« 怪物くん 第8話 前編 | トップページ | 怪物くん 第8話 後編 »

2010年6月 7日 (月)

怪物くん 第8話 中編

会社の健康診断に行ってきまして、己の最新の体重に失神する2秒前。

イダダダダッ、ガラスのハートが砕け散った・・・・

メノ~ン、このままでは関取になってしまう・・・・

ごっつぁんです!!

そうそうそう、男前なドクターに問診&触診してもらった際に「甲状腺がちょっと腫れてるかも」と言われました。

「過去に腫れてると言われたことがありますか?」とも。

私:  う~ん、あるような無いような・・・・

    扁桃腺ですよね? う~ん、どうやったかな? 

先生:  甲状腺、こ・う・じょ・う・せ・ん。

私:  あらま、失礼。 

心の声: (一字一句クリアーに区切られた!)

私:  甲状腺ねぇ~。 さあ!?

で、男前な先生、甲状腺が腫れてたら何!?

デネルでございます。

本日は『怪物くん 第8話』の感想文の中編をば。 ( ← 前編 はこちら )

やっぱり後一回では書ききれませんでした。

ブヒッ pig

無限大に伸びやかな「うっまぁ~~~~~~~~~~いぃ~~~!」に惚れて惚れて惚れまくり。

美しい声が綺麗な景色と空気に溶け込んでる!!

「なぁ、正義くん」な坊ちゃんがかばえったりゃありゃしない。

高杉さんもキャンプに参加♪

お肉を頬張りながら怪訝な表情であちゃらの方向を窺う怪物くんがどこかオッサンちっく。

“あちゃらの方向”、それすなわち、ヒロシとウタコちゃん。

「あっしらが誘ったでがんす」なオオカミ男を睨みつける坊ちゃんがラブリ~。

思ったことがすぐ顔に出るんですよねぇ~。

「これっまったうまそ~!」の言い回しがいい!!

「キャンプ、サイコ~~~~~!」が最高!!

口から肉が出てるし!!

ウタコちゃんの「決めたでしょ。 最後の一日は楽しく過ごして笑顔でお別れしようって」にとてつもなくジ~ン・・・・

トマトジュースにシイタケ!!

ウケる!!

悪戯小僧・怪物太郎さんに世に薄気味悪い笑みを抑えることができんのです。

ドラキュラさん、笑い皺が増えるので「あっ♪ 入れちまう♪」も、「う~かんだ う~かんだ♪」と歌うのも無しの方向で何卒プリ~ズ。

顎をしゃくらせて楽しそうにしている坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

和気藹々な面々を寂しそうに眺めているヒロシにジ~ン・・・・

一緒に輪の中に入りたいよね。

大好きな怪物くんの傍にいたいよね。

あんれまっ!!

バ、バ、バ、バトミントン!!

大野君が中学の頃にやっていたバドミントン!!

○×□☆◇※△・・・・

エラ呼吸になる・・・・

毛穴から緑色の汁が出る・・・・

まさか、まさか、あぁ、まさか、バドミントンに興じる大野君が観れるなんて。

うんにゃ、バドミントンに興じる怪物くんが観れるなんて。

おバカ de ラブリ~な笑顔でラケットを握るドアップの坊ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

昔取ったなんちゃらってやつでラケット捌きがベリ~ベリ~お上手。

でもお口がポッカ~ンでガニ股フォームは怪物くんそのもの。

思い出した!!

大野君はいつぞやのスペシャル番組でオグシオさんの超高速スマッシュを受けたことがあるんだった!! ( ← ご参照下さい )

この時の3104はメガトン級に格好良かったんですが、他のコーナーで上から垂らしたロープをスーツ姿のまま腕の力だけで軽々とスイスイ上るMr.罪作りにあたしゃ絶大なるLOVEでございやした。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなのでこの辺でやめておきまする。

満面の笑みを湛えながらアスレチックジムをヒュ~~~~ンな坊ちゃんにキュン。

大きな石を頭上に掲げるイタズラくんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

昆虫採集て!!

網を持ったまま顎がしゃくれる坊ちゃんにデヘデヘ皺が何本も。

籠を持って後ろで待機している正義くんにはい、笑い皺。

ハンモックて!!

アホ丸出しでまったりしてるし!!

かばえ過ぎる!!

エンジェル太郎を優しく見守る風の正義くんにはい、また笑い皺。

ツボです。

穏やかな木漏れ日の中、ハンモックと怪物くんを取り巻く優しくておバカでほのぼのでスウィ~トな世界がドストライクでツボに入りました。

『Dramatic TV LIFE』が脳裏にホワンホワンホワワワ~ン。 ( ← ご参照下さい )

『おやすみ坊ちゃんにマニアック』

指相撲て!!

顎がしゃくれてるし!!

両手を使ってズルしてるし!!

フーン、フーン、フーン、どのショットも超絶にかばええ!!

怪物太郎さん、どうしてくれよう・・・・

『夏休みの想ひ出』として懐かしのクーピーで絵日記が描けそうな勢いです。

動画ではなくアルバムの1ページってな感じが凄く素敵。

でも“夏の終わり=人間界とはお別れ”を醸し出しているようで悲しい・・・・

ビーチバレーならぬ、リバーサイドバレーをエンジョイする坊ちゃんを激写しまくるカメラ小僧・ドラキュラに大爆笑。

怪物界に帰ったら大王様や爺ややドラキュラ族の皆さんに見せる用とみた。

バックで流れている挿入歌の『ユカイツーカイ怪物くん』が7月7日にはフルコーラスで聴けるんですよね。

猛烈に嬉すぅい。

せっかくヒロシが声をかけたのに「フンッ!」は可哀想すぎる。

私の大好きなキャンプファイヤーの登場♪

ええ、バーチャルでですが。

余談ですが、わたくし、キャンプファイヤーの炎に照らされつつ、丸太の上に腰かけて、頭に赤いバンダナを巻いて、白いTシャツを着て、袖無しブルージーンジャケットを着て、ケミカルジーンズを穿いて、口の前にハーモニカを固定して、マイギターでポロロンポロロンと弾き語りながら、いつの日か『若者たち』をしんみり歌うのが夢なんですの。

ええ、これまたバーチャルですが。

私の“キャンプファイヤー”描写とイメージはどこかズレているような!?

まっいっか。

マシュマロを焼く怪物くんにデヘ~。

「正義くん、星を観に行こう」て!!

いやだ、ロマンティック♪

坊ちゃん、ヒロシと遊んであげて!!

ヒロシの目を見ろ!!

怪物くんのお上品な“正義くん”呼びに滅法弱い私。

ムフッ heart04

市川姉弟の様子を木の傍らで見つめるデモリーナ様の眼差しが切ない。

あんれまっ!アゲイン。

○×□☆◇※△・・・・

つ、つ、つ、釣り!!

大野君が大好きな釣りを坊ちゃんがぁ~!!

岩の上でウン○座りをして竿を水面にパシャパシャさせながら不機嫌そうに「これホント面白いのか?」に脚本家さんの遊び心がチラリズム。

大野君とは真逆の設定。

パシャパシャさせる坊ちゃんがチキショ~、だぁ~、とぉ~、すんごくキュ~ト♪

デモキンさんの悪巧みが出た!!

「いつまでも怪物さんと一緒にいられたらいいのにな」なんて言われた日にゃ~、おいっ!!!

ゴラッ!!

「そうか? チャッ、まあ、正義くんが、お供だったら良かったのになっ」の“になっ”の言い方がメガトン級に甘~い。

「あ~、腹減ったな! うぃっ!」にデヘ~。

キャンプを満喫している怪物くんを観ていたら井上陽○さんの『少年時代』を思い出しちゃって。

notes 太郎の心は夏模様~ notes

小さい頃からずっと一人ぼっちだった怪物くん。

あっちで友達とキャンプをした事なんて無かったはず。

無性に泣ける・・・・

「怪物さんに、手を出すな!」の後ろで心底嬉しそうな坊ちゃんの「正義くぅん♪」がいたいけ過ぎる・・・・

騙されてるのにぃ~!!

あ~、いてもたってもいられない!!

と、テレビの前でジタバタする自称・洗練された都会の女D。

Dr.マリスの謀反により囚われの身となってしまうデモリーナ様。

帰りたがるヒロシを宥めるドラキュラとオオカミ男とフランケンがチャ~ミング。

手紙に書かれていることの意味が理解できず「魔王石ってなんなの!」で「なんで!」なヒロシがもぉ~、可愛い♪

こんな風にして怪物くん達の正体がヒロシとウタコちゃんに少しずつバレていくのか。

“新大王就任の巡礼の旅”!?

それって怪物くんのために!?

坊主への無償の愛ですなぁ~。

感動・・・・

「誘拐」を学習した坊ちゃんに今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動に駆られまくっておりやす。

「無視すんなよっ!」後の“イーッ!”ちっくな表情と舌打ちにキュン。

「それは多分 俺が怪物ランドのプリンス・・・ あっ!」が絶品!!

自問自答の末に正体を明らかにしようとする坊ちゃんにキョエ~イ!とエア飛び蹴り。

怪物くん、シャラップ!!

その人は正義くんの姿をしたデモキンさんなんだぞ!!

誰よりも何よりも一番秘密を話してはいけない人!!

「でもまだヒロシにも言ってねぇしなぁ」は友達パワーの証。

ヒロシに対してあんなに怒ってたのにここで無意識にヒロシのことを思い出すってのがね、どうにもこうにもね、オエオエくる・・・・

ちょっと、正義くん!!

だまらっしゃい!!

人間界に来てから学んだ“友達”って言葉に怪物くんは弱いんだぞっ!!

大切にしてるんだから!!

ピュアな心に付け込むなんて卑怯じゃないか!!

「おっし、教えちゃう!」の“ちゃう!”が腹立たしいまでにかばええ。

「俺 実はな、・・・・」後の表情に拍手喝采ブラボ~!の嵐。

大野君は上手いなぁ~。

「おっ、びっくりしたか? なあ?」な坊ちゃんの表情がモー、モー、モー、もぉ~!!

天真爛漫すぎるでしょうよ、怪物太郎さん。

デモキンさんにとってそんなことはとっくに承知の助。

怪物くんから聞き出したい事へのプロローグに過ぎないのであった。

何も知らないとは言え、遂に人間界と怪物界の行き来の仕方を言ってしまったのね。

ドキドキし過ぎてオエッ。

胸が苦しい・・・・

求む・AED。

正義くんを信じるがゆえの怪物くんの言動に泣ける・・・・

“パパ”にありったけのキューーーーーン。

怪物くん、テレビの前で言わせろ。

“向こうの王子”は今、YOUが柱越しに話している人!!

そこからは見えないけどデモキンさんはもっすご冷酷な表情を浮かべているのだよ。

「みんなで仲良くやってけばいいのになぁ」に首がちぎれんばかりに頷き倒した6月の夜。

よっ、それでこそ真のプリンス!!

怪物の中の怪物!!

新大王に就いたあかつきにはどうか一つ、三世界の架け橋役になってちょうだい!!

Dr.マリスの「これが噂のバカ王子か」にまたですよ、また笑い皺が。

「誰だ、お前は? おっしりみたいな頭して」に大・大・大・大爆笑!!

腸がよじれる!!

鼻の下に汗をかく!!

怪物くん、みなまで申しますな。

それは私もずっと思ってた♪

ニコチャン大王ですぞ♪ ( ← ご参照下さい )

思ったこと、感じたことをすぐ口に出してしまう怪物くんは少年の心を持つ真っ直ぐさん。

いい意味で単純。

「おい、待て! ケツ頭!」て!!

殺す気か!!

怪物太郎さん、表へ出ろっ!!

縛られていて身動きが取れず、形勢は非常に不利なのに「今ならまだ許してやるぞ!」な怪物くんにほっこりです。

兼ね備えたプリンスの風格。

でもべらぼうにかばええ♪

「もう! 僕がなんとかする!」ないじらしいヒロシにcrying crying crying

怪物くんと一緒にヒロシも成長しましたなぁ~。

正義くんを倣って錠前を外しにかかる怪物くんに今宵何度目かのキュンタイム。

かっけぇ~!!

悪魔族に痛めつけられす姿にハラハラドキドキ。

それでも正義くんのことを心配する男気があって友達想いの坊ちゃんにペロッとまるっと惚れ直しました。

「絶対助けるからな、正義くん!」がすこぶる格好いい!!

Dr.マリスの要求は日が沈む前に魔王石を持ってくること。

「そんなことさせるか! 俺の友達だぞ! まってろよ、正義くん」に無限大にcrying crying crying

チキショ~、それなのに正義くんめ!!

びっこを引きながら友達のためにがむしゃらに走る怪物くんに涙、涙、あぁ、涙・・・・

ほんのり舌足らずな「正義くん、助けてやるからな!」に惚れて惚れて惚れまくりっす。

デモリーナ様の言う通り、Dr.マリスはデモキンさんの足元にも及びませんでしたな。

グッバイ、“ケツ頭”。

人間界を滅亡させるですって!?

ムキ~ッ!!

許さんぞ!!

川辺でヒロシに頭痛が治るおまじないをしてもらう高杉さん。

ヒロシと目を合わせる表情が寂しげで悲しげで胸がグッと締め付けられます。

本当は心の優しい人なのに。

怪物くんを助けるために魔王石に似たものを探すウタコちゃんとヒロシにcrying crying crying

坊ちゃんの周囲には愛がいっぱい。

温かい空気に包まれている。

せっかく見つけてきた石をドラキュラ達に「それは・・・」と言われても怪物くんへの思慕と心配とどうにかして助けてあげたい一心で胸の内をちゃんと訴えることが出来るヒロシに感動した!!

ヒロシ、ありがと~!!

坊ちゃんが屋敷に帰ってきた!!

『怪物くん 第8話 後編』に続く。

|

« 怪物くん 第8話 前編 | トップページ | 怪物くん 第8話 後編 »

コメント

◆いーや☆さん◆

そうなんですよ、男前な先生に言われたんです。
「何だろ?」も“あれこれ”ってのも全然考えない私ですが以前それで入院したことがあるのでここは一つ、早めに検査をしてもらってきます。
いーや☆さんは病院にお勤めなんですね。

私は昆虫採集もすんごく好きなんです。
怪物くんと正義くんの絶妙な表情とポーズに笑い過ぎて皺がツツツツーでございやす。

スーツ姿でロープを登る大野君は超絶に男前でしたなぁ~。


投稿: デネル→いーや☆さん | 2010年6月 8日 (火) 11:08

◆みわさん◆

皆さんに心配をおかけしてしまってどうもすみませんです。
甲状腺を軽んじていました。
反省・・・
夏から始まるコンサートを控えて入院になった日にゃ~、メノ~ン・・・なのでしっかり検査してもらってきます。

「おっしりみたいな頭して」に止まらず、去って行くDr.マリスの背中に向かって「おい、待て! ケツ頭!」には笑い過ぎて暑かったです。
さすがは坊っちゃん。

投稿: デネル→みわさん | 2010年6月 8日 (火) 11:01

◆あみさん◆

甲状腺についての知識が皆無なので先生に言われた時は「ふ~ん、で?」だったんですけど、また入院なんて事になるのは御免なので近い内に検査してもらいます。
気に掛けて下さって有難うございました。

フカフカのラグでまったりお昼寝の次はハンモック。
殺す気か!な勢いで鼻息が荒くなっちゃって。
もっすごスウィ~トでしたなぁ~。

ロープを登るMr.罪作りにクラックラでした。
上にいける余裕と余力がまだまだありましたもんね。


投稿: デネル→あみさん | 2010年6月 8日 (火) 10:56

◆こあらさん◆

あれも書きたい!これも書きたい!と欲張ったらなんと3部作に。
「ながっ!」ですよ、全く。

最終回に向けてドキドキハラハラ指数が半端じゃないです。
ティッシュと大きめのハンカチーフを傍に置いて観ようと思ってます。

ご心配をおかけしてすみません。
甲状腺てなに?なのでちょっと軽くみていましたが今週中には血を抜いてもらってきます。


投稿: デネル→こあらさん | 2010年6月 8日 (火) 10:52

◆みちのく☆小町さん◆

ドラキュラの「う~かんだ う~かんだ♪」がどうにもこうにもツボなんです。
トマトジュースに椎茸て!!

“びっこ”って標準語じゃないんですか!?
あたしゃてっきり全国共通語だとばかり。

怪物くん仕様の目元が凄く綺麗ですよね。
目尻に引かれたブラウンのラインが坊っちゃんの可愛さと麗しさをグインと上昇させていると思います。


投稿: デネル→みちのく☆小町さん | 2010年6月 8日 (火) 10:47

◆しょうこさん◆

夏の思い出アルバムちっくなショットの数々に大爆笑&ほっこりでした。

どんな結末を迎えるのか分かりませんがデモリーナ様の心からの笑顔が見たいんですよねぇ~。
最終回できっと!と思ってます。

Dr.マリスへの"ケツ頭”発言に笑い過ぎてまた皺が。
忌々しそうなケツ頭さんの表情がこれまた最高で。

投稿: デネル→しょうこさん | 2010年6月 8日 (火) 10:44

◆ひろりんさん◆

『ユカイツーカイ怪物くん』を無事に予約出来て良かった♪
私はアルバムと一緒にお店で予約しましたけどすんなりいけました。

アロマ荘の大家さんが『歌のおにいさん』のあのシーンと同じ方なんですか!?
健太くんにデヘデヘするのに忙しくて全然観てなかったです。

投稿: デネル→ひろりんさん | 2010年6月 8日 (火) 10:42

◆ワタルさん◆

はい、ワタルさん生存確保!

第8話は前半はしんみりしつつデヘデヘ&笑い皺を何本も増やしながら観てたんですけど後半はどうにもこうにも泣けました。

バーベキューをレッツ・エンジョイ!な怪物くんが超絶に可愛かったですね♪

『POTATO』はまだ手に取ってないんです。

投稿: デネル→ワタルさん | 2010年6月 8日 (火) 10:39

◆まほまおんさん◆

針と餌ですな。
かしこまりました。
わざわざ訂正をして下さって有難うございます。


投稿: デネル→まほまほんさん | 2010年6月 8日 (火) 10:37

◆まほまほんさん◆

ハンモックでスピスピ眠る怪物くんに逆ギレしまくりでした。
かばえ過ぎる!!
正義くんが揺らしてくれてたんですかね♪

おっ、釣りのシーンは竿に針と糸がついてなかったのか。

スーツ姿でひょいひょいロープを登る大野君がべらぼうに男前だったんですよねぇ~。

投稿: デネル→まほまほんさん | 2010年6月 8日 (火) 10:35

◆ヒロネエさん◆

意地を張らずにヒロシとウタコちゃんも仲間に入れてあげろ!と思いつつ、キャンプを満喫する怪物くんにデヘデヘしてました。

2007年のスポーツフェスティバルか数年前の実験くんSPでの共演とどちらが先か記憶が曖昧なんですがあの時の大野君とホンマンさんはまさか数年後にドラマで一緒に仕事をすると思ってなかっただろうなと思ったら感慨深いものが。
バドミントンのラケットを持つ大野君にくぅ~♪の嵐でした。

テレビ局の枠を超えてタモステでユカイツーカイを歌ってくれないかなぁ~。

投稿: デネル→ヒロネエさん | 2010年6月 8日 (火) 10:33

デネルさん、皆さん、こんばんはmoon3

なんと!甲状腺が腫れていると!?心配です~coldsweats02
自覚症状はなくても是非検査受けてくださいねsweat01病院を受診するとなるとつい躊躇しちゃいますけど、「何だろ?」ってあれこれ考えるより、いーかな?って。
しかもDrが男前だなんて・・・shine事務職で病院勤務の私ですが、
うちの病院は「天は二物を与えず」的なDrばっかですから・・・coldsweats01

怪物くん第8話中編、upありがとうございますshine
私の部屋にはTVがなく家族と共同なので、
録画は出来てもリピして見るのが至難の業・・・な環境bearing
なのでsign01毎回デネルさんの解説と皆さんのコメントで脳内リピして楽しんでいますhappy01
まさに“思い出作り”な数々のキャンプエピソードが微笑ましいconfident
特に「ハンモックの寝顔」「バドミントン」「釣り」は、ツボ、ツボ、ツボheart04
でも、でも、お願いsign01ヒロシとも遊んだげてsign03 悲し過ぎ、切なすぎです~cryingcryingcrying

さて、本日もお夜食はハバネロボンレスnote今日のは特に辛い?日によって違うの?

では、後編も楽しみにしてま~すheart04
あ、綱登り、最高にカッコよかったですよねwink

投稿: いーや☆ | 2010年6月 8日 (火) 01:00

デネル様 やはり中編goodしかもここで切るという事は後編はcryingcryingと思った皆様 こんばんわ~
っとその前に!あんこさんもコメントされてますが甲状腺は発症して慢性化すると厄介な病気です!身近にバゼドーとその真逆な甲状腺系の病気の者が居りますので多少の知識がございます!余計な御世話だと思いますが…先生が要検査っておっしゃられたのなら、絶対に検査しなきゃダメですよ!何事もなければ良いのですがwobbly
明日お休みなので(久々の連休~heart04)コンサチケットゲット祈願に近所の神社に行ってきますrock皆さんにも私にも幸運が訪れますようlovelyデネルさんが何ともありませんようにconfidentお祈りしてきますわ!皆さま一緒に幸せになりましょうshine

キャンプは視聴者サービス&出演者さんサービスって感じでしたよねhappy01スピスピ坊ちゃんがドストライクでした!アカンこんなにスピスピに弱いなんて!誰か助けて~とテレビの前で叫びましたhappy02バトミントンと釣りですか…フフフッやるなスタッフ!ん?脚本家?実に大野君ファンのツボを心得た演出にまんまと乗っかる私達lovely
 
腕の力だけでロープ登る3104は凄くかっこ良かったですよねheart04みんなは無理だろ~って笑って見てたのに、軽~く登っちゃったんだもんup流石大野君フフン!とほくそ笑んだ記憶が有ります。「もういい?」って心細げに可愛く聞いてたのがキュンツボでしたheart04heart04あ~も~カワイイheart04heart04

投稿: あみ | 2010年6月 8日 (火) 00:44

デネルさん、皆さん、こんばんは。中編!お待ちしておりました♪感想文が長くなってもクオリティが落ちるどころか、ツボ満載で素晴らしい表現力。Msデネルによる『怪物くんを100倍楽しむためのガイドブック』とか出版できそうですよ。
坊っちゃん、可愛すぎです。そして眼差しにジーン。最終回は涙ぼろぼろこぼしそうです。
デネルさん、お忙しいでしょうけれど病院に行ってくださいませ。何事も身体が資本ですよ!

投稿: こあら | 2010年6月 8日 (火) 00:23

デネルさん、こんばんわhappy01いつもお返事ありがとうございますconfident病院はお早めに 放っておいて治るのは軽~い風邪の初期段階くらいですよ。といっても病院っていくつになってもできれば行きたくはないですもんね。できればスルーしたいところですが、ここに集う皆様方を安心させるため、何よりデネルさんご自身の為に何卒お早めに検査を受けられて下さい。なんか説教くさくなってごめんなさい。気を取り直して、おそらく視聴者の8割くらいが思ってたドクターマリスの頭。怪物くんがドンピシャいうなんておもしろすぎました。飲んでたビールbeerを吹き出しそうになりました。一回は耐えられたのですが、二回目のダメ押し『けつあたま』って…爆笑ですよ。私の中編の感想ってこれsign02ってちょっと自分を疑いたくなりますが、キャンプでバーベキューもハンモックでお昼寝もかわいかったです。ヒロシと本当は遊びたいのにムリなはしゃぎっぷりにキュンときました。 またお邪魔させていただきます。ありがとうございました

投稿: みわ | 2010年6月 7日 (月) 23:47

大学時代の友人の結婚式のため、土日は杜の都へ行っておりました。披露宴の曲にone loveがちょっぴり流れ友人の花嫁姿にも感動し、でも大野君の声でまた怪物くんの事も思い出しておりました。


帰りにハバネロボンちゃんを食べつつデネルさんの感想をフライングして読んでいたため、ドラキさんの「う~かんだ♪」も目の下のピクっとしたところもしっかりと確認できましたheart04


Mr.オシリ…間違えた、Dr.マリスの驚き顔が怪物くんのセリフのおかげで余計にふざけてるようにしか見えなくなりましたよ、まったく…dash(話が少し脱線しますが、びっこって秋田弁だと思っておりましたが、関西方面でも使われるんですね)


「魔王」でしおりさんのお店の前で傘を待つ時、一瞬雨の夜空を見上げるシーンがあり、その時の上目遣いの目元(マスカラが落ちたような感じの影っぽいもの)が大野君の色気をぐっと引き出していると勝手に思い込んでおりますが、この回の怪物くんもこの目元が多くて嬉しいですheart01


最終回の感想、そしてまたまた何やらHPで来週も発表とのことですのでお体を大切にして、万全な状態で迎えましょうclover

投稿: みちのく☆小町 | 2010年6月 7日 (月) 22:46

デネルさんこんばんは♪

キャンプでのスナップでの数々には、正義くんは本当はデモキンさんというのも忘れ素の大野君と松岡さんぽくってほっこりしました。
でもちょっと演技じみているところも笑えるup

デモリーナさんの演技はうまい&切ないですねぇぇ
そしてあのきれいさに吸い込まれてしまいます。
ヒロシとおでこを合わせるところはじーんとしました。
最終回ではデモリーナが自分の納得のいく決断を下してくれればなぁぁと思いますconfident

怪物くんはかわいいなぁぁ
助けてもらったときの「正義くんheart01」のうれしそうな顔と「おしりみたいなあたま・・」がツボでした。
泣いても笑っても来週は最終回なんですねぇぇcrying
怪物君と離れたくないよぉぉ~~

投稿: しょうこ | 2010年6月 7日 (月) 22:35

デネルさん、こんばんは。
いつもつたないコメントにお返事ありがとうございます。
「ユカイツーカイ怪物くん」を無事に密林の奥地さんでぽちっとして、ほっとしてましたら、数時間後もう予約できない状態になっております。また再開するでしょうけどビックリです~。「to be free」より売れちゃったらどうすんの???まあそれもアリかな。大野君の底力見せ付けちゃってください。
怪物くんのBBS読んでいて、あの大家さん役の女優さんが、歌おにで、ニコちゃん大王のお母さん役だと書かれていました。姉ちゃんのお見合いシーンですよね。確認してみよっと。驚いたので、ご報告を。
後編楽しみに待ってま~す。

投稿: ひろりん | 2010年6月 7日 (月) 21:23

デネル様、皆様、こんばんはmoon3でザマス。
また、点呼に遅れてごめんなさいガンス。
前回も確保ありがとうございました。フンガーsign01

ベタベタで、すみません。f^_^;
しかし、第8話…本当に大野くんの表情が万華鏡のように変わり、目が離せなかったです。
バーベキュー、バトミントン、ハンモックで寝んね、釣り…見所満載でしたねheart04
純真無垢でちょっとあかんたれで、短気な怪物くん。
後1回でお別れだなんてcrying

あっ、まだデネルさんの後編がありますね。ワクワク((o(^-^)o))
期待していますdelicious

P.S.『POTATO』購入されましたか!shine
大野くん表紙ですup

投稿: ワタル | 2010年6月 7日 (月) 21:21

矢継ぎ早ですみません。
針も糸もと書きましたが、針も餌もの間違いです。
連投すみません

投稿: まほまほん | 2010年6月 7日 (月) 21:18

デネルさん、皆さん、こんばんは(●^o^●)

第8話中編ありがとうございます!
私もハンモックでねんねな坊ちゃんにマニアックでした!きっと正義くんにハンモックをゆらゆら~とされながら寝かしつけられたであろうあの写真がツボでございます。心を開かせるとはいえ、プライドの高いデモキン様が敵である坊ちゃんを寝かしつけるなんて、想像するだけで恐ろしいやらかわいいやらで大忙しです。

釣りの場面は針も糸もついてないんですよね。徹底的に釣り断ちしている大野くん。けなげ・・・(>_<)

大野くんに堕ちてから某所でみたロープ登り。
控え目ながらスイスイ登り、途中で止まって腕も伸びたのにまた登り、最後は照れながら去っていく。おっとこ前でした。☆彡

投稿: まほまほん | 2010年6月 7日 (月) 21:16

デネルさんこんばんは、第8話は巻物も長くなりますよね。それ位ステキな内容でしたから。
夏休みの絵日記のような楽しいキャンプシーンでしたけど、そこに楽しめない2人がかわいそうで…
でもバドミントンのシーンは嬉しいですね。'07年のスポーツフェスティバル懐かしい!オグシオのどちらでしたっけ、打ち返したときは「かっこい〜〜ぃ!」と大興奮した覚えが。
スタッフ日記によると夜のシーンまでの待ち時間にデモリーナVS
王子のバドミントンマッチがあったそうなんで、それは是非DVDに入れてもらいたい!
「ケツ頭」にはもう大爆笑でした。でも後半のシーンはもう涙涙…。
あと1話で終わってしまうなんて心に穴が空きそうです。
でも「ユカイツーカイ怪物くん」発売は嬉しかった!
嵐さんのTo be freeと同じ日という事は、タモステに出た時に10位以内に入っていたら、タモさんから「第○位、怪物太郎。おめでとうございます」って言われて、メンバーから囃し立てられ、恥ずかしそうな大ちゃんがペコリとお辞儀をする姿が見られるんじゃないかと想像して、今からワクワクしています。なんとか10位以内に入っていて欲しい!

投稿: ヒロネエ | 2010年6月 7日 (月) 18:27

◆あんこさん◆

全編は前編で、かしこまり!!

投稿: デネル→あんこさん | 2010年6月 7日 (月) 14:51

◆あんこさん◆

私の記憶が正しければ甲状腺が腫れてるってこの前の健康診断で初めて言われたような気がするんですけど前からそんな兆しがあったのかはたまた突然なのか?
疲れもダメなんですね。
いろいろアドバイスを頂きまして有難うございました。
あ~、休暇を1か月ぐらい取ってバハマかキューバにヴァカンスに行きたひ・・・

あんこさんのところでも今朝の大野君のラジオをエントリーされたんですね。
今度お邪魔させて頂きまする。

投稿: デネル→あんこさん | 2010年6月 7日 (月) 14:51

◆ティナママさん◆

素人診断と過信は禁物ですもんね。
健康第一なので近々血を採ってもらいに行ってきます。

ハンモックで幸せそうに眠るほんのりおバカな寝顔がたまらなく可愛い♪
正義くんの位置からウキウキウォッチングさせて頂きたいです。

スーツ姿でロープをスイスイ登る大野君にペロッとまるっと惚れ直しました。
爆裂に格好良かったですよね。


投稿: デネル→ティナママさん | 2010年6月 7日 (月) 14:46

◆巾着さん◆

ツボ満載なキャンプのシーンにデヘデヘしっ放しでした。
でも喜んでばかりはいられないんですよね。
思い出を作るためと言うのはデモキンさんの口実だし、ヒロシとウタコちゃんは淋しそうだし。
夜道で後ろを振り返った時の怪物くんも凄く悲しそうだったし。

失礼なことを最初に言ったのはDr.マリス(バカ王子)ですが、怪物くんのド直球な「おっしりみたいな頭して」と「ケツ顎」に笑い皺がツツツツー。
久しぶりに本物のニコチャン大王が見たくなりました。
心は狭いけどいい奴なんですよねぇ~。

投稿: デネル→巾着さん | 2010年6月 7日 (月) 14:42

◆タツボウさん◆

ご無沙汰しております!

自覚症状も何も無く、甲状腺が何を司っているのかイマイチ理解していないんですが、また入院なんてことになったら嫌なので男前な先生お勧めの採血に今度行って詳しく調べてもらおうかなと。
どうってことなければそれでよし。
九州から叫んで下さって有難うございました♪

緑豊かなあの地に響き渡る「うっまぁ~~~~~~~~~~いぃ~~~!」に惚れて惚れて惚れまくりです。

「教えちゃう」の「ちゃう!」が爆裂にラブリ~でしたなぁ~。

私もスーツ姿でロープをヒョイヒョイ登る大野君を星の数ほどリピートし倒しました。

投稿: デネル→タツボウさん | 2010年6月 7日 (月) 14:33

◆さんどさん◆

本当は仲直りがしたいのに怪物くてば意地っ張りだからヒロシやウタコちゃんに対してついいつものようにオレ様な態度を取ってしまうんですよね。

お友達から今朝の大野君のラジオのお話を聞きました。
感動・・・
テレビ誌でプロデューサーさんのお話は拝読してましたがまさか大野君自身が語るとは。
泣ける・・・・


投稿: デネル→さんどさん | 2010年6月 7日 (月) 14:26

◆たまごさん◆

キャンプを満喫する怪物くんたちの横で淋しそうに肩を落とすウタコちゃんとヒロシが可哀想で。

「おっしりみたいな頭して」と言われて言葉を失うDr.マリスがツボでした。

人間界と悪魔界と怪物界が一つになって仲良くやっていける日はきっとくる!と信じて新大王の誕生を待ちまする。

正しくは「送信ボタン」で了解っす。

投稿: デネル→たまごさん | 2010年6月 7日 (月) 14:23

◆namiさん◆

どんだけ伸びるの!な「うっまぁ~~~~~~~~~~いぃ~~~!」に聞き惚れてしまって。
何度も巻き戻ししてうっとりっす。

ヒロシはまだまだ大人に甘えたいさかりなのに怪物くんのためにと立ち上がる姿が凄く素敵でした。
友達パワーに涙、涙、あぁ、涙。

特番の大野君は超絶におっとこ前でしたよねぇ~。
記事を探すにあたって久しぶりにこのエントリーを目にしたんですけど放送されたのは2007年の年末だったんですよ。
つい最近のことのような錯覚が。

投稿: デネル→namiさん | 2010年6月 7日 (月) 14:17

◆ちょもさん◆

人間界に落とされず怪物界にいたままで復活したデモキン御一行様に奇襲をかけられていたとしたら絶対に「仲良くしよう!」とは言わないでしょうね。
ふわぁんな大野君の睫毛はマジでガチでスウィ~ト♪

「おっしりみたいな頭して」とか「ケツ頭!」とか面と向かって本人に言う怪物くんはデリカシーが無いったりゃありゃしない。
素直すぎる坊っちゃんに朝まで乾杯。

スーツ姿で軽々とロープを登っていく大野君はめちゃくちゃ格好良かったですなぁ~。


投稿: デネル→ちょもさん | 2010年6月 7日 (月) 14:11

◆とわっこさん◆

悪魔族と自分の間に立ちはだかってくれた正義くんに対するリアクションとか眼差しとか声とかがべらぼうに上手い!!

感情を表情や言葉にストレートに出す怪物太郎さんと普段の大野君との差が凄いですよね。
巧みに表現する大野君に惚れて惚れて惚れまくりです。

しゃくれプリンスが大好き♪


投稿: デネル→とわっこさん | 2010年6月 7日 (月) 14:05

◆アルタイルさん◆

小学生のちびっ子たちも真っ青な勢いでテレビの前でデモキンさんに腹を立てている私。

退屈そうに釣竿をパシャパシャする坊っちゃんにありったけのキゅーーーーンでございやす。
大野君は今のところ川釣りには興味は無いみたいですよね。

怪物くんの失礼極まりない「おっしりみたいな頭して」と「おい、待て! ケツ頭!」がスマッシュヒットです。
大爆笑!!

投稿: デネル→アルタイルさん | 2010年6月 7日 (月) 14:01

◆エポワスさん◆

やはり中編です♪

デモキンさんの企みに気づかず正義くんに全幅の信頼を寄せる怪物くんに「敵に背を見せてはいかん!」とテレビの前で一人で鼻息が荒くなる私。
友達だからこそ打ち明けちゃったんですよね。
心の綺麗な坊っちゃんを騙すなんてデモキンめ!ですよ、全く。
ふふふっ。
キャンプの夜の場面の表情にグッときました。

腕の力だけでヒョイヒョイ登る大野君がもぉ~♪


投稿: デネル→エポワスさん | 2010年6月 7日 (月) 13:57

◆ikuさん◆

大野君が話す怪物くんの声が大好きです。
なんて罪作りな声なんでしょ。

ロープを上る大野君はすっごく格好良かったですよね。
会場にいらしたアスリートの皆さんも拍手喝采だったし。
ウッチャンにひょいと手を上げて去っていく後ろ姿がいとオヤジ♪

投稿: デネル→ikuさん | 2010年6月 7日 (月) 13:53

すいません。
前編が全編になってましたsweat01
失礼しましたdash

投稿: あんこ | 2010年6月 7日 (月) 13:32

デネル様、お疲れ様です。
甲状腺はホルモンバランスに関係してくるので、女性にとっては特に大事なところでございます。
バセドー氏病(たぶんこの字で合ってるかと)などの病が隠れてる場合もありますので、疲れをためないよう気をつけてくださいね。
8話全編での、フゥーーーンッですが。
アレは大野くんのアドリブだそうですね。
正座で足もシビレたそうで。
御存知でしたらすみません。
あのシーンはとてつもなく可愛くて何度も観たくなりますね。
コメントにも寄せられてましたが、今朝のラジオで“ユカイツーカイ怪物くん”に関する、ジーンとするエピソードを語ってらっしゃいました。
よろしければお時間ある時にでも覗いてみてくださいね。
ではまたお邪魔させていただきます。

投稿: あんこ | 2010年6月 7日 (月) 13:30

こんにちは~デネルさんsign03“健康第一”大野クン、今年の目標で言ってたデネルさん、皆さん、体調万全でライブ行こうnote
中編~あっざ~す
キャンプ編sign03いや違ったdash8話ね、楽しいなぁ~キャンプさせてあげたいsign03早朝のモールであんだけ寝袋を堪能してたんだもの~
ハンモックの大野クン指数MAXやん~scissors
まるで釣りは初心者の振りをする太公望の3104が最高ぉに可愛いくて(笑)
あそこで何故にマシュマロsign02マジでキャンプ場だけでスペシャル番組作れるんちゃうてな感じ~
オグシオのスマッシュを見事にリターンした大野クンスーツのまんまのロープ登りの大野クンウンウン男前でした~焼き付いてますよ、しっかりくっきり3104事以外はことごとく忘れる年齢になってきたけれど~(苦笑)
クライマックスは後編に…デネルさん、アップのスペースは無限ですsign03
この調子だと最終回はパート5、6で足りるかなって

投稿: ティナママ | 2010年6月 7日 (月) 13:23

デネルさん こんにちは。中編有難うございます。キャンプの場面はもう、スタッフさんの遊び心満載な感じでしたね。バドミントンも釣りもハンモックも、視聴者のツボを心得ていらっしゃる。スタッフさんも見たかったのかな?と思ってしまいました。そんな楽しい時だけに、ちらりと見せるウタコちゃんとヒロシ君の寂しい顔や、デモリーナ様の複雑な眼差しが心に迫りましたね。夜道で後ろを振り返る怪物くんの表情には一層切なさが募りました。見所が多過ぎて感想を纏められずにおりますが、Drマリスへの坊ちゃんの素直な毒舌に吹き出しつつ、即座にニコチャン大王→デネルさんを思い出した私をどうかお許し下さいませ。暫く笑いが止まりませんでした。その後涙の溢れる展開になるとも知らずに・・後編も楽しみにお待ちしております。

投稿: 巾着 | 2010年6月 7日 (月) 12:00

おっはようございます!!!怒涛の智ゴトにカナリ浮き足立ってる主婦が一人…wobbly

でも今日は「Msデネルの喋り場」にイソイソと出てきちゃいました…だってだって

「甲状腺は大事なんだよ~んbearing」と叫びたかった…イヤイヤ
「無理しないでぇ~」と叫びたかった…イヤイヤ
久々に「デネルさん大好きだぁ~!」と叫びたかったhappy02
…ハイこれに尽きます…お体大事にされてくださいねsweat01

にしても、プリンスの「うまぁ~い!」はイイ感じに響き渡って最高だし
正義君との思い出写真がイチイチ可愛いし
誘拐シーンでの
「教えちゃう」の「ちゃう!」私もカナリツボリましたcatface

この些細な一個一個がたまらなく可愛くってリピっちゃうんですよねぇshine

次なる後編も楽しみに待ってますheart04

「綱のぼり」・・・惚れてまうやろぉーsign03
何度見た事かlovely

投稿: タツボウ | 2010年6月 7日 (月) 10:41

最終回にむけて、どんどんもりあがってきて、でも、王子とヒロシがせつなくて・・、なんか最終回をむかえたくないような、でも、早くみたいような複雑な気分です。

今朝、ラジオで大野くん「か~いかいかい」のCD発売について話していました。
「か~いかいかい」を聴いて歌いはじめたお子さんの話(つくる人で、プロデユーサーの方も話していた)をメールで読んだ大野くんは、なんだか涙がとまらなくなったそうです。
そんな、話をいつも以上にサラッと話すんですよね。
涙がとまらなくなった大野くんに涙です。

投稿: さんど | 2010年6月 7日 (月) 09:41

おはようございます、デネルさん、皆さん。
やはりの中編、お待ちしておりました。

キャンプの坊ちゃんが楽しそうで可愛くて可愛くてデヘデヘしっぱなしなんですが、ウタコちゃんとヒロシが切なくて、さらに正義君の正体が・・・とか考えると、居ても立っても居られない思いです。

実は密かに、娘をバトミントン部へ・・・と狙っていたのですが、残念、バトミントン部がありませんでした。

「おしりみたいな頭」には思わずデネルさ~んと叫んでましたhappy01

ほんとに「みんなで仲良くやってけばいいのになぁ」って思いますよね。

どのシーンをとっても坊ちゃんの気持ちがひしひしと伝わってきて、大野くんの素晴らしさをこれでもかってな具合に感じております。

引き続きの後編も楽しみに待ってます!

ところで、昨日の名前なしごめんなさいコメントにて「ぽちっとな」したのは、確認ボタンではなく送信ボタンでした。
いろんな素敵が重なりすぎて、自分で思っている以上に動揺しまくっているようです。
頼むから、落ち着けわたし。

投稿: たまご | 2010年6月 7日 (月) 08:55

デネル様 おはようございます。

「うっま~~~~いぃ~~!」の伸びやかな声をできる事なら着信音にしたいです。 
キャンプサイコ~~~! 坊ちゃんの口開けた寝顔もサイコ~~~!!でした。
柱にしばられ、自分の正体を正義くんに迷いながら話そうとしている時の細かな表情が、うっま~~いぃ!と思いました。 「ケツ頭!」思い出し笑いをしてしまいます。
坊ちゃんを助けようと、必死に何とかしようとしているヒロシが頼もしく感じました。 

腕だけでスイスイと上って行く大野くんカッコよかったですねぇ。 降りて去って行く姿がオッサンみたいでしたけど。。。coldsweats01

投稿: nami | 2010年6月 7日 (月) 08:49

おはようございます~。

やはり中編(ニヤリ)
大野君の表情や声にやられっぱなしでした。
「皆で仲良くやればいいのになぁ」
人間界に来なければ仲良くなんて言葉は使わなかったであろう王子にキュン。よしよし、いい子だね。
この時の大野君の睫毛が可愛くて。ふわぁんって。大野君の睫毛に弱いんです、私…。

怪物くん、嬉しい、楽しい、寂しい、悲しいって色んなことを表現していましたね。それを見ているだけで胸がいっぱいです。こんなんで来週心臓がもつんだろうか…。

あ、Dr.マリスはウチでは最初からおしりってお呼びしておりました(笑)

ロープ登りの大野君、私も見ました。でもまだファンじゃなかったので某所で見て“えぇっこれ大野君だったのぉっ?”って思い出してびっくり。もったいないことしたなー。すごい!って思ったのに。それだけで終わってた自分にパンチ!
あまりにスイスイ行っちゃうんで慌てる周りが面白かったです。

最終回…心して見ようと思います。

投稿: ちょも | 2010年6月 7日 (月) 08:22

おはよーございまーす!

中編では、ウタコとヒロシに軽く流され、正義くんだけが寂しがってくれた後の
「正義く~ん」の言い方、声のトーン、表情、全体から醸し出す空気等々に、
上手いな~。巧いな~。と鼻息荒くしましたー!
普段の大野君って、いろんなものを内に秘めた感じだけど
怪物くんは思ったことすぐ口に出して、表情もコロコロ変わって、真逆ですよねぇ。
それを演れてる、すごいなぁ~って思います!

最近、大野君のアゴを活用した演技から目が離せません!笑。

投稿: とわっこ | 2010年6月 7日 (月) 07:58

デネル様、皆様、おはようございます。
第8話中編をありがとうございますheart01

キャンプから「走れメロス」ちっくな坊ちゃんまで、同じくハラハラドキドキしっぱなしでした。
それはデモキン王子であって正義くんではないのよ~coldsweats02と何度テレビ画面に向かって叫んだことか。
釣りのシーン、ワタクシも笑いました。
撮影に入ってからず~っと釣りを封印して頑張ってきたリーダーへの、スタッフさんからの労いだったのかしら。
本気で釣りたかったでしょうね。
あれ?リーダーは海釣り専門でしたっけ?
「ケツ頭」の部分では「あっデネルさんと同じこと言ってる!」と思いました。
脚本家さん、ここをお読みになっているのかしらcoldsweats01

涙涙の後篇を楽しみにしております。

投稿: アルタイル | 2010年6月 7日 (月) 07:37

デネルさん、皆さん、おはようございます!

やはり中編・・・・・・嬉しいhappy01
つまりエポワスが号泣した場面は後編にとっておかれ、たっぷりと語られるってことですね。

とはいえ、この中編は萌えheart01満載(絶対、大野くんファンの寝顔マニア・笑 を意識してると思う!)のデヘデヘ部から、「坊ちゃん、後ろ!!」的な、デモキンとの柱をはさんだドキドキイライラ部まで、幅広い。
坊ちゃんが屋敷の秘密をぽろっと言っちゃうこの場面は「あ~~~~downdown」と声が出てしまいましたよ。
キャンプの夜の場面、ヒロシに意地悪して正義くんといなくなった後の坊ちゃんの表情が寂しくて悲しいのも心に残っています。


ロープ登り、私も見ました!!
でもこの頃はまだ大野くんにマニアックになってなかったので、「すご~~い!」までで、デヘデヘうっとりheart01できなかったので、もう一度見たいっす!

投稿: エポワス | 2010年6月 7日 (月) 07:09

こんばんは。

続きのアップ有難うございます。
見せ場がテンコ盛りで目が離せない。
今回も怪物くんな大野君の声が言い方が言いまわしが絶品です!
でも まだ中盤♪
マタマタ引き続き宜しくお願い致します。m(__)m

>ロープをスーツ姿のまま腕の力だけで軽々とスイスイ上る

↑ あの時も超絶に格好良かった確か5メートル?の高さをハーネス無しで上り。周囲が慌てて、途中で降りて来る様に言われ、降りる姿も安心して見ていられる格好良さだったのに…降りた後の新橋のオッサンちっくなギャップに笑いましたけど。好きです!大好きです!!

投稿: iku | 2010年6月 7日 (月) 03:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/35099007

この記事へのトラックバック一覧です: 怪物くん 第8話 中編:

« 怪物くん 第8話 前編 | トップページ | 怪物くん 第8話 後編 »