« LIFE IS HARD たぶん HAPPY | トップページ | やってもーたー! »

2014年6月17日 (火)

死神くん episode 7

2014 FIFAワールドカップの幕が上がりましたね。

ニュースでオープニングセレモニーの様子をちょろっと観ました。

よっ、ジェニファー姐さん!!

かっけぇ~!!

ほんでもってセクスィ~!!

憧れっす。

肌の露出部分の方が多いグリーンの衣装がすこぶる良くお似合い。

ジェニファー・ロペスさんの声が好きなんですよねぇ~。

歌声然り、演技の時の声然り、話し声然り。

一時期香水はGlowとStillをずっとつけていました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演ドラマ『死神くん』の第7話の感想文をば。

悪魔を呼ぶ魔法陣か。

本当に悪魔が来ちゃった!!

早速一つ目の契約をする立花ゆかりさん。

新曲を自身最大のヒットにする。

立花さんの楽屋に現れる死神くんにデヘデヘ皺が何本も。

相変わらず丁寧だわい。

「お邪魔致します」の声がよろしいなぁ~。

五臓六腑に沁み渡るってなもんです。

なるほど。

立花さんの歴代の楽曲の中では最大のヒットですもんね。

悪魔との約束は間違いではない。

出た!!

いつもの慇懃な自己紹介!!

名刺を持つ手がいと美しい。

大野君は骨格美人であり、関節美人であり、筋肉美人であり。

死神くんの説得も空しく、立花さんは死ぬのは怖くない。

寧ろウエルカム。

AMIさんの夢は立花さんと一緒に曲を作って一緒に歌いたい。

AMIさんは人柄が良さそうにお見受けしたけれど、もしかしたら立花さんの言うような性悪ガールなのか!?

ロビーの椅子に腰かける死神くんがいと麗しい。

「女性というのは、本当に分からない」に爆笑の嵐。

これまでの経験からね、担当した死亡予定リストの女性たちとかね、監死官さんとかねぇ~。

ほんのり巻き舌ちっくな“分からない”の言い方がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

立花さんとの会話で世界丸見えな手に惚れて惚れて惚れまくり。

MP関節バンザイ!!

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

徹子ちゃん!!

彼女には見えていない死神くんの膝の上に座った!!

『徹子の部屋』のメロディー!!

びっくり仰天な死神くんの目が絶品な~のです。

驚きながらホヘ~と開く口に絶大なるLOVE。

酔いしれて、そのホヘ~。

花束で殴られた!!

前回の監死官さんに捧げた花束のようにバシッ!つって。

徹子ちゃんには死神くんが絶対見えているとみた。

ピンポイントで花束をブンブン。

去り際にレッツ・ブンブン。

顔面直撃ブンブン。

オモシロ過ぎる!!

お腹痛いわ!!

黒柳師匠、さすがでございます。

ブンブンされ続けられる死神くんがモー、モー、モー、もぉ~!!!

ラブリ~にもほどがある!!

ダチョウの上島アニキも真っ青なリアクションに朝まで乾杯。

死神ナンバー413号、どうしてくれよう・・・・

花束の感触で痒くなったんでしょうな、首をポリポリサワサワな死神くんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

徹子ちゃんがお召しあそばしていた服はPLEATS PLEAS○でしょうか!?

ま、いっか。

AMIさんに数々のスキャンダルが。

立花さんは悪魔に2つ目の願い事をしてしまったのか。

突撃レポートの最中に倒れてしまうAMIさん。

スタジオで新聞を手に椅子をクルッと回転させて振り返る死神くんにキュン。

「AMIを! 入院先で! 激励!」の口調よし、指さしよし、眼差しよし、表情よし、よし、よし、よ~し!!

特に“入院先で!”後と“激励!”後の指さし、口元、ちょびっとしゃくれた顎にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『死神くんのちょびっとしゃくれた顎にマニアック』!!

怪物くんでもしゃくれた顎にペロッとまるっと弱かった出寝之助。

死神くんでもしゃくれ顎に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

“激励!”後に立花さんを見る時の死神くんもたまらんのです。

絶妙な指さしざます。

天晴れ!!

歌の力か。

まさにその通り。

悪魔の魔力をもってしても歌を聴く人たち全員の心までは操れない。

死神くん、言わせろ。

あんたかっけ~よ!!

いかん、今すぐ紅白の『歌の力』のDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )ソロパートを再生したい。

最高画質でDVDに落とした後も歌番組は全てHDD内に消さずに残しているんですの heart04

ええ、罪作り指数が半端じゃない大野君のダンスや歌声を直ぐにポチッとできるように。

『歌の力』は一回目も二回目も絶大なるLOVE。

いかん、いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が。

先に進みます。

死神くんの一言一言は人生の半分以上をショービジネスの世界に身を置く大野君の姿と重なってしまいました。

立花さんの心は世間にも自分にも負けてしまったんですね。

3つ目の願い事をしちゃいかん!!

AMIさんを殺すなんてダメだ!!

メノ~ン、AMIさんが死亡予定者リストに載っている・・・・

ええ子なのにぃ~。

運命のアホー!!

残酷だわ。

憤りを感じます。

何故彼女なのか?

どうして死ななければいけないのか?

AMIさんにもジェントルマンな所作で自己紹介をする死神くんに鼻息も荒くフンガーッ!!

歴代の自己紹介に負けずとも劣らない素敵さがある!!

お迎えが近々やって来るのがAMIさんには分かっていた。

今まで何度も倒れていたのも周囲の同情を引くためなんかじゃなかったんですね。

死ぬまでにしておきたい希望は立花さんと一緒に曲を作って一緒に歌いたい。

変わらずずっと願い続けていたこと。

是非とも叶えて差し上げたい!!

隣に座って、立花さんに静かに話しかける死神くんがめちゃくちゃ男前。

ゴーストライターに頼っちゃいかんですよね。

死神くんの声が立花さんの心に届いた。

路上ライブをしていたAMIさんと立花さんの出逢い。

二人とも笑顔が素敵。

病床のAMIさんにスマートフォンを差し出す死神くんの所作に胸の鼓動は高まるばかり。

なんて優雅なんざんしょ。

これが惚れ直さずにいられよか!?

ムリーーーー!!

憎らしいったりゃありゃしない。

曲ができた!!

ヤッター!!

仕上がりが途中まででも無問題!!

AMIさんにこれまでの経緯と心情を泣きながら語る立花さんとと、AMIさんの優しさに涙、涙、嗚呼、涙・・・・

無情にもAMIさんの最期の瞬間が迫ってしもうた・・・・

オロロ~ン・・・・

立花さんがビルの屋上から身を投げた!!

ど~しよ~!!

心の臓がどえらい事に。

血圧が一気に急上昇。

ど~しよ~!!

と思ったら死神くんがキャッチ!!

でかした、死神くん!!

立花さんは自分の命と引き換えにAMIさんの命を救おうとしたのか。

3つ目の契約!!

魂を取られてしまう!!

あれ!?

死神と握手は!?

またまたど、ど、ど、ど~しよ~!!

掴んだ手が離れそうじゃないの!!

そのまま着地しちゃえ、死神くん!!

え~ん・・・・

立花さん・・・・

AMIさんの命は救われた。

二人には生きて一緒に歌わせてあげったかったです。

でもダメなんですよね。

やるせないわ・・・・

立花さんの死は悪魔との契約ですか!?

握手していないのに成立!?

魂を取られてしまった!?

自殺による予定外の死亡でも死神くんと監死官さんにとっては重大なミスだし。

会議で厳しいお咎めが下された日にゃ~、蝋燭の炎が・・・・

これ以上1ミリも減らないで!!

監死官さんへの「悪かったな。 ・・・・。 俺のせいで、あんたまで巻き添えにして」がべらぼうに男前!!

ここのところお互いに謝ってばかりですにょ。

次回もてぇへんだ!!

一番最後の「ああ」と落ち着き払った表情は何を物語っているのか。

あたしゃ蝋燭の番人になりたい!!

擦り減るのを阻止したい!!

予告に激ウケ!!

 

|

« LIFE IS HARD たぶん HAPPY | トップページ | やってもーたー! »

コメント

◆枝豆さん◆

『歌の力』大好きなんですよ。
HDD内に残しているのを大野君のソロちょっち前ぐらいでチャプターを切って、延々リピートするのが私の趣味でございやす。
確か5人で練習したけどマイクが1本しか渡されなかったから「リーダーどうぞ」になったんですよね。
『ふるさと』もね、素晴らしい楽曲なんですが、私は『歌の力』の方がより心に響きます。

投稿: デネル→枝豆さん | 2014年6月21日 (土) 16:11

デネルちゃん

紅白の「歌の力」、よかったですね~ 初めての年、ずらっと並んだ大御所の中に埋もれた嵐君たち、そして大野君の手にだけマイクが握られているのを見たときの私の喜びと緊張!自分が歌うわけでもないのに、息を止めて「頑張れ!」と手に汗を握ったことを覚えています。

後日、雑誌のインタビューで櫻井君が、あれは全員で歌えるようにみんな練習していたとの発言を読み、やっぱり歌の力のあるリーダーが選ばれたんだと2度目の喜びをかみしめました。

ふるさともいいけれど、「歌の力」も復活させてほしいと願う枝豆でした。死神くんと関係ないコメントごめんちゃいhappy01

投稿: 枝豆 | 2014年6月20日 (金) 07:43

◆のびるさん◆

立花さんがビルの屋上からねぇ。
死神くんなら助けられると思っていただけにあのまま落下してしまうなんて。
去年の今頃になりますが、友人Kが病と闘っている時に自殺のニュースを新聞やテレビで見聞きする度に「命を粗末にするならKちゃんにその命をちょうだい!」と何度も思ったもんです。
立花さんは自分の命をもって罪を償ったのかもしれませんね。

徹子ちゃんとのシーンに大爆笑でした。
かわゆいのぉ~♪

投稿: デネル→のびるさん | 2014年6月19日 (木) 12:00

デネルさん、こんばんは♪
そうでしょ、そうですよね。もう、立花さんが命を落としたとき、もう、絶句でした。
たぶん、今までも、握手なしで成立した時があったような………たぶんです。一度は本気で、AMIさんを殺そうとした罪は深いですもんね、償って託したってことなんですかね。でも、何があっても苦しくても、自ら命を絶ってはイカンと、私は、思うんです!逆に、それを感じてほしかったのかなとも思ったり、ちょっと、私のツルツルな脳ミソで考えちゃいました。
死神くんの手が離れた瞬間の表情、あれは、あれは、もう、さすがは大野くん!全てを語ってましたよ。
「ああ」は男前で、俺呼びで、徹子さんとは笑えるし、もう、大野くんの魅力に振り回される。
歌の力ですよね、まさに、大野くんのことなんですよ!

投稿: のびる | 2014年6月17日 (火) 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/56517897

この記事へのトラックバック一覧です: 死神くん episode 7:

« LIFE IS HARD たぶん HAPPY | トップページ | やってもーたー! »