« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

手旗信号なあいつ!?

しまった!!

本屋さんに寄るのを忘れた!!

3104マニアのお友達のところで『婦人公論』の話が出ていたんです。

もう発売されていたとは。

私の記憶が正しければ『婦人公論』なるものを手に取ってみた事は未だかつてネバーネバー。

どんな姿をしているのかも、月刊?週刊?なのかも、どのコーナーにあるのかもI have no ideaってやつです。

お友達に教えてもらった表紙を飾る岡江久美○さんを頼りにちょっくら捜索してきます。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

大野君、早速言わせろ。

駅員姿がすこぶる良くお似合い!!

べらぼうに別嬪さん!!

ほんでもって絶好調超!で男前!!

相葉君の脇腹に添えられた世にも綺麗な手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

くぅ~♪

耳にかけられた髪の毛の撥ね具合がたまらんのです。

大野君の色っぽさをより一層上昇させておりますな。

相葉君の「ピッピー!白線の内側までお下がり下さ~い」近辺で一段高いところからトンと下りる何気ない所作ですらも素敵。

手を放す直前に相葉君の脇腹を優しくポンて。

ポンて。

もう一回書いちゃう。

ポンて。

いかん、心の臓が・・・・

もしもこの世に『大野君の優しいポンで絵日記を描きましょうの会』があるならば、懐かしのクーピーを持参してルンタッタと馳せ参じます。

優しいポンだけを延々とリピートし続けられる秋の夜長。

よっ、『お金がないのでノー編集SP』!!

相葉すごろく 山手線バージョン!!

ゲストは武田修宏さん。

武田さんを拍手で迎える大野君の醸し出す雰囲気がどうにもこうにも別嬪さん。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

惚れた!!

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声での「今週は、スーパー相葉すごろく山手線一周!」 → テレビに向かって指差しした後で二宮君を見つめる横顔に惚れた~!!

腹立たしいまでに麗しい!!

瞬きとその後の眼差しが超絶に艶っぽい!!

フンガーッ!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

「ゴールは無い」と言い間違えた相葉君の話をトロットロの笑顔を浮かべて聞いている3104にキューーーーン。

直後の朗らかな笑い声にもいっちょキューーーーン。

あんれまっ!!

駒が電車になっている!!

スタッフさんのナイスな遊び心に拍手喝采。

久しぶりのヲタ芸♪

松本君の「ロ~マ~ンス!」で瞬時にロマンスが出来る相葉君は凄い!!

“新橋でビジバシ”の刑になった武田さんをビシバシする3104がかばええ。

ずっしり痛みがきそうな音ですな。

「ひっさびさシッペしたなぁ」の声がトロットロ。

櫻井君のパンダで「もぉパンダかぁ~」の声も然り。

大野君の独り言&呟きに滅法弱いんです。

フヘヘヘヘッ♪

武田さんはいい人!!

褒め上手!!

「有楽町!」の声だけで大好物の芋焼酎を3杯は飲めそうな勢いです。

“銀座で詩吟ざ”ですって!?

『うたばん』で大野君にも弟子になって欲しいと何度思ったかしれやしません。

アンカウンタブルなまでに「吟じます!」を聞きたいと思ったか。

ヤッター!!

宿題くんで叶った~!!

“銀座で詩吟ざ”っちゅうやつを聞く前から胸の鼓動は高まるばかり。

ハートアタック2秒前に陥りそうっす。

“オリジナル詩吟を披露”のテロップが出ている時のほわ~んな横顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

口角がホヘッって。

「詩吟てぇ?」の声がもぉ~、逆ギレするぞ!!

武田さんに耳打ちされる別嬪さんにトキメキ指数の針が振り切れました。

薫り立つ色気はいかほどばかり!?

滲み出る色香にクラックラ。

俯き加減での瞬きにマニアのハートを鷲掴みにされました。

店長さま、今宵はグラッパでよろしくどうぞ。

武田さんに合わせて一緒に口ずさむ可憐ちゃんに求む・養命酒。

麗し過ぎるでしょうよ、そのビジュアル。

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせんな。

「にっぽん代表でぇ~~ 試合に出れなかったときはぁ~~あ~あ~~ せめてぇその夜だけ点を取りにいきますぅーーーーーーー」にいでよ、鼓笛隊!!

どこをほっつき飛んでいるか分からない愛鳩、カンバ~ック!!

歌い出しでほんのり動く首、伸びやかな声、眉間に寄る皺、喉の動き、喉仏、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、おでこのホクロ、などなどなど、“銀座で詩吟ざ”を取り巻く極上のハーモニーがモー、モー、モー、もぉ~!!

いやだ、「あると思います」がキュ~ト♪

二宮君の「いいな!武田詩吟!」近辺での笑顔が爆裂にスウィ~ト。

フフッ♪てな感じで目尻がキュッって。

八重歯がキュッって。

ご満悦で席に戻る大野君をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

格好いいやらかばええやらで大忙しです。

「せめて・・・ せめてその夜」の呟きにやられました。

気に入ったとみた。

「せめて・・・ せめてその夜」の言い方がドストライクでございやす。

心拍数がギュイーーーーーン♪

大野君、いつかじっくり本格的に吟じてみない!?

ですですです、大野君、正解!!

二宮君と一緒にロケに行きました!! ( ← ご参照下さい )

あの日、あの時もYOUは猛烈に罪作りでした!!

「ひっさしぶりだな」で二宮君のヲタ芸を、揃えた足を前に出して見る大野君がいとチャ~ミング。

大野智、11月で29歳。

股をガバッと開いて座る男前な姿にデヘデヘし、足を揃えて座る可憐な姿にデヘデヘし。

マニア冥利に尽きるってなもんです。

“熱々すガンモ”で櫻井パンダちゃんをルンタッタと押さえる大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ か~かばええ・・・・

で、ドS。

ドSとかばえさのハーフ&ハーフってどうですか、これ!?

えぇ!?

逆ギレタイムですか!?

はたまたどこぞの『愛でよう会』にご出席!?

え~い、両方!!

ほわわわ~んと静かに笑う大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

今回の3104はメガトン級に別嬪さんですなぁ~。

別嬪ぶりに磨きがかかっているような!?

駅員さん?車掌さん?の格好でこれ。

恐るべし。

櫻井パンダちゃんの「お手柔らかに頼みますよ」がウケる!!

「でっかいなぁ~」と「ずっとついてたんでしょ、火」の声にあぁ、うっとり。

「ずっとついてたんでしょ、火」前の櫻井パンダちゃんの横でおでんを見ているであろう大野君の眼差しがキリリと凛々しいんですの。

「気を付けてね~! 火傷しないようにね!」の3分間ドリル中の松本君が優すぅい。

愛だわ、愛。

櫻井パンダちゃんの顔にガンモが当てられる間際の大野君の表情!!

またまた惚れ直した~!!

心配そうな“イーッ!”てな感じの表情に絶大なるLOVE!!

櫻井君の腕に手を絡めながら“イーッ!”。

ド至近距離で“イーッ!”。

これがうっとりせずにいられよか!?

『智の心配そうな“イーッ!”にマニアック』ざ~ます。

“イーッ!”の後はマッハで手を放して大爆笑な3104。

大野君の駒を甲斐甲斐しく進めてあげる二宮君が優すぅい。

なぬ!?

田町でジュリアナダンス!?

またですか!?

またハートアタック2秒前ですか!?

ヒッヒッフー!ってやつですかい!?

大野君、何度もごめんあそばせ。

カラフルな羽根がよく似合う!!

ええ、よしんば駅員さんの格好であったとしても。

音楽が流れてもその場で暫し佇む。

踊らないのか!?と思いきや、“フーッ!”の声ではい、シェイク。

○×☆※□△・・・・

タイミングがばっちり!!

“フーッ!”の瞬間のエロスな腰つきに穴という穴から緑色の汁が出そうです。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

ジュリアナダンス最高!!

ワンダフル!!

ブラボ~!!

ステップが絶品!!

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )に店長、アテント!!

グリーンの羽根でお尻を隠しながらのターンにフンガーッ!!

踊り子3104に朝までカンパ~イ!!

エロスな腰つきと、絶妙な腕の振り&羽根捌きと、魅惑のステップと、妖艶なカメラ目線と、えも言われぬリズム感の良さと、メガトン級にすんばらしいセンスにERの扉を叩きたひ・・・・

救命救急士さんのお手間は取らせません。

自力で処置室に行きますから。

今すぐ家を飛び出して愛車(自転車)に飛び乗って、notesわれは湖の子 さすらいのnotesを小粋に口ずさみながら琵琶湖を一周したひ・・・・

おっと、私は滋賀県民ではなかった。

まっ、いっか。

余談ですが『琵琶湖周航の歌』っていい歌ですよねぇ~。

踊り続けさせられる大野君の足に赤い靴が見えたような見えなかったような。

「マジでぇ?」の声にまたまたフンガーッ!!

ツボです。

“うぐいすだに”を漢字で書いている二宮君の後で手旗信号のように羽根を振り振りしている踊り子3104がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

かばえ過ぎる!!

“うぐいすだに”を覗き込んで「えっ、すげぇ!」と感嘆する手旗信号なセイラーマン3104をブリザーブドにしてずっと眺めていたいかも。

手旗信号さんは「すげぇな、にの」でずっと羽根を振り振り。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「ちょっと早くしてくれぃ!」、「早く進めろっ!」がかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

“進めろっ!”の“ろっ!”が巻き舌!!

ヤッホ~イ♪

カメラマンさん、極小窓でいいので踊り子で手旗信号な大野君を映して頂いてもいいでしょうか!?

何卒よしなに。

ジュリアナのままポソッと呟く一言たちがどれもこれもチャ~ミング。

ようやくお役御免。

でも品川停車で3分間退場。

道明寺クランチを仲良く分け合う二宮君と相葉君が素敵。

口にポ~イつって。

大野君の「うめぇなぁ。 フフッ」の呟きにデヘ~。

カウントダウンで手を振る3104に今宵最後のあぁ、かばええ。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

続・『0号室の客』、関西のばやい

Tantan

   坦々麺を食べました。

   なんと、このお店は辛さのレベルが選べる!!

   レベルが1~5までありまして、私が選んだのは3。

   辛い料理は大好きなんですが、いかんせん弱いんです。   

   私の辛さ味覚はアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君と同じぐらい。

大野君の域には逆立ちしても到達出来ません。

なのでレベル3をチョイス。

無難かなと。

実験結果、無理!!

毛孔という毛孔がボッ!!

暑い!!

辛~い!!

咽せまくり!!

破壊力が半端じゃない!!

隣りのテーブルではレベル5にオーダーが。

スープの色が血の池地獄でした。

無理~!!

デネルでございます。

本日は~『0号室の客』、関西のばやい~ ( ← ご参照下さい )の続きをば。

私が生息する地域のフジテレビ“系”ローカル局は関西テレビさん。

notesカンテ~レnotesのHPにある「ご意見・お問合せ」のページにポチッとな。

27日に電話をかけました。

“関西でもドラマを放送して下さい、よろしくどうぞメール” ( ← 勝手に命名しております )は1日に1回せっせと送り続けているんですが、電話をかけるのはあれから初めてでございやす。

受話器越しに毎日やいのやいのと言うのも先方さんに迷惑かなと思っていたもので。

前回対応をして下さったレディ曰く、「10月の確定プログラムが9月末に出るのでその時にまた電話を下さい」だったんですよねぇ~。

27日、それすなわち9月末。

どの角度から見ても9月末。

数字にまつわるエトセトラに関してはモンキーさん以下の脳みそしか持ち合わせていない私からしてみればペロッとまるっと9月末。

逸る気持ちを抑えて「“確定プログラム”っちゅうやつの確定を聞く電話をするのは待て!」と己に言い聞かせ続けていた“月末”が遂にやってきた~!!

やっほい♪

てな訳で早速ずずずいっとな。

D:  すみません、9月の半ば頃に『0号室の客』というドラマの件で電話をさせて

    頂いた者なんですが、その時は放送はまだ未定で10月の番組は

    月末にならないと分からないと言われまして、

    今回再び電話をさせて頂いたんですがどうなりましたでしょうか?

レディ:  まだ未定なんですよ。

D:  あらまっ!! 進展が無かったんですか?

レディ:  現時点では“まだ決まっていない”としか言えないんです。

      するともしないとも何とも言えないんです。

D:  この前電話をした時は月末には決まりますと言われたのに?

    もう月末ですよね?

    今日の時点でまだ決定してないんですか?

    後少しで10月なのに?

レディ:  組み込まなければいけない番組が沢山ありまして、

      幾つかは確定しているんですが『0号室の客』はまだ未定なんです。

D:  放送される可能性が高いとか低いとかも分からずですか?

    10月とかじゃなくてもいいんです、どの時間帯でもいいんです。

レディ:  未定としか・・・・

D:  メールや電話でのリクエストが多ければ多いほど放送されやすいとか?

レディ:  一概には言えません。

      『0号室の客』については多くのご要望を頂いております。

D:  沢山?

レディ:  はい。

D:  ですよねぇ~♪ そうだろうと思った!! 凄く見たいですもん。

心の声:  (大野君をheart04

レディ:  皆様からのご要望は上に伝えております。  

D:  お願いします!!

    これってやっぱり関東限定なんですか?

    放送の予定は無いとか未定とかなローカル局ばっかりなんですよ。

レディ:  他のテレビ局の事は分かりませんが関西テレビでは今の所は未定でして。

心の声:  (未定、未定、未定て!!)

D:  「地方でも放送して下さい」とメインであるフジテレビさんにリクエストした方が

    いいんでしょうか?

レディ:  いえ、それは関西テレビでお願い致します。

      今回のような場合、先ずキー局で放送されてからでないと分からない

      事の方が多いんですが、「フジテレビで放送された番組を関西テレビでも

      是非放送して下さいというリクエストをされるのも一つの手です。

      その方が動きやすいこともあるんですよ。

D:   ほ~。 なるほどねぇ~。 いい事を聞いた!! 

     て、放送後が前提なんですね。 ドラマが見れるならいつでもいいです!!

     アドバイスを有難うございました。 頑張ります!

レディ:  お手数ですがまた後日改めて「あれからどうなりました?」と

      電話を頂ければお知らせさせて頂きますので。

D:    分かりました! 希望を持ってまた電話させて頂きます!

      「放送が決まりました」の声が聞けるように期待して電話します!!

      宜しくお願いします!!

という感じです。

レディの“するともしないとも何とも言えないんです”が妙に引っ掛かった9月の昼下がり。

なんちゃってなシックスセンスが関西でも『0号室の客』は放送されると告げておりやす。

ええ、どこまでも当てになりませんが。

望みは捨てな~い。

対応のお姉さんから「0号室の客ですね、○月○日からオンエアされます」の回答を得るその日まで。

“未定”が“確定”に、“予定は無い”が“放送決定”になるその日まで。

『サラリーマンな智にマニアック』になる気マンマンなんだも~ん。

日を改めてまた電話をしてみます。

それまでは小さな事からコツコツとの心意気でここからお願いメールたちを送り続けるとしよう。

こいっ、確定!!

  --------

  --------

◆追記◆

別のエントリーでも書いたんですがここにも書いちゃう♪

祝!!

shine石川テレビ放送shine

  『0号室の客』の11月からの放送が決まりました!!

  詳細は「石川さんPUSH」のコーナーにドドンッ! ( ← ご参照下さい )

  記念すべき第一号!!

  ヤッホ~イ!!

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

皆の衆Say loud!? 7

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

確実に太る・・・・

昨日の読売新聞の朝刊に入っていた「Y&Yテレビ」という1週間分のテレビ番組の表紙にアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君がドドンッ!!

主演ドラマ『マイガール』へのコメントとその他幾つかのインタビュー記事が載っていました。

この紙面に嵐さんが登場するのを見たのは『魔王』の時の大野君と『24時間テレビ』の時の5名様でございやす。

関西ローカルの朝日放送は金曜深夜0:24から。

『歌のおにいさん』と一緒♪

デネルでございます。

『皆の衆Say loud! 6』でデネルとエリンギとナメタケとHちゃんの「珍・迷・笑・衝撃事件簿」 in 福岡を一番最後に書いたんですが、あまりにも面白いのでこれだけを別枠でエントリーして欲しいとリクエストを頂きました。

あんれまっ!!

マジっすか!?

身内の恥の上塗りのような気がしないでもないんですが、せっかくなので『皆の衆Say loud!?7』としてパワーアップさせちゃうよ~♪

エリンギ・ナメタケ・Hちゃんから各々の思い出を募ったのと、前回書き忘れたあんな事、こんな事、アホ丸出しなネタを幾つか新たに追加しております。

これは全てフィクションです。

間違えた!!

これは全てノンフィクションです。

真実は捻じ曲げられないという事です。

成瀬さん、パクってごめりんこ。

それではずずずいっとな。

前回と同様に今回も箇条書きで。

エリンギちゃん、颯爽と登場。

いつものようにガーリーなヘアーで来るのかと思いきや、なんと今回はハードなロッケンロール風。

私の第一印象は“ヤドカリ”。

彼女は手先が器用なのでどんな髪型でもちょちょいのちょいとアレンジしてしまうんです。

団子を器用に変形させてヤドカリ。

パッと見は凄くお洒落な都会の美容師。

「ヤドカリが頭に乗ってんのかと思った」と口走ったらすんごい形相で睨まれた。

“ヤドカリ”に例えたのがお気に召さなかったらしい。

エリンギと話していてもついヤドカリを見ながら言葉を発するナメタケ。

彼女もこれまた私と同様にすんごい形相で睨まれる。

博多までに“福山駅”なるものが存在すると初めて知るD。

「なんでこんなとこに駅を作るんだ!」とちょっとご機嫌斜めになる大和撫子。

「前からあるんですけど」とEとN。

あっそ。

ふと窓の外に目をやると立派なお城がドーン!!

「当主は誰? 何万石?」と何故か気になる自称・洗練された生き物。

広島駅で新しくなった球場を見て“福山駅”への怒りが収まり急にテンションが上がる野球好きのお嬢様D。

話すのに夢中になったのとこれから相葉君に逢えると思うと胸がいっぱいで駅で買った鶏そぼろ弁当を車内で食べるタイミングを逃す乙女E。

博多駅に着いてドーム行きのバス停を探すのが面倒臭かったからいつもの手段でタクシーに乗る。

福岡マリンメッセを見てTimeツアーを思い出し感動の波が押し寄せるDとE。

どこぞの町に差し掛かった時に「ここら辺にタモさんの別荘があるんやで」とナメタケからトリビアが入る。

“へぇ~”10個。

ナメタケさんが購入した諸々のグッズの中にはバスタオルが。

枕カバーの代わりに枕に巻いて寝るそうな。

いい夢見ろよ♪

グッズを買うよりもホテルのチェックインの方が時間がかかることにびっくり。

お腹が空いたのでチェックインは私が、エリンギは荷物番、ナメタケとHちゃんがファーストフードを買い出しに行くことに。

3人はケンタッキーでOK。

私はウェンディーズがいい。

ここは一つ、みんなに合わせてケンタッキーで♪とはいかないKYな私。

希望通りウェンディーズをゲット。

エリンギ、大好きなチキンの皮だけをナメタケからもらう。

ナメタケのチキンは裸んぼう。

ナメタケ、いい奴。

有り得へんし!!

皮の無いチキンはチキンちゃうし!!

新幹線の車内で食べ損ねた鳥そぼろ弁当とナメタケからもらったチキンの皮を嬉しそうに交互に食べる鳥大好き人間E。

アイバードも真っ青。

弁当の中に昆布巻きが!!

こいつは縁起がいいや。

エリンギが「今日私に喜ばしい事(相葉君とエリンギにまつわるエトセトラ)がありますように~」と食べようとしたら「自分の事だけお願いするなんてズルい!」と息巻く彼女よりも6歳年上のレディ。

「いや、1個しかないし・・・」と言うと、「4回に分けて食べたらみんなの分もお願いできるやろ! フンガ-ッ!」とジャイアン的発言をするエリンギよりも6歳年上の淑女。

ホテルの部屋で開けっ放しの引き出しにぶつかりそうになる。

こんな事をするのはあいつしかいない。

「ちょっと!閉めろよ!」と言うと、「部屋のド真ん中に荷物を広げてる人に言われたくない!」と返される。

ごもっとも。

ヤフードームの真横にあるのに部屋の中でホワイト家は一切電波が通じず。

舌打ち100回。

櫻井君と相葉君と大野君のうちわをドレッサーに並べて飾る。

「大野君に被ってるし!」、「翔くんを倒さんといてよ!」、「相葉ちゃんを隠さないで!」と子供の喧嘩。

持参した漁サンを履く。

DとE、足が攣る。

しかも揃いも揃って右足の中指。

窓の向こうに優雅に建つドームを眺めながら「綺麗なテント・・・」としみじみ呟くちょっと天然な美女(自称&言うのはタダ)D。

「あれは太陽光発電なんですかね?」と言って「そんな訳ないやろ!」と激しく突っ込まれる友人E。

壁に均等に埋め込まれた小窓たちをソーラーパネルと勘違いしたようだ。

エリンギさんは双眼鏡の感度をチェック。

「デネルさん、どこまで見えるか確認したいからあそこの海岸の堤波防の端まで行ってこっちに向かって手を振って下さい」なんてぬかしやがって。

ホテルのカフェで小粋にティー。

従業員さんのお国言葉にほんわかする。

お国言葉が聞きたくて無駄に話しかける怪しげな4人組。

お目にかかる約束をしている皆さんにご挨拶をするためDさん別行動。

暫くして部屋に戻ると3人とも念入りに化粧直し。

負けちゃいられん!と私も加わる。

チケットを裏返してそれぞれ座席をチョイス。

Hちゃん・エリンギ・ナメタケ・デネルで席順は決まり。

準備OK!でいざッ、会場に。

Hちゃん、早々と服の上から“tomo”Tシャツを着る。

“Tシャツと会場と私”でHちゃんは写真撮影開始。

国立と同様にギリギリまで着なかったあいつ。

そんなこんなでコンサートが無事に終了。

「嵐は最高!」と言いながら席を立つ。

「櫻井氏、格好良かったなぁ♪」と問いかけられる3104マニアのデネルとHちゃん。

「はぁ? 誰にゆってんの(言ってるんですか)?」と二人で即答。

ナメタケの恋心を秒殺。

席を立って出る順番を待つ階段の上でTシャツを脱ぎ忘れていることに気づくD。

Hちゃんニヤニヤ。

「あんた~、知ってたやろ!!」

もちのろんでご存じ。

「Hちゃん、なんで言うのよ! このまま外に出たら良かったのに!」と私に対してドSなナメタケ嬢とエリンギ嬢。

「(エリンギに)あんたも知ってて言わへんかったやろ!!」と責める大和撫子なD。

濡れ衣だったみたいです。

部屋でちょっくら休憩してHちゃんが予約をしてくれているモツ鍋屋さんに向かう事に。

ええ、もちのろんでタクシーで。

タクシーを捕まえるのに急な坂道を転がるようにダッシュする友人N。

「止まらへ~ん!」だそうな。

「あんたらも走りいさ!」ですって。

イヤ~。

走るの嫌~い。

タクシーの運転手さんのお国言葉にデヘデヘするキモい4人組。

「もっと話して!もっと長文を喋って!」と心の中で唱えるD。

何を隠そう、わたくし、第二日本語を習得するなら博多弁でと決めているんですの♪

スペイン語の次に好きかもしれません。

宴の前にコンビニでウ○ンの力を一気飲みする4人。

モツ鍋屋さんに向かう道すがらウエディングショップの前を通過。

「ティアラが欲しいねん」とナメタケ。

「何に使うの?」とデネル。

「コンサートで頭に乗せるの♪」とナメタケ。

あんたは千秋か!!

モ~ツ鍋♪、それ、モ~ツ鍋♪

ポピュラーな出汁と白味噌ベースの出汁をチョイス。

ビールではいっ、カンパ~イ!!

今しがた目にした夢の3時間をガンガン語り倒す。

「同席させてもいいですか?」とエリンギが言うので、それに目を向けてぶったまげた。

相葉ちゃんのミニうちわを持って来やがった!!

空いてる席に立て掛けてるし!!

エリンギさん、コンサートを思い出して泣く。

嵐さんの過去を振り返ってオエオエ泣く。

「嵐はほんまにいいグループ!」とアホみたいに繰り返すマニア4人。

これでもかっ!てな勢いで褒め倒す。

嵐で乾杯を何度も繰り返す。

店員さん全員が親切で温かい。

こちらの人は皆さんが極上のホスピタリー精神をお持ちですよね。

人情が溢れてる!!

エリンギさん、男前の店員さんを気に入る。

「地元の言葉で何か話して!」と脅迫する。

3人から叱られる。

でもめげずに何度もトライ。

最後の方は満腹。

でもお野菜がまだ残っている。

白味噌ベースがちょっとしつこくなってきたから醤油味をメインに。

白味噌が寂しそうにしているぞ。

Hちゃんにお野菜を入れるように頼むD。

「そっちに入れて食べるん?」とナメタケ。

「・・・。 どうやろ?」とデネル。

「ちゃんと責任持てよ!」とナメタケ。

お~こわ~。

「男前は手が冷たい♪」とか言いながら最後はお兄さんと握手を繰り返す。

「相葉ちゃんとは出来ないから彼で」とも。

やっぱり3人から怒られる。

エリンギさん、かなりご機嫌さんに。

午前3時を過ぎて最後の客になる。

ようやくお会計。

エリンギさん、相葉君のうちわの存在をころっと忘れる。

黙っていようと思ったけどちゃんと教えてあげるとっても優しいD。

最後にもう一度お兄ちゃんと握手。

「いいかげんにしろ!」と私とナメタケから説教を喰らう。

ホテルで飲み直すためアルコールを買いにコンビニに立ち寄る。

お腹がいっぱいだったので350mlのビールでいいやと手を出そうとしたら冷蔵庫の透明ドアの向こうから殺気が。

悪感??

生霊??

殺気の正体は男前な店員さんと握手をしていたあの女だった!!

「350ってどういうこと~?」とからまれた。

逆らったらマズい!と瞬時に察知したクレバーな私はすぐさまロング缶にチェンジ。

シャワーに入る順番を決めるじゃんけんを突然お店の中でし始める4人組。

大好きなタクシーに乗る。

乗り込んで早々に運転手さんから飴をもらう。

ニンニク臭が相当だったそうな。

またまたお国言葉にデヘデヘする4人。

この運転手さんは大のフォークスファン。

「私もフォークス好きですよ♪(王さんが)」と言うと、「男前だと思う選手の名前を3人挙げろ」と言われる。

「杉内投手、和田投手、新垣投手っす!」と答えるD。

ヤンキースの松井選手を乗せた事がある運転手さん。

いきなり“あいつ”呼ばわりに。

巨人はあまりお好きではないようだ。

そんなこんなでホテルに到着。

大した話もしていないのにビヒャヒャヒャ笑う4人組。

何を血迷ったのか、部屋の手前の廊下で突然でんぐり返りをする“相葉ちゃんが好き過ぎる~!”生き物。

ちびる!!

殺す気か!!

本人の後日談曰く、“ゴージャスだったでしょ♪”なでんぐり返りは全然ゴージャスじゃなかった。

ゴン!という鈍い音が廊下に響き渡っていた。

エリンギさんとナメタケさん、韓国での櫻井君と相葉君のシャワー体験を身をもって実践する。

アホ過ぎる・・・・

シャワーカーテンをバスタブの中に引き込むのを忘れて床を水浸しにしやがる櫻井バカと相葉バカ。

私が最後にシャワーを浴びたらバスタブの端っこにびちょびちょのバスマットが悲しげに置かれていた。

左右共に視力が0.02なD。

体を洗うタオルがどれか分からず、目を凝らして探すのも面倒だったので悲しげに佇んでいたバスマットで“ゴメン”程度にちょっとだけ擦っておく。

シャワーを浴びる前に「パンツが無い!パンツが無い!」と騒いでいたら財布とか煙草とかを入れているバッグから発見される。

びっくり!!

いつの間に!?

て言うかいつから入ってたの!?

第一発見者のナメタケちゃんにお礼を言う。

Hちゃんの血液型がA型だと知るや否や、部屋の中央に広げたままのキャリーケースを足で端っこによけるB型のデネル。

もちのろんで脱ぎ散らかし、出しっ放しのブツ達はステイの方向で。

ゴミ箱にポイッとしたゴミは中に入らず周囲に散乱。

気にならな~い。

見かねたナメタケちゃんとHちゃんがいつも代わりにゴミ箱に入れ直してくれる。

同じホテルに宿泊している3104マニアのお友達が遊びにいらっしゃる。

エリンギさん、ダウン。

爆睡。

ナメタケさん、ダウン。

爆睡。

大野君に絶大なるLOVEな3人で6時過ぎまで語り合う。

少しの仮眠を取っている時に足をドンッ!と払われる。

どうやら友人Eのお腹の上に膝を乗せて寝ていたようだ。

自分の所で寝ろよ!て話ですな。

いつも出勤用にセットしているアラーム(嵐さんの曲)がDとEの携帯から数分おきに流れ続ける。

止めないし起きないDとE。

ナメタケちゃんにこっぴどく怒られる。

20日の福岡も快晴!!

暑い!!

風が気持がいい!!

恒例の弾丸ぶりを発揮して福岡に別れを告げる。

ありがと~福岡!!

あた会う日まで!!

ありがと~嵐!!

10周年おめでと~!!

以上、『智と翔と雅紀と智にマニアック』な4人組の福岡旅行記を現場よりお伝えしました。

スタジオにお返ししま~す♪

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

戦利品!?

久しぶりにスポーツジムに行って来たんです。

福岡から帰ってきてから胃袋が大きくなってしまったもので。

いつも可愛がってもらっているマダムとマシーンで汗を流しながらシルバーウィークに福岡にモツ鍋を食べに行ってきた事を話しておりやした。

マ:  わざわざそのためだけに福岡に行って来たん?

D:  ええ、まぁ、メインはゴニョゴニョゴニョ・・・・

マ:  え? ごめん、聞えへんかった。 なんて?

D:  コンサートに行ってきたんですゴニョゴニョゴニョ・・・・      

    ドームっす!

マ:  東方神○かいな?

D:  全然ちゃいますよ! 一回も好きなんてゆったことないし!!

    何人いてんのかも知らんし!!

マ:  じゃあ誰のコンサートなん?

D:  え~heart04 聞くぅ~? 聞いちゃいます?? 嵐ですheart04heart04

マ:  ほぇ~!! あの子ら今凄い人気やん。 木曜日の夜の番組見てるよ。

    可愛いな。

D:  マジっすか? ありがと~ございます!!

マ:  で、誰が一番好きなん?

D:  嵐のメンバーの顔と名前って分からはります?

マ:  分かるわさ! よーテレビに出たはるやん!!

D:  一番男前の子ですheart04 さあ誰??

マ:  櫻井君やろ!

D:  ままま、櫻井君も男前です。 ほれほれ、もっと男前がいてますやん♪

マ:  松本君やろ!

D:  ままま、松本君も男前です。 ほれほれ、もっと男前がいてますやん♪

マ:  二宮君! は、男前ってゆうより可愛いし・・・・ 相葉君?は違うか・・・・

    え~後誰がいた?

心の声:  (全員知ってるってゆったやん! 肝心な人を忘れてるやん!

        相葉ちゃんも男前やし!!)

マ:  分かった!! リーダーの子!!

D:  そう! 大野君!! めっちゃ格好いいんですよ。

マ:  テレビで見てる分には全然分からへんわ。

    格好いいっていうかいっつも後ろで穏やかに笑ったはるっていうイメージがある。 

    前に前に出てきはる人ちゃうもんな。

    けど大野君て才能のある人なんやろ? 絵が上手いとか。

    大人しい感じがするけど黙って皆を見守ってるんちゃう??

D:  マダム、泣いてもいですか? 超絶に嬉しいっす!!

    ファンじゃない人からそんな風に言われたんて初めて!!

    ム~ン、俄然やる気が出てきた!! ダイエット頑張る!!

    ワッショ~イ!!

デネルでございます。

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

アイドルグループ嵐が出演する番組『嵐の宿題くん』のHPにお邪魔してリクエストをしてきました。

前回の宿題くんのエンディングでも登場してましたが「もう1度見たい!嵐の衝撃映像&名場面」だそうな。

私はもちのろんでアレ。

『智にマニアック』になったきっかけであるアレ。

天才エアヴォーカリストのフレディ大野♪ ( ← ご参照下さい )

こいっ、オンエア!!

話は変わりますが、いつもはお役御免になったら速攻で捨てていたんですが、今回初めて記念に残しておこうかなと思い立ち写真を撮ってみました。

Memo_2   戦利品!?

   コンサートのメモ書き(なぐり書き)です。

   爆裂に汚いんですよねぇ~。

なんせほら、踊らないといけないでしょ!?

大野君をウキウキウォッチングしないといけないでしょ!?

C&Rっちゅうやつを声の限りにやらないといけないでしょ!?

まっ、もともと字は早く書こうが遅く書こうが悲しいぐらいに汚いんですけどね。

左利きなんだも~ん。

毛筆だけ右なんだも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

本気で速記を習いたい9月の夜。

お手製メモ用紙はA4サイズ。

何枚書いたんだ?と思って数えてみたらトータルで28枚でした。

ワ~オ♪

Nabe1_3    福岡Nightで食したモツ鍋たちをドドンッ!!

   どっちがベーシックな出汁でどっちが白味噌ベースの出汁

   だったか忘れちゃって。

   大変美味しゅうございました。

   福岡は美味しいものがた~くさん。

Nabe2   またまた話が変わってすみません。

   わたくし、数日ばかり留守にします。

   何故ならば、鹿児島から来る叔母(母の妹)が

   数日我が家に滞在するから。

   よく喋るんです。

よく飲むんです。

夜な夜なお酒の相手をしないといけないもので。

皆さまとは暫しのお別れ。

ア~デュ~♪

チャ~オ~♪

   ----------

   ----------

コメントやメールを下さっている皆様、お返事が遅くなってすみません。

少々お時間を頂載しますが必ず返信させて頂きますので宜しくお願い致します。

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

皆の衆Say loud! 6

仕事帰りに本屋さんに立ち寄ってテレビ誌たちをウキウキウォッチング。

間違ってる!!

国立で夜空に消えていった沢山の風船はハート型ではなかったです。

訂正しておかなくっちゃ。

デネルでございます。

本日は9月19日に福岡Yahoo!JAPANドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eに負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定でどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。  

   ----------

   ----------

~アンコール~

◆PIKA☆☆NCHI DOUBLE◆

ツアーTシャツに着替えた大野君が素敵♪

1塁側のメインステージ端っこで歌っていた相葉君と3塁側のメインステージ端っこで歌っていた櫻井君。

相葉君が歌詞を忘れたのか感動で歌えなかったのか、はたまたその両方かでソロパートが歌えずそこのフレーズは音楽のみ流れていました。

メインステージ上の巨大なスクリーンにふと目をやると、“雅紀どうした??”てな感じでマッハで相葉君に視線を向ける櫻井君がツボに入りまくり。

クリックルの瞳が見開かれていて“ギョッ!”ちっくな表情だったんです。

ウケる!!

ほんでもってジ~ン・・・・

優すぅいなぁ~。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の天井知らずの伸びやかな歌声にあぁ、うっとり。

◆明日に向かって◆

手をブンブン振っておきました。

クソ汚い走り書きメモに“フロート”の文字が。

はて!?

記憶に無いぞ!?

そうだ!!

思い出した!!

フロートに乗った大野君が3塁側から来て・・・・

オエッ。

興奮し過ぎてオエッ。

◆できるだけ◆

大野君のフロートがバックステージ辺りに差し掛かった時に歌が始まりました。

それすなわち、罪作りなフェイクがバックステージ近辺の皆さんにドドンッ!!

どなた様もどうぞご無事で。

因みにエージェントDのメモ帳には“フッーで手がやらしい”の文字が。

“フッー”!?

“手がやらしい”!?

どんな風に手がやらしいのかちゃんと書いておけよ!と己を叱責しておきました。

フェイク直後のカメラ目線がモー、モー、モー、もぉ~!!

超絶に色っぺぇ~!!

フンガーッ!!

フロートに取り付けられたスクリーンに映し出される3104は爆裂に麗しかったです。

おっ、櫻井君の乗ったフロートが私達の眼下に♪

D:  櫻井く~~~~ん!!

N:  翔く~~~ん!!

E:  櫻井く~~~ん!!

見事にバラバラ!!

協調性ゼロ以下!!

N:  ちょっと!! ここは“翔くん”で呼んでよ!! 揃えてよ!!

D&E:  ムリ~!! 櫻井く~~~ん!!

N:   翔く~~~ん!!

果たして私とエリンギちゃんが櫻井君の事を“翔くん”と呼べる日は来るのか否か!?

乞うご期待。

あんれまっ!!

ど、ど、ど、ど~しよ~!!!

大野君の乗ったフロートが真下!!

D・N・E:  大野く~~~~ん!!

3104マニアのお友達(Hちゃん)はナメタケとエリンギを挟んでその向こうにいたのでどうしていたのか確認できず。

オエッ。

トキメキ指数の針が振り切れてどうにもこうにもオエッ。

後数秒で最後のフェイク。

それすなわち、正面(正確にはちぃとばかりズレていました)!!!

死ぬ!!

嬉し過ぎてちびる!!

電気ですか!!

電源をダーッ!して下さい! パットは心臓を挟んで貼ってダッー!して下さい! ショックを与える、電気ですか? 電気があれば人命救助も出来る! 最後に一発ご唱和下さい! A!E!D!ダーッ!でその上に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!!

神様、仏様、大野君、目の前(正確にはちぃとばかりズレていました)でフェイクを披露してくれてダンケシェ~ン!!

マニア冥利に尽きる!!

かっけぇ~!!

盆と正月と体育の日と、え~い、国民の休日がまとめていっぺんにキターーーッ!!

○×△□※☆・・・・

酔いしれて、そのフェイク。

どうしてくれよう、そのフェイク。

くぅ~♪

で、究極はこれ。

締めである最後の最後の「イェ~イェ~~~~~」をなんと、あぁ、なんと、大野君は前のフロートに乗っていた二宮君に捧げたんです!!

マイクを持っていない方の手を二宮君に差し出しながら歌い上げていたんです!!

ここはちょっと記憶が曖昧なのと妄想が作り出した幻覚を見ているのとで微妙なんですが確か大野君は跪いていたような!?

どうですか、これ!?

えぇ!?

これがうっとりせずにいられよか!?

キューーーーンとならずにいられよか!?

二宮君を自分に置き換えてみる。

脳内シュミレーションを繰り広げてみる。

大野君にフェイクを捧げられた日にゃ~、穴という穴から緑色の汁を出して卒倒しますな。

フロートの上から逆再生は間違いないですな。

いかん、心の臓が・・・・

◆One Love◆

歌い出しの松本君の声が入らなかったような?

いや~ん、浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )が二人揃って花道を歩いてる♪

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

去り際に櫻井君は“な~んちゃって”のポーズをしておりやした。

◆メンバー紹介◆

ジュニアの皆さんのために場所を開ける5名様。

櫻井君と相葉君が1塁側そで方向へ、大野君と二宮君と松本君は3塁側そで方向へ。

二宮君と大野君が歩きながらひそひそ話。

そして笑い合う。

そんな二人を双眼鏡でガン見。

珍しいことに大野君から二宮君に話しかけたんですよねぇ~。

いつもは逆なのに。

大野君の口が二宮君の耳にド密着。

横顔が爆裂に美しかったです。

あれ??

あれれれ!?

今回は川村君を見つけられなかったぞ!?

バンドの紹介では二宮君が大野君の背中に手を当てながらひそひそ。

妬けますなぁ~♪

松本君・大野君・二宮君・相葉君・櫻井君の並びで。

松:  今日はどうもありがとう!! 俺らの名前はなんだ~?

客席:  嵐~!!

シャイニーなテープがピュ~~~ン!!!

メインステージ上段から奈落へ消えていく5名様。

~ダブルアンコール~

◆ファイトソング◆

はいっ、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

楽しい~!!

嵐さんはぶっ壊れておりやした。

ウケる!!

大野君も珍しく崩して歌ってたんですよ。

ええ、絶好調超!で。

「くらっべたじてんでまけてるぅ~~~~!!」つって。

もしもあの場に花があったならば、一枚ずつ花びらを取って「かばええ・・・ かっこええ・・・ かばええ・・・ かっこええ・・・」と世にも薄気味悪く呟いていた事でしょう。

巻き舌最高!!

かっこかばええ!!

そしておバカ!!

ブラボ~!!

大野君の「くらっべたじてんでまけてるぅ~~~~!!」を受けて笑い崩れる櫻井君。

間違いない。

アレを聞いて笑わない人は病んでますな。

3104は高速トロッコに乗ってバックステージへ。

チキショ~、伸びやか過ぎる!!

無限大に伸びやかな「今は悩むこともあるでしょぉ~~~~~~」でした。

DIVAの歌声がドーム中に響き渡っていたんですよねぇ~。

どんだけ伸びるんだ!!

◆五里霧中◆

大野君は3塁側バックステージに。

野鳥の会の皆さんも真っ青な勢いで遠くにいる大野君を双眼鏡でウキウキウォッチングしていたので尋常じゃない歓声がどこで湧き上がっているのか最初は全然気付きませんでした。

あんれまっ!!

松本君が客席に!!

ファンの皆さんに揉みくちゃにされてTシャツが破れてしまったみたいです。

ファンの中に飛び込む松本君も、猪突猛進で席を移動して駆け寄る皆さんもベリ~ベリ~危険だわね。

誰も怪我しなかったかしら!?

などと思いながら私はマッハで大野君鑑賞に戻りました。

で、発見!!

メインステージに戻るトロッコの上で正座て!!

ほわ~んと正座て!!

ちょっとドナドナ入ってるし!!

ほんのり爺さんも入ってるし!!

11月で29歳だろ!!

年末に“ラブリ~過ぎる de 賞”を授与するぞ!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

もしもこの世に『大野君の正座を愛でながら一句詠みましょう』の会があるならば、白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えてルンタッタと馳せ参じます。

もしもこの世に『大野君の正座検定』があるならば、1級を取る自信があります。

もしもこの世に・・・・

まだまだレパートリーがあるんですがもういいですか!?

フヘへへへッ♪

『ドナドナで爺さんな智の正座にマニアック』な~のです。

太字ながっ!!

いんです、いいんです、福岡仕様特別バージョンってことで♪

メインステージに戻る嵐さん。

松:  本当にどうも有難うございました。 楽しかったです。

    また遊ぼうぜ。

客席:  賛同の歓声

松:  マジで? ホントにまた来る?

客席:  賛同の歓声

松:  や~くそ~くした~。

いやだ、キュ~ト♪

松本君の「や~くそ~くした~」を楽しそうに真似る浪花節夫婦がツボに入りました。

松:  また明日から頑張っていこうと思うので11年目の嵐をこれからも

    宜しくお願いします。

    11年目のスタートに相応しいと思って選びました。

◆season◆

イントロで鳥肌がゾゾゾゾッ。

初めて聴く!!

この曲を聴くと二宮君の『引っ越し篇』を思い出します。

あれは秀作!!

二宮君のソロで横にいた大野君が何かをしたのか、擦れ違いざまに二宮君が笑って歌えなかったんですよねぇ~。

すぐ近くで目撃した相葉君が膝をついて爆笑していました。

何で二宮君たちが笑っているのか詳細を知らない櫻井君はキョトン。

相葉君・二宮君・大野君の並びで肩を組みながら歌う三名様にとてつもなくジ~ン・・・・

惚れた!!

もうすぐ大事なあのソロ!って直前まで客席に手を振っていてニコニコ微笑みながら一番端っこにいる大野君の背中に手を当てて“真ん中にどうぞ♪”とさり気なく促してくれる相葉君にペロッとまるっと惚れた~!!!

なんて優しいの!!

なんて男前なの!!

かっけぇ~!!

相葉君に背中を押してもらってほわわわ~んとセンターに立つ大野君が可愛いったりゃありゃしない。

でもアレ。

伴奏の後はアレ。

いかん、まともに息が出来ない・・・・

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

「ひらひらと~」の瞬間に3104を挟んで両サイドに立っていた櫻井君と相葉君が両手を広げて、その手を大野君に向けてヒュン!

訳もなく泣ける・・・・

感動した!!

はいっ、ドドンッ!!

DIVA3104のソロ!!

魅了されまくり!!

低音ヴォイスにやられた~!!

かっ、かっ、かっ、かっちょい~!!

エリンギ・ナメタケ・Hちゃんと鳥肌を立たせ合いながら「ヤバい! ヤバい! マジでヤバい!!」を連呼。

暫し「ヤバい!」を堪能中。

まだまだ「ヤバい!」ing。

鳥肌選手権ならあの瞬間の私は町内で一位だったはず。

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

店長さま、替えのアンダーウェアをよろしくどうぞ。

大野君、言わせろ。

アンカウンタブルで罪作り!!

無限大に惚れ直した~!!

松本君・二宮君・大野君・相葉君・櫻井君の並びで手を繋いで深々とお辞儀。

ピンクのイヤーモニターを両方とも耳から外してプラ~ンとさせている大野君が猛烈に別嬪さん。

大野君てば腹立たしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

奈落に消えて姿は見えないのにピョンピョン跳ねていつまでも客席に手を振る5名様が印象的でした。

いいわぁ~。

嵐はいい!!

すんごくいい!!

この5人でないと嵐じゃにゃ~い!!

ありがと~!!

21:20頃にコンサートは終わりました。

あぁ、感動・・・・

5×10は素晴らしい。

ファンになって本当に良かったっす。

しみじみそう思いました。

   ------------

   ------------

デネルとエリンギとナメタケとHちゃんの「珍・迷・笑・衝撃事件簿」 in 福岡。

数え上げたらキリが無いのでほんの少だけしさわりを箇条書きで。

博多駅に着いてドーム行きのバス停を探すのが面倒臭かったからいつもの手段でタクシーに乗る。

福岡マリンメッセを見てテンションが上がるDとE。

どこぞの町に差し掛かった時に「ここら辺にタモさんの別荘があるんやで」とナメタケからトリビアが入る。

“へぇ~”10個。

グッズを買うよりもホテルのチェックインの方が時間がかかることにびっくり。

お腹が空いたのでチェックインは私が、エリンギは荷物番、ナメタケとHちゃんがファーストフードを買い出しに行くことに。

3人はケンタッキーでOK。

私はウェンディーズがいい。

ここは一つ、みんなに合わせてケンタッキーで♪とはいかないKYな私。

希望通りウェンディーズをゲット。

エリンギ、大好きなチキンの皮だけをナメタケからもらう。

ナメタケのチキンは裸んぼう。

ナメタケ、いい奴。

有り得へんし!!

皮の無いチキンはチキンちゃうし!!

ホテルの部屋で開けっ放しの引き出しにぶつかりそうになる。

こんな事をするのはあいつしかいない。

「ちょっと!閉めろよ!」と言うと、「部屋のド真ん中に荷物を広げてる人に言われたくない!」と返される。

ごもっとも。

ヤフードームの真横にあるのに部屋の中でホワイト家は一切電波が通じず。

舌打ち100回。

櫻井君と相葉君と大野君のうちわをドレッサーに並べて飾る。

「大野君に被ってるし!」、「翔くんを倒さんといてよ!」、「相葉ちゃんを隠さないで!」と子供の喧嘩。

持参した漁サンを履く。

DとE、足が攣る。

しかも揃いも揃って右足の中指。

ホテルのカフェで小粋にティー。

従業員さんのお国言葉にほんわかする。

お国言葉が聞きたくて無駄に話しかける怪しげな4人組。

お目にかかる約束をしている皆さんにご挨拶をするためDさん別行動。

暫くして部屋に戻ると3人とも念入りに化粧直し。

負けちゃいられん!と私も加わる。

チケットを裏返してそれぞれ座席をチョイス。

Hちゃん・エリンギ・ナメタケ・デネルで決まり。

準備OK!でいざッ、会場に。

Hちゃん、早々と服の上から“tomo”Tシャツを着る。

“Tシャツと会場と私”でHちゃんは写真撮影開始。

国立と同様にギリギリまで着なかったあいつ。

そんなこんなでコンサートが無事に終了。

「嵐は最高!」と言いながら席を立つ。

席を立って出る順番を待つ階段の上でTシャツを脱ぎ忘れていることに気づくD。

Hちゃんニヤニヤ。

「あんた~、知ってたやろ!!」

もちのろんでご存じ。

「Hちゃん、なんで言うのよ! このまま外に出たら良かったのに!」と私に対してドSなナメタケ嬢とエリンギ嬢。

「(エリンギに)あんたも知ってて言わへんかったやろ!!」と責める大和撫子なD。

濡れ衣だったみたいです。

部屋でちょっくら休憩してHちゃんが予約をしてくれているモツ鍋屋さんに向かう事に。

ええ、もちのろんでタクシーで。

タクシーを捕まえるのに急な坂道を転がるようにダッシュする友人N。

「止まらへ~ん!」だそうな。

「あんたらも走りいさ!」ですって。

イヤ~。

走るの嫌~い。

タクシーの運転手さんのお国言葉にデヘデヘするキモい4人組。

「もっと話して!もっと長文を喋って!」と心の中で唱えるD。

何を隠そう、わたくし、第二日本語を習得するなら博多弁でと決めているんですの♪

スペイン語の次に好きかもしれません。

宴の前にコンビニでウ○ンの力を一気飲みする4人。

モ~ツ鍋♪、それ、モ~ツ鍋♪

ポピュラーな出汁と白味噌ベースの出汁をチョイス。

ビールではいっ、カンパ~イ!!

今しがた目にした夢の3時間をガンガン語り倒す。

「同席させてもいいですか?」とエリンギが言うので、それに目を向けてぶったまげた。

相葉ちゃんのミニうちわを持って来やがった!!

空いてる席に立て掛けてるし!!

エリンギさん、コンサートを思い出して泣く。

嵐さんの過去を振り返ってオエオエ泣く。

「嵐はほんまにいいグループ!」とアホみたいに繰り返すマニア4人。

これでもかっ!てな勢いで褒め倒す。

嵐で乾杯を何度も繰り返す。

店員さん全員が親切で温かい。

こちらの人は皆さんが極上のホスピタリー精神をお持ちですよね。

人情が溢れてる!!

エリンギさん、男前の店員さんを気に入る。

「地元の言葉で何か話して!」と脅迫する。

3人から叱られる。

でもめげずに何度もトライ。

「男前は手が冷たい♪」とか言いながら最後はお兄さんと握手を繰り返す。

「相葉ちゃんとは出来ないから彼で」とも。

やっぱり3人から怒られる。

エリンギさん、かなりご機嫌さんに。

午前3時を過ぎて最後の客になる。

ようやくお会計。

エリンギさん、相葉君のうちわの存在をころっと忘れる。

黙っていようと思ったけどちゃんと教えてあげるとっても優しいD。

最後にもう一度お兄ちゃんと握手。

「いいかげんにしろ!」と私とナメタケから説教を喰らう。

大好きなタクシーに乗る。

乗り込んで早々に運転手さんから飴をもらう。

ニンニク臭が相当だったそうな。

またまたお国言葉にデヘデヘする4人。

この運転手さんは大のフォークスファン。

「私もフォークス好きですよ♪(王さんが)」と言うと、「男前だと思う選手の名前を3人挙げろ」と言われる。

「杉内投手、和田投手、新垣投手っす!」と答えるD。

ヤンキースの松井選手を乗せた事がある運転手さん。

いきなり“あいつ”呼ばわりに。

巨人はあまりお好きではないようだ。

そんなこんなでホテルに到着。

大した話もしていないのにビヒャヒャヒャ笑う4人組。

何を血迷ったのか、部屋の手前の廊下で突然でんぐり返りをする“相葉ちゃんが好き過ぎる~!”生き物。

ちびる!!

殺す気か!!

エリンギさんとナメタケさん、韓国での櫻井君と相葉君のシャワー体験を身をもって実践する。

アホ過ぎる・・・・

シャワーを浴びる前に「パンツが無い!パンツが無い!」と騒いでいたらバッグから発見される。

第一発見者のナメタケちゃんにお礼を言う。

同じホテルに宿泊している3104マニアのお友達が遊びにいらっしゃる。

エリンギさん、ダウン。

爆睡。

ナメタケさん、ダウン。

爆睡。

大野君に絶大なるLOVEな3人で6時過ぎまで語り合う。

少しの仮眠を取っている時に足をドンッ!と払われる。

どうやら友人Eのお腹の上に膝を乗せて寝ていたようだ。

自分の所で寝ろよ!て話ですな。

いつも出勤用にセットしているアラーム(嵐さんの曲)がDとEの携帯から数分おきに流れ続ける。

止めないし起きないDとE。

ナメタケちゃんにこっぴどく怒られる。

20日の福岡も快晴!!

暑い!!

風が気持がいい!!

恒例の弾丸ぶりを発揮して福岡に別れを告げる。

ありがと~福岡!!

あた会う日まで!!

ありがと~嵐!!

10周年おめでと~!!

  ----------

  ----------

後数時間で『ARASHI Anniversary Tour 5×10』京セラドームの幕が上がります。

笑顔の花が咲き乱れる素敵なコンサートになりますように。

同じ空の下から星に願いを。

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

皆の衆Say loud! 5

トイレに行こうと居間を通ったらば、母が『8時だよ、全員集合!』のスペシャル番組を見ていました。

小学校の頃大好きだったなぁ~。

「志村、後ろ!」と何度叫んだか。

ゲストさんの歌のシーンに切り替わりまして、高橋真梨○さんが『五番街のマリー』を歌っていたんです。

この曲を歌っている高橋さんを初めて見た私。

当時でお幾つぐらいだったんだろう!?

いや~ん、素敵♪

名曲!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君に歌って欲しい楽曲リストに『五番街のマリー』が速攻で加わったのは言うまでもありません。

デネルでございます。

本日は9月19日に福岡Yahoo!JAPANドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eに負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定でどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。  

   ----------

   ----------

◆とまどいながら◆

MC最後の相葉君たちの煽りもなんのその、櫻井君は普通にメインステージから登場しました。

が、しか~し、なんと、メインステージからセンターステージに向かう花道で櫻井君はフライングをご披露!!

ええ、エアですが。

空中で手を掻きながら(平泳ぎのスクロール)ピョン!ピョン!ピョン!と低くジャンプする櫻井君がどうにもこうにもツボに入って笑い皺が何本も増えてしまいました。

N&D:  可愛いわぁ~heart04 もっすご可愛いheart04

もしかしてもしかするかも。

歴代の櫻井君のソロで福岡2日目が一番好きかも。

シャイニーな緑とシルバーのラメラメパーカーもめちゃくちゃ似合ってるし♪

◆WISH◆

松本君のソロはメインステージで。

アップテンポでも負けません。

踊りました♪

メインステージから噴水がシャワ~。

◆僕が僕のすべて◆

初めて聴く!!

やっほい♪

国立で見た『truth』での月と大野君が凄く素敵だった、あのシャイニーなブルーのロングコートを着て登場。

ゆっくり動く一人乗り用のトロッコでバックステージに。

あんれまっ!!

バックステージで相葉君と大野君が二人だけで踊ってる!!

珍しい光景に胸の鼓動は高まるばかり。

世の中で最も愛する色、それすなわちグリーン。

何を隠そう、わたくし、大野君のピンクのイヤーモニターの次に相葉君のグリーンのイヤーモニターになりたいぐらい緑が好きなんですの♪

目に眩しいグリーンのコートをさらりと着こなす相葉君が爆裂にかっけぇ~!!

コンサートDVD『AAA』の「Secret eyes」の相葉君と大野君に滅法弱いんです。

いつまでも観ていられるんです。

こんな風に二人きりで踊るのは「Secret eyes」ぶりではなかろうか!?

いかん、2名様のダンスに心の臓が早鐘を打ってキンコンカンコン状態。

どうしましょったらどうしましょ。

相葉君と大野君は身長差のあるカップルなんですがこれがまたね、猛烈にね、素敵なんです♪

同じ振りなのに表現方法が全然違うと気付いた9月の夜。

すみません、いつもエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )しか視界に入らない持病があるもので。

いい!!

相葉君と大野君のダンスペアはいい!!

◆5×10 Hidden track「Attack it!」◆

キターーーーーーッ!!!

トキメキ指数の針が振り切れる!!

興奮度数はマキシマム!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

相葉君と大野君が乗ったムービングステージがセンターステージに向けてゆっくりムービング。

もう一回書いちゃう。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

はいっ、登場。

薫り立つセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃない大野君の“ah! ah! ah!”がずずずいっと登場。

滲み出る色気はいかほどばかり!?

あぁ、うっとり。

メガトン級にうっとり。

“you see?”だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲めそうな勢いです。

歌詞が映るスクリーンをチラ見しながら大野君をガン見しながらは大変でしたがC&Rのコツがなんとなく掴めました。

はい、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!!

はい、ローリン!ロリロリロリン!!

はい、イェイ!イェイェイェー!!

超絶に盛り上がる!!

最高に楽しい~!!

メインステージからやってきた櫻井君・二宮君・松本君の乗ったムービングステージと相葉君と大野君のムービングステージがドッキングするのかと思いきやまた戻った!!

新しい手法ですな。

◆truth◆

センターステージでがっつりと。

イントロが聞こえた時点でお約束の鳥肌タイム。

一瞬にして『魔王』の世界に引き込まれます。

私の中で『truth』は別格なんですよねぇ~。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の低音ヴォイスに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

成瀬さん、フォーエヴァー・・・・

◆明日の記憶◆

シャイニーコートを脱いでメインステージで。

いかん、いかん、また泣ける・・・・

赤ちゃんの頃からの写真たちの前で歌う5名様を見ていたらやっぱり泣ける・・・・

綺麗な色で描かれた“嵐”の字の後にデビュー当時の5名様の写真が登場してフェイドアウト。

◆1999-2009◆

船上会見のシーンの後に1999年から2009年までを1年ごとに交代でナレーション(節目になる活動をした年をそれぞれが担当)を務めて映像と共に当時を振り返ります。

ここでちょっくらタイムマシーンに乗って過去に戻ることに。

◆A・RA・SHI◆

メインステージの最上段の奈落からせり上がる5名様。

もちのろんでスケスケ衣装♪

ニ:  パワーアップして帰ってきたぞ~!!

よっ、待ってました!!

ブラボ~!!

ソロの「大きな翼広げよう」で どこまでも伸びやかな歌声を披露しながらスケスケの右チクビを手ですっぽり隠すDIVA、11月で29歳。

ほんでもって大野智、ミドルネームは“ちくび”。

ウケる!!

殺す気か!!

左チクビは世界丸見えのままでいいのかよっ!!

◆SUNRISE日本◆

最後はメインステージで正面を向くスケスケ大野君・スケスケ櫻井君・スケスケ松本君。

松本君の「俺ら嵐!」の発声を受けてスケOさんとスケSさんは両チクビをピースの指で挟みながら優雅にお辞儀をしていましたとさ。

そして小粋に去って行きましたとさ。

何プレーですか!?

笑い皺を何本増やさせれば気が済むの!?

その答えは無限大。

大・大・大・大爆笑!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

◆君のために僕がいる◆

相葉君と二宮君でご披露。

◆時代◆

メインステージでダンス。

右手限定でハードな黒手袋、黒ベスト、赤シャツ、黒パンツのサイドに金の線入りの衣装を着た大野君がベリ~ベリ~男前さん。

捲られた袖から見える腕のラインがたまらんのです。

特効がビューーーン!!

◆ナイスな心意気◆

特効の煙がなかなか消えなくて、目が痛かったのか喉が痛かったのか、はたまた両方なのか、大野君は手で煙を払いながら歌っていました。

チャ~ミングな振り付けにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

最後にクルッと優雅に一回転してしゃがんでピース。

麗しさとかばえさのハーフ&ハーフの妙に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですよ、全く。

◆PIKA☆NCHI◆

大野君は高速トロッコに乗ってメインステージからバックステージまでヒュー--ーン。

◆とまどいながら◆

メモ書きの字が汚すぎて解読不能。

自分で書いておきながらなんのこっちゃさっぱり。

◆言葉より大切なもの◆

◆HERO◆

ここら辺はメドレーです。

◆サクラ咲ケ◆

盛り上がりますなぁ~。

右手をブンブン振っちゃうよ~!!

C&Rも叫んじゃうよ~!!

◆WISH◆

5名様揃ってバックステージでご披露。

スウィ~トに踊っておきました。

◆きっと大丈夫◆

シャカシャカ踊っておきました。

◆Love so sweet◆

大野君・櫻井君・二宮君の乗ったフロートはバックステージから私の席とは反対側の3塁側に。

3名様がキュッと固まって何やらしていたようですが双眼鏡でガン見するも詳細は分からず。

大野君の最後のフェイクがな~い!!

残念無念。

◆Happiness◆

メインステージに戻った大野君は欽ちゃん歩きで歌っておりやした。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ルンタッタと踊っておきました。

◆Believe◆

炎がボワ~ッ!!

貧困なボキャブラリーですみません、かっけぇ~!!

モー、モー、モー、もぉ~!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

血沸き肉踊る!!

フンガーッ!!

この曲だったかな!?

櫻井君がラップを歌うタイミングを間違えてちょっとズレたような!?

5名様を乗せたムービングステージはセンターステージに。

メインステージでは噴水がシュッワー!!

◆挨拶◆

櫻井君

今日は本当に本当にほんとーーーーに有難うございました。

楽しかった! 

今日もこの10年も楽しかった。

こうしてこのメンバーとゆっくり話すのも久々で嬉しかったです。

これからも、11年目からも宜しくお願いします。 

大野君

今日は本当に有難うございました。

えー、久々に昨日は部屋で相葉ちゃんと話をしました。

なんか、うちらは恵まれてるよね、幸せだな、5人で嵐で良かったね、って泣いてました。

みんながいないとなんにも出来ないので。

これからもみんなで一緒にコンサートを作っていきましょう。

今日は有難うございました。

相葉君

嵐は最高だな!って。

こんなにいい人達滅多にいないよ?

学校にもいないよ?

ずっと一緒にやってきて毎年コンサートが出来てることは幸せだと思うし・・・・

すみません、最後の数行の字が全く読めない・・・・

メノ~ン・・・・

二宮君

えー、皆さん、今日は有難うございました。

いや~、ホントにいいグループだなって。

僕も人生で初めてかな、メタルキングでメダル取ったの。

昨日の夜とかその前の夜、移動とかリハーサルとか全部楽しいんです。

スタッフと食事をしてても「本当に仲がいいね」って言われた。

結婚するならこの人達!

真面目だし、稼いでくれるし、いいもの食べさせてくれるし、よく喋るし。

まあ一人喋んない人いるけど。

松本君

皆さん、今日も本当に有難うございました。

年々5人でいるのが自然になってきて、自然になってきて、5人で集まるのが家に帰ってくるみたいになって。

家族だったり、仲間だったり、ライバルだったり、嵐は僕にとって宝です。

それと、10年本当に有難うございました。

感謝しています。

これからもずっと隣にいて下さい。

泣ける・・・

正五角形な嵐さんに泣ける・・・・

キラキラ星ざんす・・・・

『5×10の嵐にマニアック!!

嵐のことが大好きでたまらない5名様に絶大なるLOVE。

好き度数ならお互いがそれぞれ負けないに違いない。

「嵐で良かった」、「ありがとう」を何の躊躇いもなく素直に言い合える嵐さんにとてつもなくジ~ン・・・・

愛だわ、愛。

10年で培った信頼と固い絆に朝までカンパ~イ!!

店長、お店でいちばん高いお酒!!

ボトルで!!

あ、アルコール度数が高ければ高いほどウエルカム♪

すんばらしい!!

また惚れ直した~!!

くぅ~、泣ける・・・・

感動の渦に飲み込まれている途中で水を注す輩が。

松本君が挨拶をしている時に「道明寺ー!!」の叫び声が何度も聞こえました。

はぁ!?

どこのどいつじゃ!!

表へ出ろっ!!

道明寺ちゃうし!!

失礼だろ!!

お嬢さん方が何を思って絶叫したのか私には分かりませんがTPOをわきまえたまえと申したいです。

そんなに言いたいなら家にある『花より男子』を見ながら叫べ!と。

話の邪魔をするな!とお尻をペンペンしてやりたいです。

◆5×10◆

嵐さんは横一列に美しく並んで歌ってまして、私の位置からは一番手前の松本君(しかも横のライン)しか見えず。

モニターで確認するしかなかったんですが、大野君と相葉君と松本君がウルッときていたように感じました。

相葉君は挨拶の時からそうだったんですよ。

やっぱり泣ける・・・・

「僕ら交わした声が ~」の歌声が腹立たしまでに伸びやか!!

天井知らずの歌声にいでよ、鼓笛隊!!

ベルベットのように心地が良くて、ブランデーのように芳醇で、一語一句クリアーに耳に飛び込んできて、セクスィ~で、艶があって、うっとりしまくりなDIVAの声がマジでガチでやべぇべ。

求む・養命酒。

罪作り過ぎるでしょうよ、その歌声。

酔いしれて、その歌声。

大野智、どうしてくれよう・・・・

5名様の「ありがと~!」でセンターステージからラメラメの紙吹雪が大量にピューーーン!!

絶景かな絶景かな。

メインステージ上段に5分割にされたスクリーンにキラッキラの笑顔を浮かべる5名様の姿が。

ラメラメまみれになる5名様は夢か幻か。

凄く幻想的でした。

後で3104マニアのお友達に見せて頂いたんですがラメラメは星型を模っていました。

メインステージに戻る嵐さん。

噴水も出ちゃうよ~!!

松:  今日は最高に幸せだった!!

二宮君・相葉君・松本君・櫻井君・大野君の順で整列。

松:  10年間どうもありがと~!!

噴水の高さが更に倍、ドドンッ!!

『皆の衆Say loud! 6』に続く。

  ----------

  ----------

ブヒッ pig

コメント欄で教えて頂いて気付きました。

この『皆の衆Say loud!5』でなんと、1000回目のエントリーなんですって。

数ヶ月前?に九百何回(たぶん)を迎えたと書いたのを覚えていて下さって。

本人はころっと忘れておりました。

町内一面倒臭がりの私がねぇ~。

ずぼらで有名な出寝之助を駆り立てるもの、それは、憎いあんちくしょう♪

大野君てば本当にいい男ですよねぇ~。

そりゃ語り倒したくなるってなもんです。

まだ全然語り足りないですもん。

1001回目からもお付き合いのほど宜しくお願い致します!!

よっ、めでたい!!

大野君は宇宙一っす!!

Mr.ギャラクシー!!

| | コメント (110) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

皆の衆Say loud! 4

遅ればせながら、よっ、『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』発売決定!!!

『Happiness』と『We can make it!』の感想文を書く気マンマンです。

“animation film of Believe”(Full version)も収録される!!

やっほい♪

Jストさん、10周年のお祭り騒ぎの一環としてリリースされていない舞台やコンサートのDVDも是非お願いします。

このタイミングを逃すと日の目を見ないまま数年が経つような気がしてならない9月の夜。

減るもんじゃなし。

ねぇ!?

宝の持ち腐れですよ、全く。

デネルでございます。

本日は9月19日に福岡Yahoo!JAPANドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eに負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定でどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。  

   ----------

   ----------

◆MC◆

※本気で速記を習おうと思いました。

彼らが話すスピードに全然追いつかな~い!!

中途半端だし字が汚すぎて解読不能だし。

まっいっか。

櫻:  改めまして僕らが嵐です。 暑いね!

ニ:  暑いね!!

櫻:  相葉さんビショビショ!! 

目に眩しいサバ色ジャケットを脱いだ相葉君。

ジャケットに負けず劣らずのドピンクシャツがお臍の辺りまで汗で濡れていました。

櫻:  大野さんのソロの「手を叩け」、みんな聞きました? マジ面白い!

松:  相葉くんシャツ脱いだら?

大:  乳首ちょっと透けてるねぇ~。

出た!!

ミドルネームが“ちくび”なだけある!! ( ← 勝手に決めつけております )

いつでもどこでもTPOを無視して飄々と“チクビ”発言をする3104にデヘ~。

テヘテヘ笑いながらの「乳首ちょっと透けてるねぇ~」に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

相:  (大野君に)左乳首ばっかり見てんじゃねぇよ!!

ウケる!!

怒られてもテヘテヘ笑っている大野君にありったけのキューーーーン。

?:  「手を叩け」のイントネーションがおかしかったよね。

?:  おかしかった! 俺ら裏で聞いてて気付いたもん。

大野君が再現してみることに。

大:  “てぇup(どこまでも右上がり) たたけぇup(やっぱり右上がり)” 

    (トロットロの笑顔で)分かんなくなっちゃったの。

“てぇup たたけぇup”だぁ!?

“てぇup たたけぇup”ってか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

この時の歌い方がツボに入りまくりました。

弟子の二宮さんじゃないんですが吟じているようなそうでないような、宿題くんの即興アーティストゲームの何かのようでもあり、ほんでもってかばえくて、チャ~ミングで、どこまでも伸びやかで、一風変わった「手を叩け」だったんです。

私には超絶におっとこまえな「手ぇたたけ!!」に聞こえたんですけどねぇ~。

摩訶不思議。

このフレーズの直前にメロディに合わせて歌うか「手を叩け!」と普通に言おうか一瞬悩んだそうです。

で、考えている内にこんがらがってしまって2つが一緒になってしまったんですって。

大:  混ざっちゃったheart04

松:  今日ニノも難しかったよね『瞳の中のギャラクシー』。

ニ:  大変だった! もう分かんなくなっちゃってさぁ。

相:  俺は完璧!!

場内大爆笑。

櫻:  完璧だって言って笑いが起きてる!

松:  今日は『Oh Yeah!』が凄い好きだった!  手が揃ってたな~。

櫻:  昨日の夜ね、僕ら5人とスタッフとご飯に行ったんですよ。

    その後みんな何してたの?

ニ:  (気持ちが)7割ぐらいその後飲みに行こうとしてたでしょ!?

5人で飲みに行く約束をしていたそうな。

櫻:  俺は部屋でマッサージをしてもらうから終わったら電話するねって言って、

    1時間ぐらいしてもらって、相葉君に電話したら

    (超低いトーン&悲しげに)「もしもし翔ちゃん? 今リーダーの部屋にいる・・・・」

    慌てて部屋に行ったら向かい合わせで二人揃ってうずくまってた。

相:  みんなが飲みに行くの待ってたの。 1時間15分二人で。  

ニ:  バーに行こうって言ってたのに? 先に行ってれば良かったのに。

松:  俺が悪い! 連絡がきて上は予約があってお店には入れないけど、

    飲むならお酒の用意はできるので部屋で飲んで下さいって言われてたのを

    伝えなかった。 うらあらしを打ち終わった瞬間寝てたの。

相:  その間ここでうちらはずーーーーーーっと。 (大野君と相葉君向かい合う)

?:  その間ニノは何やってたの?

ニ:  ずっとメタルキングやってた。 30匹ぐらい倒しましたね。

松:  相葉君にも伝えておくことになってたんだけど連絡こなかった?

相:  (大野君に)こなかったからずっと待ってたんだよね。

     あ、でも1時間ぐらいして翔ちゃんがきた。

櫻:  まさかの好奇心3人! ( ← ご参照下さい )

     俺らに不可能はない!!

ニ:  再結成したんだ。

松:  何してたの?

相:  ずっと黙ってた。

櫻:  もう余力が無かった・・・ 抜け出して飲みに行っちゃおうか!とか

    MCで話せることをしたかったんだけど志半ばで・・・・

相:  いやね、(大野君と)二人でいい感じにね、話してたんですよねぇ~。

大:  昔銀座に飲みに行ったねとか。 これでまた二人で飲みに行ける。

ニ:  それだけ?

相:  ちょっと真面目な話をしてたんですよ。 

    (大野君と相葉君肩を抱き合う)嵐はほんとにいいなって話して

    二人で泣いたんだよ。

櫻:  ドア開けたら暗い部屋で向かい合って二人で目が潤んでんの。

何故か反省スタイルで正座をする大野君と相葉君。

相:  二人、思ってることが一緒で・・・・ ここで話す事じゃないじゃない。

3名様に詰め寄られて結局“1時間15分”の詳細を披露する事に。

相:  スタッフと焼肉食べてた時にスタッフ同士が結婚した話が出たじゃない?

    それとか、10年前に生まれた子供が嵐と一緒に10歳になるし。

ニ:  そりゃそうだ。

櫻:  1時間15分、二人で話してたから二人の世界が出来てんの。

    なんか居心地悪かった。

?:  二人が話してるの想像できない。

ニ:  どっちが仕切んの?

大:  仕切るとか無いよ。 「リーダーさぁ~、何かいいよねぇ」って。

    「そうだよねぇ」って。

ニ:  何がいいのよっ!!

大:  なんか分かんないんだけど、いいよね。

相:  ほんとに嵐のことが好きなの! この4人が一番大事って話。

櫻:  二人の雰囲気が凄く良かったですよ。

泣ける・・・・

溢れんばかりの嵐愛に泣ける・・・・

“この4人が一番大事”と言葉にしてちゃんと言えるなんて素敵。

感動と言う名のビッグウェーブがどんぶらこ。

10年間ずっと一緒にいたからこそのコトノハなんですよね。

心からの想いなんだわ。

やっぱり泣ける・・・・

『智と雅紀の“1時間15分”にマニアック』です。

店長さま、今宵はシャンパンでよろしくどうぞ。

ファンになって本当に良かったなぁ~。

あたしゃ胸がいっぱいになっちゃって。

ええ、悲しいぐらいに貧乳ですが。

笑いを交えながらではありましたが二人の優しさがすっと心に沁みたMCでした。

仲良くキュッと固まって照れ臭そうに話す大野君と相葉君に惚れて惚れて惚れまくり。

凄くチャ~ミングなんですけど眼差しは真剣そのものでした。

そんな大野君と相葉君が凄く格好良かったです。

アイコンタクトを取り合ったり、見つめ合って頷き合ったり、微笑み返したり、肩を抱き合ったり、二人にしか分からない“1時間15分”に想いを馳せずにはいられません。

観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したいですけど、それはしてはいけませんな。

サンクチュアリって事で。

おっと、MCはまだ終わっていなかった。

ニ:  ずっと部屋でゲーム。

松:  俺が寝たから悪いんだ。

大:  寝ちゃったからねぇ。

?:  とにかく、今後マツジュンを寝かさないようにしないと!

櫻:  ちょっとドロンします。

相葉君は『マイガール』、松本君は『わが家の歴史』、二宮君は『天国で君に逢えたら』、大野君は『0号室の客』の順でそれぞれのドラマの告知。

なんと、相葉君は『マイガール』の試写会が!!

大野君と相葉君の“1時間15分”の余韻に浸っていた私はこの話を完全に聴き逃しまして、後でエリンギちゃんに詳細を教えてもらいました。

松:  来年のドラマなんですが昭和のお話。 なんでこんな髪に。

大:  なんかマツジュンの襟足見たの久々だなぁ。

ニ:  それ うなじでしょ?

大:  あっ、そっかheart04

松:  中学以来です。

ニ:  あれ? 言わなくていいんですか? 博多弁で。

松:  東京と博多弁の半分で話してるんです。

    じゃあとっておきの言っちゃおうかな! 

暫し脳内でイメージトレーニングをする松本君。

まだまだing・・・・

松:  「来春、オンエアやけん、見ちゃり!」

相:  ニノちゃんは?

ニ:  はい、ちょっと仕切られてんのが癪なんですけども、ドラマやります。

    「こんないいドラマあったの!?」と。 よろしくお願いします。

相:  リーダーは?

大:  僕もドラマやります。 『0号室の客』って言うドラマでジャニーズの人も。

    僕が最初でジャニーズのメンバーが順番に出ます。

    月に4回出ます!

ニ:  昨日も言ったんですけど何時間?

大:  週一で、1週が15分だからぁ、合計1時間!

ニ:  だから何回出んだよ!!

二宮君の鋭い突っ込みがツボに入った3104。

膝を折って静かに爆笑していました。

くぅ~♪って。

ウヒョ~!って。

テヘ~♪って。

これが逆ギレせずにいられよか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

相:  そろそろ後半戦に参りましょう!

まばらに立ち上がる客席を見て。

松:  彼が出てきたらみんな立ち上がるんじゃないの~?

ニ:  上から? ドームの上が開いて?

松:  開くけど風が強いよ?

どこからともなく彼の叫びが。

櫻:  オイ! オイ! 普通にやる! 普通にやるよ!!

相:  みんな、上に注目! 櫻井翔!!

まさか櫻井君のソロは上から登場!?

ワイヤーに吊られて!?

あんれまっ!!

『皆の衆Say loud! 5』に続く。

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

皆の衆Say loud! 3

アイドルグループ嵐が日テレさんとコラボですって!?

『嵐CHALLENGE week』ですって!?

“1週間丸ごと嵐ウィーク”ってか!?

3104マニアのお友達に教えてもらったんですが5名様揃って『ぐるぐるナインティナイ○』に出演だとか!?

ゴチですか!?

国分兄さんに「ゴチになります!」ですか!?

夢がまた一つ叶った~!! ( ← ご参照下さい )

やっほい♪

デネルでございます。

本日は9月19日に福岡Yahoo!JAPANドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eに負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定でどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。  

   ----------

   ----------

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

Dream“A”Liveツアーの時に初お目見えした飛行船のようなバルーンがメインステージの頂上から姿を現しました。

バルーンの正面には“5×10”の文字がドドンッ!!

あんれまっ!!

オープニングはまさかのアカペラ!!

「Smile Again ありがとう ~」から「深い いとおしさは嵐」を最初にもってきてがっつりアカペラ!!

鳥肌がゾゾゾゾッ。

“更に倍、竹下景子で!”でゾゾゾゾッ。

ほんでもってとてつもなくジ~ン・・・・

いかん、いきなり泣ける・・・・

松本君かな?の第一声か櫻井君のラップかがその後にすぐ続くんですが、アカペラ終了と第一声 or ラップが聞こえてくる直前の一瞬の静寂がとても神聖でした。

アカペラにペロッとまるっとやられたのと、これから始まるお祭り騒ぎへの期待と興奮がせめぎ合って、あの一瞬は嵐さんを見上げながら息を潜めましたもん。

格好良すぎるでしょうよ、嵐さん。

5名様は天上ギリギリの高さから吊られてフライング。

衣装は国立と同じ。

大野君は左から2番目で優雅に空中をス~イスイ。

それス~イスイ。

めちゃくちゃ麗しい!!

◆Lucky Man◆

バックステージでご挨拶。

メモ書きの字が汚すぎて解読不能。

いつでもどこでも3104の「は~い! は~い! はぁ~い!」の声がトロットロ♪

◆We can make it!◆

国立ではここで『Step and Go』だったんですが福岡ではこちら。

◆風の向こうへ◆

それぞれトロッコに乗ってセンターステージへ。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )のフェイクの伸びっぷりがいつもにも増して罪作りでした。

半端じゃなかったです。

一体どこまで伸びるの??状態。

18日に入られた3104マニアのお友達たちから音があまり良くなくて大野君の声が聴こえにくかったと教えてもらっておりやしたがノンノンノン。

その逆。

五臓六腑に沁み渡るとはこの事なのね。

例えがちょっと違いますか!?

フヘヘヘヘッ♪

いつまでも聴いていたい猛烈にセクスィ~な歌声に胸の鼓動は高まるばかり。

◆Crazy Moon◆

センターステージでご披露。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「それでも構わない」の“構わない”の時の大野君にしか出来ない両膝クイックイッにいでよ、鼓笛隊!!

あれ!?

あれれれ!?

この角度、この見え具合をどこかで経験したぞ!?

同じなんですけど!?

デジャブ!?

国立とほぼ同じアングルの席!!

違いは下から見るか上から見るか。

◆PIKA☆NCHI◆

よっ、待ってました!!

相葉君のソロ!!

友人Eのリアクションと相葉君を交互にウキウキウォッチング。

◆HORIZON◆

この時の衣装が国立よりもヴァージョンアップしていたような気がするんですが違うかな!?

ちょっと自信が無いです。

大野君は3塁側の花道から登場。

遠いずら。

双眼鏡でひたすらガン見。

大野君てばグリーン(パンツ)も良く似合う♪

◆DANGANーLINER◆

最近お気に入りの曲がこれ。

今まであまり聴かなかったんですが国立以降、MP3でこの曲が流れるとスキップすることなく最後まで聴き入るD。

◆アレルギー◆

バックステージで人参を持って歌う大野君がいとキュ~ト。

◆ココロチラリ◆

◆Carnival Night part2◆

踊りました!!

ルンタッタと踊りました!!

楽しい~!!

悲しくなるぐらい汚い字のメモ書きに“フロート2台”の文字が。

ここでフロートが登場したのか!?

Dream“A”Liveツアーの時の派手な装飾を取って、横に伸ばして、長方形にしたフロートです。

壁面にスクリーンが付いていました。

◆言葉より大切なもの◆

二宮君のソロはメインステージで。

私は気付かなかったんですが二宮君は歌詞を間違えたそうです。

事の詳細はMCの所でたっぷりと。

◆バンド紹介◆

位置的に大野君が一番遠かったので詳細は見届けられず。

メインステージ上段にいてストリングスの皆さんを紹介していました。

◆Everything◆

メインステージの上段でご披露。

5名様は赤と黒のギンガムチェックの布を腰に巻いていまして、大野君がね、もうね、腹立たしまでにね、素敵なんです。

「大野君に似合うと思う柄リスト」 ( ← 勝手に命名しております )にギンガムチェックが速攻でリスト入りを果たしたのは言うまでもありませんな。

嵐さんが歌っている真後ろの巨大スクリーンに様々な景色や光景が映し出されます。

その中の一つが夕暮れに染まる福岡Yahoo!JAPANドームでした。

憎い演出にくぅ~♪

◆瞳の中のGalaxy◆

一塁側のメインステージの端っこでいちゃつく愛すべきバカップル ( ← 勝手に命名しております )のイニシャルNさんとOさん。

二宮君が大野君にお触りをしておりやした。

確か接吻もしかけていたぞ。

二宮君、何両ばかし饅頭の下に敷いておけば2秒ほど代わって下さる!?

◆アオゾラペダル◆

◆台風ジェネレーション◆

メインステージにて。

ここ!!

相葉君と大野君のさり気ない肌と肌の触れ合いに最初に気付いたのがここ!!

3104がソロの「行かないでと ~」を歌い出す前に相葉君と大野君が擦れ違いざまに握手をしたんです。

めちゃくちゃ優しい空気に包まれていたんですよねぇ~。

これがキューーーーーンとならずにいられよか!?

トキメキ指数の針がグインと上昇する音が聞えるようでした。

相葉君と大野君の組み合わせって珍しくないですか!?

相葉君がコンサートでしょっちゅうハグし合ったり握手をするのは大概 櫻井君か二宮君なんですよ。

大野君とは滅多にしないだけに凄く新鮮で、珍しくて、ほんかわとしていて、温かくて、マニアのハートは早鐘を打ってキンコンカンコン状態。

いいものを見せてもらったheart04と一人でデヘデヘしていたんですが、しか~し、なんと、嬉しいことに、二人の触れ合いはこれが最初で最後ではなかったのであ~る。

あの握手が序章に過ぎなかっただなんて、『台風ジェネレーション』での相葉君と大野君に嬉し涙をちょちょぎれさせそうになっていた私には知る由も無かった。

今を思えばMCで話していた二人だけの“1時間15分”があったからこそ、コンサートの間中ずっと素敵な触れ合いが至るところに散りばめられていたんだわ。

あれでしょ。

これでしょ。

それでしょ。

最後の挨拶でも。

いかん、いかん、泣ける・・・・

櫻井君のラップで高速トロッコに乗った大野君はバックステージに。

ぬぉ!?

大野君が消えた!!

はけた!!

◆曇りのち、快晴◆

暗がりの中で照準を絞って大野君が出てくるであろう、バックステージ裏を双眼鏡で覗き見るCIAの敏腕エージェントも真っ青な生き物、その名はD。

大野君をよりクリアーに見るために暗視ゴーグルが欲しいかも。

今年のクリスマスプレゼントはこれをサンタさんにお願いしようかしら。

ファンファーレと共にジュニアの皆さんが。

で、最後に登場するのが歌のお兄さん、矢野健太さんの衣装を着た大野君。

バックステージで踊る大野君の頭上に雲と太陽の風船がプカプカと浮いていました。

かばええ♪

ムービングステージに乗ってセンターステージに移動する時もそれクールクル。

軽やかにダンス。

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

歌いながら花道を歩く矢野健太 starring Satoshi Ohnoさんに自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

歌声がたまらんのです。

チキショ~、DIVA!!

出た!!

爆裂に色っぽい「手ぇたたけ!!」が出た~!!

伸びやかな声に絶大なるLOVE。

因みに国立ver.は「てをたたけ~ぃ!」で福岡ver.は「手ぇたたけ!!」

言い方もアクセントも全然違うんです♪

国立がかっこかばええならば、福岡はメガトン級に男前。

○×△☆※□・・・・

薫り立つ色気にやられて言葉にならない・・・・

叩く~!!

ルンタッタと叩く~!!

いざッ、“パ~ン パ~ン パ~ン!”。

そうそうそう、この「手ぇたたけ!!」がMCで話題になりました。

コンサートが終わってからキノコな友人たちも3104マニアのお友達も「あの時の大野君の言い方が凄く格好良かった!」と口々に言っていたんですが、それが、なんと、MCでは・・・・

「広がってる ~ DAN DAN DAN!」の“ダ~ン ダ~ン ダ~ン”の“ダ~ン”での膝クイッに店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくどうぞ。

「 ~ そのどこかで Ride on time」で危うくぽっくり逝きそうになっちゃって。

“time”の“タァ~~~イム”がCDよりもタモステよりも国立よりも伸びていたんです。

酔いしれて、その“タァ~~~~イム”。

大野君は日々進化し続けておりますな。

止まることを知りませんな。

やっぱり宇宙一いい男ですな。

ちょっくらここで一口メモをば。

最後のフェイクあたりでエリンギの奴が話しかけてきやがったんです。

命が惜しくないとみた。

奴と私の間にナメタケちゃんがいるんですが、彼女の前から手を伸ばしてちょいちょい呼び寄せる仕草が視界(左目)の0.000001ミリぐらい端に入ってきました。

メインステージに大野君がいる、それすなわちエリンギは私の後方にいる。

はぁ!?

誰が振り返るか!!

今誰が歌ってると思ってんの!!

おととい来やがれ!!

顔を洗って出直してこい!!

お邪魔虫Eの妨害を見事に跳ね返して最後のフェイクを堪能しました。

気付けば胸に手を当てて聴き惚れていました。

大野君、言わせろ。

何度惚れ直させれば気が済むんだ!!!

YOUの存在そのものに朝までカンパ~イ!!

手をクルクル回しながらお辞儀をする大野君に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

『曇りのち、快晴』は最高!!

大野君が去って行ったメインステージを見つめながら、今しがた目にした光景の残像にうっとりしながら、余韻に浸っていると例のあの人がまた登場。

ええ、お邪魔虫Eです。

E:   さっき胸に手を当ててましたね♪ 国歌斉唱かっ!!

◆a Day in Our Life◆

1塁側の花道を1台ずつフロートに乗り込んだ4名様が順番に登場。

最後尾の大野君は曲の途中から。

誰がどのフロートに乗るのか決まっているのか、大野君はいつも黄色い電飾が飾られたのに乗っていたような気がします。

「相葉ちゃ~~~~~ん!」、「櫻井く~~~~~~ん!」、「大野く~~~~~ん!」を揃って叫ぶEとNとD。

目に眩しい上下シャケ色ピンクのスーツ、これまたドピンクのシャツを着て眼下の外周を通り過ぎる大野君は猛烈に麗しかったです。

絶景かな絶景かな。

◆ハダシの未来◆

踊りました♪

振りはばっちりでございやす♪

◆Oh Yeah!◆

はいっ、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!!

楽しい~!!

3塁側に到着したフロートから順番に下りてメインステージに向かう5名様。

◆Step and Go◆

メインステージでずずずいっとな。

発見!!

メーデー!!

メーデー!!

松本君にお触りをするセクハラオヤジを視界にロックオン!!

やいやいやい、11月で29歳になるMr.罪作り、今はコンサート中だぞ!!

新橋の駅前ロータリーじゃないぞ!!

酔っ払いサラリーマンの必須アイテムである“おじさんは額にネクタイを巻いちゃうぞ♪”な姿が見えるようじゃないか!!

そうなんです、「僕ら交わした声 消えない」で5名様が縦一列に並んで踊っている時に最後尾の彼奴は自分の前で格好良くポーズを決める松本君のお尻をサワサワ&ペロリンチョと撫でていやがったんです。

まるでそれが本来の振り付けであるかのようにしれっと。

しゃあしゃあと。

さりげな~く。

ほんのりピンクに。

“僕ら”で片尻をサワッ、“交わした”でもう一方の尻をペロン、“声”で逆の尻をサワッ、“消えない”で最後のペロリンチョ。

どうですか、これ!?

えぇ!?

何プレーですか!?

殺す気か!!

萌え死にするのはまだ早い!!

サワサワ&ペロリチョを目撃した瞬間、勢いよく会場を飛び出して、ドームの近くにあるHard Rock Caf○に乱入して、2回目のショータイムに参加して、誰かの誕生日をお祝いして、ハッピーアワーを満喫して、駆けつけでビールを3杯飲み干して、記念にグラスを頂載して、何事も無かったかのように席に戻って「大野く~~~~ん!」と叫びそうになる衝動を抑えるのに一苦労でした。

大野智、どうしてくれよう・・・・

まったくモー、モー、モー、もぉ~!!

『セクハラな智にマニアック』

ムフッ heart04

「一人の夜なら ~」で相葉君が大野君の肩に腕を乗せてド至近距離で3104に笑いかけていました。

ねっ、また珍しい光景でしょ!?

「愛しさ溢れて ~」のソロにブラボ~!の嵐!!

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

天井知らずの歌声がドーム中に響き渡るのを聞き惚れられるのはマニア冥利に尽きますなぁ~。

ほんと~~~~~に伸びていました。

いつもの倍!?

うんにゃ、無限大♪

今度は松本君が大野君の肩に腕を乗せて3104をガン見。

愛だわ、愛。

◆Beautiful days◆

「握りしめて 抱きしめて ~」で大野君を挟んで両サイドに相葉君と松本君。

そのまま並んで歩きながら花道からセンターステージに。

二人に挟まれる大野君がかばええやら別嬪さんやら可憐ちゃんやら男前さんやらでどうしましょ。

相葉君が大野君の顔を徐に片手でクシャって。

笑顔でクシャって。

楽しそうにクシャって。

はい、キューーーーーン。

ほんでもって爆笑!!

されるがままの大野君に逆ギレ2秒前に陥りましたとさ。

センターステージ兼ムービングステージは上に伸びる優れもの。

大・櫻・二・松・相の順で横一列になって最後のパートをしっとり歌い上げる嵐さんはべらぼうに格好良かったです。

相葉君や松本君や二宮君がくっついて歌っているのに気付いた櫻井君。

「よ~し、オレも!」とばかりに大野君の肩に手を置こうとするも敢え無く玉砕。

スルーされちゃって。

行き場を失った右腕が悲しげに下ろされました。

シュンとなる櫻井君が可愛いったりゃありゃしない。

大野君、置かせてあげて!!

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の腕を肩に置かせてあげろ!!

ったく!!

『皆の衆Say loud! 4』に続く。

おっ、今回はペースが早いぞ。

次はMCでございやす。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

皆の衆Say loud! 2

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんの「相葉ちゃん、ありがと~!」の第一声で目覚めた9月20日の朝。

朝一でそれかい!!

睡眠時間は2時間ばかり。

踊り過ぎ?ペンライトの振り過ぎ?で両腕(特に右手首)が筋肉痛である事に帰りの新幹線の中で気付きました。

家に帰って「おかえり」の後にマッハで両親に言われたのが「ニンニクくさっ!」。

人生で二度目に食べたモツ鍋はやっぱり美味しゅうございました。

デネルでございます。

本日は9月19日に福岡Yahoo!JAPANドームで体験した『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

メモ(悲しいぐらい汚い字でのなぐり書き)を取ったと言っても完璧ではないのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。

友人Eと負けず劣らずの持病を抱えている為、目にした光景はほぼ3104限定でどこまでも当てにならないへっぽこ脳内ブルーレイに録画されている事をご了承下さいませ。  

   ----------

   ----------

エリンギ&ナメタケ、関西にご在住の大野君ファンのお友達と4人で福岡に行ってきました。

一年前の5月ぶりです。

秋の気配を感じさせるヤフードーム上空はとても高く、見渡す限りどこまでも澄み渡っていました。

爽やか!!

赤と白の“5×10”のフラッグ達が風になびいていているのを目にしてくぅ~♪

快晴!!

国立でグッズを何も買わなかったので会場に早めに出向いて長蛇の列に並ぶ気マンマンだったんですが昼過ぎの時点で待ち時間は殆ど無かったです。

コンサートに行った記念にとパンフレット・ストラップ・Tシャツを購入。

と、お気に入りのTimeツアーペンライトが壊れたのでペンライトを新調。

少し先に到着していたお友達が私達の分もミニうちわを買ってくれてたんですよねぇ~。

ミニうちわの相葉君がめちゃくちゃキュ~ト。

数ヶ月前に携帯電話を機種変して以降、裸のまま何も付けていなかったので買いたてホヤホヤのストラップを早速カチリ。

チャームは会場ごとに違うみたいで私が購入したのには裏に「2009 9.18,19 福岡Yahoo!JAPANドーム」の印字が有り。

国立ver.を見せて頂きましたがデザインは同じで背景の色が少し違いました。

ホテルでチェックインを済ませた後は再会を果たせた皆さんやはじめましての皆さんにそれぞれご挨拶。

皆さま、その節は有難うございました。

大変お世話になりましたです。

王さん、お久しぶりです!!

幼い頃から今もずっと私のヒーローである王 貞治さまの手を模ったブロンズの手を携帯で撮影したんですがどうやら保存が出来ていなかったみたいです。

残念無念。

そうそうそう、砂に書いたラブレター ( ← ご参照下さい )は私達の部屋からは見れなかったんですよ。

お友達に聞いたところによると今年はデビュー10周年をお祝いするメッセージが幾つかあったそうです。

17:30頃に会場入り。

と、その前に、鹿児島にいる叔母( ← ご参照下さい )に福岡に来ている事を知らせるべくレッツテレフォン。

私:    叔母ちゃん、私! 元気? 今どこにいると思う? 福岡♪

      嵐のコンサートで来てん。 後少ししたら始まんねん。

叔母:   嵐は今年は鹿児島にはきいひんの? 

私:    残念ながら行かへんわ。 ドームでしかしはらはんねん。

叔母:   友達も一緒?

私:    そう、○○(友人Eの下の名前)も一緒。

叔母:   相変わらず二人で嵐を満喫してるんやな。 楽しんどいで。

      大野君によろしくね。

私:    了解! 任せといて! 大野君によろしくゆっとくわ!! 楽しんでくる♪

しまった!!

世にも罪作りな3104にうっとりするのに忙しくて叔母からの伝言を伝えるのを忘れた!!

大野く~ん、叔母がよろしくってゆってました~!!

ふふふっ。

福岡Yahoo!JAPANドームでの私達の席は8ゲートスタンド 1塁側 4通路 53列。

それすなわち、後から10列目ぐらい。

5大ドームで札幌には一度も行っていないので分かりませんが残りの4つの中ではヤフードームが一番見やすい構造になっているような気がします。

野球観戦とコンサートの両方を経験しているのはここと京セラのみ。

野球でもやっぱりヤフードームかなと。

後ろから10列目ぐらいでもTシャツを着ちゃうよ~♪

ええ、開演間際ギリギリにですが。

大野君ファンのお友達のも作ったんです。

並びは智・雅・翔・智(私)の順。

ムフッ heart04

国立とドームとでは規模も造りも全然違うのでムービングステージ・花道・高速トロッコ・ウエディングケーキのような形をした上に伸びる装置などの配置がそれぞれ変更になっていました。

メインステージ中央から花道がアリーナ席の途中まで。

メインステージからバックステージの縦の動線上にムービングステージが2台。

アリーナの通路を一人乗り用のトロッコが何度もウネウネ。

外周をスクリーン付きの山車?フロート?が最高で5台静々とドームで初お目見え。

曲によっては2台。

セットリストも変わっておりやした。

衣装も幾つか変わっていたような気がするんですがこれについては“ここが違っている”と断言出来る自信がありません。

時計の針はまもなく開演の18:00に。

D:   チョ~緊張するわ! 大野君は今日も麗しいんやろなぁ~♪

N:   翔くんは格好いいんやろなぁ~♪

18:00を少し過ぎた頃、客電が落ち・・・・

ペンライトの光の渦に鳥肌がゾゾゾゾッ。

メインステージ上の巨大なスクリーンにツアーのタイトルがドドンッ!!

キャーーーーーー!!

オープニングは国立と同じで大野君・櫻井君・相葉君・二宮君・松本君の順にプロフィールと写真がずずずいっとな。

大野君、言わせろ。

スクリーンに映し出される写真ですらも超絶に男前!!

かっけぇ!!

もうすぐ嵐さんが登場する!!!

どこどこどこ!?

いずこからどんな風に!?

胸の鼓動は高まるばかり。

オエッ。

初日にご覧になったお友達たちから大野君の半端じゃないグットルッキングぶりやエトワールぶりやDIVAぶりや薫り立つ色気やキュ~トさをいろいろ聞いていたので、この目でがっつり見れると思ったらどうにもこうにもオエッ。

いかん、睡魔が・・・

『皆の衆Say loud! 3』に続く。

ツボです。

パンフレットのビリヤード台の上で寝転がる憎いあんしくちょうがド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

このシチュエーションは一体!?

なんじゃこりゃ!?

大・大・大・大爆笑!!

爆裂にウケる!!

帰りの新幹線の中で初めて見たんですがあまりの面白さに思わず声を上げて笑いそうになっちゃって。

嵐、恐るべし・・・・

D:   爆笑なんやけど!!

N:   可愛いなぁ~。 

     カメラマンのリクエストだと思います? 5人が率先してだと思います?

D:   間違いなく後者やろ。 ホンマにアホやわ~heart04

デビュー10年目を迎えても相変わらずな5人組にデヘデヘせずにはいられません。

『おバカ de ラブリ~な嵐にマニアック

嵐さんは最高で最強!!

すんばらしい!!

 

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

皆の衆Say loud! 1

皆の衆Say loud! 1

飲んで飲んで飲まれて飲んでing。

デネルでございます。

よっ、福岡!!

はいっ、モツ鍋!!!

コンサートのMCにとてつもなくジ〜ン・・・・

相葉君と大野君が大野君の部屋で夜中に二人きりで1時間15分も・・・・

泣けた・・・・

ほんでもって爆笑。

二人が醸し出すほんわかとした優しい空気に胸がいっぱいになっちゃって。

ええ、悲しいぐらいに貧乳ですが。

MC以外でも相葉君と大野君にまつわるエトセトラで凄く感動的なシーンが沢山あったんですよねぇ〜。

やっぱりジ〜ン・・・・

『智と雅紀にマニアック』ですよ、全く。

詳細は日を改めてじっくりと。

宴に戻りま〜す♪

携帯より。

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

第18回目の結果

『ARASHI Anniversary Tour 5×10』 in 福岡Yahoo!JAPANドームの初日が無事に終了したとお友達たちからメールが届きました。

MCの部分と挨拶の部分をかいつまんで教えてもらったんですが腸がよじれんばかりに大爆笑、ほんでもってとてつもなくジ~ン・・・・

泣き笑いですよ、全く。

デネルでございます。

第18回、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表~!!

●松本君・二宮君・相葉君・櫻井君・大野君が運動会に1種目だけ出場。 

どの競技がいい? 

●おまけ:嵐が揃って運動会に1種目だけ出場。 

競技はどれ?

それぞれの『天高く 嵐と一緒に過ごす体育の日!』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本づつクイックイッと。

それぞれの内訳は以下の通りです。

★お題 其の一: 『松本君篇』

319票を獲得した「騎馬戦」に決定!!

はい、拍手!!

1:  騎馬戦        ⇒  319票

2:  借り物競争      ⇒   48票  

3:  棒倒し         ⇒    69票  

4:  組体操        ⇒   45票

5:  あれば競歩     ⇒   124票

私がポチッとしたのは「借り物競走」です。

封筒に入った紙に書いてあるお題を出すのは私♪

★お題 其の二: 『二宮君篇』

338票を獲得した「二人三脚」に決定!!

はい、拍手!!

1:  二人三脚        ⇒   338票

2:  借り物競争       ⇒    43票  

3:  玉入れ         ⇒    96票  

4:  早着替え競争     ⇒    37票

5:  大玉転がし       ⇒    39票

6:  射的                ⇒   46票

私がポチッとしたのは「二人三脚」です。

愛すべきバカップルな二人にしか出せない阿吽の呼吸でライバル達を大きく引き離して余裕で1位!!

鉢巻で結ぶのはお互いの足だけでいいのに体も一緒に結んでしまう3104に絶大なるLOVEな二宮君。

そんな二宮君をテヘテヘ笑いながら見つめる大野智、アイドルグループ嵐の最年長。

二宮君と相葉君のペアでも見てみたいんですよねぇ~。

突っ込み、突っ込まれ、喧嘩をしながら、何だかんだ言いながらこのペアもやっぱり1位!!

★お題 其の三: 『相葉君篇』

389票を獲得した「選抜リレーのアンカー」に決定!!

はい、拍手!!

1:  保健委員              ⇒   100票

2:  二人三脚                ⇒    33票  

3:  選抜リレーのアンカー    ⇒   389票  

4:  棒高跳び                  ⇒    37票

5:  棒倒し                   ⇒   21票

6:  騎馬戦                   ⇒    11票

私がポチッとしたのは「騎馬戦」です。

相葉君を担ぐエリンギちゃんを見てお腹を抱えて爆笑したいから。

店長、アテント!の勢いで爆笑したいから。

高画質のムービーで撮影して、マニアの宴でこの映像を酒の肴に「ウケる! 死ぬ! エリンギに笑い殺される~!」を連呼したいから。

★お題 其の四: 『櫻井君篇』

271票を獲得した「借り物競走」に決定!!

はい、拍手!!

1:  鼓笛隊の騎手         ⇒    113票

2:  借り物競争               ⇒    271票  

3:  玉入れ                     ⇒       22票  

4:  50メートルハードル     ⇒     78票

5:  組体操                    ⇒       70票

6:  二人三脚                ⇒     45票

私がポチッとしたのは「50メートルハードル」です。

ナメタケちゃんの“膝に青たん作りながらバッタバッタとハードルを倒しながら進む姿”の櫻井君像が脳内スクリーンにドドンッ!と映し出されたから。

ツボです。

そんな櫻井君がツボに入りまくりました。

★お題 其の五: 『大野君篇』

242票を獲得した「創作ダンス」に決定!!

はい、拍手!!

1:  創作ダンス    ⇒   242票

2:  放送部員     ⇒    79票  

3:  組体操       ⇒     56票  

4:  二人三脚     ⇒    90票

5:  障害物競走    ⇒   148票

6:  借り物競争    ⇒    25票

私がポチッとしたのは「放送部員」です。

6項目全てにポチッとする勢いだったんですが残念ながら1つしか出来ない設定なのが残念無念。

ちっ。

松本君が借り物競走で手こずるのを「マツジュン、可愛いheart04」とデヘデヘしながら連呼したり、二宮君と相葉君が二人三脚で揉めているのを「やれやれ~い!」とけしかけたり、櫻井君がハードルをなぎ倒しているのを見ながらウヒャヒャヒャ爆笑したり、隣に座っている校長先生に突然話しかけるも返事をスルーしたり、“そこ?”な所に食い付いて熱心に実況中継したり、たまに居眠りしたり、進行表に落書きしたり、自分が競技に出る番をころっと忘れて4名様に迎えに来てもらったり、超適当なことを言って遠くにいる4名様に怒られたり、全部平仮名に聞こえたり、噛みまくる声すらもトロットロだったり、低音ヴォイスでムーディーに囁いてみたり、迷子のお知らせをしてみたり、自ら鉄琴を叩きながら“ピンポンパンポ~ン”を歌ってみたり、お弁当の時間に罪作りな歌声を披露してみたり、どこまでも伸びやかな声で表彰してみたり・・・・

脳内シュミレーションはまだまだ続くんですがもういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

大野君の声は変幻自在ですし、何かのキャラが降臨したら向かう所敵無しのムテキぶりなのであんな声、こんな声に秋空の穏やかな陽光を浴びながらがっつり聴き惚れたい体育の日。

てな訳で『放送部員の智にマニアック』でございやす。

★お題 其の六: 『嵐篇』

299票を獲得した「ムカデ競走」に決定!!

はい、拍手!!

1:  リレー         ⇒   88票

2:  応援団      ⇒   83票

3:  組体操      ⇒   90票

4:  創作ダンス    ⇒   54票

5:  綱引き      ⇒      9票

6:  ムカデ競走   ⇒   299票

私がポチッとしたのは「ムカデ競走」です。

ド密着でわらわらと前進する5名様を360度フルパノラマでガン見したいっす。

宿題くんのアイランドと同じ白Tシャツ・ジャージ・鉢巻き姿で何卒プリ~ズ。

  ----------

  ----------

終了~!!

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

神出鬼没な『マニアの投票』ですが次の機会にも是非ご参加下さいませ。

  ----------

  ----------

朝になったら福岡に馳せ参じます。

ドーム横のプロムナードにある、敬愛する王貞治さまのブロンズ手型に握手をしに!?

ノンノンノン。

それも予定の内の一つですが、ペロッとまるっと惚れ込んでいる嵐さんにありったけの「ありがとう」と「おめでとう」を伝えに行って参ります。

人生で二度目のモツ鍋を食べに行ってきます。

ええ、初体験は去年の『Dream “A”Live』 in ヤフードム後に繰り広げられた宴ででした。

ペンライト、よ~し!!

マイスターお手製のうちわ、よ~し!!

Tシャツ、よ~し!!

双眼鏡、よ~し!!

顔面パック、よ~し!!

エリンギちゃんとナメタケちゃんとの珍道中やいかに!?

博多駅からドームまでのアクセス!?

知らな~い。

「去年も行っただろ!」って!?

去年のことを覚えている訳ないじゃないですか♪

まっ、なんとかなるでしょう。

皆さまとは暫しのお別れ。

ア~デュ~♪

ア~デュ~♪

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

ヨネスケなあいつ!?

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君にある日突然惚れちゃった友人ナメタケちゃんからゴルゴ櫻井のベストショット写メが届きました。

N:   新しい待ち受け送りますheart04 使っていいよshine

D:   いらんし!!

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

◆V.I.P. ROOM◆

ゲストの井上真央さんが嵐メンバーに持つ印象。

相葉君 ⇒ 意外と男らしい

大野君 ⇒ お兄ちゃんにしたい

「お~!」の後に右手の人差し指をヒュン!な大野君が猛烈にかっちょいい。

大野君てばムカつくぐらい端正な顔立ちですよねぇ~。

世にも美しい手に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

二宮君 ⇒ オジサンぽい

櫻井君 ⇒ 計算高い

松本君 ⇒ 道明寺

井上さんは私は『花より男子』のつくしちゃんしか知らないんですがめちゃくちゃ大人っぽくなりましたなぁ~。

お肌がトゥルットゥル、瞳がクリックリでお人形さんみたい。

櫻井君の「そしたらさぁ、現場とかでもさぁ、ディレクターズチェアーとか座ってても」云々でどこからともなく聞こえてくる「すげぇな」の3104の呟き声がトロットロ。

よっ、大野君の印象♪

“歌も上手いし”にテンションがグイーーーン。

“絵も上手だし”にやっほ~い!の嵐。

“いろんな事が器用に出来る”に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

“自慢出来るお兄ちゃん”にいでよ、鼓笛隊!!

超絶に嬉しい!!

井上さん、感謝の気持ちがたっぷり詰まったハグ&チュ~を受け取っては下さらぬか!?

“お兄ちゃん”を“恋人”に変換して頂いても無問題でっせ♪

井上さんの説明に時に頷き、時に同調し、時に納得しまくる4名様とオセロさんがベリーベリー優すぅい。

静かに聞き入る大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

こんな時、大野君は絶対に得意顔にならないんですよね。

なんて男前なんざんざんしょ。

“おじいちゃん”に大爆笑。

“おじいちゃん”後のスウィ~トな笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

目尻がキュッって。

喉仏がコロコロって。

ツボです。

二宮君のドラマ『天国で君に逢えたら』の話で井上さんが「ずっと子供と一緒に遊んでて」後の大野君の「偉いなぁ!」な独り言がどうにもこうにもツボです。

かばええやら爺さんちっくやらオヤジ臭いやらセクスィ~やらでうぉりゃ!と背負い投げしてやりたいですよ、全く。

二宮君の「優しいだろ?」近辺で髪をポリポリする大野君にデヘ~。

8年間釣り好きと嘘をついていたと相葉君に暴露されて苦笑いで顔を背ける大野君から薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

かっけぇ~!!

手揉みingな大野君にキュン。

おっ、大野君が率先して話した!!

ヤッター!!

確かに「嵐のメンバーを彼女にするなら!?」という質問をよく目にしますな。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらその回答を読む輩がここに一匹。

「エレベーターでチュー!」ですって!?

「エレベーターでチュー!」だぁ!?

「エレベーターでチュー!」○×☆□△※・・・・

大野君が特集を組まれていた雑誌『Como』 ( ← ご参照下さい )を雑誌の山からマッハで救出。

眺めること暫し。

暫しing・・・・

今すぐ愛車(自転車)に飛び乗って、ウィリーで走行して、『ゴッドファーザー』のテーマソングを小粋に口ずさみながら、月に向かって「ワン!」と吠えて、ERの扉を叩きに行きたひ・・・・

櫻井君の「さすが~、ホストになりたかった男!」に大・大・大・大爆笑!!

腕と足を組んでニヒルに微笑みながらフンフン頷く大野君にとぉ~、だぁ~、チキショ~、フンガーッ!!

井上さんお勧めの“スポッ!”なTシャツ脱ぎをする大野君をがっつり見てみたいです。

牛丼をワイルド?に食べる櫻井君を見て楽しそうに笑う松本君がいとチャ~ミング。

5名様は食べ方に品があるんですよねぇ~。

◆突撃! 嵐の晩ごはん◆

ど、ど、ど、ど~ですか、これ!?

えぇ!?

言葉を発する前のブレス、どこまでも伸びやかなトロットロの声、額のホクロ、メガトン級にスウィ~トな笑顔、しゃもじを持つ左手のチラリズム、綺麗な富士額、眉毛、キュッと下がった目尻、八重歯、シャイニーな瞳、キョロちゃんな瞬き、最後のキメッ!な表情の別嬪ぶり、などなどなど、「突撃、嵐の晩ごは~ん!」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

上手い!!

ブラボ~!!

あたしゃ『ヨネスケ3104にマニアック』でございやす。

ヨネスケ3104さん、その特大しゃもじを持ってうちにもカモン!!

歓迎しまっせ♪

酒屋並みにアルコールがおまっせ♪

品揃えは豊富でっせ♪

もれなくピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫がついてきまっせ♪

「あの~、僕の対になる人はこの人以外にいないんですか?」な松本君がキュ~ト。

草野さん、お久しぶりです!!

櫻井君、私もキノコが大好き!!

一に肉、二に肉、三・四がキノコで五に肉ってぐらい好き♪

キノコと同等でモヤシも好物でございやす。

「翔くん、得意料理なに?」の大野君の全てに求む・養命酒。

声といい、眼差しといい、日に焼けた肌が映える白いTシャツ姿といい、滅法弱い“翔くん”といい、いい、いい、いい、超絶に格好いいったりゃありゃしない。

松本君の事が好きでたまらない大島さんがキュ~ト。

“ミーちゃん”なんて言われた日にゃ~♪

ハイタッチなんて出来た日にゃ~♪

一緒に料理なんぞ出来た日にゃ~♪

大野君で脳内シュミレーションをしてみる。

いかん、トキメキ指数が・・・・

心の臓が・・・・ 

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

確実にちびる!!

大野君の「いや、草野さん、意外に美味しいですよ」に今宵最後のキューーーーン。

料理を食べる大野君も爆裂に素敵だったんですが今度は誰かと夫婦役でレッツクッキングで何卒プリ~ズ。

  -----------

  -----------

眠いのでこれだけ。

嵐さんが特集を組まれている雑誌『non-no』。

~10周年スペシャル別冊「アリガトウノアラシ」 アラシブンノゴ 夢の嵐!~

オフィスノアラシ篇でA.M.9:00@コピーとP.M.4:00@カフェの大野君がモー、モー、モー、もぉ~!!

コピーを取る大野君もコーヒーを飲む3104も英字新聞を読む大野君も腹立たしいまでにかっちょいい!!

ホワイトボードの「大野 打ち合わせ→海 直帰」に笑い皺がツツツツー。

ウケる!!

Love/Dream Q&A20の恋愛に対する3104の無限大に男前な心根に何度も惚れ直した9月の夜。

   -----------

   -----------

後数時間で『ARASHI Anniversary Tour 5×10』福岡Yahoo!JAPANドームの幕が上がります。

笑顔の花が咲き乱れる素敵なコンサートになりますように。

福岡に続く同じ空の下から星に願いを。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

深い愛しさは嵐

オヨヨヨヨ・・・・

悦びのあまりあたしゃ咽び泣いております。

裁縫地獄から脱出!! ( ← ご参照下さい )

会社に取り付ける規定外のカーテン(といっても横80センチ×高さ170センチのちっぽけな代物)を2枚縫わないといけない羽目になった私。

買ってきた生地をB型の血を遺憾なく発揮しまくって適当に目測で切ろうとしているのを母に見つかりまして、「物差しを使ってチャコ?チャーコ?チャコー?でちゃんと線を引いて裁断しなさい!」とこっぴどく叱られました。

久しぶりにミシンというものに触れたんですが私にはあいつが怪物に見えちゃって。

何をどうすればいいのかI have no ideaってやつです。

なのでペダルを踏むだけな所まで全て母にセッティングしてもらいました。

幅15センチ程の輪っかを作りたくて、適当に縫おうとしているのをまた母に気付かれまして、「こらっ! 待ち針で止めなさい!」とどこからともなく声が。

お~こわ~。

生地を裁断するまでの所要時間は1時間強。

疲れた・・・

すったもんだを繰り返してようやくいざっ、ミシン!!

が、しか~し、ペダルを踏んでも全然動かない。

お母さ~ん!!

返し縫いって何?飾り縫いって何!?

お母さ~ん!!

糸がついてこないんですけど!?

お母さ~ん!!

なんかよじれてるぞ!?

気にしな~い。

変な音がして1ミリも前に進まないんですけど!?

お母さ~ん!!

縫い線が歪んでるぞ!?

気にならな~い。

チキショ~、また止まりやがった!!

お母さ~ん!!

ミシン掛け開始から2時間後にようやく仕上がりましたとさ。

満足満足♪

デネルでございます。

本日はタイミングを逃しまくりの『オリ☆スタ』の感想文をば。 

13ページの大野君にデヘ~。

◆Book in Book◆

ウケる!!

2ページの松本君?二宮君?に頭の小ささを測量されている大野君のぶっさいくな顔に大・大・大・大爆笑!!!

眉間をグイッと押さえられて原形を留めていない大野君がブサかばええったりゃありゃしない。

上下ピンクのスーツで首に長~い巻き物を掛けて楽しそうに笑っている3104に絶大なるLOVE。

なんてスウィ~トな笑顔なんざんしょ。

ピンクのイヤーモニターになりたひ・・・・

3ページの歌のおにいさん仕様、ほんでもってゴージャス版な大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

にゃるほど~。

こうして見ると衣装がドラマよりもかなりパワーアップされているのが良く分かります。

国立で肉眼ではその違いが区別出来なかったんです。

靴に着いた赤いボンボンがいとキュ~ト。

パンタリョンなサロペットも首に巻いたスカーフもキャスケットも素敵♪

可愛いのに格好いい。

格好いいのに可愛い。

ハーフ&ハーフの妙ですな。

5ページと6ページの的確な描写と愛情の詰まったそれぞれの記事にとてつもなくジ~ン・・・・

ライターさんの仰る通り!と頷き倒した9月の夜。

「感情溢れる歌とダンスで魅了 いつだって揺るがない“誠実”」か。

まさに大野君そのもの。

黙っていても、何も話さなくても、サイレントでも、ひとたび舞えば、歌えば、ポソッと呟けば、彼の真価が自ずと見えてきます。

テキストにもあるように大野君の内側には溢れんばかりの才能と実力と魅力がぎっしり詰まっているんです。

後幾つの引き出しを隠し持っているのかしら!?

それらが一つずつ解き放たれるのをこの目でがっつり見るのが楽しみでなりません。

いい歳ぶっこいて“凌駕”が読めず、ましてや意味も知らなかったのでちょっくら調べてきました。

“凌駕”(りょうが):他をしのいでその上に出ること。

くぅ~♪

凌いでいるのはこれまで積み重ねてきた努力も大きく加味されているに違いない。

“ライバルは自分”な大野君なので“凌駕”と言われても「ふ~ん、で!?」なはず。

それが最後の“無心で、無欲で、無邪気な天使”に繋がるんだわ。

あんなに罪作りなのに驕らず、鼻にかけず、ひけらかさず、誰かと比べたりしない大野君を尊敬します。

とてつもなく器のでかい人のファンになったもんですよ、全く。

心は海よりも深く、空よりも懐の広い大野君。

『智にマニアック』になって本当に良かった。

5名様の優しさと温かさとナイスな心意気がギュッと詰まったあの空間に居合わせられた喜びを噛みしめています。

これからも、いつまでも、輝き続ける嵐さんを見守っていきたいです。

ええ、マニア目線丸出しで。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

仲が気になるあいつ!?

ヤフーのトピックスである人の訃報が。

Patrick Swayzeが57歳で膵臓癌のためにこの世を去りました。

闘病生活を送っているというのはアメリカの映画のサイトを読んで知ってはいたんですがこんなにも早く逝ってしまうとは。

パトリック・スウエィジの名前を聞いて彼の顔がすぐに出てくる人はかなりの映画好きとお見受けします。

日本で大ヒットした映画『ゴースト/ニューヨークの幻』の俳優さんと言えば「あ~、あの人か!」となる方が多いのではなかろうか。

が、しか~し、私の中ではPatrick Swayze = ゴーストではないんですよねぇ~。

大和撫子(自称&言うのはタダ)で猛烈な映画フリークだった少女時代。

一番最初にパトリック・スウエィジの存在を知ったのが『アウトサイダー(原題:The Outsiders)』でした。

それから『若き勇者たち(原題:Red Down)』、『栄光のエンブレム(原題:Youngblood)』。

で、『ダーティーダンシング(原題:Dirty Dancing)』。

これがもぉ~、素敵!!

格好いい!!

惚れた!!

くぅ~♪

単純な少女Dはあの避暑地に行きたくて行きたくてしょうがありませんでした。

映画館で一度観て、その後にレンタルビデオで何度観たことか。

彼の作品を最後に観たのがキアヌ・リーブスと共演した『ハートブルー(原題:Point Break)』。

この作品も大好きなんです。

グッバイ、青春の1ページ。

ご冥福をお祈りします。

待てよ!?

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ver.の『ダーティーダンシング』が観たいかも。

超絶に観たいかも。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

と思ったんですが、“すっぽんの出寝之助”仕様でちょっと時間が無いので今宵は歴代の宿題くん感想文の中で一番短いのにレッツトライ。

ゲストは谷村美月さん。

谷村さんを初めて拝見しました。

関西の方なんですね。

大野君、言わせろ。

「ご主人とはうまくいってるんですか?」て!!

骨付きカルビと関係無いし!!

いさむさんと奥さんの仲を聞いてどうするんだ!!

みの○んたさんかよ!!

取調室の刑事かよ!!

奥さんは容疑者か!!

モー、モー、モー、もぉ~、最高!!

間が絶妙!!

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声がたまらんのです。

自称ガラスのハートがときめきっ放しの「ご主人とはうまくいってるんですか?」の声を目覚ましヴォイスに設定したい9月の夜。

真面目な顔でしゃあしゃあと言い放つほんのりピンクな生き物、その名は大野智。

そんな3104にド・ド・ド・ドストライクでツボです。

ペロッとまるっと惚れ直しました。

「ご主人とはうまくいってるんですか?」だけで大好物の芋焼酎を4杯は飲めそうな勢いでございやす。

延々とリピートし続けられますな。

ええ、世にも薄気味悪い笑みをずっと浮かべながら。

てな訳で今回は『みのさんで刑事でほんのりピンクな智にマニアック』っす♪

太字ながっ!!

まっいっか。

「お芝居だと思ってやればいいじゃない」にありったけのキューーーーーン。

さすがは大野君。

かっけぇ~!!

相葉君の涙にとてつもなくジ~ン・・・・

泣ける・・・・

前世か。

大野君はコレ ( ← ご参照下さい )だと思ってました。

ふふふっ。

前世占いで二宮君の「やべぇ!」近辺で大野君が二宮君に何やら話しかけているんですが何と言っているのか何度リピートしても聞き取れずで残念無念。

この時の大野君がメガトン級に男前さん。

ほんでもって話し声が爆裂にセクスィ~。

大野君は木のイメージ。

根を深く張ってデンと構える大木ですな。

時の流れをずっと見守り続けてきた木ですな。

てぇ~~!?

ミノムシって!!

哀愁漂う悲しげなBGMに大爆笑。

途方に暮れているちっくにみんなの話を聞いている大野君がいと別嬪さん。

相葉君の「久々聞いた、そのフレーズ」後のスウィ~トな笑顔に絶大なるLOVE。

目尻がキュッって。

八重歯がキュッって。

「ほんっとにミノムシなんですか?」の横顔に惚れて惚れて惚れまくり。

大野君てば腹立たしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

二宮君の「しょうがない、出ちゃったんだもん」後の3104の笑顔に求む・養命酒。

なんて優しい笑顔なんざんしょ。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

長なわとびジェスチャー in アイランド。

ジェスチャー師範 ( ← 勝手に命名しております )と相葉君と二宮君の抜群のコンビネーションに拍手喝采。

さっすが~。

疲れて肩で息をする師範に対してシャチホコをやれというドSな二宮君がラブリ~。

速攻でストールを取ってあげるんです。

“気が利く”と書いて“二宮和也”と読む。

セットの机に肘を置いて師範のジェスチャーを眺める大野君が格好いいったりゃありゃしない。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

店長さま、今宵はグラッパで何卒プリ~ズ。

3104は砂被りの特等席を陣取りましたな。

ゴルゴ13で「狙え!狙え!」な相葉君と二宮君のアドバイスに笑い皺がツツツツー。

狙い撃ちなBGMにウケる!!

膝を折って静かに爆笑する大野君にありったけのキューーーン。

おでこをペシッ!と叩きたい衝動を抑えるのに一苦労です。

最後に机の引き出しをほわ~んとチェックする3104にデヘ~。

男らしさとかばえさのハーフ&ハーフな仕草に胸の鼓動は高まるばかり。

あぁ、うっとり。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

メモ帳

アイドルグループ嵐のメンバー、二宮君がCMに出ているハウスの「スープ de おこげ」を昨日のランチタイムに初めて食べました。

粉末スープとおこげを適当にドバッとカップに入れてお湯をジャー。

お湯を注いですぐにかき混ぜないといけなかったんですね。

食べた時に粉末がちょっとダマになってました。

カップラーメンの要領で3分待っていたら僅か1分で食べられるんですね。

ほ~。

おこげは後入れなんですね。

汁だくで全部バラバラになりました。

「最初に“作り方”を見ろ!」って話ですな。

いいんです、いいんです、なんにせよバーコードが1枚付いていたし、美味しかったし、低カロリーだしで結果オーライ。

デネルでございます。

来たるXデーに備えて自分用にメモ帳を作りました。

スケジュール帳があるにはあるんですが持病の“面倒臭い病”のお陰でほぼ白紙。

でも毎年中身を買うのは好きなんです。

新しいペンも買っちゃうぞ。

予定に合わせてキュ~トなシールも貼っちゃうぞ。

何も書き込まないのでペンもシールも新品のままです。

ブヒッ pig

部屋にある月めくりカレンダーにふと目をやると、彼奴は7月のまま。

飲みに行く約束をするのにカレンダーを見ながら決めるとえらい事になります。

日は同じ所を見ているのに曜日が違うんですもん。

でも平気。

カレンダーをめくる方が面倒臭いから7月のままで無問題。

ブヒッ pig

携帯電話はメールと通話とピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫を激写するのとごく僅かなお友達のブログにお邪魔するのに使うぐらいで他にどんな便利機能があるのか未だに未知の世界。

二宮君のゲームニッキが終わって以降、ジャニーズwebからはとんと足が遠のきました。

最後に見たのは確か・・・・

はて!?

いつだったかしら!?

ワンセグとやらは機種変をしてすぐに試しに一度だけ見ただけで後は放置。

興味な~い。

ブヒッ pig

ものぐさな私が日に一度は必ず見るところ。

それすなわち、ブログを書くのにログインする『智にマニアック』

なのでここにメモ帳をば。

一石二鳥ってやつです。

大野君がトップバッターで出演するミニドラマ『0号室の客』。

ドラマは10月23日からスタートするんですが、今じゃすっかり馴染みになった“一部地域を除く”枠に阻まれているローカル局の多さにびっくらこいちゃって。 ( ← ご参照下さい )

コメント欄で教えて頂いている“放送は未定”、もしくは“放送の予定は無い”、などの超ネガティブな答えが返ってきたフジテレビ“系”のローカル局は以下の通りです。

関西テレビ

東海テレビ

石川テレビ

テレビ静岡

テレビ長崎

北海道文化放送

テレビ新広島

新潟総合テレビ

私が生息する関西のnotesカンテ~レnotesは昨日(また電話で放送をお願いしちゃった♪)の時点では相変わらず「放送は未定です」状態。

先日電話で問い合わせをした際に10月の確定プログラムは今月末に出ると言われたのでこれは致し方ないっす。

それにしても失礼しちゃう。

Mr.罪作りのドラマを放送しないで一体何を映すって言うんでしょうね、全く。

あたしゃやりまっせ。

雑草&マニア魂に火が点きました。

メラメラと燃えておりやす。

目の前に立ちはだかる壁が高い方が飛び越えた時の悦びは遥かに大きいも~ん。

更に倍、はらたいらで!だも~ん。

「大野君の演技が見たい! 無限大に惚れ直したい! ただそれだけ! フンガ~ッ!」な想いをがっつり伝えちゃうよ~ん。

ええ、あくまでもクール且つエレガントに。

微力ながらここで細々と「こいっ、全国放送!」と叫ぶことに決めました。

叩き上げのデカも真っ青な勢いで“現場百回”をモットーにそれぞれのテレビ局に毎日メールをします。

牛乳とアンパンとトレンチコートを用意した方がいいかしら!?

コートの襟はお約束で立たせる!?

身を隠すための電柱を発注するべき!?

スッポンの出寝之助になるっす。

“ペンは剣よりも強し”であるとあちらさんに身をもって体験して頂こうと思います。

文明の利器が進む21世紀では“キーボードは剣よりも強し”ですな。

ふふふっ。

直で問い合わせフォームにジャンプ出来るようにそれぞれでURLを張りました。

ものぐさなもんで♪

上記以外の“一部地域を除く”枠なテレビ局があればご一報下さい。

ちっぽけな風で山を動かせるとは思っていませんが小さなことからコツコツと。

でぎますぅ!!

きっとでぎますぅ!!

いかん、久し振りに『黄色い涙』が観たくなった。

10月23日には全国で『0号室の客 ~First Story 憧れの男~』が見れると信じて。

“未定”が“確定”に、“予定は無い”が“放送決定”になるその日まで。

  ---------

  ---------

祝・デビュー記念日(日本時間で今日ですよね?)!!

よっ、5×10!!

大野君・櫻井君・相葉君・二宮君・松本君、おめでと~ございます!!

これからもずっと光り輝いていて下さい。

いつまでもおバカ de ラブリ~な5人組でいて下さい。

笑顔の花が満開な10周年になりますように。

ありったけの感謝の気持ちを込めて、5名様が嵐で本当に良かった。

心からの「ありがとう」を贈ります。

ハグ&チュ~は・・・・

いりませんか。

そうですか。

ブヒッ pig

  Cocolog_oekaki_2009_09_15_00_47  

 --------

  --------

しまった!!

「スープ de おこげ」のバーコードを切り取るのを忘れた!!

捨ててしまった~!!

メノ~ン・・・・

| | コメント (114) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

第18回目のアレ

しまった!!

忘れた!!

暴飲暴食が続いていたので持病の“面倒臭い病”を封印して昨日もスポーツジムに行ってきたんです。

汗を流した後はバスタイム。

お風呂上がりにふと着替えに目をやって気付きました。

ええ、替えのおパンティーを持ってくるのを忘れたことに。

さ~てここで問題です。

私はどうしたでしょ~か!?

A:  汗で濡れたおパンティーをまた穿いて帰った

B:  何も穿かずに帰った (※注 昨日はジーパンでした)

C:  常備しているアテントを履いて帰った

最終問題なので得点は3104倍になります。

それではシンキングタイムスタート!!!

デネルでございます。

デモリ:   秋ですね。

皆さん:   そうですね。

デモリ:   秋と言えば運動会ですね。

皆さん:   そうですね。

デモリ:   髪切った?

てな訳で今日は久しぶりに『マニアの投票』をやっちゃう♪

調べたら6月11日ぶりでした。

お題はアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんのアイデアからヒントを得て決めました。

そしてそして、今回は全てにおいて初めての試み尽くしでございやす。

初試みパート1!!

嵐さん一人ずつの投票を設けてあるんですが、なんと、今回は、それぞれのファンのお友達たちに6項目挙げてもらっているんです。

独裁者Dの暴れん坊将軍ぶりは一回お休み。

相葉すごろくで言うところの放牧タイム。

フヘヘヘヘッ♪

皆さんには私が個別に話を伺ったので他の4名様のリストはこれを見るまではご存じではありません。

初試みパート2!!

いつもはリストアップした理由を結果発表の時にご披露するんですが今回はここでずずずいっとな。

もちのろんでお友達たちが挙げてくれた理由です。

初試みパート3!!

年功序列のリバースVer.でいきます。

それすなわち、松本君からスタート。

それでは参ります。

松本君・二宮君・相葉君・櫻井君・大野君が運動会に1種目だけ出場。 

どの競技がいい? おまけ:嵐が揃って運動会に1種目だけ出場。 

競技はどれ?

題して、『天高く 嵐と一緒に過ごす体育の日!』

締め切りは9月18日でございます。

現役の学生さんは今を、うん年前に学生さんだったアナタはちょっくらタイムスリップして学生時代に想いを馳せながら、あんな事やこんな事を脳内でシュミレーションしつつ、皆さまからの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

★お題 其の一: 『松本君篇』

松本君ファンのM姐さんに考えて頂きました。

1:  騎馬戦

shine もちろん、上にのって鉢巻を取りに出る。総大将になる。

2:  借り物競走

shine こだわって、校庭の中の一番おしゃれな人をさがす。   

3:  棒倒し

shine 人の上に乗って、指図をする。

4:  組体操

shine  てっぺんにのってポーズをとる。

5:  あれば競歩

shine 腰がなめらかに動くから。

★お題 其のニ: 『二宮君篇』

自称・二宮君ファン、他称・大野君ファンの匿名希望S嬢に考えて頂きました。

1:  二人三脚

shine ペアのお相手は、もちのろんでラブラブさとぴheart04

2:  借り物競走

shine 泣いてる赤ちゃんを借りて、あやしながら軽やかにゴール。カッコいいheart04

3:  玉入れ

shine 「ソレッ!」「エイッ!」って言いながら、ピョンピョンしてるにのは絶対かわいいheart04

4:  早着替え競走

shine キャ~キャ~言いながらチラ見heart04と見せかけてガン見heart04

5:  大玉転がし

shine 勢いあまって、隣の相葉ちゃんの大玉に激突heart04 そのおかげで、ビリ回避heart04

6:  射的

shine 運動会だけど、スーツ着用厳守heart04 実技点(射抜いた的の点数)と表現力(銃を撃つ時の立ち振る舞い)で見事一位heart04

●おまけ、S嬢の呟き

☆ダンス
ルールは5人1組。課題曲は『秘密』でheart04というのを入れたかったけど、他の4人を見てしまうかもしれないから、残念ですがこの競技は却下します。

こんな自分が恨めしい。

にのが疲れない競技を選んだつもり。

愛だわheart04heart04

なんか、どんどん怪しい感じになって行きそうやから、この辺で止めときます。

★お題 其の三: 『相葉君篇』

相葉君にペロッとまるっと惚れ込んでいる某Eさんに考えてもらいました。

1:  保健委員

shine 不必要に怪我して行きまくる!きっと相葉ちゃんが保健委員なら「痛い?痛い?ごめんね?もうちょいだからね!」つって・・・heart04アカチン塗ってくれるheart04heart04

2:  二人三脚

shine 多分一緒にペア組んだら相手のペースに合わせてくれて、もし負けても「頑張ったもんね♪つって」つって優しそう。  

3:  選抜リレーのアンカー

shine 選抜リレーのアンカーは先ず、選抜される(これ重要!)って事とアンカーは襷掛けするでしょ。足速いと襷がなびいてチョー格好いいheart04

4:  棒高跳び

shine 背面跳びで相葉ちゃんのスタイルの良さがあますことなく表現されるから。

5:  棒倒し

shine 攻める相葉ちゃん、倒して仲間と喜ぶ相葉ちゃん最高heart04

6:  騎馬戦

shine 私が相葉ちゃんを担ぎたいから。

★お題 其の四: 『櫻井君篇』

国立から帰ってきてから櫻井君への恋心が半端じゃない某Nさんに考えてもらいました。

1:  鼓笛隊の騎手

shine 王子様にピッタリの役柄ですわ。

2:  借り物競走

shine 観覧席に向かって一生懸命に「○○貸して下さーい!」とかって叫んでそうだから。  

3:  玉入れ

shine 玉入れた後に、赤白帽被って三角座りして、ひとーつ、ふたーつ、って数えてる姿が超プリティだから。(脳内スクリーンにて実写)  

4:  50メートルハードル

shine 膝に青たん作りながらバッタバッタとハードル倒しながら進む姿がキュート。

5:  組体操

shine 嵐5人での組体操が見てみたい!だてに腕と首太くないぜ!力持ちよ!みたいな。

6:  二人三脚

shine 相葉ちゃんと是非走って欲しい。肝試しの時に火事場のくそ力と言って相葉ちゃんを引き離した翔くんの逃げ足と、本気で走ると足が取れちゃうという相葉ちゃんとのコラボ。一緒にお風呂に入る仲良しだしねん。

★お題 其の五: 『大野君篇』

大和撫子で淑女でほんのりシャイでクールで無口でセクスィ~で洗練されていて・・・・

すみません、全部ウソです。

願望ってやつです。

『智にマニアック』なDより。

1:  創作ダンス

shine 楽曲は『truth』、『Top Secret』、『曇りのち、快晴』、『Attack it!』、『Carnival Night part2』、『PIKA★NCHI』、『RIGHT BACK TO YOU』、『Step and Go』のいずれか。

嵐さんの曲ならこれ以外でも大歓迎。

振り付けは大野君。

猛烈に格好いいダンスをがっつり見てみたい。

でも何故か脳内シュミレーションでは大野君は“たいそうせ~んしゅの!”の衣装を着ている。

2:  放送部員

shine テントの下で校長先生の横で競技の実況中継をする放送部員3104。

時にシリアスに、時に独り言を呟き、時におカマ大将で、時にハイテンションで、時にドSで、時にドMで、時にスウィ~トで、時に高田純次さんばりの適当さで、で、で、で、どこまでも伸びやかな声をマイク越しにうっとり聴き惚れたい。      

3:  組体操

shine ピラミッドのてっぺんは譲れません。扇の真ん中も譲れません。

ここでもやっぱり脳内シュミレーションでは大野君は“たいそうせ~んしゅの!”の衣装を着ている。

4:  二人三脚

shine 浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )で。

絡みつく櫻井君をぞんざいに扱うも、「翔くん、いっくぜ~い!」とばかりにトロットロの掛け声を上げながら櫻井君を半ば引きずるようにして1位でゴール。

5:  障害物競争

shine 白い粉に顔をつけて飴を探す大野君はさぞかし別嬪さんに違いない。抜群のバランスの良さを発揮して細い平均台の上をひょいひょい渡る大野君はべらぼうに格好いいに違いない。スパイダーマンも真っ青な勢いでネットを潜り抜ける大野君はメガトン級に男前に違いない。世にも美しい手を後ろで組んでアンパンをかじる大野君は猛烈にかばええに違いない。いつぞやの相葉ランドで登場したキャタピラもお願いしたい。めくれたTシャツからチラリズムになる肌はさぞかし・・・・ 

6:  借り物競走

shine 紙には“ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな猫を抱いている関西弁の女(マニアックにつき取扱い要注意)”の文字が。

オエッ。

大野君と手を繋いでグランドを走ることを想像するだけでオエッ。

よしんば実現した日にゃ~、店長、AED!!

いかん、いかん、病気が進行している・・・・

★お題 其の六: 『嵐篇』

私が考えました。

1:  リレー

2:  応援団

3:  組体操

4:  創作ダンス

5:  綱引き

6:  ムカデ競走    

です。

私達の意見には惑わされないで下さい。

ふふふっ。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

ご家族の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

其の一は何番、其の二は何番、などと明記して下さい。

“手動”をお忘れ無きよう何卒プリ~ズ。

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

『0号室の客』、関西のばやい

スポーツジムではアイドルグループ嵐の楽曲を全タイトルランダムで聴きながらしゃかりきに汗を流す私。

が、しか~し、昨日は違いました。

2週間ぶり?ぐらいに仕事帰りに行ってきまして、1時間する有酸素運動の内40分を延々と『5×10』のHidden Trackを繰り返し聴き倒しました。

テンポの良さと楽曲の素晴らしさが極上のハーモニーとなって運動がはかどるはかどる。

いつもは「まだ15分しか経ってない!」とか「さっきから10分しか経ってない!」とか時計が気になってしょうがないんですが、昨日は気付けば残り20分になっておりやした。

『Attac it!』効果は絶大!!

大野君の爆裂にセクスィ~な“Ah! Ah! Ah!”だけをずーーーっと聴き続けていられるかも。

ええ、世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の声は媚薬。

あぁ、うっとり。

両親が見ていた『戦場のメロディ』を見るともなしに見ていたんですが途中から引き込まれまして、泣けた・・・・

オエオエ泣けた・・・・

デネルでございます。

大野君が出演するフジテレビ“系”のミニドラマ『0号室の客』が10月23日よりスタートします。

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

超絶に嬉しい!!

発表になった時はそりゃ~もう、褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ状態で浮かれ気分なら町内一だと声を大にして言えたもんです。

が、しか~し、待てよ!?

「“系”という文字が妙に引っかかるぞ!?」となんちゃってなシックスセンスがそう告げた9月のある日。

もしかしてもしかする!?

これって今じゃすっかり馴染みになった“一部地域を除く”系!?

よしんば私がピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫ならば、“一部地域を除く”の文字に後ろ足でフ~ンッ!と砂をかけたくなるであろうアレ!?

普段はクール且つインテリジェンス溢れる私(自称&言うのはタダ)がTレックスも真っ青な勢いで獰猛な生き物と化するやつ!?

まさか関西で放送されないなんて事は無いわな。

まさかフジテレビさんがどこぞの国の将軍様のような事はしいひんわな。

まさかねぇ~。

と、羽毛よりも軽い気持ちで私が生息する地域のフジテレビ“系”の関西テレビさんのHPにお邪魔してきました。

あんれまっ!!

『0号室の客』のHPが無い!!

ローカルだから無いのが普通なのかしら!?

まっいっか。

お目当てのツールを発見。

“ご意見・お問合せ”コーナーをポチッとな。

“お電話による受付”に書かれた電話番号にレッツテレフォン。

私:   少々お尋ねしますが、10月23日から放送される『0号室の客』という

     深夜のドラマは関西でも放送されますか?

担当レディ:   現時点で放送は未定でございます。

Pardon!?

“未定”って何!?

新しいお菓子の名前!?

秋限定のスイーツ!?

デパ地下に売ってるの!?

“未定”という言葉が脳内でグールグル。

それグールグル。

私:   未定ってどういう意味ですか? 

     やるかもしれないし、やらないかもしれないって事ですか?

担当レディ:   10月以降の確定プログラムというのがまだ出ていないので

           詳細は分かりかねます。

           お客様からご要望があった事は上に伝えておきますので。

もう一回書いちゃう。

Pardon!?

放送日はとっくに決まってるんですけど!?

撮影も始まってるんですけど!?

今をときめくYOU帝国所属の豪華メンバーがリレー形式で登場するドラマですもん、全国放送で無い方がおかしい。

大野君の『エリート?サラリーマンとキャバクラ嬢の恋』やそれ以降に続くドラマ達が“一部地域を除く”系であるはずがない。

トップバッターは3104でっせ!?

宇宙一いい男でっせ!?

マニアのハートを鷲掴みにする演技者でっせ!?

3104がひとたび歌えば、舞えば、演技をすれば、独り言をポソッと呟けば、それだけでお茶の間の皆さんの心をがっつり捉えて離さないんでっせ!?

存在自体が息を呑むぐらい猛烈に罪作りなんだから!!

とぉ~!!

許さん!!

つくしちゃんの言葉を借りるなら「ありえないっ、つ~の!」ですよ、全く。

いかん、いつぞやの『ひみつの嵐ちゃん!』での相葉君の猛烈にキュ~トな「ま~きのheart04」が脳内でビッグエコー。

あの相葉君はめちゃくちゃ可愛かったなぁ~。

ふふふっ。

いかんいかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので相葉君の「ま~きのheart04」は脇に追いやって話を元に戻します。

てな訳で関西にご在住の皆様、8チャンでnotesカンテ~レnotesのCMが流れている地域にご在住の皆様、9月12日の時点で『0号室の客』のオンエア状況は“未定”だそうです。

“未定”は“放送の予定はありません”より放送される確立はグインと高いはず。

10月23日はテレビの前で胸の鼓動を高めながら、三角座りをしながら、あまりの素敵ぶりにいつ逆再生してもいいように耳にコンビニの袋をぶら提げながら、大野君の姿を見れると信じて疑いません。

ドラマを見ながら何度も大野君にペロッとまるっと惚れ直す気マンマンです。

歯軋りすること無く、地団駄を踏むこと無く、髪の毛を掻き毟ること無く、舌打ちを100万回すること無く、ずずずいっと見れると信じています。

『智にマニアック』の名に懸けて頑張るもんねぇ~。

題して、「プリ~ズの嵐!大作戦」。

ベタですか!?

フヘヘヘヘッ♪

これから毎日“ご意見・お問合せ”コーナーから「“0号室の客”を放送して下さい!」の電話でのリクエストとお願いメールを送ります。

電話に出られた親切な担当レディ曰く、9月下旬頃には来月のスケジュールが分かるそうです。

小さなことからコツコツと。

西川師匠の教えを忠実に守ります。

大野君のドラマが見れるならどんな努力も惜しみません。

うんにゃ、これしきのこと努力の内に入りません。

その“確定プログラム”っちゅうやつに『0号室の客』を組み込ませてみせます。

何が何でも関西で放送して頂きます。

鼻息も荒くメラメラと闘志を燃やしまくるD。

ファイト~!!

いっぱ~つ!!

もしかしたらうちも“一部地域を除く”系かも?な所にお住まいの方はそれぞれのローカル局に問い合せてみられてはいかがでしょうか。

塵も積もれば山となる。

千里の道も一歩から。

視聴者の声がメディアを動かすことが多々あると思います。

おっと、『オリ☆スタ』の感想文が書けなかった。

日を改めます。

| | コメント (122) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

私も幸せ♪

遅ればせながら、祝・松本君、フジテレビ開局50周年記念のスペシャルドラマ『わが家の歴史』にご出演!!

脚本は三谷幸喜さんで3夜連続の放送だそうな。

三谷さんの舞台は一度も観劇した事は無いんですが、ドラマと映画は大概観ているような気がします。

一番好きな作品は『王様のレストラン』。

あ~、『やっぱり猫が好き』も捨て難いかも。

お~、『竜馬がいく!』もお気に入り!!

もちのろんで古畑さんは毎週欠かさず見ておりやした。

松本君、撮影頑張ってね~。

デネルでございます。

本日は『ザテレビジョン』の感想文をば。

6ページの大野君にありったけのデヘ~。

大野君は第1話の「エリート?サラリーマンとキャバクラ嬢の恋」に出演。

『歌のおにいさん』で大野君と共演した丸山君は第2話にご出演と。

大野君と釣りに行った加藤君は第3話にご出演と。

見まっせ♪

どうか一つ、『0号室の客』が全国放送でありますように。

“一部地域を除く”なんかにしやがったら一揆をするぞ!!

来たる10月23日に備えて関テレさんに問い合わせた方がいいかしら!?

◆嵐 10th Anniversary Tour 「5×10」ライブレポ!◆

泣ける・・・・

19ページの大野君の涙にダーダー泣ける・・・・

万感胸に迫る想いが込み上げたんでしょうね。

泣ける・・・・

俯く大野君がいと美しい。

エアハクサイな櫻井君に大爆笑!!

不慮の事故、心中お察し致しまする。

カリメロ櫻井君 ( ← 勝手に命名しております )のソロの衣装にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

世の中で最も愛する色、それすなわちグリーン。

大野君のイヤーモニターの次になりたいのが相葉君のグリーンのイヤーモニターなぐらい緑色が好きなんです。

フヘヘヘヘッ♪

目に眩しいグリーンとシルバーのラメラメパーカーが櫻井君に凄く良く似合ってたんですよねぇ~。

よっ、歌のお兄さん、健太さん!!

『曇りのち、快晴』バンザイ!!

「ありがとう! 僕らは幸せです」にとてつもなくジ~ン・・・・

私も幸せっす!!

嵐さんのお陰でHappy超!な毎日っす!!

ダンケシェ~ン!!

今回『ザテレビジョン』を買った理由はこれ。

『智と雅紀のハグにマニアック』だから。

大野君が泣いてしまって、その後に話しをする相葉君と擦れ違いざまに相葉君が大野君を優しく抱き締めたと教えてもらってからどうしても見たかったシーンがこれ。

『AAA in Tokyo』DVDの「One Love」の感動が再び蘇りました。

やっぱり泣ける・・・・

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

甘い感じ!?

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに「月見バーガーに謝って下さい!」と言われました。

なんでも昨日、今年初めてマクドナルドの月見バーガーを食べたそうで、それについてメールがきたんです。

D:   私は月見バーガーは食べない派。

E:   えぇっ!! 月見バーガーはマクド界のオスカーですよっ!!

     因みに助演女優賞にはポテトの端っこのカリカリの部分。

     何十年に一回の皆既日食より年一回の月見バーガーってくらい!!

     月見食べなきゃ秋を迎えられないだろぉぉぉannoyannoyannoy  

     全く信じられないannoyannoy プンプンsign03 月見バーガーに謝って下さい!

D:   こっちこそ“えぇ!!!!”やわ。

     私のマクドのソープオペラ最優秀賞はダブルチーズバーガー。

     声を大にして感謝のスピーチを述べられる♪

E:   ないないない!! 

     ってか人生で一度も食べたことない!!! し、今後も食べない!!

      レギュラーメニューの王者はビッグマックでしょ!!

       私だって月見に対して一年間毎日思いのたけをポエムに出来ます。

D:   月見のシーズン到来を待ち焦がれた事は一度も無い catface

以下エンドレス。

月見バーガー VS ダブルチーズバーガーの戦いは延々と続いたのであった。

そうそうそう、関西ではマクドナルドの事を“マクド”と言います。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『ひみつの嵐ちゃん!』の感想文をば。

◆ご当地グルメウェイター◆

大野君、前回も言ったけど今回も言わせろ。

ギャルソンスタイルがすこぶる良くお似合い!!

助っ人ウェイターはオードリーのお二方。

と、兵庫美女?の虻川さん。

何を隠そう、わたくし、たま~に大野君の表情が虻川さんに似ていると思う時があるんです。

例えばこのシーン。 ( ← ご参照下さい )

が、しか~し、虻川さんが大野君に見えた事は未だかつてネバーネバー。

「明石焼きかぁ」の声がトロットロ。

よっ、大野君の番♪

「つけダレ・・・」の呟きにデヘ~。

「うっ、めぇ~」の横顔と声にキューーーーン。

「お待たせしました、兵庫県の、ご当地グルメ、ホルモン焼きうどんでございます」の声がたまらなく素敵。

宿題くんの日直の時もそうなんですが、大野君の“~でございます”が好きなんです。

なんかいいんですよねぇ~。

「大野さん、とっても美味しかったです」後の安堵の表情がべらぼうに男前さん。

美女になりてぇ~!!

ギャルソン3104に微笑みてぇ~!!

罰ゲームで順番を待つ不安げな大野君の横顔が爆裂に別嬪さん。

相葉君が叩かれた時に大野君の髪の毛が風圧でフワッ。

一瞬相葉君を見つめる眼差しがどうにもこうにも可憐ちゃん。

虻川さんの一振りは相当な破壊力があるに違いない。

叩かれて「イテッ!」な表情に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

◆V.I.P. ROOM◆

ゲストの志田未来さん(て誰?)が嵐メンバーに持つ印象。

相葉君 ⇒ どんな相談にも真面目にのってくれそう

大野君 ⇒ 地震が来ても慌てなそう

いや~ん、成瀬さんな大野君♪

肝試しの大野君はあらゆる仕掛けに全く動じずメガトン級に男前でしたなぁ~。

あぁ、うっとり。

「慌てないな」のアップ!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせん。

精悍そのもの。

マジでガチで男らすぅい。

かっけぇ~!!

『智のアップにマニアック』

櫻井君 ⇒ 早寝・早起き

二宮君 ⇒ 常に寝不足

松本君 ⇒ ぬいぐるみに話しかけていそう

志田さんて方を存じ上げないんですが16歳でいらっしゃる。

若っ!!

いかん、櫻井君の「あれ? てことは智さんとひとまわ・・・」の“智さん”に胸の鼓動が早鐘を打ってキンコンカンコン状態。

“智さん”て。

もう一回書いちゃう。

“智さん”て。

だぁ~、とぉ~、くぇ~、ム~ン、素敵♪

櫻井君、これからもじゃんじゃん“智さん”呼びでどうか一つ、よろしくどうぞ。

「うぇ~、もうおっさんだぁ~、もう」の“智さん”をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい9月の夜。

なんて耳心地のいい声なんざんしょ。

目に眩しいシャイニーなサバ色ジャケットが3104の男前指数をより一層上昇させておりやすな。

ツボです。

『NEWS ZERO』を見ていてテレビに映る櫻井君に向かって「今日もお疲れ様heart04 (←私にはハートマークが見えました)」と話しかける松本君がド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

愛だわ、愛。

乙女な松本君が猛烈にキュ~ト。

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、松本潤。

大野君の“翔くん”呼びの次に好きなのが松本君の“翔くん”なんです。

キューーーンな~のです。

いかん、ツボから抜け出せない。

松本君の「今日もお疲れ様heart04」の件を何度もリピート。

★志田さんの脳内グラフ

志田さんの芸歴が10年の話で二宮君の「なっちゃうんだよね」後に映る大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

歯をホヘッと出して体を揺らしながらムフフフ笑っているんです。

うぉりゃ!と背負い投げしたいぐらいにかばええ。

櫻井君の“ギャル文字” = “鼻毛みたいなやつ?”に大爆笑。

ギャル文字の特別講師は浜田ブリトニーさん。

またツボです。

松本君の「お前それ、悪い癖だぞ」がツボに入りました。

ラブリ~♪

ブリトニー先生の“おはよう”ギャル文字講座での「今日はこれもバツなんすよ」後の背筋ピーンな大野君がかばええ。

~ギャルに挑戦 大野 智の場合~に笑い過ぎておなかいたい・・・・

可愛い!!

女の子みたいにキュ~ト!!

ウィッグを被る後ろ姿、前髪を整える横顔のチラリズムが最高!!

振り返った時の絶妙な表情がブラボ~!!

ちょっとヅラが浮いてるし!!

白いボンボンがもぉ~、たまらん!!

“大五郎”みたいでもいい!!

最高で~す!!

28歳のギャル♪

志田さんはツナがお好き。

「毎日食ってんだ」の呟きがどこからともなくほわわわ~ん。

今回も絶好調・超!で3104の独り言が聞こえて参ります。

ツナとツナマヨネーズの食べ比べに興味津々な生き物、その名は大野智。

で、コメントは無し。

ふふふっ。

憧れのシチュエーションを嵐さんの誰かでレッツトライ!で、志田さんの「いや、あんまり無いんですけど・・・・」を受けて芸人さんも真っ青な勢いで倒れる二宮君と相葉君と大野君に笑い皺がツツツツー。

上手い!!

相葉君の太腿に置かれた大野君の手に胸の鼓動は高まるばかり。

相葉君、饅頭の下に何両ばかし敷いておけば2秒ほど代わって下さる!?

キターーーーッ!!!

大野君のご指名 (By 松本君)がキターーーーッ!!!

松本君、感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈らせてちょうだい!!

額に“肉”って書いた鳩一倍態度のデカイ愛鳩を今すぐ飛ばすから受け取って!!

水よりも焼酎を与えてやって下さい。

草よりも肉を与えてやって下さい。

お土産にチョコレートを足に括りつけてもらえると泣いて喜びます。

ええ、飼い主が。

○×△☆※□・・・・

まだ見てもいないのにまともに息が出来ない・・・・

エラ呼吸になりそう・・・・

落ち着け、私。

ムリ~!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

「甘い感じでしょ?」にトキメキ指数の針が大気圏に突入。

これが期待せずにいられよか!?

あれ!?

あれれれ!?

歩き方が何だかお笑いの臭いがプ~ンとするのは気のせい!?

「阿部寛 格好良かったね」にウケる!!

夕日を浴びながらトロロロ~ンな眼差しとスウィ~トな声で「う~ん、お前のほうがきれいなんだよ~」て!!

殺す気か!!

笑い過ぎて暑いわ!!

「助言?」て!!

フラストレーションの塊です。

蛇の生殺しってやつです。

大野君のラブストーリーが超絶に見た~い!!

こいっ、オファー!!

バックに流れている『STAY GOLD』でよろしくね!!

この曲って『アウトサイダーズ』の主題歌でしたっけ!?

そうそうそう、この前エリンギちゃんと話してたんです。

相葉君と大野君が映画かドラマで恋物語をするとする、お相手は誰がいい?と。

ストーリーやシチュエーションごとに「この人!」と思う女優さんの名前を挙げていってニヤニヤ&デヘデヘし、世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら脳内で変換し、ラブストーリーを演じている相葉君と大野君を絶賛し合い、仕舞には海の向こうに辿り着くEとD。

“夢はでっかく こう描く”の心意気でございやす。

フヘヘヘヘッ♪

二人揃って「それ頂き!」になったのが、随分前に放送されたドラマ『抱きしめたい』でオープニングの曲が流れる中、繰り広げられるスクランブル交差点での接吻。

浅野温子さんと三上博さんのアレ。

求む・養命酒はマストでございやす。

AEDは手元に置いておきます。

見た~い!!

おっ、志田さんのお気に入りは相葉君。

松本君の「じゃあ最後、相葉君にさっきのやってもらいなよ」後の3104の「ほっうだよっ」の声に絶大なるLOVE。

「ほっうだよっ」だぁ!?

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

「やっぱり大野さんがいい」な志田さん、ハグ&チュ~はいりませんか!?

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

穏やかな水面

「パパちゃん、ねんねheart04 ピンクちゃんもねんねheart04

これな~んだ!?

正解は、自分はもう寝るからピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫も一緒に行こうと布団に誘う薄毛な父の言葉。

“パパちゃん”なんて言われたこと無いし!!

オエーー--ーッ。

デネルでございます。

本日はアレとアレの感想文をば。

◆アレ其の一  『AneCan』◆

重っ!!

今回初めてこの雑誌を手に取ったんですがあまりの重さにびっくらこいちゃって。

美の追及って手首が疲れるのね。

ページをめくるのに一苦労です。

て、アイドルグループ嵐の記事以外はスルーなんですが。

フヘヘヘヘッ♪

~祝!10周年 嵐 輝けるDECADE (前編)~

DECADE、それすなわち10年間。

大野君、早速言わせろ。

めちゃくちゃ男前!!

眼差し・喉仏・喉元のライン・上品な薄手の羽織物越しの見えそうで見えない腕のライン・MP関節・麗しい顔立ちがたまらなくセクスィ~。

あぁ、うっとり。

相葉君は足が長いなぁ~。

抜群のプロポーションだわい。

おっ、ブルーをバックに微笑む374ページも、かっちょ良くポーズを取る375ページもどっちも素敵♪

“自分は自分”に大きく頷き倒した9月の夜。

5人で箱根に行っちゃって!!

やっぱり記者さんの耳にも大野君の語尾にハートマークが付いているように聞えるんですね。

右に同じく。

『耳に残るは智のハートマーク』な勢いで見えない“heart04”が心地いいんですの。

因みに櫻井君のインタビューには1つも付いておりやせん。

嵐を家族に例えると?

「母ちゃんが翔くん、兄ちゃんが相葉ちゃん。姉ちゃんがマツジュンで、ペットの犬がニノだなぁ。」にデヘ~。

大野君はなんざんす!?

父ちゃんに違いない。

櫻井君のばやい。

「智くんがおじいちゃん。そんで、俺が親父。おかんがマツジュン。長男が相葉ちゃんで、次男がニノかな」

にゃるほどねぇ~。

おじいちゃんて!!

縁側で昆布茶をすすってそうですな。

大野君と櫻井君の縦書き“    ”のコメントにとてつもなくジ~ン・・・・

感動っす。

378ページの派手派手眼鏡をかけている3104がいとキュ~ト。

5名様に倣って僭越ながらわたくしも「あ」・「ら」・「し」であいうえお作文をば。

●「あ」んれまっ!な

●「ら」とるめんたには

●「し」あわせがいっぱい

次号の後編に続く。

◆アレ其のニ  『Wink up』◆

あたしゃ本屋さんでキモキモな生き物と化しましたよ。

デヘデヘしまくりましたよ。

だって大野君が表紙を飾ってるんだも~ん。

大野君、何度もごめんあそばせ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

ツンツンなお毛々、キリリとした眼差し、男前な表情、色気のある胸元に鎖骨に手に血管、肘から手首にかけてのライン、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )に惚れて惚れて惚れまくり。

大野君は絶世のフォトジェニックな~のです。

BIGピンナップですって!?

チキショ~、全部いい!!

どれもこれも極上!!

右上のマッチョポーズ良し、ブランコでほわ~ん良し、ウン○座りでキリリ!良し、ポール?柱?に手を置いてアンニュイ良し、駄菓子屋さんの前でポケットに手を入れてキメッ!良し、タンクトップで遠くを見つめる姿良し、川面のキラキラを背に受けてパチリ良し、ベンチに座ってルルルル~♪良し、何かにもたれてグイーン良し、滑り台で大きく伸び良し、良し良し良し。

この中でどれが一番好きかなぁ~。

悩む・・・・

どれもこれも逸品だから猛烈に悩む・・・・

マッチョポーズかタンクトップか駄菓子屋さんでキメ!かはたまた。

裏面の浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のツーショットにデヘデヘするマニアD。

★大野智 ARASHI 10th ANNIVERSARY Individual Scene vol.4

2ページの大野君も3ページの大野君もいと麗しい。

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせん。

2ページ1番右下の何かを食べているショットの眼差しと左手にありったけのキューーーーン。

男前過ぎるでしょうよ、大野智。

薫り立つ色気にクラックラ。

大野君、しつこくてごめりんこ。

4ページも5ページも腹立たしいまでに格好いい!!

4ページ左のデッキに持たれる別嬪さんをうぉりゃ!と背負い投げしたひ・・・・

5ページの横顔アップに胸の鼓動は高まるばかり。

なんて端正な顔立ちなんざんしょ。

美しいって罪。

睫毛がフサッって。

耳をクイクイ引っ張りたいかも♪

吸い込まれそうな横顔に店長さま、今宵はウォッカロックでよろしくどうぞ。

どの写真もいい感じで脱力していて大野君がリラックスしている印象を受けました。

大らかでデンと構えていて揺るぎない安定感。

優しい空気に包まれていてほんわかな雰囲気。

屋形船から見える水面のように静かで穏やか。

『フォトジェニックな智にマニアック』!!

大野君の“~の”で終わる口調に滅法弱い私。

スウィ~トな“~の”を耳にする度、目にする度にいてもたってもいられず狼煙を上げそうになります。

ちょっくらスイスまで飛んでマッターホルンの山頂からヨーデルを歌いそうになります。

『Wink up』にまつわるエトセトラでいろんな事を鮮明に覚えているんですね。

当時の事はリアルタイムでは知りませんが想いを馳せるだけで泣ける・・・・

あの時の大野君がいて今の大野君がある。

その人の歩んできた道に歴史あり。

不安だったのね。

自信が無かったのね。

『Still...』のフレーズがどこからともなく流れてきました。

一人ぼっちじゃなくて本当に良かった。

ジュニア時代を支えてくれたファンの方々がいて下さって本当に良かった。

素敵な出会いが沢山あって本当に良かった。

櫻井君・相葉君・二宮君・松本君がそばにいてくれて本当に良かった。

嵐で本当に良かった。

いかん、泣ける・・・・

浪花節夫婦の対談♪

またですよ、公開ラブラブ大作戦ですよ。

「あの日は誰よりもオレが幸せだったはずだからね」の言葉にほっこり。

そんな風に思える大野君にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

『ヤッターマン』と『魔王』でそれぞれ間違われる櫻井君と大野君。

ふふふっ。

誕生日に扇風機を買ってもらったらいいのに。

待てよ!?

11月って冬!?

私の中では秋なんですが!?

“たまんなく感じてる・・・”最高っす!!

“ひとりSM”上等っす!!

大野君、釣りも絵も好きなことを存分に満喫してね。

そうそうそう、これまでの人生で一度だけ屋形船を借り切って宴会をした事があるんです。

風流ですなぁ~。

◆伝言板◆

「あまりにも興奮しすぎて、ステージに上がっちゃおうかと思ったよ」だぁ!?

大野智、表へ出ろっ!!

校庭20周!!

罪作りも甚だしったりゃありゃしない。

あ~かばええ・・・・

◆撮影こぼれ話◆

ひとりタイタニックばんざ~い!!

ジャックよりもかっけぇ~!!

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

“きゃい!”なあいつ!?

はぁ~、憂鬱・・・・

いえね、仕事の一環で縫い物をしないといけなくなってしまって。

最後にミシンに触れたのは遥か昔の家庭科の時間。

ロングロングタイムアゴーっちゅうやつです。

確か足踏みペダルで速度を調整したような!?

勢い余ってダダダダダーと走らせて「ア゛ッ! しまった!」な結果になるのは目に見えているんですよねぇ~。

ポピン?ポビン?ポポン?てのをどこかに入れないとダメだった記憶があるぞ!?

我が家のミシンはどこにあるの!?

お母さん助けて~!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

猛烈に長くなる予感がします。

何故ならば・・・・

松本君、大野君の肩に腕を回すその心は?

愛だわ、愛。

「おれのぉ、・・・・ どうきゅうせいheart04、のぉ、・・・・ かっちゃんheart04 (←私にはハートマークが見えました。 ほんでもって全部平仮名に聞こえました)てか!?

確かにかっちゃんさんは最近結婚されたけれども、新婚だけれども、言うに事欠いて“かっちゃんheart04”て!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

松:   かっちゃん男でしょ!?

大:   おとこheart04 (←やっぱりハートマークが見えました)

松:   女の子は名前はなんて言うの?

大:   あきこ・・・だっけな。

櫻:   そのあきこさんがここに来てても、ちょっと困るって言うかぁ。

大:   そっか。

櫻:   であと、この件でアナタ喋るの久しぶりでちょっとびっくりしたわ。

どうですか、これ!?

えぇ!?

これが逆ギレせずにいられよか!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

おでこをペシッ!と叩くぞ!!

“かばえ過ぎるだろ!”の刑で島流しにするぞ!!

フンフン頷きながら、指をホワンホワンさせながら、瞳をキョロっとさせながら、櫻井君を見つめながら、トロットロの声でのほほ~んと話す大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

突然大野君が話し出して驚き振り返るカリメロ櫻井君 ( ← 髪型がカリメロそっくり♪)とテロップの“今日のお客様アキコさん?”に大爆笑。

番組開始早々リピートと言う名の蟻地獄から抜け出せません。

全然先に進みません。

大野智、どうしてくれよう・・・・

ヒステリックの服を着ている人に滅法弱い私。

大野君も着てみない!?

衣装さん、よろしくお願い致します。

お客様は藤本美貴さん。

ちぃとばかり脳内で大野君の左手薬指に結婚指輪をはめてみる。

くぅ~♪

櫻井君の「ついでにこちら!」の写真がウケる!!

ニ:   何回目で洗います?バスタオルって。

大:   俺まだねぇ、洗ってない。

ニ:   記録に挑戦してるみたいです。

櫻:   まもなく夏も・・・・

大:   だってさぁ、風呂、入ってあがってさぁ、綺麗なぁ、綺麗なワケじゃん。

     それを拭いてるから綺麗じゃん。

とぉ~!!

声がいい!!

いつまでも聴いていたい耳心地の良さに朝までカンパ~イ!!

かばええと格好ええのハーフ&ハーフの妙に絶大なるLOVE。

きっぱり言い切るおっとこ前な3104にまた惚れ直した!!

“洗ってない”発言後のほわ~んと開いたままの口にデヘ~。

「あ~、でもねぇ、たぶん俺が綺麗なんだろうね。 臭わない!」が○×☆△□・・・・

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

低音ヴォイス良し、眼差し良し、口ぶり良し、心意気良し、こだわりの無さ良し、トゥルットゥルの唇良し、トゥルットゥルの唇に添えられた手良し、す~っと通った鼻筋良し、おでこのホクロ良し、富士額良し、ドアップに耐えうるビジュアル良し、言い放った後の首振り良し、最後のフフンッちっくな表情良し、良し良し良し。

“Mr.パーフェクト”と書いて“大野智”と読む。

もう一回書いちゃう。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

すっきり♪

もしもこの世に『大野君の“あ~、でもねぇ、たぶん俺が綺麗なんだろうね。 臭わない!”で一句詠みましょう』の会があるならば、ルンタッタと喜び勇んで駆けつけます。

ええ、高級な筆と高級な長細い紙を購入して。

櫻井君の「綺麗! 大野智は綺麗よ!」に笑い皺がツツツツー。

櫻井君の言う通り!!

大野智は綺麗っす!!

私も3104スタイルに一票。

入浴ごとにバスタオルは洗わない(洗ってもらわない)主義です。

な~んにも気にならな~い。

いかん、リピートと言う名のアレがここでもまた・・・・

◆焼肉屋の娘でもある私でも満足できる肉料理を調べて提出◆

★肉そうめん

素麺風に食べるカリメロちゃんがキュ~ト。

★金華豚すね肉シチュー

「翔くん好きだろうなぁ~heart04 ( ←ここでもやっぱり私にはハートマークが)」の声がトロットロ。

酔いしれて、その「翔くん好きだろうなぁ~heart04」。

大野君の“翔くん”呼びにキュンとなる私。

櫻井君の“智くん”呼びも然り。

“翔くん”と“智くん”だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いでございやす。

櫻井君が食べている時に手を前で合わせて静かに佇む大野君がべらぼうに別嬪さん。

櫻井君に「いこう!」と言われて“自分、光栄っす! テヘッ♪”てな感じで前に進み出る3104のこめかみをグーでグリングリンしてやりたいですよ、全く。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「アナタ好きよ」だぁ!?

「オレ好きぃ?」ってか!?

なんじゃこりゃ!?

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )によるエール交換ならぬ愛の交換ですか!?

チキショ~、二人とも整列!!

デヘデへさせた罰で今すぐエアーギターをするがいい!!

もちのろんで白鳥を着けて。

大野君は足軽パンダでね。

櫻井君はスフィンクスの呪いも込みでね。

「オレ好きぃ?」の声がねぇ、どうにもこうにもねぇ、メガトン級にねぇ、腹立たしいまでにねぇ、スウィ~トなんです。

うっとり指数の針が大気圏に突入したまま元に戻りません。

穴という穴から緑色の汁が出そうです。

大野君の声は媚薬。

“何でも大好き相葉ちゃん” By 櫻井君な相葉君がいとラブリ~。

★和牛上カルビ焼

萌え死にする!!

憎らしいあんしくしょうに萌え殺される!!

「俺きゃい!」て!!

“きゃい!”て!!

「俺きゃい!」な生き物、11月で29歳。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「俺きゃい!」が脳内でビッグエコー。

タレをちゃんとつけてもらって松本君に食べさせてもらう“俺きゃい!”君をうぉりゃ!と背負い投げしてやりたい8月の夜。

またですよ、またリピートと言う名のアレに見舞われてます。

“俺きゃい!”君を見て微笑むカリメロちゃんがチャ~ミング。

「あっ、うまい」の表情が爆裂に別嬪さんな~のです。

エクボがキュッって。

◆昨日の夜 何してた?◆

どこまでも伸びやかな「ミ~キティ~!」の声にデヘ~。

オープニングから思っていたんですが大野君も相葉君も松本君も鼻声ちっくじゃないですか!?

ツボです。

櫻井君の「小倉さん、ちょっとここらへん、聞いて下さいよ」と尻すぼみなリクエストがドストライクでツボに入りました。

大・大・大・大爆笑!!

最後の方は消え入りそうなゴニョゴニョ声になっちゃって。

“ピンク刑事の弟子?”て!!

もぉ~、笑い皺がまた増える!!

「クッソ気まずかった」なガラの悪い櫻井君のファンでございやす。

韓国のお風呂で向かい合って湯船に浸る櫻井君と相葉君を岩場の陰から目だけを出してこっそり盗み見したいマニアD。

絶景に違いない。

当時を再現するおバカ de ラブリ~な櫻井君と相葉君にはいっ、笑い皺が2本入りま~す!!

あの洗顔の仕方って一体!?

櫻井君は綺麗な水で洗えて相葉君は溜まった水で洗うシチュエーションて何!?

見たい・・・

猛烈に見たい・・・・

“発見!”のテロップと絶妙なBGMと苦笑い交じりの相葉君の指差し確認の三つ巴に腸がよじれる!!

萌え死にの次は笑い死にする!!

フンガーッ!!

今をときめくスーパーアイドルと言うのは世を忍ぶ仮の姿ですな。

アホ過ぎる!!

すんばらしい!!

音モザイクがかけられた正体は櫻井君の菊のご紋てこと!?

ちびる!!

お腹いた~い!!

静かに爆笑する大野君にキュン。

◆“愛の伝道師・相葉雅紀”が自信を持ってお送りする最新ラブラブグッズ◆

★ラブラブグッズ其の一  ~チェエリーエッグ~

二宮君の助手ぶりがいいんですよねぇ~。

★ラブラブグッズ其の二  ~YES NO入浴剤~

“Yes No 枕”を知ってる!!

小学生の頃『新婚さんいらっしゃい』を見てた!!

関西限定の番組だと思っていたんですが全国放送だったんですね。

“Yes No 枕”の説明をする相葉君がチャ~ミング。

大人の営みがYesの時とNoの時の言い方が可愛いったりゃありゃしない。

★ラブラブグッズ其の三  ~8-Bit Dynamic Life Shirt~

いや~ん、大野君が8-Bit Dynamic Life Shirtを試着♪

甲斐甲斐しくお世話を焼く浪花節な嫁が優すぅい。

相葉君は上のシャツを脱がせてあげてるし。

白いシャツが日に焼けた肌にすこぶる良くお似合い。

めちゃくちゃ男前さん。

白シャツに黒シャツオンがこれまた素敵。

胸元のハートマークが男前と可愛さのハーフ&ハーフ。

暗がりで松本君を見つめながらゆっくり歩を進める3104の表情が絶品!!

ブラボ~!!

notesエンダ~~~~~~イ ア~~~~イnotesな愛の歌も真っ青な勢いの熱い眼差しに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ状態。

あれは完全に恋する瞳。

いいわぁ~。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃない歩き方に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

しなやか過ぎるでしょうよ、その歩き方。

松本君を抱き締めた(抱き締められたとも言う)時の手!!

すっと伸びた指、MP関節、キュッと引き締まった手首、尺骨頭、ほんのり反った親指、肘小僧、手首から肘にかけてのラインに溜め息の嵐。

大野君は骨格美人でもあり関節美人でもあり筋肉美人でもあるのです。

あぁ、うっとり。

後ろ姿のうなじと襟足がたまらんのです。

「幸せheart04」ってか!?

大野君、ちょっとよろしくて!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

ムカつく~!!

★ラブラブグッズ其の四  ~アベックバッタサイクル~

思惑が外れて遠慮がちな挙手になるカリメロちゃんがキュ~ト♪

番組HPのスタッフ日誌によりますと、タンクトップのあの位置にマイクを付けたのは愛の伝道師さんだとか。

ペアルックで松本君の横にいる大野君が可憐ちゃん。

ほんでもって色っぽい。

それにしても大野君は綺麗な顔立ちですよねぇ~。

美しいって罪。

★ラブラブグッズ其の五  ~ギムニク フィジオボール85~

あんれまっ!!

恋人繋ぎ!!

愛だわ、愛。

楽しそうにニカッと笑う松本君が可愛いったりゃありゃしない。

二人揃っていつまでもあのTシャツを着ているってのがこれまたね。

ふふふっ。

“ホヘッ”な口でバランスを取る3104が爺さんみたい。

爺さんな大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

バランスボールを持ちながら横になる大野君にありったけのキューーーーン。

スタッフさんに何かされている最中にボールを抱っこしながら足を伸ばして座る大野君にもいっちょキューーーーン。

松本君の「いくよ?」で静かに頷く大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

かっけぇ~!!

松本君を支える大野君がメガトン級にかっけぇ~!!

いかん、心の臓が・・・・

「気持ちいいでぇ~す!」だと!?

何が!?

どこが!?

どんな風に!?

松本君、レポート用紙20枚程度でいいのでそこからの眺めを事細かに書いて提出して下さる!?

合わさった手と手、どの角度から見ても爆裂に凛々しい表情、腕のライン、髪、広げた足、セクスィ~な声にペロッとまるっと惚れ込みました

ご馳走様でございます。

いかん、いかん、呼吸をするのを忘れてしまう。

世にも薄気味悪い生き物と化してしまう。

おっ、今度は浪花節夫婦でレッツトライ♪

櫻井君、これ以上笑い皺を一本たりとも増やしたくないから鯱のように足をグインと上げるのを頼むからやめてくれ!!

あれ!?

あれれれ!?

松本君と同じことをしているのになんでnotesエンダ~~~~~~イ ア~~~~イnotesな愛の曲が流れないの!?

ウケる!!

見つめ合って大野君に顔を背けられる櫻井君が不憫でならぬ。

迫力満点な表情ですもんね、しょうがないっちゃあしょうがない。

キュッとしかめた3104の表情に店長さま、今宵は泡盛で何卒プリ~ズ。

なんて麗しいんでしょ。

手ですよ、手。

櫻井君を支える手があまりにも精悍でセクスィ~で逞しくて男らしくて、「どんだけ罪作りなんだ、大野智!」と書いた紙を今度の町内会の回覧板にこっそり忍ばせておく気マンマンです。

フォントはもちのろんで特大、色はブルー、大野君の似顔絵も描いちゃおうかな~。

しまった!!

絵心はゼロ以下だった!!

メノ~ン・・・・

今日の所は似顔絵は無しの方向にしておきます。

てな訳で、今回は『支える智にマニアック』

櫻井君、何度もごめんあそばせ。

皺がね、増えるわけ。

なので足を小粋に曲げるのはもう・・・・

殺す気か!!

カンチョーするぞ!!

オモシロ過ぎる!!

カリメロちゃんのポーズに大絶賛な相葉君・二宮君・松本君が可愛いなぁ~。

嵐さんて本当に素敵なグループですな。

浪花節な嫁を突き放すようなラブラブを解除するフンッ!な左腕の動きに狼煙を上げそうになりました。

惚れ惚れ。

「なんか襲われてる気分になった、今」な大野君に今宵最後の惚れタイム。

やべぇべ。

無限大にやべぇべ。

超絶に格好いい!!

月に向かって叫びたい!!

「宇宙一いい男!」と。

フヘヘヘヘッ♪

3104祭りやっさいもっさいで何度も息の根が止まりそうになった宿題くんでした。

危うく三途の川を渡るところでした。

破壊力がマジでガチで凄かった。

疲れた・・・・

誤字脱字のチェックは後日改めて。

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐ファンのお友達とディナーに行ってきました。

大好きな焼肉♪

もちのろんで好物のモヤシナムルもたっぷりと。

ダ~イエットは明日から。

美味しいお肉を頂きながら、ビールを飲みながらお友達と一緒に嵐さんにまつわるエトセトラをこれでもかっ!てな勢いで語り倒す。

幸せだすぅ~♪

彼女は数日後にアメリカに帰国されます。

元気でね~!!

    ---------

    ---------

notes 花が咲いた 花が咲いた カラフルな花が~ notes

Gyo    いつぞやの『ひみつの嵐ちゃん!』のマネキンファイブで

   大野君が履いていた漁業用サンダル。

   略して“漁サン”。

   お江戸から届けて頂きました。

   ありがと~ございます!!

エリンギには相葉カラーのグリーンを、ナメタケには櫻井カラーのレッドを。

『智にマニアック』たるもの、大野君と同じようにオレンジとパープルのハーフ&ハーフで眠らない街を闊歩する!?

小粋に飲みに行っちゃう!?

はたまた合コンの必須アイテム!?

もしくはこれを機に釣りデビューを果たす!?

フヘヘヘヘッ♪

バリエーション&シチュエーションは様々でございやす。

漁サンの履き心地は超快適です。

足底のポツポツが刺激的っす。

我が家に漁サンの花が咲きました。

ブルー漁サン君は海を越えて星条旗のお国に行くんですの♪

達者で暮らせよ~!!

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

心のノートに

お友達たちとBBQを満喫していたアイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界を入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんからメールが届きました。

いつぞやの『ひみつの嵐ちゃん!』に登場したアレを実践したそうです。

率先してテントを張ったんですって。

ウケる!!

殿方はカレーを作らされたに違いない。

エリンギちゃん、ルゥがハウスさんのならバーコードを持って帰るのを忘ないように!!

デネルでございます。

本日はアレとアレとアレの感想文をば。

◆アレ其の一  『POTATO』◆

嵐さんの見開きの折りたたみピンナップにデヘ~。

幸せな家族が写真館で撮ったポートレートみたいですな。

櫻井君の肩に置かれた大野君の世にも美しい手にあぁ、うっとり。

大野君は骨格&関節美人でもあるのです。

★ARASHI Teamwork

もう一冊(雑誌のタイトルをド忘れしました)の相葉君と大野君のマイナスイオンが炸裂していた対談とこちらとどっちを買うか迷いに迷ったんですが、本人たちも言うように松本君と大野君の対談が珍しかったのと二人の会話が凄く良かったので『POTATO』に軍配が上がりました。

53ページの肩を組む松本君と大野君が素敵。

大野君、ちょっとよろしくて!?

全てが格好いいじゃないか!!

おっとこ前な発言、おっとこ前な態度、おっとこ前な心、おっとこ前な容姿に絶大なるLOVEっす!!

フンガーッ!!

FREESTYLEで放任主義な大野君に朝までカンパ~イ!!

「ふん(含み笑い)」の文字に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ちぃとばかり脳内で「ふん(含み笑い)」を展開してみる。

あんな「ふん(含み笑い)」、こんな「ふん(含み笑い)」に暫し集中。

まだまだ集中ing。

○×☆※□△・・・・

いかん、白いランニングシャツ・白い短パン・白いハイソックスに着替えて近所の公園までラジオ体操第1と第2をしに行きそうになってしまった。

狼煙を上げる2秒前に陥ってしまった。

大野智、脳内ですらも罪作り。

くぅ~♪

「まあ、黙ってるのはみんなを信頼してるからだよ。絶対に譲れないとこはないし」ですって!?

「メンバーが“こうしたい”って言うなら、反対しない」だぁ!?

爆裂にかっけぇ~!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

今すぐ部屋の窓を開けて「よっ、大野君は宇宙一いい男!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

向こう三軒両隣の皆さんから一斉に通報されて取り調べ室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるのはご免被りたいのでやめておきます。

大野君は嵐さんのマザーシップな~のです。

心の拠り所。

黙って見守る男、その名は大野智。

ほんでもってコンサートのMCで「マツジュンて指入れるの好きだよね heart04」 ( ← ご参照下さい )ととんでもない事をポソッとテヘッと呟く生き物。

どっちの3104にもペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

大野君がリーダーだからこそ、あたしゃこのグループが好きなんです。

時に激しく突っ込み、時(いつもとも言う)に甘々で、時(いつもとも言う)に溺愛で、時にスポークスマンで、時に介護士さんで、時に親のように大野君のお世話を甲斐甲斐しく焼いてくれる4名様が大好きなんです。

松本君、その節は“大野マイブーム”になってくれてスパシ~バ!!

大野君の「松潤はいつも優しいよね」を受けて照れて照れて照れまくっているであろう松本君が可愛いったりゃありゃしない。

ですですです、『テンセイクンプー』の時に松本君は喉にいい薬を大野君に分けてくれたんですよねぇ~。

“言わない美学”か。

とてつもなくジ~ン・・・・

忘れないように心のノートに書き留めておこうっと。

松本君の説明に首がちぎれんばかりに頷き倒した8月の夜。

松本君は大野君のことをちゃんと理解してくれている。

ええ、深いところで。

10年の歳月で積み重ねてきた二人の歴史を感じました。

それは大野君の松本君に対するコメントも同じ。

やっぱりジ~ン・・・・

いいわ~。

『WEST SIDE STORY』のエピソードに舞台に懸ける二人の真摯な態度と情熱と心意気に拍手喝采ブラボ~!の嵐。

すんばらしい!!

『WEST SIDE STORY』をこの目でがっつり観劇したかったです。

お二人さん、そんな事言わずにまたいつか舞台で競演してね。

3104の“~の”で終わる口調に滅法弱い私。

耳で聞く聞くも良し、活字で読むも良し。

この“~の”だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

普段は浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )にデヘデヘする傾向がある私ですが、お兄さんで弟・弟でお兄さんな松本君と大野君の関係性も好きかも。

これからいつ登場してもいいようにネーミングを考えるとしよう。

て、全然思い浮かばない・・・・

櫻井君と大野君で浪花節夫婦。

二宮君と大野君で愛すべきバカップル。

で!?

その内ピカッ!といいのが閃くでしょう。

取り敢えず今日のところは『智とにマニアック』って事で♪

60ページで松本君の肩を無理矢理抱く3104をうおりゃ!と背負い投げしたひ・・・・

大野君、体勢に無理がありまっせ♪

肩を抱くと言うよりも体育の時間に足を怪我して、松本君の肩を借りて保健室まで連れて行ってもらう大野君の巻ってな感じですな。

63ページの「嵐なひと言」。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫の名前を“リンカーン”に改名する時がやってきたみたいです。

「おい、リンカーン!」か。

ちょっと呼びにくいかも。

「そうそうそう、お父さん、突然やけど、大野君がゆってるからピンクの名前をリンカーンに変えたし。 これからはリンカーンでよろしくね♪」か。

確実にぶっ飛ばされますな。

いかん、いかん、猛烈に眠い。

『Wink Up』と『Ane Can』の感想文は日を改めてたっぷりと。

おやすみなさ~い。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

密室の色気

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんは脱線魔です。

やらなければいけないあるミッションを抱えているのについつい脇道に反れちゃって。

試験勉強の合い間にちょっと休憩♪のつもりで漫画を読み出したらそのまま朝になっちゃった!的な。

果たして彼女は期日までに無事やり遂げることが出来るのか否か!?

デネルでございます。

本日はアレとアレとアレの感想文をば。

◆アレ 其の一  Nの思ひ出◆

ある日突然 櫻井君に惚れちゃったナメタケちゃんに人生初の嵐コンサートの感想を簡単でいいから教えてちょ。とリクエストしまして、その回答をこちらでずずずいっとな。

題して『ナメタケの夏の終わりに想うこと』

※(  )の中の文字はデネルからの補足です。

   ~~~~~~~~~

覚えてねぇー。 

正直、記憶が・・・ 

覚えてるのは極度の緊張からくる吐き気と立ち眩みと鳥肌。 

後はテレビで見るより数億倍輝いている櫻井氏heart04 

素敵な声 ( ※もちのろんで櫻井氏の声)。 

どんなにラップが高い位置から入ってきても( ※櫻井氏は国立でCDで聴くより随分高い声でチェケラッチョをしていらっしゃいました)、気になりません。 

かっこいいからなんでも素敵。 

エリンギの為に必死で踊って、叫んだ相葉ちゃんコールで喉がガサガサになった事と、相葉氏の素敵な笑顔。 

どんなに叫んでも大野君が来なかった事。 

後はお会いしたデネル仲間の皆様の優しさ。 

暑い中、3バカを待って下さっていたマダム(  ※私達のためにうちわを買って下さっていた)。 

現地でお会いした皆さん。 

宴会仲間は最高! 

バカ ( ※愛すべきおバカ軍団。 類はなんちゃら)なだけに癒される。 

共感を得るのが何でかエリンギの相葉ちゃんと私の翔くん話には手厳しい感じ。 ( ※ 皆さん大野君には無限大にドMなんですが、ふふふっ♪) 

次に会うまでには字余りになるラップを覚えておきます。 

うん。 

デネルブログが長い ( ※ 国立の感想文を最後まで読んだナメタケの第一声が「1日の出来事が長い!」だった)の納得。 

ホンマに覚えてへんねんけど、書けば止まらない。 

いっぱい書ける。 

だって、半日以上の出来事ですから。 

どこ観たら良いのかしら? 

どこにいらっしゃるの?櫻井氏~!!みたいな。 

後は、エリンギ!早くTシャツ着ろよannoy

往生際が悪すぎる。 

だな。 

ホント皆様に感謝するばかりの1日だったね。 

帰りの新幹線で相葉氏とずっと目が合う ( ※ エリンギは座席ネットに相葉君のうちわを挟んで下車するまでずっと見つめてニヤニヤしていた、それすなわち、NもDも見たい見たくないに関わらず嫌でも相葉君と目が合ってしまう)のもビックリやったけど、文句言おうと思って○○ちゃん ( ※ 私の下の名前)を見たら、大野君のうちわを見つめてたしびっくりした。

あの5つの奇跡を語り尽くせない。

   ~~~~~~~~~~

だそうです。

ナメタケちゃん、暑くて熱かった怒涛のお江戸滞在、お疲れサマンサでした。

嵐と言う名の桃源郷へようこそ。

ガンダーラはYOU帝国にあったのだ!!

国立で櫻井君への恋心は益々上昇したみたいやね♪

残念ながら私は例の持病があるから視線の先は交わらないけどこれからもよろしくお願いしまする。

いつの日かきっと、“甘えん坊 翔軍”から正月の一般参賀のロイヤルファミリーも真っ青な勢いの高貴なお手振りをゲットしてみせましょうぞ。

あたしゃYOUの為に叫びまっせ。

「櫻井く~~~~ん!」つって。

「翔く~~~~ん!」は無理!!

こっぱずかしいからムリ!!

◆アレ 其の二 non-no◆

星花柄ドラムショルダーなるおまけが付いていてびっくり。

どうすりゃいいの!?

まっいっか。

★アラシブンノニ 二宮和也 × 大野智 「アートノアラシ」

どうですか、これ!?

えぇ!?

“スキ”だぁ!?

“好きすぎる”だと!?

くすぐり始める!?

愛の公開ラブラブ大作戦てやつですか!?

相思相愛ってか!?

妬けますなぁ~♪

大野智、11月で29歳。

二宮和也、6月で27歳。

“愛すべきバカップル de 賞”を授与するぞ!!

デヘデヘさせた罰で二人まとめてグラウンド10周!!

水分補給禁止!!

125ページの“スキ”と“好きすぎる”な二人の後ろ姿がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

右にクイッと曲がる“好きすぎる”がいとキュ~ト。

え~っと、えっと、125ページ一番下の小さなショットのよからぬ場所のペインティングは二宮君が!?

はたまた大野君自身で!?

ポケットやファスナーを使って二宮君のつなぎに顔を描く大野君のセンスに朝までカンパ~イ!!

大野君、お手数ですが相葉君に伝えてもらってもよろしくて!?

相葉君に滅法弱い私の友人が重度の病を患っていていつもうわ言のように月に向かって吠えているの。

「どうしよう、相葉ちゃんが好きすぎる~!」と。

“好き”を越えて“過ぎる”んですって。

ワクワク&ドキドキの連続で“好き”を極めるって楽しいんですよねぇ~。

櫻井画伯の絵にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

個展の開催賛成!!

異議なし!!

大野君の言う通り!!

幸せになれると思います!!

次号は「嵐結成10周年スペシャル!」だそうです。

12ページ特大別冊とな。

買っちゃうぞ~♪

◆アレ 其の三  Como◆

大野君、言わせろ。

腹立たしいまでに別嬪さん!!

麗しいなんてもんじゃない!!

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせん。

エレベーターと大野君の魅惑のコラボに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

密室のエロスですな。

薫り立つ色気にクラックラ。

大野君は絶世のフォトジェニックな~のです。

『エレベーターと智にマニアック』

あぁ、うっとり。

メガトン級にうっとり。

  ---------

  ---------

夕刊のテレビ欄を見ていたら『CDTV』の所に“嵐特集”の文字が。

みなさ~ん、嵐さんの特集ですよ~。

録画はバッチリ!!

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

集って女子Jumping 7

祝杯ですか!?

宴ですか!?

10月23日(フジテレビ系ミニドラマ 金曜深夜1:05)からスタートする『0号室の客』というオムニバスドラマのトップバッターに大野君が主役で出演!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

15分枠で全4回の放送だそうな。

大野君はキャバクラ嬢と一緒に0号室に行くサラリーマン役ですって!?

くぅ~♪

いかん、ただらなるテンションに心の臓が早鐘を打ちまくってキンコンカンコン状態・・・・

どうか一つ、全国津々浦々でずずずいっと放送されますように。

“一部地域を除く”なんかにしたら暴れてやる!!

愛車(自転車)でフジテレビに乗り込んでやる!!

デネルでございます。

本日は8月29日に国立競技場で体験した魅惑の『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい ) をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

興奮と感動で脳内ブルーレイが上手く作動しなかったのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。  

   ----------

   ----------

~アンコール~

◆PIKA☆☆NCHI DOUBLE◆

ツアーTシャツをアレンジさせたTシャツを着る大野君がいと別嬪さん。

スパンコールがあしらわれていたような!?

大野君てば腹立たしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

そうそうそう、うちわの大野君を眺めながらパーツごとに絶賛していたらナメタケちゃんに「なんぼでも褒められるんちゃう?」と言われたんですがご名答。

逆に問いたいですな。

「大野君のパーツで褒められへんとこがあると思ってんの!?」と。

おっと、持病が出そうなので先に進みます。

◆明日に向かって

ぬおっ、大野君と松本君がこちら側の外周からムービングステージに!!

「大野く~~~~ん!」と絶叫するDとEとN。

◆できるだけ◆

大野君と松本君の乗ったムービングステージが聖火台下の外周に近づいた辺りでイントロが流れました。

オエッ。

興奮し過ぎてオエッ。

狂喜と歓喜と言う名のビッグウェーブがどんぶらこ。

飲み込まれまくりです。

イントロが耳に飛び込んできた瞬間に世にも薄気味悪い生き物と化する輩。

それすなわち私♪

エリンギちゃんに意味不明な言葉を投げつけた記憶がうっすらあります。

飛び跳ね過ぎて前で三角座りをしていた警備のお兄ちゃんにおパンティーを見られたに違いない。

お兄ちゃん、お目汚しでごめりんこ。

その節は失礼ぶっこきました。

キターーーーーーッ!!!

一度でいいから生で聴いてみたかった『できるだけ』が遂にキターーーーッ!!!

超絶に嬉しい!!

店長、アテント!!

ERに駆け込みた~い!!

盆と正月と体育の日と、え~っと、え~っと、え~い、国民の休日が一気にドドンッ!!

○×△□※☆・・・・

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の罪作りなフェイクに過呼吸2秒前。

大野君、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

セクスィ~過ぎるでしょうよ、そのフェイク。

伸びやか過ぎるでしょうよ、その歌声。

あぁ、うっとり。

爆裂にうっとり。

トキメキ指数の針が大気圏に突入したまま元に戻りませんでした。

白目をひん剥いてぶっ倒れそうでした。

求む・養命酒。

「甘い気持ちが急に ~」の“甘い”の“あ”!!

どんだけ色っぽいの!!

酔いしれて、その“あ”。

最後のフェイクがねぇ、べらぼうにねぇ、ムカつくぐらいにねぇ、うぉりゃ!と背負い投げしてやりたいぐらいにねぇ、マニアのハートをとろけさすんです。

○×△□※☆・・・・アゲイン。

大野君、何度でも言わせろ。

メガトン級に惚れ直した!!

落ち着け、私。

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

ムリ~!!!

どすこいっ!!!

遠くにいる大野君の背中をうっとり見つめながらDIVAのフェイクに聴き惚れる私はさぞかしキモキモだったでしょうな。

でも平気。

念願だった『できるだけ』が聴けたからキモキモだろうが何だろうが無問題っす。

フェイク祭りでやっさいもっさい。

夢がまた一つ叶いました。

『智のフェイクにマニアック』

神様、仏様、この曲をリストに入れてくれた誰か、ダンケシェ~ン!!

◆One Love◆

いかんいかん、『できるだけ』の余韻に浸っていたら『One Love』の記憶が・・・・

それぞれのムービングステージをスイッチしてメインステージに戻る5名様。

ジュニアの皆さんとバンドの皆さんの紹介と拍手。

M.A.D.の川村君だけ唯一顔が分かるんですの♪

私達の前の“The Aiba Road” ( ← 勝手に命名しております )を川村君が通った時にエリンギちゃんに教えてあげました。

えっへん。

ずっと嵐さんのステージに出てくれてるんですよね!?

大野君のソロではいつもバックで踊っているし。

何を思ったのか家に帰ってから友人Eが川村君ファンの方のブログを調べたそうなんです。

苦労されいているのね。

泣ける・・・・

よし決めた!!

今度川村君を近くで見る機会があれば「川村く~ん!」と呼ぼう!と友人Eと話しておりやす。

でもねぇ、私達は大野君と相葉君のうちわしか持ってないざんしょ!?

それらを振るのは川村君に対して失礼なので“川村”うちわを作ろうかなと。

ええ、町内一面倒臭がり&不器用なので家にある普通のうちわに紙を張ってペンで字を書くだけですが。

気持ちの問題!!

フヘヘヘヘッ♪

おっと、また持病が出そうなので元に戻します。

松本君の仕切りで例のアレ。

5名様が横一列に並んで例のアレ。

松:    最後に、俺らの名前は・・・・  なんだっけ!? せ~の!

客席:   嵐~!!

よっ、ムテキの5人組!!

左端が大野君でその横が松本君でした。

最後にはけたのは大野君だったような!?

相葉君だったかも。

~ダブルアンコール~

◆ファイトソング◆

引き締まった二の腕(また嘘をついてごめんなさい、本当はプニュプニュです)をレッツブンブン。

猛烈に楽しい~♪

またですよ、飛び跳ね過ぎて前で三角座りをしていた警備のお兄ちゃんにおパンティーを見られたに違いない。

お兄ちゃん、何度もごめんあそばせ。

櫻井君の「お手を拝借!」でテンションが更に上昇。

◆五里霧中◆

嵐さんは聖火台に。

倍々ゲームでテンションがグイ~ン。

この曲にまつわる全てのハーモニーが大好きです。

ジャンプ台ちっくな急斜面脇の階段に5名様の姿が。

スクリーンに映し出される優しい笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

◆A・RA・SHI◆

確かこの曲で聖火台に火が灯されたような。

待てよ!?

『五里霧中』の時かも!?

うんにゃ、この曲だった。

大野君の最後のソロの「For drea~~~~~~m」に絶大なるLOVE。

夜空にすーっと溶け込んでいくんです。

月に向かってどこまでも。

なんて美しい声なんでしょ。

溜め息の嵐でした。

メインステージから満面の笑顔で去って行く5名様。

コンサートはこれにて終了。

最初から最後まで優しい空気に包まれていました。

5名様からの数えきれないぐらいの“ありがとう”を全身で受け止める私達。

私達からのありったけの“ありがとう”に最高のパフォーマンスとキラキラの笑顔で応えてくれる彼ら。

そんな私達を雲の合間から穏やかに見つめる月。

外にいらした皆さんのことも照らしてくれていたはず。

風に乗せて声を届けてくれたはず。

とびきりの魔法がかけられていた3時間でした。

それはそれは居心地のいいほんわかとした温かい空間でした。

相葉君の言葉を借りるなら、“さいっこーだぜ!”。

彼らの口から何度「ありがとう」が出たでしょう。

よしんば私がバードウォッチングの名誉会員だったとしてもアンカウンタブルです。

とてつもなくジ~ン・・・・

これからも“ありがとう”でごわす。

ずっとずっと“ありがとう”ざんす。

ええ、Attack it!の心意気で♪

互いが持ち寄った糸で強くて頑丈でそっと誰かを包み込める綺麗な嵐色の布を紡いでいければいいなと思った8月の夜。

実験結果、嵐さんは最強で最高!!

あの日あの時ペロッとまるっと惚れ込んで本当に良かった!!

やっほ~い!!

最終日の雨の様子も映像に残りますように。

余談ですが規制退場を待っている間のDとEとNの会話。

D:   良かったわぁ~。 もっすご感動した! 嵐は素晴らしい!

E:   良かったですねぇ~。

N:   ほんまに。

D:   大野君はめちゃくちゃ男前やったわぁ~heart04

E:   相葉ちゃんは格好良かったなぁ~heart04

N:   翔くんもheart04

E:   今ならTシャツを着たまま外に出れるかも♪

     あんなに恥ずかしがってた自分が信じられない♪

D&N: え~~~~~!!

     --------

     --------

◆おまけ◆

コンサート後に渋谷っちゅう眠らない街の片隅で大野君ファン5人・櫻井君ファン1人・相葉君ファン1人・二宮君ファン2人の計9人で繰り広げられたディープな宴。

幹事をして下さった3104マニアのお友達の粋な計らいで個室でございやす。

壮絶でした。

抱腹絶倒でした。

空いたグラスの数はHow many!?

これでもかっ!てな勢いで嵐さんにまつわるエトセトラを語り倒してきました。

もちのろんで大野君をベロンベロンに褒め称えることを1秒たりとも忘れません。

忘れるはずがない。

エリンギちゃんが相葉君について何か語ろうものなら上から被せまくり。

ナメタケちゃんが櫻井君について何か語ろうものなら横から入って「ちょっとよろしくて? 」状態。

これでも立派な社会人だと自負しておりやす。

そうそうそう、最初は二宮君がNo.1だったのにある日突然櫻井君に惚れてしまった友人Nはあらゆる方向から突っ込まれていました。

宴もたけなわでしたが閉店時間ということで次はカラオケにレッツらゴ~!!

コンサートのセットリスト順に歌を入れてくれる二宮君ファンのキュ~トなレディ。

あんれまっ!!

『5×10』が入っている!!

踊る踊る。

それクールクル。

歌う歌う。

それルルラララ。

歌詞に表示されないDIVAのフェイクを完璧に歌い上げる3104マニアの面々。

大野君の歌声をいちいち絶賛する3104マニアの面々。

「この時の大野君が最高!」とまるでそこに映像があるかのようにうっとりする3104マニアの面々。

どのシーンかを瞬時に理解して「分かる~♪」と頷きまくる3104マニアの面々。

ええ、ピンポイントで。

ウケる!!

ナメタケちゃん、櫻井君ファンになったYOUには果たさなければならない重要な使命があります。

何が何でも習得してもらいます。

1にラップ、2にラップ、3・4が無くて5にラップを。

私もエリンギもお約束で字余り&グダグダだからよろしくね~。

健闘を祈る!!

誰かがねぇ、デヘデヘしながらテレビにへばり付いて画面に流れる歌詞を指でなぞるんです。

友人Nの証言によりますと、ストッキングを穿いた彼女の指先は何本も穴が開いていたそうです。

暴れ過ぎ!!

皺が増えるからやめてくれ!!

ふとエリンギに目をやると・・・・

Tシャツ着て踊ってるし!!

マイスターお手製のうちわ振ってるし!!

その頃、うちわ師匠はヘッドバンギングをしながら熱唱していらっしゃいましたとさ。

で、遠くを見ると酔うとおっさんになるレディがすやすやとお休み中。

お気に入りの曲がかかるとパチッ!とお目覚め。

凄い!!

私!?

大和撫子な私はいつでもどこでもクールです。

微笑みながら、皆さんは愉快だわ♪なんて思いながら、小指を立てながら、アールグレイを上品に頂いていました。

『秘密』を踊る!?

とんでもない。

恥ずかしくてそんなこと出来ませんよ、全く。

目の前に100万円積まれたってしません。

夜が白々と明けて6時過ぎに宴はお開きに。

時間の都合で等身大のガンダムは見れませんでしたが無問題。

相変わらずの計画性の無さと、いつも通りの駆け足弾丸ツアーでしが嵐さんと皆さんのお陰で爆裂に楽しいお江戸滞在になりました。

現地でお会いできた方々、ありがとうございました。

お世話になりました。

大野君、ありがと~!!

櫻井君、ありがと~!!

相葉君、ありがと~!!

二宮君、ありがと~!!

松本君、ありがと~!!

スタッフの皆さん、ありがと~!!

あの日見たお月さま、ありがと~!!

エリンギもナメタケもありがと~!!

私は今日も元気です。

明日も元気です。

Happy超!です。

明けない夜はないよArashi so sweet っす!!

恋心は止まらな~い!!

| | コメント (98) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

集って女子Jumping 6

両親が街にお出かけ。

久しぶりに通った所にはかつてピンクな映画館があったんですが、それが取り壊されて今じゃすっかり若者向けのビルに変わっていたそうな。

“ピンクな映画館跡”を母の説明で言い換えると“エロチックな映画館跡”。

“エロチック”てウケる!!

デネルでございます。

本日は8月29日に国立競技場で体験した魅惑の『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい ) をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

興奮と感動で脳内ブルーレイが上手く作動しなかったのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。  

   ----------

   ----------

◆明日の記憶◆

シャイニーなロングコートを脱いでメインステージの上段でご披露。

コートを脱ぐ時の大野君が爆裂に格好良かったです。

正面の巨大スクリーンに赤ちゃんの頃の5名様の写真が順番に登場。

いかん、なんか泣ける・・・・

ハの字眉毛の赤ちゃん3104が可愛いったありゃありゃしない。

ワンピースみたいな服を着てクリックリな瞳でカメラを見上げてニコッ。

坊主頭な智少年がキュ~ト。

大野君も櫻井君も相葉君も二宮君も松本君もめちゃくちゃ愛くるしいんですよねぇ~。

5名様の写真は時を経て赤ちゃんから少年時代に。

この時まだ彼らは互いの存在を知りません。

幼馴染の描く絵を真似て描いたドラゴンボールの絵がきっかけで描くことが好きになった子、サッカー少年だった子、野球少年だった子たち。

それぞれの住むそれぞれの世界で元気溌剌オロナミンC!で過ごす彼ら。

1999年はまだずっと先のお話。

月日が経ち、5人5様のきっかけとタイミングでジャニーズ事務所に入り、ここでようやく彼らは出会います。

でも1999年はもう少し先のお話。

ジュニア時代の写真が走馬灯のように次々と。

最年長の大野君が1980年11月26日に生を受け、最年少の松本君が1983年8月30日に生を受けたあの日、あの時からこうなる定めであった記念すべきグループ結成&デビューの日。

嵐となった5名様の大きな写真がスクリーンに登場。

写真は過去から未来に、未来から過去に。

写真たちがグルグル回って、一緒になって、一つになって、彼らがこれまで歩んできた歴史と道程を全部ひっくるめて最後に綺麗で優しくて温かくて力強くて凛々しくて何色にも光り輝く“嵐”の文字を形成します。

とてつもなくジ~ン・・・・

最初に赤ちゃんの写真が登場した時からウルウルしていたんですが、“嵐”の文字で涙腺のダムが決壊しました。

オエオエきちゃって。

他の誰でもないこの5人だからこそ“嵐”なんだと思うとピーピー泣けました。

感動と言う名のビックウエーブがどんぶらこ。

『明日の記憶』がこれまた泣かせるんです。

この曲がこんなにも感動するなんて。

「何色の明日を描きますか?」ですって!?

そんなもん決まってまさあな。

嵐色ですよ、嵐色。

何故ならば、いつでもどこでもTPOを無視して『嵐にマックだ~から。

いかんいかん、思い出したらまた泣けてきた。

国立DVDの『One Love』の名シーンと合わせたら倍々ゲームで猛烈に泣ける・・・・

◆1999-2009◆

船上会見のシーンの後に1999年から2009年までを1年ごとに交代でナレーション(節目になる活動をした年をそれぞれが担当)を務めて映像と共に当時を振り返ります。

きださんのブログにもあったように『バクマツバンプー』の映像もありました。

大野君は1999年と2008年のナレーションでした。

成瀬さんの「正当防衛による無罪を主張します」映像に惚れて惚れて惚れまくり。

やっぱり私は2008年かな。

胸の高鳴りが半端じゃなかった2008年に一番思い入れがあります。

2008年と同様に嵐さんの門を叩くきっかけとなった2005年もこの先もずっと忘れられませんし、大切な年です。

いつまでも聞いていたい耳心地のいい大野君のナレーションにあぁ、うっとり。

夜空に抜ける声がたまらなく綺麗。

こいっ、声のオファー!!

ここでちょっくらタイムマシーンに乗って過去に戻ることに。

◆A・RA・SHI◆

あんれまっ!!

あんれまっ!!

懐かしの映像でしか見たことが無かったスケスケ衣装で登場!!

あんれま~~~~っ!!

ぶったまげたぁ~!!

マジでガチで360度フルパノラマで透けてる!!

チクビが世界丸見え!!

大・大・大・大爆笑!!

そりゃ歌いますよ、「はじけりゃ Yea!」つって。

ある意味斬新、ファッショナブル、当時は時代を先読みし過ぎた、モード界のパイオニア、道端ジェシ○ちゃんが着たら即完売、な勢いの衣装に朝までカンパ~イ!!

すんばらしい!!

しゃかりきに踊る5名様に笑い過ぎてお腹が痛い・・・・

笑い皺が増える・・・・

この衣装を着て『A・RA・SHI』を歌うナイスな心意気の5名様に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

この衣装は当時のものかしら!?

はたまた2009年モデル!?

懐かしの映像で見る分にはスケスケ衣装はブカブカだったんですが国立の大野君はピッチピチだったんですよねぇ~。

いやだ、バディもいい塩梅で日に焼けてる♪

ガン見。

暫しガン見。

デヘデヘingでスケスケ3104をガン見。

たまらんのです。

松本君ファンの皆様、お待たせ致しました。

私達の席の前の花道をスケスケ松さんがずずずいっとな。

“恥ずかしくなんかないやい!”てな感じで目の前を歩くポンパドール de スケスケ松さんがテイクアウトしたくなるぐらいべらぼうに可愛らしかったです。

DもEもNも「可愛いなぁ~♪」を連呼しておりやした。

ええ、チクビを眺めながら。

ご馳走さまでございました。

ふふふっ。

と、そこへスケスケ3104がセンターステージからこちらの方にテケテケと。

「大野く~~~ん!」と絶叫するDとEとN。

メノ~ン、ギリギリのところで踵を返して去って行ってしまった・・・・

ド至近距離でウキウキウォッチングしたかったなぁ、チクビ。

間違えた!!

ド至近距離でウキウキウォッチングしたかったなぁ、チクビ。

また間違えた!!

ド至近距離でウキウキウォッチングしたかぅたなぁ、チクビ。

あたしゃ相当病んでおりますな。

ブヒッ pig

◆SUNRISE日本◆

最後はスケスケ大さんとスケスケ櫻さんとスケスケ松さんのお三方が横一列に並んでセンターステージ ⇒ 花道 ⇒ メインステージに移動。

この時に浪花節なスケスケ嫁 ( ← 勝手に命名しております )がスケスケ夫に密着して公開愛のラブラブ大作戦を繰り広げておりやした。

そんな二人の様子を見つめながら世にも薄気味悪い笑みを浮かべる生き物、その名は出寝之助。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

メインステージに到着して客席を振り返るスケスケトリオ。

スケOさんはチクビを両手で隠しながら神妙な顔つきでお辞儀をしましたとさ。

これが爆笑せずにいられよか!?

逆ギレせずにおられよか!?

オモシロ過ぎるでしょうよ、スケチクビ大野智。

大野君のミドルネームはやっぱり“チクビ”だったのね。

よっ、スケスケ万歳!!

◆君のために僕がいる◆

いかん、記憶が無い。

大野君はどこにいたっけ!?

◆時代◆

メインステージでがっつりと。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

また惚れ直した!!

Timeツアーの時の振りとはちょっと違ったような!?

◆ナイスな心意気◆

私の記憶が正しければ生で聴くのはこれが初めて(やんな、エリンギちゃん?)。

いい歌ですよねぇ~。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に惚れて惚れて惚れまくり。

◆PIKA☆NCHI◆

いかん、大野君の記憶が無い。

◆言葉より大切なもの◆

無限大に伸びやかな歌声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

◆Hero◆

◆サクラ咲ケ◆

ここら辺は畳み掛けるようにメドレーが続きます。

引き締まった二の腕(嘘をついてごめんなさい、本当はタプタプ)をブンブン振って踊り倒しておきました。

楽しい~♪

◆WISH◆

キュ~トな振りが凄く好きなんです。

嵐さんと一緒に優雅に舞っておきました。

◆きっと大丈夫◆

この曲のダンスも大好き。

嵐さんと一緒に“ラキラキベイブ”しておきました。

◆Love so sweet◆

普段は大野君のパートしか踊れないんですが、最後の「明けない夜はないよ」の櫻井君・相葉君・二宮君の腕振りが大好きなのでここは私も一緒に力強くブンブン。

◆Happiness◆

この曲の大野君を完全に見失います。

3104がどこで何をしていたかの記憶はゼロ。

ナッシング。

大野君て誰?状態。

何故ならば・・・・

私達のド真ん前で相葉君がハッピネスだったから~!!

ギャーーーーッ!!

いつでもどこでもTPOを無視しまくって3104マニアな私ではありますが、この時ばかりはうちわマイスターに作ってもらった大切なうちわを椅子に置いて相葉君をロックオン。

飛び跳ねながら「相葉ちゃ~~~~~ん!」を連呼 ⇒ 飛び跳ねingで一緒に踊る、視線は相葉君に釘付け ⇒ 「相葉ちゃ~ん、エリンギをルックルック!」とナメタケと二人で友人Eを指す。

魔のバミューダー海峡も真っ青な勢いで上記の3つをトライアングルでグ~ルグル。

オエッ。

テンションが上がり過ぎて酸欠2秒前。

白目をひん剥いてぶっ倒れそう・・・・

え~い、意識を遠のかせている場合じゃない!!

そんな暇は無いぞ、私!!

はい、キターーーーーーッ!!

エリンギちゃん、やったよ~!!

後ろからライトを浴びて逆光の中、私はその瞬間を見逃さなかった。

相葉君が私達を見てニコッって。

笑顔がクシャって。

頷いて「うん」て。

ちびってもいいですか!?

狼煙を上げてもいいですか!?

死ぬ!!

かっけぇ~!!

チキショ~、惚れてまうやろ~!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

相葉君から放たれるおっとこ前オーラの破壊力は凄まじかったです。

ナメタケちゃんと二人で大騒ぎ。

思考回路は完全にイェ~!イェ~!イェ~イ!!

何度“イェイ イェイ”叫んだかは神のみぞ知る。

僅か数分で喉がどえらいことに。

「相葉ちゃんがうちらを見て笑った! 間違いない! フンガーッ!」と狂喜乱舞でやっさいもっさい。

で、肝心のあの人はと言うと・・・・

ここ ( ← ご参照下さい )と同じ。

あたしゃ目の前の花道を勝手に命名しましたよ。

ええ、“The Aiba Road”と。

そうそうそう、私とナメタケにエリンギのようなミラクルは起きたのか!?

残念ながら・・・でございやした。

大野君も櫻井君も1度は“The Aiba Road”を通ったんですが、大野君のばやい、三人でありったけの声で「大野く~~~~ん!」と叫ぶも行きも帰りもちょうど私達とは反対の方向を向いていまして、櫻井君のばやい、ちょうどこっちを向いていたんですが、三人でありったけの声で「櫻井く~~~~ん!」と叫ぶも後方の皆さんに正月の一般参賀のロイヤルファミリーも真っ青な勢いで高貴なお手振りをしていらっしゃいました。

いいんです、いいんです、温かい空気に包まれながら夢空間に居合わせることが出来ただけでHappy超です。

◆Believe◆

センターステージでずずずいっとな。

最高潮のテンションで耳に飛び込んできた『Believe』のイントロに鳥肌がゾゾゾゾッ。

モー、モー、モー、もぉ~!!

メガトン級にかっけぇ~!!

重力ってな~に!?なエトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )のしなやかでセクスィ~なダンスにあぁ、うっとり。

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

この曲の櫻井君の男前なラップにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

今年は聖火台の方からもどでかい打ち上げ花火が何発もドドンッ!!

た~まや~!!

あぁ、感動・・・・

◆挨拶◆

櫻井君 ⇒ 大野君 ⇒ 相葉君 ⇒ 二宮君 ⇒ 松本君の順。

すみません、5名様の話に聞き入りたかったのでメモを一切取っていません。

櫻井君の挨拶では「もう一度あの日に戻るとしても同じ道を選ぶだろうと思います、それは皆さんのお陰です」言っていたのを朧げに記憶しています。

大野君の挨拶では「素敵な空間でした。 これからも嵐を見守って下さい」と言っていたのを朧げに記憶しています。

相葉君の挨拶では「辛いこと(病気)もあったけど・・・・」

え~ん、ごめんなさ~い、記憶が無い・・・・

二宮君の挨拶では「ゲームや野球をなんとなく○年?してきたけど、真面目に10年やれたのは嵐が初めて。 周囲の人の支えも大きいけど、なによりもこの人達とでなかったらここまでやれなかった。 これからも一番いい席で嵐を見ていきます。 タダで♪」と言っていたのを朧げに記憶しています。

松本君の挨拶では・・・・

え~ん、へっぽこな脳内ブルーレイが恨めしい・・・・

コンサート後に参加させて頂いた宴の席で初日に入った3104マニアのお友達から28日は挨拶の時に大野君が泣いてしまった詳細を教えてもらってキューーーン。

相葉君と交代する時に相葉君が大野君を優しく抱き締めたと教えてもらってエリンギと二人でキューーーン。

素敵。

本当に素敵。

ほんでもって泣ける・・・・

相葉君、ありがと~!!

チキショ~、惚れた!!

◆5×10◆

センターステージにて。

5名様の想いがたっぷり詰まった歌詞にとてつもなくジ~ン・・・・

どんだけワンダフルでブラボ~なグループなんだ!!

嵐さんは最強で最高!!

類い稀な正五角形が美しい!!

「僕たちからは沢山の愛の言葉しかもう本当にないの」だなんてねぇ。

crying crying crying crying

そんなことおまへんで。

夢や希望や喜びや幸せや明日への活力や笑顔や優しさや温もりや穏やかな心をた~~~~くさんもらっておりまっせ。

1つずつ数え上げたらきりがないでっせ。

何も返せるものはありませんが贈る言葉はただ一つ“ありがとう”です。

100万回の“ありがとう”です。

うんにゃ、数えきれないほどの“これからもありがとう”です。

出逢えて良かった。

やっぱり泣ける・・・・

私達の目の前から色とりどりのハートの風船(5×10の文字入り)が夜空に向かって静かに舞い上がっていきました。

ふとメインステージの方を振り返ると5分割にされたスクリーンに5名様の姿が。

もいっちょ泣ける・・・・

奏でていた不協和音はいつしかムテキのハーモニーになっていたんですよね。

雑誌などでファンへの感謝の気持ちを込めてそれぞれが詞を考えたとよく目にしますが、メンバー同士の“ありがとう”もこの歌には込められていると思います。

センターステージ上で手を取り合ったまま嵐さんは奈落にフェイドアウト。

『集って女子Jumping 7』に続く・・・・

   ----------

   ----------

祝・ベストアルバム『ARASHI 5×10 All the BEST! 1999-2009』ミリオン超え!!

私自身は数字にはなんら興味はありませんが10周年を記念して。

デビュー10年目にして初めての100万枚超えをお祝いして。

5×10の歴史にありったけのおめでと~!!

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

集って女子Jumping 5

アイドルグループ嵐のファンクラブの会報が届きました。

知覧町にある特攻平和会館に大野君が訪れたことにとてつもなくジ~ン・・・・

祖父が戦死をしているのでいつか訪ねてみたいと思っていました。

デネルでございます。

本日は8月29日に国立競技場で体験した魅惑の『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

興奮と感動で脳内ブルーレイが上手く作動しなかったのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。  

   ----------

   ----------

◆センターステージでMC◆

天気の話。

松本君が天気予報を見た時は29日のコンサートの時間帯は降水確率が70%だった。

相:  30パーセントが勝った!てことだよね。

櫻:  外れて嬉しいなんて初めて。 ヨッシャー!て。

相:  さっき「星がきらり~」なんて歌ったけど星は出てないんだよね。

ニ:  おいっ! 俺もそう思ったけど言わなかったぞ!

『Beautiful days』の流れからとんねるずのタカさんの「涙ちょろり~」話に。

櫻井君発信の相葉君のムテキ話。

櫻:  今日は先輩が来て下さってるんですけど、相葉君はムテキだなと思って。

    そんなラジオやってなかった?

相:  1回だけね。

櫻:  坂本君と三宅君が来て下さってまして、ご挨拶の時に三宅君の近くにいた

    相葉君は「あ~、けんちゃん!」て。

誰か: 先輩だろっ!

相:  だって年も近いし三宅君は優しいから。

松:  ジュニアの頃はもうデビューしてたよね?

相:  うん。

櫻:  三宅君と別れ際に「坂本さんによろしくお伝え下さい」って凄く丁寧なの。

    坂本君すぐそこにいるのに。

ウケる!!

相:  坂本君に坂本ちゃんとは言えないでしょ。

    僕らが入った時は既に完成されてたから。 年が・・・

ニ:  坂本君、今後輩がイヤミを言いましたよ♪

相:  おいっ!!

櫻:  でも相葉君は坂本君と仲がいいんだよね?

相:  この前も一緒に飲みに行った。 松岡君とニノと・・・あと誰がいたっけ?

ニ:  関西弁の色の白い子。 ヨコ・・・ ヨコ・・・ ヨコタ君??

相:  坂本君が凄く優しいの。 電話したときもうお風呂に入った後だったのに

    わざわざ出てきてくれて。

櫻:  そんときって誰が電話するの?

ニ:  松岡君が片っ端からかけてた。

電話がかかってこなかったと確認し合う大野君・櫻井君・松本君がキュ~トでした。

相:  ニノがずっとマジックやってて。

ニ:  松岡君が見たいって言うからやったのに「お前気持ち悪い」って言われた。

大・大・大・大爆笑!!

櫻:  先輩とどんな話をするの? 他に仲良くしてる先輩っているの?

    マツジュンはどう?

松:  アツヒロ君とか山口君とか。

誰か: 植草君とも仲いいよね。

松本君が続きを話そうとしていると怪しい動きをする生き物、その名は相葉雅紀。

ステージ上を無言であっちへウロウロ、こっちへウロウロ。

ニ:  すみません、ウロウロするのやめてもらってもいいですか?

相:  ごめん! あっちに水があると思ったら無くて♪

そのまま水をゴクゴク飲むどこまでもフリーダムな生き物、やっぱり相葉雅紀。

ニ:  やっぱり自分が中心でいたいんだ!!

相:  違うって! 5人で嵐でしょ! 

櫻:  美味しい?

相:  うん♪ 水飲む?

櫻:  飲む♪

なんじゃこりゃ!?

愛の公開ラブラブ大作戦ってやつですか!?

超嬉しそうな笑顔を浮かべて相葉君からペットボトルを受け取る櫻井君が爆裂にチャ~ミング。

コンサートDVDと同じようにペットボトルを潰しながら水を飲む櫻井君にわらわらと詰め寄って総出で突っ込む4名様が可愛い。

ええ、大野君はテヘテヘ笑いながら。

いつまでも見ていたいテヘテヘなんですよねぇ~。

はて!?

大野君はここまでで何か喋ったっけ!?

声を発したっけ!?

得意技の独り言か呟きがどこかであったような!?

山口君・アツヒロ君・二宮君・松本君の4人で飲みに行った時にコンサート構成や舞台演出で熱く語り合う松本君とアツヒロ君。

ニ:  潤くんとアツヒロ君が熱くなってる時に山口君と目が合っちゃって。

    「こんな話つまんないだろ? あっちに行こうぜ」ってカウンターに連れて

    行かれて、「今から客が入ってきたらテキーラ飲もうぜ!」って言われて。

誰か:  なんで?

ニ:  分かんない。 俺も聞いたの、「何で?」って。 

    入ってくるなよ~!って思ってたのにどんどんお客が入ってきちゃって。

    バコバコ入ってきて30分ぐらいで結局7杯ぐらい飲んじゃった。

    その後トイレで逆再生してて。

櫻:  “アッタユ”ってこと?

ニ:  そうそう。

当時を振り返って個室トイレの中でオエオエ吐くジェスチャーをする二宮君がいとラブリ~。

ニ:  誰かがドンドンドン!てノックしてきて、俺それどころじゃないわけ。

    「入ってます・・・」って言ったら「ニノ、いるのは分かってるんだ! 開けろ!」

    って、潤くんなの。

    それから30分ぐらいずっと背中をさすってくれた。

優すぅい。

猛烈に優すぅい。

愛だわ、愛。

が、しか~し、「いるのは分かってるんだ!」で櫻井君だったかな?の「尋問みたいだな!」の突っ込みには大爆笑でした。

松:  最終的にはニノの口に指突っ込んだからね。

大:  マツジュンて指入れるの好きだよね heart04

大野君の突然の発言に4名様は“はあ?”てな雰囲気に。

「大野さん、今なんて? Pardon?」ちっくに驚愕&オロオロする4名様。

ようやく長文を喋ったと思ったらこれ。

「マツジュンて指入れるの好きだよね heart04」ってか!?

オモシロ過ぎる!!

殺す気か!!

まるで松本君にド変態な趣味があるかのようにしれっと、且つスウィ~トに言い放つ3104のこめかみをグーでグリングリンしてやりたいですよ、全く。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

松本君に睨まれてテヘッな大野君に絶大なるLOVE。

意味が通じていなかったことにようやく気付いた大野君の頭上に“flairflairflair”マークが見えたような気がした8月の夜。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大:  前もほら、マネージャーさんの口に指突っ込んでた。

誰か:  介抱してたんだよね。

大:  そう♪

かばえ過ぎるでしょうよ、大野智。

もう少しでセンターステージに飛び乗って大野君をうぉりゃ!と背負い投げするところでした。

危ない危ない。

余談ですが私もこれまでに何度も友人の口に指を入れて吐かせたことがあります。

引き際が肝心!!

少しでも遅れた日にゃ~、“逆再生”がもろ手に。

ふふふっ。

メインステージに戻りながら28日もいろんな人が観に来てくれた話。

生田くんは楽屋に2時間ぐらいいてずっと食べていた。

錦戸君も来ていたそうな。

二宮君は錦戸君のことを“ニシキー”と呼ぶ。

相:  錦織さんと被らない?

ニ:  ニシキーは伸ばすの。

櫻:  錦織さんはニッキさんか。

と、ここで私の方を見てニヤニヤする友人E。

何故ならば、ピュアで大和撫子な少女時代(自称&言うのはタダ)に私はニッキの大ファンだったから。

へっ♪

「ドラマのお知らせをどうぞ」と相葉君一人を残して4名様はける。

告知の途中から二宮君がふらっと登場。

ニ:  千葉テレビで放送ですか? 千葉テレビってまだ入るかな?

相:  千葉テレビを馬鹿にすんなって!!

ニ:  えぇ~~~~~~~!? えぇ~~~~~~!?

    馬鹿になんてないですよ~~~~!!!

ちびる!!

この時の二宮君の心外ちっくな“えぇ~~~~~!?”がどうにもこうにもツボでございやした。

大野君と松本君が登場。

二宮君の特別ドラマのお話。

『ひみつの嵐ちゃん!』と被るとかなんとか。

その時は嵐ちゃんはお休み。

驚くメンバー。

マネキンファイブをやろうか?だの、マーベラスやろうか?だの。

ニ:  リーダーの今後の予定は何かありますか? 

大:  ない!

ニ:  釣りですか? 何を釣りたいんですか? どこの海に行くんですか?

大:  マグロ♪ 千葉♪ でも今日焼けたよね~。

ニ:  この人、元から黒いのに今日偉い人の前でいきなり

    (腕を見ながら)「あ~、リハで焼けたなぁ~」ってアピールしてんの!

暴露されてテヘテヘ笑う大野君がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

大:  だって暑かったじゃん? 上から下から♪

ニ:  「そんな変わらいよ」って言ったんですよ。

大:  もぉ~、そこは「そうだね」ぐらい言って合わせてくれよぉ~。  

スネちゃまな大野智、11月で29歳。

チキショ~、かばえ過ぎる!!

フンガーッ!!

松:  昨日 友達が見に来てて言ってたんだけど、

    「リーダーはピンクが似合わないって」。

大:  (不安げに)えっ!?

スクリーンに映し出される「えっ!?」な大野君が別嬪さんでした。

MCの時に上下ピンクの派手なスーツを着ているんですが多分、これのことかと。

松:  黒いから? 外だと黒が目立たないから?

大:  日に焼けてるから似合わないってこと?

事務所の人に日焼けを物凄く怒られた大野君。

「もう、いい加減にしてぇ!」と言われたと女性?の物マネしていました。

きっとその人の言い方の特徴を上手く捉えているに違いない。

相葉君の仕切りで後半戦に。

相:  みんないくよ~! あ、座ってる人もいるか。

ニ:  みなさん、この人厭味を言いましたよ♪

相:  おいっ!

◆とまどいながら◆

櫻井君のソロ。

シャイニーなグリーンをあしらったパーカーを着る櫻井君が猛烈に素敵。

この衣装の櫻井君が凄く好きです。

カリメロみたいなお毛々がいとキュ~ト。

◆WISH◆

松本君のソロ。

松本君の指揮に合わせてメインステージ側の噴水がヒューーーン。

ジャズ?風のアレンジで『WISH』。

謎は解けた。

5名様がソロで歌ったのは自身が出演した作品の主題歌。

◆5×10のHidden Track◆

大野君がこっちにキターーーーッ!!!!

一人乗り用の超高速トロッコに乗ってバックステージからメインステージに向かって外周を駆け抜ける大野君が超絶にかっけぇ~!!

惚れた!!

ペロッとまるっと惚れ直した!!

腰を屈めて前を見据えて凛々しくヒュン。

目に眩しいキラッキラ&ラメラメのブルーの新作ロングコートを風になびかせながらクールにヒュン。

店長、テキーラ!!

セクスィ~な巻き舌&ゾクゾクする低音ヴォイスに絶大なるLOVE。

いかん、心の臓が・・・・

過呼吸2秒前に陥りそうです。

あぁ、うっとり。

超絶にうっとり。

モニターに映る歌詞は見たいは、すぐそこにいるMr.罪作りに見惚れたいわでどうしましょったらどうしましょ。

広角の魚眼レンズが欲しひ・・・・

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃない“ah! ah! ah!”に悶え死ぬ!!

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

ちびる!!

クラクラくる!!

大野君、言わせろ。

メガトン級に精悍!!

猛烈に色っぺぇ~!!

トキメキ指数の針が振り切れた~!!

“ah! ah! ah!”だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲めそうな勢いです。

たまらんのです。

マニアの心を鷲掴みにして離さない“ah! ah! ah!”後の「明くる間もまだまだなんちゃら~」がモー、モー、モー、もぉ~!!

牛になるぞ!!

「明くる間もまだまだなんちゃら~」後の“you see?”がね、もうね、腹立たしいまでにね、かっちょい~!んです。

逆ギレでございやす。

集って女子Jumping!しちゃうよ~。

“女子”って言うか“レディ”だけどピョンピョン跳んじゃうよ~。

楽しい♪

◆truth◆

イントロが聴こえてきた瞬間鳥肌がゾゾゾゾッ。

成瀬さん、フォーエヴァー・・・・

オープニングの時と同様にセンターステージでワイヤーに吊られて一気に高くたか~くフライング。

ソロで片足を曲げてヒューーーーーン。

「悲しみ ~」で一気に加速してヒューーーーーン。

一番高い位置でヒューーーーーン。

浮かび上がるシャイニーなブルーロングコートがこれまた夜空に良く映える!!

ナメタケちゃんが「がっつり踊って欲しかった」と呟いていたんですが、あたしゃこっちver.にもド・ド・ド・ドストライクでやられました。

空を見上げたら雲の合間から綺麗な半月が優しく覗いているんです。

月には人知を超えたパワーが宿っていると信じて疑わない生き物D。

まるで月に向かって飛び立とうとしているかのような幻想的な風景に自称ガラスのハートが早鐘を打ってキンコンカンコン状態。

うんにゃ、まるで月に帰っていこうとする大野君の姿が○×△□※☆・・・・

美しくて、麗しくて、儚げで、凛としていて、この世のものとは思えなくて。

月と大野智。

画になるわぁ~。

『夜空と月と智にマニアック』っす♪

『truth』を取り巻く壮大で悠久でロマンティックなシーンに胸がいっぱいになりました。

ええ、悲しいぐらいに貧乳ですが。

『集って女子Jumping 6』に続く・・・・

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

集って女子Jumping 4

Mini_2    アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない

   持病を持つ6歳年下の友人がコストコに行きまして、

   大好きなスニッカーズの大袋をお土産に買ってきてくれました。

スニッカーズはキャンディーバーのキングだと思います!!

因みにクィーンはBaby Rooth♪

デネルでございます。

本日は8月29日に国立競技場で体験した魅惑の『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

興奮と感動で脳内ブルーレイが上手く作動しなかったのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。  

   ----------

   ----------

◆言葉より大切なもの◆

二宮君のソロがこれ。

メインステージでギターをギュインギュイン掻き鳴らして歌っていました。

すみません、ギターの世界の知識がゼロ以下なので二宮君がどんな種類のギターを弾いていたのかI have no ideaです。

相葉君のソロと同様に何故に二宮君はこの曲を選んだの?な私。

この時点でまだ謎は解けず。

◆バンド紹介◆

一人ずつ順番に登場してバンドの皆さんを紹介していました。

大野君はメインステージ左側にいらしたストリングスの皆さんの紹介。

彼らの演奏に合わせてエアタクトでほわわわ~んとカウントを取る大野君がべらぼうにキュ~トでございやした。

コンニャロ~、愛い奴♪

◆Everything◆

曲調をアレンジして原曲よりもしっとり歌い上げるバージョンにとてつもなくジ~ン・・・・

「この長い坂を ~」の低音ヴォイスがモー、モー、モー、もぉ~!!

CDや歌番組で聴くよりも数倍も腹立たしいまでにセクスィ~なんです。

大野智、どうしてくれよう・・・・

どの曲もメインステージ上の巨大スクリーンに映し出される映像が凄く効果的に使われていて感動が更に増すんですよねぇ~。

が、しか~し、嵐さんがセンターステージやバックステージで歌うと必然的にメインステージに背を向けることになるので同時に見れないという贅沢な悩みが。

その想いは後にあの曲で痛感するのです。

◆瞳の中のGalaxy◆

いかん、記憶が無い。

◆アオゾラペダル◆

いかんいかん、記憶が無い。

◆台風ジェネレーション◆

私達サイドのメインステージの端っこで二宮君が歌い出しのあの台詞をご披露。

チキショ~、どこまでも芝居がかったカメラ目線での「あっ、さよらならじゃないよね」が爆裂に可愛い!!

うおりゃ!と背負い投げしてやりたいぐらい可愛いかったです。

はい、来た!!

大野君が二宮君の横に来た~~~!!

やっさいもっさい。

「大野く~~~~ん!」と叫ぶD。

ソロの歌声が超絶にかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

天まで届きそうなぐらい伸びやか!!

ほんでもってあぁ、セクスィ~。

トキメキ指数の針がグインと振り切れた8月の夕暮れ。

待てよ!?

この時点で既に日は落ちていたのかも!?

二宮君の眼下に階段がありまして、“どうぞ”てな感じで手を差し出して大野君をエスコートする二宮君がキュ~トで、クールに階段を下りる大野君がべらぼうに男前でした。

しまった!!

目の前の花道にいた誰かに気を取られてちょっと目を離した隙に大野君を見失ってしまった!!

慌てて双眼鏡で3104の姿を探す“現場100回!”をモットーにしているすっぽん刑事D、またの名をマニアD。

どこどこどこ!?

大野君はいずこ!?

懸命に捜索するも姿は見えず。

もしかしてもしかする!?

D:   大野君がいいひん!

E:   (どこかにいる相葉君をガン見しながら)マジっすか!?

D:   ソロなんちゃうの!!

◆曇りのち、快晴◆

ファンファーレちっくな音と共に大野君が健太お兄さんの姿でバックステージからほわ~んと登場!!

汗がドンッ!!

血圧がドドンッ!!

第一声の「ダ~ン ダ~ン ダ~ン!」にちっぽけな脳細胞が泡の如く崩壊。

生歌にとてつもなくジ~ン・・・・

泣いてもいいですか!?

歓喜のラジオ体操第1と第2を天に捧げてもいいですか!?

これが惚れ直さずにいられよか!?

逆ギレせずにいられよか!?

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

いでよ、鼓笛隊!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声が風に乗ってどこまでも。

ギャラクシーにまで届きましたな。

酔いしれて、その歌声。

あの衣装を生で見れるなんてマジでガチで嬉しい!!!

キャスケット最高!!

パンタリョ~ン裾のサロペット最高!!

首巻き最高!!

落ち着け、私!!

ムリ~~~!!

はにかむような笑顔がトロットロにスウィ~トなんです。

ビデオクリップやタモステやNH○のなんちゃらのような衣装や雰囲気もいいけど健太ver.もすんばらしい!!

アンカウンタブルに素敵!!

可愛い!!

チャ~ミング!!

格好いい!!

男らすぅい~!!

○☆※□△×・・・・

嬉し過ぎて言葉にならない・・・・

まともに息が出来ない・・・・

ナメタケさん、エリンギさん、お使い立てして申し訳ないけれど、息も絶え絶えで窒息2秒前の憐れな小羊Dの為にどちらかお水を一杯汲んできて下さる!?

去年の罰ゲームで大野君がダイブした水槽のお水がまだどこかに残っていれば是非それでプリ~ズ。

ビールでも可。

寧ろウエルカム。

そうそうそう、お水と一緒に養命酒もお願いね。

替えのアンダーウエアは結構よ。

エア担架の準備はよろしくて!?

ちょっとごめんあそばせ。

「大野く~~~~~ん!!」をひたすら連呼。

コンサートで『曇りのち、快晴』を歌ってくれればいいな~♪と淡い期待(怨念とも言う)を抱いていたんですが、いざそれが実現したらどうにもこうにも尋常でいられなくなりまして、完全にトチ狂ってしまいました。

バックステージから歌いながらセンターステージに向かう健太仕様の大野君はそりゃ~、もう。

オエッ。

トキメキ指数の針が大気圏に突入してオエッ。

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

ジュニアの皆さんを従えてセンターステージでレッツダンス。

テレビで見たまんま♪

ビデオクリップで見たまんま♪

素敵。

しなやか。

エアリー。

背中に羽が生えているみたい。

あぁ、うっとり。

数えきれないぐらいリピートしまくった、ペロッとまるっと惚れ込んでいる「明日は今日と違う風が吹くだろう」でのバックをしながら&微笑みながらの人差し指クイックイッが無かったのだけが残念無念。

あったのか!?

本当は人差し指クイックイッがあったのに浮かれ過ぎて記憶が飛んだのか!?

だとしたらメノ~ン・・・・

メインステージにはパピプペパピルスさんの姿が。

お久しぶりです!!

ドラマのシーンも沢山映っていました。

どれもこれも懐かすぅい。

願わくば大野君とスクリーンを同時に見たかったです。

「手をたたけ! Pan Pan Pang!」のパートでそれは起きました。

3104が叫んだんです。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい声で「てをたたけ~ぃ!」つって。

ど、ど、ど、ど~しよ~!!

何回惚れ直せばいいの!?

年の数だけ!?

煩悩の数だけ!?

星の数っす!!

叩く~!!

白魚(自称&言うのはタダ)のような手で叩きまくる~!!

いざッ、“パ~ン パ~ン パ~ン!”。

くぅ~♪

最後の願いはただ一つ。

こいっ、フェイク!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

歌番組では一度も披露されなかったフェイクが遂にキターーーッ!!

ちびる!!

店長、アテント!!

DIVA3104の「イェ~~~~イ イェ~イ イェ~イ イェーーーーーー~~~~~!」に朝までカンパ~イ!!

神様、仏様、大野君、ありがと~!!

感謝の気持ちを込めて心からのハグ&チュ~を受け取って下され!!

キモッ!とマッハで返却は無しの方向でよろしくどうぞ。

もう一回書いちゃう。

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

お尻でピースにありったけのキューーーーーン。

大野君、うんにゃ、矢野健太さん、うんにゃうんにゃ、starring Ohno Satoshiさん、え~い、全部まとめて言わせろ。

絶大なるLOVE!!!

もちのろんで『“曇りのち、快晴の智”にマニアック』でございやす。

ええ、この曲を取り巻く極上のハーモ二ー全ての。

幸せだすぅ~♪

感想文ながっ!!

長いついでに後日談をば。

D:   大野君のソロの感想文はアホみたいに長くなる予感♪

E:   『曇りのち、快晴』で1日分取らないんですか? 十分書けるっしょ!!

D:   余裕で書けるわ。 論文でもいけそうな勢いかも。

E:   確かにポイント沢山ありましたね~。 

     あの衣装にダンスに最後のフェイク。 そういえば独り言多かったなぁ。

D:   独り言? 私が??

E:   言ってましたよ~。 「遠いっ、遠いっ、遠すぎる~typhoon

     「かわい~heart04 かわい~heart04」 「頼むし最後まで歌って! 頼むし~!」

     フェイク聴けて「カッコいい~~~heart04heart04heart04」 「っっっっ最高!!!」

     つってかなりでかい声で happy02

D:   爆笑!! 私アホな子みたいやん! ウケるわ~。

E:   アホな子みたいじゃなくて、最近コンサートで一回はアホな子になってますよ。

     前回の国立はtruthでアホな子になってた。

     「ヤバい・・・ ヤバイ・・・」って呪文のようにずーっと言ってたし。

大・大・大・大爆笑!!

無意識って怖い。

でもね、エリンギちゃん、それは私のせいではないのだよ。

宇宙一いい男で腹立たしいまでに罪作りな大野君が悪いのだよ。

そりゃ独り言も呟くってなもんですよ、全く。

◆a Day in Our Life◆

あれ!?

大野君がどの辺りから登場したのか記憶が無いぞ!?

絶品だったであろう最後のフェイクも覚えていないなんて恐るべし、『曇りのち、快晴』パワー・・・・

◆Oh Yeah!◆

松本君の鶴の一声の「跳べ~!」ではいっ、ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

◆ハダシの未来◆

センターステージで高く高く伸びるリフトに一人ずつ搭乗。

かなり高かったです。

◆Beautiful days◆

イントロで『流星の絆』を思い出してポロリ。

歌詞がいいんですよねぇ~。

年末のカウントダウンコンサートぶりに生で聴いたんですが、夜空を見上げながら聴く『Beautiful days』は別格でした。

星が出ていなくたって無問題。

雲で厚く覆われた空の向こうではキラリと瞬いているんですもん。

泣ける・・・・

『集って女子Jumping 5』に続く。

    ---------

    ---------

Yahooのトピックスを見てびっくり。

錦戸君、山下君、どうぞお大事に。

一日でも早く良くなりますように。

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

集って女子Jumping 3

デネルでございます。

本日は8月29日に国立競技場で見た『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の感想文の続き ( ← ご参照下さい )をば。

これより以下はネタバレをしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

興奮と感動で脳内ブルーレイが上手く作動しなかったのでニュアンスを汲み取って頂ければ幸いです。  

   ----------

   ----------

そうそうそう、コンサートが始まる前の場内アナウンスでカメラが入っています云々が流れていました。

マジっすか!?

終盤に空を見上げるとヘリコプターが何度も国立上空を旋回していたので今を思えばアレは撮影隊だったに違いない。

あたしゃてっきり東京Nightを満喫するお洒落な遊覧飛行船だとばかり。

◆オープニング◆

大野君 ⇒ 櫻井君 ⇒ 相葉君 ⇒ 二宮君 ⇒ 松本君の順に一人ずつ写真と共に生年月日が巨大スクリーンにドドンッ!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

大野君、叫ばせろ。

巨大スクリーンに映し出される写真ですらも男前!!

くぅ~♪

それぞれの名前がアルファベットで記されているんですが、その内の1つ(例えば“h”なら直線の部分)が天に昇るように上にグイーーーーンと伸びて、その後で次のメンバーの紹介にチェンジ。

1999-2009の間にリリースしたCDのジャケットが走馬灯のように登場。

『ARASHI 5×10 Anniversary Tour』の文字がドンッ!!

どこ?どこ?どこ?

嵐さんはどこから登場するんざんす!?

オープニングの曲は何!?

こいっ、Hidden Track!!

轟く歓声の中、メインステージの頂にワイヤーで吊られた5名様が横一列になって威風堂々と登場。

ワイドショーでも映っていましたが金と白を基調としたシェイプ違いの衣装を小粋に着こなす5人組。

かっけぇ~!!

シャイニー指数が半端じゃない!!

一番向こう側のMr.罪作りにペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

いやだ、大野君はノースリーブ♪

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

地上から30mの高さで優雅にフライングする大野君にあぁ、うっとり。

片足を曲げてス~イスイ。

それス~イスイ。

広げた羽が見えるかのような空中遊泳に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

なんて美しいんざんしょ。

大野君を見上げてその麗しさにうっとりする私はさぞかし薄気味悪かったに違いない。

大野君、また言わせろ。

空を舞いながら歌うYOUの声が無限大に伸びやか!!

天国のおば~ちゃ~ん、そこまで歌声が届いてる~!?

アリーナ席を越えてバックステージ上にある聖火台の所にふわりと舞い降りる5名様。

とにかく衣装が凄くいい!!

ギリシャ神話に出てきそうなぐらい素敵!!

使者みたい!!

スクリーンに映し出された5名様は片手を差し出しながら円陣を。

アレか!?

次はアレなのか!?

◆Step and Go◆

ヤッター!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

去年は一人ずつトロッコに乗ってヒュンヒュン降りてきていましたが今年はムービングステージのような感じで全員が一台のスケスケ台に。

かなりスピードが出ていたように見えました。

そのまま外周にあるムービングステージに二手(大野君・松本君と櫻井君・相葉君・二宮君)に分かれて・・・・

◆Lucky Man◆

よっ、大野君がこっちに来た!!

「大野く~ん!」と叫び続けるDとEとN。

大野君が近づくにつれ私達の声はラウド、ラウダー、ラウデストに。

近くで見ると3104の衣装がよりはっきりと。

大野君のはですね、ノースリーブで丈の長いジャケットが凄く品があって、高貴(3104が着ると私には全てが高貴に見えるんですの♪ 周囲からは口々に「良く言い過ぎ!」と説教されるんですが「は!? どの角度から見ても高貴なんですけど?」状態でございやす)でチャイナ服みたいなんですよねぇ~。

背中にはゴールドの刺繍ちっくなタッチで何やら柄が描かれておりやした。

間奏の合い間に5名様はご挨拶。

「は~い! は~い! はぁ~い!」の声がトロットロ。

◆We can make it!◆

確かここでジャケットを脱いだような!?

黒ノースリーブ&ゴールドシャツから世界丸見えな逞しい腕のラインにキュン。

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせん。

客席に向ける大野君の眼差しがスウィ~ト過ぎる!!

目尻がキュッって。

歯がキュッって。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

前髪をポンパドールに結ったラブリ~な松本君が大野君にド密着♪

ムービングステージの動線に合わせて端から端まで噴水がずずずいっとな。

高く上がる噴水で向こう側が全然見えないぐらいでした。

絶景かな絶景かな。

◆風の向こうへ◆

DIVAのフェイクがたまらんのです。

メインステージに歩いて行く大野君の後ろ姿にデヘ~。

大野君てば後ろ姿も素敵ですよねぇ~。

そのままセンターステージで終了。

◆Crasy Moon ~キミ・ハ・ムテキ~◆

初めて生で見る!聴く!!

やっほ~い!!

センターステージで歌う、それすなわち、嵐さんはバックステージに向かって曲を披露するので私達の席からだと大野君は斜め45度のライン。

もしくは後ろ姿。

大野君が一番向こう側で踊ると若干見え辛い振りが幾つかありましたがテレビだと正面からしか見えないのでこのアングルはある意味貴重かも。

惚れた!!

黒ノースリーブ&ゴールドシャツでムテキをがっつり踊る大野君にまた惚れ直した~!!

腹立たしいまでにセクスィ~!!

色っぺぇ~!!

絶大なるLOVEな「それでも構わない ~」の“構わない”の両膝クイックイッは斜め45度の角度から見ても極上!!

大野君のクイッシリーズに滅法弱いんです。

酔いしれて、その“構わない”・・・・

生で見れて幸せだすぅ~♪

相葉君と大野君の「見つめ合ったり手を取り合ったり、肩を抱き合ったりしてる By エリンギ談」振りが猛烈に素敵でした。

ここは是非とも正面から見てみたかったと囁き合うDとE。

◆PIKA☆NCHI◆

あんれまっ!!

相葉君のソロはまさかの『PIKA☆NCHI』!!

何故にこの曲を!?

この時は全然気付かなかったんですが後で謎は解けました。

原曲よりもよりハードにアレンジされていて、赤い衣装でメインステージからセンターステージに向かう相葉君はそりゃ~もう、格好いいったりゃありゃしない。

何を着ても着られない男、その名は相葉 雅紀。

この衣装の相葉君がめちゃくちゃ好きです。

相葉君は日に焼けたような印象を受けたんですが役作りかしら!?

◆HORIZON◆

コンサートDVDでしか見た事の無かった『HORIZON』に鳥肌がゾゾゾゾッ。

これがそうなのね。

私にとっては新鮮な楽曲の内の1つなんですが、デビューの頃からずっと応援してこられた皆さんにとっては感動も一入な思い入れのある曲だったと思います。

イントロが流れた瞬間に湧き上がった歓声の中にねぇ、温かく見守ってこられてきた皆さんの気持ちが込められていたような気がしたんです。

残念ながらそれは私には無い感情でした。

歌そのものよりも歓声の方に胸の奥がジ~ンとなっちゃって。

この曲だったかな!?

蛍光ブルーのノースリーブジャケットに萌黄色のパンツ姿の大野君がかばえくもあり男らしくもあり。

ハーフ&ハーフの妙にまたもや薄気味悪い笑みを浮かべていた記憶があります。

◆DANGAN-LINER◆

これも『HORIZON』と同じ。

DVDとCDでしか見聴きした事の無い曲。

嵐さんが歩んできた道程に想いを馳せながらしみじみと聴き入る私。

訳も無く感動っす。

ふとメインステージを振り返るとスクリーンには当時の映像が流れていました。

やっぱり感動・・・・

いや~ん、大野君は今とは違う色気がある♪

今の大野君を見たいわ、過去の大野君も見たいわで大忙しっす。

◆アレルギー◆

出た!!

大野君イチオシの『アレルギー』が遂に出た!!

びっくらこきまくり!!!

腰を抜かすかと思った~!!

これが噂の『アレルギー』!!!

カミングアウトします。

スポーツジムで聴く時にMP3から流れてくる『アレルギー』はいつもお約束でスキップ。

これまで一度も最後まで聴いたことが無いんです♪

国立が初めて。

好きかも。

かなり好きかも。

聴かず嫌いだった自分を猛省。

ゴラッ!と頭をガチコーンとぶん殴ってやりたいですよ、全く。

ずっとずっ~と蔑ろにしてきた『アレルギー』さん、申し訳ありませんでした。

後ろのメインステージ上のスクリーンにはこれまた当時の映像が。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

センターステージで10年後の今の姿で歌い踊る大野君をウキウキウォッチング。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

やる気ゼロちっくな歌い方と踊りがどうにもこうにもツボです。

ほわわわ~んとユラユラ揺れる体がチャ~ミング。

『アレルギー』ってば歌詞が奥深い。

私の席からは大野君が何の野菜を持っていたのか分からず残念無念。

◆ココロチラリ◆

ファーストアルバムから3曲連続でご披露。

櫻井君のラップの声が当時と今とでは全然違うんですよね。

男前ぶりが上昇しておりますなぁ~。

センターステージで大野君はジュニアの皆さんとレッツダンス。

素敵♪

◆Carnival Night Part2◆

この曲の大野君を完全に見失います。

3104がどこで何をしていたかの記憶はゼロ。

ナッシング。

大野君て誰?状態。

何故ならば・・・・

私達のド真ん前で相葉君がカーニバルナイトだったから~!!

ギャーーーーッ!!

いつでもどこでもTPOを無視しまくって3104マニアな私ではありますが、この時ばかりはうちわマイスターに作ってもらった大切なうちわを椅子に置いて相葉君をロックオン。

飛び跳ねながら「相葉ちゃ~~~~~ん!」を連呼 ⇒ 飛び跳ねingで一緒に踊る、視線は相葉君に釘付け ⇒ 「相葉ちゃ~ん、エリンギをルックルック!」とナメタケと二人で友人Eを指す。

魔のバミューダー海峡も真っ青な勢いで上記の3つをトライアングルでグ~ルグル。

オエッ。

テンションが上がり過ぎて酸欠2秒前。

白目をひん剥いてぶっ倒れそう・・・・

え~い、意識を遠のかせている場合じゃない!!

そんな暇は無いぞ、私!!

はい、キターーーーーーッ!!

エリンギちゃん、やったよ~!!

後ろからライトを浴びて逆光の中、私はその瞬間を見逃さなかった。

相葉君が私達を見てニコッって。

笑顔がクシャって。

頷いて「うん」て。

ちびってもいいですか!?

狼煙を上げてもいいですか!?

死ぬ!!

かっけぇ~!!

チキショ~、惚れてまうやろ~!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

相葉君から放たれるおっとこ前オーラの破壊力は凄まじかったです。

ナメタケちゃんと二人で大騒ぎ。

思考回路は完全にカーニバル。

僅か数分で喉がどえらいことに。

「相葉ちゃんがうちらを見て笑った! 間違いない! フンガーッ!」と狂喜乱舞でやっさいもっさい。

で、肝心のあの人はと言うと・・・・

後日談。

プライバシー保護の為、名前と音声を一部変えさせて頂きます。

D:   相葉氏からファンサービスをゲットしたエ○ンギさんのその時の心境は?

イニシャルEさん:   は~い!

    相葉ちゃんがこっち見て踊ってる時、全く顔見てませ~ん。

    面接スタイルです。 だからDさんとNさんの言葉で感動 heart04

    見れないって! 

    notes君の輝きどれぐら~い?notes マジでガチでハンパねぇ!!!つって。

    アイバロメーター振り切ってたから!!

だそうです。

ウケる!!

殺す気か!!

Eさんはド緊張のあまり相葉君の胸元をずっと見ていたそうな。

顔を正視出来なかったそうな。

イニシャルEさんの気持ちが痛いほど分かる8月の夜。

よっしゃ、任せとけ!!

普段はドSクイーンが乙女になってモジモジしていたYOUの代わりにこの曲限定で私が『雅紀にマニアック』になろうじゃないの!!

相葉ちゃ~ん、ダンケシェ~ン!!

ふるゆわパーマがすこぶる良くお似合い!!

惚れ直した~!!

はて!?

デジャブ!?

以前にも同じことがあったような!?

あんれまっ!!

福岡 ( ← ご参照下さい )と全く同じ状況!!

あの時も『Carnival Night part2』だった!!

こんな偶然てあるもんなんですね。

まさにド・ド・ド・ド・ミラクル。

相葉君の笑顔はべらぼうに優しかったです。

エリンギちゃん、良かったねぇ~。

いかん、MCまで辿り着かなかった。

『集って女子Jumping4』に続く・・・・

グッバイ、8月。

ハロー、9月。

| | コメント (58) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »