« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

オオカミ男の嘘の巻

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫が爆睡していたのでいつものように耳をフンフンしようとしたならば、はて?頬に茶色い小さなシミが。

ゴミだと思って取ろうと思ったらそのシミが動いた!!

ノ、ノ、ノ、ノミ!!

初めての経験ではなかろうか。

一体いつから!?

この前リードを付けてお散歩に行った時か、はたまた外猫のミミ&ピーチにガンガン体当たりされた時にノミがジャンプしてきたのか、それとも・・・・

余談ですが、わたくし、ノミ取り名人なんですの。

先代の猫は外出が大好きだったので家に帰ってくる度にブラッシングをするついでにノミをプチプチ。

久しぶりに名人の血が騒ぐ!!

3匹も取れちゃった♪

明日にでも奴をお風呂に入れようと思います。

当分の間お散歩は禁止。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演のドラマ『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』より『オオカミ男の嘘の巻』の感想文をば。

「怪子ちゃんがやってきた!の、巻」と「名探偵、エースに挑戦?の、巻」に続いて「オオカミ男の嘘!、の巻」の声にヤッホイ♪

くぅ~、やっぱり愉快痛快で、怪物くんで、ユーモアたっぷりで、チャ~ミングで、悪ガキちっくで、イタどこまでも伸びやかで、いつまでも聴いていたい耳心地のいい声ですなぁ~。

3パターンともそれぞれ言い回しが違う。

耳に残るは怪物太郎さんの声。

太郎ちゃんが怪子ちゃんに宛てたパピルスちっくな用紙とオオカミ男が娘さんのモネちゃんに書いている便箋とでは質が異なる。

坊ちゃんのはロイヤル仕様!?

封筒には狼の絵が。

これは狼族仕様なのね。

凝った演出が細部にチラリズム。

『怪物くん』に込められた関係者の皆さんの溢れんばかりの愛にジ~ン・・・・

ドラキュラとフランケンは自分の部下、王子からは「キャプテンと呼んでいいですか?」と尊敬されている、王子とはタメ口で話す今日この頃。

あんれまっ!!

モネちゃんにいい格好をしようとして嘘をついた!!

審判の間での爺やとオオカミ男にほっこり。

「で、この爺やが、大王様に相談したところ・・・ モネちゃんをパパに逢わせてあげる事になり、まちたぁ~!」な爺やに大爆笑。

爺やの手から放たれるファンタジックな花火と紙吹雪が凄く綺麗。

た~まや~!!

大王様の粋な計らいでオオカミ男へのバースデープレゼントを兼ねてモネちゃんが人間界に遊びに来る事に。

ドラキュラとフランケンへのお願いはモネちゃんが滞在している間だけでも頼りにしているフリをして欲しい。

嘘に付き合って欲しい。

いやだ、お股をおっ広げで気持ち良さそうにスピスピお昼寝をしている“ワガママプリンス”が猛烈に可愛い♪

赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインに世にも薄気味悪い笑みが。

果たして坊ちゃんはオオカミ男に協力してくれるのか!?

“キャプテン”と呼んでくれるのか!?

モネちゃん役のお嬢さんは相葉君主演のドラマ『マイガール』のコハルちゃんですよね!?

『怪物くん』の第1話で登場したモネちゃんも彼女が演じてましたっけ!?

モネちゃんがやって来たので早速お芝居の始まり。

坊ちゃんまだまだお昼寝中。

足の裏と足の裏がピトッって。

お腹の上に置かれた手がラブリ~。

オッサン臭く目が覚めた!!

何も知らない怪物くんはいつもと同じようにオオカミ男に頭ごなしに命令。

泣きそうになりながら、猛烈にビビりながら、『タメ口大作戦』を決行するオオカミ男に笑い皺がツツツツー。

「いい加減にしろよ!」でひょいとソファを飛び越える坊ちゃんがかっけぇ~!!

怪物くんに廊下に呼び出されたオオカミ男さん、危機一髪!!

「何なんだよ坊主!」の後に速攻で土下座をするオオカミ男がチャ~ミング。

「へ~」な坊ちゃんにキュン。

オオカミ男の「ごめんな、モネちゃん、お座り」後に登場する坊ちゃんの動きと眼差しには尊大なところが微塵も見受けられず、とっても愁傷なんですの。

あんれまっ!!

「失礼致しました、キャプテン」て!!

オオカミ男の為に一肌脱いであげる事にしたのね。

チキショ~、めちゃくちゃ優しい!!

これでもか!てな勢いで惚れ直した!!

「ご挨拶がまだでした。 わたくし、怪物太郎です。 お父さんにはいつも助けてもらってます」の声とほんのり猫背な坊ちゃんに胸の鼓動は高まるばかり。

怪物くんがこんなにも丁寧な口調でお話しあそばすなんて。

しかもベリ~ベリ~慎み深い。

「だって、俺、勉強したじゃないか。 これがアレだろ? 優しい嘘ってやつだろ? 娘の前で、いいとこ見せてやろうぜ」な怪物くんにキューーーーン。

素敵!!

ドラキュラさん、笑い皺が増えるので坊ちゃんの成長に感極まってダーダー泣くのはどうか一つ。

人間界で学んだ事をちゃんと覚えている怪物くんに感動・・・・

相も変わらず単純でピュアな怪物くんが大好きです。

てマッハでキレた!!

ガラの悪い「なんだぁ~、その呼び方~!」が出た!!

ウケる!!

「だって優しい嘘、飽きちゃった」て!!

飽きるの早っ!!

「バカ親最高・・・ おぅ! 俺これ人間界で学んだな!」の声がたまらんのです。

思考回路がド真っ直ぐな坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

イダダダダ・・・・

ドラキュラのステッキをマイク代わりにオオカミ男に『ハッピーバースデー』の歌を捧げる3人組に笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

ドラキュラをチラ見、唇をムニュッとさせてモゴモゴ、半分目を瞑りながら、左手は軽くグー、まったりとカウントを取る左足、乙女ちっくな足の開き具合、などなどなど、『ハッピーバースデー』の歌をたどたどしく歌う怪物くんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

本当はDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )なのにねぇ~。

超絶に罪作りな歌声なのにねぇ~。

「ディ~ア~ オ~カミ~」後の口の形が超絶にスウィ~ト。

ムホッとまん丸な~のです。

ちびる!!

最後の「ハッピバースデー トゥ~ユゥ~」近辺で閉じた瞼の奥でひん剥いているであろう眼球と、ムニュンと突き出た下唇と、殆ど見えない上唇と、す~っと通った鼻筋と、ムヒッと広がる鼻孔と、眉間に寄る皺と、しゃくれた顎が絶品過ぎてちびる!!

かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・・

店長、アテント!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

これがデヘデヘせずにいられよか!?

鼻息も荒く「怪物太郎さん、表へ出ろ!」と逆ギレせずにいられよか!?

フーン、フーン、フーン、メガトン級にかばええ!!

「ハッピバースデー トゥ~ユゥ~」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君はマジでガチで上手い!!

ブラボ~!!

漏れ聞こえてくる歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

リモコンの“10秒戻しボタン”を連打しまくりっす。

いかん、リピートと言う名の蟻地獄から抜け出せん・・・・

怪物太郎さん、どうしてくれよう・・・・

手作り感満載のデコレーションが優しい。

フランケンのウタコちゃんへの愛の告白を思い出しますなぁ~。

ドラキュラのベッドである棺の中にハートのシールが♪

スタッフ日記にあった似顔絵たちはこのシーンで登場だったのか。

へなちょこな歌にご立腹のオオカミ男。

モネちゃんはいい子だわい。

尊敬している印にプレゼントで喜ばせろと。

心のこもった贈り物をしろと。

坊ちゃんはまたまた廊下に。

「だって、プレゼントなんて聞いてないもん」がいとチャ~ミング。

“プレゼント”の“プ”の発音にトキメキ指数の針がグインと上昇。

「お節介最高? あぁ、これも学んだなぁ! チャッ、よ~し、じゃお節介でプレゼントしてやるよ!」な勤勉太郎さんにデヘデヘ皺がまた一本。

なんて単純なんだ!!

単純サイコ~!ですよ、全く。

ドラキュラからのプレゼントは骨。

静かに骨をかじるモネちゃんがどうにもこうにも健気。

「でもぉ、美味ししいよぉ」が可愛い♪

フランケンからのプレゼントはなんと、なんと、あぁ、なんと、ドラマの主題歌である嵐さんの『Monster』をBGMにダンス!!

○×◇☆△※□・・・・

顎をしゃくらせて楽しそうに踊る坊ちゃんにまともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

愉快痛快でお茶目な“ガオーッ!”のポーズが絶好調超!でキュ~ト!!

2回目の“ガオーッ!”の動きがもっすごしなやか!!

テトテトなガニ股なのに、爆裂に顎がしゃくれているのに、がっつり猫背なのに、隠しきれないエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )の抜きん出たリズム感の良さがずずずいっとな。

ムフ~ン♪ちっくに首をクイクイさせて、ウヒョヒョヒョヒョ~てな感じで大口を開けて、両手を脇に寄せて、脇に寄せた両手を前でクロスさせて、顎をマキシマムでしゃくらせて、ウキウキワクワクで手を耳の横に持ってきて、ルンタッタと軽快に“ガオーッ!”をするはずが、はい、「ストップ!」の号令が。

大・大・大・大爆笑!!

殺す気か!!

“ガオーッ!”の手をキープしたまま、顎をしゃくれさせたままでフリーズする坊ちゃんが腹立たしいまでにラブリ~。

可笑しいやら可愛いやらで大忙しです。

やられた・・・・

嬉し恥ずかしで「え、俺からは、キャプテンの似顔絵を・・・・」な坊ちゃんにガチコーン!とやられてしもうたわい。

ちゃんと“キャプテン”呼びを守る律儀な怪物くんにほっこりの嵐。

オオカミ男に絵を見せる仕草が無限大にスウィ~ト。

紙を差し出すキュッと反った右手の親指に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

モネちゃんに「可愛い~♪」と褒められてにっこり笑う坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

オオカミ男にも「そうでがんすねぇ~、可愛いでがんすねぇ~」と言われてニコニコな怪物くんがウルトラ級に愛おすぅい。

「これ貼っといて」てタモさんかよ!!

大和撫子な乙女か怪物くんかてな勢いの「いや、でも、一生懸命、描いたぞっheart04」 ( ← 私にはハートマークが見えました )に絶大なるLOVE。

オオカミ男想いの心優しい坊ちゃんに惚れて惚れて惚れまくり。

それなのにオオカミ男ってば。

いかん、泣ける・・・・

2回目の「一生懸命、描いたぞっ」に訳も無く泣ける・・・・

きっとパパの似顔絵だって一度も描いた事がないに違いない。

どこか寂しげで、いたいけで、穢れが無くて、ポソッと静かな『“一生懸命、描いたぞっ”な坊ちゃんにマニアック』でございやす。

3人の気持ちを踏みにじるオオカミ男。

その上まだお願いごとを追加。

短気な坊ちゃんがオオカミ男の為にとここまで頑張ったのに遂に堪忍袋の緒が切れちゃって。

「いい加減にしろよっ! もううんざりだっ! 付き合ってられっか!」がかっちょいぃ~!!

お巡りさ~ん!!

お久しぶりです!!

指差し確認ご苦労さまです!!

お巡りさんが屋敷を訪問。

「実は私は身元引き受け人をね」ですって!?

機嫌を直した坊ちゃんが念力でお巡りさんに化けている!?

何やらお尻を気にして動きが怪しいお巡りさんに笑い皺がまた一本。

よっ、「これはマズイねぇ!」が素晴らしい!!

父ちゃんの別荘、それすなわち、今じゃすっかり馴染みになった留置場。

奥の枠から赤青帽と手と顔がひょっこり覗いてる!!

笑い過ぎてお腹がいたひ・・・・

鼻の舌に汗をかく・・・・

待て待て待てぇ~い!!

艶っぽくお目目をパチパチさせながら、お口を尖らせながら、首をしなだれながら、「そこをなんとか、ねっheart04 ( ← 私にはまたハートマークが見えました )」でお巡りさんにお願いをするのは反則!!

破壊力が半端じゃない!!

救心と養命酒が幾つあっても足りない!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

もしもこの世に『怪物くんの“そこをなんとか、ねっheart04”をイメージしてハンカチーフに刺繍を施しましょうの会』があるならば、布を固定させるタンバリンみたいな木枠を買って足取りも軽くルンタッタと馳せ参じます。

だぁ~、とぉ~、コンニャロ~、「そこをなんとか、ねっheart04」がムカつくぐらい別嬪さん!!

怪物太郎さんのいでたちでアレは無い!!

ブリザーブドにしてずっと眺めていられますな。

そりゃ~お巡りさんもデヘデヘしながら言いますよ、「そんな可愛い顔したってダメだよ、お前」つって。

お巡りさん、私ならペロッとまるっと“そこをなんとか”しまっせ♪

職権乱用も何のその、「大船に乗ったつもりで任せとけ!」でっせ♪

「頼むよぉ! お願いだって!」な坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

お巡りさんの背後に移動する時の動きがいと優雅。

でも両手はアレ。

か、か、か、カンチョウ!!

一瞬溜めて、勢いをつけて、エイッ!とお巡りさんにカンチョウしやがった!!

カンチョウて!!

いまどきカンチョウてぇ~!!

とんだイタズラ坊主ですな。

モー、モー、モー、もぉ~、また笑い皺が増えた!!

お巡りさんの断末魔の叫びが最高に愉快。

「こ~れ~は~~~~・・・・」にやんややんやと拍手喝采!!

モネちゃんの前では3人に対してどこまでも上目線のオオカミ男。

マスクに狼の絵♪

オオカミ男に会ったら言おうと思っていた事がある坊ちゃん。

モネちゃんの涙に泣ける・・・・

ドラキュラの言葉にまた泣ける・・・・

怒っているお父さんよりも笑っているお父さんの方が何倍も素敵。

ようやくモネちゃんに本当の事が言えたオオカミ男に涙、涙、あぁ、涙・・・・

嘘も方便とは言いますが、ついていい嘘と悪い嘘がありますもんね。

鉄格子の向こうでオオカミ男とモネちゃんのやり取りを静かに聞いている怪物くんが無限大に男前。

母ちゃんからの伝言はまんまダチョウ倶楽部の上島さんへのもの。

また笑い皺が・・・・

「いつもの父ちゃん、サイコ~!」がいい!!

モネちゃんへの「やるな、あいつ」に今宵何度目かのキュンタイム。

年齢や身分やバックグラウンドに関係なく、その人をちゃんと認める事が出来る怪物くんこそ、「やるな、あいつ」ですわい。

坊ちゃんがオオカミ男に言いたかったのは「いや、それは・・・ 誕生日おめでと」。

crying crying crying crying

格好いい!!

それでこそ怪物ランドのプリンス!!

益々惚れ直した!!

でもきっと最初は違う事を言おうとしてたんでしょうね。

オオカミ男の「えっ?」後の穏やかな笑顔に心の臓が早鐘を乱打しまくりでキンコンカンコン状態。

て、坊ちゃん、右手が特大のハンマーになってますやん!!

それでぶん殴る気マンマンですやん!!

特大のハンマーはピースに。

crying crying crying crying

あ~、ほっこり。

あ~、感動・・・・

あ~、ほのぼの。

人情味溢れるエピソード。

『曇りのち、快晴』のビデオ・クリップでの最後のピースみたいに怪物くんの右手はほんわかでとてつもなく温かい。

『オオカミ男の嘘の巻』はもっすごもっすご面白かった!!

最後の感想文に続く。

  -------

  -------

ニッポン、ファイト~!!

延長戦後半6分を経過中。

あたしゃ応戦してまっせ~!!

  -------

  -------

◆追記◆

PK戦!!

◆また追記◆

岡田JAPAN、ありがと~!!

crying crying crying crying

crying crying crying crying

泣ける・・・・

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

名探偵Aに挑戦!?の巻

7月10日から公開される『TOY STORY 3』を観に行きたい今日この頃。

To infinity and beyond!!

同じ日に公開される大好きなジェニファー・アニストンの映画『THE BOUNTY HUNTER』もいいなぁ~。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演のドラマ『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』より『名探偵Aに挑戦!?の巻』の感想文をば。

怪物くんが人間界に戻ってきたのは新大王になるための作法の勉強中に逃げ出したからか。

パテーションの裏に隠れてトコトコ移動する怪物くんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ホヘッな口と腕のラインが絶品。

腕組みをしてしゃがみこむ姿にデヘ~。

「事件でがんすよ~!」ですって!?

「どこに逃げたかも分からない、これは~、謎多き事件ざますよ~!」ですって!?

ドラキュラ達にはバレバレだけどせっかく隠れてたのにいてもたってもいられず下唇を突き出しながら立ち上がった!!

左手は腰、右手は人差指と中指を揃えてこめかみにヒュン、下唇ムフン、鼻孔ホフッで「この世に謎がある限り、必ず俺が解き明かす」、腰を落として右手の人差指と中指を天に向かってヒュイーンで「名探偵、エース、参上!」て!!!

ウケる!

大・大・大・大爆笑!!

かばえ過ぎてムカつく!!

なんじゃこりゃ!?

ポーズを決めるや否やドラキュラに「はい、坊ちゃんゲット!」とマッハで首根っこを掴まれて捕獲される怪物くんに世にも薄気味悪い笑みが。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

フランケンに両脇を持たれつつ、ドラキュラに襟をグインと引っ張られつつ、“バックします! バックします!”な怪物くんにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

されるがままの緩々なバディ、観念した表情、しゃくれた顎でバックする怪物くんに胸の鼓動は高まるばかり。

坊ちゃんまだまだ捕獲され中。

確保!されたままで「だって事件とか謎とか言われたらそら、しょうがねぇんだよ」。

笑い過ぎてお腹が痛いわ!!

テレビでやってる『名探偵A』とやらの大ファンなのか。

坊ちゃん相変わらず捕獲され中。

ドラキュラさんとフランケンさん、これ以上笑い皺を増やしたくないのでどうか一つ、その手を離しては下さらぬか!?

上の黄色いシャツがペロンと捲れ上がって下の黄色いシャツがご開帳。

ホンマンさんの大きな手に掴まれる大野君のバディにトキメキ指数の針が振り切れました。

下唇を突き出したまま、捕獲されながら、フンフン頷く坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

出た!!

「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」に続いて「“名探偵、エースに挑戦?”の、巻」のナレーションが出た~!!

は~、やっぱり愉快痛快で、怪物くんで、ユーモアたっぷりで、チャ~ミングで、悪ガキちっくで、イタズラっ子風で、どこまでも伸びやかで、いつまでも聴いていたい耳心地のいい声ですなぁ~。

耳に残るは怪物太郎さんの声。

くぅ~♪

フランケンが倒れてる!!

まさかの死亡!?

「ハァ~~、ハッハッハ! ハッ」の声がいい!!

歌ってるみたい♪

最後の呟くような“ハッ”がツボでございやす。

よっ、名探偵エース!!

マントを翻して階段を下りてくる坊ちゃんにキュン。

「犯人は、この中にいる! 隠し通せると思ったか?」で名探偵エースのお決まりポーズ?で瞳を閉じる怪物くんにデヘデヘ皺がまた一本。

「俺にかかれば謎は全て解けてしまう、フッス、アイスクリームのようにねぇ!」がおバカかばええ!!

超絶におバカかばええ!!

フンガーッ!!

どことなくオヤジ臭いけどメガトン級にラブリ~な『“アイスクリームのようにねぇ!”な怪物くんにマニアック』な~のです。

ムフッ heart04

「はいっ、オッケー! いや~俺 格好良かったなぁ~」でご満悦な坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

『かばえ過ぎる de 賞』を授与したい。

小学生丸出しの怪物ランドのプリンスの名探偵エースごっこに付き合ってあげる3人組が優すぅい。

あのマントはドラキュラのだったのか。

て、名探偵Aのトレーディングカードを持ってるし!!

ベースボールカードも真っ青な勢いですな。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

カードを両手で大切に持ってキラッキラの瞳でウキウキワクワクな表情を浮かべる坊ちゃんが無限大にチャ~ミング。

舌がペロッって。

目尻がキュッって。

名探偵Aさんは藤子さん!!

藤子さん、オファーを受けて下さってありがと~ございます!!

愛だわ、愛♪

『怪物くん』のDVD-BOXの特典映像にドラマをご覧になった藤子さんのコメントが収録されてるといいなぁ~。

どうでもいいけど坊ちゃんはこの名探偵Aにペロッとまるっと惚れ込んでいるのね。

坊ちゃんの名探偵Aはオリジナルがかなりデフォルメされているぞ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

藤子さん版の「アイスクリームの、ようにね」も素敵♪

待てよ!?

Aってか!?

もしかしてもしかします!?

名探偵Aの“A”って藤子不二雄Aさんの“A”へのオマージュ!?

て言うか、藤子さんの出演が決まったから、藤子さんありきで脚本が!?

だからストーリーとかタイトルが“A”にまつわるエトセトラ!?

あたしゃ気付くのが遅すぎます!?

皆さんは「そんなの最初からずずずいっとお見通しだい!」でした!?

フヘヘヘヘッ♪

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進むとしよう。

ドラマのキメ台詞と名場面を思い出して「かっこいぃ~♪」な坊ちゃんの顎しゃくれぶりが半端じゃござんせんな。

顎しゃくれバンザイ!!

ドアをガンッ!と強く閉めるのは名探偵Aのお約束。

「何に対しても全力投球のエースは、ドアの開け閉めだって、全力なんだよ」か。

にゃるほど~。

まさかこれが伏線になっていたとは。

名探偵Aの事が好き過ぎるあまり、“単純&ピュア”と書いて“怪物太郎”と読むな坊ちゃんの行動があそこに繋がっていたとは。

脚本の妙に拍手喝采ブラボ~の嵐。

ヒロシが慌てて飛び込んでくるも「なんだよ、忙しい 後にしろ!」な坊ちゃん。

忙しい、それすなわち、名探偵エースごっこ。

モー、モー、モー、もぉ~、笑い皺が増える!!

想像を絶するオーバーアクションの「事件!?」な坊ちゃんにお腹いたひ・・・・

どんだけドラマにハマってんの!っちゅう話です。

あんれまっ!!

市川家がグチャグチャ。

名探偵A藤子さんがシャーロック・ホームズ風の小粋ないでたちで劇中に「なんてこったい・・・」なんて遠山の金さんばりのべらんめぇ口調で言ってるんですかね!?

怪物くんのオリジナルとみた。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ウタコちゃんが大切にしているトロフィーが壊されしまって。

どこまでも名探偵Aになりきって事件を解決しようとする迷探偵KTに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

怪物くんの探偵ぶりはどこか時代劇ちっく。

探偵と言うよりも与力とか同心とか岡っ引き。

お奉行様でないってのがね、らしくていいなと。

幼い頃に観ていた敬愛する中村梅之助様の『伝七捕物帳』がほわわわわ~ん。

よよよい、よよよい、よよよいよい、よっ、めでてぇな!!

いかん、いかん、また持病が。

犯人がヒロシて!!

ヒロシをピンポイントで、抜き足差し足で、腰に手をあてながら、「自分で壊したくせに、ウタコに怒られんのが怖くて、嘘ついたんだ」の顎がしゃくれ過ぎ!!

ヒロシの「違うよ! 僕じゃないよ!」後の坊ちゃんのしてやったりな表情が絶妙。

迷探偵KTによる検証タイム。

犯人はヒロシとウタコちゃんに恨みをもった奴らしい。

犯人は3人組でもヒロシでもない。

「知り合いではない!」での目を瞑った坊ちゃんにキュン。

やんややんやと拍手を贈られて、ヒロシの「凄いよ! 怪物くん! ほんとの探偵みたい!」で突き出した人差指と中指を額の前でヒュン。

悦に入った「そうか?」で閉じた瞳、眉間に寄る皺、しゃくれた顎に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

カッコかばええ!!

が、しか~し、誠に残念ながら、証拠写真と共にせっかく“凶悪事件”の真相について自信たっぷりで推理するも次々に覆される&明らかになる真実。

「どうした? 握手でもして欲しいのかい?」な粋で鯔背な探偵さんにキューーーーン。

ほんでもってなりきりぶりなら誰にも負けない怪物くんに大爆笑。

部屋の窓を外したのはウタコちゃんの為に窓を直しに行って結局壊してしまった心優しいフランケンの仕業。

謝ろうと思って待ってたけどウタコちゃんは帰ってこなかった。

信用がガクンと落ちて4人から無言で見つめられ、「うるさい!」なぼっちゃんがいとラブリ~ですなぁ~。

「ミーのやつ?」に今宵何度目かのキュンタイム。

ヒロシの描いた怪物くんの絵に飛び散った血は絵具を溶いた水と好物のトマトジュースとを間違えて飲んでしまい慌てて吐き出したドラキュラの仕業。

拭き取ったけどヒロシの素晴らしい絵を汚してしまって猛反省なドラキュラ。

テーブルに手をついてド至近距離で無言のまま写真を見つめる坊ちゃんがこれまたね、どうにもこうにもね、かばええ♪

4人の眼差しから探偵さんへの信頼がガラガラと崩れ落ちる音が。

「ん~にゃ~! でもでも凶暴犯なのは間違いねぇぞ! ほら、“死ね”ってメッセージが!」だそうで。

「あ、それあっしでがんす」を受けてドーンと肩を落とす怪物くん。

掃除をしてあげる為に市川家を訪れたオオカミ男。

帰り際に躓いてオムライスにダイブしてしまったため“シネ”だけが残った。

猫背で顎をしゃくらせて写真を見つめる迷探偵KTさん。

威厳が形無し。

地に落ちた探偵さんへの尊敬の念。

4人は和気藹々なのにねぇ~。

「ん、もうやだぁ~!」で写真をポイ。

猫背&ガニ股でトタトタ歩きながら自失の坊ちゃん。

涙ちょろり2秒前。

うんと年下のヒロシに「心折れないでよ!」と慰められるも浮上できず、椅子に崩れ落ちてアレ。

両足を抱えながらのアレ。

半べそでアレ。

「やっだ やだぁ~! もう俺じゃ無理だぁ~!」に□○※☆△×◇・・・・

エラ呼吸になる・・・・

鼻息が荒くなる・・・・

どうですか、これ?!

えぇ!?

キャンプファイヤーを囲んで『ドナドナ』を大合唱ですか!?

今すぐ白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて新橋の駅前に集合ですか!?

イグアスの滝の飛沫を浴びながら酒盛りですか!?

え~い、全部!!

チキショ~、とぉ~、だぁ~、凹み過ぎ!!

スネちゃまな怪物くんに狼煙を上げた~い!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ドラキュラの推理にシャキーンと立ち直る坊ちゃんがド天然。

これが逆ギレせずにいられよか!?

デヘデヘせずにいられよか!?

「よ~し、盗まれた物が無いか、探しに戻るぞ!」後の首クイッがたまらんのです。

あれだけしょんぼりだったのに部屋を出る時にはデンデンデン。

自信を取り戻した後ろ姿は優雅で堂々としている、そして仄かにオネエ系。

迷探偵KTさん復活。

またです、あの後ろ姿にまた笑い皺が。

「俺の推理に、間違いはない!」のポーズがすんばらしい!!

超絶にラブリ~!!

劇中で名探偵Aはあないな事を!?

藤子さんの姿で脳内シュミレーションをしてみる。

・・・・。

・・・・。

怪物くんver.に戻させて頂きまする。

ビデオカメラを発見!!

「ここに重要な手掛かりが隠されているに違いない・・・」の上目使い、しゃくれた顎、「鯉か!」な勢いのお口パクパク、ビデオカメラを持つ左手のMP関節、指、パッカーンな両足にガチコーン!とやられました。

中でも魅惑のお口パクパクに絶大なるLOVEっす。

大野君は上手い!!

  ----------

  ----------

メノ~ン・・・・

最後まで書いたのに消えてしまった・・・・

最後に保存をかけたのが上記までで、その後が跡形も無くバッサリ・・・・

問題発生になるなら早く言ってよ!!

チキショ~!!

貴重な時間を返せ!!

いくら怒っても消えた文章は元には戻らないので気持ちを切り替えます。

かなり端折りますが続きを書いてしまいまする。

  ----------

  ----------

オムライスに被せてあった、ヒロシがトロフィーを隠した山型のネットが懐かしい。

幼い頃うちにもありました。

部屋をグチャグチャにしたのはウタコちゃん。

でもトロフィーは壊していない。

ウタコちゃんに胸座を掴まれてしどろもどろになる怪物くんにデヘ~。

録画しっ放しのビデオカメラにはまさか、まさか、あぁ、まさか、真犯人の姿が!?

オムライスに書かれていた“シネ”、本当は“ヒロシ ビデオミテネ.”。

ウタコちゃんのヒロシへの想いにジ~ン・・・・

ヒロシ、村人C役、頑張れ!!

フランケンの登場。

申告と違う!!

逃げた!!

両手で顔を覆って「フンガー・・・」なフランケンがキュ~ト。

ドラキュラさん、笑い皺がガンガン増えるので大爆笑な言動は控えて頂きたい。

ガラ悪っ!!

口悪っ!!

申告と違う!!

「たまに、自分の事が分からなくなる時があるざます。 フンガッー!」なドラキュラに笑い殺される!!

オオカミ男も然り。

箒の先っちょでテレビのスイッチを押しやがった!!

オムライスを食べた!!

両手で顔を覆って「フンガー・・・」なオオカミ男がキュ~ト。

犯人はウタコちゃんなのか!?

でもトロフィーはギリギリセーフ。

坊ちゃんの言葉を借りるなら迷宮入り!?

いやだ、怪物くんも主のいない家に♪

どこまでフリーダムなんだ!!

一人でも名探偵Aごっこをする怪物くんにデヘデヘ皺がまた一本。

怪物くんにとって名探偵Aはヒーローなんでしょうね。

ほっこり。

「名探偵、エース! とぅ!」でのジャンプがかばええなぁ~、おい。

あんれま~っ!!

『実録24時 カメラは見た!』ばりに笑&衝撃的!!

胡坐・腕組みから徐に立ち上がって「・・・。 分かった・・・ 犯人は、俺だ」て!!

吉本新喜劇みたいだわい。

オチがすんばらしい!!

ユーモアのセンスが抜群。

丸枠の中のニコッに無限大にキューーーーン。

『名探偵Aに挑戦!?』はもっすごもっすご面白かった!!

『オオカミ男の嘘の巻』に続く。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

怪子ちゃんがやって来た!の巻 2

P

両親の鎌倉土産の内の一つ。

ここの鳩サブレーが大好きなんですの。

「なんちゃらって言うお店のソーセージとなんちゃらってお店の鳩サブレーは絶対買ってきてな!」と頼んだ甲斐あって、久しぶりに食べる事が出来ました。

なんちゃらって言うお店のソーセージの写真を撮るのをころっと忘れてしまって。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演のドラマ『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』より、『怪子ちゃんがやって来た!の巻』の感想文の続きをば。 ( ← 怪子ちゃんがやってきた!の巻 1 はこちら )

何度見ても「随分 楽しそうだね、太郎ちゃん!」後のえも言われぬホケッな表情、突き出た下唇、しゃくれ満載な顎、神妙な「怪子ちゃん・・・」に世にも薄気味悪い笑みが。

かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・

怪子ちゃんに詰め寄られてタジタジでよりいっそう背中が丸まる怪物くんにデヘ~。

顎のしゃくれが半端じゃござんせんな。

怪子ちゃんてば猪突猛進ガール。

口を塞がれて窒息2秒前に陥るオオカミ男に大爆笑。

3人組を「おい、こっち来い! こっち来い!」で爆裂猫背で手招きする坊ちゃんが可愛いったりゃありゃしない。

「どうだ、面倒くせぇだろ? 怪子ちゃんの一番の特徴は面倒臭さなんだよ」て!!

突き出た下唇としゃくれた顎が絶品。

ツボです。

「質問してくるくせに答えさせない! 恐ろしい奴なんだよ!」の“恐ろしい奴なんだよ!”の猫背、しゃくれた顎、イーッ!ちっくな表情、ワッシャワッシャな手の動き、ヒュインな首の動き、がド・ド・ドストライクでツボに入りました。

面白過ぎて鼻の下に汗をかく!!

よくもまあ、あないな表情と動きが出来るもんですな。

演技者・大野智に朝まで乾杯。

怪子ちゃんの恋心なんて知っちゃいない、そんな事よりもお腹が空いて辛抱たらまらん!な怪物くん。

トタトタなガニ股走りがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

みんなとの「いただきます!」にほっこり。

「あぁ~、やっぱカレーは最高だな! なっ!」の声と表情がサイコ~!!

耳に残るは怪物くんの声。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声ですなぁ~。

ストーカーも真っ青な勢いで窓の外から市川家をガン見する怪子ちゃんがウケる!!

怪物くんも大概ちゃきちゃきの江戸っ子口調ですけど怪子ちゃんも負けてませんな。

おっ、久しぶりにフランケンの辞書が登場♪

怪物くんの“ウタコ”と“怪子ちゃん”にキュン。

どっちも素敵♪

怪子ちゃん、笑い皺が増えるので坊ちゃんの一言にウキウキしたマッハで大盛りご飯に気付くのは無しの方向でどうか一つ。

「一番カレーが好きだから」を「一番彼が好きだから」と聞き違えるのも何卒プリ~ズ。

衝撃を受け過ぎ!!

笑い過ぎてお腹痛いわ!!

「私だって彼(カレー)が好きなんだから!」で「じゃ、大盛りにします?」ってウタコちゃんもかよ!!

とんだ天然チームですな。

いいわ~♪

我関せずでカレーを黙々食べ続ける坊ちゃんはMr.鈍感。

乙女心が全然分かってない。

渦中の人なのにねぇ~。

モテモテなのにねぇ~。

怪物くんを巡るウタコちゃんVS怪子ちゃんの恋の鞘当てなのにねぇ~。

ちっとも気付いてないってのが怪物くんらしいっす。

坊ちゃんまだまだカレーを満喫中。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

椅子に座りながら、楽しそうに顎をしゃくらせながら、満面の笑みを湛えながら、腕をウキウキフリフリ、足をウキウキトントン、漏れ聞こえる“ウッホ♪”てな声、などなどなど、「白黒はっきりつけちゃってぇ~♪ 乙女と乙女が火花を散らす、ぼっちゃ~ん、クイズ~!」を取り巻くアンビリ~バ棒!なまでにチャ~ミングな怪物くんにペロッとまるっとやられました。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

どうですか、あの顎のしゃくれ具合!?

ヒロシよりもうんといたいけな少年のようなあの笑顔!?

ルンタッタな腕のあのウキウキフリフリ!?

軽快な足のあのウキウキトントン!?

えぇ!?

これがデヘデヘせずにいられよか!?

怪物太郎さん、いつでもどこでも無限大にラブリ~。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

あんなおもちゃがありましたよね!?

シンバルを鳴らす赤い帽子を被ったモンキーさんのおもちゃ♪

関西ローカルの話になりますが読売テレビ(日テレ系列)のマスコットであるウキキとこの怪物くんが入れ替わっていても何ら問題は無いかと。

うんにゃ、寧ろ坊ちゃんの方が何倍も可愛いかと。

10チャンのお偉い様方、いかがざんしょ!?

本編では劇的な効果をもたらしていた音楽たちがスペシャルでは常に笑いをそそるってのがね、どうにもこうにもね、ウケる!!

スタッフさんの愛情溢れるナイスな心意気に拍手喝采ブラボ~!の嵐でございやす。

「よぉ~し! じゃ今から、“俺クイズ”いくぞ」て!!

間違いない!!

ウタコちゃんも怪子ちゃんもファイト~!!

お供の3人組の「ダダーン!」なジェスチャーと共に流れる効果音はもしかしてもしかします!?

昔懐かしの『アメリカ横断ウルトラクイズ』で問題が出題される時のアレ!?

ロングロングタイムアゴー、大和撫子(自称&言うのはタダ)な少女時代、この番組に出てニューヨークっちゅう夢の街に行きたかったんですよねぇ~。

てっぺんから細工が飛び出す特製帽子を被って早押しクイズに答えてみたかったんですよねぇ~。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進むとしよう。

あの頃は毎日のように奪い合うようにして食べた黒蜥蜴の姿焼きか。

笑い皺がまた一本。

怪子ちゃんに腕にすがりつかれる太郎ちゃんにデヘデヘ皺がツツツツー。

ウタコちゃんはジェラスゥイ~と言う名の炎がメラメラと。

坊ちゃんは二人の想いにまだ気付かない。

いかんいかん、顔がニヤける。

徒競争でビリになった事を出題されてヒロシを肘でひょいと小突く怪物くんがいとキュ~ト。

怪子ちゃんにしょっぴかれた!!

説教部屋に呼ばれた!!

お金の有り難みを学んだ怪物くんにジ~ン・・・・

1円に笑う者は1円に泣く。

修行に出ずにあのままずっと怪物界にいたら怪子ちゃんへの「なんか、面白いな、お前」は言わなかったかもしれませんね。

人間界で多くの事を学んで成長した証なのかも。

心が豊かになったんだわ。

「ンン、バカァ~!」×2回な怪子ちゃんがいじらしくて健気で可愛い。

怪子ちゃんに気持ちを伝えるですって!?

ウタコちゃんの眼差しが切ない・・・・

「おい、怪子!」にキューーーーン。

「俺が、怪子のこと、どう思ってっか教えてやるよ」てか!?

養命酒を用意した方がいいかしら!?

ハートアタック2秒前に備えて耳からコンビニの袋を提げておいた方がいいかしら!?

「俺はなぁ! 俺はな、俺は、怪子の男だと思ってる! だから、俺は怪子の男だと思ってんだよ」て~!!

また間違えやがった!!

「怪子の男だと思ってる」と「怪子を男だと思ってる」では意味が全然ちが~う!!

でもかっけぇ~!!

怪子ちゃんはクリックリのお目目がパチパチ。

そりゃそうですよ、“俺は怪子の男”ですもん。

「ふえ? か、怪子の? の?」な坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

坊ちゃんの“俺は怪子の男”な勘違いを“恋をした”勘違いの上乗せで怪子ちゃんに納得させるドラキュラの機転がすんばらしい。

“単純”と書いて“怪子”と読む。

はて!?

どこかで!?

太郎さんと一緒!!

怪物族の皆さんは真っ直ぐでいらっしゃる♪

あんれまっ!!

ほっぺにキッス!!

あんれま~!!

鼻孔がムンッ!と広がった!!

顎を触ってた手が止まった!!

瞳がクリッ!つって!!

視線が泳いだ!!

きょどってる!!

昭和の香りがプンプン漂う夕暮れ時にカラスが啼いてる!!

エラ呼吸になりそう・・・・

まともに息が出来ない・・・・

ヒッヒッフー。

ヒッヒッフー。

もののけと化しそう・・・・

キ、キ、キ、キッス~heart04

怪子ちゃんてばやるぅ~♪

下唇を突き出して、顎をしゃくらせながら、チュッとされた頬に手をあてて、怪子ちゃんの唇の感触?名残?を確認する坊ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

ほんのりデヘデヘしながら「これで、一件落着ってゴニョゴニョゴニョ」な怪物くんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい6月の夜。

チキショ~、ドラキュラとヒロシにからかわれても満更でもない坊ちゃんの顎が思いっきりしゃくれてる♪

すぼめた口がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『余韻に浸る怪物くんにマニアック』っす!!

ヤッホイ♪

ウタコちゃんはおかんむり。

“一件落着”ってな~に!?

相も変わらずにぶちんな怪物くんが猛烈にキュ~ト。

『怪子ちゃんがやって来た!の巻』はもっすごもっすご楽しかった!!

『名探偵Aに挑戦!?の巻』に続く。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

怪子ちゃんがやって来た!の巻 1

勤務先に出入りをされている大手銀行の行員さん。

彼のお陰でちょっとしたトラブルが発生しまして、支店長さんと一緒に謝罪をしに来店されました。

因みに支店長さんは女性。

ご迷惑をかけた当社のお客様に状況を説明するため、支店長さんがジャケットのポケットから携帯電話を取り出されたんです。

!!!!!

!!!!!

びっくり!!

一緒!!

色違いだけど私も同じのを持ってる!!

支店長さんの携帯電話にプラ~ンとぶら下がっていたのはなんと、なんと、あぁなんと、アイドルグループ嵐のコンサートツアー、『ARASHI Anniversary Tour 5×10』で発売された会場ごとで色が変わる限定チャームだったのです。

支店長さんが嵐ファンだったとはねぇ~。

思わぬ所で嵐ファンみっけ♪

今度話しかけてみます。

デネルでございます。

はい、点呼!!

増えた笑い皺&デヘデヘ皺はトータルで何本!?

とてつもなくジ~ン・・・指数はいかほどばかり!?

先ほど大野君主演のドラマ『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』の放送が終りました。

早速ですが感想文をば。

どのエピソードから書こうかなぁ~。

とその前に、『今夜 復活土曜の嵐』。

大野君の新しい髪型♪

明るめの髪色はステイの方向で全体的に短くなってる♪

前髪がかなりオンザ♪

また若返ったような!?

櫻井君の「大将!」を受けて「ほわい?」な大将3104がのほほほほ~ん。

「もう帰って来たよ! 怪物くん、全て新作スペシャルゥ!」の声がトロットロ。

怪物くんが国に帰ってしまって2週間後のお話。

いつもの「時を遡ること~」のナレーションがヒロシなのが可愛いですなぁ~。

しかも感動の涙と鼻水をダーダー流した最終回から僅か2週間てのがね、どうにもこうにもね、ウケる!!

『怪物くん』を取り巻くワンダフルでブラボ~なハーモニーに拍手喝采。

大王様の肖像画が復活している。

2階に通じる踊り場の手摺りの間から顔を覗かせて「ヒロシ~!」な怪物くんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

出窓の「ヒ~ロシ♪」な怪物くんは大野君!?

暖炉からちょこんと出てきて「ヒロシ~!」な坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

下唇を突き出しながらテトテト登場する坊ちゃんにムキ~ッ!!

ヒロシが出て行った後の下唇プニンingで何やら考え中な表情が絶品。

えも言われぬ絶妙な表情や、眼差しや、下唇プニンや、腕組みや、猫背や、赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインや、舌打ちや、眉間に寄る皺や、や、や、や、2週間ぶりに逢う怪物くんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

くぅ~♪

公開録画の際の映像と3つの物語が連動しているんですね。

○×□☆◇※△・・・・

やられた・・・・

「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」の声に○×□☆◇※△・・・・

まともに息が出来ない・・・・

空気と餌を求めて池から顔を出す鯉みたいな口になる・・・・

愉快痛快で、怪物くんで、ユーモアたっぷりで、チャ~ミングで、悪ガキちっくで、イタズラっ子風で、どこまでも伸びやかで、いつまでも聴いていたい耳心地のいい声の「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、その声。

「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」の声を目覚ましのアラームに設定したひ・・・・

声ですよ、声。

役柄や歌に合わせて声色を自在に操れるDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )にいつでもどこでも惚れ惚れ。

こいっ、声のオファー!! 

マニアの願望は尽きる事が無い。 ( ← ご参照下さい )

それにしてもなんていい声なんざんしょ。

あぁ、うっとり。

「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」をピンポイントでリピートしまくり。

全然飽きな~い。

うんにゃ、飽きるはずがない!!

このままだと「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」の声の感想文だけで終わってしまうので後ろ髪をグイングイン引かれつつ先に進みまする。

「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」の絵も黄色と青色と赤色がベースになっていて怪物くん仕様。

しかも藤子さん原作の怪物太郎さんが影となって登場。

愛だわ、愛。

いやだ、ナレーションは爺や♪

なんですと!?

坊ちゃんが恋を学んだ数日後のお話ですと!?

あの後でそないな出来事があったとは。

「面倒臭いな、あいつ」にキュン。

オオカミ男とドラキュラ曰く、失恋したヒロシに“大人としてのフォロー”を、“優しく励ますざますよ~、「いいか、少年、よく聞け! 人間は、あっ、顔じゃないぞ!」ってね”。

顎をしゃくらせてアレ。

下唇を突き出してアレ。

粋で鯔背にテーブルに手を置いてアレ。

「おい、少年! いいか、よく聞け、人間の、あっ!顔じゃないぞ!」て!!

“人間の”と“人間は”では意味が全然違うずら!!

“あっ!”が時代劇でよく見かける芝居小屋で舞台の最中に見得を切る人気俳優みたい♪

町娘が「キャーーー♪」と黄色い声を上げると。

ふふふっ。

オーバーリアクション気味なんですけど嫌味が無いんですよねぇ~。

大野君は上手い!!

更に追い打ちをかけて「人間の、顔じゃないぞ!」て!!

去って行くヒロシの背中に向かって猫背で拳を握り締めて口を尖らさせながら「お前は人間の顔じゃないぞ!」とまだ叫ぶ怪物くんに大・大・大爆笑!!

ソファに向かう猫背ぶりと歩の進め具合がすんばらしい。

「ナイスなフォローしてもダメなんて、失恋てよっぽど辛いんだなぁ」な勘違い王子バンザイ!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「なるほど、恋は楽しくもあり、苦しくもある、俺なんか分かってきた!」で悦に入る坊ちゃんがモー、モー、モー、もぉ~!!

顎をしゃくらせつつ、瞳を輝かせつつ、3人組を見上げてピョインピョイン跳ねる怪物くんにデヘデヘ皺がツツツツー。

怪物太郎さん、あっちの世界では111歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「ええ、じゃあ俺まだ、恋してないの?」の言い方と眼差しが爆裂にキュ~ト。

恋をしていると自慢したくなって怪物ランドに手紙を出した怪物くんがかばええったりゃありゃしない。

「怪子ちゃんだよ」がビッグエコー。

怪子ちゃんだよ・・・・

怪子ちゃんだ・・・・

怪子ちゃん・・・・

怪子ち・・・・

あたしゃてっきり呼び捨てだとばかり。

フーン、フーン、フーン、ラブリ~指数が半端じゃない!!

“怪子ちゃん”呼びがもっすご気に入った!!

怪物くんの口から発せられる「怪子ちゃんだよ」に目尻が下がるってなもんです。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

怪子ちゃんは坊ちゃんの許婚なのねぇ~。

いかん、いかん、世にも薄気味悪い笑みが。

口を閉じろ、私!!

ニヤニヤするな、私!!

喝!!

どれ一つとして同じ物が無い「そう!」の三段活用に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

ドラキュラとオオカミ男の「これはマズイねぇ~」に大爆笑!!

お巡りさんの名言&口癖が移った!!

パクった!!

随所に散りばめられているセンスのいいユーモアと『怪物くん』に込められた愛情にほっこりの嵐。

“これはマズイねぇ~”が意味する事をきっと理解していないであろう、純真無垢な坊ちゃんが無限大にチャ~ミング。

ほんでもって鈍感。

ピュアだからこそ気付かない恋にまつわるエトセトラ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

皮?の便箋と坊ちゃんの筆跡にまたです、また笑い皺が一本。

帽子のマークがすこぶるキュ~ト。

【怪子ちゃんへ 元気か? 俺は今日 恋を知ったぞ 恋ってサイコーだな 太郎より】が最高で~す!!

ドラキュラ達への気持ちが恋だと勘違いしたその日にマッハでお手紙書いてるし!!

これがデヘデヘせずにいられよか!?

逆ギレせずにいられよか!?

『かばえ過ぎる de 賞』を授与したい!!

よっ、怪子ちゃんを演じるのはベッキーさん♪

怪子ちゃんの「うるっさ~~~~い!」で風がヒューーーン。

爺やのバーコードヘアーもヒューーーン。

イダダダダ・・・・

笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

「太郎ちゃんの奴、恋なんてしやがって」がビッグエコー。

太郎ちゃんの奴、恋なんてしやがって・・・・

太郎ちゃんの奴、恋なんて・・・・

太郎ちゃん・・・・

太郎ち・・・・

あたしゃてっきり“太郎さん”だとばかり。

フーン、フーン、フーン、チャ~ミング指数が半端じゃない!!

“怪子ちゃん”に続いて“太郎ちゃん”呼びもすんごく気に入った!!

角を握られて呟きながら崩れ落ちる爺やにまた笑い皺が一本。

「あ~、恐ろしいぞ、怪子ちゃんは」にデヘ~。

「いや、パパが勝手に決めただけだよ」の“パパ”に求む・養命酒。

「俺にとっちゃ、幼馴染の一人っつうか、まあぶっちゃけ俺、怪子を男だと思ってるもん、フンフファ♪」にありったけのキューーーーン。

“怪子ちゃん”の次は“怪子”。

トキメキ指数の針がグインと上昇。

“フンフファ♪”な声と笑顔が爆裂にラブリ~。

「そうなのかぁ?」の後で慌てふためく坊ちゃんのオロオロぶりがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

怪物くんの中では“逃げる = ちょうどいい!腹減ったからカレー食いに行こう!”か。

笑い過ぎてお腹が痛いわ!!

殺す気か!!

が、しか~し、時既に遅しで怪子ちゃんが怪物界から人間界にずずずいっとな。

ツボです。

「怪子ちゃん・・・」がド・ド・ドストライクでツボに入りました。

スマッシュヒットっす。

ホケッな表情、突き出た下唇、しゃくれ満載な顎、神妙な「怪子ちゃん・・・」にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

『“怪子ちゃん・・・”な太郎ちゃんにマニアック』でございやす♪

「怪子ちゃん・・・」の全てがかばえ過ぎる!!

フンガーッ!!

何気なくレコーダーのタイムバーに目を向けてびっくり。

ドラマが始まってまだ8分弱でこの長さ。

あんれまっ!!

エピソードは3つある、ほんでもってユカイツーカイ体操とかクイズとかもある。

て事は感想文はトータルで全12回ほど!?

あんれまっ!アゲイン。

次からはちゃっちゃと書き進める所存でございます。

ええ、多分・・・・

そう、きっと・・・・

『怪子ちゃんがやって来た!の巻 2』に続く。

絶大なるLOVEな「“怪子ちゃんがやってきた!”の、巻」の声を18回ばかしリピートしてから寝ます♪

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

未来

未来


10円玉の裏に刻まれている有名な某なんちゃら院の最寄り駅に仕事帰りに降り立ったアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君に絶大なるLOVEな生き物Dと、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人N。

駅前に設置されている公衆電話BOXの上には2羽の鳳凰が向かい合わせでずずずいっとな。

ロマンですな。

悠久のいにしえを感じますな。

ええ、多分・・・・

私達の近しい友人が6月23日にベイビーを出産しまして、お祝いがてら、ベイビーの顔を見に、古典文学で有名なこの地を訪れたってなわけです。

ロングロングタイムアゴー、『あさきゆめみし』を読んだっけ。

結果、光源氏様にはなんら興味を抱かなかったっけ。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので軌道修正するとしよう。

写真はベイビーの足。

この世に生を受けてまだ3日目のちっちゃなちっちゃな足。

Jちゃんの未来がキラッキラでありますように。

目の前に広がる景色が温もりに満ち溢れた優しいものでありますように。

戦争や内乱や紛争の無い世界になってますように。

2009年の大晦日の紅白歌合戦で大野君が歌った『歌の力』のフレーズが脳内でビッグエコー。

Jちゃん、ママをよろしくね。

生まれてきてくれてありがとう。

そう遠くない将来、『智にマニアック』になってみる?

こっちの世界はそりゃ~、もう♪

Jちゃんのほっぺに特大のキッスをしたかったんですが怪しげな菌がついたら困るのでやめておきました。

二人に暇を告げてナメタケちゃんとレッツ・宴会。

年明けからうなぎ登りで体重増加の一途を辿っている私達。

私なんて横綱2秒前ですよ、全く。

で、誓いました。

来たる嵐さんのコンサートに向けてダイエットをします!!

目指せジェシカ・アルバ!!

言うのはタダってやつで胸と顔はどうにもこうにもなのでスルーの方向でよろしくどうぞ。

ガハハハハッ。

大好きなお酒を止める気はサラサラ無いので体を動かして健康的に痩せようかなと。

長きに渡り幽霊会員だったスポーツジムを復活させまする。

ナメタケちゃんはバレエを習うかも?だそうな。

気が早いですが発表会は最前列で応援しに行く気マンマンです。

ナメタケちゃん、一緒に頑張るぞなもし!!!

内側からも外側からも綺麗なレディになるで!!!

必ずコンサートに行けると信じてエイエイオー!!!

   -----------

   -----------

今日は何の日!?

そう、『もう帰って来たよ!! 怪物くん全て新作SP』の放送日。

胸の高鳴りはいかほどばかり!?

ときめき指数はHow many!?

皆様、お達者で!!

チャオ~♪

携帯より。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

黄色の7

ワールドカップの日本戦が始まる時間まで起きていられるかしら。

既に眠いのは気のせいではないはず。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『VS嵐』の感想文をば。

対戦チームはよしもとジャパンチーム。

プラスワンはYOUさん。

◆ジャンピングシューター◆

よっ、大野君はキーパー♪

「そんなの、出せるよ♪ い、い、いち、にい、さんしかないんだから」の声がトロットロ。

ピンクのインナーが大野君の別嬪ぶりをより一層グインと上昇させておりますな。

ワッキーさんのボールをヒュインと止める大野君がすこぶる麗しい。

ボールを追って左右に移動したり膝をついたりする姿がしなやかなんですよねぇ~。

ワッキーさんの顔真似をするひょっとこ3104 ( ← 勝手に命名しております )が猛烈にスウィ~ト。

あないな表情でも綺麗ってどうですか、ええ!?

くぅ~♪

「こう投げるからぁ、顔にやられた」の時のキュッな目尻に胸の鼓動は高まるばかり。

櫻井君の「怪物くんじゃねぇよ! アンタの後ろにいる人だよ!」に大爆笑。

フンフン頷きながらYOUさんに説明する大野君にキュン。

「翔ちゃん、カッコつけちゃダメだろ!」な3104がかっけぇ~!!

大野君の“翔くん”呼びに滅法弱い私ですが“翔ちゃん”もいい!!

もっすごいい!!

YOUさんの「怪物くんの言う通りだよ」を受けてテヘテヘ笑う大野君がすこぶる別嬪さん。

ほんでもって男前。

ハーフ&ハーフの妙に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

『怪物くん』はノーボーダー。

凄い!!

◆ジャイアントクラッシュ◆

「続いての対決は、ジャイアントクラッシュ~~~~~!」の声がどこまでも伸びやか。

「早速ですが、本日のジャイアント、オープン!」の“プン!”のいつまでも聴いていたい耳心地のいい声に惚れて惚れて惚れまくり。

「オープン!」後の後頭部と襟足と捲られた袖から見える腕のラインと手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

「本日のマッチョ君は、サッカーフリーキックモデルとなっております」の声と眼差しがたまらんのです。

薫り立つ色気にクラックラ。

そうそうそう、先日の宴会 ( ← ご参照下さい )で「大野君は目尻が魅力的で美しいheart04」と3104マニアのお友達たちと話しておりやした。

「え? これボールくっついてんの?」の表情も絶好調超!で可憐ちゃん。

溜息の一つもつきたくなるってなもんです。

いつものようにジャイアントさんの近くに行こうとして一人取り残されたのか、大野君は「お前ら?」って呟きました!?

いかん、心の臓が・・・・

アミーゴアナの「嵐チームとしては、絶対に倒したくないところ!」近辺の大野君の笑顔が爆裂にスウィ~ト。

目尻がキュッって。

唇がプルンて。

メンバーからいろんなコールがかかって眉間に皺を寄せる3104にキューーーーン。

息が荒くなった!!

鼻孔がブホッ!て膨らんだ!!

口がほわ~んと開いた!!

眉毛がムフッと下がった!!

瞳がびっくらこいてる!!

これがデヘデヘせずにいられよか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「5!」の声と手にうっとりの嵐。

“5”のホヘッな口の形に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

またまたコールまみれ。

困ったちゃんな3104をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

黄色の4をさあどうしましょ?で松本君に腰をポンポンされてテヘテヘ笑う3104に朝までカンパ~イ!!

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、そのテヘテヘ。

見事クリアーでホッな大野君がモー、モー、モー、もぉ~、猛烈に麗すぅい。

可憐指数が半端じゃない!!

青の10のダウンボタンを押す松本君の横で人差指ヒュインな大野君が腹立たしいまでに別嬪さん。

黄色の7を「落とす? やめる?」の声がよろしいなぁ~。

人差指はパネルの上でステイの方向。

やられた・・・・

松本君をチラ見する、松本君と見つめ合う、徐に松本君の手を取る、視線が泳ぐ、松本君の手に手を重ねる、ダウンボタンを押すと見せかけて・・・押さない、タイムアップの音で松本君から手を離す、カメラ目線でにっこり微笑む、右腕の肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のチラリズム、カメラに向かって指をさす、ムフッ♪と笑う、松本君と二人で「ねぇheart04」、などなどなど、黄色の7を取り巻く極上のハーモニーにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

エラ呼吸になる・・・・

求む・養命酒。

大野智、YOUはいつでもどこでも罪作り。

『松本君の手を離した直後のニコッ♪な智にマニアック』な~のです。

アミーゴアナの「結局二人、手を握り合っただけ!」に笑い皺がツツツツー。

妬けますなぁ~♪

青の14の指令が出たのに・・・・

松本君とまた見つめ合ってニコッ♪

セレクトボタンを押してまたまたニコッ♪

松本君がダウンボタンを押したのを確認した後に手を前で組み合わせて今宵何度目かのニコッ♪タイム。

逆ギレですか!?

今すぐ南アフリカに行ってどこぞの競技場でレッツ・サッカーですか!?

ルールを全然知りませんけどオフサイドっちゅうのには気を付けるようにします。

可憐すぎる!!

清楚すぎる!!

どうにもこうにも色っぽい!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

ジャイアントさんが倒れて松本君にド密着でテヘテヘ笑う大野君にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

大野君が選んだのはなんと、なんと、あぁ、なんと、赤の8。

みんなから詰め寄られて手をサワサワさせながら“きょとん?”な大野君をブリザーブドにしてずっと眺めていたい6月の夜。

しれっと「14押したんだけどね」て!!

ウケる!!

櫻井君曰く、「直前で8いっちゃうか!って言ってましたよね」との事。

ちゃんと青の14を選んでたらあんな風にテヘテヘ笑わないずら!!

大野智、秋で30歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ジャイアントさんが倒れても和気藹々でほのぼのな嵐さんの雰囲気にほっこり。

◆ジャングルビンゴ◆

迷路の中を移動する大野君の動きは相変わらずしなやか。

階段を下りてくる“やっぱり4人”がいとチャ~ミング。

◆ピンボールランナー◆

相葉君、かっけぇ~!!

お見事!!

櫻井君の「あの移動した時、あ、怪物くんて、あ、実在するんだ!と思った!」後の大野君の笑顔が無限大に甘~い。

肩がキュッで笑顔もキュッ。

もしもこの世に『肩がキュッで笑顔もキュッな大野君で地ビールを作りましょうの会』があるならば、極上のホップを育てます。

“Mr.罪作り”と名付けて地元で細々と販売しようと思います。

うんにゃ、飲んで飲んで飲まれて飲んでを満喫します。

櫻井君の「怪物くんて実在するんだ!と思った」で静かにムフンと頷く大野君に絶大なるLOVE。

ここでもやっぱり『怪物くん』はノーボーダー。

愛だわ、愛。

◆バウンドホッケー◆

「2番はいけんの?」の声と眼差しと横顔にありったけのキューーーーン。

“READY”画面に映るアップにお約束でうっとりしまくり。

大野君、言わせろ。

後ろ姿が絶品!!

サスペンダーが素敵!!

◆MOST DAME ARASHI◆

お父さん!?

もう一回書いちゃう。

お父さん!?

櫻井君、大野君はいつからお父さんになったの!?

ふふふっ。

「ちょっと、待って、聞いて。 ちょ、聞いて」の首の動きと眼差しがメガトン級に色っぽい。

あっ、松本君のせいにした!!

「8を押したの俺、ダウン押したの奴」て!!

ドS魂が降臨した!!

「難しいな、これ」な松本君がラブリ~。

悪魔ッ子3104に嵌められてしまった松本君、ナイス落下!!

お疲れさま!!

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

黒か白か

飲んだ飲んだ飲まれた飲んだ。

デネルでございます。

両親が鎌倉に旅行に行っているんですの。

私!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫と外猫のミミ&ピーチのお世話をしないといけないので寂しくお留守番。

てな訳で、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達たちをお招きして我が家で『大野君を愛でましょう、そして大野君について語り倒しましょう宴会』 ( ← 勝手に命名しております )を開催しました。

遠路遥々、シャイニーネオンが眩しい眠らない街まで関東(2名様)と中部(1名様)からわざわざお越し下さって。

後のお一人はご近所さん。

因みに相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと、ある日突然 櫻井君に惚れちゃった友人ナメタケちゃんは都合がつかず欠席。

わたくし、実はお料理が得意なんですの♪

ええ、自称&言うのはタダってやつですが。

一番得意としているもの、それすなわち、鍋。

ムフッheart04

「鍋は料理とは言わないだろっ!」とどこからともなく聞こえてくるのはスルーの方向で。

もちのろんでおつまみとしてハバネロボンレスを買いましたです。

淡麗グリーンを差し入れしてもらいましたです。

薬味のネギを切ってたんです。

「あら~、上手い! いい音!」なんて言われちゃって。

「マジで? 料理は出来ひんけど野菜を切るのは得意やねん!」と私。

で、実際に器にネギを入れる時にお友達がネギを避けるわけです。

実はネギは母が切っておいたのも一緒に入っておりました。

避けられていたのは私が華麗に切ったネギの方。

見た目が明らかに違うと。

手が勝手に綺麗な方(母が切ったネギ)を器に入れてると。

ちょっと!!

「マジで? 料理は出来ひんけど野菜を切るのは得意やねん!」が虚しく響いてるし!!

ビッグエコーやし!!

暑かったのでクーラーをつけてレッツ鍋。

クーラーの風がコンロを経由して熱風となり、それが私の顔面を直撃。

暑っ!!

熱っ!!

リモコンの操作の仕方が分からずお友達に風向を調整してもらう生き物D。

誰のうちやねん!ちゅう話ですな。

「そのツミレみたいなの取ってもらえます?」とお友達。

ちょっと!!

“ツミレみたいなの”とちゃうし!!

どこから見ても立派なツミレですし!!

鍋用コンロでスルメを炙るお友達。

ちょっと!!

燃えてるし!!

みんなで言い合いましたよ、「まだ死にたくないし、大野君に逢えへんようになるのは嫌やし、土曜日に怪物くんSPを観たいし、し、し、し、火事だけはやめような」つって。

まだ火が通りきっていないのに全く構うことなくその上からポンポン野菜だの、マロニーだの、お肉だのを投入するエセ鍋奉行D。

自分、不器用なもので。

間違えた!!

健さんの名言だった!!

自分、B型なもので。

ガハハハハッ。

お友達にご飯を炊かせる生き物D。

炊飯器の扱いが分からなくてつい。

ええ、つい。

夜中に近所(と言っても徒歩10分ほど)のコンビニまでお友達がお茶とかピノとかを買いに行ってくれたんですが外はどしゃぶりの雨。

傘立てに立ててあった数ある傘の中からお友達が選んだのはまさかの日傘だったそうな。

というのを朝聞きましたとさ。

ウケる!!

あんな大野君、こんな3104を鑑賞しながら漏れるのは溜息と称賛とお気に入りのピンポイ語りの嵐ないつでもどこでもTPOを無視して『智にマニアック』な私達。

飛び交うハートマークが見えそうな勢いでした。

リモコンの“10秒戻しボタン”をフル活用したのは言うまでもありませんな。

「今度はこれを観よう! ディスクを取り替えて!」と目の前にいたお友達に言ったならば、暫しの沈黙の後に「それ私に言ってるの?」と超クールに言い返されて慌てて自分でやる日傘のお友達とお友達の「それ私に言ってるの?」に大・大・大爆笑!!

殺す気か!!

これまでに数え切れないぐらいリピートしまくっている大野君の『曇りのち、快晴』のビデオ・クリップを昨日もこれでもか!てな勢いでエンドレスでデヘデヘしながらウキウキウォッチングする5人。

こんなに素敵なPVを作ってくれたJストさんに感謝カンゲキな5人。

黒い衣装の大野君か白い衣装の大野君 ( ← ご参照下さい )かどっちが好きか?になりました。

悩む・・・・

猛烈に悩む・・・・

どっちの大野君も超絶に罪作りだから決められん!!

それにしても大野君てば腹立たしいまでに端正で綺麗な顔立ちですよねぇ~。

大野君は踊ってよし、歌ってよし、話してよし、よし、よし、よ~し!!

何をしててもよし!!

ああ、うっとり。

無限大にうっとり。

驚いたのが我が家の愛猫。

猫一倍気が小さいのでお客様は大の苦手。

お客様が4人ともなると心の臓がどえらい事になってハートアタック2秒前になるので大概は2階に隠れたまま息を潜めて客人が帰られるのをただひたすら待つってのが常。

下りてきても様子を窺いにちょっろっと顔を覗かせるだけで『家政婦は見た』状態 ( ← 去年いらしたお友達命名 )になるんですが昨日は皆さんにスリスリ。

逃げることなくのほほ~んとカーペットにコテッ。

足取りも軽くタッタカタッタターと皆さんの周りをウロウロ。

気持ち良さそうにスピスピ爆睡。

あんれまっ!!

びっくらこいた!!

余裕のよしこちゃん、て、いまどき言いませんか!?

フヘヘヘヘッ♪

余裕で大好物の鰹節を頬張っておりやした。

チキショ~、愛い奴 heart04

絶対音感の持ち主であるお友達曰く、うちの猫はなんとかのシャープとなんとかの音(忘れちゃった♪)で鳴いているんですって。

またまたあんれまっ!!

奴の本当の気持ちは分かりませんが、お腹が空いた時とか鰹節が食べたい時とか遊んで欲しい時とかご機嫌斜めな時とか鳴き方が全然違うのでいろいろあるとは思っていましたが音が違うのか。

そうか、そうなのか。

にゃるほど~。

とまあこんな感じで飲んで飲んで飲まれて飲んでな夜を過ごしました。

空いたビールのロング缶はいかほどばかり!?

ワインに日本酒に焼酎にと消費した総量は何リットル!?

もっすごもっすご楽しかった!!

ありがと~!!

何のお構いも出来ませんがネギを沢山切って用意しておくからまた来てね~!!

  --------

  --------

『怪物くん』のHPにレッツらゴ~!!

ふむふむ。

ふむふむ。

26日の放送が超絶に楽しみっす!!

ウッス!!

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

ピンクより愛を込めて

ど~も~。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカなデネル家の愛猫、りゅうです。

Photo_3

あられもない格好でごめんなさいにゃ。

蒸し暑くてつい。

にゃ~、つい。

ムフッ catface

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野智っちゅう人にペロッとまるっと惚れ込んでいるうちのアホお姉ちゃん。

アホお姉ちゃんは今、大野智っちゅう人に絶大なるLOVEなお友達たちと一緒にビールだの、ワインだの、焼酎だの、日本酒だのを飲んで飲んで飲まれて飲んでな宴を繰り広げながら「キョエ~イ!」とか、「大野君はホンマにいい男やわ~heart04」とか、「大野君の全てが罪作り!」とか、とかとかとか、関西の片隅で世にも薄気味悪く叫んでいるんですにゃ。

「キモッ!」ですにゃ。

怪獣デネゴンなアホお姉ちゃんはとんだ暴れん坊将軍ですにゃ。

困ったちゃんですにゃ。

お上品で洗練されていて、100グラム5000円ぐらいする鰹節を毎日食べさせてくれるおうちにもらわれて行きたいもんですにゃ~。

七夕の短冊に『求む・新しい家族!』と一筆したためることにしますにゃ。

でもそんなことをしたら薄毛なお父さんが悲しむのでやめておきますにゃ。

余談ですが、ぼく、世の中の食材で鰹節をこよなく愛しているんですにゃ。

1に鰹節、2に鰹節、3・4がカリカリで5に鰹節の勢いなんですにゃ。

鰹節があれば後はなにもいらにゃ~いの勢いですにゃ。

鰹節以外の魚には一切興味が無いですにゃ。

キング・オブ・ファンタはグレープですにゃ!!

間違えた!!

キング・オブ・フィッシュは鰹(節)ですにゃ♪

いかん、どこかの誰かさんと同じで持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みますにゃ。

ご機嫌さんなアホお姉ちゃんは役立たずなので今日は代わりにぼくが『智にマニアック』をお届けしますにゃ。

ポチポチ打つ肉球には自信があるんですにゃ!!

ムフッ catface

先日 ( ← ご参照下さい )は沢山の拍手とメッセージ、ならびにコメントを寄せて頂きまして誠に有難うございましたにゃ。

お返事に代えてハグ&チュ~を受け取って下さいませにゃ。

Photo_4

感謝の気持ちを込めて。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

怪物くん 最終回5

ロケ中の北陽さんに遭遇。

わたくし、たま~に、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のブサかばええ表情(顎がしゃくれればしゃくれるほどに)が虻川さんに似ている・・・と思う事があるんですの。

一番最初に思ったのが確かコレ ( ← ご参照下さい )。

生で観た虻ちゃんはめちゃくちゃ綺麗でした。

デネルでございます。

本日は大野君主演のドラマ、『怪物くん 第9話』の感想文の続きをば。 ( ← 最終回4 はこちら )

蜘蛛の巣の張った空っぽの屋敷。

怪物くん達が暮らしていた気配はもうにゃい。

共に過ごした日々は夢だったのか!?

あんれまっ!!

大王様の肖像画が飾られてあった壁に坊ちゃんの赤青帽が掛けられている!!

で、『Monster』の壮大でドラマティックなイントロ。

いかん、鳥肌が。

ほんでもってジ~ン・・・・

お巡りさ~ん!!

お久しぶりです!!

「その、帽子! やっぱり、あいつら、国にかえっちまったのか?」にほっこり。

ヒロシの「うん・・・」を受けてドーンと落ち込んでヨロヨロ去って行くお巡りさんに感動。

そして大爆笑。

涙ながらの「ほれは・・・ マズいねぇ・・・・」なお巡りさんはいい奴!!

ヒロシちゃん、みなまで仰いますな。

きっとまた怪物くんに逢えまっせ♪

ええ、26日に。

ムフッ heart04

デモキンさんの腕の中で悪魔族の顔ではなく人間の顔で安らかに眠るデモリーナ様、うんにゃ、高杉よし江さん、うんにゃうんにゃ、デモリーナ様であり高杉さんがいと美すぅい。

次に目覚める時も傍にはデモキンさんがいるに違いない。

crying crying crying crying

“その後ずっと幸せに暮らしましたとさ”でハッピー・エバー・アフターなはず。

怪物ランドに戻った坊ちゃん。

テーブルにつくや否やオードリ○の春日さんも真っ青な勢いで大王様に向かって「ヘーッ♪」な怪物くんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

人間界に行く前は一人ぼっちで食事をしてたんですもんね。

大王様と話が出来るのが、同じテーブルで一緒に食事をするのが嬉しくて嬉しくてしょうがない!ってな「ヘーッ♪」がいじらしいやら可愛いやらキュンやらで大忙しでございやす。

えがったにゃ~。

怪物くんが嬉しいと私も嬉しい!!

「ヘーッ♪」を向けられた大王様も凄く楽しそうなんですよねぇ~。

坊主への笑顔と眼差しには溢れんばかりの愛が。

「ヘーッ♪」を取り巻く優しくて穏やかなハーモニーに“感動”と言う名のビッグウェーブがどんぶらこ。

カレーを目の前に置かれて「オ~ッ!」な怪物くんがチャ~ミング。

表情と手の動きが絶品。

これが人間なら、ご馳走を前にして手を摺り合わせるんでしょうが、そこは怪物くん。

長く伸びた鋭利な黒い爪と指がヒュンヒュン。

細やかな演技に拍手喝采ブラボ~!の嵐。

「王子」で「うん?」と声の主を見上げるリラックスした表情がすこぶる上手い。

人間界に来る前ならあんな表情はきっと浮かべていなかったでしょうね。

無言で睨みつけるか、悪態をついてぶっ飛ばすか、はたまた念力でやりこめるか。

心に余裕のある満ち足りた表情。

坊ちゃんは成長しましたなぁ~。

あんれま!アゲイン。

あんれまぁ~!!

声の主は松本君!!

松本君、言わせろ。

もっすごキュ~ト!!

尖った耳と修道僧のようなグレーの服が良く似合ってる!!

大きめのフードがね、これまたね、松本君の綺麗な顔立ちをより一層グインと引き立てて際いるのであ~る。

執事な松本君にフンガーッ!!

「大王様と、一緒にお食事ができるようになって良かったですね」にデヘ~。

誰なのか分からなかったのか、顔をよく見ようと瞬きの後にグッと上体を反らせる坊ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

何気ない仕草が抜群にすんばらしい!!

「あれぇ? お前・・・」でウ、ウ、ウ、ウインク!!

ウインクて!!

もう一回書いちゃう。

ウインクて!!

世の松本君に絶大なるLOVEな皆さんの黄色い歓声がどこからともなく聴こえてくるようでございやす。

トキメキ指数の針がグインと振り切れて「松本潤、表へ出ろ!」な声も然り。

無言で頷いた、思い当たる節があって眉毛がピクッと動いた、最後の含みのある眼差しと表情が醸し出す空気、などなどなど、坊ちゃんのエトセトラを観ていると松本君のウインクには何か意味があるような気がしてならない6月の夜。

暗黙の了解ちっく。

嵐の松本君と大野君としてのアクション!?

それとも他に!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

「おぉ! ちょっと待て! 待て!」の後にみんなを制する、ほんのり顎をしゃくらせる、徐に手を合わせる、首をフリフリ、バディもフリフリで「いっただきまぁす」な怪物くんがかばええったりゃありゃしない!!

フミさんに教わった「いただきます」 ( ← ご参照下さい )を怪物ランドでもちゃんと実践する坊ちゃんが愛し過ぎる!!

人間界で多くを学んで大人になっても純真で素直な心は変わらない怪物くんに鼻水と涙がダーーーーッですよ、全く。

笑顔・笑顔で「いただきます!」なドラキュラも、オオカミ男も、フランケンも、坊主の成長が誇らしい大王様の「いただきます」も、飄々としている爺やの「いただきます」も全てがほんわかで温かい。

カレーを食べてフンフン頷きながら大王様と爺やを交互に見る坊ちゃんがこれでもか!てな勢いでチャ~ミング。

目尻がキュッって。

口角がキュッって。

某ハウス食品さん、新作カレーのCMには怪物太郎さんと愉快な仲間達のキャスティングなんていかがでしょうか!?

爺やの「で、大王様、坊ちゃんの新大王就任式は? いつになさいます?」近辺の怪物くんの燃えるような黄金色の後頭部が何気にフンフンingなんですの。

みんなで一緒にカレーを食べることが嬉しくて楽しくてとびきりのスマイルを浮かべているとみた。

フンフンのまま大王様を見る怪物くんの後頭部にあぁ、デヘ~。

演技者・大野智の奥深さにペロッとまるっと惚れ直すマニアD。

大王様の「ンフフフ。 まだだ」にPardon!?

“なんですと?”ちっくな坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「坊主が大王? ヘッヘヘン! 笑わせるな! まだまだ早い! フフン♪」な大王様がラブリ~っす。

坊ちゃんは無言でお口をモゴモゴ。

「次の修行は、どこにするかのう?」てか!?

今宵何度目かのあんれま~っ!!

やられた・・・・

「そんなぁ~! パパ~!」にガチコーン!とやられてしもうたわい。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大王様に詰め寄って連呼する「パパ! パパ!」にありったけのフンガーッ!!

白い短パン・白いランニングシャツ・白いハイソックスに着替えて近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げたい衝動を抑えるのに一苦労です。

『怪物くん』最後の坊ちゃんの“パパ”にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

『怪物くんの“パパ!”にマニアック』

「パパ! パパ!」な坊ちゃんを後ろで支持する3人組にジ~ン・・・・

三人に対して最初はあんなに傲慢だったのに。

我儘で威張り散らしていた坊ちゃんにどう接していいのか分からなかったのに。

互いを思い遣る気持ちと絆が人間界で育まれたんですねぇ~。

愛だわ、愛。

やっぱり泣ける・・・・

周囲の喧騒もなんのそのでカレーを食べ続ける大王様に笑い皺がツツツツー。

「○○○じゃねぇか!」な坊ちゃんの○○○が何度リピートしても聴き取れず。

「そんなぁ~! パパ~!」で再び流れ始める『Monster』に酔いしれまくり。

『Monster』は時に静かに、時にじっくり、時にオエオエ、時にうっとり、時に鳥肌がゾゾゾゾッで、『怪物くん』が繰り広げる世界と密に繋がって、そっと寄り添い、最後まで物語を盛り上げておりました。

ニコニコ笑いながら扉を閉める執事な松本君が猛烈にキュ~ト。

いいわぁ~♪

~END~

涙、涙、あぁ、涙・・・・

素晴らしいドラマだった!!

感動をありがと~!!

もっすごもっすご面白かった!!

などと最終回の余韻に浸ろうと思ったならば、「怪物くん、DVD、9月15日に発売するぞっ!」の後にアレ。

殺傷力が半端じゃないとんだリーサルウエポンの登場。

6月26日、夜9時から『もう帰ってきた!! 怪物くん全て新作SP』の告知に毛穴がボンッ!!

歓喜と狂喜のスクワットを111回!!

ええ、もちのろんでエアです。

求む・養命酒!!

黒いマントを翻して階段の途中で指をヒュイン、の後に口をすぼめてムフ~ン♪な笑みを浮かべる坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

市川家でのユーモラスなポーズに逆ギレでムキ~ッ!!

なんじゃありゃ!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ほっぺにチュ~!!

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

デヘデヘ皺がまた増える!!

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら、もののけと化しつつ、ほっぺにチュ~をされる怪物くんにニヤついている己の姿が見える・・・・

ところであの“カワイ子ちゃん”はどこのどなた!?

誰が演じなさるの!?

市川家で椅子に座ってレッツ・ダンシングな坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

怪物太郎さん、どうしてくれよう・・・・

檻の内側?外側?でドラキュラに艶っぽい眼差しを向けて、お目目パチパチな坊ちゃんに狼煙を上げた~い!!

チョモランマの山頂から「殺す気かっ!」つって叫びた~い!!

スタッフ日記によりますと、『もう帰ってきた!! 怪物くん全て新作SP』は3部作だそうな。

感想文の長さはいかほどばかり!?

とにもかくにも26日の夜9時の到来が超絶に楽しみです。

「お楽しみに!」がフーン、フーン、フーン、かっけぇ~!!

てな訳で、最終回の感想文は全部で5回が正解でした。

ながっ!!

   -------

   -------

『歌のおにいさん』以降、この次は絶対、舞台なりドラマなり映画なりでラブストーリーをと熱望していた私。

まあこれはファンになってすぐの頃から願い続けていたことなんですが。

ふふふふっ。

どこぞの別嬪さんと恋を繰り広げる大野君にうっとりする気マンマンだった上、高まる期待をどうにもこうにも抑えられず、次回作はラブストーリだと勝手に決め付けていたので大野君がアニメの実写を演じると発表があったあの日、あの時の脱力ぶりはそりゃ~、もう。 ( ← ご参照下さい )

ガラの悪いオッサンになっちゃって。

ブヒッ pig

『オリ☆スタ』で初めてお目見えした、留置所でフランケンに腕を回してスピスピ眠る怪物くんな大野君を見てどうにもこうにも期待が高まりました。

15秒の予告CMスポット、制作発表の記者会見、挿入歌である『ユカイツーカイ怪物くん』を大野君が歌う、などなどなどを経て、いつのまにかまだ見ぬ『怪物くん』に想いを馳せていました。

で、遂に迎えた第1話の放送。

無限大に惚れ直した!!

『魔王』、『歌のおにいさん』ときて3作目となる主演ドラマ『怪物くん』。

まだ3作なんですよね。

どのシーンを切り取ってもそこに“大野智”という人は一切存在せず、佇まいも雰囲気も眼差しも声も表情も仕草も息遣いさえも成瀬領であり、矢野健太であり、怪物太郎であり。

怪物くんでまた新たな世界を切り開いた大野君には脱帽です。

実写の世界の金字塔を打ち立てたと言っても過言ではないはず。

怪物くんが大野君でしか有り得なかったように、大野君以外の他の誰かでは物足りなさをきっと感じるように、同じ事がそれぞれのキャラクターにも当てはまると思います。

『怪物くん』との出逢いは大野君にとって糧となり、宝となり、財産となり、更なる飛躍への架け橋となったのではないでしょうか。

大野君、お疲れさまでした。

そして有難うございました。

ドラマを通して大切な事を沢山学び、教わりました。

相変わらず多忙極まりないとは思いますが封印していた釣りを満喫してね。

で、で、で、前髪はオンザなの!?

横一直線なの!?

私の脳内シュミレーションでは敬愛する楳図かずおさんの『まことちゃん』なんですけどお門違い!?

ガハハハハッ。

平成なのに昭和の香りがプンプンで、どこか懐かしく、ノスタルジックで、人情味溢れる『怪物くん』の世界はとても優しかったです。

雑誌『+act.mini』に載っているプロデューサーさんのコメントを改めて読み直してまた鼻水と涙が。

26日にスペシャルがありますがここで一旦『怪物くん』はおしまい。

『怪物くん』、サイコ~!!

キャストの皆さん、サイコ~!!

スタッフの皆さん、サイコ~!!

CG、サイコ~!!

特殊メイク、サイコ~!!

『Monster』、サイコ~!!

『ユカイツーカイ怪物くん』、サイコ~!!

寛大な心で見守って下さった藤子さん、サイコ~!!

大野君、腹立たしいまでに最高!!!

ヤッホイ♪

| | コメント (78) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

怪物くん 最終回4

雨の日に素足でパンプスを履いたならば、見事なまでに踵が靴ズレ。

で、その靴ズレのところに椅子が上手い具合にピンポイントでガンッ!!

イダダダダッ!!

で、で、その靴ズレが直りかけで痒い。

お洒落なレインシューズを買おうかしら。

Happy Father’s Day!!

父の日のプレゼントは私も(私が)飲みたかったので泡盛にしました。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演のドラマ、『怪物くん 第9話』の感想文の続きをば。 ( ← 最終回3 はこちら )

遂に今日でフィナーレを迎えるのか否か!?

場面は学校から高層ビル群を背景にどこぞの原っぱに。

これまでずっと下町情緒溢れる町並みのシーンが多かったので都会的な建物が何だか新鮮です。

怪物王子と悪魔王子が景色にしっくり溶け込んでいて全然違和感が無いってのが凄い。

一騎討ち!!

よっ、荒野の決闘ならぬ原っぱの決闘!!

黄金色のマントを左手で握って、そのまま手で脇にヒュンとやって、後ろに押し広げて、フェンシングちっくな剣をクルりと回してデモキンさんと向き合う怪物くんの優雅な一連の所作に惚れて惚れて惚れまくり。

なんて美しい動きなんざんしょ。

高貴だわぁ~。

重心を低く落としてマントを離した左手と剣を構える右手のラインに自称ガラスのハートがときめきっ放しでございやす。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

デモキンさんと並行して軽やかに走る坊ちゃんが爆裂に格好いい!!

デモキンさん的には「何故そこまでして人間を庇う? 人間はみな己の欲の為に生きている。 100年にも満たない短い命を生き急いでな」だそうな。

なんだよ、デモキンさんめ!!

限られた命だからこそ、あれもしたいし、これもしたいし、あれはやりたくないし、これはやりたくないしでいろいろあるんだぞ!!

「分かってねぇな、確かに人間の寿命は短い、でもなぁ! だからこそ短い命を必死に生きてんだ! 過ちに気付いたら、何度でもやり直そうと成長すんだ!」な坊ちゃんに拍手喝采ブラボ~!の嵐。

「過ちに気付いたら!」近辺でデモキンさんの剣をヒュンヒュンかわす坊ちゃんにキュン。

「人間など下等で弱い愚か者だ! 救う価値などない!」だと!?

チキショ~、デモキンさんめ!!

「弱くて何が悪いんだ! 弱いからこそ、強くなろうって生きてんじゃねぇか! 弱いからこそ! 手と手を取り合って生きてんじゃねぇか!」にジ~ン・・・・

「弱いからこそ、強くなろうって ~」近辺の軽やかなターンに胸の鼓動は高まるばかり。

構えている時の左手がどれもこれも綺麗なんですよねぇ~。

フェンシングのようなんですがバレエのようでもあり。

はたまた舞っているかのようもあり。

ガツン!と蹴られて仰け反る、でも瞬時に体勢を立て直す怪物くんに惚れ惚れ。

「俺だって最初は鬱陶しくてしょうがなかった!」近辺の動きがもっすご美しい!!

うちの猫より動きがしなやか!!

余談ですが大野君、声のお仕事なんていかが!?

ファンになって以来ずっと抱き続けている願いは詩の朗読、ピクサーかドリームワークスかディズニーの吹き替え、世界遺産な感じの番組のナレーション、などなどなど。

声にまつわるエトセトラに関して「いつかきっと!」を沢山念じている私。

デモキンさんとの対決のアフレコの声に酔いしれっ放しな~のです。

おっと、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

「でもなぁ、でもなぁ! そんな人間だって悪くねぇんだぞ! 人間は俺に優しくしてくれた! 働くのが面白いって教えてくれた! 喧嘩しても仲直りしてくれた! 俺のために、泣いてくれた~! 人間は俺と友達になってくれたんだ!」に涙、涙、あぁ、涙・・・・

人間界に来てからの思い出がグルグルグルグルグールグル。

それグールグル。

坊ちゃんは成長しましたなぁ~。

嬉し涙がちょちょ切れる。

怪物くんの大切な大切な思い出のみんなは素敵な笑顔。

デモキンさんの遥か頭上を高く飛ぶプリンス太郎さんに○□×☆◇※△・・・・

脅威のジャンプ力にペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

坊ちゃんの背中には羽が生えているに違いない。

「人間は弱いかもしれない、でも俺は大好きなんだ! 人間が大好きなんだよ! にんげ~ん、サ~イコ~!!」が最高!!

猛烈に格好いい!!

さすがはそれぞれの世界の王子。

互角の勝負。

最後に交えた剣の勝敗の行方は・・・・

怪物くんが勝った~!!

ヤッター!!

魔王石を持っているデモキンさんが負けた~!!

「そうだよな、ただ・・・ 大切な奴を必死で守りたい気持ちは、魔王石だって勝てねぇ。 だから、こんなもんいらねぇよな」か。

声です。

声に自信が漲っているんです。

いつものようにべらんめえ口調なんですけど、人間界で学んだ一つ一つが実を結んで、心が豊かなってプリンスとしての風格が知らず知らずの内に身についた話しぶり。

坊ちゃんの一振りで魔王石が粉々に。

石をひたと見据えて剣をヒュンと振りかざす動きにガチコーン!と惚れ直しましたよ、あたしゃ。

フーン、フーン、フーン、格好いいったりゃありゃしない!!

『坊ちゃんの剣捌きと男前な心にマニアック』っす!!

ウッス!!

石にされてしまったウタコちゃんと3人組から光が。

「早く止めを刺せ」と言うデモキンさんに近づいてちょこんとウン○座りをする坊ちゃんに求む・養命酒。

赤いタイツ越しに見える膝小僧のラインにキュン。

「人間界だって、そんな悪くねぇぞ。 人間滅亡させんの勿体ねぇよ。 俺らは国に帰って、王子同志、やっぱ仲良くやろうよ」に感動・・・・

語尾に優しさが滲み出ているんですの。

可愛くて格好いい口調にやっぱりジ~ン・・・・

怪物くんは最初からずっとそう言ってましたもんにゃ。

反目し合うなんてナンセンス。

これもやっぱり人間界で学んだ事がベースになっているとみた。

「お前にだって守りたい奴いるだろ。 手ぇ繋げるぐらい、傍にいる奴、大事にしてみねぇか? 人間界だけじゃねぇよなぁ。 お前らのお陰で、俺も、勉強になったよ。 悪魔界、サイコ~♪」にcrying crying crying crying

そんな事が言える坊ちゃんがサイコ~!!

酷い事をしたデモキンさんを恨むわけでなし、目には目をではなく、どこまでもフランクで、上から物を言わず、尊大で傲慢な態度じゃないってのがこれまたね、どうにもこうにもね、男前なわけです。

許す心。

これが惚れ直さずにいられよか!?

くぅ~♪

デモキンさんに穏やかに笑いかける坊ちゃんにキューーーーン。

デモキンさんが消えた!!

ゆっくり立ち上がる坊ちゃんと高層ビルと原っぱのハーモニーにうっとり。

プリンスのいでたちで学校の廊下の角からひょいと顔を出す怪物くんのどこか不安げな表情がどうにもこうにもいじらしくてトキメキ指数の針がグインと上昇。

元の姿に戻ったドラキュラとオオカミ男とフランケンが目の前に現れた時の嬉しそうな顔に鼻水と涙がダーーーーーッ。

坊ちゃんのとびきりの笑顔にオエオエ。

良かった crying crying crying crying

本当に良かった crying crying crying crying

「また逢えたざますねぇ~!」とか「お別れしたのに恥ずかしいでがんす!」とか「フンガーッ!」に感動の嵐。

いやだ、坊ちゃんの足が滑ってツルツルツル♪

泣き笑いですよ、全く。

「んにゃ~、お前達~!」と「坊ちゃ~ん!」でまたです、また鼻水&涙が。

ウタコちゃんも元の姿に戻れたcrying crying crying crying

「悪かったな、俺、人間だって嘘ついてた、本当は・・・」に泣ける・・・・

「いいよ、怪物くんは、怪物くんでしょ、怪物くん、ありがとう。 いっつも助けてくれて」なウタコちゃんも「僕も、いっつも助けてもらって、ありがとう、怪物くん」なヒロシもいい子!!

おじさんは鼻水と涙が止まらん!!

これが本当の友達パワー。

二人をギュッと抱きしめる坊ちゃんにありったけのキューーーーン。

「俺のほうこそ、ありがとな。 ありがとう・・・」にcrying crying crying crying

第1話の感想文で書いた『いつか坊ちゃんが誰かに対して“ありがとう”と言える日がくるに違いない。 その時が怪物界に戻る時なのかもしれませんね。』 ( ← ご参照下さい )がここで実現。

嘘偽りの無い心からの“ありがとう”が言えた怪物くんを誇らしそうに見守る3人組にオエオエっす。

ドラキュラの「置き土産として、ヒロシにはミーの“ざます”をあげるざます」に大爆笑!!

“ざます”を頂いて練習するヒロシを見る坊ちゃんの目がキョロキョロ。

ほんでもって顎がほんのりしゃくれ気味。

久しぶりに顎しゃくれが見れた♪

オオカミ男の「それじゃあっしは、ウタコちゃんに、“がんす”を、贈呈するでがんす」がウケる!!

“がんす”を練習するウタコちゃんを見る坊ちゃんが寂しそう。

寂しさが倍、はらたいらに1000点!ちっくな表情にデヘデヘ皺が何本も。

さっきからずっと無言で椅子に深く腰掛けてシュンな坊ちゃんが無限大にいじらしいのであった。

あんれまっ!!

「アリガト」つってフランケンが喋った!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

フランケンを見上げる坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

いてもたってもいられず黙って立ち上がってダイニングにテトテト歩いて行く怪物くんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい6月の夜。

今すぐ部屋の窓を開けて「いたいけな子犬か!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労でございやす。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

人間界での正装?な燕尾スタイルの黄色いジャケットがすこぶる良くお似合い。

長めの袖丈が怪物くんのかばえさをより一層グインと上昇させているのであった。

お鍋の蓋を開けて、中味を確認して、また蓋を閉める坊ちゃんがモー、モー、モー、もぉ~、猛烈にスウィ~ト。

「いや、俺、かえんないよ!」がかばえ過ぎる!!

口を尖らせながら「やっぱ人間界残る!」がウルトラ級にかばええ!!

『かばえ過ぎる de 賞』を授与したい!!

ヒロシに同意を求めるも敢え無く却下。

「怪物くん、何言ってるの? こっちに残るなんてダメだよ。 だって怪物くんがこれから守っていかなきゃいけないのは、人間じゃなくて、怪物ランドっていう国の人達なんでしょ? 行かなきゃダメだよ、怪物くん、だって、怪物くんは僕たちだけのヒーローじゃないもん。 怪物くん、早く帰りなよ」で悲しみを堪えて怪物くんを諭すヒロシに涙と鼻水が・・・・

ヒロシだってお別れはしたくないはずなのに。

ヒロシも成長しましたなぁ~。

泣ける・・・・

唇を震わせて涙ぐむ坊ちゃんにcrying crying crying crying

ヒロシの「帰ってよ!」で怪物くんの鼻孔がムフン。

泣けてしょうがない・・・・

「しょ、しょうがねぇな、じゃあ、みんなのヒーローになってやるか! でもなぁ、ヒロシ! 俺達、いつまでも、友達だからな!」がこれまたオエオエ。

話し方が可愛い!!

泣き顔が綺麗!!

友達って素敵!!

「バカ! 泣くなよ!」でヒロシをギュッ。

これが泣かずにいられよか!?

キューーーンとならずにいられよか!?

初めて出来た友達に朝まで乾杯!!

友情はノーボーダー。

人間界も怪物界も関係ない。

怪物くんの大好きなカレーを作ってくれるウタコちゃんは優すぅい。

「ウタコ・・・ 俺・・・ 俺・・・」ですって!?

もしかしてもしかする!?

3人組が気を利かせて席を外したってことはいつぞやの“恋とは~heart04”ってやつ!?

デヘデヘしながら見守ること暫し。

「ちゃんとチンするからな!」て!!

“からな!”のちょっぴり舌足らずな言い方に世にも薄気味悪い笑みが。

ドラキュラのサイレントなリアクションに笑い皺がツツツツー。

「これ、チンして食べるからな! チンcatface」て~!!

フンガーッ!!

鈍感!!

にぶちん!!

『“チンcatface”の坊ちゃんにマニアック』

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

怪物太郎さんは学んだ事はあっちでも忠実に守る男。

カレーに懸ける情熱は半端じゃない。

でも恋はまだまだ先のお話。

「ふえ? ・・・・。 無い」にとぉ~、だぁ~、コンニャロ~、ムキ~ッ!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

あの中で気付いていないのはきっとただ一人。

ええ、Mr.鈍感。

耳をグリングリンしてやりたいぐらいにラブリ~。

大王様が復活!!

良かった crying crying crying crying

本当に良かった crying crying crying crying

坊ちゃんの成長が嬉しくて嬉しくて嬉しくてしょうがなくて号泣しまくりな爺やにほっこり。

怪物くんは愛されてるなぁ~。

大王様の“坊主”呼びに滅法弱い私。

民の心を分からせたくて人間界に修行に出した大王様。

が、しか~し、それ以上のものを学んだ坊主。

どんな物も分け隔て無く愛する心を手に入れた。

坊主の為の修行であったが結局学んだのは大王様の方だったのか。

怪物くんを取り巻く全てのハーモニーは優しさでいっぱい。

オレ様で自分勝手で我儘で頑固な怪物くんでしたが天真爛漫でピュアな心があったからこそ、惹きつけられるんでしょうね。

そんな坊ちゃんは太陽のような人。

100年の恨みを抱き続けていたデモキンさんの心さえも最後は動かしましたし。

『怪物くん 最終回5』に続く。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

黒騎士

フーン、フーン、フーーーーン pig

疲れた・・・・

ワールドカップの日本 対 オランダの試合をテレビでがっつり観戦。

ハラハラドキドキしながら、「イケーッ!」とか「とぉ~!」とか「入れ!入れ!入れ!入れ~!」とかギャオギャオ言いながら、手に汗握りながら、なんとかっちゅう鳴り物のブーブー音の合い間から聞こえてくる日本のサポーターの皆さんの声援に感動しながら、ジャパ~ン!を応援してたらどっと疲れが・・・・

4年に一度のなんちゃって限定ファンですが次も応援するっす!!

誰がどのポジションなんだか、ルールとかいまいち分かっていませんがゴー!ゴー!ジャパン!の心意気でジャビットくんのメガホンをガンガン叩きながら応援するっす!!

ウッス!!

て、次の試合はいつ!?

デネルでございます。

『怪物くん』の感想文の続きを書こうと思ったんですが録画していた『ひみつの嵐ちゃん!』の再生ボタンをポチッとしてしまったがために本日は嵐ちゃんver.で。

◆V.I.P. ROOM◆

ゲストの西野カナさんが嵐メンバーに持つ印象。

二宮君 ⇒ 付き合ったら束縛が厳しそう

櫻井君 ⇒ 付き合っても友達の時と変わらなそう

相葉君 ⇒ 付き合ったら放置プレイされそう

大野君 ⇒ 付き合ったら一番優しそう

松本君 ⇒ 付き合ったら「オレ様」系になりそう

二宮君の「一番だよ、リーダー」にほっこり。

「これ一番いいんですかね」の声と眼差しにキュン。

西野さんに「分かんないです」と言われて鼻孔がムフンと膨らむ3104に爆笑。

はて!?

西野さん!?

このお名前をどこかで聞いた事があるぞ!?

シンキングタイムスタート。

西野カナさん!!

もう一回書いちゃう。

西野カナさん!!

木下優○菜さんが出演しているイオンの水着と浴衣のCMソングが凄く好きなんです。

テロップには“西野カナ”さんのお名前が。

彼女が西野さんか。

にゃるほど~。

巷では人気がおありなのねぇ~。

西野さん、お初にお目にかかります。

確かこの回のテレビ誌だったはず。

相葉君が大野君の唇の匂い?をド密着でクンクンしている写真が載っていたと記憶しておりやすが放送されずで残念無念。

「え、それ、ぜんぶ、全部つけんの?」の横顔が猛烈に麗すぅい。

★お姫様になりたい!

“白馬の王子様シンドローム”いい!!

すんばらしい!!

flair 櫻井プレゼン 究極の姫家具

「さあ、姫家具大好きなカナ姫のためにですね!」な櫻井君を見てニコッと微笑む大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

なんて優しい“ニコッ”なんざんしょ。

あんな風に至近距離で“ニコッ”なんてされた日にゃ~、オエッ。

ド・ド・ド緊張のあまり白目をひん剥いて泡を吹きながら卒倒するに違いない。

大野君の“ニコッ”は無限大に甘~い。

西野さんをスルーで鏡台に興味津々な3104にデヘデヘの嵐。

何やらブツを取り上げてじっくり鑑賞タイムに突入。

やられた・・・・

スワンジョセフィーヌチェアーに腰掛ける別嬪さんにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

二宮君の「ねえ、これは? これ? 爺? これ?」直後に櫻井君?西野さん?を見上げて静かに笑う大野君に絶大なるLOVE。

美しいって罪。

マジでガチで罪。

酔いしれて、その静かな笑み。

「ねえ、これは? これ? 爺? これ?」でフッと顔を横に向ける大野君がモー、モー、モー、もぉ~、もっすご麗しい!!

静かな笑みと横顔に惚れて惚れて惚れまくりですよ、全く。

薫り立つ色香にクラックラ。

「これ高そう」な声と眼差しと立ち上がる所作と捲られたジャケットの袖とスワンに添わせた手と右耳にかけられる髪と髪がかけられている右耳にキューーーーーン。

櫻井君の「ハイとローとオフと!」に笑い皺がツツツツー。

★王子様にロマンチックに告白されたい

それいい!!

ナイス脳内シュミレーション!!

「君をさらいに来たよ」にウケる西野さんにウケる大野君のスウィ~トな笑顔に今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

flair カナ姫に贈る 嵐の王子様ファッションショー 2010

相葉君、足ながっ!!

スタイル抜群!!

『ベルサイユのばら』ちっくな白い衣装がめちゃくちゃ良くお似合い!!

フェルゼンてこんな格好をしてませんでしたっけ!?

二宮君は服が大きいぞ。

オスカルがこんな格好をしてませんでしたっけ!?

○☆□※◇×△・・・・

いかん、まともに息ができない・・・・

過呼吸2秒前・・・・

大野君、言わせろ。

超絶に艶めかしい!!

高貴!!

優雅!!

気品に満ち溢れている!!

もっすごもっすご男前!!

“見目麗しい”と書いて“大野智”と読む。

つばの広い帽子、帽子についた白い羽根、丈が長めのジャケット、金の襟、金のベスト、胸元の白いフリフリ、白い手袋、ブーツイン姿に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

キメッ!ポーズの眼差しも人差指もクイッな左膝も美しい!!

ほんのり照れながら、猫のようにしなやかに歩を進める黒騎士3104 ( ← 勝手に命名しております )にトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

横からうっとり眺めるもよし、斜め後ろから愛で倒すもよし、正面からデヘデヘ見つめるもよし、よし、よし、よ~し!!

あぁ、うっとり。

無限大にうっとり。

騎士みたい heart04

もしくは漆黒の帝王。

はたまた皇帝。

いつぞやの『嵐の宿題くん』を思い出しました。 ( ← ご参照下さい )

ええ、「ギュッとしてあげるからおいでheart01」のMr.罪作り。

怪物ランドのプリンスも素敵ですけど黒鳥を彷彿させるエレガントでロイヤルなこっちも絶好調・超!でよろしいなぁ~。

店長さま、今宵はぶどう酒で何卒プリ~ズ。

大野君、どうか一つ、このマスク ( ← ご参照下さい )をつけて仮面舞踏会で踊ってみては下さらぬか!?

最後のキメッ!もすんばらしい!!

ニヒルな眼差しと表情と小粋に上がった左足の踵とクイッな左膝がとふともものラインと三本指な右手が最高!!

『ナイトな智にマニアック』なのであ~る。 

櫻井君のパフパフズボンと白タイツと王冠を止める白い紐に笑い皺が何本も。

イダダダダッ・・・・

笑い過ぎて腸がよじれそう・・・・

馬(パカパカな脚は人)に跨る松本君に大・大・大爆笑!!

松本君に手を振る4名様にほっこり。

そしてウケる!!

手を振る大野君の笑顔に今宵何度目かのデヘデヘタイム

黒騎士姿で目尻がキュッって。

馬の脚を指差して楽しそうに笑う3104に部屋の窓を開けて「スウィ~ト過ぎる!」と叫びたい6月の夜。

馬をヒョインと蹴った!!

帽子を取ったMr.ナイトもいと美すぅい。

本日のお気に入りは櫻井君。

◆マネキンファイブ◆

~花柄を取り入れたコーディネート対決~

大野君のマントを何も言わずに黙って受け取ってあげる二宮君が優しいのなんのって。

愛だわ、愛。

「これですよ、皆さん!」近辺でご開帳になる右足のふくらぎのラインに世にも薄気味悪い笑みが。

踝も然り。

茶色?砂色?金色?のサンダルがよろしいなぁ~。

「マジでぇ? ちゃ、ほんとう?」の声がトロットロ。

「ひと夏それでいけるよ。 アナタいつも同じズボン穿いてんだからね」な二宮君に笑い皺がまた一本。

大野君は花柄も良く似合う♪

スザンヌさんの言葉ににっこり笑った時に見える八重歯にあぁ、デヘ~。

2体目を選ぶ道重さんて方の「あんまりいなくて」後の大野君の笑顔がすこぶるキュ~ト。

JOYさんと大野君が残った!!

「待ってるよリーダー」な松本君がチャ~ミング。

JOYさんの話をウン○座りで聞く3104が別嬪さん。

やめたブーツインをまた復活させるJOYさんに手でガンッ!で爆笑する大野君が底無しに男前、そして可憐。

ハーフ&ハーフの妙にうっとりの嵐。

お買い上げだヤッホイ♪

「あんたセコいし ちっちゃいわ!」がかっけぇ~!!

   -----

   -----

大野君が髪を切ったそうで。

どないなおぐしなんでしょ。

楽しみ♪

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

ザマ~ス!

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんのお友達、Tちゃんが東京から関西に遊びにいらしたのでディナーをご一緒してきました。

Tちゃんは先月 私達が相葉君の舞台を観劇するのに上京した際にいろいろお世話になったとってもキュ~トな別嬪ガールでエリンギちゃんのかつての職場の同期生。

新婚ホヤホヤ。

しかもなんと、ご主人のお名前が・・・・

Tちゃんまたいらしてね~!!

デネルでございます。

爆睡する前にこれだけ。

改めまして二宮君、お誕生日おめでと~!!

アジアのリゾートホテルのベルボーイのような“めでたい”いでたちは27歳になったばかりの殿方にピッタリですな。

勝利をプレゼントしてあげて!!

大野君、いつもいつもごめんあそばせ。

今日も言わせろ。

どうにもこうにも別嬪さん!!

薫り立つ色気が半端じゃない!!

濃い黄身色のパーカーが麗しさをより一層上昇させているのであ~る。

惚れ惚れするビジュアルに酔いしれまくりっす。

対戦チームは『絶対零度』チーム。

おっ、ホワイト家のお父様♪

と、そのお嬢さん♪

プラスワンはなんと、『怪物くん』でドラキュラ役を演じる八嶋智人さん。

ヤッホイ♪

「俺、いつかくんじゃねぇかなと思ったら、ほんとに来た!」な横顔と声にキュン。

ほんのりドSがチラリズム。

『VS嵐』に出演する事をバラしてしまう八嶋さんに大爆笑。

そんな八嶋さんをテヘテヘ笑いながら腕でグイグイ押す3104が男前やらキュ~トやらで大忙しでございやす。

ハーフ&ハーフの妙に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

ローリングコインタワーでドラキュラが降臨する八嶋さんに笑い皺がツツツー。

そんな八嶋さんをまたグイッと押す大野君にイエス、高須クリニック。

間違えた!!

イエス、フォーリラブ。

たまに登場する大野君のドSぶりに滅法弱い私。

「いいざますね、それ」後の表情がたまらんのです。

男前すぎるでしょうよ、大野智。

「坊ちゃん、いいざますよ、それ!」後なんてモー、モー、モー、もぉ~!!

かっけぇ~!!

「今 違うだろ」にトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にクラックラ。

ほんでもってあのグッドルッキングぶり。

これが惚れ直さずにいられよか!?

くぅ~♪

やられた・・・・

八嶋さんの「ダ~イジョ~ブ! ダ~イジョ~ブ!」後に映る三角座りで静かに微笑む大野君にガチコーン!とやられてしもうたわい。

美しいって罪。

八嶋さんと頭をくっつけ合って「最終対決、バウンドホッケ~~~!」、「ザマ~ス!」ってどうですか、これ!?

えぇ!?

逆ギレですか!?

滝修行ですか!?

昔懐かしのバンジージャンプですか!?

え~い、全部!!

チキショ~、だぁ~、とぉ~、コンニャロ~、可憐ちゃん過ぎる!!

大野智、11月で30歳。

八嶋さん、9月で40歳(wikiさん調べ)。

二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいジメジメ梅雨の夜。

ほんわか&まったりな雰囲気にデヘ~。

「ない! 初めて!」の横顔にありったけのキューーーーン。

『怪物ホットライン』な二宮君の命名がすんばらしい!!

さすがは言葉のファンタジスタ。

八嶋さんが「ザマス!」でパスをしたら大野君は、もちのろんでアレ。

なんせね、坊ちゃんですから。

怪物ランドのプリンスですからね、アレしかないわけです。

アレ、それすなわち・・・・

「ガンス?」て!!

大・大・大・大爆笑!!

殺す気か!!

それはオオカミ男の台詞やし!!

YOUはドラマの中で「ガンス」なんて一回も言ったこと無いし!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「あっ、そっち?」の笑顔が無限大にスウィ~ト。

目尻がキュッって。

八重歯がキュッって。

喉仏がコロコロって。

あぁ、うっとり。

マジでガチでうっとり。

大野君の笑顔は甘~い。

ほんでもって色っぽい。

『“あっ、そっち?”の智にマニアック』

脇腹に手をあてて松本君の説明を聞く3104が猛烈に別嬪さん。

「コツは? コツ?」の横顔も然り。

櫻井君、笑い過ぎて皺が増えるので「Passion for you!」をまた言うのは無しの方向でよろしくどうぞ。

身震いする大野君に今宵何度目かのキュンタイム。

ホヘッな口が可愛いったりゃありゃしない。

シュートを決めた後の笑顔が猛烈にトロットロ。

どこからともなく「王子! 王子!」の声がするのは気のせい!?

「ま、でも、バウンドホッケー、さ~いこぉ~!」が最高!!

よっ、二宮君に捧げる勝利!!

寝ます。

おやすみなさ~い♪

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

怪物くん 最終回3

アイドルグループ嵐が出演したドラマ『最後の約束』。

ジャングルの奥地さんから届いた段ボールからDVDをようやく外に出しました。

でもまだ未開封。

封を解くのは一体いつ!?

“もったいないお化け”が出そう・・・・

デネルでございます。

本日は大野君主演のドラマ、『怪物くん 第9話』の感想文の続きをば。 ( ← 最終回2 はこちら )

何度観ても勘違い王子の「ふぉ? お、なんかやっちゃったよ! お、勝っちゃったよ! なんだよ! はぁ、大したことねぇよ! 勝った勝った! あっ、勝った勝った! あ、ヤッター! うぉん、ヤッタ!ヤッタ!ヤッタ~!」と箒を持ったままご機嫌さんでルンタッタと走り去る後ろ姿に世にも薄気味悪い笑みが。

腹立たしいまでにかばええ♪

箒を握りしめたままピョインと跳んで、ほんのり猫背で、ギャロップちっくで、トタトタ走りで、「ヤッタ、勝った!」で廊下を曲がってくる坊ちゃんが猛烈にキュ~ト。

赤いタイツ越しに見えるふくらはぎのラインにデヘデヘしっ放し。

満面の笑みを湛えて勝利に酔いしれながら部屋に入ったのに「おいっ! デモキン倒した・・・」になっちゃって。

「ほえ?」が絶品。

オオカミ男の「坊ちゃん、逃げて!」にとてつもなくジ~ン・・・・

目の前に現れたデモキンさんを見て「あれ、偽物?」な怪物くんが爆裂に可愛い。

明日までに人間か怪物か、救いたい方を決断しろ。

チキショ~、デモキンさんめ!!

箒を持ったままドラキュラ達の入れられている檻に「お前ら!」で片膝をつく坊ちゃんにキュン。

箒が刀に見えて、物腰と佇まいが武士のようなのです。

自分たちの事はいいから逃げて下さいと言うお供の3人組にオエオエ。

「でも、そんな事したらお前らは・・・」な怪物くんの悲しげでやりきれない眼差しにもいっちょオエオエ。

目配せをして笑い合うオオカミ男・ドラキュラ・フランケンに涙、涙、嗚呼、涙・・・・

「あっしらはもう、覚悟が出来てるでがんすよ」、「世界を救えるなら、ミー達の命なんて」、「フンガッ」が泣ける・・・・

彼らの選んだ道はウタコちゃんとデモリーナ様と同じ。

納得ができず駄々っ子のように「いやだ・・・ 嫌だよぉ~!」で箒をきつく握りしめて檻の前にずしんと腰を下ろす坊ちゃんにcrying crying crying crying

大好きな3人と離れ離れになるのは辛いですもんにゃ。

もしかしたらこれが今生の別れになるかもしれないんですもん。

悲しくて悲しくてしょうがないはず。

それが無ければワンワン泣いてしまいそうになるのか、ギュッと箒を握り続けて泣くのを堪えている坊ちゃんが愛おし過ぎる!!

ところでヒロシはデモキンさんに眠らされている!?

はたまたまったりお昼寝中!?

頑として動かない怪物くんを厳しく諭すドラキュラ達に鼻水と涙の大波小波がザブンザブンでございやす。

「ミー達は知ってるざます! 坊ちゃんには、人々を救うパワーがある!」、「坊ちゃんなら、念力を解放して、怪物界を、そして、人間界を救えるでがんすよ」、「フンガッ」に涙が止めどなくダーーーーッ。

口を一文字に結んで涙を目に溜めながら静かに話を聞いている坊ちゃんにオエオエ、そしてオエオエ、どこまでもオエオエ。

いかん、ドラキュラの「さあ! 行きなさい! 坊ちゃん!」がどうにもこうにも泣ける・・・・

感想文をポチポチ打っている今も号泣ってどうよ、私!?

八嶋さんは上手い!!

ずっと箒を握りしめている坊ちゃんがいじらしいったりゃありゃしない。

最初で最後のお供達からの命令。

怪物くんの頬をはらりと伝うピュアで無垢な一筋の涙にcrying crying crying crying

crying crying crying crying

crying crying crying crying

余談ですがダーダー泣いている私は今、もっすご不細工です。

もののけと化しておりやす。

て、そんな事はどうでもいいですね。

フヘヘヘヘッ♪

オオカミ男の「うるさ~い!って、出て行って下さ~い!」がやっぱり泣ける・・・・

上島さんは上手い!!

坊ちゃんの泣き顔にありったけのキューーーーーン。

求む・養命酒。

前に向き直って嗚咽混じりの「う、うるさい・・・」が切ない・・・・

切なすぎて鼻水と涙がノンストップ。

3人組の忠誠心と彼らを思い遣る怪物くんの底無しの優しさに感動です。

坊ちゃんの目からまた涙が。

胸がギュッと締め付けられる・・・・

crying crying crying crying

crying crying crying crying

箒を持って意気揚々と戻ってきた時とは対照的な涙を拭きながら部屋から出て行く後ろ姿に鼻水と涙のオンパレード。

悲しさ指数マキシマムな猫背さんで、肩をがっくり落として、項垂れて、トボトボな坊ちゃんに店長さま、今宵はファンタグレープでよろしくどうぞ。

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

ダーダー泣ける・・・・

『トボトボな坊ちゃんにマニアック』っす。

鼻をすすった後にちょっと振り返って、そして涙がホロリ、またホロリ。

○×□☆◇※△・・・・

これがもらい泣きせずにいられよか!?

もののけにならずにいられよか!?

一人ぼっちになってしまった坊ちゃんにcrying crying crying crying

「フランケン、泣くな~!」で「ドラキュラも泣くな」なオオカミ男も泣いてるし・・・・

で、ヒロシはお昼寝中!?

悪魔族に立ち向かう3人組に拍手喝采ブラボ~!の嵐。

はて!?

怪物くんと違って彼らは人間界でも念力が使えるのではなかろうか!?

デモリーナ様が見上げていたあの時の三日月が満月に。 ( ← ご参照下さい )

暗い屋敷の床にちょこんと三角座りな坊ちゃんに惚れて惚れて惚れまくり。

ウタコちゃん、デモリーナ様、ドラキュラ達の行動にまだ「どうして?」な怪物くん。

どうして自分の命と引き換えにできるのか!?

どうして自分の命よりも人の命の方が大切なのか!?

どうして自分を犠牲にしてまで誰かを助けたいのか!?

ここでもやっぱり大好きなミスチルの『HERO』が脳内をリフレイン。

悲しさ指数マキシマムな猫背さんで、肩をがっくり落として、項垂れて、トボトボアゲインな坊ちゃんに愛おしさがドドンッ!、さらに倍、井森美○さんに5000点!!

考えて考えて考え抜いて、悩んで悩んで悩み抜いて下した結論はデモキンさんに土下座をしながら「人間も怪物も、助けてやってくんねぇか? だって、決められねぇんだもん! 両方じゃダメか? 頼む!」。

粋で鯔背なべらんめえ口調がたまらんのです。

誇り高いプリンスの土下座は余程のこと。

人間も怪物も同じぐらい大事。

そんな風に思える怪物くんはとても心の優しい怪物。

人間界に飛ばされて多くのことを学び、彼らと接する内に人間のことが大好きになったんですよね。

最初は“下等な生き物”って言ってたのに。

泣ける・・・・

メノ~ン、ドラキュラ達が石にされてしまった・・・・

「お前ら・・・ おい!」がcrying crying crying crying

チキショ~、デモキンめ!!

「おい!」の後で振り返ってデモキンさんをキッ!と睨みつける坊ちゃんがメガトン級に凛々すぅい。

チキショ~、デモキンの奴、ヒロシを人質に取りやがって!!

許さん!!

キョエ~イ!!

「これで分かっただろ? 決断もできぬ無力なお前は誰も救うことなどできぬ。 怪物界も人間界も。 お前のせいでこやつは命を落とす。 後悔するがいい」だとぉ~!?

その言葉そっくりそのまま返すわい!!

ベロベロベ~!だ!!

いかんいかん、私は自称&言うのはタダってやつで洗練された大人のレディだった。

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

デモキンさんがヒュンヒュン振り回す剣に心臓がイダダダダッ・・・・

ハラハラドキドキで血圧が上がる・・・・

剣先がヒロシに向けられた!!

「やめろぉ~!」の声がビッグエコー。

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

怪物くんが身を挺して犠牲に!!

心の臓が早鐘を乱打してキンコンカンコン。

息が出来ない・・・・

耳からコンビニのビニール袋をかけて口にあてねば・・・・

ヒロシの身代わりなって刺されてしまった怪物くんにcrying crying crying crying

暫しcrying crying crying crying

まだまだcrying crying crying crying

チ~キショ~、デモキンめ!!

胸に突き立てられた剣に苦しそうに手をかける坊ちゃんに涙、涙、ダーダー涙・・・・

剣諸共、膝を折る怪物くん。

荒い息遣いと浅い呼吸がマニアDの心を掻き乱すのであります。

怪物くんがこの世からいなくなってしまうと思ったらオエオエ。

見ている者の心をがっつり捉えてグインと引き込む大野君の演技力は海よりも深い!!

息を呑んで見守ること数秒。

かっ、かっ、かっ、かっけぇ~!!

蒼い閃光の中でカッ!と目を見開いて、雄叫びを上げながら夜叉のような形相になる怪物くんが超絶に格好いい!!

いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

トキメキ指数の針が振り切れた!!

鳥肌がゾゾゾゾッ。

神々しいまでの姿はギリシャ神話のゼウスか怪物太郎さんか。

蒼い閃光は怪物くんの内側から放たれているかのように見えました。

抜いた剣を手にひたと跪く怪物くんがモー、モー、モー、もぉ~、これでもか!てな勢いで罪作り!!

高貴!!

閃光の中で真の姿が徐々に。

またまたあんれまっ!!

あんれま~!!

赤青帽が坊ちゃんの頭から外れた!!

封印が解けた!!

フンガーッ!!

これまでどんな事をしても取れなかったのに。

念力が解き放たれたと思ったならば、ええ、ここは一つ、異例ではありますが、

『取れたにマニアック』かも♪

またです。

また呼吸困難っす。

エラ呼吸になりそうっす。

店長さま、わらわは救心を所望致しまする。

大王様の「坊主に施した念力の封印はいずれ解ける。 しかし、封印を解くのは坊主自身。 坊主の心が答えに気付いた時、封印は解け、あの帽子は自然と外れる」がここでヒュルルルルン。

「今のお前なら出来る。 お前はもう、答えを知っている筈だ」も。

“答え”、それすなわち、“気高い自己犠牲の心”。

グッバイ、我儘で自己チューで傲慢で尊大で人の痛みが分からないバカ王子。

違う!?

解釈を間違ってる!?

私の“答え”はこれってことで、まっ、いっか。

赤青帽が取れた今・・・・

よっ、プリンス!!

遂にヒロシに正体がバレてしまったのね。

「待ってろよ、ヒロシ。 今、ウタコも一緒に助けてやるからな」な怪物太郎さんがべらぼうにかっちょいい!!

睨み合う怪物王子と悪魔王子。

『怪物くん 最終回4』に続く。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

二宮ポニョ也さん

               HAPPY BIRTHDAY!!

                      二宮君!!

デネルでございます。

二宮君、27歳のお誕生日おめでとうございます。

よっ、めでたい!!

大野君が『怪物くん』の最終回の宣伝で出演した『DON!』(6月11放送)を録画していまして、昨日ようやく観ました。

~大野智が明かす! ココが気になる secret 内緒話~

二宮君のところは「来週木曜日heart04」。

ハートマークて!!

もう一回書いちゃう。

ハートマークて!!

中山さん(以下・中で):  な~に?

大:  これ、誕生日ですよ、彼の。

中:  あ、じゃあもう何かあげようっていうのは、プレゼント決まってんの?

大:  いや、今 決まってないんでぇ、聞きたいんですけどね。 ええ。 毎年・・・

中:  去年は何あげたの?

大:  去年トランプあげましたね。

中:  なんでトランプあげたの?

大:  あの、マジックにハマってて、ハマってた。 ちょうどよかったんであげました。

中:  じゃあ今年はなんかハマってるものありそうかね?

大:  今年なんなんでしょうかねぇ。

中:  でもまだ二人でアレでしょ、遊びに行った事ないんだよね。 ( ← ご参照下さい )

大:  ないん・・・ 

中:  10年も嵐やってて二人っきりになった事がないんだよね。

大:  無いんです。 あ、それをプレゼントにしますかね。

中:  お~、行こうよ! ず~っと「行こう行こう」ってニノは言ってんだよね。

大:  ゆっ、100万回言ってる。 ンフフフッ。

中:  なのに成立させてないっていう。 あっ、二人でデートすればいいじゃん。

大:  デート・・・ デート?

中:  手とか繋げばいいじゃん、二人で。 10年分の想いを込めて。

大:  そこ、撮られたらヤダなぁ。

大野君、そこ!?

そこが一番気になる!?

ウケる!!

え~い、とぉ~、だぁ~、がっつり撮られてしまいなさい!!

二宮君への誕生日プレゼントはデートで決まり!!

私の中の2010年、二宮君スマッシュヒット、それは、『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』のナゴヤドームでウキウキウォッチングしたアレ。

笑い皺が何本も深く刻まれた抱腹絶倒MCでの出来事でした。

二宮君のお腹がまさかのポニョちゃん ( ← ご参照下さい & 勝手に命名しております )だったのにはマジでガチで笑い死にしそうになっちゃって。

窒息2秒前でございやした。

あの時の二宮君がもっすごもっすごキュ~トだったんですよねぇ~。

でも少ししてから宣言通り、脱・ポニョちゃん ( ← ご参照下さい )になってしまって。

ポニョちゃんのジャンボうちわが発売されたら絶対買うのに。

いつもは大野君のしか買わないけどポニョちゃんうちわは別。

グッズ売り場のお姉さんにクール且つ鼻息も荒く、「大野君のうちわとポニョちゃんのうちわを1つずつお願いします。 フンガーッ!」つって買うのに。

コンサートでブンブン振る気マンマンなのに。

ポニョちゃん、フォーエヴァー・・・・

『大奥』と『GANTZ』が爆裂に楽しみです。

どちらも原作を読んだ事はありませんが無問題。

それぞれどないなストーリーなのか知りませんが予備知識を入れる事なくまっさらな状態で映画館に足を運ぼうかなと。

演技派の戦士、二宮君が作り上げる世界を堪能しまくります。

両方の撮影が終わった今、少しはゆっくり出来ていますように。

二宮君にとって笑顔と温もりの絶えない素晴らしい27歳になりますように。

これからも愛しい男の事を宜しくお願いします。

『ポニョちゃんにマニアック』な生き物より愛を込めて。

| | コメント (86) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

怪物くん 最終回2

名付けて『ファンタ抗争』。

仁義なき戦いっちゅうやつです。

関西の片隅にあるショッピングモールの食品売り場でそれはある日突然勃発しました。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと少し前に食品売り場に行った時のお話。

奴が徐にファンタオレンジに手を伸ばしたんです。

D:  待て待て待てぇ~い!! ファンタと言えばグレープちゃうの!?

    キング・オブ・ファンタはグレープやろ!? ( ← ご参照下さい )

E:  オレンジでしょ!! ファンタグレープは絶対に無い!!

D:  オレンジこそ有り得へんし!! 

E:  グレープなんてフンッ!!

D:  あんたはなんも分かってへんわ。 グレープやし!!

これでも立派な社会人だと自負しております。

他にも名付けて『ケンタッキーフライドチキン戦争』とか『モスバーガー論争』とか『マクド対決』もあるんですがこれらについてはまたいつか。

て、そんな事はどうでもいいですね。

フヘヘヘヘッ♪

デネルでございます。

本日は大野君主演のドラマ、『怪物くん 第9話』の感想文の続きをば。 ( ← 最終回1 はこちら )

あんれまっ!!

爺や!!

“爺や的”には坊ちゃんは魔王石が無くても念力が使えるのかもしれない。

大王様曰く、「坊主に施した念力の封印はいずれ解ける。 しかし、封印を解くのは坊主自身。 坊主の心が答えに気付いた時、封印は解け、あの帽子は自然と外れる」

大王様の“坊主”呼びにほっこり。

“坊主の心が答えに気付いた時”か。

その瞬間が真のプリンスになる時であり、怪物ランドに帰る時であり。

第8話の「今のお前なら出来る。 お前はもう、答えを知っている筈だ」にも通じていると思ったら訳も無く鳥肌がゾゾゾゾッ。

爺やに言われて帽子をモゾモゾ触る怪物くんにデヘ~。

爺やさん、笑い皺が増えるので「で?って?」とか「いや、大王様はそれ以上なにも」とか緊迫したシーンでのほほ~んとのたまうのは無しの方向で何卒プリ~ズ。

「じゃ何しに来たんざますか? もぉ~~!」なドラキュラと「いつもそうでがんすね! えぇ?」なオオカミ男に大爆笑。

坊ちゃんの「爺や! 爺や!」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

おせちもいいけどカレーもね。

間違えた!!

パパもいいけど爺やもね。

封印の解き方は怪物くん自身にも分からにゃい。

言葉でもなく、目に見えるものでもなく、心がソレを感じた時に封印は解ける。

鳥肌アゲイン。

デモキンさんに洗脳されていた子供たちの意識を元に戻し、逃がしてあげるデモリーナ様に涙、涙、ああ、涙・・・・

デモリーナ様が高杉よし江さんだった頃の話を出してきてねぎらい、悪魔となっていかに自分に尽くしてくれたかを語るデモキンさん。

欲にまみれた人間ばかりではないことをウタコちゃんから学びデモキンさんに提言するデモリーナ様にまたオエオエ。

デモキンさんに「そうだな」と言われた後のあの笑顔。

あんな風に笑うデモリーナ様をずっと見たかったんです。

穏やかな笑みを浮かべながら悪魔王子をギュッと抱き締めるデモリーナ様に鼻水と涙がダーーーーッ。

それにしても稲森さんてばお肌が凄くお綺麗でいらっしゃる。

羨ますぅい。

メノ~ン、血・・・・

crying crying crying crying

チキショ~、デモキンの野郎!!

デモリーナ様の想いを踏みにじりやがって!!

許さん!!

せっかくデモキンさんの心を変えられたと思ったのに。

よし江さんで惚れた男に騙され、今度はデモリーナでデモキンの奴に。

crying crying crying crying

悲し過ぎる・・・・

「ヒロシ・・・ 私を連れて行け。 ウタコを助けられるのは怪物王子たちだけだ・・・・」なデモリーナ様に鼻水&涙が止めどなくダーーーーッ。

ここでようやく目の前の女性がよし江さんだと気付くヒロシにも鼻水と涙がダーーーーッ。

彼女は下心があってヒロシとウタコちゃんに近づきましたが彼女自身が忘れていた、忘れ去った本来の心の優しさをヒロシは心で感じ取っていたはず。

「おいヒロシ?」な坊ちゃんがいとラブリ~。

やられた・・・・

ヒロシの「よし江さん、怪我してるんだ」で前にツツツーで、「おい!」で、柵をグインと押し開けて、デモリーナ様に大接近な怪物くんにペロッとまるっとやられてしもうた・・・・

まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

デモリーナ様を見つめる坊ちゃんにキュン。

瞬きをしてフワンと動く睫毛にもいっちょキュン。

「王子、あなたになら出来るはず!」にまた涙。

大王様の言葉と同じ。

これまで“バカ王子”だったのに最後の最後で“王子”呼びに。

メーデー!!

メーデー!!

求む、AED!!

傷を負って倒れ込むデモリーナ様を抱きかかえる怪物くんにフーン、フーン、フーン。

大切なシーンでごめんあそばせ。

どうですか、これ!?

えぇ!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

目の前でチカチカ飛び交う“うっとり星” ( ← 勝手に命名しております )の数はHow many!?

これが酔いしれずにいられよか!?

もしもこの世に『デモリーナ様を抱きかかえる怪物くんで凧を作りましょうの会』があるならば、かぐや姫も真っ青な極上の竹を世界中から取り寄せます!!

和紙を漉く修行から始めます!!

凧糸を撚ります!!

撚って撚って撚り倒します!!

デモリーナ様の肩を抱く世にも美しい手、キュッと締まった手首、立てた左足、す~っと通った鼻筋、タイツ越しに見えるふくらはぎのライン、デモリーナ様を見つめる眼差し、などなどなど、デモリーナ様と怪物くんを取りまく極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

『デモリーナ様を抱きかかえる坊ちゃんにマニアック』っす!!

ウィ~ッスheart04

ところで坊ちゃんの右手はいずこ!?

デモリーナ様のバディのどの辺り!?

いかん、マニア目線を封印するとしよう。

「この人間界を・・・ 救ってくれ・・・ そして・・・ デモキン様を・・・ 救ってあげて・・・」に涙と鼻水のビッグウェーブ。

ド至近距離な怪物くんとデモリーナ様に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

いかん、いかん、マニア目線が。

「デモキン様を・・・」で一瞬微笑むように、それからゆっくり息絶えるデモリーナ様に crying crying crying crying

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

怪物くんの胸の中で逝ってしまうデモリーナ様に涙・鼻水、涙・鼻水、ほんでもってありったけのキューーーーーン。

「大野君のラブストーリーが観たい!」と雨降る夜空に向かって強く念じる生き物D。

ドラキュラ達もヒロシも呼ぶのは“よし江さん”。

泣ける・・・・

泣けて泣けてしょうがない・・・・

坊ちゃんの右手はよし江さんの腕を支えていたのか。

くぅ~♪

「なんだよ・・・ どうして、自分が死にそうになってんのに、他の奴を救って欲しいなんて言えんだ! なんでだよ~!」な坊ちゃんにとてつもなくジ~ン・・・・

後少し。

後少しのところでそれが分かる。

誰かのために。

それが自分が愛する人のため、大好きな人のためなら尚更だというのが。

ここでちょっくら自分の身に置き換えてみる。

果たして私に出来るのか!?

う~ん、難しい・・・・

感想文をパソコンでポチポチ打っている今、なんだか急に大好きなミスチルの『HERO』という歌を思い出しました。

「例えば誰か一人の命と ~」

魔王石が手に入れば三世界一の力が持てる。

あの石さえあれば全てを救える。

デモリーナ様を抱いたままどうするべきか悩む坊ちゃん。

意を決したドアップの眼差しが爆裂にかっけぇ~!!

て、最終回はここで『ユカイツーカイ怪物くん』!?

ウケる!!

さすがは『怪物くん』のスタッフさん♪

大・大・大爆笑!!

ステージ?の側面にピトッとへばりつきながら、両手を伸ばしつつ、お口がポッカ~ンで、お股パッカ~ンで、ほんのり白目で、首がクイ~ンな坊ちゃんがおバカかばえ過ぎて笑い皺が増える!!

とぉ~、だぁ~、コンニャロ~、無限大にかばええ!!

怪物太郎さん、どうしてくれよう・・・・

緊迫したシーンで絶妙なユーモアのセンスに拍手喝采ブラボ~!の嵐でございやす。

お見事!!

腕のラインと肩のラインとふくらはぎのラインと胸のラインと膝小僧のラインに惚れて惚れて惚れまくり。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

大野君は骨格美人でもあり関節美人でもあり筋肉美人でもあるのです。

おバカかばえさとセクスィ~さのハーフ&ハーフの妙に鼻息も荒くフンガーッ!!

ステージ?の縁から美しい手がニョキニョキ。

“ワクワクドキドキ♪”てな感じの指の動きに世にも薄気味悪い笑みを抑えることができのんです。

ちゃんと指の先まで表情があるんですよねぇ~。

さすがは大野君。

いやだ、顎がしゃくれてる♪

「あっ」の表情とリアクションが上手い!!

鼻がムフンて。

目がきょとんて。

眉毛がキュインて。

口がホヘッて。

後ずさりながら立ち上がる坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

デモキンさんから視線を逸らさずテトテト横歩きな怪物くんがもっすごチャ~ミング。

右足を横に出す、左足を右足に揃える、右足を横に出す、左足を右足に揃えるがいい!!

ちょっぴり自信なさげな「俺と、勝負しろ!」がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

坊ちゃんまだまだ横歩きing。

ほんでもって猫背。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

「逃げるなよ! 逃げるなよ!」な空威張り坊ちゃんが可愛いったりゃありゃしない。

顎をしゃくらせながら「俺を捕まえてみろ!」でボールをヒュイン。

小学生かっ!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

でも念力が使えないんですもんね。

怪物くん、頑張って!!

キャスター付きのあの入れ物に乗ってスイスイ前進する坊ちゃんに逆ギレ2秒前。

どこまで行くの!!

モー、モー、モー、もぉ~、猛烈にかばええ!!

“ヘッヘッヘ~”な表情に店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

デッキブラシを手に扉の向こうでデモキンさんを待つ坊ちゃんにデヘデヘ皺がまた一本。

デモキンさんには敵わないのか!?

追いつめられて手に取ったのは箒。

箒だと気付いた時の「くそぉ~・・・」な表情がすんばらしい!!

あんれまっ!!

あんれま~っ!!

デモキンさんが2人!!

ヒロシたちの前にいるのが本物で怪物くんと戦っているのが偽物!?

箒で立ち回る怪物くんにあたしゃガチコーン!と惚れました。

まるで舞っているかのようなしなやかで優雅な動きがいと美すぅい。

箒が刀のように見えるからあ~ら不思議。

いつぞやの杖の時のようです。

膝をついて頭上で箒を掲げてデモキンさんのデッキブラシを止める!がメガトン級にかっけぇ~!!

フンガーッ!!

隙あり!で背中を蹴られて「あんにゃ、痛い!」な怪物くんがかばええやら可笑しいやらで大忙しです。

それにしても一連の動きがマジでガチで絵になりますなぁ~。

これまで培ってきた経験と長けた運動神経と天賦のリズム感の良さが随所に散りばめられていて無駄な所作が一切ない。

とてつもない人に惚れたもんだわい。

デモキンさんが消える直前にジャンプして箒を振りかざす坊ちゃんがどうにもこうにも格好いい!!

蹴られた!!

ステージ?から落ちる動きが抜群に綺麗!!

目を瞑って「んなぁ~! えぇ~い!」でデモキンさんに箒を突き立てる怪物くんが腹立たしまでにかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

地団駄を踏みたくなるぐらいかばええ!!

ワッシャワッシャと髪の毛を毟りたくなるぐらいかばええ!!

おっかなびっくりで目を開けるのも然り。

「ふぉ? お、なんかやっちゃったよ! お、勝っちゃったよ! なんだよ! はぁ、大したことねぇよ! 勝った勝った! あっ、勝った勝った! あ、ヤッター! うぉん、ヤッタ!ヤッタ!ヤッタ~!」が○×□☆◇※・・・・

朝まで生テレビですか!?

安来節でやっさいもっさいですか!?

海苔巻きの長さでギネスに挑戦ですか!?

はたまた白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園で小粋にラジオ体操第1と第2!?

え~い、全部!!

いでよ、リモコンの“10秒戻し”ボタン!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

町内会の最新の回覧板に特大のフォントで「どんだけ可愛いの! ムカつく~!」と書いた紙を忍ばせておく気マンマンです。

でも犯人が私だとバレて御用になって取調室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になると『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』がリアルタイムで観れなくなるからやめておきまする。

なのでここで叫んじゃう。

『勘違いでSHOW!な坊ちゃんにマニアック』!!

最終回だから太字の大盤振る舞い♪

箒を持ったままご機嫌さんでルンタッタと走り去る後ろ姿がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

『怪物くん 最終回3』に続く。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

怪物くん 最終回1

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達に教えて頂いて、『怪物くん』で特殊メイクを担当していらっしゃる梅沢さんのブログに初めてお邪魔してきました。

大野君にプレゼントされた耳・耳・耳・耳の詰め合わせのお写真がドドン。

「餃子か!」てな勢いで耳がギュッ。

notes夏の元気なご挨拶 ~」なお中元みたい♪

大野君はこれらで何かを作るんでしょうかね。

どこかでお目にかかれる日が来るのを楽しみにしていようっと。

そうそうそう、2、3日ぶりにドラマのHP内にある『スタッフ日記』を拝読。

感動・・・・

顎をしゃくらせながら白目をひん剥いて卒倒するブサかばええ坊ちゃんが大好きなんですの♪

デネルでございます。

本日は『怪物くん』、最終回の感想文をば。

とその前に、『復活! 土曜の嵐 怪物くん 最終回スペシャル!!』。

大野君、言わせろ。

白いスーツがすこぶる良くお似合い!!

麗しさに磨きがかかりまくっておりますな。

「割ります! あい! ( ← 私にはこう聞こえました )の声がトロットロ。

見どころを聞かれて「凄い、かたが、出ます。 あの、こちらのかたです」で左手を松本君にずずずいっと差し出す3104にキュン。

大野君曰く最終回は笑いもあり、感動もあり。

この時点で早くも涙腺が・・・・

第8話のおさらいを観ても涙が・・・・

石になってしまった大王様の前で座り込む坊ちゃんの悲しげな背中にキュン。

大王様の杖だけは無事だったんですね。

絶対的な力を持つ魔王石がデモキンさんの手中に収まってしまった今、“友達パワー”に一縷の望みを託す怪物くん。

「なあ、友達パワーじゃ勝てねえのか? 俺には友達パワーがあんだろ、あれであいつに勝てんじゃねぇのか?」と“友達パワー”の力を信じて疑わないなピュアな怪物くんにとてつもなくジ~ン・・・・

“なあ”の表現がえも言われぬほどに絶品。

坊ちゃんを騙していた事を土下座して謝罪する3人組にやっぱりジ~ン・・・・

そんなドラキュラ達の話を静かに聞いている後ろ姿がほんのり猫背。

ほんのり猫背がしょんぼりでいじらしくて心細そうで。

背中で語る男、大野智、うんにゃ、怪物太郎さん、うんにゃうんにゃ、その両方。

これが惚れ直さずにいられよか!?

くぅ~♪

ドラキュラの「友達パワーなんて、無いんざます!」後の怪物くんの表情と「ない?」の声が切なすぎる・・・・

本当のことを知らなかったのは坊ちゃん一人なり。

でもきっと、目に見えないけど友達パワーは存在するはず。

「じゃあお前らは俺に嘘ついてたのか」にcrying

よかれと思ってついた小さな小さな嘘がまさかこんなことになろうとは。

三人の心からの謝罪に泣ける・・・・

今までの坊ちゃんなら怒り心頭で怒鳴り散らしながらげんこつの一つでもお見舞いしてたのにポソッと「そうか、友達パワーなんて無いのか」だけ。

彼らを責めても結果は変わらないんですもんね。

坊ちゃんは成長した!!

「行くぞ」がフーン、フーン、フーン、かっけぇ~!!

爆裂におっとこ前な「デモキンとこだ。 いいんだ! デモキンに会いに行くぞ」のトーンと眼差しに胸の鼓動は高まるばかり。

落ち着き払った静かな声にトキメキ指数の針が振り切れました。

校門前での道場破りのようなやり取りに笑い皺がツツツツー。

でも坊ちゃんを守るように立つオオカミ男たちが三銃士のようなんですよね。

映画『三銃士』のキーファー・サザーランドはめちゃくちゃ格好良かったなぁ~。

主題歌の『All for love』にもっすご感動したなぁ~。

いかん、こんな所で持病の“話が脱線しまくり病”を出している場合じゃない!!

話を『怪物くん』に戻します。

と、その前に、後一つだけ持病をば。

三銃士は大好きな『水戸黄門』みたい♪

「人生楽ありゃ苦もあるさ」を座右の銘にしておりやす。

開門直後のフォーショットが凄くいい!!

坊ちゃんに道を開けるオオカミ男とドラキュラ、そんな二人に無言で目配せをするプリンス太郎さん、後ろで見守るフランケンが凄く頼もしい。

坊ちゃんからロイヤル感が漂いまくり。

廊下で踏み出す右足のふくらはぎのラインに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

チキショ~、デモキンさんめっ!!

デモキンさんに啖呵を切るドラキュラとオオカミ男とフランケンが格好いいやら可笑しいやらで大忙しですよ、全く。

よっ、満を持してプリンスの登場!!

「デモキン! ・・・・。 俺 降参する」て!!

まさかの白旗宣言にデヘデヘ皺が深く刻まれました。

尻すぼみになるBGMと怪物くんのラブリ~な言い回しとの絶妙な匙加減がこのシーンをより一層ユーモアたっぷりにしてくれるのであった。

なんてラブリ~な「俺 降参する」なんざんしょ。

“る”なんてもぉ~♪

「えっ?」でずっこけるドラキュラとオオカミ男が上手い!!

「だって勝てっこねぇもん! 念力使えねぇんだろっ! 俺 死にたくねぇもん!」な坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばえ・・・・

実に正直。

「だから、戦いなんてやめて仲良くしようぜ」に頷きまくり。

デモキンさんが出した条件は怪物界と人間界の救いたい方を選んで片方の世界だけ助けてやる、選ばなかった方は跡形も無く滅ぼす。

チキショ~、デモキンさんめ!!

デモキンさんの「さあ、人間界か、怪物界か」後の坊ちゃんの困ったちゃんな表情にキュン。

邪な生き物でごめんあそばせ、檻に入れられてちんまり胡坐をかく怪物くんに世にも薄気味悪い笑みを抑えることができんのです。

よしんばこれが鳥籠だったならば、映画でよく見かける中国のアンティークなのを買って、部屋に吊るして、赤と青と黄色の綺麗な羽を持つカナリア太郎さんが美しい声で囀るのをいつまでも聴いていたいです。

ハーメルンの笛吹き男、もとい、デモリーナ様が吹く笛の音はウタコちゃんには聞こえないんですね。

いかん、胸の鼓動が・・・・

檻に入れられたまま、胡坐をかいたまま、檻に手をかけて、悪魔族の2人に静々と連れて来られる坊ちゃんにトキメキ指数の針が振り切れ過ぎて心拍数がどえらいことに。

『檻の中の坊ちゃんにマニアック』な~のです。

ムフッ heart04

体育館に到着してからの横移動に求む・養命酒。

状況を把握できず格子をキュッと握って辺りを見渡しながらまだまだ胡坐 de 横移動な坊ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

檻を押されながらスロープを上がる胡坐な坊ちゃんにありったけのデヘ~。

格子を握る手のMP関節に酔いしれまくり。

デモキンさんの演説を不安げに聞いている坊ちゃんにキューーーーーン。

檻、胡坐、格子を持つ手の三つ巴に狼煙を上げた~い!!

「この男こそ、力なき、弱者の行く末だ」だと!?

後で吠え面をかくなよ!!

檻、胡坐、格子を持つ手の三つ巴にちょこんで猫背な背中が新たに加わりました。

デモキンさんの一挙手一投足にじっと耳を傾けている後ろ姿越しに見える横顔のチラリズム、これがお見事な~のです。

大野君は凄い!と改めて実感しました。

人間は弱いけど愚かじゃないやい!!

ま、ま、ま、まあ、仰る通り大きな過ちは幾つも犯しますがゴニョゴニョゴニョ・・・・

子供達の中にヒロシがいるのに気付く怪物くん。

ヒロシもまた、他の子達と同様に洗脳されてしまって。

ヒロシに一生懸命話しかける坊ちゃんの声と眼差しが切実で真剣で胸に迫って。

最後の「あのなぁ、ヒロシ」が訳もなく泣ける・・・・

なのにヒロシの心には届かず。

「弱虫」が悲し過ぎるっす。

複雑な表情をずっと浮かべているデモリーナ様の胸の内はいかがなものか!?

デモキンさんの思想は100年前と覚醒してからとでは違っている!?

悪魔界の王子は争いの無い美しい世界にしたかったのか。

“正義”と言う名の大義名分。

人間の心と悪魔の心の狭間で子供達を悪魔族に変えてしまうボタンを押せないデモリーナ様にジ~ン・・・・

チキショ~、デモキンさんめ!!

悪魔になってしまった子供を見つめるデモリーナ様の眼差しに泣ける・・・・

ウタコちゃんとヒロシにデモキンさんの魔の手が!!

怪物議会が下した結論は坊ちゃんに怪物界を救ってもらうこと。

大王様ならどんな選択をするのかしら。

人間界を捨てると伝えなけらばいけなかった爺やの辛さが手に取るように伝わってきて想い鼻水と涙がダーーーーッ。

フランケンの怒りも、彼を静止せざるとえないドラキュラとオオカミ男の心もよ~く分かる。

友達パワーで詫びた時と同じように、今度は怪物界を救って下さいと土下座をして深々と頭を下げる3人組に涙、涙、あぁ、涙。

坊ちゃんまだまだ胡坐ing。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「仕方ねぇよな。 俺 王子だもんな。 分かったよ、助けるよ、怪物界を」にcrying crying crying

3人に押されて無言で進む檻の中の坊ちゃん。

胡坐はまだまだ続く。

ヒロシを想うウタコちゃんの言葉にオエオエ。

深くて広くて優しい無償の愛に泣ける・・・・

どうにもこうにも泣ける・・・・

ウタコちゃんの涙に鼻水がノンストップ。

そんなウタコちゃんを檻の中からじっと見つめる怪物くん。

その表情は驚いているようでもあり、心配そうでもあり、何かを知ろうとしているようでもあり、感じ取ろうとしているようでもあり。

ウタコちゃんの涙と弟を愛する一途な心がヒロシにかけられた呪縛を解いたcrying crying crying

おじさんは超絶に嬉しい!!

ウタコちゃん、「怪物くん、助けて!」でも檻に入れられているから怪物くんは手も足も出ないのよ~crying

柵を握る手に力がこもる怪物くんの眼差しと「ウタコ!」の声に惚れて惚れて惚れまくり。

柵をガシッ!で「やめろぉ~!」な坊ちゃんに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

イダダダダッ・・・・

ハラハラドキドキな展開に胸が痛い・・・・

ヒロシを庇ってデモキンさんの制裁を受けるウタコちゃんにまたです、また鼻水と涙のビッグウェーブが。

感想文を書くのにキーボードをポチポチ打つ今も crying crying crying

目の前でウタコちゃんがデモキンさんの毒牙にかかるのを檻の中からただ見ていることしか出来ない怪物くんにオエオエオエオエです。

眩いばかりの閃光にも目を背けず目を見開いて見ている怪物くんに泣ける・・・・

メノ~ン、石にされてしまった crying crying crying

これがデモキンさんの言う“正義”?“多少の犠牲”?

違~う!!

お門違いも甚だしいわい!!

チキショ~、デモキンの奴!!

ヒロシの「お姉ちゃん! お姉ちゃん! お姉ちゃん・・・」が怪物くんの「パパ! パパ! パパ~!」とシンクロしてあたしゃアホ丸出しでゴーゴー号泣です。

鼻をすする怪物くんにまた泣ける・・・・

眉間に皺を寄せて、柵をギュッと握り締めて、少しでも二人に近づこうとギリギリまで前に出る坊ちゃんのやるせなさと怒りのハーフ&ハーフな表情に感動・・・・

部屋から連れ出される時も二人を心配そうにずっと見ている坊ちゃんは脱・胡坐。

デモリーナ様の表情も切な過ぎる・・・・

フランケンさん、泣いて泣いてオエオエきているところなんです、なので檻から屈強なバディを出して捕らえられるのはどうか一つ。

酔いしれて、「なぁ、なんでウタコは、あんなことができんだ?」な低音ヴォイス。

自分の命を省みず、ヒロシを助けたウタコちゃんのことが分からない坊ちゃん。

「分かんねぇよ!」な坊ちゃんに胸がまた痛む・・・・

その答えはいずれ自ずと・・・・

あんれまっ!!

爺や!!

『怪物くん 最終回2』に続く。

さ~てここで問題です。

第8話の感想文は3部作でした。

最終回は一体何部作になるでしょうか!?

ラストクイズなので得点が29倍になります。

で、ユカイツーカイボーナスとして更に倍、ドドンッ!!

シンキングタイム、スタート♪

余談ですが書いている本人もまだ答えは分かっておりやせん。

ふふふっ。

  -------

  -------

日本がカメルーンに勝った~!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

黒のあんちくしょう

関西も梅雨入りしたそうで。

湿気は苦手なんです。

暫くはナメクジDになろうと思います。

デネルでございます。

メノ~ン・・・・

久しぶりにやってしまった・・・・

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君主演のドラマ『怪物くん』の最終回の感想文を書いていたならば、なんと、なんと、嗚呼、なんと、気持ちいいぐらいに跡形も無くペロッとまるっとスパッと消えてしまいました。

こんな事もあろうかと、いつもはこまめに保存をかけるように心がけているのに今日に限ってとんだ大失態でございやす。

チキショ~、だぁ~、とぉ~、舌打ち100回!!

ええ、己と愛用のノート型パソコン、東○製、ダイナブック、色はとっても綺麗な黒、なあんちくしょうに。

「調子が悪くなるなら事前に知らせろよ!」とあんちくしょうに毒づくこと暫し。

「ちょっと、アンタ、後少ししたらわし調子が悪くなりまっせ、それまでにやりかけの作業をキープしときや」ぐらい言えんのか!!

失礼しちゃう。

でも負けな~い。

こんな事ではへこたれな~い。

何故ならば、大野君にまつわるエトセトラでは不屈の精神だから。

無問題。

顔を洗って出直してきます。

今日のところはこれにて御免。

『怪物くんにマニアック』な感想文は明日以降で。

チャ~オ~♪

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

もう帰ってくるよ!

父が今ハマっているもの。

それは、カンニン○の竹山さんと、とってもとってもと~~~~っても珍しい雄の三毛猫( ← 三毛猫の殆どは雌であるため非常に稀少性がある )のみーすけくんが織りなす素敵なドラマ『ねこタクシー』。

映画化を記念して2週連続のスペシャル企画として映画のメイキング映像やドラマが一気に再放送されているのを飽きることなく「御子神さん(みーすけくんの役名)は可愛いなぁ~heart04」と言いながら愛でているMr.薄毛。

挙句の果てに昨日なんて「うちの御子神さんはどこにいるんや? 御子神さ~ん!」とピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫を探す次第でして。

父の日のプレゼントは映画『ねこタクシー』の鑑賞券にしようかしら。

デネルでございます。

はい、点呼!!

先ほど『怪物くん』の最終回の放送が終わりました。

オエオエ指数はHow many!?

流れた涙と鼻水はいかほどばかり!?

泣けた・・・・

ダーダー泣けた・・・・

crying crying crying crying crying

北島選手、早速で恐縮ですが名言をパクらせて頂きます。

なんも言えね~!!

crying crying crying crying crying

もっすごもっすご感動した!!

Happy超!で胸がいっぱいです。

ええ、悲しいぐらいに貧乳ですが。

いまだに興奮が冷めやらずでして、衝動を抑えきれず、「ありがとう」の気持ちを伝えたくて、いてもたってもいられなくなって、本能の赴くままに、溢れる想いがドドンッ!てやつで、ずずずいっと、どうにもこうにも手が勝手に動いたので、久しぶりにアレの登場でございやす。

アレ、それすなわち・・・・

・・・・・

・・・・・

Cocolog_oekaki_2010_06_12_23_24

・・・・・

・・・・・

吹き出したそこのアナタ!!

笑い過ぎてちびりそうになったそこのYOU!!

何か問題でも!?

怪物くんの似顔絵ですけど何か!?

幼稚園の年長組さんの作品とちゃいまっせ♪

自称&言うのはタダってやつで洗練された大人なレディが描きましたんやで♪

感想文は日を改めてたっぷりと。

今宵は最終回の余韻に浸りながら眠りに就こうと思います。

と、その前に、ツボです。

ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

『もう帰ってきたよ!! 怪物くん全て新作SP』て!!

6月26日(土)よる9時放送て!!

ウケる!!

やっほい♪

『怪物くん』を取り巻くワンダフルでブラボ~!なハーモニーに朝まで乾杯!!

ナイスな心意気がすんばらしい!!

ペロッとまるっと『怪物くんにマニアック』っす!!

ウッス!!

web拍手 by FC2

  -------

  -------

notes ピンポンパンポ~ン notes

海外生活を終えて日本に帰国された方が今回のツアーで初めて嵐さんのコンサートを申し込まれるんですが、帰国後間もないという事で一人ぼっちだそうな。

東京都大田区にご在住の女性です。

大きなお世話、小さな親切ですがここでよければ同行者を募られますか?と尋ねたら「是非に」との事。

ご自身の名義の分と同行される方の名義とで申し込む、国立の8月22日か9月3日か4日のいずれかを希望、一緒に申し込んで頂ける人の条件を承諾します、後はお互いに連絡を取り合って詳細を詰める。

一人でコンサートはちょっと・・・なので是非一緒に!な方も、私達と一緒に行きましょう♪な方々も御一考頂ければ幸いです。

「デネルへお手紙」、もしくはこのエントリー内のコメント欄でメールアドレスを明記の上、ご一報頂ければ私が責任をもってご本人にメールでお伝えしますので宜しくお願い致します。

尚、日数が後少ししかありませんので、お申し込み人数が多い場合は申し訳ありませんが先着順にさせて頂いて、それぞれの連絡先を先方にお伝えして、お話し合いの上、この方で是非にとさせて頂きます。

誠に勝手ながら今回が初めてのコメント及びメールになる方からのお声掛けはお断りさせて頂きますのでご了承下さいませ。

素敵なご縁が少しでも広がりますように。

※追記※

沢山のお声掛けを有難うございました。

ここで一旦お申し出を終了させて頂きます。

メッセージを頂いた皆さまにはご本人から直接コンタクトを取って頂きますのでその際には何卒宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (114) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

最終回のために

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演しているCMのハバネロボンレスを発売初日ぶり ( ← ご参照下さい )にランチタイムに食べました。

今度はちゃんと激辛挑戦ソースが忘れずに付いておりやした。

スパイスの効いた辛い料理が大好きでバクバク食べたいのに残念ながら舌がついていかないのが悲しき現状。

辛々体感は相葉君並み。

が、しか~し、ハバネロボンレスは「お~いし~!」なんですの。

前回ケンタッキーのお姉さんに忘られた激辛挑戦ソースに昨日はレッツ・トライ。

いける!!

“ここにソースとハバネロボンレスが当たった”と丸分かりな部分の唇がブホッ!となったけど普通に食べられた!!

ご馳走様でごさいました。

美味しゅうございました。

デネルでございます。

大野君が『怪物くん』の宣伝で朝早くから出演した生放送の番組たちを録画していたので帰宅して先ずは『ズームイン!』の再生ボタンをポチッとな。

あんれまっ!!

ここで大野君が登場するであろうシーンで関西ローカルに切り替わった!!

メノ~ン・・・・

怪物太郎仕様の大野君が映ったのは最後の外の風景。

ええ、僅か数分。

大野君、言わせろ。

ほわわわ~んな雰囲気が凄くキュ~ト♪

『怪物くん』が始まる時に敢行された日テレジャックでも思ったんですが、バードさんの隣にいるのは大野君なんです。

坊ちゃんの格好をしているんですけど大野智なんです。

が、しか~し、これがドラマになるとガラッと変わります。

ワイドショーで観た時と全く同じ格好をしているのに大野智という人はどこを探してもいないのであ~る。

完全に怪物くん。

とてつもない人にペロッとまるっと惚れ込んだもんだわいと絶大なるLOVE指数を増殖させ、世にも薄気味悪くデヘデヘする輩がここに一匹。

ムフッ heart04

大野君てばなんて奥深い人なんざんしょ。

しまった!!

観てはいけないものを観てしまった!!

いでよ、リモコンの停止ボタン!!

知らなかったとは言え最終回のために己に課していたご法度事を破ってしまった!!

トホホホホッ・・・・

申し遅れました、“ご法度事”、それすなわち、最終回にまつわる諸々の知識を目に、耳に一切入れない。

何の先入観も持たずにまっさらな気持ちで最終話をウキウキウォッチングしたいんです。

文明開化の音が満載な昨今、とかくこの世は情報がわんさかと氾濫気味。

「何事も直感が大切!」をモットーにしているので私の脳はそれらを必要としない事が多々あります。

そんな時は心のシャッターを閉めるに限る。

数日前、本屋さんに行ってきたんですが“春ドラマ最終回予想”なる文字がテレビ誌の表紙に書かれていたので慌てて回れ右をしてきました。

第8話のエンディングで観た僅かな予告だけで十分。

それすらも封印しておけば良かったかもとは思わないでもありませんが時既に遅しなのとB型が災いして「まっいっか」。

ふふふっ。

自分の感性を信じて『怪物くん』の最後に対面しようかなと。

大野君、ごめんにょ。

てな訳で昨日と今日の番組は最終回以降に観るっす!!

ウッス!!

さてさてさて、残すところ後数時間でファイナル。

皆さま、心の準備はよろしくて!?

大きめのハンカチーフとティッシュがいるかもしれませんね。

あたしゃ20時59分には両鼻にティッシュを詰めて待機しておくとしよう。

怪物くんの世界にいざなわれる気マンマン。

コメント欄で教えて頂きましたが今宵は新月だそうな。

ドラマティックじゃあ~りませんか。

満月の夜に・・・・

どちら様もお達者で!!

ア~デュ~♪

『さらば・・・怪物くんにマニアック』になる瞬間はすぐそこ。

ア~デュ~♪

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

大爆笑の三つ巴

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達からメールが届いて『怪物くん』のHPにレッツらゴ~!!

11日(金)と12日(土)は大野君が朝から電波ジャック!!

今じゃすっかり馴染みになった“一部地域枠を除く”番組を幾つか発見。

ちぇっ。

まっいっか。

それぞれの予約はOK♪

大野君、朝もはよからご苦労様です!!

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

◆V.I.P. ROOM◆

ゲストの仲 里依紗さんが嵐メンバーに持つ印象。

櫻井君 ⇒ 情報通

二宮君 ⇒ お兄ちゃん

相葉君 ⇒ お笑い

松本君 ⇒ Wiiで簡単に顔が作れそう

大野君 ⇒ 神

いつ観てもゲームーバーの舞い ( ← ご参照下さい )は美すぅい。

神ですって!?

なんですと~!!

余談ですがわたくし、つい最近までずっと“仲里”までが苗字だと思っていたんですがエリンギちゃんに“仲”さんだと教えてもらってあんれまっ!でした。

仲さんの登場でキラキラ吹雪を避ける3104にキュン。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

仲さん説によると「なんか凄く、メンバーの皆様を天からこうやって見てそうなんで。 凄く神的なオーラが。 はい、雲の上の感じが」だそうな。

かぁ~、くぅ~、超絶に嬉しい!!

ダンケシェ~ン!!

仲さんの話を聞いている大野君の横顔がいと別嬪さん。

目尻がキュッって。

口角がキュッって。

櫻井君の「実際は僕らの事を見守って下さっているんですか、大野さんは?」を受けてアレ。

「勿論、神ですから!」て!!

返しが絶妙!!

大野君にはどこか人離れした雰囲気があるんですよねぇ~。

達観していると言うか、俗世とは違うどこかに存在していると言うか、何かを悟った感じがあると言うか、のほほ~んとしていると言うか、か、か、か。

ええ、心と精神が。

ほんでもって神秘的。

で、罪作り指数はギャラクシー級な~のです。

ムフッ heart04 

仲さんは櫻井君とCMで共演!?

はて!?

なんぞなもし!?

デネル.comすること暫し。

まだまだing。

思い出した!!

仲さんは仲里さんではないと教えてもらった時に「櫻井君とニノのauのCMで宇宙人の格好してた子ですよ♪」ってエリンギちゃんが言ってた!!

にゃるほど~。

二宮君と似てる!!

凄い似てる!!

ゼブラクィーンの特殊メイク繋がりで怪物太郎さんにまつわるエトセトラの話も大野君から聞いてみたかったっす。

★基本、引きこもりです

「海外のセレブ = DJ」でレッツ・チェケラッチョに挑戦するも志半ばで挫折する仲さんがチャ~ミング。

★ギャルになりたい!

櫻井君、笑い過ぎて鼻の下に汗をかくので「多分ね、割ってもレディー・ガガが0.幾つ余ると思う」は無しの方向で。

ガガ様の存在感はガチコーン!ですもんにゃ。

よっ、仲さんが5名様をハデハデ服コーディネート!!

「一番端の虫取り少年みたいなの」だけで笑い皺がツツツツー。

ふんわり笑う3104に惚れて惚れて惚れまくり。

やられた・・・・

無限大に優しい「つ、釣り・・・ ああそうだね」にペロッとまるっとやられてしもうたわい。

フーン、フーン、フーン、かっけぇ~!!

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らんのです。

“一番端の虫取り少年みたいなの”マネキンに手をかけたままで二宮君への「おめぇ、余計なこと言うなよ!」もいい!!

めちゃくちゃ男前!!

“Wii”な松本君へのコーディネートに大・大・大爆笑!!

仲さん、これ以上皺を増やしたくないのでどうか一つ。

櫻井君のコーディネートもウケる!!

ウサギ on ウサギて!!

臭うぞ。

同じ臭いがプンプンするぞ。

てな訳で仲さんをちょっくらウィキってきました。

やっぱりB型か。

納得。

松本君仕様のマネキンを相手にシャドーの練習だの、指相撲だのを隅っこでひっそり堪能している3104に店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

~ハデハデコレクション 2009~

死ぬ!!

二宮君に笑い殺される!!

どこぞの惑星の進化し続けるネズミみたい!!

ちびる!!

大野君がかばえ過ぎて粗相をする!!

柄満載のキャップ、キャップに負けず劣らずで目がチカチカする半袖と短パン、上までボタンがピシッ!、パンツイン、しかもパンツはキュロットちっくな裾広がり、近未来風のサングラス、宇宙遊泳でも出来そうな勢いの大きなイエローリュック、で、何故か傘、がド・ド・ドストライクでツボに入りました。

いやだ、良く似合う♪

魅惑の腕とふくらはぎのラインに胸の鼓動は高まるばかり。

大野君は骨格美人でもあり筋肉美人でもあり関節美人でもあるのです。

セクスィ~過ぎるでしょうよ、そのライン。

傘を差してにっこり微笑んだ!!

振り返る瞬間に首を傾げつつ、ほんのりはにかんだ!!

これがデヘデヘせずにいられよか!?

大野智、どうしてくれよう・・・・

相葉君のはアリ!!

抜群のプロポーションを誇るから奇抜な衣装でも服に着られる事が無い!!

ステージ上で相合傘でしっぽりな二宮君と大野君を二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

チキショ~、かばええ♪

ガガ様の歌に合わせて松本君が登場。

さすがは“Wii”君、素晴らしい!!

愛すべきバカップルさんはまだまだ相合傘ing。

妬けますなぁ~♪

イダダダダッ、笑い過ぎて腸がよじれる・・・・

櫻井君、何度もごめんあそばせ。

お腹痛いわっ!!

怪し過ぎるだろ!!

傘を差したまま拍手をする大野君が爆裂にスウィ~ト。

パッと見は女の子みたいなんですよね。

本日のお気に入りは櫻井君。

◆ダウトアクション◆

伝説のマスターオブリアクションの登場、それすなわち、ダチョウ倶楽部さん。

竜ちゃ~ん!!

余談ですがデネル家では家族全員が揃いも揃って上島さんの事をいつでもどこでも“竜ちゃん”と呼んでおりやす。

うちの猫と同じ名前だから親しみがあるんですの。

いつぞやの『VS嵐』 ( ← ご参照下さい )のようにオオカミ男と坊ちゃんの共演♪

「甘い?」の声がトロットロ。

★リアクション No.1 ~わさび寿司~

“どうぞどうぞ”ネタでふんわり笑いながら上島さんの手の動きを真似る3104に胸の鼓動は高まるばかり。

1番のお寿司を食べる上島さんを見てドアップで“イーッ!”ちっくになる大野君の表情に滅法弱い私。

「泣いてるぅ~」の声が素敵。

2番のお寿司を持ち上げた向こうで期待に胸を膨らませながら身を乗り出してワクワクしている大野君にデヘ~。

「抹茶じゃない!」後の口に手をあてる仕草にキューーーン。

「緑色なってただろ!」で“ホヘッ”ちっくな表情がもっすご別嬪さん。

「シャリとマグロの間にわさびが入ってんだよ!」の向こうで肩を上下させて微笑む大野君がどうにもこうにも色っぽい。

暴走する上島さんにニコッって。

目尻がキュッって。

なんて麗しいんでしょ。

「大野、お前がやってみろ!」で机に突っ伏す3104の髪の毛に自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

顔を真っ赤にして声もなく笑う大野君がモー、モー、モー、もぉ~♪

いつまでも聴いていたい耳心地のいい「そ~だよ~! こっちですよ~!」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「マ~ジで言ってんの?」の声も然り。

「マジかぁ・・・」の後に綺麗な指を口にあててつつ、ちょっぴり口の中に入れつつって、どうですか、これ!?

えぇ!?

逆ギレですか!?

朝まで生テレビですか!?

浴衣 de ドジョウすくいですか!?

え~い、全部!!

とぉ~、だぁ~、キョエ~イ、腹立たしいまでに可憐ちゃん!!

「あっ、抹茶だわ、これ」がお上手!!

先生のお手本通り♪

気合いを入れるためか、お寿司を持ったままピョンピョン跳ねる大野君に惚れた!!

これでもか!てな勢いで惚れ直した!!

お寿司を持つ右手のMP関節に溜息の嵐。

わさびが中指にごっそり乗っている・・・・

食べた!!

ナイスな心意気が男前ですな。

崩れ落ちる3104にイエス、高須クリニック。

間違えた!!

イエス、フォーリンラブ。

心配そうな上島さんが優すぅい。

てんこ盛りのわさびがDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の喉に影響が無ければいいが。

★リアクション No.2 ~アツアツおでん~

相葉君、お見事!!

ナイスリアクション!!

★リアクション No.3 ~足ツボ地獄~

上島さんの「俺だったよ」に爆笑する大野君に今宵何度目かのキュンタイム。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

“アイドル史上初の衝撃的瞬間30秒前”って何!?

何ナニなに!?

20秒前。

櫻井君が立ち上がった!!

4名様も立ち上がった!!

10秒前。

櫻井君が前に出てきた!!

大野君がテヘテヘ笑ってる♪

9、8、7、6、5、4、3、2秒前。

別嬪さんは身を乗り出してテヘテヘ笑ってる♪

櫻井君と上島さんの向こうで興味津津で食い入るように見つめる大野君の目がセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月形。

大野君、笑い過ぎて毛穴から緑色の汁が出そうなので櫻井君と上島さんをド至近距離でウキウキウォッチングするのはどうか一つ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ケンタッキーフライドチキンのCM♪

1秒前、0秒前。

チュ、チュ、チュー!!

接吻した!!

今すぐ部屋の窓を開けて「櫻井君が上島さんとキッスをした~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

チューて!!

チューてぇ~!!

櫻井君上島さんのキスと、そんな二人を見てテヘテヘ笑う智にマニアック』っす!!

ウッス!!

がっつり大爆笑な3104にフンガーッ!!

櫻井君と上島さんと大野君の魅惑の三つ巴に笑い皺が何本も刻まれた6月の夜。

アイドル史上初バンザイ!!

ダチョウさんと一緒にピョインな嵐さんがキュ~ト♪

来週も楽しみ!!

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

平気だよ

よせばいいのにまた動画に挑戦したくなったのでピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫をモデルにレッツ・撮影会。

床にゴロンと寝転がって、かなりハードにお尻をポンポンされるのが好きなあいつ。

◆追記◆

携帯電話から動画が見れないと幾つか便りが届きました。

これでOKなはず。

多分・・・・

デネルでございます。

アイドルグループ嵐が出演するauの新ヴァージョンCMが流れるかなと思ったので『MUSIC LOVERS』を録画しておりやした。

~全機種防水 Bathroom篇~

どこぞのモーテルのバスルーム。

携帯電話と一緒に手を洗い続ける二宮君、便座の上に腰かけて静かに読書をする大野君、バスタブの中にすっぽり入って携帯を触っている相葉君。

いやだ、素敵♪

映画のワンシーンのようですな。

ロードムービー大好き!!

余談ですがわたくし、映画好きが高じて十代の頃からアメリカを自分の運転する車で旅をしてCMに登場しているようなモーテルっちゅうとこに泊るのが夢なんです。

残念ながら超々ペーパードライバーなので現時点ではまだ叶っておらず。

実現したのは長距離バスのGreyhoundでの移動。

でもこれも夢の内の一つだったので大・大・大満足でした。

一度乗ってみたかったんですよねぇ~。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みます。

3人は誰かから、はたまた何かから逃げている?それとも??

大野君、言わせろ。

もっすご別嬪さん!!

腹立たしいまでにいい男!!

二宮君の腕の向こうに見える横顔が超絶に麗しい!!

美しいって罪。

薫り立つ色香が半端じゃござんせんな。

白い衣装に黒いネクタイがすこぶる良くお似合い。

怪物くん仕様の髪色&髪型で今じゃすっかり定番になった右耳にかけられる髪と髪がかけられている右耳に滅法弱い私。

あぁ、うっとり。

襟足にキュン。

「オヤディケール」の横顔と眼差しがたまらんのです。

本越しに映るショットもそりゃ~、もう♪

大野君てばマジでガチで端正な顔立ちですなぁ~。

トキメキ指数の針が振り切れるってなもんです。

3104が読んでいるのはロシア語の本!?

本を持つ手がいと美すぅい。

この時に二宮君を見上げる横顔も絶好調超!で別嬪さん。

このCMはなんと、逆回転。

二宮君の台詞の私の空耳アワー。

ホエーニシテクル、ホエーニシテ、エーニシテル、ホエーニシテ、ヤナダドゥ?、ブルソオウダラッダ?

大野君の台詞の私の空耳アワー。

オヤディケール、オエディケール、オヤディケー!

相葉君の台詞の私の空耳アワー。

ヤダダドゥ、オウ!ヘイ!ヘルプス!

HPにお邪魔して『トライ! リバース!』をしてきました。

にゃるほど~。

一番最後の『“へ~いきだよ”な智にマニアック』

メイキングムービーをウキウキウオッチング。

便座にちょこんと腰かける3104が猛烈にスウィ~ト。

二宮君にタオルで拭かせてもらえない大野君にデヘ~。

変顔3104がブサかばええ♪

物語は櫻井君と松本君ver.のと繋がっているはず。

続きが楽しみっす!!

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

東よりの使者

天気が良かったので昨日も日向ぼっこ。

Ee

デネルでございます。

出勤前に『おはよう朝日です』を観ていたならば、アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が映画に出演するとのニュースが。

よっ、めでたい!!

『神様のカルテ』だそうな。

宮崎あおいさん、大好き♪

notes ヒマラヤほどの~ 消しゴム一つ~ notes

父が大河ドラママニアなのでどのシリーズも毎週欠かさず観ているんです。

私は興味が無いので居合わせない限りスルーなんですが『篤姫』は別。

宮崎さんが凄くキュ~トだったんですよねぇ~。

人生で初めて投票をしたコレ ( ← ご参照下さい )の主演女優部門に宮崎さんに清き一票を入れたぐらいでして。

と言っても2008年に観たドラマは『魔王』と『篤姫』と『流星の絆』だけだったので他の作品たちでノミネートされいている皆さんについては知る由も無く。

余談ですがわたくし、篤姫・あおいさんのモノマネが得意なんですの。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに鼻息も荒くルンタッタとご披露したら「宮崎あおい(篤姫)は そんな事ぜってぇ言わねぇ~!」とマッハで却下されましたとさ。

ガハハハハッ。

櫻井君、体に気を付けて撮影頑張って!!

映画か。

にゃるほど~。

観たい・・・・

ペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君の映画をスクリーンでがっつり観た~い!!

Mr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )の全てに酔いしれた~い!!

こいっ、オファー!!

『智にマニアック』で「ながっ!」な巻物級の感想文が書けるその日まで、心に強く念じておくとしよう。

  -------

  -------

コンサート事務局から青い封筒が届きました。

東よりの使者。

このシステムは久方ぶりの復活ではなかろうか!?

ここ暫くずっと「全部手書き大作戦」でしたもんね。

字がでかくて枠に入りきらず何度も書き直した苦い思い出が。

同封されていた予定表を眺めること暫し。

まだまだing。

もう少しウキウキウォッチング。

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

怪物くん 第8話 後編

夕食を食べている時にテレビを観ていたらアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君のケンタッキーのCMがドドンッ。

母:  大野君やん! ケンタッキー食べたはるやん! 

私:  素敵やろ heart04

母:  一人で出たはんの?

私:  イエ~ス heart04 男前やろ heart04

うちの母は芸能人の顔と名前を全然覚えないんですが大野君は別。

何故ならば、私がペロッとまるっと惚れ込んでいるから。

ふふふっ。

デネルでございます。

「いつにも増してブログ長いんですけど。 1時間のドラマで3部作って」とナメタケちゃんからメールが届きました。

自分でもびっくりです。

てな訳で、本日は『怪物くん 第8話』の感想文の後編をば。 ( ← 中編 はこちら )

偽物の石を怪物くんに差し出すヒロシに涙、涙、あぁ、涙・・・・

怪物くんとお別れするのが寂しいと、ようやく本当のことが言えたヒロシ。

ウタコちゃんの話を聞いてグッとくる怪物くんにとてつもなくジ~ン・・・・

「ずーっと一緒にいられると思ってたのに。 まだまだいっぱい喧嘩したり、遊んだり、できるって思ってたのに」での表情も然り。

ヒロシにとっても怪物くんにとっても初めてできた友達。

「僕、嫌だ! 本当は怪物くんと離れたくない!」に泣ける・・・・

泣きそうになる怪物くんに泣ける・・・・

「寂しいなら・・・ す、素直に言えよ」か。

怪物くん、それはYOUにも同じ事が言えまっせ♪

頑固なんだから。

ヒロシの肩に手を置いて、二人で向き合って微笑む坊ちゃん。

心が通じて本当に良かった。

素敵なシーンなのにごめんあそばせ。

「あっ! そうだ! 正義くん助けなきゃ!」のどこまでもお上品な“正義くん”にデヘ~。

“助けなきゃ!”の言い方がいとラブリ~。

「お前らは待ってろ! 帰ったら、もっかいお別れパーティーするんだから!」に涙がダーーーーッ。

「こんどはお前! ちゃんと素直に!・・・・」で突き出る下唇、どこか自信無さげな眼差し、フワッフワの睫毛、眉間に寄る皺、フンフン膨らむ鼻孔、揺れる首、などなどなどが可笑しいやらかばええやら感動やらで大忙しです。

自分こそ全然 素直じゃない怪物くんの精一杯の素直な言葉に泣けてくる。

ウタコちゃんの笑顔もヒロシの笑顔もドラキュラの笑顔もオオカミ男の笑顔もフランケンの笑顔も凄く素敵。

「そんなことできるか! 正義くんは俺を助けてくれたんだよ! 俺が助けなきゃ意味ねぇんだよ!」がかっけぇ~!!

よっ、プリンス!!

Run Forest Run!!

間違えた!!

走れ坊ちゃん!!

日没までに!!

足が痛くて躓いて転んで。

夕日を背に、石を握り締めながら「あいつら俺のために・・・ みんな、俺を守ろうとして・・・」でみんなの想いに胸がいっぱいになる坊ちゃんに鼻水と涙がダーーーーッ。

人間界で学んだことは沢山。

これまでは誰かに言われてようやく重い腰を上げていたのに大切な友達のために自らの意思で助けに行く怪物くんの姿が大きく大きく見えました。

決意に満ちた眼差しで立ち上がる怪物くんから滲み出るオーラがべらぼうに男前で格好いいのです。

「ヒロシ サイコ~! ウタコ  サイコ~! 正義くんサイコォ~~~~!!」な叫びがメガトン級に最高!!

嗚呼、感動・・・・

Run Forest Run!!

また間違えた!!

走れ坊ちゃん!!

日没までに!!

ちが~う!!

友達だと思っている人はデモキンさんなのだ!!

走らなくていい!!

デモキンさんにはあんな事を言ってますけど、デモリーナ様の心の中では人間への断ち切れない想いがあるはず。

ヒロシやウタコちゃんを通して幸せだった頃の事が胸に去来したはず。

“ケツ頭”や悪魔族の事など気にも留めず、廃墟に到着して発した第一声が「正義くん! 正義くん!」な坊ちゃんがめちゃくちゃ優しい。

坊ちゃん、ちょっとよろしくて!?

石を先に渡すなんて敵を甘く見過ぎてる!!

よしんばこれが時代劇の悪代官ならば、石を受け取ってすぐ「人質は消せ!」なのに。

根底に流れている人を疑わないピュアな心の持ち主ならではの行動。

デモリーナ様の「既に解放してやった。 今頃お前らの屋敷に戻っているはず。 戻って再会を喜ぶがいい」は違う意味なんですよね。

でも何も知らない坊ちゃんは超々ご機嫌さん。

ほんのり舌足らずな「そうらのかぁ! ( ← 私にはこう聞こえました )」がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「そうらのかぁ!」がスマッシュヒットでございやす。

お目目がクリックリでルンタッタな「よっしゃぁ~!」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

「おう、おう、おう、お前らいたのか!」なちゃきちゃき坊ちゃんが鯔背でキュ~ト。

もっすご嬉しそうな声、猫背、ガニ股、トタトタ走り、トテトテな腕振り、ルンタッタな足運び、などなどなど、「正義くぅ~ん!」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

大野君は上手い!!

お見事!!

『かばえ過ぎる de 賞』を授与したい!!

石を投げ捨てた後のデモリーナ様の表情が意味するものは一体!?

屋敷に戻って怪物くん達が目にしたのは荒らされた部屋と倒れている爺や。

イダダダダッ、胸が苦しひ・・・・

まともに息が出来ない・・・・

悪魔族が遂に怪物ランドに。

フーン、フーン、フーン、いてもたってもいられない!!

チキショ~、デモキンめっ!!

いつの間にか呼び捨てになっちゃって♪

審判の間のCGがお見事!!

こんな形で怪物ランドに戻るなんて悲し過ぎる。

坊ちゃんの帰還なのに。

扉を開ける怪物くんにトキメキ指数の針が振り切れました。

「ああ! パパ!」の先には床に倒れた大王様が。

「パパ! 大丈夫?」と「パパ、しっかり」にありったけのキューーーーン。

どこまでも爽やかな「怪物さん!」の声に聞き覚えがあるぞ。

正義くんが無事だと知って嬉しそうに笑いながら「おっ、その声は、正義くん?」で振り返る坊ちゃん。

テレビの前の私は相手の正体を知っているだけにあの笑顔に胸が痛みます。

どうにもこうにもやりきれんのです。

「正義くん?」の後で流れる音楽が坊ちゃんの心とシンクロしているようで胸がザワザワ。

ドラマティックなギターの音色に鳥肌がゾゾゾゾッ。

正義くんの正体に気付かず「正義くん、か? なんだよその格好? どうしたんだよ?」で近寄ろうとうする怪物くんにオエオエの嵐っす。

大王様に告げられて戸惑う怪物くんの表情にガチコーン!と鷲掴みされました。

だぁ~、切ない!!

あんれまっ!!

魔王石がデモキンの手に!!

しかも綺麗な水色が黒になってしまった!!

「どうなってんだ。 正義くんが、悪魔王子」の坊ちゃんに心の臓がギュッ。

それにしても皮肉なものですよね。

フランケンを助けてくれたのがきっかけで記憶を無くしたデモキンさんに付けた名前が“正義”だなんて。

泣ける・・・・

デモリーナ様の「今さら気付いても遅い」で彼女の方を振り返る所作と眼差しが超絶に色っぽくて男前。

「お前ら、俺を騙してたのかよ!」にまたもや心の臓がギュッ。

騙される方が悪いわけない!!

なんて事を言うんだ、フンガーッ!!

「信じてたのにひでぇよ! お前らも! 俺と同じ気持ちでいると思ってたんだぞ! 騙されると分かってたら、 ・・・・。 お前らなんて、お前らなんて! ・・・・。 好きにならなかったのに!」

crying crying crying crying crying

言葉が出ない・・・・

純真無垢な怪物くんが愛おしくて愛おしくて愛おしくて、これでもかっ!てな勢いで愛おしくてオエオエの嵐っす。

戦いを拒む怪物くんにこれまた泣ける・・・・

騙されていたことに対して激怒してもいいぐらいなのにデモキンさんを心の底から憎めないでいる坊ちゃんの優しさと、人を信じるという気持は変わらない真っ直ぐな心にペロッとまるっとやられました。

「やめろよ! 俺達 友達だろ!」がもぉ~、涙・・・・

「お前は親の敵も取れぬ臆病者か」に怪物くんの心に変化が。

耳がピクピク動いた後の横顔がべらぼうに麗しいのであった。

“100年の恨み”球が放たれた!!

球を避ける坊ちゃんの迫真のリアクションに胸の鼓動は高まるばかり。

大野君は上手いなぁ~♪と惚れ惚れしていたならば、先の読めない展開にハラハラしていたならば、大王様が身を挺して坊主の代わりに”100年の恨み”球を受け腰から下が石に。

メノ~ン・・・・

「パパ~!」にcrying crying crying crying crying

「次に会う時が怪物界の最後だ、覚悟しておけ」だと!?

そうはさせないぞ!!

て、私は怪物くんじゃなかった。

フヘヘヘヘッ♪

もうすぐ動けなくなってしまう大王様が坊主に約束して欲しい事は「必ず人間界を救う」。

怪物界ではなく人間界。

「今のお前なら出来る。 お前はもう、答えを知っている筈だ」

“答え”って何!?

目に見える物!?

目に見えない物!?

何ナニなに!?

心配そうに見つめながら心細そうに大王様の話を聞いている坊ちゃんに泣ける・・・・

ここで『Monster』なのね。

今宵何度目かの鳥肌タイム。

大王様が石にcrying crying crying crying crying

いかん、キーボードをポチポチ打っている今も涙で前が霞む。

鼻水がノンストップ。

石になってしまった大王様にすがりつきながらずっと叫び続ける怪物くんに鼻水と涙のオンパレード。

こんなに切なくて悲しい“パパ!”は出来る事なら聞きたくなかったです。

せっかく分かり合えたのに。

いつまでも耳に残る“パパ!”にcrying crying crying crying crying

一つとして同じではない「パパ・・・」、「パパ~~~!」、「パパ! パパ!」、「パパ~!」。

これがオエオエこずにいられよか!?

演技者・大野智に惚れ直さずにいられよか!?

大野君、言わせろ。

素晴らしい!!

深い悲しみが手に取るように伝わってくる『怪物くんの“パパ”にマニアック』です。

第1話からすっかり馴染みになった恒例のはっちゃけムードではない太字。

crying crying crying crying crying

やっぱりデモリーナ様は人間界に、そして人間に捨てきれない思慕があるとみた。

人間の子供を新たな悪魔族として迎え入れるだぁ!?

許さんぞ!!

阻止してやる!!

改心させてやる!!

キョエ~イ!!

目に涙を溜めて悲しみに暮れながら石になった大王様を呆然と静かに見つめている怪物くんに胸が・・・・

crying crying crying crying crying

店長さま、救心をお願いします。

「なあ、悪魔の奴らはなんでこんなことすんだ」の涙声がモー、モー、モー、もぉ~・・・・

「デモキンて奴は、どんな奴なんだ?」にキュン。

今回の『Monster』は2番も。

クライマックスに向かっているのですね。

痛い・・・・

涙ながらの「うるさい!」が胸にグッと突き刺さる・・・・

誰彼構わず傍若無人に言い放っていた我儘な「うるさぁ~い!」とは違う叫び。

「俺じゃ無理なんだよ・・・ 俺じゃ無理なんだよ!」じゃない!!

怪物くんにしかできない!!

真のプリンス!!

強い心がある!!

仲間がいる!!

あたしゃがっつり信じてる!!

ハーメルンの笛吹き男、もとい、デモキンさんに渡された笛で子供たちを呼び寄せるデモリーナ様。

怪物くんのためにウタコちゃんが作ってあげるカレーにcrying crying crying crying crying

フンフフンフ~ン♪なヒロシが可愛い♪

ヒロシ、待て!!

「パパ。 パパ・・・ パパ・・・」にまたです、また鼻水と涙が。

第8話もすっごくすっごく面白かった!!

『さらば・・・ 怪物くん』の文字と最終回の予告に店長さま、今度は養命酒でよろしくどうぞ。

ファイナルはどうなるの!?

赤青帽を脱ぐ時がやってくる!?

それぞれの運命やいかに!?

大王様が復活しますように!!

みんながHappy超!になりますように!!

最後の瞬間を迎えるまで後少し。

目を見開いて、耳をかっぽじいて、五感をフル稼働させて、無いけどシックスセンスを作動させて『怪物くん』の世界に嬉々としてダイブするとしよう。

ハラハラ・ドキドキ指数がマキシマムっす!!

ウッス!!

大野君、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、よろしくお願いします!!

いかんいかん、CGを使わない怪物くんとデモキンさんの一騎討ちを想像したけで世にも薄気味悪い笑みが。

今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

怪物くん 第8話 中編

会社の健康診断に行ってきまして、己の最新の体重に失神する2秒前。

イダダダダッ、ガラスのハートが砕け散った・・・・

メノ~ン、このままでは関取になってしまう・・・・

ごっつぁんです!!

そうそうそう、男前なドクターに問診&触診してもらった際に「甲状腺がちょっと腫れてるかも」と言われました。

「過去に腫れてると言われたことがありますか?」とも。

私:  う~ん、あるような無いような・・・・

    扁桃腺ですよね? う~ん、どうやったかな? 

先生:  甲状腺、こ・う・じょ・う・せ・ん。

私:  あらま、失礼。 

心の声: (一字一句クリアーに区切られた!)

私:  甲状腺ねぇ~。 さあ!?

で、男前な先生、甲状腺が腫れてたら何!?

デネルでございます。

本日は『怪物くん 第8話』の感想文の中編をば。 ( ← 前編 はこちら )

やっぱり後一回では書ききれませんでした。

ブヒッ pig

無限大に伸びやかな「うっまぁ~~~~~~~~~~いぃ~~~!」に惚れて惚れて惚れまくり。

美しい声が綺麗な景色と空気に溶け込んでる!!

「なぁ、正義くん」な坊ちゃんがかばえったりゃありゃしない。

高杉さんもキャンプに参加♪

お肉を頬張りながら怪訝な表情であちゃらの方向を窺う怪物くんがどこかオッサンちっく。

“あちゃらの方向”、それすなわち、ヒロシとウタコちゃん。

「あっしらが誘ったでがんす」なオオカミ男を睨みつける坊ちゃんがラブリ~。

思ったことがすぐ顔に出るんですよねぇ~。

「これっまったうまそ~!」の言い回しがいい!!

「キャンプ、サイコ~~~~~!」が最高!!

口から肉が出てるし!!

ウタコちゃんの「決めたでしょ。 最後の一日は楽しく過ごして笑顔でお別れしようって」にとてつもなくジ~ン・・・・

トマトジュースにシイタケ!!

ウケる!!

悪戯小僧・怪物太郎さんに世に薄気味悪い笑みを抑えることができんのです。

ドラキュラさん、笑い皺が増えるので「あっ♪ 入れちまう♪」も、「う~かんだ う~かんだ♪」と歌うのも無しの方向で何卒プリ~ズ。

顎をしゃくらせて楽しそうにしている坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

和気藹々な面々を寂しそうに眺めているヒロシにジ~ン・・・・

一緒に輪の中に入りたいよね。

大好きな怪物くんの傍にいたいよね。

あんれまっ!!

バ、バ、バ、バトミントン!!

大野君が中学の頃にやっていたバドミントン!!

○×□☆◇※△・・・・

エラ呼吸になる・・・・

毛穴から緑色の汁が出る・・・・

まさか、まさか、あぁ、まさか、バドミントンに興じる大野君が観れるなんて。

うんにゃ、バドミントンに興じる怪物くんが観れるなんて。

おバカ de ラブリ~な笑顔でラケットを握るドアップの坊ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

昔取ったなんちゃらってやつでラケット捌きがベリ~ベリ~お上手。

でもお口がポッカ~ンでガニ股フォームは怪物くんそのもの。

思い出した!!

大野君はいつぞやのスペシャル番組でオグシオさんの超高速スマッシュを受けたことがあるんだった!! ( ← ご参照下さい )

この時の3104はメガトン級に格好良かったんですが、他のコーナーで上から垂らしたロープをスーツ姿のまま腕の力だけで軽々とスイスイ上るMr.罪作りにあたしゃ絶大なるLOVEでございやした。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなのでこの辺でやめておきまする。

満面の笑みを湛えながらアスレチックジムをヒュ~~~~ンな坊ちゃんにキュン。

大きな石を頭上に掲げるイタズラくんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

昆虫採集て!!

網を持ったまま顎がしゃくれる坊ちゃんにデヘデヘ皺が何本も。

籠を持って後ろで待機している正義くんにはい、笑い皺。

ハンモックて!!

アホ丸出しでまったりしてるし!!

かばえ過ぎる!!

エンジェル太郎を優しく見守る風の正義くんにはい、また笑い皺。

ツボです。

穏やかな木漏れ日の中、ハンモックと怪物くんを取り巻く優しくておバカでほのぼのでスウィ~トな世界がドストライクでツボに入りました。

『Dramatic TV LIFE』が脳裏にホワンホワンホワワワ~ン。 ( ← ご参照下さい )

『おやすみ坊ちゃんにマニアック』

指相撲て!!

顎がしゃくれてるし!!

両手を使ってズルしてるし!!

フーン、フーン、フーン、どのショットも超絶にかばええ!!

怪物太郎さん、どうしてくれよう・・・・

『夏休みの想ひ出』として懐かしのクーピーで絵日記が描けそうな勢いです。

動画ではなくアルバムの1ページってな感じが凄く素敵。

でも“夏の終わり=人間界とはお別れ”を醸し出しているようで悲しい・・・・

ビーチバレーならぬ、リバーサイドバレーをエンジョイする坊ちゃんを激写しまくるカメラ小僧・ドラキュラに大爆笑。

怪物界に帰ったら大王様や爺ややドラキュラ族の皆さんに見せる用とみた。

バックで流れている挿入歌の『ユカイツーカイ怪物くん』が7月7日にはフルコーラスで聴けるんですよね。

猛烈に嬉すぅい。

せっかくヒロシが声をかけたのに「フンッ!」は可哀想すぎる。

私の大好きなキャンプファイヤーの登場♪

ええ、バーチャルでですが。

余談ですが、わたくし、キャンプファイヤーの炎に照らされつつ、丸太の上に腰かけて、頭に赤いバンダナを巻いて、白いTシャツを着て、袖無しブルージーンジャケットを着て、ケミカルジーンズを穿いて、口の前にハーモニカを固定して、マイギターでポロロンポロロンと弾き語りながら、いつの日か『若者たち』をしんみり歌うのが夢なんですの。

ええ、これまたバーチャルですが。

私の“キャンプファイヤー”描写とイメージはどこかズレているような!?

まっいっか。

マシュマロを焼く怪物くんにデヘ~。

「正義くん、星を観に行こう」て!!

いやだ、ロマンティック♪

坊ちゃん、ヒロシと遊んであげて!!

ヒロシの目を見ろ!!

怪物くんのお上品な“正義くん”呼びに滅法弱い私。

ムフッ heart04

市川姉弟の様子を木の傍らで見つめるデモリーナ様の眼差しが切ない。

あんれまっ!アゲイン。

○×□☆◇※△・・・・

つ、つ、つ、釣り!!

大野君が大好きな釣りを坊ちゃんがぁ~!!

岩の上でウン○座りをして竿を水面にパシャパシャさせながら不機嫌そうに「これホント面白いのか?」に脚本家さんの遊び心がチラリズム。

大野君とは真逆の設定。

パシャパシャさせる坊ちゃんがチキショ~、だぁ~、とぉ~、すんごくキュ~ト♪

デモキンさんの悪巧みが出た!!

「いつまでも怪物さんと一緒にいられたらいいのにな」なんて言われた日にゃ~、おいっ!!!

ゴラッ!!

「そうか? チャッ、まあ、正義くんが、お供だったら良かったのになっ」の“になっ”の言い方がメガトン級に甘~い。

「あ~、腹減ったな! うぃっ!」にデヘ~。

キャンプを満喫している怪物くんを観ていたら井上陽○さんの『少年時代』を思い出しちゃって。

notes 太郎の心は夏模様~ notes

小さい頃からずっと一人ぼっちだった怪物くん。

あっちで友達とキャンプをした事なんて無かったはず。

無性に泣ける・・・・

「怪物さんに、手を出すな!」の後ろで心底嬉しそうな坊ちゃんの「正義くぅん♪」がいたいけ過ぎる・・・・

騙されてるのにぃ~!!

あ~、いてもたってもいられない!!

と、テレビの前でジタバタする自称・洗練された都会の女D。

Dr.マリスの謀反により囚われの身となってしまうデモリーナ様。

帰りたがるヒロシを宥めるドラキュラとオオカミ男とフランケンがチャ~ミング。

手紙に書かれていることの意味が理解できず「魔王石ってなんなの!」で「なんで!」なヒロシがもぉ~、可愛い♪

こんな風にして怪物くん達の正体がヒロシとウタコちゃんに少しずつバレていくのか。

“新大王就任の巡礼の旅”!?

それって怪物くんのために!?

坊主への無償の愛ですなぁ~。

感動・・・・

「誘拐」を学習した坊ちゃんに今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動に駆られまくっておりやす。

「無視すんなよっ!」後の“イーッ!”ちっくな表情と舌打ちにキュン。

「それは多分 俺が怪物ランドのプリンス・・・ あっ!」が絶品!!

自問自答の末に正体を明らかにしようとする坊ちゃんにキョエ~イ!とエア飛び蹴り。

怪物くん、シャラップ!!

その人は正義くんの姿をしたデモキンさんなんだぞ!!

誰よりも何よりも一番秘密を話してはいけない人!!

「でもまだヒロシにも言ってねぇしなぁ」は友達パワーの証。

ヒロシに対してあんなに怒ってたのにここで無意識にヒロシのことを思い出すってのがね、どうにもこうにもね、オエオエくる・・・・

ちょっと、正義くん!!

だまらっしゃい!!

人間界に来てから学んだ“友達”って言葉に怪物くんは弱いんだぞっ!!

大切にしてるんだから!!

ピュアな心に付け込むなんて卑怯じゃないか!!

「おっし、教えちゃう!」の“ちゃう!”が腹立たしいまでにかばええ。

「俺 実はな、・・・・」後の表情に拍手喝采ブラボ~!の嵐。

大野君は上手いなぁ~。

「おっ、びっくりしたか? なあ?」な坊ちゃんの表情がモー、モー、モー、もぉ~!!

天真爛漫すぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

デモキンさんにとってそんなことはとっくに承知の助。

怪物くんから聞き出したい事へのプロローグに過ぎないのであった。

何も知らないとは言え、遂に人間界と怪物界の行き来の仕方を言ってしまったのね。

ドキドキし過ぎてオエッ。

胸が苦しい・・・・

求む・AED。

正義くんを信じるがゆえの怪物くんの言動に泣ける・・・・

“パパ”にありったけのキューーーーーン。

怪物くん、テレビの前で言わせろ。

“向こうの王子”は今、YOUが柱越しに話している人!!

そこからは見えないけどデモキンさんはもっすご冷酷な表情を浮かべているのだよ。

「みんなで仲良くやってけばいいのになぁ」に首がちぎれんばかりに頷き倒した6月の夜。

よっ、それでこそ真のプリンス!!

怪物の中の怪物!!

新大王に就いたあかつきにはどうか一つ、三世界の架け橋役になってちょうだい!!

Dr.マリスの「これが噂のバカ王子か」にまたですよ、また笑い皺が。

「誰だ、お前は? おっしりみたいな頭して」に大・大・大・大爆笑!!

腸がよじれる!!

鼻の下に汗をかく!!

怪物くん、みなまで申しますな。

それは私もずっと思ってた♪

ニコチャン大王ですぞ♪ ( ← ご参照下さい )

思ったこと、感じたことをすぐ口に出してしまう怪物くんは少年の心を持つ真っ直ぐさん。

いい意味で単純。

「おい、待て! ケツ頭!」て!!

殺す気か!!

怪物太郎さん、表へ出ろっ!!

縛られていて身動きが取れず、形勢は非常に不利なのに「今ならまだ許してやるぞ!」な怪物くんにほっこりです。

兼ね備えたプリンスの風格。

でもべらぼうにかばええ♪

「もう! 僕がなんとかする!」ないじらしいヒロシにcrying crying crying

怪物くんと一緒にヒロシも成長しましたなぁ~。

正義くんを倣って錠前を外しにかかる怪物くんに今宵何度目かのキュンタイム。

かっけぇ~!!

悪魔族に痛めつけられす姿にハラハラドキドキ。

それでも正義くんのことを心配する男気があって友達想いの坊ちゃんにペロッとまるっと惚れ直しました。

「絶対助けるからな、正義くん!」がすこぶる格好いい!!

Dr.マリスの要求は日が沈む前に魔王石を持ってくること。

「そんなことさせるか! 俺の友達だぞ! まってろよ、正義くん」に無限大にcrying crying crying

チキショ~、それなのに正義くんめ!!

びっこを引きながら友達のためにがむしゃらに走る怪物くんに涙、涙、あぁ、涙・・・・

ほんのり舌足らずな「正義くん、助けてやるからな!」に惚れて惚れて惚れまくりっす。

デモリーナ様の言う通り、Dr.マリスはデモキンさんの足元にも及びませんでしたな。

グッバイ、“ケツ頭”。

人間界を滅亡させるですって!?

ムキ~ッ!!

許さんぞ!!

川辺でヒロシに頭痛が治るおまじないをしてもらう高杉さん。

ヒロシと目を合わせる表情が寂しげで悲しげで胸がグッと締め付けられます。

本当は心の優しい人なのに。

怪物くんを助けるために魔王石に似たものを探すウタコちゃんとヒロシにcrying crying crying

坊ちゃんの周囲には愛がいっぱい。

温かい空気に包まれている。

せっかく見つけてきた石をドラキュラ達に「それは・・・」と言われても怪物くんへの思慕と心配とどうにかして助けてあげたい一心で胸の内をちゃんと訴えることが出来るヒロシに感動した!!

ヒロシ、ありがと~!!

坊ちゃんが屋敷に帰ってきた!!

『怪物くん 第8話 後編』に続く。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

怪物くん 第8話 前編

6月5日の“重大発表”ってなに!?

てな訳でアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『怪物くん』のHPに足取りも軽くルンタッタとレッツらゴ~。

祝・『ユカイツーカイ怪物くん』のCDリリースが決定!!

超絶に嬉しい!!

7月7日に発売!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

500円ですって♪

『怪物くん』ファンの小さなお子さんもお小遣いで買えますね。

もう一回書いちゃう。

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

「アーティスト:怪物くん(怪物太郎)」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

『曇りのち、快晴』の矢野健太さんと同じ♪

CDのジャケットに目を凝らしたらどこかにうっすらと“starring Satoshi Ohno”の文字が見えるに違いない。

もしくは炙り出しか。

ムフッ heart04

『ユカイツーカイ怪物くん』がフルコーラスで聴けるなんてマジでガチで嬉しいっす!!

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

皆さま、ご無事ですか!?

『怪物くん』の第8話の放送が終わりました。

とてつもなくジ~ン・・・・指数はいかほどばかり!?

本日は『怪物くん』の感想文をば。

三日月か。

主題歌である『Monster』の歌詞に「満月の夜 君を見つけた」とありますが、デモリーナ様が見上げている月がフルムーンになった時、物語の終焉を迎えるのかも・・・と、どこまでもあてにならない私のなんちゃってなシックスセンスが告げておりやす。

デモキンさんの復活に手放しで喜べず躊躇うデモリーナ様。

第7話のラストで人間として生きていく事を選んだんですもんね。

嗚呼、切ない・・・・

やっほい、審判の間♪

ほんのり猫背で大王様を見上げる坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

最終試練の結果の発表に自分は全然関係無いのに固唾を呑む女D、自称・洗練された都会のレディ。

不安そうな表情でのその瞬間を待つ坊ちゃんが猛烈にキュ~ト。

大王様の満面の笑みでの「合格だ!」にやっさいもっさ~い!!

「えっ?」で顎がしゃくれた!!

ニョイ~ンつって顎が出た!!

大王様の「修行が、実を結んだのだ! ンナハッハ~ハハッ!」な笑いに便乗して楽しそうに高らかに笑う爺やがラブリ~。

自分のせいで試練には失敗したと思っていたのに怪物ランドに帰れると分かって素っ頓狂な「えぇ~~~!?」に笑い皺がツツツツー。

で、アレ。

ツボです。

顎をしゃくれさせたまま、下の歯を見せたまま、お口ポッカ~ンで、白目をひん剥いて卒倒する坊ちゃんがド・ド・ドストライクでツボに入りました。

第2話ぶりの意識不明状態。 ( ← ご参照下さい )

かばええ・・・ ぶちゃいく・・・ かばええ・・・ ぶちゃいく・・・

怪物太郎さん、表へ出ろ!!

ブサかばええにもほどがある!!

逆ギレしまくり!!

倒れる前に右目の下がヒクヒク。

しゃくれingで八の字眉で舌が全開で失神したままオオカミ男たちに介助される怪物くんにフーン、フーン、フーン。

大野君は上手い!!

お見事!!

爆裂にぶちゃいくなのにそこはかとなく漂う品の良さ。

顎をしゃくらせながら白目をひん剥いて卒倒していてもすーっと通った鼻筋がめちゃくちゃ綺麗なんですよねぇ~。

バーチャル記者会見で胸に手を当てながら話す「私?」ちっくなフランケンの「フンガ?」が絶品ですな。

確かに辛かったよね。

フランケンさん、みなまで申しますな。

YOUの気持ちはよ~く分かる!!

ドラキュラの「・・・、は~い! ナイスコメント!」に大爆笑。

3人組の向こうで坊ちゃんは椅子に座って何やら・・・・

「せ~の! ヤーッ!」て!!

ダチョウさんですやん!!

ほんのり猫背で物想いに耽る怪物くんに訳も無くジ~ン・・・・

寂しげな眼差しと佇まいとキュッと握られた指がなんだか・・・・

エアインタビューて!!

新大王になる抱負を五・七・五でまとめろて!!

ホンマンさんの手、でかっ!!

拳が大野君の顔と同じぐらい。

三人にエアマイクを向けられても全然気付かない坊ちゃんにやっぱりジ~ン・・・・

「やめるぉ~!」の一喝が絶品。

「お前ら! これだけ人間界にいて、まだ人の気持ち分かんねぇのか!」と三人に説教をする坊ちゃんが可笑しいやらかばええやらで大忙しです。

坊ちゃんは成長した!!

だから大王様は怪物ランドに帰ることを認めてくれたんですよね。

「まだ人の気持ち分かんねぇのか!」後の“ムキュッ”な下唇の動きと“フンッ!”ちっくな表情と尖らせた唇とガニ股なズンズン歩きに拍手喝采ブラボ~!の嵐。

大野智、恐るべし・・・・

底無しのYOUの演技力はまさにモンスター・・・・

口を尖らせながらの「俺たち帰っちゃうと、人間たちが、どれだけ悲しむかとか、そう思ったら浮かれてなんて・・・」にキューーーン。

ドラキュラの言う通り!!

怪物くんの方が寂しいに一票!!

素直じゃないんだから。

ドラキュラに本心を見破られて泳ぐ視線が可愛いったりゃありゃしない。

ステッキをヒュンと押しのけてズンズン。

やられた・・・・

メガトン級にスウィ~トな「そんなことないもん!」の“もん!”にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

どうですか、これ!?

えぇ!?

デヘデヘ指数はHow many!?

あまりの可愛さにハンカチーフの端をギリギリ噛みながら地団駄を踏む2秒前です。

“もん!”が脳内でビッグエコー。

「そんなことないもん!」後の猛烈にいたいけな表情とキュッと結ばれる口にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

怪物太郎さん、あっちの世界では111歳。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、坊ちゃん。

リモコンの巻き戻しボタンを押す手が止まらんのです。

だぁ~、とぉ~、もぉ~、『“そんなことないもん!”な怪物くんにマニアック』っす!!

ウッス!!

「ほら、なんて言うかほら、俺は別に帰ったっていいけどさ、う、ウタコとヒロシが、ちゃ、悲しむだろっ」な坊ちゃんがベリ~ベリ~愛おしい。

おでこをペシッ!と叩いて、耳をピョインと引っ張って、頭を優しくグリングリン撫でてあげたい6月の夜。

首をプリプリ振りながら、鼻が“フーン!”で、唇が“ニョリ~ン”で、目くじらを立てながら、顎が“シャキーン!”な「悲しまなければ!」に今すぐ家を飛び出して、愛車(自転車)に飛び乗って、『ゴッドファーザー』の愛のテーマをパラリラパラリラとハミングしつつ、夜空に向かって「かばえ過ぎてムカつく~!」と叫び、ウィリーで走行したままERの扉を叩きたひ・・・・

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

「悲しまなければ!」にマニアのハートを撃ち抜かれた・・・・

いやだ、正座をしても猫背♪

「もうすぐ、お前らとお別れしなくちゃいけねぇんだ」がべらんめえなのにどこか悲しげ。

坊ちゃんの寂しさがひしひしと伝わってきまする。

穢れを知らない「もしぃ!」が腹立たしいまでにラブリ~。

「もしぃ!、お前らがぁ、の、残って欲しいってゆうんならぁ!、考え直してもいいけど!」に店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

気持ちが昂ぶって時間を追うごとに下唇がどんどん「おいっす!」ないかりやさんに。

最後の「考え直してもいいけど!」でこれでもか!てな勢いで首を縦に振る坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ウタコちゃんの「いや、いいよ」で筆舌にし難い「ふえ?」がすんばらしい!!

ヒロシの「帰ったほうがいいんじゃない」を受けての「ほえ?」も然り。

二人は絶対引き止めると思ってたのに真逆の反応をされて戸惑う坊ちゃんにジ~ン・・・・

言葉を失ってがっくり項垂れる怪物くんにありったけのキューーーーン。

そしてオエオエ。

こんなはずじゃなかったのに。

と思ったらお供の三人組からのたっての願いだったのか。

crying crying crying crying

怪物くんを想う気持ちは三人もウタコちゃんもヒロシも一緒。

それぞれがついた優しい嘘。

泣ける・・・・

どうにもこうにも泣ける・・・・

本当の事を怪物くんに打ち明けられない5人は凄く辛いですよね。

幼いヒロシにとっては特に。

それでも気丈に振舞うヒロシに涙がダーーーーッ。

crying crying crying crying

「ふぉ、いいよ、いいよ、俺も一応聞いただけだし」で空元気な怪物くんが切ないっす。

ちょっと!!

マッハでご立腹て!!

目がグリングリン回って鼻孔がムホッ!で唇がムニュ。

この変わり身の早さを見事に演じ分けられる大野君にまた惚れ直してしまいました。

変幻自在な表情が極上ですなぁ~。

悲しみの裏返しでつい暴言を。

「最初っからお前らのために残るつもりなんかねぇやい!」が悲すぅい。

死ぬ!!

「フゥーーーンッ!」な捨て台詞と膨らんだ鼻の穴とヘニョヘニョな唇と眉間に寄る皺としゃくれた顎と首振りとスネちゃまな表情に悶え死ぬ!!

殺す気か!!

もしもこの世に『怪物くんの“フゥーーーンッ!”をイメージしたカクテルを作りましょうの会』があるならば、明日の朝一番でシェーカーを買いに行って世界の果てまで馳せ参じます。

私の中で「バーテン=蝶ネクタイとチョッキ」なので衣装も抜かりはござんせん。

軽潤ならぬ軽Dとして颯爽と登場します♪

「フゥーーーンッ!」がモー、モー、モー、もぉ~!!

チキショ~、底無しに可愛い!!

きっとウタコちゃんとヒロシに裏切れたと思ったんでしょうね。

しょんぼりなヒロシとウタコちゃんに泣ける・・・・

3人組にも泣ける・・・・

坊ちゃんのどこまでもお上品な「正義くん」呼びに滅法弱い私。

くぅ~♪

スネちゃま進行形で「おぅ!」な坊ちゃんがキュ~ト。

正義くんにお別れするのは寂しいと言われて「そうかぁ? そんなこと言ってくれんの、正義くんだけだよぉ!」などこかオヤジちっくな怪物くんに世にも薄気味悪い笑みが。

でもメガトン級にかばええんですの。

酔いしれて、ハーフ&ハーフの妙。

「僕は耐えられません、もうお会いできないなんて」で感極まる坊ちゃんにフンガーッ!!

“ピュアで単純”と書いて“怪物太郎”と読む。

「正義くぅ~~ん!」の声がもっすご伸びやか。

泣きべそな坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

半泣きで正義くんの話を聞いている横顔にありったけのキューーーーン。

ヒロシとウタコちゃんの態度の後にこんな風に言われた日にゃ~、付き合いは短くとも正義くんのことが大好きになるってなもんです。

坊ちゃんのピュアな心に取り入るなんてデモキンさんめ!!

許さん!!

「思い出?」な声と眼差しに今宵何度目かのキュンタイム。

疑うことを知らない怪物くんの「はうっ、お前、・・・・、うっ、いい奴らなぁ! ( ← 私には“いい奴らなぁ!”に聞こえました )」でハグ。

ビッグハグ。

ブサかばええ泣き顔に狼煙を上げた~い!!

チョモランマの頂から「どんだけ可愛いの!」と叫びた~い!!

純真無垢な怪物くんに感動・・・・

いかん、オープニングで既にこの長さ。

タイムバーを観てびっくり。

どうしよう、2回に分けてでは書ききれないかも。

まっ、いっか。

後編に続く・・・・

もしくは中編か。

ガハハハハッ。

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

コンサートにアルバムに!

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達が日帰り出張で関西にいらしたので新幹線の時間までディナーをご一緒してきました。

週末なのでお店がどこも一杯でして、カウンター席しか空いておらず声を潜めてペロッとまるっと惚れ込んでいる大野君談義に花を咲かせてきました。

うんにゃ、“声を潜める”ってな~に?な勢いでこれでもか!てな勢いで語り倒してきたのであ~る。

揃いも揃って無限大に『智にマニアック』なので世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらMr.罪作りを褒めて褒めて褒め称えまくる二人。

ガハハハハッ。

芋焼酎・魔王で乾杯。

楽しいひと時でした。

また来てね~!!

デネルでございます。

スピスピ涎を垂らしながら爆睡していたならば、鳴り止まない携帯電話。

ええ、着うたは『曇りのち、快晴』だの、『Troublemaker』だの、『Believe』だの、『truth』だの、だのだのだの。

受信メールたちを寝ぼけ眼で眺めること暫し。

なんですと!?

あんれまっ!!

いかん、興奮し過ぎて血圧が上がる・・・・

毛穴から緑色の汁が出そう・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

宴会ですか!?

口にバラの花を銜えながらフラメンコ!?

はたまた貝殻とワカメをつけてリオのカーニバル!?

え~い、全部!!

鼻息も荒くコンビにレッツらゴ~。

100605_0940371

遂にキターーーーーーッ!!

コンサートツアー決定!!

国立霞ヶ丘競技場を皮切りに全国5大ドームツアー!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

『ARASHI 10-11 Tour “Scene”~君と僕の見ている風景~』。

◆国立競技場

2010年  8月21日(土)・22日(日)、9月3日(金)・4日(土)

◆京セラドーム

10月29日(金)・30日(土)・31日(日)

◆札幌ドーム

11月13日(土)・14日(日)

◆東京ドーム

11月19日(金)・20日(土)・21日(日)

◆ナゴヤドーム

12月4日(土)・5日(日)

◆福岡Yahoo!JAPANドーム

2011年 1月15日(土)・16日(日)

年跨ぎでレッツ・コンサート!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

申し込まれる皆さんのお手元にずずずいっとこい、チケット!!

  -----------

  -----------

で、で、で、コンサートツアーの発表と同時にアルバムも!!

2年4ヶ月ぶりに『僕の見ている風景』が8月4日にリリース。

なんと、2枚組で約20曲を収録!!

ヤッホイ♪

松本君曰くコンセプトは『変化なき変化』だそうな。

コンサートもアルバムも超絶に楽しみっす!!

血湧き肉踊る!!

フンガーッ!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロはどんなのかなぁ~。

胸の鼓動は高まるばかり。

   ---------- 

   ----------

昨日お友達に聞いてびっくり。

相手の方も二宮君も大事に至らなくて本当に良かった。

購入したスポーツ誌には年内いっぱい5人全員車の運転は禁止だそうな。

超々ハードワークな嵐さんなので限りある僅かなオフの日ぐらいはのんびりドライブを楽しんで欲しいんですが、何かあってからでは遅いので暫くはこの方がいいのかも。

はて!?

誰かさんは運転免許を持ってないぞ!?

ま、ま、ま、どっちにしても気をつけて!!

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

挑戦せよ。

アイドルグループ嵐の新曲『Monster』が発売されたと思ったらなんと、なんと、あぁ、なんと、次の歌が早くもリリース決定。

お友達から知らせが届いて取り敢えず行きつけのCDショップにレッツらゴ~!!

私:  嵐の新曲の予約をお願いします! 初回限定盤と通常盤それぞれ1枚ずつ!!

店員さん:  今回は1種類のみですよ♪

私:  そうなんですか? じゃあ1枚♪

持病の“面倒臭い病”があるので詳細を調べもせずいつも両方予約する私。

カップリングソングとか特典なんちゃらとかなんて手元に届いて初めてタイトルや収録内容を知るってな具合でして。

今度のは櫻井君が出演している三ツ矢サイダーのCMソングである『To be free』。

もれなく何が付いてくるの!?

どんな歌なの!?

CMを最初から最後までちゃんと観れた事が無いんですよねぇ~。

因みに相葉君のムヒCMはゼロ回、二宮君と松本君のマリオCMはゼロ回、二宮君と相葉君のマリオCMは終わりかけをちょろっと数回、櫻井君のピノCMはゼロ回、二宮君のカードCMはちょろっと数回。

私と真逆でほぼ全CM、各バージョンを制覇しているのが相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下のあの人。

友人Eはテレビ大好きっ子ちゃんなので何かにつけて頻繁に遭遇するそうな。

デネルでございます。

帰宅して録画していた『笑っていいとも!』を鼻息も荒くポチッと再生。

ガンガン早送りすること暫し。

まだまだing。

おっ、二宮君のJCBのCMと二宮君と相葉君のマリオのCMが入ってる。

ヤッター!!

早送り再び。

はい、遂にキターーーーーッ!!

『一句詠みまSHOW!の会』ですか!?

『キャンプファイヤーを囲みながらレッツ・詩吟!』ですか!?

『リンボーダンスで限界に挑戦!』ですか!?

え~い、全部!!

低燃費! ていねぴ! テイネンピッピッピッ~!!

祝・大野君、ソロCM初出演!!

~挑戦せよ。 レッドホットチキン~

○×☆◇△※・・・・

いかん、嬉し過ぎてまともに息ができない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

レッドホットチキンを見つめる眼差し、チキンを持つ手、世界丸見えな肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )、手首から肘にかけてのしなやかなライン、眉間に寄る皺、す~っと通った鼻筋、風で揺れるシャツの裾、1つ?2つ?しか留められていないシャツのボタン、インナーのシャツのチラリズム、などなどなど、笑顔のサンダースさんをバックにアンビリ~バ棒!なまでに格好良く登場する大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

狂喜と歓喜の渦に飲み込まれた世紀の一瞬に狼煙を上げた~い!!

ド・ド・ドストライクであぁ、うっとり。

大野君てば腹立たしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

レッドホットチキンに勢いよくかぶりつく3104がモー、モー、モー、もぉ~!

セクスィ~な表情に求む・養命酒。

歯がキュッって。

えも言われぬ「おぉ~!」の声に惚れて惚れて惚れまくり。

がぶりんちょ後の唇がトゥルットゥル。

愛用のリップクリームとチキンの油とのダブル効果とみた。

下唇がにょほ~ん。

ハバネロボンレスにガブッ!と食らいつく大野君がメガトン級に男前!!

閉じた瞳がたまらんのです。

ハバネロボンレスを持つ美しい右手に胸の鼓動は高まるばかり。

「ん~~!」で目をキュッと閉じた時の表情と眉間と鼻筋に寄る皺に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

“辛さ2倍!!”のテロップ近辺、「から~い!」で身悶える3104に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

どうですか、あの動き!?

えぇ!?

絶品過ぎやしませんか!?

くぅ~♪

激辛挑戦ソースをかけるワクワクドキドキな表情が猛烈にスウィ~ト。

半袖のシャツから見える腕のラインにトキメキ指数の針が振り切れました。

絶好調超!な辛さなのか、顔をしかめながら「ん~~~~~!!」な声を上げる3104にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

滴る汗が色っぺぇ~!!

“辛さ約4倍!!!!”でマトリックスも真っ青な勢いの仰け反りぶり。

ええ、もれなく海老も真っ青。

見事なまでの反り具合に溜息の嵐。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい「ハバネロ、ボンレスは、激辛パックで!」の声が超絶にトロットロ。

大野君の声は媚薬。

「ケンタッキー!」でドアップ。

で、アレ。

いやだ、顎がほんのりしゃくれてる♪

かばええさと凛々しさのハーフ&ハーフの妙にペロッとまるっとやられましたぞよ。

キラリと光る汗よし、端正なビジュアルよし、目尻にキュッと寄る皺よし、歯よし、唇よし、しゃくれた顎よし、ハバネロボンレスを持つ手よし、おでこよし、よし、よし、よ~し!!

どうにもこうにもフンガーッ!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

トキメキ指数の針が振り切れまくりっす。

神様、仏様、ケンタッキー様、サンダース様、ありがと~ございます!!

もっすごもっすご嬉しい!!

『挑戦する智にマニアック』でございやす。

てな訳で、私も挑戦してきました、昨日のランチタイムにハバネロボンレス♪

100603_1237201

お~いし~!!

辛いけどめちゃくちゃ美味しい!!

唇がブホッ!と膨れそうだけど猛烈にボ~ノ♪

相葉君並みのカラカラレベルの私の舌でも無問題でした。

はて!?

激辛挑戦ソースが付いてなかったぞ!?

入れ忘れってやつ!?

店頭に大野君のポスターも貼られてなかったし。

近々リベンジしてきます!!

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

Dの確信

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんのデネルデータベースによりますと、私の“最終月9” ( ←  ご参照下さい & 友人E命名)履歴は『のだ○カンタービレ』だそうな。

あれか。

数話を残して途中で挫折したんですよねぇ~。

真澄ちゃんはどうなったんだろう!?

デネルでございます。

昨日の夜、22時前ぐらいに関ジャニエイ○∞さんが大好きなキュ~トでヤングなお友達からメールが届きました。

「ツイッター見てます? 奈良美智さんと智くん飲んでて、22時ジャストにツイッターで皆で乾杯だそうですよ! 是非デネルさんも一緒に乾杯をwink」つって。

呑気にお風呂に入っていたのでメールに気付いたのはかなり経ってから。

あたしゃ優雅に返信しましたよ、「超面倒臭がりやのにツイッター見るはずがないやん♪ どうやったら奈良さんの呟きに辿り着くんかも分からない。 大野君と10時に乾杯? なんやろ???」つってつって。

そうしたならば、お友達が親切に奈良さんの呟きURLを添付して送ってくれて。

彼女にはいつもいつも、あらゆる事でお世話になっておりやす。

てな訳で、携帯電話から人生初の呟きお邪魔体験。

細かい・・・・

細か過ぎて私には何が何やらちんぷんかんぷん・・・・

でも大野君がかなりご機嫌さんだったというのは分かりました。

奈良さんと大野君の素敵な関係にほっこり。

“智智”だなんてもぉ~、とぉ~、だぁ~、チキショ~、くぅ~♪

hちゃん、わざわざ知らせてくれてサンキュ~!!

お陰様でtwitterデビューを果たす事ができました!!

   -------

   -------

大好きな俳優さん、マット・デイモンが主演する映画、『グリーン・ゾーン』をエリンギちゃんと観賞してきました。

『ボーン・アイデンティティ』の監督さんとの再タッグ。

マット・デイモンはかっけぇ~!!

中盤から終盤にかけて暗がりのシーンのオンパレード。

目を凝らして観るも詳細は微妙。

二人で「観にくいし暗視ゴーグルが欲しいな」と言ってたんです。

ふふふっ。

で、で、で、エリンギちゃんの運転で行ってきました、『コメダ珈琲店』 ( ← ご参照下さい )。

100602_1141071

関西にも続々と支店がオープンしているんですの。

食べてきました、名物「シロノワール」!!

100602_1214051

想像していたよりも随分とお味があっさりさん。

ジューシーなサンドイッチを頬張りながら、たっぷりアイスコーヒーを飲みながら、ミニシロノワールを食しながら、話すのはペロッとまるっと惚れ込んでいる相葉君と大野君のこと。

ええ、いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智と雅紀にマニアック』なもので。

E:  Mステの相葉ちゃんのあの踊りがどうのこうの、あそこの動きがどうのこうの。

D:  ・・・・。

E:  ???

D:  ごめん、あんたの話を聞きながら相葉ちゃんを思い描いてみたんやけど

    姿が全く浮かんできいひん。 そんなんしたはったんや。 へ~。 で?

E:  お気に入りってこと!!

友人Eの舌打ちが聞こえたような聞こえなかったような。

持病と言うのは厄介ですなぁ~。

ガハハハハッ。

D:  タモステ観ながら思っててん。 うんにゃ、確信してん。

    例えば、小さいお子さんのいるおうちでみんなで『怪物くん』を観てるとする、

    嵐のことを全然知らんお母さんがこれで「怪物くんてば可愛い♪」となる、

    「怪物くんの演技が上手い!」となる、

    「演じてるのは大野君ていうんや!」となる、

    「嵐のメンバーなんや!」となる、「主題歌は嵐ですって? いい歌!!」となる、

    「ちゃんと聴いてみたい!」となる、「ミュージックステーションで歌わはるやん!」

    となる、「あんれまっ! 『Monster』を歌い踊る大野君がもっすご格好いい!」

    となる、「ドラマと雰囲気が全然違う! 薫り立つ色気が半端じゃない!」となる、

    「ど~しよ~! 惚れた~!!」となる。

    そんなこんなでがっつり増えるわな、大野君ファンがheart04

E:  「カーイカイカイ」も歌ってますしね。

D:  その通り!! 

    怪物くんにやられ、モンスターにやられ、カーイカイカイにやられ、タモステで

    ガチコーン!やで。 後、お子様層のファンももちろん増えるわけheart04

E:  そうですかねぇ~。 そんな風になりますかね!?

エリンギちゃん、シャラップ!!

私の確信で間違いないのだ。

怪物くんやで!?

Monsterやで!?

カーイカイやで!?

ほんでもってタモステの大野君やで!?

これが絶大なるLOVEにならずにいられよか!?

なのだよ。

『魔王』の時もYOUはこんな事 ( ← ご参照下さい )を言ってたけど実際はほれほれ♪

大野君は宇宙一いい男なのでそりゃ~、もう♪

帰りの車の中で『Monster』を聴くDとE。

腹立たしいまでに罪作りなDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のソロのところで質問されました。

E:  やっぱりアレですか? この大野君の歌声がいいんですか?

D:  当たり前やんかいさ♪

E:  「君をいざなう」の“うぅ~~~”がいいとか言う!?

D:  当たり前やんかいさ♪

    私は「今宵の闇へ」の吐息混じりのセクスィ~な“へっ”がもっすご好きやけど。

E:  ・・・・。  

エリンギさんには理解不能な世界みたいです。

ムフッ heart04

  ---------

  ---------

今日は何の日!?

そう、大野君の記念すべき初ソロCMであるケンタッキーフライドチキンのハバネロボンレス解禁日。

CMが流れるであろう、『笑っていいとも!』の録画予約よし、『VS嵐』は毎週録画の設定だから気にしなくてよし、で、『脳テレ 頭の取り扱い説明書』って何!?

レコーダーに聞いてみます。

この目でウキウキウォッチングする瞬間の到来に胸の鼓動は高まるばかり。

猛烈に楽しみ!!

今日のランチはケンタッキーで決まり!!

やっほい♪

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

勝手にランキング

天気が良かったので窓辺でまったり日向ぼっこ。

Pp

デネルでございます。

毎月1日は映画の日。

それすなわち、観賞料が1000円。

てな訳で足取りも軽くルンタッタと映画館にレッツらゴ~。

何を観ようかなぁ~。

『プリンス・オブ・ペルシャ』を観る気マンマンだったんですが上映スケジュールをチェックしていたらある作品が目に留まったので却下。

今やってたのか!!

全然知らなかった!!

『オーケストラ!』に決定!!

余談ですがわたくし、アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君にペロッとまるっと惚れ込むまではかなりの映画マニアでございやした。

今じゃすっかり優先順位が変わってしまいましたが相変わらず映画観賞は大好き。

が、しか~し、これまでの人生でヨーロッパ映画に惹かれたことは未だかつて一度もネバーネバー。

記憶が正しければ映画館で観た回数はゼロ。

レンタルはあります。

でも数えるぐらいしか借りていないような!?

ヨーロッパ映画と聞いてパッと思い浮かぶのはおバカ de 大爆笑な『TAXI』のみ。

おっと、『グランブルー』も観たっけ。

そんな私がヨーロッパ映画である『オーケストラ!』に決めたのは、映画館で観たいつぞやの予告 ( ← ご参照下さい )にジ~ン・・・ときたから。

物語の8割がロシア語で後はフランス語。

どちらの言語も私には殆ど馴染みが無いんですが、これが全然違和感が無くてですね、すっと物語の世界に入っていけたんですよねぇ~。

因みにロシア語で分かったのは「ダー」と「ハラショー」と「スパシーバ」の3つのみ。

ふふふっ。

ロシアにある交響楽団のマネージャー宛てに届いた1枚のFAXから物語は始まります。

いかん、これからご覧になる方もいらっしゃると思いますのでネタバレは無しの方向で。

泣けた・・・・

猛烈にダーダー泣けた・・・・

鼻水と涙のオンパレード・・・・

誠に失礼ながら映画に出演している俳優陣の中で名前を存じ上げていたのは皆無。

顔も然り。

アンヌ=マリー役を演じていた女優さんがベリ~ベリ~美しく、マエストロ アンドレイの奥様役を演じていた女優さんが無限大に格好良く、サーシャを演じていた男優さんに泣き笑い。

『オーケストラ!』の原題は『Le Consert』。

タイトルである『Le Consert』がスクリーンに登場した時“コンサート”と読んでしまったんですが英語ではないのでコンチェルトが正しいとみた。

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲っちゅうのが大きな大きな鍵を握っているのです。

劇中の演奏会のシーンは拍手喝采ブラボ~!の嵐でした。

もっすご感動した!!

涙が止まらねぇ~!!

寄せ集めの音楽団は最高!!

笑って泣いて大忙しな『オーケストラ!』にとてつもなくジ~ン・・・・。

観賞後にパウダールームの鏡に映る己の姿を見てびっくらこいちゃって。

あんれまっ!!

マスカラが落ちてる!!

   --------

   --------

すっかり前置きが長くなりましたがここらが本題です。

大野君が載っている『Dramatic TV LIFE』という初めて耳にした雑誌の取り置きをお願いしてたのをようやく迎えに行ってきました。

脇目も振らずにレジに直行。

会計をしてくれたお兄さんが読み上げた金額にPardon!?

980円!?

もう一回書いちゃう。

980円!?

高っ!!

まっいっか。

980円あったらビールが2杯飲めるけど無問題。

頂いたメールやコメントで皆さん大絶賛だったし♪

~『怪物くん』 大野智~

○☆□×△※◇・・・・

求む・養命酒、ほんでもって救心。

大野君、うんにゃ、怪物太郎さん、うんにゃ、うんにゃ、大野君と怪物くん、言わせろ。

メガトン級にスウィ~ト!!

腹立たしいまでにフォトジェニック!!

どの写真も超絶にいい!!

くぅ~♪

デヘデヘ皺が増えるってなもんです。

突然ですが、デネル的『褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイランキング』の発表をば。

他の雑誌で既存、または似たようなアングルでのショットは極力外しておりやす。

flair 第5位 ⇒ 103ぺージ 真ん中、やや上

帽子を取った状態で寝転びながら耳をサワサワしている大野君。

ほんのりお疲れちっくで哀愁を帯びた横顔で耳をサワサワにデヘ~。

flair 第4位 ⇒ 目次 

「ニャロ!」ちっくな表情の大野君

いつでもどこでも目次の大野君に弱い私。

ここでもやっぱりお気に入り。

flair 第3位 ⇒ 96ページ 全部

極上の3連ショット。

遠くを見つめて考えごとをしている風の一番上よし、物憂げな真ん中よし、物問いたげな眼差しの一番下よし、よし、よし、よし。

flair 第2位 ⇒ 95ページ

この座り方がモー、モー、モー、もぉ~、無限大にチャ~ミング!!

見る者の心をとろけさせるほわ~んな笑顔、ラブリ~な座り方、床についた綺麗な手、足の角度、などなどなど、95ページを取り巻く魅惑のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

そして、第1位は・・・・

お手数ですが脳内ドラムロールを・・・・

て、必要ないですね。

フヘヘヘヘッ♪

flair 第1位 ⇒ 98と99ページ

木○大サーカスの団員となって空中ブランコに挑戦ですか!?

はたまた綱渡り!?

閉じた瞳、フワッフワの睫毛、トゥルットゥルの唇、す~っと通った鼻筋、帽子から出る髪、整った眉毛、枕代わりの手、シャツ越しの肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )のライン、タイツ越しのふくらはぎのライン、丸まった体、キュッと揃った足、赤いタイツと赤いソックス、坊ちゃんの麗しさをより一層グインと上昇させていると決めつけている大好きな編み上げ皮靴、思わずカンチョーしたくなる・・・・はお下品なのでやめておくとしよう、チキショ~、だぁ~、とぉ~、えも言われぬ罪作りショットにいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

これがうっとりせずにいられよか!?

絶大なるLOVEにならずにいられよか!?

『まどろむ智にマニアック』っす!!

ウッス!!

この写真にお題をつけるならば、『Sweet dream』。

もしくは『スピスピ坊ちゃん』。

または『かばえ過ぎてムカつく!』。

後は『プリンスはエンジェル?』。

はたまた『午睡サイコー!』。

ほんでもって『ド至近距離で盗み見したい6月の夜』。

それと『いい夢見ろよ!』。

きりが無いのでこの辺でストップ。

ムフッ heart04

カメラマンさん、ダンケシェ~ン!!

100601_17421411

レジの横にあったので頂いてきました。

猫村さんのしおり♪

彼女は家政婦なのであ~る。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

その眼差しは!?

新潟に住む父方の親戚から日本酒の久保田と筋子と鮭の西京漬けが届きました。

久保田については言わずもがな。

筋子と鮭の西京漬けお~いし~!!

これで丼3杯は食べられる!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が先週の金曜日に出演した『Music Station』の感想文をば。

「待て待て待てぇ~い! この前 書いただろ!」って!?

イエ~ス♪

が、しか~し、書いたのは『Monster』まで。 ( ← ご参照下さい )

私の中の映像はここでストップ。

つい先ほど ようやく録画の続きを観たもので。

よっ、シングルランキングの第3位は嵐さん♪

ビデオ・クリップのMr.罪作り ( ← 勝手に命名しております )にうっとりしつつ、小窓に映る“ガオーーッ!!”な別嬪さんに世にも薄気味悪い笑みが。

大野智、どうしてくれよう・・・・

両方とも薫り立つ色気が半端じゃござんせんな。

歌の披露の際に着ていたジャケットを脱いだ3104も爆裂に麗すぅい。

黒木メイサさんの新曲の歌詞には「東西南北 老若男女」というフレーズがあるそうな。

口をモゴモゴ動かしながら「東西南北 老若男女」を呟いているであろう、左端の見目麗しい生き物にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

眉間に寄せる凛々しい表情に胸の鼓動は高まるばかり。

二宮君によりますと、「これなかなか難しいですけど、うちのリーダーが、やっぱこういうの得意なので」、松本君によりますと、「リーダー、こういうの得意だもんね」つって。

ウケる!!

大野君てばコレ とか コレ ( ← ご参照下さい )なのに♪

二宮君と松本君の完全なる前振りに大野君の“得意”を聞く前から笑い皺がツツツツー。

話しを振られて口をほわ~ん、舌をペロッで慌ててジャケットの下からマイクを探し出す3104がどうにもこうにもスウィ~ト。

ほんでもって爆裂にセクスィ~。

ハーフ&ハーフの妙に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイっす。

「ぼく、いきますよ」の声がトロットロ。

耳に残るは智の声。

ちびる!!

笑い過ぎて血圧が上がる!!

「とうざいなんぶぉく りょうにゃくにんにゃ」て!!

殺す気か!!

どこまでグダグダなんだ!!

ある意味そっちの方が言いにくいわ!!

これが逆ギレせずにいられよか!?

デヘデヘせずにいられよか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

歌や台詞回しでは溜息の嵐でうっとりしまくりの滑らかさんなのに、話し口調や早口言葉では噛んで噛んで噛みまくり。

どっちの大野君も絶好調・超!で素敵♪

櫻井君の「完璧です! 完璧」に大爆笑&ほっこり。

二宮君の「あの、わざと間違えてんじゃないか?ってぐらい噛んじゃうんです」を受けて、ほんのり猫背で、ムフッな唇で、前歯がチョロで、静かにテヘテヘ笑う3104をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。

目尻がキュッって。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

黒木さんに「がんばれ!」だの、「誕生日おめでとう!」だのでやんややんやな嵐さんは中学生男子のノリ。

やられた・・・・

女子アナさんの「あっ、お誕生日ですよね」後の黒木さん?の方を向いて色っぽいやら優しいやら温かいやら穏やかな大野君の微笑みと眼差しにガチコーン!とやられてしもうた・・・・

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

で、アレ。

トキメキ指数の針が振り切れた微笑みと眼差しの後にアレ。

ちょっぴり顎をしゃくらせてアレ。

筆舌にし難い魅惑の“ムムッ♪”ちっくな表情と動きに絶大なるLOVE。

『“ムムッ♪”な智にマニアック』っす!!

ウッス!!

超絶にセクスィ~で男前で艶っぽい!!

もしもこの世に『大野君の“ムムッ♪”をイメージしてパッチワークを作りましょうの会』があるならば、裁縫は苦手ですが頑張ってパッチをワークしてみます。

数珠繋ぎで縫い合わせてみせる!!

酔いしれて、その“ムムッ♪”。

ジュンスさんの歌前で流れるタモステのBGMに合わせて小粋に踊る3104がどうにもこうにも素敵。

流れるようにしなやかな動きに求む・養命酒。

CM明けのジュンスさんの曲紹介。

カ、カ、カ、カメラ目線!!

タモさんの後ろでカメラ目線!!

一時停止でウキウキウォッチング。

右手のMP関節と手の甲に浮く血管とキリリな眼差しと喉のラインに店長さま、今宵はテキーラロックでよろしくどうぞ。

照明が落ちる寸前にニヒルに笑った!!

メガトン級にかっけぇ~!!

CM明けもクールにカメラ目線。

大野君、言わせろ。

もっすごイケメてる!!

大野君の何かがツボに入ったのか、吹き出しながら大野君の腕を優しくポンと叩く櫻井君がめちゃくちゃチャ~ミング。

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )魂が炸裂♪

また不敵に笑いやがった!!

フーン、フーン、フーン、いでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

でも映像が切り替わる直前の笑みはまったりほわわわ~んは恵比須顔。

大野君、言わせろ。

エンディングで上から下りてくるカメラを見つめ続けるYOUが腹立たしいまでに麗しい!!

絶妙な表情と佇まいにありったけのキューーーーン。

あぁ、うっとり。

『今日はカメラ目線大作戦』にしようと決めたんですかね!?

はたまた『ロックオンでキメッ!で参りまSHOW』!?

女子アナさんの「そして、嵐の皆さん、有難うございました~」近辺の可憐ちゃんに鼻息も荒くフンガーッ!!

グッバイ、5月。

ハロー、ハバネロボンレス祭な6月。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »