« 第37回目のアレ | トップページ | 助け起こされるあいつ »

2014年2月 1日 (土)

着火ウーマン

船乗り時代の同期生、キクラゲのお母様のご実家にもらわれてきたニャンコちゃん。

Img_0668

フ~ン、フ~ン、フ~ン!!

ラブリ~過ぎる!!

けしからん!!

耳とか、鼻とか、肉球とか、おでことか、とか、とか、とか、全身を舐め倒したい!!

“ンーーーーーーまっ!”つってチューしたい!!

デネルでございます。

先日、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギ改め、東方○起のなんとか君に絶大なるLOVEになっちゃったエリンギに「着火マンか、瞬間湯沸かし器、どっちの渾名がいいですか?」と提案されました。

何故かって!?

それは・・・・

話せば長くなるので詳細はざっくり端折りますが、縁あって『るろうに剣心』という映画を一週間ほど前にレンタルしてウキウキウォッチングした出寝之助。

原作もアニメも一度も目にした事が無いのでまっさらな状態で鑑賞したのです。

私の中でこの作品への思い入れはゼロ以下。

うぃ、主演の俳優さんも“ガムと車のCMに出ている人”としか認識しておらず。

なんじゃこりゃーーーーー!!

めちゃくちゃかっけぇ~!!

惚れた!!

超超超超惚れた!!

D: ちょっと、ちょっとちょっと! 佐藤くん美しいやんかいさ! かぁ~、麗しい!

E: なんで るろうに剣心?

D: かくかくしかじかであーでこーで。 佐藤くんスペシャル組もうかな♪

E: 草の根作戦ですね! 得意のやつ♪

D: 先ずはドラマ! 何に出てるか知らんからドットコムしてみる!

E: フィッツ噛みながらね。

D: 仮面ライダー出身だったのか! しかもルーキーズに!

   ルーキーズを観る時が遂に来たようやな。

一連のやり取りの後、前述のエリンギに繋がります。

「着火マンか、瞬間湯沸かし器、どっち?」つってつって。

ゴラッ!!

失敬な!!

私はクールビューティーなんだぞ!!

いつでもどこでもTPOを無視して常に落ち着いとるわい!!

熱しやすくなんかにゃい!!

女子だし“着火ウーマン”でぜひ heart04

E: ガッチャマンは?

D: 知らんな~。 忘れたな~。

E: 佐藤くんも着火ウーマン○○(←私の下の名前)には短命だとの予言が・・・

D: そんなことない! とは言えない・・・

E: 陰陽師○○(←エリンギの下の名前)の予言。

鉄は熱い内に打て!!

てな訳で、わたくし、勢い余って佐藤さんの映画『彼女は嘘を ~』を鑑賞して参りました!!

えっへん♪

公開されて結構日が経っていたにも関わらず、かなりの勢いで席が埋まっておりやした。

少女漫画が原作だそうで。

甘い。

猛烈にあま~い。

お尻がムズムズするわい。

佐藤さんてばまだお若いのに香り立つ色香が半端じゃない。

セクスィ~な青年でおますなぁ。

ほんでもって一昨日。

E: 4月からドラマだす。

D: キターーーーーー! いやっふ~!!

E: 4月まで気持ちがもちますようにーーーー。

D: 後二ヶ月か。 う~ん、どーでしょう?

E: 頑張って! 

エリンギ的には「なんかどーもビビビとこないんですよー。 私も るろうに剣心みたら着火されるのかな~」だそうです。

エリンギよ、夏に二作連続で公開される『るろうに剣心』の続編を一緒に観に行かない?

すっかり前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

時を遡ること2007年の9月。

この時 ( ← ご参照下さい )から『智にマニアック』に立ち寄って下さっていた方、内容を覚えておいででしょうか!?

因みにリストから泣く泣く外した役どころはコチラ ( ← ご参照下さい )。

5つ目の「幕末・孤高の剣士」、実は『るろうに剣心』がベースになっているんです。

当時「この作品の大ファンなのだ! コミックもアニメも網羅したっす! ウッス!」とコメント欄やメールで多数寄せて頂いたのを今も鮮明に覚えています。

私は全然存知上げなかったんですけれど、罪作りで華麗で妖艶な大野君の殺陣を爆裂に見てみたかったので『るろうに剣心』として括らず、“幕末・孤高の剣士”でリストに入れさせて頂いた次第です。

「実写化の暁にはぜひ大野君で!」の声もいっぱい頂戴しましたにょ。

あれから数年。

本当に実写化されましたね。

『るろうに剣心』を鑑賞してふと、あの日、あの時の『マニアの投票』がフワ~ンと浮かんだ1月の夜。

懐かしさが込み上げました。

原作ファンの方々にとって映画版はいかがだったでしょうか!?

映画をご覧になった方いらっしゃいます?

この世界は超ビギナー故、でかい口は叩けませんが、佐藤さんが演じた悲しみを秘めた緋村 剣心はまさに適役だったようにお見受け致しました。

ペロッとまるっと惚れましたもん。

大野君の殺陣もぜひ!!

こいっ、オファー!!

いでよ、幕末!!

念ずれば花開く。

いつの日かきっと。

グッバイ、1月。

ハロ~、2月。

 

|

« 第37回目のアレ | トップページ | 助け起こされるあいつ »

コメント

◆まみりさん◆

まみりさん、はじめまして!
ナメタケと同じで櫻井君ファンでいらっしゃるんですね♪
我々も京都府民でございます!!

そうなんです!!
あたしゃ佐藤さんにペロッとまるっと惚れてしまったのです!!
『るろうに剣心』がめちゃくちゃ格好良かった!!
超ステキ!!
っつう事で、只今、惹かれるものに対してとことん突き止めたくなる持病を持つドB型の血が煮えたぎっているんですよ。
でも残念ながら長続きしないんです。
過去を振り返ってオダギリジョ○さん、松坂桃○さん、一気に出演作品を網羅したはいいがあっと言う間にゴニョゴニョゴニョ・・・
エリンギが言うように恋心が短命でして。

まみりさんは佐藤さんの大ファンでもいらっしゃるんですね。
『竜馬伝』、レンタルがあるか検索してきました!
ダイジェスト?いいとこ取り?なのがありました。
借りちゃう♪
デネル.comして初めて知ったんですが、佐藤さんは舞台にも!!
まみりさんは『ロミオとジュリエット』はご覧になりました?
舞台を観に行きたかったわい。
これもちょっとね、持病のお陰でDVDなんぞ買ってみちゃおうかな~なんて思っている次第でございます。
お勧めの作品を教えて下さって有り難うございました!!

4月からのドラマと夏に公開される『るろうに剣心』が楽しみ♪
おバカ満載のブログですがこれからも宜しくお願い致します!
また是非コメントをお寄せ下さいね。

投稿: デネル→まみりさん | 2014年2月 3日 (月) 13:21

デネルさんはじめましてwinkpaper
京都府の端っこ在住。まみりと申します。
お友だちのナメタケさんのお部屋には櫻井くんファンのまみりとしてお邪魔させていただいていたのですが、ナメタケさんのお部屋を知るきっかけになったのがこちらで、以来ず〜っと観葉植物の影からこっそり覗かせていただいております。

そんな私が今回こちらにお邪魔しました訳は………
そうです!!私、佐藤さんのファンなんです!!
嵐さんのファンになるずっと前から。仮面ライダーの頃からのタケルファンですhappy02heart04

大野くんに絶大なるLOVEなデネルさんから健くんのお名前が出るなんて思ってもいなかったのでびっくり!!めちゃくちゃ嬉しいです!!
デネルさんにはぜひ“健にもマニアック”になっていただきたいですnote
4月までもつかしらですって……そんなことおっしゃらずに…そうだ!『龍馬伝』なんていかがでしょう。
主演ではないので出演場面は少ないのですが、この時演じられた岡田以蔵役もよかったですよ。
以蔵さんも剣心と同じ人斬りなのですが、その時の演技と殺陣が『るろうに剣心』に繋がったと聞いたことがあります。
幕末ものでもありますし。ぜひ!!
いつか大野くんと健くん夢の共演!!なんてことがあったらいいなwink

投稿: まみり | 2014年2月 2日 (日) 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/54811789

この記事へのトラックバック一覧です: 着火ウーマン:

« 第37回目のアレ | トップページ | 助け起こされるあいつ »