« 幸=Happiness | トップページ | 別の扉 »

2011年4月21日 (木)

うんちく大王D 第2弾

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が『NHKウィークリー ステラ』の表紙を飾るとお友達に教えてもらっていたので本屋さんに電話をしてお取り置きをお願いしておりやした。

発売日の昨日、足取りも軽くルンタッタとその書店にレッツらゴ~!!

他のテレビ誌も出てるだろうし、ちょっと覗いてみましょうとコーナーをチェケラッチョ。

はて!?

無いぞよ!?

『ステラ』が1冊も無いぞよ!?

まさか売り切れ!?

あんれまっ!!

『ザテレビジョン』をレジに持って行って、『ステラ』の取り置きをお願いしていた旨を店員さんに伝え、「こちらでよろしいでしょうか?」と確認されたブツに目をやると・・・・

いかん、眩暈が・・・・

表紙の大野君が麗し過ぎてTK2・・・・

“TK2”が何かって!?

“TK2”、それすなわち、“立ち眩みする2秒前”。

ええ、さっき作りました。

それぞれの感想文は日を改めてたっぷりと。

行って参りました!!

どこにって!?

ここです、ここ♪

↓ ↓ ↓

Poster16b4_2

若冲さんの作品を鑑賞しに相国寺承天閣美術館に行って参りました!!

地下鉄を降りて、駅の壁にある“相国寺は3番出口を出て左”の張り紙をガン見。

左、左、左と。

グリーングリーンなnanoさんで嵐さんの楽曲を全タイトルランダムで聴きながら、リズムを取りながら、たまに踊ったりなんかしながら、心ウキウキで歩くこと暫し。

それにしても大野君てば腹立たしいまでにDIVAですよねぇ~。

憎らしいったありゃしない。

おかしい、歩けど歩けど相国寺が見えてこないのは何故!?

京都御所の壁が延々と続くのはWhy!?

地図には徒歩8分てあるんですけど!?

擦れ違ったハイソ(ここいらはお高級住宅街)なマダムにあたしゃ聞きましたよ。

私: ちょっとお尋ねします。

マダム: なんでも聞いて♪

心の声: (ウケる!)

私: 相国寺に行きたいんですけど、この道で合ってますか?

マダム: 相国寺? 相国寺ねぇ・・・ あら~、向こう側の通りよ~。 

私: ええ!? 私、その通りから来たんです。

マダム: ○○大学に沿って行ったらすぐあるよ♪

私: こっちが○○大学やと思ってました・・・・ 有難うございました!

マダム: 楽しんできてねぇ~!

心の声: (いい人♪)

慌てて来た道も戻りましたとさ。

戻ってみてびっくり。

地下鉄の出口を左に曲がんの忘れてる!!

なんか知らんけど適当に直進してた!

勝手に横断歩道を渡ってた!!

“相国寺は3番出口を出て左”の張り紙を無視するどこまでもオレ流の生き物D。

ようやく到着。

110420_14024711

これが相国寺なのねぇ~。

「初めまして」でございやす。

ツツツツーと奥に進むと・・・・

Photo

承天閣美術館の門!!

門をくぐって進むと・・・・

Photo_2

はい、美術館!!

美術館、なんて素敵な響き。

大人な感じがするわい。

ちょっぴり賢くなった気がするわい。

細見美術館ぶり( ← ご参照下さい )の若冲さん。

うんちく大王Dはまたまた語りまっせ♪

若冲さんにまつわるエトセトラをがっつり語り倒しまっせ♪

第一展示室ですんごく気に入ったのが『十二図 (周文筆)』っちゅうやつ。

悟りに至るまでの行程を牧童と牛に例えて描かれた絵と解説が「なるほどねぇ~」と納得しまくりで、その場を去り難い作品の一つでした。

で、で、で、第二展示室。

『若冲水墨画の世界』

ミラクルワールドへ、いざっ!!

凄い!!

細見美術館よりも展示品が多い!!

絶景かな絶景かな。

◆『月夜芭蕉図床貼付』

自動ドアが開いてすぐ!の所に『鹿苑寺(金閣寺)大書院壁画 月夜芭蕉図床貼付』が。

わたくし、“芭蕉”の文字と絵を見比べて「このどこに松尾芭蕉の姿が?」と訝ったアホちゃんです。

植物の“芭蕉”だったんですの♪

◆『葡萄小禽図床貼付』

『月夜芭蕉図床貼付』の向かい側には、コメント欄で教えて頂いていたお薦め作品(多分、これのはず)『葡萄小禽図床貼付』が静かに佇んでおりました。

ふぉ~。

なんて綺麗なんでしょ。

床の間?の壁に葡萄がしっとりと描かれていて、側面の壁にも葡萄。

棚にも葡萄。

これで一つの作品。

雀はいずこ!?

目を凝らして探してみました。

棚の扉(正式名称が分かりません)に雀ちゃん!!

いやだ、可愛い♪

見え辛い棚の側面にも雀ちゃんが羽を広げて飛んでいる!!

いやだ、ラブリ~♪

最も格式の高い一乃間にこれが飾られていたそうな。

茶目っ化のある雀ちゃんがそないな所にあったのか。

描く若冲さんも若冲さんですが、これをそこに飾った人(て誰?)の遊び心も大したもんですよね。

ユーモアのセンスが相当おありとみた。

江戸時代の人って粋ですのぉ。

◆『龍図』

特別公開ってのを相国寺でやってまして、せっかくだからと若冲作品の鑑賞後に拝観料を払って普段は未公開らしい法堂に入ってきたんです。

天井には大きな大きな龍の絵が。

鳴き龍(手を叩くと音が反響してまるで龍が鳴いているように聞こえる)さんはどこぞの世界の使者ちっくで迫力があり、威圧的に下々を見張っている感じだったんですが、若冲さんの描く龍はめちゃくちゃ可愛いかった♪

何かのキャラクターかと思うぐらいキュ~ト。

のほほ~んとしていてふんわりまったりドラゴン。

◆『鱏(カレイ)図』

これがまたどうにもこうにもひょうきんな鱏で。

尾がピーーーーーン!つって。

鱏を描くアングルが独特で「若冲さん、御見それ致しました!」でした。

◆『群鶏蔬菜図押絵貼屏風 六曲一双』

若冲師匠、わたくし、これらにいたく感銘を受けましたです!!

ウッス!!

右から4枚目の雄鶏がモー、モー、モー、もぉ~♪

羽とピンと立てた尾と振り向く眼差しが絶妙!!

可愛い!!

眼差しがたまらなくいい!!

左から2枚目の大根?蕪?の上に乗ってブルース・リー氏も真っ青な勢いでカンフーのようなポーズを取る雄鶏がチキショ~、だぁ~、とぉ~!!

フンガーッ!なまでに可愛い!!

飄々としてるんですよ。

どちらも鶏なのに所作や雰囲気などがどこか人間に通じるものがあって、「こんな人いるで」ちっく。

大野君の“今の絵でも通用するし、昔の絵でも通用するし”に首がちぎれんばかりに頷き倒した4月の昼下がり。

コミックの要素がふんだんに入っている。

ディズニ○やドリームワーク○の作品みたい。

これが江戸時代に描かれたってのが驚き。

ツボです。

ドドドストライクでツボに入りました。

『右から4枚目と左から2枚目の鶏にマニアック』

屏風の前に椅子があったので腰掛けてじっくり鑑賞。

全然飽きない。

いつまでも眺めていられる。

◆『象図』

まんまるな象。

豊満なバディが包容力のあるお母さんてな感じ。

ほっこり安心する象。

そして可愛い♪

若冲さんが少年の頃に象がインド?からやって来たそうで、その時に象を見たんだったかな?

記憶の中の象がこれなのかしら。

そうだとしたらなんて鮮明な記憶なんでしょう。

若冲さんの肖像画もあったんですがどうやら想像で描かれたとか。

他にも素敵な作品が沢山あったんですけど感想文を書き出したら止まらないのでこの辺でやめておきまする。

楽しかった!!

笑った!!

若冲師匠、有難うございました!!

大野君、ダンケシェ~ン!!

Photo

|

« 幸=Happiness | トップページ | 別の扉 »

コメント

◆うめこさん◆

葡萄を鑑賞して参りました!!
棚の戸と側面に描かれた雀が可愛かった♪
床の間ごとだと思うんですけど、金閣寺にある時のを見た事が無いので果たして?です。

お尻がプリップリな鶏がキュ~トですよね。


投稿: デネル→うめこさん | 2011年4月25日 (月) 16:13

デネル様おはようございます。うめこです。
 例のブドウをご覧いただけて恐悦至極にございます!相国寺様ナイス!また金閣寺から床の間ごと運んで参られたのですね~。あの作品は床の間ごとご覧いただくのが一番だと思っておりましたので宜しゅうございました。
 今回の番組で若冲の作品が「鶏がリアルで怖い」とかだけでなく面白い可愛い素敵などなどなど・・・いろんな人に伝わるといいなぁと思います(笑っちゃいけないかもしれないのですが、思わず笑った作品もございますの・・お野菜の絵とか)。
 
 
 

投稿: うめこ | 2011年4月24日 (日) 10:45

◆みくみくさん◆

お忙しい中お立ち寄り下さって有難うございます♪

美術活動なんて滅相も無い。
大野君にまつわるエトセトラなので完璧に邪道です。
でもこれを機に少しでも若冲さんの世界に触れられたらいいなと思って。

みくみくさんもいつか必ず若冲展を!


投稿: デネル→みくみくさん | 2011年4月22日 (金) 15:13

◆あずたんさん◆

『ステラ』の大野君に鼻息も荒くフンガーッ!でございます。
なんて綺麗な顔なんだ!!
絶世のフォトジェニックですよねぇ。

よくある事なのか美術館ビギナーの私には見当も付かないんですけど、この承天閣美術館はなんと、靴を脱いで上がるんですよ。
鑑賞の際に靴音に邪魔されないための配慮なのかな?
屏風の鶏を椅子に座って眺めながら「やっぱり何度見ても右から4番目と左から2番目の雄鶏が可愛い♪」となってました。

投稿: デネル→あずたんさん | 2011年4月22日 (金) 15:09

◆かずママさん◆

『ステラ』の大野君の破壊力は凄まじかったですね。
レジで初めて見てTK2でした。
くぅ~♪

相国寺はとても静かな佇まいでの~んびりするのにぴったりな所でした。
すぐ近くには御所があるので素敵な場所でございます♪


投稿: デネル→かずママさん | 2011年4月22日 (金) 15:02

◆たまさぶろうさん◆

私が取り置きをお願いしていた本屋さんのテレビ誌のコーナーには1冊も『ステラ』がありませんでした。
これはきっと、表紙を飾るあの人があまりにも罪作りだからに違いないと勝手に想像してニヤニヤ。
売り切れ御免なお店が多いみたいですね。
それにしても凄い!!
TK2にはお気をつけあそばして♪

大野君のお陰でこれまで縁遠かった美術館に行くことが出来ました。
と言っても今のところ若冲さん限定なんですけど。
ホホホホッ。


投稿: デネル→たまさぶろうさん | 2011年4月22日 (金) 14:59

◆あかしんごさん◆

『ステラ』の大野君がムカつくぐらい麗しくてレジで表紙を確認した時にマジでガチでTK2でした。
罪作りにもほどがある。

昨日ふらっと入った本屋さんでも『ステラ』は見当たりませんでした。
発売と同時に即完売??

京都は若冲さんの生地なのでゆかりの場所が沢山あるようです。
奈良や大阪のお寺とかでも作品が観れるそうなので関西にお越しの際にはぜひ♪


投稿: デネル→あかしんごさん | 2011年4月22日 (金) 14:55

◆カフェミントさん◆

メールを下さっているとのことで有難うございます。
後ほど拝読させて頂きまする。

投稿: デネル→カフェミントさん | 2011年4月22日 (金) 14:50

◆三毛猫さん◆

私の方こそ、何のお構いも出来ませんですみませんでいた。
またコメントを寄せて下さって嬉しかったです。

BSの枠を超えてNHKさんにはぜひとも地上派でもミラクルワールドを全編放送して頂きたいですよねぇ。
かなり後の再放送でもいいからぜひ!


投稿: デネル→三毛猫さん | 2011年4月22日 (金) 14:49

◆カフェミントさん◆

休館デーな細見美術館での会談やあれこれサワサワ、ご苦労様でした。

承天閣美術館に行ってらしたんですね。
屏風の鶏がめちゃくちゃラブリ~じゃなかったですか?


投稿: デネル→カフェミントさん | 2011年4月22日 (金) 14:46

◆ティナママさん◆

レジ横で『ステラ』を確認して思わず鼻の穴がボンッ!と膨らんでしまいました。
男前にもほどがある!!
私が行った本屋さんは店頭にはゼロ。
大野君が表紙だからに違いない♪と勝手にデヘデヘしてしまって。

まだ2回だけですが若冲作品の幾つかを鑑賞して「今もどこかで生存されているのでは?」と思うぐらい年代を感じない雰囲気なんですよね。
今回凄く好きになった屏風の鶏なんて特に。

若冲展覧会が世界各地を巡ってくれるといいな~。


投稿: デネル→ティナママさん | 2011年4月22日 (金) 14:42

◆おおたかさん◆

『ステラ』が店頭に無くてですね、心の準備ができないままレジに引き取りに行って、店員さんに見せてもらってたまげました。
かっけぇ~!!でしたねぇ♪

相国寺は禅宗のお寺なのかな?
そこだけゆっくり時間が流れているような感じだったのと控えめな佇まいが良かったです。

美術館にも社寺仏閣にもこれまで全然興味が無かったですけど、いろいろ勉強できて歴史を知れて楽しいかもと思うようになってきましたです。


投稿: デネル→おおたかさん | 2011年4月22日 (金) 14:37

◆しょうこさん◆

『ステラ』の破壊力は凄かったです。
表紙の大野君が腹立たしいまでに男前。

以前から若冲好きの父の話は全く聞かなかったんですけど、大野君が番組を通して話してくれるなら耳の穴をかっぽじいて拝聴させて頂きまする。

誰かのペースに合わせてなくてもいいようにとか好きなように好きなだけ鑑賞したいから美術館て一人で行くというイメージが私の中にあります。

投稿: デネル→しょうこさん | 2011年4月22日 (金) 14:31

◆もぞらしさん◆

『ステラ』の表紙の大野君がもぉ~♪
TK2の勢いで素敵ですよね。

よしんば家の前が美術館だったとしてもきっと私は足を運ばなかったと思います。
大野君にまつわるエトセトラでようやく重い腰を上げました。
若冲さんの作品が全国で鑑賞できるといいな~。


投稿: デネル→もぞらしさん | 2011年4月22日 (金) 14:16

◆桜咲くさん◆

取り置きをお願いしていた『ステラ』をレジで見た瞬間、トキメキ指数の針が振り切れてマジでガチでTK2でした。

父が以前から若冲ファンだったのでこれまで何度も誘われていたんですが「興味な~い」の一言で済ませていたんです。
大野君が関わるとあ~ら不思議。
途端に掌を返して率先して美術館に行くようになりました。

投稿: デネル→桜咲くさん | 2011年4月22日 (金) 14:13

◆ちゅなさん◆

改札を出てすぐのところにあった貼り紙をちゃんと確認したはずなのに出口を左に曲がらず勝手に横断歩道を渡って勝手に直進してました。
多分、多分なんですけど、あの日の私は真っ直ぐ行きたかったんでしょうね。
ふふふっ。


投稿: デネル→ちゅなさん | 2011年4月22日 (金) 14:11

◆コムギさん◆

コムギさんは火曜日に行ってこられたんですね。
“3番出口を左に曲がる”貼り紙を無視して何故かそのまま直進してしまい、かなり歩いて「待てよ?」と。
ようやく道を間違えたことに気付きました。

屏風に描かれた鶏(特に左から2番目のカンフーちっくな雄鶏)がかなり好き♪
いろんな作品を鑑賞しながら「若冲さんてば凄い!」と心の中で呟いてました。

投稿: デネル→コムギさん | 2011年4月22日 (金) 14:08

デネルさんこんにちは
年度替わりでヘトヘトで久々に訪問しましたら毎日の更新やコメ返事に加えサトシックな美術活動までsign03いつもステキなレディにカンパーイ&感謝ですheart01
普段美術に無縁な私は去年の夏に地元公立美術館で若冲展を見逃しジダンダを踏みましたdownいつかの日か meets 若冲さんする気は満々ですgood

投稿: みくみく | 2011年4月22日 (金) 13:16

デネルさん 皆さん こんばんは。

デネルさん 今日も更新&素敵なお写真ありがとうございます。

皆さんそれぞれのステラ&ジョンによる「TK2症候群」話。
大野君に関しては皆さんとっても乙女チックな反応をされるみたいでゲラゲラ笑いながら読ませて頂きました。
そんな私もステラを早々に行きつけの本屋に注文していたのですが、昨日別の本屋で麗しい王子が4人程並んでいるのを目にし、立ち読みしようか迷ったのですが
「いや。。。予約してるし。。。今ここで立ち読みしてもののけと化したら困るし。。。」と思い何とか踏みとどまりました。
ただの雑誌なのに。その表紙の写真の姿にさえ触る事を躊躇うあの麗しさ!一体どんだけ罪作りなんですかね!?
明日早々にお迎えに行って来ようと思います。
あの表紙だけで破壊力有り過ぎのステラの感想文で、デネルさんの壊れっぷりが今から楽しみですsmile

美術館レポありがとうございました。
先日のプロローグを見ながら「大野君がこうやって夢中になって見ている物をデネルさんも生で見たんだな〜 くぅ〜!羨ましぃ〜!」と思っていたので詳しいレポとっても嬉しかったです。
私は今迄の人生で美術館で絵を眺めるというレディな事をした事が無いのでsweat01
デネルさんの「いつまでも眺めていられる」という感覚を未だ体験した事が無いんです。
でも大野君&デネルさんのおかげで、いつか若冲さんの作品を生で観る!という目標が出来ましたhappy02

投稿: あずたん | 2011年4月22日 (金) 00:21

デネルさん、みなさんこんばんは^^

昨日は本当にまいりましたheart02
TK2な水曜日になりました^^heart

ステラの表紙の智君見つめたとき、嵐のというよりもう、本当になんていうか大野智sign03scissorsっていうかんじでした~~~


相国寺^^趣ありとても素敵なところですね~~
あ~~~~行きたい
今まであまり美術系にうとかった自分ですが、智君に惚れてから刺激や感銘うけ少しですが明るくなっておりますgood

投稿: かずママ | 2011年4月21日 (木) 23:53

デネルさん皆さん、こんばんは。また1週間程ご無沙汰してしまいましたbearingsweat01(数時間前に別のエントリーに出没しましたがcoldsweats01

『ステラ』は物凄い売れ行きのようですね。今日最寄りの駅近くの本屋には一冊も残ってませんでしたcoldsweats02。昨日は忙しくて本屋に行けなかったので、今日よく行く本屋に電話して在庫状況を聞いたら、「売り切れてますねー。どうも何かが載ったみたいで、注文が殺到したんですよー。僕も現物を見る前に無くなっちゃってー。」と本屋のお兄さん(多分)。うんうん、そうだよねーcatface…って、ちょいとお兄さん!何かって知らないんすか!?宇宙一罪作りな素敵男子が載ってるんですよ!!って、危うく口からほとばしりそうになりましたよcoldsweats01。もし店頭で聞いてたら、胸ぐら掴んで首ががっくんがっくんなる位お兄さんを揺さ振っちゃったかも(≧∀≦)エヘッ☆。まぁそれはともかく、運良く駅からちょっと離れた別の本屋で無事に取り置きをお願いできたので、明日迎えに行ってきます。どうやらTK2lovelyになる事が必至のようなので、周りに危険な物がないか確認してから拝ませて頂く事にしますsmilenote

美術館を満喫されたようで何よりですhappy01。デネルさんのおかげで、ますます25日からの番組が楽しみになりましたhappy02up。ありがとうございますnotes。私も機会があったら、是非生で若冲さんの絵をじっくり見てみたいですhappy01

投稿: たまさぶろう | 2011年4月21日 (木) 22:28

デネルさま皆さまこんばんは。

私も昨日ステラとジョンを買って「TK2heart02」になりかけました。
まず表紙を直視できず、すばやく裏返してまたまたバキューンwobbly
近くにあったジョンを手にしたら「あらっポスターつくの?」
中身無問題で買っちまいましたlovely
こちらでコメントを読んで全国で同じような行動をしている大野くんファンがいっぱいいるかと思ったら可笑しくなってしまいました。

実は昨日、娘の授業参観だったんです。学校の近くに大きな書店があるのでそこで選ぼうと思ったら、一冊もなかったんです。
「えーっつまんなかったら読もうと思ったのに...」
参観が終わった後、売り切れになっても何冊か残っているだろう本屋で無事ゲットしました。まだ手にしていない方、これは早く買わないとゲットできないかもしれませんよ。大野くん超かっこいいしheart04
それにしてもデネルさまは若冲さんの絵を直で観ることができてうらやましいです。私もいつか本物を観たいです。

投稿: あかしんご | 2011年4月21日 (木) 22:10

私信に使わせて頂いて申し訳ありませんsweat01デネル様ワタクシの「ヤホー」メール拾って頂けると嬉しいです。あまり使わないアドレスのようなお話だったので心配でsweat02 お読み頂いたらこちら削除して頂けると幸いです。よろしくお願いします。

投稿: カフェミント | 2011年4月21日 (木) 21:44

こんばんはデネル様。先日は大変失礼致しました。
ショックだったとはいえ人様のブログに激情を綴ってしまうなんて猛反省いたしました。二人体制の「ひみあら」は精神に良くないので特番で、お休みということにして一杯ひっかけて就寝いたします(節電にもなるし)
BSは見られないので大野さんの晴れ姿が見られないのが残念です。雑誌・ブログ等で予告だけでも絶賛の嵐でしたね。デネル様のブログも楽しみです。

投稿: 三毛猫 | 2011年4月21日 (木) 20:21

今日は有給が取れたので急遽思い立って京都へ。

…細見美術館、展示物入れ替えの為にお休みでしたsweat02sweat02 (やっぱり下調べは必要ですねsweat01) せめてもと大野さんが登ったであろう階段や茶室の上がり口の板の間をサワサワしてきやがりましたsweat01

気を取り直して承天閣美術館へsign01 デネル様皆様に教えて頂いてよかった〜heart01 ガッツリ水墨画堪能してきました。以前はつつかれそうで怖かった鶏の絵が大野さんのおかげで可愛くて可愛くてheart01

投稿: カフェミント | 2011年4月21日 (木) 18:07

こんにちは~デネルさん
昨日は、智祭りで~智ファンにはたまらない日でしたね~
TK2(流行語になりそうshock)しちゃった人、続出かdash(笑)
近くのスーパー、書籍コーナーには、いつも、ステラは一冊なんです~でも、貴重な一冊、私の為にありました~ニンマリを押さえようと裏返したならば~あらやだsign03智くんがもう一人sign03思わず叫びそうでしたdash
若沖~凄いですね~
絵心ない私…絵を描くってだけで尊敬に値する
あんなに細かっい描写が出来るって、あの時代いや今の時代でも、描ける人は、そういないでしょう~
大野クンが好きってだけで興味を持つのも、動機が…いやいや、新たな発見、良いものに出会えた事に感謝です
こちらの西の地でも、展示してくれないかな~note

投稿: ティナママ | 2011年4月21日 (木) 17:01

デネルさん、みなさんこんにちは。

私も昨日書店でTK2でした。

表紙見て、これはヤバイ!レジまで耐えられない!と思い、見ないように裏返したら、そこにも3104。
不意を突かれて「ひっ!」となっちゃいましたよcoldsweats01心臓に悪いheart01
感想楽しみにしてますねnote

相国寺、広そうですね~。荘厳な雰囲気。
美術館の入り口に「若冲」の文字。
最近私の頭の中では「若冲=大野智」なので、この文字見ただけでドキドキしますshine

鶏の絵、見てみたい!
若冲って、ホントに江戸時代なのか?と思うようなちょっとマンガちっくなところが良いですよねflair
いや~、機会があったら是非見に行ってみたいものです。

細見美術館といい、相国寺といい、京都は良いですね~。デネルさんを羨ましく思います。感想ありがとうございましたhappy01


投稿: おおたか | 2011年4月21日 (木) 15:30

デネルさんこんにちは♪

きのう近所の書店にステラがなかったので、今日別の本屋さんに行ったならば、「最後の1冊さっき売れちゃったのよー」と店員さん。すぐに駅の裏側のマイナーな本屋さんに言ったらラスト2冊でありましたshine
おぉ~!!私ももちろんTK2っす!!赤いバックがまあた素敵♪そして裏表紙の大野君はso cuteheart01
プロローグもダビング頼んでおいたお友達が早速DVD持ってきてくれて観れました。
アーティスト3104に惚れ直す~lovelyそれにしてもこの番組かなり気合入ってますねup
若冲さんとっても興味深い人で、大野君がその人となりを知ってより好きになったというのが分かる気がしました。プロローグだけでも驚きの連続だったので、本編が楽しみです。本編観終わったら私も本物の若冲さん鑑賞してみたいですわ。美術館にひとりで行くって、なんか知的なレディになった気分でちょっとわくわくしますよねnoteあ、失礼。デネルさんはもともと知的で洗練された京レディでしたよねwink

投稿: しょうこ | 2011年4月21日 (木) 15:24

デネルさん、皆さん おはようございますsun昨日は私も書店に行きました…ってか、水曜日は毎週TV誌を買いに行くんですけど。はいっ!デネルさん同様 ステラの表紙にTK2heart04午前中わりと早い時間にいったんですが残りわずかでした。ジョンと二冊買って帰りました。ステラは表も裏も大野くんでlovelylovelylovelyデネルさんの感想楽しみにしてますshine私は地方に住んでますんで美術館に行く機会がなかなか無いので羨ましいです。我が県に美術館は……はて?県立美術館ってのがあるんですが 他にはないような…アートギャラリーみたいな所はあるみたいですけど。これを機に若冲展が地方でも開催されるといいなぁ。本物見てみたい。話はかわりますが、若冲ミラクルワールドのプロローグで大野くんが画集を見ながら脳科学の茂木先生と話をしてたんですけど、その画集 ネットで見たら予約しなければ買えなくなってました。これも大野くん効果なんでしょうかねscissors

投稿: もぞらし | 2011年4月21日 (木) 10:02

おはようございますdelicious
TK2sign01ウケルsweat01
私も本屋でTK2でした。
しかもステラはラス1
危なかったぁ‥と思い手にすると、沢山の人が見まくった感満載dash
悩みました。ここで手放して、このあと買えなかったらどうしよう‥と。
念のためお店の人に確認して在庫は無いとの事なので、とりあえず購入。その後2件廻ってキレイなステラGETできました
2冊も買っちゃったsweat01決めたsign01会社で買うコーヒーを3日間止たっ。出費調整です。
プロローグといい、雑誌といい、正にTK2ですわ。N○Kさんも相当力入れてますよねup釣りもいいけれど、それではなくアートで‥って所が嬉しいです

そして、京都住まいのデネルさん、気軽に若冲関係の美術館に行かれるなんて、羨ましい限りですshine若冲レポ、ありがとうございやすっ

投稿: 桜咲く | 2011年4月21日 (木) 09:37

オハヨ~ございます。デネルさん。みなさん。

“相国寺は3番出口を出て左”のクダリ…
「うける」「ちびる」
デネルさん左だよ 右じゃないよ 左だよ!なんて思いながら読み進んでいけば、 流石!!!デネルさん ただ者じゃなかった! まさかの真っ直ぐ!だったなんて。 いつも心をフッと軽くさせてもらってまっす

投稿: ちゅな | 2011年4月21日 (木) 08:25

デネルさん、みなさんこんばんわhappy01shine

私も行って来ましたconfidentheart04きっかけは『デネルさんのエントリーを読んで』で、ございますnoteデネルさんが行かれた前日に行って来ましたよshine1日違いのニアミスぅ~dash
方向音痴な私は、最初から人に聞く作戦happy01京都駅で聞いたら『今出川を降りたらすぐです』と言われ、駅に到着して、矢印通り1番出口を出て右に曲がり、また矢印通りに進んだらすぐに到着しましたよhappy01ちょうど駅から8分くらいだったかも。

第二展示室を入ったら鳥肌がゾゾゾ~shineでしたheart04どの作品も素晴らしかったです!!作品も凄く多かったですよね~。描写の細かさに本当にビックリしました。1日経った今日、どの作品がどんな感じだったか忘れちゃってましたが、デネルさんの文章を読み、色々と蘇ってきましたhappy01shine書かれているのはあの作品の事かな?なんてnote
事前番組で大野くんが『白と黒だけなのにカラフルに感じる』と言ってましたが、本当にそうだと感じましたshine『若沖ミラクルワールド』本編を見た後にも、もう一度行ったら、また自分の感想が変わりそうだなぁって思いましたhappy01

投稿: コムギ | 2011年4月21日 (木) 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/39687514

この記事へのトラックバック一覧です: うんちく大王D 第2弾:

« 幸=Happiness | トップページ | 別の扉 »