« 作務衣と羽根 | トップページ | なんとかジャン »

2011年4月26日 (火)

大野智 meets 若冲 -プロローグ- 1

晴れてたのに暴風雨。

と思いきや快晴。

その数分後にはまた暴風雨。

これの繰り返し。

なんとも奇妙なお天気でした。

110425_1748331

デネルでございます。

本日は先日4月23日(土)の17:30からNHK総合で放送された『若冲ミラクルワールド -プロローグ-』の感想文をば。

BSの45分と総合の30分とで放送時間が違うのはWhy!?

ドラマティックな音楽、瞬時に変わる若冲さんの描いた鶏たちのアップ、真剣な眼差しの大野君のショットがドドンッ!なオープニングが迫力満点。

これから始まる魅惑の世界に心拍数がグインと上昇。

舞台『アマツカゼ』の凪を彷彿させる怪物くん仕様のスタイルから新しい髪型で再び登場!!

ワ~オ heart04

黒いジャケットに白シャツな大野君も素敵だけど短く切った新しい髪型の大野君もそりゃ~もう♪

ワインレッドのジャケットがすこぶる良くお似合い!!

腕まくり最高!!

ブーツインもいい!!

「大野智です! え~、今回初めて、番組の、ナビゲーターを務めさせて頂くことになりました。 え~ちょっと、初めてなんですけど、え~、まぁ、自分なりに、精一杯、え~、やらせて頂きます!」

話しながら向こうから歩いてくる大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

ふんわりまったりなんですけど、所作と醸し出す雰囲気が猛烈に男前なんですよねぇ。

“ナビゲーター 大野智”のクレジットに世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

このワードだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めるかも。

大野君がナビゲーターか。

アートの世界、しかもファンが沢山いらっしゃる若冲さん特集番組の。

大野君ファンはもちろんのこと、若冲さんの作品や彼の精神、心や思想が好きな方にとっては永久保存版!の勢いで垂涎ものの豪華なスペシャル。

そんな番組の案内役を担うなんて。

オヨヨヨヨ・・・・

感慨深い・・・・

「え~、4回に亘って放送する、若冲、ミラクルワールド。 え~、僕のだいっ好きな、江戸時代の天才絵師、伊藤若冲の魅力に、徹底的に迫る、番組です。 え~、今日は、シリーズ、放送の前にですね、え~、皆様を、若冲ミラクルワールドの、入口へ、ご案内します!」

耳に残るは智の声。

五臓六腑に染み渡るってなもんです。

あんれまっ!!

大野君が絵を描いている!!

DVD『テンセイクンプー』のDisk2に収録されているオグさんを描く大野君ですな。 ( ← ご参照下さい )

フーン、フーン、フーン、京都~!!

よっ、東寺の五重塔!!

なんと、なんと、あぁなんと、大野君が京都にある細見美術館に。

大野君、ちょっとよろしくて!?

偶然にも私もそこに行ったっす!! ( ← ご参照下さい )

ウッス!!

切りたてホヤホヤ風の髪の毛にキュン。

やられた・・・・

瞬きを数回して、どことなく緊張の面持ちで、ソレが登場した瞬間の3104にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

少年のような眼差しにありったけのキューーーーン。

いかん、眩暈が・・・・

「うわぁ、きた!」後の朗らかな笑顔にエラ呼吸になる・・・・

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、その笑顔。

屈託のない笑顔。

感動が目や表情にそのまま出ている。

なんかジ~ン・・・・

表情よし、眼差しよし、醸し出す雰囲気よし、横顔よし、喉仏よし、ニコッな笑顔よし、目尻のキュッよし、よし、よし、よ~し!!

『“うわぁ、きた!”な智にマニアック』!!

やっぱりジ~ン・・・・

うぉーーーーー!!

あの絵は私が「ひぃふぅみぃよ~」つってアホ丸出しで虫を数えたやつ!!

糸瓜群虫図!!

あたしゃ嬉しさのあまり咽び泣いておりまする。

美術館に行った日も目にした環境も全然違うんですけれど、大野君と同じ物を観たってのがね、どうにもこうにもね、超絶にね、嬉しいのであります!!

夜空に向かって「ワオ~ン!」と吠えたい気持ちを抑えるのに一苦労なのであ~る。

嬉しい・・・・

超々嬉しい・・・・

もっすご嬉しい・・・・

US2・・・・

“US2”が何かって!?

それすなわち、“嬉ション2秒前”。

ええ、さっき作りました。

口をホワ~ンと開けてキラッキラな眼差しで、絵に近付いていく大野君に「えがったにゃ~」でごわす。

「うわぁ、きた!」と「うわぁ、すげぇ」に絶大なるLOVE。

多くを語らずとも思わず漏らした呟きだけで充分。

それだけでウキウキワクワクが手に取るように伝わってきますもん。

『糸瓜群虫図』と対面する僅か数秒の大野君をいつまでも眺めていらる。

心がほっこり。

へ~。

『糸瓜群虫図』ってば初期の頃の傑作だったのか。

超細密描写の真髄が遺憾なく発揮された作品なのか。

何も知らずに美術館でガン見してました。

無意識に惹かれていたのね。

「細かっ! うゎ、すっごいな!」で立ち上がって作品に静かに歩み寄る大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

「あ~、ホントだぁ、カマキリとか、トンボ・・・ バッタ・・・」がいい!!

なんて言うんですかねぇ、とにかくいいんです。

純粋に絵を愉しむ大野君にガチコーン!とやられたのです。

耳の穴が世界丸見え♪

巨大な虫眼鏡の登場。

ウケる!!

こんな鑑賞の仕方があるのか。

そうと知っていればあの日あの時、どこぞで虫眼鏡を調達して行ったのに。

よしんば肩が凝ろうとも、首からぶら提げて行ったのに。

天眼鏡と言うのね。

天眼鏡を持つ右手のキュッと反った親指にデヘ~。

「いや~、ちょっとこんな贅沢ないな、ホントに」でとびきりのスマイル。

底無しに甘い。

その笑顔、プライスレス。

ほんまや!!

カマキリがこっちを向いてる!!

チキショ~、絵を前にしておきながら気付かなかった!!

肉眼では見えないですって!?

細見さん、どうか一つ、これからは作品の前にその天眼鏡を設置しておいて頂きたい。

「そうですよね」後の堪えた笑い声に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

『お宝鑑定団』で絵の鑑定をしなさる人が常に口に手をあてていらっしゃるんですが、大野君はそれを知っていて!?

はたまた偶然!?

もしくは誰かから予めレクチャーを受けていた!?

「ほんとに凄いんだけど、これ」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

細見氏: 若冲が、何故、こうゆう絵を描いたかって、いっぺん、想像して観てきて下さい。

大野君: いや、なん、なんでですかね、もう、でも、やっぱ、全てを、・・・・。

      まあ、愛してたというか・・・・

細見氏: 全て平等ていうか。

大野君: うん。

細見氏: ホントに全ての物に愛をこう、注がれてるような、若冲の視線ですよねぇ。

大野君: そうですね。 細かすぎますよね、これ。

細見氏: “細かき所に神が宿る”ということもあるけど、ホントにそうゆうことですねぇ。

      肉眼で見えないもんまで描いちゃってる。 虫眼鏡を使わないと、

大野君: 見えない。

細見氏: 見えないぐらいまで描いてる。 ま、ある意味、人間の、目を相手にした

      絵じゃないということですよねぇ。 神や仏に捧げたっていうか。

大野君: そうですね。

『糸瓜群虫図』に視線を向けつつ、相槌を打ちつつ、時に舌をペロッで細見さんの話に耳を傾ける大野君が麗しいのなんのって。

「いや、なん、なんでですかね、もう、でも、やっぱ、全てを、・・・・。 まあ、愛してたというか・・・・」か。

愛か。

目で見て、感覚で捉えて、自分の中に瞬時に取り込んで、感性で語る大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

実に奥深い。

プロローグ開始から5分弱でこの長さ。

こりゃきっと巻物ですにゃ。

『大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2』に続く。

|

« 作務衣と羽根 | トップページ | なんとかジャン »

コメント

◆りんごさん◆

おっ、りんごさんもうずまきさんと同じところに絶大なるLOVEでいらっしゃる♪
大野君の声は媚薬ですなぁ~。

投稿: デネル→りんごさん | 2011年4月28日 (木) 15:51

◆しょうこさん◆

怪物くん仕様の時のオープニングの数秒に鳥肌がゾゾゾゾッでした。
爆裂に格好良かったですよね。

美術館で『糸瓜群虫図』を世にも薄気味悪く虫の数を数えたんですけど、まさかあの作品を大野君も鑑賞したとは。
嬉しさのあまり褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイでございやす。
細見さんとの語りも凄く素敵で二人の話をもっと聞いてみたかったです。


投稿: デネル→しょうこさん | 2011年4月28日 (木) 15:50

◆桜咲くさん◆

プロローグには茂木さんとの対談もあったんですね。
詳細を教えて下さって有難うございました。
お友達によると何度か放送されたプロローグ毎に収録内容がちょびちょび違っていたとか。
BSさんてば憎い♪

投稿: デネル→桜咲くさん | 2011年4月28日 (木) 15:47

◆どんぶら子さん◆

朝の4時にアホ満載のブログにお付き合い下さって有難うございます!
自分が実際に鑑賞した『糸瓜群虫図』を大野君も!と思ったらいてもたってもいられずついUS2になってしまって♪
よしんば私がテンションの高い犬ならば、確実にやってますな。

プロローグの大野君にペロッとまるっと惚れ直しました。
男前だし別嬪さんだしでねぇ。
何よりも楽しそうな笑顔にほっこりです。

『グッときた名場面51』なるものがあるんですね。
怪物くんのあれこれやいかに?


投稿: デネル→どんぶら子さん | 2011年4月28日 (木) 15:45

◆ちゅなさん◆

『糸瓜群虫図』を目にしてワクワクな大野君にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻りません。
ポソッな呟きがいとキュ~ト。
観ているこちら側も思わず笑顔になりますよね。
またまた惚れ直した!!


投稿: デネル→ちゅなさん | 2011年4月28日 (木) 15:40

◆かずママさん◆

若冲さんの作品を観ている時の楽しそうな笑顔と眼差しにガチコーン!とやられてしまいました。
表情が穏やかで優しいんですよね。


投稿: デネル→かずママさん | 2011年4月28日 (木) 15:37

◆華智さん◆

総合版を華智さんもご覧になれて良かった♪
大野君、めちゃくちゃ楽しそうでしたよね。
くぅ~♪


投稿: デネル→華智さん | 2011年4月28日 (木) 15:35

◆絵理亜さん◆

放送時間がBSと総合とでは違ったみたいですがとにもかくにもプロローグが観れてめちゃくちゃ嬉しかったです。

大野君の目の前に登場した『糸瓜群虫図』に鼻息も荒くフンガーッ!でした。
テレビの前で「私もソレ観た!」と大興奮の嵐。
マジでガチでUS2!!

絵を鑑賞している時の大野君の無心の笑顔にやられました。


投稿: デネル→絵理亜さん | 2011年4月28日 (木) 15:34

◆オコさん◆

お久しぶりです!
ね、大野君が『糸瓜群虫図』を~!と思ったらUS2になりますよね。
お茶室に入られた事がおありなのねぇ。
私は和菓子が苦手なのでお茶の世界には全く興味が無いんですが侘・寂っちゅうの?
それをちょっぴり体験してみたくなりました。


投稿: デネル→オコさん | 2011年4月28日 (木) 15:31

◆カフェミントさん◆

そうなんです、まだ5分弱しか経っていないのに既にこの長さでして。
これでもかなり端折ったんですけどねぇ。

私なんて『糸瓜群虫図』を前にアホ丸出して虫の数を数えてましたもん。
大野君がド至近距離で鑑賞させてもらえて良かった♪
楽しそうな笑顔にほっこりです。

投稿: デネル→カフェミントさん | 2011年4月28日 (木) 15:29

◆姐さん◆

大画面で観る大野君はさぞかし美しいんでしょうなぁ~。
スーパーハイビジョンでがっつりと。
今回のナビゲート役は次の何かにきっと繋がると思います。
知らない内に大野君が引き寄せているに違いない。

投稿: デネル→姐さん | 2011年4月28日 (木) 15:26

◆えーるさん◆

えーるさん、はじめまして!
3年程前からお越し下さっているとの事で恐れ入りますです。

えーるさんも承天閣美術館に行ってこられたんですね。
みぃ~とぅ~でございます。
第二展示室の若冲作品の数々に思わず魅入ってしまいました。
私は屏風の鶏のユーモラスな表情と絶妙なポーズがお気に入りでございます♪

震災プロジェクトにつてのお心遣いを誠に有難うございます。
現在は新たなお申し出は受け付けておらず、申し訳ありません。
気にかけて下さるお気持ちが凄く嬉しかったです。
これに懲りず今後共宜しくお願い致します。
是非またコメントをお寄せ下さいませ。
お待ちしております!


投稿: デネル→えーるさん | 2011年4月28日 (木) 15:18

◆みぃママさん◆

細見美術館で観た『糸瓜群虫図』が大きな虫眼鏡で楽しそうに鑑賞している姿にUS2になってしまって♪

いつでもどこでも変態目線上等!ですなぁ~。


投稿: デネル→みぃママさん | 2011年4月28日 (木) 15:13

◆nikoさん◆

本編のミラクルワールドをがっつりですか?

若冲さんの絵を見つめる大野君にペロッとまるっと惚れ直してしまいました。
素敵♪

投稿: デネル→nikoさん | 2011年4月28日 (木) 15:11

デネルさんならわかってもらえるマニアックさと思って、ここを覗いてびっくり!! すでにうずまきさんがおっしゃっていて、まさにそこ、そこの声なんです! プロローグはじまりでのそこの声にとってもうっとり~☆ 
そして、鳥獣花木図屏風・・・なぜだかとっても気になるんです♪ コレクターのおじいさん、日本に貸し出してくれないかしらん。。

投稿: りんご | 2011年4月27日 (水) 23:45

デネルさんおはようございます♪

オープニングのドラマチックな音楽と床に座った大野君、筆で描いたよな「若冲」の文字のハーモニがかっこよくてかっこよくて。。額縁にしたいでガンスdash
そんでもって次の瞬間にはニューヘアーの大野君が登場でこれまた素敵だし。声が本当にいい!!!
声に抑揚があるってゆうか、低音と時々高音の織りなすハーモニーが五臓六腑に沁みわたります♪私は「徹底的にせまる」の「せまる」の部分が一番好きですheart01セクスィ過ぎてTK2ですlovely

『糸瓜群虫図』はデネルさんがお気に入りだった絵ですよね。大野君がそれをあんなにじっくり鑑賞しているなんて!感動するのも分かります~。私も好きな感じの絵です。温かみがあってかわいらしい。
「細かきところに神が宿る」かぁ
「すべてを愛していた」という表現をする大野君が大好きですnote
キラキラな瞳の大野君が観れただけでもプロローグで大満足してしまうほどのこの番組。NHKさんに感謝を述べたい気持ちですshineまた絵と音楽のコラボレーションも素敵だなと思いました。プロローグだけで巻物になりそうですねhappy01本編4日分も考えると大変なことになりそうですがsweat01お祭り気分で楽しみにしていますhappy01

投稿: しょうこ | 2011年4月27日 (水) 10:27

おはようございます
調子に乗って、再びすみませんdash
カットされた部分は、大野くんと茂木先生が語り合う部分です(他にも大野くんのシーンちょこちょこ)若冲の本をニッコニコしながら両手持ちしながら茂木さんの部屋を尋ね語り合うのですが、若冲の事や大野くんが絵を描く時の事を話しています。
雄弁な手動きは勿論、その時のエアで絵を描く仕草をするんですが、とても良いんですよlovelyテヘテヘ笑ってるしお二人で収録に向かう姿も格好よろしいっshineワクワクさせられます
カットされていて残念ですが編集する方も苦労なさったんでは‥
このプロローグはきっと、本編だけでは物足りないっdashと言うであろう3104ックへの、NHKさんからのプレゼントなんだと思ってますpresentありがたや~

投稿: 桜咲く | 2011年4月27日 (水) 08:16

デネルさん、こんにちは!
危険ですね。
朝4時にデネルさんのブログを読むのは、、、
大爆笑して家族全員起こすとこでした、、、
US2て、、、sign03

いやあプロローグの大野君のきらきら具合にはほんとにこっちまで幸せな気分になりましたlovely
NHKさんわかってらっしゃる!!
次はぜひNHK特集で「大野智ミラクルワールド」を放映して大野君の魅力の秘密を解き明かして欲しいと切望してしまいますsmile

関係ないんですけど、日テレで5月3日に放送の「グッときた名場面51」という番組で「もう1度見たい!あの番組!あの名シーン!名セリフ!あの珍・好プレイ!」リクエストを募集してて、対象番組に「怪物くん」が入ってたので、好きなシーンを投票してきちゃいました。怪物くん流れるといいな~

投稿: どんぶら子 | 2011年4月27日 (水) 04:45

デネルさん みなさん こんばんは(^-^*)/

京都の細見美術館での 『糸瓜群虫図』を天眼鏡で 手で口を覆いながら、キラッキラッな ホッントに嬉しそうな顔で見ている大野くんを、 そんな大野くんを 口を手で覆ってニヤニヤしながら見ている私と、多分、同じ様に デネルさんや みなさんも見ていらしゃるのかなと 思いながらプロローグ 見てました。 1番最初にこのプロローグがBSで放送されたのが 夕方の6時だったんですけど、ちょうど夕ご飯を食べる時で 冒頭の挨拶の所を見たら も~ モ~ もぉ~ ニヤニヤが止まらなくなって ヤバかった(^_^;)sweat01

投稿: ちゅな | 2011年4月27日 (水) 01:49

デネルさん、みなさんこんばんは~~~

あのぉ~~~~ものすご~~~く智君素敵すぎるんですけど~~~heart04heart01
作品を見つめる時のあの表情と声^^
手の動きや仕草どれをとっても最高ですlovely

キャプテン智!ではない、智君をかんじるミラクルワールド4daysになりますね^^

相国寺ますます行きたい~~~dash

投稿: かずママ | 2011年4月26日 (火) 23:53

デネル様、失礼しましたm(__)m

最初にNHK総合って書かれてますねwobbly
NHK総合は、私も観る事が出来ましたhappy02

本当に楽しそうで、こちらまで幸せになりましたねheart02

投稿: 華智 | 2011年4月26日 (火) 23:06

デネルさん 皆さんこんばんは。

BSみれない私も、この放送が見れて嬉しいhappy01です。

デネルさんのお話、私も読んでて嬉しくなりましたよ。日にちは違えども、大野くんと同じものをみれた喜び☆ヽ(▽⌒*)そりゃ〜月に吠えて、思わず『US2』になるってもんですよsign01(えぇっeyeホントにぃsign04っ?)
それを読んだ私も『MC2』?(マジでチ〇ル2秒前)にshockって、ごめんなさいdownsweat01sweat01この頃の私、壊れてます。
番組の初っぱなから30分見応えばっちりでしたね。、絵をみつめるときの少年のような澄んだひとみ、好奇心あふれ、無邪気にもみえる仕草。何もかもが大作に負けず劣らず輝いてshineましたね。

投稿: 絵理亜 | 2011年4月26日 (火) 22:44

こんばんはmoon3
最近バタバタしておりましてsweat01ご無沙汰のコメントです。
プロローグ冒頭から先日細身美術館で私も目にした糸瓜群虫図♪一緒の作品を大野さんも観ていたなんてホントそれだけで、同じくUS2です!
しかもあのお茶室japanesetea以前お友達に付き合って茶の湯体験に訪れたとこなんです~。
時は違えど、同じ作品&空間を体感出来たなんてすっごく幸せでございましたshine
本編も楽しみですね!
昨日相国寺美術館でみたのとかも紹介さるといいなぁflair

投稿: オコ | 2011年4月26日 (火) 22:04

デネル様オープニング5分でこの長さですかっhappy01heart01 大野さんはガラス越しではなく、直に見たのできっと誰に教わるでもなく自然に手で口を覆ってしまったのでは、と勝手に推測しています。
相国寺でガラスに何度もオデコと眼鏡をゴッツンさせた私には羨ましい限りです〜sweat01

ワタシはこちらにおケツを向けているニワトリちゃんがお気に入りでしたheart01 モフモフさせて頂きたいっすheart04

投稿: カフェミント | 2011年4月26日 (火) 21:47

デネル様
皆様、こんにちは

わたくしリーダーのこの番組のためにと言っても過言ではない、アナログテレビにお別れをし、大画面テレビを購入、これに備えました。
リーダーのスッキリした顎のラインと軽やかな髪、そしてもみ上げから顎に繋がる産毛っぽいものまで見え、男っぽさにドキッとやられながらも
若沖の絵を前にお目目キラキラ、お口あんぐり
生き生きしているリーダーが見れてお腹一杯でございます。
若沖の描写の細かさや色使いもすばらしかったのですが、30歳にはとても見えないリーダーの少年ような笑顔が一番印象的でしたよ!
これを機に美術関連のレギュラー番組オファーこないですかね。これなら日焼けの心配ないですし(笑)
デネル様、今週は嵐関連てんこ盛りで大変かとおもいますが、続編を楽しみにしております。

投稿: 姐 | 2011年4月26日 (火) 20:02

おそらく始めましてだと思います。
3年ほど前からここに来させてもらっているのに読み逃げですみません。
いつもデネルさんの言葉にうんうん頷きながら、にやっと笑いながら読んでいます。傍で誰かに観られたら気持ち悪いと思います。
ステラもジョンも若冲も美しくて可愛くてカッコよくて、たまりません。
先日、承天閣美術館にて若冲の絵を観てきました。28日まで楽しみです。

少し前の震災の協力依頼の時、どのぐらい録画をためておけるだろうと考えていて、その後しばらくここにこれなかった間に締め切られてしまったので、協力、参加することが出来ませんでした。すみません。別のところで皆様が頑張っておられるのを応援させていただきます。もしまた、なにかあれば協力しますので宜しくお願いします。

投稿: えーる | 2011年4月26日 (火) 17:28

デネルさん皆様こんにちはnotes
US2 素晴らしい!!デネルさんのブログは公共の場所で見てはいけません
いきなり 吹き出してキモいオバサンのレッテル貼られますnotes
あんなに 楽しそうで雄弁な大野君は あまり見たことないです
口に手をあてて 楽しそうに覗く あの虫眼鏡になりたひhappy02
早くコンサート決まらないと こんな変態目線が加速しちゃいます
待ち遠しいですねheart04

投稿: みぃママ | 2011年4月26日 (火) 16:26

こんにちは。

眠いの我慢しながら最後まで見させていただきましたhappy01

若冲の絵、見てる時の大野君の目がキラキラしてて、キュンとしてしまいましたshine
カメラのとことかの説明の仕方がとにかくかわいいですdelicious

『大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2』楽しみにしてますhappy01

投稿: niko | 2011年4月26日 (火) 15:42

◆華智さん◆

私が観たのは地上波のNHK総合で放送された分なんですけど、華智さんのところはオンエアは無しでした?

糸瓜群虫図を鑑賞する大野君がとても楽しそうで嬉しそうで純粋に絵を愉しむ姿にほっこりでした。


投稿: デネル→華智さん | 2011年4月26日 (火) 14:43

◆桜咲くさん◆

NHK総合では30分版だったんですよ。
何故に縮小??
消えた15分は一体???

ド迫力なオープニングの映像後に柔らかな物腰で登場して番組の説明をする案内役の大野君がめちゃくちゃ素敵でした。

若冲さんの作品を目にする時のあの眼差し!!
エラ呼吸になりそうです。


投稿: デネル→桜咲くさん | 2011年4月26日 (火) 14:31

◆i-yaさん◆

またまたお久しぶりです!
ご多忙のあまりなのか体調を崩されていたようですがいかがですか?
大事になさって下さいね。

プロローグの大野君にありったけのキューーーーンでございます♪
若冲さんの絵を見ながらいろんな表情を浮かべる大野君にほっこり&感動の嵐。
このエントリー分の5分弱にはあまり雄弁な手が登場しませんでしたがこれからずずずいっとななんですね。
楽しみ!!


投稿: デネル→i-yaさん | 2011年4月26日 (火) 14:26

◆うずまきさん◆

BSではプロローグってそんなに何回も放送されてんの?
オープニングのあのドラマティックな音楽は『山の魔王の洞窟にて』というのか。
検索してみたら『ペール・ギュント』てのが出てきたんやけど、この中に登場するのが『山の魔王の洞窟にて』??
音楽と番組のタイトルと鶏たちと大野君のハーモニーに鳥肌がゾゾゾゾッで「かっけ~!」やった♪

私は『糸瓜群虫図』を目にした瞬間の横顔と表情をアホ丸出しで何回もリピートしてます♪

ミラクルワールドの中でうずまきさんが展覧会でご覧になった絵が登場しますように。


投稿: デネル→うずまきさん | 2011年4月26日 (火) 14:21

◆アルタイルさん◆

ここ数日雨!と思ったら晴れ!の後退で時間ごとにころころ変わる不思議な空模様です。

先に放送されたBSでご覧になった皆さんからコメント欄で大野君が細見美術館に行ったと伺ってましたがプロローグ開始早々その映像が流れるとは。
興奮のあまり血圧がグイーーーーーーンと上がってしまって。
大野君もあの作品を観てたなんて!!
超々カンゲキ!!

カマキリとかがあんな風に描かれていたとはガラス越しでは全然気付けなかったんですが虫眼鏡越しのショットで詳細が分かって嬉しかったです。

まだ5分弱なんですよ。
ふふふっ。


投稿: デネル→アルタイルさん | 2011年4月26日 (火) 14:13

デネル様、こんにちは(*^。^*)
大野君の様子を押して頂き、ありがとうございます!
我が家ではBSが観られないので、とても嬉しいです(^_^)V
楽しそうな様子が目に浮かびます。
このお仕事で、大野君が癒やされたら良いですね(#^_^#)

投稿: 華智 | 2011年4月26日 (火) 14:13

こんにちはsun
プロローグ、デネルさんは30分版をご覧になられたんですねconfident
冒頭の挨拶、堅苦しくない衣装と腕まくりに加え、お辞儀の後に別のカメラに向き直る所作が、なんかベテランのアナウンサーかキャスターかって感じで超絶男前dashフニャフニャな大野くんは何処にもいませんでしたね
30版は、初めの5分だけでも、ウキウキ&瞳キラキラshineな、若冲に吸い寄せられる大野くんのリアクション、カットされてますheart03ウルウルな瞳で感無量に見つめられたら館長さんだって惚れてしまうに違いない。3秒でいいから代わって欲しいです。
デネルさんには、なんとか45分版を観て頂きたいなぁ
でもでも、天眼鏡を持ち、腰を屈めてグッと絵に見入る様子がとても素敵でした。

投稿: 桜咲く | 2011年4月26日 (火) 12:37

デネルさん、みなさま、こんにちは♪
忙しさに区切りがつかず、なんだかんだでテレビの方が追いついておりません。
シアトルも今日のお天気は雨→晴れ→曇り→雨→晴れ、とめまぐるしいです。
しかも先週末「40度なんて何年ぶり!?」てな勢いの高熱がひっさびさに出て、今なお、風邪っぴきです。


っが。
「プロローグ」はえぇ、昨日観たところなんです~。
若冲さんの絵を目の前に「ほわーん」と目元キュッになってる大野さんが麗しくてもう。
そして言葉よりも能弁なあの手の動き。
しかし、デネルさんの感想文が出揃うまでは多くは語りますまい。

続編も楽しみにしておりまーす♪

投稿: i-ya | 2011年4月26日 (火) 11:15

デネルさん、こんにちは♪


贅沢な一週間が始まりましたね!
もう嬉しくて、プロローグが放送されるたび何回も録画してしまいましたよ・・・。

それにしてもオープニング曲が“山の魔王の洞窟にて”ってびっくりです!!!
NHKに3104マニアがいるのでしょうか?

そして私はなぜか「え~、4回に亘って放送する、若冲、ミラクルワールド。」の「若冲、ミラクルワールド」ばっかり何十回もリピートしたくなるんです。なんて美しい響きなんでしょう・・・・・・・。

昨年行った若冲の展覧会で見た絵は本編で取り上げられるかな?見たことがない絵もみてみたいな、と楽しみです。

BSの大敵、雨が降らないことを切に願ってます!!!!!

投稿: うずまき | 2011年4月26日 (火) 10:25

デネル様、皆様、おはようございます。
昨日は東国も目まぐるしく変わるお天気でございました。
でも雨上がりの空、きれいですね。
空気が澄んでいる感じが好きheartです。


プロローグなんですよね、これ。
これだけでも十分ちゃんとした番組になっていると思いました。
さすが天下のNHK。
そう、細見美術館!
デネルさんがいらした所noteですよね。
しかもあの虫の絵は、確かデネルさんが虫を数えたあの絵だ!ってすぐに分かりました。
テレビ画面で虫を数えている自分がおりましたcoldsweats01
やっぱり一回で全部発見できませんでした~sweat01


そしてもう一つ、デネルさんと同じことを思っておりました。
絵を見ながら口元を手で押さえる大野くん。
鑑定番組某で、鑑定士の方がよくやっていますよね。
スタッフさんから言われたのか、大野くんの自然な動作なのかは分かりませんが、キレイな手とキラッキラな目に視線釘づけlovelyでございました。
本当にその絵が好きで、このまま何時間でも見ていたい!という感じがよく伝わってきました。
虫眼鏡で見ると、更に奥深い世界が広がっているのですね。
若冲さんの絵を見に行く時は、虫眼鏡を忘れずに!と書いておきます。
いつ行かれるのか分かりませんがsweat02


あれ?まだ5分位の分でした?
全何話になるのでしょう。
楽しみにしておりますnote

投稿: アルタイル | 2011年4月26日 (火) 07:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/39753063

この記事へのトラックバック一覧です: 大野智 meets 若冲 -プロローグ- 1:

« 作務衣と羽根 | トップページ | なんとかジャン »