« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

LOVE福岡 8と怒涛の巳年

年の瀬恒例、我が家の行事。

それは、京都の台所である錦市場にお正月用の買い出しに行く。

Img_0598

もんのすごーーーーい人・人・人で賑わっていました。

荷物持ちの代価はお昼からビール♪

Img_0595

こってり中華。

Img_4582

市場内にある冨美○さんのFU BAUM KYOTO。

Img_0600

と、酒まみれなお正月のお供たち。

Img_0599

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

~アンコール1~

あんれまっ!!

地球型ドームが開いたらセンターステージ一面にカラフルな花!花!花!

一瞬にしてお花畑に早変わり!!

ハートを模ったメンバーカラーの風船がフワ~ン。

ツアーTシャツを着ている大野君がべらぼうに別嬪さん。

◆遠くまで◆

「ちょっとした ~」で松本君と大野君がド密着。

互いの肩を抱き合いつつ、大野君が松本君の肩を優しくトントン叩き、双方の頭をキュッと寄せ合いながら歌う様子に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

二人とも表へ出ろ!!

何プレーなんだ!!

めちゃくちゃ可愛いじゃないか!!

大野智、33ちゃい。

松本潤、30ちゃい。

どうしてくれよう・・・・

今度は二宮君と松本君ペア。

二宮君を抱き寄せてニコニコ笑顔で頭を撫でくり回す松本君。

二宮君はきも~ち、照れ臭そう。

と、その斜め後ろで・・・・

すぐそこの距離で・・・・

奴が・・・・

イダダダダ・・・・

笑い過ぎて横腹が・・・・

付き合いたてのカップルのように仲の良い二宮君?それとも松本君?はたまた両方?にジェラスゥイ~を隠しきれず、じっとり&ねっちょりした眼差しで二人を見つめる、無言でただただ見つめる、「ストーカーきゃい!」の勢いで見つめる大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

櫻井君、名言をパクらせて頂きます。

どんだけキュ~トなんだ!!

フンガーッ!!

じっとり&ねっちょりした眼差しがどうにもこうにもスマッシュヒットでして、あの時の大野君を思い出すだけで笑いが止まらなくなる出寝之助。

底無しでカワユス heart04

大野君の前に電柱が見えたような見えなかったような。

電柱の陰からこっそり目だけを出して、「イチャイチャしちゃってさ!」てな感じで二宮君と松本君に視線を送る大野君の姿が見えたような見えなかったような。

『ジェラスゥイ~な智の眼差しにマニアック』!!

「引き合うように」の後だったかな?

相葉君と大野君がニッコリ笑い合って、見つめ合って、ギューーーーーッときつく抱擁!!

んもーーーーーー!!

チャ~ミング過ぎて鼻血出るわ!!

何プレーなんだ!!アゲイン。

大野君と相葉君のこめかみをグーでグリングリンしてやりたいですよ、全く。

笑った時の目尻のキュッに滅法弱いワタス。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の「両手広げぇーーーーーーーー」が伸びる!!

天井知らずでどこまでも伸びる!!

フェイクも伸びーーーーーる!!

薫り立つ色香が半端じゃない妖艶なフェイクに店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

大野君の歌声は媚薬。

二宮君と大野君がこちら側の花道にやって来て、先っちょで待機していたフロートに乗り込もうとした時の事じゃった。

先に乗った大野君が二宮君に対して「お嬢さん、お手をどうぞ」ちっくに恭しく手を差し伸べ、その手を取ったまま、立ち位置まで完璧にエスコートする紳士ぶりを遺憾なく発揮しておりました。

ジェントルマン3104 ( ← 勝手に命名しております )に胸の鼓動は高まるばかり。

◆サクラ咲ケ◆

踊る!!

手をブンブン振る!!

ええ、二の腕がタプンタプンですが。

二宮君と大野君は向こう側に。

◆Happiness◆

踊る!!

うぃ、お腹の肉がブルブル揺れますが。

走り出した5名様はメインステージ ⇒ 花道 ⇒ センターステージに。

最後のポーズは横一列並びで前の人の肘?腕?を持ってウェーブ。

このウェーブが大好き heart04

ジュニアの皆さんの紹介。

MAさん、MADさん、ちゃいるどさん?(こう聴こえたんですが、詳細が分からず。 デネル.comするも出てこず)に拍手!!

バンドの皆さんの紹介。

拍手!!

松: ここに集まってくれた4万5千人のみんな、ありがとー!!

   俺らの名前はなんだっけ?

客席: あらし~!!

相葉君・櫻井君・二宮君・大野君・松本君の並びで繋いだ手を上げ、深くお辞儀。

花道を走ってメインステージに。

?: サンキュー福岡!

?: バイバーイ!

?: バイバーイ!

残念ながら死角で大野君の姿は見えず。

~アンコール2~

松: よっ!

櫻: 呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン!

◆挨拶◆

※メモ書きの速度が追い付かず、飛んでいる所が幾つもあります。

櫻: 改めまして、上の上のほう、奥の奥まで沢山の方に来て頂き、

   本当に有難うございました。 最後の最後まで「愛し合おうぜ」って

   言ってたけど、僕たちの愛情は届きましたでしょうか?

   お知り合いの方で飛行機キャンセルしてくれた方、僕の代わりにお礼を

   言っておいて下さい。

   (メモ書きの数行解読不能)

   20年、25年、30年迎えられるようにどうかこれからも変わらぬラブを、

   愛を届けて下さい。

大: え~、皆さん、本日はどうも有難うございました。

   あっと言う間でした。

   「祭りでぃ!」って驚きで凄く嬉しかったです。 有難うございます。

   みんな ひじょーに気を使ってくれますね。 

   手を振ったら振り返してくれるし、踊ると見てくれる。 

   毎年思いますね。 どんどんオッサンになりますけど、よく泣くし、

   皆さんはおばさんに、オッサンに・・・・ (メンバーに怒られる)

   共に助け合っていきましょう。

   有難うございました。

大野君は途中から支離滅裂になっていました。

名付けて迷走智さん。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

櫻井君と大野君の挨拶で凄く印象深かったのが、メインステージのラインに沿って作られた客席が結構ありまして、そこは多分、ステージ全体もスクリーンも嵐さんもかなり見切れる席だったと思うんです。

死角が沢山あったに違いない席。

挨拶をする前、櫻井君と大野君は真っ先にそちらに向かって深々とお辞儀をしていたんですよねぇ。

ええ子らや・・・・

猛烈にジ~ン・・・・

もしかしたら相葉君と二宮君と松本君もお辞儀をしていたかもしれないんですが、覚えておらず。

申し訳にゃい。

相: 楽しくて楽しくて、毎回新しい発見があります。

   振りを間違えてたなんて。 

   ~相葉雅紀さん、ここで再び『サヨナラのあとで』のダンスを踊ってみる~

   (メモ書きの数行解読不能)

   今日は本当に有難うございました!

二宮君と松本君の挨拶は集中力が途切れてしまった・・・・

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

歌い出しのソロに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

なんて耳心地の良い声なんざんしょ。

五臓六腑に沁み渡りますなぁ。

メモ帳には「ソロで櫻井君と指をさす大野君」の文字が。

はて!?

ま、いっか。

嵐さんは花道 ⇒ センターステージに。

◆マイガール◆

イントロだけでオエオエ泣けてくる・・・・

「ありがとうの想いを ~」でふんわり揺れながら歌う相葉君と大野君の後ろ姿が優しくて目から汗が出そうになっちゃって。

二人の醸し出す空気はどこまでも温かい。

最後はカメラに向かって5人でポーズ。

松: ディス イズ ラブ

コンサート終了後は8人で宴会。

福岡に来た時は大概寄らせてもらう居心地が良くて、店員さんの接客も笑顔も素晴らしくて、お魚が美味しい大好きなお店。

Image76

ドームからお店まで2台に分かれてタクシーに乗ったんですけれど、先発だった我々の乗ったタクシーの運転手さんにえらい所で下ろされまして、危うく遭難しかけたんですよ。

霙が降ってるし!!

めちゃくちゃ寒いし!!

既にお店に到着していた後発の4人のメンバー、ピンク部屋Cちゃんに電話して「道に迷った・・・」つって。

男前でヤングで笑顔が爽やかな店員さんが極寒の中、半袖のままわざわざ迎えに来て下さってようやく乾杯。

飲んで飲んで飲まれて飲んで、大いに語る!!

嵐にまつわるエトセトラで喋り倒す!!

そして笑う!!

私はお一人だけ初対面でしたが「“はじめまして”って何? 新商品のお菓子?」の勢いでいろいろお話しさせて頂きました。

嵐ファンはノーボーダーっす!!

ウッス!!

こちらのお店、すぐ近くに姉妹店がありまして、両店舗合わせて発泡日本酒『澪』を全部飲み尽した我々。

うんにゃ、皆さん。

あてはひたすらビールをガンガン、ガンガン、ノンストップでガンガン。

嵐さんからの『LOVE』は本当に素敵でした。

我々の『LOVE』もきっと届いているはず。

大野君ファンのお友達に頂いたこの飴のように。

Img_7208

広げてみました♪

Img_0605

コンサートに限らず、彼らから発せられる『LOVE』はいつもギュッと詰まっている。

目に見えないけど常に感じる『LOVE』。

とびきりスペシャルな『LOVE』なのです。

15年目もついて行きますよー!!

ウザがられても関西の片隅からずずずいっとな。

お任せ下さい!!

『テ・アゲロ』をよろしくね!!

ひゃひゃひゃ。

お世話になりました、福岡!!

また来ます、福岡!!

ダンケシェ~ン!!

年内中に感想文が書けた!!

ヤッター!!

メモ帳とはおさらば。

ゴミ箱にポイッ。

  ------

  ------

早いもので後一日で2013年が終わろうとしています。

光陰矢のごとし。

個人的には今年はこれまでの人生で一番泣き、一番笑い、大切な友を亡くした忘れられない年でした。

旅立ったKちゃんから多くを学び、仲間との絆をより深め、ほんのちょっぴりですが成長出来たような気がします。

心の持ち方が変わりました。

ま、ま、ま、普段の素行は相変わらずですが。

彼女の笑顔に負けないよう、恥じないよう、常に顔を上げて進んでいきます。

春には同期生キクラゲのべべちゃんが誕生しますのでね、新しい命との出逢いが今からとても楽しみです。

皆様に寄せて下さった沢山の激励は本当に心強かったです。

ありがとうございました。

いつでもどこでもTPOを無視してアホ丸出しのブログですが、引き続き2014年も『智にマニアック』をどうぞ宜しくお願い致します。

大野君、櫻井君、相葉君、二宮君、松本君、ありがと~!!

変わらぬ絶大なるLOVEを!!

嵐は最強で最高!!

どちら様も良いお年をお迎え下さい!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

LOVE福岡 7

1月3日の録画予約を忘れちゃならない!!

レコーダーの番組表を確認してタイトルに爆笑。

『鍵のかかった部屋SP 新春特別企画 復活! 密室スペシャルミステリー ~2つの密室事件と、鏡の国の殺人~ 「久しぶりだなぁ、榎本ちゃん! 元気だった?」』

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆Dance in the dark ~松本君ソロ~◆

映像の松本君がレディの首に口づけ?して顔を上げたら目が赤い(あれ?赤かったのは唇?)

伴奏が一旦止まって、それから直ぐ再び流れ始めたので松本君のソロにはまだ続きがあったのかと思いきや・・・・

◆モノクロ◆

あんれまっ!!

あんれまっ!!

あんれまーーーっ!!

大野君!!

花道に置いてある椅子に座りながら「白い爪跡 ~」つって歌い出した!!

○☆×□△$・・・・

いかん、胸の鼓動が・・・・

血圧が・・・・

スポットライトを浴びて仄かに浮かび上がる姿が超絶にかっけぇ~!!

なんと申しましょうか、え~っと、えっと・・・・

無国籍な世界。

裏通りにある寂れたライブハウスのステージで煙草の煙が燻ぶる中、客がいようがいまいがお構いなしにスツールに腰掛けて夜毎静かに歌うシンガー。

が、しかし!!

ひとたび彼の歌声を耳にした者はその声の虜になるのであった。

てな感じ。

ムフ~ン heart04

独特の空気を身に纏い、椅子に座りながら、ヘッドセット装着で、『モノクロ』を披露された日にゃ~、オエッ!!

しかも華麗なダンス付き!!

座りながらですよ!?

か、か、か、か、かっちょい~!!

フンガーッ!!

たまらん!!

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )の世にも美しい足捌きに息をするのも忘れて見入ってしまった12月の夜。

大野智、どうにもこうにも罪作り・・・・

マジでガチでやべぇべ・・・・

『モノクロの智にマニアック』でごわす!!

そうそう、この時の衣装なんですけれど、FNS歌謡祭の時と同じだったと教えてもらいまして、コンサート当時まだ視聴していなかったので先ほど嵐さんの所をウキウキウォッチング。

これ!!

シャンパンゴールドの袖に黒ラメラメジャケットと黒ラメラメパンツ!!

花道を歌い踊りながら優雅に進む大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

嗚呼、うっとり。

美し過ぎてどうしましょ。

大野君が紡ぐ魅惑の桃源郷にいつまでも酔いしれていたひ・・・・

モノクロ、恐るべし・・・・

ブラボ~!!

福岡から帰ってきて改めて『モノクロ』を聴いてみました。

『モノクロ』に惚れた!!

◆ダンスタイム◆

センターステージを這うようにスモークがモクモクモク。

二宮君 ⇒ 櫻井君 ⇒ 大野君 ⇒ 相葉君 ⇒ 松本君の順で一人ずつダンス。

よっ!!

エトワール!!

ゼログラビティ!!

徐にジャケットを脱ぐ大野智さん。

それすなわち、シャンパンゴールドの袖に黒ラメラメジャケットの下は袖無しジャケット&シャツ!!

二の腕がご開帳!!

あーざっす!!

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

スモークが凄く幻想的で、まるで夢の中にいるような錯覚を覚えました。

アクセントダンス。

◆P・A・R・A・D・O・X◆

センターステージにて。

notesジャージャージャージャーーーンnotesな前奏が耳に飛び込んできた瞬間、鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

キターーーーーーーッ!!

タモステで観て以来、この目でじっくり拝みたかった曲!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌い出し「イエーーーーーーーーーーーーー!」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

超々さぶいぼ!!

「ウッ!」とか「ハッ!」に合わせてセンターステージ周辺から幾筋もの炎がボッ!!

躍動感が半端じゃござんせんでした。

『P・A・R・A・D・O・X』では音が気になるのか?首筋の感触が違うのか?いつも以上にヘッドセットのコードをサワサワいじる大野君の姿が何度も見受けられました。

この仕草に滅法弱いワタス。

サワサワいじる3104にもっすご薄気味悪い笑みを浮かべる出寝之助。

エア帽子の所のダンスがこちら向き!!

めちゃくちゃ嬉しい!!

横移動が美しいのなんのって。

流れるようなダンスが爆裂にセクスィ~。

大野智さん、参りました。

YOUの優雅な横移動に乾杯 de 完敗でおます。

薫り立つ色香に動悸・息切れ・眩暈の嵐。

おっ、今度は後ろ姿からの眺め heart04

お尻にキューーーーーーン。

「ベイベーーーーー!」での雄弁な下から上への手の動きに絶大なるLOVE。

指先まで色っぽいってどーですか、これ!?

えぇ!?

憎らしいったりゃありゃしない。

大野君のダンスには濁音は一切存在しな~い。

異空間ざますにょ。

『P・A・R・A・D・O・X』、ダンケシェ~ン!!

『モノクロ』からの~、ダンスタイムを経て~、『P・A・R・A・D・O・X』の演出がメガトン級に素晴らしかったっす!!

ウッス!!

興奮のあまり鼻の穴が膨らんだままなかなか元に戻らなかった!!

◆Calling◆

センターステージにて。

メモ帳に書いた3行が全く解読不能。

大野君はセンターステージ ⇒ 花道 ⇒ バックステージに。

あれ!?

あれれれ!?

相葉君の姿が消えたぞよ!?

自身のドラマの主題歌なのに。

◆夜空への手紙 ~相葉君ソロ~◆

センターステージの奈落から三角座りで登場。

赤いセーター?カーディガン?がすこぶる良くお似合い。

◆Tears◆

大野君はバックステージ側の高い高いタワー。

「涙を溜めた ~」の歌声が五臓六腑に沁み渡る・・・・

心にすっと入ってくる優しい声なんです。

ええ声や・・・・

芥子色のトレンチコートか。

芥子色ねぇ。

下の衣装との兼ね合いもあるんでしょうが、大野君がトレンチコート、しかも芥子色を着るのって珍しいですよね。

双眼鏡で4名様の衣装も見てみよう。

櫻井君はグレーの薄手のロングカーディガン。

上品で似合ってる!!

二宮君やフード付きのロングカーディガン(だったはず)。

松本君は黒いジャケット(だったはず)。

で、相葉君。

真っ赤なトレンチコート heart04

これがメガトン級に相葉君に似合っていました。

手足が長くて抜群のスタイルを誇る相葉君が服に着られる事はありませんが、今回特に!!

真っ赤なトレンチコートが絶好調超!で格好良かったです。

ファッション雑誌の表紙を飾ったら売れ行きが更に倍!になるとみた。

高い高いタワーから降りてセンターステージに。

◆Starlight kiss◆

芥子色のトレンチコートを脱ぐと・・・・

ピンクラメラメジャケットにブルシャツ。

大野君にしか出来ないエアリーな足捌きに店長さま、ウォッカロックでよろしくどうぞ。

『Starlight kiss』大好き!!

ダンスもすんばらしい!!

もっともっと好きになった!!

やっぱりここでも大野君は首筋のコードをサワサワ。

何度もサワサワ。

ムフ~ン heart04

◆FUNKY◆

センターステージにて。

ペンライトの消灯、OK!!

ダンスレッスン、OK!!

電車の中で一回と開演前の一回しかしてないけど無問題!!

決めた!!

踊るより大野君の踊りに集中する!!

嵐さんもペンライトを持ちながら踊るのか。

キュ~トに歌い踊る5人全員をうぉりゃ!と背負い投げしたくなりました。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

前のお嬢さんが完璧なダンスを披露していらしたので視界の端に入れて見よう見真似で私もレッツ・FUNKY!!

た~のすぅい~!!

でも大野君をガン見するのは忘れない。

マニア魂は置いていかない!!

最後の“キメッ!”ポーズが腹立たしいまでにラブリ~。

ウケる!!

大野智、33ちゃい。

チキショ~、底無しにキュ~ト!!

“キメッ!と同時に金テープがピューーーーーーーン!!

◆迷宮ラブソング◆

相葉君・松本君・大野君は向こう側の花道に。

『L』、『O』、『V』、『E』を模ったのがムービングステージに乗って移動。

「うまれ~るぅ~ まえか~ら~ しっていたよ~woな~」の“wo”から放たれる色気にもののけになる2秒前。

◆Love so sweet◆

大野君がこっちに来る!!

と思いきや、途中で進路変更。

残念無念。

あんれまっ!アゲイン。

最後の「ノ~ノ~ノ~ イエーエーエーエー」のフェイクが一瞬崩れた!!

“ノ~ノ~ノ~”のすぐ後ぐらいがちょっと掠れて音が外れたちっく。

弘法もなんちゃら。

河童のなんちゃら。

◆愛を歌おう◆

センターステージにて。

あわわわ・・・・

遂にこの時が!!

待望の『愛を歌おう」!!

オープニングではちょこっとのみでしたのでね、がっつり聴けるのを今か今かと待ち侘びておりましたのです。

いかん、大野君の歌い出しのソロに咽び泣く・・・・

ドーム中に響き渡る伸びやかで、穏やかで、安らぎを与えてくれる歌声にオヨヨヨヨ・・・・

耳に残るは智の歌声。

いつまでも聴いていたひ・・・・

メインステージ上のスクリーンにいろんな人の写真が次々に登場。

センターステージが上に上に上に、「まだ上に行くんきゃい!」の勢いで上に。

そうしたらばら、左右から大きな覆いがグイーーーーンと伸びてきまして、グイーーーーンingで伸びて、5名様の足元でドッキング。

ドームのような、繭のような、地球のような形が完成。

頂きに立って『愛を歌おう』を歌う嵐さん。

地球は様々な色に変わります。

様々な景色が映ります。

いよいよ次はアレ。

恋して止まないあのパート。

うい、心の臓がバクバクする猛烈に罪作りな「エーーーーー エーーー!」のシャウト。

盆と正月と黄金週間とクリスマスが一度にキターーーーーッ!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバーック!!

その直前まで大野君はこちら側を向いていたんです。

て、大野君!!

クルッと背を向けた!!

そりゃないよ~!!

トホホホホッ・・・・

背中向きだろうが何だろうがそれでもやっぱり「エーーーーー エーーー!」は最高でした。

ゾクゾクしまくりでした。

また惚れ直した!!

罪作りにもほどがある!!

けしからん!!

ハートマークの風船が飛ぶ。

ドーム型には5名様の写真が。

松: どーもありがとー!

二: ありがとー! バイバーイ!

大: ありがとー! バイバイ!!

相: ありがとー!

櫻: 福岡バイバイ!!

笑顔でドームの中に消えて行く嵐さん。

ドーム型は宇宙から見た地球に。

「地球は青かった」で間違いない!!

最後に“LOVE”の文字が。

『LOVE福岡 8』に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

LOVE福岡 6

船乗り時代の同期生トリュフちゃんがタイに行ってきたのでお土産をもらいました。

Img_0590

ここの海老チップス大好き!!

お酒の肴に良く合うのです。

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆トークタイム◆

※嵐さんは沢山話していましたが、メモを取るスピードが全然追い付かず、尚且つ大野君の動向をウキウキウォッチングしないといけないので内容がかなり飛んでいます。

櫻: イエーイ! 改めましてこんばんは、私達が嵐でーす。

それぞれ: よろしくお願いしまーす。

櫻: 相葉さん、どうですか?

相: 絶好調超超!でしょー。

櫻: 松本君は?

松: 絶好調超超超!

櫻: にのは?

二: 絶好調超超超超でしょ!

櫻: 大野さんどうですか?

大: ちょーちょーちょーちょーちょー・・・ ちょう!!

櫻: 大野さん、やりましたね! あれ! “福岡祭り”! あったね!

松: ネットの力って凄いよね。

櫻: せっかくだからもう一度お願いしてもいいですか?

?: 15年目にして完成したもんね。

大: はぁ~い!

客席: はぁ~い!

大: はぁ~い!

客席: はぁ~い!

大: はぁ~~~い!

客席: はぁ~~~い!

大: 福岡、LOVE祭りぃ?

客席: でぇい!

大野智さん、会場の“でぇい!”にニコニコ微笑む。

なんてスウィ~トな微笑みなんざんしょ。

余談ですが松本君が言っていた「ネットの力」ってなに?

ある日突然 櫻井君に惚れちゃったナメタケと“???”でございやした。

櫻: 本当に絶好調なの?

大: ぜっこうちょうちょーのさいこーちょーです!!!

大野君、言わせろ。

伸びやかでめちゃくちゃ良い声!!

五臓六腑に沁み渡る!!

櫻: 『サヨナラのあとで』は大野さんの振り付けでしょ?

大: はい。

櫻: ずっと踊れてないでしょ?

大: いや、あれ僕じゃないです。 あれ相葉さんです。

相: 俺 教えてもらった通りにやってるよー。

大: 俺が振り付けてるんだもん。

5人で再現。

「ワンツースリーフォー」のカウントの後レッツ『サヨラナのあとで』

見事にバラバラ!!

ウケる!!

内側に円を組んで踊るも、合わないので横一列になって改めて。

私の席からは後ろ姿の眺めだったんですけれど、これがもーーーーー!!!

大野君のダンスが美しいのなんのって。

流石はエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )。

後ろ姿も優雅だわい。

嗚呼、うっとり。

横一列で踊った瞬間、犯人が分かりました。

一人だけ違う方向に踊った人、それは相葉君!!

突っ込まれまくりでもニコニコ笑っている相葉君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

?: いつからだろうね?

相: よく今までスルーされてたよね。

櫻: 後3回しかないのに!

メモ書きには「○○○○(文字解読不能)のとこで腰を右にトン、左手にキュン」とあるんですが、ダンスを再現している時の大野君を描写しているとみた。

もっすご気になるわー。

腰を右にトンでしょ、ほんでもって左手にキュンなわけです。

絶対華麗だったに違いない。

ナメタケちゃんに聞いても視線の先が一切交わらないからなんのこっちゃさっぱりだしねぇ。

もっすごもっすご気になるわー。

松: 一回リーダーが間違ってるってなったよね。

二: そうそうそう。

櫻: 今日もね。 一回混み合ってた。

大: そう。 俺振り付けたよね・・・

またまた再現。

?: 誰かと振り確認したら?

相: そうする! リーダー!

大: 俺?

櫻: 改めて、この場を借りて今日の話しようかな。

   嵐の皆さん、寝坊してすみませんでした!

客席: えーーーーーーーー!

10時過ぎの飛行機に寝坊した櫻井君だけが間に合わなかったらしいです。

二: 迎えに来て信号すぐで車止まって「降りて下さい!」って。

   俺んち空港からそんなに近くないんだよ?  

   「どうしたの?」ってマネージャーに聞いたら

    「櫻井さんが全然電話に出ないんです! 1時間半ぐらいかけてるのに!」って。

櫻: 起きたら飛行機の時間だった。 

   はい、やったーーーーーーー。

   どうしようかなーーーーーー。

松: よく飛行機取れたよね。

櫻: 皆(嵐ファン)が取るからチケット取れなかった。

   空港の人が「今日嵐のコンサートなんですよねぇ」って。

職員さんとのやり取りを再現する櫻井君に笑い皺がツツツツツー。

櫻: 盛大にやった。

?: 久々だったね。

大: 怖かった。 なんかあったのかと思って。

ここ。

大野君のフレーズは一語一句違わずメモを取れたと記憶しておりやす。

『櫻井君寝坊事件』のやり取りの中で、それまで全然言葉を発しなかった大野君のポソッの一言がこれだったんです。

話し方が凄く優しくてですね、なんかジ~ンときてしまった12月の夜。

『智のポソッにマニアック』・・・・

感動・・・・

無事福岡に到着した後の櫻井君とマネージャーさんのやり取りが秀逸でございやした。

櫻: 携帯をマナーモードにしていたから聞こえなかった。.

    だから起きられなかった。

マネージャーさん: 櫻井さんのマンション、インターホンもサイレントなんですか?

マネージャーさん、ブラボ~!!

天晴れ!!

マネージャーさんは櫻井君ちに迎えに行っていたのです。

~FUNKYダンスの説明タイム~

松本君が説明をしている後ろで相葉君が『サヨナラのあとで』の振りのおさらいをしていまして、松本君に怒られていやがりました。

テヘッ heart04つって。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

LOVEツアーのペンライトに隠された秘密が!!

櫻井君?松本君?が「ペンライト(上のボタン)はチカチカ光るタイミングをFUNKYダンスに合わせて作られている」と。

マジっすか!?

凄い!!

ナメタケと二人で「へーーーーーーーーーー!」。

合図と共に点けると一斉に同じ色が輝く訳なのね。

もいっちょ、へーーーーーーーーーー!

ウェーブの練習。

松本君の隣で大野君が実践。

“ウエッ!”と早いタイミングでウェーブ。

ふむふむ。

“ウエッ!”をやった後、顔が歪む大野君。

大: みんな、気を付けて下さいね。 意外とココ(鳩尾辺り)にくる♪

フーン、フーン、フーン、腹立たしいまでにチャ~ミング!!

バックスステージ付近のアリーナ席の事を松本君が“出島”と命名しまして、これが激ウケでした。

私の席からは詳細が分かり辛かったんですが、他のアリーナよりちょっと孤立していたのかな?

枠が狭かった?

「出島の皆さんはタイミングを察して下さい」とか、「出島の皆さんは出来る人達で選抜されています」とか。

一度全員でウェーブをしてみましょうと。

櫻: トゥギャザーしようぜ!

“委員長”こと、櫻井君が「ダンスが完璧な人がいても温かく見守ってあげて下さい。“おいおい、全然覚えてないよ!”な人がいてもなとかかんとか」と言ってFUNKYダンスの解説は終わり。 

松本君の映画『陽だまりの彼女』が今もまだ公開されている話。

ドラマ『失恋ショコラティエ』の告知。

櫻: 昨日も撮ってたんでしょ? 昨日撮ったシーン教えて!

   コンサートの前の日に撮ったって皆さんが観た時分かる。

~シーンの説明~

大: なんてセリフだったの?

チョコを渡して振られて失恋する切ないシーンだそうです。

松: 言っていいの?

~セリフ~

二: 受け取るだけ受け取って振られるの?

   そんな女やめたほうがいーぜ!

櫻: かっけーーーー!!

~シーンの説明~

ここ重要。

期末テストにでまーす!

嘘です。

どうもすいやせん。

松本君がシーンの説明をしている最中、浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が並んで立っていて、二人揃ってめちゃくちゃ男前に聞いていたんですよ heart04

わたくし、いつでもどこでも櫻井君と大野君のペアに滅法弱いので、この時の様子にトキメキ指数の針が振り切れた事は言うまでもござんせんな。

ありったけのキューーーーーン。

二: でも受け取ったんだろ? やめとけ!!

大: 誰だよ。 ふふっ。

二宮君のべらぼうキャラに思わず呟いた大野君の「誰だよ。 ふふっ」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

“ふふっ”がたまらんのです。

松本君はける。

大野君の『鍵のかかった部屋SP』の告知。

よっ!!

放送が楽しみ!!

櫻: えのもさん・・・ えのもとさん・・・ ざっくりと説明を。

大: そう、だから~ あのね~ 密室、あの、3つあるんです。

?: そんなにあんの?

?: 3つ全部解いちゃうの?

大: 解けます。

二: 言っていいの?

大: うん。 「あ、こいつ解けんだんな!」って思っていい。

大爆笑!!

任せとけ!!

えのもっちゃんを見たらそう思うようにします!!

相: 犯人は?

大: ・・・(一瞬言いそうになる) それは秘密で。

   1月3日、2時間半・・・

櫻: 生放送?

大: なまほうそう・・・

絶対違うと思う!!

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

櫻: 生放送では、ない。

   1月3日はこたつと大野さんを堪能できる大野智スペシャルデー。

櫻井君の『神様のカルテ2』の告知。

紅白の司会が今年も決まった事。

5人での仕事なので「松本君がいませんが」と先に断りを入れる櫻井君にほっこり。

櫻井君、言わせろ。

あんたかっけーよ!!

優勝旗を5人で持ちたいと櫻井君?相葉君?二宮君?が言ったら大野君は「ダメ!」と。

そこは相変わらず譲れない大野智さん、嵐のリーダー。

大: 前負けた時あったでしょ?

?: うん。

大: すっごく疲れたでしょ?

?: うん。

大: でも今年は北島三○さんが持った方がいい。

櫻: そんなガチな話!!

大: ゴメン。

痛い・・・・

腸が捩れる・・・・

相変わらず大爆笑でワチャワチャでおバカ de ラブリ~なトークでした。

嵐さんは最強で最高!!

それでは後半戦のスタート。

相: イエイ!!

客席: イエイ!!

相: イエイ!!

客席: イエイ!!

相: イエイ!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

LOVE福岡 5

勤務先の社長の奢りで社員一同、ランチに“健康”を売りにしている中華料理を食べに行きまして、『冬のあったか“健康”コース』というのを頂きました。

わたくし、いつでもどこでも“健康”よりもパンチの効いた“がっつりジューシー”の方が好きなんですよね。

ご飯物でお粥が出てきちゃって。

お粥?

幼い頃に食べたきり口にした事が無いわい。

あっさりしてんのイヤ~。

と、心の中で思いながら一口。

もっすご美味しいやん!!

“健康”、鼻で笑ってゴメン!!

南瓜とキノコのクリームお粥、うみゃい!!

Img_0586

社長、ゴチになりました!!

ちーっす!!

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆センターステージ上のスクリーンにて映像タイム◆

なんじゃこりゃーーーー!!

嵐さん全員が赤ちゃんになっている!!

ウケる!!

顔が現在で首から下が5人5様のべべちゃんスタイル。

因みに大野君は口におしゃぶりでパンパースのみ。

HYSTERIC MINIのミニーちゃんのような感じ。

べべちゃん5人には悩みがあるようです。

話し方は今の大野君・櫻井君・相葉君・二宮君・松本君だから余計に面白い。

※べべ嵐 ( ← 勝手に命名しております )は沢山喋っていましたが残念ながらメモを取る速度が全然追い付きませんでした。

?: 暇だねぇ。

?: 暇だね。

?: 暇通り越して辛くなってきたんだけど・・・

?: 俺達このままでいいの?

?: しょうがないじゃない。 俺達の仕事はこれ(赤ちゃん)なんだもん。 

?: 将来なんになる?

?: 野球選手!

?: 社長になりたい!

?: 髭の生えた?

大: 俺はねぇ・・・

櫻: あ! 大野さんのお母さん!

慌てるべべ嵐。

大: おんぎゃぁ~~~~~~!! おんぎゃぁ~~~~~~!!

激ウケ!!

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

ちびる!!

ツボです。

ドドドドストライクでツボに入りました。

赤ちゃんなのに薫り立つ色香を隠しきれない大野君の泣き声に拍手喝采ブラボ~の嵐!!

耳に残るはべべ智の泣き声。

?: オリンピック嬉しくない?

?: その時俺幾つ?

ここまで書いて、大野君のセリフ。

大: やっぱ、LOVEじゃない?

とあるんです。

う~ん、話の前後が分からない・・・・

「やっぱ、LOVEじゃない?」の言い方が低音ヴォイスでもっすご男前でございやした。

爆裂にセクスィ~!!

うぃ、べべ智ですが。

で、また大野君のセリフ。

大: ○○○(文字読み取れず)格好いいけどな。

ママの声: 智、おむつ替えようか?

?: おむつ替えに来た!!

大: 待って! まだダメ! 

皆: 見せてよ!

大: 見ないでぇーーーーーーーーー!!

大大大大爆笑!!

なんじゃこりゃーーーー!!アゲイン。

◆Rock Tonight◆

センターステージにて。

うぉーーーーーー!!

英国紳士を彷彿させる赤を基調としたチェックの衣装!!

チェック!

チェック!

チェック!!

めちゃくちゃ素敵!!

腰のチェーンが大野君の麗しさをより一層、グイーンと際立てているのです。

センターステージが上にあがりまして、側面に5名様のべべちゃんの頃の写真がクルクル登場していました。

智坊っちゃまがカワユス heart04

べべちゃん達は幼少期を経て、ジュニア時代でしょうか?ぐらいの写真に。

『Rock Tonight』がメガトン級にキュ~ト!!

楽しい!!

テンションが上がりまくり!!

「こっよいも お~どりましょー wowow!」で大野君・二宮君・松本君並び。

で、左右の大野君と松本君が二宮君を挟みながらDAIG○さんがよくやるポーズ(体を斜めにして腰と足をクネクネするやつ)をしていました。

もーーーー!!

笑い過ぎて皺が増える!!

二宮君が奈落にジャンプした!!

消えた穴に向かって4名様が「ニノーーーー!」つって。

歌は続行。

「ぼっくらがこいする ろっく、とぅ~、ない!」の振り付けが爆裂に可愛いんですよ。

全員30歳代とは思ない脅威のキューティーハニーぶり。

間違えた!!

脅威の可愛さ。

けしからん!!

鼻の穴が膨らんだまま元に戻らないじゃないか!!

フンガーッ!!

「Make it Make it Make it ・・・ loud!」の時のポーズなんてあまりのチャーミングさにハンカチーフの端をギリギリ噛みながら「どうしてくれよう・・・」の勢いでしたもん。

私の席からは細かい振りまでは見れなかったんですが、“loud!”で額?目?でピースしてたのかな!?

「ゴラッ! 全員表へ出ろ!」とガラの悪いおっさんになる2秒前でした。

憎らしいったらありゃしない。

最後はセンターステージでキメポーズ。

大野君は床に腹這いになって片足を上げていまいた。

グラビアアイドルきゃい!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

あの瞬間、彼らが一体何をしているのかさっぱり分からなかったですが、センターステージ ⇒ 花道 ⇒ メインステージに戻る花道で謎が解けました。

記念撮影をしていたのか!!

スクリーンにはキメポーズの写真がドドンッ!!

出寝之助、痛恨の見逃しをしてしもうた・・・・

コンサート後の宴の席で教えてもらって「マジっすか! 全然気付かへんかった! チョーウケる!」つって。

写真の端っこに二宮君が映り込んでいたそうな。

うぃ、卒業アルバム撮影時に欠席した子のように。

イダダダダッ・・・・

横腹が攣る・・・・

見たかった!!

notes ラーラーラララララッララーラー notesの所で横一列で互いの肩に手を置いて左右に揺れられた日にゃ~、「おいおいおいおい!『ラブリ~過ぎるでSHOW!』の刑で全員グランド10周!水分補給禁止!」と叫びたくなった福岡の夜。

『Rock Tonight』、ブラボ~!!

天晴れ!!

衣装でしょ、ダンスでしょ、ノリノリ&ワチャワチャな雰囲気でしょ、笑いが満載でしょ、でしょ、でしょ、でしょ・・・・

え~い、全部!!

底抜けに楽しい!!

『Rock Tonightの嵐にマニアック!!

最高!!

VIVA、Rock Tonight!!

◆20825日目の曲 ~二宮君ソロ~◆

ギター弾き。

卒業アルバム欠席枠と同様に宴の席で聞いて初めて知った事パート2。

二宮君、歌詞を間違えちゃった。

◆One Love◆

メインステージ階段上にて。

目に眩しいシャイニーなブルーのラメラメジャケット(燕尾服ちっくで後ろが長め、腰にシルバーの布いっぱいあり)を着た大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

よっ、男前!!

麗しさが炸裂してる!!

ムービングステージに『L』、『O』、『V』、『E』、ハートマークを模った物が登場。

わたくし、この世で最も愛する色がグリーンでして、相葉君のイヤーモニターになりたいぐらい無類の緑好きなんです。

大野君が目に眩しいシャイニーなブルーのラメラメジャケットを着ている、それすなわち、相葉君はグリーンのラメラメジャケット。

ムフ~ン heart04

絶景かな、絶景かな。

あのド派手なグリーンが似合うのは相葉君か玉虫ぐらいでしょうな、きっと。

notes ララッラ~ララ~ララ~ notesで階段を下りる ⇒ メインステージに。

◆果てない空◆

センターステージ ⇒ ムービングステージ ⇒ ムービングステージ上にあがる。

「果てない空が」ではい、入ります!!

大野君の魅惑の右手人さし指をチッチッチ!!

何気ないこの人さし指“チッチッチ”に滅法弱いワタス。

嗚呼、うっとり。

ムービングステージが下にさがる。

◆君のために僕がいる◆

久しぶり!!

踊る!!

大野君がこちら側に来た!!

大野くーーーーーーん!!

美しいって罪。

◆言葉より大切なもの◆

○☆×$◇・・・・

歌い出しのソロ、「切り取ったメロディー」で小さい“”!!

「“”き~り~とった~ エメロディー」な~のです。

いかん、胸の鼓動が・・・・

ヤバい・・・・

エラ呼吸になる・・・・

どうにもこうにも絶大なるLOVEな小さい“”に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

太字フォントを2つにしようかな heart04

『智の小さい“ん”にマニアック』っす!!

ウッス!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の伸びやかな歌声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

『言葉より大切なもの』の「“”き~り~とった~ エメロディー」と二分して私の中で殿堂入りを果たしているのが『Step and Go』のソロ、「“”両手にぃ~~~」でおます heart04

大: ここには~?

会場: あるからー!!

Mr.グリーンラメラメとMr.ブルーラメラメがこちら側に!!

◆エナジーソング ~絶好調超!!!~◆

大: (メモ書きの文字解読不能) よぉーーーーーーーーっお!!

相葉ちゃーーーーーーん!!

大野くーーーーーーーん!!

「ここ、こ~の場所に」を「ここ、ふ~くおかに」。

ぜ~こうちょう!

超!!

最後はセンターステージに全員集合。

『LOVE福岡6』に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

嵐のリーダー、大野氏

一度やってみたかったんです。

Img_0589

リンゴのカバーで首巻き♪

もっと前に伸ばせば良かったな。

ザビエルみたいにしたかったのに。

なんちゃってライオンに見立てたかったのに。

残念無念。

無理強いはノンノンノンなので速攻で外したんですよねぇ。

バイト代&クリスマスプレゼントを兼ねて奴が愛して止まないカツオ節の高級版を奮発しました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続きはお休み。

何故ならば、大野君が出演したNHKの番組『LIFE! 紅白歌合戦大集合SP』をウキウキウォッチングしたから heart04

録画していたのを先ほど見終わりまして、せっかくなので新鮮な内にここにしたためようと思った次第です。

昨日、ニュース番組の後に予告編が流れたんですよ。

あんれまっ!!

大野君の格好が!!

なんじゃこりゃーーーー!!

ウケる!!

本編がめちゃくちゃ楽しみ!!

◆NHKなんで◆

内村さん演じる三津谷さんの「嵐のリーダー、大野氏」に笑い皺がツツツツツー。

その呼び方気に入った!!

名刺を持つ両手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

手の甲に浮く血管もたまらんのです。

わたくし、大野君のMP関節に滅法弱くてですね、久しぶりにがっつりご開帳になる関節のポコポコを一時停止でうっとり眺め、暫く先に進めませんでした。

ほんのり浮いた小指に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

「NHKなんで」の括りでシャツがパンツにインされた!!

7:3て言うかほぼ8:2ですやん!!

お腹痛いわ!!

三津屋さんの言葉をポソッとリピートする大野君の声が甘い。

底無しで甘~い。

耳に残るは智のポソッ。

目尻に入る淡いブラウンに絶大なるLOVE。

8:2分だからおでこのホクロが世界丸見え heart04

ペッタリなのに麗しさは損なわれませんな。

でもちょびっとブチャイク♪

「第63回、お紅白歌合戦、今年のおテーマは、お歌がここにある。 そして、お勝敗を決めるのは、おテレビの前の、おアナタ。 おデジタルテレビや、お携帯電話などから、お参加下さい」の声がいい!!

五臓六腑に沁み渡る!!

“しっとり”なのか!?

恥ずかしそうなボックスステップ付きの声もすんばらしい!!

「おアナタ」で左手がシュッ。

「おデジタルテレビや、」の時の左手もマジでガチでやべえべ。

◆スタジオトーク◆

内村さんの「大野君てなんかね、達観してるとこあんだよね」に首がちぎれんばかりに頷き倒した12月の夜。

『達観』の意味を辞書で引きました。

1: 広く大きな見通しをもっていること。 遠い将来の情勢を見通すこと。

2: 目先のことや細かなことに迷わされず、真理・道理を悟ること。

   俗事を超越し、さとりの境地で物事にのぞむこと。

3: 細かい事にこだわらず、物事の本質を見通す。

間違いにゃい!!

綾瀬さん、笑い皺が増えるので「おじいちゃんにしか見えない」はどうか一つ。

こんなに別嬪さんなのに heart04

◆歌手面談◆

大野君、言わせろ。

めちゃくちゃ麗しい!!

大: 誰なんだ?

綾: ゆ○さん?

大: いや、絶対、違うよ

声ですよ、声。

ほんでもって眼差し。

嗚呼、うっとり。

「ちょっ、ちょっと待って下さい。 あの、今回の出演者リストに、竹脇さんの名前はありません」の“せん”の声が爆裂にセクスィ~。

○×☆△$□・・・・

いかん、“せん”にやられた・・・・

ペロッとまるっと奪われてしもうた・・・・

毛穴から緑色の汁が出そう・・・・

『智の“せん”にマニアック』でごわす!!

声のトーンが成瀬さんぽくないですか!?

でも違う。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

溜息の嵐ざます。

綾瀬さんの歌う『恋のチムニー』が全然違~う!!

爆笑!!

「待って、はるかちゃん!」て!!

もう一回書いちゃおうかな。

「待って、はるかちゃん!」て!!

キューーーーーーーーン heart04

「そうか。 無理矢理紅白に出ようとしている歌手の人がいるとは聞いてましたが、竹脇さん! あなただったんですね」がメガトン級にかっけぇ~!!

迷探偵・大野智さん!!

謎は解けた!!

「とぼけないで下さい! 火の無い所に煙は立たぬって言いますからね」も然り。

「何を言ってるんですか! そうやって、煙に巻くのは止めて下さい!」の声も眼差しもブラボ~!!

「止めて下さい!」も・・・・

て、もういいですか!?

そうですか。

「面談にいらっしゃったんですよ、紅白の」の声も筆舌にし難い。

なんて良い声なんだ!!

どうしてそんなに惚れ惚れする声なんだ!!

チキショ~!!

憎らしいったりゃありゃしない。

綾瀬さんが感動的な語りをしている後ろで大野君は全然話を聞いていなかった。

話を振られた時の“キョトーン”がいとラブリ~。

ボケの3人に対して、大野君だけが突っ込みと申しましょうか、真面目なキャラクターなのかと思いきや、ここで持っていく。

内村さん、さすがでございやす。

『恋のチャリティー』きゃい!!

いつかきっと、竹脇さんが大晦日に『恋のチムニー』を披露できますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

LOVE福岡 4

仕事納めが近づいてきたので会社で大掃除。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から新曲リリースのお知らせメールが届いていたのに気付いた時には既に初回限定盤の予定枚数が終了との事。

「今年の汚れ、今年の内に」なんて誰が言い出しだんだよー!!

ふんっ!!

ネット予約を逃したそこのアナタ!!

店頭予約がお勧めですぞよ♪

私のばやい、愛車(自転車)で20分のお店で無事完了。

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催された嵐さんのコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆EYES WITH DELIGHT◆

アラフェス2年連続に続き、LOVEツアーでも!!

いやっふ~!!

Dream'A'Liveツアーでは大阪初日だけでマッハで姿を消したのに、ここにきて『EYES WITH DELIGHT』フィーバーが急騰!?

大好きだから熱烈大歓迎!!

踊る!!

notes お~らびゅらびゅ~ よ~あいずうぃずでら~い notes 

どうか一つ、フルコーラスで何卒!!

念願であるDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の「ストローハット」の“ハ”を生でプリ~ズ!!

それにしても大野君の歌声は耳心地がよろしいなぁ~。

「涼しげな ~」のソロに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

いつまでも聴いていたひ・・・・

残念ながら「ストローハット」の“ハ”は無し。

次こそはきっと!!

暗転し、センターステージから散り散りにはける5名様。

◆sugar and salt ~櫻井君ソロ~◆

何故かニューヨークヤンキー○?のキャップ。

ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケと「きっとニューヨークに行った時に気に入って買わはったんやろな」と頷き合う。

◆Hit the floor ~大野君ソロ~◆

うぉーーーーーーー!!

ここで大野君のソロなのか!!

スクリーンにはどこぞのホテルに到着した大野君が!!

べらぼうに麗しい!!

絶好調超のちょうちょうちょうちょうの超!で別嬪さん!!

高級感溢れる重厚な絨毯の敷かれた廊下を歩く大野君が○☆△□$×・・・・

オエッ・・・・

美し過ぎてえずく・・・・

静かな笑みを湛え、そこはかとなく憂いを帯び、セクスィ~ビームをヒュンヒュン放ち、猫のようにしなやかに颯爽と歩を進める大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『廊下を歩く智にマニアック』ざます!!

絵になるわい。

雰囲気としては何となく成瀬さんに似ているんです。

でも違う。

大野智でもにゃい。

『Hit the floor』に出て来る殿方。

アナザーワールドですな。

ムフ~ン heart04

かぁーーーーーーー!!

部屋のドアが開いた!!

見目麗しい大野君がニッコリ微笑んだ!!

○☆△□$×・・・・

ど、ど、ど、どうなの!?

「続きはwebで!」とか言わんといてーーー!!

今やってよ!!

すぐやってよ!!

ここでやってよーーーー!!

スクリーンの大野君にペロッとまるっと酔いしれる間も無く、ステージに大野智さんのおな~り~。

鯖色と黒の縦縞ジャケット、ネクタイ、黒いパンツに身を包んだ大野君に嗚呼、うっとり。

ジャケットの袖を捲っているので内側の生地の赤色がほんのりご開帳。

色気が更に倍!!

ダンサーさんは4人。

バックスステージで華麗に舞うエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )を双眼鏡でガン見。

双眼鏡のレンズに睫毛がはさかる勢いで凝視。

よほど興奮していたんでしょうな、メモ帳の文字がほぼ解読不能でございやす。

古代のパピルスに記された絵文字のように“???”状態。

「手をヒラヒラヒラヒラ美しい」とか、「溜息・・・」とか、「くぅ~♪」とか、「うっとり」とか、「濁音なし」とか、「シュタッ」とか、「ターンに惚れ惚れ」とか、とか、とか。

どの部分を指しているのかI have no idea。

トホホホホ・・・・

大野君のソロの感想文を楽しみにして下さっていた方がいらしたらごめりんこ。

とんだ役立たずですんまそん!!

しかもわたくし、優雅に舞う大野君もさることながら、スクリーンの続きが気になって気になって。

歌の途中で再び流れたんですよ。

そりゃないぜ、大野君!!

あっちのYOUもこっちのYOUもメガトン級に素敵なんですもの!!

目が2つしかないのが非常に残念!!

心の目を以ってしてもムリ!!

泉の中から現れた女神に問われるわけです。

「貴女が落としたのは金の斧?それとも銀の斧?」つって。

間違えた!!

「貴女はどっちを取るの? そこにいる大野さん?映像の大野さん?」つって。

ヤバい・・・・

究極の選択・・・・

悩んでいる時間は無いぞ、俺!!

直感に従え、自分!!

てな訳で、あてはスクリーンを選びました!!

私は以前から「こい、ラブストーリーのオファー!」派でして、ここで唾を飛ばさん勢いで呪文のように唱え続けているんですが、中には「NO! そんな大野君は絶対見たくない!」な人も沢山いらっしゃる事は重々承知しておりまする。

これより先に綴るアレコレについて、ちぃとばかりお気に召さない方がいらっしゃるかもしれません。

「お姉ちゃんとの絡みはお断り! ダメ!」の方は次の曲までヒュンヒュン飛ばして下さい。

↓ 

スクリーンの続き。

ホテルの部屋で待っていたレディ。

あれか!?

冒頭の映像で携帯で話していた相手はこのレディ!?

「今から行くから」、もしくは「後○○分で着くから」的な!?

ムフ~ン heart04

部屋を出ようと促す大野さん。

!!!!

!!!!

キターーーーーーッ!!

レディの腰に手をあててさりげなくエスコートする大野君に鼻血ブーーーッ!!

しかも魔性の微笑み付き!!

か、か、か、かっけぇ~!!

やられた・・・・

まともに息ができなひ・・・・

過呼吸2秒前・・・・

ペロッとまるっと惚れ直した!!

膨らんだ鼻の穴が元に戻らん!!

『微笑みながらレディをエスコートする智にマニアック』っす!!

ウッス!!

大野智さん、あんた罪作り過ぎるよ!!

ちきしょ~!!

ホテルの屋上?

夜景を望める素敵スポット?

でレディと見つめ合ってとびきりのスマイル。

ニッコリ。

その笑顔、プライスレス。

フーン、フーン、フーン!!

毛穴が開く!!

血圧が上がる!!

猛烈に格好いい!!

あたしゃハンカチーフの端をギリギリ噛みながらもんどり打ちそうになりましたよ、全く。

凄く綺麗な映像で、大人の魅力が満載で、まるで映画のワンシーンのようでした。

もちのろんで大野君のグッドルッキングぶりは半端じゃなかったっす。

トキメキ指数の針が振り切れたまま今に至る。

こい、ラブストーリーのオファー!!

おっと、ステージの大野君!!

「“重力”ってなに?」で軽やかにエアリーで踊りながらバックステージ ⇒ 花道 ⇒ センターステージに。

背中に翼が生えているかのようなダンスとステップに鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

たまらん!!

ブラボ~!!

重力で思い出した。

余談ですがサンドラ・ブロック姐さんの『ゼロ・グラビティ(原題:Gravity)』はご覧になりました!?

年明け早々観賞しに行ってきます♪

◆サヨナラのあとで◆

センターステージにて。

はやっ!!

大野君がもう登場している!!

つい今しがたまで『Hit the floor』を静と動の極みでしなやかに踊っていたのに、私の席からは息が上がっているようには見受けられませんでした。

大野智さん、参りましたでございます。

大野君は惚れ惚れするほど端正な顔立ちですよねぇ~。

明るめの茶色の髪と流れるようなスタイリングが美しさを際立てている。

和柄のロングジャケット。

モスグリーンを基調に、赤や紫の花の絵があしらわれていて雅な佇まいにありったけのキューーーーン。

嵐さんのコンサートで洋服に和のスタイルを持ってくるのって近年では珍しいですよね。

上品で落ち着きのある装いが新鮮でとても素敵でした。

メモ帳には「“いくつもの”のアレンジ」の文字が。

はて!?

記憶が無いぞよ!?

艶のある「どれだけときがな~がれても~ wow wow yeah~」のソロに絶大なるLOVE。

耳に残るは智の歌声。

曲全体がオリジナルよりアレンジされていました。

どっちもす、す、す、好き heart04

『LOVE福岡5』に続く。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

LOVE福岡 3

Happy Hanukah!!

Merry Christmas!!

どっちの世界にも属しませんが今年も言いたかったんですの♪

ソチオリンピックのフィギュアスケート代表が決まるという大会?のワイドショーを見るともなしに流しながら朝のお化粧タイムをしていたならば、この曲は!!

村上さん(ネットで調べました)のチョイス!!

『愛のイエントル』というバーブラ・ストライサンドさん主演のミュージカル映画から『Papa can you hear me?』!!

大好きなアメリカのドラマ『glee』でレイチェルが歌ったのがきっかけで初めてこの曲の存在を知りまして、以来「ええ歌や・・・」とずっと心の片隅に残っていたんです。

まさか氷上で『Papa can you hear me?』を再び耳に出来るとは。

わたくし、朝からゴーゴー泣きました。

舞台裏で鈴木さんの優勝に号泣しながら祝福する織田さんの姿に。

もーーーー、化粧が落ちる!!

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい  )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆Love Rainbowの途中でご挨拶◆

松: 福岡、逢いたかったぜーーー! (メモ書きの文字が数行解読不能)

客席: イエーーーー!

松: 楽しむ準備は出来てるか?

客席: イエーーーー!

松: 楽しむ準備は出来てるか?

客席: イエーーーー!

松: 幸せになる準備は出来てるか?

客席: イエーーーー!

松: 幸せになる準備は出来てるか?

客席: イエーーーー!

松: (メモ書き読めず) よろしく!

二: いらっしゃいませー! いらっしゃいませー! いらっしゃいませー!

   (メモ書きの文字が数行解読不能)

   ○○○○(文字読めず)いけんのかー?×3

客席: イエーーーー!×3

二: 最後まで楽しんでごにょごにょ よろしく!

相: 盛り上がってんの?

客席: イエーーーー!

相: 盛り上がってんの?

客席: イエーーーー!

相: 盛り上がっての?

客席: イエーーーー!

相: 最後までちゅっちゅ(←メモにはこう書いてるけど違うな、きっと)しようぜ!

大: はぁ~い!

客席: はぁ~い!

大: はぁ~い!

客席: はぁ~い!

大: はぁ~~~~い!

客席: はぁ~~~~い!

大: よっしゃ! ○○○○○(文字読めず)いっちゃおうか?

   福岡! ラブ祭り?

客席: でぇい!!

大: あ、ありがとう heart04

声を揃えて“でぃ!”と返ってきたことに驚きつつ、嬉しそうに笑う大野君にデヘデヘ皺が何本も。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

櫻: 調子はどうだ!

客席: イエーーーー!

櫻: (メモ書きの文字が数行解読不能) 最後まで愛し合おうぜ!

客席: イエーーーー!

◆CONFUSION◆

挨拶の為に上にあったムービングステージが下がる。

この歌好き!!

「ラッブフ~ル・・・ ラッブル~ル・・・」で松本君と背中合わせになる大野君が猛烈に別嬪さん。

「I'm a love fool」では松本君の横でにゃんと!!

3104はぶちゃいくな顔でどや、どや、どや、どやさ。

ウケる!!

笑い過ぎて皺が増えるわ!!

ムービングステージを降りて、センターステージに向かう花道。

○☆$△☆※・・・・

やられた・・・・

ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

超絶に男前な巻き舌ちっくな“Forever!”がメガトン級にかっけぇ~!!

アルバムの“Forever!”より数倍もセクスィ~なんです。

罪作りにもほどがある!!

実にけしからん!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

センターステージでダンス。

ナメタケと「これって大野君の振り付けっぽくない?」と言っていたんですが、その話はMCで出なかったので違うとみた。

◆Endless Game◆

センターステージが上にあがる。

白を基調にした上下、白いフワフワフワ~ンな毛が肩に着いた衣装で歌い踊る大野君がべらぼうに素敵 heart04

大野君の背中には翼が生えているに違いない。

しなやかでキレのあるダンスに自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

3104独特の膝の動きと足捌きが美しいのなんのって。

嗚呼、うっとり。

センターステージが下にさがる。

最後の“キメッ!”ポーズがフーン、フーン、フーン、超絶に男前!!

腹立たしいまでに麗しい!!

大野君、言わせろ。

美しいって罪 heart04

ステージは暗転し、5名様はける。

スクリーンに宇宙つうか、スペースワールド風の映像が次々に流れ、科学忍者隊のような雰囲気の嵐さんが一人ずつスクリーンに登場。

眩いばかりの光線が炸裂し、センターステージの奈落から嵐さんがジャジャ~ン。

うぉーーーーー!!

大好きなコンサートDVD『How's it going?』の『恋はブレッキー』を彷彿させる蛍光色の衣装!!

が、大人になったって感じ!!

近未来の宇宙服っぽい!!

センターステージでアクセントダンス。

かぁ~、どの角度から見てもMr.パーフェクト ( ← 勝手に命名しております )!!

大野君に踊りこなせないジャンルってあるんでしょうかね!?

・・・・

・・・・

きっと無いな。

◆Intergalactic◆

ど、ど、ど、どーしよーーーーー!!

もっすご鳥肌!!

『Intergalactic』、キターーーーーーッ!!

めちゃくちゃ銀河系!!

なんつーんでしょうか、クラブ系?

テクノ系?

すみません、クラブ系もテクノ系も詳しくないです。

敬愛する高田じゅんずぃ~師匠も驚きの適当ぶりを発揮してしまいました。

ブヒッ pig

コンサート版のアレンジを聴いてVERBALさんの姿が脳裏を過ったんですよね。

「全然ちゃうわい! この、すっとこどっこいが!」なのかも。

ま、いっか。

五臓六腑に沁み渡る伸びやかな「この宇宙の果て~~~~~~~」の歌声にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

セクスィ~だわ、格好いいわ、艶があるわ、男前だわ、わ、わ、魅惑の「この宇宙の果て~~~~~~~」に朝まで乾杯。

計算し尽くされたジュニアの皆さんと嵐さんのダンスが凄く良かったです。

私の席からセンターステージと花道全体が見渡せたので存分にウキウキウォッチング出来ました。

全員のダンスが連動している。

途切れることなく『Intergalactic』の世界に誘われる。

小宇宙が見えたような気がしましたにょ。

『Intergalactic』、ブラボ~!!

素晴らしかった!!

◆Step and Go◆

大野君がこっち側の花道に♪

ほんでもって近くにあったムービングステージにライドオン。

あたしゃ双眼鏡でガン見。

「狙った獲物は逃さない!」なスナイパーも逃げ出す勢いで一点集中!!

盆と正月とクリスマスと黄金週間がまとめてやってきた!!

大野君ただ一人の『Step and Go』です。

桃源郷でございやす。

パラダイス銀河っす。

押忍!!

これがもののけにならずにいられよか!?

胸の鼓動を高ぶらせずにおられよか!?

ムリだ!!

あのダンス、このダンス、あのステップ、このステップ、あのターン、このターン、あの指先、この指先、あの爪先、あの爪先、あの首クイッ、この首クイッ、あの笑顔、この笑顔、あの・・・て、もういいですか!?

どうもすいやせん。

ウルトラ級に幸せ!!

エトワール3104による『Step and Go』に惚れ直した!!

『Step and Go』にはとんだリーサルウエポンが潜んでおったのです。

破壊力は無限大。

ブラックホール並みに深い。

私の記憶が正しければ、これまでのどの『Step and Go』でもやっていないはず。

初お目見えとみた。

それは、歌の途中で繰り広げられたムーンウォーク!!

スクエアでムーンウォーク!!

「いつまでも ~」の所だったかな!?

まるで足元に“こう動いて下さいね”と印がしてあるかのように美しく正方形にムーンウォークをする大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

もちのろんで印なんて存在しないのです。

『智の優雅で華麗なムーンウォークにマニアック』ざます!!

しれっとさらっと難なくやってのける。

大野さん、あんたかっけーよ!!

ムカつく!!

よっ!!

宇宙一いい男!!

新橋の駅前で額にネクタイを巻いて腹踊りがしたい!!

『LOVE福岡4』に続く。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

LOVE福岡 2

20時ちょっち前に帰宅して晩酌。

毎度毎度の事ですが、薄毛な父がリモコンを手放さないんです。

テレビ大好きオヤジなんです。

チャンネルをカチャカチャ変えられている最中に驚愕。

私: 大野君やん!

父: お父さん、ええもん出したったやろ♪ 感謝しろよ♪

私: (無視) やってもーたー! 

   福岡の宴でお友達に教えてもらってたのに録画すんの忘れてた!

   嵐の明日に架ける橋!!

父: アホやな。

私: (無視)

メノ~ン・・・・

あっちゅう間に大野君の番が終わってしもうた・・・・

はて!?

iPhoneが点滅しているぞ!?

大野君ファンのご友人達からメールやLINEが幾つも届いておりやした。

「○○ ( ← 私の下の名前 )さーん! 大野君がNHKの番組で!」とか、「「○○ ( ← 私の下の名前 )ちゃん! 大野君がheart04」とか。

なぁ~にぃ~!?

やってもーたー!アゲイン。

デネルでございます。

再びこんばんは!

別のエントリーでアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君の生誕をお祝いしたので珍しく、日に2度目の更新になります。

本日は12月20日に福岡ドームで開催された嵐さんのコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

嵐コールが湧き上がる中、客席の照明が消え・・・・

メインステージ真上にあるスクリーンに『What's Love』の文字が。

キョエーーーーーーイ!!

遂に始まる!!

鳥肌がゾゾゾゾゾッ・・・・

スクリーンに綺麗なアニメーションが次々現れ、ドラマ仕立てで一人ずつ順番に登場。

流れからして人間交差点ちっくでした。

間接的にそれぞれが知らず知らずの内に擦れ違っている感じ。

先ずは櫻井君。

公園で子供に風船をあげていたような?

その子供が楽しそうに駆け出して、大野君のすぐ近くを通り過ぎて行く。

大野君は携帯で誰かと話しながら歩いている。

大野君、ちょっとよろしくて!?

相変わらず男前!!

すこぶる麗しい!!

二宮君は車を運転中。

助手席には大きな花束が。

赤信号で車が止まった目の前の横断報道には年配の女性の手?腰?を支えて渡る相葉君。

松本君は陸橋っぽい所を歩いていたのかな!?

これからプロポーズしに行くのか化粧箱に入った指輪を持っていました。

場面が一転し、一人ずつ「What's Love?」と問いかける。

で、大きなハートマーク。

会場内にハートを模った白いバルーンが幾つもフワ~ン。

フワワワ~ン。

バルーンが赤色に変わり・・・・

◆愛を歌おう◆

これがオープニングソングか!!

ナメタケちゃんはアルバムを初めて聴いた時から「絶対、愛を歌おうがオープニング! 翔さんのラップがたまらん!」つって。

サビのパートから歌い始める嵐さんに感動・・・・

猛烈にジ~ン・・・・

5名様はメインステージの階段から登場。

出たーーーーーっ!!

か、か、か、かっけぇ~!!

○☆×△□$・・・・

いかん、まともに息ができなひ・・・・

大野君、うざくてごめんにょ。

超絶に別嬪さん!!

紫色とか黄色とか白色とかシルバーラメラメが入ったロングコートを身に纏い、コートの肩辺りにフワッフワの羽根が付いていて、醸し出す雰囲気がまるで地上に舞い降りた使者のような~のです。

この世の物とは思えない独特のオーラ。

どこぞの絵画から抜け出してきたかのような高貴ぶりに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

嗚呼、うっとり。

マジでガチで溜息。

大野智、どうしてくれよう・・・・

『羽根羽根羽根羽根、え~い、羽根!な智にマニアック』 だワッショ~イ!!

髪色が明るめのブラウンで両サイドも襟足もすっきりしていました。

いつものように固めてあるけれど、遠目からはふんわりしているように見受けられ、流れるような後頭部のスタイリングにもののけになる2秒前。

スクリーンにはステージとは違う大野君の映像が。

こちらも筆舌に尽くし難い桃源郷でございやした。

◆Bleathless◆

二宮君が「愛し合おうぜ、ふくおかーーーーーー!」つって。

ワ~オ heart04

もちろんですともさ!!

任せとけ!!

ごめんあそばせ、メモ書きの文字が猛烈に汚くてですね、解読出来ない上に記憶が曖昧なんですが、『愛を歌おう』の途中?次の歌?で嵐さんをすっぽり覆っていた幕がシュルシュルッ!と高速で引き抜かれ、気付けばあんれまっ!!

スクリーンの上の上にある超高い所に移動していた!!

イリュージョン!!

というのはどこら辺!?

あれ!?

逆でしたっけ!?

上の上から登場して階段に下りてきたんでしたっけ!?

半端じゃない大野君のグッドルッキングぶりに現を抜かしていたせいで記憶が交差しておりやす。

それにしても大野君てば別嬪さんですよねぇ~。

美しいって罪。

日に焼けていたと感じたのは気のせい?

◆ワイルド アット ハート◆

ジャケットを脱ぐ。

肩には別の羽根がモッフモフ。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の腹毛とどちらが柔らかいのか顔を埋めて検証したくなった12月の夜。

高貴なジャケットを脱いでも尚、うんにゃ、もっと、更に倍!の勢いで別嬪さん指数が上がっている。

メインステージ前にあったムービングステージ2台に分かれて乗り込む。

ムービングステージの形が進化していました。

スクエアだったのが流星形ちっく。

大野君は我々とは反対側の外周に。

眼下にムービングステージが来た!!

D&N: 相葉君ちゃーーーーーーーん! 相葉ちゃーーーーーーーん!

可愛い heart04

ムービングステージはバックステージで止まる。

◆Love Rainbow◆

大野君がこっち側に!!

うぉーーーー!!

D&N: 大野くーーーーーーーん! 大野くーーーーーーーん!

はて!?

ナメタケちゃんが絶大なるLOVEな櫻井君はいずこ!?

ま、いっか。

いかん、思っていた以上にメモ帳の文字が読めにゃい。

もっすご時間がかかる。

年内中には仕上げてみせる!!

多分・・・・

『LOVE福岡 3』に続く。

メリークリスマスイブ heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たっぷりのLOVE

           HAPPY BIRTHDAY!!

                 相葉君!!

相葉君、31歳のお誕生日おめでとうございます。

デネルでございます。

ここでお祝いするのは2年ぶり?3年ぶり?になりますが、相変わらず大好きだーーーー!!

チキショ~、いい男!!

過去のエントリーで折に触れて何度か書いているんですけれど、私の中で嵐内でセクスィ~だと思うのが大野君と相葉君なんですの heart04

ファンになった当初から今も変わらず、大野君と相葉君は不動のワンツーフィニッシュでおます。

年齢を重ねて滲み出る大人の色気に嗚呼、うっとり。

穏やかで優しい笑みを湛えながらも、セクスィ~ビームが放たれている。

そらペロッとまるっと惚れますわ。

12月20日に行ったLOVEコンサートで相葉君が赤いロング丈のダッフルコートを着て歌っていたんですが、その姿がもーーーーーー!!

めちゃくちゃ似合ってた!!

腹立たしいまでに素敵だった!!

絶好調超超!で格好良かったっす!!

ウッス!!

どこのモデルさんかと思いましたよ、全く。

『赤いダッフルコートを着た雅紀にマニアック』だよ、全員集合!!

フンガーッ!!

後はねぇ、目に眩しいシャイニーなラメラメグリーンのジャケットでしょ、赤を基調としたユナイテッドキングダムちっくなチェックのジャケットでしょ、しょ、しょ。

アイババちゃんは手足が長くて抜群のスタイルを誇るので服に着られる事がな~い。

憎らしいったりゃありゃしない。

溜息の嵐です。

相葉君により多くの幸せが訪れますように。

心の泉がLOVEで溢れますように。

大野君の事をこれからもどうか一つ、宜しくお願い致します。

アイバースデーに3104から歌のプレゼントがあるといいな~。

こちら ( ← ご参照下さい )でぜひ heart04

相葉ちゃん、うざくてごめんにょ。

でも言わせろ。

大好きだーーーー!!

雅紀坊ちゃんのお誕生日をお祝いした後は・・・・

メリークリスマスイブ!!

普段のエントリーとメンバーの誰かの『祝!生誕!』エントリーをまとめて同じ枠内には書かないと決めているのでコンサートの感想文は後ほど改めて更新させて頂きまする。

ア~デュ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

LOVE福岡 1

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人改め、東方神○のなんとかさんに絶大なるLOVEになっちゃたエリンギからメッセージが届きました。

「当たっちゃった」

なぁ~にぃ~!?

この時 ( ← ご参照下さい )のアレが当たったそうです。

ワ~オ heart04

て、歌も誰が誰かも知らない!!

なんとかなるでしょう。

多分・・・・

わたくし、値段を聞いてびっくらこいたんですけれど、1枚なんと10000円!!

ポール・マッカートニ○氏の京セラドーム行っといたら良かった!!

「16800円? たかっ!」って思って止めたが安く感じるやんかいさ!!

で、エリンギよ。

いつなん!?

会場はどこなん!?

デネルでございます。

本日は12月20日に福岡ドームで開催された嵐さんのコンサート、『ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”』の感想文をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

渇望する『テ・アゲロ』は披露されるのか否か!?

逸る想いを胸にいざッ!!

京セラに行った大野君ファンのお友達から開演30分前ぐらいに『FUNKY』ダンスのレッスン映像が流れると教えてもらっていたので間に合うように中に入りました。

私は行きの電車の中で初めて1回だけ見て、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケはこれまでネバーネバー。

アニメーションの嵐さんとレッツFUNKY!!

にゃるほど~。

こないな感じのダンスなのか。

フルコーラスで振りがあるとは。

周囲の皆さんは完璧にファンキっていらっしゃいました。

すんばらしい!!

ナイスな心意気がブラボ~!!

後20分ぐらいあるし、もう一回流れてくれないかな。

そうしたら全体の雰囲気が掴めるような気がするけど残念ながら一度きりでした。

FUNKY映像の大野君の声ってば甘~い。

ほんでもって伸びやか。

五臓六腑に沁み渡る。

嗚呼、うっとり。

耳に残るは智の声。

『FUNKY』本番はいつやってくるのかしら?

楽しみざます heart04

後少しで開演っちゅう時、場内がざわつくじゃありませんか。

はて!?

一体全体!?

そうだ!!

お友達に「見忘れるな!」と言われていたんだった!!

音楽室の肖像画のように壁側に飾られていた5名様の特大ポスター?パネル?の存在をペロッとまるっと忘れてた!!

「大野君てば素敵 heart04 相変わらず麗しいわい」と眺めていたアレ!!

一人ずつウィンクしてる!!

うぉーーーーー!!

我々の席は6ゲートスタンド 3塁側 25通路 10列でございやした。

メインステージの奥は完全に見えない。

見えても「ごめん」ちっく。

な、お席。

が、しか~し、あの歌でエトワール3104のダンスをこれでもか!てな勢いで堪能出来たのでございやす。

『○○の智の華麗な足捌きにマニアック』だワッショ~イ!!

・・・・・

・・・・・

ここまで書いて、やってもぉ~た~!!

気を許したら涎を垂らして爆睡してた!!

何をやっているんだ、私!!

なっとらん、俺!!

もっすご中途半端でごめんあそばせ。

『LOVE福岡 2』に続く。

ここで終わるのもナンですのでね、自称&言うのはタダな巨匠Dがステージ構成を描いた絵をご披露しちゃおうかな。

衝撃を受けないで下さいね。

お食事中の方がいらしたらゴックンしてからご覧下さいましよ。

もう、止められないんだ。

しまった!!

成瀬さんの言葉をパクってしもうた!!

タラ~ン♪

Img_0576

ドラえも○の進化系じゃなくってよ。

しょぼくれたおやっさんの似顔絵でもねぇでごわす。

メインステージはいつものツアーと比べてかなり小さかったです。

メインステージの上に巨大なスクリーン。

タイヤのような円の内外にアリーナ席。

因みに松本君はバックステージ側のアリーナを“出島”と命名していました。

ウケる!!

流星形ちっくなムービングステージ2台がグルっとな。

外周にトロッコ。

嵐さんはいずこから登場するのか!?

オープニングソングは何!?

こいっ、『テ・アゲロ』!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

再会

ビール!

ビール!

ビール!

Image

往復の新幹線でビールを飲む!!

デネルでございます。

福岡から戻りました!!

めちゃくちゃ楽しかった!!

コンサートにまつわるエトセトラは日を改めてたっぷりと。

前回のエントリー ( ← ご参照下さい )でご報告させて頂いた通り、19日の仕事終わりで博多に向かいまして、船乗り時代のA先輩に仕事を辞めてから初めてお目にかかってきました。

21時半頃博多駅に到着した、アイドルグループ嵐のメンバー櫻井君にある日 突然惚れちゃった友人ナメタケと、いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』なワタス。

お邪魔します、福岡!!

寒い!!

「友人も京都から一緒に嵐のコンサートに行くんです」と伝えたら「ご友人もぜひ」と声を掛けて頂いたのでナメタケも再会宴にご一緒させて頂く運びと相成りましたのです。

先輩は改札まで迎えに来て下さっていたんですが、顔を見た瞬間にすぐ分かりました。

Aすぅわん!!

オヨヨヨヨ・・・・

感激・・・・

お世話になった船乗り時代から月日は流れてどんぶらこ。

全然お変わりない!!

あの頃のまま変わらず凛としていらっしゃる!!

ハ○てない!!

横に広がってもいない!!

先輩は今は博多市内のホテル勤務でいらっしゃるそうな。

「Aさん、ちーっす! ご無沙汰っす! ウッス!」と電話一本で済ませたにも関わらず、多忙な時期にわざわざ早退して下さって、「せっかく京都から来るんだから少しでも喜んで欲しい」とホスピタリティー精神満載で、これでもか!ってな勢いでもてなして下さったんですよねぇ~。

一軒目に予約して下さっていたのがこちらのお店。

Photo

再会を祝してはい、カンパ~イ!!

ビールがお~いすぅい~!!

1

2

なんじゃこりゃーーーーーー!!

もっすご美味しい!!

お刺身がどれもこれも美味し過ぎる!!

3

ホタテのバター焼きも素晴らしい!!

7

なとか鯛(名前を忘れました)が絶品!!

お酒がすすみまくり!!

5

船乗り時代のあれこれを語り、今も仲の良いトリュフちゃん・Gちゃん・キクラゲの過去から現在、旅立ってしまったKちゃんの事を話し、互いの近況を報告し合い。

二軒目に予約して下さっていたのがこちら。

Image13

焼酎と日本酒の種類が半端じゃない脅威のお店。

酒飲みにはたまらない桃源郷。

先輩との再会にそらお酒もガンガンいきますわ。

グイグイ飲みますわ。

楽しい!!

10

12

Photo

お酒の肴もとても充実していまして、先輩お勧めのゴマサバ。

11

なんじゃこりゃーーーーーー!!アゲイン!!

アンビリ~バ棒なまでに美味しい!!

お箸が止まらん!!

美味しいったら美味しい!!

フンガーッ!!

すいやせん、貧困な語彙で。

こりゃグルメリポーターへの道程は遠いな。

9

Image13_2

あっと言うまに時間が流れる。

午前3時過ぎに宴はお開きに。

先輩は8時から仕事だそうです。

一軒目も二軒目もご馳走になり、ホテルまでのタクシー代まで出して頂いちゃって。

申し訳ねぇでございやす・・・・

可愛い後輩(自称&言うのはタダ)の為に・・・・

ダンケシェ~ン!!

感謝カンゲキ雨嵐!!

先輩、かっけぇ~!!

次回は京都で宴の約束をしました。

お任せ下さい!!

“宴会部長”の異名を持つわたくしがセッティングをさせて頂きまする!!

お目にかかれるのを心待ちにしております!!

コンサート当日である20日の昼頃はこないな感じで晴れ間があったんですよ。

Image67

が、しか~し・・・・

本編に続く。

暗号化しているメモ帳の文字が無事解読出来ますように。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

預言者現る?

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達が二泊三日で福岡から京都に遊びにいらしたのでディナーをご一緒してきました。

31

Image

写真以外にもオーダーするのは「絵的にどーよ?」な茶色いものばかり。

自分、キノコとお肉が大好きなもので。

キノコとお肉とモヤシとアルコールがあればHappy超!なんす。

ウッス。

せっかく京都にいらっしゃるから我が地元で存分にもてなすつもりがすっかりご馳走になってしまいました。

かたじけない・・・・

で、で、で、家族の分の年賀状をせっせと印刷していたら宅配便がピンポーンつって。

荷物を開封してびっくり。

あんれまっ!!

あんれまーーー!!

32_2

りゅうちゃん、ごめんけどのいてちょうだい。

被ってるから!!

改めまして、コチラ。

Image1_2 

予期せずサンタさん ( ← ご参照下さい )がキターーーーーーーッ!!

ディオールのジャドール!!

うぉーーーーー!!

サンタさん、ありがとうございます!!

デネルでございます。

相葉君と大野君が出演しているキリン メッツ コーラのCMを観ました。

いやだ、腹立たしいまでに可愛い heart04

ほんでもってもっすごセクスィ~。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

コーラか。

ふむふむ。

残念ながら普段全く飲まない。

飲む習慣がにゃい。

あたしゃいつでもどこでもブラックコーヒーの女。

大人になってソフトドリンクを口にする機会が糖質ゼロになっちゃって。

間違えた!!

口にする機会がゼロになっちゃって。

摂取するのは大量のアルコールかコーヒーか、スポーツジムで飲む栄養ドリンクか、はたまたちょびっとのお茶ぐらい。

コーラか。

ほうほう。

今度買ってみます。

本人不在の生誕祭 ( ← ご参照下さい )で既にコンサートに行っていた人達と、これから行くけどネタバレ大歓迎の人達の中で唯一、「NO! 絶対知りたくない!」だった出寝之助。

でもねぇ、やっぱり気になるってなもんです。

ふとシックスセンスが働いたんですよ。

flair flair flair

待てよ!?

flair flair flair

「なぁ、なぁ、私ってばもしかして預言者ちゃうの? 待望の『テ・アゲロ』やるんちゃう? 大野君の誕生日に『テ・アゲロ』について書いた ( ← ご参照下さい )のも実は人知を超えた何かの導きやったんやわ! 私って凄い! さぶいぼ出る!」

ってね。

「言ってもいいの?」と皆。

「NO! イヤ! 独り言やと思って聞いといて heart04 なぁ、なぁ、『テ・アゲロ』するんちゃうの? 私はシャーマンになれるんちゃうの!? フンガーッ!」と大和撫子D。

を、懲りずに延々繰り返す。

ええ、USJでも。

しまいにゃ皆から「もぉー!」と戒められましたとさ。

ひゃひゃひゃ。

『テ・アゲロ』について話せば話すほど、皆から“可哀想な子・・・”ちっくな眼差しと憐れみを湛えた微笑みをダブルで投げられる。

彼女達の表情から推測して、こりゃ無いな。

竹下景子に3000点コースとみた。

なんちゃって預言者だったか。

ブヒッ pig

『テ・アゲロ』の行方やいかに!?

果たして私は『テ・アゲロ』だけで一回分の感想文をしたためられるのか否か!?

こいっ、『テ・アゲロ』!!

頼む、『テ・アゲロ』!!

「諦めるのはまだ早いぞ、俺!」とシャーマンDの心の声が告げている!!

てな訳で、只今、荷造りをしておりやす。

うぃ、福岡に向けて。

ネタバレ禁止はばっちり heart04

まっさらな状態でコンサートに臨んできます。

notes 大野君のためならえ~んやこ~りゃ~

notes 嵐さんのためならえ~んやこ~りゃ~

notes 宴のためならえ~んやこ~りゃ~

そうだ!!

鞄に詰めるのを忘れちゃんらないアレとアレ。

◆アレ1

P1000225

「智」Tシャツ heart04

◆アレ2

表面

P1000215

裏面

P1000209

人生初の手作りうちわ heart04 ( ← ご参照下さい )

いざッ、福岡へ!!

お邪魔します、福岡!!

久しぶり、福岡!!

怪しさ満載で『智にマニアック』ぶりを遺憾なく発揮させてきまっす!!

当初の予定を変更して、コンサートより一足先に本日、19日に仕事終わりでそのまま博多に参ります。

あちらにいらっしゃる船乗り時代の先輩と仕事を辞めてから初めて再会&宴会をする為に。

この数年、コンサートで毎年福岡に足を運んでいるにも関わらず、先輩にお目にかかった事が無かったんです。

正直、コンサートに浮かれまくっているので、先輩と連絡を取り合うなんて一度も思いつきませんでした。

夏に亡くなった同期生Kちゃんが教えてくれました。

機会を逃してはいけない。

先延ばしにしてはダメ。

大野君の『今日の日はさようなら』を観賞し終えてその気持ちがより一層強くなりました。 ( ← ご参照下さい )  

当時凄くスリムで紳士だったA先輩。

横にグイーーーーンと広がってらしたらどうしよう・・・・

髪の毛がフサフサだったA先輩。

ヅ○だったらどうしよう・・・・

宴の席で太股をつねりながら「頭ばっかり凝視するな! 目を見て話せ、私!」と心の中で唱えるとしよう。

ま、ま、ま、先輩も驚かれるかもしれませんもんにょ。

「お前誰やーーーーーーー!」つってつって。

待ち合わせの場所で互いに気付けるのか!?

なんとかなるでしょう heart04

弾丸旅になりますが楽しんできます!!

これでもか!てな勢いで満喫してきます!!

ア~デュ~♪

ア~デュ~♪

結局『FUNKY』ダンスのレッスン映像を一度も観なかった!!

え~い、きっと大丈夫!!

多分・・・・

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

第36回目の結果

朝、出勤前に洗面所で髪の毛をセットしていたら目の焦点が全然合わないんです。

はて!?

眼精疲労コンニチワなのか?

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が広告塔を務めているあそこの眼鏡を買う時が遂にやって来た?

もちのろんでフレームはあのグリーン heart04 ( ← ご参照下さい )

パソコンで目を酷使する仕事の時にかけるといいかもにょ。

それにしても目がおかしいわい。

コンタクトレンズを左右で入れ間違えたに違いない。

それぞれを手の平に乗せて確認しようとしたならば、左目のコンタクトを落とした!!

にゃ~い!!

白目にもズレてない!!

探している時間も無い!!

メノ~ン・・・・

と、思ったら、最初から左目には入れてなかったんです♪

ケースの中に収まっていました。

道理で焦点が合わないはずだわい。

裸眼で視力0.03、コンタクトを入れて1.2ですもん。

自分、ドドドド近眼なもので。

さぞかし目も慌てたでしょうな。

「おいおいおい、どっちに合わせるずら? 左目きゃい? 右目きゃい?」つって。

デネルでございます。

第36回目、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表!!

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、メールで寄せて頂いた分を集計しまして、ご家族、ご親戚、ご友人の分も責任をもって手動で全て加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本ずつクイックイッと。

第1位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

総投票数109票中、23票を獲得した『Friendship』に決定!!

はい、拍手!!

内訳は以下の通りです。

◆お題:『アイバースデー当日、相葉ちゃんに捧げて欲しい歌は?』

1: 優しくって少しバカ  ⇒  20票

2: いつかのSummer  ⇒  3票

3: Secret Eyes  ⇒  6票

4: Friendship  ⇒  23票

5: Hello Goodbye  ⇒ 10票

6: Magical Song  ⇒  17票

7: 「じゃなくて」  ⇒  12票

8: 楽園  ⇒  1票

9: 夜空への手紙  ⇒  18票

いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』ですのでね、相葉君に歌を捧げるのは大野智さんの設定でございやす。

私は5番の『Hello Goodby』に一票を投じました。

うい、6番の『Magical Song』と猛烈に迷って。

電飾まみれの衣装を着て「いっつ あ まじかる そ~ん~ イェヘヘ~~~」を高らかに歌う大野君にデヘデヘしたかったんですけれど、決め手は歌とダンスのセット。

『Hello Goodby』でファイナルアンサー!!

「まわりまわる時よ ~ はろーぐっばい♪」のダンスが呆けそうなぐらいキュ~トなので、是非ともアイバースデーで、相葉君に、アイババちゃんの為だけに、ペロッとまるっと捧げて頂きたい。

ワタスは観葉植物の陰からこっそり目だけを出して、世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらこっそり盗み見させてもらえたら満足超!でおます。

身を乗り出し過ぎてお縄にならないように気を付けねば。

取り調べ室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるのだけは避けたいもんです。

『優しくって少しバカ』もいいな~。

『いつかのSummer』もす、す、す、好き heart04

『Secret Eyes』にも滅法弱いし。

『Friendship』は歌詞が秀逸だし。

え~い、大野君!!

生誕祭の12月24日はスペシャルで全部!!

フルコーラスで!!

----------

----------

終了~♪

投票欄から寄せて頂いた私にしか見れないコメントもお一つずつじっくり楽しく拝読させて頂きました。

お名前の明記の無い方が殆どなので個別の返信は無理ですので、この場をお借りして皆様にお礼申し上げます。

有難うございました。

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

神出鬼没な『マニアの投票』ですが次の機会にも是非ご参加下さいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

大野君がコント?

京都駅に今年も大きなクリスマスツリーが登場。

Photo


飲んで飲んで飲まれて飲んで。

先日、友人と食事に行きまして、朝から寒かったのでブーツを履いておったんですが、日が暮れる頃には足がジンジン痛くて痛くて。

皆さんは“アホの大足・マヌケの小足”ってご存知ですか!?

自称&言うのはタダで新宿鮫も真っ青なネオン煌めく眠らない我が街限定でしょうか?

はたまたうちの親戚だけしか使わない??

ワタスは後者でして、167センチ弱の身長で靴のサイズが23センチか23.5センチなんです。

23センチのくせに足の甲がめちゃくちゃ高い!!

アンビリ~バ棒なまでに高いときている!!

しかも超幅広!!

願わくば”EEEE”がいい!!

足のサイズに合わせると素敵なデザインの靴が沢山あるんですけれど、いかんせん甲高&幅広ざんしょ!?

足が痛くてねぇ。

メノ~ン・・・・

甲高&幅広に合わせると猛烈にダサいんです。

メノ~ン、アゲイン・・・・

でも履きたい。

無理してでも綺麗な靴を履いてやる!!

をすると足がイダダダダッ・・・・

で、この前の宴終わりです。

酔っ払っていたのもありますが、地元の駅を降りて、足が痛くて痛くて痛くてすってんころりんと何回も転んだりして、どうにもこうにも「痛いんじゃ! 誰かおんぶして~!」になりまして、家までの道程を途中からブーツを脱いで裸足(タイツは有り)で歩いて帰りました。

朝起きたら両膝に擦り傷が。

お洒落は足元からと言いますが、“マヌケの小足”で甲高&幅広な私の足にも合う小粋な靴に一度は巡り合ってみたいもんです。

ハイヒールが大好きなのにぃ~。

オーダーメードはお高いざましょ!?

庶民ですのでね、靴に20万円とかは出せませんな。

デネルでございます。

ランチタイムにYahooトピックスを眺めていて、はて!?

思わず二度見してしまいました。

“大野”ってあるけどアイドルグループ嵐のキャプテン“大野智”さんの事かね!?

『紅白』って書いてあるから大野君に違いない!!

口からお昼ご飯のケンタッキ○のレッドホットチキンが飛び出す勢いで記事をレッツ・クリック!!

うぉーーーーーーーっ!!

『綾瀬&大野 紅白コント挑戦』

やっぱり大野君だった!!

で、で、で、なんざます!?

紅白コントって!?

取り敢えず12月26日放送の『LIFE!紅白歌合戦 大集合スペシャル』っつうのを録画予約をしておけばいいのね。

任せとけ!!

内村さんとはいつぞやの『嵐にしやがれ』ぶりですな。

綾瀬さんと内村さんとの共演が猛烈に楽しみ!!

見える・・・・

巻き物級の感想文をここに綴っている己の姿が見える・・・・

話が変わりまして、スポーツジムで嵐さんのアルバム『LOVE』を聴きながら有酸素運動をしゃかりきにしていた大都会のレディD。

とってもクール。

言わせて下さい。

タダだから。

“大都会”も“クール”も脳内シュミレーション止まりだ~から。

聴けば聴くほど絶大なるLOVE指数がグイングイン跳ね上がるあの歌。

腱鞘炎2秒前でピンポイントで繰り返し聴き続けるあのパートとあのパート。

運動をしながら鏡に映る姿は間違いなくもののけ。

おっことぬし様もびっくりとみた。

ジムで可愛がってくれているおやっさんに「お前、大丈夫か?」と心配されたぐらい世にも薄気味悪くなる魅惑のアレとソレ。

失敬な!!

これでも立派な社会人でおます!!

多分・・・・

『愛を歌おう』のDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌い出しのソロと、タイムバー02:55辺りから披露される「エーーーーー エーーー!」のシャウトがフーン、フーン、フーン、マジでガチで罪作り!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

歌い出しのソロの声には温もりがあって、優しくて、男らしくて、力強くて、包容力があって、万物への揺るぎないLOVEが存在し、耳を傾けていると心がすーっと落ち着く感じ。

「エーーーーー エーーー!」のシャウトは腹立たしいまでにセクスィ~。

色気がダダ漏れ!!

実にけしからん!!

キョエ~イ!!

耳に残るは智の歌声。

正に媚薬。

ローレライのように惑わせる。

大野君は歌うため、舞うために生を受けたMUSEの化身だと勝手に決め付けております。

『歌い出しのソロと“エーーーーー エーーー!”の智にマニアック』だワッショ~イ!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

嗚呼、うっとり。

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

『愛を歌おう』、いい!!

素晴らしい楽曲!!

他の収録曲に関するデヘデヘピンポイントもてんこ盛り。

機会があればいつの日か。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

ある意味スーパーフレッシュ! 5

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人改め、東方神○のなんとかさんに絶大なるLOVEになっちゃたエリンギと、大野君ファンのお友達と3人で韓国料理を食べに行ってきました。

ビールや生マッコリやワインや焼酎を飲む!!

Image4

ガンガン飲む!!

Image3

そして食べる!!

Image2

モリモリ食べる!!

Image

notes ダ~イエットは明日から~

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演した『MUSIC STATION 3時間スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

「ヘーイ!EXシアター、盛り上がってるかー!」な松本君の後ろで額に手を当てる大野君にキューーーーーン。

大野君が額に手を当てるこの仕草に滅法弱いワタス。

嗚呼、うっとり。

◆Mステ × 嵐 プレミアムライブ テレビ朝日 新ホールEXシアター◆

flairFUNKY

おお!!

『P・R・A・D・O・X』に続いてアルバムから『FUNKY』!!

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

松本君の「オッケー!」の直後に大野君が「イヤーーーーーーッ! ( ← 私にはこう聴こえました)」つって叫んだ!!

もっすご珍しい!!

貴重!!

お宝!!

盆と正月とクリスマスと黄金週間がいっぺんに来た!!

やっさいもっさ~い!!

どうしよう、「イヤーーーーーーッ!」をリピートする手が止まらない・・・・

ええ、額に手を当てる3104の映像込みで。

酔いしれて、魅惑の「イヤーーーーーーッ!」。

『高らかにシャウトする智にマニアック』っす!!

ウッス!!

「とびきりのLady」の男前な横顔がす、す、す、好き heart04

「夢のように ~」からの3104にデヘデヘ皺が何本も。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

可愛さの中にそこはかとなく漂う色香に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「~ 解き放て」でタンタンタンタンと回ってシュタッ。

なんてエアリーなんざんしょ。

大野君のダンスに濁音は存在しな~い。

「踊るキミを ~ Disco floor」がいい!!

左足のリズムの取り方が最高!!

実にしなやか!!

やっぱり3104独特の左足に惚れて惚れて惚れまくりでござやす。

「肌で触れて ~」からの後ろ⇒横⇒前のアングルに胸の鼓動は高まるばかり。

流れるように美しい左足の動きに店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

“Tonight”の右手!!

クイッな手首と指!!

かぁ~!!

たまらん!!

最後は大野智さん、カメラ目線でどや顔。

どやさ、どやさ。

腕をグルグル回しながらどやさ。

ずっとカメラ目線 de どや。

身体を櫻井君側に向ける時なんてほんのり顎がしゃくれてるから!!

斜めのラインが怪しいわ!!

腰つきがたまらなくセクスィ~ときている!!

あたしゃボディービルの“フンッ!”ちっくなポーズか、はたまたロングブレスをするのかと思いましたよ。

腕をグルグル回す&カメラ目線 de どや ⇒ 斜めを向く&カメラ目線 de どや  ⇒ ゆっくり腕を上げる&カメラ目線 de どや ⇒ キメッ!

やられた・・・

ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

大野智、どうしてくれよう・・・・

稀代のエンターテイナーでごわす。

ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃかばええ・・・・

ゆっくり腕を上げる時の身体のラインが爆裂に綺麗なんですよねぇ~。

どの瞬間で一時停止にしてもイマイチ感が無いという。

いずれもメガトン級に素敵。

絵になるわい。

溜息の嵐。

そして爆笑。

ウケる!!

ブラボ~!!

銀テープが舞う中、キメッ!のままピョンピョン飛び跳ねる可憐ちゃんに朝まで乾杯。

うぉーーーー!!

またシャウトした!!

かっけぇ~!!

flair Troublemaker

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )で指差し合いっ子 heart04

憎らしいったりゃありゃしない heart04

ムフ~ン heart04

でも大野君は最後に自分を指した!!

笑い皺が増える!!

別れ際、大野君は櫻井君とハイタッチをしようと思って手の平をヒューーンとしたとみた。

“Moving now!”で右膝をトントンと叩く大野君に絶大なるLOVE。

「輝きを秘めた ~」のハートにありったけのキューーーーーン。

前歯がコンニチワ。

大野智、33ちゃい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

久しぶりに弾かれた!!

しゃかりきに加わろうとするも列に入れてもらえねぇーーーーー!!

がむしゃら感が半端じゃないぶちゃかばええ3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

伸びやかな「ありがと~!」の声にいえす、フォーリンラブ。

「ゴニョゴニョ(聴き取れず)したー」の声がトロットロに甘~い。

大野君の声は媚薬。

プレミアムライブ最高!!

ダンケシェ~ン!!

◆No.1ソング & スター映像 2008年◆

年間1位は『truth』。

大野君は成瀬さん仕様ですにょ。

◆No.1ソング & スター映像 2009年◆

年間1位は『Believe』。

そう、両A面だったこのシングル。

もう一曲は『曇りのち、快晴』の矢野健太 starring Satoshi Ohno。

大野君、何度でも言わせて。

底無しで麗しい!!

よっ、Mr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )!!

宇宙一いい男!!

この時のタモステを何回リピートしたかはカウント不能でございやす。

『曇りのち、快晴』のPVと同じぐらい観ているかも。

恋心は止まらない。

大野君てばマジでガチで端正な顔立ちでおますな。

嵐さん、99回目のご出演、おめでとうございました!!

100回目も楽しみにしてます!!

『ある意味スーパーフレッシュ』終わり。

  ------

  ------

クイズの答え。

勤務先の社長の直筆、それは・・・・

問1は「今年」

問2は「来年」

でした。

ずずいさんと妹さん、凄い!!

大正解!!

他にも分かった方いらっしゃいました?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

ある意味スーパーフレッシュ! 4

問題でっす!

写真にある「問1」と「問2」が何と書いてあるかそれぞれ答えなさい。

30

ヒント1、宇宙から送られてきた謎の暗号ではありません

ヒント2、古代のパピルスや壁画に描かれていたものとも違います

ヒント3、いずれも漢字2文字です

ヒント4、勤務先の会社の社長による直筆です 

ヒント5、私は毎日パソコンで文字起ししています

ヒント6、来年のセンター試験にも出題される予定です ・・・嘘です

ジャ~ンピ~ングチャーンス!!

最終問題なので得点が29倍になります。

それではシンキングタイムスタート!!

カッチ、カッチ、カッチ・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『MUSIC STATION 3時間スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

◆Mステ × 嵐 プレミアムライブ テレビ朝日 新ホールEXシアター◆

相: テレビ朝日、嵐!ドラマ、メドレー!

なぬ!?

て事は・・・・

もしかして・・・・

flair マイガール

ダメだ、この歌を聴くと泣けてくる crying crying crying

船乗り時代の同期生Gちゃんが、月末にKちゃんのお墓参りに行ってくれるそうです。

Kちゅわ~ん crying crying crying

私も近々伺おうと思っています。

flair 瞳の中のGalaxy

『南くんの恋人』ってテレビ朝日だったのか。

あたしゃてっきりフ○テレビだとばかり。

ほ~。

「もしも君が ~」近辺の大野君の絶妙な右手の指の開き具合にキューーーーン。

歌終わりで大野君がセンターに移動!!

客席に背を向けた!!

流れてきたイントロは・・・・

flair 曇りのち、快晴

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

○□☆$△×・・・・

いかん、心の臓が・・・・

動悸、息切れ、眩暈が・・・・

日本全国津々浦々の盆踊り巡りですか?

イグアスの滝の端の端で飛沫にちょびっと打たれながら武者修行?

はたまた場末のスナックで頭にネットを被ったママさんに人生相談に乗ってもらう?

え~い、全部!!

『曇りのち、快晴』がキターーーーーーーーッ!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

超絶に嬉しい!!

マジでガチで褌を締めて神輿を担いでワッショイ、ワッショ~イ!!

まさか、まさか、ああ、まさか、タモステで再び『曇りのち、快晴』が披露されるとは。

2009年のあの日、あの時ぶり!! ( ← ご参照下さい )

テレビ朝日さん、ありがとうございます!!

開局55周年おめでとうございます!!

感激に咽び泣く・・・・

オヨヨヨヨ・・・・

優雅にクルッとターンしてカメラを見据えながら右手で指差しヒュン。

か、か、か、かっちょいーーーーー!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

矢野健太さんの懐かしい映像にデヘデヘ皺が何本も。

皆さんは健太さんのどのコスプレ、もとい、どの歌のおにいさん衣装が一番お好きですか?

私はねぇ、黒ヤギさんです heart04

どんぐり健太さんにも弱いんですけれど、黒ヤギさんは不動の1位ざますの。

久しぶりに『歌のおにいさん』を観ようかな。

クルッとターン ⇒ 「踏みならせ!」&指差し ⇒ 「ダ~ンダ~ン」の3104をいつまでも愛でていられるわい。

“リピート”と言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

大野智、どうしてくれよう・・・・

憎らしいったりゃありゃしない。

それにしても大野君てば腹立たしいまでに別嬪さんですよねぇ~。

グッドルッキング指数が半端じゃござんせんな。

美しいって罪。

矢野健太さんも良いがステージの大野君をもっとプリ~ス!!

がっつりよろしく!!

4名様が順に大野君に絡んでいく heart04

相葉君が大野君のほっぺたにチューする勢い!!

ウケる!!

チューしたらいいのに heart04

ニコニコ笑いながら楽しそうに歌う大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

「手の中に」での指差しにもやられた!!

もののけになる!!

フンガーッ!!

「~ きっと手の中に」近辺での左足のカウントの取り方に店長さま、今宵はテキーラロックを所望致しまする。

大野君て左足が効き足なのか、左足でカウントを取る事が多くないですか?

膝の動きと申しましょうか、足首の動きと申しましょうか、類稀な骨格や関節や筋肉の所以でしょうか、えも言われぬカウントの取り方に思わず目を奪われるのです。

うぃ、ハートもにょ。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )のカウントの妙だけで朝まで生テレビが出来るような気がする12月の夜。

嗚呼、うっとり。

おいおい、私、よからぬ所を凝視するな!!

満遍なく見渡せ、俺!!

喝!!

「繰り返してく」の右指ヒュンヒュンに絶大なるLOVE。

表現力豊かなヒュンヒュンでございやす。

やられた・・・・

ドドドストライクでやられてしもうた・・・・

『智の右指ヒュンヒュンにマニアック』!!

大野さん、あんたかっけーよ!!

罪作り過ぎるよ!!

キョエ~イ!!

ピポットターンっつうんですか!?

違いますかね?

「Ride on time」のみ~ぎ、ひだり~、のアレ。

優雅そのもの。

惜しい!!

願わくば鳥肌ものの、どこまでも伸びやかな「イェ~~~~イ イェ~イ イェ~イ イェーーーーーー~~~~~!」まで歌って欲しかった!!

残念無念。

そうだ♪

『曇りのち、快晴』の大野君の歌唱について検分された『Analyze智』シリーズの“大野智の凄さ”をここで改めてご紹介させて頂きますので宜しければ一読下さいませ。

flair Lotus

「ダーン、ダーン、ダン!」が終わって速攻で『Lotus』のダンス!!

凄い!!

「涙は ~」で右手ヒュン、そして首をキュッ。

3104独特の“キュッ”にいつでもどこでもTPOを無視してお花畑でルンタッタ。

嵐ではなく、矢野健太 starring Satoshi Ohnoにも関わらずスペシャルで披露してくれてスパシ~バ!!

あーざっす!!

いやっふ~!!

酒や酒や~!!

酒持ってこ~い!!

『ある意味スーパーフレッシュ! 5』に続く。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

ある意味スーパーフレッシュ! 3

さんたさんへ

くりすますにあたらしいうぉーくまんをください。

でぃおーるのじゃどーるっていうこうすいもほしいです。

みすでぃおーるでもかまいません。

ぶるーれいのだいようりょうれこーだーもついかしてくれたらすごくうれしいけど「ぜいたくはてき」だとははがいっていたのでみなまではもうしません。

“ぜいたく”ってことばのいみをしらないけど、もとめすぎてはいけないんですね。

いいこにしてます!

のみにいってもふかざけしません!

うぉーくまん・・・・

28

スポーツジムで有酸素運動マシーンに大切なウォークマンを“ゴリゴリッ!”と巻き込んでしまいました。

Image

No Music No ARASHIなのにぃ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『MUSIC STATION 3時間スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

◆Mステ × 嵐 プレミアムライブ テレビ朝日 新ホールEXシアター◆

flair P・A・R・A・D・O・X

P・A・R・A・D・O・X、キターーーーッ!!

タモステでまた観れるとは!!

超絶に嬉しい!!

大野君、言わせろ。

か、か、か、かっちょいい~!!

フンガーッ!!

notesジャージャージャージャーーーンnotesな前奏と大野君の魅惑の「イエーーーーーーーーーーーーー!」に鳥肌がゾゾゾゾッ。

「イエーーーーーーーーーーーーー!」でヘッドセットのマイクに手を添える左手よし、ゆっくり押し出される右手よし、斜め角度からのビジュアルよし、口の開き具合よし、チラリズムな八重歯よし、色っぽい表情よし、眼差しよし、よし、よ~し!!

嗚呼、うっとり。

「イエーーーーーーーーーーーーー!」に合わせた櫻井君、相葉君、二宮君、松本君のグイーーーンな振りも素敵 heart04

大爆笑の坩堝だったスケスケ衣装での『A・RA・SHI』もいいけど爆裂に男前な『P・R・A・D・O・X』もいいっす!!

いかん、前回のタモステと同様に「イエーーーーーーーーーーーーー!」のリピートが止まらん。

notesジャージャージャージャーーーンnotesから相葉君の「真夜中 ~」前までを激しくウキウキウォッチング。

観る者の心を捉えて離さないすんばらしい演出!!

ファンタスティック!!

インクレディブル!!

マーベラス!!

前回と登場の仕方が違うので2通りの楽しみ方ができますにょ。

モノクロで縦一列登場もいいし、目に眩しくシャイニーで横一列登場もいいし。

モ縦とシ横 ( ← 勝手に略しました )、どちらも激しく罪作り。

「I can't stop this」近辺のターンが美しいったりゃありゃしない。

全然ブレないターンに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

大野君のダンスに濁音は存在しないのです。

あんれまっ!!

メーデー!!

メーデー!!

大野君が振りを間違えた!!

爆裂にセクスィ~な「ベイベーーー!」後!!

驚き桃の木 山椒の木!!

「This gravity ~」で手が頭に!!

エア帽子に手を添えているちっくな振りで!!

あんれまーーーーっ!!

ドドドドドびっくり!!

前回ので検証してみました。

歌詞は違えど振りは同じ。

「止められない」の後にエア帽子に手でございやす。

今回で言う所の「This gravity」後。

大野君は初っ端からエア帽子。

へ~。

ほ~。

珍しい事もあるもんだわい。

まるでツチノコかネッシーに遭遇したかのような驚愕でございやした。

腱鞘炎になる2秒前な勢いで巻き戻し。

よしんばリモコンを連打する人さし指を突き指したとしても無問題。

ムフ~ン heart04

大野君がねぇ~。

ムフ~ン heart04

かぁ~!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

良いもん見せてもらった!!

ダンケシェ~ン!!

貴重なシーンに胸の鼓動は高まるばかり。

大野君自身もタイミングを間違えた事に気付いたんでしょうね。

手の動きを上手くごまかして指をほんのり閉じた♪

何度もごめんあそばせ。

ムフ~ン heart04

ここがもっすごツボでした。

『開いた指をさりげなく閉じる智にマニアック』でごわす!!

ペロッとまるっと絶大なるLOVE。

指を閉じつつも軽やかでしなやかなステップは健在。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に溜息の嵐。

それにしても綺麗な手だわい。

シュタッ!と指を開いてエア帽子にあてる右手に惚れて惚れて惚れまくり。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

前回と今回を交互に見比べて気付きましたが立ち位置が変わっているんですよ。

「わな めいく らぶ」 ( ← 私にはこう聞こえます )の所とか。

演出は違うし、歌の尺は違うし、立ち位置は違うし、ダンスも微妙に違うし、多忙極まりない中で披露する毎に覚え直すのって大変だろうな。

5名様のエンターテイメントぶりに脱帽。

天晴れ!!

ブラボ~!!

「わな めいく らぶ」からの魔性のダンスに求心を所望致します。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

罪作り過ぎるでしょうよ、大野智。

「わな めいく らぶ」で横に移動する際にチラリズムな後頭部のスタイリングにトキメキ指数の針がグイーーーーンと上昇。

「~ Can you make me fly high?」の手!!

眼差し!!

口元!!

白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労です。

寒いし雨も降ってきたから止めておきますけれども。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、メガトン級にかっけぇ~!!

やっぱりどの「わな めいく らぶ」はたまりませんな。

毛穴から緑色の汁が出そうですよ、全く。

膝の動きが絶妙なんです。

表情豊かな指先もねぇ~。

爪先も然り。

腰つきなんてそりゃ~もう heart04

おっと、前回と今回の『P・A・R・A・D・O・X』をデヘデヘしながら愛でていたら時間が。

『ある意味スーパーフレッシュ! 4』に続く。

5で最終回ぐらい!?

きっと・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

ある意味スーパーフレッシュ! 2

パーレイ!

薄毛な父が『パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン』を観ていたもので。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『MUSIC STATION 3時間スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

◆Mステ × 嵐 プレミアムライブ テレビ朝日 新ホールEXシアター◆

flair A・RA・SHI

うぉーーーーー!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロからスタート!!

○☆×△□$・・・・

マジでガチでやべぇべ。

もののけになる・・・・

五臓六腑に沁み渡る耳心地のいい歌声に胸の鼓動は高まるばかり。

求む・養命酒。

「ゆずれないよ」の超絶にセクスィ~な“れぇ~っ”の歌い方に絶大なるLOVE。

マニア魂をくすぐる魅惑の歌声をずっと聴いていられるってなもんです。

ええ、スクリーンに流れている映像は1999年10月8日、初登場 de 伝説のスケスケ衣装ですけれども。

大野君、言わせろ。

YOUの歌声は罪作り過ぎる!!

実にけしからん!!

フンガーッ!!

DIVA3104のソロに“10秒戻し”ボタンを連打する手が止まらないので後ろ髪をグイグイ引かれつつ、先に進みまする。

それにしても素晴らしい歌声だわい。

声だけでこれほどまでに魅了する人ってなかなかおりませんぜ。

MUSEの化身とみた。

歌う為、舞う為にこの世に生を受けたんですよ、きっと。

ローレライも真っ青な~のです。

嗚呼、うっとり。

あんれまっ!!

あれんまーーーーーーっ!!

ス、ス、ス、スケスケ!!

大野智さん33歳、櫻井翔さん31歳、相葉雅紀さん30歳、二宮和也さん30歳、松本潤さん、平均年齢30.8歳(電卓で計算しました)の大人男子の衣装が透けている!!

チク○がご開帳!!

大大大大大爆笑!!

テレビの前で毛穴を開かせずにいられよか!?

お口から汁を飛ばさん勢いで激ウケせすにおられよか!?

ムリだ!!

お腹痛いわ!!

腸が攀じれる!!

膨らんだ鼻の穴を元に戻す為に、興奮のあまり急上昇した血圧を下げる為に、もう一度オープニングのDIVA3104のソロに酔いしれるとしよう。

嗚呼、うっとりアゲイン。

スケスケ再び。

イダダダダッ・・・・

息苦しひ・・・・

破壊力が半端じゃない・・・・

櫻井君、頼むから男前な「ティキティキソーソー! ( ← 私にはこう聴こえます ) えびばでぃー!」はどうか一つ。

チク○!!

世界丸見えだから!!

「ティキティキソーソー! えびばでぃー!」言いながらほんのちょっぴり笑ってますやん!!

もーーーーー!!

爆笑!!

隣のキリリ!な二宮君にも笑い皺がツツツツー。

チク○が見えてっから!!

せっかくなので5人一斉に映して欲しかったっす。

残念。

大野君がどないなポーズ&表情で「ティキティキソーソー! えびばでぃー!」を聴いていたのかウキウキウォッチングしたかった12月の夜。

ステージの扉が開くまでは虜にする艶のある声でソロパートを歌い上げていたのに実はあの衣装だったとは。

櫻井君のラップ「やなことあっても ~」近辺の大野君の華麗な足捌きに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )のダンスに濁音は一切ない。

きっと背中に目に見えない羽が生えているんだわ。

スケスケパンツのお陰で美しい足の動きがより一層良く分かる。

「プルーーーーーッハッ! ハッ! ハッ! ハッ! ハッ!」がかっけぇ~!!

また惚れ直した!!

袖無しスケスケ最高!!

世にも美しい二の腕、バンザイ!!

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

二宮君の言う通り!!

「全然恥ずかしくないぜー!」で間違いにゃい!!

“ド羞恥”ってなに?

でさーな。

そこまで言ってないって?

そうですか。

櫻井君、何度もすみませんが、チク○を手で隠しながら「な、なんでこうなったの? なんでこうなったの?」は止めてもらってもよろしくて!?

笑い過ぎて腋の下に汗をかく!!

左チク○がまだ見えてる!!

右チク○しか隠れてない!!

“初心忘れるべからず”でデビュー当時より、うんにゃ、それ以上に全力でしゃかりきに歌い踊る5名様の『A・RA・SHI』にペロッとまるっとやられてしまいました。

ナイスな心意気に朝まで乾杯。

『平均年齢30.8歳の5人によるスケスケ衣装のA・RA・SHIにマニアックっす!!

ウッス!!

大好きだーーーーーー!!

ブラボ~!!

ある意味スーパフレッシュ!!

感動した!!

笑い過ぎてちびる!!

お粗相するかと思いましたよ、全く。

flair 感謝カンゲキ雨嵐

歴代映像。

ファンになって私が初めて観た嵐さんは2005年12月23日の52回目でした。

年末のタモステSPの『WISH』でございやす。

ターンする前だか後だかに相葉君が踊りながらセンターステージでズリッと足を滑らせたっけ。

懐かしいわい。

以来、99回目まで一度も欠かさずウキウキウォッチング。

皆さまの記念すべき第一回目はどれ?

それぞれチラリズムでしか流れませんでしたが、振りや衣装で何の歌かってのが分かるもんですね~。

98回目の『P・A・R・A・D・O・X』の映像から曲調が変わった!!

グイーーーーンと寄って消えた!!

爆裂にかっちょいい演出に鳥肌がゾゾゾゾゾッ・・・・

過去から現在の2013年11月29日。

『ある意味スーパーフレッシュ! 3』に続く。

巻き物級の感想文になるちっく。

ムフ~ン heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

ある意味スーパーフレッシュ! 1

朝、時間が無くてバタバタしながら手に触れたブツを適当にバッグに詰め、仕事帰りにスポーツジムへレッツらゴ~。

ロッカールームで着替えてびっくり。

ピッチピチのTシャツですやん!!

パッツンパッツンですやん!!

二の腕と腹周りに1ミリの隙間もない!!

その隣にあったTシャツを持って来たかったのに!!

やっても~た~!!

恥ずかしさのあまり運動せずに回れ右して帰ろうと思ったけれど、ダイエット中のためピッチピチのまま頑張りました。

はて!?

胸が全然窮屈じゃないのはほわい!?

Eカップなのに。

すいやせん、嘘をつきました。

自分、ここ何年もずっとギリでBカップです。

トホホホホッ・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『MUSIC STATION 3時間スペシャル』の感想文をば。

遅ればせながら録画していたのをようやく観ました。

◆オープニング◆

大野君、うざくてごめんにょ。

黒のスーツ姿がめちゃくちゃ男前!!

ガガ様と嵐さんが同じ画面に収まるのは初めて!?

5名様は今回が99回目の登場。

ほ~。

ファンになって私は何回目から観始めたのか!?

2005年の『WISH』、しかも年末スペシャル ( ← ご参照下さい )からだから、え~っと、え~っと・・・・

さっぱり分からんちん。

この直後にまさか現在進行形でマニア街道をひた走るようになろうとは、あの時の私には知る由もなかった。

◆トーク◆

『徹子の部屋』か。

森繁さんが徹子ちゃんの胸を触った!!

ドびっくり!!

大野君の回はコレ ( ← ご参照下さい )ですね。

2009年て事は、ひー、ふー、みー、よー・・・・

えっと、えっと・・・・

ま、ま、ま、感慨深い。

『大公開! 半世紀のNo.1ソング&スター映像』

~嵐の大野 智が生まれた年~

それすなわち、1980年。

よっ!!

写真でも麗しい!!

フォトジェニックぶりが半端じゃござんせんな。

光GENJ○さんの後ろで踊るジュニアの皆さんの手旗信号話をする櫻井君の隣でフンフン頷きながら聞いている大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

マイクを持つ右手の美しさといったらもぉ~ heart04

キュッと締まった手首よし、甲に浮く血管よし、指よし、関節よし、左手に添える右手に嗚呼、うっとり。

AK○さんのながーーーーいタイトル紹介をする女子アナさんの成功にやんややんやと声援と拍手を送る5名様にほっこり。

ニッコリ微笑みながら拍手をする大野君の横顔に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

1999年は嵐さんがデビューした年。

映像の嵐さんと小窓に映る嵐さん。

時を経ていい男指数が益々上がりましたな~。

少年から青年、そして大人になった2013年。

“嵐 伝説の衣装でMステ初登場『A・RA・SHI”映像を制止したり、嫌々ちっくに観ている小窓の5人衆。

まさかこれが!!

なんと!!

壮大な前振りだったとは!!

あたしゃすっかり騙されましたよ。

んもぉ~、憎らしい heart04

デビュー時のスケスケ衣装『A・RA・SHI』は超スーパーフレッシュ♪

後ろに飾られている“嵐”の文字は大野君の字でしたっけ?

YOU帝国社長さんの字でしたっけ?

『やったるJ』ね。

全然知らな~い。

リアルタイムで一度も観たことな~い。

て、言うか、この番組の存在はファンになるまで知りませんでした。

城島アニキ!!

フィルムフェスタの“まい ねーむ いず じょー!” ( ← ご参照下さい )ぶりっす!!

押忍!!

テレビ朝日 新ホール EXシアター六本木っつう所にいる嵐さん。

仕立ての良い黒コートを羽織る3104にフーン、フーン、フーン。

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

タモさんの「どう? 綺麗? やっぱり?」を受けて「いい感じで」と応えながら、マイクを口につけつつ、ホワ~ンと開いたお口がたまらんのです。

「今日 星空?」では夜空を見上げた大野君の後頭部に世にも薄気味悪い笑みがツツツツツー。

一糸乱れぬスタイリングでごわす。

ほんでもってお口ホワ~ンing。

大野智、33ちゃい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大野君独特のお口ホワ~ンに滅法弱いワタス。

『お口ホワ~ンな智にマニアック』だワッショ~イ!!

なんて言うんでしょ?

的確な表現が見当たらないんですけれど、下唇がホヘッとすぼめられて、上唇がキュッとなっているんですよ。

で、前歯がチラリズム。

リスがひまわりの種を両手で持ちながらポリポリ食べているイメージ。

リスを飼った事が無い上に実際にひまわりの種を食べている所に遭遇した事が無いからこの例えが合っているかどうかはI have no idea。

マイクを持つ右手も、コートの裾からちょっぴり出ている左手も実に綺麗。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあるのです。

ここでもスケスケ衣装の話が。

ムフ~ン heart04

大野君と岡田さんの成人式!!

またまた城島アニキ!!

城島センパーイ!!

で、大野さん、英語は!?

あれから13年が過ぎましたが!?

いかん、睡魔が・・・・

メインイベントはこれからなのに。

始まってまだ9分なのにぃ~。

編集したら27分になったもので。

中途半端極まりないけどポンポンが冷えないように毛糸のパンツを穿いて寝ます!!

お休みなさいまし。

『ある意味スーパーフレッシュ! 2』に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

第36回目のアレ、と・・・

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人改め、東方神○のなんとかさんに絶大なるLOVEになっちゃたエリンギがいつぞやの誕生日にくれた大爆笑手帳。

26

7月10日  

 ~今日のラッキーアイテムはTバック。

7月11日

 ~俺はいつも履いてるけどね。

7月12日

 ~60過ぎてTバック履いてお金を頂けるなんて、日本中でオレぐらいなもんじゃない?

7月13日

 ~羨ましい?

7月14日

 ~でも60過ぎてTバックをお風呂で手洗いしているときはさすがに堪えるよね。

7月15日

 ~ゾウさんのTバックは手洗いしないと目のところが取れちゃうんだ。

7月16日

 ~たまには泣いてもいいよね。

敬愛する高田じゅんずぃ~師匠監修の『適当手帳 For Business2011』。

大型書店に立ち寄ったら2014年のスケジュール帳がずらーーーーーっと並んでいました。

そうだ!!

じゅんずぃ~師匠の手帳が欲しい!!

はて!?

無いぞよ!?

欲しいったら欲しい!!

一度思うと止められないもんですな。

気付いたらレジ前で待機していました。

店員さん: 何かお探しですか?

私: はい。 高田純○さんの来年の手帳を。 

   手帳コーナーに見当たらなかったので。

店員さんが一瞬爆笑した!!

目尻が下がった!!

お姉さんもご存知とみた♪

店員さん: 調べてみますね。

私: 宜しくお願いします。

店員さん: 高田純○さんで検索してみたんですが、関連作品にありませんねぇ。

       あ! “適当”って入れてみます!

ウケる!!

店員さん: 今年も発売されるとどこかでご覧になりました?

私: 以前友人に貰って凄く気に入ったので自分でも買おうと思って。

店員さん: そうなんですか。 残念!

どうやら師匠監修の手帳は毎年出ている訳ではないようです。

店員さん、忙しい中、わざわざ時間を割いて下さってありがとー!!

私が本屋さんに行った理由、それは・・・・

デネルでございます。

録画していた嵐さんが出演したタモステSPをようやく観ました。

今日はそれについて重箱の隅を爪楊枝でツンツン突き倒す勢いで感想文を綴る予定でおったんですが、大野君ファンのお友達からメールが届いて「あんれまっ!」つって。

仕事帰りに本屋さんへレッツらゴ~!!

お目当ては2014年の手帳コーナー!!

間違えた!!

目指すは雑誌コーナー!!

5名様が表紙を飾る『日経エンタテインメント!』の1月号が燦然と光り輝いておりました。

眩しいわい。

素敵だわい。

お友達に「○○について書いてある!」と教えてもらって、我が目でしかと確認したかった内容を真っ先にチェケラッチョ。

うぉーーーーーーーー!!

彼らがニューヨークで観劇したミュージカルの内の一つが『キンキーブーツ』!!

6月にこないな事 ( ← ご参照下さい )を書いた!!

で、で、で、大野君、『キンキーブーツ』はどうざました?

ローラさんの役なんていかがですか?

妖艶に歌い踊って頂きたい!!

繊細で優しい心の持ち主であるローラさんを3104ver.でプリ~ズ!!

引き続き、「ミュージカルのオファーよ来い!」と呪文のように世にも薄気味悪く唱え続けようと固く誓った12月の夜。

12月か。

12月24日は何の日!?

Say!!

相葉雅紀さんの誕生日!!

アイババちゃんの生誕祭仕様で初めてマニアの投票をやっちゃう♪

題して、『アイバースデー当日、相葉ちゃんに捧げて欲しい歌は?』

タイトルながっ!!

でも気にしな~い。

気にならな~い。

ブヒッ pig

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

※スマートフォンの方はPC画面に切り替えても切り替えなくてもどちらからでも投票して頂けます。

項目は以下の通りでございます。

☆ 『アイバースデー当日、相葉ちゃんに捧げて欲しい歌は?』

1: 優しくって少しバカ

2: いつかのSummer

3: Secret Eyes

4: Friendship

5: Hello Goodbye

6: Magical Song

7: 「じゃなくて」

8: 楽園

9: 夜空への手紙

相葉君の歴代ソロ曲をリリースされた順にピックアップしました。

いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』なもんですからにょ、もちのろんで相葉君に歌を捧げるのは大野智さん。

大野君が相葉君のソロを歌う。

アカペラでもよし、アレンジしてもよし、オリジナルに忠実でもよし、よし、よし。

ダンスあり、なし、どちらでも可。

いかん、脳内シュミレーションがどえらい事に・・・・

鼻息が荒くなる・・・・

毛穴から緑色の汁が出そう・・・・

締切は12月15日です。

皆さまからの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

その際には“手動”の文字をお忘れ無きよう何卒プリ~ズ。

ご家族やご友人の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

番号、若しくは歌のタイトルを必ずご明記下さい。

票には「50文字以内のコメント」欄がありますが、自称&言うのはタダってやつで照れ屋でモジモジ子さん、モジモジくんの為に私にしか見えないように設定していますので、もしよろしければその競技を選んだ理由などこっそりナイショでお聞かせ下さい。

いつもオープンでコメントやメールを下さる方も折角ですので是非♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

アメリカンな生誕祭 4

職場のデスクの奥の奥の奥をガサゴソしていたら出てきました。

24_2 

去年のアラフェスで東京に行った際に生まれて初めて昇った東京タワー記念に購入したノッポン兄シャープペンシル。 ( ← ご参照下さい )

見た目にやられて買ったはいいが、使い勝手がゴニョゴニョゴニョ・・・・

あれから一年とちょっち、ノッポン兄シャーペンの存在をころっと忘れていました。

引き出しの中がカオスなんですの♪ 

デネルでございます。

本日は11月25日~11月26日の一泊二日で繰り広げられた、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野智さん、本人不在の生誕祭2013の続き( ← ご参照下さい )をば。

 

Photo

『アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド』に乗ろうとしたら建物の前で曲者現る!!

見知らぬ殿方がずずずいっと近づいてくるではあ~りませんか!!

何奴!!

名を名乗れ!!

コートの前肩辺りに貼っていた誕生日シールに気付いてわざわざお祝いを言いに来て下さったスタッフさんを不審者と間違えたワタス。

そうか、このシールがあるとこんな風に声をかけられるのか。

へ~。

ほ~。

お兄さん、すんませんでした。

以降、この日は何度も「ハッピーバースデー!」と言ってもらえました。

進化したスパイダーマン、めちゃくちゃ楽しい!!

余談ですがUSJにはCちゃん、Uさん、私は過去に何度か訪れています。

私が一番多いかな?

Bちゃんは初体験。

今年の夏にUSJデビューしたEちゃんは散々な目に遭ったそうで、11月26日はずっと「試練だ!」、「苦行だ!」、「修行だ!」を呪文のように唱えながら己に喝を入れていました。

ウケる!!

三半規管が弱いのか、高速で回転したり絶叫系の乗り物はどうにもこうにもダメだそうでして、「これは大丈夫! 全然揺れへんし!」などとドSな我々に騙されて何度か魂が抜けてたんですよねぇ~。

列に並んでいる間に“アテンション”ちっくな映像が流れるんですが、「体調の悪い方、乗り物酔いされる方はご遠慮下さい」と。

タイミングが良いんだか、悪いんだか、ちょうど我々がスクリーンの前に居合わせた時にドンピシャで流れるんですよ。

それでも「だ~いじょうぶ! 何ともないから! ひゃひゃ。 気のせい気のせい♪」つって。

次は『バック・トゥ・ザ・ヒューチャー・ザ・ライド』。

映画大好き!!

Eちゃん、命陽炎・・・・

「この人、こんなにしょぼくれてたっけ?」な疲れ具合。

いつも溌溂としているEちゃんがねぇ。

『ジュラシック・パーク・ザ・ライド』はデロリアンに乗ってしんどくなり、休憩タイムなEちゃんに付き合って、ほんでもって自分もちょびっと気分が悪くなったCちゃんが待機。

3人でレッツ・ライド!!

最後の水飛沫バッシャーン!な我々を動画で撮影してくれていました。

お昼ご飯はディスカバリー・レストラン。

もちのろんで私はビール。

ビール!

ビール!

ビール!

Photo_2

恐竜の手に合わせて「ガーーーオーーーッ!」って言ってます。

ええ、レストランの中で。

うぃ、結構な数のお客さんがいました。

パーク内はクリスマス一色。

Photo_5

Photo_4

1_2

パレードもやっぱりクリスマス仕様ざました。

1_3

あんれまっ!!

雪だるまがいっぱい!!

2

お次は『ウォーターワールド』。

さ、さ、寒い・・・・

唇が紫色になりそう・・・・

でも水に濡れる席に座る!!

Bちゃん、Uさん、Eちゃんは水が一滴も飛んでこないであろう、安全地帯でウキウキウォッチング。

ちょっと!!

一緒に濡れようよ!!

と、身振り手振りで誘ったら100万ドルの微笑みが返ってきましたよ。

三人の微笑みの奥には“皆まで言うな、ノンノンノン、お断り!”が潜んでおったのです。

ずぶ濡れになる覚悟で前段のベンチを選び、Cちゃんに「なぁ、なぁ、もっと濡れるとこに移動しようさ heart04」と提案したならば、「合羽を脱いだらいいよ~」ですって。

わたくし、ジュラシック・パーク繋がりで合羽を仕舞わずにいたんです。

ウォーター・ワールドでもがっつり着ていたのであ~る。

ちょっと!!

化粧が落ちたらどうすんの!!

怪しさ満載で御用になるやん!!

取り調べ室で泣きながらカツ丼を食べなあかんようになるし!!

背に腹は代えられぬ、受けて立とうじゃないのさ、Cちゃん!!

てな訳で、合羽を脱いで堂々と前列にどっしり。

ま、ま、ま、鞄やコートを水から守るのに前掛けちっくに合羽を活用しましたけれども。

それにしても水辺は寒かった・・・・

Cちゃんと私の座った席の真横が通路になってまして、すぐそこ!の距離に悪役の人が暫く倒れていたんですが、なんと!!

彼のファンとおぼしきお嬢さんお二人が!!

キャメラに超望遠レンズを装着させてドドドドドド至近距離で彼を激写!!!

連写!!

ショーは進行しているのに彼をピンポイントで撮って撮って撮りまくる!!

お嬢さんたち、そのレンズは必要ですか?

携帯ではダメですか?

お嬢さんたちのナイスな心意気に思わず拍手を送りそうになったC子とデネ子。

リースを掛けられたジョーズは果たして喜んでいるのか!?

Photo_6

「映画での俺の持ち味って“恐怖”とか“パニック”のはず。 人間どもを怖がらせてなんぼ。 これってどーよ?」とジョーズ氏をしょんぼりさせていなければいいが。

「意外とイケてんじゃね? Ho!Ho!Ho!」でありますように。

次に挑んだのは、Cちゃんだけが唯一の体験者。

残りの4人は未知の世界。

それがこちら。

1_4

『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』!!

キャラクターが可愛いんですよ。

2_2

アトラクションの名前に“ファンタジー”と付いているからきっとほのぼの系に違いない。

しかもこんなにキュートな黄色い何か(名前を忘れました)が登場するんですもの。

お花畑でルンタッタ的な!?

宇宙で小粋に無重力遊泳ちっく!?

Cちゃん大絶賛の『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』♪

はて!?

荷物を事前にロッカーに入れろってか!?

マフラーも帽子もダメ!?

ポケットの中も要注意!?

おかしい、“ファンタジー”なのに・・・・

ひょっとして・・・・

ビビるEちゃん。

彼女が逃げ出さないように周囲を固めたのは言うまでもありません。

ムフ~ン heart04

2人一組で乗り込むんだそうな。

民主主義の精神に則ってジャンケンで決めました。

UさんとCちゃんペア、Eちゃんと私ペア、Bちゃんアローン。

真っ暗で何も見えねーーーーー!!

高速でグルグル回転する!!

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』も真っ青な勢いで上がったり下がったりする!!

爆裂に楽しい!!

涎アゲイン!!

ギョエーーーーーーーイ!!

ヤッホーーーーイ!!

一旦、静かになって、もう終わりなのかと思いきや、再び復活。

「また上がった!」とEちゃんに声をかけたら「もーーー! 言わんといて!」と怒られましたとさ。

大爆笑!!

後で聞いたらずっと目を瞑っていたそうです。

暗がりで世にも薄気味悪く叫ぶEとD。

「大野くーーーーーん! お誕生日おめでとーーー! オエッ!」を連呼。

『智にマニアック』な我々に不可能などにゃ~い!!

無事生還したEちゃんの後ろ姿がよろしく哀愁。

YOU、朝よりも老けたね。

足取りが重いね。

爆笑してもいいですか!?

Eちゃんの名誉のためにそっとしておいた方がいいいですか!?

当然前者です!!

ウッス!!

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』と『スペース・ファンタジー・ザ・ライド』はお勧めでございます。

いずれもこれでもか!ってぐらい大興奮で絶叫しますのでね、ご搭乗の際にはアイバチャーンののど飴を持参された方がよろしいかと。

締めは『ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー』。

ドラキュラ?フランケンシュタイン?の彼女風なモンスターが確かいたはずなんですが、残念ながら。

『I Will Survive』が好きだったのに。

日が傾き始め、Bちゃんが仕事で夜8時までに姫路に行かないといけなかったのでUSJとサヨナラする時間がそろそろやって参りました。

Usj2

最後に地球儀の前で記念写真を撮ろうとなりまして、一人で佇んでいた修学旅行中のヤングな男子に「写真を撮ってもらってもいいですか?」とお願いしたら「僕でいいんですか? 恐縮です! 上手く撮れるといいんですけど・・・・」 と言いながらシャッターを押してくれました。

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

少年、ダンケシェ~ン!!

5人でまたの再会を誓い、笑顔で解散。

超絶に濃厚で爆笑に次ぐ爆笑だった本人不在の生誕祭2013は幕を下ろしました。

大野君が繋げてくれた素晴らしい出逢いに感謝。

マジでガチでありがとうございます。

◆おまけ◆

生誕祭はまだまだ終わらな~い。

京都に戻ってEちゃんと二人ではい、乾杯!!

Photo

大野君、何度でも言わせろ。

お誕生日おめでとーーーーー!!

VIVA、33歳!!

巻き物級の感想文にお付き合い下さってサンキューベリーマッチ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

アメリカンな生誕祭 3

12月に入ると観たくなるのが映画『ラブ・アクチュアリー (原題:Love Acutually)』。

大好きなんです heart04

大好きと言えば、イーサン・ホークさんとジュリー・デルピーさんが出演する『Before Midnight』が2014年1月18日から公開!!

ヤッター!!

日本での公開を今か今かと首をながーーーーくして待ち侘びていた作品が遂に!!

ヤッター!!

京都は『京都シネマ』っつうアート系の小さな劇場のみの上映なので絶対見逃してはならない!!

映画繋がりでもう一つ。

Yahooトピックスのニュースで知って驚きました。

『ワイルド・スピード(Fast & Furious)』シリーズのポール・ウォーカーさんが交通事故で亡くなったという訃報。

シリーズ最新作が撮影中である記事を少し前に目にしたところだったのに。

悲しい・・・・

ウォーカーさんのご冥福をお祈り申し上げます。

デネルでございます。

本日は11月25日~11月26日の一泊二日で繰り広げられた、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野智さん、本人不在の生誕祭2013の続き( ← ご参照下さい )をば。

『アメリカンな生誕祭2』で書き忘れたエピソードがあったとさっき湯船に浸かっている時に思い出しました。

日付けが変わって大野君のお誕生日をお祝いして、ワイワイ盛り上がっていたその時!!

はい、そろそろホテルの外にあるコンビニまでお夜食を買いに行く罰ゲームターイム!!

ババ抜きで決めました♪

最弱王さんとブービーさんが『ババ・ガンプ』近くにあるコンビニまで行かないといけない。

私は勝つ!!

よしんばババを引いたとして、どこぞの誰かさんみたいに鼻をヒクヒクさせたりなんかしない!!

ポーカーフェイスあるのみ!!

ウッス!!

何巡しても誰も顔に出さないし、手持ちのカードは増えていく一方だし、誰がババを持っているか全然分からなくてですね、「本当にババが存在するのか?」と訝しがった途端、キタ、ババちゃん!!

でも今回の私は一味違う。

自称&言うのはタダでクールビューティーを貫き通したのであります。

Bちゃんから抜いたカードがババだったけど余裕でスルー。

でも内心は「ババや!ババや!ババやん!」でいっぱい。

それからまた何巡もして、ようやく勝負がつきました。

一抜けだよ、ワッショ~イ!!

いやっふ~!!

BちゃんとUさんがド深夜に私のビールとEちゃんのカップラーメンをわざわざ買ってきてくれました。

Eちゃんのラーメンはジャンボサイズ。

そして私のビールはロング缶。

ウケる!!

この時 ( ← ご参照下さい )、負けた私は「もう一回!」を何度も繰り返したのに、何故か今回は一回こっきりで終了。

ペロッとまるっと忘れてました。

そんな事もあったっけ。

ひゃひゃひゃ。

朝だよーーーーー!!

Rise and Shine!!!!!

て、私が一番遅くに起床したんですが。

快晴!!

二日酔いはな~い!!

絶好調超!!

朝食バイキングを堪能し、チェックアウトをして荷物を預けて歩いて向かった先は・・・・

Img_8544

ユニーバサル・スタジオ・ジャパン、略してUSJ!!

久しぶり!!

先ず上の写真にあるゲートを通り抜けますな。

Usj1

巨大な地球儀がクルクル回っておりますな。

この地球儀の先に何気なく目を向け、視界に飛び込んできたある建物にテンションがグイーーーーーンと上昇。

Uさんの腕をガシッと掴みながらフンガッー!!

あれに見えるは!!

かの!!

超絶に楽しみにしている!!

↓ 朝撮影 ↓

2

 ↓ 嬉し過ぎて夕方も撮影 ↓

1

ホグワーツ!!

『THE WIZARDING WORLD  OF Harry Potter』!!

ど、ど、ど、ど、ど~しよ~!!

マジでガチで嬉しい!!

猛烈にジ~ン・・・・

建設途中でこの感激ぶり。

完成した日にゃ~、オエッ。

ハリー・ポッターの世界を体験した際にゃ~、ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

アメリカのワーナースタジオで組み分け帽を被れたんですが、小説と同じで耳元で喋るんですよ。

帽子に「スリザリン!」と言われて納得できなかったから、係のお兄さんにお願いして「後一回だけ被らせて!」を3回ばかし繰り返したとっても大人なワタス。

はて!?

かなり遠くにあるような!?

まさかUSJとは別料金!?

でもいいんだ~い♪

オーランドのそれと同じなんですかね!?

杖が作れたらいいな~。

百味ビーンズが食べたいな~。

入場を待つ間、周囲は人・人・人。

「みなさ~ん! 本日、11月26日は何の日? SAY!」と大声で叫んで、一体何人の人から「大野智さんの誕生日!」と返ってくるか実験がしたくてしたくて。

朝早くからチケットブースに長蛇の列に並んで買うのは寒くて面倒臭いからバーコードで直接入れるチケットをネットで予め購入済みっす。

わたくし、11月23日が誕生日だったので、11月生まれの人はその月だかは特典として同行者5人までバースデーパスが購入出来る。

ほんでもって誕生日を示すシールを貰える。

C: シールもらわな!

D: え~。 いらんわ。

U: Cちゃん、大丈夫! 私が絶対もらうから!!

どんだけ!!

大爆笑!!

ゲートインの際にチケットにがっつり“誕生日”と記入されていたので有り難くシールを頂戴しました。

そうそう、「遠路遥々東京と埼玉から折角いらっしゃるから待ち時間が長くて人気のアトラクションに乗れないのは残念極まりない!」とファストパスを買おうと思っていまして、滞在したホテルがUSJの公式宿だったのでそちらでチェケラッチョ。

朝フロントで「ブックレット4を5つ下さいな♪」と爽やかにリクエストしたら、にゃんと!!

「本日はそれほど混まないような気が致します。 折角ご購入されても普通に並ぶのとさして時間は変わらないような。 パーク内でも購入頂けますので、中で確認されてからでも遅くはないと思いますが、いかが致しましょう?」って。

お兄さんの言葉を信じて良かった!!

3200円も出して買わなくて正解!!

いずれも待ち時間は最長で30分ぐらいでした。

一番最初に乗ったのがこちら。

Photo_3

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド。

初体験!!

バックドロップは100分待ちのため通常版で。

Eちゃん、Cちゃん、Bちゃんは乗らない方向。

マジでか!?

一緒に乗ろうさ!!

何度誘っても首を縦に振ってくれなかったのでUさんとレッツ・ライド!!

待っている間、「一番高い所から“大野くーーーーん! お誕生日おめでとーーーー!”って叫ぶわ!」と鼻息も荒く意気込んでいた私。

Uさんは「じゃあ私は合わせるわね♪」なんて。

結果や如何に!?

耳元で音楽が流れるんざますの heart04

5曲ぐらい選択肢があったはず。

イメージキャラクター?のSMA○兄さんの歌もありました。

マドンナ姐さんの歌も聴きたかったけど、Uさんも私もOne Directionの『Live While We're Young』をポチッとな。

歌が流れ始めた!!

いいじゃな~い♪

メンバー個々のお名前は存じ上げませんが、One Directionさんの楽曲、結構好きなんですよ。

動き出した!!

ギョエーーーーーーーッ!!

「Let's go crazy crazy ~」辺りで上に!!

もっと上に!!

そして急降下!!

思ってたより速度が速い!!

しかも高い!!

アップダウンが激しい!!

ギョエーーーーーーーッ!!

涎が!!

涙が!!

鼻水が!!

爆裂に怖い!!

そして大大大大興奮!!

ギョエーーーーーーッ!!

絶叫に次ぐ絶叫!!

喉が痛いわ!!

“大野くーーーーん! お誕生日おめでとーーーー!”ってなに!?

新しいお菓子の名前!?

ムリ!!

Uさんが頑張ってくれました。

「大野くーーーーん! お誕生日おめでとーーーー!」の後で大和撫子な私は涎と鼻水と涙をダーダー流しながら「おめでとーーーーー! ゲホッ! おめ・・・ ゲホッ・・・」でしたよ、全く。

風が冷たひ・・・・

潮風だし。

11月だし。

Uさんと話してたんです。

「なあなあ、耳元で流れんのが大野君の歌声やったらどうする?」つってつって。

フーン、フーン、フーン!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

何卒!!

年間パスを買う!!

お口からリバースしても何度でも乗り続ける!!

『智にマニアック』な我々の果てない夢は終わらない・・・・

うんにゃ、夢じゃないかも。

現実になるとみた。

私のシックスセンスが告げておりやす。

うぃ、どこまでも当てにはなりませんが。

『アメリカンな生誕祭 4』に続く。

もう少しお付き合い下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

アメリカンな生誕祭 2

写真好きの伯父が松尾大社の巨大な絵馬を撮影してきまして、土産にと絵馬を引き延ばした写真と麦代餅(むぎてもち)を持って立ち寄ってくれたそうです。

あては仕事で留守にしていました。

23

おじちゃん、ありがとう。

私は和菓子より洋菓子が好きです。

伯父はかなりの年配なんですが、デジタル一眼レフと一眼レフを使いこなしているようです。

リバーサルフィルム、懐かしい・・・・

デネルでございます。

本日は11月25日~11月26日の一泊二日で繰り広げられた、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野智さん、本人不在の生誕祭2013の続きをば。 ( ← ご参照下さい )

『ババ・ガンプ』で食事を堪能し、おこがましくも私の誕生日まで祝ってもらい、コンビニでアルコールを買ってホテルに戻ってきました。

ケーキが23:45に届くからそれまでに全員お風呂に入らねば!!

一人15分ぐらいの持ち時間で順番に入浴!!

ブートキャンプも真っ青な勢い!!

急げ、俺ら!!

スッピンで乾杯だ!!

イエス、マム!!

先にお風呂に入っておかないと宴会に突入したら面倒臭くなるからにょ。

バタバタしつつ、DVDで流れる大野君にデヘデヘしつつ、喋りつつ、CちゃんとEちゃんが大阪で買ってきてくれたオードブルたちをつまみながら飲む!!

UさんとBちゃんが持ってきてくれた小粋な肴にも舌鼓を打つ!!

どれもこれも爆裂にお~いすぅい~!!

生ハムでしょ、チーズでしょ、枝付きのドライレーズンでしょ、最初からチーズが乗っているいぶりがっこでしょ、フルーツでしょ、チャンジャでしょ、キムチでしょ、オリーブでしょ、パンでしょ、しょ、しょ、しょ。

「ババ・ガンプで散々食べたのにまだ食べるんきゃい!」ですって!?

別腹っす♪

もちのろんでアルコールもね。

忘れちゃいけない、26日の行動予定を。

飲み過ぎはノンノンノン。

二日酔いは御法度。

そんなことになった暁にゃ~、お口からリバースは必至。

でも飲む!!

ヤッホ~イ!!

大野君ファンのお友達たちと大野君を愛でながら大野君を語る。

もののけになりながら称賛する。

そら食も酒も進むってなもんです。

刻一刻と23:45が迫って参りました。

部屋のベルが鳴った!!

ケーキがキターーーーーッ!!

アタフタアタフタ。

一先ずテーブルを片づけてケーキを置く場所を確保。

ええ、私は微動だにせず。

自分、いつでもどこでもTPOを無視してジャイアンなもので。

ケーキは過去数回に亘ってお世話になったケーキ屋さんでオーダーしました。

余談ですが歴代の特注ケーキはこちら。

  ↓ ↓ ↓

◆記念すべき第一回目の生誕祭、『3104ブルーケーキ』 ( ← ご参照下さい )

◆第二回目の生誕祭、『矢野健太さんのニヒルなどんぐりケーキ』 ( ← ご参照下さい )

◆第一回目の年越し宴、『カウントダウンだよ、Carnival Night!ケーキ』 ( ← ご参照下さい )

◆第二回目の年越し宴、『ゆく年くる年、感謝カンゲキ雨嵐!ケーキ』 ( ← ご参照下さい )

◆『正宗くんな相葉ちゃんに捧げるてんとう虫ケーキ』 ( ← ご参照下さい )

◆『白い部屋Eちゃんの誕生日ケーキ』 ( ← ご参照下さい )

*訂正* 「ゆく年くる年、感謝カンゲキ雨嵐!ケーキのURL先が間違っていました。 正しいエントリーで貼り直しております。 教えて下さった方々、有難うございました)

今年の生誕祭開催地が京都、うんにゃ、大阪に決まってからケーキをどうしようか無い知恵を絞りながら考え続けていまして、アイデアと笑い芸術の神が降臨するのを待つこと暫し。

来年『鍵のかかった部屋SP』があるし、鍵を模ってもらうか、榎本さんと全く同じモデルの眼鏡を模ってもらうか、う~ん・・・・

そもそも仕事が終わってからケーキ屋さんに取りに行けるのか、私!?

もっすご時間かかるんちゃうの!?

ま、いっか。

ケ・セ・ラ・セラの心意気だわい。

それは或る日のことじゃった。

flair  flair  flair

ピカーーーーッ!つって閃いた!!

よし、アレでいこう!!

“アレ”、それすなわち、こちら!!

ジャジャ~ン♪

とその前に、4名様から頂戴した誕生日プレゼントとお土産のショット。

Photo_2

Cちゃんからはマグカップ。

なんとこちら、左利きの私の為にわざわざこの向きでプリントしてくれたんですよ。

しかもブログで使用している出寝之助のアバターちゃん。

「会社で使って♪」だそうです。

て、皆さんにご開帳しながらコーヒー飲むの恥ずかしいわい!!

Uさんからは『ムーミン』のミーまみれボウルと、キャメラマン岩合さんの『世界のネコ歩き』のDVD。

ミーも猫も大大大大好き heart04

Bちゃんからはカード入れ。

グリーン、それは、わたくしがこの世で最も愛する色。

うい、相葉君のイヤーモニターになりたいぐらいに。

クンクンクン。

クンクンクン。

ええかほり heart04

映し忘れましたがEちゃんは「プレゼントは○○! 発売まで待ってて!カード」をくれました。

ウケる!!

Cちゃん、Uさん、Bちゃん、Eちゃん、ダンケシェ~ン!!

猛烈にありがとーーーーーー!!

おっと、バースデーケーキでしたね。

本人不在の生誕祭2013版はこちら!!

ジャジャ~ン♪

4

3

1

名付けて、『3104LOVEケーキ』!!

「まんまやん!」な声があらゆる所から聞えるけど無問題っす!!

ウッス!!

お分かりになりますでしょうか!?

はたまた「なんじゃこりゃ?」でしょうか!?

嵐さんの最新アルバム『LOVE』からヒントを得ましたのです。

パティシエさんに送ったデザインのデータと写真がこちら。

Photo_5

Photo_3

Photo_6

盤面そのものをケーキにして頂きました。

「写真やデータと同じショッキングピンクでぜひ! どぎついほどの色で!」と依頼したならば、「法律で定められている色の限界があってね、今回ギリです」と言われたんですよねぇ~。

「人間が食べられる限界」とも。

私: 以前ブルーのを作って頂いた時、凄く鮮やかな色にして頂いたんですけど?

Pさん: ブルーは比較的簡単なんですよ。 

     実はピンクのクリームが一番難しいんです。

私: マジっすか! へ~。 全然知らんかった!

Pさん: 後、CDの縁にと指定して頂いているピカピカの銀色ですが、ムリ~!

私: おっ、これも? ピンクと一緒?

Pさん: 極力、シルバーに近い色が出せるように頑張りますね。

私: 我儘ですんません。 宜しくお願い致しまする。

“LOVE”は通常版の文字色がブルーなので桃色から青色にチェンジ。

写真では黒色に見えなくもないんですが、群青色?濃紺?の仕上がりでした。

“3104”はソロコンのリストバンドに描かれている字体ちっくに。

スポンジとスポンジの間に塗られたクリームもピンク。

周りのクリームもピンク。

きっと、多分、林家ペ○&パー○ご夫妻にはかなり気に入って頂ける色使いに違いない。

チョコレートで出来たハート型のボードには「祝 生誕! めでたい!」と入れてもらいました。

日付が変わった!!

11月26日になったよーーーーー!!

EちゃんがDVD『ARASHI AROUND ASIA 2008 in Tokyo』の『イチオクノホシ』を映してくれてシャンパンでカンパ~イ!!

名曲だ!

絶大なるLOVEだ!!

『イチオクノホシ』、あ~、さ~いこ~!!

大野君、お誕生日おめでとーーーーーー!!

33歳の一年がより素晴らしいものになりますように。

どうでもいいけど、『イチオクノホシ』がエンドレス。

ずーーーーっと『イチオクノホシ』。

終いにBちゃんに「もういいから」とポソッと言われて慌てて『イチオクノホシ』をスキップさせるEちゃんに大爆笑。

大野君、何度でも言わせろ。

ハッピーバースデー!!

エアヴォーカルのフレディ大野を観てペロッとまるっと心を奪われた瞬間から『智にマニアック』指数はノンストップでごわす!!

よし、飲もう!!

食べよう!!

引き続き宴 heart04

おおっ、DVDで松本君の『Shake it!』!!

踊っちゃうよ~。

完璧に踊れちゃうよ~。

うぃ、櫻井君ver.ですが。

夜も更け、丑三つ時なんてとっくに過ぎて、朝が早いから一人、また一人とベッドに入っていき、電気を消し、そうこうしている内に相槌すらも聞えなくなり、暗闇の中で最後まで起きていたUさんと二人でまったりお話していたけれど、「もう寝ましょう」と相成りました。

皆、いい夢見ろよ!!

私もね!!

おやすみなさ~い。

メーデー!!

メーデー!!

明け方近くにゴンッ!という大きな音が響き渡った!!

我々が滞在した部屋は6人まで泊まれるようになっていまして、スペースを有効に活用して2段ベッドが2×2、床ベッドが2仕様でした。

上の段で寝ていたUさんが水を飲むだかトイレの行き帰りだかに天井に頭をゴンッと強打しちゃった!!

さすがはお嬢様U。

2段ベッド初体験。

もぉ~、笑わさんといてよ!!

私は船乗り時代に二人部屋の2段ベットだったので昔とったなんちゃらってやつで感覚では覚えているんです。

が、しか~し、皆が寝相の悪い私を気にかけてくれて床の広いベッドにしてくれたのであ~る。

優しいのぉ~。

『アメリカンな生誕祭 3』に続く。

次で終わるはず。

多分・・・・

グッバイ、大野君の生誕月。

ハロー、師走。

2013年も残すところ後一ヶ月?

はやっ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »