« 美しいグリーンとの出逢い | トップページ | プラマイ・プラス!? »

2014年3月11日 (火)

至れり尽くせりなあいつ

先日アメリカで開催された第86回アカデミー賞。

この一年に亡くなられた俳優さんたちを追悼するコーナーで『Wind Beneath My Wings』を披露したのがベット・ミドラーさん。

相変わらずええ歌や・・・

久しぶりに生歌を聴いたけどやっぱりええ声や・・・

猛烈にジ~ン・・・・

この曲はミドラ―さんご自身もご出演あそばしている映画『フォーエヴァー・フレンズ(原題:The  Beaches)』の主題歌です。

劇中で流れる『Under The Boardwalk』(ミドラ―さん版)という歌が大好きで大好きで大好きで、「大好きだー!フンガーッ!」な~のです。

ミドラ―さんについては過去に幾度となくこちらで触れてきましたが、彼女は私の中で唯一の歌姫。

残念ながらミドラ―さんが日本にいらした事は未だかつてネバーネバー。

コンサートに行きたい!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達たちから「面白かったよ!」と教えてもらったので再生ボタンをポチッとな。

本日は2月22日に放送された『嵐にしやがれ』の感想文を簡単に。

『東京イイ店クドイ店』

銀座にある幻の名店とやらがバラエティー番組に初登場。

へぇ~。

ほぉ~。

集合ポストに書かれた店名を見て我おもふ。

“壬生”って京都やん。

ご店主は京都の人?

はたまた東京にも“壬生”という地名があるの?

わたくし、女将さんをあき 竹○さんと間違えてしまいました。

とっつきにくくてツーーーーンとしているイメージが勝手にあったんですけれど、凄く気さくな女将さんでほっこり。

はいはいは~い!!

“涅槃”知ってる!!

自称&言うのはタダってやつでヤングな大和撫子時代は仏教学校に通っていましたのでね、週に一度『仏教』の授業があったんですよ。

『仏教』の授業は興味深く、凄く楽しかったので好きでした。

数学の授業は涎を垂らして爆睡していましたけれども。

ゴーダマ・シッダルタ。

「アーナンダよ・・・」でございやす。

コーヒーフレッシュの“スジャータ”の由来をご存知!?

おっと、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みまする。

◆1品目『お稲荷様を祀る 初午になぞらえた一品』

あんれまっ!!

お面を顔にあてる大野君に女将さんがド密着!!

お触りし放題!!

何気に肩や腕をムギュッと掴んでいる!!

器の正しい持ち方で手をムギュッアゲイン。

器を乗せた左手がいと美しいわい。

大野君は骨格美人でもあり、筋肉美人でもあり、関節美人でもあり。

3104の手が器になってもいいぐらいですにょ。

◆2品目『椀 淀大根と涅槃餅 まぐろ節のお吸い物』

女将さんの「ちょっとリーダーんとこ先やんないと悪いかな」と渡部さんの「長を一番ね」に拍手喝采ブラボ~の嵐。

猛烈に感動致しました!!

よっ!!

日本の心!!

二宮君にマッハで否定されて乙女ちっくにうんうん頷く大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

大野君、言わせろ。

YOUは正真正銘 de 唯一無二のリーダーざます!!

うっす!!

まぐろ節をピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫に食べさせてあげたひ・・・

女将さんのボディタッチ攻撃が止まらな~い。

背筋を伸ばさせてピトッ。

今度は浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のダブルバージョン。

女将さんの「お出汁ね、リーダーにひいてもらうから」でお椀を手にしたままキョトン、「え?」な大野君にデヘデヘ皺が何本も。

チキショ~、絶好調超!で可憐!!

ご指名入りま~す!!

謎は解けた!!

ご主人が関西弁丸出し!!

「店名の“壬生”はご主人が考えられた!」に2000点!!

はらたいらで!!

女将さん同様、ご主人も親しみやすさがふわ~ん。

まったりな関西弁が素敵。

「決まった!」がかっけぇ~!!

ご主人のお人柄の所為でしょうね、厨房が和気藹々とした雰囲気に。

女将さんとのやり取りも然り。

それにしても嵐さんはお上品。

隠しきれない品の良さが随所に散りばめられている。

京都にいながら淀大根を初めて知りました。

◆3品目 『向 天然トラフグの白子焼き』

白子LOVE!!

食べた~い!!

◆4品目 『煮 蓮根に小豆を詰めた煮物』

蓮根を手で持って静かに食べる大野君にトキメキ指数の針がグインと上昇。

両手がたまらんのです。

“はふっ”とかじりつく口がねぇ、フーン、フーン、フーン、フーン。

別嬪さんにもほどがある!!

リスきゃい!!

蓮根はドングリの実きゃい!!

憎らしい・・・・

◆5品目 『揚 本マスとふきのとうの天ぷら』

イダダダダッ・・・

雪間草を手に記念撮影する5名様の姿に横腹が攣る・・・・

ウケる!!

レモンの代わりに次のテレビジョンはこのショットで決まり!!

撮影時の大野君のニコッな笑顔が底無しにあま~い。

いかん、本マスとふきのとうの天ぷらを美味しそうに食べる嵐さんに涎が・・・・

食いしん坊Dの血が騒ぐってなもんです。

日本酒と共に是非とも食したい一品。

◆6品目 『肴 鰆のお刺身』

二: 絶対リーダーからごにょごにょ・・・

女将さん: そうですよ、偉いんです。

かぁ~、女将さん、あーざっす!!

鰆のお刺身か。

未体験でごわす。

食べた~い!!

さり気なく大野君のお箸を手に取り、何をするのかと思いきや・・・・

女将さんてば“アーン”つって!!

サービスの一環ですか!?

いらっしゃるお客様全員にして差し上げているの!?

うんにゃ、違うとみた。

名探偵Dのシックスセンスが告げている!!

自分でお箸を持とうとする大野君を無視して女将さん自ら“アーン”。

もう一回書いちゃおうかな。

はい、“アーン”。

面白過ぎる!!

特別扱いしまくり!!

抵抗せず普通に“アーン”してもらう大野君が可愛いやら可笑しいやらでテレビの前で悶絶しまくり。

ハンカチーフの端をギリギリ噛み締めるもののけ出寝之助。

大野智、33ちゃい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『“アーン”してもらう智にマニアック』だワッショ~イ!!

“アーン”の時にチラリズムな舌に世にも薄気味悪い笑みがツツツツツー。

はて!?

松本君の「女将、そろそろ認めて下さいよ!」とテロップの“リーダーが好きで仕方ない”はそうなのか!?

女将さんは大野君のファンであらせられる!?

でもあの場では公言していないって事!?

明らかにバレバレなのに!?

大野君が食べているのをド至近距離でガン見しているにも関わらず!?

ウケる!アゲイン。

◆7品目 『肴 牡丹エビ』

大量の大根に埋もれたエビを引っ張り上げる大野君の手を女将さんはキュッ。

エビと大根のハーモニーに大絶賛な女将さん。

ま、ま、ま、まぁ、確かに美しいですけれど、ベタ褒めなんですよ。

女将さんてばやるな。

褒めて褒めて褒めちぎるのぉ。

くぅ~、めちゃくちゃ美味しいそう!!

美味しくないはずがない!!

女将さんの爆裂接待はまだまだ続く。

大野君のエビを素手でグリッ。

「アシスタントのお姉さんには任せておけないわ!」の勢いで大野君につきっきり。

“アーン”がまたキターーーーーッ!!

口を開けて待機している大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

雛鳥やんかいさ!!

至れり尽くせりですやん!!

女将さんに食べられるのかと思ったし!!

大野智、33ちゃい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

前歯のちょろりんがすこぶるラブリ~。

「おーーーーっほほほっ!」な声がトロットロ。

加減酢とやらを器に注いだ後にお箸を渡す女将さん。

もうね、ここまできたら孫(小学生)とおばあちゃんの間柄ですよ。

◆8品目 『お菓子と煎茶 だいだいを使ったデザート』

女将さんの3104専属もてなしはまだまだ終わらない。

シャーベットをどうそ♪

食べることは大事。

四季を味わえる和食をもっと愉しもうと再認識させて頂きました。

壬生さん、お高いんでしょう?

 ------

 ------

3月11日の今日は東日本大震災の発生からちょうど3年。

もうではなくまだ3年。

皆さんの心に笑顔が戻る日まで。

この空は繋がっている。

Cocolog_oekaki_2011_03_12_23_06

 ------

 ------

☆3月11日 追記

別館を更新致しました。

震災プロジェクトにご協力・ご賛同下さっている皆さま、お時間のある時で結構ですので一読頂ければ幸いです。

|

« 美しいグリーンとの出逢い | トップページ | プラマイ・プラス!? »

コメント

◆ 君よ知るや南の国の住人さん◆

ご丁寧に報告して下さって有り難うございます!
一つ前のコメントは下げておきました。
昨日は温かくて日中はトレンチコートでOKな陽気でした。

壬生のあれこれに笑い皺がツツツツツー。
大野君が女将さんに”アーーーン”してもらうシーンはいずれも大爆笑。
笑い過ぎてお腹が痛い!
女将さんてばずっと大野君の傍ら、うんにゃ、ドドドド密着で給仕されてらしてねぇ。
つきっきりだったのが爆裂に可笑しかったです。
なんと!!
やっぱり女将さんは大野君のファンでいらっしゃったのか。
そら乙女にもなりますわ。
でも乙女の割には遠慮なしでグイグイいっていたような?
ふふふっ。

ベット・ミドラーさんは以前深夜に放送されていた映画『殺したい女』というコメディを観て「この人凄い!」となったのがきっかけで過去に遡って『The Rose』をレンタルでウキウキウォッチング。
エンドロールで流れる『The Rose』に涙がゴーーーーッ。
ジャニス・ジョップリン世代ではないので彼女の事を全然知らず、この映画で初めて「激動過ぎる人生だわ・・」と衝撃を受けたのを覚えています。
恥ずかしながら『ジュリア』を存じ上げなかったのでデネル.comして参りました。
ヴァネッサ・レッドグレイヴさん。
ねぇ。
へぇ~。
ほ~。
・・・・
・・・・
待てよ!?
見覚えがあるぞ??
あんれまっ!!
なんと!!
最新エントリーで書いた『大統領の執事の涙』にご出演あそばしていた!!
あの女性がそうか!!
この前借りた『ジュリエットからの手紙』にも出ていらして、「なんて上品なレディなんでしょう」って思ってたんです。
『ジュリア』を借りてみます!

私も大野君の事と映画の事なら朝まで生テレビですのでね、こうしていろいろやり取りさせて頂けるのが凄く楽しいです。
遠慮はノンノンノンでコメントをお寄せ下さいませ。

投稿: デネル→ 君よ知るや南の国の住人さん | 2014年3月13日 (木) 16:14

◆あまざけさん◆

ご無沙汰しております!
いつも立ち寄って下さっているとのことでありがとーございます!!

壬生の店名をポストで見て「はて?京都?」となったんですが、ご主人が関西弁だったのできっと壬生に縁のある方なんでしょうね。
敷居の高いお店独特のクールな雰囲気だと勝手に想像していましたが皆さん愉快な方ばかり。

お面は大野君だけタレ目だったんですか?
大野君のしか見なかったから全然気付かなかった!
4人のお面も確認してみまっす。

お陰様でお財布は取り置きがキャンセルになりまして、私の手元にやって来ました。
ヤッターーーー!!


投稿: デネル→あまざけさん | 2014年3月13日 (木) 15:49

デネルさん、こんばんは!先ほど、間違って投稿を押してしまい失礼しました。季節も少し春めいてきましたネ?
「壬生」の回のお話しにあまりに楽しく、やって来ました。あのおかみさんのリーダー大野君へのかいがいしさには、微笑ましいものがありましたネ?お店の常連客の小朝師匠によると、もともとリーダーのファンで、乙女になっていたのだそうで、なるほどと合点がいきました。
嵐の来店で、これからも皆様にお料理の伝統が受け継がれていくといいですネ!

ベット・ミドラーさんは、素敵なシンガー&俳優ですね!私メも大好きですョ。ジャニスが憑依したような「ローズ」が一番いいけど、「フォーエヴァー・フレンズ」も悲しいけど、淡々と静かに友情を描いていて、素晴らしい作品でしたネ!あの頃、例えば「ジュリア」とか心を打たれる作品に涙したものです。ヴァネッサ・レッドグレイヴはいかにも英国婦人の凛とした佇まいの俳優でファンでした。映画の話は止まりません。

しかしです。今はなんと言っても、shine「死神くん」shineを首を長〜〜〜くして待ってまぁ〜す。

デネルさん、本当に押し間違い&長話、ごめんなさいです。又、気まぐれにお邪魔させてくださいませ。
お元気でお過ごしくださいネ!shine

投稿: 君よ知るや南の国の住人 | 2014年3月13日 (木) 01:17

こんにちわ!
ご無沙汰してますが、いつもズーッと楽しみに読ませてもらってます。
壬生のご主人と女将さん、いいキャラクターでしたね。
私の一番のツボわ あのお面です。
大野くんだけ、タレ目!!
誰が考えたんだか 可愛くてね〜。
要所、要所、記念撮影のアイドルスマイルも。

ステキなグリーンのお財布 楽しみですね!

投稿: あまざけ | 2014年3月11日 (火) 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/55320865

この記事へのトラックバック一覧です: 至れり尽くせりなあいつ:

« 美しいグリーンとの出逢い | トップページ | プラマイ・プラス!? »