« 国立まつりんだいっ! 7 | トップページ | 国立まつりんだいっ! 9 »

2013年10月 2日 (水)

国立まつりんだいっ! 8

数日前、作家 山崎豊子さんの訃報を「ただ~いま」の“だ”ぐらいで薄毛な父から帰宅するなり速攻で知らされ、夜のニュースでも観て、思い出したのがうんと前に読んだ『大地の子』。

友人に勧めらたのがきっかけ。

通勤の行き帰りに読んでいたんですが、車内でゴーゴー泣きました。

涙と鼻水がダーーーーーッ。

私の山崎作品デビューは『大地の子』。

それ以来いろいろ拝読させて頂きました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

お勧め繋がりでもう一つ。

どこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんが「ジェニファー・ローレンスが出てるハンガー・ゲームが凄く面白かった! あんたも観てみて!」と。

マジでか!?

私、ずっと避けてきたんやけど・・・・

な~んか、心臓に悪いような気がするんやけど・・・・

グロいのあかんねんけど・・・・

ドンッ!とかヒュンッ!とかどこからともなく急に出て来て驚かされるのが怖いんやけど・・・・

と、マイタケちゃんに言ったら「大丈夫! そら内容が内容なだけに少々驚くシーンとかあるけどそんなにグロくはないから!」ですって。

『ハンガー・ゲーム』をご覧になった方いらっしゃいます?

因みに『GANTZ』はギブ手前でした。

映画館でヒャーヒャー言いまくってました。

二宮君が出ていなかったら先ず観ないジャンルの作品。

デネルでございます。

本日は9月21日に国立霞ヶ丘競技場で開催されたアイドルグループ嵐のコンサート、『アラフェス’13』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内レコーダーに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

◆アニメーションタイム◆

スクリーンにはまたまたまたミニミーな5名様のアニメーションが。

櫻: 聖火台に火が灯りましたねー。 今日もいいシェケだったよ!

?: 6回目の国立。

?: 最後。

?: 寂しさもあるね。

二宮君のテーマは『野外の夜』。

『野外の夜』

◆Breathless◆

メインステージ ⇒ 花道 ⇒ センターステージ。

う~ん、メモ帳の3行程の文字が全く解読出来ず。

丈の短いシャイニーナ長袖ジャケット、眩いばかりのラメラメ鯖色パンツ、腰にブルーの薄い布を挿して華麗に歌い踊るエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に胸の鼓動は高まるばかり。

◆Calling◆

ダンサーの皆さんが登場。

『Love Situation』の時と同じでセンターステージ脇にある花道がセンターステージと共に上昇。

大野君がこっち側の花道!!

嗚呼、うっとり。

中秋の名月から少しだけ欠けた大きな月が聖火台の向こうから昇り始め、時間が経つにつれ徐々に高くなってきました。

スクリーンには月と大野君のツーショット映像が。

夢か幻か。

儚げでもあり、絶対的な存在でもあり、パワーが溢れているようでもあり。

5名様は上昇したセンターステージと花道に横一列でステイ。

二宮君がアカペラで歌い出した!!

「車輪がまわりだーしたらー」つって。

N: なにこれ!?

ちょっぴりシンキングタイム。

D: ・・・・。 ・・・・。 すてぃるやん!!

◆Still...◆

二宮君のアカペラと共に客席の我々も大合唱。

珠玉の一曲。

いつもよりアップテンポで明るい印象を受けた『Still...』でした。

このヴァージョンも凄く素敵♪

歌の途中で5名様はセンターステージに集合。

櫻井君のラップはアレンジされていました。

最後はまた二宮君の独唱。

消える大野君・櫻井君・相葉君・松本君。

二: みんなが凄く投票するから・・・・

次に流れてきたイントロ、notes タンタンタラララーン notesが聴こえた瞬間、出寝之助の鼻の穴はボンッ!!

フンガーッ!!

キターーーーーッ!!

よっ、待ってました!!

◆秘密◆

うざくてこめんにょ。

秘密、キターーーーッ!!

久しぶりに観たかった!!

notes それは きっと まっぼ~ろしじゃな~い notes

踊る!!

カッパとアライグマとキリンとライオンの着ぐるみ姿の4人がステージに登場。

ウケる!!

絶対、メンバーに決まってる!!

ライオンとアライグマの正体が謎だったんですが、カッパは大野君、キリンは相葉君に違いないと迷探偵Dはそう睨んでおったのです。

『秘密』を一緒に踊ってるよ!!

しかも脱力気味に!!

大大大大爆笑!!

楽し過ぎる!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

振り返ってぬいぐるみ達に驚く二宮君。

「それは きっと 幻じゃない 君の目が眩んでるだけ」で自分の目をゴシゴシ。

二: カッパって本当にいるんですね。

カッパさん: ・・・・。(無視)

間奏で端から一人ずつ頭を取って笑顔でニコッ。

アライグマは松本君、カッパは大野君、ライオンは櫻井君、残されたのは一人。

うぃ、あの人。

キリンの頭を取って現れたのは、にゃんと!!

タイガーマスクのお面を被っていた!!

もーーーーーっ!!

窒息するわ!!

笑い皺が増える!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

頭を取ったままの状態で『秘密』のダンスが再開。

☆○$□△*・・・・

腹立たしいまでにキュ~トなカッパちゃんにオエッ。

カッパちゃん、うんにゃ、大野智さん、秋で33ちゃい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

汗だくで『秘密』を踊る着ぐるみダンサーズに朝まで乾杯。

素晴らしい!!

タイガーマスクのあの人は結局最後までマスクのまま。

『秘密』が終わって、無言で脱いだ頭を拾い上げ、スタスタと歩き出すカッパさんとアライグマさんとキリンさんとライオンさんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

マジでガチで面白い!!

シュールっす!!

うっす!!

営業の終わった遊園地の子供ショーの裏側ちっくな~のです。

ドドドドストライクでツボに入りやした。

『無言のカッパさんとライオンさんとキリンさんとキリンさんにマニアック』!!

センターステージ ⇒ 花道 ⇒ メインステージに歩いて行く。

二: あなた、相葉さんですよね?

タイガーマスクなキリンさん :違いますよ。

二: 相葉さんでしょ?

タイガーマスクなキリンさん: それは秘密です! ホントに!

二: わざわざすみません。

カッパさん: 大丈夫。

ライオンさん: 9月でなくて良かったね。

アライグマさん: 秘密できて良かったっす!

メインステージからハケるまで一休さんと将軍様のように問答を繰り返す、二宮君と着ぐるみ隊。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆アニメーションタイム◆

スクリーンにはまたまたまたまたミニミーな5名様のアニメーションが。

シングルランキングTOP10の発表。

嵐さんのおバカ de ラブリ~なコメント付き。

flair 10位 Hapiness

?: ハピネス!

大: よく走りましたねぇ~。

flair 9位 A・RA・SHI

?: ずっと歌ってきたデビュー曲

flair 8位 Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~

flair 7位 PIKA☆☆NCHI DOUBLE

flair 6位 Monster

櫻: もともと○○○○(メモ書きの文字が全く解読できない・・・)

二: チェ・ホンマンくん。

大: 怪物くんや!

flair 5位 Face Down

flair 4位 ワイルド アット ハート

?: 大野さん、このイメージは?

大: わいるどだだぜぃ(←噛み噛み)

ランキング発表の途中ですが、ちょっとごめんあそばせ。

チキショ~、ダーッ、とぉー!!

五臓六腑に沁み渡るトロットロの甘い声で噛むのは禁止!!

聴き惚れたいわ、笑いたいわで身がもたんじゃないか!!

実にけしからん!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

ムフ~ン heart04

flair 3位 truth

flair 2位 Breathless

?: (囁きで)プラチナデータ

場内: キャーーーーーーッ!!

flair 1位 Endless Game

◆Endless Game◆

メインステージにて。

大野君の衣装は鮮やかなブルーのジャケット、オレンジのパンツ、胸元はピンクの羽根のコサージュ。

幾筋もの炎がボボボボンッ!!

ダンスがかっけぇ~!!

後頭部の流れるようなスタイリングに絶大なるLOVE。

◆Summer Splash!◆

3104は私の席から反対側のメインステージ端 ⇒ 一人乗りトロッコ ⇒ 花道 ⇒ 上に上がる一人乗りリフター。

「サマーーー、スプラーーーーーッシュ!」であらゆる所から噴水が勢い良くシュワーーーーーーッ!!

◆Oh Yeah!◆

踊る!!

大野君の乗ったタワーは下界に。

こっち側の花道に来た!!

と思ったら、アリーナの間を抜ける一人乗りトロッコ ⇒ 美しいソロでバックスステージに。

大: さっ、もいっちょいこうかーーーーーー!

◆エナジーソング ~絶好調超!!!~◆

大野君は向こう側のアリーナを抜ける一人乗りトロッコ ⇒ 花道 ⇒ メインステージ。

「ここ、こ~の場所に!」が「ここ、こ~くりつに!」で歌われる。

メインステージにて。

相葉君、バンドの皆さんの紹介&拍手。

大野君、ダンサーの皆さんの紹介&拍手。

メンバー紹介。

メモ帳には“大 おばか”の文字が。

はて!?

変顔していたのかな!?

前後数行の文字が暗号と化していて解読不能でございやす。

あらしーーーーー!!

◆ワイルド アット ハート◆

特効がドドンッ!!

「一度きりの人生」でメインステージ上から盛大な花火!!

連続でシューーーーーーン!!

ヒューーーーーン!!

た~まや~!!

5名様は打ち上がる何度も振り返り、楽しそうに花火を見上げつつ、歌いながらメインステージ ⇒ 花道 ⇒ センターステージに移動。

相葉君がアラフェスグッズの眼鏡?をかけて花火観賞をしていました。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

私はこの眼鏡の存在を知らなかったんですが、ナメタケ曰く、この眼鏡で花火を見たらより綺麗に見えるとか見えないとか。

真相や如何に!?

最後はセンターステージから特効がバーーーン、花火も一緒にババババーーーン!!

『国立まつりんだいっ! 9』に続く。

|

« 国立まつりんだいっ! 7 | トップページ | 国立まつりんだいっ! 9 »

コメント

◆かっぱさん◆

ご無沙汰しております!
長い長いなが~い、相変わらず「どんだけ書くの!」な感想文にお付き合い下さって有難うございます。

ここに“カッパ”とタイピングしていてふと、「そう言えばかっぱさんはお元気かしら?」と思ってたんですよ。
21日に行ってらしたんですね。
みぃ~とぅ~でございます♪

『秘密』のカッパちゃん、爆裂にラブリ~でしたよね。
ニヤニヤが止まりませんでした。

『素晴らしき世界』のマイクがすごーーーーく悔やまれまする。
ペロッとまるっとDIVA3104の歌声に酔いしれたかったのにぃ。
DVDは明日にでもリリースして頂きたいっす!

かっぱさんもご自愛下さいませ。


投稿: デネル→かっぱさん | 2013年10月 3日 (木) 13:42

デネルさんご無沙汰しておりました。
長い、とおっ〜っても長い感想文、毎日楽しく読ませていただいてます。
そして、カッパが出てくるのを待っておりました。

幸運にもあの日夢の空間におりまして、カッパが大ちゃんだとわかった
時の興奮ったらご想像にお任せいたしますが、今年一番嬉しかったところでございます。

マイクの加減が悪くてはじめのうちは心配しましたが、ご本人はノリノリで、とってもイケメてましたね。美し過ぎてこの世のものとは思えない、儚さを感じました。DVDがとっても楽しみですね❗️

季節の変わり目ですのでデネルさんお身体大切になさってくださいね!

投稿: かっぱ | 2013年10月 2日 (水) 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/53448243

この記事へのトラックバック一覧です: 国立まつりんだいっ! 8:

« 国立まつりんだいっ! 7 | トップページ | 国立まつりんだいっ! 9 »