« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

にゃ~! 後編

ドラッグストアで朝食用のヨーグルトに入れるカロリーゼロ甘味料を買ったらレジのマダムが笑顔で試供品を下さいました。

その名も『ポッコリサプリ』。

P1010084

マダム、ちょっとよろしくて!?

お腹が関取級になってるのがなんで分かったんすか!!

チキショー!!

痩せてやる!!

晩御飯のおかずとは別にお酒のあてに乾き物をバクバク食べているから「ごっつぁんです!」にもなるってなもんです。

P1010028

ジャンクフードが止められなくて。

サワークリーム&オニオン味に目が無くてですね、中でも不動の第1位を常にキープしているのがLay’sなんですよねぇ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐にしやがれ』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

『緊急特別版! 岡田准一と嵐のジャニーズ同窓会』 

◆ほぼほぼ同期の岡田が告発!5連発SP◆

flair ゴメン!相葉の記憶がない

岡田アニキの「右側のセンターに大野が踊れるからぁ」に胸の鼓動は高まるばかり。

そっか、そっか。

そうか~。

大野君は踊れるからか。

ムフ~ン heart04

バックダンサーとしてのジュニアの皆さんの立ち位置を全然分かっていないんですけれど、“右側のセンター”ってなに!?

“左側のセンター”とどう違うの!?

ま、いっか。

そういや大野君だけジュニアの頃「今日(誰かのバックダンス)はどうする?」って聞かれていたとタモステで話してましたよね。

V6兄さん方のダンスの振り付けを5名様は覚えているのか否か!?

レッツ再現。

ヤッター!!

超絶に嬉しい!!

もっすご楽しみ!!

兄さん方の後ろで踊っていたのは18年も前のこと。

それがあーなってこーなって5人で嵐としてデビューして・・・・

BGMにはもちのろんで『5×10』が流れおりやす。

とてつもなくジ~ン・・・・

感慨深い。

いかん、また胸を打つ場面が。

当時を思い出してスタンバイするところ。

V6兄さんver.ではあないな位置だったんですのぉ。

大野君を先頭にずずずいっとな。

他にもジュニアの皆さんが沢山いたと思いますが、こうして5人だけを見ていると訳も無くグッとくる出寝之助。

またです。

また『5×10』がどこからともなく流れてきました。

新橋の駅前で額にネクタイを巻いて熱唱してもいいですか!?

キャンプファイアーを囲みながら、ギターを弾きつつ、涙と鼻水をゴーゴー垂れ流して歌ってもいいですか!?

じゃ、お言葉に甘えて。

フフフフ~ン。

ラララララ~。

「ハミングきゃい!」な声があらゆるところから飛んできそうなのでエアで留めておきます。

大野君を先頭にVの字で並ぶ5名様を一時停止でいつまでも眺めていられる4月の夜。

照れ臭そうに苦笑いする3104がどうにもこうにも別嬪さん。

1曲目は何?

★『MUSIC FOR THE PEOPLE』(1995年)

分からん・・・・

V6兄さん方のダンスが全くもって分からん・・・・

それすなわち、ジュニアの皆さんのダンスもワタスには“???”。

サビから再スタート。

すんばらしい!!

ちょっとバラバラで向きが違ったりなんかしたけど踊れている!!

ブラボ~!!

相葉君の「ん? 踊れない!」がいとキュ~ト。

小手調べってやつでね、1曲目だしね。

2曲目は何?

★『愛なんだ』(1997年)

イントロが流れて腕を組みながらダンスを脳内でシュミレーションしている風な大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

松本君の「これ分かる?」にやられましたぞよ。

確か1997年代は大野君は京都にいたはず。

勝手な予想ですが、松本君はそれがあるから「これ分かる?」と尋ねてくれたとみた。

竹下景子に2300点!!

もれなく10000ルピーもベット!!

心優しい松本君に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈り隊!!

○×$◇※☆・・・・

やべえべ。

マジでガチでヤバーーーーーーイ!!

「イエー そ~なんだ~」からのダンスが罪作り過ぎて廃人になる2秒前!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

軽くカウントを取って、歌が流れたら自然に踊り出す。

「きっ~と こ~こから あ~いなんだ~ はじめること~が」近辺の軽やかな舞いに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

笑顔よし、左右のステップよし、すっと振り出される両肘よし、濁音の無いエアリーな前後のステップよし、卓越したリズム感よし、よし、よし、よ~し!!

フンガーッ!!

足首がご開帳なのでエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )の足捌きが世界丸見え。

しかもパンツの生地も色合いも薄めだから下半身、特に膝の動きがよく分かる。

あんな風に動くのか。

リモコンの“10秒戻し”ボタンを連打する手が止まりません。

いい塩梅で「いぇ~! き~っと こ~こから あ~いなんだ~ はじめること~が」で10秒なんですの♪

もしもリモコンが喋れたら「こき使いやがって! 訴えてやる! “10秒戻し”の字が消えたらどうしてくれるんじゃい! 疲れた体を癒すために休暇を申請します!」と唾を飛ばさん勢いで怒るでしょうな。

軽やかなステップに視線は釘付け。

溜息の嵐。

大野智、どうしてくれよう・・・・

スマッシュヒットでございやす。

『智の優雅な足捌きにマニアック』ざまーす!!

スタイリストさん、大野君の足の動きをじっくり愛でられる素敵衣装を選んで下さってサンキューベリーマッチ!!

それにしてもあのステップは素晴らしい。

惚れて惚れて惚れまくり。

「傷つくこと」後のトンな右足が最高!!

『愛なんだ』、いい!!

是非とも今のV6兄さんで歌い踊って頂いて、バックダンサーは嵐さん5人でお願いします!!

観たい!!

観たい!!

観た~い!!

3曲目は何?

★『MADE IN JAPAN』(1996年)

「Made in Japan」の手の振りもよろしいなぁ~。

憎らしいったりゃありゃしない。

「愛がひろがる~」後の「Made in Japan」で半分見切れてますけれど、ここのエトワール3104もめちゃくちゃ格好いいのです。

大野君はMuseの化身だと決めつけて幾年月。

嗚呼、うっとり。

5人ともちゃんと踊れている!!

ジュニアイズム万歳!!

嵐かっけぇ~!!

flair ゴメン!二宮と何を話していいか分からない

デビュー10周年頃の雑誌で「事務所を辞めたい」というのを二宮君は京都にいる大野君に電話して相談に乗ってもらっていたと読んだ記憶があります。

岡田アニキにもしてたんですね。

二宮君の三宅先輩のモノマネ?入りで「いや、そりゃこうだと思うよ」に爆笑。

漏れ聴こえてくる3104の楽しそうな笑い声に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

flair ゴメン!松本のギラギラを受け止める自信がない

『東京タワー』好き!!

デラックス版でDVDを買った!!

岡田アニキ、笑い過ぎて横腹が攣りそうなので「岡田くん、電話番号教えて下さいよ。 今後についてチョー話聞いて欲しいんっすよ」はどうか一つ。

ゼスチャー付きは危険!!

ウケる!!

松本君のギラギラを受け止める訓練。

ジークンドー?

カリ?

USA修斗?

なんじゃとて!?

地元 枚方の一中先輩がどえらいことに。

岡田アニキのご指名により、大野君と櫻井君が松本君の相手役に抜擢。

大野君の背中にそっと手をあてて、顔を覗きながら、ド密着で「なんか一言いって、殴りかかる?」のアニキの言い方や仕草が底無しで優しい。

もーーーーーー!!

兄さん、惚れてまうやろーーーーー!!

フーン、フーン、フーン、ほんのり仰け反りながら「え、俺、俺やんの?」な大野君が腹立たしいまでに別嬪さん!!

眼差しと声と耳に沿って流れる髪の魅惑の三つ巴にハンカチーフの端をギリギリ噛みながらのたうちまわってます。

なんて綺麗な横顔なんでしょ。

美しいって罪。

2回目の“オレ”の巻き舌がたまらんのです。

絶対、大野君はスペイン語を巧みに操られるはず。

スペイン語で歌って欲しいな~。

喋って欲しいな~。

マニアの願望は尽きることがにゃい。

ちょっと前までは可憐な大野君だったのにチンピラ3104に早変わり。

ポケットに手を突っ込んで、♪パラリラパラリラ~♪ちっくにあこぎなお兄さん歩き。

で、「おめぇ最近つえんだってなぁ?」がお見事!!

さすがでございます。

flair 櫻井!お前、大きくなったな

き~さ~ら~づ~ ニャーニャーニャーニャーニャーニャーニャー!

朝だよ~!

『嵐にしやがれ』、感動した!!

ほんでもって面白かった!!

嵐さんのファンになって良かったと改めて実感した回でした。

岡田アニキ、あーざっす!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

にゃ~! 前編

ピーチ。

チャームポイントはクリクリの瞳と白い靴下と白い胸毛。

P1010078_2

体当たりしてきて撫でると大音量で喉をゴロゴロ鳴らします。

かわゆいのぉ~♪

今日から黄金週間ですね。

連休の皆さんはヴァカンスを満喫して下さい!

「ゴールデンウィークってなに? 新種の花の名前?」な皆さんは共に働きましょうぞ!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐にしやがれ』の感想文をば。

相葉君が最近ハマっているのは高校野球。

櫻井君が楽屋に入って行くと相葉君が一人でいたので高校野球を観戦していた。

フムフム。

途中でメイクの時間がきたから櫻井君にリモコンを渡して「ミヤネ屋観てていいよ」と。

優しさライセンス1級の相葉君としては「俺がいなければ観ないんでしょ、皆は!って思っているから」。

フムフム。

さすがは相葉君!と感服していたならば、あの人の証言が。

うぃ、大野君。

「で、俺、俺、ミヤネ屋観てたの。 んでメイクから帰って来たんだろうね。 速攻!で変えてた」に大爆笑!!

ウケる!!

エアリモコンを持つ手が美しい!

チャンネルを変えるジェスチャーがお見事!!

3104独特の“~の”で終わる口調に滅法弱いワタス。

アニキゲストはV6の岡田准一さん。

よっ、二代目ひらパー兄さん!!

ひらかたパーク、略して“ひらパー”は関西人のソウルアミューズメントパークなのです。

幼い頃 菊人形をよく見に行ったっけ。

最後にひらパーを訪れたのはこの時 ( ← ご参照下さい )でした。

櫻井君の「だけども、だけど」に笑い皺がツツツツツー。

岡田アニキはV6としては嵐よりも先輩。

が、しか~し、大野君とはほぼ同期。

わたくし、この事実を全然知らなくてですね、大野君と生粋の同期生は町田君だけだとファンになって以降ずっとそう思い続けていたんですよ。

だってV6兄さん達の事を存じ上げないんですもの。

そうだったのか。

アニキが事務所に入ったのは1995年の夏。

大野君は1994年の秋。

「あ、5年か! あ、じゃ俺の方が先輩じゃねぇか!」で間違いにゃい!!

ジャニーズジュニアに入ったのがいつなのか大野君に問いかける二宮君の「あーたいつなの? あーた、だって・・・」とか「何年の秋よ?」に爆笑。

3104と同期且つ同い年の岡田アニキに対しては先輩としての対応なのに大野君にはいつもの口調。

彼らが築いてきた長年の絆に妙にジ~ン・・・・

何気ないやり取りなんですがここにグッときました。

プライベートではどうか知りませんが、こうしてテレビに出ている時は大野君に話しているように岡田アニキには4名様は話しかけない。

向ける眼差しも違う。

笑顔も然り。

突っ込みには遠慮が無いし。

当たり前と言えばそれで終わりなんですが、なんかねぇ。

彼らが醸し出す空気っちゅうんですか?

互いを思い遣る気持ちっちゅうんですか?

5名様にしか出せない穏やかで優しい雰囲気っちゅうんですか?

これが感動せずにいられよか!?

目から汗を流さずにおられよか!?

オロロロ~ン・・・・

いいわぁ~、嵐♪

二宮君の言葉を拝借するならば、「急に斜めになるんじゃないよ!」なあの体勢とドヤぶりがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )で大爆笑しながらの櫻井君の「くだらない」がいい!!

岡田アニキも11月生まれなのか。

へぇ~。

ほぉ~。

ふ~ん。

ジュニア時代は大野君は岡田アニキの事を“岡田”と呼んでいた。

V6さんがデビューしてからは呼び捨てにできなくなり、“岡田っち”に変わった。

「岡田っち」の時の横顔よし、笑顔よし、八重歯よし、目尻よし、眼差しよし、おでこよし、すーっと通った鼻筋よし、喉元よし、よし、よし、よ~し!!

はて!?

デジャブー!?

大野君による“岡田っち”をどこかで聞いたことがあるぞ!?

シンキングタイムスタート。

・・・・・

・・・・・

う~ん・・・・

・・・・・

・・・・・

過去の記憶を辿ってようやく思い出しました。

ココ ( ← ご参照下さい )

スッキリ♪

お土産の披露。

櫻井君、ちょっとよろしくて!?

笑い過ぎて脇腹が痛いから「もう松本ビルディングみたいになってる!」は止めてくれ!!

SSHの“スーパー スーパー ホット! 超アツい!”に次ぐ勢いで面白い!!

2つ合わせて今年の流行語大賞候補にぜひ!!

二宮君の「成功者だなぁ~!」と櫻井君の「都市計画だよ!」も一緒に!!

櫻井君には本の『百年法』上下巻。

松本君にはステンドグラス。

大野君の「でかいなぁ~」な呟きにキュン。

相葉君にはLEDのランタン。

二宮君にはロッククライミング専用靴。

大野君にはミラーレス一眼カメラ。

たかっ!!

65,400円!!

アニキってば太っ腹!!

「マジで・・・」の声がトロットロ。

この声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうです。

「実際写真撮ったりしますしね」とすかさずフォローしてくれる櫻井君は大野君のスポークスマン。

五臓六腑に染み渡る「そうだね」の声に胸の鼓動は高まるばかり。

キャメラマン3104による記念撮影。

「親戚のおじさん」て!!

ナイス!!

ファインダーを見つめる大野君の眼差しがいとキュ~ト。

「いいかなぁ~」の声もたまらんのです。

耳に残るは智の声。

「はい、チーズ。 ・・・。 もう一枚、撮ろう!」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『緊急特別版! 岡田准一と嵐のジャニーズ同窓会』 

◆ほぼほぼ同期の岡田が告発!5連発SP◆

大野君の1995年のあの頃に戻ってセット回転!!

ふんわりステップを踏んでクルッとターンするのかと思いきや!!

足クロス!!

フンガーッ!!

華麗に回ってくれたらいいのにぃ~。

ま、いっか。

登場したのはNHK709リハ室っちゅうところと当時大流行していた物たち。

相葉君の「なっつかし~」近辺で見える大野君の楽しそうな笑顔に求む養命酒。

なんて甘いんざましょ。

大野君の笑顔はマイナスイオンがいっぱい。

携帯電話の長いアンテナ。

生田君がアニキゲストの時も話題になりましたが岡田アニキもやっぱり。

それだけ大野君のアンテナは長かったのか。

松本君の「因みに大野さんのは、もっと長かったです」にまた目から変な汁が。

猛烈にジ~ン・・・・

センチメンタルジャーニーですよ、全く。

大野君てば愛されてる heart04

flair 大野!今まで先輩ヅラしてゴメン

あんれまっ!

V6兄さんと嵐さんのデビューの差は5年!?

そんなに開いているの!?

て事は、ほぼ同期の岡田アニキより5年も後に大野君はジュニアを卒業した!?

その間に京都時代がおましたんやなぁ~。

MAは!?

岡田アニキの話を聞いている時の大野君。

左手(たまに右手もあり)で喉を触る仕草をよくしません?

どぉわい好き heart04

綺麗な指に1デヘ~、ご開帳になるMP関節に2デヘ~、セクスィ~な喉の上下の動きに3デヘ~、端正な正面からのアングルに4デヘ~、別嬪さんな横顔に5デヘ~、腋に添える右手に6デヘ~。

櫻井君の“大野君”呼びが珍しいわい。

「でも俺、“岡田、おはよう”とは言えないんだよ」がめちゃくちゃ格好いい!!

最後の“言えないんだよ”に絶大なるLOVE。

男前にもほどがある!!

当時のエピソードを話す岡田アニキを見る ⇒ そのまま笑顔で大野君を見る、な櫻井君と二宮君の眼差しが温かい。

相葉君と松本君の笑顔もふんわり。

やっぱりジ~ン・・・・

普段は口数の多くない大野君がいつも以上に話している。

寡黙な3104から発せられるコトノハに皆ニコニコ笑いながら耳を傾けてくれるんですよね。

時に先を促し、時に突っ込み、時に爆笑し。

『智を取り巻く底無しの優しさにマニアック!!

オラそんな嵐さんが大好きだーーーーー!!

岡田アニキ、5名様の素晴らしさを改めて気付かせて下さってダンケシェ~ン!!

またいつかゲストで来て下さい!!

て、まだ番組は終わってなかった♪

「なんかねぇ、ずっと親友だった人が、あのぉ、転校する感覚だよね」か。

にゃるほど~。

しんみりしたのも束の間。

「んで、今まで俺と仲良かったのに、ぶいしっくす(← 私には平仮名に聴こえました )と仲良く見えるわけじゃない」きゃい!!

伸ばした手と睨みを効かせたラブリ~な眼差しと絶妙な間がブラボ~!!

ハンドパワーも驚きの一挙手一投足。

続く・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

いと珍しや

友達がお母様とご友人と3人で静岡から2泊3日で京都旅行にいらしたのでディナーをご一緒してきました。

京都で穫れた新鮮な野菜をふんだんに使ったお店にご案内。

P1010065

P1010062

P1010060

↓ 店頭で販売されているのを一度も見かけたことが無くて、しかも食事処で遭遇するのも稀なジャスミンの焼酎。

P1010063

とっても爽やかで水みたいに軽いのでロックでいくらでも飲めちゃう。

でもアルコール度数は高い。

うぃ、20度。

要注意ですな。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のコンサートDVD『アラフェス』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

限定3曲 その2

◆Face Down◆

『鍵のかかった部屋』の榎本さんは今頃どこにいるんでしょうね。

どこぞの国か、はたまたもう日本に帰ってきているのか。

いかん、いかん、初っ端から持病の“話が脱線しまくり病が”。

ツツツツツツーっと先に進みまする。

ゴールドラメラメ&黒ジャケットとシルバーラメラメパンツに身を包み、『Face Down』を歌い踊る大野君に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

なんて色っぽいんでしょ。

罪作り指数が半端じゃないのぉ~ heart04

いちいち美しいわい。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら愛でていたならば、あんれまっ!!

あれんまーーーーっ!!

タイムバー0:06:32近辺で大野君がバランスを崩して床に右手をついた!!

びっくり!!

マジっすか!?

超貴重!!

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )がバランスを崩すなんて!!

ましてや床に手をついてしまうなんて!!

アンビリ~バ棒!!

リモコンの“10秒戻し”ボタンを駆使してリピートの嵐。

まだまだガン見。

暫しing。

かぁ~、めちゃくちゃ稀!!

ツチノコかネッシーか大野君が踊っている時にバランスを崩すかの勢いです。

ほぉ~。

こんな事もあるのか。

へぇ~。

わたくし、この大野君にドドドドドストライクでやられてしまいました。

ペロッとまるっと鷲掴みされました。

す、す、す、好き heart04

それにしても誠にもって貴重なシーンでございやす。

いと珍しや。

大野君が手をついてしまうなんて。

でもアレなんざますのよ。

手のつき方が爆裂に格好いいのです。

バランスを崩しても濁音を全く感じさせないしなやかな動き。

“ドタッ!”とか“ズリッ!”とか“ドス!”とか“ゴン!”とかが無い。

すっと手をついて静かに戻る所作にキュン。

そこはかとなく漂う色香に眩暈が。

タイムバー0:06:32近辺を無限のループでウキウキウォッチング。

限定3曲 その3

◆EYES WITH DELIGHT◆

イントロが耳に飛び込んできた途端鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

はい、キターーーーーーーッ!!

大好き!!

テレビの前でもつい踊ってしまうってなもんです。

notes お~ らびゅらびゅ~ よあいずうぃずでぃら~い notesつって。

「涼しげな口紅も ~」のソロにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

耳に残るは智の歌声。

五臓六腑に沁み渡る耳心地のいい歌声に店長さま、今宵は古酒ロックでよろしくどうぞ。

嗚呼、うっとり。

大野君の歌声は琴線に触れますね。

媚薬っす。 

○☆×□△$・・・・

オヨヨヨヨ・・・・

私の中でDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロで殿堂入りを果たしているのがこの歌に搭載されているんです。

燦然と光り輝きながら鎮座ましますソロ。

眩しくて目を開けていられないほどに。

恋焦がれ過ぎてチキショー、だぁ~、とぉ~、フンガーーーーーーッ!なまでに絶大なるLOVE。

一度でいいから生で聴きたいとずっと願い続けていたソロ。

アラフェスで披露だワッショーーーーーイ!!

これが感極まらずにいられよか!?

咽び泣かずにおられよか!?

猛烈に嬉しい・・・・

どこまでも伸びやかな「胸にぃ~ しまあ~った、あの~」からのソロに酔いしれまくり。

男前だし、セクスィ~だし、かっけーし、艶やかだし、し、し、し。

“10秒戻し”ボタンを連打する指が止まらんのです。

いつ止めればいいのか引き際が分かりません。

大野君のソロを映像と共に切り取って、ポンッと部屋に広げてずっと歌い続けていて欲しいぐらい。

近未来できっとできるようになるはず。

つくば市のSSHな茗渓学園の皆さん、研究をどうか一つ!!

中川くん、頼む!!

おっちゃんの夢をYOUに託させてちょーだい!!

エンドレス de 魅惑の 『智のソロにマニアック』

世界丸見えなマイクを持つ左手の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に滅法弱いワタス。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の謎の舞いに大爆笑。

『EYES WITH DELIGHT』最高!!

たまらん!!

憎らしいったりゃありゃしない heart04

この曲のD的野望はあと一つ。

No.1でこよなく愛するセクスィ~な『ハ行』の「ストローハット」の“ハ” ( ← ご参照下さい )をコンサートで聴くこと!!

  -------

  -------

大野君ファンのお友達から便りが。

「この前の嵐にしやがれ凄く良かった!」と。

りありぃ~!?

数週間分ぐらい溜まってるけど真っ先に観るずら!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

指先の魔術師

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日突然 惚れちゃった友人ナメタケちゃんと食事に行ってきました。

P1010026

マッコリと言えば焼肉。

焼肉と言えばマッコリ。

『郷に入っては郷に従え』が私のモットー。

その国のお料理にはその国のお酒を!!

ま、ま、ま、ビールも焼酎ロックもガンガン飲むんですが。

P1010067

食べさしの汚い写真でごめんあそばせ。

ビーフシチューお~いすぅい~!!

デネルでございます。

本日は久しぶりにコンサートDVDの感想文をば。

今更ながらのアラフェス heart04

もうすぐ『Popcorn』が発売されますが敢えてのアラフェス heart04

「あれとそれとこれはなんとしても書きたい!」とチョイスした3曲限定でしたためようと思います。

と、その前に。

『帰れま10』で相葉君がパーフェクトを達成!!

「わいが相葉雅紀や!」って凄い!!

すみません、相葉君が出演しているのを知らなくて『魔法のレストラ○』(これって関西ローカル番組?)の京都グルメ特集を呑気に観ていたので最後の最後の第3位を当てるところからしか観れず。

相葉君は持っている!!

おめでと~!!

話しをアラフェスDVDに戻します。

限定3曲 その1

◆Shake it!◆

わたくし、ピンク部屋Cちゃんの『祝!結婚おめでとう!パーティー』 の余興で披露した『Shake it!』 ( ← ご参照下さい )ではくじ引きで櫻井君のパートを見事引き当てたんですけれど、余興を成功させる為に持病を封印してひたすら櫻井君ver.で猛特訓したんですけれど、この曲限定で櫻井君にまつわるエトセトラを綴れるんですけれど、やっぱりね、語り倒せるのはね、あの人しかいないって事で!!

大野君ver.でずずずいっとな。

国立では死角がありつつ、斜め後ろ45度からのアングル ( ← ご参照下さい )でしたがDVDでは正面から。

ヤッホイ♪

『Friendship』で真っ赤な手袋を可愛く振り振りした後は・・・・

暗がりの中、『Shake it!』のイントロが流れ始めても手袋をしたままポーズ。

暫し待つ。

見切れる直前に手袋をポーンと放る手元と背中がかっけぇ~!!

「密やかな ~」で広げる手とキリリな眼差しにキュン。

“激しく”での指差し!!

爆裂にかっちょいい!!

また惚れ直した!!

“燃やして”でシュタ!とジャンプ、そして着地。

嗚呼、うっとり。

魅せられて・・・・

“くーれないか”での首クイーーーーンが美しいのなんのって。

ほんでもって薫り立つ色香が半端じゃない。

首クイーーーーン中のおっとこ前な眼差しが憎らしいったりゃありゃしない。

「軽そうな ~」で櫻井君と相葉君の方に去って行く松本君を見つめながらポーズを取る3104に笑い皺がツツツツツー。

二宮君と何やらアイコンタクト。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「Step By Step」で華麗にターン。

プラ~ンなイヤーモニターが気になるのか手で押さえながらクルッとな。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

「本能が ~」からの一連の魅惑のダンスに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

指先にまで表情があるんです。

眼差しがもっすご罪作りなんです。

腰つきがセクスィ~っす!!

ウッス!!

「触れなDance ~」でステップを踏んで足をクロスさせてクルッ。

無駄な動きが一切ない!!

一時停止で観てよし、スローで再生してよし、通常モードで観てよし、よし、よ~し!!

「大野君はアステアを超えてるな」と勝手に決めつけて早数年。

何気ないステップやターンがめちゃくちゃ綺麗なんですよねぇ~。

全然ブレないし。

ホワ~ンと舞っているように見えて奥が深い。

「ほら簡単じゃん」の手やホッピング(正式名称が分かりません)なんて溜息ものですよ、まったく。

ええ、世にも薄気味悪い笑みがもれなくついてきます。

3104のホッピングに「重力ってなに?」の勢い。

はぁ~ heart04

「ほら簡単じゃん」でチラッと斜め上を見上げる眼差しが好き heart04

出た!!

ここ!!

大大大大好きなシーン!!

「思いのままに」の全て!!

○☆×△$□・・・・

きっと大野君ファンの多くの方がこの「思いのままに」について朝まで生テレビができるはず。

皆まで申しますな。

僭越ながら私が田原さんになりましょう!!

お誕生日席に座って「○○さんはどうですか?」つってそれぞれのご意見をお伺いさせて頂きます!!

スーッと前に出された右足、絶妙な両膝の角度、パカッと開いたバディ、広げた腕、軽やかにふんわり動く指先、鳥の翼のような腕の動き、ほんのり傾げた首、流れるような上半身の動きと絶妙な反り、え~い、全部!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

ブラボ~!!

ハンカチーフの端をギリギリ噛みながらもんどり打っておりやす。

罪作り過ぎて逆ギレ2秒前でございやす。

今まさに飛び立とうとしている鳥の如く、翼(手)を羽ばたかせる姿に眩暈が。

ふんわり動く指先が優雅。

指先の魔術師ですな。

大野智、どうしてくれよう・・・・

「ほら簡単じゃん」から「思いのままに」をいつまでも愛でていられる4月の夜。

「~ 肌で感じれば」近辺の伏せ気味の眼差しも好き heart04

身体でビートを感じる!!

仄暗い赤と黒の照明でお任せ下さい!!

ここでは3104のエロスな腰つきの虜になれって事ですよね、松本君!!

ね!!

あれ!?

違う!?

ま、いっか。

フーン、フーン、フーン、「しぇけ しぇけ ~」で中腰になって小刻みにシェケる大野君をうおりゃ!と背負い投げしてやりたい!!

どんだけ可愛いの!!

おっさんちっくなシェケぶりにもののけになる寸前です。

はい、キタ!!

ドドドドドストライクでスマッシュヒットな大野君!!

二宮君の猛烈に激しいシェケを見て両手で顔を覆ってからの~、可笑しそうにニコニコ笑う3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

いかん、心の臓が・・・・

エラ呼吸になる・・・・

毛穴から緑色の汁が出そう・・・・

破壊力はいかほどばかり!?

『顔を覆う両手とニコニコ笑う智にマニアック』でごわす!!

その笑顔、プライスレス。

楽しそうな姿にほっこり。

松本君と二宮君のコラボ、「激しく ~」からもうキャラが入っている!!

リズムを取りながら乙女のように可憐に揺れている!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・

可憐な少女、うんにゃ、魔性の智子さん、うんにゃうんにゃ、メガトン級に艶っぽい大野君の番が遂に到来!!

自分で自分をギュッと抱き締め、松本君がやって来るのを待ち侘び、背中で彼の気配を感じつつ、背後からハグされる大野君にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

「重ね合うなら ~」を歌う大野君に求む養命酒。

ガッ!と抱かれて怯える子羊3104 ( ← 勝手に命名しております )にお花畑でルンタッタ。

ついでにブランコも漕いじゃうぞ!!

勢いよくガッ!とされた反動でバウ~ン!と顔が揺れて頬と頬がくっつきそうでしたね heart04

「情報に染まる前に」の顔が綺麗ですな~。

なんて端正な顔立ちなんでしょ。

パーツパーツが整っている。

しかも色っぽいときている。

美しいって罪。

一時停止でうっとり。

エンドレスで眺めていられるわい。

汗で光る額をペシッ!と叩きたひ・・・・

突き飛ばされた!!

松本君に捨てられた!!

テケテケ去って行く後ろ姿がウケる!!

すかさずクルッとターン!!

かぁ~、素敵!!

「喉を嗄らすまで」近辺でさり気なくヘッドセットを外す所作に滅法弱いワタス。

ここを太字ブルーフォントにしようか悩んだんですが前述のパートに僅差で軍配が上がりましたのです。

っつうぐらいヘッドセットを外す大野君が好き heart04

「Your Just ~」も大好きだーーーーー!!

ヘッドセットを外しながらでも惚れ惚れするほど優雅な動きでしょ、セクスィ~な腰つきでしょ、ターンをする右足の爪先の妙でしょ、軸になる左足でしょ、フラメンコちっくな指の動きでしょ、バネのようにしなる体でしょ、しょ、しょ、しょ。

マイムマイムですか!?

安木節ですか!?

ご当地故郷音頭ですか!?

取り敢えず順番にやっときましょう!!

「Your Just ~」がたまらん!!

また出ましたね、指先の魔術師が♪

研ぎ澄まされた感覚に脱帽です。

ウホホホ~イ!!

膝をついて腰シェイク!!

ごっつぁんです!!

ここでもやっぱり指先が。

大野君はMUSEの化身に違いないとやっぱり勝手に決め付ける出寝之助。

「~ 鼓動を感じてくれ」で一瞬、ホワ~ンな顔になる3104がツボです。

なのにその直後に目も眩むほどのエロスな腰つき。

フンガーッ!!

「What’s this」(← 合ってますか?)の指差しが最高!!

スーーーーッとスライドさせて指差し。

これが惚れ直さずにいられよか!?

一回目の「しぇけ しぇけ ~」の腰クイッもよろしいなぁ~。

続く幾度もの「しぇけ しぇけ ~」のあれこれもいいし、タイムバー0:44:11近辺もいいし、直後の右足を上げるクイックイッもいいし。

いろんなシーンに刺客が潜んでいる。

松本君がジャケットを脱いだ後のシュタッ!と静かにポーズを決める大野君の横顔にありったけのキューーーーーン。

「ほら簡単じゃん」アゲイン!!

また観れた!!

ダンケシェ~ン!!

「散々愛について語らう」の“語らう”だけでやっぱり朝まで生テレビができます。

どうですか、これ!?

えぇ!?

サラッと流して踊っている風なのに全てが格好いいって!?

濁音の無い美しいダンスに乾杯。

「散々愛について語らう」に絶大なるLOVEですが、マキシマムなのが極上の“語らう”ざ~ますの。

右手と両膝パカンのえも言われぬ至極のタイミングがパラダイス銀河。

揺れてローリンローリン。

歌詞が違う曲ですか!?

そうですか。

「身体で ~」からの上半身のしなり方がすんばらしい。

ビートを感じます!!

がっつり感じますともさ!!

小刻み再びのシェケにデヘ~。

5人揃いの『Shake it!』に拍手喝采!!

余談ですが皆様は『Shake it!』を踊られたことがおありでしょうか!?

マジでガチで難しいです。

自分で実際にやってみて嵐さんの凄さを思い知りました。

YOU達最高だよ!!

機会があれば皆さんもぜひ一度シェケを♪

続く・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

第32回目の結果と、

P1010056

ジャングルじゃないよ、鉢植えだよ。

 ↓ 元は年末に頂いたコレ ( ← ご参照下さい )  

P10002281

今じゃすっかりボーボー。

お世話係なので定期的に水をやってはいるんですが、特別なことは何もやっていません。

が、しか~し!!

P1010053

最近いっぱい蕾がついてきて順番に花が咲いてきました!!

ヤッターーーーーッ!!

密林のようなボーボーの葉っぱとか茎とか、このまま放置でもいいんでしょうか?

それともなんとかってやつ(専門用語をド忘れしました)で所々を切った方がいいんでしょうか!?

もしも切った方がいいならどこら辺をチョキンといっとけばいいんでしょう!?

植物に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスを宜しくお願い致します。

公開期間があまりにも短くて映画館で観賞するタイミングを逃したベン・アフレック主演あ~んど、監督作品『Argo』がもうDVDになっていたので早速レンタル。

『Argo』は今年のアカデミー賞で作品賞を獲得しましたにゃ。

こえーーーーーーーー!!

ハラハラドキドキする!!

心拍数が跳ね上がる!!

作戦がバレやしないかと手に汗握る展開に毛穴がボンッ!!

最後の最後なんてもぉーーーーーー!!

これからご覧になる方もいらっしゃると思いますので多くは語りますまい。

アラン・アーキン氏とジョン・グッドマン氏のコンビが最高に良かったです。

レディたるもの、口に出して言ってはいけない三人の合言葉に爆笑でした。

すんばらしい!!

はて!?

アーキンさんをどっかで観たことがあるぞ!?

何の映画だったっけ!?

考えること暫し。

思い出した!!

『リトル・ミス・サンシャイン』の口の悪い爺さん!!

デネルでございます。

第32回、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表!!

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、メールで寄せて頂いた分を集計しまして、ご家族、ご親戚、ご友人の分も責任をもって手動で全て加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本ずつクイックイッと。

『春に聴きたい歌は?』のそれぞれの部門で第1位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

★お題 其の二 『シングル・カップリング篇』では総投票数261票中、127票を獲得した『season』に決定!!

はい、拍手!!

内訳は以下の通りです。

1: season ⇒ 127票

2: ナイスな心意気 ⇒ 4票

3: サクラ咲ケ ⇒ 9票

4: イチオクノホシ ⇒ 20票

5: 春風スニーカー ⇒ 35票

6: Kissからはじめよう ⇒ 11票

7: きっと大丈夫 ⇒ 3票

8: NA!NA!NA! ⇒ 14票

9: 曇りのち、快晴 ⇒ 18票

10: We can make it! ⇒ 17票

『season』がぶっちぎり!!

びっくり!!

自分でリストを作っておきならが言うのもなんですが、まさかここまで『season』がダントツで票を獲るとは思っていなかったんですよねぇ。

勝手な予想ですが『春風スニーカー』が1位になると睨んでいた私はとんだすっとこどっこいでございやす。

うぃ、何の根拠も無く。

ブヒッ pig

『season』が流れていたauの二宮君と桜のCMが秀作でしたし、CMが織りなす物語と歌詞が春に繋がっていて、ほんでもって「ひらひらと ~」からのDIVA3104( ← 勝手に命名しております )のソロがたまらなく好き heart04

納得!!

私は10番の『We can make it!』にポチッとな。

何故ならば、私の中でこの歌はある事と深くリンクしているんですよ。

ある事、それすなわち、2007年の春まで遡ります。

櫻井君と大野君の浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が映画の宣伝を兼ねてラジオ『オールナイトニッポン』に出た時の印象が非常に強いのです。

~『黄色い涙』公開記念“We can make it!”為せば成る夢スペシャル~ ( ← ご参照下さい )

わたくし、これが大大大大好きでして、どうにもこうにも大好きでして、『We can make it!』がグリーングリーンなウォークマンから流れる度に当時のラジオの様子が脳裏をフワ~ン。

櫻井君と大野君のやり取りがフワワワ~ン。

嗚呼、でへ~。

ペロッとまるっともののけ状態。

ファンになって浪花節夫婦のラジオを聴いたのは後にも先にもこの一度きり。

春です、春。

と、櫻井君のラップ「DREAMと書いて“目標”と読む」が大好き!!

「夢に向かって何かを始めるのに春っていいじゃなーい!」と。

自分、能天気な思考回路なもので。

ド単純なもので。

PVよし、曲よし、歌番組よし、コンサート映像よし、櫻井君のラップよし、大野君の歌声よし、ダンスよし、よし、よし、よ~し!!

結果、D的 春に聴きたいシングル・カップリング篇では『We can make it!』で決まり!!

待て待て待てぇ~い!!

あの歌の存在はどうした!!

な声があらゆる方面からヒュンヒュン飛んで来ました。

『いつでもどこでもイチオクノホシにマニアック』と違うんきゃい!」つって。

それとこれとは別。

癖でつい『イチオクノホシ』をリストに入れちゃって。

ええ、つい。

ガハハハハッ。

11月26日にはもちのろんですとも!!

この曲にポチッとして下さった20名様、ダンケシェ~ン!!

『イチオクノホシ』万歳!!

ヤッホイ♪

★お題 其のニ 『アルバム篇』では総投票数242票中、57票を獲得した『途中下車』に決定!!

はい、拍手!!

内訳は以下の通りです。

1: Life goes on ⇒ 2票

2: 途中下車 ⇒ 57票

3: Thank you for my days ⇒ 27票

4: 旅立ちの朝 ⇒ 40票

5: LIFE ⇒ 53票

6: Dive into the future ⇒ 8票

7: まだ見ぬ世界へ ⇒ 11票

8: Welcome to our party ⇒ 14票

9: マダ上ヲ ⇒ 5票

10: movin’ on ⇒ 2票

なんと、なんと、『途中下車』が1位!!

僅差ですが『途中下車』が1位!!

凄い!!

シングル・アルバム篇と同様にワタスのへっぽこ予想では第1位は『旅立ちの朝』か、はたまた『LIFE』に違いないと睨んでおったんですが外れました。

私は『途中下車』にポチッとな。

鼻息も荒くエイヤ!と投じました。

マッハでクリック。

一人一回しか投票出来ないように設定しているけど連打。

案の定「ゴラッ! お一人様一回のみずら!」と画面に注意を受ける管理人D。

トホホホホッ・・・・

ウザくてすみませんが叫ばせて下さい。

『途中下車』が大好きだーーーーーーー!!

フンガーーーーッ!!

ま、ま、ま、この曲に限らず嵐さんの歌はどれも絶大なるLOVEなんですけれども。

コンサートDVD『いざッ、Now』に収録されている『途中下車』の相葉君と大野君に滅法弱いんです。

ウォークマンから流れる『途中下車』が紡ぐ世界がたまらんのです。

とてつもなくジ~ン・・・・

「感動・・・ 春にピッタリやわ。 私も途中下車しちゃおうかな」と納得しまくりでリストに入れ、突き指2秒前で投票して、待てよ!?と。

何かがおかしい。

ふと疑問を覚え、歌詞を改めて確認してぶっ飛びました。

初っ端からがっつり“真夏”ってなってますやん!!

“あの夏に咲いていた”って夏が2回も出てますやん!!

全然 春ちゃいますやん!!

うっそーーーーーーん!!

思い込みって怖い。

申し訳ござらん。

でもいいの。

無問題。

『途中下車』は春なんだい!!

ムフ~ン heart04

 --------

 --------

終了~♪

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

『マニアの投票』に参加して下さって有難うございました!!

投票欄から頂戴した沢山のメッセージも全て拝読させて頂きました。

皆さんの想いに笑い皺を増やしたり感激したり首をブンブン振りまくったり。

さてさてさて、ここでちょっとお知らせが。

コメント欄でリクエストを頂きまして、『夏に聴きたい歌は?』を近々開催しようと思います。

第33回目になるかどうか分かりませんが、7月か8月か。

初夏と真夏では受ける印象も思い出も全然違いますのでね、どうしようかな~。

太陽燦々でギラギラな8月で!!

シングル・カップリング篇とアルバム篇に分けて、夏(8月)に聴きたい歌をそれぞれの部門から1曲ずつ。

もしよろしければ「この歌がいい!」なお声をお寄せ下さい。

頂いた全楽曲をリストに入れる事は出来ませんが、くじ引きか、リクエストの多かった上位数曲を使わせて頂きます。

その際には必ずこちらのエントリー内限定で宜しくお願い致します。

シングル・カップリング篇は○○、アルバム篇は○○、とご明記下さい。

じゃんじゃんお待ちしております!!

『イチオクノホシ』も熱烈大歓迎っす!!

ウッス!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

智のつくば市に乾杯2

先日食事に行ったお店で大好きな秋田名物『いぶりがっこ』 ( ← ご参照下さい )に久しぶりに再会!!

P1010021_1

ヤッホイ♪

こちらではあまり馴染みが無いのか、滅多にお目にかかれないんですよ。

美味しかった!!

で、奥の四角いお皿に乗っているもの。

沖縄の『豆腐よう』っちゅう食べ物。

初体験っす。

発酵させているんでしょうか!?

塩辛より、うんにゃ、ヤギのチーズよりうんとうーーーーんと強烈な臭いがしました。

店員さん曰く、「いっぺんに食べないほうがいいですよ。 ちびちびどうぞ」つって。

りありぃ~!?

恐る恐る欠片をパクリ。

なんじゃこりゃーーーーーー!!

もっすご美味しい!!

ちょびっとで何杯でもお酒が飲める!!

豆腐よう、気に入った!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演したNHKの番組、『嵐の明日に架ける旅 ~希望の種を探しに行こう~』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

大野君の次の行き先はSSHな茗渓学園。

キーワードは「みんな白衣です!」。

科学部の物理班!?

なんですかそれ!?

季節限定の和菓子ですか!?

「すっげぇ楽しそうだなぁ」の声が凄く楽しそう♪

ちゅ、ちゅ、ちゅ、中2?

高橋くんは中学2年生!?

賢い香りがそこはかとなくプ~ン。

高橋くんの「飛ばないと困ります」を受けて朗らかに笑う3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

高橋くんに話しかける声がねぇ、猛烈に優しいのです。

楽しそうに笑いながら話すから柔らかい空気がより一層広がるんですよ。

トロットロの話し声に胸の鼓動は高まるばかり。

科学部の化学班へレッツらゴ~。

て、なに!?

大野君の言う通り、「キーワードはみんな白衣です!」。

「ん~、知りたいですね」が素晴らしい!!

そうくるか。

大野君の素直な態度と言葉にジ~ン・・・・

実験机に置かれた手がめちゃくちゃ綺麗。

驚きの実験結果にビックリ仰天な3104がモー、モー、モー、もぉ~♪

試験管に巻かれた化学繊維のナイロンが糸こんに見える⇒明日の晩ご飯はすき焼がいいな、と食いしん坊丸出しな私はコロンブスの卵には絶対なれないとみた。

ナイロンをピロ~ンと引っ張り上げて「うぉ~~~~~」とラブリ~な大野君をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい4月の夜。

瞳がキラッキラ。

口がホヘ~。

「たっのしいことしとるなぁ~」ておっさんきゃい!!

「だいっすきだ、俺こういうのぉ」にキュン。

お次は科学部の生物班へレッツらゴ~。

カエルの骨格標本を作っている今野くんとそのお友達。

物腰、醸し出す雰囲気、机に置いた右手、教科書?ノート?のある部分を指す人差し指、手を覆う長めの丈、「ここみっかった?」にまつわるエトセトラにペロッとまるっと惚れた!!

今野くんの過去の作品はニワトリの骨格標本。

それすなわち、フライドチキン仕様。

ブラボ~!!

先生と廊下を歩きながら、ニコニコ笑いつつ、「奴らですね。エヘッヘッヘッヘ」な大野君がいいわぁ~。

先生に対して“奴ら”。

相手が誰であっても飾らない人柄に恋心は募るばかり。

大野君から放たれる言葉には嫌味も棘も険も毒も無いんですよね。

再び科学部の物理班の皆さんの所にレッツらゴ~。

「そして、最初に校庭で出逢った、物理班の部室へ」の“部室”の“ぶ”に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

「お~お~、久しぶりじゃないか」がウケる!!

登場したのは静電気発生装置。

「痛い?」な大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

“彼”を手にする大野君。

それを握る右手のMP関節がたまらんのです。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

バチッときた!!

驚く3104にデヘデヘ皺が何本も。

頭に乗せたアルミはくの小皿が一枚、ニ枚、三枚、四枚、・・・ 一枚足りない・・・・

間違えた!!

一枚ずつ飛んで行く様子に驚きウキウキな大野君が爆裂にスウィ~ト。

誰よりも喜ぶ生徒さん、32歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

少年のように瞳を輝かせていたと思ったらナレーションの「説明しよう。静電気発生装置から、体に流れ込んだマイナスの電気は ~ 浮き上がっていく、ということなんだ。」では五臓六腑に沁み渡る魅惑の低音ヴォイス。

かっけ~!!

痺れる!!

フーン、フーン、フーン、男前にもほどがある!!

嗚呼、うっとり。

耳に残るは智の声。

番組を通じて弾むような明るいナレーションの声とこの声は全然違う。

ほんでもってアレ。

「僕もやらせてもらいましたぁ」。

どうですか、えぇ!?

目を瞑りながらの~、ンーマッ!ちっくな口で、皺くちゃな顔で、静電気発生装置に手を置き、「僕もやらせてもらいましたぁ」ってか!?

膨らんだ鼻の穴は何センチ!?

逆ギレ指数はいかほどばかり!?

キョエーーーイ!!

どんだけラブリ~なんだ!!

額のホクロを綿棒の先っちょでツンツン突きたひ・・・・

興奮し過ぎて鼻血が出そうですよ、全く。

『静電気発生装置に手を置き、“僕もやらせてもらいましたぁ”な智にマニアック』!!

後は“彼”が静電気発生装置に着けられるのを待つばかりと思いきや、どこからともなく手が伸びてきて大野君の腕に触れた!!

バチッがキターーーーーッ!!

痛がる大野君に抱腹絶倒。

先生も大喜び。

少年よ、グッジョブ!!

おっちゃんがアイスクリームをおごっちゃる!!

はい、「おめぇ~! おめぇなぁ~! どうしたぁ、今?」入りま~す!!

大爆笑!!

実験中につき手も頭も動かせないのでね、目線だけでね。

ムフ~ン heart04

実験ingで少年に説教をする3104に笑い皺がツツツツツー。

「なんで触ったんだよ! なんで触ったんだよ、急に」つって。

言った後のンフフフな低音の笑い声に求む・養命酒。

「おめぇなんで触ったんだよ!」、3回目!!

まだ言うか!!

横腹が攣るから止めてくれ!!

近くに先生がいらしても無問題。

少年に向かって“おめぇ”。

言われた少年もニコニコ笑っているんですよ。

いいわぁ~♪

会ってそれほど時間が経っていないはずなのにこの空気。

大野君を取り巻く和気藹々な優しい感じが凄く好きです。

“おめぇ”から“お前”になっちゃった!!

中2の中川くんは将来の事はこれからゆっくり探していくと。

素敵な夢が見つかるといいね!!

中川くん、ツルツルのお肌の秘訣は!?

場面はスタジオに。

大野君が白衣を着ている!!

しかも眼鏡!!

キャラが変わってますやん!!

ドS先生になってますやん!!

たまに降臨するワルな大野君に滅法弱いワタス。

キューーーーーーン。

ドS先生、「いっぱい科学の人、いっぱいいるんだから」はどういう意味でございましょう!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

よっ、実験ターイム!!

チャ~ミングな先生に早変わり。

でもマッハで元に戻る。

反応がドフラットな4名様に対して「ワーとか、ハーとか、言えよ!」とどこまでも上目線。

大野君はいろんな番組で暫く指に絆創膏を貼ってましたけれど、この実験で左手がアップになった時に詳細が分かりました。

人さし指の爪が大きく欠けている。

身もちょっとえぐってません?

痛々しいのう。

実験と白衣と言えば、名&迷作『Aの嵐!』の相葉博士。

二宮助手の「ババアのチクビ」発言 ( ← ご参照下さい )が忘れられません。

あれは金字塔を打ち立てましたにゃ。

ヘッドギアはノンノンノンなドS先生。

何故ならば、被ると眠くなるから。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・

それにしても眼鏡をかけて白衣を着て、スポイド?を持って、実験をする大野君の麗しいこと。

美しいって罪。

スポイド?と試験管を交互に見つめるあの角度!!

斜め上40度ぐらいの角度!!

メガトン級にかっちょいい!!

がっつりしゃがんで試験管を親のかたきのように睨みながら念を入れるあの角度!!

ぶちゃかばええ heart04

「見て!見て!見て!」の瞬間、色が変わった!!

脱力するドS先生は満身創痍でございます。

長けた芸達者ぶりに拍手喝采ブラボ~の嵐。

『JAXA』は何の略なのか?

松本君からの質問「因みにNASAは?」を受け、ドS先生は悩みます。

「え~っとね、ナイス・・・ ナイス・・・」がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『JAXA』は「じゃぱん、えあろすぺーす、えくすぷろれいしょん、えーじぇんしー ( ← 私には平仮名で聴こえました )。

またまた“おめぇ”くんこと、中川くんのいる物理室に。

謎の短パンを開発したのは体操部の梅村さん。

梅村さんてば文武両道でいらっしゃる。

しかも可愛い。

笑顔が素敵。

言うことなし!!

梅村さんは櫻井君が好き heart04

梅村さんの研究がこれまた凄い。

将来は宇宙飛行士になりたいのか。

おーーーーーー!!

大野君からの招待状!!

さらっと「行く?」がめちゃくちゃ格好いい!!

憧れの向井さんと夢の対面!!

「ホント? じゃあ行っちゃう?」の後にスタッフさん?の方を見ていたので急遽決まったんでしょうか?

梅村さん、えがったにゃ~。

大野君、良かったら中川くんも一緒にぜひ♪

日を改めてやって来たのはJAXA 筑波宇宙センター。

いやだ、衣装替え heart04

このいでたちも絶好調超!で似合っておりやす。

フロリダにあるケネディ宇宙センターを訪れたことがあるんですけれど、とても壮大でした。

こうのとりはJAXAで打ち上げられていたのか。

管制室に鳥肌。

映画で良く観る!!

ロケットが無事打ち上がったら歓声が上がるんですよねぇ。

くぅ~♪

○☆×△$□・・・・

ヘッドセットを装着して管制室で何やらやっている3104の写真にトキメキ指数の針が・・・・

オファーきちゃう!?

梅村さん、ちょっとよろしくて!?

大野君がドドドドド至近距離で貴女の隣にいます。

心拍数は跳ね上がらない!?

お花畑でマイムマイムを舞いそうにならない!?

向井千秋さんとの対面の方が緊張の針が大気圏に突中して人格が崩壊する!?

ですよねぇ~。

やっぱりねぇ~。

向井千秋さん!!

向井さんは梅村さんの論文を読んで下さっていた!!

感激!!

それを知って「ありゃ!」と驚く大野君がチャ~ミング。

向井さんと梅村さんの月対談、感動しました。

無限に広がる夢。

「月で会いましょう」が粋ですね。

宇宙飛行士になった梅村さんと向井さんと大野君の再会はきっと実現するはず。

「何十年後かねぇ、俺ももう、梅村さん知ったからぁ、みんなで宇宙行こうよ!」ですか!?

行ける!!

きっと行けますぅ~!!

大野君が発見した希望の種は「未来を切り開く科学者の卵たち」。

少年も少女も大志を抱け!!

二宮君の『嵐の明日に架ける旅』も観ました。

虎舞。

泣いた・・・・

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

智のつくば市に乾杯1

どこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんのお店に髪を切りに行ってきました。

M: あんたのブログ長い!

D: やろ~。 自分でも思うわ。 「ながっ!」って。

   でもあれでもかなり抑えてるんやで。 ほんまはもっと書きたいねんけどな。

   何故なら、大野君はいつでもどこでも美しいから heart04 罪作りだから heart04

M: 出た! あんたの“大野美しい”発言! おかしいし! 

D: シャラップ! ホンマのことやからしょうがない! ムフ~ン heart04

M: 毎回太字で“○○の智にマニアック”って登場すんのはお約束なんかいな?

D: そう! よくぞ気付いてくれました!

   エントリー毎に最もお気に入りの大野君を太字で表現してんねん heart04

   私の中でここは外せんてやつやな。

待てよ!?

いつから太字の存在が!?

暫し過去を振り返ってみる・・・・

あんれまっ!!

2006年11月26日にスタートさせた最初から!! ( ← ご参照下さい )

現在まで一度も抜けること無く(多分)毎回毎回太字がドドンッ。

無意識と申しましょうか、それが当たり前になっていたと申しましょうか、マイタケちゃんに言われるまでその事を深く考えず今までやってきました。

ほぉ~。

マイタケちゃん、気付かせてくれてありがとー!!

我が友よ、一言いいかね!?

また呼び捨てになってる!!

“大野”になってるから!!

デネルでございます。

本日は先日NHKで放送された『嵐の明日に架ける旅 ~希望の種を探しに行こう~』の感想文をば。

大野君の回です。

「嵐の明日に架ける旅。 今夜は、僕、大野智が、茨城県つくば市で、最新のテクノロジーを体感します。 更に、科学が大好きな生徒が集まる学校で、若き研究者達の、夢と、出逢いました。」

3104独特の句読点に滅法弱いワタス。

どうですか、これ!?

えぇ!?

冒頭から魅惑の声ですよ、声。

なんて耳心地のいい声なんざんしょ。

いつまでも聴き惚れていたひ・・・・

嗚呼、うっとり。

スタジオの大野君にキュン。

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

「未来へ行ってきました」と相葉君への「行く?行く?行く?」の表情がいとラブリ~。

のほほ~んでまったりな5名様の会話にほっこり。

そして笑い皺がツツツツツー。

茨城県つくば市か。

訪れたことは未だかつてネバーネバー。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の「31人に一人が、朝ウサギの面倒を見てる」、「正解!」なやり取りに大爆笑!!

阿吽の呼吸に拍手喝采!!

櫻井君: 嘘でしょ! 嘘だろ?

大野君: ちがうちがうちがう(私には平仮名で聴こえました)

☆○□×△$・・・・

落ち着け、自分!!

血走るな、私!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

辛抱堪らん!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、ムカつくーーーーー!!

勝手に自分で正解を出しておいて、櫻井君の詰問に手の平を返したようにマッハで訂正し、ひらがなちっくに「ちがうちがうちがう」が爆裂に可愛い上にもれなくクイクイな手の振りまでついてきて、目尻がキュッで、八重歯もキュッで、ふんわり微笑みながらスタッフさん?の方向を見る、肩を上下させてテヘテヘ笑う大野君にキョエーーーーイ!!

どんだけキュ~トなんだ!!

デコピンしてやりたい!!

こめかみをグーでグリングリンしてやりたい!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

メモと画面を交互に見比べながら、つくば市のトリビアを話す大野君の横顔と声だけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は飲めそうな勢いです。

よっ、大野智さん、ロケットを背景にご登場!!

両手を高く伸ばしながらの~、「じゃ~ん♪」がとてつもなくチャ~ミング heart04

「ロケット! はい、ていうことでねぇ」がなんだか芸人さん風♪

「行ってみましょう!」が猛烈に可愛い!!

大野智、32歳。

櫻井君と二宮君、デヘデヘ皺が増えるのでロケットと反対方向に去って行く大野君にワキャワキャと楽しそうに突っ込むのはどうか一つ。

チェックの上着と赤いパンツがすおぶる良くお似合い♪

手を覆う長めの丈が素敵。

ナレーションの声が弾んでますなぁ~。

待ち受けている“希望の種”にウキウキ・ワクワクちっく。

伊藤若冲特番やディズニー特番等のナレーションとは声色が全然違う。

『VS嵐』のMost Dame Arashiでの声に近い感じ。

でもそれともちぃとばかり違うのであ~る。

大野君の引き出しの多さにはいつも驚かされますにゃ。

天晴れ!!

ロボット特区なる場所があるのか。

近未来か映画の中だけの世界かと思っていましたが既につくば市に存在していたとは。

文明開化の音がする。

産業技術総合研究所。

賢いオーラがあのビルディングから漂っているようないないような。

モー、モー、モー、もぉ~!!

部屋を間違えた比留川さんの斜め後ろからニコニコ笑いながら「大丈夫ですか?」て!!

トロットロの声と低音の“ンフフフ”な笑い声にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

低音の“ンフフフ”な笑い声が底無しにセクスィ~。

破壊力が半端じゃござんな。

うざくてごめんあそばせ。

上手く扉を開けられない比留川さんに辺りを見渡しながら「比留川さん?」て!!

咄嗟の返しが絶妙!!

無事扉が開いて、“ヘッヘッヘ!”な笑顔と笑い声もたまらんのです。

女性型のロボットを見て驚く3104がきゃわゆい♪

「マジか? マジか?」に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

お辞儀をするロボットに思わずお辞儀で返す大野君でお代りもう一杯。

ロボットの名前はサイバネティックヒューマンHRP-4Cさん。

愛称は未夢(ミーム)さん。

「このミームちゃんなんです」の声がいい!!

ミームちゃんに体重を聞いて機嫌を損ねる、女心の分からない大野君に爆笑。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

ミームちゃんが『ワイルド アット ハート』を歌い踊っている!!

凄い!!

スタジオでの「これはびっくりしたなぁ」な大野君の呟きに求む・養命酒。

おーーーーーっ!!

ミームちゃんと大野君のコラボ!!

お別れの挨拶の後は最初と同じようにお辞儀。

丁寧にお辞儀を返す大野君。

揃えた手と背筋が美しい。

「声は非常に大人ですね」の声と、低音の“フフフッ”な笑い声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

次の扉へレッツらゴ~。

「じゅまぺーる おおの」と「さりゅ~」がもう heart04

「分かんないです僕」で比留川さんを見上げて腕をキュッ。

キュッ。

キュッ。

ほんでもって“フフフッ”。

毛穴から緑色の汁が出そうです。

燃え盛る炎を前にリンボーダンスがしたいです。

メガトン級の可憐ちゃんに鼻の穴がフーーーーン!!

2足歩行のロボットを脳波でコントロールか。

未知の世界です。

ヘッドギアを被るのに手で押さえた前髪のお陰で綺麗な富士額がご開帳。

大野君はここ最近ずっと前髪を下ろしているので久しぶりにくっきりはっきり見る事ができました。

頭ちっさ!!

顔ちっさ!!

世界丸見えな耳にありったけのキューーーーン。

黄色い缶を見つめて念じているであろう、一瞬映った3104のニヤケた顔が愉快。

松本君、笑い過ぎてお腹が痛いので「大野さん、この時 眠いんですか?」は止めて頂きたい。

イダダダダダッ・・・・

ロボットと研究員の皆さんと比留川さんとの記念写真にヘッドギアを被ったままで写る大野君に横っ腹が攣る・・・・

爽やかなのにアレ。

カメラ目線で男前なのにアレ。

頭にはヘッドギアがステイ。

ウケる!!

そら二宮君も突っ込みますわ。

「もう被る必要ないでしょう!」つって。

異議なし!!

仰る通り!!

て、ちょっと!!

立ってケダーさんと話しをしている時もまだ被ってるし!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ケダーさんの「ピーターパン」に大野君の頭上に“???”がポップアップで見えた4月の夜。

ヘッドギアを被ったままパン屋さんに行ってくれても無問題だったのに。

大野君、右手に持っているトングをカチャカチャ鳴らしてちょうだい♪

ケダーさん、ゴチになります!!

再び☆○□×△$・・・・

まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

やべえべ。

マジでガチやべえべ。

腹立たしいまでにキュ~トな「ぼなぺち」に今すぐ家を飛び出して、愛車(自転車)に飛び乗って、しゃかりきに漕いで、notes パラリラパラリラ~ notesと口ずさみつつ、たまに立ち漕ぎなんぞしたりなんかして、電動アシスト自転車には負けない!とばかりに軽やかにフンフン漕いだはいいものの、心臓破りの坂を前に敢え無く玉砕し、途中で愛車を押して坂を上り、泣きながらERの扉を叩き、救命救急の皆さんのお手間を取らせず己でストレッチャーに横たわり、「1!2!3!」のカウントでベッドに移りたい!!

もののけと化する!!

『智の“ぼなぺち”にマニアック』!!

最新の町内会の回覧板に“ぼなぺち”を我が家のハンコ代わりに書きたいです。

きっとバレないはず。

画面はスタジオへ。

やっぱり眠かったんきゃい!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

二宮君の「最終的には俺達が後ろで念じながらコンサートやってる」に納得しまくり。

そんな日が来るのはもしかしたらすぐかもしれませんね。

『SSH』とは何の略なのか?

マトリックスを彷彿させる背景ですの。

マトリックスは3作全て映画館で観たんですけれど、あの世界はツルッツルの私の脳みそでは最後まで謎のままで終わりました。

おっと、持病の“話が脱線しまくり病が”。

「ターター、タタタタ タータタータ」の声がもっすご軽やか!!

言い終わった後の朗らかな笑い声と爽やかな笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

笑った時に刻まれる目尻のキュッがす、す、す、好き heart04

櫻井君!!

「スーパー スーパー ホット! 超アツい!」は勘弁してくれ!!

上手いけど、山田くんに言って座布団8枚用意してあげたいけど、笑い過ぎてちびるかららストップ!!

これってNHKですよね!?

楽屋で喋っているかのようなまったり感が最高!!

櫻井君の解答を受けて声を上げて笑う3104に絶大なるLOVE。

「今日SSHでさぁ~」で留めを刺されました。

ありっちゃあり!!

司会進行役の大野智さん、『H』がハイスクールであることをあっさり暴露。

ゆるいわ~。

いいわ~。

んもぉ~ heart04

「はぁ~なは ( ← 私にはこう聴こえました )」な声よし、横顔よし、眼差しよし、表情豊かな手の動きよし、よし、よ~し!!

『SSH』の正解は、残念ながら「スーパー スーパー ホット」ではなかった。

D的には2013年の流行語大賞にぜひぜひお勧めしたい至極のワード。

スーパー サイエンス ハイスクールか。

やっぱり賢いオーラが漂っている。

科学技術や理科・数学ですって!?

憧れるわい。

羨望っちゅうんですか!?

自分、どれも不得手なもので。

お次はSSHな茗渓学園へ。

いかん、番組開始から半分で既にこの長さ。

重箱の隅をツンツン突きまくってしまった。

ま、いっか。

急ぐ旅でなし。

マイタケちゃんの「あんたのブログ長い!」な叫びがあっちの方向から飛んでくるけど気にしな~い。

『智のつくば市に乾杯2』に続く。

  -------

  -------

4月10日に震災プロジェクト専用の別館ブログを更新しております。

プロジェクトにご協力、ご賛同下さっている皆様、お時間のある時で結構ですのでご確認頂ければ幸いです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

旅に出ようよ!

notes ネットで借りて、自宅に届く、ポーストへ返却~

一番近いレンタルショップは電車で2つ先の駅か、愛車(自転車)をしゃかりきに漕いで20分のところか。

なので宅配で借りている自称&言うのはタダな新宿鮫も驚きの眠らない街に住む私。

只今アメリカのドラマ『glee』の3rdシーズンをレンタルでのんびり視聴中。

第14話まで観終わりました。

第12話でリッキー・マーティン、きたーーーーーーっ!!

ヤッホイ!!

はぁ~、スペイン語って素敵 heart04

もっすごセクスィ~ heart04

スペイン語にまつわるエトセトラに滅法弱い私。

あたしゃ好きが高じてスペイン語をちぃとばかりかじった事があるんですが、ペルー出身の先生に習ってまして、先生が喋るたびに「スペイン語ってばなんて耳心地がいいんでしょ♪」とアホ丸出しで呆けていたんですの。

で、プエルトリコ出身のマーティン氏。

来日した際にはコンサートに行きました!!

かっけぇ~!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君に一度でいいからスペイン語で話す、もしくは歌って欲しいとずっと念じ続けておるんですが残念ながらまだ願いは叶わず。

いつの日かきっと。

話しを『glee』に戻します。

今まで女性のヴォーカリストで自らアルバムを買った人って片手で済むんです。

歌声に惹かれないから買ってまで聴かないんですよねぇ。

が、しか~し、どぉわい好きな歌姫が数人。

その内の一人はベット・ミドラー姐さん!!

ご存知の方っていらっしゃいます?

『The Rose』という映画でジャニス・ジョプリンを演じていました。

タイトルと同名の主題歌はこれまでいろんな人がカバーしているので多分、誰もが一度は耳にしたことがおありとみた。

そんな姐さんの歌がにゃんと!!

すんご~くさりげなく第14話で披露されるんです!!

めちゃくちゃ嬉しい!!

確かこれは姐さんが誰かのオリジナルをカバーしていたはず。

でもいいの。

私の中ではこの歌は姐さんのでインプットされているから。

後はねぇ、バレンタインズデーのエピソードの最後を華麗に飾った曲も大大大大好きな~のです。

初めて彼らの歌を聴いた時には既に解散していたんですが、B-52’sの大ファンっす。

B-52’sのあの歌があのシーンで♪

アデル嬢の名曲達のマッシュアップも良かったし、『グリース』のパフォーマンスも良かったし、プロポーズ大作戦でのリアーナ嬢の歌も良かったし、Maroon5とローリングストーンズのマッシュアップも良かったし、し、し。

大野君に歌って欲しい曲が沢山あるわい。

マニアの願望は尽きる事が無い。

デネルでございます。

朝、出勤前に軽部さんの番組を何気なく観ていたらSMA○の中居先輩がご出演あそばしてまして、なにやら特番の告知だそうで。

帰宅したらちょうど番組が始まったところでした。

ついてる、私!!

朝から気になってたのだ!!

S兄さん方の番組を最後に観たのは・・・・

え~っと・・・・

う~んっと・・・・

ゴニョゴニョゴニョ・・・・

思い出した!!

マット・デイモンがゲストで登場した時!!

兄さん方が5人揃って旅に出るそうな。

行き先は大阪。

しかも一泊。

へぇ~。

ほぉ~。

ふ~ん。

イダダダダッ・・・・

過呼吸2秒前。

オモシロ過ぎる!!

珍道中に大爆笑!!

殺す気きゃい!!

車の中が最高に面白い!!

笑い皺が何本も増えましたよ、全く。

ちょっと!!

USJだけ次回ってどーゆーこと!!

今やってよ!!

すぐやってよ!!

『鍵のかかった部屋』の芹沢さんなら鼻息も荒く憤慨してまっせ。

兄さん方はいつもあないな感じなんでしょうか?

25年ともなるとお互いのことをあまり話さない?

ちょっと恥ずかしいような、照れるような、気まずいような、それでいて何も言わなくても分かり合っているような独特の雰囲気でございやした。

一番年下の香取先輩で今お幾つ?

年長者の中居先輩や木村先輩、稲垣先輩や草なぎ先輩とのやり取りがそれぞれでちょっとずつ違うんですよね。

とここで、嵐ファンなら皆さん同じことを思うはず。

「デネルよ、みなまで言うな」に5000点、はらたいらで!!

うぃ、嵐さん5人で旅に出て頂きたい!!

ぜひ!!

大野君は運転免許を持っていないからドライバー役は無しと。

相葉君の運転でナビってのもいいな♪

auのCM時代を思い出してAndroidに音声で知らせてもらうってのも有りですな。

ええ、大野君が助手席に座っているにも関わらず。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の運転&ナビもいいな♪

愛すべきバカップル ( ← 勝手に命名しております )の運転&ナビもいいな♪

松本君の運転でナビってのもいいな♪

5人で露天風呂に入るのはマストでしょ~。

相葉君のジョーズが出没するはず。

卓球もお願いします。

寝る前のひと時にババ抜きは絶対外せん!!

観たい!!

観たい観たい観た~い!!

『嵐!』をがっつりウキウキウォッチングしたい!!

海?

山?

相葉君プロデュースの『俺の千葉』が秀作だったので夏の海もいいかも。

強化合宿も素晴らしかったから再び山もいいかも。

こいっ、オファー!!

予告で観た中居先輩の涙。

兄さん方の旅の途中で違うコーナーになってしまって「続きは番組の後半で」つって。

芹沢さんアゲインで今やってよ!!

すぐやってよ!!

チャンネルを変えたので結局最後は観ず仕舞いでした。

トホホホホッ・・・・

中居先輩の涙の訳は?

焼酎ロックを飲みながら息も絶え絶えになって爆笑している私に薄毛な父が言うんです「嵐ちゃうぞ、スマッ○やぞ? ええんか?」と。

私: これをな、嵐がやってるって想像してみ?

父: ほう。

暫し脳内シュミレーション。

もうちょっち。

・・・・・

・・・・・

私: な、最高にいいやろ? 嵐やで?

   あの5人がワイワイキャイキャイしてるんやで?

父: そうか? 別にぃ~。

私: たわけたことをぬかすな! 間違いないんじゃ! フンガーッ!! 

それにしても兄さん方の5人旅、マジでガチで楽しかった!!

父も母も猛烈に笑っていました。

ウッス!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

第32回目のアレ

ゆ~た~ちゃ~ん、一緒に学校へ参りましょ~♪

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が4月から『家族ゲーム』っちゅうドラマをやるという記事をヤフートピックスで読んで真っ先に浮かんだのがこれ。

これって『家族ゲーム』ですよね!?

“ゆたちゃん”なる人物も、物語の背景も全く覚えていないんですが、映画かドラマかう~ん、どっちかで登場したフレーズだったはず。

まつだ ようじさん(確かこんな名前)て俳優さんが出ていませんでした!?

いろんな記憶がごちゃ混ぜになっている!?

櫻井君は進研ゼミのような陽気なキャラクターの先生なのか、はたまた『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』のチュウのようなキャラクターの先生なのか。

少し前に二宮君がご出演あそばしている映画『プラチナデータ』を事前の情報を一切仕入れず、まっさらな状態で観賞してきました。

これからご覧になる方もいらっしゃると思うので多くは語りますまい。

最後のシーンが凄く好き heart04

エンドロールで流れる主題歌『Breathless』。

うぉーーーーーーー!!

ストーリーと歌詞が複雑に絡み合っている!!

『Silver Linings Playbook』と『Zero Dark Thirty』を観に行きたかったんですがあまりにも公開期間が短すぎる故にあっちゅう間に終わってしまって。

タイミングを逃しまくりっす。

DVDが出るのを待つとしよう。

デネルでございます。

デモリ: 春ですね!

皆さん: そ~ですね!

デモリ: 出逢いの季節ですね!

皆さん: そ~ですね!

デモリ: 髪切った?

てな訳で、本日は『マニアの投票』をやっちゃう♪

題して、『春に聴きたい歌は?』。

いつもはMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )の生誕を祝して聴きたい歌祭りを開催しているじゃないですか?

11月26日という事で秋や初冬に合う感じの選曲ばかりなので、「ここは一つ、季節を変えて春にもやっちゃう?」と相成りました。

ムフ~ン heart04

ベタな歌あり、春を連想させる歌あり、別れの後に待つ新しい何かをイメージする歌あり、暖かくなってきたので心も体もホップ・ステップ・ジャンプ!な勢いのある歌あり、タイトルに「春」が付いている歌あり、り、り、り。

YOU帝国のHPにお邪魔して1曲ずつ確認したんですけれど、いや~、難しい!!

金鳥の夏。

間違えた!!

嵐の夏!!

夏は嵐!!

な勢いなんですもん。

意外と春が少ない。

『シングル・カップリング篇』と『アルバム篇』に分けてみました。

締め切りは4月14日17日でございます。

flair ピンポンパンポ~ン 4月7日追記

先ほど『シングル・カップリング篇』に投票できないとご指摘を受けまして、調べてみたら期日が締め切られている!!

あんれまっ!!

突然ほわい!?

変更しようと何度も挑戦するもエラーが出てログイン不能。

舌打ち35回。

日を改めて再度挑戦しますので、もう少しお時間を下さい。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

それにしてもほわい!?

flair ピンポンパンポ~ン 4月8日追記

『シングル・カップリング篇』で投票できなかった件につきまして、4月8日の午前中の現在、調整済みです。

投票総数が100になった時点で終了させるよう間違って設定してしまっていました。

無制限に修正し直し、『シングル・カップリング篇』・『アルバム篇』共に締め切り期日を4月14日から4月17日に延長しました。

尚、変更前にポチッとして下さった皆様のカウントもコメントもどちらもそのままの状態で引き継いでいます。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

引き続きマニアの投票をお楽しみ下さいませ。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

※スマートフォンの方はPC画面に切り替えても切り替えなくてもどちらからでも投票して頂けます。

票には「50文字以内のコメント」欄がありますが、自称&言うのはタダってやつで照れ屋でモジモジ子さん、モジモジくんの為に私にしか見えないように設定していますので、もしよろしければその楽曲を選んだ理由などこっそりナイショでお聞かせ下さい。

いつもオープンでコメントやメールを下さる方も折角ですので是非ご利用下さい。

項目は以下の通りでございます。

『春に聴きたい歌は?』

★お題 其の一 『シングル・カップリング篇』

1: season 

2: ナイスな心意気

3: サクラ咲ケ

4: イチオクノホシ

5: 春風スニーカー

6: Kissからはじめよう

7: きっと大丈夫

8: NA!NA!NA!

9: 曇りのち、快晴

10: We can make it!

待て待て待てぇ~い!!

いつものアレが入っているじゃないか!!

『春』とちがーーーーう!!

ゴラッ!!

なる声があらゆる所からビュンビュン飛んでくるけど気にしな~い。

お約束だも~ん。

独裁者Dだし。

いつでもどこでもTPOを無視して『あの歌の智にマニアック』だワッショ~イ!!

ひゃっひゃっひゃっ。

★お題 其のニ 『アルバム篇』

1: Life goes on (Dream“A” liveより) 

2: 途中下車 (いざッ、Nowより)

3: Thank you for my days (いざッ、Nowより)

4: 旅立ちの朝 (ARASHICより)

5: LIFE (Timeより)

6: Dive into the future (Dream“A” liveより)

7: まだ見ぬ世界へ (Beautiful Worldより)

8: Welcome to our party (Popcornより)

9: マダ上ヲ (僕の見ている風景より)

10: movin’ on (僕の見ている風景より)

『シングル・カップリング篇』に紛れ込んでいる名前を言ってはいけない例のあの人、じゃなかった、あの歌はスルーの方向でよろしくどうぞ。

もちのろんで清き一票大歓迎ざま~す!!

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

その際には“手動”の文字をお忘れ無きよう何卒プリ~ズ。

ご家族やご友人の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

お題1は○番、お題2は○番、またはタイトルを必ず明記して下さい。

票の「投票結果」をクリック、若しくはタップして頂くと途中経過をご覧頂けます。

 ---------

4月6日はピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫の13歳の誕生日でした。

101231_2330461_2_2

※ ↑ 写真は去年の大晦日に母が携帯で撮影したもの。

紅白歌合戦の氷川さんの前でドドンッ!!

P1010032

 ↑ 誕生日プレゼントにスペシャルなおやつと、奴のどぉわい好きな鰹節をいつもよりほんのちょっぴり多めで。

りゅうちゃん、1分1秒でも長く元気でいてね。

いつもへばりついてド密着でウザいのは重々承知の助だけど、これからも私のキモキモな愛を受け取ってけれ!!

大好きだーーーー!!

とびきりのハグ&チュ~を heart04

| | コメント (36) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »