、木蓮。

わたくし、普段は花より団子よりアルコールとキノコな人間ですが木蓮は別!!

何故か惹かれるものがある。

いつまでも愛でていられる。

花には滅法疎いし興味は無いけど木蓮だけは区別がつくのであ~る。

木蓮繋がりで、映画『マグノリアの花たち (原題:Steel Magnolias)』はオイオイ泣きました。

鼻水と涙が止まらんかった!!

ええ物語や!!

いつか必ずアルマジロケーキをオーダーしようと心に誓って早数年。

ふふふっ。

世界のトムトムがご出演あそばしている『マグノリア (原題:Magnolia)』はえっと、えっと~・・・・

その~。

なんつ~か・・・・

大好きな大野君が大好きなマグノリア色の服を着ている。

ムフ~ン heart04

美しさに拍車が掛るってなもんです。

『マグノリアな智にマニアック』だワッショ~イ!!

大野君、言わせろ。

香り立つ色香が半端じゃない!!

HPには照明のシーリングを持つMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )の写真もありましたが、アレは今後放送予定?

◆おまけ。

木蓮の次に好きなのがグラリオサざます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

大野智の即興力と音の記憶力

アイドルグループ嵐のアルバムが10月22日に発売決定!!

大野君ファンのお友達のお陰で無事予約が出来ました。

タイトルは『THE DIGITALIAN』だそうで。

デジタルとイタリアンの融合!?

まさかねぇ~。

デネルでございます。

『Alanyze智』シリーズ ( ← ご参照下さい )が帰ってきた!!

いやっふ~!!

前回の登場は2010年8月10日なので約4年ぶりでございやす。

大野君が神様から与えられた“gift”や兼ね備えた“talent”について綴るにあたり、歴代のAnalyzeシリーズ同様、今回も音のプロでいらっしゃる、うずまきさんにご協力頂きました。

『序章』 ( ← ご参照下さい )でラジオの音源を聴かせて下さった“とある方”は うずまきさんでした。

ほんでもって、『みんなオイラが悪いのさ』 ( ← ご参照下さい )で文章がペロッとまるっと全て消えたエントリーはこれだったのです。

どう書き進めていったら良いのか、どうまとめれば良いのか分からず、パソコンの画面を睨み続けること数日。

ようやく光が射してタッタカタッタターと軽快にタイピングして半分ぐらい書けたのにまさかの全消え。

そりゃないよ~。

オロロ~ン・・・・

うずまきさんに嘆きのLINEを送った9月の夜。

おっと、持病の“話が脱線しまくり病”が。

失礼をば。

タイトルにもありますように、このエントリーでは大野君の音の記憶力と即興力についてしたためていきます。

それぞれを検証する上で私が行ったコンサート、うずまきさんが行ったコンサート、風の噂や又聞きでどうやらこうらしい、などではなく、音源がちゃんと残っている、若しくは映像できちんと確認できる、を元に、どなたにでも気軽にチェックして頂ける物限定に絞っています。

DVDをお持ちでは無い方、「当時はファンじゃなかったから知らな~い」な方も無問題。

文章だけでも充分ご理解頂けるはず。

何故ならば、音に関してはドドドドド素人な私を基準にしているから。

左利きを矯正する為にピアノを習わせれましたが今ではもう楽譜は読めませんし、絶対音感なんてのも持ち合わせていません。

じっくり吟味して理解するより直感と感覚で捉える派だし。

うずまきさんにご伝授頂いた専門的な知識や用語を自分なりの言葉に変換しています。

「ノ~ン・・・ ○○の意味がさっぱり理解できなひ・・・・ 先生! 私を小学1年生やと思って説明してちょー!」つって。

最後のAnlayze以降、うずまきさんが新たに「んま! 世界不思議発見! スーパーひとしくん!」になられた、って、間違えた!!

うずまきさんが新たに「んま! 大野君の才能を発見! 憎らしい heart04」になられた、Mr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )についての幾つかの事例です。

【注】↑ うずまきさんはお上品な方なのでこないな事は実際には仰っていません。

私が勝手にアテレコしているざます。

ひゃひゃひゃ。

『音の記憶力』と『耳がいい』は同じ意味合いを持っているとお考え下さい。

それではレッツスタート!!

★Analyze30★

flair 大野君は耳がいい

大野君が耳がいいと言うのは『大野智の凄さ』内のAnalyze23 ( ← ご参照下さい )でも記しているので今一度、お目通し頂ければより一層分かりやすいかと。

Analyze23では舞台『アマツカゼ』と嵐さん5人で出演した『東京フレンドパークSP』のみの検証で終わっています。

あれから幾年月。

大野君のDIVAっぷりは止まる事を知らにゃい!!

進化し続けている!!

フンガーッ!!

◆『序章』エントリーでご紹介したラジオのお話。

大野君がアカペラで何気なく口ずさんだベートーヴェンの『第九』にはとんだ秘密が隠されておったのです。

notes ふろいでー しぇっーでる げって~る~ ふ~け~ん

うずまきさんにこの部分をドイツ語(分かりやすくカタカナ)で教えて頂きました。

notes フロイデ シェーネル ゲッテル フンケン

3104ver.の『第九』はにゃんと!!

オリジナルのキーと同じ高さで歌っている!!

あんれまっ!!

大野君が歌った直後に原曲が流れるんですが、大野君のソレと原曲のソレはキーが同じ。

ガイド音が無いにも関わらず、歌い出しで瞬時に原曲と同じ調(=キー)で歌える大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ブラボ~!!

大野君の『第九』と原曲の『第九』を交互に何度も何度も聴き比べる生徒D。

ふむ。

ほう。

にゃるほど~。

余談ですが、うずまきさんの生徒さんの中で耳のいい人は必ずオリジナルのキーで歌うそうです。

凄い!!

あたしゃオリジナルのキーが何なのかさっぱりだわい。

大野君のように突然歌ったとして、きっと、音を外しまくりとみた。

ええ、確実に。

◆ドラマ『歌のおにいさん』より、Act・6でのお話

懐かしの矢野 健太さん heart04

DVDならば、Disk3のタイムバー1:22:31ぐらいから。

健太さんがGiselleのメンバーが作った楽曲(曇りのち、快晴)の入ったデモCDを明音ちゃんから受け取り~の、自室でデモ曲を聴き~の、音を流しながら、あ~んど、微笑みながら「いい曲じゃねぇか」と呟き~の、の次!!

テレビ局の廊下をポケットに手を突っ込みつつ、プラプラ歩きつつ、『曇りのち、快晴』をハミングする健太さん!!

歌詞で言うなれば、notes ダ~ンダ~ンダン 目の前を~ notesのとこら辺!!

大野君の『第九』と同じで健太さんはオリジナルキーの高さでハミングしているのであ~る。

ガイドキーが無いにも関わらず正確な音でハミング。

どうですか、これ!?

ええ!?

ハミングって意外に難しくないですか!?

なのに、なのに、嗚呼、なのに、大野君てばモーーーー!!

牛になるわ!!

さ、さ、さ、どんな楽曲でもいいから皆さんもレッツ・ハミング♪

どやさ!?

ちゃんと歌えました!?

うずまきさんはオリジナルのキーで歌えるんですって。

先生、さすがでございます。

もしも誰かに「なんでそんな事が出来るの?」と問われたばやい、返答に困るそうな。

「頭の中にその音が鳴っているからその音で歌う」らしいっす。

マジでか!?

ドとかファとかシとか!?

私の頭の中は雑音まみれですけれども。

きっと大野君の頭の中も うずまきさんと同じ構造とみた。

舞台裏の映像が無いので詳細は分かりませんが、もしかしたら大野君はこのシーンの前に確認の為に『曇りのち、快晴』を聴いてから本番に臨んだのかもしれません。

でも本番では音は無いんです。

VIVA、ハミング!!

ダンケシェ~ン、鼻歌!!

故に『音の記憶力=耳がいい』ってワケ。

ムフ~ン heart04

大野君の音に対する記憶力の良さに朝まで乾杯。

★Analyze31★

flair 大野君の即興力 

◆コンサートDVD『Scene ~君と僕の見ている風景~ DOME+』より、Disk3のお話。

破壊力が半端じゃないリーサルウエポンは『嵐の強化合宿』に潜んでいた!!

フンガーッ!!

DVDがリリースされた当初から うずまきさんはとあるシーンで「大野君は凄い!」と仰っていたんですよねぇ。

行きのバスの中でテヘテヘ絶好調超!な大野君!?

ノンノンノン。

爆裂にキュ~トだけどちが~う。

アスレチックジムの大野君!?

ノンノンノン。

もっすご別嬪さん且つ男前だけどちが~う。

答えは!!

ドラムロール、カモン!!

ドルルルルルル・・・・・

『Joy』の録音風景ざます!!

タイムバー0:46:37ぐらいから。

なけなしの脳みそをフル稼働させながらド集中してヘッドフォン装着で言葉を拾いましたが、どうしても聴き取りにくいところが幾つかあった為、文字起しは完璧ではありません。

端折っている会話もあります。

スタッフさん: これ録っといて、もう一ぺんぐらいいってみましょうか。

         なんか、“いえーーーー!”なんか言っちゃってる人もいても

         いいかなぁ~、なんて。

4人の笑顔、視線とジェスチャーでを受けて『“いえーーーーー!”なんか言っちゃってる人』の担当は大野君に決定。

よっ!!

DIVA3104!! ( ← 勝手に命名しております ) 

大野君: (Come on Clap hands! → 伴奏が終わってから。)

      いぇーーーーーーーーい!

松本君: 飛ばすねぇ。

二宮君: 違う! 全く違う、場所が違う、絶対。 俺でも分かったよ。 

      場所違うよね? 今のはね?

櫻井君、爆笑。

笑い声しか聴こえないけれど、私の予想ではセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )で爆笑しているとみた。

はらたいらに3000点!!

と思ったら櫻井君が映った!!

やっぱり三日月形、うんにゃ、勾玉形の目で笑っていた!!

いかん、また持病が。

先に進むとしよう。

櫻井君: おっせぇ!

相葉君: チョー近づいたなぁ、今。

二宮君: 待ってたんだよ、ちょっと。 空けてたんだよ heart04 

大野君: あーそっか。

二宮君: ごめんね heart04

スタッフさん: じゃあ、最後一回です。 いきましょー! お願いします!

タイムバー0:47:23近辺の、二宮君の大野君への話し声がどう頑張っても聴き取れず。

口の開き方からして「後で」ちっくなのなかなぁ!?

大野君: 前で歌うの?

二宮君: 後ですね。

大野君: 後?

頷く二宮君。

大野君: (Clap hands!の後ぐらいから) へぇーーーーーーーーーい!

歌い終えて二宮君を見つめながらキョドるあいつ。

うぃ、テヘテヘ微笑んで。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大野君: (Come on Clap hands! → 伴奏の前で)

      いぇーーーーーーーえぇーーーいぇー!

大野君は合計3回フェイクを歌っています。

flair 1回目のフェイクについて。

私はこの映像を観て「タイミングが合わんと失敗やったな」と思っていたんです。

うずまきさんに教えて頂いて鳥肌が立ちました。

大野君に土下座して謝りたくなりました。

すまんかった!!

『Joy』はイ短調の曲。

必ずしもそうではない曲も沢山ありますが、イ短調の楽曲の伴奏は原則的に「ラドミ」の和音で始まり、「ラドミ」の和音で終わります。

和音には出発の和音、終わりに向かいたい和音、終わる和音、など役割がある。

起承転結とでも申しましょうか、和音によって聴き手が感じ取る気持ちが違うので物語を読み進めるように音楽が奏でられる。

始まりがあれば終わりがあるわけで、イ短調の曲のメロディーは「ラ」の音で終わると一番しっくり来るんですって。

映画の終わりならぬ、その楽曲の終わり。

1回目のフェイクに話を戻します。

スタッフさんの「“いえーーーーー!”なんか言っちゃってる人」。

この“いえーーーーー!”の音が「ド」。

スタッフさんの“いえーーーーー!”を大野君の耳が瞬時に捉え、全く同じ音で歌った!!

映像で大野君は曖昧な表情をしています。

何故なら!!

スタッフさんに言われてそのまま歌ったけどしっくりこなかったから。

「ラ」で終わると「ああ、終わりなのねぇ~」と余韻に浸れるのに「ド」だったから。

わたくし、恥ずかしながら、“和音”が分からなくてですね、しかも、「ラ」がいいとか「ド」がどうととかっつうのがさっぱり理解できなかったんです。

前文と重複しますが、和音には出発の和音、終わりに向かいたい和音、終わる和音、など役割がありますわな。

「例えばね、『起立!礼!着席!』の伴奏があるじゃない?」と学生時代にしょっちゅう耳にしていた notes チャーン(起立!)<出発> ⇒ チャーン(礼!)<終わりに向かいたい> ⇒ チャーン(着席!) <終わり>notes をうずまきさんに電話越しにピアノを弾いて頂いて、「これは分かる!」と。

「じゃあ次ね」とnotes チャーン(起立!)<出発> ⇒ チャーン(礼!)<終わりに向かいたい> notes までで止められた際に「着席できねーーーーー!」つってつって。

<終わりに向かいたい>和音のまま放置されたから曖昧なんです。

ド素人Dにも分かるようにと『チューリップ』も終わりの音を「ド」ではなく「ミ」にして弾いて下さいました。

あんれまっ!!

やっぱり違う!!

曲の最後の音が変わるだけで印象がガラリと変わるのか。

実に奥深い。

大野君は音の違いに戸惑ったとみた。

「しっくりこないわい」てな感じ。

ワタスが鳥肌ゾゾゾゾッになり、「失敗したなんて思って悪かった!」と大野君に土下座して謝りたかった事、それは、スタッフさんがきっと適当に発したであろう“いえーーーーー!”をDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )が同じ音で歌った事なんです。

マジでガチで衝撃が走りました。

間違えた訳じゃないんです、耳で聴こえた音、感覚で捉えた音で歌っただけなんです。

これが惚れ直さずにいられよか!?

トキメキ指数の針を振り切らせずにおられよか!?

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『スタッフさんの“いえーーーーー!”と同じ音で歌う智にマニアック』!!

1回目のフェイクってある意味凄くないですか!?

「大野君は楽器をやらないでしょ? だからアレが“ド”だとはきっと知らないと思うの。 でも終わりに相応しい音ではないとなんとなく感じているはず」と仰っていたんですよ。

大野君の音に対するズバ抜けた感覚に絶大なるLOVE。

flair 2回目のフェイクについて。

大野君と二宮君との会話の中にあった、自分が“前”だと思っていた場所に大野君はフェイクを入れたんだと思います。

その調の主音「ラ」をラドミの和音に合わせて歌っている為、とても自然。

くぅ~ heart04

たまらん!!

flair 3回目のフェイクについて。

「大野君てばどんだけーーーー!」になる特筆すべき重要なお宝が3回目のフェイクに搭載されていたとは。

お宝とは、スタッフさんが口ずさんだ「ドー」と、二宮君が提示した“後”を同時にやってのけている!!

いえす、一番相応しい場所に一番相応しい音を瞬時に。

いかがざます!?

ペロッとまるっと惚れ直した回数はHow many!?

逆ギレ何秒前!?

大野君、言わせろ。

あんたすげぇーよ!!

チキショーーーーー!!

3回目のフェイクは<終わりに向かいたい>和音の「ソシレ」の上に「ドーーシーーー」と歌っています。

大野君はそのフレーズの終わりの音が「ラ」である事を感覚的に分かっているので自分で最後の和音「ラミド」の上に「ラ」を歌わず、終わりに向かう和音の上に「ドーーシーーー」と歌い、『Joy』を終わりにいざなっておるのです。

「もーもーもーもーもー!!! しかもしかも“ドーーシーーー”の時、同じタイミングで伴奏のラッパが主に“ミーーーレーーー”と鳴っていて、それはハモると一番綺麗と言われている3度(裏返すと6度)なの。 とても音楽的だわ。 音楽を聴きこんでラッパのフレーズを覚えていたのかしら? DVDをよく聴いたらさらに大野君が凄いことが分かってしまった」と、うずまきさん。

先生、落ち着いて!!

心拍数が上がりますから!!

毛穴から緑色の汁が出ますよ!!

彼が隠し持つ才能の引き出しは無限大。

罪作り過ぎるでしょうよ、大野智。

憎らしいったりゃありゃしない。

私には到底真似のできる事ではないんですが、うずまきさんは超ご多忙な中、DVDの『Joy』を聴きながら耳コピーで譜面を起こして下さった!!

上の写真は<イ短調の和音と機能>について説明して下さっています。

Image_2_2

Image_1_3

Image_2

※容量を圧縮させないと載せられないのでもしかしたら文字が読み辛いかもしれませんが、写真の上でタップ、またはクリックして頂いたら拡大されます。

Analyze智 検分3』 ( ← ご参照下さい )と『Analyze智 検分4』( ← ご参照下さい )内で大野君のフェイクにまつわるエトセトラが登場しています。

一体どの時点で大野君のフェイクは決まるのか?

大野君はレコーディングの時に自分で考えてフェイクを歌っているのか?

それともスタッフさんから「こんな感じで歌って下さい」と指示が出ているのか?

はたまた既にデモテープにフェイクが入っているのか?

コンサートや歌番組で大野君はCD音源のフェイクを崩して歌いませんし、観葉植物の陰から目だけを出して“調査”と言う名の“盗み見”は出来ませんし、雑誌やテレビでも語らないいし、し、し、し。

3104オリジナルなのか、用意されているものを歌っているのか調べる術が無かったんです。

想像の域を超えない。

でも大野君には即興で歌えるだけの長けた技量が充分、否、十二分あるはず。

実際はどうなの!?

YOUの即興力はいかほど!?

おせーて、大野君!!

遂に『Joy』のフェイクで証明されたよ、ワッショ~イ!!

類稀な即興力をがっつり発揮している!!

こんなにも豊かな才能の持ち主なのに一切ひけらかさないんですよねぇ~。

驕らないし、鼻にかけないし、天狗にならない。

常にフラットさん。

「菩薩さんかい!」の勢いですよ、全く。

憧れずにはいられません。

そうそう、DVDの『Joy』とアルバムの『Joy』を聴き比べてみたんです。

全然ちゃうやん!!

どのフェイクも使われてないやん!!

と、うずまきさんに言ったら「遠くで聴こえるわ」つって。

慌てて再びウォークマンの再生ボタンをポチッとな。

ホンマや!!

タイムバー03:33近辺で微かに聴こえる!!

なんでそんなに遠いんだ!!

ほわい!?

何故の嵐ですよ、全く。

『強化合宿(録る)』は特典映像用のためのモノだったんでしょうかね!?

アルバムとDVDは別仕様だわい。

 --------

 --------

うずまきさんの言葉を拝借させて頂きます。

「こんな風に知らなければ見過ごしたり、取り立てて言う事でもないような所に大野君の才能が隠れている。 大野君の歌の虜になるのは、大野君がただ良い声だけじゃない、ただテクニックがあるだけじゃない、ただ感情を込めているだけじゃない。 その音楽の本質をよく理解しているんだって分かる。 “カントル”じゃなくて“ムジクス“heart04

・・・・・

・・・・・

????

先生、Paron?

“カントル”と“ムジクス”?

舶来物の高級なお菓子ですきゃい?

勢い勇んでデネル.comしましたともさ!!

<のだめカンタービレより引用>

◎カントル: 歌い手 ~ただ単に歌ったり演奏したりする人 

◎ムジクス: 音楽家 ~理性により作品全体に対して入念に音楽を判断できる人 

か、か、か、かっけぇ~!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

首がちぎれんばかりに頷き倒しました。

大野智、どうしてくれよう・・・・

『Analyze智』、もう少し続きます。

web拍手 by FC2

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

アロ~ハ

月に一度の母の通院に付き添った帰りに某D丸でお昼ご飯。

時はちょうどランチタイム。

どこも混んでいたのですぐ入れるファミリー食堂に決定。

ファミリー食堂なんて小学生ぶり!!

ショーケースのメニューサンプルに視線は釘付けっす。

へ~。

ほ~。

これは!!

思わず2度見してしまいました。

おか~さ~ん、これが食べたい!!

母に奢ってもらったのがこちら。

ジャジャ~ン♪

Img_1246

大人のお子さまランチ heart04

大人版には万国旗の楊枝は刺さっていないのか。

残念だわい。

デネルでございます。

Yahoo!トピックスにあんれまっ!!

9月26日に放送される『ミュージックステーション 3時間スペシャル』でアイドルグループ嵐がハワイからご出演!!

生中継!!

うおーーーーーーーーーっ!!

「アロハな空気をお届けいたします!」ってか!?

遂に念願の『テ・アゲロ』がきちゃう?

はたまた『15th Moon』かしら!?

それともオリジナルの『RIHGT BACK TO YOU』きゃい!?

ふむ。

“アロハな空気”とはちぃとばかり違うかも。

きっとシングルからの選曲でしょうな。

記事によるとデビュー曲である『A・RA・SHI』は確実と。

日本は26日の夜だけど、ハワイだと・・・・

え~っと、えっと~・・・・

分からん!!

自分、数字にまつわるエトセトラはどうにもこうにも苦手なもので。

デネル.comして参りました。

時差は19時間。

日本は26日の夜だけど、ハワイだと・・・・

えっと、えっと~・・・・

フンガーッ!!

計算できねぇ~!!

朝なのか、昼なのか、日付が違うのか。

ま、いっか。

ハワイでしょ!?

ハワイの空気でしょ!?

多分シングルでしょ!?

まさか船上で!?

でもそれじゃ二宮君が船酔いしてしんどいから無いな。

陸のどこかに違いない。

『A・RA・SHI』以外ねぇ。

“ハワイの空気”っちゅうのにピッタリかどうか分かりませんが、D的願望としては『PIKA☆NCHI』と『PIKA☆☆NCHI DOUBLE』でぜひ!!

それぞれが歌番組で披露されたのってCDがリリースされた時だけですよね!?

2005年の年末に嵐ファンになってから一度もテレビで観た事が無いからこの2曲を披露して欲しい!!

もちのろんで『PIKA☆NCHI』はがっつり踊る方向で。

この曲のダンスがどぉわい好きなんですの heart04

惚れて惚れて惚れまくり。

エトワール3104( ← 勝手に命名しております )の軽やかでセクスィ~でしなやかで優雅でトキメキ指数の針が振り切れる魅惑の踊りがモー、モー、モー、も~!!

26日は『PIKA☆NCHIの智にマニアック』にならせてくれ!!

巻き物級の感想文を書かせてちょーだい!!

念ずれば花開く。

本番まで世にも薄気味悪くブツブツ唱えておきます。

皆さまはどの曲を披露して欲しいですか?

 --------

 --------

よっ!!

テニスの全米オープンの決勝戦!!

錦織選手のコーチであるマイケル・チャン氏。

はて!?

聞いたことあるぞ!?

でも顔を見ても覚えがにゃい。

でもでも絶対知っている。

はず。

多分・・・・

なけなしの脳みそをかき集めて記憶を辿りました。

マイケル・チャン、マイケル・チャン、チャンカワイ、て、違う!!

マイケル・チャン、マイケル・チャン、マイケル・チャン・・・・

もしかして!?

ある人の姿が脳裏を過った9月の夜。

自分が正しいかどうか答えを知るために検索して驚愕!!

当たってた!!

マイケル・チャン選手!!

ドドドドびっくり!!

ボリス・ベッカー選手やアンドレ・アガシ選手などと共に当時のテニス界を圧巻していた人!!

面影がゴニョゴニョゴニョ・・・・

久しくじっくりテニス観戦をしていなかったので余計に月日の流れを感じました。

準決勝での錦織選手のお相手ノバク・ジョコビッチ選手のコーチがベッカー氏だったとは。

偶然か必然か。

感慨深いわい。

錦織選手、ファイト一発!!

ゴーゴーゴー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

みんなオイラが悪いのさ

もう9月!!

はやっ!!

朝晩がすっかり秋めいてきました。

空が高いですなぁ~。

うちの窓辺さん。

 ↓ ↓ ↓

Img_1237

デネルでございます。

やっても~た~!!

過去の失敗から学び、アフターフェスティバルにならないようにと、マメに保存をかける習慣をつけていたにも関わらず、うちの子にかぎって・・・・

間違えた!!

今日にかぎって・・・・

気付いたらもっすご長文になっていたんです。

ええ、一度も上書きしないまんま。

あまりにも絶好調超!だったんでしょうな、ハミングなんぞしながら調子よく軽快にタイピングしていて油断しました。

慌てて『保存』ボタンをポチッとな。

はて!?

動かないぞ!?

あんれまっ!!

画面がおかしな事になった!!

グルグルグルグルしっ放し!!

待って~!!

戻ってきて~!!

行かないで~!!

ノーーーーーーーン!!

久しぶりの全消えっす。

オロロ~ン・・・・

メノ~ン・・・・

せっかく、嗚呼、せっかく、いい所まで書けたのに・・・・

『智にマニアック』、フォーエバー・・・・

て、大袈裟ですね。

どうもすみません。

脳裏を過ったのが尾藤イサ○さんのなんとかって歌。

notes だ~れのせいでもありゃしない~ notesっつうフレーズでした。

立て、立つんだ、俺!!

ファイト一発!!

皆さまもお気をつけ下さいましよ。

お仕事での大切な文章も、ブログも、憎いあんちくちょうな“全消去”になる前に『保存』ボタンですぞ。

キーーーーーーーッ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »