« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2

あぁ、綺麗。

チョーーーー綺麗。

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が司会?進行?役を務めたロイヤルウエディングの生中継を観てたんです。

プリンセス・キャサリンがすんごく綺麗でした。

妹さんも別嬪さんでいらっしゃる。

ご結婚おめでとうございます!!

末長くお幸せに!!

デネルでございます。

本日は先日4月23日(土)の17:30からNHK総合で放送された『若冲ミラクルワールド -プロローグ-』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

おっ、若冲さんの肖像画。

相国寺承天閣美術館にありました。

テレビ誌『ザテレビジョン』の作務衣姿の大野君とのコラボ ( ← ご参照下さい )も素敵だったなぁ。

『動植綵絵』は元々 相国寺所有だった物で宮内庁に献上されたと美術館の回廊に貼られていた年表の中に書かれてありました。

実録スタジオに入って行く後ろ姿が絶景かな絶景かな。

切りたてホヤホヤの刈り上げヘアーに胸の鼓動は高まるばかり。

世界丸見えなうなじ最高!!

「機材だらけですわ。 通れますか?」の声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

いつまでも聴いていたい心地のいい声にうっとり。

「多分この奥です」の横顔と声と人差し指のヒュインに店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

「いや、ちょっと、ワクワクすんな」でのホヘッちっくな口よし、楽しそうな瞳よし、声よし、厚い幕にかける手よし、MP関節よし、よし、よし、よ~し!!

耳にデヘ~。

いい!!

耳いい!!

くぅ~♪

はい、ご開帳~!!

凄い!!

巨大なスクリーンに若冲さんの絵がドドンッ!!

「じゃん!」で「おぉ!」と驚きの声を上げる3104にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

左手にスクリーンがあるのに気付いた瞬間「おぉ!」。

この瞬間を何度でも繰り返しリピード出来ます。

「うわぁ~!」の後でスクリーンに見入って思わず「すげぇ・・・」なんですよねぇ。

その眼差しが全てを物語っている。

「でっかいなぁ」と共に漏れる笑い声に絶大なるLOVE。

「うわぁ、すげぇ~! じゃっくちゅう ( ← 私には平仮名&間に小さい“っ”が聴こえました )で口がほわわわ~ん。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

アップになる横顔が底無しで別嬪さん。

滅多にお目にかかれない耳の穴♪

フワッフワの睫毛にキュン。

揉み上げ?産毛?にもいっちょキュン。

トゥルットゥルの唇にやっぱりキュン。

スクリーンに翳す手が猛烈に綺麗。

腕を組んでスクリーンを見上げる後ろ姿がメガトン級に男前!!

◆群鶏図◆

「大野さんは、この作品を観ると、他の絵には無い、不思議な感覚を覚えると言います」だぞうな。

“大野さん”、なんて甘美な響き。

大: でも、僕、これ、最初、観た時に、なんか、なんつぅのかなぁ、ギラギラしてんなぁと

   思いましたけどね。

怪物くん仕様の髪型。

今のとでは襟足の長さが全然違~う。

サイドの長さも然り。

どっちもべらぼうに麗しいわい。

大: 動いてるっていう、なんか、なんかこういう動きじゃないんですよね。

やられた・・・・

“なんかこういう動きじゃないんですよね”で鶏の首の動きを真似るように上半身と首をスイングさせる3104にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

なんて優雅な動きなんざんしょ。

大: ほんと、こうゆう、なんか・・・

でニコッ。

ほんでもって手をフワ~ンフワ~ン。

雄弁な手の動きに今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

大: 顔がこうゆうふうな、全部、こうやって、動いてて、この、動いた反動で、羽が

   フワ~、フワ~ッって感じかな。 だから・・・

まるで舞っているかのように表現する羽の“フワ~、フワッ~”な手にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、美しい!!

『智の表情豊かな“フワ~、フワ~ッ”にマニアック』

肘から指先にかけての優雅な動きに溜息の嵐。

SWANです、SWAN。

オデットさんも真っ青っす!!

今にも飛び立って行きそうなんですよね。

一連の動作が指揮者のようでもあり、鶏が餌を啄む姿のようでもあり、踊っているようでもあり、り、り、り。

絵に描かれた鶏を観てあの動き。

大野君にはそんな風に感じるのか。

フーン、フーン、フーン。

これが惚れ直さずにいられよか!?

恋心を上昇させずにいられよか!?

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

独特の感性。

秀でたセンス。

雄弁になる手と絵を追う目の動きと楽しそうな笑みと目尻のキュッとオデコ&胸元のホクロとジャケットの袖からチラリズムな腕のラインにガチコーン!と心を奪われました。

リモコンの“10秒戻しボタン”を押す手が止まらんのです。

どうしてくれよう・・・・

あんれまっ!!

本物の鶏!!

間近で鶏を眺める大野君に求む・養命酒。

床に着く手や立てた膝がもぉ~、ポーズが凛々しいったりゃありゃしない。

いちいち男前。

鼻の穴が膨らむってなもんです。

『鳥獣花木図屏風』の世界が壮大。

これが個人の所有とは。

しかもキャリフォルニア。

若冲ファンは世界中にいらっしゃるのね。

『鳥獣花木図屏風』をバックに立つ大野君が腹立たしいまでに麗すぅい。

おっ、再び細見美術館。

ぬ~ん、また瞳がキラッキラ♪

大野君、何度もごめんあそばせ。

私もその『花鳥図押絵貼屏風』を観た!!

US2!!

“US2”が何かって!?

それすなわち、“嬉ション2秒前”。

翡翠がお気に入りなんですの♪

“筋目描き”とな!?

そないな技法があの屏風に!?

大: 若冲ミラクルワールドプロローグ!

で振り返る3104がか、か、か、かっちょいぃ~!!

フンガーッ!!

大: え~、いかがでしたでしょうか? 観れば、観るほど、若冲をもっと

   知りたくなりませんか? 若冲、ミラクルワールド、ぜひ! ご覧下さい。

カメラと共に歩を進める大野君に朝まで乾杯。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

誕生日に!

数日前、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンの白い部屋Eちゃんと一緒に本屋さんに行った時に二人でテレビ誌のコーナーをチェケラッチョ。

あんれまっ!!

『嵐にしやがれ』に佐々木蔵○介さんがアニキゲストでご出演!!

佐々木さんは京都のご出身。

それすなわち、同郷。

待ってました!!

この時 ( ← ご参照下さい )は「沢田研○さんで!」と鼻息も荒くエントリーしましたが、佐々木さんも超々嬉しい!!

ヤッター!!

佐々木さんと言えば造り酒屋の御子息。

これまた数日前のお話。

ある日突然櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんと伊勢丹に行ったんです。

アルコール売り場では佐々木酒造の特集が開催されていまして、ドラマを記念して『ハンチョー』なる日本酒のボトルが発売されておりやした。

売り子であるマダム曰く、これを購入するともれなくハンチョー特製手拭いが付いてくるそうな。

ウケる!!

日本酒『ハンチョー』は大人気だそうです。

デネルでございます。

マ~ジ~でぇ~!!

大野君ファンのお友達と電話で話していてびっくらこいちゃって。

もう一回書いちゃう。

マ~ジ~でぇ~!!

あたしゃ喋りながら慌ててパソコンを立ち上げましたよ。

ほんでもってポチッとしましたよ。

ええ、『怪物くん』のホームページを。

ここを訪れるのは怪物くんが映画化されると知ったあの日、あの時ぶり。

ご無沙汰しておりまする。

持病の“面倒臭い病”が出ていたもので。

ブヒッ pig

なんと、なんと、あぁ、なんと、映画の公開日は2011年11月26日。

11月26日は何の日!?

Say!!

大野君のお誕生日!!

なんたる偶然!!

うんにゃ、これはきっとこうなる定めだったに違いない。

大野君てば何かを持ってる♪

奇しくも11月26日は土曜日なので公開初日にはもってこい。

しかも誕生日ときている。

宴会ですか!?

それとも吟じます!?

はたまたスカイダイビング!?

え~い、全部!!

31歳の生誕祭は“だぶる”でお祝いですなぁ~。

チキショ~、超絶に楽しみ!!

自称言うのはタダってやつで、なんちゃってアーティスト出寝之助、映画の公開を記念して新しい3Dメガネ ( ← ご参照下さい )を作っちゃおうかな。

映画館に持参する気マンマンです。

角とか直線とか曲線とかはグチョグチョですが段ボール工作は得意なんですの♪

『3Dの坊ちゃんにマニアック』になるカウントダウンが始まりましたぞよ。

フーン、フーン、フーン、血沸き肉躍る!!

白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げた~い!!

怪物くん観賞会にまつわるエトセトラについてそろそろ計画を練り始めなければ。

公開日が発表されて、俄然コレ ( ← ご参照下さい )が現実味を帯びてきました。

映画『怪物くん』が東北でもずずずいっと公開されますように。

もちのろんで海の向こうでも。

  --------

  --------

別館について。

こちら ( ← ご参照下さい )のエントリー内でご協力・ご賛同の声をかけて下さった皆様には別館開設 ( ← ご参照下さい )のお知らせメールを数日前にお送りしています。

海月様、トネリコ様、なる様、のっち様、はなぽん様

4月26日にも同じ内容のものを再送させて頂いたんですがお返事、もしくはコメント欄から連絡をまだ頂戴していません。

入れ違いになっていたらすみません。

お手数ですが私宛に返信下さるか、別館のコメント欄から「届いた!」の便りを書き込んで頂けませんでしょうか!?

おしげ様

何度もメールを送るんですが何故か全て舞い戻ってきてしまいます。

今一度、このエントリーのコメント欄にメールアドレスをご記入頂ければ幸いです。

後、「協力・賛同の声をあげたのに知らせが無~い!」の方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。

お手数ですがご一報下さいませ。

何卒宜しくお願い致します。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

変わらない姿勢と眼差し

出張で数日京都に滞在していたお江戸にご在住でアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達、素敵女史Bちゃんが言ってたんですけど、「京都は明るいねぇ~」だそうな。

震災以降、節電の為に関東広域ではお店などの照明やネオンが抑えられていて街中がとても暗いとのこと。

こちらとの違いに驚いていました。

全国展開をしているファーストフード店やコンビニなどでは京都でも節電で照明がグッと抑えられているんですが、それ以外では以前と何ら変わりが無いことにBちゃんに言われて初めて気付きました。

そうか。

そうなのか。

そうだったのか。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演した『徹子の部屋2時間スペシャル』の感想文をば。

35周年おめでとうございます!!

~出張!徹子の部屋~

よっ、福岡!!

徹子さんが『ARASHI 10−11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~』の最終地である福岡Yahoo!JAPANドームにずずずいっとな。 

1月の福岡は雪が降ってたっけ。( ← ご参照下さい )

フーン、フーン、フーン、大野君の衣装!!

怪物くん用の帽子にキュン。

ソロの衣装は後ろの方のアレとみた。

札の名前の色がちゃんとメンバーカラーになっているんですね。

MAKE ROOMにはオープニングの衣装を着た二宮君と大野君が。

はて!?

さっき舞台裏のハンガーにはあの服が掛かっていたのにいつの間に!?

まっいっか。

大野君、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

もっすご男前!!

衣装込みでシャイニー指数が半端じゃない!!

ニッコリ微笑みながらふわ~んと立ち上がる大野君にキュン。

「お久しぶりです」の声がトロットロ。

耳に残るは智の声。

いつまでも聴いていたい心地のいい声に胸の鼓動は高まるばかり。

二宮君の「のっけの洋服です」で鏡に映り込む3104の笑顔が猛烈にスウィ~ト。

「髪も全部やりました」か。

ムフ~ン heart04

後ろに流れるヘアースタイルが大野君のグッドルッキングぶりを更に上げておりますなぁ~。

『徹子の部屋』にご出演の大野君♪ ( ← ご参照下さい )

BGMの『曇りのち、快晴』に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

二宮君の卒の無い徹子さんへのフォローと機転の利いた絶妙な言葉の数々に拍手喝采ブラボ~の嵐。

二宮君の横でふんわりまったりな大野君に嗚呼、デヘ~。

目尻がキュッって。

ニコッって。

即席・徹子の部屋に入ってくる5名様が素敵!!

爽やか!!

品がある!!

物腰が柔らかい!!

ほんでもって紳士!!

一番最後に登場するあの人にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

櫻井君の言葉を拝借するならば、“結構こういう風に、ずっと、オフのままの人”にいつでもどこでも絶大なるLOVE。

静かな微笑みにありったけのキューーーーーン。

櫻井君の口を覆う相葉君の肩をそっと抑える大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

男前にもほどがある!!

「僕でよければ!」で徹子さんに「何よアナタそんなに」とマッハで返された相葉君に「怒られた♪」な大野君の口調と笑顔に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

肘をクイッって。

徹子さんの「(エンディングの音を)ちょっと止めて頂いていいですかね」を受けて朗らかに笑い声を上げる大野君にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

耳に残るは智の笑い声。

「そうですね、いや、でも、いやっ、今日は特別ですよ、もう徹子さんが、おきゃ、客席に見るっていうのが」な大野君を優しく見守る櫻井君がいと優すぅい。

“見るっていうのが”で目を合わせて頷いてくれるんですよねぇ。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )に朝まで乾杯。

「だからもう、特別です! それが見どころですよ」でも然り。

徹子さん、笑い皺が増えるので「こういうの配給になっているんですか」は無しの方向でどうか一つ。

売ってるんですのよ♪

みんなお金を出して買っているんですのよ♪

魔法の絨毯に乗って来たらしい徹子さんへの5名様の爆笑がとっても素敵。

楽しそうな笑顔が朗らか。

徹子さんと両手で握手をする5名様に惚れた!!

惚れ直した!!

円陣を組む嵐さんと関係者の皆さんがよろしいなぁ~。

絆を感じますです。

二宮君の投げキッスがチキショ~、だぁ~、とぉ~、いいじゃな~い♪

投げキッス返しの徹子さんは天真爛漫。

一昨日の夜中、大野君ファン3人、櫻井君ファン1人の4人で『ARASHI 10−11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~ STADIUM』のDVDを鑑賞しまして、数時間後の朝に『2004 嵐いざッ、Now Tour!』を鑑賞したんです。

で、今回の福岡のコンサート映像。

変わっていない。

客席に向ける眼差しも、コンサートに対する姿勢も全然変わってない。

ファンを想う気持ち、そして、自分たちが誰よりもコンサートを楽しんでいるその様子は7年前も今も同じ。

感動・・・・

なって良かった『嵐にマアッ

松本君のソロ『La Familia』で微笑み合う5名様にジ~ン・・・・

“きっと5人でいるだろう”

その通り!!

今も5人で嵐!!

この数年で目まぐるしく変わった嵐さんを取り巻く環境の中で、変わらずにいてくれる彼らに心からの「ありがとう」を。

これからもよろしく!

『La Familia』を観ながら「YOU達はこの何年後かに紅白に出るんやで~! 10周年とかすんごいことになってるんやで~!」とテレビに向かって叫ぶ生き物D。

ふふふっ。


 ――――――――

 ――――――――

別館を更新しました。

宜しくお願い致します。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

なんとかジャン

110426_2006041_3

110426_2136251

110426_1952571_2

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達、素敵女子Bちゃんが出張で関西にいらしたので、ある日突然櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんと、白い部屋Eちゃんと韓国料理を食べに行ってきました。

なんちゃってカンジャンケジャン。

超うま~い!!

櫻井君マニアNの話を完全にスルーするいつでもどこでも『智にマニアック』な3人。

只今ホテルでDVDを鑑賞中。

大野君てばもぉ~!!

ムフッ♪

携帯より

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

大野智 meets 若冲 -プロローグ- 1

晴れてたのに暴風雨。

と思いきや快晴。

その数分後にはまた暴風雨。

これの繰り返し。

なんとも奇妙なお天気でした。

110425_1748331

デネルでございます。

本日は先日4月23日(土)の17:30からNHK総合で放送された『若冲ミラクルワールド -プロローグ-』の感想文をば。

BSの45分と総合の30分とで放送時間が違うのはWhy!?

ドラマティックな音楽、瞬時に変わる若冲さんの描いた鶏たちのアップ、真剣な眼差しの大野君のショットがドドンッ!なオープニングが迫力満点。

これから始まる魅惑の世界に心拍数がグインと上昇。

舞台『アマツカゼ』の凪を彷彿させる怪物くん仕様のスタイルから新しい髪型で再び登場!!

ワ~オ heart04

黒いジャケットに白シャツな大野君も素敵だけど短く切った新しい髪型の大野君もそりゃ~もう♪

ワインレッドのジャケットがすこぶる良くお似合い!!

腕まくり最高!!

ブーツインもいい!!

「大野智です! え~、今回初めて、番組の、ナビゲーターを務めさせて頂くことになりました。 え~ちょっと、初めてなんですけど、え~、まぁ、自分なりに、精一杯、え~、やらせて頂きます!」

話しながら向こうから歩いてくる大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

ふんわりまったりなんですけど、所作と醸し出す雰囲気が猛烈に男前なんですよねぇ。

“ナビゲーター 大野智”のクレジットに世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

このワードだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めるかも。

大野君がナビゲーターか。

アートの世界、しかもファンが沢山いらっしゃる若冲さん特集番組の。

大野君ファンはもちろんのこと、若冲さんの作品や彼の精神、心や思想が好きな方にとっては永久保存版!の勢いで垂涎ものの豪華なスペシャル。

そんな番組の案内役を担うなんて。

オヨヨヨヨ・・・・

感慨深い・・・・

「え~、4回に亘って放送する、若冲、ミラクルワールド。 え~、僕のだいっ好きな、江戸時代の天才絵師、伊藤若冲の魅力に、徹底的に迫る、番組です。 え~、今日は、シリーズ、放送の前にですね、え~、皆様を、若冲ミラクルワールドの、入口へ、ご案内します!」

耳に残るは智の声。

五臓六腑に染み渡るってなもんです。

あんれまっ!!

大野君が絵を描いている!!

DVD『テンセイクンプー』のDisk2に収録されているオグさんを描く大野君ですな。 ( ← ご参照下さい )

フーン、フーン、フーン、京都~!!

よっ、東寺の五重塔!!

なんと、なんと、あぁなんと、大野君が京都にある細見美術館に。

大野君、ちょっとよろしくて!?

偶然にも私もそこに行ったっす!! ( ← ご参照下さい )

ウッス!!

切りたてホヤホヤ風の髪の毛にキュン。

やられた・・・・

瞬きを数回して、どことなく緊張の面持ちで、ソレが登場した瞬間の3104にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

少年のような眼差しにありったけのキューーーーン。

いかん、眩暈が・・・・

「うわぁ、きた!」後の朗らかな笑顔にエラ呼吸になる・・・・

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、その笑顔。

屈託のない笑顔。

感動が目や表情にそのまま出ている。

なんかジ~ン・・・・

表情よし、眼差しよし、醸し出す雰囲気よし、横顔よし、喉仏よし、ニコッな笑顔よし、目尻のキュッよし、よし、よし、よ~し!!

『“うわぁ、きた!”な智にマニアック』!!

やっぱりジ~ン・・・・

うぉーーーーー!!

あの絵は私が「ひぃふぅみぃよ~」つってアホ丸出しで虫を数えたやつ!!

糸瓜群虫図!!

あたしゃ嬉しさのあまり咽び泣いておりまする。

美術館に行った日も目にした環境も全然違うんですけれど、大野君と同じ物を観たってのがね、どうにもこうにもね、超絶にね、嬉しいのであります!!

夜空に向かって「ワオ~ン!」と吠えたい気持ちを抑えるのに一苦労なのであ~る。

嬉しい・・・・

超々嬉しい・・・・

もっすご嬉しい・・・・

US2・・・・

“US2”が何かって!?

それすなわち、“嬉ション2秒前”。

ええ、さっき作りました。

口をホワ~ンと開けてキラッキラな眼差しで、絵に近付いていく大野君に「えがったにゃ~」でごわす。

「うわぁ、きた!」と「うわぁ、すげぇ」に絶大なるLOVE。

多くを語らずとも思わず漏らした呟きだけで充分。

それだけでウキウキワクワクが手に取るように伝わってきますもん。

『糸瓜群虫図』と対面する僅か数秒の大野君をいつまでも眺めていらる。

心がほっこり。

へ~。

『糸瓜群虫図』ってば初期の頃の傑作だったのか。

超細密描写の真髄が遺憾なく発揮された作品なのか。

何も知らずに美術館でガン見してました。

無意識に惹かれていたのね。

「細かっ! うゎ、すっごいな!」で立ち上がって作品に静かに歩み寄る大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

「あ~、ホントだぁ、カマキリとか、トンボ・・・ バッタ・・・」がいい!!

なんて言うんですかねぇ、とにかくいいんです。

純粋に絵を愉しむ大野君にガチコーン!とやられたのです。

耳の穴が世界丸見え♪

巨大な虫眼鏡の登場。

ウケる!!

こんな鑑賞の仕方があるのか。

そうと知っていればあの日あの時、どこぞで虫眼鏡を調達して行ったのに。

よしんば肩が凝ろうとも、首からぶら提げて行ったのに。

天眼鏡と言うのね。

天眼鏡を持つ右手のキュッと反った親指にデヘ~。

「いや~、ちょっとこんな贅沢ないな、ホントに」でとびきりのスマイル。

底無しに甘い。

その笑顔、プライスレス。

ほんまや!!

カマキリがこっちを向いてる!!

チキショ~、絵を前にしておきながら気付かなかった!!

肉眼では見えないですって!?

細見さん、どうか一つ、これからは作品の前にその天眼鏡を設置しておいて頂きたい。

「そうですよね」後の堪えた笑い声に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

『お宝鑑定団』で絵の鑑定をしなさる人が常に口に手をあてていらっしゃるんですが、大野君はそれを知っていて!?

はたまた偶然!?

もしくは誰かから予めレクチャーを受けていた!?

「ほんとに凄いんだけど、これ」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

細見氏: 若冲が、何故、こうゆう絵を描いたかって、いっぺん、想像して観てきて下さい。

大野君: いや、なん、なんでですかね、もう、でも、やっぱ、全てを、・・・・。

      まあ、愛してたというか・・・・

細見氏: 全て平等ていうか。

大野君: うん。

細見氏: ホントに全ての物に愛をこう、注がれてるような、若冲の視線ですよねぇ。

大野君: そうですね。 細かすぎますよね、これ。

細見氏: “細かき所に神が宿る”ということもあるけど、ホントにそうゆうことですねぇ。

      肉眼で見えないもんまで描いちゃってる。 虫眼鏡を使わないと、

大野君: 見えない。

細見氏: 見えないぐらいまで描いてる。 ま、ある意味、人間の、目を相手にした

      絵じゃないということですよねぇ。 神や仏に捧げたっていうか。

大野君: そうですね。

『糸瓜群虫図』に視線を向けつつ、相槌を打ちつつ、時に舌をペロッで細見さんの話に耳を傾ける大野君が麗しいのなんのって。

「いや、なん、なんでですかね、もう、でも、やっぱ、全てを、・・・・。 まあ、愛してたというか・・・・」か。

愛か。

目で見て、感覚で捉えて、自分の中に瞬時に取り込んで、感性で語る大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

実に奥深い。

プロローグ開始から5分弱でこの長さ。

こりゃきっと巻物ですにゃ。

『大野智 meets 若冲 -プロローグ- 2』に続く。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

作務衣と羽根

雷雨後の晴れ間。

110424_1753341

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が登場しているテレビ誌『ザテレビジョン』の感想文をば。

と、その前に、『ステラ』の大野君 ( ← ご参照下さい )を眺めること暫し。

あぁ、うっとり。

腹立たしいまでにいい男だわい。

罪作りにもほどがある。

さてさてさて『ザテレビジョン』。

本屋さんで表紙にチラリズムな3104に視線は釘付け。

あんれまっ!!

作務衣姿♪

『大野智 IN 若冲ワールド』

後ろに手をついて振り返ってニッコリな21ページの大野君にデヘ~。

わたくし、普段、誠に失礼ながら、雑誌とかで、スタイリストさんとかヘア&メークさんとかのお名前欄には全く目を通さないんですけれど、『ステラ』でふとチラ見したんですよ。

男性なのか。

で、『ザテレビジョン』で何気なくチラ見アゲイン。

はて!?

見覚えがあるお名前だぞ!?

シンキングタイムスタート。

どっちも同じ人!!

へ~。

ほ~。

本来の大野君のグッドルッキングぶりに加えて更に倍!で罪作り指数を上昇させて下さっていたのはこの方々だったのか。

ありがと~ございます!!

“衣装協力”っちゅう欄を確認すると、この作務衣は古着!?

渋い色合いと生地ですなぁ~。

陶芸家とか書道家みたい♪

やられた・・・・

ペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

フーン、フーン、フーン、洋服姿の3104がべらぼうに麗しい!!

首に巻いたスカーフよし、薄手のロングカーデガンよし、カーデガンの上品な白と黒のコントラストよし、インナーの白シャツよし、よし、よし、よ~し!!

舞い落ちる赤と白の羽根を両手で優しくそっと受け止める別嬪さんに惚れて惚れて惚れまくり。

大野智、いつでもどこでも底無しでフォトジェニック。

神々しささえ感じる白と赤の羽根との魅惑のハーモニーに朝まで乾杯。

『赤と白の羽根と智にマニアック』!!

作務衣の足元は下駄なのか。

そうか、そうか。

くぅ~♪

22ページで羽根を受け止める自分を見上げているちっくな作務衣さんが可愛いのなんのって。

ポーズがいい!!

ほんまや!!

鳳凰の羽の先がハートマークになってる!!

なんてロマンティックなんでしょ。

グリーンのハートもあるし。

大野君、みぃ~とぅ~!!

私が観賞した若冲さんの水墨画に描かれていた鶏のお尻もめちゃくちゃいいラインだった!!

プリッケツ。

モフモフしていてすんごく美味しそうだったんですよねぇ。

23ページに掲載されている鶏はキリリとしているんですけれど、細見美術館 ( ← ご参照下さい )で観た鶏のお尻がもぉ~♪

そりゃ~もう、大層ラブリ~でございやした。

23ページの象。

承天閣美術館 ( ← ご参照下さい )にも象があったんですが説明書には若冲さんは幼少の頃に本物の象を見たことがあると記してあったような!?

24ページでフワッフワのポンポンが付いたペンを持って何かを描いている3104に胸の鼓動は高まるばかり。

真剣な眼差しにキュン。

大野君の疑問が私にはとても新鮮で斬新。

若冲さんを語る大野君の言葉が好き。

ふんわりまったり一言一言ゆっくり喋っているんだろうな~。

25ページの若冲さんの肖像画を美術館でこの前観た!!

作務衣姿の大野君と若冲さんの肖像画か。

素敵な共演。

大野君、言わせろ。

ピンナップのYOUが猛烈に別嬪さん!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

ステラの君

「いつゆった? 何時何分何秒?」

皆さんがこれを最後に言ったのっていつ!?

私は昨日。

これでも立派な社会人だと自負しております。

多分・・・・

デネルでございます。

本日はアレの感想文をば。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が表紙を飾るとお友達に教えてもらって本屋さんに取り置きをお願いしていたもの、それすなわち、『NHKウィークリー ステラ』。

確認のためレジで初めて目にした時にゃ~、クラッ。

表紙の大野君にクラッ。

マジでガチでクラッ。

TK2でございやした。 ( ← ご参照下さい )

大野君、言わせろ。

ムカつく!!

男前過ぎてもっすごムカつく!!

静かに湛えた微笑みよし、眼差しよし、富士額よし、全てのパーツよし、耳よし、喉元のラインよし、腕組みよし、よし、よし、よ~し!!

この髪型になってからは「別嬪さんぶりに拍車がかかってる♪」と思いながらデヘデヘしていたんですが、『ステラ』の大野君はめちゃくちゃ男前。

薫り立つ大人の色香に自称ガラスのハートがときめきっ放しな~のです。

酔いしれて、ステラの君 ( ← 勝手に命名しております )。

大野君てば腹立たしいまでにフォトジェニックですよねぇ。

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

『ステラインタビュー 大野智 <若冲ミラクルワールド>ナビゲーター』

いかん、目次の大野君がこれまたどうにもこうにも・・・・

ダンディズムがチラリ。

陰影のせいでなんだか別人みたい。

○$◇×☆□※・・・・

やられた・・・

4ページのMr.罪作りにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

エラ呼吸になる・・・・

もののけと化する・・・・

フーン、フーン、フーン。

大野君、何度もごめんあそばせ。

ムカつく!!

麗し過ぎてもっすごムカつく!!

目をやられる!!

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

絵になるわい。

美しいって罪。

黄金色で書かれた“大野智 × 伊藤若冲”の文字と深みのある背景の紅色との絶妙なハーモニーに溜息の嵐。

重厚感がたまらんのです。

惚れた・・・・

若冲作品について話す大野君にまた惚れ直してしまった・・・・

若冲さんの人となりを語り、江戸時代に想いを馳せているかのように語り、作品を間近で観賞しながら独自の感性で捉えたあれこれを言葉で綴る3104に絶大なるLOVE。

感覚の人。

7ページの『鳥獣花木図屏風』をバックに胡坐をかいて前を見据える大野君に今宵何度目かのキュンタイム。

男前すぎるでしょうよ、大野智。

私なんぞには思いもよらない着眼なんですよね。

大野君の思考回路はどんな風になっているんだろう!?

3104ワールドは実に深い。

『若冲さんを語る智にマニアック』

大野君の語る若冲さん。

にわか知識で取り込んだ私の中の若冲さん。

それぞれを繋ぎ合せると、似てるかも。

若冲さんと大野君てば似てるかも。

ふむ、心が。

で、で、で、『ステラ』の一番裏のページはなんと、ナイーブさん。

表紙の大野君にTK2ならば、裏の3104にはIKT。

“IKT”が何かって!?

それは、“いでよ鼓笛隊”。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

吾輩は・・・

いや~ん、チオビタさんがまた『VS嵐』にご出演♪

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない6歳年下の友人エリンギちゃんに速攻でメール。

何も聞いていないのにドラマのあらすじを教えてくれました。

へ、へ、へ、へ~。

そ~なんや。

て言うか春のドラマってもう始まってたんや。

エリンギちゃんは連続ドラマの女王なんですの。

「片平なぎ○さんの“2時間ドラマの女王”のパクリやん!」て!?

ノンノンノン。

出演しているわけではござんせん。

あの人、1クール毎に大概の数のドラマを観てるんですよ。

ある意味“連続ドラマの女王”でしょ!?

デネルでございます。

連日すみません。

本日も『智にマニアック』はお休みっす。

お詫びのしるしに我が社の専務をご紹介させて頂きます。

いつもそこにいて、決して多くを語らず、そっと静かに後ろから皆を見守り、デン!と構えて、包容力があって、海よりも空よりも広い心で社員をバックアップし、ニヒルに微笑み、片手を上げつつ、メガトン級に頼れる存在な~のです。

彼を見つめてはいつもほっこりさせてもらっています。

「チキショ~、今日も格好いい!」です。

我が社の専務っす!!

Nyanya

招き猫♪

  -------

  -------

別館を更新しました。

宜しくお願い致します。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

別の扉

いまどきの携帯って撮る人の腕に関係なく綺麗な写真が撮れますよねぇ~。

Sora

文明開化の音がする。

デネルでございます。

本日は本館『智にマニアック』はお休み。

別館 ( ← ご参照下さい )を開設致しました!!

オヨヨヨヨ・・・・

感慨深い・・・・

遡ること数週間前のことじゃった。

新しいブログはライブド○さんでと決めまして、あーでもない、こーでもないと悶々しながら、髪を掻き毟りつつ、ちびちびと夜なべを重ね、紆余曲折を経て遂に、先日、ようやく「できた~! ヤッホイ!」に相成りました。

素敵なテンプレートも見つけたし、改善の余地ありだけど基本的なことは出来たし、記事も書けたし、し、し、し。

ムフッ heart04

後は声をかけて下さった皆さんにURLとパスワードのお知らせメールを送るのみ!!

最終チェックと称して試しに自分の携帯から閲覧してみましょう。

はて!?

世界丸見えなんですけど!?

「パスワードって何?」の勢いで普通にがっつり読めるんですけど!?

おかしい・・・・

ほわい!?

キーボードをゴリゴリ押してパスワードを設定したのに。

大野君ファンのお友達が調べてくれたんですが、どうやらライブド○さんは中途半端にしか制限をかけられないそうな。

チキショ~!!

それならそうと最初に言ってよ!!

これまでの時間を返してくれ!!

タイムイズマネーなんだぞっ!!

地団駄!!

舌打ち100回!!

メノ~ン、また一からやり直し・・・・

うんにゃ、ゼロ以下からの再スタート・・・・

トホホホホ・・・・

“忌々しい”という文字が脳裏をヒュンヒュン。

ハンカチーフの端をギリギリギリギリギーリギリ、それギーリギリ。

今ではもう全く関係の無いホリエ○ンさんを逆恨みすること暫し。

ま、しょうがない。

ここで立ち止まったら女がすたる!!

後ろは振り向かない!!

てな訳で、深呼吸をして気持ちを新たに別のところでいざッ!!

夜なべアゲイン。

完成!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

4月21日の昨日の時点で声をかけて下さった皆さん全員にURLとパスワードを記したメールを送らせて頂いております。

さいみさん、コーラルさん、いくらちゃんさん、メールを送信しても何故か全て舞い戻ってくるので時間を置いて改めて再送させて頂きますので少しお待ち下さい。

にやかさん、「メールアドレスをお知らせ下さい」とこちらで何度もお願いしていたんですが残念ながらまだ一度も返信を頂戴していません。

あまりしつこくすると迷惑だと思いますので、これで最後にします。

今後も連絡を頂けない場合、お気持ちだけ頂戴させて頂くことになりますので何卒ご了承下さいませ。

「待て待て待てぇ~い! メールなんて届いてないぞ!」な方がいらっしゃいましたら大変失礼致しました。

申し訳ございません。

お手数ですがこちらのコメント欄か、『デネルへお手紙』からご一報下さるようお願い申し上げます。

宜しくお願い致します。

◆追記◆

ノ~ン!!

すみません!!

私の書き方がいけなった!!

新しく開設した別館のブログは震災プロジェクト用の物でして、こちら ( ← ご参照下さい )のエントリーで「賛同・協力するよ♪」と声をかけて下さった皆様と諸々を執り行うためだけに立ち上げたんです。

別館はプロジェクト専用の扉なので表立ってあれこれする予定は現時点ではありません。

『智にマニアック』はどこにも引越しませんし、パスワード云々で制限を設けませんし、これまでと同じようにこれからもここで世にも薄気味悪く語り倒して参りますので引き続きお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します。

分かり辛い曖昧な表現をして申し訳ありませんでした。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

うんちく大王D 第2弾

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が『NHKウィークリー ステラ』の表紙を飾るとお友達に教えてもらっていたので本屋さんに電話をしてお取り置きをお願いしておりやした。

発売日の昨日、足取りも軽くルンタッタとその書店にレッツらゴ~!!

他のテレビ誌も出てるだろうし、ちょっと覗いてみましょうとコーナーをチェケラッチョ。

はて!?

無いぞよ!?

『ステラ』が1冊も無いぞよ!?

まさか売り切れ!?

あんれまっ!!

『ザテレビジョン』をレジに持って行って、『ステラ』の取り置きをお願いしていた旨を店員さんに伝え、「こちらでよろしいでしょうか?」と確認されたブツに目をやると・・・・

いかん、眩暈が・・・・

表紙の大野君が麗し過ぎてTK2・・・・

“TK2”が何かって!?

“TK2”、それすなわち、“立ち眩みする2秒前”。

ええ、さっき作りました。

それぞれの感想文は日を改めてたっぷりと。

行って参りました!!

どこにって!?

ここです、ここ♪

↓ ↓ ↓

Poster16b4_2

若冲さんの作品を鑑賞しに相国寺承天閣美術館に行って参りました!!

地下鉄を降りて、駅の壁にある“相国寺は3番出口を出て左”の張り紙をガン見。

左、左、左と。

グリーングリーンなnanoさんで嵐さんの楽曲を全タイトルランダムで聴きながら、リズムを取りながら、たまに踊ったりなんかしながら、心ウキウキで歩くこと暫し。

それにしても大野君てば腹立たしいまでにDIVAですよねぇ~。

憎らしいったありゃしない。

おかしい、歩けど歩けど相国寺が見えてこないのは何故!?

京都御所の壁が延々と続くのはWhy!?

地図には徒歩8分てあるんですけど!?

擦れ違ったハイソ(ここいらはお高級住宅街)なマダムにあたしゃ聞きましたよ。

私: ちょっとお尋ねします。

マダム: なんでも聞いて♪

心の声: (ウケる!)

私: 相国寺に行きたいんですけど、この道で合ってますか?

マダム: 相国寺? 相国寺ねぇ・・・ あら~、向こう側の通りよ~。 

私: ええ!? 私、その通りから来たんです。

マダム: ○○大学に沿って行ったらすぐあるよ♪

私: こっちが○○大学やと思ってました・・・・ 有難うございました!

マダム: 楽しんできてねぇ~!

心の声: (いい人♪)

慌てて来た道も戻りましたとさ。

戻ってみてびっくり。

地下鉄の出口を左に曲がんの忘れてる!!

なんか知らんけど適当に直進してた!

勝手に横断歩道を渡ってた!!

“相国寺は3番出口を出て左”の張り紙を無視するどこまでもオレ流の生き物D。

ようやく到着。

110420_14024711

これが相国寺なのねぇ~。

「初めまして」でございやす。

ツツツツーと奥に進むと・・・・

Photo

承天閣美術館の門!!

門をくぐって進むと・・・・

Photo_2

はい、美術館!!

美術館、なんて素敵な響き。

大人な感じがするわい。

ちょっぴり賢くなった気がするわい。

細見美術館ぶり( ← ご参照下さい )の若冲さん。

うんちく大王Dはまたまた語りまっせ♪

若冲さんにまつわるエトセトラをがっつり語り倒しまっせ♪

第一展示室ですんごく気に入ったのが『十二図 (周文筆)』っちゅうやつ。

悟りに至るまでの行程を牧童と牛に例えて描かれた絵と解説が「なるほどねぇ~」と納得しまくりで、その場を去り難い作品の一つでした。

で、で、で、第二展示室。

『若冲水墨画の世界』

ミラクルワールドへ、いざっ!!

凄い!!

細見美術館よりも展示品が多い!!

絶景かな絶景かな。

◆『月夜芭蕉図床貼付』

自動ドアが開いてすぐ!の所に『鹿苑寺(金閣寺)大書院壁画 月夜芭蕉図床貼付』が。

わたくし、“芭蕉”の文字と絵を見比べて「このどこに松尾芭蕉の姿が?」と訝ったアホちゃんです。

植物の“芭蕉”だったんですの♪

◆『葡萄小禽図床貼付』

『月夜芭蕉図床貼付』の向かい側には、コメント欄で教えて頂いていたお薦め作品(多分、これのはず)『葡萄小禽図床貼付』が静かに佇んでおりました。

ふぉ~。

なんて綺麗なんでしょ。

床の間?の壁に葡萄がしっとりと描かれていて、側面の壁にも葡萄。

棚にも葡萄。

これで一つの作品。

雀はいずこ!?

目を凝らして探してみました。

棚の扉(正式名称が分かりません)に雀ちゃん!!

いやだ、可愛い♪

見え辛い棚の側面にも雀ちゃんが羽を広げて飛んでいる!!

いやだ、ラブリ~♪

最も格式の高い一乃間にこれが飾られていたそうな。

茶目っ化のある雀ちゃんがそないな所にあったのか。

描く若冲さんも若冲さんですが、これをそこに飾った人(て誰?)の遊び心も大したもんですよね。

ユーモアのセンスが相当おありとみた。

江戸時代の人って粋ですのぉ。

◆『龍図』

特別公開ってのを相国寺でやってまして、せっかくだからと若冲作品の鑑賞後に拝観料を払って普段は未公開らしい法堂に入ってきたんです。

天井には大きな大きな龍の絵が。

鳴き龍(手を叩くと音が反響してまるで龍が鳴いているように聞こえる)さんはどこぞの世界の使者ちっくで迫力があり、威圧的に下々を見張っている感じだったんですが、若冲さんの描く龍はめちゃくちゃ可愛いかった♪

何かのキャラクターかと思うぐらいキュ~ト。

のほほ~んとしていてふんわりまったりドラゴン。

◆『鱏(カレイ)図』

これがまたどうにもこうにもひょうきんな鱏で。

尾がピーーーーーン!つって。

鱏を描くアングルが独特で「若冲さん、御見それ致しました!」でした。

◆『群鶏蔬菜図押絵貼屏風 六曲一双』

若冲師匠、わたくし、これらにいたく感銘を受けましたです!!

ウッス!!

右から4枚目の雄鶏がモー、モー、モー、もぉ~♪

羽とピンと立てた尾と振り向く眼差しが絶妙!!

可愛い!!

眼差しがたまらなくいい!!

左から2枚目の大根?蕪?の上に乗ってブルース・リー氏も真っ青な勢いでカンフーのようなポーズを取る雄鶏がチキショ~、だぁ~、とぉ~!!

フンガーッ!なまでに可愛い!!

飄々としてるんですよ。

どちらも鶏なのに所作や雰囲気などがどこか人間に通じるものがあって、「こんな人いるで」ちっく。

大野君の“今の絵でも通用するし、昔の絵でも通用するし”に首がちぎれんばかりに頷き倒した4月の昼下がり。

コミックの要素がふんだんに入っている。

ディズニ○やドリームワーク○の作品みたい。

これが江戸時代に描かれたってのが驚き。

ツボです。

ドドドストライクでツボに入りました。

『右から4枚目と左から2枚目の鶏にマニアック』

屏風の前に椅子があったので腰掛けてじっくり鑑賞。

全然飽きない。

いつまでも眺めていられる。

◆『象図』

まんまるな象。

豊満なバディが包容力のあるお母さんてな感じ。

ほっこり安心する象。

そして可愛い♪

若冲さんが少年の頃に象がインド?からやって来たそうで、その時に象を見たんだったかな?

記憶の中の象がこれなのかしら。

そうだとしたらなんて鮮明な記憶なんでしょう。

若冲さんの肖像画もあったんですがどうやら想像で描かれたとか。

他にも素敵な作品が沢山あったんですけど感想文を書き出したら止まらないのでこの辺でやめておきまする。

楽しかった!!

笑った!!

若冲師匠、有難うございました!!

大野君、ダンケシェ~ン!!

Photo

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

幸=Happiness

昨日はずっと雨が降ったり止んだりの肌寒い一日でした。

ランチタイムにほんの一瞬だけ雲間から顔を覗かせた太陽をパチリ。

110419_1315001_2 

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐の『5×10 ARASHI ALL the BEST! CLIPS 1999-2009』より、ど~れ~にし~よ~おか~な~、決めた!!

大好きな『Happiness』のビデオ・クリップの感想文をば。

この曲は2007年9月5日にリリース。

もう4年弱前のこと!?

あんれまっ!!

イントロと5名様の後ろ姿だけでテンションがグインと上昇。

デネル.comによりますと、相葉君はこの年の10月に上演された舞台『忘れられない人』のアダム仕様で髪が長め。

二宮君と櫻井君はドラマ『山田たろうものがたり』仕様の髪型。

松本君はこの近辺ではソロ活動が無かったため自由を満喫中のオレ流髪型。

はて!?

大野君は!?

超短髪、赤みがかった茶色、おでこ全開、耳全開、綺麗な富士額が世界丸見えでトップがツンツン。

FREESTYLEか。

大野君、言わせろ。

2007年のYOUも超絶にいい男!!

赤と黒のボーダー半袖シャツよし、シャツからご開帳になる腕のラインよし、カーキのパンツよし、よし、よし、よ~し!!

肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君は骨格美人であり、関節美人であり、筋肉美人でもあり。

釣りの魅力にがっつりハマる前なので色白さんなんですよねぇ。

タイムバー0:00:24近辺で大野君だけ“Yeah!Yeah!Yeah!Yeah!”の手が違うんですけれど、これに気付いてセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の目 ( ← 勝手に命名しております )で爆笑する櫻井君がいとキュ~ト。

やられた・・・・

タイムバー0:00:42近辺で作務衣を着て、正座をして、ニコニコ笑いながら、半紙にしたためた『幸』をご披露する大野君にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

『幸』、いい!!

その笑顔サイコ~!!

直後の浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のハードな“せっせっのよいよいよい”に笑い皺がツツツツー。

大野君に至っては途中から原型を留めていない手の動きに。

絶妙な手の動きがたまらんのです。

肘小僧と肘から手首にかけて浮く筋にキュン。

バイクに跨る3104(タイムバー0:01:02近辺)にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

かっけ~!!

櫻井君への指差しがたまらなく男前!!

気分は『Born to be wild』な~のです。

感情が昂ぶってリアクションが“欧米か!”風になる浪花節夫婦に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

逆立ちをする相葉君のシャツをペロ~ンとめくってチク○を披露させる二宮君と大野君に大爆笑。

3104はカメラ目線でほんのりどや顔。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

出た!!

「走り出せ~」で猪木さんちっくな顎が出た!!

しゃくれてる!!

しゃくれた顎のまま前後に体をユラユラ揺らす大野君に店長さま、今宵は紹興酒ロックでよろしくどうぞ。

リズム感が抜群。

イダダダダ・・・・

前列で互いの体をまさぐり合う (タイムバー0:01:42近辺)愛すべきバカップル大宮SKさん達にデヘデヘし過ぎて腸がよじれる・・・・

ド密着でアレ。

今にも接吻をしそうな勢いでアレ。

なんじゃこりゃ!?

新しい愛の形ですか!?

二宮君の髪を撫でたり、顔のラインに沿わせたり、手首をそっと握ったりする大野君の手の動きに鼻息も荒くフンガーッ!!

いかん、眩暈が・・・・

クラクラする・・・・

過呼吸2秒前・・・・

セクスィ~過ぎるでしょうよ、大野智。

Mr.罪作りめ、どうしてくれよう・・・・

『智の手にマニアック』

二宮君を見つめる眼差しが色っぽいのなんのって。

こい、ラブストーリーのオファー!!

熱烈大歓迎っす!!

ウッス!!

「 ~蕾でも」(タイムバー0:01:49近辺)で顔に手をあてる大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

閉じた目と口の動きに惚れて惚れて惚れまくり。

ぬぉ!!

大野君が弾き出された(タイムバー0:01:55近辺)!!

弾き出される直前の“イヤ~ン♪”ちっくな表情にムフッ heart04

この“イヤ~ン♪”にいつでもどこでも滅法弱い私。

タンデムっちゅうんですか!?

普通に言うと2ケツ!?

二人乗り!?

仲良くバイクに跨る浪花節夫婦(タイムバー0:02:10近辺)にフーン、フーン、フーン。

鼻の穴が膨らんだまま元に戻らん!!

血圧が上がる!!

ブラボ~!!

「もっとスピードを上げてよ♪」な櫻井君に対して「まあまあまあ」な大野君に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

バイクが動いてないってのがね、これまたね、ほっこりですな。

ウケる!!

櫻井君、ムツゴロウさんになるの巻(タイムバー0:02:12近辺)。

ワンちゃんを抱っこしている相葉君に負けじと大野君の顎をコチョコチョでヨ~シヨシ。

拒否する3104に嗚呼、うっとり。

めちゃくちゃ男前だわい。

ワンちゃんに櫻井君を舐めさせるドSなあの人にガチコーン!とやられましたぞよ。

笑顔がニッコニコ。

ほんでもってセクスィ~。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

二宮君、ご懐妊の巻(タイムバー0:02:19近辺)。

なんじゃこりゃ!?アゲイン。

いつの間に!?

二宮君のお腹に耳をあててベイビーの心音を聴いている大野君がとぉ~、だぁ~、キョエ~イ、素敵な旦那さん!!

ウケる!!

櫻井師範(タイムバー0:02:25近辺)で百合の花を捧げられて戸惑う大野君にありったけのキューーーン。

ツボです。

タイムバー0:03:24近辺でテーブルをひっくり返すジャイアン3104に鳩が豆鉄砲を喰らったような顔になる櫻井君がドドドストライクでツボに入りました。

コンダクター二宮氏を筆頭にミニミニ楽器で演奏する楽団嵐の皆さんが可笑しいやら可愛いやらで大忙し。

アコーデオンをプリプリ奏でている大野君がスウィ~ト過ぎてどうしましょ。

また弾き出された(タイムバー0:04:01近辺)!!

“イヤ~ン♪”が再び!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

戻って来たと思ったら相葉君と松本君に突き飛ばされた!!

“イヤ~ン♪”で消えた!!

もしもこの世に『大野君の“イヤ~ン♪”をイメージしてリリアンを編みまSHOW!の会』があるならば、朝一で器具を調達して馳せ参じまする。

コンテストの『最もユニークな形 de 賞』の部門で見事一位を獲得する気マンマンです。

自分、不器用なもので。

授賞式でのスピーチもちゃんと考えてます!!

最後は二宮君にドンッ!つって。

激突!!

大爆笑!!

5名様の良さがギューーーーーッと詰まった『Happiness』のビデオ・クリップ。

仲良きことは美しき哉。

『幸』に朝まで乾杯。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

お別れなのだ

後ろ姿が何かに似ている・・・・

瓢箪!?

Back

デネルでございます。

ランチタイムにヤフーのトピックスを見てびっくり。

『徹子の部屋』がギネス世界記録に認定されたそうな。

黒柳さん、おめでごうございます!!

『窓ぎわのトットちゃん』大好き♪

徹子さんてば天真爛漫なんですよねぇ。

今お幾つなのかしら!?

なんと、27日の夜7時から放送される『出張! 徹子の部屋 お宝映像も大放出SP パート2』にアイドルグループ嵐が出演!!

ヤッホ~イ!!

猛烈に嬉しい!!

記事によりますと、“嵐のコンサート会場に潜入”だそうな。

はて!?

コンサート会場!?

考えること暫し。

トットちゃん・・・・

徹子ちゃん・・・・

トットちゃん・・・・

1月の福岡Yahoo!JAPANドーム ( ← ご参照下さい )!!

にゃるほど~、楽屋ではそないな事が繰り広げられていたのか。

『智にマニアック』ぶりを遺憾なく発揮しまくってスペシャル番組の感想文を書くとしよう。

 --------

 --------

5月でお別れです。

何がって!?

神出鬼没で閃いた時にしか現れず、将軍様D度数が半端じゃない『マニアの投票』で愛用させて頂いているブログパーツのサービスが5月で終了するんですって。

6月からはポチッと出来なくなるのであった。

悲しい・・・・

寂しい・・・・

オヨヨヨヨ・・・・

で、わたくし、考えました。

最終回(日程は未定)は皆さんにお題と項目のアイデアを出して頂こうと。

因みに記念すべき第1回目の『マニアの投票』は2007年8月9日に登場したコチラ ( ← ご参照下さい )。

4年弱で26回か。

感慨深い。

flair お題について

★大雑把でいいので見ただけで選択内容が分かるもの、且つシンプルなものがいいです。

★誰にでも「あ~それね♪」と簡単に理解出来るものがいいです。 

  例えば、『嵐にやって欲しい狂言の演目はどれ?』となると“???”の人の方が多い。 

  参加したくても出来ない、よってこれは無しの方向で。

★1つの事に囚われないものがいいです。 

  例えば、私はミスチルファンです。 『大野君に歌って欲しいミスチルソングはどれ?』

  となると「みんながみんなミスチルファンとちゃうぞ!」なのでこれも却下。

★嵐にまつわるエトセトラがいいです。

★大野君・櫻井君・二宮君・相葉君・松本君、それぞれで考えて頂くのも大歓迎。

flair 項目について

★1つのお題で最大で6つまで選択できます。

★文字数の制限は無いと思いますが、あまり長いと見辛いのでなるべく短めがいいです。

こんな感じ。

最終回は幾つかエントリーしようかなと。

コメント欄、『デネルへお手紙』のどちらからでもいいのでお題と項目とをセットでご記入下さい。

締切は4月24日です。

厳選なる抽選(あみだくじ)の上、私が責任を持って一語一句違わず、そのままの形で表を作成させて頂きます。

我こそはと思われる方、お一人様何個でもいいのでじゃんじゃんどうぞ♪

参考になるか分かりませんが歴代の『マニアの投票』はこんなんとかこんなんとか

皆様のご参加をお待ちしております!!

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

笑点しやがれ

「パクってたわ」と父が私に寄こしてきたもの、それは、年末年始特大号のテレビ誌。

アイドルグループ嵐が表紙を飾っている『TV JAPAN』。

あんれまっ!!

テレビ大好きっ子な薄毛さんに貸していたのをころっと忘れてました。

「隅っこから出てきたんや。 捨てようと思ったけど嵐やし、お前怒るやろ?」つって。

当たり前じゃ!!

ま、ま、ま、まぁ、雑誌の存在を忘れてたからよしんばポイッと捨てられてても気付かへんかったけれども。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『嵐にしやがれ』の感想文をば。

祝・『嵐にしやがれ』一周年!!

おめでとうございます!!

大野君の感覚では3年ぐらいやってそうな勢い。

「さん、さんねんぐらいかな。 3年ぐらいやってる気がする」後の「分かる?」がなんか可愛い♪

大野君、言わせろ。

新しい髪型&髪色が別嬪さんぶりを遺憾なく発揮しまくってる!!

耳全開いい!!

刈り上げいい!!

若々しくて少年のような印象を受けるんですが大人の色気がこれまたね、腹立たしいまでにね、いい塩梅でね、ふわ~んと漂っておるのです。

番組スタート1周年記念にピッタリなアニキゲスト、嵐さんの予想では事務所の先輩。

「常々、大野さんが言っている!」で櫻井君が大野君に指をヒュン。

「松にぃなんですよ!」で大野君が櫻井君に指をヒュン。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )に朝まで乾杯。

「だって、なんかさっき、でも騒がしかったもん。 多分、多分、こうゆう音だと思う」な3104がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「ザワザワした?」な相葉君の口調と笑顔がいと優すぅい。

ガニ股でドスドス歩いてるし!!

「やめて、その歩き方。 なんかバカにしてるみたい!」と大野君を窘める二宮君に笑い皺がツツツツツー。

説教されてもテヘテヘな大野君にデヘ~。

ずっとテヘテヘ。

なんてスウィ~トな“テヘテヘ”なんざんしょ。

エクボがキュッって。

おでこをぺシッ!と叩きたひ・・・・

相葉君の話の途中で「じ、多分、あんま、俺ねぇ、じっ」で全てが尻切れトンボな大野君が可愛いったりゃありゃしない。

松岡先輩の歩き方を真似る大野君にウケる!!

表情とか首の動かし方とか爆笑!!

松岡先輩のことは詳しくは存じ上げませんが、きっと、かなりの高確率で特徴を上手く捉えているに違いない。

「信じよう!」な大野君にキュン。

アニキゲストは桂歌丸さんと林家木久扇さんと春風亭昇太さん。

ヤッター!!

超絶に嬉しい!!

『笑点』大好き!!

実はわたくし、『笑点』が我が地元の公民館に収録に来てくれるのを幼い頃からずっと待ち続けているのであ~る。

残念ながら今のところその願いは叶っていませんが実現した暁には何としても公開録画に行く気マンマンなんですの。

相葉君の「す~っごいなぁ~」近辺の大野君がどうにもこうにも可憐ちゃん。

お土産は扇子と手拭い。

広げた扇子をガン見する大野君がメガトン級にラブリ~。

余談ですが私は左利き。

普通の扇子を左手でパタパタ扇ぐと勝手に閉じてくるんです。

なので愛用の扇子は左利き用。

全てが逆に作られているのであった。

ムフッ heart04

木久扇さんは大野君が絵を描くことをご存知なんですね。

ありがと~ございます!!

“コラボレーショ”が言えない木久扇さんに扇子を持ったままニコッ。

甘い。

猛烈に甘~い。

◆私生活が謎すぎる笑点三世代の危な~い噂話 聞き込みしやがれ◆

flair 木久扇はKARAの振り付けを覚えたらしい

櫻井君、何を仰る!!

木久扇師匠はかなり前から『笑点』でnotes 会いたかった~ 会いたかった~ notesをご披露されているのですぞ!!

師匠、わたくしはよ~く存じ上げております!!

KARAさんダンスもすんばらしい!!

ウッス!!

flair 歌丸は熊に追いかけられたことがあるらしい

櫻井君の「大野さん、釣りしてて危ない目に遭ったこと無いんですか?」に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を。

雄弁な手にありったけのキューーーーーン。

麗しい横顔にもいっちょキューーーーーン。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声にやっぱりキューーーーーン。

鮫の動きにブラボ~!!

「歯をね」で口と歯がカチカチ。

大野君、顔が凄いことになってる!!

でも別嬪さん♪

身振り手振りの途中でひょっこり解説が入るんですよねぇ~。

やられた・・・・

迫って来るエアシャークに慄いて椅子の上で胡坐をかく3104にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

身軽にもほどがある!!

二宮君に説明しながら胡坐ing。

椅子に沿わせる手よし、クイッと曲がった右足首よし、膝小僧のラインよし、フヒョな口よし、よし、よし、よ~し!!

胡坐アゲイン!!

ほんでもって回った!!

鼻の穴がムフッ!!

二宮君の「なんで知らない振りするの!」近辺の笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

口がフヒョ~ンて。

“フヒョ~ン”な口に絶大なるLOVE。

大野智、30歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『知らない振りをする智にマニアック』

◆嵐に直伝! アニキの三か条◆

~笑点三世代から長寿番組の極意を学びやがれ~

進行役はオードリーの若林さん。

春日さんは来ていない。

セットが回転したらいるとかそれは無い。

山田君の立ち位置でもない。

もしもピンクの着物を着ていたらすぐに帰される。

flair 毎度バカバカしい挨拶しやがれ

昇太さんお見立ての色紋付の行方は知ってか知らずか5名様それぞれのメンバーカラー。

紋付を手に取る仕草が素敵。

所作が美しい。

大野君、何度もごめんあそばせ。

ブルーの紋付がすこぶる良くお似合い!!

男前!!

反物屋さんの若旦那みたい!!

花街に通ってそう♪

大野君はさかなキャラ。

相葉君は元気な中華キャラ。

「何かと中華料理に例えるみたいなね」な相葉君にニコニコ笑う大野君の笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

八重歯がキュッ。

その笑顔、プライスレス。

櫻井君は知的解説キャラ。

二宮君は国際バカキャラ。

松本君は腹黒キャラ。

相葉君の「ちょっと、ちょっと、久々に追い込められたね、なんかね!」で静かに爆笑する大野君の笑顔がモー、モー、モー、もぉ~♪

フンガーッ!!

大野君の笑顔はマイナスイオンがいっぱい。

エアフィッシングな“さかなキャラ”のあの人に滅法弱い私。

ブルーの紋付姿が素敵♪

足袋がよろしいなぁ~。

背筋をすっと伸ばして正座。

嗚呼、惚れ惚れ。

「え~、朝から、釣りに行きまして、え、なんと、鮫が釣れました。 やっと、目が覚めました」で言い終えたのに周りの沈黙に“???”になってキョロキョロする3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

おでこのホクロと耳と麗しい横顔と泳ぐ視線に世にも薄気味悪い笑みが。

名前を言い忘れてたんですね。

みんな優すぅい。

相葉君なんて「リ、名前だよ、名前! 名前! 名前」だし。

「大野です」がチキショ~、だぁ~、とぉ~、かばええ!!

鮫が釣れたと目が覚めたで“サメ”繋がりか。

上手い!!

山田君、座布団13枚!!

flair 座布団クイズしやがれ

出た!!

春日さん!!

二宮君、笑い皺が増えるから「春日、トゥース!」はどうか一つ。

◎床屋さんが育児休暇を取りました。 どうなりました? 『    』な子ができました。

で二宮君!!

「バーバーな・・・ ババア! ババアな」て!!

ウケる!!

漢字の組み合わせ問題とか大野君は苦手かもしれませんにゃ。

思春期の青年パンダの名前の相葉君の回答にモザイクとバキューン!が入った!!

なんざましょなんざましょ♪

flair 絶品めしでおひらきしやがれ

扇子を帯に挟んでスープチャーハンを食べる大野君が底無しに麗しいわい。

色っぽいのぉ~。

思い出す・・・・

『Gの嵐!』の川柳や『嵐の宿題くん』の川柳を思い出す・・・・

久しぶりに観たくなってきた・・・・

DVDコレクションの中から漁るとしよう。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

声の持つ世界2

お風呂上がりに化粧水をコットンでパシャパシャして、乳液をこれまたコットンでパシャ・・・・

はて!?

いつもと様子が違うぞ!?

感触が別ものなんですけど!?

メガネをかけてチェケラッチョ。

しまった!!

コンタクトの液だった!!

蓋もボトルの形も乳液とは全然違うのにWhy!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がナビゲートを務める『若冲ミラクルワールド』のエピローグ的な?番組、『仲間由紀恵さんのお薦め番組 ~若冲ミラクルワールド~』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

前回から話がちょっと被ります。

「僕が若冲を知ったのは、5年前。 自己流で絵を描いていた僕に、友人が、“きっと気に入るよ”って、画集を見せてくれたのがきっかけでした。」で画面には大野君の描いたタツノオトシゴちっくな絵が。

個展の開催と作品集の発売から3年か。

動植綵絵(どうしょくさいえ)をバックにインタビュー。

Q: 若冲の魅力とは?

大: 昔っぽい、絵、ってよくあるじゃないですか?

何かを話す時に雄弁になる手にいつでもどこでも絶大なるLOVE。

大野君は言葉と共に手で想いを伝えることが多いような気がします。

大: (後ろの動植綵絵を振り返りながら)じゃ、ないんですよね。

O: 今の、絵でも通用するし、昔の絵でも通用するし、

   あの、雪の・・・ 丸々した感じとかぁ、あれ、今ですよね、あれ。

「今の、絵でも通用するし」で動植綵絵を人差指でクイッ。

話しもってフフフ笑いながら、ニッコリ微笑みながら、動植綵絵を何度も振り返る大野君にキューーーーーン。

やられた・・・・

「あの、雪の・・・ 丸々した感じとかぁ」て雪の形をふんわり表現する手の動きにペロっとまるっとやられてしもうた・・・・

手がもっすご優しいんです。

えも言われぬ極上のふ~んわり。

O: あの時代で、描いてる人 見たこと無いし。 

   あれちょっと、アニメちっくじゃないけど・・・ 

   ああいう、描き方は、昔っから、若冲やってるっ、てのが、もう、なんか、

   もぅそうゆうのが魅力ですよね。

「あれちょっと、アニメちっくじゃないけど・・・」でまた手が。

手が宙を掴みながら何かを描いている風。

嗚呼、惚れ惚れ。

大野君の手が伝えたい気持ちをあれこれ勝手に想像してはトキメキ指数の針をグイングイン上昇させておりやす。

雄弁な手に胸の鼓動は高まるばかり。

3104のナレーション。

~スタッフの皆さんがスーパーハイビジョンカメラっちゅうので『紅葉小禽図』という絵を撮影中~

「若冲の色彩マジック。 その秘密にスーパーハイビジョンカメラが、迫ります。 紅葉の表面を、高精細の画像で拡大していくと、絹糸の隙間から、赤い絵の具が覗いているのが、見えてきました。 この赤は、生地の上から絵具を塗っている部分、一方、こちらは、生地の裏から絵具が塗られているのが、分かります。 裏彩色という、技法です。 裏彩色で描かれた、紅葉の葉。 裏から塗ることで、淡い色になり、折り重なる葉に、奥行きを与えています。 まさに色彩の魔術師。 若冲は、裏彩色を巧みに使って、多彩な赤を生み出しました」

~日本画家の中島さんが技法を再現、『雪中鴛鴦図(せっちゅうえんおうず)』が登場~

「若冲は、裏彩色を、どのように操ったのか。 日本画家の、中島千波さんが、その技法の、再現に挑みました。 動植綵絵の中でも、特に、裏彩色が、際立つ一幅、雪中鴛鴦図(せっちゅうえんおうず)。 湿り気を帯びた雪が、鳥たちの集う水辺に深々と降り注いでいます。 細い枝に積もる雪。 若冲は裏彩色で、溶けていく雪の質感まで、表現しています。 白く輝く雪の奥には、影のように舞う、淡い雪。 若冲は、一片の雪にまで、命を注ぎ込もうとしました。 中島さんは、若冲が先ず、絹地の表に、木の枝から描くことから、始めたと考えました。 そして裏から、枝に沿って、雪の白を塗っていきます。 裏から散らした、白の絵具。 これが淡い雪の秘密です。 更に、表から絵具を重ねると、そこだけ雪の厚みが強調され、立体感が、生まれます。 再現された若冲の雪景色です。 極限まで突き詰めた、裏彩色の、技。」

~『雪中鴛鴦図』が再び~

「自然を徹底的に見つめる目と、果てしない探究心が生み出した、若冲の宇宙です」

~『老松白鳳図』の絵~

「若冲の驚きの技法は、これだけに止まりません。 動植綵絵を代表する、黄金の羽を持つ、鳳凰」

“鳳凰”の声がいい!!

たまらなくいい!!

一語一句クリアーで力強い“鳳凰”の声に自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

~老松白鳳図の絵をスーパーハイビジョンカメラ?で撮影&分析中~

「調査の結果、若冲は、金を一切使わず、この輝きを生み出していたことが、分かりました。 そこには、一体どんな秘密が隠されているのか?」

「4月25日から、四夜連続でお伝えする、若冲、ミラクルワールド。 8万6千個の升目で描かれた、謎の屏風絵。 そして、誰にも真似できない、脅威の技法を駆使した、水墨画まで、若冲の魅力の全てに、迫ります!」

スタジオにて。

動植綵絵から少し距離を置いて、絵から目を離さず床にペタンと座る(両手を後ろに着いて足を広げて踵だけが床に着いている)3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

なんざんしょ、あの座り方は!?

フーン、フーン、フーン。

腹立たしいまでにラブリ~だわい。

鼻息が荒くなるってなもんです。

背中で語る男、大野智。

薫り立つ色香に溜息の嵐。

「若冲に操られてるのかな、俺は? フッ、フフ。 しめしめとか思ってんのかな? ンフフフッ」ってか!?

チキショ~、だぁ~、とぉ~、キョエ~イ!!

かばええしかっちょいい!!

ハーフ&ハーフの妙に酔いしれまくり!!

最後のアップに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

真剣でキリリな眼差しよし、眉間に寄る皺よし、すーっと通った鼻筋よし、トゥルットゥルの唇よし、よし、よ~し!!

声ですな、声。

私にとって大野君の声こそが“ミラクルワールド”です。

話している時やポソッと呟いている時はともすれば全部平仮名に聴こえるし、「大野君、Pardon? もう一回言ってもらってもよろしくて?」なんですけれど、こんな風にナレーションをしている時、『黄色い涙』や『魔王』で手紙を読んでいる時、歌っている時、演じている時は明瞭にきっちりかっちり聴き取れる。

ほんでもって漢字で聴こえる。

どの声もそりゃ~もう♪

実に奥深い。

いったい幾つの引き出しを持っているんでしょうねぇ。

そうそうそう、噛み合わせの関係なのか、たまに「サ行」と「タ行」の幾つかがほんのり舌足らずになるんですよね。

これがまたどうにもこうにも弱くて。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらデヘデヘする私。

『ミラクルワールドな智の声にマニアック』!!

Poster16b4_2

近々これに行ってこようと思います。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

声の持つ世界1

ジャジャ~ン♪

Sa

注文していた岩手の日本酒 ( ← ご参照下さい )が届きました。

ええ、酒飲み故もちのろんで一升瓶で。

早速昨日のディナー(豚カツとキュウリの酢の物と切干大根とチーズ)のお供にレッツ晩酌。

お~いすぃ~!!

いくらでも飲める!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がナビゲートを務める『若冲ミラクルワールド』のエピローグ的な?番組、『仲間由紀恵さんのお薦め番組 ~若冲ミラクルワールド~』の感想文をば。

白い部屋Eちゃん、サンキュ~♪

よっ、大野君!!

スタジオに通じる廊下を歩いてくる大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

口がほわ~ん。

黒いジャケット、胸元が大きく開いたラフな白いシャツ、首にピッタリ沿う首飾り(正式名称が分かりません)が大野君のグッドルッキング指数をグインと上昇させているのであった。

テロップには“大野智”の文字が。

頭に「嵐」が無い。

そうか。

そうなのか。

全くのソロ活動なんですね。

嵐の大野智としてではなく、絵を描くのが好きな一個人、伊藤若冲氏のことが大好きな大野智としてこの番組に携わるのか。

インタビューアー(以下Q): 今回!

大: はい。

Q: いよいよ若冲特番、始まるんですけれども、

大: はい。

Q: いかがですか、MCを担当されるということですけど。

大: いや~、やったことないですね、多分。 

   えむしー(←私には平仮名に聴こえました)、担当っていうのは。

Q: 今回初めて?

大: 意外と、出来ないタイプですね、そういうの、フッホッフッ。

ニコッ。

目尻がキュッ。

セットに入って行って「お、すげ!」な後ろ姿に胸の鼓動は高まるばかり。

ここで若冲さんの作品と遠目でご対面。

瞳を輝かせながら、嬉しそうに微笑みながら、「お!」とか「あっ!」とか「キタキタキター!」とか「おぉ~スゲぇ~」とか、「若冲だ・・・」とか、「うぉ~」と呟きながら、徐に作品に近づいていく3104にキューーーーーン。

絵に駆け寄るわけでなし、声を張り上げるわけでなし、ゆっくり歩を進めるんですけど、なんかねぇ、これが凄くいいんですよ。

ワクワク感が内側から滲み出ているですよねぇ。

少年のような眼差しからヒューヒューする♪が手に取るように伝わるのです。

それでいて薫り立つ色香が半端じゃない。

最後の「うぉ~」の横顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

口がホワ~ン。

下唇がハムッ。

チャ~ミングにもほどがある!な“ハムッ”。

若冲さんの作品を前にハムッ。

このハムッにいつでもどこでも滅法弱い私。

デヘデヘ皺が増えるってなもんです。

作品まであと少しな距離の横顔がたまらなく素敵。

瞳がキラッキラ。

静かに笑みを湛える横顔にペロッとまるっとやられてしまいました。

遂に作品の目の前に!!

覗き込んだ後に姿勢を正して「スゲぇなやっぱ」かぁ~。

大野君らしいのぉ。

近づいたり遠のいたりしながら作品をウキウキウォッチング。

「これは、僕が最も敬愛する、江戸時代の画家、伊藤若冲の傑作、動植綵絵(どうしょくさいえ)の中の、一枚です。 若冲は自ら鶏を飼い、何年も観察を続けて、この絵を描き上げたといいます」

耳に残るは智の声。

いつまでも聴いていたい声と3104独特の句読点に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

絵に目を走らせながら「なんか、手抜きが無いですよね、ほんっとに。 全部に、魂こもってる感じがするんだよなぁ」の声と眼差しとフワッフワの睫毛と口元と横顔に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

目のアップがモー、モー、モー、もぉ~♪

「動植綵絵は、ニッポンが誇る皇室の名宝として、大切に守り継がれてきました。 今回、宮内庁から特別な許可を得て、初めて、30幅全ての撮影が、実現しました。 用意したのは、現在開発中の、スーパーハイビジョンカメラ、ハイビジョンを遥かに超える、超高精細の、次世代カメラです。 こうした最新の技術を使って若冲の世界に迫るのは4月25日から放送するシリーズ、若冲ミラクルワールド、その一端をご案内しましょう」

○$×◇☆△※・・・・

まともに息ができない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

スタジオで若冲さんの動植綵絵を観ながら呟くポソッな声とナレーションの声の違い。

全くちが~う。

これが惚れ直さずにいられよか!?

ハンカチーフの端をギリギリ噛みながらもんどり打たずにいられよか!?

歌ってよし、話してよし、呟いてよし、読み上げてよし、よし、よし、よ~し!!

「動植綵絵は、若冲がおよそ、10年の歳月をかけて完成させた、全30幅の大作です。 どうです、この鶏? 毛の一本一本から周りの模様まで、信じられないほど、リアル。 池に集う蛙や虫たち。 悠然と泳ぐ、魚たち。 生き生きとした、動植物の世界が、溢れんばかりの色彩美で、描かれています。 僕が若冲を知ったのは、5年前。 自己流で絵を描いていた僕に、友人が、“きっと気に入るよ”って、画集を見せてくれたのがきっかけでした。」

シチュエーションごとで声の持つ世界が変わる。 

落ち着いたトーンで原稿を読み進める大野君の声に朝まで乾杯!!

大野君の声はまさに媚薬。

ナレーションいい!!

たまらなくいい!!

『智の声にマニアック』

10分弱の番組でこの長さ。

続く・・・・

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

38号店のあの人

メノ~ン、逆光でチョー見辛い・・・・

でも平気。

滅多に揃わない3ショットで撮れたから無問題。

Three

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつの嵐ちゃん』の感想文をば。

びっくり!!

いつものようにアニメーションで始まるのかと思いきや、スーツを着て横一列に並ぶ5名様の姿が。

左から櫻井君・二宮君・相葉君・大野君・松本君。

~絆プロジェクト~

今、自分たちが出来ることを、

精一杯やっていこうと思います。

今、自分たちが出来ることを、

一緒に、考えていきましょう。

きっとそれが、大きな力になります。

を、

相葉君の手には『絆の輪 嵐』と書かれたフリップが。

大野君の字とみた。

今の私に出来ることをちょびちょびやってます。

これからの私に出来ることがもっともっと増えるはず。

よっ、新コーナー!!

『女性おもてなしデート!V.I.P.リムジン!』!!

V.I.P.ゲストは武井咲さん。

二宮君、笑い皺が増えるので「なるほどね、ざっくり食パンマンみたいなことでしょ?」は無しの方向でどうか一つ。

ぬぉ~~~~!!!

新大久保駅!!

相葉君の舞台『君と見る千の夢』観劇のために人生初の東京グローブ座に行くのに相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと降り立った駅!! ( ← ご参照下さい )

韓国の芸能界にはてんで疎い私。

誰が誰やらさっぱりわからんちん。

あの日あの時、喉がとっても乾いたDとE。

おコーヒーでも飲みましょうと相成りまして、たまたま入ったカフェが『コーヒープリンス』さんだったと記憶しております。

が、しか~し、レジ横にあった“全席終日禁煙”の文字にマッハで踵を返しましたとさ。

煙草が吸える所でないとイヤ~。

イケメンがいようがいまいが関係な~い。

煙草!!

有名なお店だったのか。

○☆$※◇□×◇・・・・

イダダダッ・・・・

横隔膜をやられた・・・・

ちびる!!

エラ呼吸になる!!

コーヒープリンス38号店、幻の彼に笑い過ぎて腋の下に汗かく!!

得体の知れない花を抱えてるし!!

咥えてるし!!

「取り皿イムニダー」て!!

キラリと光る二宮君の絶妙なパス回しに拍手喝采ブラボ~の嵐。

そりゃあ手元に資料がありませんよ。

なんせ“幻の彼”なんですもん。

いつまでも得体の知れない花を持ったままの38号店からやって来たショ・サクライ氏に万歳!!

◆恋するアラシアター◆

恋するアラシアターですって!?

なんと、『女性おもてなしデート!V.I.P.リムジン!』に引き続き櫻井君と二宮君。

テーマは理想のプロポーズ。

櫻井君は『あなたと私の恋の魔法』。

二宮君は『愛の探し物 見ぃつけた』。

いやだ、二宮君にキューーーーーン。

トキメキ指数の針がグイーーーーン。

素敵♪

キッチンからウエディングドレスて!!

笑いを堪えきれない二宮君にデヘデヘ皺が。

これってアレですか!?

マリオネットの長い版!?

『女性おもてなしデート!V.I.P.リムジン!』、楽しみかも。

櫻井君と大野君。

相葉君と大野君。

二宮君と大野君。

松本君と大野君。

それぞれの組み合わせに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイに違いない。

『おもてなしデートの智にマニアック』の感想文を書く日は近いとみた。

5名様か。

全部で何パターンのペア!?

いかん、数字は苦手・・・・

計算できない・・・・

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

ウルトラソ~!

なんちゃらさん♪

110413_12570411

デネルでございます。

あんれまっ!!

私としたことが~!!

ペロッとまるっと見逃していました。

何がって!?

アイドルグループ嵐が出演した先日の『『MUSIC STATION SPECIAL あなたが選ぶ元気ソングBEST120』 ( ← ご参照下さい )で自称ガラスのハートをこちょこちょくすぐる名シーンをがっつり見逃してたのにさっき気付いたんです。

今日は他のことでエントリーする気マンマンだったんですけど、どうしてもこれについて書きたい!!

フンガーッ!!

それは第5位に選ばれていたB’○さんの『ultra soul』の映像でのことじゃった。

小窓に映る大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

楽しそうにニコニコ笑いながら、カウントを取りながらモニターをウキウキウォッチングな3104に胸の鼓動は高まるばかり。

「暴れてやりましょう」で額に手をあててサワッ。

でニコッ。

なんてスウィ~トな“ニコッ”なんざんしょ。

ほんでもって男前。

ハーフ&ハーフの妙っちゅうやつですな。

最後の「ウルトラソ~!」でヨッシャー!な大野君をがっつり見逃してたんです。

私としたことが。

己に喝を入れるために屋敷しもべのドビーのように箪笥の角っちょで頭をゴンゴンしておきました。

『“ウルトラソ~!”な智にマニアック』

顎がほんのりしゃくれてる♪

照れ臭そうにニッコニコ。

小窓でご満悦な大野君に絶大なるLOVE。

あ~、すっきり。

余は満足じゃ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

きっかけは!?

プロ野球の公式戦がセ・リーグ&パ・リーグ同時に昨日開幕。

我が家にはジャイアンツ狂の父がいるのでもちのろんで巨人対ヤクルトの試合をウキウキウォッチング。

あんれまっ!!

ヤクルトの選手のどなたか(すみません、お名前を確認するのを忘れました)がバッターボックスに入る時に流れる歌がなんと、アイドルグループ嵐の『サクラ咲ケ』!!

ヤッター!!

この時 ( ← ご参照下さい )の願いが着々と。

猛烈に嬉しいっす。

ドラゴンズの大島選手は『Oh Yeah!』だし。

大島選手、今シーズンも是非とも嵐さんの楽曲で宜しくお願い致します。

ところであのジェントルマンはいつから『サクラ咲ケ』を使っていらっしゃるのかしら!?

楽天の皆さんがホームに帰って大勢のファンの前で試合の出来る日が一日も早く戻りますように。

デネルでございます。

びっくり!!

ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんに速攻でメール。

「今日初めて知った! 近所の○○にアフラックの代理店がある! 櫻井君のポスターが貼ってある~!」と。

わたくし、大ファンなんですの heart04

櫻井君に!?

ま、ま、ま、まぁ、確かに大ファンではある。

それは間違いない。

でも違~う。

櫻井君ではな~い。

アフラックのCMにご出演あそばしていたニャンコちゃんが大好きなんです。

「待て待て待てぇ~い! アフラックと言えばアヒルちゃんだろ!」って!?

ま、ま、ま、まぁ、確かにアヒルちゃんです。

それは間違いない。

でも違~う。

アヒルちゃんではな~い。

いつぞやのシリーズ、notes ぼくには~ ゆめ~がある、きぼ~がある、そして~ じびょうがある~ ニャーフラック notes に出てたんです♪

3匹の中で最も存在感のあるニャンコちゃん。

猫ブログ、それは、究極の癒し。

時にほっこりさせてもらい、時に爆笑させてもらい、時にホロリとし、時に感動で鼻水込みでゴーゴー泣き、時に頷き倒し、時に教わり、時に・・・、え~い、いっぱい!!

なんて言うんですかねぇ、とにかく大好きなんです。

いつでもすぐにポチッと出来るようにお気に入りに登録している猫ブログが沢山あるのであった。

ムフッ heart04

もしも好き好きブログのニャンコちゃんの肉球サイン会なるものがどこぞで開催された日にゃ~、あたしゃ足取りも軽くルンタッタと馳せ参じます。

持病の“面倒臭い病”があるので他のことでは指一本たりとも動かさないんですが猫は別。

何故ならば、どぉわい好きだから。

普段はドSな私。

が、しか~し、大野君と猫にまつわるエトセトラでは底無しでドドドドM星人になるんですよねぇ~。

そのCMを観た瞬間、私にはすぐ分かりました。

いつも拝見させて頂いている猫ブログの○○さん! ( ← ニャンコちゃんの名前 )

私が○○さんのファンだと知っている相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに「○○さんがアフラックのCMに出たはった! あれは絶対○○さんや! 間違いない! フンガッー!」つってメールを送りつけたのは言うまでもありませんにゃ。

くぅ~、○○さんてば凄い!!

全くの部外者だけど、一ファンとして鼻が高いっす!!

ウッス!!

「先輩、かっけぇ~!」の勢い。

なので、いつだったか、エリンギちゃんかナメタケちゃんかはたまた両方からかに櫻井君がアフラックのCMに出ると教えてもらった時に「○○さんと共演して欲しい!」と鼻息も荒くのたまった出寝之助。

「○○さんは主役じゃない! 櫻井君との共演は絶対無い!」と断言されたっけ。

ちっ。

なんだよ。

アヒルちゃんと櫻井君と○○さんと仲良く出たらいいじゃないか。

減るもんじゃなし。

CMが放送されるまで諦めない!!

○○さんと櫻井君が同じ枠の中に収まっているのをこの目で見てやる!!

と思い続けて数ヶ月。

て、まだ一度もCMを観てないんですけれど、私の夢は脆くも崩れ去った模様。

昨日店頭で見かけたポスターに○○さんの姿は無かった・・・・

アヒルちゃんと櫻井君だけだった・・・・

櫻井君てばそりゃ~もう、憎らしいまでに爽やかに微笑んでいた・・・・

『翔と○○さんにマニアック』な感想文を書く気マンマンだっのに・・・・

N: ○○さん ( ← ニャンコちゃんの名前 )より、ロイヤルな王子。

D: CM観たこと無いねん。 櫻井君は王子様の役なん?

N: あの出で立ち。振る舞い。王子様にしか見えないのです。 

   が、ホンマは何役か知らん。

D: 王子様?なのね。 ふーん。

さ、○○さんに会いにブログにお邪魔してこよっと。

そうだ、気付きました。

星の数ほどある猫ブログ。

ひょんなことから偶然辿り着いたブログが殆どなんですがニャンコちゃん自身の魅力もさることながら、書き手である飼い主さんの文章に惹かれて愛読し続けているブログが多いんですよね。

ズバリ、相性。

造語と擬音まみれでマニア目線丸出しのここにお立ち寄り下さって有難うございます。

感謝カンゲキ。

皆さんもかなりのピンポイントぶりでいらっしゃる♪

類はなんちゃらってやつなんでしょうねぇ~。

ふふふっ。

コメントやメールで時々書いて下さる方がいらっしゃるんですけど、皆さんがここに足を運んで下さるきっかけになったものって一体なんざましょ!?

そう言えばじっくり伺ったことが無かったなと思いまして。

不慮の事故的な!?

たまたまポチッとしたらここだったちっく!?

いつもコメントやメールを下さる皆さんも、はじめましてな皆さんも、お久しぶりな皆さんも、宜しければここに来て下さるようになった経緯をお聞かせ下さい。

お嫌じゃなければ第一印象もぜひぜひぜひ。

何ヶ月ぶりかでアレを登場させちゃおうかな。

パソコンの前、携帯の前でモジモジしている恥ずかしがり屋さん用に拍手ボタンをドドンッ!!

こちらに関してはお返事はさせて頂きませんが拍手ボタンへのメッセージは私にしか見えないようになっていますので、モジモジさんはこちらをご利用下さいまし。

web拍手 by FC2

| | コメント (140) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

歌でつなごう『ふるさと』

また大きな揺れが。

こちらでは揺れは感じなかったんですがテレビで断続的に流れ続ける緊急テロップに心配。

本当に、もう、なんと申し上げたらいいのやら。

“負けない心”。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演したNHKの『歌でつなごう』の感想文をば。

後列に向かって左から相葉君・櫻井君、前列に向かって左から大野君・松本君・二宮君の並び。

5人ともスーツ姿。

毎日伝えられるニュースを観ながら、被災された皆さんのことをとても心配しています。

今 僕たちに出来ること、いつも考えています。 僕らも小さなことから始めています。

僕たちの歌を聴いて、少しでも多くのかたに、勇気や希望を与えられたらと思っています。

あなたに届くように、これからも、心を込めて歌っていきます。

皆さんが、少しでも笑顔になれるようにと、想いを込めて。

は、を、

嵐さんの声が染みる・・・・

穏やかで優しい表情にグッとくる・・・・

crying crying crying crying

歌は第61回紅白歌合戦の時の『ふるさと』。

2010年の最後の日、大晦日に披露された歌をその数ヶ月後にまさかこのような形で再び聴くことになろうとは。

故郷。

失くしてしまわれた方があまりにも多い。

いかん、泣ける。

私も歌の力を信じます!!

『嵐にマアッで参りますともさ!!

最近ずっと頭の中で流れている歌があるんです。

気付けば口ずさんでいることもしばしば。

それは、紅白歌合戦で歌われた久石さん作の『歌の力』。

嵐さんが紅白に初出場した一昨年の時よりも、司会を務めた去年の時よりも、今になって『歌の力』の素晴らしさをうんとうーーーんと噛み締めている私。

notes あなたに届け 100年先も notes

やっぱり泣ける・・・・

 -------

 -------

『NEWS ZERO』を観ました。

村尾さんと櫻井君が宮城県の石巻市から生中継。

真っ暗。

あるのは撮影用の照明だけ。

皆さんの負けない心に一筋の光が灯ると信じて。

櫻井君、ありがと~!!

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

特徴はバッチリ

我が家の桃ちゃん。

110410_1756551

私が小学校に上がる時に記念にと母が植えたそうです。

あれから13年。

私も桃ちゃんも二十歳か。

感慨深いっす。

「待て待て待てぇ~い! はたち? ハタチってか? びっくり! 年齢詐称し過ぎじゃ!」の声があらゆる所から矢の如くヒュンヒュン飛んで来るのをかわすのに大忙し。

言うのはタダだも~ん。

ブヒッ pig

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のメンバー、二宮君が出演した『おしゃれイズム春の1時間スペシャル』の感想文をば。

よっ、二宮君!!

これまでに100万回は食事に誘っているのに大野君がいつも断る例のエピソード。

大野君の口調を真似る二宮君が可愛いのなんのって。

さすがは長い付き合い。

特徴を良く捉えている。

イダダダダッ・・・・

櫻井君と松本君からのメールの内容を説明する二宮君に笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

エラ呼吸になる・・・・

松本君ver.にどうにもこうにも大爆笑。

ウケる!!

『GANTZ』を観たと次に仕事で会った時に話せばいいのにわざわざメールで伝えるなんて。

櫻井君も松本君も素敵。

またです。

また笑い皺が。

松本君と飲みに行った時の会話。

スマッシュヒットです。

フーン、フーン、フーン、面白い!!

「まぁ熱いですね、彼(松本君)は」と。

「コンサートのとか、わぁ、やっぱ凄い、“次のコンサートは、俺はこうしたい、ああしたい”。 俺はコンサートに関してそんなに強い意見を言ったことが無いので、“ああ、じゃあ、それやれるように頑張ろう!”とか言うんですけど、“そうだね、いや~、酔っ払っちゃったなぁ~”」て!!

チキショ~、二宮君も松本君も可愛い!!

二宮君と松本君のお酒の席で一番印象に残っているのがコレ ( ← ご参照下さい )

自販機で飲み物を買うメンバーに着いて行ってジュースを買ってもらう大作戦。

策士だのぉ~。

かわゆいわい。

大野君とのやり取りがもぉ~♪

話の中に随所に登場する大野さん、相葉さん、潤くん、翔ちゃん、呼びな二宮君にほっこりさせてもらいました。

なんかいい♪

もっすごいい♪

『和也にマニアック』な30分でした。

モノマネも見れたし楽しかった。

  ------

  ------

震災の発生から今日で一ヶ月。

合掌。

110410_1754461

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

WICKED

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンである白い部屋のお友達とディナーに行ってきました。

今日のタイトル『WICKED』。

白い部屋Eちゃんは私の誕生日プレゼントに某劇団四○のミュージカル『WICKED』の観劇に招待してくれていたんです。

「席を取っておきます!」と言ってくれちゃって。

感動・・・・

『WICKED』は東京で公演されていた頃から猛烈に観たかったんですよねぇ。

楽しみ♪

ミュージカルの感想文をば。

なんですが、この白い部屋Eちゃん、たまにうっかり八兵衛になるのです。

気付いたら京都公演が終わっていたそうな。

ちょっと!!

ウケる!!

笑い皺が増える!!

110409_19123011

『WICKED』の代わりにとベルギー料理をご馳走になりました!!

白い部屋Eちゃん、ありがと~!!

凄く美味しかった!!

楽しかった!!

これからもそれぞれのペースで『智にマニアック』道を邁進しましょうね~!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

前に

グリーングリーンなnanoさんにミスチルの『かぞえうた』をダウンロードして、聴きながらそのまま消灯。

ええ歌や・・・・

朝起きたらヘッドフォンのコードが首に絡まってました。

いつもなんです。

起き上がるともれなくnanoさんも一緒についてきます。

就寝中にグルングルン寝返りを打っているに違いない。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』と関係があるような無いような、うんにゃ、ある!なお話をば。

あたしゃ猛烈に感動しております。

何にって!?

それは、クロネコヤマ○の宅急便さん。

少し前のことじゃった。

3月下旬にサービスセンターに電話した時は目的地でまで荷物が送れないと電話口のレディに言われました。

これがまたいい人でねぇ。

用事だけで済むところを話し込んじゃって。

ふんわり滲み出ていたお国言葉から推測するに東北の方だったのかしら!?

お話をいろいろ聞かせて頂いて鼻水をゴーゴー流す自称・洗練されたとっても都会の女D。

ええ、ネオン瞬く眠らない街の住民です。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が。

元に戻します。

土地勘が無いので詳しくは分かりませんがレディ曰く、荷物はどこぞの営業所センター止まりとのこと。

う~ん、どうしよう・・・・

貴重なガソリンを使って車でわざわざそこまで取りに行ってもらうのは忍びない・・・・

ちょっくら様子をみてみるか。

で、数日前、どうなってるかな~、せめておうちから最短距離の営業所止めになってたらいいな~と淡い期待を込めて再びレッツテレフォン。

あんれまっ!!

なんと、その地区では個人宅への配送が再開されている!!

感動・・・・

さぞかし尽力されたに違いない。

配送ルートを復活させるためには様々な人の手が要ったと思います。

遠く離れた関西に住む私には想像だにしない傷跡を残した震災。

クロネコさんだけに止まらず、形のあるもの、形の無いもの、それぞれが多くの人の献身的なサポートがあってあらゆることが成り立っている。

復興・救済に携われている方の中にはご自身も被災した人も沢山いらっしゃることでしょう。

やっぱり感動・・・・

空に向かって「ありがと~!」と言わずにはいられない4月の夜。

少しずつ前に。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

天晴れ!

小さな花壇で母が丹精込めて育てているあれこれ。

椿の花が咲きました。

なんちゃらっちゅう品種らしいです。

Tsu

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『とんねるず VS 嵐 ガチンコ木曜決戦SP』の感想文をば。

いつもとは趣向を変えて結果から。

勝った~!!

ヤッタ~!!

勝った~!!

ヤッホ~イ!!

嵐チームの勝利!!

バンザ~イ!!

二宮君、言わせろ。

かっけぇ~!!

惚れた!!

手に汗握るドキドキ・ハラハラな展開にエラ呼吸2秒前。

フーン、フーン、フーン。

鼻息も荒くなるってなもんです。

勝った瞬間、テレビの前で思わずガッツポーズを上げてしまいました。

実に清々しい!!

爽やか!!

感動した!!

天晴れ!!

気分はアゲポヨ~!でございやす。 ( ← 使い方 合ってますか?)

心根がいいし、品があるし、優雅だし男前だし、優しいし、思い遣る気持ちが溢れているし、ホスピタリティーが満載だし、笑顔を絶やさないし、し、し、し、な5名様に拍手喝采。

無駄口を叩かず真っ向から正々堂々と戦う嵐さんは底無しにジェントルマンですなぁ~。

あたしゃペロッとまるっと惚れ直しましたよ。

くぅ~♪

もうね、劇的なバウンドホッケーだけで大大大大満足です。

5名様はそんな事は絶対にやらない人達なので自称・クールで洗練された都会のレディ、本当は腹黒Dが代わりにほくそ笑んでおきました。

ついでに高笑いもしておきました。

カーッカッ、カッカッ、カッカッ!!

すっきり。

今回のSPでまたまた、て、いつもの事なんですけれども、嵐さんの素晴らしさを再認識させて頂きました。

よっ、嵐!!

かっちょいぃ~!!

憎い!!

なって良かった『嵐にマアッ

おっと、いかん、いかん、このまま終わるところだった。

ピンポイントで参ります。

特筆すべきはあのアトラクション♪

$○☆×□◇※・・・・

予告で観た時から楽しみにしていた刈り上げの別嬪さんに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

麗しさが半端じゃござんせんな。

グッドルッキングぶりがいと眩すぅい。

おでこのホクロをぺシッ!と叩きたひ・・・・

全開な耳に胸の鼓動は高まるばかり。

綺麗な富士額よし、眉毛よし、すーっと通った鼻筋よし、眼差しよし、睫毛よし、トゥルットゥルの唇よし、よしよしよし。

ご開帳になる肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に店長さま、今宵は東北の日本酒でよろしくどうぞ。

大野君てば腹正しいまでに端正な顔立ちですな。

しかも骨格美人で筋肉美人で関節美人ときている。

動くアート。

憎らしいったりゃありゃしない。

解説席にはアミーゴアナと吉高さんと大島さん。

◆デュアルカーリング◆

相葉君が「あんかけやって!」なリクエストに応えるべく、手を離した棒を静かに拾ってあげる3104に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

大野君もエアあんかけ!!

ウケる!!

「GANTZもじゃあ あんかけやれよ!」て!!

お腹痛いわ!!

二宮君に強気で攻める大野君が珍しい。

ドS魂がチラリズム。

照れながらエアあんあかけを作る二宮君がキュ~ト。

祝・櫻井君、復活!!

櫻井君をクイクイ指差す松本君と大野君が素敵。

ツボです。

櫻井君の棒と松本君の棒をさり気なくヒョイと預かる大野君がドドドドストライクでツボに入りました。

絶妙なタイミングで登場する赤い矢印が可笑しさが更に倍、篠沢教授で。

飄々且つ、ほわ~んと棒を預かるから櫻井君も松本君も“妊娠3ヶ月”と“ポンチョ”をやらざるを得ないという。

でも松本君は拒否♪

ほんわかでまったりな大野君に絶大なるLOVE。

◆キッキングスナイパー◆

タイトルコールをする櫻井君の横でどこまでもカメラ目線な3104に世にも怪しい笑みがツツツツー。

二宮君発信の新ゲーム。

相葉君・松本君・二宮君のプレーにくっつき合って笑いながら何やら話している浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )にデヘ~。

大野君の番だよ、やっさいもっさ~い!!

待ってました!!

スクリーンに映る大野君が猛烈に男前。

「これ、どこ蹴ればいんですか?」での後頭部のスタイリングに心の臓が早鐘を乱打してキンコンカンコン。

鳥の羽みたい♪

やられた・・・・

ポフッと足を差し出して、櫻井君にレクチャーされるがままの大野君にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

素直すぎるでしょうよ、大野智。

内側に入った足首と爪先がクイッ。

櫻井君に足を持ってもらってクイッ。

クイッing。

甲斐甲斐しく蹴り方を教えてあげる櫻井君が優しいわい。

「ここかぁ!ここか」で櫻井君が手を離した後も位置をキープ。

形状記憶ちっくにキープ。

どうやら一回目の“ここ”で蹴ろうと決めたようです。

足をフワッと上げたままで櫻井君を見つめる眼差しがモー、モー、モー、もぉ~♪

スウィ~トにもほどがある!!

「ちゃっ」だか「じゃ」だかで足首をクネリンチョ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『宙に浮く智の足にマニアック』!!

エアヘッドが上手い!!

様になってる!!

黄色いボールが見える!!

多分・・・・

軽やかでしなやかなエアヘッドに求む・養命酒。

耳が真っ赤♪

「ねっ!」が超絶にラブリ~。

蹴りに関しては超ビギナーだけどスナイパー3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

ニコニコ笑いながら楽しそうにボールを蹴る大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

なんて甘い笑顔なんでしょ。

大野君の笑顔はマイナスイオンがいっぱい。

3名様のハイタッチにほっこり。

◆バンクボーリング◆

どこまでも伸びやかな「続いての対決は、バンクボーリング~~~~!」の声、眉間の皺、指差しだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

ボールを持ち上げて「気楽ですね! も~ぅ、僕ね、いつもちょっとコッチ寄るんですよ。 センター寄り、だからソッチ側狙います」の声と独特の句読点と雄弁になる手の動きと眼差しとMP関節に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労。

「ちょい下狙いますから」の声がトロットロ。

耳に残るは智の声。

“も~ぅ”と“僕ね”の間のコクンな頷きにもののけと化せずにいられよか?ですじゃ。

「ちょい下ボーラーだ!」にイダダダダッ・・・・

格好いいやら面白いやらで大忙し。

すんばらしい機転!!

カメラ目線の眼差しがもっすご男前!!

投球前の眼差しも然り。

キリリと精悍。

「完璧な、ちょい下ボーラーですよ!」で間違いない!!

数々の困難を乗り越え嵐さんは勝利を収めたのであ~る。

 ---------

 ---------

また東北で震度6強の地震が。

大きな揺れに加えて津波警報も。

心配。

今以上の悲しみはもういりません。

どうぞご無事で。

 

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

繋がっていた

デネルでございます。

110406_14354411_2 

桜を愛でてきました。

気温が20度のポカポカ陽気。

とその前に、人生で初めて普通の献血ではない成分献血っちゅうのをしに行ってきたんですが、営業時間の合い間で残念ながら献血ルームが閉まってました。

トホホホホッ・・・・

献血なんて何年ぶり?の勢いだったのでちゃんと調べてから行けばよかった。

私のアホ~!です。

日を改めます。

私ができることを新たに見つけました。

ムフッ heart04

それすなわち、勝手な解釈だけど飲む!!

ほんでもって食べる!!

塵も積もればなんちゃら。

得意分野でお金を使っちゃう。

好きなことでお金を使っちゃう。

微々たるものだとは思いますが経済を回せるはず。

ちびっとでも担えるはず。

ワイドショーで観た「こんな時こそ東北のお酒を飲んで欲しい」と岩手にある酒蔵の蔵元さんが仰っていたんです。

お任せ下さい!!

焼酎好きだけど日本酒も大好き!!

110406_1302491

蟹料理を東北の日本酒をメインで頂いて参りました。

前述の蔵元さんで日本酒をお取り寄せ。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達に以前同じ銘柄の日本酒を頂いたことがありまして、久方ぶりにこのお酒の名前を目にしました。

『智にマニアック』と繋がっていたのか。

これも何かのご縁。

ありがとうございます。

110406_1826281

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

11歳だにゃ!

これな~んだ!?

Chu

正解された方の中から抽選で3名様に、なんと、勤務先の社長の直筆メモ(私がゴーストライターとなっている社長のブログの下書き)をドドン!とプレゼント!!

いりませんか!?

そうですか。

残念だわい。

因みに社長の字はそりゃ~もう、汚いんです。

古代パピルスに記された象形文字か社長の字かってな勢いで解読不能。

前後の文章から推測しても“???”なんですよねぇ~。

失礼ながら、過去に一番笑ったのが「白人」。

お客様に宛てる手紙で本当は「素人」と書きたかったみたいなんですけど、「しろうと」 ⇒ 「白人」になった模様。

写真の正解はエントリーの一番下で。

デネルでございます。

本日4月6日はピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫の誕生日なんです。

本当の誕生日は知りません。

うちに来たのが11年前の今日。

愛猫内好き好きランキングは、母 >> 私 >>>>> 薄毛さん。

いいんです、いいんです、ガブッと噛まれようが、足で蹴り蹴りされようが、へばりつき過ぎてウザがられようが、父よりも好かれてるってだけで満足っす。

りゅうちゃん、お誕生日おめでと~!!

これからも尻尾の先っちょを鼻の中にいれさせてね。

耳をハムハムさせてね。

お腹をフンフンさせてね。

頭をブッチュー!とさせてね。

肉球をプニュプニュさせてね。

鼻をペロ~ンとさせてね。

いつまでも健やかに。

大好きだ~!!

Ryu

震災で離れ離れになったペット達が一匹でも多くご家族の元に戻れますように。

大切な人と再会できますように。

  ----------

  ----------

一番上の写真の正解は・・・・

チューリップの花♪

ドアップで撮ってみました。

わたくし、只今、内職ingでございます。

『第26回目の結果、と』のエントリー ( ← ご参照下さい ) にまつわるエトセトラでもう一つ新たにブログを作ろうと思って。

お伝えしたい事やお願いしたい事でお一人ずつにメールを送るとなると相当な時間と労力がいりますし、皆さんも大変だと思います。

文字化けの心配もありますし。

何より様々な情報をコメント欄で互いに共有&交換できるってのが最大のメリットかなと。

もちのろんで私に直接メールを寄せて下さっても無問題。

今後プロジェクトについてはそこを拠点にやっていきます。

記事を更新したら『智にマニアック』で随時連絡させて頂きます。

「伝書鳩を飛ばしました~♪」的な。

ムフッ heart04

新しいブログは認証制にします。

ココログさんと違うところで開設するので何をどうしたらいいのかさっぱりですが、形になったらパスワードをメールにてお知らせしますので気軽にお立ち寄り下さいませ。

『第26回目の結果、と』のエントリーでコメントを下さっている にやかさん、残念ながらアドレスの記載がありません。

お手数ですがコメント欄にある「メールアドレス」にアドレスのご記入をお願い致します。

メールをさせて頂いている方々の中で本文が文字化けしていたと何人かの方から連絡を頂戴しています。

再送させて頂きますのでこちらも併せてご一報頂ければ幸いです。

『第26回目の結果、と』について『デネルへお手紙』から、コメント欄から、賛同の連絡を下さった皆さんには上記の一名様以外には全てメールをさせて頂いております。

4月6日現在で「まだなんの知らせも届いとらん!」な方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。

改めてメールを送らせて頂きますのでご一報下さい。

宜しくお願い致します。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

眩い5人組

感動・・・・

ゴーゴー泣いた・・・・

気仙沼沖の漂流する家屋の上で3週間ぶりに発見、救助されたワンコちゃん。

「飼い主さんがご無事やったらいいのにね」と家で話してたんです。

お母さんが引き取りに来られたニュースを昨日の夜のニュースで観ました。

迎えに来たお母さんを見てワンコちゃんはちぎれんばかりに尻尾をブンブン。

これでもか!てな勢いでブンブンブンブン。

バンちゃん、えがったにゃ~。

大好きな人と再会出来て本当に良かった crying crying crying crying

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『夢と希望の2時間18分 ひみつの嵐ちゃん 春の超特大スペシャル』の感想文の続きをば。

『V.I.P. ROOM 春の2時間スペシャル』

大野君、言わせろ。

新しい髪型がもんのすごーーーーーく良く似合ってる!!

可憐ぶりに拍車がかかってる!!

薫り立つ色香が半端じゃない!!

大野君は顔も小さけりゃ頭?頭周り?も小さいので短めのおぐしがグッドルッキング指数をより一層グインと上げているんですよねぇ。

後頭部のラインがすこぶる綺麗。

刈り上げに胸の鼓動は高まるばかり。

ツツツツーと下から撫で上げてみたいもんです。

サワサワしてみたいもんです。

タモステSPの生放送 ( ← ご参照下さい )ではだいぶ髪が伸びていたのでこの時の収録は切りたてちっくとみた。

◆V.I.P. ROOM◆

ゲストさんが嵐メンバーに持つ印象。

お~、それぞれのドラマの主題歌がBGM!!

そうきたか。

Satoshi Ohnoさんに惚れて惚れて惚れまくり。

いやだ、どの大野君も素敵♪

「みんなに会えて嬉しいよ!」なゲストさん。

よっ、ミッキーマウス!!

わたくし、ディズニーの映画やアニメーションは大好きなんですが、ランドとなると全く馴染みが無いのです。

東京ディズニーランド?

未だかつて一度も行ったことがな~い。

惹かれな~い。

東京ディズニーシー!?

ハウスさんのイベントで人生で初めて行く気マンマンだったけど当たらなかった~。

家にはまだあの時のカレールーの箱が幾つもあります。

先日ようやくカレー・マルシェを完食しました。

ええ、中辛です。

夢の国にはフロリダとカリフォルニアに何度か行ったぐらいですにゃ。

因みに、一番好きなキャラクターは『リトル・マーメイド』のセバスチャン。

声で印象に残っているのが『ムーラン』のムーラン。

確かドラマ『ER』のドクター・チェン役の女優さんがムーランの声をしていらしたはず。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みます。

『嵐 in 東京ディズニーシープレミアムナイト』は2009年11月20日か。

「寒かったんだけどアツかった」な大野君にキューーーーーン。

シャイニーなゴールドジャケットを着た嵐さんが眩しい!!

光り輝いている!!

品がある!!

高貴!!

notes ミッキーミッキーマーウス! notesで歌い踊りながら外れたイヤーモニターを耳に戻す3104が猛烈に男前。

櫻井君、笑い皺が増えるので「エリートいたもんだな、おい!」はどうか一つ。

いつぞやのコンサートのMCで相葉君と大野君が二人でディズニーランドに行った話をしていたのを今思い出しました。

雑誌の特集のためかな?と思ったんですが一度もお目にかからず今に至る。

アレは一体何だったんだろう。

『ミッキーたちともっと仲良くなろう!』ですって!?

セバスチャーーーン!!

いない・・・・

セバスチャンはアリエルファミリーだからしょうがないですね。

ペアを組んでレッツ・ダンス。

ミッキーと大野君。

ミッキーとハグする大野君に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

大野君、ガッツポーズで顎がしゃくれてまっせ♪

可愛いのぉ~。

グーフィーと櫻井君。

チップ&デールと二宮君。

ドナルドと相葉君。

ミニーと松本君。

ミニーと松本君の仲良さげな雰囲気にジェラスィ~なミッキー。

そんなミッキーを宥める大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

“おいらがいるじゃないか!”ちっくな親指のクイッにデヘ~。

ミッキー・大野ペアのダンス。

ダンスがいとキュ~ト。

耳の横で手をパッ、踵をキュッ。

ほんわかほわわわ~ん。

大野君、口!!

口が開いてる!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・・

ミニーと踊る乙女な松本君がラブリ~だわい。

本番がモー、モー、モー、も~♪

フンガーッ!!

優しい笑顔と可愛いダンスに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

ミニーが松本君にキッス。

ミッキーを宥める大野君。

ハグ、ほんでもって肩をポンポン。

これが惚れ直さずにいられよか!?

デヘデヘせずにいられよか!?

◆今夜限定! 嵐とディズニーの仲間たちスペシャルライブ!◆

待ってました!!

予告を観た時から超絶に楽しみにしてました!!

キターーーーーーッ!!

美しく着地。

で、シュタッ!としなやかに立ち上がる大野君に今すぐ家を飛び出して、競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

もっすご男前!!

キラキラのシルバー手袋と白いスーツ姿が麗しいったりゃありゃしない。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )のダンスに酔いしれまくりっす。

指先、爪先にまで表情がある。

どのポーズも濁音が一切無いんですよね。

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

Museの化身。

『星に願いを』。

いい歌ですなぁ~。

『ピノキオ』の主題歌ですよね!?

○$×◇☆※□・・・・

『ミッキーマウスマーチ』でのDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のフェイクにやられた・・・・

まともに息が出来ない・・・・

『星に願いを』の最後のフェイクにトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

どこまでも伸びやかな声に絶大なるLOVE。

大野君の歌声は媚薬。

ミッキーと仲間たちとのコラボ、素晴らしかった!!

ブラボ~!!

『夢の国の嵐にマニアック

あたしゃハッピーエバーアフターを信じてます。

いつの日か必ず。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

運命の出会い、桜 3

ディナーを食べていたならば、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君の声がテレビから。

はて!?

カレーの新CM!?

うんにゃ、住友生命さん!!

初めて観た!!

相葉君てばいつの間に!?

住友生命さんのCMで間違いないですよね!?

素敵♪

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『夢と希望の2時間18分 ひみつの嵐ちゃん 春の超特大スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい  )をば。

~運命の結果発表~

VERBAL師匠のファッションチェケラッチョタイムで“櫻井に攻め服を指導”のテロップ横に登場する櫻井君!!

わたくし、マチュピチュ仕様よりもこのスタイルの方が大大大大好きな~のです。

胸元に「愛」の文字ですよ!?

チク○の所に黄色のお花ですよ!?

縁取るリボンも黄色。

ほんでもって鉄工所にお勤めの下町のお兄さんが高貴におなりあそばしたかのようなあの被り物。

一時停止でいつまでも観ていられますな。

いかん、スタート早々持病の“話が脱線しまくり病”が。

先に進みます。

よっ、『Lotus』と共に嵐さん!!

○☆△※◇$*・・・・

やられた・・・・

新し髪型で桜柄シャツを着て上から下りてくる大野君にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

エラ呼吸になる・・・・

大野君、言わせろ。

グッドルッキングぶりが半端じゃない!!

もっすご麗しい!!

番組のHPで投票した時に「なんちゃってイタリアの伊達男風、もどき」などとたわけたコメントを書いてごめんにょ~。

マネキンが着てたのを見たらそう思えたんだよぉ~。

オヨヨヨヨ・・・・

大野君が着たら爆裂に良く似合ってる!!

眩暈がする!!

底無しにセクスィ~!!

男前で可憐。

可憐で男前。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

「今回はですね、自分流の、コーディネートですね。 前回とかもぉ、前々回とかもそうですけども、も、自分の意思じゃなかったワケですよ」にデヘ~。

3104独特の句読点に滅法弱い私。

たまらんのです。

シャツの袖丈がちょうどよろしいなぁ。

チラリズムな手が色っぽいのなんのって。

話す時に雄弁になる手の動きにいつでもどこでも絶大なるLOVE。

「やっぱり、人間求めると、・・・。 出会うんです」の“出会うんです”ポーズ!!

華麗な“出会うんです”ポーズ!!

安来節ですか!?

月に向かって「ワ~オ!」ですか!?

鼻の穴から饂飩を出しますか!?

え~い、全部!!

罪作りにもほどがある!!

フンガーッ!!

どこぞの怪しげな振り付け師みたい♪

もしくはおフランスの画家。

トータルバランスよし、ポーズよし、クロスさせた足よし、眼差しよし、表情よし、キュッと折った指よし、袖丈よし、シャツから見えるバディラインよし、胸元のVラインよし、よし、よし、よ~し。

『“出会うんです”の智にマニアック』!!

“出会うんです”だけには止まらず、両腕でギュッと抱きしめてカメラ目線。

フーン、フーン、フーン。

大野智、どうにもこうにもエンターテイナー。

VERBAL師匠のコメントに頷き倒した4月の夜。

吉高さん、笑い皺が増えるので「服よりも、さっきから何を抱いているんですか?」は無しの方向で何卒プリ~ズ。

二宮君の「何を抱いているですか?ってことなの。 顔!顔!顔!」でアップ。

キリリとカメラ目線。

いと麗すぅい・・・・

「一番最初に行ったらどうすればいいんですか?」な松本君がキュ~ト。

大野君は“何か”を抱き続けながらニコッ。

穏やかにニコッ。

櫻井君と目を合わせてニコッ。

なんてスウィ~トな笑顔なんざんしょ。

ソファまでの動きのお手本を見せる大野君。

あの時は申し訳ない感じじゃなかった!!

クルクル回転してた!!

松本君の8割方パクリで「リーダーがそれを真似した時、一番言ってたのが松潤だからね」で絶妙なタイミングで松本君を指す両サイドの相葉君と二宮君に爆笑。

阿吽の呼吸ですにゃ。

多くを語らず腕を組んでフンフン頷くだけの大野君に惚れ直しました。

イダダダダッ・・・・

「A・BのBに入れんなや!」でAだかBだかになってしまっている櫻井君に笑い過ぎてお腹いたひ・・・・

VERBAL師匠の予想を受けて「こうなると、親バカ以外の何物でもないじゃないですか! よくぞ育ったみたいな感じで押してるじゃないですか」な二宮君に座布団18枚!!

言葉の魔術師だわい。

総投票数は30万4348票!!

外国の国名を聞いて「イケるなぁ、これ!」な櫻井君を見つめる大野君の横顔にキューーーーン。

麗しさが更に倍、竹下景子で!!

「お~、ぐれいと、さいくりんぐ、きゃっぷ!みたいな」でニコッ。

櫻井君の手の動きを真似てニコッ。

目尻がキュッ。

第1位は124403票を獲得した二宮マネキン!!

うぉーーーーーーー!!

凄い!!

“春の嵐 合成服”の勝利!!

あたしゃ度肝を抜かれました。

「重ね過ぎ 上着を脱いでも人間玉ねぎ!」がツボに入る大野君の笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

第2位は106619票を獲得した松本マネキン!!

祝・第5位からの脱却!!

因みに私はこのコーディネートにポチッとしました♪

第3位は42099票を獲得した相葉マネキン!!

祝・第4位からの脱却!!

あんれまっ!!

あんれま~!!

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が残った!!

中島さんの「さあ、この3位の結果、いかがでしょうか?」の向こう側で壁にもたれてて向かい合いながら頷く櫻井君と大野君がラブリ~。

残り3万票でそれぞれ獲得数はいかほど?の問いに「今回、外国のかたも入ってるからぁ、・・・。 ちょっと、こればっかりは、わっかんないんだよなぁ」で櫻井君の帽子を見つめる大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

帽子にロックオン。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・

しかもそこはかとなく漂う色香がね、これまたね、やっぱりね、心拍数をグインと上昇させるのであります。

第4位は22345票を獲得したどっちか。

第5位は8882票しか?も?獲得したどっちか。

櫻井君、これ以上一本たりとも笑い皺を増やしたくないので大野君を見て「ま、ホント気の毒だなと・・・」はどうか一つ。

キュッとくっついて神妙な面持ちで画面を見つめる浪花節夫婦にデヘ~。

二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

第4位は大野マネキン!!

第5位は櫻井マネキン!!

沈黙の後にアレ。

ステージに出てアレ。

また“何か”を抱いた!!

色っぺぇ~!!

カメラ目線から視線を逸らせて歩き出す瞬間の3104に求む・養命酒。

「今回は自分の意思ということで、ええ、まあこっから徐々に、上げていこうかなと思います」の横顔が綺麗ですのぉ~。

美しいって罪。

“優しく抱きしめてくれそう”でそっとエアハグ。

まともに息が出来ない・・・・

毛穴から緑色の汁が出そう・・・・

こいっ、ラブストーリーのオファー!!

櫻井君はマルイシティ渋谷の巨大壁面ポスターに。

痛い・・・・

張り切って撮影に挑む櫻井君がオモシロ過ぎて脇腹が痛い・・・・

桜の木にもたれる櫻井君の後ろからこっそりウキウキウォッチングな4名様がかばええ・・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

notes 森の木陰でドンジャラホイ notes

ホビット族みたい♪

  --------

  --------

『第26回目の結果、と』のエントリー ( ← ご参照下さい )のコメント欄にコメントを寄せて下さった方の中でにやかさんるにまさん、残念ながらアドレスの記載がありません。

お手数ですがコメント欄にある「メールアドレス」にアドレスのご記入をお願い致します。

もぞらしさん、メールを何度も送るんですが全て戻ってきてしまいます。

もしもパソコンからのメール受信を拒否する設定になっていましたたらお手数ですが一時解除して頂けませんでしょうか!?

メールをさせて頂いている方々の中で本文が文字化けしていたと何人かの方から連絡を頂戴しています。

再送させて頂きますのでこちらも併せてご一報頂ければ幸いです。

『第26回目の結果、と』について『デネルへお手紙』から、コメント欄から、賛同の連絡を下さった皆さんには上記の三名様以外には全てメールをさせて頂いております。

4月4日現在で「まだなんの知らせも届いとらん!」な方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。

改めてメールを送らせて頂きますのでご一報下さい。

宜しくお願い致します。

 

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

運命の出会い、桜 2

紹介させて下さい。

我が社のシュガーパインさんです。

S

茶色い・・・・

ほんの少し前までは綺麗なグリーンだったのにWhy!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『夢と希望の2時間18分 ひみつの嵐ちゃん 春の超特大スペシャル』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

櫻井君が2番のマネキンで大野君が3番のマネキンか。

てことは残りの3名様はそれぞれどれ!?

どれどれどれ!?

因みに以前こちらでやった『マニアの投票』での皆さんと私の予想はコレ ( ← ご参照下さい )。

◆相葉マネキン◆

テーマは『大人の階段昇る』。

“東山先輩ぽくね?”な服、相葉君にめちゃくちゃ良く似合うと思います!!

相葉君は抜群のプロポーションの持ち主なので服に着られるってことが無いんですよねぇ。

で・・・・

私の予想が外れた!!

このコーディネートは櫻井君だと思ってたのに。

スケッチブックを脇に抱えたままで相葉君の説明を聞いている3104がどうにもこうにも別嬪さん。

◆松本マネキン◆

マントとモザイクで服の詳細は分からないけれど、あの帽子、あのメガネ、1番のマネキンとみた。

私が番組のHPでポチッとしたやつとみた。

みんなに謝らないといけない事があるってか!?

『JUN INDE PENDENT』で服をキープする松本君の奥で様子を窺っている風な二宮君を発見。

他のお店でもチラリ。

またチラリ。

怪しいぞ。

松本君は相葉君と二宮君にお悩み相談。

松本君の話に相槌を打ったり悩みに答えてあげる相葉君が猛烈に素敵。

男らいしわい。

小粋なカフェで「これ飲んだら行こう」な松本君がいとキュ~ト。

松: テーマの前に、一つ皆さんに、僕から、謝らなくちゃいけないことが・・・・

松嶋さん: そらそうや、謝り。

松: リーダー。

大: (スケッチブックを抱えたままで)え?

松: 前フリで、散々、マネキンの真似するなっつって言ったけど、ゴメン!

大: ・・・・。

松: 今回、8割方マネキンです。

大: (スケッチブックを抱えたまま微笑)

なんて麗しい笑みなんざんしょ。

醸し出す雰囲気よし、眼差しよし、微笑よし、桜の花柄シャツよし、よし、よし、よ~し。

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

松: これはホントに申し訳なかった! (一礼)

鞄と靴とメガネ以外はマネキンのまま。

「いや、自分がいいと思うんならいいよ」な大野君がかっけぇ~!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、メガトン級に男前!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

耳に残るは智の声。

五臓六腑に染み渡るってなもんです。

「いや、自分がいいと思うんらいいよ」の時の佇まいが腹立たしいまでに罪作り。

脇腹に手をキュッ、反対側の手にはスケッチブック、右足をサラリと交差。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

もののけと化せずにいられよか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

櫻井君の「こころ、心でけぇな~!」に首がちぎれんばかりに頷き倒した4月の夜。

「でもねぇ、結果ねぇ、周りになんだかんだ言われても、嬉しいんだよ」に笑い皺がツツツツー。

にゃるほど~。

正直!!

絶妙な3104語録に朝まで乾杯。

◆二宮マネキン◆

革命ですって!?

イダダダダッ・・・・

モザイクの向こうでご開帳になっている二宮君の服を見ながらみんなからの「あれ?」だの、笑いだの、“???”だのにお腹がいたひ・・・・

櫻井君、腸がよじれそうなので“春のVERBALイズム服”でセクシャルハラスメント2秒前ちっくな目 ( ← 勝手に命名しております )で爆笑するのはどうか一つ。

大野君のニコッな笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

穏やかにニコッ。

静かにニコッ。

甘くニコッ。

ええ、スケッチブックを抱えたままで。

二宮君のテーマは『春の嵐』。

作戦はなんと、なんと、4人のアイテムを組み合わせる。

あんれまっ!!

ちょびちょびパクっていた5番のマネキンは二宮君!!

どおりで二宮君は様々なシーンに登場してると思った。

アイドルというのは世を忍ぶ仮の姿で実はお洒落泥棒だったのか。

“春の嵐 合成服”のナイスなネーミングに大爆笑。

ウケる!!

『TOMMY』であないな風に櫻井君をこっそりウキウキウォッチングしていたとは。

店員さんへの「うちの人達なんか買って行きました?」がなんかいい♪

「櫻井さん、これ選んだの? ふ~ん」だの、「で、赤があるの? ほぇ~」だのて、オッサンか!!

可愛いのぉ~。

相葉君のカーディガンを「アレ下さい」て!!

笑い過ぎて毛穴が開くわ!!

『ratator』での大野君と店員さんのやり取りに自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

「コレ、描いたんですけど」

「え?あります?」

「あ! あ、ほんとぉ?」

「釣りにはコレ勿体ないなぁ」

にありったけのキューーーーーン。

ツボです。

「あ、ほんとぉ?」の声がドドドドストライクでツボに入りました。

ハンカチーフの端をギリギリ噛みながらもんどり打っておりやす。

甘い。

底無しに甘~い。

『“あ、ほんとぉ?”の智にマニアック』

酔いしれて、その“あ、ほんとぉ?”・・・・

背後から突然スケッチブックを奪われても慌てず騒がず驚かずな大野君が格好いいったりゃありゃしない。

一瞬、時が止まって後ろを振り向く。

で、「大事なんだから、コレ」に続くと。

大野君が求めている桜柄のシャツを二宮君が発見!!

凄い!!

シャツを見つめる大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

「コレだ!」なシャツで決まり!!

二宮君、頼むから「エンペラー、丸々いきました? エンペラー?」はもう。

「じゃあ、私もコレ下さい」も然り。

腋の下に汗をかくずら!!

『春の嵐 合成服』バンザイ!!

すばらしい!!

「色違いあったでしょう!」な大野君にキューーーーン。

結局、大野君のコーディネートしか予想が当たらなかった・・・・

出寝之助、散る・・・・

『運命の出会い、桜3』に続く。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

笑顔

夜のニュースで『Marching J』の会見映像を観ました。

私が観たのはアイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君、松本君、二宮君がコメントをしているやつだったんですが、あんなにも沢山の人達が代々木第一体育館に募金をしに行かれてたんですね。

薄毛なあいつが「大野は喋らせてもらえへんねんな♪」と言うので「大野君! “君”を付けろ! たまたまこの映像がそうなだけであって現地では大野君も喋ってるんじゃ! 多分・・・」とどこまでも上品に、且つ丁寧に返しておきました。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演した『MUSIC STATION SPECIAL あなたが選ぶ元気ソングBEST120』の感想文をば。

よっ、嵐!!

大野君、言わせろ。

新しい髪型がもーーーーーんのすごく良く似合ってる!!

麗しさが半端じゃない!!

ACのCMを初めて観ました。

『選ぶ元気ソングBEST120』。

第114位に『A・RA・SHI』

相葉家でのカラオケの定番は『愛は勝つ』。

お父様が歌詞を替えて「必ず最後に相葉勝つ」と歌う。

名前が“かっちゃん”だからダブルでいい。

素敵♪

第74位にV○兄さんの『愛なんだ』。

ぬ~ん、当時13歳だった松本君と16歳だった大野君の姿が!!

二宮君の「ひじょ~に珍しい、これ」な呟きに笑い皺が一本。

松本君曰く、「これちょっと気になるのがですね、うちのリーダー、あの、僕より先輩なんですよ、ジュニアの頃から。 なのに何故か後ろにいるんですよ」なのか。

二宮君、皺が増えるので「凄く楽しそうですよ、でも」はどうか一つ。

ジュニアの皆さんの中では立ち位置が先輩・後輩で決まってるんですね。

松本君が話している横で何かがツボに入ったのかテヘテヘ笑っている3104のおでこをペシッ!と叩きたひ・・・・

大野智、30歳。

なんてスウィ~トな“テヘテヘ”なんざんしょ。

松: で、この時のことをよーく思い出すと、おそらくこの人は

   あの、ミュージックステーションの時に来るか来ないか分かんないって時が

   あったんですよ。

タ: え~? なんで?

大: なんか僕、事務所の人にぃ、・・・。

タ: ふん。

大: なんか、僕、「今日どうする?」って聞かれるんですよ。

櫻: 自由参加みたいなことでしょ?

大: じゆうさんか( ← 私には平仮名に聴こえました )みたいゴニョゴニョ。

ニ: そうなんですよ。

大: 「きょ~はやめとくわ」とか、「じゃ今日は行きます」、つって。

相: 軽いな、なんか。 

大: あんまよく分かってないから、なんか、後ろにいんじゃないですかね?

   たぶん、なんか。

櫻: でもいい笑顔はしてますよ。

大: そうです。

ニ: 楽しそうで○○○( ← 残念ながら聴き取れず )。

松: じゃなかったらあそこにいないですからね。 絶対 僕の前にいますから。

タ: 「今日来なさい」じゃないの?

大: じゃないんです、僕だけ。 「今日、大野、どうする?」みたいな。

タ: ど、自由参加なの?

大: 僕は、そうでしたね。 だから行ったらよく分かんないですよ。

タ: ほう。 それでなんとなくあそこにいたわけ?

大: なんとなくなんか、久々映ったみたいな顔してますね。

櫻: やっと映れたって顔だね。

ニ: これ楽しいんじゃないんですよ、久々映ったって顔なんですね、これね。

タ: ちょっと戸惑いの笑顔だよね。

大: ちょっと戸惑いのゴニョゴニョ。

みんなが大野君のスポークスマン。

口数の少ない大野君の言葉を促して、補足して、フォローしてくれるんですよね。

ほっこり。

て、大野君てば凄い!!

「今日どうする?」て!!

櫻井君が学校に通っていた時の『A・RA・SHI』でKさんの亀さんの話をついさっき聞いただけにあんれまっ!でございやす。

大野君はタダモノじゃござんせんな。

伝説の人とみた。

くぅ~♪

第70位に『君のために僕がいる』。

マダガスカルに生息していそうな鳥ちっくな派手な衣装。

ジャケットの前がご開帳。

ムフッ heart04

『遠く遠く』は櫻井君にとって旅立つ友を送り出す時に必ず歌う曲。

AK○4○さんの歌の前に“モフンッ!”てな感じで顔をクシャッとさせる大野君に世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

原型を留めてませんな。

ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃかばええ・・・・

『勝手にしやがれ』のジュリー!! ( ← ご参照下さい )

わたくし、大きな画面に映るミスチルの桜井さんと小窓に映る大野君のコラボにこれでもか!てな勢いでうっとりしまくっていたんですが、まさかまさかでこれを越えましたぞよ。

大画面ジュリーと小窓3104のツーショットにテンションがグインと上昇してしまいました。

ジュリーってば色っぽい。

沢田さん、『嵐にしやがれ』にぜひ♪

その前に桜井さんと少年隊のニッキはもちのろんですが。

ホホホホホッ。

こうして見ると嵐さんと共演して欲しいアーティストがいっぱい。

甲本ヒロ○さんにもアニキゲストで出演して欲しいっす。

ザ・クロマニヨン○の皆さんでぜひぜひぜひ。

第12位に『Happiness』。

ヤッター!!

大好き!!

幼い頃から走るのは嫌いだけど思わず走り出したくなる!!

「君だけの音を」の「音を」で3104独特の“おーとーwo”な歌い方にいつでもどこでもペロッとまるっと惚れ込んでいるんです。

いつまでも聴いていたい“wo”に惚れ惚れ。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )に胸の鼓動は高まるばかり。

「止めないで 止めないで」での華麗な足ヒュン、腕ヒュン、首&腰クイッを語り始めた日にゃ~、朝まで生テレビっす。

田原さんも真っ青っす。

流れるような美しい動き。

濁音の無いしなやかな動き。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

世界丸見えな肘小僧にデヘ~。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

AK○さんの小嶋さんて方は『山田太郎ものがたり』に出てらしたのか。

「嵐 覚えてます! 嵐 覚えてます!」な二宮君がいとキュ~ト。

「じゃあ、今夜、私が泣きましょう!」が上手いなぁ~。

二宮君は言葉のファンタジスタだわい。

左端で静かにニコニコ笑っている大野君に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

黒いヘッドセットがグッドルッキングぶりをより一層上げておるのです。

櫻井君は『うれしい!たのしい!大好き!』が大好き。

松本君は『Yah Yah Yah』を男だけでカラオケで熱唱していた。

今夜限りのスペシャルメドレーですって!?

楽曲の中から応援歌を選んでメドレーに。

松: 本当に、今、大変な、状況の方たちに、少しでも、元気になってもらえるように、

   僕らも、元気一杯歌いたいと、思ってます。

チャリティーイベントの告知。

松: はい、あの、今日から、僕らも参加さしてもらったんですけど、今日明日明後日と

   3日間、代々木第一体育館の方で、やってるので、是非、はい、お時間ある方は

   ご協力お願いします。

ニ: 宜しくお願いいます。

全員: お願いします!

深々と頭を下げる5名様にジ~ン・・・・

お江戸には行けないけど喜んで!!

こちらで募金しまっせ♪

してまっせ♪

~スペシャルメドレー~

◆Lotus◆

しまった!!

ビデオ・クリップの感想文をまだ書いてなかった!!

今思い出しました。

DIVA3104のフェイクにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

ヘッドセットを摘む手よし、立った小指よし、眉間の皺よし、トゥルットゥルの唇よし、一本だけキュッと内側に入った下顎の歯よし、セクスィ~な眼差しよし、よし、よし、よ~し。

◆Happiness◆

キターーーーーッ!!

超絶に嬉しい!!

いつもとは違うユーモラスな「Yeah!Yeah!Yeah!Yeah!」に笑顔が。

感動・・・・

もっすご感動・・・・

“明日を迎えに行こう”のフレーズが大好き。

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

Smile Againです。

今はまだ無理でもいつかきっと。

最後の大野君のソロでのそれぞれのポーズに涙、涙、嗚呼、涙。

キュッと固まって笑顔。

届け!!

『とびきりの笑顔の嵐にマニアック』

大野君、鼻の穴が膨らんでまっせ♪

第6位に『果てない空』。

大野君は『ultra soul』のサビの最後の“ウルトラソウル”を聴くと自分の中で達成感が生まれる。

「このサビの最後に、ウルトラソウルと言います」の口ぶりが猛烈にチャ~ミング。

丁寧で可愛い。

憎らしいったりゃありゃしない。

「ウルトラ、ソウル!、よっしゃー!てなる」がモー、モー、モー、もぉ~♪

大野君と稲葉さんと松本さんの並びに鼻息が荒くなりました。

いいもん見させてもらいました。

ごっつぁんです。

嵐さん、ありがと~!!

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

運命の出会い、桜 1

110331_11172211

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『夢と希望の2時間18分 ひみつの嵐ちゃん 春の超特大スペシャル』の感想文をば。

オープニングのアニメーションが変わりましたにゃ。

雲間から太陽が顔を覗かせて花が咲いた。

おっ、早速マネキンファイブ春休み特別編 嵐の勝負デート服対決!!

こちらでやった『マニアの投票』での皆さんと私の予想はコレ ( ← ご参照下さい )。

結果やいかに!?

なんと、第5位に選ばれた超ラッキーな人にはマルイシティ渋谷の壁面ポスター(縦10.8m×横8.7m)となって春から番組の宣伝役を担える!!

松本君の「ちゃんと自分で選ぼうよ」で映されてしまう かつてマネキンが着ていたのをまんまパクった大野君と相葉師匠のスタイルをパクった櫻井君がいとキュ~ト。

偽装服は禁止。

「じゃあ、分かった! 今回じゃ、自分の、・・・、 き、気持ちもちょっと・・・」で両サイドの二宮君と松本君から突っ込まれる大野君にデヘ~。

“ちょっと”て!!

説教されてテヘテヘ。

なんてスウィ~トな“テヘテヘ”なんざんしょ。

相葉君への「俺のやり方とかも使っていいんだよ」な大野君が素敵。

「やんないの」の声がトロットロ。

耳に残るは智の声。

釣竿を優雅に操って「グッ!って。 ここがね、もうたまらないの」な大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

3104独特の“~の”で終わる口調に滅法弱い私。

活字で見るもよし、耳で聴くもよし。

「もうたまらないの」が甘い。

メガトン級に甘~い。

◆櫻井マネキン◆

今回のテーマは“自分らしく!”。

『TOMMY』で試着した服はにあんれまっ!!

あれは2番の服。

出ました、脱・櫻井守宣言!!

『adidas』のお姉さん、笑い皺が増えるので試着室から出てきた櫻井君に「凄くお似合いです」は止めて頂きたい。

ヘルメットはお洒落の一部ですかな!?

大爆笑!!

櫻井君はマチュピチュを越える事が出来るのか否か!?

で・・・・

私の予想が外れた!!

この服を選んだのは相葉師匠だと思っていたのにぃ~!!

2番はお洒落番長・相葉君だとばかり。

櫻井君、ナイストライ!!

ちびる!!

題して『春のVERBALイズム服』。

大野君の「なんか、乗り物 乗るわけじゃないんだ」にお腹がいたひ・・・・

櫻井君の「サイクリングか登山です!」で静かに笑みを浮かべる3104がどうにもこうにも別嬪さん。

微笑みながらの「どっちなの」なポソッが五臓六腑に染み渡るってなもんです。

◆大野マネキン◆

中島さんの「続いて参ります、大野マネキン、よろしいでしょうか?」後の低音の「はい」が爆裂にセクスィ~。

酔いしれて、その「はい」。

モザイクの向こう側でマントを脱いで、櫻井君に笑いかける大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

Mr.ニヒル ( ← 勝手に命名しております )め、どうしてくれよう・・・・

「これはねぇ、僕は、運命の出会いをしました」ってか!?

「やっぱ、求め続けると出会うんですね」ですって!?

真面目にのほほ~んと語る大野君に絶大なるLOVE。

てことは5番のちょびちょびパクリ!?

はたまた色男風の3番!?

「そうですねぇ、マネキンには頼らず、自分で、いきますか」の“いきますか”に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

やられた・・・・

木製の椅子にちょこんと座ってユラユラまったり揺れる大野君にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

大野君、ちょっとよろしくて!?

ラブリ~にもほどがある!!

30歳のくせに!!

ラブリ~なんですけど、薫り立つ色香が半端じゃないのです。

猛烈に別嬪さんなのです。

ハーフ&ハーフの妙っちゅうやつですな。

『ユラユラまったり揺れる智にマニアック』

大野君の絵 heart04

あのアングルから描いているのを見られるなんて嬉しい♪

「春っぽい、あっ!」の眼差しに酔いしれまくり。

「ピンクかな! アレだな、桜の、模様? 可愛いよねぇ」でペンを持つ右手中指のホクロに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「これ完璧だぁ!」の角度!!

フーン、フーン、フーン、底無しに麗しいわい。

睫毛にキューーーーン。

何気ない動きなんですけど、マジックを箱に仕舞う所作がどうにもこうにもツボでございやす。

ガッガッと無造作に仕舞う手がスマッシュヒット。

あの絵は!!

きっとアレ!!

ズバリ、3番!!

「ポイントはこの桜 heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました )。 春なんでね。 で、ベース白ね。 まぁジーパンで、ちょっと茶の入った、スエード! 春っぽいね」か。

にゃるほど~。

スケッチブックを持つ手が凄く綺麗。

「これが見っかれば」で絵に描いたシャツを指でツンツン。

「30分ぐらいで終わんじゃねぇかな」後の笑顔と笑い声に求む・養命酒。

スケッチブックを抱えながらお店に入って行く別嬪さんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたひ・・・・

「こんにちは! あのぉ、勝負服探してるんですけど」なんて言われた日にゃ~、オエッ。

ドドドドド緊張のあまり白目をひん剥いてその場で卒倒します。

よしんば倒れなかったとしましょう、マッハで更衣室に逃げ込んで、ピシャ!と閉めたカーテンの隙間から目だけを出してこっそり盗み見すると思います。

ええ、壁にずっと“の”の字を書きながら。

「色? あ!ピンクで」が腹立しいまでに麗しい。

美しいって罪。

「えっ? あんの?」にフンガーッ!!

かぁ~、チキショ~、とぉ~、男らしい!!

「終わっちゃうよ、マジで」で目尻がキュッ。

「あるの?」の“る”が巻き舌♪

「あ、なるほどね」の声がいい!!

いつまでも聴いていたい耳心地のいい「あ、なるほどね」にうっとり。

大野君の声は媚薬。

『LAGLAG MARKET』で“濃厚な春”シャツを勧められる3104。

“濃厚な春”か。

表現がよろしいなぁ~。

“濃厚な春”シャツもめちゃくちゃ似合うと思います!!

もっすご格好いいと思います!!

『THE NORTH FACE』の店頭ボードに描かれている絵は怪物くん!?

『rotator』での「おぉ! 桜だぁ heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました )」がかばええったりゃありゃしない。

パーカーを指しながら「ピンク桜ないですか?」な大野君。

初志貫徹。

かっけぇ~!!

二宮君がスケッチブックを盗んだ!!

て、大野君は左手に袋を持っている。

何かを買ったんですな。

おっとこ前な「大事なんだから、コレ」、「いっちばん大事なやつだよ、おい!」に心拍数がグイーーーーンと急上昇。

「痛い!痛い!痛い!」な二宮君に笑い皺が。

「痛くないよ。 肉掴んでないよ」にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

「唇ですか?」にまた皺が。

「桜でしょ? どう見たって」が超絶にクール。

「どう見たって」後のえも言われぬ魅惑の“フッ”にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

二宮君と大野君のやり取りにほっこり。

「マジで言ってるの?」」だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

笑顔がいい。

大野君の笑顔はマイナスイオンがたくさん。

「そしたらアレだね、・・・。 また描き直そうか」きゃい!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

釣竿を発見。

右耳にかけられる髪と、髪がかけられている右耳の極上のハーモニーに心の臓がどえらい事に。

別嬪さんぶりが更に倍、はらたいらで!でござる。

「釣りしてぇなぁ、全然してないよホントに」なのね。

いつかがっつり行けるといいねぇ。

エアフィッシングで竿をグイッ。

「かかったらグイッ! これがたまらんのよ! そこで竿がいぎなり ( ← 私にはこう聴こえました )グイーン!て曲がって、ほんでこう、こうなるわけ。  そう、今! チンチロ言ってるでしょ? これ、糸がねぇ、魚がでかいと、糸が・・・」が楽しそうで楽しそうで。

右耳にかけられる髪と、髪がかけられている右耳からのアングルなのでこれでもか!てな勢いで可憐ちゃん。

「こうやって出る。 これがたまらんのよねぇ~」に惚れ直しました。

スタッフさんに「桜探しの旅に出ましょうか」と言われて「行く?」がいい!!

今度は魚に遭遇。

「おぅ! 鯛や! カワハギや! クロダイや! 魚やぁ~!」がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

“大野は本当にテンションが上がると関西弁になってしまうのだ!”に笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

買い物袋が2つに増えてますな。

店員さんな二宮君に桜柄のシャツを勧められて「お、おぉ~~~~!」な大野君に地団駄です。

今度の町内会の回覧板に『“お、おぉ~~~~!”が最高!』と書いた紙を忍びこませておく気マンマンです。

「お、おぉ~~~~!」で口がホヘッ。

“ホヘッ”にデヘ~。

あの口の形にいつでもどこでもデヘ~。

二宮君がシャツを横取り。

「おまえ、おまえ何言ってんだよ」の“おまえ”。

盆踊りですか!?

オクラホマミキサーですか!?

コサックダンスですか!?

え~い、全部!!

“おまえ”が脳内でビッグエコー。

「おまえさっきから何言ってんだよ」が格好いいなんてもんじゃない!!

「だっていずれ出会うことだったんだもんゴニョゴニョゴニョ」がスウィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

大野君が右手に持っているのは桜の形をした石鹸!?

店員さんな二宮君が再び登場。

差し出したシャツは・・・・

「うわぁ~、スゲぇ! 出会っちゃった heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました ) パーフェクトや!」かい!?

で・・・・

はい、キターーーーーッ、3番のマネキン!!

この服を着た大野君をぜひともウキウキウォッチングしたかったんです!!

ヤッター!!

めちゃくちゃ良く似合ってる!!

そこはかとなく漂う色気にクラックラ。

グッドルッキングぶりが炸裂しておりますな。

絵になるわい。

くぅ~♪

“小バエぐらいちっちゃい”な例えに大爆笑。

二宮君、ありがと~!!

て、二宮君が見つけてきてくれたんですよね!?

いかん、櫻井君と大野君だけでこの長さ。

『運命の出会い、桜 2』に続く。

--------

--------

『第26回目の結果、と』のエントリー ( ← ご参照下さい )のコメント欄にコメントを寄せて下さった方の中でにやかさんるにまさん、個別にメールを送らせて頂いているんですが残念ながらアドレスの記載がありません。

お手数ですがコメント欄にある「メールアドレス」にアドレスのご記入をお願い致します。

りんりんらんらんさ3月17日の09:51にコメントを下さった方、数日前と昨日、『第26回目の結果、と』のエントリーで記入して下さっているアドレスにメールを同じ内容のものを送らせて頂いておりますがまだ返信を頂いていません。

お時間のある時に一読頂ければ幸いです。

手違いで届いていなかったら申し訳ありません。

メールをさせて頂いている方々の中で本文が文字化けしていたと何人かの方から連絡を頂戴しています。

再送させて頂きますのでこちらも併せてご一報頂ければ幸いです。

 --------

 --------

今日は何の日!?

そう、エイプリルフール。

今じゃすっかり馴染みになったアレ。

4月1日限定でテンプレートを変えてみました。

ムフッ heart04

グッバイ、3月。

ハロー、4月。

暖かくなりますように。

春よ来いcherryblossom cherryblossom cherryblossom

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »