« 月明かり草木 | トップページ | 心盗んだ奴らは犯人 8 »

2010年3月15日 (月)

心盗んだ奴らは犯人 7

映画館で予告を観て、テレビで予告を観て、勤務先で流れているFMラジオで聴いて、耳から離れない歌。

それすなわち、映画『NINE』の劇中歌である「Cinema Italiano」。

notesGuido! Guido! Guido!notesが脳内でビッグエコー。

パワフルでダンサブルな楽曲なんですが歌っているのがケイト・ハドソンと知ってびっくり。

まさか彼女にこないなタレントがあったとは。

お上手!!

すんばらしい!!

「イタリアーノ!」がかっけ~!!

予告を観る限りダンスの才能も相当おありだとお見受けします。

『NINE』を鑑賞するのが益々楽しみになりました。

余談ですがアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんも私もケイト・ハドソンが大好き。

友人Eがバイブルとしている映画がケイト・ハドソンのとある作品なんですの♪

私は『100 Cigaretts』がお気に入りでございやす。

デネルでございます。

本日は1月16日と1月17日にナゴヤドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

KYも甚だしくタイミングを逃しまくりですがコンサートに行った記念にここにしたためておきたくて。

人生初の“オーラス”(←ファンになって初めてこのフレーズを知りました)っちゅうのをメインに16日の分も織り交ぜて書いていこうと思っております。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eに負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定で、尚且つどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。

  ---------

  ---------

~アンコール~

◆PIKA☆☆NCHI DOUBLE◆

デコレートされたコンサートツアーのTシャツを着た大野君がべらぼうに別嬪さん。

首のラインがちょっと伸びてピロ~ンて。

肩がほんのりチラリズム。

ピロ~ンから薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

メガトン級にうっとり。

それは各々のソロパートで起きました。

ええ、大爆笑で絶好調超!なオレ流のアレンジが。

相:  動き始めた列車の中に・・・ いるからー!!(叫ぶ)

相葉君、歌うのを放棄。

櫻:  あの時あの場所でまた・・・ 会えるからー!!(叫ぶ)

櫻井君、歌うのを放棄。

松:  信じ続けた瞳の奥に・・・ 僕もいるよー!!(叫ぶ)

松本君、見事なまでのアレンジ。

二:  海辺にゴニョゴニョ・・・ オレ、無いわ・・・(不発)

二宮君、放棄に失敗。

ウケる!!

大・大・大・大爆笑!!

笑い過ぎて脇の下に汗をかくだろ!!

最高!!

大:  ずぅ~っと このままぁ~~、光を~ 僕らの~未来照らしてぇ~~~~

かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

よっ、DIVA!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

◆明日に向かって◆

フロートに乗ってご披露。

◆できるだけ◆

いかん、心の臓が・・・・

DIVA3104の世にも罪作りな歌声が○☆×□△◇・・・・

トキメキ指数の針が大気圏に突入したまま元に戻らない・・・・

オエッ、あぁ、オエッ。

ナゴヤドームでの大野君の歌声はいつにも増してこれでもかっ!てな勢いで艶があって、男前で、色気があって、凛々しくて、芳醇でした。

特に男前ぶりが絶品でした。

極上でした。

恋心が上昇しっ放しでした。

『できるだけ』のソロもフェイクも然り。

くぅ~♪

Tシャツの襟ぐりが伸びてしまっているため歌っている最中に片方の肩がどんどんご開帳の方向に。

最後の方は半分ぐらい出ていました。

これがね、どうにもこうにもね、爆裂にセクスィ~だったんです。

眼差しにやられ、声にやられ、麗しさにやられ、笑顔にやられ、これで十分過呼吸に陥る要素は揃っているのにその上、肩ですよ、肩。

マニアのハートを鷲掴みにされました。

うっとりせずにいられよか!?

店長さま、今宵はテキーラロックで宜しくどうぞ。

サンキュ~、伸びた襟ぐり!!

ダンケシェ~ン、肩!!

◆One Love◆

「かけがえのない ~ 思い出重なり合う」のソロでの“出逢い”の“い”と“思い出”の“い”の美しい発声と伸びやかな歌声にいつでもどこでも弱いマニアD。

酔いしれまくりっす。

ピンポイントでごめんあそばせ。

ふふふっ。

松本君の「100年先も ~」はメインステージで。

大野君・櫻井君・相葉君・二宮君が松本君から数歩下がった場所で一列に並んで背筋を伸ばして片手をすっと伸ばして松本君のソロに敬意を。

4名様がめちゃくちゃジェントルマンだったんですよねぇ~。

ほんでもって真面目な表情がおバカ de ラブリ~。

いいわぁ~、嵐♪

◆メンバー紹介◆

ジュニアの皆さん、バンドの皆さん、スタッフの皆さん、ありがと~!!

お疲れ様でした!!

エリンギちゃんと私が唯一知っているM.A.D.のメンバー、川村君。

二人して密かに応援しているんです。

名古屋でも探したんですが見つけられなくて。

参加していなかったのかしら!?

最後は二宮君・櫻井君・相葉君・大野君・松本君の並びで手を繋ぐ。

松:  俺らの名前はなんだ?

客席:  あらし~!!

5名様は笑顔・笑顔・笑顔。

素敵!!

もっすご素敵!!

ピンクのイヤーモニターを耳から外してトロットロの笑みを浮かべている3104に胸の鼓動は高まるばかり。

なんて穏やかな笑顔なんざんしょ。

頭上で手を繋いだままキラッキラの笑顔でピョンピョン飛び跳ねる相葉君と大野君がモー、モー、モー、もぉ~、キュ~ト♪

二人まとめてうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいぐらいかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大野智、29歳。

相葉雅紀、27歳。

大野君と相葉君の天真爛漫な笑顔とチャ~ミングなやり取りにキューーーーン。

メインステージ最上段に立って5名様はやっぱり笑顔・笑顔・笑顔。

とてつもなくジ~ン・・・・

「ありがと~!」、「バイバイ!」を言いながら、手を振りながら、奈落の底に消えて行きました。

で、で、で、16日に目撃したディテクティブD ( ← 勝手に命名しております )の報告書。

16日の私達の席は7ゲートスタンド 1塁側 57通路 54列。

それすなわち、5階。

コンサートが始まる前にバックステージで繰り広げられている嵐さんとジュニアの皆さんの気合いを入れる掛け声が聞こる席で高い位置からメインステージが見渡せました。

奈落の底に消えて姿が見えなくなるまで大野君が相葉君の脇腹に手を添えて、赤ちゃんにするように相葉君を“高い高い”させていたのです!!

で、相葉君はその勢いを借りて大きくジャンプしながら笑顔で客席に手を振る。

ええ、エンドレスで。

これが無限大にたまらなくキュ~トだったんです。

“よいしょ~!”てな感じで相葉君を“高い高い”する大野君が超絶におっとこ前で、満面の笑みを湛えながらジャンプingで手を振り続ける相葉君が最高級にチャ~ミングで。

ほっこりしまくりでした。

いつまでもずっと見ていたかったです。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、相葉君と大野君。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

メルスィ~、5階!!

~ダブルアンコール~

◆ファイトソング◆

それは各々のソロパートで起きましたアゲイン。

ええ、大爆笑で絶好調超!なオレ流のアレンジが。   

二:   いつも通りの君でいい(どこまでも台詞口調)

二宮君、ニヒル。

松:   なんて言わないほうがいい(どこまでも台詞口調)

松本君、ニヒル。

相:   そこからがまた始まり(どこまでも台詞口調)

相葉君、ニヒル。

櫻:   人は人、自分は自分(どこまでも台詞口調)

櫻井君、ニヒル。

大:   くらべったじてんでまけってるーーーーーぅ、あ~~~うっ!!

ちびる!!

笑い殺される!!

毛穴から緑色の汁が出る!!

大・大・大・大爆笑!!

ほんでもってウルトラ級に罪作り!!

大野智、表へ出ろ!!

「くらべったじてんでまけってるーーーーーぅ、あ~~~うっ!!」がオモシロ過ぎて窒息しかけた罰としてグラウンド10周!!

水分補給禁止!!

「くらべったじてんでまけってるーーーーーぅ」での“くらべった”の“ら”が巻き舌で腹立たしいまでに色っぺぇ~!!

いかん、眩暈が・・・・

まともに息が出来ない・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

“あ~~~うっ!!”のシャウトにやられた・・・・

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

『智のシャウトにマニアック』っす!!

あ~~~うっ!!

「でもそこで腐るな」の天井知らずの伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

はい、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

DIVA3104の「今は悩むこともあるでしょぉ~~~~~~」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

はい、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

はい! はい! はいはいはい!

はい! はい! はいはいはい!

アウトロにて。

櫻:  どうも大野さん、お疲れさまでした!

大:  くらっべたじてんでまけてるぅ~~~~~~~!!

かっけぇ~!!

“くらっべたじてんでまけてるぅ~~~~~~~!!”にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

フンガーッ!!

大野智、YOUはやっぱり宇宙一!!

ブラボ~!!

◆五里霧中◆

楽しい!!

踊る!!

跳ぶ!!

全力で歌う嵐さんが眩しい!!

相当疲れているだろうに。

感動・・・・

最後はバンドの皆さんの“ジャーーーン”の演奏で嵐さんが一斉にジャンプ。

“ジャーーーーン” ⇒ ジャンプ!を数回繰り返すも曲はまだまだ終わらな~い。

大野君のジャンプ!がいとチャ~ミング。

悲しいぐらいに汚い字で書かれたメモには「花柳流もあり」の文字が。

はて!?

大野君の優雅な動きがきっと“花柳流”だったに違いない。

『心盗んだ奴らは犯人 8』に続く。

次で最終回!?

いかんいかん、睡魔が。

誤字脱字のチェックは日を改めて。

おやすみなさ~い♪

|

« 月明かり草木 | トップページ | 心盗んだ奴らは犯人 8 »

コメント

◆hufuさん◆

hufuさん、はじめまして!
ようこそお越し下さいました。
私の書くエトセトラに“知的”という言葉はどこを捜しても無いような気がしますが、そんな風に言って頂けて光栄です。

『とまどいながら』の大野君の歌声も超絶に罪作りですよね。
この楽曲は大好きな“ハ行”の発音についうっとりしがちなので今度改めて「気紛れな未来~手に入れるために」をじっくり聴いてみます。

いつでもどこでもマニア目線丸出しのブログですがこれからも宜しくお願い致します。
また遊びにいらして下さいね。

投稿: デネル→hufuさん | 2010年3月20日 (土) 11:03

はじめまして。
以前からおじゃまさせていただいてましたが
初めてコメントさせていただきます。
デネルさんの知的で軽快な文章に、日々、吸い込まれて
おります。毎晩、おじゃまするのが、日課となって
います。

今回、コメントさせていただいたのは、「い」の発声の
くだりの所です。私も、大好きです!!リピ激しい
です~。あと、「とまどいながら」の、
大野君ソロ「気まぐれな未来~手に入れるために」
の中の「き」、「に」です。(イ行の音)
特に、この歌は、全体的に低音なので、大野君の声が、
まるで、重厚なヴァイオリンの音色にきこえてなりません。

これからも、デネルさん流マニア目線、楽しみにして
います!!!


投稿: hufu | 2010年3月20日 (土) 00:27

◆ワタルさん◆

ミミズの這ったような汚いメモ書きともサヨナラです。
どの会場でも嵐さんはめちゃくちゃシャイニーでしたなぁ~。
キラッキラの笑顔が凄く素敵でした。

『TV Japan』の3ページの大野君を拝みに行ってきます!

投稿: デネル→ワタルさん | 2010年3月16日 (火) 09:53

◆felizさん◆

今日のエントリーで5×10ツアーの感想文が全て終わりました。
felizさんは東京ドームで素敵なひと時を過ごされたんですね。

奈落の底に消えて正面からは多分もう見えていないだろうに、いつまでもピョンピョン跳びながら手を振る相葉君と高い高いをしてあげる大野君が凄くチャ~ミングでした。

『TV Japa○』のPage3ですね。
本屋さんに行ってきます!

投稿: デネル→felizさん | 2010年3月16日 (火) 09:43

◆笹だんごさん◆

毎回長い感想文になってしまって。
目を通して下さって有難うございました。

私はこちらやお友達たちから教えてもらって初めて知ることが殆どでして、へ~、ほ~、あんれまっ!になるも時既に遅しな事が多々あります。
ふふふっ。
櫻井君のCMも智のひとときの更新も昨日教えてもらったんですよねぇ~。
嵐さんはこらからも超ご多忙ですよね。
体に気をつけて頑張って欲しいです。

投稿: デネル→笹だんごさん | 2010年3月16日 (火) 09:35

◆YUMAさん◆

Tシャツの襟ぐりが伸びて肩がピロ~ンて。
それがまた色っぽいのなんのって。

『ファイトソング』で巻き舌&シャウトなDIVA3104にペロッとまるっとやられました。
あんな風に崩して歌っても爆裂に上手いという。
まさに罪作り。

『特上カバチ!』の大野君が楽しみです。

3月14日は“サトシの日”か。
にゃるほど~。
私は数字に絡めて何かを考えることが一切無いので勉強になりました。

投稿: デネル→YUMAさん | 2010年3月16日 (火) 09:32

◆おおちゃん猫さん◆

マニア目線丸出しのピンポイント感想文にお付き合い下さって有難うございました。
持病というのはなかなか治りませんな。

ワイドショーもスポーツ新聞も全く見れていないんですが、黒髪の男前を見るのは最終回にとっておきます。
楽しみ♪

投稿: デネル→おおちゃん猫さん | 2010年3月16日 (火) 09:27

デネル様、皆様、こんばんはmoon3

デネルさん、楽しい感想文ありがとうございます。次回で最終回なんですね。
…確かに私も京セラドームに参戦したのに、記憶が…、ただ、ただ興奮したheart04胸がいっぱいになったheart04嵐の五名様は小さかったけど(席が遠くてsweat02)輝いてた…ダイヤモンドみたいだった。
そんな事しか覚えていません。
だから、デネルさんの感想文を読んで、私の頭にあるレトロな再生機を動かしています。
しかし、デネルさんのように高性能じゃないんですよね(笑)
デネルさんの感想文によって、更にDVD発売が楽しみでたまりませんconfident
ありがとうございますsign01

P.S.felizさんも書いていらっしゃいましたが!
「TVJapan」の3ページの大野君、す、ス、すんばらしいですよshine
もうたまりませんlovely
“貴方て、本当に美しい、罪なお方”…うっとりheart04

投稿: ワタル | 2010年3月15日 (月) 23:08

デネルさん、こんばんは~♪

名古屋ドームには行かれなかったので、「心盗んだ奴らは犯人」シリーズで
行った気分にさせていただいています。
次回が最終回なんですか?
なんだか寂しいけど楽しみにしています。

奈落の底に消えていく時の大野君と相葉君を想像すると
じ~んときます。
それにしても貴重なものが見れましたね!
私は東京のラストの時が、今まででいっちばん大野君に近づけて
も~これからはこれ以上は離れるのが嫌だ~と、わがままなことを
思ってましたが、名古屋ドームの5階も行ってみたい・・・と思いました(笑

話は変わりますが、TVJ*p*nはご覧になりましたか?
Page 3の大野君がヤバすぎです!
本屋さんで、中身を見ずにレジへGoしたのですが、
レジの列に並んでいる間にパラパラと見たら、Page 3がドカーンと
目に飛び込んできて、それからずっとニタニタが止まりません!
あ~かっこいぃ~~~<3<3<3

投稿: feliz | 2010年3月15日 (月) 22:51

デネルさんこんばんは。
今日もコンレポ有り難うございます。
嵐さん達の楽しそうな様子が伝わりキュンキュンしながら読ませてもらってます。どうか名古屋コンオーラスあますところ無くDVDに収録されてますように・・次でレポ最終回!?も楽しみにしています。

なんか毎日のように嵐さん事大野くん事ありますね~もう嵐さんの新曲が翔くん出演CMで使われるんだとか。あすからオンエア・・凄いですね。ここまで来ると多少心配でもあります。
‘智のひととき’も更新されて「限界」いっぱいいっぱい・・ってかかれてる。大野くん今の状況暗示してる?と・・ちょっと深読みし過ぎか

投稿: 笹だんご | 2010年3月15日 (月) 22:25

デネルさんこんばんわnight
待ってました!コンレポnote
DIVA3104の襟が伸びて麗しい肩がご開帳sign02
なんてこった!気絶するheart04
アレンジしたピカダボもファイトソングもめっちゃ楽しそう☆
相葉さんを高い高いだなんてhappy02仲良しさんですねnotes

私も朝のNEWSでカバチの大野さんを見ました!
眠気が一気に吹き飛びましたもん!
だって髪色がダークブラウン(私にはそう見えたconfident)。その撮影のために怪物くん色から染め直したそうです。

昨日は3月14日でサトシの日だとある方から教えていただいたんです。
そう想うと一日中ウキウキでしたcherryblossom

投稿: YUMA | 2010年3月15日 (月) 19:58

デネルさんnoteこんばんはいつも楽しく爆笑させていただいておりますheartまた、ご丁寧なコメントしていただきありがとうございますsign03
オーラスはあちこちで聞かせていただきましたが…デネルさんのマニアックなレポにうれしくて…ありがとうございましたsign03
あと特上カバチの大野くん出演のお話ですがスポーツニッポンにあると長女からメールがあり、コンビニに走りました!
確認で見たら心臓がぁ…sign03成瀬さんが復活したかと思いました恥ずかしながら、車の中で泣いてしまいました自分どんだけ~(笑)
でも、凛々しかったですheartご覧なれそうでしたら、ぜひチェックしてください。

投稿: おおちゃん猫 | 2010年3月15日 (月) 18:38

◆tomoさん◆

『We can make it!』のフェイクがお好きでいらっしゃるtomoさん、ご無沙汰しております!
長い長い感想文にお付き合い下さって有難うございます。
お嬢様のお受験は見事サクラが!?

ぬわにぃ~!!
大野君が『特上カバチ!』の最終回に!?
超絶に嬉しい!!
tomoさんに教えて頂くまで全然知りませんでした。
ありがと~ございます!!
ヤッター!
ヤッター!
ヤッターマン!!


投稿: デネル→tomoさん | 2010年3月15日 (月) 14:24

◆モモたろうさん◆

そうなんですよ、相葉君が大野君を“高い高い”する方がやりやすいと思うんですけどあの時は逆でした。
おっとこ前な大野君にキューーーーーンとなってピョンピョン飛び跳ねる相葉君にデヘ~です。
いつまでも二人でやってたんですよねぇ~。
素敵♪


投稿: デネル→モモたろうさん | 2010年3月15日 (月) 14:18

デネルさん 皆さんおはようございます。
お久しぶりの「We can make it!」のフェイクが大好きなtomoです。
5×10コンレポありがとうございます。
私は国立に落選し、ドームは娘が大学受験だったため行けなかったのですが
デネルさんのマニアックなレポで楽しませて頂いてます。

もしかしたらご存じかもしれませんが、翔くんが出演中の『特上カバチ』最終回(21日)に大野くんが弁護士会の綱紀委員会で働く弁護士役で出演するそうです。
ものすごく嬉しくて誰かに言いたくて思わず書き込んでしまいました。
成瀬さんの復活か!!てな勢いで、ホントに今から楽しみです。

投稿: tomo | 2010年3月15日 (月) 08:30

おはようございます。5階から見える景色を教えて頂いてありがとうございます。天然コンビの二人には癒されまする。どちらかと言えば軽い智サンを高い高いするのが普通ですけど、相葉クンのテンションを更に上げてもらえて嬉しいわ~heart04あと少しで見れると思うとドキドキです

投稿: モモたろう | 2010年3月15日 (月) 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/33767923

この記事へのトラックバック一覧です: 心盗んだ奴らは犯人 7:

« 月明かり草木 | トップページ | 心盗んだ奴らは犯人 8 »