« 今年は!? | トップページ | 違います!違います! »

2009年12月15日 (火)

雷蔵さんときださん、そして

支店 ( ← ご参照下さい )をオープンしてから気付けば半年が経過。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君にまつわるエピソードを鼻息も荒くエントリーする気マンマンでして、虎視眈々と狙っているんですが今のところまだチャンス到来!には至っていません。

いつの日かきっと。

デネルでございます。

先日、大野君ファンのご友人から一冊のパンフレットを頂戴しました。

そのパンフレットとは、『市川 雷蔵 ~大雷蔵祭~』。

メノ~ン・・・・

市川 雷蔵さんて方を全く存じ上げない・・・・

いえね、お名前だけは存じ上げているんです。

何故ならば、神奈川にいる従姉妹が随分前に市川 雷蔵さんの大ファンだと言っていたのを記憶いていたから。

ただそれだけ。

従姉妹の話では市川さんは日本映画が全盛期だった頃の銀幕のスターで当時は絶大な人気を誇っていらしたとか。

へ~。

昔の映画は観な~い。

余談ですが市川さんはファンの間では“雷さま”と呼ばれていらしたそうな。

へ~、アゲイン。

雷さまだかなんだか知らないけどこれっぽっちも興味な~い。

従姉妹はU2にペロッとまるっと惚れ込んでいます。 ( ← ご参照下さい )

好きが高じて彼らのルーツであるアイルランドに何年も住んでいたぐらいでして。

もいっちょ、プロ野球の虎チームの熱狂的なファン。

「ジャイアンツこそがNo.1!」な父とはいつもやりやっております。

この従姉妹、虎チームファンではありますが、元虎チーム、今は日本ハムファイターズに移籍した坪井選手のファンでもあるので札幌ドームには足繁く通っているそうな。

それぞれの親にいつも言われるんです。

「昔からおまえらは似てる! 鉄砲玉や!」と。

間違いない。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので先に進みます。

あの時は従姉妹の話に「で!?」だったんですよねぇ~。

そんなこんなですっかり記憶の片隅に追いやられて月日は流れてどんぶらこ。

まさか大野君ファンの方から市川雷蔵さんのお名前&お話を聞かせて頂くとは思ってもいませんでした。

あんれまっ!でした。

そうそうそう、昔の映画は観ないと書きましたが、母が子供の頃から今もずっと変わらず敬愛し続けている、母の中で唯一の歌姫である、美空 ひばりさんの作品たちは別です。

母の影響で幼い頃からひばりさんの作品がテレビで放送される度に観ておりやした。

私が勝手にイメージしていた市川 雷蔵さんはサイレントの人だったんです。

弁士がステージの端で物語りを話すアレ。

映写機がカタカタ鳴る中で「ベベンベンベン!」てな感じで語られるアレ。

あぁ、勘違いでした。

市川 雷蔵さん、1931年生まれ。

高倉 健さん、1931年生まれ。

勝 新太郎さん、1931年生まれ。

因みに美空 ひばりさんは1937年生まれ。

にゃるほど~。

日本映画界の黄金期の立役者である皆さんは同じ時代の人だったのね。

ひばりさんが大好きな母曰く、市川さんとひばりさんは大映?東映?でそれぞれ所属する映画会社が違ったので共演作品は無いとのこと。

そないなシステムがあったとは。

いかん、いかん、また持病が。

市川さんは37歳の若さでこの世を去っていらっしゃいます。

没後40年の特別企画として現在、東京と大阪で催されているのが『大雷蔵祭』。

歴代の出演作品たちがずずずいっと公開されているそうな。

まさにフェスティバル。

頂いたのはそのパンフレットだったんです。

昔を懐かしがって我先にとパンフレットを眺める両親からようやく奪い返しまして、じっくりウキウキウォッチング。

パンフレットには市川さんが出演した歴代の作品たちが注釈と写真付きでドドンッ!と一挙に紹介されています。

またまた登場します、あの人が。

ええ、ひばりさんに絶大なるLOVEな母でございやす。

何を隠そう、母は京都にある太秦近辺の出身でして、幼い頃の遊び場所は東映の撮影所。

ふふふっ。

市川さんと一緒に写っている女優さんや俳優さんの名前がすぐに分かるんですよ。

「この頃 雷蔵は○○としょっちゅう共演してた!」だの、「これ、かつしんやろ? ほら当たった♪」だの、「あらかんと同世代やで♪」、「これは○○監督の作品ちゃう? ほら当たった♪」、「雷蔵の十八番は眠狂四郎なの♪」だのだのだの。

お母さん、凄い!!

めちゃくちゃ詳しい!!

尊敬します!!

私には誰が誰だかさっぱり分からん!!

灯台もと暗しとはこのことですな。

て、あらかんて誰!?

眠狂四郎って何!?

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

パンフレットには市川さんに縁のある人から寄せられたコメントが幾つか載っていました。

そこにはきだ つよしさんも。

きださんのページを読んでとてつもなくジ~ン・・・・

きださんは雷蔵さんの大ファンなんだそうな。

私と同じで市川さんが亡くなってから生まれたのでリアルタイムでの活躍を知らないそうなんですが映画好きなきださんのお父様を通して、大学時代のクラブ活動を通して、どんどんその魅力に染まられたとのこと。

パンフレットを下さったご友人にきださんの話を書かせて頂いてもいいですか?とお願いしたら快諾して下さったので本文から抜粋してほんのさわりだけご紹介させて頂きます。

『雷蔵さんて、不思議な人』

~雷蔵さんは役に入るとふだんとガラッと変わる方だと聞いていますが、そういった意味では、僕が最近組ませて頂いている「嵐」の大野智君に共通するものを感じますね。 ふだんは前に出ないというかむしろ奥に引っ込んでいる感じなのに、役になるとグッとパワーを発揮するんです。 集中力を高めるために、ふだんはオフにしているのかと思えるほどで、「今省エネしてるだろう」ってよく言うんですけど(笑)・・・ ふだんは大人しく見える人の方が内に秘めているものがあって、いざ役に入った時にそれらを爆発させることができるのかもしれないですね~

大野く~ん!!!

きださんが市川さんと共通するものを感じるって!!!

凄い!!

凄い!!

すご~い!!!

思わず鳥肌がゾゾゾゾッ。

嬉しさのあまり白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えてマッハで家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けそうになった12月の夜。

近所の公園でラジオ体操第1と第2を小粋に繰り広げそうになる衝動を抑えるのに一苦労でした。

もう一回書いちゃう。

凄い!!

凄い!!

すご~い!!!

『大雷蔵祭』のパンフレットに大野君の名前が出るなんて!!

いでよ、鼓笛隊!!

興奮しまくってその箇所を指で何度もなぞりながら両親に語り倒したのは言うまでもありませんな。

「大野君は雷さまって人と同じなんやで!」つって。

ムフッ♪

もしもきださんが雷蔵さんの映画の中で一本リメイクするとしたら『陸軍中野学校』をやりたいそうです。

『陸軍中野学校』は知らないけど是非!!

大野君で何卒プリ~ズ!!

『陸軍中野学校の智にマニアック』になる心の準備はばっちりっす!!

その前に市川さんの作品を観る!と心に誓いました。

雷蔵さんはどんな声の持ち主なのかしら。

どんな演技をされる方なのかしら。

貴重なパンフレットを下さって有難うございました。

家族揃って大事にします。

従姉妹にも伝えます♪

|

« 今年は!? | トップページ | 違います!違います! »

コメント

◆ゆうみんまんさん◆

先にこちらの方にコメントを寄せて下さってたんですね。
順番が逆になってすみません。
ご無沙汰しております!

ゆうみんまんさんは『大雷蔵祭』のパンフレットをご覧になったんですね。
きださんとライターさんの対談、凄く素敵でしたよね。
文字の上ですが大野君と雷蔵さんが同じページに。
とてつもなくジ~ン・・・です。

投稿: デネル→ゆうみんまんさん | 2010年2月27日 (土) 14:15

デネル様、そして相変わらず何をやらしてもかばええ~大ちゃんに骨抜きにされてらっしゃる皆様、お久しぶりです。(大ちゃんにテヘテヘし過ぎて・・・縄跳びに入りそびれておりましたcoldsweats01。)

デネル様、今更ですが、Internetって素晴らしいですね~。『雷蔵さんときださん』のheadlineを探すのに手間がかかるかなと思ったら、あんれまあ。すぐに探し出してくれちゃいました。凄いずらsmile

実は先日、漢方の先生とお話していた時、「市川雷蔵さん」のお話が。待てよflair、確かデネル様が語ってらしたなぁって思い出し、思いっきり宣伝部長となっておりましたheart01。(この先生、大ちゃんのことを『あ~、宝塚の男役にいそうな人よね』っておっしゃってくださった薬剤師のお姉さまがいる方で、かなりのheart01イケメンheart01好きなんです。)

雷蔵ファンの先生が、嬉しそうな顔をしながら徐にパンフを出してこられたので、白々しくページを捲ること暫し。そして「きださん」の文字をウキウキ探しing。で、見つけるや否や間髪入れずに、「きださん」のお話を。へへへ。

きださんが語ってらした言葉に「大野智」の文字を発見され『あ、大野君のことが書いてあるわよ』っておっしゃったので、テヘテヘ島倉千代子でしたcatface

その後の会話は、二人して、「やっぱりカッコイイ男はいつ見てもいいわぁ~heart02」と暫し別の世界に行ってしまってました。

疲れたときに「雷蔵様」を見ては、元気を取り戻してるとおっしゃっていた先生。これからは、「大ちゃんのこともよろち○び」と念を送ったとかup送らなかったとかdown(どっちやねんpunchimpactsweat01)ニヤリsmile

投稿: ゆうみんまん | 2010年2月26日 (金) 22:38

◆スコティッシュさん◆

お~、『大雷蔵祭』で「陸軍中野中学校 密命」をご覧になったんですね。
この映画の雷蔵さんは男っぽいのですが粗野な感じがしない、むしろ品があってスッとした横顔や立ち姿が美しい方なのねぇ~。
教えて下さって有難うございました。
良い香りがしてきそうな雷蔵さんを映画館でご覧になれてよかった♪
銀幕の大野君をがっつり観てみたいです。
「その日は近い!」と私のなんちゃってシックスセンスが告げておりやす♪

投稿: デネル→スコティッシュさん | 2009年12月21日 (月) 12:30

こんばんは〜happy01
今日、映画館に行ってきましたよ♪『大雷蔵祭』in大阪をやっていると聞いて。デネルさんの記事を読んで雷蔵さんの作品を観てみたいなと思っていたところだったのと、映画館のスクリーンで観られるのはまたとないチャンスかなと思い、行ってきました〜♪
私が観たのは『陸軍中野中学校 密命』です。
私も市川雷蔵さんは、お名前を聞いたことがあるというだけでどんな容姿でどんなお芝居をされるのか知りませんでしたので、初めて観る雷蔵さんが自分勝手にイメージしていたよりも、男っぽいことに少し驚きました。線が細い中性的な魅力の方なのかなと想像していたので。男っぽいのですが粗野な感じがしない、むしろ品があってスッとした横顔や立ち姿が美しい方でした。また共演の野際陽子さんがめちゃ綺麗でした♪雷蔵さんの他の作品や普段お話されている感じがわかりませんので、この作品に限りのことなのかもしれませんが、お芝居を観ていてスクリーンから良い香りがしてきそうな人だなと思いました。魔王の成瀬さんのお芝居を観た時や音楽番組で歌い踊る大野君を観たときにも良い香りがしてきそう〜♪と思って観ていたりします。私の勝手なイメージ共通項になってしまいましたが…映画館で大野君主演の香りたつようなお芝居を観てみたいな〜と思いながら帰ってまいりました。

投稿: スコティッシュ | 2009年12月20日 (日) 02:22

◆ともぞうさん◆

『陸軍中野学校』についてはきださんの説明にもともぞうさんと同じことが書かれていました。
甘粕さんもこちらのご出身なんですね。
スパイか。
映画でよく観るスパイしかしらないけどなんだか素敵♪
ワクワクしちゃう♪
大野君で是非!


投稿: デネル→ともぞうさん | 2009年12月17日 (木) 13:26

◆さゆりさん◆

一段と寒くなりましたねぇ~。
週末は雪だとか?

御祖母様の影響でさゆりさんは幼少の頃から時代劇の映画を良くご覧になってらしたんですね。
お母様の口癖に納得。
それほど雷蔵さんは素敵な方でいらしたんだわ。
大野君の事もきっと♪

投稿: デネル→さゆりさん | 2009年12月17日 (木) 13:24

◆abskenさん◆

おっ、abskenさんは雷蔵さんの大ファンでいらしたんですね。
出演作品を制覇していらっしゃる!?
きださんが希望する『陸軍中の学校』とやらが実現しないかなぁ~。
その時は是非大野君にオファーを♪

雷蔵さんと大野君の共通する何かを発見するために今度雷蔵さんの映画を鑑賞してみようと思います。

投稿: デネル→abskenさん | 2009年12月17日 (木) 13:21

◆ここさん◆

市川雷蔵さんの映画祭のパンフレットにきださんからのこのコメント。
きださんがどれだけ大野君の才能を認めているかが良く分かりましたし、凄く感動しました。

ここさんは『眠狂四郎』をご存知なんですね。
私はタイトルだけはなんとな~く聞いた事があるような無いような?てな感じなんです。

お江戸でのあれこれご苦労様でした。
嵐ファンの皆さんと一緒に満喫されたようで何よりです。
良かった♪

投稿: デネル→ここさん | 2009年12月17日 (木) 13:19

デネルさん、皆さん、二度目まして。

デネルさん、私は雷蔵主演の「陸軍中野学校」は拝見してないのですが、たしか実在した陸軍の超エリートスパイ養成機関の話では?
満州で関東軍を操った甘粕某もここの卒業生だったような…
歴史の影を彩る作品に雷さまはぴったりハマる方でした。

雷さまは銀幕のスターでしたが、これ、舞台で智くんに演ってもらえたら最高ですねshine
炎上よりもハマるなぁ

雷蔵版、一度ご覧になってみてください。
ってゆーかワタシも観たいわheart04

投稿: ともぞう | 2009年12月16日 (水) 00:07

こんばんは!デネルさん寒いですね。 私はその大昔昭和30年代おばあちゃん子でして、時代劇映画よく連れていってもらいました。 ひばりさんや 錦之助 橋蔵 などなど でも多分雷蔵さんはあまり観てない… ただ私と同様にミーハーだった母が 私がテレビに映る男子にキャーキャー言う度に、う〜ん雷蔵ほどじゃないなあ…が口癖でした。 何しろ初代ジャニーズのコンサートに小学生の私を連れていってくれた母ですから、きっと大野智君も認めてくれたでしょう。 私の中では映画でみたジョージチャキリスのウエストサイドと同じ位 大野くんはあの舞台でジャンプしてた… あらあら話が飛びました。 デネルさん 皆さん 今週末は零度の朝のようです。 インフルエンザに注意しましょう。

投稿: さゆり | 2009年12月15日 (火) 21:02

◆のりさん◆

ご無沙汰しております!
お元気でいらっしゃいました?

のりさんは『陸軍中野学校』をご覧になった事がおありなんですね。
きださんの説明によると実話がベースになっているとか?
きだ監督による映画化が実現したあかつきには是非とも大野君にオファーを!!


投稿: デネル→のりさん | 2009年12月15日 (火) 16:52

◆みゆさん◆

みゆさんは『魔王』がきっかけで大野君の罪作りぶりに惚れられたんですね。
成瀬さんはそりゃ~もう♪
ご主人様をも虜にしてしまう大野君はやっぱり凄い!!
雷蔵さんのパンフレットに載っていたきださんのコメントを拝読して恋心が益々増殖しました。
くぅ~♪

投稿: デネル→みゆさん | 2009年12月15日 (火) 16:49

デネルさん、みなさん、こんにちは〜happy01


今日のエントリーを拝読して もう〜ビックリですnote

私は、幼少のころ(?)何隠そう市川雷蔵さまの大ファンだったのですhappy01
眠狂四郎しかり、陸軍中野学校にいたっては、アノ冷静沈着などんな窮地にも動ぜず、任務を遂行するスパイsign03
それはそれは、カッコよかったです。
是非、きださん作、大野君主演で観たいものです。

今回、きださんの話を聞いて、合点がいきました。
大野君との共通点が本当に多いですsign01
半端ない色っぽさも、共通していますheart02(顔は似てないけど)
まだまだ いくらでも語れますが、キリがないので、この辺にしておきます。
まさか デネルさんのところで、市川雷蔵様の話ができるとは、夢にも思っておりませんでした。

やっぱり、私の好みは、一貫していたのです。納得sign01

投稿: absken | 2009年12月15日 (火) 16:47

デネルさん、こんにちは〜♪
素敵なお話を教えてくださって、ありがとうございます。

きださん、『アマツカゼ』からもう1年半以上経っているのに、こんなふうに書いてくださるなんて……すごく嬉しいですね。
『陸軍中野学校』というのは知りませんが、もし大野くんが『眠狂四郎』を演じたら…と想像して、今日は一日デヘデへしておりましたheart04
ほんとにオファーが来ないかしら〜。
そろそろ、演じる大野くんをがっつり観たいのです。

追伸:お江戸から無事に帰還しました。こちらを通じて知り合えた嵐友さんたちと、原宿渋谷ツアーを楽しみつつ、大野くんについてがっつり語り倒しましたheart01 デネルさんにいつも感謝してます。

投稿: ここ | 2009年12月15日 (火) 16:47

◆ともぞうさん◆

お~~~~、ともぞうさんは雷蔵さんにお詳しくていらっしゃる!!
さっすが~♪
雷蔵さんて色香と狂喜のハーフ&ハーフの雰囲気をお持ちの方なんですね。

私はつい先日“市川雷蔵”という人を認識したので半端じゃない出演作品の数々にアップアップしております。
母はかなりの作品を網羅しているみたいでいろいろ語ってましたが私にはなんのこっちゃさっぱりでして。
ともぞうさんの細部に渡る描写で俄然興味が。
三島由紀夫さんの作品て個人的にあまり得意じゃないんですけど大丈夫かしら?
パンフレットにも『炎上』ががっつり載ってたんですけど「これは私的には無いなと」自己解決してたんですよ。


投稿: デネル→ともぞうさん | 2009年12月15日 (火) 16:45

デネル様、お久し振りでございます。『陸軍中野学校』心にひびきました。歳がばれちゃいますね。是非とも、大野君を!!

投稿: のり | 2009年12月15日 (火) 16:37

◆いっぽさん◆

両親曰く雷蔵さんは素晴らしい演者だったそうです。
多くの作品に出ていらっしゃって雷蔵ビギナーな私には何が何やらさっぱりなので、パンフレットを下さったご友人お勧めの幾つかを今度観てみようと思います。

おっ、めざましテレビで『最後の約束』の記者会見があったんですね。

投稿: デネル→いっぽさん | 2009年12月15日 (火) 16:35

デネル様shineこんにちは
凄いsign03凄~いsign03大野くんってばホントに凄いsign03
嵐さんとは無関係の所で褒めて頂くとは…涙でちゃう…うんshineうんshine大野くんはそうなんだよ~sign03スイッチ入っちゃうと凄いんだよ~shine悲しいかな、みゆの少な~いボキャブラリでは大野くんの凄さ、魅力は言葉で表現しきれないんです…でも…なんか…なんか…嬉しい…
みゆが大野くんに絶大なるLOVEになったのは、魔王の成瀬さんを見てからなんですよshine始めは生田斗真くんが出るから見てみよ~ってな感じだったのです。ドラマを毎週見ていて、大野くんってなんかいいかもnote(まだ大野くんに堕ちてないsweat01)と思ってた矢先、まさかの私より先に大野くん堕ちしたやつが約一名いるんです…ハイnoteうちの旦那っち…『大野智って凄い演技上手いよな、スゲーよ…こいつ、これからのびるよ』ってsign03(かなり上から目線)
今になって『あ~大野くんって年代も性別も関係なく、引き込む魅力を持った人なんだな…』とつくづく思います。
大野くんの演技から入り、ダンス、歌、絵…などの才能を知り、どんどん大野智にのめり込んでしまう…でもあのバラエティーでのスイッチOFFのトロットロの大野くんのギャップにやられてしまう…
ホント罪作りな男

投稿: みゆ | 2009年12月15日 (火) 16:35

◆雪花さん◆

きださんはプーシリーズを手掛けていらっしゃる方です。
『アマツカゼ』では出演もしてらっしゃいました。

『転生薫風』はDVDになっていますので機会があればご覧になってみて下さい。
これってレンタルであるのかな!?


投稿: デネル→雪花さん | 2009年12月15日 (火) 16:33

◆まいこうさん◆

雷蔵さん没後40年の『大雷蔵祭』のパンフレットに大野君の名前が!!
きださんのコメントを何度も読み直してはジ~ン・・・としています。
大阪と東京で映画祭をしているので機会があれば是非♪

“省エネ”状態じゃない大野君を舞台の上でがっつり鑑賞したいです。


投稿: デネル→まいこうさん | 2009年12月15日 (火) 16:31

◆KAIさん◆

「市川雷蔵=従姉妹が好きな人」という印象しか無かったんですが、大野君ファンのご友人のお陰でほんの少しですが市川さんの事を知れました。

大野君の舞台が観たいですよねぇ~。
きださんとまたタッグを組んで良質の作品に出てくれますように。


投稿: デネル→KAIさん | 2009年12月15日 (火) 16:28

◆ikuさん◆

従姉妹は社寺仏閣だの、歌舞伎だの、野球だの、U2だの、クラシック映画だのと多岐に渡って趣味&見識があるんです。
我が親族ながらなかなかのインテリさんでございます。

ikuさんは市川さんの作品をご覧になったことがおありなんですね。
私はパンフレットを下さったご友人から教えて頂いたお話と両親から収集したことしか知らないんです。
亡くなって40年も経っていたとは。
と言いますか、今もご健在だとばかり。
市川さんは普段と芝居をしている時の雰囲気が全然違うんですってね。
大野君と一緒♪

投稿: デネル→ikuさん | 2009年12月15日 (火) 16:23

◆だっくりんさん◆

体調とPCの具合はいかがですか?
どちらも一日でも早く良くなりますように。

雷蔵さんてお名前しか存じ上げなかったんですけど、頂いたパンフレットを両親と一緒に見ていていろいろ教わりました。
ええ、やいのやいのと両耳からがっつりと。
そんなに有名な人だったとは。

きださんは雷蔵さんの大ファンなんですって。
多分殆どの作品をご覧になっているのではなかろうか?
雷蔵作品&大野君の両方を知り尽くしているきださんから「共通するものを感じる」とコメントがあるんですもん。
こりゃホンモノだわいと。
くぅ~♪
パンフレットを下さったご友人は現代劇も素晴らしいけど時代劇はもっとだと仰ってました。
雷さまってば奥が深い・・・


投稿: デネル→だっくりんさん | 2009年12月15日 (火) 16:16

デネルさん、皆さん、こんにちわ。

よもやデネルさんのブログで市川雷蔵の名前を目にするとは∑(゚∇゚|||)
ワタクシもリアルタイムファンではございませんが、没後放映された作品を拝見し、その色香と狂気に取りつかれた口でありますheart02

素顔の雷蔵が非常に控えめであったという話はどこぞで伺った気がいたします。
しかし、とにかく演じる雷蔵は凄いっ。
身体全体からゆらゆらと情念が燃え立つようかと思えば
こちらの心の底まで凍りつかせる震えるほどに冷たい視線…
あれ、ちょっとデジャヴュ?

代表作といわれた眠狂四郎では勝新太郎に「顔に死相を出すというのかな。立ち回りなんかも顔で斬ってた」と言わしめ、監督の池広一夫からは「ただ歩いているだけで背負っている過去みたいなものを表現した」と言われています。

日本の俳優の中で、あたかもフランス映画で描かれるような陰影の濃い演技を見せつけた俳優は彼をおいて他に知りませんlovely
三島由紀夫の「金閣寺」をモチーフにした市川昆監督の「炎上」では、そうした彼の魅力を堪能できるのでは?

個人的には「ぼんち」「好色一代男」でのとぼけた色香がどこぞの可憐ちゃんに相通ずるものがあってたまらん感じでございますheart04
ぜひご覧にご覧になってみてください♪

うふふ、それにしてもデネルさんと従姉妹さん、
DNAって面白うございますね(≧m≦)

投稿: ともぞう | 2009年12月15日 (火) 16:15

◆みきっちさん◆

支店に嵐さんにまつわる話が登場するのはいつ!?
今年中に出来ればいいな~♪

みきっちさんのお母様は市川雷蔵さんがお好きだったんですね。
みきっちさんご自身もお母様の影響で幾つか作品をご覧になった事がおありなんですか?
没後40年の記念として開催されている『大雷蔵祭』とやらのパンフレットに大野君の名前が載るなんて。
他の誰でもないく、大野君の才能や素晴らしさを間近で感じ取っているきださんからのコメントというのが凄く嬉しかったです。

2010年の願望がまた一つ増えました♪
こいっ、オファー!!

投稿: デネル→みきっちさん | 2009年12月15日 (火) 16:08

◆chaikaさん◆

自信たっぷりに「大野君と雷蔵って人は同じ♪」と父に言ったならば、鼻でフンッ!なんて笑われましたけど、倍返しで睨みつけておきました。
大野君の素晴らしさをどこまでも上目線で語っておきました。
今にみてろよ、Mr.薄毛!!

雷蔵さんは二枚目と言えば必ずお名前が挙がる俳優さんなんですね。
パンフレットを拝見していると確かに綺麗な顔立ちの方でした。
「眠狂四郎」はそんなに有名なんですか?

投稿: デネル→chaikaさん | 2009年12月15日 (火) 15:59

◆ちょもさん◆

今は亡き市川雷蔵さんに捧げる愛情がたっぷり詰まったパンフレットに大野君の名前を見た時は感動の嵐でした。
まさかここで登場するとは思ってもいなかっただけにそりゃ~もう。
鼻息も荒く両親に「見て~!!大野君の名前がある!!」と教えたぐらいです♪
“すごい”大野君にまた惚れ直してしまいました。


投稿: デネル→ちょもさん | 2009年12月15日 (火) 15:54

◆キックさん◆

キックさん、はじめまして!
ようこそお越し下さいました。

マニア目線丸出しのおバカブログですがこれからも宜しくお願い致します!!

投稿: デネル→キックさん | 2009年12月15日 (火) 15:51

◆コムギさん◆

なんちゃって職人Dの内職は現在進行形でちまちまとやってます。

頂いたパンフレットを拝読して私も鳥肌がゾゾゾゾッでした。
市川雷蔵さんの人となりや作品を全然知らないのでこれ以上の事を語れないのが残念無念。
いつか映画を観たあかつきにはがっつり感想文を書こうかなと。

投稿: デネル→コムギさん | 2009年12月15日 (火) 15:50

◆由亜さん◆

市川雷蔵さんは日本映画の一時代を築いた方らしいんですよ。
その方へのオマージュ的なコメントで大野君の名前が出たことにとてつもなくジ~ン・・・でした。


投稿: デネル→由亜さん | 2009年12月15日 (火) 15:45

デネルさんこんにちはclover

私も雷蔵さんの事を存じませんが、「大野くんに共通するものがある。役になるとグッとパワーを発揮する!」のきださんのコメントに気になる存在になりましたwink

今朝の【めざましテレビ】で“最後の約束”の記者会見の様子が映りましたが、まさにパワーを発揮した大野くんの演技が楽しみで仕方がありませんheart04heart04heart04
大野くんのコメントはやっぱり『今、省エネしてるだろう!』な感じのほのぼのオーラで溢れていて、相葉くんのコメントと共に笑ってしまいました〜coldsweats01

今晩の“ベストアーティスト”も超絶に楽しみですねnotenotenote


投稿: いっぽ | 2009年12月15日 (火) 13:06

デネルさん、おはようございますsun

きださんってプーシリーズの演出家さんで合ってますか?そんなに近くで大野君を見てらっしゃる方のお話を聞けて嬉しいですheart02ありがとうございますhappy02
「省エネしてるだろう」っておもしろいhappy01

私は大野君の演技をまだドラマでしか見ていなくてsweat01舞台の方では殺陣をしたり、叫んでるシーンを何かで見たことがあって、その場面だけで言えば、やや激しめの印象があります。ほんわりとした大野君とは違う、ライヴでのソロのパフォーマンスに近いイメージなんですgood

私も『陸軍中野学校』は知らないんですが、主演・大野君でリメイクされるなら、きっと大野君の「内に秘めているもの」が大爆発しちゃうような作品になるんでしょうねhappy02notenote
ぜひぜひ実現をshineshineshine

投稿: 雪花 | 2009年12月15日 (火) 12:36

デネルさん、みなさん、こんにちは☆

大野君が嵐の記事以外のところで絶賛していただけているとは!!そういうのが、とっても嬉しいですね☆
一緒にお仕事をしたきださんが、あえてその場で大野君の名前を出してコメントしてくれているのが、また最高に嬉しいです。
市川雷蔵さんという方は名前しか存じ上げませんが、機会を作って作品をみてみたいと思いました。

大野君の本気の演技を観たいなぁ・・・と痛烈に思います。
ほんわかした大野君も大好きですけどねheart01

投稿: まいこう | 2009年12月15日 (火) 11:47

デネルさん、嬉しい情報をありがとうございます。
市川雷蔵さんはもちろん存じ上げていますが、画面で見たことは多分ないので、是非観なければっ。
本当に大野さんの演技素晴らしいですからもっと観たいです。きださんの舞台もまたやってほしいですね。私もDVDでしか観たことがないので生の舞台も是非体験してみたい!

投稿: KAI | 2009年12月15日 (火) 11:45

こんにちは。

よっ♪
お目が高いheart01デネルさんの従姉妹サマ!

智ックのお友達と大野くんのお芝居について話していた時。
お友達が“大野くんは背中で、お芝居が出来る!”と言っていました。

大野君のお芝居を観終わった時。
私は市川雷蔵さんの芝居をフト思い出しました。
そして、お二人共に演じている役にリアリティーが有る!と思いました。役を極めたい!と思う真摯な真面目さが有り、努力の裏打ちが感じられました。
だからこそ役柄ごとに違うため、目が離せなくなって、飽きる暇なく、時が経っても魅力が失せる事もなく、人気が有るのだと感じられました。
良質って世の中が変わっても色褪せないものなんですなぁ♪

投稿: iku | 2009年12月15日 (火) 11:29

デネルさん、皆さん、こんにちは!
体調もPCの調子もいまひとつが続き、ご無沙汰しておりましたcoldsweats01
私も雷蔵さんは大昔の方(失礼sweat01)だとばかり思っていたのですが、早くにお亡くなりになられたからなんですね・・・。
縁のある方にきださんとは、驚きました。そしてそのコメントにじーん・・・。それが『大雷蔵祭』のパンフレットへのコメントだとしても、ブレなく、いつも大野君をこうやって褒めてくれるきださん。素晴らしい方ですねshine
また一緒にお仕事してほしいなぁって思ってます。そして『陸軍中野学校』(調べたら何本かのシリーズのようですね)が俄然観たくなりました~happy02dash
デネルさん、教えてくださってありがとうございまっす♪

投稿: だっくりん | 2009年12月15日 (火) 11:07

デネルさん 皆さん こんにちわsun
デネルさんいつもコメントのお返事有難うございます♪
支店にコメント載せた際には是非ご一報を♪
検索ワードで見つけて見せまする。

市川 雷蔵さんは亡くなった母が大ファンでした。
久しぶりの名が感慨深い。。。

テキスト読んで鳥肌立ちました。
数多く共演・演出されてる中から、大野君の名を載せた、きださんの本気。
まだDVDでしか見れてない大野君の舞台が見たい。
ぞくぞくするような体験をしてみたい。

舞台・ドラマで大野君のonの姿をより一層見たい思いでいっぱいです。

きださん演出の『陸軍中野学校の智にマニアック』になる準備万端です♪

馳せる2010年大野君の仕事状況はいかに!!

投稿: みきっち | 2009年12月15日 (火) 10:38

デネルさん、お久しぶりnote

雷蔵ファンからブーイングが起きているような気がしますが、
とっても嬉しいですねheart01
雷蔵さんってその昔、二枚目といえば必ず名前が挙がる俳優さんでしたからsign03
端正な顔立ちで気品が漂うお方ですheart04

まー私の目から見ると大野くんも端正なお顔立ちで充分二枚目ですけどhappy01

大野君には「眠狂四郎」をやってもらいたいな~

投稿: chaika | 2009年12月15日 (火) 10:37

おはようございます~。

朝から感動しております。なんか泣きそう…。
アイドルのファンになるのって“かっこいい”から入りそうなものですが私は大野君の場合“すごい”だったんです。そのすごさに気付いたらもう目が離せなくなっちゃって。
さらっと見ているとわかりにくいのかもしれない。でもわかっちゃうともう…。

アイドル誌や女性誌でないところで大野君の事を書いてもらえるのは嬉しいですね。
きださん、ありがとうございます!
そしてデネルさん、素敵なお話をありがとうございました。

投稿: ちょも | 2009年12月15日 (火) 08:43

初めまして最近毎日お邪魔していました。高校と中学の男の子二人の母です。宜しくお願いします。

投稿: キック | 2009年12月15日 (火) 05:14

デネルさん、みなさんこんばんわhappy01shineデネルさん、内職ingは終わられましたでしょうか?また寒くなってきてるので、お体には気を付けて下さいませconfident
『宿題くん』を見て、笑いすぎて眠れず、デネルさん宅にお伺いしたら‥鳥肌がゾゾゾ‥なエピソードcrying鳥肌指数がMAXです。全国各地の鳥を集めても足りないくらいですcrying素晴らしいお話しをありがとうございます。私は市川さんという俳優さんを私は知らないのですが、市川さんの出演された映画を見て見たくなりました。

投稿: コムギ | 2009年12月15日 (火) 02:28

デネルさん、こんばんは♪

すごいですね!!
たくさんいる芸能人の中から大野くんの名前が出てくるなんて!!

ホントに大野くんって隠れてすごい技術と才能の持ち主ですよね☆

投稿: 由亜 | 2009年12月15日 (火) 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/32611905

この記事へのトラックバック一覧です: 雷蔵さんときださん、そして:

« 今年は!? | トップページ | 違います!違います! »