« つーでぃー! | トップページ | プリンス・ガガ・太郎 2 »

2011年10月17日 (月)

プリンス・ガガ・太郎 1

惚れちゃった♪

レンタルで観た映画『家族はじめました(原題:LIFE AS WE KNOW IT)』に出ていたJosh Duhamelって俳優さんに惚れちゃった heart04

わたくし、気になる事・好きな事はとことん追求したくなる持病がありまして、久しぶりに病がムクムクと。

「彼の出ている作品を制覇するぞ!」と鼻息も荒く思い立ったはいいんですが、ドラマ『Las Vegas』が日本ではレンタルされていないではあ~りませんか!!

なんだよっ!!

じゃあDVDを買うもんねぇ~。

これまでの全シーズン揃えちゃうもんねぇ~。

ジャングルの奥地さんで検索。

メノ~ン、リリースされてない・・・・

なんだよっ、アゲイン!!

負けないぞ!!

取り敢えず今度『トランスポーター』を借りてきます。

そうそうそう、さっき知ったんですがこのMr.Duhamelはなんと、ファーギー姐さんの旦那さんでした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のドラマ『完全新作!! 怪物くんSP』の感想文をば。

懐かしいオープニングの映像と音楽に鳥肌がゾゾゾゾッ。

よっ、坊っちゃん!!

久しぶり!!

あんなシーン、こんなシーンがありましたなぁ~。

○☆×◇$□・・・・

やられた・・・・

ナレーションの「人間から多くのことを学び ~」近辺で大王様の絵が飾られている部屋を横切る怪物太郎さんにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

猫のようにしなやかな歩き方がめちゃくちゃ綺麗。

はて!?

怪物界では黄金色の髪で怪物の姿のはずなのに人間界にいた時と同じなのはほわい!?

「今、王位継承を目前に ~」の直前。

王冠を授かるために跪く坊っちゃんにありったけのキューーーーン。

扉が開いて聴衆の前にいざっ!!

て、ちょっと!!

やる気ナシですやん!!

ダラダラし過ぎ!!

黄色の燕尾ジャケットがモー、モー、モー、もぉ~♪

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

赤いタイツ腰に見えるふくらはぎのラインに胸の鼓動は高まるばかり。

大野君は骨格美人でもあり、筋肉美人でもあり、関節美人でもあり。

こればかりは隠しきれないのであった。

ウザ感丸出しで溜息をついて、右足をクイッとして、腿に手をポン。

くぅ~♪

舌打ちが聞こえてきそうですにゃ。

ラジカセきゃい!!

王位継承という大切な儀式だから楽団の演奏かと思いきやまさかのアナログ。

ウケる!!

爺やさまは相変わらずラブリ~♪

もう一度やり直し。

ターンした!!

優雅にポーズを取った!!

「はっ!」でキメッ!!

宝塚歌劇○の皆さんも真っ青な勢いですな。

坊っちゃんが羽根を背負って大階段から下りてくるのが見えたような見えなかったような。

キュッと曲がった膝がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

キュインと伸びた指先がお見事!!

顎がしゃくれてる!!

またやり直し。

媚び過ぎて爺やさまからダメ出しを喰らう新大王にデヘデヘ皺が何本も。

ぶちゃかばええったりゃありゃしない。

またまたやり直し。

イダダダダッ・・・・

横隔膜をやられる・・・・

窒息2秒前・・・・

殺す気か!!

大爆笑!!

捲り上げたズボンの裾よし、太腿よし、膝から足首にかけてのラインよし、腰に置いた左手よし、ピシッ!と伸びた右手よし、美しいポージングよし、左足の角度よし、よし、よし、よし、よ~し!!

そしてアレ。

ええ、瞼に描かれた目。

スマッシュヒットです。

抱腹絶倒です。

ドドドストライクです。

破壊力が半端じゃござんせん。

とんだリーサルウエポンっす!!

ブラボ~!!

『プリンス・ガガな坊っちゃんにマニアック』だワッショ~イ!!

アップになって瞼に描かれた目の詳細がドドンッ。

ちゃんと睫毛もある!!

カールしてる!!

お腹がいたひ・・・・

ちびる・・・・

怒られて本物の目を開けた時と瞼に描かれた目の魅惑のコラボに抱腹絶倒。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、こんにゃろ~、「くっそー!バレたかぁ~!」が腹立たしいまでに可愛い!!

半眼でズボンの裾を下ろすアホ坊っちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

いかん、リピートが止まらん。

プリンス・ガガ・太郎さんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

坊っちゃんは何故かご立腹。

ワガママ炸裂。

それにしても黄色の燕尾ジャケット姿が底無しにラブリ~だわい。

大王になりたくないのか。

コックさんて!!

さすがは坊っちゃん、怪物ランドのプリンス。

コックに“さん”付け。

相変わらずお上品ザマス♪

サッカー選手の次は読者モデル。

坊っちゃん、笑い皺が増えまくるのでこれ以上はもう。

クビになりかけのドラキュラとオオカミ男とフランケン。

渾名は“腐りかけトリオ”。

怪物ビーンズ、食べてみたいかも。

スプーンの持ち方が可愛い♪

フランケンの肩に抱き上げられてジタバタする坊っちゃんに世にも薄気味悪い笑みが。

担がれる怪物くんもいと懐かすぅい♪

よっ、怪子ちゃん!!

怪物くんの“怪子ちゃん”の声にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

耳に残るは太郎さんの声。

猫背でテトテト歩きながら怪子ちゃんに近づく坊っちゃんがキュ~ト過ぎてどうしましょ。

怪子ちゃんにおでこをツーーーンと突かれてあの顔。

ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃかばええ・・・・

怪子ちゃんは相変わらずどこまでも猪突猛進ですなぁ。

太郎ちゃんの事が大好き。

ただそれだけ。

それが一番大切。

凄くピュア。

ほんでもってお供の3人には底無しでドS。

デ、デ、デ、デート!!

怪子ちゃんと太郎ちゃんがデート!!

あんれまっ!!

「おい、ひどいこと言ってるぜ」の声とぶちゃかばええ表情がたまらんのです。

「オッケー!よし!準備!準備!」でガニ股テトテト。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ぬ~ん、なんだか浮かない感じ。

淋しそう。

ウタコちゃんとヒロシと3人で写っている写真にジ~ン・・・・

恋しいに違いない。

会いたいはず。

大王様の意思で怪物界でも念力を封印されていたのか。

だからあの姿のままなのね。

でもその真意は一体!?

ヤッター!!

人間界にまた行ける!!

ヤッター!!

大喜びな怪物くんにほっこり。

えがったにゃ~。

体中で嬉しさを表現する坊っちゃんがもうね、マジでガチでかわゆい♪

新たなキャラクター羊男。

東MAX。

羊男なんてそっちのけでまだまだ嬉しいingな太郎さんに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

怪物くんは天真爛漫。

喜怒哀楽がすぐ顔に出る。

底抜けにイノセント。

人間界に瞬間移動できる画期的なマシーンに座ってワクワクな坊っちゃんに嗚呼、デヘ~。

なんざましょ、このチャ~ミングな生き物は。

「元気かな、ウタコ、ヒロシ」がいい!!

おじさんは感動!!

友達パワー最高!!

かつて怪物くん達が住んでいた人間界の御屋敷の内装が豪華絢爛に様変わりしている。

装飾が和洋折衷しまくり。

ヒロシ!!

随分背が高くなって。

「そう言われると、会うの恥ずかしいなぁ」な坊っちゃんがベリ~ベリ~いじらしい。

嬉しい、でも照れる・・・な声と表情が絶妙なんですよね。

腕を組んで斜に構えて威厳を保ちつつヒロシとご対面。

静かな「よう!」にキューーーーン。

両手をクルリンパで「ヒロシ~♪」にジ~ン・・・・

そして爆笑。

大野智、稀代の演技者。

匙加減がすんばらしい!!

“この胸に飛び込んでおいで!”ちっくに手を広げたのにヒロシから返ってきたのは「あ、怪物くん」のみ。

しかも「何? 何か用?」ときたもんだ。

感動の再会を期待していた怪物くんの落胆たるや。

ショック・・・・

こんなはずじゃなかったのに。

オロロ~ン・・・・

観ていて切ない・・・・

ウタコちゃん!!

カレーが豪華になってる!!

コックさんが作ってる!!

ウタコちゃんお手製のカレーが食べたかったのにねぇ。

やっぱり切ない・・・・

宝くじが当たってすっかり変わってしまったウタコちゃんとヒロシ。

前みたいな2人が好きな怪物くんには納得できない。

そんな坊っちゃんの気持ちを分かってくれるオオカミ男。

ヒロシにプレゼントした帽子がゴミ箱に捨てられている。

オロロ~ン、アゲイン。

そりゃないよ、ヒロシ。

とここで素朴な疑問。

冒頭からな~んか、あれ?てのがあったんですが、ここでようやく気付きました。

それは、怪物くんの帽子の被り方。

最初はドラマの時から服の色合いや髪形が変わって、帽子もその中の内の一つなのかなと思っていたんですけれど違いました。

ドラマではもっと斜めに被っていたはず。

スペシャルではほぼ真っ直ぐ被り。

前髪が無くなってる♪

謎は解けた!!

帽子を投げ捨てて「ウタコもヒロシもだいっきらいだよ!」に坊っちゃんの心の痛みが。

お巡りさ~ん!!

ヤッホー!!

これはマズいね~!!

お久しぶりっす!!

ウッス!!

怪物くんが逮捕されてしもうた。

人間界での出来事は仮想の世界だった。

にゃるほど~。

大王様の“坊主”呼びがやっぱり懐かすぅい♪

人間界への未練を断ち切るためにヒロシとウタコちゃんを嫌いにさせる大作戦。

悲しい・・・・

オヨヨヨヨッ・・・・

大王様の言う事はごもっともですけど納得がいかない。

お巡りさんのバリエーション豊かな“それはマズいねぇ”がブラボ~!!

森と坊っちゃんが良くお似合い♪

鮮やかな色の服と木々の緑の組み合わせがたまらんのです。

デモリーナ様~!!

わたくし、デモリーナ様のファンなんですの♪

と、デモキンさん。

これもバーチャル。

自分の腕の中で息絶えたデモリーナにこうしてまた会えたことに素直に喜ぶ坊っちゃんがめちゃくちゃ優しい。

かつては敵だったのに。

「やめろよぉ~」の声がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

あんれまっ!!

ちっぽけな木の枝でデモキンさんの剣をやり込めた!!

「いや、俺なんもしてねぇけど」で枝をポイッ。

2人のやり取りに猫背でキョドるぼっちゃんに求む・養命酒。

「見つめ合って何してんの?」に絶大なるLOVE。

デモリーナ様とデモキンさん、態度が豹変し過ぎ!!

さっきと全然違いますやん!!

仮想世界を味わえるマシーンを生み出した羊男ってばやりおる。

腹立たしいまでに可愛い「あっ、まぁ、まぁ、そうね」に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

照れて照れて照れまくり、でもまんざらでもない「そんなことねぇよ♪」にムキーッ!!

これがデヘデヘせずにいられよか!?

狼煙を上げずにられよか!?

「いや、だっ、そんなことねぇって!」てどんだけ無垢なんだ~!!

フンガーッ!!

デモリーナ様とデモキンさんの「頼む、必ず、怪物大王に!」のリクエストを受けて、きっと坊っちゃんの脳内はあんな事やこんな事がフワワワワ~ン。

視線の彷徨わせ方が上手い。

フンフン頷いて「分かったよ」の声。

と、表情。

怪物太郎さん、うんにゃ、大野智、どうしてくれよう・・・・

機械のトラブルで怪物くんはどこか別の世界に。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

羊男はアックマー!!

ドラマでいい味を出していたアックマーの復活にやんややんや。

猛烈に嬉しい♪

危険を顧みず太郎ちゃんを助けに行く怪子ちゃんがかっけぇ~!!

愛の力は偉大。

やっぱりいい♪

怪物くんの“怪子ちゃん”呼びいい heart04

穴開き床をジャンプする怪子ちゃんの手を掴む坊っちゃんに嗚呼、キュン。

無事生還!!

怪子ちゃん、ダンケシェ~ン!!

『プリンス・ガガ・太郎 2』に続く。

  -------

  -------

コメント欄で教えて頂くまでがっつり忘れてました。

自分、数字を記憶しておく脳みその容量を全く持ち合わせていないもので。

欠如しておりやす。

昨日のランチ代が幾らだったかも覚えてないし。

て、そんな事はどうでもいいですね。

10月16日は大野君と心友の町田君がジャニーズ事務所に入った日。

大野君、おめでと~!!

町田君、おめでと~!!

これからもありがと~!!

二人を取り巻く全ての事柄に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を。

|

« つーでぃー! | トップページ | プリンス・ガガ・太郎 2 »

コメント

◆i-yaさん◆

プリンス・ガガの坊ちゃんにこれでもか!てな勢いで大爆笑でした。
ピンポイントで何度リピートしても可笑しくて可笑しくて「笑い皺が増えるやろ!」なんですよねぇ。
あ~面白い。

穢れを知らないピュアなハートの持ち主なだけに大人の事情ってのにはこれっぽちも興味が無いし理解し難いですよね。

友人たちに「Josh Duhamelに惚れた~!」と言ってもみんな「それ誰?」なんです。
こちらでは知名度ゼロ。
ファーギーの旦那さんだと説明しても“???”だし「ふ~ん、で?」だし。
あんなにセクスィ~なのに。
有り難いお申し出!!
残念ながら我が家のデッキのリージョンコードは完璧日本版のみっす。
輸入版はジャングルの奥地さんでもあるんですけど「観れねぇ~!」な~のです。
ゲームなんて全くしないけどDVD鑑賞のためにSONYのなんちゃらってのを買おうかしら?

そちらでは間もなく公開でしょうか?
『New Year's Eve』という映画にJosh Duhamelが出ているので日本でも是非とも公開して頂きたい。

投稿: デネル→i-yaさん | 2011年10月18日 (火) 14:20

◆もなかさん◆

その後ドクターストップのあれこれはいかがですか?
幾つかはOK許可出ました?

怪物くんSPめちゃくちゃ楽しかった!!
あっと言う間に最後のシーンに。
あそこからどうやって映画に繋がっていくのか?

過去の大野君、今の大野君、未来の大野君、大野君を取り巻く全ての素晴らしいことに有難う。


投稿: デネル→もなかさん | 2011年10月18日 (火) 14:11

◆かずママさん◆

ラジカセから流れるファンファーレに合わせて登場する坊ちゃんのアレコレに笑い皺が何本も。
冒頭のシーンだけでもいくらでも観ていられます。

本場のコックさんの作るカレーだから凄く美味しいんでしょうけれど、怪物くんとしてはウタコちゃんの手作りが一番好きなんですよね。
アレでないとダメなんですもんにゃ。

大野君、町田君、記念日おめでとうございます!
二人が舞台で共演する日がすぐそこ!でありますように。


投稿: デネル→かずママさん | 2011年10月18日 (火) 14:09

◆みちのく☆小町さん◆

ガガ様も真っ青な勢いで瞼に描かれた目に大爆笑でした。
おバカ過ぎてお腹がいたひ・・・

マジっすか??
この時の坊ちゃんは自称・絵描きDのあの似顔絵に似てます?
いや~ん、感激♪
有難うございます!

目尻の窪みに入るほんのりブラウン、ドラマと同様スペシャルでも健在でしたね。
てことは映画でも?
爆裂に楽しみ!!


投稿: デネル→みちのく☆小町さん | 2011年10月18日 (火) 14:05

◆namiさん◆

ですですです、ガガ様風メイクの時の格好はあのままズボンの裾はステイの方向でぜひ♪
太股のラインがいとセクスィ~。

かつては命を狙われていたのにデモリーナ様の姿を見て素直に喜ぶ心の優しい坊ちゃんにジ~ン・・・でした。

コロコロ変わる表情や仕草や眼差しや声に「さすは大野君!」と何度思ったことでしょう。
Mr.罪作り、恐るべし。


投稿: デネル→namiさん | 2011年10月18日 (火) 14:01

◆こぺっぴさん◆

坊ちゃんがモー、モー、モー、もぉ~♪
おバカ全開なんですけど憎めないんですよね。
可愛くて一途でドSな怪子ちゃんに拍手喝采。
天晴れな心意気ザマスな。

町田君のweb、私も読みました。
二人ともおめでと~!!
こい、舞台の共演オファー!!


投稿: デネル→こぺっぴさん | 2011年10月18日 (火) 13:58

◆ヒロネエさん◆

もう帰ってきたよ!SPから一年以上経ったとは思えないぐらい違和感なくすっと物語に入れました。
相変わらずのメンバーに爆笑&ほっこり。
そしてジ~ン・・・・

ガガ様ちっくな瞼に描かれた目の破壊力は半端じゃなかったです。
ウケる!!

ノンストップで「太郎ちゃん大好き!」な怪子ちゃんがとてもキュ~トでございやした。
最強ですな。

映画の公開が楽しみ♪


投稿: デネル→ヒロネエさん | 2011年10月18日 (火) 13:55

◆まらさん◆

戴冠式と言うんでしょうか、冒頭のセレモニーのあれこれに大爆笑でした。
オモシロ過ぎる!!
華麗にポーズを決める坊ちゃんも良かったけどやっぱり最後のガガ風メイクには適わない♪
笑い過ぎてお腹が痛かったですもん。

一途な怪子ちゃんを思わず応援。

両手をクルリンパで「ヒロシ~♪」のシーンが大好きです。
会いたかったヒロシが目の前に!で嬉しくて嬉しくてしょうがない坊ちゃんがめちゃくちゃ可愛かったですね。

映画鑑賞満喫してま~す!
次から次へと観たい作品が。


投稿: デネル→まらさん | 2011年10月18日 (火) 13:51

◆エポワスさん◆

デモリーナ様たちからはバカ王子と呼ばれてましたけどなかなかどうして。
坊ちゃんはプリンスの素質がちゃんとある。

プリンス・ガガ・太郎さんにまつわるエトセトラに抱腹絶倒でした。
捲くり上げたズボンの裾から世界丸見えな太股がもぉ~♪
瞼に描かれた目のクリクリな睫がどうにもこうにもツボです。


投稿: デネル→エポワスさん | 2011年10月18日 (火) 13:38

◆ちゅなさん◆

プリンス・ガガな坊ちゃんがドドドストライクで大爆笑。
自分の王位継承の式典なのに瞼に目を描くて!!
かわゆい♪
懐かしい顔ぶれが揃っていて、つい最近までドラマ版をやっていたかのような錯覚に。
皆さんお変わりなくてねぇ。

デモリーナ様とデモキンさんの向こう側でキョドる怪物くんに絶大なるLOVE。

大野君、おめでとう!!

投稿: デネル→ちゅなさん | 2011年10月18日 (火) 13:35

デネルさん、みなさま、こんにちは~。
「怪物くんSP」、ステキでしたねぇ。

プリンス・ガガな坊ちゃん!横隔膜いてー。捩れるかと思いました。
デモリーナさんが生き返ったことを我が事のように喜ぶ坊ちゃんにじーん。
なんて優しい子なんでしょ。
そしてデモキンさんとデモリーナ嬢の口車にまんまと乗せられて恥らう坊ちゃんの素直さと可愛さといったらもう、もう、もう。
繊細だけどあったかくて、強くて真っ直ぐな気持ちを持つプリンスには、「王位継承」にまつわるオトナの事情は簡単にのみこめないのでしょうね。

腐れ縁は鎖縁、私も恥ずかしながら存じ上げませんでした。
いい歳して、これはまずいねぇ、っすね。

Josh Duhamelさん、ステキですよねぇ。
私も一時期結構好きでした。むふふ。
「Las Vegas」、DVDのリージョンコードさえ問題なければお送りしますよん☆
今ジャングルの奥地さんで見たらSeason5まであるんですねぇ。
アメリカのドラマシリーズだったら私は「NCIS」とかがかなり好きだったんですが、今はケーブルテレビがない生活なので(要らんチャンネルが多すぎるんです)、全然ドラマについていけてません。

投稿: i-ya | 2011年10月18日 (火) 13:02

おはようございます
面白かったですね~♪ 怪物くんSPサイコーーー!! リアルタイムではしっかり見られなかったので、今ごろ見直しているんですが、あの登場シーンで早くもリピリピリピ!! デネルさんの感想文に頷きまくりです。何なんでしょうね~あの人は!魅力底なしです♪ 魅力のブラックホールや~!? 16日は、入所記念日だったんですね~ご本人の努力は言うまでもなく、ご両親や事務所の皆様はじめ、大野さんが今日あるにかかわった全ての皆様に、心から有り難うを言いたいです。なんかオスカーの受賞スピーチみたいな勢いになってしまいましたねsweat01

投稿: もなか | 2011年10月18日 (火) 10:16

デネルさん、みなさんこんばんはheart04

16日は9時までにすべて終わらせて、しっかりがっつり魅入りました^^

冒頭から笑いの中にひかる演技のセンスhappy01

もうどんだけ色々な表情をお持ちなんでしょうかね~~^^
「ウタコのカレーが食べたいんだ」・・・
うんうんわかるよsweat02
私のカレーも結構おいしいのよ!!!scissorsと画面にむかって叫んでおりました~~~

映画ではまたまた新発見の智くんがみれるんでしょうね^^
とても楽しみですheart04

昨日は夜birthday買ってお祝いしました^^

智くん
町田くん

おめでとうございます~~

これからもずっとずっと応援の旗ふっていきます~heart02

投稿: かずママ | 2011年10月17日 (月) 23:28

デネルさん、皆さんこんばんはnight

ガガ様仕様なプリンス、私も雑誌で事前に拝見してましたが、やっぱり大笑いでしたhappy01そしてふと思いました…瞼に瞳を描かれて起きている風な怪物くん、デネルさん力作の怪物くん似顔絵にどことな〜く似ているような…?

今回の怪物くんも、目尻のブラウンが確認できますねeyeメイクさんがこちらのお庭をご覧になっているかのような、ツボが今回も満載でしたtvこの後の感想も楽しみにしておりますclover

投稿: みちのく☆小町 | 2011年10月17日 (月) 22:35

デネル様 こんばんは。

おもしろ過ぎて、冒頭から大笑いでした。happy01 ズボンは、ずっと捲くり上げて太もも
丸見えにして欲しいです。eye
ヒロシに諭されて怪物界の人達の為に戻ったけれど、やっぱりウタコとヒロシとカレー
が忘れられないんですね♪ 
デモリーナの復活を素直に喜ぶ坊ちゃんがやさしくて感動。 ”そんなことねぇよ” 
”そんなことねぇって”の表情が上手くてかわいいheart04
人が変わってしまったウタコとヒロシに、坊ちゃんはショックだったのではないかと
可哀想になりました。 後で騙されたと知り、怒って当然だと思いました。
相変わらず表情豊かで、怪物くんにしか見えませんでした。 凄い人ですねshine 

投稿: nami | 2011年10月17日 (月) 21:32

こんばんは〜♪
坊ちゃん健在!でしたね。前半は切なくってもどかしかったのですが。そんな中にも笑いはアリ!怪子ちゃんの健気さっ‥てゆーか、何とゆーか‥が好きです。単純さは坊ちゃんに負けてないし、ウザいかもしれないとこもあるけど可愛いheart02

後半もこれまた見所満載でしたね。復活のあの方もいらっしゃるしheart04デネルさんのポイント楽しみですnotes

町田さんWebにほっこり。短い一言が何ともいえずあったかい。心友っていいですね。

投稿: こぺっぴ | 2011年10月17日 (月) 21:04

デネルさんこんばんは
久しぶりの坊ちゃん楽しかった〜♥
雑誌でプリンス•ガガや、小枝で剣を受ける太郎ちゃんとか
面白い所ネタバレしてたけど、それでも爆笑できました。
本当に笑いのツボを心得てる演技で面白かった!
ハイテンションで、怖過ぎる怪子ちゃんも大好きです。
映画は泣けるって北村さんがおしゃってましたけど
笑いあり感動ありなんでしょね、ハンカチは必需品でしょうか。
ますます楽しみになりました。怪物くんサイコ〜〜!

投稿: ヒロネエ | 2011年10月17日 (月) 20:10

こんさとしfish本当にお返事ありがとうございます!


お元気でしたか?
私は怪物くんSPを見てとっても元気ですheart01
どうしましょう!!
きゅーーーーーーーとっheart怖いほど可愛い!!
旗がバッバッバとめくられ出てきた愛くるしい坊ちゃま!
オチがなんとガガ様のものまね!!
捲し上げられたズボンから見える太ももが素敵heart
もちろんデネルさんにはそこにきちんと触れていただけるだろうと思っていましたよ♪
怪子ちゃんの気持ちが痛いほどよくわかります、ええ。
大好きなんですよねぇconfidentわかります。
結婚したいんですよね!超わかります!(殴)

猫背坊ちゃんかぁいいheartこれだからあなたのファンをやめられないんです!!←
ヒロシくんウタコちゃんに会いたかったんだね・・・。
感情移入してじーんときてました。
会いたいな・・・な怪物くんこの繊細な表情を上手く表現なさる怪物くん。
あなたのファンでよかったー(泣)

そして私のツボでありデネルさんのツボでもある
おてて広げてくるりんぱ「ヒロシィheart」が恐ろしくかわいいheart043人のお連れも息ぴったり♪
「おぉ~shine」と感嘆の声を上げてしまいました

帽子が捨てられていた時点で私はこの世界が偽者だと願っていました^^よかった・・・。

怪子ちゃんが助けに行くシーン!
怪物くんが苦しんでるところがかわいくて・・・。
可愛い彼のためなら地獄の果てまで行くことも楽勝です。

長くなってしまいすみません><
映画楽しんでくださいね~notes
結構長期戦になりそうですね!

ではでは♪

投稿: まら | 2011年10月17日 (月) 19:43

デネルさん、皆さん、こんばんは!

怪物王子は今回も表情豊かで、かばえくて、ちょっぴりおっさん風味で(笑)、でもやっぱりあったかくて・・・本当に素敵でしたね!

ガガ様メイクの王子ってば凛々しい(笑)
まくり上げた太腿がセクスィー超heart01

『怪物くんSP』のあとにしやがれに移った時、一瞬大野くんに違和感があったくらい(笑)ドラマの時は大野くんじゃなくなって。
やっぱりすごいshine

デネルさん、続編を待ってます!

投稿: エポワス | 2011年10月17日 (月) 19:32

デネルさん みなさん こんばんはmoon3
早速の 感想文♪ヾ(≧∇≦*)〃ありがとうございますheart嬉しい限りです

雑誌に 両手広げて“ハッ!”やガガ坊ちゃんが載っていたんで、とても楽しみにしておりましたnote
想像以上でドツボにハマリまくりましたheart02さすが読者モデルを目指していただけありますね(^w^)立ち姿が完璧(*´艸`)
のっけから、持って行かれました。映画の撮影があったにせよ、1年以上空いていてもドラマの続きで見ている様な!爺やはあのままの爺やで、怪子ちゃんはお供3人に対してのドSっぷりが最高だし、最初から爆笑に次爆笑で。
久しぶりにヒロシとウタコに会える坊ちゃんのあのはしゃぎ様がすごく可愛くてheart02
よかったにゃ~坊ちゃん!なんて思っていたのに
それなのにバーチャルだったなんてweep
ヒロシもウタコも…
デモキン様とデモリーナ様も当然バーチャル。でもここのデモキン様とデモリーナ様は好きnoteこんな風になっていて欲しいな~happy01
怪子ちゃん!でかしたgood帰って来れたねε=(^◇^;

遅ればせながら大野く~ん おめでと~心友の町田くん おめでと~
これからも毎年おめでとうheart01と言わせてくださいnote
金曜日まではちゃんと覚えていたんですよ!でも怪物くんSP見たら吹っ飛んでしまっちゃって( ̄▽ ̄!)

投稿: ちゅな | 2011年10月17日 (月) 19:20

◆アルタイルさん◆

王位を継ぐのが嫌な坊ちゃんのやる気の無さぶりに大爆笑でした。
プリンス・ガガのリピートが止まらなくて。
瞼に目て!!
自分でも一度やったことがあるんですが大爆笑でした。

ウタコちゃんやヒロシが恋しい坊ちゃんにオロロ~ン。
大切な友達だから会いたいですよね。
あちらで学んだ事が沢山あるし、あそこで生活したからこそ心が豊かになったし、大王になるには大切で必要なことばかり。
なので人間界の未練を断ち切らない方が絶対いいのに。

バーチャルの世界でしたけどデモリーナ様の姿が見れて良かったです♪
二人を相手に嬉しがったりキョドったりする坊ちゃんが爆裂にラブリ~でございやした。


投稿: デネル→アルタイルさん | 2011年10月17日 (月) 16:56

デネル様、皆様、おはようございます。
連日のアップをありがとうございますheart
昨日は差出がましく、大変失礼致しましたsweat01


冒頭シーンから笑わせて頂きましたねhappy02
やる気なしの落ち着きのない登場、決めポーズでの登場、媚びた登場、そしてガガなメイクでの登場では既に笑い疲れていたアルタイルでございますsmile
そう!しかもラジカセ!
アレ、かなり古そうな型でしたよね。
でもここの振り切れた場面があったから、後の部屋で一人ヒロシ、ウタコちゃんと撮った写真を見つめる寂しげなシーンが一層切なかったです。
そうだよね、会いたいんだよね。
本当に楽しかったんだねnote、って早くも涙腺が緩んでおりました。
緩すぎですかsign02


年齢を考えて早く大王の位crownを譲りたいパパ。
気持ちは分かるけれど、そのやり方はどうなのかなあとワタクシも思いました。
嫌な人になったヒロシとウタコちゃんに会って、坊ちゃんは傷つくんじゃないかなあと思ったり。
でも蘇ったデモリーナ様を見て嬉しそうにするシーン、いい子だなあ、本当に優しい子なんだよねと思いました。
デネルさんはデモリーナ様のファンでしたかhappy01
一番幸せになって欲しかったキャラでしたねえ。
でも本物(バーチャルでなない方)のデモキン王子が、デモリーナ様の思いを汲んで欲望を集めてはいけないと言ってましたよね。
想いが伝わっていて良かったなあと思ったシーンでした…。
見つめ合うバーチャルな二人の後ろで挙動不審なあの方。
面白過ぎます!
1時間半のドラマでコレですから、映画の時はどうしましょう。
タオルハンカチでは足りないかもしれませんねsweat02

投稿: アルタイル | 2011年10月17日 (月) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/42539282

この記事へのトラックバック一覧です: プリンス・ガガ・太郎 1:

« つーでぃー! | トップページ | プリンス・ガガ・太郎 2 »