« 怪物くん 第6話 前編 | トップページ | ラーメン大好き大野さん »

2010年5月24日 (月)

怪物くん 第6話 後編

勤務先の会社ではBGM代わりにFMラジオを流しています。

いつも聴いているラジオ局の5月の海外アーティストのPower Play Songは『Baby feat. Ludacris』とやら。

日に何度も流れるのでメロディーを覚えちゃって。

昨日初めてテレビでこの歌の「CD Now On Sale!」CMを観たんです。

びっくり!!

女性のヴォーカリストだったと思ってたのに男性だった!!

しかも凄く若い殿方。

そう言えばDJさんがジャスティンなんとかって紹介してたっけ。

声だけを聴いていたらヤングなガールなんですよねぇ~。

そしてそして国内アーティストのPower Play Songはナオト・インティミライさんて方が歌う「タカラモノ ~この声がなくなるまで~』っちゅう曲。

数日前バードさんの番組(軽部さんのだったかも)を観てこれまたびっくり。

ミスチルのコンサートにいた人!!

桜井さんと一緒にステージで歌ってた人!!

デネルでございます。

本日は『怪物くん 第6話』の感想文の後編をば。 (  前編 はこちら )

あんれまっ!!

魔王石は大王様の手に!!

眠っているヒロシのお腹から取り出したのがデモリーナ様でなくて良かった。

デモリーナ様に鞭を打たれる狼男の元に怪物くん達が。

「やめろ!」の声よし、眼差しよし、佇まいよし、よし、よし、よし。

怪物太郎さん、言わせろ。

無限大に凛々しい!!

ペロッとまるっと惚れ直した~!!

「今日こそお前を倒してやるよ! 覚悟しろよ」に胸の鼓動がどえらいことに。

でもほんのり顎がしゃくれてる♪

しゃくれる怪物くんに滅法弱い私。

ムフッ heart04

「おい、ヒロシ!」で横たわるヒロシから“友達パワー”を浴びる坊ちゃんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

線香の煙か!!

友達パワーがチャージされたと思い込んでフンフン頷く、ほんでもって「キタキタキター! 友達パワー!」な怪物くんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

だぁ~、とぉ~、チキショ~、可愛い♪

「あれ、出ねぇ・・・ 念力が使えねぇ」な太郎さんのおでこをペシッと叩いてやりたいです。

じれったいやら心配やらで落ち着きのない大王様がいとチャ~ミング。

「なんだ、それ? 俺の念力は友達パワーだぞ!」とどこまでも“友達パワー”を信じるピュアな怪物くんがマジでガチで愛おしいです。

「太郎~・・・」で魔王石を持ってるのは自分だし、でもそれを知られたくはないし、でもでも坊主が心配だし、でどうにもこうにもな大王様がやっぱりチャ~ミング。

「それは、きっと、俺がヒロシを傷つけたから、もう友達じゃなくなったんじゃねぇか? なあ?」でちょっぴり悲しくなる穢れ無き心の持ち主。

純粋そのもの。

坊ちゃんは優しい。

とてつもなくジ~ン・・・・

「なあ?」でドラキュラに問いかける怪物くんに狼煙を上げてぇ~!!

どこまでいたいけなんだっ!!

ドラキュラ達を順番に見渡す怪物くんの表情が胸にグッとくる・・・・

真実を知っている3人組はしどろもどろ。

デモリーナ様の言葉も一理ある。

「全然分かってねぇな。 親ってぇのはな、近くにいなくったって、見えないとこで子供のために頑張ってくれてんだぁ! 死んでるとか、生きてるとか、傍にいるとかいないとか! そんなもん関係ねぇんだよ!」で坊主の言葉に頷き倒す大王様にやっぱりジ~ン・・・・

大変!!

坊ちゃんの首にデモリーナ様の鞭が!!

でも念力が使えない!!

大王様の愛の力で友達パワーがキターーーーッ!!

感動・・・・

耳がピクピク♪

ドラキュラを制して「俺がやる」な怪物くんが猛烈にかっちょいい!!

フンガーッ!!

悪魔族の背中で優雅にクルリンパ。

トキメキ指数の針が振り切れるってなもんです。

デモリーナ様の「バカ王子が!」がツボでございやす。

“バカ王子”て!!

ウケる!!

やられた・・・・

遠山の金さんか怪物くんか?な勢いのべらんめえな「俺は怪物ランドのプリンスだぁい!」にガチコーン!とやられてしもうた・・・・

“プリンス”の“プ”に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

仰る通り!!

どの角度から見ても立派なプリンスそのもの!!

間違いない!!

よっ、男前!!

「お前は? デ~モリ~ナぁ?」に惚れて惚れて惚れまくり。

オッサンちっくに口を尖らせて頷いた後にアレ。

魅惑のアレ。

○×△□◇※・・・・

いかん、まともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になる・・・・

ドイツとオランダの国境を跨ぎながら「これどいんつんだ? おらんだ」ネタを小粋に披露しませんか!?

ウイーンでウインナーコーヒーを飲んだ後にウインナーワルツを踊りませんか!?

それとも万里の長城を端から端まで網羅!?

え~い、全部!!

バ、バ、バ、バック転!!

優雅でしなやかで美しくてバネのようで伸びやかでまるで舞っているかのようなバック転にいでよ、“10秒”戻しボタン!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

あぁ、うっとり。

無限大にうっとり。

一時停止でデヘ~、スロー再生でデヘ~、スロー戻しでデヘ~、普通再生でデヘ~。

忙しいったりゃありゃしない。

くぅ~♪

極上のバック転の後にもまだリーサルウエポンが潜んでおりやした。

バック転の反動で着地をした直後にジャンプをするんですがこれがもぉ~、フーン、フーン、フーン、滞空時間が長くてもっすご高い!!

重力ってな~に!?ですよ、全く。

そしてブレない。

殺傷力が半端じゃないワンダフルでブラボ~!な着地に心の臓がどえらいことに。

「とぉ!」後の構えにペロッとまるっと惚れ直しました。

メガトン級にかっけぇ~!!

大野君の身体能力の高さはいかほどばかり!?

罪作り過ぎるでしょうよ、大野智。

「ホント親ってばぁ~かだよな。 陰でコソコソ子供のために頑張りやがってよ! どうせなら見えるとこで頑張ればいいのによ!」がいい!!

坊ちゃんはちゃんと分かってる!!

“じゃ!”で微笑みながら去っていく大王様。

腕が伸びた!!

丸いとこを手だけでトコトコ上って行った!!

違和感の無いCGに拍手喝采でございやす。

まるで本当に手が伸びているみたいですもん。

てっぺんに到着して足をプラプラさせる怪物くんがいとキュ~ト。

「バカ親サイコ~~~!」が最高!!

いつものようにちょっと違うけどそれでいい!!

ド迫力のファイアー!!

デモリーナ様が!!

「ヒロシ、こんなになるまで、パパに逢いたかったのか?」の“パパ”にキューーーン。

ヒロシがお父さんと一緒に写っている写真がアルバムに無かったのは甘えん坊でいつもお父さんに抱っこをされていたから。

ウタコちゃんと笑い合うヒロシの笑顔がとっても嬉しそう。

ちびる!!

怪物くんの分のアルバムが無い!!

端っこで三角座りをしながらそっと手を出すもフランケンはスルー。

笑い過ぎて皺が増える!!

仲間に入れてもらえない怪物くんがかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

悲しげに下を向いて三角座りアゲイン。

いつものように怒鳴り散らさないしおらしい坊ちゃんの頭を撫でてあげたい5月の夜。

『三角座りでしょんぼりな怪物くんにマニアック』っす!!

ウッス!!

なにげにフランケンも三角座り。

可愛いなぁ~♪

三角座りingで「なあ、ヒロシ。 ゴニョゴニョゴニョ・・・」にありったけのキューーーーン。

怪物ランドのプリンスの精一杯の謝罪なのね。

「聞こえないざますね!」なドラキュラに大爆笑。

前に出てきて正座をする坊ちゃんに姿勢を正すドラキュラとオオカミ男が素敵。

「ご、ごめんな」に感動っす。

「俺、ヒロシの気持ちも考えず、お父さんのふりした。 ごめんな、さい」で頭を下げる坊ちゃんに涙がダーーーーッ。

怪物くんの初めての謝罪にオエオエ。

モー、モー、モー、もぉ~、すんごくいい子!!

誰に言われるでもなく自ら謝れたのねぇ~。

天晴れ!!

「え?」がどこまでもラブリ~。

大王様はヒロシに謝ってたのか。

愛だわ、愛。

「あ、俺、ひどいこといっちったな」な坊ちゃんが超絶にかばええ♪

ヒロシ、ナイス!!

素晴らしい!!

ツボです。

ヒロシに諭されて素直に「うん」な怪物くんがド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

スマッシュヒットです。

もしもこの世に『怪物くんの「うん」で一句詠みましょうの会』があるならば、喜び勇んでルンタッタと馳せ参じます。

2回目の「うん」が猛烈に泣ける・・・・

ドラキュラ達にギュッと抱きしめてあげて欲しい・・・・

いつもとは違う『Monster』に鳥肌がゾゾゾゾッ。

坊ちゃんのがむしゃらなダッシュにトキメキ指数の針が振り切れましたぞよ。

「パパ! パパ!」に絶大なるLOVE。

大王様は怪物ランドに帰った後だったのか。

でも分かり合えたからいっか。

水晶越しに坊主を見つめる大王様の眼差しが愛に満ち溢れているから無問題。

デモキンさんが覚醒した!!

Dr.マリスが水槽のコードを抜いたのが逆に功を奏したのか!?

CDプレゼントの告知をする坊ちゃん。

うんにゃ、怪物くんの格好をした大野君。

声がトロットロ。

最後の「送ってくれ!」は怪物くん♪

第6話もすっごくすっごく面白かった!!

|

« 怪物くん 第6話 前編 | トップページ | ラーメン大好き大野さん »

コメント

◆アルタイルさん◆

どうぞどうぞがっつりと~♪

ヒロシのお父さんに化けた事にあそこまで責められるのは可哀想だなと思いました。
私がヒロシの立場なら凄く嬉しいですもん。
一方的に怒られて売り言葉に買い言葉で暴言を吐いてしまった坊ちゃんには「こら!」でしたけどね♪
大王様との見えないわだかまりが今回の一件で互いに分かり合えて良かったです。

投稿: デネル→アルタイルさん | 2010年5月26日 (水) 11:15

デネル様、こんばんは。

風邪よりも「大野くんについて語りたい病」の方が重篤になっておりますcoldsweats01ので、今更ですが、お返事は結構ですので、語らせて下さい~sweat01!!

ヒロシくんと亡きお父さん、怪物大王様と太郎さんの親子愛が泣けて泣けて…。
リーダーの太郎さんも可愛いし、かっこいいし、いじらしいしで、ますます磨きがかかったなあとlovely←な顔で見ておりました。

でもでも…デネルさんのおっしゃる通り、それは太郎さんがちょっと可哀想では、と思いました。
親は子供に過大な期待をしてしまうもの(我が身も反省)、怪物大王様が「全然成長していない」と嘆くのは仕方ないとして。
お供の3人組には、ほんの少しずつでも成長してます、変わっているんです、って言ってあげて欲しかったなと思います。
結果ヒロシくんを傷つけてはしまったけれど(これも子供の怪物くんにそこまで思い至れというのは酷なように思います)、少なくともヒロシくんを純粋に喜ばせようと思ってしたことをあそこまで怒らなくても良かったのではないかなと思っていました。
太郎さんも言い過ぎですがwink
まあ1時間に収めようとすると描きたくても描けなかった部分があるでしょうから、脚本家さんも御苦労があったとは思いますが。

一リーダーファンとしては、バク転シーンは残念無念crying!!
でもドラマとしては、子供の太郎さんに鍛えた腹筋はそぐわないということになったのかなと納得もしております。
どこまでも贔屓目になるアルタイルです。
スッキリしましたnote。長々と申し訳ありませんでした。

投稿: アルタイル | 2010年5月25日 (火) 20:05

◆テンペランスさん◆

はい、テンペランスさん生存確保!
いつでも点呼を受け付けてますので無問題♪

私も両親が共働きでしたが祖母がいてくれたので寂しいとは感じてなかったような!?
祖母はおやつをいっぱいくれたし♪
そう思ったら私は恵まれてたなぁ~。
一人ぼっちだった怪物くんがなんだか・・・・

頭の先から爪先までドラマの中に大野智という人はどこにもいませんよね。
恋心が増殖し続けておりやす。

5月29日の重大発表とはなんぞや!?
楽しみに待ってます。


投稿: デネル→テンペランスさん | 2010年5月25日 (火) 13:57

◆とわっこさん◆

何度見ても飽きることがありませんし、見る度に新たな発見があるので時間を見つけては『怪物くん』のリピートをし倒しています。

坊ちゃんがかばえ過ぎてかばえ過ぎてムカつくぐらい可愛いので逆ギレした回数はカウント不能でございやす。
アニメの世界を壊さず独自の怪物くん像を作り出した大野君は凄い!!

どうぞどうぞご自由に~♪

投稿: デネル→とわっこさん | 2010年5月25日 (火) 13:47

◆なっぱさん◆

ご無沙汰しております!
お忙しい毎日だと思いますが体調を崩されませんよう、お過ごし下さいね。

ご家族揃って『怪物くん』が繰り広げるワンダフルで部ラボ~な世界を楽しんでいらっしゃる♪
ドラマに登場するキャラクターはどれも凄く魅力的なので小さなお子さんの心を捉えて離さないですよね。
かくいうかなりいい歳をした自分もがっつり惚れ込んでいますが。
ふふふっ。

世にもキモキモなマニア語りをそんな風に言って下さって恐縮しまくりです。
ド厚かましくもなっぱさんからのお言葉を有難く頂戴させて頂きます。
私の方こそ、メールを下さって有難うございました!

投稿: デネル→なっぱさん | 2010年5月25日 (火) 13:44

◆あみさん◆

最後の市川家から屋敷に戻って大王様を探す坊ちゃんにこれでもか!てな勢いでやられまくりです。
2回目の「うん」なんてもぉ~、いじらし過ぎる!!
怪物くん仕様のバック転かどうか分かりませんがいろんなパターンで撮影されているちっくだったような?
バック転の仕方をも役によって変えられるとなると大野君てばどんだけ運動神経がいいの!ですなぁ~。
くぅ~♪

コメント欄で教えて頂いた話によりますと、9話で終わるそうな。

投稿: デネル→あみさん | 2010年5月25日 (火) 13:38

◆てるさん◆

いろんな雑誌をまとめて購入したのでてるさんの仰っている大野君の話を探してみます。

ヒロシのパパが自分だと正体を明かした時の怪物くんの表情が絶品でしたよね。
大野君てばマジでガチで凄い!!

投稿: デネル→てるさん | 2010年5月25日 (火) 13:31

◆みちのく☆小町さん◆

第6話の脚本家は二人いらっしゃったんですね。
全然存じ上げませんでした。

一方的に頭ごなしに怒られて怪物くんとしても「なんで?」だったと思いますが子を持つ大王様やドラキュラ、お父さんが大好きなヒロシを通じて心でちゃんと感じ取ることが出来た怪物くんに拍手喝采でした。

Dr.マリスの頭はニコチャン大王に似てません?
その内「○○だがや」とか言ったりして♪


投稿: デネル→みちのく☆小町さん | 2010年5月25日 (火) 13:29

◆ぶれっどさん◆

第6話も沢山笑って沢山デヘデヘして沢山オエオエでした。
ずっと一人ぼっちだと思っていた怪物くんにとって今回の件ではお父さんがどれだけ自分のことを愛してくれているかが分かって良かったです。
『怪物くん』からのメッセージはすっと心に届きますよね。
ドラマに携わる皆さんの愛情と熱意が凄く伝わってきます。

投稿: デネル→ぶれっどさん | 2010年5月25日 (火) 13:25

◆namiさん◆

着地後の打点の高いジャンプに惚れて惚れて惚れまくりでございやす。

Dr.マリスは悪魔界を乗っ取ろうとしているのか!?
デモキンさんの復活は予想外だったでしょうね。

ヒロシに謝る坊ちゃんの頭をグリングリン撫でてあげたいです。
もぉ~、可愛い♪


投稿: デネル→namiさん | 2010年5月25日 (火) 13:21

◆巾着さん◆

怒られても怪物くんにはなんでそれについて非難されるのかが分かっていなかっただけに余計に可哀想でしたがいろんな事がきっかけで怪物くんの心にちゃんと届いたから一安心♪
『怪物くん』は様々なシーンでガハハハ爆笑したりジ~ン・・・ときたりほっこりしたりですよね。
坊主のことが心配で心配でしょうがない大王様が大好き♪


投稿: デネル→巾着さん | 2010年5月25日 (火) 13:19

◆ヒロネエさん◆

バック転のシーンでは下にもう一枚着ているように見えましたよね。
チラリズムが予告版のチラリズムが無くなって残念無念。
輪の中に入れてもらえず悲しげに三角座りをする坊ちゃんにペロッとまるっとやられました。
いじらしいったりゃありゃしない。

昨日雑誌を一式買って帰ったんですがまだどれも見れてないんです。

投稿: デネル→ヒロネエさん | 2010年5月25日 (火) 13:14

◆クッキーさん◆

三角座りでしょんぼりな坊ちゃんが可愛くて可愛くてムキ~ッ!でした。
何度見てもデヘデヘ&キゅーーーンなんですよ。


おっ、BBSに感想を投稿されたんですね。
私は『魔王』の一度きりしかしていませんがまさか自分がドラマの掲示板にメッセージを書き込むとは思ってもいませんでした。
大野智、恐るべし・・・・
バック転についてのクッキーさんのコメントは削除だったんですね。

投稿: デネル→クッキーさん | 2010年5月25日 (火) 13:12

デネル様、こんにちは。
出遅れるましたが、点呼間に合いますか?

毎回心に浸みるテーマですが、今回は特にジ〜ンでした。
私も両親とも忙しかったから、いつも子供だけで食事してたな。。
怪物くんやヒロシの淋しさが自分の淋しかった記憶と重なって、いつも以上にオエオエきちゃいました。
今では、自分も親になり、両親の気持ちや苦労を身を持って感じて、親もおんなじくらい淋しい思いをしながらも、一生懸命育ててくれたんだな〜ってことがよくわかりましたけどね。
怪物くんもパパのおっきな愛情に気付くことが出来て、本当によかった。
(書きながらまた泣けてきた。)

大野くんドラマということで見始めましたが、今では大野くんとは別次元で太郎ちゃんLoveです。
完全に子供を見守る母目線です。

魔王しかり、歌おにしかりですが、そこにいるのは大野くんでなく、怪物くんなんですよね。
大野くんの演技力の高さってことなんでしょう。

いや〜ほんとにいいドラマだ!!!
大野くんが怪物くんをやるって聞いた時、アニメの実写化?子供役?特殊メイク?勘弁してよ〜!!
と思ってましたが、間違ってました。浅はかでした。ごめんなさい!
感動のヒューマンドラマです。
後、数回なのが悲しい!
シリーズ化切望!!
怪物くん The Movieも是非!!

日テレの怪物くんサイトに「5/29に重大発表!」とありましたが、なんなんでしょうね?


それから、デモキン様遂に復活ですね。
予告では記憶を無くしてるような。。。

ってことは、
「Monster」はデモキンとデモリーナの愛の歌なの?
(だったら嵐じゃなくてTOKIOが歌うでしょ。しかもデモキンは悪魔だし。。←と、長女につっこまれました。)


毎度長々と、失礼しました。

ではまたお邪魔します。

投稿: テンペランス | 2010年5月25日 (火) 09:58

こんばんは~

今回も見所満載で、ストーリーもよかったですねぇ~
こんなに連ドラの一話分をリピート×リピート×リピートで見ることなんて初めてかも~!
足バタバタのだだっこプリンスも、三角座りでショボボンも、
ヒロシに諭されて「うん(私には『くぅん』って聞こえた!)」も
すべてキュンキュンdespairなんですが、
全力疾走でお屋敷に帰るちょっと上がった肩、腕の振りにも
cryingコノヤロー、キュートすぎるだろー!
と地団駄踏みました!!
それもこれも、演技の巧さが前提で成り立ってんですね~
(ただ可愛らしいだけなら茶番になっちゃう!)

コメントされてた ゆゆ様!
ニノちゃんとお食事行かない件、全然テンション下がることないですよ!
理由は「このまま行かない方がおもしろいから!」って
サイコーじゃないですか?!
あらためて、「なんて奥深いんだ、智よ!」と思いましたよ。笑

投稿: とわっこ | 2010年5月25日 (火) 01:00

デネルさん、マニアな皆様こんばんは^^
こちらにはほんと…不定期のコメントで申し訳ありません。
言い訳のようで心苦しいのですが、毎週のように土・日と子どもの追っかけで早朝5時、6時の出発が続いており怪物くん…じっくりがっつり観れていないのでマニア道にはついていけてないのですが、デネルさんの「そんなことは無問題~♪」な雰囲気が(←勝手にスミマセン^^;)とっても感じれられてhappy02「ま♪いっか~snail」と現れた次第です。

今さらですが当初…「大野くんがどうしてアニメの怪物くん!?」とイメージできなかったのですが、
ばっちり化けるですね~大野智という男は!!!
かなりの暴君で、ちっこくて、ど真ん中直球で、ひん曲がってて…息子&娘も翌朝の早起きを恨むように床につくほどです(録画を約束に床につかせてますnight

小3の娘なんか怪物くんのように顔の前でガシガシと両手をスライドさせて、自分の舌先で三枚のひだを作っては祖母だったり、学校の先生に見せて得意芸にしちゃってるようですbleah

日々の忙しさに追われてる私ですが(きっと2年前までは専業主婦だったので慣れていないだけ…みなさん忙しいですよね^^;)子ども三人の追っかけと、週末会える主人との募る会話と、嵐の五人の大活躍と、こちらのデネルさんの隠れ家的雰囲気を覗いてる時間とそれぞれが
全て私に活力を注ぎ込んでくれているのです。
twitterの先駆者ではなかろうかと思うほど、デネルさんはただただ、こちらでつぶやいてらして…それが多くの大野くんファン&嵐ファンの目にとまりshine

2007年の終わりにデネルさんを見つけることが出来て良かった!!!←ちょっと酔ってますwine

何を伝えたかったといいますと…メールのお返事ありがとうございましたーーっclover

投稿: なっぱ | 2010年5月24日 (月) 23:19

デネル様 バク転ガン見の皆様 こんばんわlovely

ヒロシ君に「ごめんな、さい」な坊ちゃんが可愛くて、「うん」×2の坊ちゃんが可愛くて、必死に走る坊ちゃんが可愛くて「パパ」「パパ」な坊ちゃんが…え?もういいですか?
今回も切ないテーマでした。デモリーナさんの言葉、いつも間違ってないし…毎回終わった後に考えさせられます…製作者さんの思うつぼ?gawk
皆様ガン見のバク転ですが、予告と違うバク転ですが、あのバク転怪物君仕様ですよね?大野君のバク転は連続でも両足そろってますもん、連続で何回もすると足開くみたいですが…ワザと怪物君仕様に大野君が演じたんだと信じて疑いません!それとも何回も撮って偶々足が開き気味?大野君のバク転にはこだわる女lovelyそれとパパにぶたれた後、坊ちゃんの目が潤んで見えるんですけど…気のせいですか?幻覚ですか?蜃気楼ですか?2回目の「うん」の後もweep

CDのプレゼント告知する方はどなた?怪物君?大野君?
「魔王」の時もそうだったwobblyこの人誰?が蘇ります。バックで踊る松ニイはおちゃめさんwink来週は思わぬ展開で…坊ちゃんが悲しむ系はヤダな~
後3回なんですか?私どこで11回って聞いたんだろ?10回説もどこかで聞いた気がする…ラストは余り考えないようにしています。妄想は勝手に脳が駆け巡ってますが…
あ~ん終わって欲しく無い~sweat01無理ですね分かってます。

投稿: あみ | 2010年5月24日 (月) 23:06

デネルさん 皆さん こんばんはcoldsweats01
ウフフheart04heart04本当にかわいいですね。
今日購入した本に大野くんがクランク インするまでに 表情を何パターンも考えてたと書いてありました。
思わず”やっぱりなぁ〜”ずぇったい研究してるはず…と思ってましたsign01goodとツッコミ入れてました。
みんなかわいいんだけど すっごい印象に残ったのが”ヒロシぱぱ”から”怪物くん”に戻る時のぺこちゃんみたいな顔が…ひぇ〜ですよ。
参りました。
すっごいです。
”恐るべし大野智くん”
癒されまくりです。

投稿: てる | 2010年5月24日 (月) 22:18

前・後編のエントリー、ありがとうございます!!

今回は脚本がお二人だったためか、5話の穏やかな笑顔が忘れられないせいか、6話との繋がりに少し違和感を感じてしまいました…怪物くんがよかれと思ってやったことに対して、お供たちの態度が厳しいというか…weep

その厳しさがあったからこそ最後の怪物くんの「ごめんなさい」がすごくかわいらしく感じましたがheart04


そして、先週のデネルさんのニコちゃん大王発言によりもうMr.マリスはニコちゃんにしかみえず、デモキンさんが水槽から出て驚かれた表情もふざけているようにしか見えない…dash


1日の気温差が大きく体調を崩しやすいですので、どうぞご自愛下さい。

投稿: みちのく☆小町 | 2010年5月24日 (月) 22:03

デネル様、皆様、こんばんは。

はいpaper点呼にちょっと遅刻してしまいました。まだ間に合いますか?

第6話もじ~ん&あははのハーフ&ハーフを楽しめました。

親から子への愛情はなかなか伝わりにくくてはがゆい時もあります。
一緒に暮らしていてもパパの愛を感じることのできなかった怪物くんに
最後はちゃんと伝わってよかったshine

そして授業参観の場面には大爆笑でした。
娘の授業参観に怪物くんみたいな人がいたら・・
と、想像すると笑えて笑えて・・sign03

第1話から怪物くんが少しずつ
周りに耳を傾けるようになっているように思えます。
それがとっても自然にみえるのはきっと大野君の演技のうまさですねnote

ドラマ『怪物くん』からのメッセージは
時に重いものもあるけれど
決しておしつけがましくないところが素晴らしいですshine
脚本や演出、役者さんの演技にブラボーですheart04

投稿: ぶれっど | 2010年5月24日 (月) 21:11

デネル様 こんばんは。

shine腹筋shineeye一週間ず~っと楽しみにしてたのにちょっと残念。でも、すごいジャンプが見られたので無問題です!! スローで見てよし、静止して眺めるもよし、きれいな
バック転でした。heart01
悪魔族は、男女の愛は一度結ばれたら永遠とか言ってましたが、仲間同士では簡単に殺したり、裏切ったりして怖いです。 魔王石が大王様の元へ戻ってよかった!
三角座りでしょんぼりな坊ちゃんも、正座してヒロシに謝る坊ちゃんもかわいくて、夜空に向かって、”かわい過ぎる~”って叫びたくなりました。moon3 
どこから見ても怪物くんにしか見えません。 大野くんの演技力の凄さを毎回感じさせてくれます。 本当に怪物くんをやってくれてよかったぁと、つくづく思う今日この頃です。 

投稿: nami | 2010年5月24日 (月) 20:24

デネルさん こんにちは。第6話は怒られてばかり、いつもにも増して複雑で哀しげな怪物くんを些か辛い気持ちで見ておりました。怪物くんは、これ迄のどの回でもそうですが、自分の人生や周囲との関係に、いつの間にか思いを巡らせてしまうドラマですね。しかし、重いテーマの時でも随所に笑いが溢れているのがなんとも素敵ですね。魔王石を手に落ち着きを失ったり、息子に声援を送ったりと忙しい大王様の姿には、思わず笑ってしまいました。あの時ばかりは大王である前に父親でしたね。

投稿: 巾着 | 2010年5月24日 (月) 19:15

デネルさんこんばんは、予告編で期待大だったバク転での腹筋あまり見えなくてちょっと残念(変なとこばっかガン見ですみません)。
でも最後のしょんぼり三角座りで手を伸ばす王子にやられました。
猛ダッシュで屋敷にもどり「パパ〜!パパ〜!」とせつなく叫ぶ王子にキュ〜ン!ちょっぴり可哀想でした。
週末に発売だった「ぴあEX」の上甲さんのいつもながらのマニアックなテキストがよかったです。それと「Dramatic TVLIFE」の眠る王子がステキ♥

投稿: ヒロネエ | 2010年5月24日 (月) 19:15

デネルさん、みなさんこんにちは〜!デネルさんのゴーストライターぶりが面白いです!いつもお疲れ様です!
私も三角座りの王子にマニアックです!何とも言えない可愛さがありますね!子供にしか見えないし、あのごにょごにょ言ってるのが可愛い〜heart01

大野君の演技には本当にいろいろな引き出しがあって飽きないですね。

番組の直後にBBSに初めて感想を送ってみました。後から見てみると、バク転のシーンに触れた文章だけ削除されてました。何か事情があるのだなと思いました。まぁ録画しているし、2パターンも大野くんのバク転が見られてラッキーでした!

投稿: クッキー | 2010年5月24日 (月) 18:19

◆ゆゆさん◆

先週の予告と本編との映像が違ったのは何か理由があってのことなんでしょうね。
ゆゆさんの仰る指摘とやらは存じ上げないのでその辺のところは私にはさっぱり分かりません。


奈良さん発信の言葉なので大野君には大野君の考えもあるでしょうし、二宮君ともいつか飲みに行けるといいですね。
ゆゆさんのテンションが少しでも上がりますように。

投稿: デネル→ゆゆさん | 2010年5月24日 (月) 12:57

◆moonbowさん◆

ご無沙汰しております!
毎日お立ち寄り頂いているとの事でありがと~ございます!

バック転に酔いしれまくりでごさいやす♪
そしてバック転をした後のジャンプとポーズにペロッとまるっとやられました。
インナーにもう一枚着ているように見たような、画像に手を加えたような、詳細は分かりませんが予告とは違ってましたね。

奈良さんのツイッターの詳細をお友達にメールで教えてもらったんですが「絶好調超」な大野君のところでフンガーッ!でした。
めちゃくちゃ楽しかったんでしょうなぁ~。
良かった良かった。

投稿: デネル→moonbowさん | 2010年5月24日 (月) 12:53

◆怜音さん◆

仰る通りですよ!
怪物くんはパパとママとの写真があるんでしょうかね。
1枚だけでもいいので笑顔で写っている写真があって欲しいです。
オオカミ男が娘さんの写真をこっちに持って来ているってことは怪物界にもカメラのようなものがある?

アックマーはは遺影ちっくになっているんですね。
求む・復活!

大切な“10秒戻しボタン”が潰れたらお誕生日に友人EとNに新しいのを買ってもらいます♪

投稿: デネル→怜音さん | 2010年5月24日 (月) 12:47

◆かっぱさん◆

怪物界に生を受けた瞬間からプリンスとしての品格は備えていたと思いますが心の成長は人間界に来てからなのであの日あの時から着実に真の次期大王に近づいていると思われまする。
私の思考回路はネジがちょっとずれているのでこれからもいろんな会が登場するかと♪

そう言えば先週の予告と本編とではバック転の映像が違いましたね。
下にシャツ?を着ていました。


投稿: デネル→かっぱさん | 2010年5月24日 (月) 12:42

デネル様、皆さまこんにちは。
私も、予告で見た腹筋を楽しみにしていたのに、本番で無かったのが残念で… 何故?何故???と疑問です。あの腹筋の持ち主は大野くんでは無くて、それが指摘されて腹筋無しバージョンになったとか?と色々疑ってしまってますbearing
それと、奈良さんとは飲めてもニノとは食事に行けないの~とか。???でテンションdownな週末を過ごしておりました。
デネル様、皆さま、何か知ってますか?

投稿: ゆゆ | 2010年5月24日 (月) 12:41

◆みきっちさん◆

はい、みきっちさん生存確保!

怪物くんの純真さがストレートに伝わってきた心からの素直な「うん」に感動しました。

あんれまっ!!
最終回まで後3話!?
全部で9話しかないんですか?
物語は『Monser』とリンクしてるのかなぁ~。


投稿: デネル→みきっちさん | 2010年5月24日 (月) 12:37

◆YUMAさん◆

人間だった頃にデモリーナ様は身を持って体験してるんですもんね。
でも家族ってそれだけじゃないというのを彼女に伝えたいです。

いじらしくて素直な心からの「うん」にマニアのハートを鷲掴みにされました。
あんな風に謝られた日にゃ~。

フランケンがヒロシを背中に乗せて遊んであげるシーンがめちゃくちゃ可愛かった♪


投稿: デネル→YUMAさん | 2010年5月24日 (月) 12:33

◆ナノハナさん◆

いろんな感情で演じ分けられた怪物くんの「パパ」に大野君の底知れぬ凄さを改めて再認識しました。

大王様な鹿賀さんがめちゃくちゃ素敵♪
坊主への愛がギュッと詰まった優しい眼差しに感動と言う名のビッグウェーブがどんぶらこです。

最後の市川家でのシーンからお屋敷に戻るまでの坊ちゃんがメガトン級にチャ~ミングでしたよね。

おっ、息子さんが大野君ファンに♪


投稿: デネル→ナノハナさん | 2010年5月24日 (月) 12:29

◆さんどさん◆

『怪物くん』を見る度に坊ちゃん演じる大野君の素晴らしさに惚れ直す日々。
そして怪物くんにも。
怒ったり威張り散らしたり我侭だったり超KYだったり、そして優しくてな怪物くんの全てのシーンにやられっ放しです。

このドラマで初めて大野君の存在を知った方の中で「ペロッとまるっとやられた!」な人が沢山登場するでしょうね♪


投稿: デネル→さんどさん | 2010年5月24日 (月) 12:25

◆ちょもさん◆

数が足りずに怪物くんにだけアルバムが渡らなくてすっと手を引っ込める坊ちゃんに鼻息も荒くフンガーッ!です。
いつもなら誰彼構わず当り散らすのに今回はシュン。
愛し過ぎる!!

「親なんていらんわい!」とティーンの頃は思ったこともありましたがいつもたっぷりの愛情で包んでくれているんだなと気づいてからは感謝感謝です。

CDプレゼントの怪物くんで大野くんでまた怪物くんになる大野君に惚れて惚れて惚れまくりっす。

投稿: デネル→ちょもさん | 2010年5月24日 (月) 12:22

◆いーや☆さん◆

あらゆるシーンにツボと言う名のデヘデヘポインツが搭載されていましたね。

ニョキニョキ伸びる腕も口から吐かれる炎も全くもって違和感なし。
本当に大野君がやっているように見えます。
CG担当の皆さんの想いが込められておりますなぁ~。

投稿: デネル→いーや☆さん | 2010年5月24日 (月) 12:18

◆つきよのさん◆

ご無沙汰しております!
お元気そうで何より♪

アルバムを渡してもらえなくて、空気のような扱いちっくで、楽しそうにしているみんなを羨ましそうにしている三角座りの坊ちゃんにやられました。
ほんでもって素直な2回の「うん」。

第7話はヅラ満載なデモキンさんが何やら?でしたね。
楽しみ♪

投稿: デネル→つきよのさん | 2010年5月24日 (月) 12:16

◆たまごさん◆

フランケンの隣でしょんぼり三角座りをする怪物くんにペロッとまるっとやられてしまいました。
無限大に可愛いっす!!
最後の「うん」でトキメキ指数の針が大気圏に突入したまま一向に戻る気配が無いんですよねぇ~。
とっても素敵な「うん」でした。
しっとり系バナナケーキをあーざす!!

投稿: デネル→たまごさん | 2010年5月24日 (月) 12:12

◆ティナママさん◆

Mr.罪作りの奥深さにこれでもか!てな勢いで惚れ直しています。
大野君てばギャラクシー級にいい男ですなぁ~。

今回の件で大王様と怪物くんが互いに歩み寄れて本当に良かったです。
怪物ランドに帰ったら愛情たっぷりな喧嘩をじゃんじゃんして頂きたい。

しなやかなバック転に嗚呼、うっとり。

投稿: デネル→ティナママさん | 2010年5月24日 (月) 12:09

◆ikuさん◆

CDプレゼントの告知の怪物くんな大野君に絶大なるLOVEでございやす。
松岡さんはTOKI○さんの中で唯一のA型なんですね。
ほ~。


投稿: デネル→ikuさん | 2010年5月24日 (月) 12:06

◆みわさん◆

いつものオレ様な態度が鳴りを潜めて心からの素直な「うん」にガチコーン!とやられてしまって。
2回の「うん」だけどいつまでもリピートしていられます。
考えを口にするって難しいですよね。
でもそれではいかん!と『怪物くん』に教えてもらいました。

投稿: デネル→みわさん | 2010年5月24日 (月) 12:05

◆エポワスさん◆

大きな体のフランケンの隣でちんまり三角座りをしてしょぼんな怪物くんが凄くいじらくて。
ヒロシへの謝罪も対等で、王子ぶらすとても素敵でした。
感動・・・
ほんでもってデヘ~。

エポワスさんが大好きな鹿賀さんのシーンが迫力満点でグッと引き込まれました。

投稿: デネル→エポワスさん | 2010年5月24日 (月) 12:02

◆しょうこさん◆

第6話もオエオエきちゃって。
大王様と怪物くん、市川家、オオカミ男の家族愛にとてつもなくジ~ン・・・でした。
最初は「プリンスが頭なんて下げられるか!」だった坊ちゃんがヒロシに謝罪するシーンも然り。

重大発表ってなんでしょうね。
猛烈に楽しみです。


投稿: デネル→しょうこさん | 2010年5月24日 (月) 11:59

デネルさん、皆さん、こんにちは。
こちらはもちろん毎日覗いていましたが、コメントは久しぶりです。
いや~、怪物くん、Monster、DVD等々怒涛の蟻地獄は深くて幸せで、抜け出せません。
でもでも!!やっぱりバック転には黙っていられません。
予告を見て雄たけびを上げて以来、一週間ひたすら予告をリピしながら待っていましたが。
ヒーハーwobbly過呼吸2秒前です。思わず、わ~って拍手したら、お供3人も同じことしてたheart04
でも予告では確かあのシーン、鋼の腹筋が世界まる見えでしたよね。なぜ差し替えになったんでしょう。
やはり露出NGなんでしょうかね、アイドルだから?wink
ぴったり10秒なので、10秒戻しボタンが大活躍です。
「うん」2連発の殺傷能力も半端なく、カワイ~と叫んでジタバタしてしまいました。
「怪物くんのうんで一句詠みましょうの会」是非参加したいところですが、私の語彙ではきっと17音では納められなひ。

奈良さん、画面にも怪物くん、隣にも怪物くんで焼酎を飲むとは羨まし過ぎる。怪物くんはお隣で絶好調超と叫んでいたそうですよ。

久しぶりなので、長くなっちゃいました。それではまた蟻地獄へ嬉々としてダイブして戻ります。

投稿: moonbow | 2010年5月24日 (月) 11:47

あたしは怪物くんにはパパやママとの写真があるんだろうか・・と気になりましたよ

怪物ランドに「カメラ」があるかは分かりませんが
念力で撮るのかな?

デモリーナ、灰になったのかと思ったら生きてるんですね
アックマーはキャスト一覧見ると遺影チックになってますよね

デネルさんの10秒戻しボタンがそろそろ壊れないか心配しております(笑)

投稿: 怜音 | 2010年5月24日 (月) 11:31

◆ミラさん◆

デモキンさんが第6話でようやくお目覚めでしたね。

足をバタバタさせて駄々をこねる坊ちゃんをうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいです。
マジでガチで可愛い♪

私はツイッターをやっていないのでこちらで皆さんに教えて頂いて初めて奈良さんと大野君が一緒にテレビを見たというのを知りました。
二人とも焼酎派なのか。
がっつり飲みた~い!!

投稿: デネル→ミラさん | 2010年5月24日 (月) 11:23

◆ワタルさん◆

はい、ワタルさん生存確保!
ほんの少しのご無沙汰でございます。

ウインナーワルツの何たるかさっぱり分かりませんが本場で是非ご一緒に♪
ヒロシに頭を下げて謝る怪物くんにとてつもなくジ~ン・・・でした。
また一つプリンスへの階段を上りましたよね。

スピスピ爆睡する愛猫の荒い画像の動画にお付き合い下さって有難うございました。

投稿: デネル→ワタルさん | 2010年5月24日 (月) 11:17

◆ごにょさん◆

三角座りでしょぼぼぼ~んな怪物くんが愛しくて愛しくて。
めちゃくちゃ可愛い!!

十代の頃は「お父さんなんて!お母さんなんて!大嫌いだ~!」な時もありましたが親の愛ってやつはとても深く。
怪物くんの心にも届いて本当に良かったです。

松岡さんは坊主なんですね。

投稿: デネル→ごにょさん | 2010年5月24日 (月) 11:14

デネルさん、おはようでがんす♪ 前半後半分けてのエントリー楽しく読ませて頂いてます。

怪物くんはピュアそのものですね!前週までに教えられたこと全てをマスターして・・・・
というわけにはいってないけど、3歩進んで2歩下がるでもいい!!とっても成長してます。
うん...
の表情や言い方、声の使い分け・・可愛い可愛い。
デネルさん色んな会の発足もご苦労様です(笑)
鼻毛ぼーぼーやふるさと音頭や盆踊りやウインナーワルツや大忙しですが、お供させてくださいね!!


バック転は予告の映像と違いましたね。腹筋リアルに見えない方がいいということになったのかな!?何べんも撮り直しもあったでしょうに、ブラボーボー!!かっちょいい・・・・

大王さまもご満悦のご様子で、自ら出向いた甲斐がおありでした。
あの目の優しさやあったかさは、狼男の竜さんもですが、年長者ならではですね。


来週は怪物くん、葉っぱにもおはようって挨拶してました。いじらしすぎ♪

投稿: かっぱ | 2010年5月24日 (月) 11:10

デネルさん みなさん お早うございますsun
デネルさん何時もコメントのお返事有難うございます♪

なんとか、怪物くんの世界から生還してきました。
何時も点呼有難うございます。

今回は「親子」
親になって初めてわかる気持ち、子供だった頃に感じていた気持ち。
色々考えさせられました。
もう後半にかけて涙がcryingとまらない。
王子の「うん・・・」良かったですね。
直接は謝れなかったけど、水晶越しに見る大王の優しいまなざしが親子って良いなぁって感じました。
毎回テーマがありますがどれも心に響いています。
良いドラマだと改めて感じました。
残すところ後3話。
いよいよデモキン様も復活!!
悪魔族なのに何故か憎めない。
きっと感動的な最終回になるのではないかと今から涙でお目めが腫れて次の日大丈夫かいなと心配などしたり。

表現者「大野智」を思いっきり見せつけられて、息も絶え絶えですが最後までついていきたいと思います。

投稿: みきっち | 2010年5月24日 (月) 10:07

デネルさん、皆様おはようございます。

今回のテーマは親子。
デモリーナ様の意見も王子の意見もごもっとも!
大王様と分かり合えてよかったなぁ。

はいっ!私も「うん…で一句詠みましょう」の会に参加致します!
足バタバタ+バク転+高いジャンプ+しょんぼりで三角座り+うん=10秒戻しボタン∞回

フランケンがヒロシにお馬さんをやってあげるんですが、熊にしがみついてる子うさぎに見えてしまう!!

投稿: YUMA | 2010年5月24日 (月) 09:45

「パパ パパ 」が頭から離れないっす・・おはようございますデネルさん♪ 皆さん♪

怪物大野くんが可愛すぎて撮影所に忍び込み拉致してしまいたいくらいです!!
今回はパパがもぅ~素敵!さすが鹿賀さん!やっぱりいいわ~heart04表情、言葉から太郎が愛しくてしょうがないっていうのが凄く伝わりますよね。大野くんと鹿賀さん、品のある親子ですわ。王族の雰囲気を醸し出してます。まだ一回しか観れてないのでデネルさんの巻物を拝読しながら萌え~です。心は万里の長城を端から端まで網羅しましたよ♪
今回は「もぅ~やだ~」の足バタバタも見れたしheart04バック転!もーもーカッコイイし!
最高にツボッたのはパパに謝ろうと屋敷にダッシュしてる後ろ姿に萌えましたheart02なんかホントに子供みたいで愛しい~heart02
怪物くん効果で二ノファンの息子が大野くんファンに(笑)先日、日テレで買った怪物Tシャツ(黄色い方)を来てなりきってます(笑)


投稿: ナノハナ | 2010年5月24日 (月) 08:54

おはようございます

大野くんはやっぱり天性のスターですよね。

今回は、終盤にむけてキャスト勢ぞろいって感じで、でも、怪物くんに出ている役者さん達はみんなはずれがなくて、芸達者な方たちばかり。

そんな中でも、やっぱり大野くんが登場する場面は空気が変わるというか、テンポが変わるというか・・・。

なんか、何も知らないで『魔王』を見ていたとき、成瀬領を演じる人の演技力に圧倒されて、一気にのめりこんでいった、あの時を思い出します。

まるで、違うキャラだけど、きっとこの怪物くんでも、智病にかかってしまう方たちが、大勢出てしまうのでしょうね。

投稿: さんど | 2010年5月24日 (月) 08:42

おはようございます~。

なんかもうどこもかしこも可愛くて。
アルバムないし三角座りでしょんぼりだし謝ってるし。
“パパ”って呼ぶのもあぁっもうっ、ちくしょうっっ!ですよね。

今回は親でもある私は色々思わせられました。
見えないとこでやっちゃうんですよ、なんでだか。
んで気付いてもらえなくて勝手にへこんだりして。へへっ。

上島さんがずっと涙目だったのが印象的でした。
ちょっと愛しくなっちゃいましたよ(笑)

最後の告知で大野智と怪物くんとの演じわけもすごいなぁ。
松にぃ、爆笑です。踊ってるよ、デモキン様!

投稿: ちょも | 2010年5月24日 (月) 08:21

デネルさん、皆さん、おはようございますcloud

“バック転shine”“三角すわりhappy02”“パパheart04”のトリプルハーモニーが
心を捉えて離しませんsign01な、後編、最高heart04

それにしても、ホンっト、こんだけ違和感のないCGって凄くないsign02(翔くん風)
ともすれば安っぽく見えちゃう特殊効果ですが、
怪物くんチームのは完璧good
坊ちゃんを、より引き立たせてくださってありがとうございますhappy01

投稿: いーや☆ | 2010年5月24日 (月) 08:10

デネルさん、おはようございます。そして、お久しぶりのコメになります^^

6話はヤバかったですねheart04
王子が謝罪した後にまさか、「うん。」って!しかも、二回shine王子可愛い過ぎるconfidentshine最後にトドメをさされた感じですconfidentお供三人の王子に対する愛を感じながらも、やはり大王様の親心に涙涙…crying個人的に大王様役の方も大好きなので今回のお話は嬉しい回でもありましたshine
来週はデモキンも復活で絡みもあるので楽しみです♪

投稿: つきよの | 2010年5月24日 (月) 08:03

デネルさん、皆さん、おはようございます。
昨日、点呼を取ってもらったのに、リピートしているうちにまたもやいざなわれて戻ってこれなくなるところでした。

大野くんのバク転は、ものすご~く綺麗でうっとりheart01
三角座りがとんでもなくキュ~トshine

「ごめんな、さい。」ってあんな風に謝られたら、そりゃぁもう、ありったけの全力で許しちゃいますってlovely

「ほんとに今年で30歳の男の人には見えないねえ」とつぶやく一緒に見ていた娘。
ラストの「うん。」2連発に完全に撃ち抜かれて、世にも薄気味悪い笑みを浮かべていたであろうわたしに向かって「こっちも今年で4〇歳になる女の人には見えないねえ」
こんな親でごめんよcoldsweats01

『怪物くんの「うん」で一句詠みましょうの会』には、手土産にしっとり系バナナケーキbananaを抱えて参加させていただきます!

大王様の坊主への深い愛。
ちゃんと伝わってよかったな。

投稿: たまご | 2010年5月24日 (月) 07:57

デネルさん、おはようございます~
後編も楽しかったnote
ほんとに大野クンって人は…どんだけ私たちを困らせんだってsign03
罪作りと書いて大野智と読む~然り~
もう笑わせてくれるわ泣かされるわ、感動させられるわで~
大好きですって今更ぁ~~
世界の中心で愛を叫ぶ相手は~あなた~大野智ですよ(ちょい古くて申し訳ない)
大王様の深く大きな愛に気がついた怪物クン~成長しました~良かった~怪物クンの母親代わりいつでも務めますよ私sign03毎日カレー作ったげたい、ハイたまにひじきご飯で(笑) いまだにバク転の感動の余韻が消えません~

投稿: ティナママ | 2010年5月24日 (月) 07:50

おはようございます。

そうそう♪
本編で満腹だったのにsmile
魅惑的なデザートが出て来たので、別腹で美味しくいただきました。

プレゼントのお知らせで
見た(笑)
水槽から出れた喜びの舞?
イヤッ!違います
後輩オモイ&大野君好き&他メンバーはO型ばかりのG内で唯一のA型な松兄さんの大サービス。

松兄さん!今回に限らず、いつも有難うございます。m(__)m

(祝)水槽から出られて、怪物くんな大野君との絡み、楽しみにしておりますからぁ~!

投稿: iku | 2010年5月24日 (月) 07:36

デネルさん、おはようございます。いつもお返事ありがとうございますdelicious後編お待ちしておりました。私も『うん』がドストライクでした。そこだけ夜中に何度リピートしたことかsmile怪物くんの『うん』しか流れないテレビを見続ける私。かわいいやら健気やらで泣けますweepやっぱりいつもちょっと違う『バカ親サイコー』でしたが大王様の気持ちも怪物くんの気持ちも通じあってよかったです。私もそんなことイチイチ言わなくてもわかるだろっていうニュアンスで生きてきたけど口にしないと言葉にしないと通じない、わかり合えないこともあるんだと反省したりして、改めてイイドラマだと思いました。「バカ王子crownサイコー」あれやっぱりちょっと違うsign02何はともあれ、嵐さんが出演されてなかったら以前の私なら絶対見ない番組です、こうやって感想を書くこともないと思います。それだけ素晴らしいってことなんですよね、大野智くんは。だって書かずにいられない。またお邪魔させていただきます。ありがとうございました

投稿: みわ | 2010年5月24日 (月) 07:27

デネルさん、皆さん、おはようございます♪

そうそうそうですよねえ。
全てがファンの心をくすぐる「怪物くん」ですが、やっぱり最大のツボはそこですよねえ。
三角座りがあそこまで似合うアイドルは、彼しかいません!
ときにおっさん臭さがにじみ出る怪物くんですが、あそこは100%ちっちゃい子でしたheart01
「ごめんな、さい」
がかばえくてかばえくてheart04
あの表情、あの声、あの仕種!
最近、母目線で見てることが多いエポワスのハート鷲づかみでございますheart04heart04heart04


昔好きだった鹿賀さんもさすがの貫禄とほろっとさせる演技で、ジ~ンとさせてくれました。
硬軟の使い分けが上手いんですよねえ~。
お供の3人を含め、共演者にも恵まれて、3104ファンならずとも楽しめるドラマになっているのがとっても嬉しいですnote

投稿: エポワス | 2010年5月24日 (月) 07:06

デネルさんおはようございます♪

前回の「お年寄り編」大野君の号泣に号泣させられましたが、今回も涙ポイントが潜んでいてやられました~crying
大野君の演技にやられた!

ラストのもじもじしながらヒロシに謝る~パパを必死でさがす怪物クンには、本当の少年のいじらしさを感じて私も頭をよしよしして、ぎゅっとしてあげたい衝動に駆られましたweep
いつもの威勢のいい怪物くんだからこそそのしょんぼり具合にグッときたんでしょうねぇぇ
大野君は最高note
「パパ」呼びには何度もデヘデヘしてしまいましたheart01

怪物クンHPに、5月29日に重大発表あり!と書いてありました。何なのか楽しみですね♪ドキワク

投稿: しょうこ | 2010年5月24日 (月) 06:08

デネルさんこんばんは☆
デモキン様やっとお風呂から出ましたね(ニノ風)
ずっと液体に浸かってたから心配してました(笑)

怪物くんのバク転は美しかったですね〜☆
あと「授業参加行きたくないーー!!」の足バタバタが最高にかわいかったです。

怪物くんの夜、大野くんと奈良さんが一緒に飲んでいたそうですが、大野くんも奈良さんも焼酎派みたいですよ☆

投稿: ミラ | 2010年5月24日 (月) 03:22

(^o^)/ハーイ、点呼…間に合わずでしょうか?

デネル様、少しご無沙汰してましたm(__)m
「怪物くん」
毎回最高upですね。
私もウィーンでウィンナーコーヒーcafeを飲んでウィンナーワルツを踊りたいです。
が、しかし、…パスポートを取りに行かないと、後ウィンナーワルツちゅーのも、踊れませんsign01
無問題ですか?
バク転素敵すぎましたshine
ジャンプもshine
最後にヒロシに謝るところもいじらしいし、怪物くん、成長してますね。(←上から目線happy01笑)
次回も楽しみheart04
また楽しく、“そうそう”と共感でき、「デネルさんさすが!かばええ」と思わせて下さいねwink
P.S.ピンクちゃんcat動画(ピンクちゃんはびくともしないですが、)可愛かったです。
寝てたら触りたくなりますよねーheart04

投稿: ワタル | 2010年5月24日 (月) 02:25

こんばんは♪
怪物くん6話の前後での感想お疲れさまでした!!

三角座りでしょんぼりな坊っちゃんのリピ地獄から生還いたしました!!
可愛すぎて羽交い締めにしたい!!

私は親にあそこまでの言葉を投げたことはないですが、思春期の頃は思ったことはありまさぁ〜ね…。
なんかヒロシの「怪物くんの親はいるんだからさ」に考えさせられちゃいました!!
今回も良いお話でした。

あっ!!CDプレゼントの大野智さんと松岡昌宏さん大好物です!!!!!

投稿: ごにょ | 2010年5月24日 (月) 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/34827301

この記事へのトラックバック一覧です: 怪物くん 第6話 後編:

« 怪物くん 第6話 前編 | トップページ | ラーメン大好き大野さん »