« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

朝!

101030_1839251_2

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

起きたら朝でした。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達に頂いた焼酎たち。

アルコール度数40度と35度。

一晩で空っぽに。

ビールをしこたま飲んだ後に焼酎。

宴会は今日もあるし。

こうなりゃとことん飲んでやる!!!

『智にマニアック』は本日休業なり。

爆裂に眠い・・・・

飲んで飲んで飲まれて飲んで・・・・

携帯より。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

夏から冬へ

夏から冬へ


駅から京セラドームに向かう道中に見えた風景。

暮れなずむ夕焼けが凄く綺麗でした。

デネルでございます。

『ARASHI 10−11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~』、2010.10.29 in Osakaが無事終了しました!!

夢空間に酔いしれまくりっす。

今日のところは詳細を記すのは控えますが、ほんのりネタバレをしておりますのでお嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  ↓

  ↓
  
  ↓
  
  ↓

  ↓

なんと、なんと、あぁなんと、国立とはガラッと趣向が変わってました。

セットリストが全然違う!!

あんれまっ!!

短いスパンでここまで変えてくるとは大したもんだ。

おじさんは猛烈に感動した!!!

5名様のナイスでブラボーでワンダフルで超絶にナイスな心意気にとてつもなくジ~ン・・・・

目にしたあれこれを言葉で表現するならば、『移りゆくシーン、夏から冬』です。

国立が夏の風景でドームは冬の風景。

とても素晴らしかったです。

大野君のビジュアル?

そりゃ~もう♪

筆舌にし難いまでに精悍で男前で凛々しくてセクスィ~で、これでもか!てな勢いで罪作りでした。

明るいブラウンの髪色、額に流れる前髪は無し、サイドもトップも全体的に短めの長さ、肌はコパトーン。

グッドルッキング指数は天井知らず。

大野君、言わせろ。

メガトン級にかっけぇ~!!

やさぐれた怪物太郎さんに大爆笑の嵐。

あたしゃ 『マイガールの嵐にマニアックです。

泣ける・・・・

オエオエくる・・・・

ファンになってマジでガチで良かったとしみじみ思った『マイガール』でした。

詳細は日を改めましてたっぷりと。

のつもりなんですが、鹿児島からやって来る叔父の為に一週間ばかり毎晩宴会が開かれるデネル家。

“親戚行事は家族揃って!”がモットーな我が家なので軽い軟禁生活に入ると思われるわけで。

夜ごと“飲んで飲んで飲まれて飲んで”なわけで。

かなり時差が生じるわけで。

ツルッツルの脳みそに刻んだ風景が消えない内にここに書けますように。

携帯より。

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

当たり棒

あまりにも肩が凝るのでサロンパ○を貼って寝たんです。

外すのを忘れてそのまま出勤しちゃったんですよねぇ~。

昼過ぎに気づきました。

鏡に映る首に左右ペッタリで世界丸見え。

猛烈に恥ずかしい・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

アホみたいに長いです。

何故ならば・・・・

とその前に。

録画していた『VS嵐』をウキウキウォッチング。

「そうなんれす ( ← 私にはこう聴こえました )、明日はぁ、・・・・。 にじゅうくにちですよ。 ライブもありますけど、なんと うちの母ちゃん誕生日です」

“にじゅうくにち”で2と9を空でなぞる指と凛々しい眼差しにキュン。

別嬪さんな横顔、いつまでも聴いていたい耳心地のいい声にもいっちょキュン。

言い終えた後の櫻井君と二宮君との男前なハイタッチと笑顔に胸の鼓動は高まるかり。

「母ちゃん! 生んでくれてありがとう!」が格好いい!!

無限大に優しい!!

ペロっとまるっと惚れ直した!!

「伝わってるよ」な呟きにとてつもなくジ~ン・・・・

大野君のお母様、お誕生日おめでとうございます!!

益々の御多幸を関西の片隅よりお祈り申し上げまする。

櫻井君、笑い皺が増えるので大野君の「そうなんれす、明日はぁ」を「そうなそうなあしたぁ!」と真似るのはどうか一つ。

『ローリングコインタワー』で二宮君のあれこれを見つめてほんわかな笑顔の3104に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

大野君、言わせろ。

腹立たしいまでに麗しい!!

フンガッー!!

“ドミニカしてるぜ!”な相葉君と二宮君がいとラブリ~。

で、ここからは『嵐にしやがれ!』の感想文。

◆マネキンファイブSP◆

~秋の勝負デート服対決~

よっ、関ジャニ∞の皆さま、ようこそ『嵐にしやがれ!』へ!!

同じ関西、しかも同郷で八ツ橋グッズ推し ( ← ご参照下さい )の丸山君のいる関ジャニ∞さんを応援したいし、でもでも“最悪、秘密の関ジャニ∞ちゃん!”になるのを阻止するためにも、なんとしても嵐さんに勝って欲しいし。

揺れる乙女心(自称&言うのはタダ)っちゅうやつです。

ムフッ heart04

★1回戦 櫻井君 VS 大倉君

大倉君の“翔くん”呼びにデヘ~。

なんか素敵♪

大倉君の「翔くんのこと結構鼻で笑ってた部分があったんで」での大野君の笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

目尻がキュッって。

横山君、笑い過ぎてお腹が痛いので大倉君への「無理してるんやったらゆうてくれよ! ゆうてくれ! 大倉ムリしてたんや・・・」はやめて頂きたい。

西川さん命名の“ペーター君”にウケる!!

ヤッター!!

櫻井マネキンのお買い上げ!!

大倉君の「ちょっと、一人にして欲しいですね・・・」に笑い殺される・・・・

誰?誰?誰?

控室で錦戸君のことを「亮ちゃんいこ!」な声の主は誰!?

わたくし、この時 ( ←ご参照下さい )から錦戸君への“亮ちゃん”がどうにもこうにもツボなんですの。

関ジャニ∞さんについて知識の無い私には誰が誰の声なのやらチンプンカンプン。

★2回戦 二宮君 VS 錦戸君

有明兄弟再び♪

嵐さんの読み通り、錦戸君が皮ジャンを着ていていて“ホヘッ”で前に身を乗り出す大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大野智、11月で30歳。

スタッフさん、また笑い皺が刻まれるので西川さんの「欲求不満なんだよ」でムーディーな『エマニュエル婦人』のBGMを流すのは無しの方向で。

あんれまっ!!

ヨンアさんが錦戸君を選んだ!!

でも顔は「あっちの方が好き」と。

にゃるほど~。

錦戸マネキンのお買い上げ!!

誰?誰?誰?

「亮ちゃん、格好いいよ~!」な声の主は誰!?

控室で相葉君の「そうなった時に、やっぱり、ドシンプルで戦うしかないと思うんだよね」でモザイクの向こう側で徐にマントを脱ぐ3104にデヘ~。

やっほい、大野君がやっと喋った♪

ニッコリ笑いながら「あ、ぼくぅ?」がモー、モー、モー、もぉ~♪

目尻がキュッ、口がホヘッ、唇がムフッでニコッな大野君に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

★3回戦 大野君 VS 安田君

二宮君に肩をポンポン叩かれて「あい! ( ← 私にはこう聴こえました ) 」な3104がべらぼうにスウィ~ト。

そして男前。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

大野君を送り出す4名様の眼差しと空気がメガトン級に甘い。

とっても甘~い。

愛だわ、愛。

「やっ、すんごいシンプルだなぁ」の“シンプル”の“プ”にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

二宮君の「大野さん?」を受けてアレ。

のんびりまったりなアレ。

「ほぇ?」つって。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

ハンカチーフの端をギリギリ噛みながら逆ギレせずにいられよか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「靴こだわりですね、白で」で二宮君の絶妙な「見たらわかるよ」に爆笑。

大野君が醸し出すほわわわ~んな空気にほっこりの嵐。

でもそこはかとなく漂う色香がね、これまたね、うっとりな~のです。

「デートは、行きません! 今日は!」て!!

大野君、お題は“秋のデート勝負服”ですし!!

掟破りきゃい!!

オレ流にもほどがある!!

爆笑し過ぎて腋の下に汗かくし!!

横山君の「デート行かへんとかアリなん?」で見える3104の笑顔にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

目尻のキュッと八重歯に絶大なるLOVE。

笑いながら手首を握る仕草に求む・養命酒。

マントを脱いだ安田君を見て“ホ~ッ”になる口に世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

ラブリ~過ぎるでしょうよ、その“ホ~ッ”。

“ホ~ッ”の前のキリリと男前な表情が罪作り。

「可愛いなぁ~♪」なYOUがもっすご可愛い!!

「なんか、こうやって見たら、俺、なんか~、安田君のマネージャーみたいだよ」にフーン、フーン、フーン。

大野君は安田君のことを“安田君”と呼んでいるのか。

そうかそうか。

いかん、訳もなく心拍数が上がる・・・・

意味もなくもののけと化する・・・・

息苦しい・・・・

『智の“安田君”呼びにマニアック』っす!!

ウッス!!

大野君、安田君のマネージャーには見えませんで♪

どの角度から見ても宇宙一いい男でっせ♪

デニムを脱ぐその姿、脱いだデニムを後ろで持つその姿、“今年30歳”のテロップで映るドアップにも耐え得る麗しさにイエス、高須クリック。

間違えた!!

イエス、フォーリンラブ。

綺麗な富士額のおでこをペシッ!と叩きたい。

安田君の肌はキメ細やかなんですなぁ~。

羨ましいったりゃありゃしない。

ヤッター!!

大野マネキンのお買い上げ!!

横山君のニックネームは“横ちょ”か。

ふむふむ、また一つ知識が増えた。

★4回戦 松本君 VS 渋谷君

櫻井君の「雨天決行! 雨天決行!」に大大大大爆笑!!

「雨天決行! 雨天決行!」で楽しそうに笑う3104にありったけのキューーーーン。

渋谷君のあのジャケットが、は、は、は、はちじゅうまん~!?

80万円のジャケットにほんのり猫背で恐れ慄く大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

“マジで?”の口の動きと眼差しにあぁ、うっとり。

渋谷君のジャケットをサワサワ触る3104に店長さま、今度はウォッカロックで何卒。

ヤッター!!

松本マネキンのお買い上げ!!

リズムを取りながら拍手をする浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が素敵。

「ヤッター!」の声がトロットロ。

★5回戦 相葉君 VS 丸山君

相葉君の“ポッケ”がキュ~ト♪

マントを脱ぐ丸山君の近辺で関ジャニ∞さんの誰かを見てニコニコ笑う大野君が底無しにスウィ~ト。

優しくて穏やかな笑顔。

大野君の笑顔はマイナスイオンがいっぱい。

丸山君、皺がね、増えるわけです。

なので「シャンキュー!」はゴラッ!!

「今日だけだ、じゃあ」の声に惚れて惚れて惚れまくり。

耳に残るは智の声。

「自信もって! 相葉さん!」な二宮君が格好いい!!

“ゴシゴシタオル”をそっと拾ってあげるんですよねぇ~。

で、それを首に自分の巻くと。

チャ~ミングだわい。

丸山マネキンのお買い上げ!!

負けた・・・・

Mr.お洒落番長が負けてしもうた・・・・

錦戸くん、「だから、大野君に当たればいいんやろ?」て!!

ウケる!!

いやだ、錦戸君の“大野君”呼びにまた心拍数がグインと上昇。

苦笑いで去って行く大野君の横顔と背中に部屋の窓を開けて「チキショ~、かっけぇ~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

ちびる!!

腸がよじれる!!

“当たり”の棒を大野君が引いた!!

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

棒を見てキョトン ⇒ ビックリ! ⇒ テヘテヘ笑う ⇒ 笑いながら崩れる ⇒ テヘテヘ笑うアゲインな3104にマニアのハートを鷲掴みされました。

もしもこの世に『当たりを引く大野君を愛でましょうの会』があるならば、十二単で静々と馳せ参じる気マンマンでございやす。

一句でも十句でも詠もうじゃないの!!

字が汚くても平気。

明日の朝一番で生涯学習のユーキャ○で習字のカタログを取り寄せるから無問題。

日ペ○の美子ちゃんでもいいかも。

ふむふむ、村上君のニックネームは“ひな(もしかして片仮名?)”と。

また知識が増えたわい。

で、“ひな”とやらはいずこから!?

そうそうそう、テレビを観ていたらプロアクティ○のCMに村上君がドドンッ。

びっくらこいちゃって。

★6回戦 大野君 VS 村上君

挙手をしながらのほほ~んと前に出てくる3104に狼煙を上げたひ・・・・

うぉりゃ!と背負い投げしてやりたひ・・・

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

村上君の説明を聞きながら足をプラーン、プラーンとさせる大野君がもっすご別嬪さん。

キリリ!と立つ大野マネキンに今宵何度目かのデヘ~。

横山君、笑い過ぎて息苦しいから「あんまり言うとこいつツバ吐きますよ。 野蛮ですから」はNO!!

“残念なワキ汗”テロップ近辺の大野君の笑顔がこれでもか!てな勢いで可憐ちゃん。

動いた!と思ったら村上君のワキ汗を指した!!

舌がペロッ。

○×□☆△※◇・・・・

エラ呼吸になる・・・・

毛穴から緑色の汁が出る・・・・

大野智、どうしてくれよう・・・・

“お会計”の画面になる直前に奴はシャツを捲って自分の腋もなにやらしようと企んでおりましたな。

悪戯小僧3104に朝までカンパ~イ!!

村上マネキンのお買い上げ!!

「まぁ、なんか、プラマイゼロになった・・・」な大野君に店長さま、何度もごめんあそばせ。

アルコール度数が半端じゃないのでがっつりお願いします。

“プラマイゼロ”の“プ”が最高!!

“売約済”の札と“売れ残り”の札を交互にヒョイヒョイがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

★7回戦 櫻井君 VS 横山君

ヤッター!!

櫻井マネキンのお買い上げ!!

秋の勝負デート服対決、めちゃくちゃ面白かった!!

関ジャニ∞の皆さん、またのお越しをお待ちしております!!

  -----------

  -----------

後数時間後に京セラドームでコンサートツアー、『ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~』の幕が上がります。

遠方からいらっしゃる皆さんの為にも台風14号の影響で交通機関に乱れが生じませんように。

テルテル嵐ちゃん ( ← 勝手に命名しております )、頼む!!

Cocolog_oekaki_2009_08_28_00_53

会社を早退させて頂きまして、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人のナメタケちゃんと初日に行って参じまする。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんはお家の事情で残念ながら今回も不参加。

エリンギちゃん、YOUの分も相葉ちゃんのnotes いっつあ まじかる そん、そん、そん、ひぇえ~い!notesをこの目でしかと!!

任せとけ!!

笑顔の花が咲き乱れる素敵なコンサートになりますように。

| | コメント (78) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

酔いしれて・・・

ポンデリン○ってば美味しい♪

ミスタードーナ○の前を通りかかったら100円キャンペーン中だったので昨日のランチはドーナツに決定。

そうそうそう、つい最近クリスピークリー○ドーナツがオープンしまして、「ドーナツ大好き!」な私としては何としても食べてみたいんですがいかんせん長蛇の列に並ぶのがどうにもこうにも面倒でして。

よく来られる業者さんが会社に差し入れしてくれないかしらと淡い期待を抱いております。

余談ですがわたくし、「歯が溶けるわ!」な勢いでこってこてに甘い外国のドーナツに目が無いんですの。

クリスピークリー○ドーナツにそんなのが沢山あるといいなぁ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が表紙を飾る雑誌『TV JAPAN』の感想文をば・・・・と思ってページを開いたんですが、ぶっ飛びました。

目がランランです。

鼻息も荒くフンガーッ!です。

何故ならば、さっきテレビでdwang○の『果てない空』の着うた先行配信CMに遭遇したから。

やられた・・・・

ほんの一瞬の映像にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

エラ呼吸になる・・・・

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労です。

ま、ま、ま、前髪!!

がっつり前髪!!

流れる前髪!!

大野君、言わせろ。

超絶に別嬪さん!!

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

フーン、フーン、フーン、店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

『果てない空』の発売日を全く記憶していなかったのでYOU帝国のHPにお邪魔して確認してきました。

11月10日か。

あれ!?

ミスチルの音楽ドキュメンタリー『Split The Difference』DVDも確か11月に発売だったような!?

だぶるで楽しみ♪

もっすごもっすご楽しみ heart04

見える・・・・

届いたばかりのPVをウキウキウォッチングしながら『智の流れる前髪にマニアック』っつう巻物級の感想文をここにしたためている己の姿が見える・・・・

ええ、世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら。

ブヒッ pig

今宵はdwang○さんのCMで見たMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )の残像に酔いしれながら眠りに就こうと思います。

どちら様もこれにて御免なすって。

  -------

  -------

ホットカーペットにご満悦なピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫。

101027_1604581

りゅうちゃんよ、太ったかい!?

飼い主と同様に絶賛増量中なのかい!?

天高くっちゅうやつ!?

お相撲さんも真っ青なその胴回りは一体!?

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

冬支度

寒っ!!

あまりにも寒かったので昨日の昼食は大好きなセブンイレブ○のおでん。

ビールが飲みたくなるんですよねぇ~。

で、仕事帰りに久しぶりにスポーツジムに行って汗を流して爽やかに帰宅。

我が家の夕食がおでんでした。

あんれまっ!!

「ちょっと、お母さん! 昼もおでん食べたし! こんなんいらんわい!」つって卓袱台をひっくり返す!?

ノンノンノン。

上げ膳据え膳で家の事を何も手伝わず、自分たちはとっくに食事が済んでいるにも関わらず寒かろうとおでんを温め直してくれてぬくぬくのを食卓に出してくれる母に対して滅相も無い。

罰が当たりますな。

美味しく頂きました。

おでんの具でスジが一番好き♪

デネルでございます。

スポーツジムにあるテレビでニュースが映っていたんですがどこかで雪が凄く降ってましたね。

あれは北海道だったのかしら!?

一気に寒くなったのでまだ冬物の服を全然出していないんです。

てな訳で本日は『智にマニアック』をお休みして00:30の現在、クローゼットと箪笥の中身をバタバタと衣替え大作戦中。

普段から“整理整頓”て何?な仕舞い方をしているのであらゆる所に散在しているんですよねぇ~。

トホホホホッ。

窓の外は風がピューーーー。

お~、さむっ!!

外猫のミミ&ピーチ母娘の為に父がこしらえた別荘、またの名を段ボール箱御殿が今年もベランダにお目見え。

さっき中を覗きまして、フカフカのクッションが何枚も敷いてあるわ♪と思ったならば、その内の白いブツに見覚えが。

待てよ!?

確かアレは!?

フカフカのクッションに目を凝らすこと暫し。

暫しing。

お父さん、この白いセーター、私の!!

まあいいわい。

ミミとピーチが暖かいなら無問題。

喜んでくれてやらぁ。

皆様も冬支度は万全ですか!?

私は全然です。

なっとらんです。

頑張れ、私!!

レコーダーの電源を入れてアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君に見惚れるな、私!!

寝転がるな、私!!

チョコレートに手を伸ばすな、私!!

今すぐコートを出せ!!

ア~デュ~♪

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

濁音の無いあいつ

3日前だったかな!?

お江戸にご在住のアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から「会報の大野君がそりゃ~もう♪」なメールが届いてたんです。

猛烈に楽しみ!!

・・・・・

・・・・・

待てど暮らせど来ないのはWhy!?

はて!?

日本て時差がありましたっけ!?

サマータイムとかありましたっけ!?

もしかして船便で届くのか!?

昨日帰宅したらようやく黄色い封筒が。

『The ARS Times』、下のページ、上段、左から2枚目、松本君の隣にいる殿方に一瞬“???”だった私。

あんれまっ!!

大野君!!

あたしゃてっきり松本君専属のマッサージ師さんかと。

もしくはリゾートホテルのベルボーイさん。

ふふふっ。

“一緒に行こうよ!”な相葉君と“行く~!”な大野君にほっこり&ジ~ン・・・・

なんてほんわかなんでしょ。

デネルでございます。

本日はどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんが雨がシトシト降る中、早速持って来てくれたブツの感想文をば。

ブツ、それすなわち、先日放送された『ザ少年倶楽部プレミアム』の映像。

我が家は衛星放送が視聴できないので嵐さんにまつわるエトセトラ限定で友人Mに録画をお願いしております。

相変わらず大野君のことを“大野”と呼び捨てにしやがるんですが嫌な顔一つせず毎回律儀にちゃんと録画してくれて、家にまで届けてくれるマイタケちゃんはいい奴なんですよ。

いつもありがと~!!

【WORKS #7 ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~】

『マダ上ヲ』のイントロと共に流れる国立競技場を埋め尽くすファンの皆さんと嵐さん、ほんでもって風になびくフラッグの映像に鳥肌がゾゾゾゾッ。

大野君、言わせろ。

紫のジャケットを着て客席に向かってピースをするYOUが超絶に男前!!

メガトン級に麗しい!!

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

◆『movin’ on』

深みのあるラメラメの濃いグリーンジャケットの3104にあぁ、うっとり。

マタドールを彷彿させるこの時 ( ← ご参照下さい )の大野君に絶大なるLOVEなんですが、『君と僕の見ている風景』のオープニングのこの衣装もそれと近いものがあって心の臓がどえらい事になっちゃって。

ジャケットの丈といい、型といい、パンツのラインといい、凛々しさと精悍さが4割増しでドドンッ!なんですの♪

相葉君と二宮君の接吻にあんれまっ!!

あんれま~っ!!

テレビ誌等で掲載されていたアレが世界丸見え。

ダチョウ倶楽○さんも真っ青な勢いでご開帳。

チュッ heart04て。

もう一回書いちゃう。

チュッ heart04て。

公共の電波に乗せても無問題!?

うんにゃ、大歓迎。

とぉ~、だぁ~、チキショ~、なんじゃこりゃ~!!

NH○さん、お宝映像を放送して下さってダンケシェ~ン!!

いかん、もののけと化する。

世にも薄気味悪い笑みが抑えられん。

私が目撃したのは違う日でしたが、あの日、あの瞬間、『a Day in Our Life』で大野君が松本君の頬に熱いキッスをした魅惑のショットも是非とも流して頂きたかったっす。

松本君がバナナを食べているのは何故!?

「 ~叫ぼう」でのセクスィ~な腰のグラインドに○☆×□△◇※・・・・

エラ呼吸になる・・・・

罪作り過ぎるでしょうよ、その腰つき。

よからぬ所をピンポイントをガン見するな、私。

満遍なく見渡せ、私。

キョエ~イ!!

「 ~叫ぼう」直後のほんの一瞬の溜めに酔いしれまくり。

3104独特の溜めはペロッとまるっと極上。

溜めの後にしなやかなステップ。

くぅ~♪

「’Cause I’m movin’ on movin’ on baby」近辺の足捌きに酔いしれまくり。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )ならでは。

◆『揺らせ、今を』

センターステージに向かって花道を颯爽と歩く嵐さんがかっけぇ~!!

◆『Troublemaker』

「輝きを秘めた ~」でしゃがむ直前の“タタン”なステップに店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

膝を付いて歌う大野君にフーン、フーン、フーン。

「光があるよ」にフンガーッ!!

男前だわ笑顔はスウィ~トだわで大忙しですよ、全く。

「光があるよ」で後ろに下がる直前の美しい背中の反りに胸の鼓動は高まるばかり。

花柳流の皆さんもびっくり!な前から後ろへの優雅な移動に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイでございやす。

軽やかにヒョイと跳んでシュタッと着地後のえも言われぬラブリ~な表情に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労。

それにしても大野君の動きはめちゃくちゃ美しい。

大野君のダンスにはどこにも濁音が存在しないんですよねぇ~。

言葉にする際に「〝」を一度も使った事が無いですもん。

シュタッ然り、ヒュン然り、クイッ然り、トンッ然り、クルッ然り、クルクルクルクルクールクル然り、クイ~ン然り、フワッ然り。

◆『Summer Splash!』

内側で輪っかになってピョンピョン飛び跳ねる嵐さんがすんばらしい!!

めちゃくちゃ楽しそう!!

櫻井君なんて笑って歌えてないですもんにゃ。

いいわ~、嵐♪

マジでガチでいい♪

櫻井君と二宮君の「Ho~!」後の大野君のフリフリダンスに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

かばえさの中に漂う色気に求む・養命酒。

イヤーモニターにそっと触れてソロ。

大野君にド密着でワキャワキャ万歳!!

二宮君と腰を合わせる3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

セクスィ~過ぎるでしょうよ、その腰つき。

惚ける間もなく今度は腰の下辺りを手でトントン。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

逆ギレせずにいられよか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

◆アクセントダンス◆

かっ、かっ、かっ、かっけぇ~!!

鼻孔が膨らむ!!

血圧が上がる!!

やられた・・・・

notesヒュンヒュヒュン、ヒュン!notes ( ← 私にはこう聴こえます )の“ヒュン!”で両膝が前にクイッな大野君にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

3104の“クイッシリーズ”にいつでもどこでも弱い私。

この両膝クイッだけをいつまでも観ていられる10月の夜。

『智の両膝クイッにマニアック』っす!!

ウッス!!

真っ赤なライトの中、澱み無く舞うエトワール3104から放たれるオーラにマニアのハートを鷲掴みにされました。

破壊力が凄まじい。

とんだリーサルウエポンです。

やべぇべ。

メガトン級にやべぇべ。

“罪作り”と書いて“大野智”と読む。

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

◆『Monster』

今宵何度目かの鳥肌タイム。

イントロだけでいざなわれた!!

炎と暗闇が織りなす『Monster』の世界に溜息の嵐。

ソロで静かに前進するあのシルエットは夢か幻か。

魔界への扉が開きましたな。

「 ~君をいざなう」での人差指クイックイに朝までカンパ~イ!!

『Monster』最高!!

◆『ギフト』

この衣装も大好き♪

大野君の麗しさをグイングイン上昇させているのであ~る。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

一つになる時

首と肩と背中がかなり凝っていたので仕事帰りにいつものマッサージ屋さんにレッツらゴ~。

お約束でヨダレを垂らしながらゴーゴー爆睡してしまいました。

気持ち良かった♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐にしやがれ』の感想文をば。

大野君、言わせろ。

足をかけた後にクルッと回転してステージに上がった時の“クルッ”がもっすご軽やか!!

細身の黒パンツが素敵。

よからぬ所をガン見するな、私。

満遍なく見渡すんだ、私。

喝!!

「食欲の秋とか」の声がトロットロ。

「俺ねぇ、・・・・、さかなクンとかきそう・・・」の声も然り。

“どこからその予想が?”風の4名様のリアクションと、その後でゆっくり広がる笑顔にほっこり。

セクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形の櫻井君の目が大好き。

二宮君の「来てるかもしんないよ! 開けてみようか。 じゃ開けてみよう!」を受けてコックリ頷く3104がどうにもこうにも可憐ちゃん。

大野智、もうすぐ30歳。

アニキゲストは“本気”さん。

間違えた!!

松岡修造さん。

ステージの袖から突如飛び出してきた松岡さんに二宮君の腕をキュッと握りながら静かに驚く大野君にフーン、フーン、フーン。

よっ、松岡さん!!

全てにおいていつでもどこでもTPOを無視して全身全霊で暑苦しいMr.熱血漢 ( ← 勝手に命名しております )のファンでございやす。

嫌味がないし、紳士だし、品があるし、真っ直ぐだし、ユーモアのセンスがあるし、ザ・体育会系な松岡さんが大好き。

Aim for the Ace! ( ← ご参照下さい )

この一球は絶対無二の一球なり!

松岡さんからのお土産は直筆メッセージ(それぞれへの想い)入りのお手製Tシャツ。

まぁ達筆。

わたくし、自慢じゃござんせんが猛烈に字が汚いんですよ。

なので字の綺麗な人は男女を問わず無条件で尊敬に値するのです。

「すげぇ上手い」な大野君、YOUもめちゃくちゃ上手でっせ♪

櫻井君には“不可能なことZERO”。

松本君には“潤のJは情熱のJ”。

相葉君には“無邪気 出していこう”。

二宮君には“行け! 今のままで”。

大野君には“マイナスイオンリーダー”。

言い得て妙。

すんばらしい!!

◆熱血 修造アニキの謎すぎるプライベート聞き込みやがれ◆

flair 食事は3時間かけて食べるらしい

松岡さん、笑い皺が増えるのでどこまでも右肩上がりな「な~んで止められる~?」は無しの方向で。

熱い!!

声を上げずに静かに爆笑する大野君にキュン。

flair ディズニーランドで息子に25分 説教したらしい

“出来ない”とか“無理”は禁句か。

すんばらしい!!

やっぱり熱い!!

flair ゴルフ中継はゴルフクラブを持って観るらしい

サッカー観戦で一人11役な松岡さんは熱い!!

“熱い修造VTR”を観た事があるんですがマジでガチで熱いです。

ええ、「どんだけ熱血なん!」な勢いで。

「イエス! イエス! ディスイズ、カーーーーリン!」にちびる!!

殺す気か!!

フラれたあなたを励ます修造さんをウキウキウォッチングする大野君の楽しそうな笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

◆嵐に直伝! アニキの三か条◆

~熱血 松岡修造から本気の男になる極意を学びやがれ~

flair 本気でラーメンすすりやがれ

『めん徳二代目つじ田』の店主さんが語る松岡さんのラーメンに対する心構えに笑い過ぎてお腹いたひ・・・・

開店30分前から店の外でイメトレをする松岡さん、さすがでございます。

Mr.熱血漢の極意に思わず噴き出してしまう店主さんを見てニコニコ笑う大野君にあぁ、デヘ~。

なんてスウィ~トな笑顔なんざんしょ。

「目 合わせないもん、絶対」の時の横顔と笑みがモー、モー、モー、もぉ~♪

可憐にして色っぽい。

ハーフ&ハーフの妙に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

五臓六腑に染み渡る低音の笑い声と「笑っちゃうから」の声にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

二宮君の「万歳出した!」近辺の3104の笑顔に胸の鼓動は高まるばかり。

大野君にご指名が入りま~す!!

やられた・・・・

スイッチオンになった瞬間の口角をヒュインと上げた不敵な微笑にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

フンガーッ!!

カウンターに腰を下ろす時の眼差しに店長様、今宵は紹興酒でよろしくどうぞ。

足をがっつり開いた座り方にクラックラ。

お箸を割る手がセクスィ~過ぎるでしょうよ、大野智。

大野君の手は雄弁。

エアラーメンを食べる素振りの口がホフッ。

あの角度から見る“ホフッ”にありったけのキューーーーン。

でも残念ながら先生からダメだしが。

ウケる!!

目を閉じながらの「ハッ! ハッ! ハッ!」にあぁ、うっとり。

ラーメンをお箸で持ち上げた時の手首から肘にかけてご開帳になる筋が爆裂にセクスィ~。

咽た!!

「あつい・・・」がチキショ~、だぁ~、とぉ~、かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

目に涙を溜めながら、手で口を覆いながら、熱いのを我慢する大野君に惚れて惚れて惚れて惚れまくりっす。

睫毛がふわ~ん。

目尻がキュッ。

flair 本気でテニスしやがれ

松岡先生曰く、嵐さんはグループで一番中がいい、心を一つにできる。

とてつもなくジ~ン・・・・

“嵐ブルドン”で間違いない!!

ラーメンに続いて先生はお色直し。

で、嵐さんも。

大野君、何度もごめんあそばせ。

めちゃくちゃ似合ってる!!

フード付きのグリーンのパーカーがいい!!

余談ですがまた一つ夢が叶いました。

それは、マイクをラケットに持ち替える3104の姿。 ( ← ご参照下さい )

超絶に嬉しい!!

素振りをしながら華麗にターンをする大野君にイエス、フォーリンラブ。

くぅ~♪

“感じたまま踊る”櫻井君を見て「無くなっちゃった・・・」とポソッと呟く大野君に鼻息も荒くデヘデヘの嵐。

“感じたまま踊る”大野君を是非とも拝見したかった。

“感じたまま喋る”でラケットを構える3104に世にも薄気味悪い笑みが。

「家に帰って先ずやることは?」でしどろもどろになる大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

“これでゲームセット”のテロップでの3104をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい秋の夜長。

口がポッカ~ンて。

舌をペロッって。

大野君、黄色は先生の服の色!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

黄色! 

歯みがく!

釣りやる!

目!

・・・、無い!

即答、バンザイ!!

構えたままで「答えた!」の声に酔いしれましたぞよ。

まだまだ構えたままingで無限大にスウィ~トな笑顔にガチコーン!とやられましたぞよ。

エクボがキュッ。

喉仏がコロコロ。

終了後にわらわらと大野君の所に駆け付ける4名様がいと優すぅい。

松岡先生とド至近距離で見つめ合って「・・・、無い!」な大野君に朝までカンパ~イ!!

『即答する智にマニアック』

河本さんに黄色を指摘されてテヘテヘ笑う大野君にデヘデヘ皺が何本も。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

「いや、でも追い詰められます。 でも、ちゃん、早く答えないと負ける気がするんですよ」か。

にゃるほど~。

己に勝つがモットーな大野君らしい感じ方ですね。

松岡先生、笑い過ぎて腋の下に汗をかくので松本君への「一番良かったキスは?」⇒「言わないで」はどうか一つ。

flair 本気で嵐の記録つくりやがれ

打ち終えて階段をテトテト上がる3104に今宵何度目かのキュンタイム。

惚れた!!

最後のチャレンジで18回目の素早い動き、相葉君への19回目のボールを瞬時に避ける咄嗟の動きにこれでもか!てな勢いで惚れ直した!!

かっけぇ~!!

でもその後はテトテト階段登り♪

37回のラリーで見事クリアーおめでごうございます!!

心が一つになった!!

何よりも松岡さんが凄い!!

エースをねらえ!!

   

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

バッターボックスで

また一つ願いが叶った!!

でも複雑。

もっすご嬉しい!!

でも地団駄。

乙女心(自称&言うのはタダ)が大波小波のどんぶらこ状態で揺れ動いておりやす。

少し前にコメント欄で教えて頂いてはいたんですがころっと忘れておりまして、昨日ようやく自分の耳で初めて確認しました。

それは・・・・

デネルでございます。

ジャビットくんのメガフォンをへし折らんばかりに鼻息も荒くゴリゴリ握り締めております。

ええ、もちのろんで歯軋りもセットで。

負けた・・・・

同点まで追いついたのに負けてしもうた・・・・

スポーツマン精神に則って“たら・れば”の話はしますまい。

でも一つだけ。

亡き木村コーチの為に何としても日本リーグで頂上決戦を果たして欲しかった。

原監督と一緒に胴上げをしてあげて欲しかった。

愚痴はこれでおしまい。

劇的なフィナーレでした。

中日ドラゴン○、セ・リーグ優勝おめでとうございます!!

ファンの皆さんもおめでと~ございます!!

お見事!!

ここで冒頭の“また一つ願いが叶った”に繋がるのです。

2年前のクライマックスシーリーズをテレビで観戦していて書いたコチラ ( ← ご参照下さい )。

遂に実現しました。

あたしゃ喜びのあまりオヨヨヨと咽び泣いております。

ドラゴン○の大島選手がバッターボックスに入る時にアイドルグループ嵐の『Oh Yeah!』が流れた!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

長嶋狂の薄毛な父に「この歌 嵐heart04」と親切に教えてあげたならば、無視。

あれれ!?

聞こえてなかったのかな!?

とってもとっても優しい私は一語一句クリアーに「さっきの歌な、嵐のやねんheart04 凄くない?」つって再度ご報告。

「うっさい!」と一喝された挙句にすんごい形相で睨まれましたとさ。

ちぇっ。

なんだよ。

パピちゃん、あんまりカッカするとまた毛が抜けるざますよ。

ブヒッ pig

いや~、爆裂に嬉しい!!

嵐さんの楽曲を野球の試合で聴ける日がくるなんてメガトン級に嬉しい!!

さっきちょろっと調べてみたんですが、横浜ベイスター○のHPの「選手登場曲」によりますと、井手選手がなんと、『Troublemaker』を使用されいているそうな。

くぅ~♪

もしかしてもしかする!?

次の選抜高校野球の入場行進曲は嵐さんにまつわるエトセトラ!?

“入場曲”と言えば格闘技。

いつかきちゃう!?

「そう遠くない将来、選手の誰かが嵐さんの楽曲でリングに上がる日がやって来るでSHOW!」とどこまでも当てにならないシックスセンスが告げておりやす。

格闘技には普段全く馴染みが無いけどそうとなったら話は別。

この耳でしかと。

“入場曲”で他に何かスポーツはありましたっけ!?

ブログには何度も登場していますが、いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』な私の夢は大野君に試合前(願わくば国際大会、オリンピックの開会式だった日にゃ~オエッ。 歓喜と狂喜でエラ呼吸になってオエッ)にどこまでも伸びやかな声で国歌斉唱を披露してもらう事なのであります。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声にペロッとまるっと酔いしれる気マンマン。

夢が叶うその日まで、こちらも引き続きずずずいっと念じ続けておくとします。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

森要素は忘れないあいつ!?

ヒロシ!!

帰宅したら薄毛な父がダウンタウ○の浜ちゃんのドラマを観てまして、画面にはドラマ『怪物くん』でヒロシ役を演じていた濱田君が。

少し見ない間に随分大きくなって。

そうそうそう、浜ちゃんの先輩?役で出演していた若手の俳優さんはもしかしてあの人?

映画『海猿』とインテルのCMの彼? ( ← ご参照下さい )

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

◆V.I.P. ROOM 其の一◆

ゲストの綾瀬はるかさんが嵐メンバーに持つ印象。

お~、写真が『Dear Snow』仕様に替わってる!!

松本君 ⇒ ブレない男

櫻井君 ⇒ 1番ナゾ

大野君 ⇒ 天然っぽい

この時 ( ← ご参照下さい )の映像に21デヘ~、“天然っぽい”を受けて五臓六腑に染み渡る低音の笑い声に24デヘ~、目尻のキュッと喉仏の動きに18デヘ~、「ぽいっ」の呟きに19デヘ~。

大野君、言わせろ。

もっすご別嬪さん!!

二宮君 ⇒ 一緒にいると疲れそう

相葉君 ⇒ 友達止まりのタイプ

綾瀬さんの「その時もそう思ってたんですけど・・・」な相葉君の肩にそっと手を置いて優しく慰める大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

出た!!

『おっぱいバレー』!!

notes おっぱいが いっぱ~い、おっぱいが いっぱ~い notes

notes うれしいな、さわ~りたい~ notes

綾瀬さんがゲストの回の『嵐の宿題くん』 ( ← ご参照下さい )が鼻息も荒く大大大大好き!!!

歴代の宿題くんの中でお気に入り上位に燦然と光り輝いているのです。

おバカ de ラブリ~な嵐さんに腸がよじれんばかりに爆笑したっけ。

◆綾瀬はるかのNo.1データベース◆

flair “1番”の得意料理は? ~ネギ豚~

超適当で細かいあれこれにはお構いなしで人の話を聞かない綾瀬さんが最高!!

宿題くんでも思ったけどやっぱり同じ香りがする。

彼女からB型臭がプンプン漂ってる。

「やっぱ最初の分量、ちゃんとした方が良かったってこと?」の声がトロットロ。

「先生! 急にダイジェストみたいに!」な二宮君に笑い殺される!!

窒息する!!

「こんな入れんのぉ?」な大野君の笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

ミス適当 ( ← 勝手に命名しております )をフォローする5名様が優すぅい。

ジャンケンに買ってがっつり手を握り合う二宮君と相葉君くんと大野君にほっこり。

flair “1番”のストレス発散方法は? ~自転車で爆走~

綾瀬さん、これ以上笑い皺を一本たりとも増やしたくないので「10m飛ばされてたらしいんですよ、記録によると」は無しの方向で。

二宮君の「その種目なんですか?」も然り。

爆笑する大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

あんなに格好いいヘルメット、あんなに男前なスーツ、なのに二宮君と二人乗り。

それすなわち、二ケツ。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、ラブリ~にもほどがある!!

前に乗って漕いでいたのがちょろっと映っていましたがその時の太腿のラインに世にも怪しい笑みがツツツツー。

世の中で最も愛する色はグリーン。

相葉君の自転車が素敵。

あの位置に座ってペダルに足が届くのは相葉君をおいて他にはおりませんな。

二人乗りの愛すべきバカップルさんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ウケる!!

櫻井君の「社長!」だの、「はい、楽しく仕事してます!」だの、松本君の「げんきぃ~?」だの、「頑張ってぇ~」だのに笑い過ぎて脇の下に汗をかく!!

一周してきたら“会長!”になってるし!!

「よっ!」て!!

いかん、発作が起きそう・・・・

社長兼会長が転倒した!!

苦しい・・・・

過呼吸になる・・・・

笑い皺がまた増える!!

のほほ~んでまったりでサイクリングを満喫する二人乗りペアに嗚呼、デヘ~。

松本会長の「これ乗った?」近辺の大野君に○×◇□☆※・・・・

あの一瞬にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

にっこり微笑みながら両手で髪を耳にサワッ。

香り立つ色香に動悸が。

別嬪さん過ぎて息切れが。

艶っぽい仕草に眩暈が。

どうしましょったらどうしましょ。

こんな時はは求む・救心に限る。

大野智、どうにもこうにも可憐。

『髪を耳にかける智にマニアック』

本日のお気に入り嵐は櫻井君。

ソファから立ち上がる時に前髪をふんわり触る3104に絶大なるLOVE。

そこはかとなく漂う色気に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

◆V.I.P. ROOM 其の二◆

ゲストの蒼井優さんが嵐メンバーに持つ印象。

松本君 ⇒ 眉毛

大野君 ⇒ 多才

成瀬さんと怪物くんの夢の共演?にバンザ~イ!!

TB○さん、ありがと~ございます!!

クールビューティーな成瀬さんと駄々っ子な坊ちゃん。

演じているのが同一人物とはねぇ~。

くぅ~、大野君にペロッとまるっと惚れ込んでマジでガチで良かった!!

相葉君 ⇒ 小動物

櫻井君 ⇒ 低姿勢

二宮君 ⇒ 鼻

二宮君と蒼井さんがクロとシロの声を務めた『鉄コン筋クリート』、良かったなぁ~。

あたしゃ猛烈に感動しました。

◆蒼井優のテレビ初公開データベース◆

flair ハマっているもの ~そば~

「あ~! うめぇじゃん!」に惚れて惚れて惚れまくり。

口をモゴモゴな横顔がもっすごキュ~ト。

ほんでもって男前。

ハーフ&ハーフの妙ですな。

flair コレクション ~カバン~

二宮君にスエードの大きなリュックをコーディネートしてもらうされるがままの大野君がどうにもこうにもかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

二宮君を見つめるいたいけな眼差しがたまらんのです。

「これ旅行用とか?」の声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

あんれまっ!!

あの鞄は蒼井さんのお手製!!

★蒼井優を唸らせろ マネキンファイブ番外編 嵐のファッションコーディネート対決!

~蒼井優さんに1番似合う服~

櫻井君、みぃとぅ~!!

森ガールって何!?

“ナイスポンポン(3人目)”に大爆笑!!

大野君、ちょっとよろしくて!?

あの~、その~、猫手マフラーて!!

マネキンのボディに手を添わせる3104にもののけと化しそうです。

仮装しなくてもハロウィンパーティーに余裕で出席できます。

酔いしれて、その手。

「でも!、森要素は忘れない」で映るピンクの手袋と大野君の手の極上のハーモニーにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

でもいつから“森”がテーマになったんだ!?

「やっぱり、もう、こうゆう服着たいでしょ? もうそろそろ」でマネキンに触る手、チラリズムな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )、眼差し、髪型、横顔、声に狼煙を上げた~い!!

スタイリスト3104、最高!!

どこぞのカリスマ店員さんみたい♪

「皮ジャンが着たい」と言う蒼井さんに「薄い生地です」とお勧めする的を得てるんだか得てないんだか分からないスタイリストさんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたひ・・・・

「いや、べっ、分かんないですけど」後の笑顔にありったけのキューーーン。

5人中4人がボンボン推しで全体的に甘い雰囲気の服をチョイス。

蒼井さんのイメージがそうからなのかもしれませんが大野君は4名様とは真逆のチョイスなんですよね。

実に興味深い。

1位に選ばれたのは松本君!!

おめでと~ございます!!

本日のお気に入り嵐は松本君。

次週はマネキンファイブに関ジャニ∞のご一行様が登場。

めちゃくちゃ楽しみ!!

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

耳まで真っ赤♪

営業マンM君のところにもうすぐベイビーが生まれるので足取りも軽くルンタッタとお祝いを買いに行ってきました。

しまった!!

男の子か女の子か知らない!!

リボンをかけてもらうのに「男のお子さんですか?女のお子さんですか?」と聞かれてゴニョゴノゴニョ・・・・

「知らないんです・・・・」とだんだん尻すぼみに。

ブルー?ピンク?

ノンノンノン。

目に眩しいシャイニーな緑色のリボンにしてもらいました。

綺麗♪

私は何か間違っていますか!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『VS嵐』の感想文をば。

オープニングは二宮君不在の4名様。

とここで嵐新喜劇 ( ← 勝手に命名しております )による小芝居のスタート。

櫻井君の「大変だぁ~!」後の大野君の“ムヒッ!”ちっくな表情に胸の鼓動は高まるばかり。

大野智、もうすぐ30歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

なんてスウィ~トな“ムヒッ!”なんでしょ。

あの“ムヒッ!”だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

脇に手をあてながらの「連絡が来た!」の声と表情がかっちょいい!!

渋い!!

「“ちょっと、バイト、行ってくる”だそうだ」にデヘ~。

「そうゆう・・・、ことじゃん!」にもいっちょデヘ~。

3104独特の句読点に滅法弱い私。

大野君、言わせろ。

赤いシャツがすこぶる良くお似合い!!

テキ屋のあんちゃんをほんのり彷彿させるパンツもパンツの柄もいい!!

櫻井君に「覚えたての東京弁みたいな喋り方しましたけど」を受けて朗らかに笑う大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

耳に残るは智の笑い声。

てな訳で、対戦ゲストは二宮君率いるドラマ『フリーター、家を買う。』チーム。

よっ、二宮君!!

丸山君への「なんか黒くね?」の声がトロットロ。

後ろに流れるスタイリングに惚れて惚れて惚れまくり。

後頭部でクインと跳ねてるんですよねぇ~。

櫻井君の言葉を借りるなら「鼻が高くなる意味が分かんない」な丸山君の「まあ!」にニコニコ笑う大野君に店長さま、今宵はシャンパンなんぞよろしくどうぞ。

目尻がキュッって。

喉がコロコロって。

「4人だからぁ」の呟きにキュン。

プラスワンゲストはアンガールズのお二方。

アンガールズさんが登場した時の大野君の“ホヘッ”な口に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

“ホヘッ”な口がたまらんのです。

横顔がどうにもこうにも麗すぅい。

櫻井君の「え~、ニノの代わりになってもらえますか今日は?」になんかジ~ン・・・・

竹中さんの謎の動きに静かに爆笑する大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

大野君は竹中さんが大好きなんですよね。

◆デュアルカーリング◆

タイトルコールをする松本君の真後ろでまるで背後霊のようにド密着でへばりついている、しかもどこまでもカメラ目線な生き物をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

この回がいつ頃の収録か分かりませんが大野君は咳をしてますなぁ。

個人戦が登場。

二宮君と松本君の一騎打ち。

「いや、ホント、下手、くそだね」の表情と声と横顔がもっすご男前。

ニカニカ笑う松本君がキュ~ト。

松本君の説明と共に流れるVTRで外に飛び出した“×2”のストーンに顔を見合わせて爆笑する浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )がドストライクでツボに入りました。

◆フォーリングパイプ◆

“総武線仲間”な相葉君と二宮君が素敵♪

浅野さんと二宮君のやり取りにほっこり。

余談ですが浅野さんと言えば私の中では『あぶない刑事』なんですの。

そうそうそう、中村トオ○さんも『あぶない刑事』。

『海猿』の池澤さんが大好きな友人Eに「池澤さんとして見れへん。 中村さんはあぶない刑事のトオルちゃんやで」と言ったらならば、もんの凄い眼力で睨まれたんですよねぇ~。

くわばらくわばら。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みます。

櫻井君、笑い皺が増えるので「あの人 1・2・2・4って言ってたのに」と呟くのは無しの方向でどうか一つ。

“総武線仲間”いい!!

さすがは17年の付き合い!!

知ってか知らずか、これも作戦の内なのか、浅野さんの自由奔放な振る舞いに「えっ? ある!ある!ある!あそこにある!」だの、「ねぇ、俺 今喋ってる!」だのな二宮君に惚れましたぞよ。

相葉君のキャッチに“ホヘッ”な口で拍手をする3104にキューーーーン。

あぁ、“ホヘッ”。

マジでガチで“ホヘッ”。

“総武線おじさん”て!!

BGMが『5×10』て!!

ウケる!!

よっ、大野君と丸山君♪

健太くんと守くん♪

カメラ目線の大野君が爆裂に男前。

アミーゴアナの「対するパイプチョイス、嵐チームから、大野君でーす!」で左手をヒョイと掲げてニコッ。

「さぁ、この両者の対決、大野君?」で「はい!」の後にニコッ。

ニコッが無限大に甘~い。

そうでした、そうでした、丸山君と大野君は誕生日が一緒なんでした。

覚えれない・・・・

「そう、ドラマ、で、一緒にやってたし」の声に酔いしれまくり。

フジテレビさん、他局にも係わらず『歌のおにいさん』の映像をがっつり流して下さってダンケシェ~ン!!

マカロンな健太さんに世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

まったりな「そうですね、ただの、バカな人だな、っていう」に丸山君への親しみが。

「ほら、バカでしょ」も然り。

ぬわぁにぃ~!?

丸山君は大野君に説教をされたですって!?

あんれまっ!!

松本君の「マルさぁ、リーダーにお説教された事があんでしょ?」の“お説教”がいとお上品。

「俺ら11年ぐらいやってて一回も怒られた事ないんですよ」か。

ジ~ン・・・・

みんなの話を照れ臭そうにして聞いている大野君にトキメキ指数の針が振り切れました。

台に顔を隠すように埋もれて目尻がキュッ。

目尻のキュッがモー、モー、モー、もぉ~♪

松本君の「そのリーダーに、マルが説教されたって」でいてもたってもいられず笑うしかない!な3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

スウィ~トにもほどがある!!

丸山君の「いや~、そのぉ~、あの~」で見える3104のおっとこ前な後ろ姿に絶大なるLOVE。

台の縁に顎と腕を乗せて丸山君の話を聞いている大野君がメガトン級に格好いい!!

「お前 役に困ってんだったらぁ、こんなとこで飲んでねぇよ!?」ってか!?

か、か、か、か、かっけぇ~!!

いかん、いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

餌を求めて池から顔を出す鯉の口みたいになる・・・・

『Dear Snow』と共に丸山君の言葉がリフレイン。

静かに微笑む3104。

ゆっくりふわ~んと笑みが広がるんです。

目尻がほわわ~んとキュッとなるんです。

で、アレ。

『Dear Snow』ingのまま両手で顔を隠してアレ。

手の甲に浮く血管、すらっとした指、MP関節、キュッと締まった手首、手首から肘にかけてのライン、綺麗な富士額がご開帳でアレ。

顔が真っ赤。

キャンプファイヤーを囲んでレッツ・オクラホマミキサーですか!?

富士山の頂でご来光を拝みながら「チキショ~、腹立たしいまでに罪作り!」と叫んで木魂に耳を傾けますか!?

『真っ赤になる大野君をモチーフにレース編みをしまSHOW!の会』に世界の果てまでルンタッタ!?

え~い、全部!!

フーン、フーン、フーン、○☆×△◇※□・・・・

血圧が上がる・・・・

穴という穴から緑色の汁が出る・・・・

『赤面する智にマニアック』っす!!

押忍!!

絶景かな絶景かな。

いやだ、耳まで真っ赤 heart04

赤いシャツの色と変わらない♪

ここまで照れて照れて照れまくる大野君は珍しいですにゃ。

2010年のお宝映像でございやす。

やられた・・・・

「お前、いやんまり ( ← 私にはこう聞こえました )言うなよ、変なことを~!」にこれでもか!てな勢いでやられてしもうた・・・・

今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて、家を飛び出して、近所の公園まで競歩で行って、月に向かって「何回惚れ直させれば気が済むんだ!」と吠えたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

「お前、いやんまり 言うなよ、変なことを~!」がビッグエコー。

白目をひん剥いてぶっ倒れそうです。

松本君の「リーダー、いい話だったよ heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました )が優しい♪

丸山君の「リーダー怒ってる? ホンマ? じゃまた飲みに行こな」がラブリ~。

大倉君も一緒だったこの時 ( ← ご参照下さい )ですかね。

「あっ、考え・・・とくね」後の「あい!」がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

丸山君の予想は2番と3番。

大野君が選んだのは2番と3番。

ズバリ当てられて思わず俯いてしまう大野君に心の臓がどえらい事に。

“しまった・・・”ちっくな表情に求む・養命酒。

丸山君のシュミレーションに泳ぐ視線がかばええったりゃありゃしない。

さすがは二宮君。

「俺も2・3でいいと思う。 なんか口がね、いっつもより開いてるから大丈夫」だなんて。

そう言われて“ハムッ”と口を閉じる3104のおでこをペシッ!と叩きたひ・・・・

二宮君の「一応ね、見といてね!」後の笑顔と髪に手をあてる仕草にフンガーッ!!

これが惚れ直さずにいられますか?ちゅう話です。

デヘデヘせずにいられますか?ちゅう話です。

大野智、どうしてくれよう・・・の嵐です。

またやられた・・・・

大野君の“マル”呼びにガチコーン!とやられてしもうた・・・・

超絶に格好いい・・・・

凛々し過ぎる・・・・

丸山君、ダブルキャッチお見事!!

天晴れ!!

撃沈な大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

カメラ目線な彼奴をうぉりゃ!と・・・・

て、もういいですね。

フフフフッ。

「なに撮ってんだよ!」て逆ギレきゃい!!

◆ピンボールランナー◆

いつまでも聴いていたい伸びやかな「続いての対決は、ピンボールランナ~~~~!」の声に今宵何度目かのキュンタイム。

松本君の“翔くん”呼びにいつでもどこでも弱い私。

二宮君、ナイストライ!!

天晴れアゲイン!!

◆ジャイアントクラッシュ◆

「オープン!」で声が裏返る櫻井君にまた笑い皺が。

ほんでもって“酔っ払って「ほらお土産だよ」”な家にも大爆笑。

「あれ軽い! だって袋の下が余ってるじゃん」で得意気な3104に店長さま、今度はテキーラロックでよろしくお願い致します。

「何が? な、もういいじゃん」が可憐!!

そして男前。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

「俺ホントそんなこと言いました?」がチキショ~、だぁ~、とぉ~、キューーーーン。

「な、マルな、お前 役のことで悩んでんだったら俺だったらこんなとこで飲んでねぇよ」にAEDを今すぐ何卒プリ~ズ。

無限大に格好いい!!

もうボキャブラリーが尽きる!!

私の貧困な語彙ではこれ以上の言葉は出ない!!

またまた照れる3104に嗚呼、うっとり。

松本君に肩を抱かれたまま口をパッカーンと開けて手をシュン。

キョエ~イ、顔も耳も真っ赤 heart04

松本君の「そこ大事だよね」の時の大野君が腹立たしいまでに可憐ちゃん。

◆バウンドホッケー◆

嵐チームはまさかまさかの全敗で惨敗。

櫻井君、何度もごめんあそばせ。

これ以上笑い皺を一本たりとも増やしたくないので「正直どこが楽しかったか覚えてないですもんね」は無しの方向で。

二宮君の采配と頭脳が冴え渡って『フリーター、家を買う。』チームの圧勝。

ブラボ~!!

◆MDA◆

「いや、4人で落ちるより、5人で落ちた方がいいじゃん、単純に」なのか!?

そうなのか!?

そうに違いない!!

MDAでそれぞれ自分の胸に手を向ける5名様。

若干、とばっちり風の人が約一名。

5分割の画面から全員の姿が消えた!!

すんばらしい心意気に拍手喝采!!

これぞ嵐。

いいわぁ~♪

『VS嵐』、めちゃくちゃ面白かった!!

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

5人兄弟

どこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんが時代劇好きの友達と『大奥』を観に行ったそうな。

マイタケちゃんは“男女逆転”に凄く惹かれて公開前から興味があったとの事。

「面白かった!」と言ってました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のシングルCD『マイガール』の初回限定盤に付いていたビデオ・クリップの感想文をば。

タイミングを逃しまくりですが書いたつもりが“つもり”のままだったもので。

大黒柱であるお父様の名前が太郎でその後に一郎、二郎、三郎、四郎、五郎と続く“舞駕”家の表札にあんれまっ!!

表札を外す相葉君、うんにゃ、舞駕家の三男、三郎さん。

家の中から漏れ聞こえてくる兄弟のまったり口喧嘩の声にキュン。

「なぁんだよ、文句あっかぁ?」の声がいい♪

イントロのnotesパパン!notesと櫻井君、うんにゃ、舞駕家の二男、二郎さんがクッションをパパン!と叩くシーンに訳も無く感動。

段ボール箱を抱えてテケテケ横に移動する大野君、うんにゃ、舞駕家の長男、一郎さんに世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

新しい家の部屋争奪戦。

二郎さんの野望を笑顔でちゃっちゃっと上書きしてしまう松本君、うんにゃ舞駕家の五男、五郎さん。

一番小さな部屋でいいと名前を書く二宮君、うんにゃ、舞駕家の四男、四郎さん。

あの5人が兄弟か。

自然にそんな風に見えてしまうから不思議。

はぁ~、素敵 heart04

お母さんの遺影を優しくそっと拭く一郎さんに胸の鼓動は高まるばかり。

袱紗(←合ってますか?)で遺影を包む一郎さんの手と眼差しに惚れて惚れて惚れまくり。

キリリ!な表情がどうにもこうにも凛々すぅい。

大野君てば腹立たしいまでに端正な顔立ちですなぁ~。

押入れの中で小さい頃の大切な思い出の品を見つけて“ホヘッ”な口になる一郎さんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

なんてスウィ~トな“ホヘッ”なんざんしょ。

大野君の“ホヘッ”な口に滅法弱い私。

二郎さん、YOUは覆面レスラーが好きだったのかい!?

アルバムの一番最後に貼られていたお母さんからの手紙に気付く三郎さん。

耳に残るは智の歌声。

いつまでも酔いしれていたい胸に染み入る「言いたい事 何も言わず ~」のソロに店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

大野君の声は媚薬。

一度心を奪われたが最後、抜け出せないラビリンスを彷徨い続ける事になるのです。

ええ、嬉々として。

大野君、言わせろ。

「ありがとうと ~」からがモー、モー、モー、もぉ~!!

グッドルッキングぶりが半端じゃない!!

ともすれば「なんじゃこりゃ?」になりそうなパンツの色合いがもっすご良く似合ってる!!

品のあるチェックのパンツが大野君の麗しさをより一層グインと上昇させているのであった。

そこはかとなく漂う色香にクラックラ。

楽しそうに笑いながらビニール袋に入った牛乳瓶?蓋ヨーグルト瓶?の蓋たちをリビングに持って来る一郎さんがべらぼうにチャ~ミング。

ほんでもって男前。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

「一秒ごと ~」からの大野君にフーン、フーン、フーン。

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

「ありがとうの想いを ~」でお母さんの手紙に目を通す真剣な眼差しにガチコーン!とやられてしまいました。

富士額よし、眉毛よし、ふわ~んな睫毛よし、すーっと通った鼻筋よし、トゥルットゥルの唇よし、耳よし、揉み上げよし、よし、よし、よし。

「眼を閉じれば ~」の横並びの5名様の後にジ~ン・・・ときて、その後に映る舞駕家の兄弟にこれまたやっぱりジ~ン・・・ときて。

嵐であり、兄弟である5人が交互に映るシーンに心がほんわか。

新しい家のプラン図を破った!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

頼もしい一郎さんにペロッとまるっと惚れた!!

そんな一郎さんの様子を見守る弟たちにキュン。

これでいいのだ!!

土地を買ってるだろうけでど平気。

家を建て始めているだろうけど無問題。

でも引越しの準備をしてるって事は新しい家はもう既に!?

ま、ま、ま、素敵な歌と心温まる物語に水を差すような野暮な話はやめておきます。

付け直された表札にはお母さんの名前が。

すんばらしい!!

『マイガール』のビデオ・クリップは秀作!!

あたしゃすっかり『舞駕家の5兄弟にマニアックでございやす。

ストーリー仕立てのPVは珍しい。

まるでドラマのワンシーンを観てるかのようですにゃ。

秋の夜長にピッタリ。

5人揃いで上質の映画かドラマのオファーがこないかなぁ~。

マニアの願望は尽きる事が無い。

メイキングの感想文はまたいつの日にか。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

星になって

名付けて“ポテトチップス抗争”。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと涙、涙、あぁ、涙・・・のメールのやり取りをしていたはずなのに、“話が脱線しまくり病”が出て途中からは“ポテトチップス抗争”が勃発。

挙句の果てに“ラーメン戦争”も併せて一緒に。

仁義なき戦いっちゅうやつです。

デネルでございます。

本日は『智にマニアック』とは何の関係も無いお話なのでどうぞスルーの方向で。

どうしても残しておきたくて。

  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

どんなに忙しくても毎日必ずお邪魔していた猫のブログがありました。

パソコンから見れない時は携帯から。

大大大大好きなニャンコちゃん。

少し前に“ブログ本”と称されるものを初めて買ったんです。

と言ってもまだこの1冊だけなんですが。

101019_2228231_2

猫のジュルちゃん。

小さな体で大きな大きな愛情の持ち主。

10月18日の『最期の笑顔』というタイトルで虹の橋の向こう側に逝ってしまった事を知りました。

ここ数ヶ月の間、「元気になって!」とずっと願い続けていたんですが残念ながら叶わず。

一度も会った事は無いし、ましてや他所さんの猫だし、でも泣けて泣けてしょうがなかったです。

鼻水と涙のオンパレードでオエオエの嵐。

「どんだけ泣くの!」と己に突っ込んでおりやす。

たかが猫だと侮るなかれ。

ジュルちゃんはとても偉大なのです。

ジュルちゃんから多くの事を学び、多くの優しさをもらい、多くの力を得ました。

愛に満ち溢れていたジュルちゃん。

いかん、また泣けてきた・・・・

猫にはあまり興味が無いのに私のジュルちゃん語りをいつも無理矢理聞かせられていたエリンギちゃん。

「ジュルちゃんの肉球サイン会とか握手(肉球)会があったら東京でもどこでも行くわ!」と鼻息も荒く話したならば、絶句されたけど平気。

「ありえねぇ~!」とマッハで否定されたけど無問題。

エリンギさん、私は本気なのだよ。

ホホホホッ。

ジュルちゃんの訃報を知らせたら昨日初めて『ジュルのしっぽ』を覗いたみたいで「泣ける・・・・」と返ってきました。

ここで前述の“涙、涙、あぁ、涙・・・のメールのやり取り”に繋がるわけです。

猫に絶大なるLOVEなキクラゲちゃんにもメールをしたら泣いてました。

野良猫だった頃は一匹ぼっちだったんですって。

今では深く愛し愛されるニャンコちゃんに。

もっともっとジュルちゃんを見ていたかった。

あまりにも早過ぎる。

いつかまたご家族の元に戻ってきてあげてね。

お星様になってご夫婦とアンちゃんとチャト君を見守ってあげて下さい。

向こうで大好きな日向ぼっこを満喫して下さい。

ありがとう、ジュルちゃん。

涙が止まらん・・・・

ウオ~~~~ン、悲しいcrying crying crying

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

お祝いは釣竿!?

月末に鹿児島からやって来る叔父が我が家に数日滞在するんです。

叔父に会うのは暑くて熱かったあの夏ぶり。 ( ←  ご参照下さい )

あれからもう3年になるのか。

おっちゃん、焼酎を一緒に飲もうね~!!

デネルでございます。

録画していた『世界ふし○発見!』の再生ボタンをポチッとな。

それすなわち、提供は日立さん。

よっ、『すぐ出かけられた男』篇!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の番がやってきた!!

大野君はドラム式乾燥機、ビッグドラムの担当。

天井に吊るされたファンが静かに回る中、ソファに寝転んで、片膝を立てながら、クッションに頭を預けて釣り雑誌を見ている3104に胸の鼓動は高まるばかり。

グッドルッキング具合が天井知らずで上昇しまくっておりやす。

裸足にムフッ heart04

靴下はいらな~い。

裸足サイコ~!!

雑誌を持つ手の甲に浮く血管、MP関節、キュッと締まった手首、見目麗しい横顔、耳、ふわ~んな睫毛、トゥルットゥルの唇、などなどなど、「凄いルアーだなぁ」なポソッを取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

大野君てば腹立たしいまでに端正な顔立ちですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

「凄いルアーだなぁ」の口の動きに溜息の嵐。

ソファにもたれて雑誌を読むあのアングルも絶品でございやす。

足の裏がチラリ。

靴下はいらな~い。

裸足サイコ~!!

膝を立てている右側のラインに世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

首から肩、肩から腕、腕から手首、背中、足、え~い、全部!から薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

憎らしいったりゃありゃしない。

「ほっし~な、これ~」だの、「行きたくなってきた~」だの、「あっ、そうだ!」だの、「いい竿だなぁ~!」だのな声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

耳に残るは智の声。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

ウキウキワクワクで地図?を眺めつつ、右手の人差指をトンと乗せつつ、「あっ、そうだ!」でひょいと頭を上げる3104にキューーーーン。

この時の表情がもっすご別嬪さん。

髪色よし、前髪よし、揉み上げよし、スタイリングよし、よし、よ~し!!

かぁ~、メガトン級に麗しい!!

釣竿に伸ばす手は大野君のものではないとみた。

「いい竿だなぁ!」の“だなぁ!”の声がフーン、フーン、フーン、超絶に甘~い。

やられた・・・・

しなる釣り竿に合わせて「シュ!シュ!、ヒュン!」にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

胡坐でアレ。

釣り竿を見上げてアレ。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

もののけと化せずにいられよか!?

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

遠足前の小学生かよっ!!

少年のようなんですよねぇ~。

キラキラの瞳がめちゃくちゃ楽しそう。

“ヒュン!”で竿を投げて(この表現で合ってますか?)でピタッと制止。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

と、ここで映像を一時停止。

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

これでもか!てな勢いで格好いい!!

リールを押さえる右手が色っぽいのなんのって。

時に少年、時に大人の男。

Mr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )、参りました。

ピタッと止まった竿の先の壁には“Wedding Party”の招待状が。

「あっ、やっべ」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

セクスィ~な口の動きに視線は釘付け。

ビッグドラムのPushボタンを押す手も大野君のものではないとみた。

洗濯物を取り出す手も然り。

全部大野君の手で無問題なのに。

寧ろウエルカムなのに。

シャツを羽織る大野君がモー、モー、モー、もぉ~!!

店長、泡盛ロックお代り!!

「よし、いこっ!」でボタンを留めながら駆け出す大野君にデヘ~。

て、それ釣竿!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「あっ!竿だ!」な結婚パーティー仕様の姿にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

あって良かったビッグドラム。

“すぐ出かけられた男”に絶大なるLOVE。

魅惑の30秒に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

私の中のスマッシュヒットは大野君の口。

思わず見惚れてしまう色っぽい口の動きに白目をひん剥いてぶっ倒れそうになる2秒前。

何度お花畑でルンタッタしかけたか。

『智の口の動きにマニアック』

  ------- 

  -------

日立さんのHPでビッグドラムの横でブルのーシャツに手をかけて爽やかに立っている大野君がべらぼうに素敵。

こんな色合いの青も良く似合いますなぁ~。

インナーの紺もいいし♪

で、CM舞台裏。

よからぬ所をピンポイントで見るな、私!!

満遍なく見渡すんだ、私!!

ソファに寝転がって「ンフッheart04、見ちゃうよなぁ」の声がトロットロ。

「あ、そうだ! そうだそうだ!」てパタパタ走る3104をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

「楽しいなぁ、この部屋」でえがったにゃ~。

☆×△○□※◇・・・・

マニアのハートを鷲掴みにされた・・・・

シャツを羽織る直前の一瞬の静から放たれる色気に求む・養命酒。

今度の町内会の回覧板に「その色気が罪作り!」と書いた紙をこっそり忍ばせておく気マンマンです。

シャツを羽織っている時もそりゃ~、もう♪

また惚れ直した!!

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

2007年の言霊

デパートではお節料理やクリスマスケーキの予約が開始され、年賀状の印刷の早期申し込みの声がちらほらと。

もうそんな時期!?

早っ!!

一日一日が脱兎の如くヒュンッ!と駆け抜けて行きますなぁ~。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から「ジャーニーズウエブで町田君が大野君の事を書いてるよ♪」と知らせが届いたので早速読んできました。

とてつもなくジ~ン・・・・

泣ける・・・・

北島選手、久しぶりに名言をパクらせて下さい。

なんも言えねぇ~!!

おじさんはメガトン級に感動した!!

格好いい!!

町田君の『shingo』を拝読してある映像が猛烈に観たくなりまして、速攻でソレを探す旅に出ました。

“整理整頓”て何?でB型丸出しの乱雑でしっちゃかめっちゃかなDVDコレクション達の中からずずずいっとな。

人呼んで「スッポンのD」。

現場百回!!

張り込みのお供はあんパンと牛乳!!

トレンチコートの襟は立てる!!

ホシは必ず戻ってくる!!

叩き上げのデカも真っ青な勢いで捜索すること30分。

途中でお気に入りのフカフカクッションの上で気持ち良さそうに爆睡している愛猫の尻尾の先っちょを鼻に入れたり、お腹をフンフンしたり、肉球をツンツンしたり、耳をハムッとしたりでちょっぴり道草を食いましたが目当てのブツを無事に発見。

それは・・・・

2007年の5月に大野君がプレミアムゲストに出演した『ザ少年倶楽部プレミアム』の回。

大野君、言わせろ。

相変わらず男前!!

もっすご別嬪さん!!

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

この時の『ザ少年倶楽部プレミアム』の感想文を3年前に書いているんですが、町田君から大野君へのコメントをペロッとまるっと端折っておりました。 ( ← ご参照下さい )

時を経て今宵ずずずいっとな。

「はい、大野さん、元気でしょうか? 覚えてますか~? 町田です。 KYO TO KYO、う~ん、大変でしたねぇ。 大変でしたね、アレね。 なんかいろいろあって、アパートの、風呂場の電球が切れて、暫く風呂に入らなかったり、ゴキブリが出て騒いだり、ミカン、段ボールのミカンを暫くほっといて、なんだこれ?つって開けたら、全部腐ってたという。 う~ん、そんな事があったり、まぁ大変でしたけど、あれがあったから今、何があっても、へこたれない、自分たちがいるんじゃないかと思うけど、大野はどうなんでしょうか? うん、そんなこんなで、いろんな思い出があり、まっ、一番、俺と、俺の事を知ってんのは大野じゃないかな?と思う。 う~ん、なんか、う~ん、悩んだりとか、悩みとか全部、大野に話してた気がするし、シンメ(ステージでの左右対称の位置)で踊ってたのも、まぁ、ここだけの話なんですけど大野さんが一番しっくりくるんで、うん、秋山さんには内緒なんですけどね。 うん、また一緒に踊りたいなぁと思うし、う~ん、なんか、仕事で舞台とかコンサートとか、何でもいいけど、ホントに一緒にやりたいなぁと今凄く思いますけど、大野さんどうでしょうか?」

国分兄さん:  いい関係だねぇ。

大野君:  いやややや。

兄さん:  シンメで一番しっくりくるのは大野だってよぉ。

大野君:  そう、町田とずっとシンメだったんですよ、ジュニアんとき。

       ほんで“大町コンビ”みたいな言われてて、ずっと一緒にいて。

フーン、フーン、フーン。

観たい!!

舞台とかコンサートとかでがっつり観た~い!!

こいっ、オファー!!

『大町コンビにマニアック』な感想文を巻物級でここに書く気マンマンっす。

ウッス!!

ところでMAさんにはメンバーカラーはあるんでしょうか!?

あるとしたら町田君は何色!?

2007年のあの日、あの時、『ザ少年倶楽部プレミアム』で大野君は個展を開きたいと言ってました。

言霊。

町田君のコトノハがいつの日か必ず実現しますように。

“心友”か。

やっぱりジ~ン・・・・

“大野”、“町田”と呼び合える同期の二人に朝まで乾杯。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

出張ゲームは正装で 2

ヤバい!!

ヤバい!!

ヤバ~い!!

勤務先の社長の東京マラソンのエントリー ( ← ご参照下さい )が出来てなかった!!

な~んかおかしいな?と思ってたんですよねぇ~。

当落結果が届かず。

社長、申し訳ございませんでした。

昔懐かしいドラマ『ホテル』の一平くん風に謝っておこう。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『祝! VS嵐ゴールデン1周年 豪華三つ巴2時間SP』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

◆出張ローリングコインタワーの続き◆

スーツ姿でコインを積む大野君が猛烈に男前。

クリアーした後の表情にフーン、フーン、フーン。

相葉君が倒してしまって「何やってんだよ、おまえ~!」な二宮君に爆笑。

クルーズさんのリクエストによりもう一回。

クルーズさんが倒してしまった時にチラリと映り込む大野君の笑顔にキューーーーーン。

目尻がキュッって。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

映画『KNIGHT and DAY』の二人を模ったジャイアントさんがドドンッ。

二宮君、笑い皺が増えるので「特別に用意しちゃったから、これ。 いくよ! そっれっ!」の超巻き舌は無しの方向でどうか一つ。

◆クリフクライム◆

ノ~ン、平山さん残念 heart04

意味も無くハートマークを付けてみました。

平山さんてば男前 heart04

すみません、またハートマークが。

指が勝手にハートマークを押すんですよ。

ええ、勝手に。

よっ、相葉君と大野君!!

壁を見上げる後ろ姿に胸の鼓動は高まるばかり。

相談し合う相葉君と大野君に店長さま、今宵は紹興酒でよろしくどうぞ。

「なんでこんな、なんでこんなに、無いの? 殆ど無いよ?」の声がトロットロ。

クリフクライムでハーネスのワイヤーに手をかけて上を見上げたり話を聞いていたりする3104にいつでもどこでも絶大なるLOVEな私。

ワイヤーを持ったままのアップの横顔が麗しいのなんのって。

くぅ~♪

「ちょっと待って、ここが、いけなくね?」にフンガーッ!!

テトテト歩いてアレ。

腹立たしいまでにチャ~ミングな“いけなくね?”にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

さんまさんの「あいつ、手伸びんねんぞ」にあーざっす!!

『怪物くん』はテレビ局を超える。

二宮君の「そうだ! あの人 手伸びるんだった!」近辺の鼻孔がムホッ!で“ムキキキッ・・・”ちっくな横顔のチラリズムと後ろに流れるスタイリングに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「全然 届くよ、リーダー」な相葉君が優すぅい。

「届きま~す」の声に酔いしれまくり。

なんて耳心地のいい「届きま~す」なんざんしょ。

「届きま~す」後の仕草と表情が格好いいったりゃありゃしない。

静かにグリップを要求する3104に胸の鼓動は高まるばかり。

頂上に手をかけて腕の力だけでグインと体を押し上げるその姿に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ペロッとまるっと惚れ直した!!

華麗なフライングに求む・養命酒。

さんまさんの「わぁ~! ピーターパン!」に首がちぎれんばかり頷き倒した10月の夜。

ピーターパンか。

ムフッ heart04

バージョンアップした壁はチョモランマ級ですな。

ピンクの50ポイントボタン獲得後にあの壁を制覇する日の到来が楽しみです。

◆バウンドホッケー◆

あらまっ、いつぞやの得点が3倍になるなんちゃらパック ( ← ご参照下さい )。

3倍パックを丁重に受け取る要さんに笑い過ぎて皺が増える!!

上手い!!

ジャイアントクラッシュに引き続き呆気ない幕切れ。

決勝進出は『パーフェクト・リポート』チームと嵐チーム。

◆ローリングコインタワー◆

メンバー選出で一瞬見つめ合う松本君と大野君。

松本君は大野君の手首を掴んでそのまま上げて二人で挙手。

この時に大野君は咄嗟に松本君の手を握ろうとするんですよねぇ~。

×◇○☆△※□・・・・

やられた・・・・

いかん、まともに息が出来ない・・・・

過呼吸2秒前・・・・

これがデヘデヘせずにいられよか!?

もののけと化せずにいられよか!?

今度の町内会の回覧板に「かぁ~、スウィ~ト過ぎる!」と書いた紙をこっそり忍ばせておく気マンマンでございやす。

『手を握ろうとする智にマニアック』

キュッと反った親指で松本君をクイッと指す3104に愛車(自転車)に飛び乗って、ゴッドファーザー愛のテーマなんぞ小粋にハミングしながら、ウィリー走行で、パラリラパラリラで、ERの扉を叩きに行きたい衝動を抑えるのに一苦労です。

松本君とお辞儀をする直前のほんわかな微笑みにトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻りません。

あの横顔だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

大野智、どうしてくれよう・・・・

アミーゴアナの「さぁ、小日向さんは、どう攻めますか?」近辺で台に腕を預ける大野君がどうにもこうにも別嬪さん。

「せめ、せめ、まもり ( ← 私には平仮名に聞こえました )ですよね?」の声が無限大にほわわわ~ん。

決勝戦なのにこのまったり具合。

素敵♪

松本君の「じゃリーダー攻める? 俺 守ろうか?」の言い方が爆裂に優しい。

「そっ、そんでもし倒れて、ズルくない? それ?」て!!

コラッ、なんて事を言うんだ!!

櫻井君、「攻める大野智も見たいですよ、たまには」だなんてなんて素晴らしい言葉!!

魅惑の響き!!

私も見たいっす!!

もっすごもっすご見たいっす!!

ウッス!!

やんややんやの歓声を受けてニヒルに笑う3104にマニアのハートをペロッとまるっと鷲掴みされましたぞよ。

かっけぇ~!!

「じゃ俺、俺が攻める」の声が五臓六腑に染み渡る。

「守るマツジュンもたまには見たいから」がいい!!

あのアングルからの横顔が麗しい!!

どこまでも冷静な「ま、自動的にそうなるわな」の櫻井君がツボです。

仰る通り。

コインを積む大野君の右肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のご開帳に世にも薄気味悪い笑みが。

肘から手首にかけてのラインが超絶にしなやか、且つセクスィ~。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

アミーゴアナの「続いて、大野君! 慎重に、3枚!」後の大野君の“イーッ!”な表情にTPOを無視して滅法弱い私。

その“イーッ!”、プライスレス。

コインを積もうとしたその瞬間、タワーが崩れて小日向さんを見る大野君がチキショ~、だぁ~、とぉ~、猛烈に可愛い!!

コインを持つ左手をヒョイ。

コインを持つ右手の人差指を小日向さんにクイッ。

歯がホヘッ。

で、ニコッ。

で、で、あの後ろ姿。

右手首のクイッにやられた・・・・

目に眩しいグリーンの羽織物から透けて見えるバディラインにエラ呼吸になる・・・・

表情豊かな後ろ姿にガチコーン!と惚れ直した・・・・

優勝は嵐チーム!!

やっほい♪

VS嵐ゴールデン1周年、おめでと~!!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

Happy!Happy!Happy!

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに先日放送された『VS嵐スペシャル』で気になった平山さんて方 ( ← ご参照下さい )について「軽エリンギ(めざましテレビの軽部さんをもじってます )さ~ん! 平山なんとかっていう背の高い俳優さんの出演作品て何??」つって尋ねたならば、返ってきたのがこれ。

「デネ~ブ・スペクター(とくダネ!のデーブ・スペクターさんをもじってます )さん。 平山なんとかさんて誰~? さすがの私でも情報少なすぎて蝶ネクタイをステージに置かなきゃいけなくなってしまいます」と。

おっと、こいつは失礼ぶっこいた。

エリンギちゃん、VS嵐に出てた人ぞなもし。

と伝えた後に返ってきたのがこれ。

「ほの字なのかい?」

ウケる!!

アンタはいつの時代の人なん!!

デネルでございます。

大野君、おめでと~ございます!!

祝・YOU帝国入所日!!

自分、不器用なもので。

間違えた!!

健さんの名言をパクってしまった!!

わたくし、覚えられなくて。

数字にまつわるエトセトラには全く興味が無いが故に脳みそに一切刻まないというある意味凄い特技があるんですの。

ええ、よしんばそれが大野君がとても大切にしている日であったとしても。

オホホホホッ。

3104マニアのお友達に「ジャニーズウエブの今週の一言は大野君ですよ♪」と教えてもらわなければ10月16日を危うくスルーするところでした。

確か去年の今日 ( ← ご参照下さい )もお友達に教わったような!?

とにもかくにも低燃費!低燃費!テイネンピッピッピー!!

また間違えた!!

ハッピー!ハッピー!ハッピー!!

こうしてここでお祝い出来る事が何よりの喜びなのであります!!

嵐さんを取り巻く環境が凄まじい事になってきた昨今。

遠い親戚のおじさんみたいなノリで「体を壊さなければいいが・・・ 心が疲れなければいいが・・・」と案じてはおりますが、それ以外は平気の助。

あの5人だから無問題。

5人でいるから大丈夫。

大野君、16年目のこれからも今まで通りでそのままで。

時間の許す限り釣りにジャンジャン行っちゃって!!

町田君もおめでと~ございます!!

二人が同じ舞台に立つ姿をこの目で観る日まで、相も変わらず「こいっ、共演!」と関西の片隅から念じ続けるのであ~る。

ムフッ heart04

“芸能生活16年”を祝して・・・・

・・・・・・

・・・・・・

コンサートDVD『2004 いざッ、Now Tour!』より、ペロッとまるっと惚れ込んでいる『RIGHT BACK TO YOU』の感想文をば。

『a Day in Our Life』からの流れが凄く好きなんですが今宵は1曲に絞ってピンポイントで参ります。

大野君、言わせろ。

このDVDを久しぶりに観たけどやっぱり麗しい!!

明るめの髪色よし、髪型よし、富士額よし、よし、よし、よし。

かなり色白♪

ノースリーブのジャケットから世界丸見えな腕のラインに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

タームバー1:09:17近辺の後ろ姿からの足クイックイックイッに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

超高速のクイックイックイッなんですよ。

「壊れていく微妙なBalance」近辺の一連の動きがとてつもなくしなやか。

あぁ、うっとり。

「Oh No No No」での人差し指チッチッチと眼差しに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

「誰にも言えない ~」で前を見据えながら猫のように歩を進める、ジャケットを後ろにヒュンと払う、ヘッドセットのマイクの部分を左手で調整する、キリリッな眼差し、腰をクイッな3104に鼻息も荒くフンガーッ!!

薫り立つ色香が半端じゃない!!

「 ~ 抱きしめた」で手をパンッ、ほんでもって軽やかにクルッとターン。

爆裂に優雅なんですよねぇ~。

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

「言葉 重ね~」の“言葉”で顔の前で手をシャカシャカするMr.罪作りに惚れて惚れて惚れまくり。

「翼の ~」のダンスが美し過ぎてどうしましょ。

どうしましょったらどうしましょ。

「君 信じる」がかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

男前にもほどがある!!

この次に踊りながら後退するんですが無駄な動きが一切無いのです。

何気ない所作がメガトン級に色っぽいのです。

「どこかに落とした ~」でもまたジャケットを後ろにヒュン。

やられた・・・・

「思い出せるぅ~~~~」にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

眉間に寄る皺、セクスィ~な眼差し、首に浮く筋、滴る汗、富士額、すーっと通った鼻筋、喉の動き、ヘッドセットに触れると見せかけてフェイント、などなどなど、どこまでも伸びやかな「思い出せるぅ~~~~」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

「思い出せるぅ~~~~」直後の首クイッがモー、モー、モー、もぉ~!!

3104独特の魅惑のクイッシリーズに滅法弱い私。

くぅ~♪

「思い出せるぅ~~~~」後のブレる事の無いターンがいと美すぅい。

「 ~ 天使なら」でのターンも然り。

「ただ一つ」でご開帳になる右肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に世にも薄気味悪い笑みがツツツツー。

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあり。

「君 信じる」の首クイッもたまらんのです。

これにはもれなく極上の指差しも付いてくるのであった。

はい、不動のNO.1絶大なるLOVEポイントの登場!!

『RIGHT BACK TO YOU』の中でキモッ!なまでにもののけと化するのがここ!!

櫻井君のラップの直前!!

首をクインクインクイッで両手をパンッ!な大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『智のクインクインクイッとパンッ!にマニアック』heart04heart04heart04heart04

今日はお祝いなのでいつもより多めにハートマークをあしらってみました。

友人Eには「全然分からん!」とずっと言われ続けてきましたがここがものすご~~~~く好きなんです。

もっとマニアックに語りますと、“首をクインクインクイッで両手をパンッ!”後の次の振りに行くほんの一瞬の溜めまでが金字塔を打ち立てているんですの♪

殿堂入りっちゅうやつですな。

あ~、指差し棒で画面をビュンビュン差しながらがっつり説明したい!!

OHPって今もあるのかしら!?

フル活用して語りたい!!

櫻井君のラップで華麗に舞うエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に溜息の嵐ですよ、全く。

大野智、どうしてくれよう・・・・

「明くる晩もまだまだ ~」の手の動きも眼差しもカウントの取り方も腕のラインも肘小僧も超絶に色っぺぇ~!!

凛々しい!!

セクスィ~!!

男らしい!!

今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

右手だけにはめた黒いグローブが精悍指数をより一層グインと上昇させておりますな。

ここの捲し立てるような早口ペラペ~ラにいつでもどこでもキューーーーン。

緑色のレーザー光線がヒュンヒュン飛び交うダークな照明の中で踊る3104に求む・養命酒&救心。

タイムバー1:11:35近辺で首をクイッとさせてブレずにピタッと止まる大野君がウルトラ級に格好いい。

「Right Back To You」(タイムバー1:11:48近辺)がかっけぇ~!!

「君 信じる」のMr.罪作りにフーン、フーン、フーン。

特効と共にキメッ。

大野君、何度もごめんあそばせ。

宇宙一いい男!!

これでもか!てな勢いで惚れ直させてくれてダンケシェ~ン!!

おめでと~!!

今日の良き日にピッタリな『EYES WITH DELIGHT』のアングル3を観ながら眠りに就きまする。

| | コメント (86) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

出張ゲームは正装で 1

一昨日の会社にて。

扉を閉めようとして何故だかドアが顔(右眉尻の先っちょ)を直撃。

開けようとしたところを勢い余って顔に当たるんならまだ分かる。

閉める時にガンッ!てWhy!?

酔っ払ってないのに何故!?

いい年して右目斜め上にたんこぶが。

痛い・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『祝! VS嵐ゴールデン1周年 豪華三つ巴2時間SP』の感想文をば。

長時間なのでサクサクっと参ります。

多分・・・・

約1ヶ月ぶりの放送。

よっ、円陣!!

相葉君の「VS嵐、2時間スペシャル!いくぞ!」と4名様の「オエ~イ!」が格好いい!!

大野君てば下からのアングルからでもいと麗すぅい。

対戦ゲスト1はドラマ『パーフェクト・リポート』チーム。

あら、平山さんて殿方が素敵。

お初にお目にかかります。

テレビ大好きっ子で相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに彼のプロフィールを尋ねるとしよう。

普段ドラマを観ないので「この人誰?」な俳優さん情報は全て友人Eより仕入れているんですの。

対戦ゲスト2は『ホンマでっか!?TV』チーム。

ひらパー兄さん!!

と、そのライバル!!

ブラマ○さんのネタ大好き♪

余談ですが「ひらパー兄さん選挙」の勝負の行方は11月23日(いい兄さんの日)に分かるそうな。

◆フォーリングパイプ◆

どこまでも伸びやかな「最初の対決は、フォーリングパイプゥーーーー!」の声に惚れて惚れて惚れまくり。

さんまさんの「あっ、お前 耳治ったなぁ、病気やったのに」が“???”だった私。

怪物太郎さんの写真が画面左下に登場してようやく納得。

ウケる!!

さんまさんも『怪物くん』をご覧になっていたのかしら!?

やられた・・・・

「あっ、お前 耳治ったなぁ、病気やったのに」でさんまさんが伸ばした手を咄嗟に遮る大野君にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

腰に手をあててアレ。

さんまさんを見つめたままでアレ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

フンガーッ!!

さんまさんの行動は大野君の中でも“???”だったような気がしたんですが、相槌を打ちながら、手を遮りながら、高田純○さんも真っ青な勢いで「あぁ、治りました、はい」な3104にデヘ~。

「病気・・・」とポソッと呟いてニコッって。

目尻がキュッって。

横顔よし、フワッな睫毛よし、すーっと通った鼻筋よし、耳よし、唇よし、後ろに流れるスタイリングよし、襟足よし、よし、よし、よし。

『怪物くん』だとすぐに気付いた櫻井君は凄い!!

愛だわ、愛♪

いかん、「あっ、お前 耳治ったなぁ、病気やったのに」にまつわるエトセトラのリピートが止まらない・・・・

全然先に進まない・・・・

◆ピンボールランナー◆

あんれまっ!!

小柳さんて方は小柳トムさんのご子息!?

びっくり。

紹介を受けてポーズを取る大野君が猛烈にラブリ~。

ほんでもって男前。

ピンクボールの司令は相葉君と大野君。

櫻井君の、「いや、にしてもその二人は無いです」を受けて「ちょっとまっ!おいっ!」で大野君を見る相葉君がキュ~ト。

大野君は顎に手をあててサワサワ。

“リーダー、言ってやって♪”ちっくな相葉君の指の動きと頷きが可愛いったりゃありゃいない。

「じゃちょっと高い声でやろうね♪」な相葉君と静かに「うん」な大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「さーーん!」て!!

なんて綺麗な「さーーん!」なんでしょ。

ひらパー兄さん、笑い皺が増えるので空耳アワーの「毛4本言うのはヤメて下さい」は無しの方向でどうか一つ。

「何万本もありますよ~!」も然り。

櫻井君、「ケー・ヨンホンさん」はお腹が痛いからお口チャックでお願いします。

ド密着、且つ高音で「ピンクぅ~!」だの、「ろく!ろく!ろく!ろく!」だの、「ごー!ごー!ごー!ごー!」だの、「ごー!ごー!ごー!ごー!ごー!」な相葉君と大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

それにしても大野君の別嬪指数と薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

使命を遂行して楽しそうに笑い合う相葉君と大野君を二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

櫻井君の「ただすっげぇムカついた!」に大爆笑。

それを受けてニコッな大野君にあぁ、デヘ~。

◆デュアルカーリング◆

孫悟空の如意棒みたいなグリーンの棒を構えてポーズを取る3104に胸の鼓動は高まるばかり。

如意棒でヒョイとストーンを押す時に口がホヘッ。

この新ゲーム面白い!!

◆ジャイアントクラッシュ◆

『パーフェクト・リポート』チームの為の場所を空けるのに大野君の背中にそっと手をあてて脇に除ける櫻井君がジェントルマン。

大きい声で相談する櫻井君。

パスになってしまって二宮君に連行される櫻井君。

そんな櫻井君に笑い皺がツツツツー。

呆気ない幕切れでしたなぁ~。

◆出張ローリングコインタワー◆

『フリーター、家を買う。』の大きなポスターが映った後に二宮君をクイッと指して微笑むスーツ姿の大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

男前にもほどがある!!

もう少しスリムなおズボンであれば言う事無しでございやしたが贅沢は申しますまい。

「ぽいよね」の声がトロットロ。

どこまでも右肩上がりな「あれ、トム・クルーズじゃね?」な松本君がキュ~ト。

ほんでもって大爆笑。

腸がよじれる!!

そんな松本君を見てニコニコ笑う大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

目尻のキュッがたまらんのです。

どこまでも右肩上がりアゲインな「キャメロン・ディアスじゃね?」な櫻井君に笑い過ぎてちびる!!

殺す気かっ!!

3104の「マジでぇ?」の声にキューーーーン。

ツボです。

ディアスさんとクルーズさんが近づいてきてテンションが鰻登りで挙動不審になる5名様がド・ド・ドストライクでツボに入りました。

可愛いなぁ~、おい♪

お口ポッカーンで手を振る大野君に逆ギレ2秒前。

スウィ~ト過ぎて鼻息も荒くなるってなもんです。

大野智、どうしてくれよう・・・・

『手を振る智にマニアック』っす!!

押忍!!

「コンニチハ ( ← 私には片仮名に聞こえました )」で両手で握手をする大野君に絶大なるLOVE。

ディアスさん、クルーズさん、ようこそ『VS嵐』へ!!

今もアメリカでやっているのか分かりませんが以前NHKで放送されていた『アクターズ・スタジオ・インタビュー』にディアスさんが出演した時の回を観たんですが朗らかでキュ~トでチャーミングでガハガハ笑いをされる方でとても素敵なレディだわと思ったもんです。

確かクルーズさんがゲストの回も観たぞ!?

いかん、いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうだわい。

櫻井君の後に「なにこれぇ?」な九官鳥3104 ( ← 勝手に命名しております )がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

松本君の“翔くん”呼びに滅法弱い私。

「ねぇ、あのさぁ、翔くん、キャメロンさんのこと、大!好きだよね」にデヘデヘ皺が何本も。

二宮君、もう秋だけど笑い過ぎでほんのり暑いから「あ~触られてる! なで肩に触ってるぅ!」はやめてくれ!!

番組開始から1時間で既にこの長さ。

たんこぶも痛いし。

『出張ゲームは正装で 2』に続く。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

こんな感じで

昨日の朝から夕方近くまでアイドルグループ嵐が映るであろうワイドショー番組を幾つか適当に録画してまして、5名様の姿を確認するべく再生ボタンをポチッ、ポチッ、ポチッ、またポチッ。

いつもなら嵐さんにまつわるエトセトラ以外では超高速でヒュンヒュン早送りするんですが昨日は違いました。

涙、涙、あぁ、涙・・・・

感動・・・・

チリ・コピアポ郊外にあるサンホセ鉱山で起きた未曽有の落盤事故による33名の作業員達が一人ずつ69日ぶりに救出されるのを見て鼻水を垂らしながら涙がダーーーー。

無事に生きて戻ってこれた事に泣き、地上でご家族の方々と抱き合う姿に泣き、仲間達との再会に泣き、周囲から湧く歓声に泣き、肉体的にも精神的にも辛く想像を絶する地底での過酷な日々を耐え抜いた彼らの強くて逞しい心に泣き、フェニックス(スペイン語では“FENIX”なんですね)っちゅうすんばらしい名前のカプセルを一刻も早く!な想いで通してくれた皆さんの心意気に泣き、家族の皆さんが待機しているキャンプ地がエスペランサと命名されていたと知って泣き。

エンドレスでずっとオエオエ。

嬉し涙と感動の涙がビッグウェーブでどんぶらこでした。

最後のお一人が陽の当たるあの地を踏めるその瞬間まで、あたしゃ地球の裏側から祈っておりやす。

デネルでございます。

いかん、感想文を書く為に録画していたワイドショーの再生ボタンを押す前に今やっているニュース番組のチリの映像を見ていたらまた感動・・・・

良かった・・・・

本当に良かったよぉ~cryingcryingcrying

  -------

  -------

8月に発売されたアルバム『僕の見ている風景』が祝・ミリオン達成!だそうで。

幼い頃から数字に滅法弱いのと興味が無いのとで普段から数には気に留めない私。

九九の七の段と九の段が未だに“???”なんですの。

だもんでアルバムの売り上げが100万枚を突破したと聞いても正直な話、「ほぉ~」なんですが、めでたい事だし快挙ですのでここはいっちょ盛大に「おめでと~ございます!」の祝辞をば。

「ミリオンセールス達成記念イベント」なんてのまで開催されたのか。

凄いなぁ~。

“嵐ミリオンジェット”の搭乗口から手を振って爽やかに登場する5名様がもっすご素敵。

品があって紳士でエレガントで笑顔が眩しい嵐さんにキュン。

赤いポケットチーフはお揃いでしょうか!?

ニコニコ笑いながら、手を振りながら、一番最後に出てくるあの人にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

大野君、言わせろ。

めちゃくちゃ別嬪さん!!

グッドルッキング指数が半端じゃない!!

黒いスーツが大野君の麗しさをより一層グインと上昇させているのであった。

2:8分けのスタイリングよし、流れる前髪よし、髪色よし、襟足よし、耳にかけられる髪よし、よし、よし、よし。

あぁ、うっとり。

マジでがちでうっとり。

照れ臭そうに笑いながら縦一列になってタラップを降りてくる5名様がいとラブリ~。

滑走路?を歩く大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

風にほんのりなびく髪としなやかな歩きとスーツ姿の麗しの君に褌を神輿を締めてワッショイワッショ~イ!!

薫り立つ色香にクラックラ。

滑走路?で横一列に並んで手を振る大野君に求む・養命酒。

ニコッって。

唇をハムッって。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

記者会見で前で手を軽く握ってテヘテヘ笑いながらみんなの話を静かに聞いている3104にトキメキ指数の針が振り切れました。

なんてスウィ~トな笑顔なんざんしょ。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

握った手のMP関節と甲に浮く血管に胸の鼓動は高まるばかり。

コックピットにも行ったのか。

ピシッ!とキメた男前なスーツ姿で行ったのか。

そうかそうか。

かばええのぉ~。

通路を連なってゾロゾロ機内見学をする大野君・櫻井君・相葉君・二宮君と、そんな4人を見てまったりしている松本君にキュン。

5名様の様子を大野君の口の下にある2つの窓のどちらかから目だけを出してこっそり盗み見したい秋の夜。

でもノンノンノン。

邪な想いを行動に移した日にゃ~、マッハでしょっ引かれて取調室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるのは必至なので脳内シュミレーションに止めておきまする。

相葉君、みなまで申しますな。

「カッコいいっすね、嵐ね!」で間違いない!!

「かっけぇ~!」ですよ、全く。

初めての冠番組を持つ事が出来たのはいかりやさんの一言がきっかけだったというエピソードを久しぶりに耳にしましたがやっぱりジ~ン・・・・

「これからも皆さん、え~、嵐を、え~、見捨てないで、下さい」て!!

それは無いぞなもし♪

関西の片隅からツツツツーでっせ♪

ずずずいっとでお任せ下さい♪

やんややんやと突っ込まれてもキョトンでホヘッでニコッな大野君に絶大なるLOVE。

後ろを振り返って嵐ミリオンジェットに手を差し出しながら「ええ、このジェットも僕らの顔がのってますぅ heart04 ( ← 私にはハートマークが見えました )。 ぜひ、えぇ、皆さん、乗って下さい! ええ、僕らも、乗ります!」な大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

3104独特の句読点にいつでもどこでも滅法弱い私。

くぅ~♪

「あぁ、こんな感じで」でニコッ。

そしてテヘッ。

一同爆笑。

“こんな感じ”がいい!!

それがサイコ~!!

最後の「ありっとうございました」にフンガーッ!!

大野君はたまに「ありがとうございました」の“が”が抜けるんですよ。

『“が”無い智にマニアック』なんですの♪

スーツ姿で「ありっとうございました」。

記念式典で「ありっとうございました」。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大野君、コンサートの振り起こしファイト〜!!

嵐さん、おめでと〜!!

| | コメント (30) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

YES? NO?

どこからともなく漂ってくる金木犀のかほりをクンカクンカと愉しみつつ、愛車(自転車)を小粋に漕いでいてふと見上げた夜空には綺麗な三日月が。

四季の中で秋が一番好きなんですよねぇ~。

秋にもいろいろありますが冬になる直前の秋が大大大好き。

後少しで深まる秋の到来。

もっすご楽しみ♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐の新曲『Dear Snow』初回限定盤に付いていたビデオ・クリップの感想文をば。

歴代のビデオ・クリップと同じようにレコーダーにディスクを挿入したら「Video Clip」と「Video Clip(making photo ver.)」と「Making Photo Galery」のチャプターが3つ。

あらまっ。

左端の「Video Clip」から再生ボタンをポチッとな。

そうそうそう、先日ナメタケちゃんと大野君ファンのお友達とスペイン料理 ( ← ご参照下さい )を食べている時にこのビデオ・クリップの話になりまして、とある事で意見が分かれたアレと「分かる!」と一致したアレがあるんです。

YESかNOか。

有りか無しか。

それは・・・・

早速ですが3人の意見が一致したのが畳の上でがっつりブーツ。

日本家屋で土足。

びっくり!!

この家はセット!?

はたまた本当に存在する!?

有りか無しかと問われたならば、私は無しかしら。

NOでございやす。

奥ゆかしい大和撫子D(自称&言うのはタダ)としましては、こんなに綺麗なお屋敷(セット?)の広間でちょっとこれはマズいねぇ~な印象を最初に受けたんですが、ま、ま、ま、ここは一つ、土足になるのには何か特別な意図があったんだと汲み取って“欧米か!”な気持ちでビデオ・クリップが繰り広げる世界を目一杯堪能するぞと。

大野君、言わせろ。

ソロのYOUがチキショ~、だぁ~、とぉ~、コンニャロ~、べらぼうに麗しい!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

「弱い自分を ~」での憂いを湛えた眼差しよし、横顔よし、口の動きよし、グッドルッキングぶりよし、よし、よし、よ~し!!

襖から漏れる穏やかで温もりのある光と静かな佇まいが見事なまでにマッチしている!!

大野智、絵になる男。

「あなたに ~」で柱に寄りかかるアンニュイな別嬪さんに惚れて惚れて惚れまくり。

衣装がベリ~ベリ~素敵。

あぁ、うっとり。

上品でシックで仕立てのいいグレーの服が大野君の美しさをより一層グインと上昇させているのであ~る。

わたくし、COMME des GARÇONSの服をさらりと着こなす殿方に滅法弱いんです。

ファッションにはてんで疎いのと、さして興味も無いので大野君が着ている服がどこのブランドのものか知る由もありませんし、詳しく調べるつもりもサラサラありませんが、ほんのりどことなくギャルソンちっくなこの服がド・ド・ド・ドストライクで気に入りました。

大野君のしなやかなバディとのハーモニーが極上。

中性的なんですけど男らしくもあり凛々しくもあり可憐でもあり。

薫り立つ色香に眩暈が。

溜息の嵐っす。

で、友人Nと3104マニアのお友達と意見が分かれたのが数珠のようなアクセサリー。

大玉、しかも二連。

高貴な修行僧!?

徳のある阿闍梨様!?

私は声を大にして言いたい。

断然イエス!!

めちゃくちゃいいじゃな~い♪

大玉それぞれの色合いが凄く素敵!!

“有り”でファイナルアンサー!!

はらたいらに2000点、さらに倍!!

ムフッheart04

いつまでも酔いしれていたいDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に店長さま、今宵はシャンパンでよろしくどうぞ。

大野君の歌声は媚薬。

一度捕らわれたが最後、抜け出せないラビリンスを彷徨い続ける事のなるのです。

ええ、嬉々として。

「震える胸隠す」の“胸隠す”の“む”で上下する胸の動き、キュッと反った右手の親指の動き、右手全体の動き、横顔、眼差しに朝まで乾杯!!

※○☆△□×◇・・・・

やられた・・・・

「白く燃える恋は」の全てにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

エラ呼吸になる・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

静かな中に潜む力強さ、儚げで凛とした眼差し、神々しい姿、綺麗な横顔、握られた拳、などなどなど、Mr.罪作り( ← 勝手に命名しております )にガチコーン!と心の臓を鷲掴みされました。

パッと閃いたのが「光と影」。

くぅ~、『光と影の智にマニアック』!!

「迷い込んだ風」のアップに鼻息も荒くフンガーッ!!

超絶に情熱的!!

「あなたが望むなら ~」からの二宮君のソロの歌詞から大野君とのユニゾンまでが映画『大奥』と深く繋がっているのでございます。

オヨヨヨヨ・・・・

泣ける・・・・

「~ あなた感じる」で胸に手をあてる別嬪さんに胸の鼓動は高まるばかり。

最後の二宮君のソロ後に目を閉じる3104に今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労です。

  ----------

  ----------

Video Clip(making photo ver.)より。

大野君は絶世のフォトジェニックですなぁ~。

タイムバー04:51近辺で胡坐をかいてまったり佇む大野君にデヘ~。

和の雰囲気がどうにもこうにも良くお似合い。

マジでガチで麗すぅい。

屋敷の土間?で5人並びで扉に手をかけて視線を外している3104がメガトン級にセクスィ~。

立ち姿にキューーーン。

「白く燃える ~」ソロのショットがどれこもこれも褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイでござる。

あんれまっ!!

二宮君と大野君がじゃれ合ってる!!

静止画でこの破壊力。

よしんばこれが動画だった日にゃ~、確実にもののけと化しますな。

世にも薄気味悪い生き物となって珍獣としてギネスブックに載りますな。

1枚目のショットで脇腹近辺にそっと手をあてて上を見て鼻孔がフンッ!でお澄ましさんな大野君にいでよ、鼓笛隊!!

2枚目のショットで二宮君と握手をするもお腹をやられたちっくで目線を反らせる可憐な大野君にどこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

3枚目のショットで二宮君の拳を両手で受け止めつつ、それでもやっぱり目線を反らせる飄々さん、でもメガトン級に男前な大野君に逆ギレ2秒前!!

4枚目のショットで今宵二度目の※○☆△□×◇・・・・タイム。

眼差しと表情がアホちゃん過ぎる!!

が、しか~し、構えはどこぞの道場の達人。

そして見目麗しい。

かばええ・・・ かっちょいい・・・ かばええ・・・ かっちょいい・・・・

イエス、高須クリニック。

間違えた!!

イエス、フォーリンラブ。

| | コメント (84) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

GREEN HIT/FISHING篇

101010_20313211

スペイン料理屋さんでイカスミのパエリアを食べた翌日の朝。

それすなわち昨日の朝。

出ました。

黒いのが。

デネルでございます。

ようやくテレビで観れた!!

何がって!?

大野君と相葉君と松本君が出演する淡麗グリーンラベルCMの新作でございやす。

『GREEN HIT/FISHING篇』♪

そうそうそう、電車の中刷り広告も一新されていました。

広告を眺めながら世にも薄気味悪い笑みを浮かべる生き物D。

あぁ、うっとり。

大野君、言わせろ。

グッドルッキングぶりが半端じゃない!!

どの角度から眺めても爆裂に麗しいんですよねぇ~。

フォトジェニック3104 ( ← 勝手に命名しております )が憎らしいったりゃありゃしない。

中刷り広告にニヤニヤするなんてピュアで大和撫子(自称&言うのはタダ)な少女時代に大好きだった少年○のニッキぶりですよ、全く。

そう、あれは・・・・

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなのでCMに話を戻します。

「いや~、釣れないねぇ~」な松本君と「これ、魚いるぅ?」な相葉君がもっすごキュ~ト。

そんな二人を尻目にアレ。

「糖質70パーセントオフで」の声に酔いしれまくり。

耳に残るは智の声。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい「糖質70パーセントオフで、このうまさ!」の声にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

“糖質70パーセントオフで、”は猛烈に艶があって色気があって低音で男前なのに“このうまさ!”はメガトン級にスウィ~トでトロットロでワクワクで愉しそう。

声の使い分けが絶妙。

お見事!!

で、アレ。

爆裂に甘い「お先でぇ~す」。

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

なんて罪作りな声なんだ!!

フーン、フーン、フーン。

淡麗グリーンラベルをコップに注いでいる時の眼差しよし、目尻のキュッよし、すーっと通った鼻筋よし、髪色よし、髪型よし、耳のチラリズムよし、口の動きよし、グラスを持つ左手よし、グレーのパーカーよし、よし、よし、よ~し!!

ほわ~んな眼差しが凄く穏やかで優しいんですけど、そこはかとなく漂う色香がね、どうにもこうにもね、極上なんですの。

マジでガチでくぅ~♪の嵐なんですの。

“このうまさ!”の時の横顔が腹立たしいまでに別嬪さん。

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイで麗すぅい。

美しいって罪。

大野智、どうしてくれよう・・・・

「こりゃ~、グリーンヒットだわ!」で白いつなぎを着て男前に釣竿を操る大野君に朝までカンパ~イ!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

また惚れ直した!!

釣竿を上げる直前の眼差しが凛々しいのなんのって。

『釣り上げる智にマニアック』っす!!

ムフッheart04

「淡麗、グリーンラベル!」の横顔がいと可憐。

ほんでもってセクスィ~。

焼いた鮎?鱒?を片手にビールで乾杯をする三名様にキュン。

いいわぁ~♪

それにしてもなんですな。

遂にここまできましたな。

前回は野球少年だった相葉君と松本君をヒューチャ-した内容で、今回は釣り好きな大野君をメインにしたテーマ。

野球のヒットと魚のヒットとGREEN HIT。

“釣り=大野智”のイメージがかなり浸透しておりますな。

なんて素敵なんでしょ。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

続・小西君はマッシュルーム

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

三連休の中日で街は人・人・人。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日 突然惚れちゃった友人のナメタケちゃんと、大野君ファンのお友達とスペイン料理を食べに行ってきました。

そう、お友達が雨の日に階段から美しく足を滑らせたコチラ ( ← ご参照下さい )。

私はあれから一度、船乗り時代の同期生であるキクラゲちゃんとトリュフちゃんと先輩と一緒に行ってますがお友達は階段から落ちたぶり。

足を捻ったところがかなり痛かったらしく、治るのにずいぶん長引いていたっけ。

落ちた瞬間、窒息2秒前の勢いで笑ってごめんにょ~。

思い出しても未だに笑けるんやけど♪

ガハハハハッ。

前回、のんびりまったりで飄々としていたバイトの小西君 ( ← 本当は違う名前なんですが私はこっちの方が気に入ってるので勝手に“小西君”と呼んでます )がどうにもこうにもツボでして、お友達と二人で小西君にいろいろ話しかけていたんです。

小西君はまだあそこで働いているのか!?

いるとしたら少しは料理に詳しくなったのか!?

キリリッ!としているのか!?

脱・マッシュルームカットなのか!?

まさか坊主!?

お店の扉を開けるとそこには・・・・

  ・・・・・・・

  ・・・・・・・

小西君の姿が無い!!

小西君になんとなく似ているボヘミアン風のひょろっと背の高い柳のような青年 ( ← 後で勝手に小西君2号と命名しました  )にお友達が「小西君は辞めはったんですか?」と尋ねたらならば、「お知り合いですか?」つって。

ええ、ええ、お知り合いですともさ。

この店でのほほ~んとしてる小西君しか知らんけど。

ただの客とお店の従業員の関係ですけども。

小西君2号曰く、小西君は大学を卒業して一旗上げにお江戸に旅立ったんですって。

達者で暮らせよ~!!

友人Eとお友達と爆笑に次ぐ爆笑で『智とにマニアック』な夜を繰り広げてきました。

もっすご楽しかった♪

イベリコ豚の生ハム、お~いすぅい~!!

お代わりしちゃった♪

イカスミのパエリア、美味し過ぎる!!

紹興酒と同じ風味の熟成シェリー酒、うまい!!

どんだけ食べんの!飲むの!だった10月の夜。

幸せ♪

そうそうそう、年末の年越し宴会でお世話になったバーに飲みに行こう!になりまして、オーナーさんがいらっしゃるか電話をかけたら生憎結婚式のパーティーで貸し切りでした。

この次はきっと。

いかん、猛烈に眠い。

おやすみなさ~い♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

もう、凄いよ!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から届いたメールにびっくらこいちゃって。

TBSで始まった新ドラマ『SPE○』っちゅうのにテレビ朝日の警部補・矢部謙三さんが登場していたそうな。

あんれまっ!!

もちのろんでヅラ!?

相変わらず役立たず!?

お友達曰く、「きっとデネルさんもやられるよ!」つって。

矢部警部補の大ファンなんですの♪

テレビ局の枠を超えてなんて凄い!!

謙三さんは今後レギュラーでご出演されるのかしら。

ほんでもって『SPE○』て何!?

デネルでございます。

お風呂から上がって鼻歌なんぞフンフンしながら呑気に体を拭いていたならば、母の「嵐が出るみたいやで~!」の声が。

な~にぃ~!?

慌てて服を着て録画ボタンをポチッとな。

お母さん、サンキュ~!!

『日テレ系 人気番組が大集合! 世界一受けたい授業 秋の最強先生来襲スペシャル』のクイズ出題でした。

『嵐にしやがれ』より白いタキシード姿で5名様はVTRで登場。

“能力開発”だそうな。

『未知との遭遇しやがれ』からの問題で“脳活性化の意外な方法とは?”だそうな。

脳科学者の澤口先生から伝授された「脳にいい事、朝起きたら○○しやがれ!」。

ここで嵐さんよりヒント。

二宮君:  意外ですよね、なんか、僕はなんか凄く意外な感じがしました。

櫻井君:  脳と直結すんのか?って事でしょ!?

二宮君:  そうそう。

松本君:  リーダーはさぁ、俺らの前であんまりしないよね。

大野君:  しないっですね。

櫻井君:  あ、そうなの?

大野君:  うん。 家んときはぁ、もう、凄いよ!!

~ 一同爆笑 ~

二宮君:  たまにじゃないみたいです!

櫻井君:  もう、そこまでか!と。

○○に入る行動は一体!?

大野君がメンバーの前であんまりしない事って何!?

“家んときはぁ、もう、凄いよ!!”な事って何!?

最終問題なので得点が2倍になります。

それではシンキングタイムスタート!!

  ↓

  ↓

  ↓

そうそうそう、松本君の「リーダーはさぁ、俺らの前であんまりしないよね」近辺から「しないっですね」までの仕草がべらぼうに可憐なんですの。

手を口にあててほわ~ん。

でも薫り立つ色香は半端じゃない。

ハーフ&ハーフの妙に酔いしれまくり。

右手のMP関節に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

「うん」の言い方が猛烈にスウィ~ト。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進むとしよう。

最終問題なので得点が43倍になります。

それではシンキングタイムスタート!!

  ↓

  ↓

  ↓

正解は、歯磨きでした。

歯を磨く時に歯茎を刺激したり冷たい水で口を刺激する事で脳が覚醒するんですって。

朝起きてすぐカーテンを開けて光を5分間浴びるのも効果的。

にゃるほど~。

大野君、ちょっとよろしくて!?

「家んときはぁ、もう、凄いよ!!」て!!

歯ブラシが口の奥深くに入ろうもんなら、きっとオエッ!とえずいているに違いない。

『智の歯磨きにマニアック』

  ---------

  ---------

『ペット人間化メーカー』てのを発見。

~うちのペット、人間にしたら何歳? 子供or大人? どんな人間?~

ガラクタ博士が開発したマシーンで割り出してくれました。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫は・・・・・

6_m1c

結果

人年齢はなんと58歳。

◆中年でもヤングには負けません!

◆緊張すると挙動不審になりがちです。

ウケる!!

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

怪物くんDVD-BOX 7

祝・キャメロン・ディアスとトム・クルーズが映画の宣伝でアイドルグループ嵐の『VS嵐スペシャル』にご出演!!

ヤッター!!

こんなに嬉しがっているのは私がディアスさんのファンだから!?

大好きですけどノンノンノン。

私がクルーズさんのファンだから!?

大概の出演作品を観てますがノンノンノン。

わたくし、実は、大大大大好きなジェシカ・アルバちゃんと大野君の夢の共演を以前よりずーーーーっと切望しているのであります!!

大御所のディアスさんとクルーズさんが出演する、これを機に今後また誰それさんが来日した際には嵐関係の番組に登場する、ジェシカ嬢が来日する、嵐さんの番組に出る、それがきっかけで大野君と映画で共演。

プロモーションの一環で嵐番組に出演か。

これまでの野望ではいきなり映画で共演だったんですが、この手があったのかと。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんにこの話をする度にお約束で「ありえねぇ~!」と即却下されるんですが可能性はゼロではないはず。

言うのはタダだし。

願うのは勝手だし。

マニアの願望は尽きる事がにゃい。

いつの日かきっと!!

デネルでございます。

本日は大野君のドラマ『怪物くん』DVD-BOXより、SPECIAL DISCに収録されている『オフショット集 ~撮影の裏側一挙大公開!!~』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

flair 怪物くん オフショット11 ~ファンレター~

◆控室の壁には怪物くんに登場するキャラクター達の似顔絵が沢山。

怪物くんはみんなに愛されてますなぁ~。

flair 怪物くん オフショット12 ~似顔絵大会~

◆運動会仕様の帽子 on 帽子でベンチコートを羽織りながら胡坐をかく大野君。

相も変わらず濱田くんは大野君にド密着♪

◆グラウンドに敷かれた砂の上に上島さんが描く怪物くんの似顔絵を観て“フフフッ”笑う3104。

低音の笑い声がどえらいセクスィ~。

◆“と、ここで大野くんが登場”テロップの後

ペッタペッタとサンダルの音を響かせながら、口をモゴモゴさせて、ほんのり猫背で、何かを話すわけでもなく、濱田くんの背後に静かにほわ~んと立つ帽子を被っていない大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

薫り立つ色香が半端じゃない!!

あまりの男前ぶりに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

口モゴモゴingで壁に貼られたポスターを見上げる眼差しに嗚呼、うっとり。

濱田くんの「ん? ペン?」がめちゃくちゃキュ~ト。

いそいそとペンを取りに行ってあげるなんて。

大野君てば老若男女を問わず誰もの心を虜にしておりますな。

放っておけないし、つい世話を焼いてしまいたくなるんでしょうね。

て、小学生の濱田くんも!?

大野智、どうにもこうにも罪作り。

いかん、まともに息ができない・・・・

濱田くんから無言でペンを受け取る大野君の仕草が腹立たしいまでに男前でエラ呼吸になる・・・・

餌を求めて池から口を出す鯉みたいにパクパクなる・・・・

フーン、フーン、フーン、超絶にかっけぇ~!!

あんなシーンを見せられた日にゃ~、もののけと化する2秒前にもなるってなもんです。

ペッタンペッタンなサンダルの音と共に前髪をサワッ、鼻をサワッ。

くぅ~♪

八嶋さんの「アーティストだからねぇ」が素敵。

ソファに両膝をつく大野君にキュン。

ポスターに添える左手、マジックを持つ右手、右手のMP関節、右耳のドアップ、襟足のチラリズムに店長さま、今宵はスパークリングワインでよろしくどうぞ。

右耳ドアップ(タイムバー21:13)でチラッと濱田くんを振り返った時の麗しさたるや、盆と正月がいっぺんにきたような感じなんですの。

今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて町内を競歩で駆け抜けそうになります。

眉毛よし、フワッな睫毛よし、す~っと通った鼻筋よし、頬のラインよし、眼差しよし、よし、よし、よ~し!!

いかんいかん、タイムバー21:13の一時停止とピンポイント巻き戻しのリピートが止まらん。

指が勝手にリモコンのボタンを押すんですの。

ええ、勝手に。

全然飽きな~い。

後ろ髪を引かれる思いで先に進むとしよう。

自分の描いている怪物くんを八嶋さんとホンマンさんがいろいろ褒めてくれても踏ん反り返るわけでなし、お礼を言うでなし、自慢するでなし、絵について解説するでなし。

マジックを置いて去って行く。

静かなる男、大野智。

こんな所にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

絶大なるLOVEな~のです。

あらま、いつの間にか濱田くんが描いたニセ怪物くんにバッテンマークが。

◆キャラクター達の生みの親である藤子不二雄Aさんの登場

飾られた似顔絵の写真を撮ったり、絵について隣にいらっしゃるレディ(奥様でしょうか?)と感想を言い合ったり、独り言を呟いたりな名探偵A。

間違えた!!

藤子さん。

似顔絵たちの前でダブルピースで記念撮影をされる藤子さんがとってもチャ~ミング。

flair 怪物くん オフショット13 ~オーディション~

◆上島さんが帰って来た時にお腹の上で手を組んでパイプ椅子に座っているまったりさん。

寛ぎぶりがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆上島さんと八嶋さんに挟まれてコントの行方を静かに見守る大野君がメガトン級に可憐ちゃん。

◆八嶋さんに話をふられた!!

コクンと頷いて「みんな違うんですか?」て!!

乗っかるのが上手いなぁ~。

オーディションを受けるのはこれが初めてな彼奴、嵐のリーダー・大野智。

ウケる!!

大野君の「初めて」を受けて途端に先輩風を吹かせる八嶋さんに笑い皺がツツツツー。

相槌を打つ3104に朝までカンパ~イ!!

上島さんの「緊張するんですわ~」がツボに入ったらしく、下を向いて笑うのを堪える、でも堪えきれずにクククク肩を震わせる大野君がべらぼうにスウィ~ト。

いつまでも続く二人のコントをフンフン頷きながら聞いている別嬪さんに胸の鼓動は高まるばかり。

激励を受けてオーディション会場に向かう大野君の背中が猫背♪

黄色いセーター越しに見える肩甲骨のラインにトキメキ数の針が振り切れました。

あのラインだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

flair 怪物くん オフショット14 ~なかよし兄弟~

◆濱田くんの上げる奇声に笑う大野君。

低音の“ンフフフ”な笑い声に酔いしれまくり。

「やきもちなんて焼くなよ」だぁ!?

やきもなんてやくなよ・・・・

やきもちなんて・・・・

やきもち・・・・

○☆×△□※・・・・

お父さん、爆睡している所をゴメンけど、雨がザーザー降ってる中ゴメンけど、すぐそこにある公民館まで行ってAEDを取ってきてくれませぬか!?

お母さん、爆睡してる所をゴメンけど、雨がザーザー降ってる中ゴメンけど、すぐそこにあるコンビニまで行っておでんのコンニャクとスジと玉子と巾着を買ってきてはくれませぬか!?

「やきもちなんて焼くなよ」が脳内でビッグエコー。

お花畑でルンタッタ。

ドジョウすくいで両鼻に爪楊枝!!

「やきもちなんて焼くなよ」サイコ~!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、小学生の男子にやきもちを焼かせる大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『“やきもちなんて焼くなよ”な智にマニアック』

「ちがっ! ちがっ! なっ?」の声が色っぽいのなんのって。

で、で、で、「ちがっ! ちがっ! なっ?」でアレ。

テレビの前で白目をひん剥いて泡を吹きそうになったアレ。

ワッシャワッシャと髪を掻き毟りそうになったアレ。

濱田くんの背後から手を回して「こうして欲しいんだろ?」にフンガーッ!!

血管が切れるわ!!

毛穴から緑色の汁が出るわ!!

卒倒するわ!!

濱田くんをキュッと抱きしめながら「こうして欲しいんだろ?」に眩暈が・・・・

ハートアタック2秒前・・・・

「て、俺がやんないからぁ」の笑顔と声に溜息の嵐。

ピョインピョインな手の動きと笑顔に今宵最後のフンガーッ!!

大野君、言わせろ。

罪作りにもほどがある!!

メガトン級に惚れ直した!!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

怪物くんDVD-BOX 6

持病の“面倒臭い病”を封印して仕事帰りに約2ヶ月ぶりでスポーツジムに行ってきました。

あちらではグリーングリーンなnanoさんでアイドルグループ嵐の楽曲を全タイトルランダムで聴きながら汗を流します。

有酸素運動の途中で流れてきたのは『いつまでも』。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のフェイクだけを延々リピートし続ける私。

いつ聴いても何度聴いても超絶にセクスィ~。

あそこのパートだけ連続で10分ぐらい聴いていたのではなかろうか!?

その都度いちいちピンポイントで巻き戻しボタンを操作しないといけないんですが、あ~ら不思議。

全然面倒臭くな~い。

デネルでございます。

本日は大野君のドラマ『怪物くん』DVD-BOXより、SPECIAL DISCに収録されている『オフショット集 ~撮影の裏側一挙大公開!!~』の感想文をば。

今回も箇条書き大作戦 ( ← ご参照下さい )で参ります。

収録時間は26分弱か。

1回で書ききれるかしら!?

flair 怪物くん オフショット1 ~好きな芸人さん~

◆濱田くんは大野君の隣でお座り。

◆「好きな芸人さんは?」の質問に一生懸命答えを考える濱田くんを斜め上から覗き込んで静かに見守る大野君。

◆上島さんの「お前 本当に分からなかったの?」近辺で漏れ聞こえてくる“ンフフフッ”な重低音の笑い声に胸の鼓動は高まるばかり。

笑い声から薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

濱田くんの「ぜっんぜん分かんなかった」後の笑い声も然り。

耳に残るは智の笑い声。

flair 怪物くん オフショット2 ~上島さんの一発芸~

◆切り株の上に小さな薪を微笑みながらひょいと乗せる3104。

◆キャンプ場の河原で小ネタ(木こり?)を披露する上島さんを見てニコニコ笑うスウィ~トな笑顔に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

◆今度は駅員さんな上島さんを見て腕組みしながらニコッ。

◆八嶋さんが上島さんの一発芸について話している時(タイムバー01:40近辺)に濱田くんのリクエストに応えて後ろから優しくキュッ。

キュッって。

キュッって。

キュッ・・・・

◆タイムバー02:25近辺でじゃれ合う小学生と秋で30歳になる彼奴。

◆タイムバー02:30近辺でまた後ろからそっとキュッ。

キュッって。

キュッって。

キュッ・・・・

◆濱田くんを後ろからキュッとしながら上島さんを見て無限大に優しくニコッな大野君。

◆“オープン クローズ オープン クローズ”を真似る別嬪さん。

◆“う~ん、セキュリティー、ばっちり”を真似る可憐ちゃん。

◆八嶋さんの「バカウケです!」でヒロシの勉強机にうつ伏して寝ている3104と思いきや、何かを書いて(描いて)いる!!

周囲の騒ぎをスルーして何やら真剣に書いて(描いて)いる大野君に惚れて惚れて惚れまくりっす。

◆顔を上げて笑った♪

でもまた続きを書いて(描いて)る heart04

flair 怪物くん オフショット3 ~ナイスコントロール~

◆帽子 on 帽子に世にも薄気味悪い笑みが。

赤白帽のゴムが首にピロ~ン。

◆八嶋さんの「ボール1個持っててね」でボールをひょいと投げる仕草をする大野君。

◆八嶋さんの「はいよ~(ボールを投げる)」に何故か上島さんを見て凄く楽しそうに笑う3104。

◆「スタンバイ」と呟いて、静かに頷いてしなやかに投球。

かっ、かっ、かっ、かっちょい~!!

球技の経験は無いのにコントロールが抜群にいい!!

手前にいたエキストラの殿方がナイスキャッチでしたが的確に籠を捉えてましたな。

flair 怪物くん オフショット4 ~変わったおじさん~

◆上島さんの「住んでだよ! 俺はここに!」(タイムバー04:57近辺)でズボンを調整しながらニコニコ笑う大野君。

ズボンが随分ユルユルちっく。

撮影当初より痩せたっぽいですね。

◆「アレっすか?」の声がトロットロ。

◆上島さんの「ロケか?」で大きな耳をサワッでニコッ。

なんて優しいニコッなんざんしょ。

◆八嶋さんの「いや、や~、はい、ちょっとテレビで」(タイムバー05:24近辺)で大きな耳の中に人差指をスポッ。

やられた・・・・

スポッアゲインで何の気なしに抜かれる人差指の絶妙な“ヒョイン”な動きにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

◆演技をしているお巡りさんのこちら側で繰り広げられている小芝居に爆笑。

神妙な顔つきでフンフン頷いている大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆ホンマンさんの横でちんまり座っている可憐ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

◆変わったおじさんに絡まれつつも、マネージャーな八嶋氏に守られている3104がこれまたね、どうにもこうにもね、鼻息も荒くね、「別嬪さんにもほどがある!」なわけです。

◆「大野!」、「大野よ! いつでもやってやるぞ! コンニャロー!」な上島さん。

それを受けて静かに笑う大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

笑った時の目尻のキュッに滅法弱い私。

◆キュッingで「いつでもやってやる・・・」な呟き。

flair 怪物くん オフショット5 ~きもだめし~

◆大きな手のセットを眺めながら濱田くんの「これだけはCGじゃないんだ」を受けて“フフンッ”な笑い声。

◆暗がりの中に進んで行く時に濱田くんに手を繋がれる大野君。

物言わぬ静かなあの背中がめちゃくちゃ男前。

ペロッとまるっと惚れ直した!!

2枚重ねの黄色いシャツ越しに見える肩甲骨のラインにありったけのキューーーーン。

◆「ヤダヤダ、絶対置いていかれる」でビビリんちょな濱田くんにひしとしがみつかれる大野君。

◆「いやいや、置いていくとかそーゆうことしないから」の声。

×□○☆※◇・・・・

どうですか、これ!?

えぇ!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

もののけと化する何秒前!?

フーン、フーン、フーン、超絶にかっけぇ~!!

もっすご色っぺぇ~!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

◆濱田くんを置いていきやがった!!

「いやいや、置いていくとかそーゆうことしないから」はいずこへ!?

相手は年端もいかない小学生だぞ!!

ドS魂が炸裂したのね。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、絶大なるLOVEっす。

ウッス!!

それでも濱田くんは大野君の事が大・大・大・大好き♪

◆濱田くんのどこまでも可愛い「ふざけんな~。 嘘つき」でニコニコ笑うドSな彼奴に求む・養命酒。

「ビビってんなぁ~、○○~♪」の“○○~♪”が何度挑戦しても聴き取れずで残念無念。

◆「ビビってんなぁ~、○○~♪」の時の笑顔が猛烈に甘~い。

◆「どしたぁ?」の声。

セクスィ~過ぎるでしょうよ、その「どしたぁ?」。

◆「お前、高いとこもダメじゃ~ん」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

“お前”でキューーーン、“ダメじゃ~ん”でキューーーーーン。

“お前”と“ダメじゃ~ん”が脳内でビッグエコー。

お花畑でビッグエコー。

安来節をしながらビッグエコー。

ポルカを小粋に踊りながらビッグエコー。

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

「肝試し」と言えば、そう、この時の大野君。 ( ← ご参照下さい )

未だにガチコーン!と恋い焦がれておりまする。

◆タイムバー07:16近辺でテトテト歩く後ろ姿。

首をクイッって。

テトテト歩いていても色気があるわい。

flair 怪物くん オフショット6 ~ハマダミアンナッツ~

◆“ハマダミアンナッツ”の命名が上手い。

flair 怪物くん オフショット7 ~ドッキリ大作戦~

◆レディの「タイミング外したら行っちゃうよ、大野さん」でふらりと登場する半袖&帽子無しの3104。

ペッタンコな髪型よし、半袖からご開帳な腕よし、タイツ越しに見えるふくろはぎのラインよし、コーディネートなのか?そうなのか?たまたまかね?そこんとこどうなの大野君?な黄色い漁サンよし、よし、よし、よ~し!!

◆レディの「おはようございます」で挨拶代わりにこっくり頷く大野君。

酔いしれて、そのこっくりな頷き。

男前ぶりが炸裂。

◆殿方と合流して控室を去って行く大野君。

◆ドッキリに失敗したと思って姿を現した濱田くんを見てニコニコ笑う大野君。

いかん、息がまともに出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたひ・・・・

『“あぁ、ゴメンなさいねぇ”な智にマニアック』でやっさいもっさ~い!!

ほんのり怪しくもあり、どことなく迷探偵K・Tちっくでもあり、ウルトラ級に優しい「あぁ、ごめんなさいねぇ」に惚れて惚れて惚れまくり。

「あぁ、ごめんなさいねぇ」で濱田くんの頭を撫で撫で。

いつまでもニコニコ。

「せっかく隠れてたのに」でニコニコing。

濱田くんにグインと押されてもずっとニコニコ。

笑いながら濱田くんの手をキュッ。

これが惚れ直さずにいられよか!?

デヘデヘせずにいられよか!?

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

「もう一回やる? じゃあ?」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「芝居になっちゃうけど」に心の臓が早鐘を乱打してキンコンカンコン状態ですよ、全く。

よっ、男前!!

罪作り!!

濱田くんの肩に手を回す3104に今宵何度目かのキュンタイム。

flair 怪物くん オフショット8 ~執事のお仕事~

◆八嶋さんの“大ちゃん”呼び。

flair 怪物くん オフショット9 ~これはまずいねぇ~

◆「これはまずいねぇ」のリハーサル中の大野君。

しゃくれた顎と拍手がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆お巡りさんに対してどこまでも上目線の怪物ランドのプリンス。

◆いろんなバージョンの「これはまずいねぇ」のリハーサル風景が見れて嬉しい♪

flair 怪物くん オフショット10 ~マリスの秘密~

◆ニコちゃん大王を彷彿させるDr.マリスの頭を指でトントンして感触を楽しむ3104。

笑顔と笑い声と目尻のキュッにデヘ~。

◆Dr.マリスの頭は日焼けがご法度。

紫外線対策は万全に。

『怪物くん DVD-BOX 7』に続く。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

大奥

朝晩がめっきりひんやり肌寒い今日この頃。

猫一倍寒がりなピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫がアンモナイトのように丸くなって寝ています。

母曰く、「りゅうの目が“早く炬燵とホットカーペットを出して!”って訴えてるような気がする・・・」とのこと。

デネルでございます。

観に行ってきました『大奥』!!

アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君の映画『大奥』!!

よっ!!

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんも誘ったんですが都合がつかずお一人様観賞でございやす。

館内はあらゆる世代の人・人・人。

私の隣は3人組のマダム達(私の母世代。 洩れ聞こえてきた会話から二宮君や嵐ファンではなく、時代劇ファンと推測)。

後にこのマダムの内のお一人が「ちょっと!」だったんですよねぇ~。

これからご覧になる方もいらっしゃると思いますので物語については触れないでおきましょうかね。

・・・・・・

・・・・・・

でもほんのちょっぴり語りたいので数行下にツツツツー。

“絶対ネタバレ禁止!”を発令中の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さいませ。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

原作を読まず、映画にまつわる全てのプロモーションに背を向けた私。

唯一知っていたのは男女逆転の大奥って事だけ。

これのみ。

冒頭で滝沢秀治さんのナレーション付きでこれから展開される世界の説明があり「男女逆転て何?」だった謎が解けました。

男の人にしかかからない疫病のせいで女の人の4分の1の数にまで減ってしまったのか。

にゃるほど~。

泣いた・・・・

オエオエ泣けた・・・・

水野とお信の叶わぬ恋に涙。

藤波の策略で将軍様・吉宗の初めての相手に水野をわざと選ばせるようにしたと怒りをぶちまける杉下に涙。

それでも全てを受け入れる水野に涙。

朝が来たら打ち首になってしまう水野の為に最後の身支度を整える杉下に涙。

吉宗さんの女としての名前が実は“信”だったことに涙。

絶対服従の将軍である吉宗に“お信”と呼ばせて下さいな水野に涙。

で、ここで命をかけた切ない接吻になるんですが、隣に座ってらしたマダムがトイレから戻って来られまして、私の目の前で棒立ちに。

「ちょっと! 見えへん!」でしたよ、全く。

亀か私かな勢いで首を伸ばしたので幸いにも難は逃れましたが。

ラストの吉宗の粋な計らいに涙、涙、あぁ、涙・・・・

呉服之間のヤングなボーイズが廊下で憧れの水野に遭遇してキャーキャーしているのがいとラブリ~。

話しかけたい、でも恥ずかしい・・・・

爆裂に照れる・・・・

水野様の姿を見れただけでも超ラッキー♪的な。

将軍様の総触れ用に漆黒の立派な裃を仕立ててくれた水野から垣へのお礼がモー、モー、モー、もぉ~heart04

慌てふためいて挙動不審になる水野とそれに爆笑する杉下にほっこり。

藤波と松嶋の禁断のシーンで、わたくし、幼い頃に大好きだったアニメ『パタリロ』のバンコランとマライヒを思い出しちゃって。

幼心に衝撃を受けたっけ。

こ、こ、こ、コレって一体!?になったっけ。

見てはいけないものを見たような。

ふふふっ。

頑丈にかけられた鍵が解かれ、襖が開いて吉宗が登場して、平伏す大奥の皆々様のシーンが圧巻。

吉宗さん、かっけぇ~!でした。

どの登場人物も凄くいい!!

各々の主役でエピソードが作れるのではなかろうか?と思うぐらいそれぞれが個性的で魅力的でした。

柴咲コウさん演じる将軍・吉宗様が一本筋が通っていて、凛としていて、貫禄があって、綺麗で、めちゃくちゃ格好良かったです。

堀北真希さん演じる水野の幼馴染であるお信が勝気でちゃきちゃきなんですけどキュ~トだし健気だし一途だし。

大倉君演じる鶴岡をもう少し観ていたかった。

中でも阿部サダヲさん演じる杉下と和久井映見さん演じる加納久通がとっても素敵。

で、我らが二宮君。

べらんめえ口調に惚れました。

心根がこれでもか!てな勢いで男前なんですよ。

「色気を感じた?」と問われたならば、私の答えはノー。

男の中の男。

これに尽きます。

家に帰ってパンフレットを読んでいてびっくり。

母の実家のすぐ近くにあるお寺でも撮影があったとは。

小さい頃、祖父母の家に行った時は必ずあそこの境内で遊んでたんですの。

お祭りで出る縁日が楽しかったっけ。

いろんなシーンで登場する京都。

社寺仏閣に疎くて情緒の無い私が分かったのは二条城だけでした。

トホホホホッ・・・・

時代劇と京都散策のダブルで大好きな父が観たら「これは○○!」、「ここは○○!」、「あそこは○○!」とすぐ分かるはず。

『大奥』、良かったです。

今宵はこれにて終りにしとうございます。

しまった!!

主題歌!!

エンドロールで流れる『Dear Snow』に鳥肌がゾゾゾゾッ。

いつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』な生き物D。

館内中に大野君の歌声が響き渡る喜びたるや筆舌にし難く。

幸せ♪

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声にペロッとまるっと酔いしれました。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

私の“先ずはじめに”

隣のおうちで飼われている猫のミヤちゃんとユキちゃん。

ミヤちゃん ( ← ご参照下さい )が昨日の朝、虹の橋の向こう側に逝ってしまいました。

ほんの数日前まで家の前で気持ち良さそうに日向ぼっこをしてたのに。

19歳というご長寿猫だったのですっかり耳が遠くなって、目も殆ど見えていなかったみたいなんですが「ミ~ヤ~ちゅわ~んheart04」と声をかけると喉をゴロゴロ鳴らしてスリスリしてくれていたのに。

家族でサヨナラをしに行ってきまして、箱の中で安らかな表情で静かに横たわるミヤちゃんの体をそっと撫で撫で。

まだほんのり温かかったです。

母が用意した花を供えておうちを後にしました。

別れは辛い。

どうにもこうにも辛い。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫がこれからの猫生を1分1秒でも長くハッピーに暮らしてくれますように。

今頃ミヤちゃんはあっちでタッタカタッタターと元気に走り回っているに違いない。

達者でね~!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演したドラマ『はじめの一歩』 ( ← ご参照下さい )の余韻に浸り続けるあまり、ある事をふと閃いた私。

ええ、いつでもどこでも『智にマニアック』なもので。

ムフッ♪

それは・・・・

大野君演じる篠崎肇の口癖が“先ずはじめに”だったじゃないですか!?

それを封印する事で仕事の出来る男になって恋人のみさきともハッピーエバーアフターになってめでたしめでたし。

ドラマを観て思ったんですよねぇ~。

私の口癖ってなんだろう?と。

肇がそうだったように無意識なわけです。

気付かない内にポロっと言っているわけです。

いろいろ考えてみたんですが私も自分の口癖が何なのかはI have no idea。

てな訳で、しょっちゅう会っていて10年来の付き合いである相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんに詳細を告げずにメールをツツツツー。

「しつも~んnotes 私の口癖ってなに?」つって。

flairエリンギの証言

●白目剥いて「えぇっ!? マママママジで~~~?」って上半身仰け反りながら言う。

「マジで~?」じゃなくて、「マママママジで~~~?」ですよ。

●両鼻の穴をハンドタオルで同時にグルグルほじりながら相槌を打つ。

●コンサートとかで大野君が言った事に対してマジで面白かったら大声で笑ってるけど、そんなに面白くない時も取り敢えず低音で笑ってます。

●全然関係ないけどちょっちゅね具志堅さんはボクサーって種類の犬飼ってるらしいんですが、名前は『具志堅』っていうらしいです。 具志堅さんの自伝が出たら買います。

エリンギ、言わせろ。

口癖。

く・ち・ぐ・せ。

ほぼ全編“癖”になってるし!!

で、なんで具志堅さんなん!!

「マジで~!?」は言う。

確かに言ってる・・・・ような気がする。

でも友人Eによる“白目剥いて「えぇっ!? マママママジで~~~?」って上半身仰け反りながら”ってのは全然知らなかった。

これからは洗練された大人なレディとして普通の「マジで~!?」にしようと心に誓った10月の夜。

大野君にまつわるエトセトラの己のリアクションに大爆笑。

「面白くない話でもきっと声に聞き惚れてるんやろうな」と返したならば、「本当に愛してるんだなぁ・・・とほのぼのします」と。

えぇっ!? マママママジで~~~?

flairナメタケの証言

●何がぁannoy

●何で?

●えぇー!!

●ちょっとぉdash

●麗しい(大野君限定)

●超(ホニャララ)

●って言うかな、(ホニャララ)やんかいさぁshine

●不思議なこと言われたら目をパチパチさせて助けを求める

●笑い過ぎ

●声がデカい

●いっつも関西弁丸出し

●便所行っても手を洗わない

●マーキング好き

●すぐにアンダーウエアをなくす

ナメタケ、言わせろ。

口癖。

く・ち・ぐ・せ。

途中から“癖”になってるし!!

て言うか最後の方は癖ちゃうやん!!

友人Nが挙げてくれた口癖の中で自覚があるのは“超(ホニャララ)”ぐらいですな。

ナメタケ曰く、“えぇ!!”には何パターンもあるんですって。

そうなのか。

そうだったのか。

ウケる!!

いろいろ教えてくれたお礼にエリンギとナメタケそれぞれの口癖も伝えておきました。

口癖ってば実に興味深い。

わたくし、二人の証言を眺めていて気付きました。

ブログでも書いてる!!

普段話している口調とブログで綴る言葉は全然違うと思ってたけど一緒!!

まんまこれ!!

びっくり!!

皆さんの中の“先ずはじめに”を近くにいらっしゃるご家族やご友人に聞いてみるってのも楽しいかもしれませんよ♪

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

はじめの一歩の肇さん

秋の空気は清々しくて美味しいですなぁ~。

でも空気ではお腹はいっぱいにならない。

てな訳で昨日のランチは大好きな王将の皿うどんに決まり!!

天高くデネル肥ゆる秋、絶賛増量中。

ブヒッ pig

デネルでございます。

本日は、もちのろんで、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演した『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋  ~人気作家競演編~』の感想文をば。

よっ、『はじめの一歩』!!

この日が来るのを首をなが~くして待ってた!!

原作は万城目学さん。

まだご覧になっていない方もいらっしゃると思いますので数行下から書き始めます。

ネタバレ禁止の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さいませ。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

いきなりス、ス、スーツ!

グレーのスーツよし、ストライプのシャツよし、同じくストライプのネクタイよし、よし、よし、よ~し!!

髪型も髪色もよろしいなぁ~。

デザートの乗ったお皿を覗き込む表情にデヘ~。

“篠崎肇”のテロップ横でこめかみに指をあてて何やら考えごとをしている大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

右手のMP関節とおでこのホクロに世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

彼女とデートか。

付き合って5年か。

社内恋愛か。

29歳と27歳か。

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

鼻息も荒くなるってなもんです。

声のトーンが絶品。

耳に残るは肇さんの声。

「ねぇ、肇」て!!

呼び捨てサイコ~!!

肇さんの口癖は“先ずはじめに”。

そこからあーでもないこーでもないと話が続く。

みさきさんの気持ち、よ~く分かります。

私も職場でも友人たちと話している時もいつも「前置きはいいからさっさと本題に入ってよ!」ですもん。

そんな人に限って「で、結局 何が言いたいの?」ですし。

「時間を返せ!」になるんですの。

ふふふっ。

会議でプレゼンを行う肇さんもすっごく素敵。

紺のネクタイがすこぶる良くお似合い。

“先ずはじめに”のせいで上司や先輩からほんのりイライラされている。

いやだ、またデート♪

彼女の分もポップコーンとドリンクを持ってあげる肇さんにキュン。

ブツを持つ組まれた手と大野君の手をより一層綺麗に見せているジャケットの袖の2色使いといい塩梅の袖丈にもいっちょキュン。

でも“先ずはじめに”がここでもまた。

レストランで口喧嘩になりそうな中、ひそひそ話ちっくに抑え気味に話す声と表情がどうにもこうにもたまらんのです。

肇さんは石橋を叩いて叩いて叩き過ぎて、それに満足して最終的には渡らない派とみた。

因みに私の辞書には“石橋を叩いて渡る”なるフレーズはどこにも見当たりません。

「ちょっと待ってよ、みさき!」て!!

呼び捨てサイコ~!アゲイン。

慌てふためく肇さんが可愛いったりゃありゃしない。

“大野智”の文字に拍手喝采ブラボ~の嵐。

赤い鳥居の前の横断歩道で自分以外の全ての人や物の動きが突如としてストップ。

伊東さんは縁結びの神様で遠藤さんは交通安全の神様。

神様って分業制だったのか。

派手な衣装に身を包む縁結びの神様がお茶目。

テトテト走りながらのコミカルな「お、お巡りさん!」に笑い皺がツツツツー。

大野君は上手いなぁ~。

閃光を浴びてワープした後の「ふん? あれ?」がモー、モー、モー、もぉ~!!

さすが!!

神様が願いを叶えてくれると言っても疑心暗鬼で“先ずはじめに”が出てしまう肇さんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

オロオロぶりがいとキュ~ト。

時間切れでボーーーっとなる肇さんをうおりゃ!と背負い投げしてやりたい10月の夜。

神様たちに説教されて反論を試みるも敢え無く却下。

“神社建立1000年の記念イヤー特別サービス”にウケる!!

いとありがたきサービス。

みさきさんに「距離を置こう」と言われてしまう肇さん。

自分で躓いておきながら倒した椅子に逆ギレする肇さんにキューーーーン。

あの椅子があそこにあると言う事は、神様と実際に話をしたと言う事。

それを肇さんは覚えていない。

もしくは神様に記憶を消されたか。

多分後者でしょうな。

みさきさんの乗ったタクシーを見送る肇さんの切ない眼差しに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

グレーのストライプスーツもいい!!

メガトン級に男前!!

あんれまっ!!

口癖の“先ずはじめに”が出なかった!!

ツボです。

「わたくしは今回 ~」の“わたくし”がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

心の臓が早鐘を乱打してキンコンカンコン状態です。

“わたくし”、なんて甘美な響き。

酔いしれて、その“わたくし”。

あぁ、うっとり。

プレゼンでの真剣な眼差しと丁寧な口調に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

やれた・・・・

机に肘をついて電話で交渉をしている肇さんにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

ジャケットオフ、シャツの袖捲り、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のチラリズム、受話器を持つ右手、耳、端正な横顔、ふんわりな睫毛、後ろに流れるスタイリングに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

「取り敢えず動き出してみませんか?」の“取り敢えず”の前に聞こえる小さい“”に今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

大野君の小さい“”(大きい“ん”も同様)にTPOを無視していつでもどこでも滅法弱い私。

歌もいいけどお芝居もいい!!

この小さい“”は他の作品達と同様に『はじめの一歩』でも随所に散りばめられているのであ~る。

取引先の“増田はじめ”さんの名刺を見つめて「増田はじめさん。 ますだはじめ。 ・・・・。 ます、はじめ、 ・・・・。 まずはじめ・・・」になる肇さんに笑い皺がツツツツー。

大野君の表現と間合いが絶品。

増田さんと握手をする手のアップだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いでございやす。

手の甲に浮く血管とPM関節にまた世にも薄気味悪い笑みが。

増田さんに一礼して見送る時のスーツ越しに見える体のラインがめちゃくちゃ綺麗。

大野君は骨格美人でもあり、筋肉美人でもあり、関節美人でもあり。

「クリスマスの日、最後に二人で行ったレストランを予約しました。 待ってます」の声に狼煙を上げる2秒前。

声のオファーがこないかなぁ~。

詩の朗読がいいな、ピクサ○とかディズニ○とかの吹き替えがいいな、ドキュメンタリー番組のナレーションがいいな。

マニアの願望は尽きる事がにゃい。

恋愛の神様の「愛は宗派を超えるんだよ」に大いに納得。

クリスマスか。

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

ロマンティックだわい。

肇さん、言わせろ。

私服もメガトン級に素敵!!

シックな黒いジャケットがグッドルッキングぶりをまた上昇させてる!!

クラクラくる!!

ウエイターさんの“先ずはじめに”にこだわる肇さんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

メニューをバタンッ!と閉じる肇さんに求む・養命酒。

「もう一回・・・!」な肇さんに大爆笑!!

もぉ~、大野君の演技は素晴らしい!!

「あ、いや、よく分かんないけど」の表情が超絶に凛々しい。

「あ、あ、あぁ、すみません、お水もらっていいですか!」がかっけぇ~!!

ほんでもって腹立たしいまでにラブリ~♪

徐に立ち上がっての「あっ!」にトキメキ指数の針が振り切れました。

「僕と結婚して下さい」てぇ~!!

アチョ~、だぁ~、とぉ~、チキショ~、プロポーズ!!

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

まさか、まさか、あぁ、まさか、大野君が求婚をするシーンが観れるなんて、あたしゃ喜びのあまり、もののけと化して咽び泣いておりますぞよ。

デヘデヘ皺を増殖させ続けておりますぞよ。

☆×□△※◇・・・・

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

「待つってどれくらい?」な肇さんをうおりゃ!と背負い投げしてやりたひ・・・・

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、篠崎肇。

notes ア~イム ドリ~ミング オブ ア ホア~イト クリスマ~ス notes

「でもついて来て欲しい! 必ず幸せにするから!」な肇さんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

フンガーッ!!

蝋燭の炎が揺れる中で、みさきさんと見つめ合ってニコッ。

小首を傾げながらニコッ。

スウィ~ト且つ男前にニコッ。

薫り立つ色香が半端じゃなくニコッ。

これが惚れずにいられよか!?

キューーーーーンとならずにいられよか!?

足取りも軽くお花畑でルンタッタとせずにいられよか!?

え~い、全部!!

『肇のニコッにマニアック』っす!!

押忍!!

小首を傾げてニコッな肇さんをいつまでも観ていられますなぁ~。

神様たちが話している間ずっと瞬きをしない大野君を始め演者の皆さんは凄い。

みさきさんと腕を組んで歩いている時の肇さんの足の運びがもっすご優雅でしなやか。

このドラマの撮影の直前まで演っていた怪物くんはガニ股でドタドタ歩きだったのに。

大野智、恐るべし。

実に奥深い。

腕を組むver.の他に手を繋ぐver.も観てみたいもんです。

みさきさんに「こんな私でよければ、宜しくお願いします」を受けてまたニコッって。

なんて優しいニコッなんざんしょ。

しかももれなく男前ぶりもついてくるという何とも贅沢なニコッに朝まで乾杯。

「みさき待ってよ!」に溜息。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

肇さんありきの神様からのプレゼントだと思ってたら実はみさきさんの願いだった!!

びっくり!!

“神社建立1000年の記念イヤー特別サービス”は単なる口実に過ぎなかったのか。

こないなオチが待っていたとは。

こいつは一本取られたわい。

素晴らしい展開に今宵何度目かの拍手喝采タイム。

にゃるほどねぇ~。

て、抱擁!!

血圧が上がる!!

毛穴から緑色の汁が出る!!

肇さんとみさきさんのハグにERの扉を叩きた~い!!

決して救命士さんのお手間は取らせません、自力でストレッチャーに乗りますのでどうぞお構いなく。

抱擁にムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

ムフ~ンheart04

「幸せになろうね」後の「うん」にフンガーッ!!

無限大にステキ♪

「もちろん!」が男前!!

みさきさんをキュッと抱きしめる手と二人が醸し出す幸せいっぱいのオーラに嗚呼、デヘ~。

区役所でもどこでも好きな所に行っちゃって!!

指輪の入ったジュエリーボックスを握ったまま嬉しそうに手を上げてタクシーを止める肇さんにフーン、フーン、フーン。

かばええったりゃありゃしない。

「ほら来た! 乗るよ!」のほんのり裏返る声がいい!!

『はじめの一歩』、すんごくすんごく楽しかったです。

“ファンタジック奇妙ワールド”か。

ハッピーエンド、いいじゃな~い♪

ほんわかな気持ちになりました。

それにしてもアレですな。

いつもの事ですが演じている時はそこに大野智の片鱗はどこにもありませんでしたね。

その姿は篠崎肇さん。

ペロッとまるっと惚れ直した!!!

| | コメント (126) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

グループ色

「ブログに載せてheart04」なのでドドンッ!!

20101003000600001

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日 突然惚れちゃった友人ナメタケちゃんは少し前からバレエを習っているんです。

遂にトウシューズを履ける日がやってきた!!

先日の焼肉宴会(当日買ったのかな?)に持って来てまして、酔っ払った3104マニアのお友達と交互に履いて訳の分からないなんちゃってダンスを踊ってました。

ええ、焼肉屋さんで。

ウケる!!

デネルでございます。

NEW○さんのコンサートで加藤君が大野君との釣りの話をしていたと教えてくれたヤングでキュ~トなお友達 ( ← ご参照下さい )からまた新たな情報が。

『ザ少年倶楽部プレミアム』に二宮君と関ジャ○∞さんのメンバー大倉君が出演していたですって!?

なんてこと!!

やっても~たぁ~!!

全然知らなんだぁ~!!

己に強いた映画『大奥』のネタバレ禁止が災いした!!

スルーしまくってる!!

ヤングでキュ~トなお友達曰く、凄くいい内容だったそうな。

「映画の内容については殆ど触れてないのでデネルさんも大丈夫♪」との事。

あんれまっ!!

観たいかも。

もっすご観たいかも。

で、前述で登場したトウシューズを履いてキテレツダンスを踊っていた3104マニアのお友達に尋ねたならば、「録画してますよ~♪」つって。

ヤッター!!

観させて頂きました、二宮君と大野君の回の『ザ少年倶楽部プレミアム』。

余談ですが私が話す&動く大倉君をはっきり確認したのはこの時 ( ← ご参照下さい )が最初。

その次がコレ ( ← ご参照下さい )。

やべぇべ。

マジでガチでヤバい。

『ザ少年倶楽部プレミアム』の大倉君が素敵・・・・

やられた・・・・

錦戸君の事を“亮ちゃん”とお呼びになるのね。

フーン、フーン、フーン可愛い!!

“亮ちゃん”の言い方がド・ド・ド・ドストライクで気に入った!!

惚れそうや~!!

ほんわかでまったりでとてつもなく優しい“亮ちゃん”の言い方にキューーーーン。

錦戸君と大倉君は同期だそうですがタメ!?

錦戸君は大倉君の事をなんて呼んでいる!?

いかん、“亮ちゃん”のリピートが止まらん。

全然先に進まない。

うんにゃ、寧ろいつまでも聞いていたい“亮ちゃん”な雨の夜。

話が前後しますが丸山君と飲んでいて『歌のおにいさん』繋がりで大野君も呼んで3人で大いに盛り上がるなんてくぅ~♪

「結構盛り上がるんですよ~」な大倉君がいとチャ~ミング。

「いや、あの~飲んでるだけなんですけどぉ、あの、結構 大野君がぁ、あの~テンション高く」なのか。

そうなのか。

脳内シュミレーションがどえらい事に。

丸山君と大倉君と大野君の飲み会を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したいっす。

ウッス!!

国分先輩の「あんの?そんなの?」の問いに「あるんですよ。 ちょっとなんか盛り上げ空気を作らないといけないっていう大野智がいる訳ですよ、多分、そこには。 そんなんテレビで一回も観た事無いのに」な二宮君のコメントにほっこり。

愛だわ、愛。

芝居について分からなくなって、嫌になって、「出来ない!」になって、監督に聞いても自分の中で解決せず、「しょうがないかな」な大倉君がモー、モー、モー、もぉ~♪

彼はO型とみた。

B型ではないとみた。

二宮君が語る芝居にまつわる話が格好いい!!

男前!!

長瀬先輩の大倉君への印象に大爆笑。

あ~可愛い。

“花見しにきたおっさん”が爆裂に可愛い。

「自分は俳優ではなくアイドル」な姿勢は今も変わらずな二宮君。

個々に大きくなってグループを大きくしたい大倉君の心意気が素晴らしい。

嵐さん5人に通じるものがありますね。

でもこれは大倉君だけでなく、関ジャ○∞の皆さんそれぞれの想いなのかも。

グループの為に。

内弁慶な嵐さんにとてつもなくジ~ン・・・・

二宮君の言う“うちの人達”に感動・・・・

今の嵐フィーバーに浮足立たず、天狗にならず、「怖い」とさえ感じて冷静に分析する5名様に拍手喝采。

ますます惚れ直した!!

番組を観せてくれた3104マニアのお友達と「大倉君が可愛いheart04」だの、「なんか、真面目で、性格も好きheart04」だのなハートマークがヒュンヒュン飛び交うメールのやり取りをこれでもか!てな勢いでずずずいっとな。

“亮ちゃん”がスマッシュヒットでした。

デヘ~。

  -------

  -------

今日は何の日!?

そう、大野君が出演する『世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋  ~人気作家競演編~』の放送日。 ( ← ご参照下さい )

『はじめの一歩の肇にマニアック』の幕開け。

超絶に楽しみ!!

どなた様もご無事で!!

ア~デュ~♪

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

第23回目の結果

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日 突然惚れちゃった友人のナメタケちゃんと、いつぞやのスペイン料理のお店で階段から落ちた ( ← ご参照下さい )3104マニアのお友達と、友人Nの会社の同僚の皆さん(大野君ファン2人・相葉君ファン1人)とディナーをご一緒してきました。

ナメタケちゃんの同僚の皆さんとは大晦日の年越しパーティーぶりの再会でございやす。

よっ、焼肉!!

モヤシナムル!!

ビールにマッコリ!!

お~いすぅい~!!

仕事が終わらず宴会には遅刻して行ったんですけど飲んだ!食べた!語り倒した!!

もっすご楽しかったです。

嵐さんにまつわるエトセトラでは話は尽きる事がにゃい。

  -------------

  -------------

第23回、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表!!

●松本君・二宮君・相葉君・櫻井君・大野君が運動会に1種目(独裁者Dによる邪ver.が各設問それぞれの最後にあり)限定で出場。 

競技はどれ?  

●おまけ:嵐が5人揃って運動会の団体競技で1種目(ハーフタイム?の出し物も含む)限定出場。 

競技はどれ?

それぞれの『天高く馬肥ゆる秋!運動会だワッショ~イ!』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本づつクイックイッと。

それぞれの内訳は以下の通りです。

★お題 其の一: 『松本君篇』

240票を獲得した「騎馬戦」に決定!!

はい、拍手!!

1:  二人三脚       ⇒  70票

2:  パン食い競争    ⇒  119票

3:  リレー         ⇒  35票

4:  騎馬戦        ⇒  240票

5:  借り物競走     ⇒  92票

6:  保健室の先生   ⇒  122票

私がポチッとしたのは「借り物競走」です。

なんと、去年も同じ項目に投票していました。

天然ちゃんと不思議ちゃんを炸裂させつつ、荒唐無稽な“借り物”にキレつつ、本来の生真面目さを発揮して1つずつ確実にお題をクリアーし、上品且つクールに見事1位!!

ゴールでは何故か白馬(もちのろんで人力)に乗っている。

★お題 其の二: 『二宮君篇』

299票を獲得した「スプーンレース」に決定!!

はい、拍手!!

1:  騎馬戦        ⇒  55票

2:  かけっこ       ⇒  48票

3:  二人三脚      ⇒  106票

4:  パン食い競争    ⇒  97票

5:  スプーンレース   ⇒  299票

6:  保健室の先生   ⇒  74票

私がポチッとしたのは「スプーンレース」です。

おたまに乗ったボールをほんのり猫背で、コロコロさせながら、ブツブツ文句を言いつつ、客席にシャキーン!な笑顔を撒き散らかし、お嬢さん方の黄色い声にまたシャキーン!で、何でも上手くこなせてしまう二宮君は抜群のコーナーワークで見事1位!!

で、ゴールでまたシャキーン!

★お題 其の三: 『相葉君篇』

324票を獲得した「リレー」に決定!!

はい、拍手!!

1:  リレー        ⇒  324票       

2:  ハードル走     ⇒  161票

3:  借り物競走     ⇒  128票

4:  騎馬戦        ⇒  34票

5:  二人三脚      ⇒  19票

6:  保健室の先生   ⇒  4票

私がポチッとしたのは「リレー」です。

抜群の手足の長さをフル稼働させて最下位からグイングインン追い抜き、まさかまさかの一発大逆転!!

今大会の『ドミラクルMVP賞』を受賞!!

★お題 其の四: 『櫻井君篇』

333票を獲得した「バットまわり」に決定!!

はい、拍手!!

1:  バットまわり     ⇒  333票  

2:  障害物競争     ⇒  130票

3:  大玉転がし     ⇒  116票

4:  リレー        ⇒  4票

5:  騎馬戦        ⇒  21票

6:  保健室の先生   ⇒  71票

私がポチッとしたのは「バットまわり」です。

迷うことなくこれ。

これありきで6項目考えた独裁者D。

ガハハハハッ。

櫻井君はあらゆる意味で絶対期待を裏切らない男だと思うんですよねぇ~。

バットから頭を離した瞬間、ボテッ。

ひっくり返ってボテッ。

よからぬ方向にボテッ。

ゴールとは真逆にツツツツー。

1位でテープを切るも敢え無く失格。

★お題 其の五: 『大野君篇』

205票を獲得した「パン食い競争」に決定!!

はい、拍手!!

1:  パン食い競争    ⇒  205票

2:  リレー         ⇒  14票

3:  障害物競争     ⇒  154票

4:  棒倒し        ⇒  138票

5:  二人三脚      ⇒  130票

6:  保健室の先生   ⇒  69票

私がポチッとしたのは「保健室の先生」です。

理由は、白衣を着て保健室にいてくれるだけでいいから。

ただそれだけ。

ニッコリ笑いながら怪我をした生徒さんの処置をする大野先生を窓枠の下から目だけを出してこっそり盗み見していたいから。

薫り立つ色香が半端じゃない白衣を着た大野先生の姿に酔いしれたいから。

そよ風がカーテンをふんわり揺らす中、大野先生は机に突っ伏して昼寝をするもよし、ベッドで爆睡するもよし、鼻をほじるもよし、エアリールを巻くもよし、のほほ~んと過ごすもよし、よし、よし、よし。

『保健室の大野先生にマニアック』になってみたい10月の夜。

ムフッ heart04

★お題 おまけ: 『嵐篇』

170票を獲得した「ムカデ競争」に決定!!

はい、拍手!!

1:  5人6脚          ⇒  144票

2:  ムカデ競走        ⇒  170票

3:  チアリーディング     ⇒  155票

4:  相葉すごろく       ⇒  72票

5:  リレー           ⇒  43票

6:  ユカイツーカイダンス  ⇒  110票

私がポチッとしたのは「チアリーディング」です。

忘れもしないあの日、あの時、『Gの嵐!』で観た男子チアリーディングの回 ( ← ご参照下さい )に絶大なるLOVEでして、今でも恋焦がれているのです。

高くたか~く美しくトスをされる大野君も、ヤングマンな3104の艶のあるダンスも、嵐さんのおバカ de  ラブリ~な『A・R・A・S・H・I』の人文字もダイスキダカラァーーー!!

すみません、男子チアリーディングにまつわるエトセトラが好き過ぎるあまり突如として外国人風の片仮名表記になってしまいました。

もう一度観たい!!

フンガーッ!! 

----------

----------

終了~♪

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

神出鬼没な『マニアの投票』ですが次の機会にも是非ご参加下さいませ。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

地元出身アーティスト

「デネルさん、これって“ヘルプミー ヘルプミー”ってゆってんの?」

質問だけには止まらず、勤務先の社長に披露された、かの有名な歌、それは、ビートルズの『Let it be』のサビの部分。

社長、“ヘルプミー”とちゃいまっせ♪

マッカートニーさんは“レット イット ビー”と歌ってるんでっせ♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『MUSIC STATION 全国こども調査 アーティストの故郷SP』の感想文をば。

大野君、早速言わせろ。

もっすご男前!!

シャカシャカ感のあるシックな鯖色ジャケット、捲られたジャケットの袖、黒のベスト、細身の黒パンツ、ブーツイン、チェーンが大野君のグッドルッキングぶりをより一層グインと上昇させているのであ~る。

相葉君と二宮君の奥でカメラ目線の3104にデヘ~。

Perumeさんの所でもツツツツーと横に移動してきてフレームイン。

唇をムニュッって。

大野智、11月で30歳。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、かばええったりゃありゃしない。

“京都府の丸山隆平さん”からの投稿にウケる!!

八ツ橋のグッズいい!!

それいっとこ!!

ちょいちょい出していこう!!

嵯峨野もいい!!

丸山君、これからも京都推しで頑張って!!

私はがっつり応援する!!

八ツ橋グッズが実現したあかつきには買いに行くっす!!

松本君の“翔くん”呼びに滅法弱い私。

素敵♪

キュ~ト♪

ほんわか♪

地元を背中にしょってる“I Love Chiba!(落花生)”な相葉君がベリ~ベリ~可愛い。

ナイスな心意気に拍手喝采。

ブラボ~!!

丸山君、“I Love Kyoto!(京都タワー)”なんてどうですか!?

嵐さん、4対1ではありますが、今度こないな故郷SPがある時は千葉県出身枠でどうか一つ、よろしくどうぞ。

渋谷君の杉本さん話で「CMです!」になって楽しそうに笑う大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

大野君の笑顔はマイナスイオンがいっぱい。

「リーダー全然東京に見えない」て!!

「田舎っぽい」て!!

「田舎でなんか遊んでる」て!!

「田舎で畑仕事」て!!

小学生の皆さんのコメントをニコニコ笑いながら見ている大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

なんて優しい笑顔なんざんしょ。

目尻がキュッって。

おっ、今回はスケスケA・RA・SHIじゃない。

「僕は、東京です! ええ」と「畑仕事は一切してませんですね」の声がトロットロ。

「最近は海仕事ですけどもね、うん」に大爆笑。

じゃんじゃん海に行ってもらいましょう!!

もちのろんで趣味として♪

車内での相葉家しりとり大会にほんわかほわ~ん。

“メンバーの家に行きますか?”の問いに大野君の話が最後に出ると思ってました。

時に雑誌、時にテレビ、時にシークレットトークで、いつも何かにつけて「リーダーんちに呼んで!」と徒党を組む4名様に対してのらりくらり、のほほ~んと「俺はいいんだけどね、家族がね・・・」な大野君。

一種の儀式ですな。

「そんな汚さないぜ、俺ら。 家 行っても、お邪魔しても、そんな汚して帰ったりしないよ」な松本君と「別にご飯もご馳走になんないしぃ」な相葉君と「そう、すぐ帰るよ。 行きたいっつって言ってるだけなんだから」な二宮君と「じゃあこのままおうち連れてくれって言ったんだけど、それでもダメだったんですよね」な櫻井君がメガトン級にチャ~ミング。

泣かせるじゃありませんか。

ここまで想われている大野君は世界一の幸せ者!!

くぅ~♪

「母ちゃん、もうそろそろいいかなぁ?」で「いや、まだダメだわ」な一人芝居の3104に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

“母ちゃん”にありったけのキューーーーン。

大野君のお母様、その時が来たら是非4名様をご招待して差し上げて下さい。

みんなでレッツ・wiiパーティーを!!

恒例のボーリング大会では景品も宜しくお願い致します。

大野君が指輪、しかも小指にはめているのっていと珍すぅい。

マイクを持つ手は常に左手、てことは・・・・

よっ、歌のスタンバイ!!

映画『大奥』の主題歌!!

◆Dear Snow◆

○×△□◇※☆・・・・

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロにまともに息ができない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

酔いしれて、その歌声。

大野君の歌声は媚薬。

耳心地のいい歌声にあぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

あの眼差し、マイクを持つあの左手、捲られたジャケットからご開帳なあの腕のライン、リズムを取る右手のあの指、あの喉仏、あの、あの、あの、え~い全部!!

薫り立つ色香が半端じゃない!!

大野君てば腹立たしいまでに端正な顔立ちですよねぇ~。

リズムを取る右手のMP関節と手の甲に浮く血管と引き締まった手首とキュッと反った親指に店長さま、今宵はウォッカロックで何卒プリ~ズ。

よからぬ所をピンポイントで凝視するな、私。

満遍なく見渡せ、私。

ゴラッ!!

いかん、また○×△□◇※☆アゲイン・・・・

「白く燃える ~」からのソロに過呼吸2秒前・・・・

いつ何どき陥ってもいいように耳からコンビニの買物袋をぶら提げておこうかしら。

今すぐ家を飛び出して、愛車(自転車)に飛び乗って、『ゴッドファーザー』の愛のテーマを小粋に口ずさみながら、ドリフト走行で、ERの扉を叩きたひ・・・・

どこまでも伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

フーン、フーン、フーン、『セクスィ~過ぎる de 賞』を授与したい!!

これにはもれなく『罪作り過ぎる de 賞』も付いて参りますのです。

「迷い込んだ風」の“込んだ”の“ん”に絶大なるLOVE。

もっすごクリアーに聴こえるんですの。

でもそれが全然嫌味じゃないっていうね。

寧ろいつまでも聴いていたい的な。

あの“ん”には魔物が棲んでいるに違いない。

『智の美しい“ん”にマニアック』

あんれまっ!!

粉吹雪が後ろからドドンッ!!

大野君の髪に白い雪が。

『大奥』が織りなす壮大な世界とこの曲の歌詞は深く深く繋がっているとみた。

鳥肌がゾゾゾゾッ。

まだ観てもいないのに早くも感動・・・・

映画館で聴くのが超絶に楽しみです。

五臓六腑に染み渡る重低音の「どうもすいませんでした」に今宵最後のうっとりタイム。

皆様の故郷の出身アーティストはどちらさん!?

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

怪物くんDVD-BOX 5

ちょっと前にアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から「特集は9月30日発売の11月号よ♪」と教えてもらっていたので足取りも軽くルンタッタと本屋さんに行ってきました。

二宮君が凄く素敵!!

高級感溢れる洗練された雑誌に二宮君が登場とはねぇ~。

古き良き「和」の世界と二宮君が見事にマッチしていて常日頃から無粋でがさつな私が“わび”・“さび”っちゅうのに強く惹かれた秋の夕暮れ。

2010年の「ベスト素敵 de にのみや賞」 ( ← 勝手に命名しております )に決定!!

『婦人画報』の二宮君がめちゃくちゃいい!!

デネルでございます。

本日は大野君のドラマ『怪物くん』DVD-BOXより、SPECIAL DISCに収録されている『完全密着メイキング 愉快、痛快、奇々怪々!! 怪物くんがいた日々』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

箇条書きもどき大作戦の最終回です。

多分・・・・

◆よっ、松本君!!

◆八嶋さんの「嵐のスーパースター!」、「真のスーパースター!」で八嶋さんの腕をクイクイ押すプリンス仕様の大野君。

◆怪物ランドの執事な松本君とプリンスな大野君のド至近距離ツーショット。

flair クランクアップ

◆お巡りさん役の三宅さんに花束を渡す大野君。

『怪物くん自転車に乗る』の時とみた。

大野君はいつでもどこでも相手が誰であっても両手でキュッと握手をするんですよね。

両手でキュッに滅法弱い私。

最初に気付いたのは確か『NEWS ZERO』で奈良さんとの対談の映像 ( ← ご参照下さい )でだったような!?

◆「これはまずいねぇ」バンザイ!!

「これはまずいねぇ」を受けて拍手をしながらニコニコ笑う可憐ちゃん。

◆ニコちゃん大王役の飯田さん、間違えた!! Dr.マリス役の飯田さんに笑顔で花束を渡す大野君。

帽子の斜め被りよし、ズボンからピロ~ンと出たシャツよし、少年のような笑顔よし、目尻のキュッよし、ニコッよし、両手で握手よし、よし、よし、よ~し!!

で、極めつけはアレ。

ドラマでは2枚重ねな黄色い長袖のシャツを脱いで半袖。

それすなわち、しなやかでセクスィ~な腕のラインが世界丸見え。

スウィ~トな笑顔と薫り立つ色香が半端じゃないバディのハーフ&ハーフの妙に酔いしれっ放しでございやす。

フーン、フーン、フーン、これがデヘデヘせずにいられよか!?

うっとりせずにいられよか!?

大野君は骨格美人でもあり、関節美人でもあり、筋肉美人でもあるのです。

もしもこの世に『ザッツ・ご開帳な大野君の腕のラインで一句詠みましょうの会』があるならば、奥の細道も真っ青な勢いで芭蕉Dとなって鼻息も荒く世界の果てまで馳せ参じまする。

いかん、飯田さんに花束を渡す大野君のリピートが止まらない。

ずっと観ていられる。

◆爺や役の半海さんに花束を渡す私服の大野君。

○×☆△□※◇・・・・

やられた・・・・

目深に被ったキャップ、キャップからチラリズムな髪、横顔、襟足、耳にかけられた髪、髪がかけられている耳、力強い両手での握手、男前な微笑み、チェックのシャツ、ジーンズ、などなどなど、3104を取り巻く極上のハーモニーにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

今すぐ家を飛び出して愛車(自転車)に飛び乗ってERの扉を叩きたひ・・・・

求む・養命酒。

自分の出番が終わったのか、それともこれからなのか、はたまたこの為だけにやって来たのかは分かりませんがまさか、まさか、あぁ、まさか、私服姿でツツツツーと登場する大野君がDVDに収められていたとは。

超絶に嬉しい!!

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

このチェックのシャツは『Love Rainbow』の「待ってたよぉ!」 ( ← ご参照下さい )で羽織っていたのと同じもの!?

◆ウタコ役の川島さんに花束を渡す大野君。

肩を優しくトントンて。

くぅ~♪

◆ホンマンさんの泣き真似をする3104。

◆デモリーナ役の稲森さんに花束を渡す大野君。

トントンは無しか。

そうか、そうなのか。

猛烈に観たかったです。

◆デモキンと睨み合うプリンス。

このシーンが松岡先輩のラストだったんですなぁ~。

◆松岡先輩に花束を渡す大野君。

松岡先輩への眼差しと固い握手と肩と肩を合わせながらの抱擁にとてつもなくジ~ン・・・・

◆『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』のリハーサル風景の大野君。

◆階段から下りてきてヒロシに合流する大野君。

私服でリハーサル♪

ハーフパンツ♪

漁サン♪

脛のライン♪

キュッと締まった足首♪

ふくらはぎのライン♪

Tシャツから見える腕のライ・・・・

て、もういいですね。

ふふふっ。

髪の色がほんのりダークに。

◆八嶋さんの「キャー! 大ちゃんキャー!」に「うっせーな!」と凄味を利かせた後の爆裂にスウィ~トな笑顔。

◆タイムバー1:06:20近辺のシーンは坊ちゃんの姿で本編で観たのにリハーサルでは私服の大野君。

えも言われぬ魅惑の映像に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

テーブルに置いた腕の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に絶大なるLOVE。

◆濱田くんをクルクル回す大野君。

◆公開収録本番でスタジオ入りする帽子を被っていない大野君。

第1話から髪が随分伸びましたにゃ~。

帽子をクルックルさせてニコッ。

なんて別嬪さんなんざんしょ。

◆濱田くんと大野君のド密着じゃれ合い。

◆“坊ちゃん、仲良さそうには見えないざますよ”なお尻ペンペン。

顎がしゃくれてる♪

◆「坊ちゃん、仲良さそうには見えないざますよ」と言われて顎をしゃくれさせたまま苦笑いな怪物太郎さんとほんのり大野君。

◆舞台裏でモニターを観ながら微笑む大野君。

◆名探偵Aを好き過ぎるあまり捕獲される怪物くんに何度もデヘ~。

◆「みんなもまたなぁ~!」の声。

◆舞台裏でお供の三人とモニターを観ながら静かに佇む大野君。

◆女性スタッフさんを見る大野君。

この時八嶋さんに向かって何か呟いているんですが口読不能で分からず。

◆スタッフさんと八嶋さんを交互に見つめる大野君。

ガチコーン!とトキメキ指数の針が振り切れました。

どうにもこうにもキューーーーンです。

狼煙を上げる2秒前です。

お気に入りのクッションの上でスピスピ爆睡するピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫の尻尾の先っちょを鼻に入れてフンフンしたい衝動に駆られまくってます。

何気ないこのワンシーンにこれもか!てな勢いで撃ち抜かれました。

『交互に見つめる智にマニアック』な~のです。

どこか儚げでいたいけなあの眼差しがモー、モー、モー、もぉ~、店長さま、今宵は古酒でよろしくごめんなすって。

◆八嶋さんの「カーテンコール」の言葉。

舞台人でもある八嶋さんならではの一言。

◆客席に向かって「ありがとなぁ~」。

◆逆ギレも甚だしく「なんだよ~!」な坊ちゃん。

◆花束を受け取った濱田くんの頭をポン。

◆それぞれのキャラクターにぴったりな花束。

ヒロシと怪物くんのは大きさ違いで同じアレンジ♪

◆感極まって泣いてしまった濱田くんの頭をポンポン・クシャクシャする大野君。

皆で濱田くんを囲んでワシャワシャ。

感動・・・・

ポンポン・クシャクシャする大野君の手が凄く優しい。

◆大野君の後ろに隠れる濱田くん。

◆挨拶をするMr.罪作りがメガトン級にかっけぇ~!!

◆主要キャストの皆さんのコメントに涙、涙、ガーーッ、涙・・・・

大野君、言わせろ。

「少し、なんつーんだろ、ほんのちょっとでもいいからなんか、日本が、あったかくなればいいと思いましたね」になった!!

少なくとも私にはもっすごもっすごあったかかった!!

土曜夜9時が待ち遠しくて待ち遠しくてフンガーッ!だったも~ん。

あの3ヶ月は一度も飲みに行かなかったし。

『怪物くん』、ありがと~!!

サ~イコ~!!

大好き heart04

『オフショット集』の感想文へと続く。

グッバイ、9月。

ハロー、10月。

今日は何の日!?

そう、二宮君の映画『大奥』の公開初日。

超絶に楽しみっす!!

ウッス!!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »