« 誕生日に! | トップページ | 久しぶりの小西君 »

2011年4月30日 (土)

大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2

あぁ、綺麗。

チョーーーー綺麗。

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が司会?進行?役を務めたロイヤルウエディングの生中継を観てたんです。

プリンセス・キャサリンがすんごく綺麗でした。

妹さんも別嬪さんでいらっしゃる。

ご結婚おめでとうございます!!

末長くお幸せに!!

デネルでございます。

本日は先日4月23日(土)の17:30からNHK総合で放送された『若冲ミラクルワールド -プロローグ-』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

おっ、若冲さんの肖像画。

相国寺承天閣美術館にありました。

テレビ誌『ザテレビジョン』の作務衣姿の大野君とのコラボ ( ← ご参照下さい )も素敵だったなぁ。

『動植綵絵』は元々 相国寺所有だった物で宮内庁に献上されたと美術館の回廊に貼られていた年表の中に書かれてありました。

実録スタジオに入って行く後ろ姿が絶景かな絶景かな。

切りたてホヤホヤの刈り上げヘアーに胸の鼓動は高まるばかり。

世界丸見えなうなじ最高!!

「機材だらけですわ。 通れますか?」の声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

いつまでも聴いていたい心地のいい声にうっとり。

「多分この奥です」の横顔と声と人差し指のヒュインに店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

「いや、ちょっと、ワクワクすんな」でのホヘッちっくな口よし、楽しそうな瞳よし、声よし、厚い幕にかける手よし、MP関節よし、よし、よし、よ~し!!

耳にデヘ~。

いい!!

耳いい!!

くぅ~♪

はい、ご開帳~!!

凄い!!

巨大なスクリーンに若冲さんの絵がドドンッ!!

「じゃん!」で「おぉ!」と驚きの声を上げる3104にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

左手にスクリーンがあるのに気付いた瞬間「おぉ!」。

この瞬間を何度でも繰り返しリピード出来ます。

「うわぁ~!」の後でスクリーンに見入って思わず「すげぇ・・・」なんですよねぇ。

その眼差しが全てを物語っている。

「でっかいなぁ」と共に漏れる笑い声に絶大なるLOVE。

「うわぁ、すげぇ~! じゃっくちゅう ( ← 私には平仮名&間に小さい“っ”が聴こえました )で口がほわわわ~ん。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

アップになる横顔が底無しで別嬪さん。

滅多にお目にかかれない耳の穴♪

フワッフワの睫毛にキュン。

揉み上げ?産毛?にもいっちょキュン。

トゥルットゥルの唇にやっぱりキュン。

スクリーンに翳す手が猛烈に綺麗。

腕を組んでスクリーンを見上げる後ろ姿がメガトン級に男前!!

◆群鶏図◆

「大野さんは、この作品を観ると、他の絵には無い、不思議な感覚を覚えると言います」だぞうな。

“大野さん”、なんて甘美な響き。

大: でも、僕、これ、最初、観た時に、なんか、なんつぅのかなぁ、ギラギラしてんなぁと

   思いましたけどね。

怪物くん仕様の髪型。

今のとでは襟足の長さが全然違~う。

サイドの長さも然り。

どっちもべらぼうに麗しいわい。

大: 動いてるっていう、なんか、なんかこういう動きじゃないんですよね。

やられた・・・・

“なんかこういう動きじゃないんですよね”で鶏の首の動きを真似るように上半身と首をスイングさせる3104にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

なんて優雅な動きなんざんしょ。

大: ほんと、こうゆう、なんか・・・

でニコッ。

ほんでもって手をフワ~ンフワ~ン。

雄弁な手の動きに今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

大: 顔がこうゆうふうな、全部、こうやって、動いてて、この、動いた反動で、羽が

   フワ~、フワ~ッって感じかな。 だから・・・

まるで舞っているかのように表現する羽の“フワ~、フワッ~”な手にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、美しい!!

『智の表情豊かな“フワ~、フワ~ッ”にマニアック』

肘から指先にかけての優雅な動きに溜息の嵐。

SWANです、SWAN。

オデットさんも真っ青っす!!

今にも飛び立って行きそうなんですよね。

一連の動作が指揮者のようでもあり、鶏が餌を啄む姿のようでもあり、踊っているようでもあり、り、り、り。

絵に描かれた鶏を観てあの動き。

大野君にはそんな風に感じるのか。

フーン、フーン、フーン。

これが惚れ直さずにいられよか!?

恋心を上昇させずにいられよか!?

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

独特の感性。

秀でたセンス。

雄弁になる手と絵を追う目の動きと楽しそうな笑みと目尻のキュッとオデコ&胸元のホクロとジャケットの袖からチラリズムな腕のラインにガチコーン!と心を奪われました。

リモコンの“10秒戻しボタン”を押す手が止まらんのです。

どうしてくれよう・・・・

あんれまっ!!

本物の鶏!!

間近で鶏を眺める大野君に求む・養命酒。

床に着く手や立てた膝がもぉ~、ポーズが凛々しいったりゃありゃしない。

いちいち男前。

鼻の穴が膨らむってなもんです。

『鳥獣花木図屏風』の世界が壮大。

これが個人の所有とは。

しかもキャリフォルニア。

若冲ファンは世界中にいらっしゃるのね。

『鳥獣花木図屏風』をバックに立つ大野君が腹立たしいまでに麗すぅい。

おっ、再び細見美術館。

ぬ~ん、また瞳がキラッキラ♪

大野君、何度もごめんあそばせ。

私もその『花鳥図押絵貼屏風』を観た!!

US2!!

“US2”が何かって!?

それすなわち、“嬉ション2秒前”。

翡翠がお気に入りなんですの♪

“筋目描き”とな!?

そないな技法があの屏風に!?

大: 若冲ミラクルワールドプロローグ!

で振り返る3104がか、か、か、かっちょいぃ~!!

フンガーッ!!

大: え~、いかがでしたでしょうか? 観れば、観るほど、若冲をもっと

   知りたくなりませんか? 若冲、ミラクルワールド、ぜひ! ご覧下さい。

カメラと共に歩を進める大野君に朝まで乾杯。

|

« 誕生日に! | トップページ | 久しぶりの小西君 »

コメント

◆i-yaさん◆

群鶏図の鶏たちがどのように見えるのかを説明する時の大野君の雄弁な手の動きに惚れて惚れて惚れまくりでした。
まるで踊っているようなんですよね。
翼がふわ~んと羽ばたいているような優雅な手がめちゃくちゃ綺麗でうっとり溜息の嵐。

同じ物を見聞きしていても捉え方は人それぞれなのでその人その人の感性で語られる言葉が好きです。
と言っても私のばやい、アートに全く馴染みが無いので若冲さんの鶏の絵を生で観賞しても「美味しそう♪」が第一声だったんですが。
トホホホホッ・・・・


投稿: デネル→i-yaさん | 2011年5月 4日 (水) 10:58

デネルさん、みなさま、こんにちは♪

そうそう、コレです、コレ。「群鶏図」を表現する雄弁な手。
ダンスしてるんですよね、視線と一緒に手が。
「群鶏図」に用いられた赤の視覚的効果についても色々専門家の御託にも説得力はありますが、言葉よりも語っているあの手が、私には全てでございます。ふふふふ。

余談ですが、画とか芸術、技法とかそういうのは言葉を使って説明するよりも、一個人の感じ方を身体とか表情で表現する方が能弁だと私は思うんですね。
まぁ学問として捉えるには言葉に置き換えて解説するのが不可欠ですが(そうしないと学問として通用しないので)、芸術って本来、言葉で表現しきれないものを形にしているじゃないですか。
だから、言葉に置き換えるとなんか薄っぺらくなっちゃうというか、掴みきれないような気がして。
それにね、描き手の伝えたいことが100%言語化できる事って、ほぼ不可能だとおもうんです。
(言葉より画で雄弁にモノを伝えるの絵描きさんも多いし。)

本編も楽しみです~。

投稿: i-ya | 2011年5月 3日 (火) 12:51

◆カフェミントさん◆

無問題でございます♪

う~ん、悩みますねぇ~。
浪花節夫婦でも凄く観てみたいんですが、町田君と大野君が同じステージで踊っている所を生で一度も観た事がないのでかねてからの願望も込めて私は後者のペアかな。


投稿: デネル→カフェミントさん | 2011年5月 1日 (日) 11:50

◆うめこさん◆

そうなんですよ、BSとは放送時間が短縮されていたようなんですけど総合でも放送されてたんです。
ご友人から届いたらがっつりどうぞ♪

あのキャリホルニアの紳士は若冲作品以外にも多くの日本がを収集していらっしゃるんですね。

投稿: デネル→うめこさん | 2011年5月 1日 (日) 11:47

◆あかしんごさん◆

細見美術館では『糸瓜群虫図』をはじめどの作品も何の知識も入れず「へ~、凄いな~」てな感じでのほほんと鑑賞したのでプロローグで知った細やかな昆虫たちや表情を改めて見直したいです。
捉え方や感じ方が最初に観た時とまた違うんだろうなぁ。
大野君のお陰でまた新しい世界が。

『GQ』買いました♪

投稿: デネル→あかしんごさん | 2011年5月 1日 (日) 11:45

◆カフェミントさん◆

鶏たちの見え方を説明している中でも特に鶏の羽を手で表現する肩から肘にかけての優雅な動きにマジでガチで惚れ惚れでございやす。
このまま羽ばたいて行くのではなかろうか?な勢いで綺麗なんですよね。

櫻井君と大野君には真澄ちゃん&レオンペアに負けないパートナーになって頂きたい♪


投稿: デネル→カフェミントさん | 2011年5月 1日 (日) 11:40

◆ちゅなさん◆

『群鶏図』の鶏たちがどんな風に見えているのかを身振り手振りで話す大野君に胸の鼓動は高まるばかり。
なんて雄弁な手なんでしょ。
表現力がめちゃくちゃ豊かですよね。

キャリフォルニアのジェントルマンのお部屋が作品たちを観賞するためだけのに造りになっている感じがしてたんですが、かなりの作品を所有していらっしゃるんでしょうなぁ。

総合でも全編がっつりオンエア希望!!


投稿: デネル→ちゅなさん | 2011年5月 1日 (日) 11:37

◆サラさん◆

お久しぶりです!
お元気そうで何より♪

本編でも「機械だらけですは~」のシーンが流れてるんですね。
ふんわりまったりな口調と切り立てホヤホヤちっくな襟足のラインと後ろ姿に絶大なるLOVEです。


投稿: デネル→サラさん | 2011年5月 1日 (日) 11:33

◆アルタイルさん◆

黒い幕を開けてスクリーンに映る絵に気付いた時の大野君の驚きの表情と声にガチコーン!とやられてしまいました。

群鶏図の鶏たちがどんな風に見えるのか身振り手振りで説明する手の動きと眼差しと笑顔がもぉ~、たまらなく素敵♪
ここを延々とリピートできちゃう。
実物を間近で鑑賞してみたいですよね。
宮内庁さんはいずれ公開して下さるのかしら?

ですですです、櫻井君です。
大野君の目になってみたい。


投稿: デネル→アルタイルさん | 2011年5月 1日 (日) 11:30

スミマセン、先ほどのコメントで嫁と旦那が逆になってしまいましたsweat01 どちらに役を割り振ろうか妄想してたら「しやがれ」でまた2人で踊りを披露してるし…sweat02 デネル様はもしこのご夫婦がペアを組んで世界を目指すならどちらがヒロイン役の方がしっくりすると思われますか?

投稿: カフェミント | 2011年5月 1日 (日) 00:33

デネル様こんばんわ~
またまたピーチクパーチクさえずりに参りました。私も早く友達のところから預かってきて見たいです・・・総合でもしてたんですね。見逃した・・・。

デネル様や皆様がおっしゃっているご老人はたぶんプライス氏のことだと思われます。世界一の若冲コレクターであり、ほかにもたくさんの日本画をコレクションされています。
 プライス氏が宮内庁のご好意で動植綵絵を一度に見せていただいた時のエピソードが凄く大好きで、心から若冲のことを愛していらっしゃるのだぁと思ったものです。
 プライス氏と大野君が出会えたらいいのになぁと思います。どんなお話をされるのか物陰から見てみたい!

投稿: うめこ | 2011年5月 1日 (日) 00:23

デネルさま皆さまこんばんは。
私も総合だったのでLiveと録画と両方で観ました。本当に若冲の絵にリアルで引き込まれます。
大野くんの真剣なまなざし、デジタル放送になったおかげだろう綺麗な絵の細部。ため息が出てしまいます。dash
amazonに寄った時に魔王の+act.miniがあったのですが、これを買った人はこれも買っています...に若冲の画集がありました。大野くんの影響っていったいどんなけなのよsweat01
(かくいう私も欲しくなっちゃったのですが...)

先週、今週は大野くんのことで嬉しい悲鳴でしたね。
本はステラもジョンも良かったのですが、私はGQ6月号もよかったです。この本も二件目でやっと見つけました。
城島くんと大野くんの対談ってすごくないですか?
またまた大野くんの言ってることがくぅ~dash
惚れてまうやろ~(もう惚れちゃってますがheart04
デネルさまご購入とのことなので、ぜひともコメントをお願いします。
まだ、お読みで無い方は是非オススメします。

投稿: あかしんご | 2011年4月30日 (土) 23:20

大野さん本当に凄すぎますsweat01sweat01あのちょっと振った首や少し動かした手首が鶏を的確に表現出来るんですものsweat01
真澄ちゃんより先に「アグリーダック」 極められるかもsign01 あっ、そうするとレオンは浪花節の旦那様ですかっ!?(…内輪ネタでスイマセンsweat01)

本編見終わりました。プロローグと全然被っていないかも…sweat02(どうやって編集しようsweat01)デネル様の感想がとっても楽しみですheart04 …あ、その前にプロローグ終わってなかったですねsweat01 ずっとお話聞いていたいので少しずつよろしくお願い致しますheart01

投稿: カフェミント | 2011年4月30日 (土) 20:20

デネルさん  みなさん  こんにちは(゚▽゚)/

「群鶏図」の 鶏の動きを即座に真似る あの 最初はキレキレ!その後 優雅な手の動き! 自分のソロのダンスを踊っているようなheart02 見惚れちゃいました。 巨大スクリーンの絵を 眺めている時の くちびるが モ~ ほんとに トゥルットゥルッで、 私、大野くんの ちょっと半開きのくちびるをジィ~と見ていると 思わず “キス“したくなっちゃうんですけど(^_^;) 雑誌とかも 結構ピンポイントで 『目』とか『唇』とか 後は ちょっと よからぬ所とか。 ガン見しちゃって「流石 大野くん!」なんて思っちゃったりしてます。スイマセン こんな奴で(^_^;)
「鳥獣花木図屏風」を所有していらっしゃる キャリホルニアの おじいさん、本編では いろいろコレクションされている中のモノも撮られていて、掛け軸を箱から出す動き、壁に掛ける動き、それを見ている眼差し、すべてが まるで日本人!って感じがしました。 なんか嬉しかったですね。
N〇K総合での 放送 あったら イイナ~(≧ε≦)いろんな人に見てほしい。って 一般ぴーぽーが なにを。な発言 スイマセンsweat01

投稿: ちゅな | 2011年4月30日 (土) 14:24

デネルさん、ものごっつお久しぶりザマス。

この回で私が一番ツボったのは「機械だらけですわ。通れますか?」です。
本チャンではナレーションが被り、やや聴き取りづらくなってた気がしますが。

なんというナチュラルさ。
なんというおっさん具合。
なんという…。

カメラさんをサラッと気遣うあの言い方にガチコーンでした(笑)
彼のこういうさりげない男前ぶりが大好きです。

投稿: サラ | 2011年4月30日 (土) 11:26

デネル様、皆様、こんにちはhappy01
アップをありがとうございます。


若沖さんを語る大野くん。
目がキラキラshineして、言葉だけではなく身振り手振りで表現していましたよねwink
お顔もニッコニコで、本当に好きなんだな~って、そんなあなたをずっと見ていたいheart01と思いました。
番組の趣旨と違ってますか(笑)sign02


群鶏図でしたっけ。
テレビ画面で見ても色鮮やかな絵ですね。
実物はもっとなんでしょうね。
動いて見えるという大野くん、どんな風に動いていたのかな~。
以前、櫻井くんだったかな、1日だけ大野くんになって世界がどう見えているのかを見てみたいって言ってましたけど、分かる気がしましたnote
大野くんには、若沖の絵はどう見えるのかな~。

投稿: アルタイル | 2011年4月30日 (土) 10:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/39802472

この記事へのトラックバック一覧です: 大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2:

« 誕生日に! | トップページ | 久しぶりの小西君 »