« 労い合うファン | トップページ | Beautiful World 国立2 »

2011年9月 7日 (水)

Beautiful World 国立1

品川駅で新幹線を降りたならば、ホームにSMA○の中居兄さんの大きな看板がドドンッ!!

なんと、どん兵衛のお店。

即席カップ麺であるどん兵衛にお湯を注いでそのまま店内で食べるシステムちっく。

中を覗いたらお客さんがカップ麺をすすってました。

値段は1つ200円だったかな!?

ホームでよく見かける立ち食い蕎麦屋さんよりも立派な店構えだったんですけど、まさかどん兵衛とはねぇ~。

デネルでございます。

本日は9月4日に国立霞ヶ丘競技場で開催されたアイドルグループ嵐のコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR “Beautiful World”』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書きでかなり読解不能)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

こと大野君に関しては針の穴ほどの狭い視覚&聴覚になる持病がある故、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。

これより以下は内容について触れております。

ネタバレがお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

開演前にモニターには嵐関連の番組、『フリーター、家を買うSP』、映画『怪物くん』の映像が順に流れ、櫻井君のドラマは「お嬢様の目は節穴ですか?」の声のみ流れていました。

ここでちょっくらステージ構造の説明。

正面のメインステージ、メインステージ中央から伸びる花道、花道の先にはセンターステージ、センターステージから伸びるバックステージ、メインステージから十字に伸びる花道、今年はまだその先にも花道が。

アリーナ席の突き当たりで曲がり、アリーナを囲むように花道がそれぞれ伸びていました。

後方を確認するのを忘れたんですがその花道をグルッと回ればメインステージに戻れるようになっています。

メインステージ中央から伸びる花道以外の通路に一人乗り用の手動トロッコがあって、前にも後ろにも横にも進める。

外周は数台のムービングステージが縦横無尽にグールグル。

聖火台へと繋がる階段に目をやると、何やら上まで行けるようなセットが。

て事はここも使われる!?

一切のネタバレ禁止を己に課し、この日を迎えました。

が、しか~し、大野君ファンのお友達に教えてもらって、唯一、現在発売中の『オリスタ』を確認した事があるのです。

それは、大野君が自身で振り付けをしたという曲のタイトル。

『negai』か。

この歌大大大大好き!!

チョーーーーー楽しみ!!

フンガーッ!!

ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんもネタバレはノンノンノン派なので私と同様に先に行われたドーム公演の様子を一切知りません。

D: オープニングの曲 なんやろな!

N: なんやろ?

D: 逆に何を歌って欲しい? しっとり系かがっつり系か。

N: 大野君のソロで始まる方がテンション上がると思うわ。

D: 間違いない!! でもなぁ~、『Still...』でもいいなぁ~。

N: 『素晴らしき世界』とか!?

D: それもいい!! オープニングからオエオエ泣いたらごめんやで。

あーでもない、こうでもないとひとしきり盛り上がり、アルバム『Beautirul World』から選曲されると勝手に想定して、それぞれ決める事に。

ええ、翌日のランチを賭けて。

適当にタイトルを挙げるDとN。

D: 『Joy』は!?

N: 『Joy』ってどんな歌やった!?

D: さあ!?

新しい相棒であるSONYのグリーングリーンなウォークマンを出してきてチェケラッチョ。

D&N: 無いな!

D: 『always』は!?

N: どんな歌やった!?

D: さあ!?

ウォークマン再び。

D&N: 無いな!

N: 『negai』は!?

D: えーーー! 大野君が振り付けてるんやで? どんな登場の仕方しはるか

   知らんけどがっつり見れへんやん! 勿体無いやん! 却下!!

   『morning light』がいいかも♪

ファイナルアンサーは、ナメタケが『negai』で私が『Joy』と『always』。

敢えての2曲。

当てにならないシックスセンスが「それは無い!」と告げていたんですが敢えてのチョイス。

ふふふっ。

我々の予想やいかに!?

ランチを「ゴチになります!」が出来るのはどっち!?

時計の針が17:30を指す直前に空から何やら水滴が。

雨が降ってきた!!

ザーザー降ってきた!!

慌てて合羽を着る7万人の皆々様方。

ナメタケちゃんてば準備万端。

袖口から雨が入らないようにと輪ゴムを持参してまして、私の分もちゃんと用意してくれてたんですよねぇ~。

いかん、合羽が蒸れる・・・・

ムホッ!でムンムン。

でも無問題。

これから夢空間の幕が上がるから平気。

合羽よし、タオルよし、双眼鏡よし、ペンライトよし、お手製のメモ帳よし、ボールペンよし、よし、よし、よ~し!!

さぁ、嵐さん、どこからでも来い!!

緊張と言う名のトキメキ指数の針を振り切らせていたら・・・・

ここら辺は雨がきつかったのでオープニング曲の途中までメモが取れませんでした。

メインステージ中央の巨大なスクリーン、その左右脇にあるスクリーンから、『ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景』ツアーの時のような綺麗なアニメーションが流れ始めました。

景色が次々に変わる中、出た!!

大野く~~~~~ん!!

スクリーンにMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )の写真がドドンッ!!

櫻井君が最後だったかな!?

メンバーが順にヒュン。

“ARASHI LIVE TOUR Beautitull World”の文字がドーーーン!!

どこどこどこ!?

嵐さんはどこから登場するの!?

一瞬の静寂の後、キターーーーーーッ!!

メインステージの遥かに上の上、頂上、それすなわち、もっすご高い所に設置された台の上で横一列に並ぶ嵐さんの姿が!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

まるで摩天楼に浮かび上がるかのような5名様の姿が実に神々しい。

相葉君、名言をパクらせて頂きます。

オレ、MAX!!

フーン、フーン、フーン!!

大野君、言わせろ。

もっすご男前!!

目に眩しいシャイニーな赤のラメラメジャケットと同じくラメラメなゴールドのパンツがすこぶる良くお似合い!!

インナーの黒シャツがこれまたどうにもこうにも。

罪作りっぷりが半端じゃない!!

薫り立つ色香にクラックラ。

雨に打たれながら高い位置で威風堂々と佇む5名様にジ~ン・・・・

コンサートが出来て本当に良かった。

ワイヤーで吊られてフライングで舞い降りてくるのかと思いきや、相葉君→大野君→二宮君→松本君→櫻井君の順に一人ずつがセンターステージに向けて張られたロープを片手で握って颯爽と滑走してくるんです。

いかん、心の臓が・・・・

もののけと化する・・・・

めちゃくちゃワイルド!!

さらりと降りてくる大野君が腹立たしいまでに男前。

嗚呼、うっとり。

マジでガチでうっとり。

『ラメラメ赤&ゴールドな智にマニアック』!!

日に焼けた肌とラメラメ赤&ゴールドとの対比が絶妙。

猛烈に精悍。

大野君、ちょっとよろしくて!?

長めの後ろ髪が最高でっす!!

伸びてボリュームのある質感がたまらん!!

ドナルドダックの尻尾?お尻?のような下から上にかけてクルンと巻かれた後頭部の髪の毛に惚れて惚れて惚れまくり。

明るい髪色とダークな髪色とのグラデーションが麗しさをより一層グインと上昇させてる!!

かぁ~、チキショ~、だぁ~、かっちょいい!!

ロープを握って滑走してくるエピソードは後のMCで語られます。

ええ、「翔ちゃんの事はオレが一番分かってるの!」な相葉君によって。

センターステージに到着した嵐さん。

◆Believe◆

なんと、なんと、あぁ、なんと、オープニングの曲は『Believe』!!

あんれまっ!!

ナメタケと二人で「ビリーブやったんかっ!」つって。

「It’s a brand new world!」が聴こえた瞬間、鳥肌がゾゾゾゾッ。

◆Oh Yeah!◆

確か雨はもう止んでいたはず。

合羽を脱いじゃうぞ。

相葉君と大野君が我々のすぐ前の花道に。

大野く~~~ん!!

相葉ちゃ~~~ん!!

踊る!!

跳ぶ!!

手を振る!!

“両手 高く上げてこの星を~”で間違いない!!

客席に向ける大野君の笑顔がメガトン級にスウィ~ト。

なんて穏やかな眼差しなんざんしょ。

ほんでもって男前ときている。

ハーフ&ハーフの妙っちゅうやつですな。

雨に濡れて、相葉君のサラっサラのストレートヘアがしんなり。

でも素敵♪

今の相葉君の髪型に滅法弱い私。

雨に濡れて、大野君の長めの後ろ髪がしんなり。

うんにゃ、微動だにしない。

スタイリングはばっちり。

あんれまっ!!

それにしても長めの後ろ髪が色っぽいったりゃありゃしない。

◆言葉よりも大切なもの◆

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君: ここには?

客席: あるからーーーーー!!

メモ帳には“クルクル回って上に”の文字が。

なんじゃこりゃ!?

リフターに乗って高い所に上がって行ったとみた。

◆挨拶◆

松: 国立ー!国立ー!国立ー!国立ー! お待たせ♪ おとといはゴメンよ。

   その代わり今日は楽しもうぜ! 俺達5人で7万人を幸せにしてやるよ!

二: いらっしゃいませー!いらっしゃいませー! 楽しむぜ!

   もっといけんだろ! OK! 最後までよろしく!

相: 楽しいねー!楽しいねー! サイコーだね!サイッコーだね!

   もっともっと最高になろうね!!

大: はぁ~~い!はぁ~~い!はぁ~~い! 今年も国立祭りでぇい!

   よろしくぅ!

櫻: (字が読めない・・・)

◆A・RA・SHI◆

メモ帳の文字数行が解読不能。

櫻井君のラップに合わせて「イェー!」とか「Super Boy!」とか叫ぶ!!

メインステージに戻る大野君。

「フォ~、ドリ~ム」の声が伸びやか。

◆ショータイム◆

メンバーカラーの衣装(コロボックルちっく)を着た小さな男の子達が『A・RA・SHI』のメロディーで踊る。

途中で伴奏が違う何かに変わったような!?

◆虹のカケラ ~no rain、no rainbow~◆

メインステージにて。

妖精のような白い服、ブルーの長いスカーフを身に纏う3104にありったけのキューーーン。

爆裂に麗しいわい。

ブルーのコロボックル少年 ( ← 勝手に命名しております )が青い風船3つを持ち、大野君に寄り添いながら、曲に合わせてリズムを取ります。

大野君がコロボックル少年に向かってニコッ。

その笑顔、プライスレス。

コロボックル少年から風船を受け取り、5名様で横一列に並び、手に持っていた5色の風船から手を離したら、アリーナから一斉にカラフルな風船達がフワーーー。

空に向かって舞い上がって行きました。

ファンタジー。

『虹のカケラ』ってばいい歌ですよねぇ。

◆Love Rainbow◆

大野君は我々の席から一番遠い対角線側の花道 → ムービングステージ。

大野君・松本君、櫻井君・相葉君・二宮君の2対3に分かれてムービングステージ。

この歌がどぉわい好き!!

メロディー、歌詞、大野君の歌声が大・大・大・大好き!!

ウォークマンから流れた日にゃ~、飽きる事なく何度もリピートしてしまうのです。

◆Summer Splash!◆

めちゃくちゃ楽しい!!

手をブンブン振る!!

櫻井君の「サマーーー、スプラーッシュ!」の掛け声と共に噴水がシュワーッ!!

高く高くシュワワワワーッ!!

妖精のような白い上着を脱ぐ3104。

◆ハダシの未来◆

5人を乗せたムービングステージは聖火台に向かって上昇していきます。

踊る!!

手を叩く!!

最後の「リクツじゃなくて ~」で順に手を上げていくところ。

久しぶりに大野君は一番最後でした。

◆Crazy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~◆

聖火台の真下でがっつりダンス。

超絶に格好いい!!

踊りながらムービングステージは下に下に下に。

「それでも構わない」の“構わない”での両膝クイックイッを楽しみにしていたんですが、一回目は遠くて認識出来ず。

2回目はばっちり!!

双眼鏡でガン見してやりました。

大野君独特の“クイッシリーズ” ( ← 勝手に命名しております )にいつでもどこでも絶大なるLOVEなんですけれど、この歌の“構わない”の両膝クイックイッもそりゃ~もう♪

もうもうもう♪

フンガーッ!!

◆Lucky Man◆

大野君は我々サイドのムービングステージに乗って移動。

大野く~~~~~ん!!

やられた・・・・

ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

ソロパートの「コタエが」のところのポーズが腹立たしいまでにセクスィ~過ぎてどうしましょ。

どうしましょったらどうしましょ。

罪作りにもほどがある!!

「みぃらいぃ~わぁ~~~」の歌声に朝まで乾杯。

この歌声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうです。

歌い終わりの「どこにでもあるさぁ~、あぁーーー、あぁーーー、うぉーーーー!」も然り。

くぅ~♪

日がだんだん暮れて参りました。

『Beautiful World 国立2』に続く。

|

« 労い合うファン | トップページ | Beautiful World 国立2 »

コメント

◆たまさぶろうさん◆

もしかしたらこのままもってくれる?と思った矢先に雨がザーーーーッ。
慌てて合羽を着ましたもん。
メインステージの上の上に立つ5名様が爆裂に格好良かったです。

『ハダシの未来』ですぐそこ!の距離だったんですね。
『Crazy Moon』もばっちりご覧になれたに違いない♪
おっ、櫻井君と大野君がなにやら?だったんですね。
こちらからは死角になってよく見えなかったんです。
是非ともDVDで!!


投稿: デネル→たまさぶろうさん | 2011年9月 8日 (木) 13:18

◆かおりくんさん◆

メインステージに向かって左側のブロックだったのか。
じゃあ我々とは花道を挟んだ向こう側とこちら側だったんですね。

シャイニーなラメラメ赤&ゴールドの衣装の大野君がもぉ~♪
あまりの罪作りっぷりに鼻の穴が膨らんだままなかなか元に戻りませんでした。
めちゃくちゃ男前でしたよねぇ~。
相葉君もこれでもか!てな勢いで眩しかったです。
足ながっ!!

投稿: デネル→かおりくんさん | 2011年9月 8日 (木) 13:13

◆桜咲くさん◆

聖火台に向かって上に上に伸びて行きましたねぇ~。
あそこで披露された『Crazy Moon』は圧巻でした。
嵐ファンはめちゃくちゃ優しい!!
ファンである前に人としてきちんとしていらっしゃるし、相手を思い遣る気持ちをちゃんと持っていらっしゃる。
素敵なエピソードを聞かせて下さって有難うございました。

オープニングの間際に雨が降り出しましたもんね。
私も合羽を着たりするのにバタバタしてました。

投稿: デネル→桜咲くさん | 2011年9月 8日 (木) 13:10

◆ふわりさん◆

どうぞお気にならさらずに♪

ハンターDは自称・草食系なのでこと大野君に関しては無制限で乙女と化し、ドドドドM星人になるんですがマニア目線を極力控えてコンサートの雰囲気をお伝えすべく!!
多分・・・
ふふふっ♪

堅苦しく考えず気軽にコメントをお寄せ下さいね。
お待ちしてます!


投稿: デネル→ふわりさん | 2011年9月 8日 (木) 13:05

◆エポワスさん◆

今回いつも以上に字が汚くてなんのこっちゃさっぱりなメモ書きが多いんですが「大野君の記憶が薄れる前に!」とメモ帳をいろんな方向にひっくり返しながら解読しておりやす。
トータル5回?
ですねぇ~、そんな感じ♪


投稿: デネル→エポワスさん | 2011年9月 8日 (木) 13:03

◆ふわりさん◆

ご無沙汰しております!
お元気でいらっしゃいました?

お陰様で元気溌溂で家に戻ってきました!!
有難うございます。

続く・・・


投稿: デネル→ふわりさん | 2011年9月 8日 (木) 11:54

◆コーラルさん◆

お陰様で遅れることなくコンサートに間に合いました。
コーラルさんはお嬢様と3日に行ってらしたんですね。
受験に向けて一生懸命勉強に励んでいらっしゃるお嬢様のたまの息抜きの為にもコンサートは特別なプレゼントだったと思います。
トロッコの通り道の脇、分かる!!
大野君が乗り込んでツツツツーと通路を進むのを見てた!!
あそこら辺がお席だったのか。
くぅ~♪

長めの後ろ髪&ドナルドダックのお尻ちっくなラインにガチコーン!とやられてしまいました。
溜息の嵐。


投稿: デネル→コーラルさん | 2011年9月 8日 (木) 10:20

◆ティナママさん◆

夢空間から現実に戻ってきました~!
でも今もあれこれ思い出しては世にも薄気味悪い笑みを浮かべておりやす。

櫻井君曰く、合宿が全然活かされていなかったそうですが片手でロープを持って滑走してくる彼らは凄く格好良かったです。

ですですです、あれだけ歌い踊って、しかも雨も降ったのに大野君の後頭部のスタイリングは崩れず。
ドナルドダックのお尻ちっくなモコっとしたおぐしにキューーーンでした。


投稿: デネル→ティナママさん | 2011年9月 8日 (木) 10:16

◆めいさん◆

おーーー、当たってた!!
改めまして、ご無沙汰しております!

めいさんは花道がすぐそこ!なお席だったんですね。
櫻井君をがっつり堪能されました?

投稿: デネル→めいさん | 2011年9月 8日 (木) 10:11

◆sariさん◆

思い返してみると新幹線の品川駅ホームには売店は無いんですよね。
私が見た中居兄さんの看板&どん兵衛のお店は渋谷駅でした。
sariさんは二宮君のJC○の巨大看板をご覧になったんですね。

あの衣装でがっつり『Crazy Moon』。
トキメキ指数の針が振り切れまくりでした。
くぅ~♪
続きもどうぞ宜しくお願い致します!


投稿: デネル→sariさん | 2011年9月 8日 (木) 10:10

◆てるさん◆

「ゴチになります!」でオープニングの曲を当てる気マンマンだったんですが二人とも外れました。
『Believe』がもぉ~♪
爆裂に格好良かったです。
ドナルドダックのプリップリなお尻みたいな後頭部のスタイリングにデヘデヘ皺が何本も。
後ろ姿を目にする度にガン見でした。
雨にも汗にもブレないおぐし。
かなりツボでした。


投稿: デネル→てるさん | 2011年9月 8日 (木) 10:07

◆i-yaさん◆

3日と4日とではオープニングの演出が違ったそうなんですよ。
雨が降る中、メインステージの天辺に立つ嵐さんに「けっけぇ~!」を連呼。
アホ丸出しでした。
ホホホホッ。
『Crazy Moon』の「構わない~♪」での両膝クイックイッ、いいですよねぇ~。
罪作り過ぎてムカつきますもん。

『negai』が大好き!!
コンサートで披露されるのを超絶に楽しみにしてたんです。

投稿: デネル→i-yaさん | 2011年9月 8日 (木) 10:04

◆ちゅなさん◆

コンサート後の宴会で3日に入ったお友達に4日とオープニングが違ったと教えてもらってびっくり。
3日の方が雨が降り出すのが早かったのかしら?
1曲目は私と友人Nの中では「アルバムから!」だったんですけど、『Believe』。
センターステージで歌い踊るラメラメ赤&ゴールドの嵐さんに鳥肌がゾゾゾゾゾッでした。


投稿: デネル→ちゅなさん | 2011年9月 8日 (木) 10:01

◆しょうこさん◆

着席した時から国立上空には大きな雨雲が停滞してましたもんね。
ほんでもって別の雨雲もすぐ近くに。
開始直前に降り出した雨に右往左往しましたが嵐さんの登場にテンションがグイーーーーーン。
もっすご格好いい!!
長めの後ろ髪に絶大なるLOVE。
薫り立つ色香が半端じゃなかったですよね。
いつまでも眺めていたひ・・・・


投稿: デネル→しょうこさん | 2011年9月 8日 (木) 09:59

◆リエママさん◆

偏りまくりのピンポイント感想文にお付き合い下さって有難うございます!
嵐さんの登場に猛烈にジ~ン・・・でした。
オープニングの直前に雨が降り出したのであの位置に立つのは凄く大変だったと思うんですけど下から見上げた彼らの姿はめちゃくちゃ格好良かったです。


投稿: デネル→リエママさん | 2011年9月 8日 (木) 09:56

◆そみさん◆

ご無沙汰しております!
一泊だけですが4日からお江戸に行ってました。
そみさんは帰国中なんですね。
日本の夏を満喫されました?


投稿: デネル→そみさん | 2011年9月 8日 (木) 09:52

◆どんぶら子さん◆

どんぶら子さんは3日のEブロックでいらした!
ほぼ同じ目線で見てたって事ですよね♪

目に眩しいシャイニーなラメラメ赤&ゴールドの衣装に身を包む大野君をメインステージの頂上で確認した時は「けっこいいぃ~!」の連呼でございました。
嗚呼、うっとり。

4日も相葉&松本ロードでしたよ♪
でもあの花道には5人全員満遍なく来てくれてましたよね。

おっ、『A・RA・SHI』の“ドリーム”?
どうだっただろう?
記憶が曖昧でございます。


投稿: デネル→どんぶら子さん | 2011年9月 8日 (木) 09:51

◆サオさん◆

大野君の罪作り指数は底無しでした!
長めの後ろ髪がもぉ~♪
セクスィ~過ぎて眩暈が。
ですですです、日に焼けてました。
視線が偏りまくっているのでコンサートの感想文としてはなんのこっちゃ?になっていると思いますが最後までお付き合い頂ければ幸いでございやす。


投稿: デネル→サオさん | 2011年9月 8日 (木) 09:46

◆あるるさん◆

3日も4日も無事終了致しました。
踊ったり手を振ったりするのに忙しくて記憶がかなり飛んでいるんですけど、Beautiful Worldの感想文にお付き合い頂ければ幸いです。


投稿: デネル→あるるさん | 2011年9月 8日 (木) 09:44

◆ゆかゆなさん◆

有難うございます!
少し早めの新幹線に乗ったので1時間ほど遅れて到着しましたがお陰様でコンサートには間に合いました。

ゆかゆなさんは3日に行ってらしたんですね。
豪雨の中のアンコールは大変だったでしょうけど忘れられない素敵な思い出になったに違いない♪
そう、3日と4日とではオープニングが違ったそうで。
どちらも是非DVDで!!


投稿: デネル→ゆかゆなさん | 2011年9月 8日 (木) 09:43

デネルさん、みなさん、おはようございますhappy01。デネルさん、毎日の更新とお返事、いつもありがとうございますconfident

雨が降り出したのって本当に始まる直前でしたよねcoldsweats01私ったら慌てちゃって、始まった瞬間は下を向いてましたbearingsweat01嵐さんが登場してからは、あまりのカッコ良さに興奮しまくり!雨なんてどうでも良くなっちゃいましたnote松本君が挨拶で「元気にしてやるよ」とも言ってたのが、とても印象に残ってます。
私の席は上段36ゲート、聖火台に向かってすぐ左の一角でした。それ即ち『ハダシの未来』で愛しの大野君がすぐそこ!な場所!!もーもーもー、大興奮dashしかも大野君と一瞬目があったんです〜crying!何たる奇跡shine!幸せすぎてどうしましょlovelyでございました〜。あと『Crazy Moon』の最初、嵐さんが縦一列に並んだ時、翔さんと大野君がいちゃこいてまして、これまたキャ〜(。≧∇≦。)sign03でしたnote

投稿: たまさぶろう | 2011年9月 8日 (木) 08:22

デネルさん 皆さん こんばんはnight

デネルさんのピンポイントレポを読みながら、私も思い返していますconfident

私達の席はメインステージに向かって左側の一番後ろのブロックでした。なので、メインステージは遠かったですが、センターとバクステが近く、さらに花道もとても近かったですhappy02

オープニングの赤とゴールドの衣装shineかっこよさが半端ないsign03sign03あまりにかっこよすぎて、記憶が若干飛んでますdash

こちら側の花道には大野くんはあまり来てくれませんでしたがweep、相葉ちゃんがたくさん来てくれましたheart01
まぁ、手足が長くてスタイル抜群な事sign03あのくしゃくしゃの笑顔で手を降ってくれて、とっても可愛いかったですhappy01
相葉ちゃん率、高かったなぁclover

風船もとっても綺麗でしたねwink

投稿: かおりくん | 2011年9月 8日 (木) 01:10

こんばんは。
連日お邪魔いたします。
たまさぶろう様、私は34ゲートでV列でしたsign01聖火台へのムービングがあるとは思わなかったので、それに気付いた時は物凄くテンションupでした。今までで一番嵐さんに近い日heart04
席に着いてキョロキョロしながら、もしかしたら知ったネームの方がこの中にいるのかもしるないなぁconfidentなんて漠然と思ってました。
子連れだったので雨の時は若いお嬢さんがバスタオルでフォローして下さったり、嵐ファンで混み合う電車で、チビに手すりを譲って下さったり、本当に皆さん優すぃいshineデネルさんのおっしゃる通り、嵐ファンはノーボーダーhappy01ですね。
オープニング、子供らが脱ぎ捨てて広がったままのレインコートを、足元にまとめたスキに嵐さん達はもう地上にsweat01しまったsign03うかつだった。何してんだろう私sweat0210秒戻し出来ないしぃ~
そんな幕開けでした。
続きを楽しみにしていますheart01そしてまた、お邪魔させて下さいマセwink

投稿: 桜咲く | 2011年9月 8日 (木) 00:43

ギャー・・・

久しぶりにコメントしたら、途中で送信になっちまいましたdown
申し訳ございません。

「ワタクシ、ハンターDが大野くんをロックオンしている
描写が大好物ですapple
引き続き国立レポ2も楽しみにしていますね。」 
が、続きでございます。

あ〜ん。やっぱりコメント緊張しちゃいますわ(;;;´Д`)
失礼しましたm(_ _)m


投稿: ふわり | 2011年9月 7日 (水) 23:29

デネルさん、皆さん、こんばんは!

きたきたきた!デネルさんの熱いレポ、待ってましたよ!
実は待ちきれずほかのブログでもレポは読んだのですが、デネルさんのはまた格別なんですよね~~heart01
これでもかっ!っていう高性能ピンポイント3104カメラがたまらない!!
読んでるとうっとり&デヘデヘ&爆笑の3重構造が素敵すぎる。
これが「1」ってことは、あと5回ぐらいはこの気持ちを味わえるってことですよね?
え?違う?

毎日楽しみに待ってま~~すhappy01

投稿: エポワス | 2011年9月 7日 (水) 23:16

こんばんはnotes
 
毎度、ご無沙汰しておりますm(_ _)m 
ふわりです。
国立参戦おつかれさまです。待ってました国立レポheart04

ワタクシ、ハンターD

投稿: ふわり | 2011年9月 7日 (水) 23:14

デネルさん みなさん こんばんは。
デネルさん、無事に参加できて良かったですね。
私は娘と3日に参加できました。受験生で期末テスト中、しかも次の日に予備校の模試・・・という若干後ろめたい気持ちもありつつ向かったのですが、国立のゲートをくぐったら全部忘れちゃいましたcoldsweats01
初アリーナでステージに向かって右前のブロック、始まってからわかったのですが人力トロッコの通り道の脇だったんです。前の席の若いお嬢さんも大野くんファンで大野君が通ったときに娘と2人「さとし~!さとし~!」と絶叫してましたsign01若いっていいわ~happy01近くの花道に大野くん何度も来てくれましたshineなんていい男なのheart01
ドナルドのお尻?ちっくな後ろ髪、すてき~色っぽかったですheart04あの手ぐしで整えたような隙間に指を入れてみたい!と思ったのは私だけでしょうか?
オープニング、嵐さんの気持ちが「Believe」に込められていたのでしょうねheart02
続きも楽しみにしています。

投稿: コーラル | 2011年9月 7日 (水) 21:53

こんばんは~
デネルさん、国立からの無事のご帰還~良かったsign03
2日間、開催されて良かったですね~
早々のレポ、ありがとうございます
ひゃー、オープニングからやっちゃってくれちゃってますね、嵐さん
ロープで滑走dash
合宿をちゃんと生かしてますね
大野くん、さぞかし麗しいフォームだったことでしょうdash
片足はピン、もう片方は、軽く曲げた感じかなぁ~sign02
WSでは、3日の映像でしたが、「Believe」キマってたsign03
衣装も、こんがりお肌も、台風にびくともしないカチカチ(でも、ふんわり見えるから不思議)の髪も~素敵すぎてクラクラする~
デネルさんの高性能な脳内ブルーレイのおかげで、国立ライヴ、DVDの前に、楽しめますnote

投稿: ティナママ | 2011年9月 7日 (水) 21:01

デネルさんこん相葉です♪

覚えてくださってたんですかー!?ありがとうございます!涙チョロリ~(;_;)

4日は私もアリーナで花道がすぐそこっ!みんなが髪が乱れて踊ってる姿にクラッheartくしゃって笑う笑顔にクラッheartもう幸せ過ぎましたね(*^^*)

投稿: めい | 2011年9月 7日 (水) 20:40

デネルさん、こんばんは!
さっそくレポ第1弾ありがとうございます (^0^)/

デネルさんは兄さんの看板を見たんですね! 私は新宿駅 (だったと思うsweat01) で
ニノのJ○Bカードの巨大看板に出会ったんです。
でもまだ嵐さんに会う心の準備ができていなくて、こんな早い段階で出会えちゃうなんて
完全に油断してました(笑)←田舎者でして巨大看板自体にも驚きました ( ̄▽ ̄);

Crazy Moon〜 がっつり踊ってましたね lovely!
私の席はスタンドの聖火台寄りだったのでかっちょいい5人を拝めて最高でした heart01

デネルさんのレポで、もう一度コンサート見てる気分になれました catface
つづきも、楽しみにしています>< heart04


投稿: sari | 2011年9月 7日 (水) 18:02

デネルさん 皆さん こんにちはhappy01

キタ、キタ、キタ~
くぅ~heart04
いよいよ始まる感がナメタケさんとの会話ですっごく伝わります。happy01
はぁ~あの赤とゴールド と黒のインナーそして…確かにドナルドのお尻(笑)雨にも負けない…大野くんの髪型heart04どんだけスブレーしてんでしょう(笑) でも素敵です。heart04
続きも…
た・の・し・み~

投稿: てる | 2011年9月 7日 (水) 16:53

デネルさん、みなさま、こんにちは~。

くぅ~。きたー!!国立レポ!
開演直前に雨とは。3日もそうだったんじゃなかったっけ?
カッパの手首にゴムとは、ナメタケさん、準備がいいですなぁ。

ロープ滑走な嵐さん、想像するだけでもう。もう。もう。です。
「Believe」で幕開けって確かに意表をついてますけど、でも今の日本の状況やらタイミングやら鑑みるに、すごく素敵なチョイスだと思います。
あぁ。「Crazy Moon」の両膝クイックイッ、わたくしも大好物であります。
デネルさんとコレで一晩語り明かせるかもです。
魅惑のクイッシリーズの中でも「構わない~♪」後のクイックイッは超絶セクシーですよねぇ。むふふふ。

振付師3104Presetsな「negai」は後半戦の一曲目、というイメージを私は持ってたのですが、本当のところはいかに!?
(私もこの曲大好きです。アルバム、Beautiful Worldの中から選ぶベストな曲上位3位にがっつり入っちゃう☆)
デネルさんのこの先のレポを楽しみに待つことにしまーす♪

投稿: i-ya | 2011年9月 7日 (水) 13:57

デネルさん みなさん sunこんにちわ(*´∀`*)clover

ヤッタア~note早速、国立レポ1のUP ありがとうございますheartヾ(=^▽^=)ノ

3日は台風の影響でOPはセンターからご登場~!だったらしいから、4日もセンターからなのかなって思っていただけに、上からって聞くと それだけでも ウキウキワクワクnote良かった~って思いますね((o(^-^)o))
WSでOP曲はBelieveって知っていたんですが、文字で見ると 何かすごく気になって、あまり英語は得意な方じゃないので、ニュアンスでは分かるんだけど、アレッびりーぶってどういう意味だっけ(・・?)とか It,s Bland new world ってどういう意味だっけ(・・?)とか…sweat01あっ引かないでくだされね( ̄∀ ̄sweat02) で、携帯で調べて、Believeを1曲目に持って来た嵐の5名様の気持ちが なんか解りweepジ~ィンってなってますweepheart02

一応 WSで服装はチェック出来てるので、それを思い浮かべつつ、レポを読んで 妄想を膨らませていますheart02 まだまだ 前半の前半ですよね(^w^)この後も楽しみにしていますscissors

投稿: ちゅな | 2011年9月 7日 (水) 12:47

デネルさんこんにちは♪

お空に限りなく近い席だった私は、開演前友人と「あの雨雲が怪しいな。早く遠ざかれー」と空を見上げていましたがまさに開演の演出か何かのようにタイミングよく雨が降り出しましたねhappy01sweat01
「嵐早く出てきて~」なハズが、あわてて雨合羽を着こみ、荷物をゴミ袋に入れて・・「あとちょっと待って!!」な状態でした。
赤と金キラの衣装で登場の大野君ホントこの世のものとは思えぬカッコ良さでしたねshineとにかく「かっこいい!」と「髪が伸びた!」ばかり言っていたような。私もあの後頭部がふわふわでグラデーションな髪型にLOVEですheart01
『虹のカケラ』で隣の少年の持っていた青い風船が風になびいて大野君の顔にもろにかぶっちゃってsweat01笑っちゃってる大野君の笑顔が何度も見え隠れするのが何とも面白かったですhappy01
ARASHIの「for」は美しすぎて鳥肌がたちました。

投稿: しょうこ | 2011年9月 7日 (水) 12:07

たのし〜!
デネルさんのレポ・ワクワクしちゃいますねheart01
毎回コンサートの始まりで、5人が登場した瞬間に感激涙する私には(今年もっとも涙したのは二ノのソロでしたがsweat02)国立は本当に夢の世界=Beautiful Worldですね!
続きも超楽しみにしてますhappy01

投稿: リエママ | 2011年9月 7日 (水) 10:42

デネルさんこんにちは^^
またまたご無沙汰していますm( _ _ )m
デネルさんも東京に来ていたんですか!
私もただ今、日本に帰国中です^^
私の場合、日本に居る方が忙しくて嵐情報を
入手できないので(笑)感想文楽しく見させて
頂いてます^^

投稿: そみ | 2011年9月 7日 (水) 10:20

デネルさん、こんにちはshine
実は私も3度目の正直で一日前に参戦することができ、Eブロックだったんです!
だからDVD前にデネルさんの見られた風景そのままに脳内再生できてほんと嬉しいですhappy02
去年は、ライブやってる時間に外でグッズ列に並んでて、ちょうど帰ろうとした時に大野君のGIFTソロ熱唱が聴こえて感動するやら寂しいやらで泣きながら地下鉄の階段を降りたので、今年は、Eブロックの場所がわかった時点でもう失禁しそうでした。。
確かに前半のマニアックポイントは「ラメラメ赤&ゴールドな智」同感です!!どしゃぶりの雨の中赤い衣装をひらひらさせながらクールに踊る大野君の金髪にライトがあたって神々しかったですshine
1日目のEブロックはどちらかと言えば「相葉・松本ロード」だったような気がしたんですが、2日目とは違うのかなあ?(大野ファンの相方ちゃんは至近距離で見た相葉ちゃんのスレンダーな肢体とエンジェルスマイルに最後までもってかれてました)
それと、一つ質問なんですが、ARASHIの最後の「フォードリーム」は大野君1人でした?1日目は「フォー」を大野君が1人で歌って「ドリーム」を全員ではもってて、、一瞬クリスマスのディナーショー(笑)みたいでしたxmas
つい長々書いてしまってすみませんsweat01国立2も楽しみにしていますlovely

投稿: どんぶら子 | 2011年9月 7日 (水) 09:57

デネルさん みなさん おはようございますnote

よっ、国立レポ待ってました!私の国立とゆえばサッカー観戦。だから国立がどう変化するのか、いつも興味津々でございます。

そんなに大野君は男前だったんすか?後ろ髪のスタイリングが素敵なんすね?
チラリと見た国立映像ではコパトーン指数がMAXだったように思えたんですが、精悍さが増してみえましたよね〜heart04

デネルさん目線でいつかDVDを堪能できるときを楽しみに、こってりな大野君ビューを待ってま〜すnote

投稿: サオ | 2011年9月 7日 (水) 07:55

デネルさんみなさんおはようございます。
国立無事に終わって良かったですね。お留守番組の私はデネルさんのレポでテンションマックス、コンサートに行った気分になります~国立2楽しみです。

投稿: あるる | 2011年9月 7日 (水) 05:42

デネルさん、こんばんは
いつもありがとうございます。新幹線が無事動いてくれて本当に良かったですね。
実は私も国立申し込み3年目にして始めて当選し、3日に行って参りました!
雨も忘れるほど、本当に素晴らしかったですね。コンサートの色々な場面を時々思い出してはポーっとして、ニヤニヤして過ごしています。
ロープを滑走、3日は見られなかったですがデネルさんのレポを読んで脳内再生してみました。かっこいい!!是非DVDには入れていただきたいですね。

投稿: ゆかゆな | 2011年9月 7日 (水) 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/41538489

この記事へのトラックバック一覧です: Beautiful World 国立1:

« 労い合うファン | トップページ | Beautiful World 国立2 »