« てんちょ~!! | トップページ | 刑事なあいつ!? »

2009年7月 2日 (木)

Everythingとアラシゴト

ある日突然アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君に惚れちゃった?友人のナメタケちゃん。

ムキ~ッ!なまでに超多忙な仕事中にそれは急にやってきたそうな。

櫻井君が脳内スクリーンに勝手に登場してきたんですって。

ほんでもってデヘデヘしている所を同僚に見つかって指摘されたんですって。

あんれまっ!!

まさかナメタケちゃんがねぇ~。

デネルでございます。

本日は嵐さんの新曲『Everything』のビデオ・クリップの感想文をば。

これより以下は内容について触れておりますので、まだ未見でネタバレ禁止の方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  ------------

  ------------

感想文と言っても最初から最後まで「嵐は最高!」しか思い浮かばないんですよねぇ~。

何故ならば、全編を通して5名様の温もりと優しさが静かに伝わってきたから。

暮れなずむ夕日も、笑い合いながら海岸沿いを歩く姿も、輪になって歌う姿も、スタジオに光が差し込んでいるかのような照明も、も、も、も、とてつもなくジ~ン・・・だから。

ほっこりしまくりでございやす。

北島選手、名言をいつも拝借してすみません、「なんも言えねぇ~!」ですよ、全く。

とかなんとか言いながら持病があるのでずずずいっとな。

いや~ん、ブーツイン♪

ポケットに手を入れている後ろ姿にキュン。

立たせたジャケットの襟にもいっちょキュン。

大野君、その衣装がすこぶる良くお似合い!!

男前ぶりが半端じゃござんせんな。

くぅ~♪

ポケットから徐に手を出して歌い出すDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )に惚れて惚れて惚れまくり。

あのスタンドマイクになりたひ・・・・

「~ 振り返り立ち止まる ~」 (タイムバー01:12近辺)の凛々しい眼差しと胸の前でクイッと広がる右手に胸の鼓動は高まるばかり。

捲られたジャケットの袖から見えるセクスィ~でしなやかな腕がたまらんのです。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「この長い坂を ~ 何が見えたとしても」が格好良すぎてモー、モー、モー、もぉ~!!

爆裂にフンガーッ!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

トキメキ指数はHow many!?

どこまでも伸びやかで、極上のブランデーのように芳醇で、艶があって、色気が溢れまくっていて、いつまでも聴いていたい耳心地のいい歌声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

大野智、YOUはやっぱり罪作り・・・・

「何が見えたとしても」の時の表情に絶大なるLOVE。

あのスタンドマイクになりたひ・・・アゲイン。

歌い終わってふっとマイクから離れる所作がこれまたね、どうにもこうにもね、メガトン級にね、店長、泡盛ロック!!

「走れ走れ! ~ 心の感じるままに」で手で軽くカウントを取る以外はクールに歌い上げるDIVA3104にマニアのハートを鷲掴みにされました。

ペロッとまるっと惚れ直しました。

これが惚れ直さずにいられよか!?

『Rain』や『Re(mark)able』にもありましたが本当のレコーディングでもきっとこんな感じなんでしょうね。

大野君のレコーディング風景を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい7月の夜。

ビデオ・クリップはauのCMで聴くのとはまた違った魅力がありました。

そこには敏腕ディーラーも、若手商社マンも、パン屋さんも、俳優を目指す青年も、楽団員もどこにもいないんです。

大野君と櫻井君と相葉君と二宮君と松本君なんです。

この10年、苦楽を共にしてきた嵐の5人なんです。

CMで耳馴染みのある「赤から青に変わるシグナル」でさえも嵐さんにまつわるエトセトラとして特別な何かを感じずにはいられません。

デビュー10年目を迎えた今だからこそ、醸し出せない彼らの雰囲気が凄く素敵でした。

バイブル『アラシゴト』では駆け出す5名様の後ろ姿が印象的だったんですが10年目のPVではゆっくりのんびり歩き去る後ろ姿なんです。

決して穏やかではなかったであろう1999~2009の道程に想いを馳せながらこのビデオ・クリップを観ていたら胸がいっぱいになっちゃって。

ええ、悲しいぐらいに貧乳ですが。

どこまでもなんちゃってで勝手な解釈ですが『Everything』の歌詞には彼らの10年の歩みが込められているのかなって。

類い稀な正五角形ですなぁ~。

あぁ、感動・・・・

『Everythingの嵐にマニアック

|

« てんちょ~!! | トップページ | 刑事なあいつ!? »

コメント

◆ポニーさん◆

早速郵便局で申し込んでらしたそうで。
申し込みが間に合うことを祈っております。

おバカ満載のブログですがこれからも宜しくお願い致します。

投稿: デネル→ポニーさん | 2009年7月 3日 (金) 14:10

◆ルゥさん◆

通勤電車のもみくちゃの中で真っ黒テンプレートのブログを読んで下さってありがと~ございます。

PVを見ていたら「アラシゴト」の後ろ姿をふと思い出したんです。
当時の事は活字でしか知りませんが様々な想いや経験を重ねた5人だからこそ「Everything」での優しい後ろ姿になったのかなと。
ファンになって良かったと改めて思いました。

投稿: デネル→ルゥさん | 2009年7月 3日 (金) 14:08

◆しぃさん◆

いえいえ、私の言葉はどこまでもなんちゃってでございます。
「Everything」で嵐さんが紡ぎ出す素敵な世界に感動しました。
PVを見ていたらアラシゴトのあの写真を思い出したんですよ。
あの時よりも5人の絆はより一層深まったんだろうななんて。
と言っても残念ながら私は5年前の嵐さんをリアルタイムでは知らないんですが。
これからの正五角形をずずずいっと見続けようを思い直した「Everything」でした。


投稿: デネル→しぃさん | 2009年7月 3日 (金) 14:05

◆カァタンさん◆

輪になって歌う5人の綺麗で優しい正五角形にがっつり惚れ直しました。
いいですよねぇ~。
10年という歳月を一緒に歩んできたからこそあの空気を醸し出せるんでしょうね。
誰にも邪魔する事の出来ない特別な空間だと思います。


投稿: デネル→カァタンさん | 2009年7月 3日 (金) 14:00

◆ナノハナさん◆

夕日を浴びて歩き去る5人の後ろ姿を見ていたら「アラシゴト」のあの写真を思い出したんですよ。
5年前はあの道の先にダッシュ!てな感じなんですが今回はゆっくりのんびりで穏やかで。

後輩体操せ~んしゅ!の全てに絶大なるLOVEです。
かばええし、格好いいし、ラブリ~だし、男前だし、だし、だし、だし。
何度もリピートしておりやす。

投稿: デネル→ナノハナさん | 2009年7月 3日 (金) 13:57

◆タケボンさん◆

以前は違うハンドルネームでコメントを下さったんですね。
これからはタケボンさんで了解致しました。

PVの大野君の靴はモコモコでしたね♪
海が目の前!なので釣り竿を垂らしたかったでしょうなぁ~。

タケボンさんのお手元にがっつりチケットが届きますように。

投稿: デネル→タケボンさん | 2009年7月 3日 (金) 13:54

◆ゆうみんまんさん◆

どうぞどうぞご自由に~♪
ご親切に有難うございます。

投稿: デネル→ゆうみんまんさん | 2009年7月 3日 (金) 13:52

◆queenieさん◆

わざわざご挨拶を有難うございました。

投稿: デネル→queenieさん | 2009年7月 3日 (金) 13:51

◆queenieさん◆

「Everything」のPVにほっこりしまくりです。
短い時間の中に5人の歴史が垣間見えたような気がしました。


投稿: デネル→queenieさん | 2009年7月 3日 (金) 13:48

◆ゆうみんまんさん◆

PVの嵐さんが凄くいいんですよねぇ~。
心がほっこりするって言うかこの人達のファンになって良かったとしみじみ思うって言うか。
CMの映像とはまた違う曲に聴こえました。

おっ、会員証が届いて良かった。
コンサートに間に合いましたね。
締め切りまでに郵便局にレッツらゴ~!!

投稿: デネル→ゆうみんまんさん | 2009年7月 3日 (金) 13:46

デネル様
返信ありがとうございます!こんにちは★ポニーです。
郵便局で入会手続きをしてまいりました!チケット申し込みは間に合うか瀬戸際ですがいい方向に行くことを願っています♪
生大野君を見るのが私の夢です(^O^)
これからもデネル様の楽しいブログ拝見させていただきます!

投稿: ポニー | 2009年7月 3日 (金) 13:44

◆ぺがさすさん◆

クールに歌う大野君が超絶に男前ですよね。
格好いいことこの上ない!!
PVを取り巻く優しい空間にとてつもなくジ~ン・・・でした。
5名様の後ろ姿に感動です。

投稿: デネル→ぺがさすさん | 2009年7月 3日 (金) 13:29

◆あんこ玉さん◆

ご無沙汰しておりま~す!!
相変わらずの超々ご多忙ぶりでいらっしゃいますね。
先日はあんこ玉さんとあんこさんを混同してしまって大変失礼致しました。
お名前を間違えるなんてとんでもない野郎ですよ私は。
これからもあんこ玉さんで宜しくお願い致します。

アトランタで脳内BGMが「SUNRISE日本」が流れるなんて素敵ですね♪

「Everything」の最後の後ろ姿に物凄く感動しました。
ふとアラシゴトで駆け出す5名様の後ろを思い出したんです。
5年前と今とでは彼らを取り巻く環境は劇的に変わりましたがハートはずっと同じなんですよね。

あんこ玉さんと会社の皆さんのお手元にチケットが届きますように。

投稿: デネル→あんこ玉さん | 2009年7月 3日 (金) 11:59

◆chocolateさん◆

わざわざ詳細を教えて下さって有難うございました。
chocolateさんは先月入会されたんですね。

投稿: デネル→chocolateさん | 2009年7月 3日 (金) 11:46

◆ポニーさん◆

ポニーさん、はじめまして!
ようこそお越し下さいました。
魔王がきっかけで大野君の魅力にがっつりやられてしまわれたのですね。
成瀬さんは超絶に麗しかったですよねぇ~。

さてさてご質問の件ですが昨日の内にこちらで解決したようなので私からは控えさせて頂きますね。
ポニーさんがコンサートで嵐さんをご覧になれますように。

投稿: デネル→ポニーさん | 2009年7月 3日 (金) 11:44

◆namiさん◆

PVの大野君は凛々しくクールで男前でセクスィ~すよね。
防波堤を歩く姿はこれにキュ~トがプラスα。
憎らしいったりゃありゃしない。
歩き去る後ろ姿の5名様にがっつりやられました。
感動っす。

投稿: デネル→namiさん | 2009年7月 3日 (金) 11:39

◆チル子さん◆

これからはチル子さんでかしこまり~♪
ap bankは3日とも行かれるんですか?

輪になって歌う大野君の全てに絶大なるLOVEです。
派手なリアクションをせずにクールに歌い上げてる大野君が凄く好きなんですよ。
私もここ数年の嵐さんしか知りません。
デビューの頃からずっと応援してこられたファンの皆さんのお力はそれはそれは大きいと思います。
右に同じく感謝の気持ちでいっぱいです。

投稿: デネル→チル子さん | 2009年7月 3日 (金) 11:36

◆ぶれっどさん◆

初めて『Everything』のPVを見て、脳と耳ががっつり記憶している「赤から青に変わるシグナル」を聴いてもauのCMのどのシーンも思い浮かびませんでした。
海岸を歩く嵐の5人、輪になって歌う嵐の5人なんです。
最後の後ろ姿に涙、涙、あぁ涙・・・です。
すっごく素敵!!


投稿: デネル→ぶれっどさん | 2009年7月 3日 (金) 11:28

◆はちこさん◆

いや~ん、お恥ずかすぅい・・・・
そんな風に言って頂いて私はどこまで穴を掘って隠れればいいの!?

auのCMで見ている分には「もしも僕らが嵐じゃなかったら」のイメージにぴったりな歌!と思っていたんですが、こうしてPVでフルで見ると映像と歌詞と流れる空気が5人が歩んできた10年とリンクしてしまうんです。
美しい正五角形を描くすんばらしいグループのファンになって良かったなとしみじみ思いました。

投稿: デネル→はちこさん | 2009年7月 3日 (金) 11:24

◆ちゃこさん◆

私もここ数年の嵐さんしか知りませんがPVを見ていたらなんだかジ~ンときてしまって。
ずっと応援してこられた皆さんからデビュー当時の頃の話を伺ったりしていたので余計に感動が・・・
5人で歩く姿も輪になって歌う姿もいいですよねぇ~。
なんて素晴らしいグループなの!と逆ギレしてしまいそうです。
5年前の「アラシゴト」よりも素敵になった彼らの後ろ姿にとてつもなくジ~ン・・・です。

投稿: デネル→ちゃこさん | 2009年7月 3日 (金) 11:18

◆モモアスカさん◆

凄く素敵なPVですよね。
5人が歩いている海岸の周辺だけゆっくり時間が流れているような気がします。

エリンギちゃんが相葉君に絶大なるLOVEになった瞬間に立ち会いましたがあれは凄かった!!
コンマ何秒の世界で惚れちゃったんですよ。
魔王から一年ですね。
感慨深いです。

『スケッチ』はCD化になっていなかったような?

投稿: デネル→モモアスカさん | 2009年7月 3日 (金) 11:14

デネルさん、みなさん こんばんは。

毎朝、通勤電車に揺られながら、エントリーを読ませていただいておりますが。
今日は、泣けて泣けて...crying
『アラシゴト』では駆け出す5名様の後ろ姿、10年目のPVではゆっくりのんびり歩き去る後ろ姿...。 デネルさんはすごいなぁ~と思いながら『アラシゴト』と『Everything』を思い浮かべ、ウルウルsweat01
MP3で「Evreythig」が流れてきた時は、もう電車の中で号泣しそうになりましたcrying
PV全体に優しい温かな空気が流れている感じがして、他の誰でもなく、5名さまだけの空気があったような気がします。
"この長い坂を~"からは鳥肌たちっぱなしです。
みなさん言っておられますが、本当に嵐さんがこの5人で良かった!! そんな嵐さんと出会えて良かった!!

投稿: ルゥ | 2009年7月 3日 (金) 01:48

デネルさん、こんばんは。

感動しました。
「Everything」のPVとデネルさんの言葉に。
アラシゴトの後ろ姿と今回のPVとのつながり、すごいなぁって思いました。
魔王で大野くんにハマってから1年が経とうとしています。
でも私がリアルタイムで見てきたのはたったの1年です。
彼らは10年色んな苦労もあったでしょう。
でもそのおかげで今の嵐があるんだと思います。
ホント正五角形ですね。
嵐好きになってよかったって思えます。

「Everything」うちの息子が、かなり適当な歌詞で歌っていました。
ツッコミどころ満載で笑えます。

投稿: しぃ | 2009年7月 3日 (金) 01:40

デネルさん みなさん こんばんわ
『Everything』宜しゅうございました。
有体に言えば、ただ歌っている、ただ歩いているだけなのに、様々に深い思いの感じられる映像でございました。ペンタゴンの中心を見つめて、声も違う5人が 思い思いのスタイルで歌いあげる姿に、ひとりひとりが独自の世界観を持ちつつ、互いを認め合っているのを感じました。マリーナをそれぞれが各々の歩調で歩く姿には、歩調は違っても目指す先は同じである互いの信頼感を感じました。長い時間掛けて築き上げてきたものなのでしょうね。
大野さんピンポイントの麗しさは、筆舌に尽くし難い=「なんも言えねぇ~!」ですわね。一言、見目麗しゅうございました。

投稿: カァタン | 2009年7月 3日 (金) 01:24

デネルさん、皆さんこんばんわnight
「Everything」の五人の歩く姿は・・なるほど「アラシゴト」に思い当たるとは、さすがデネル様♪
若干、大野くんの眉毛がお肌と同化していて日焼けが落ち着く前だな、とリアルに感じましたが・・
ほんとに「なんもいえねぇ!」ですよね!
スタンドマイクで歌う3104がかっちょいい~heart04heart04
また寝る前に見ようっと♪「Season」リピの嵐です♪
少々多忙になり「うたばん」やっと今日、見ました!もう・・なんなんですか~あの、カワカッコイイheart04ヒトは!!あの体操着ついついピン〇イントで見てしまいました(きゃーheart04)
デネルさんいつもコメントのお返事ありがとうございます♪
ナメタケさん手作りの黒ヤギさんでOKですよ♪
明日、コンの申し込みして来ま~す♪

投稿: ナノハナ | 2009年7月 2日 (木) 23:50

ゆうみんまん様

ありがとうございます!(こういった質問はタブーだったのでしょうか。ルールも知らず申し訳ないです↓)
明日入会しチケット申し込み出来ることを祈ってます★お騒がせしてしまいました!

投稿: ポニー | 2009年7月 2日 (木) 23:31

デネル様。
とても久しぶりにお邪魔いたします。
以前別ネームでお邪魔したことがありましたが、ほぼ初メールと思ってください(勝手言ってますね。すみません)
今回のPV素敵ですね。嵐らしい雰囲気で。でも彼の足もとが長靴に見えてしまったのは私だけ??マネキンを思い出すのは私だけ???

勿論カッコイイのには変わりありませんが。あのまま釣り竿持ってルアーぶっ飛ばしそうに思ってしまったのは私だけ~~~~?

今回国立は周りにファンクラブに入っている人がいないのでワンチャンスのみとなってしまいました。どこかに引っかかってくれればいいのですが・・・

デネルさん、みなさん、国立に集まりたいですね~~

投稿: タケボン | 2009年7月 2日 (木) 23:28

デネル様、『嵐ちゃん』の大ちゃん、男っぷりが上がってましたね~。見るたび毎にカッコよくなる大ちゃんにニンまりです。又惚れるぅ~confident

さて、ポニー様が入会されるにあたり、私の入会日をお知りになりたいとの事、今読ませていただきました。昨今の事が頭を過ぎりましたが・・・、これからお仲間になられる方ですし、私もデネル様をはじめ皆様方にも助けていただきましたから、「差し障りのない範囲での」大きな独り言をお許しいただけますか?(もしもpunchな場合は、バッサリやってくださいね。)

私はニノちゃんの誕生日に「年貢」を納めに、郵便局の「ATMの振込み口」へレッツラゴーrunしました。今日「お札」が「YOU帝国」から届いたと言うことは、2週間で届いたことになりますね。

その他の事は・・・なにぶん「新米・超」な者でどこまで明らかにしていいのか。ゴメンナサイ(ペコリ。)ただ、ポニー様をはじめこれから入会を申し込まれる方にも、吉報がありますようにお祈りしていますよ~confident


投稿: ゆうみんまん | 2009年7月 2日 (木) 23:21

デネルさん!こんばんは!の挨拶もせずに、いきなりのコメントですみませんでした~
では、『嵐ちゃん!』に集中しま~す。

投稿: queenie | 2009年7月 2日 (木) 22:31

ゆうみんまん様

初めまして。ポニーと申します。
私もファンクラブ入会をしようと考えているのですがゆうみんまん様はいつ入会されたのですか?
その封筒が届いてからチケット申し込みができるのですか?
何もわからず質問申し訳ありません。

投稿: ポニー | 2009年7月 2日 (木) 22:26

『Everything』のPVは本当に素敵でした。リピートする度にジーンときます。デネルさんの綴られる言葉や皆さんのコメントに感動し、再びPVを再生…
『season』の大野君のソロも素敵!昨日からどれだけ聴いたことでしょう。『Music Lovers』ではどちらも聴けそうです。(携帯サイトにSET LIST出ていましたよ)

大野くんのソロパートが聴けますように~。
『嵐ちゃん!』始まってました~

投稿: queenie | 2009年7月 2日 (木) 22:23

デネル様、そしてPVのendless 再生の渦に巻き込まれたままの皆様、コンバンワconfident

PVの夕日に照らされて前を歩いていく5人が"いと男前"で、音楽を聴きながら彼らを見ていると涙が・・・weep

CMで聞いたときとは明らかに違う、彼らの等身大の姿が、彼らが歩んできた歴史とこれから歩んでいく未来とともに映し出されてる様な気がして、ホントほっこりしました。何て素敵なgroupなんでしょうか。嵐、最高っ!彼らに出会えてホント良かった!

電車に乗っている時間がすこぶる長いのですが、"Everything"と"Season"をMP3に派遣した私はその道のりもなんのその、ルンルンで楽しんでます。

ところで、デネル様、つ・つ・ついに到着しました、黒やぎさんからの幸せの「heart04黄色い封筒heart04。」デネル様をはじめマニアの皆様、ご心配おかけいたしましたが、無事入会と相成りましたconfident

実は、今日あたり届いたら嬉しいなぁと思いながら、帰って郵便受けを覗いたんです。そしたら、sign03sign01。やったぁ~。メールサービスの登録を終え、会員証をいそいそとpass caseに納め、会報を読んでニンマリしたところです。特に会報には感動しました。なんて素敵なんでしょう~。大ちゃんもムチャクチャ可愛いしぃ~happy02。又惚れるぅ~。とにかく大満足です。

明日にでも「振込み」に行かねば~run。もし当たれば1人で参戦することになりそうですが…大丈夫ですよね、デネル様?

投稿: ゆうみんまん | 2009年7月 2日 (木) 22:01

chocolate様

ポニーです。返信ありがとうございます。
ドームには間に合う可能性があるということで入会してみようと思います★
明日郵便局に行ってみます!ありがとうございます!

投稿: | 2009年7月 2日 (木) 22:00

デネルさん、皆さんこんばんわwink
本日CDをジャングルの奥地さんから受け取りました!

終始クールかつ男前に歌い上げる3104にくう~~c(>ω<)ゞです。

スタジオに差し込む光・・ゆっくりと海岸を歩く姿・・・。
デネルさんや皆さんがおっしゃるように涙、涙な仕上がりですねweep
5人が歩んできた道のりを重ねずにはいられません。

あの5人が嵐でよかった!!happy02
そんな彼らに出会えて、10周年という歴史に立ち会うことができて幸せですconfidentshine

投稿: ぺがさす | 2009年7月 2日 (木) 21:32

デネルさん、お久しゅう~♪

先日は弊社の者がしゃしゃり出て失礼致しました。
ってことでお言葉に甘えて“あんこ玉”どぇーす。
勧誘もしていないのに増えつつある弊社嵐会仲間、そのアンチテーゼとしてメンズ社員のうち誰かが何か反応するか観察するや、純粋に嵐が好きで入会を希望する輩出現!(脳内BGMは“とまどいながら”)
私と手下1号をはじめ、嵐と智とデネルさんファンの多い弊社、こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。

御社々長さんがお好きなB'zと智かぁちゃんのお好きなリンキンパークが出演するサマーソニックに参戦すべく、国外でしたが諸々の手配を終え一息ついたところへの嵐メールからのお知らせ…アマツカゼ、個展、ドリアラコン、国立と、あのチケ入手までに体力、メンタル面とも疲弊しきった昨年を想い出して、一瞬後ろ向きになってしまいましたが、出張随行したアニマル浜口そっくしの常務に“気合いだぁーっ!”と無理やり言わせて気を取り直しました。(アトランタ滞在中だったので脳内BGMは“タラのテーマ”といきたいところでしたが、この時は何故か“SUNRISE日本”)

当選の 花咲きいでて 嵐コン 狂喜乱舞の 夏待たんとす と意味もなく詠んでみたりして(しかも正岡子規一部パクリ) デネルさんとここに集う皆様が当選されますように。

で、で、やっと観ることができた「Everything」ですが、夕陽に映える彼らを見て、当に私も『アラシゴト』の後姿で駆け出す裏表紙の五人を郷愁と一緒に彷彿させていました。
アラシゴトのメッセージで「五人の仲のよさだけは変わらないと思う」と結んだ大野君。更に信頼関係の深まった仲のよさを窺わせる五人ですよね。
この歌詞とデネルさんのメッセージ…泣ける…(ってことで暫く脳内BGMは“Evrything”)

長々と失礼致しました。


投稿: あんこ玉 | 2009年7月 2日 (木) 21:22

デネルさんお節介ですが一言。
ポニーさま= 私も先月末に自分の名前で入会しました。国立の締め切りは間に合わないにしてもドームツアーはまだこれから案内ですから間に合うと思います。いずれにしろお早めに手続きをしたほうが。通常二週間以上はかかると思いますが新規さんも大切にしてくださると思います。私は娘が先に入ってるので少し余裕が有りますが。jwebにアクセスすれば初年度分の払い込み手続き載っていますよscissors
デネルさん一刻も早くにとお節介しました

投稿: chocolate | 2009年7月 2日 (木) 21:19

初めまして!魔王をきっかけに大野君大好きになったポニーと言います。
いつもデネルさんのブログ拝見させてもらっています★嵐に関する事以外もデネルさんの日常も面白ろおかしく書かれていて楽しませていただいています。
私の周りには嵐ファンがいないのでデネルさんのような方が身近にいたらいいなぁと思いながら拝見しています♪
コンサートの日程発表されましたね!が、私はうだうだ考えていてまだファンクラブ入ってないんです…今から入っても間に合わないかなと思い落胆しています。嵐は人気だからファンクラブ以外(Jticketなど)にはなかなか出回らないですよね。
私は国立か東京ドームに行きたいと考えているんですがチケット申し込みもう締め切られていますか。
初書き込みのくせに質問ばかりで申し訳ありません。

投稿: ポニー | 2009年7月 2日 (木) 19:39

デネル様 こんばんは♪

今日は、「赤から青に変わるシーグナル。なんとか~なんとか~」(←まだ覚えておりません)と頭の中ずっと流れてました。大野くんは、Missの写真とは打って変わって、男らしくて惚れまくりました。happy01 「この長い坂を~」のボーカルがカッコよすぎて鳥肌立ちました!顔も、声も、立ち姿も、すべて好き。heart01 夕日をバックに歩く5人も、後姿の5人もとても素敵でした。
おバカな事を真剣にやる嵐、踊りまくってカッコイイ嵐、何だかほっとして安心感のある嵐。本当にこの5人でよかった!今までたくさん幸せにしてくれた分、これからもずっと応援して行こうと思いました。confident

投稿: nami | 2009年7月 2日 (木) 18:49

◆ポレポレさん◆

確かに屋外撮影のPVはここ暫く無いですもんね。
『アオゾラペダル』ぶり?
夕日を浴びながら海岸沿いを歩く5名様がどうにもこうにも素敵でした。
笑顔が温かいんですよね。
最後の後ろ姿が『アラシゴト』のショットを思い出させるんです。
5年前と5年後でなるべくしてビッグになった嵐さんですが根っこの所では何も変わっていないんですよね。
それが凄いなと。
ファンになって本当に良かったです。


投稿: デネル→ポレポレさん | 2009年7月 2日 (木) 16:22

◆naozaさん◆

つい最近まで二宮君がNo.1だったナメタケちゃんの脳内スクリーンに突然櫻井君が。
そんな事があるものなんですね。

『Everything』のPVを見てほんかわとした気持ちになりました。
ほんでもってジ~ン・・・です。
5名様が醸し出す空気が優しいんですよね~。
あの海岸は厨○マリーナなんですね。

投稿: デネル→naozaさん | 2009年7月 2日 (木) 16:17

◆かっぱさん◆

ですですです、「なんも言えね~!」です。
て、語り倒してるけど♪

『Everything』のPVは穏やで優しい5人の落ち着きを感じました。
これが数年前だったら全く同じ環境で撮影したとしても全然違う雰囲気になっていたと思います。

投稿: デネル→かっぱさん | 2009年7月 2日 (木) 16:14

◆センタクプーさん◆

エリンギちゃんと共通の友人の中でナメタケちゃんだけは嵐ファンにならないと思っていたのでとんだダークホースの出現に驚いています。
散々語り倒してきた相葉君でも大野君でもないってのがこれまた面白い♪

「Everything」はauのCMで聴くよりも感動が増しました。
CMはCMで凄く素敵なんですが、映像と合わせるとより一層好きになったんですよねぇ~。
5年前と5年後の彼らの後ろ姿を見比べてとてつもなくジ~ン・・・です。

投稿: デネル→センタクプーさん | 2009年7月 2日 (木) 16:10

◆みきっちさん◆

大野君の超絶にセクスィ~な歌声に酔いしれまくっています。
ホント罪作りな声ですよねぇ~。

ナメタケちゃんの脳内スクリーンには何が映っていたのか!?
今度聞いておきます。
教えてもらってもそのシーンに私が気付くかどうかが問題ですが。

投稿: デネル→みきっちさん | 2009年7月 2日 (木) 16:05

◆さんどさん◆

さんどさん、はじめまして!
マニア臭がプンプンするダークなテンプレートに爽やかな朝にお越し下さっているとの事で恐れ入りますです。
日を改めて『season』の感想文を書く予定ですが、こちらも凄くいい歌ですよね。

もうすぐ『魔王』の幕開けから一年。
あっと言う間でした。
大野君がラジオでそないなことを!?
前も何かで眉毛を剃るとか言っていたような!?
SなんだかMなんだかねぇ~。

おバカ満載のブログですがこれからも宜しくお願い致します。

投稿: デネル→さんどさん | 2009年7月 2日 (木) 15:42

デネルさま、皆様、こんにちは!
長年ミ○チルファン、大野くんファン歴半年足らず、超新米のワタクシです。
今回また名前を変えて伺いました。何度も申し訳ありません<(_ _)><(_ _)>

PV -- スタジオの大野くんが歌う姿は、大きなアクションもなく、シリアスな表情で淡々と歌い上げていて…こういうとこ、メチャメチャ好きです。
その彼が、4名様のソロ以外ほぼ全編一人歌い続けてて、曲全体を支えていますね。
もぅ~ボーカリスト大野智、かっこよすぎますshine
(私、ラジオで聞いた時「この長い坂を~♪」の声は嵐の誰でもない!!他のボーカルが入ってる!!とパニクってたんですsweat01DIVA3104はこんな声も?!flairやはり新米の私ですsweat02

そして5人で海沿いを歩く姿 -- 10年間の彼らの道のりって、どんなだったのだろう…デネルさんの言葉と映像が重なって、グッとこみ上げてくるものがあります…

cloverデネルさんへ、そして嵐と大野くんをずっと応援し続けていらした皆様へ、改めて --
いまごろその魅力に気付いた私は、5人が歩んできた道のりのほとんどを知りません。皆さんが支えてきてくれたからこそ、私のような者まで、大好きな大野くんの歌声に姿にこんなに触れさせてもらうことができます。本当に本当に、どんなときも支え続けてきてくださったことに、感謝の気持ちでいっぱいです<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

投稿: チル子 | 2009年7月 2日 (木) 15:41

◆ikuさん◆

最近の大野君の衣装に外れはないですよね。
男らしい感じからワイルドな感じから麗しい感じからどれもこれも素敵♪

衣装デザインですか!?
面倒臭い病が出るのと色彩感覚がおかしいのとで私は結果を楽しみに待つ組にします。

投稿: デネル→ikuさん | 2009年7月 2日 (木) 15:37

◆ランランさん◆

海沿いから見える夕日のように心の奥がほんわかと温かくなるPVでした。
輪になって歌うところも感動ですなぁ~。
「アラシゴト」では明日に向かってダッシュ!な感じの後ろ姿だったんですが今回はのんびりと歩く後ろ姿。
5年前ではこんな画は撮れなかったと思います。

『スケッチ』も素晴らしい楽曲ですよね。

投稿: デネル→ランランさん | 2009年7月 2日 (木) 15:33

◆白木蓮さん◆

ナメタケちゃんに関しては油断は禁物です。
引き続き観察を続けなければ。

PVの最後で歩き去る5人の後ろ姿が優しくて優しくて優しくてとてつもなくジ~ン・・・でした。
言葉にすると陳腐になりますが、あの雰囲気が凄くいいんですよねぇ~。

ヤングでナウなCDショップに電話をしたら無常にも「予定枚数を終了しましたと」言われました。
メノ~ン・・・

やっぱりドラマの主題歌でしたか。
確かミポリンは3兄弟の血の繋がらない妹の役だったはず。


投稿: デネル→白木蓮さん | 2009年7月 2日 (木) 15:29

◆まおうさん◆

穏やかで優しい空気が流れているPVですよね。
持病があるのでこの大野君に絶大なるLOVE♪なシーンは多々あるんですが、全編を通して感じたことは「嵐は最高!」でした。

私もお友達に「スケッチ」を聞かせてもらったことがあります。
いい歌。


投稿: デネル→まおうさん | 2009年7月 2日 (木) 15:25

◆ちひろさん◆

ちひろさん、はじめまして!
ようこそお越し下さいました。

ミナミのクラブで大野君を見て以降ファンになられたんですね。
ちひろさんはお目が高い♪
マニア目線丸出しのブログですがこれからも宜しくお願い致します!

投稿: デネル→ちひろさん | 2009年7月 2日 (木) 15:23

◆chocolatさん◆

最近の大野君の衣装は外れが無いですなぁ~。
スタイリストさんの素晴らしいチョイスにブラボ~!の嵐です。
“海岸k歩き”?ちょっと文字化けしたみたいで意味が分かるような分からないような。
海岸を歩いている5名様のシークレットトークを作られたんですね。

投稿: デネル→chocolateさん | 2009年7月 2日 (木) 15:20

デネル様、皆様、こんにちは。
ナメタケさんがお仲間になって、嬉しいheart01

デネル様のエントリーを読んでとてつもなくじ~~んとしました。
ほんとうにその通りですね。
auのCMなのに、PVをみた時パン屋さんも敏腕ディーラーも思い浮かべませんでした。

この曲を聴いた時、『Switch』嵐10周年特集に載っていた
智さんの「決して近道はしてこなかった」という言葉を思い出したんです。
なんでこの言葉を思い出したんだろう?と思ったまま
いつも通りすっかり忘れてましたが、
デネル様のエントリーを読んでこういうことだったのかも・・と思いました。
この智さんの言葉、ずっと心に残っているんですshine
デネル様、素敵なエントリー&メッセージをありがとうございましたheart04

国立コンのOneLoveもそうですが、5人のうしろ姿は泣かせてくれますねweep

投稿: ぶれっど | 2009年7月 2日 (木) 14:21

デネルさん、こんにちは♪

今日のデネルさんのエントリを読んで、「ああ~、そうか。そういうことだったのか…。」と、なんだか胸の中でモヤモヤしていたものが晴れました。
『Everything』はauのCMで流れるたび、口ずさむたび、なぜか胸がジーンとして涙が出てしまいます。もちろん、PVを観ている間もずっとウルウルしていました。
今までは曲を聴いて涙するということがあまりない人間だったので、「なんでだろ?泣けるようなバラードでもないのに、なんでだろう?」とずっと思っていたんです。(泣ける曲=バラードという発想が安直すぎですねsweat01

でも、デネルさんの『彼らの10年の歩みが込められている』の言葉を読んで、目の前の霧が晴れました。
「ああ、だからなんだか胸がいっぱいになるんだなぁ。」と、納得しました。そしてデネルさんの嵐さんへの深い愛を感じました。
デネルさんの言葉にはいつも納得したり、新たな発見をしたり、時には爆笑し、時にはジーンとしたりしています。
『類い稀な正五角形』の嵐さんに出逢えたことはもちろん、『智にマニアック』に出逢えたことも、私にとってはとっても幸せなことです。
今日改めてそれを感じました。

う~ん、なんだか暑苦しく語ってしまってすみません。
恥ずかしくなってきたので、ここらでドロン(←関ジャ○横山くん風)しまする。。。

投稿: はちこ | 2009年7月 2日 (木) 12:55

泣けた。
デネルさんの言葉に、皆さんの言葉に。。。

おはようございます。
今日のエントリー、全くもって同感です!

私はファン歴まだ1年の新米ファンですが、いろんなツールを使って、嵐さんの歩みを復習してまいりました。
そこで感じたのは、嵐さんの、ずっと変わりないメンバー愛と、仕事に対する真摯な姿勢と、ファンに対する感謝でした。なんてステキな5人組と日々思っていました。

今回のPVの醸し出す雰囲気が、やっぱり嵐は最高!私の目に狂いはなかった!ファンになってよかった!と、思いを強くしました。PV見て、私も泣けました。

私のツボは、皆さんと同じですが、まず、終わりの方で海岸を楽しそうに話ながら歩く5人の後姿。
後姿って、私、大好物なんです。
なんかいろんなことを感じさせてくれるから。

デネルさんはさすが!
5周年のアラシゴトの時は駆け出す後姿。
10周年の今は、穏やかに歩く後姿。

その時の嵐の気持ちを表しているような後姿だったんだな~
感動。深いな後姿って。

そして、泣けたツボは、スタジオ編の方で、嵐が歌っているところを上から写したショットです。
なんて綺麗な五角形なんだろう。。。と思ったら、泣けました。

歌詞にも何か意味があるような感じですよね?
こうなると、今度のアルバムに入るという、メンバー作詞の曲が本当に楽しみです。「スケッチ」同様、名曲になること間違いなしですからね。
去年の夏は、24時間テレビでのニノの手紙で大いに泣かされました。
今年の夏は、メンバー作詞の曲でも泣かされそうです。。。

投稿: ちゃこ | 2009年7月 2日 (木) 10:44

デネルさん、皆さん、おはようございますshine
嫌な雨rainですが、どうです、この素晴らしき五名様はsign03と、私が産み育てたわけでもないのに、PVを観れば観るほど、ドリルばりにない胸をはりたくなるってものでしたsweat01flair
(あ、確かに逗○マリー○ですよね。綺麗になるはるか前、よく近くに魚を買いに行ってましたsweat01)

彼らの踊りも大好きですが、今回は、歳相応の穏やかさ、限りなく自然体な嵐メンにクギヅケでした。そしてアラシゴトと重ねて涙…。
noteこの長い坂を〜は、本当に泣けてくるほどかっこよくて(語彙が足らなくweep)。seasonの大野君のソロも、ラジオで一度聴いたきりだったので何度も繰り返してます。

ナメタケさんもエリンギさんもデネルさんも、堕ちた瞬間がはっきりしていて羨ましいです。私はあらがいながら(無理に決まってるのに)ズルズル、気が付いたら、です。でもターニングポイントは魔王でしょうね。
もう一年ですね。
雨に濡れた緑の木々をみたり、もわっとした湿気に匂う花々から、思いだされます。大野君と嵐さんの益々の幸せとご活躍を祈ってしまいます。。。

ところで、『スケッチ』、私は未聴です。探してみま〜す。

投稿: モモアスカ | 2009年7月 2日 (木) 10:21

デネルさん、皆さんおはようございます。
「Everything」のPVは私が初めて見る外でのロケシーン、しかも夕日をバックに歩くシチュエーションというのはなんだか感動でした。
大野君の右手の動きや眉間にちょっと皺を寄せた表情、「この長い坂を越える時~」の歌い方が・・heart01
スタジオで輪になって歌う5人と海岸沿いを歩く5人から醸し出される、穏やかで自然体で暖かい空気が10年の歳月を物語っているようでした。
「season」も凄くいいですよね。何回も聴きたくなります。
少し前に『アラシゴト』を買って読んだのですが、この5年で全く変わっていない彼らの姿勢と、この5年で培われた色んな力を感じることができ、感慨深いものがありました。

投稿: ポレポレ | 2009年7月 2日 (木) 10:06

デネルさん、みなさん、おはようございます。

ナメタケさんの「櫻井君が脳内スクリーンに勝手に登場してきた」ってわかります!
私の頭の中にもある日突然、大野くんが登場しました。
何の前触れもなく・・・それ以降、私の頭の中は
びっくりするくらい春heart02になってます。

Everythingよかったですね~。
嵐のみんなの仲の良さがひしひしと伝わってくる
ステキなPVでした。
あの夕日・・・あれ、逗○マ○ーナですね
(神奈川県民の方ならおわかりになるかしら)
あの場所は私もお気に入りの場所なんです。
夕日もとってもきれいなところです。
そして、あの堤防の下で、ときどき釣りをしている
おじ様(?)たちがいらっしゃいます。
大野くんも釣りしたかったんでしょうね~。
デネルさんも、お江戸方面いらっしゃるときが
ありましたら、足を伸ばしてみてくださいね。
5名さまをマリーナのヨットの上からこっそりのぞきたかったです~eye

投稿: naoza | 2009年7月 2日 (木) 09:52

おはようございます・・・・
今日のデネルさんったら、涙ちょろりにさせて・・・・

なんも言えねぇ!ほんとにおっしゃるとおりでございます。

ここ数作が踊りを魅せるものが多かったのに対し、今回はしみじみといろんな想いをはせながら観ておりましたcatface
ありがとう嵐heart
ありがとうデネルさんheartデネルさんの紡ぐコトノハが大好きですよshine

投稿: かっぱ | 2009年7月 2日 (木) 09:50

chickおはようございます。
えぶりしんぐ、見ましたよ-。
て、で、。最後に智くんとあいばってぃが何かお話してて、二ノちゃんが笑ってるその、その後は??
くぅー、もうちょい、、見たかった。

5人の雰囲気がとても暖かくて いい感じに歳を重ねてきたねって思いました。いい男になったねーみんな。
20周年も30周年も、お祝いしたいけど、その時、私はいくつ??こわっ。

投稿: こりたん | 2009年7月 2日 (木) 08:12

デネル様 皆様 オハヨウゴザイマスsun
 ナメタケさん、お仕事中に翔くんheart04がフラッシュバックですかsign02完全にパンドラの箱を開けてしまったんですね(笑) ウフフ  
先日のコメレスで デネル様の「ナメタケさんのその後がどえらい事に」…が 気になって、気になって…(笑)
小出しにするんですねsign02
まだ 引っ張るんですねsign02   いや〜んheart04デネル様ったらドSsign03

「Everything」何処が、ではなくすべての印象が穏やかで でも力強くて みんな年相応の素敵な男性に見えました。何だかジ〜ンconfident
「アラシゴト」の駆け出す5名様「Everything」の穏やかに歩む5名様……。
 彼らのアレからの5年間と今までの10年間。 にゃるほど〜catface 自分では上手く表現出来なかった感慨深さは デネル様のコトバで納得と感動です。  
 「嵐は最高sign03」わかっちゃいるけど叫ばずにはいられませんね。

投稿: センタクプー | 2009年7月 2日 (木) 07:56

デネルさん 皆さん お早うございますsun

デネルさん何時もコメのお返事有難うございます♪

昨日無事ジャングルの奥地さんより届きました。
嵐さん5人の極上の歌声に酔いしれています。
そして、「この長い坂を ~ 何が見えたとしても」ですよsign03 格好良いlovely
『としても』がもうもうheart02 
ここだけ何度も何度も何度でも聞きすぎて先進みませんsweat01
MVは嵐さんの仲良しな優しい穏やかな空気が流れていて癒されますshine
 
ナメタケさんは、突然どんな御姿の櫻井君が浮かんだんでしょうかね♪
大野君にマニアックな私どもだと「宿題くんのち〇び丸出し宣伝」とか「うたばんの生着換え」とか「変な赤ちゃん」とか。。。ねheart04←ワタシダケジャナイハズ。。。

投稿: みきっち | 2009年7月 2日 (木) 07:44

デネルさん、おはようございます。
毎朝、デネルさんのブログを読ませていただくことが、楽しみで日課となっています。
Everythingは、歌詞がすごく好きです。PVも、あの歌詞にはピッタリな感じがしました。
でも、私が今回のCDで一番グッと来たのは、seasonの大野くんのソロでしょうか。あぶなく、涙ちょろりでた。
間もなく、大野くんを知って一年目となる、7月4日がきます。雨の日に、ゆりの花を見かけると、これまた涙ちょろりに。なんか、せつない梅雨どきです。
 追伸
と、感傷にひたっていたら、たった今、FMラジオから恐ろしい宣言が聞こえてきました。「バトミントンの試合に負けたら、どうしようかな。眉毛そります」
なんでそうなるの?思わず手元がくるってしまいました。
「事務所に自覚が足りないと言われるから、止めます」
ああ、よかった。
長々とおじゃましました。

投稿: さんど | 2009年7月 2日 (木) 07:21

こんばんは。

前回のジャケットや衣裳(衣装)も好きですが、今回も良いし好きです。

メンバーそれぞれの心の内を想像させる様なビデオクリップも好きです。

前々から望み期待している事があって、嵐ファンやマニアの方はセンスが良いなぁと感じていて、そんな皆様から衣裳(衣装?)デザインの募集をしてはもらえませんかねぇ?と思っています。

そう思っている私自身はセンス無いので募集がされても何もしないで結果発表を楽しみにワクワク・ヒューヒュー♪しながら待つだけなんですが(笑)。

今も十分に魅力的では有りますが、メンバーを愛する6番目の皆様方の力で、メンバーの魅力が更に強化される事!間違いないと思います。

投稿: iku | 2009年7月 2日 (木) 03:01

デネルさん 皆さん こんばんは★

EverythingのPV、凄く好きです。私の嵐PVお気に入りTOP3は「Happiness」「PIKA★★NCHI DOUBLE」「アオゾラペダル」なんですが、このPVが今グイグイきてます〜!!No.1になってしまいそう!
5人の表情がそれぞれ、穏やかさ、切なさ、一生懸命さ、爽やかさ、凛々しさと五様の力強さが感じられて、1曲から色々な感情が流れている気がします。
嵐って、なんでこんなに陽射しが似合うんでしょう。キレイな“正五角形”なマイクにキュンheart02

私も最後の後ろ姿、アラシゴトを連想しました!あの頃より少し大きく感じた背中。アラシゴトも国立DVDもこのPVも、後ろ姿だけでダーダー泣けますな〜〜!!

まおうさんも書かれてますが、私もこの曲から「スケッチ」が思い浮かんだんです。“このままずっとずっと遥か”“共に闘いぬくことを誓う”“誰よりも俺ら自身が溺愛”“だから安心してさ ほらいつもみたいに 僕らの進むほう綺麗に照らしてよ その笑顔で”……この歌詞の通りに、PVの夕陽みたいに彼らのことを綺麗に照らせるファンでいようって思いましたshine嵐の背中から伸びる影が、素敵な未来へ繋がりますように。

投稿: ランラン | 2009年7月 2日 (木) 02:30

デネルさん、みなさん、こんばんは。

ナメタケさん、すっかりこっちの世界にいらっしゃいましたね♪

『Everything』のPV、リピートの度に最後の5人の後姿を見て涙目になってしまってまだ5回くらいしか観れていませんが自然体ですごくいいPVです。
ファンになってまだ1年経たない私も胸がジーンとなりました。
早速曲をウォークマンに取り込んで『season』と交互に聴きまくってます。

一つ前のエントリーのお話ですが、店長さん…。寂しくなりますね。私もデネルさんと店長さんのやりとりが好きでした。ヤングでナウなCDショップで無事予約できましたか?

P.S.『ただ泣きたくなるの』、そうです!浜ちゃんと共演のドラマの主題歌です。内容ははっきり覚えていませんけど懐かしいですね。

投稿: 白木蓮 | 2009年7月 2日 (木) 01:46

デネルさん、みなさんこんばんは!
デネルさんいつもご丁寧にお返事ありがとうございますheart01デネルさんのお返事を読むとほっこりした気分になります♪

今回のPV…私もジーンときました。いつもだと「ここの大野くんやばっ!きゃーheart01」みたいなテンションで見ているのに、今回はやけに落ち着いた気持ちで見ましたshineやっぱり嵐さんの温かさが伝わってきたということですよね~(^ω^)最後の後ろ姿…やわらかい日差しが5人の雰囲気を引き立てていてとても印象的でした。


最近櫻井くんファンの友達が嵐さんが作った幻の名曲「スケッチ」を聞かせてくれたのですが、その中の「気にもならないよそなど 輝けるのはここだと」という歌詞を聞いて泣いてしまいました…その歌詞に妙に胸をうたれましたweep

嵐がこの5人で本当によかった、この5人以外は考えられないと改めて思わされるようなPVでしたねconfidentshine


長文失礼しました!

投稿: まおう | 2009年7月 2日 (木) 01:21

はじめまして。
blogすごく面白いです。二年前に偶然にミナミのクラブで大野君を見てからファンになりました。小柄だけど顔は整っていて気さくで大好きです。本当にカッコイイですね。また遊びに来ますね(^O^)

投稿: ちひろ | 2009年7月 2日 (木) 01:16

こんばんは
今回のシチュエーション良いでしょう!
ディスカバリで湘南海岸近くのロケだったと大野君が言ってました!彼の衣装はサーファーのイメージだそうです!普段着でもあの位のオシャレしてほしいですね!嵐のコスプレ大将は着せがいが有りますよ!かばええです!
私は海岸k歩きの五人の少しシークレットトークを作り愉しみました!

投稿: chocolate | 2009年7月 2日 (木) 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/30361095

この記事へのトラックバック一覧です: Everythingとアラシゴト:

« てんちょ~!! | トップページ | 刑事なあいつ!? »