« 最強の歌のお兄さん | トップページ | いざッ、ひらパー!? »

2009年3月15日 (日)

歌のおにいさん Final Act

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がドラマの宣伝で生出演した『やじうまプラス』というワイドショー。

私が生息する関西は今じゃすっかり馴染みになった“一部地域を除く”の“一部”枠なので残念ながらこちらでは放送されません。

が、しか~し、相葉君ファンのお友達に内容を教えてもらったんです。

こちらで紹介させて頂いてもいいですか?とお願いしたら快諾して下さったのでメインの部分をつらつらと。

数千種類のコーヒーの味を判別できるエキスパートの舌には高額の保険がかけられている。

アナウンサー:  大野さんはご自分に保険を掛けるとしたらどこにかけますか?

大野さん:     どこですかねぇ? 乳首とかですか。

アナウンサー:  大野さんっ!朝ですよっ!だの、なんでそうなっちゃうんですか!だの

師匠はしれっと言い放っていたそうです。

説教部屋行き2秒前ですな。

その後もお澄ましさんだったんですって。

ウケる!!

殺す気か!!

鼻息も荒くあたしゃお友達に返信しましたよ。

「アホ過ぎる!! お腹痛い!!!! 朝のワイドショーで“チクビ”なんてぬかしやがる奴は逆さ磔の刑ですな。 可愛いわぁ~heart04 アホ過ぎて可愛い lovely」と。

デネルでございます。

本日は大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Final Act』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

マジでガチで長いです。

   ---------

   ---------

オープニングのシーンとナレーションは記念すべき第1話を思い出させます。

あの時はリクルートスーツを着て雄叫びを上げながら一人で街中をテトテト駆け抜けていたんですが今回は後ろにキッズがずずずいっとな。

2回目の「ん~よょょろしくおねがっいしまっっすっ!」に大・大・大・大爆笑!!

3社目?の警備員さんに履歴書を渡している時の足元がほんのり内股なんですの。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「ヤバい・・・ ヤバすぎて言葉が見つからない・・・」の台詞が懐かしいっす。

「童謡唱歌ならばっちりです!」の表情が男前さん。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

逆さにしたビールケースの上に乗って『蛍の光』を切なくムーディーに歌い上げる健太が爆裂に格好いい!!

どこまでも伸びやかな「まぁ~どの ゆぅ~きぃ~~~」にERの扉を叩きたひ・・・・

ここで登場します、マニアDの願望。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に惚れ込んだ時からずっと抱き続けている夢。

それは大野君に国歌斉唱を歌ってもらう事。 ( ← ご参照下さい )

国立競技場でも良し、どこぞのドームでも良し、日産スタジアムでも良し、外国の球場でも良し、よしよしよし。

『蛍の光』を朗朗と歌い上げる姿を見てマニアの願望が叶う日は近い!と確信しました。

ええ、どこまでも当てにならないなんちゃってシックスセンスが告げているだけですが。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

「書読む 月日」の“ふぅ~み~よむ つぅ~きぃ~いひっ”の“ふぅ~”と“ひっ”の発声に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

いかん、最終回スタート早々リピートと言う名の蟻地獄に落ちてしまって全然先に進まない。

セクスィ~な歌声にクラックラ。

『蛍の光』がこんなにも色気のある唱歌だったとは今まで気付きもしませんでした。

恐るべし、矢野健太の『蛍の光』・・・・

東京タワーをバックに歩きながら真鍋さんに謝る健太にキュン。

モー、モー、モー、もぉ~!!

罪作りな『蛍の光』アゲインにもぉ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

眉間に寄った皺、険しくて悲しげな表情、マイクを持つ右手のMP関節、だんだんアップになる、目を細める、最後はちょっとブサイク、などなどなど、「すぅぎぃ~いのとwo~~~、あぁ~けぇ~てぞ、けさぁ~は、わぁかぁ~れ ゆぅ~くぅ~~~」を取り巻く極上のハーモニーに血圧が一気に急上昇。

ツボです。

“けさぁ~は”と“わぁかぁ~れ”の間の世にも色っぽいブレスがド・ド・ド・ドストライクでツボです。

100万回のあぁ、うっとり。

お陰でまたリピート地獄に突入ですよ、全く。

あれだけ見事なまでに歌い上げられた日にゃ~、そりゃ店長さんも泣きますよ。

こいっ、国歌斉唱!!

ガラのよろしくない「ハァ~~~~!?」に笑い過ぎて顔の皺が増える!!

日当の漱石をユラユラ揺らしながら『蛍の光』を歌う健太がいとラブリ~。

ほんでもって歌声がベリ~ベリ~美しい。

消え入りそうな「ゆぅきぃ~・・・・」に爆笑。

『みんなでうたお!パピプペポン』が打ち切りになるため、健太は就職活動、うららさんはお見合い、守はオーディション。

人生崖っぷちな3名様。

チキショ~、また惚れさせる!!

Act.7ではスウィ~トな仔猫ちゃんだったくせにFinalでは犬のおまわりさんになってどこまでも伸びやかな歌声をご披露するなんて!!

しかもキュ~トなダンス付き!!

「犬のおまわりさん」で左足をクロスさせて優雅にターン、で、シュッタ!と敬礼。

大野君のターンは決して軸がブレないのであった。

くぅ~♪

うららさんに怒鳴られて「ういっす」なケンタ犬がかばええ。

犬の被り物を取った健太は素敵なポリスマン。

よしんば制服の胸元から犬のフサフサ毛がチラリズムであったとしても。

あんれまっ!!

明音ちゃん!!

風に吹かれてそよそよとなびく健太の髪に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

夕焼け空と雲と健太とパーカーってば良く似合いますよねぇ~。

何度もすみません、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「だとしても、やるしかねぇだろ」が格好いいったりゃありゃいない!!

なんて男前なんざんしょ。

夢か。

いかん、泣ける・・・・

姿をくらませてさくらさんに怒られて顎をしゃくらせる健太がかばええ。

工場の心配をする健太にまた泣ける・・・・

歌のおにいさんになる前と今とでは顔つきが違うんですよね。

責任感が眼差しに表れているというか自信がついたというかなんというか。

「ねえちゃん、オレ・・・」の続きは何を言いたかったんでしょうか!?

いよいよ番組収録最後の日。

子供たちの涙にまた泣ける・・・・

掛ける言葉が無い大人たちに泣ける・・・・

パピプペパピルスさんが泣いている・・・・

番組の守護木だったパピルスさんが解体されていく姿を見るのは忍びないはず。

父ちゃんの病室で病気と闘う子供たちと一緒に歌って踊る健太にとてつもなくジ~ン・・・

それを見守る光雄さんの眼差しが凄く優しいんです。

男前さんな「バーイ」にデヘ~。

椅子に座っている時の麗しい顔立ち、夕日、ソフトクリームの先っちょのようなツンツンのお毛々、父ちゃんの話を黙って聞き入る姿、真剣な眼差しに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「おめぇには敵わねぇよ!」な光雄さんがかっけぇ~!!

父ちゃんの言葉に涙、涙、あぁ、涙・・・・

「しょうがねぇなんて言葉、口にするな健太」、「しかたねぇなんて絶対思うな」、「最後の最後まで踏ん張ってみろ」、「おめぇだって子供たちからいろなもんもらったんじゃねぇのか」にオエオエ泣ける・・・・

“しょうがねぇ”、“しかたねぇ”は健太が正にスタジオで言っていた、思っていた言葉たち。

身につまされる健太の眼差しにグッときました。

小さい頃のヒーローは“父ちゃん”だった(今も)と大野君が雑誌でコメントしていましたが、光雄父ちゃんにも同じことが言えるのかなって。

ケンタおにいさんの写真を部屋に飾る健太がキュ~ト。

引き出しに仕舞ってしまうのね。

夕日ですよ、夕日。

サンセットが健太の麗しさをより一層上昇させるんです。

写真を壁から剥がす時の後ろ姿、、写真を見つめる眼差し、鎖骨、胸元、喉元、写真を仕舞った後の背中、首のライン、椅子に座った時の腕、背中の筋肉、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )、などなどなど、しなやかなバディをずずずいっと堪能出来る薄手の白い長Tに惚れて惚れて惚れまくり。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃない!!

この長Tをチョイスして下さったスタイリストさん、ダンケシェ~ン!!

あの曲に歌詞をつける健太。

大野君の自筆♪

あんれまっ、アゲイン!!

シャイニーなサバパンツ!!

このパンツもこれで見納めなのね。

あの曲のタイトルは『曇りのち快晴』。

これまでの事を思い描きながらコトバを綴っていったんだわ。

『みんなでうたお!パピプペポン』の最終回で結局健太は何も言わなかったんですね。

頭を下げるのが精一杯。

子供による、子供のための番組だったはずなのに。

笑顔で、元気よく、みんなで一緒に楽しくゆかいになのに。

それが『みなうた』なのに。

最終回を悲しい涙で迎えてしまった事にようやく気付いた健太。

父ちゃんの言葉と健太の涙に今宵何度目かのゴーーーーッ。

自分を信じて歌のお兄さんだと認めてくれた子供たちに申し訳が立たないと思っているからこその涙に違いない。

健太自身も楽しかったんですもん。

番組を通して子供たちのお陰で成長出来たんですもん。

またまた泣ける・・・・

「このままじゃ終われねぇ」にマニアのハートを鷲掴みにされました。

よっ、男前!!

待てよ!?

CDと歌詞を置いて行ったという事は最終回を見て自分の想いに気付くまではジゼルに戻る気でいたって事ですかい!?

結婚相談所がお勧めする美月さんの理想の相手はなんと、なんと、あぁ、なんと、氷室洋一33歳!!

王子のプロフィールと顔写真に大・大・大・大爆笑!!

年収:ナイショheart04て! 趣味:社交ダンスて! 資産:あふれる夢と才能て! 酒:君の瞳に乾杯て! 煙草:何のこと?て!!

これが爆笑せずにいられよか!?

資格の○○製作検定1級が判読不能で残念無念。

氷室王子には最後まで笑わせて頂きました。

「お似合いじゃねぇか」の声がトロットロ。

うららさんから王子の履歴書をぶん取る直前の顎がしゃくれちゃって♪

うららさんの腕にガシッと腕を回す姿にやられました。

「ドッカーンとでっかい花火打ち上げるぞ~い!」の声にやられました。

楽しそうなんですよねぇ~。

守のオーディションに乱入する健太に店長さま、泡盛ロック。

メガトン級にかっちょいい「そんなの知るかっ!」にトキメキ指数の針が振り切れました。

「どうせ受かりっこないんだからぁ!」の言い方がかばええ。

でも爆裂に男らしい。

釣り堀で溜め息をつく住吉さんの頭を「釣ってんじゃねぇよ!」でポコッ。

今すぐ部屋の窓を開けて「格好良すぎるでしょうよ、矢野健太!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

待ち時間や休憩中に大野君はここで釣りが出来たのかしら。

「ちょっと顔かせ」に胸の鼓動は高まるばかり。

「行くぞほらっ!」の声がべらぼうにセクスィ~。

ランドセルを前掛け&背負って息も絶え絶えな健太の「おっ、重い・・・・」にありったけのキューーーーン。

巾着がプラーンて。

サバパンツでアレ。

ニーナちゃん達と手を繋いでアレ。

どうしましょったらどうしましょ。

男らしいやらかばええやらでどうしましょ。

「今日の天気は曇りのち快晴♪」な健太をうぉりゃ!と背負い投げしたい・・・・

どすこいどすこいと打っちゃりたい・・・・

四股を踏むぞ!!

ランドセルingでテレビ局の廊下をテトテト走る健太があ~かばええ~。

健太発信でみんなの心がまた一つに。

バラバラになった絆が修復されて本当に良かった。

真鍋さんの「みなうたはみんなの楽しいみなうたで終わらなきゃね」の後にパピルスさんを渡されて下唇をハムッと噛んで微笑む健太に胸の鼓動は高まるばかり。

明音にそれぞれの居場所で頑張ろうとエールを贈る健太が素敵。

猛烈に男前。

お別れなのね。

徹子ちゃんの登場!!

マシンガントークはご健在。

健太に話す隙を一切与えませんな。

「握手いいですか?」な健太がとてつもなくチャ~ミング。

次は矢野健太で『徹子の部屋』に出ちゃえ♪

「あ~りとうございました」 ( ← 私にはこう聞こえました )がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ 腹立たしいまでにかばええ・・・・

『みんなでうたお!ファイナルライブ』

人生って落ち込むことの連続でさ、落ち込んで、諦めて投げ出して、何もかもイヤんなって やってらんねぇ!って気になって、お前ら、こんな時代を生きなきゃなんなくて、正直、俺は損してるって思ってた。 こんな時代に生まれて、お前らが可哀想だって思ってた。 間違ってるよな。 こんな時代だからこそ、今を変えていかなきゃなんねぇんだよな。 まだまだちっちゃいガキかもしんねぇけどさ、お前らには、その力がある。 今を変えてく力が必ずある。 だから負けんな! 迷った時は、思いきって飛び越えろ! そうすれば必ず、違う明日がやってくる。 流れが変わる時が必ずくる! もしまた、みんなに逢える時きたら、そん時は・・・ 最強の歌のお兄さんになってやっからな!

crying crying crying crying crying crying crying crying crying crying

涙で画面が見えない・・・・

鼻水が止まらない・・・・

眼鏡が曇る・・・

感動のビッグウェーブがどんぶらこ。

口はべらぼうに悪いけど飾らないストレートな表現に“らしさ”を感じました。

心からのメッセージにオエオエっす。

惚れた~!!

無限大に惚れ直した~!!

「最強の歌のお兄さんになってやっからな!」後のこぼれ落ちた涙と照れ臭そうな笑顔に心底惚れ直した『歌のおにいさん』最後の夜。

健太さん、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!アゲインのアゲイン。

とっくに最強のお兄さんになってる!!

面接会場を間違えたあの日、あの時からこうなる運命にあった!!

誰よりも男気のある健太だからこそ最凶から最強になれた!!

“starring Ohno Stoshi”ではなく矢野健太として歌う『曇りのち、快晴』に心からの拍手喝采!!

『タモステ』と『Music Japan』では見れなかったケンタおにいさんの君の瞳に乾杯!!

間違えた!!

ケンタおにいさんの姿での『曇りのち、快晴』に朝までカンパ~イ!!

子供たちに向けたメッセージが歌詞とリンクしているんですね。

歌を聴いているみんなが笑顔。

嬉しくて泣ける・・・・

「幸せはきっと僕の手の中に」のフレーズが大好きなんです。

最高のファイナルライブ!!

歌い終わって紙吹雪が舞う中での満足げな舌ペロッに求む・養命○。

人生ってやつは、何が起こるか分からない。 どんな壁があるかも分からない。 だけど、きっと同じ日々は続かない。 歩き続けている限り、変わろうとする限り、世界は毎日生まれ変わる、たぶん、自分の気持ち一つで。

満ち足りた極上の笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

待て待て待てぇ~い!!

ちょっと!!

光雄さんが亡くなったかと思って泣きそうになったのに!!

線香の煙に見えたのに!!

仏壇に飾らている遺影に見えたのに!!

ペロッとまるっと騙された!!

神妙な顔つきで拝みながら写真の父ちゃんに再就職が決まった報告をする健太がおバカ de ラブリ~。

父ちゃんに叩かれて頭がバウ~ン。

ウケる!!

笑い皺が増える!!

「だけだろうがっ!」のセクスィ~な巻き舌と猫背さんがかばええ。

飛んできたかっちゃんを睨みつけるMr.しゃくれ。

顎のしゃくれっぷりが最高な~のです。

「ひでぇ~」と「その分俺にちょうだい」な健太のこめかみをグーでグリングリンしたいです。

絶妙な表情と間合いに狼煙を上げたいです。

矢野家は安泰ですな。

素敵な家族にまたまた朝までカンパ~イ!!

いや~ん、大好きなスウエットと薄手のパーカー姿でフラフープheart04

「前言撤回!」の声が色っぺぇ~!!

「撤回を撤回します!」がやべぇべ。

ノンストップでやべぇべ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~やべぇべ。

「ックス?」に逆ギレしてもいいですか!?

町内中を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

『みんなでうたお!! パピプペポンDX』に胸がいっぱいです。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

「感心してんじゃねぇやっ!」にキューーーーン。

パピプペパピルスさん(DX付き)の復活!!

安斉さんもジゼルの皆さんも笑顔。

「そんな訳で俺、今日も歌のお兄さんやってます。 おわぁりぃ♪」にほっこり。

ブラボ~!!

大野君、すんばらしい才能を遺憾なく発揮しまくってくれてありがと~!!

矢野健太という人物を魅力たっぷりに演じてくれてスパシーバ。

眼差しも、声も、話し方も、佇まいも、醸し出す雰囲気も、どれを取っても全てが素晴らしかったです。

矢野健太そのものでした。

チャンネルを変えたらキャスケット姿の健太が番組で歌を歌っているかのようなそんな錯覚にさえ陥ります。

着ぐるみバンザイ!!

ドラマに携わったスタッフの皆さん、個性的なキャラクターを魅力的に演じた共演者の皆さん、お疲れ様でした。

笑顔・笑顔・笑顔の花が満開のハッピーエンドに幸せで温かい気持ちになりました。

コメディと言うよりも古き良き匂いのする人情物語。

そんな『歌のおにいさんにマニアック』!!

大野君は宇宙一いい男!!

恋心がまた増殖しまくった!!

やっほい♪

|

« 最強の歌のお兄さん | トップページ | いざッ、ひらパー!? »

コメント

◆3児の母さん◆

お~、遂にそちらでもFinal Actの放送が!
笑顔と涙がどんぶらこな素敵な終わり方でしたよね。
見終えた後はほんわかとした気持ちになりました。
矢野健太さんに惚れて惚れて惚れまくりです。
くぅ~♪

投稿: デネル→3児の母さん | 2009年3月20日 (金) 13:32

こんな時間にこんばんは。
先程「歌のおにいさんFinal Act」終わりましたsign01
なんかとってもすがすがしい感じですsign01
笑いあり、涙ありで本当に大好きなドラマでしたscissors
うちの子供達も大好きでした。
健太おにいさんサイコーsign01

「魔王」の最終回の後、あまりの凄さに全然眠れませんでした。
今も深夜にもかかわらずやっぱり眠れません。
なので寝酒をひっかけてますscissors

投稿: 3児の母 | 2009年3月20日 (金) 02:46

◆枝豆さん◆

終わってしまいましたねぇ。
ビロロン袖の白T-シャツともお別れです。
本当に、tv-yuuhiではデラックスが毎週収録されているような気がしてしょうがありません。
笑顔がいっぱいの最終回で温かい気持ちになりました。

小さい会場のコンサートで是非!!
地方のなんちゃら会館とかに来て欲しいですよね。
そう、いかにも私は大野君の水着姿を拝んだラッキーレディ。
くぅ~♪

投稿: デネル→枝豆さん | 2009年3月17日 (火) 11:33

デネルさん

遅くなりましたがFinal Actのエントリーありがとうございます。終わってしまったんですね・・・あの大好きな、ビロロン袖の白T-シャツ姿はもう見られないんですね…weepでも、今でもどこかで「みな歌DX」が収録中のような気がします♪そんなホンワカしたドラマでしたね!最後の矢野家のシーン最高でしたし!魔王の直後の虚脱感とは全く違ったほのぼのとした気持ちを残してくれた歌おに、ありがとうですheart01
スペシャルも続編も見たいけど、でもでも…・実は、ドラマは一段落して大野君にはちょっとゆっくりしてもらって、嵐さんにはコンサートしてほしいっす!!!沢山!!!できれば、京都会館でも大阪厚生年金でも神戸国際ホールでもいいから小さめの場所希望ですsign03
今は国立DVDが猛の烈に楽しみですlovely大野君の水着姿が拝めるsign02実物をご覧になったデネルさんに嫉妬ですぅsmile

投稿: 枝豆 | 2009年3月17日 (火) 00:09

◆ゆうみんまんさん◆

新陳代謝がいいのか肝臓がすこぶる丈夫なのか、がっつり飲んでも次の日に残らないんです。
絶好調・超!です。

無事に書き込みが出来たそうで良かったですね。
私も「魔王」の時にBBSとやらに人生初の書き込みをしました。
ゆうみんまんさんのエントリーが反映されることを祈ってます。

投稿: デネル→ゆうみんまんさん | 2009年3月16日 (月) 13:57

デネル様、そして『蛍の光』と『曇りのち快晴』を脳内再生しまくりの皆さま、2度目ましてconfident

デネル様、いつもいつも温かいレス、有難うございますsmile。肝臓のアルコール処理能力も超・絶好調・超ですね。フフフwink

ご心配おかけしました、errorが出てコメントが残せなかった件では。あの後『うたおに』HPにレッツラゴーrunして、無事語り倒して来ることができましたっscissors。祝初BBSコメントsun!(しかし長っ!削られるだろうな~sweat01。それでも、行動したことに意義があるっpig!ですよね、デネル様?)

実は、『魔王』の時もmessageが残せなかったんですよ。2度試みたことがいずれも失敗に終わってcrying。あの時何の感想も伝えられずにいたことをかなり後悔してたんで、今回は諦めずにがんばってみましたup。あんなに有意義な思いをさせてもらったんだもの、何か感謝の気持ちを伝えずにはおれなくなっちゃったんです。「受け付けました」って文字を画面上に見たときは、まさに『このままじゃ終われない』って気持ちが通じた瞬間だshineって感動しちゃいましたっweep

投稿: ゆうみんまん | 2009年3月16日 (月) 11:05

◆どんぶら子さん◆

健太の流す涙は綺麗でしたよね。
大野君のは演技に見えないから凄い!!
感動しました。
ファイナルライブのエキストラに参加した方がいらっしゃるんですね。

あの釣堀は市ヶ谷なる駅の近くにあるんですね。
地理がさっぱり分かりませんが都心の中のオアシスちっく!?

投稿: デネル→どんぶら子さん | 2009年3月16日 (月) 10:39

◆ポレポレさん◆

世知辛い世相を反映しているような問題を小気味いいまでに健太が打破してくれてスカッとしました。
男気があって人の痛みが分かる健太はめちゃくちゃ格好良かったです。
人生楽ありゃ苦もあるさ。
明日は明日の風が吹くってね~。
最高のハッピーエンドになって心はポッカポカです。

投稿: デネル→ポレポレさん | 2009年3月16日 (月) 10:28

◆まりこさん◆

コロコロ変わる健太の表情が沢山見れて、歌声も聴けて、着ぐるみも見れて、健太の成長を見守れて、健太と大野君に何度も惚れ直した『歌のおにいさん』でした。
父ちゃんとの最後のやり取りに大爆笑でしたよね。
かばええなぁ~。
「蛍の光」にやられまくりでした。
くぅ~♪
明音ちゃんともいい終わり方が出来たしアレでよかったんですよね。

投稿: デネル→まりこさん | 2009年3月16日 (月) 10:23

◆センタクプーさん◆

ピンピンしている光雄さんに頭を叩かれる健太が可愛くて可愛くてムキーッ!です。
その後のかっちゃん達とのやり取りもにんまりでした。
明日へと繋がるハッピーエンドだったので心は晴れ晴れです。

4月から松本君と櫻井君のドラマが始まりますな。
レコーダーの空き容量をなんとかせねば・・・

ファイナルライブで映っていた彼女はやっぱりそうですか!?
どこかで見た事があるなとは思っていたんですが、ドラマを見ない私が知っているという事は嵐の誰かが出たドラマ限定に違いないと睨み、記憶を紐解いたらやまたろちゃんに辿り着きました。


投稿: デネル→センタクプーさん | 2009年3月16日 (月) 10:18

◆おに☆ぎりさん◆

終わりましたねぇ~。
見終えた後は晴れ晴れ!バンザイ!最高!の気持ちです。
笑顔・笑顔・笑顔で迎えることが出来て良かった♪
あの釣堀は都内にあるんですね。

『やじうま』の詳細を教えてもらった時はチ○ビて!と大爆笑してしまいました。
かばええ♪

投稿: デネル→おに☆ぎりさん | 2009年3月16日 (月) 10:12

◆ぎゅうぎゅうさん◆

本当に、ドラマを見て春の陽だまりのようなポカポカほっこりな気持ちです。
温かいストーリーでしたよね。

かっちゃんとさくらさんの結婚式が見た~い!!

投稿: デネル→ぎゅうぎゅうさん | 2009年3月16日 (月) 10:08

◆ゆうみんまんさん◆

HPにメッセージを残せました!?

「蛍の光」を切々と哀愁たっぷりに歌い上げる健太にやべぇべ状態です。
なんて美しい歌声なんざんしょ。
ピンポイントでリピートしまくってます。

最後の最後に大爆笑なネタが仕込まれていましたよね。
父ちゃんが亡くなったと思ったのに!!
矢野家の笑顔に幸せな気持ちでいっぱいになりました。

ファイナルライブも良かったです。
涙、涙、あぁ、涙・・・
みんなが素敵なハッピーエンドを迎えられて最高!!

投稿: デネル→ゆうみんまんさん | 2009年3月16日 (月) 10:06

◆モモたろうさん◆

終わっちゃいましたね。
ランドセルを前後に背負ってテトテト走る健太がどえらいラブリ~でございやしたなぁ~。
可愛い♪
DVDの発売を心待ちにしてまっす!

投稿: デネル→モモたろうさん | 2009年3月16日 (月) 10:00

◆yu-さん◆

蛍の光は反則!!
あれはない!!
哀愁漂うムーディーな歌声と表情に絶大なるLOVEです。
健太の涙にオエオエきちゃって。
感動しました。
またどこかでケンタおにいさんに逢えますように。

投稿: デネル→yu-さん | 2009年3月16日 (月) 09:59

◆どんきちさん◆

感動的なFinal Actでしたね。
ほんでもって大爆笑。
『歌のおにいさん』がどんきち家の絆を深めてくれて本当に良かった。
大野君が演じるとそのキャラクターに惚れてしまうんですよ。
凄く魅力的なんですもん。
「曇りのち、快晴」はいい歌!!
元気が出ますよねぇ~。


投稿: デネル→どんきちさん | 2009年3月16日 (月) 09:57

デネルさ~~~ん ついに終わっちゃいましたね!
最後まで大野君は健太そのものですごかったですね!
泣くシーンなんて、涙が出なくて困る俳優さん多いと思うから、涙が出たらやったあ!見てみて!、って感じだと思うけど、大野君の場合は、すごい絶妙のタイミングで溢れ出た涙をしかも慌ててぬぐっちゃう、、って、まさに健太そのものでしたね~
エキストラにいかれた方のブログを見たんですが、大野君はテストの時からかなり感情移入して泣きそうになってて、テスト終了後もすぐには他の出演者の元に戻れずに端でうろうろしてたのをまるちゃんが連れ戻しに来てくれたらしいです。(涙)
歌う大野君も踊る大野君もバラエティーでぽーっとしてる大野君もWSで○クビって言っちゃう大野君もスキだけど、役者大野はやっぱり凄いな~!
確かに次は恋する大野君が見たい、、、けど、直視できる自信がない、、、っ
どうでもいいですが、あの釣堀は、多分、市ヶ谷の駅から見える釣堀じゃないかな、、行ってみたいな!大野君も待ち時間にやれたりしたのかな??デネルさんも東京に来られたらぜひ!?東京ドームにわりと近いです。

投稿: どんぶら子 | 2009年3月16日 (月) 02:01

デネルさん、皆さんこんばんは。
あっという間の最終回でした。。ツボ満載の爆笑コメディという枠を超え、どこにでもいそうな健太という人物を通じて、日頃忘れかけている大切なことを改めて教えてくれた素敵なドラマでした。
ファイナルライブでの健太の言葉と涙、子供達の前で歌う「曇りのち、快晴」、そしてナレーションの言葉が心にジ~ン…と響きました。生きていれば楽しいことばかりでなく、苦しいことやつらいこともある。でもこれがず~っと続くことはないし、その経験が人を強くする。健太の生き方に惚れ直しました。
氷室王子も最後は無言の登場だったにもかかわらず相変わらず爆笑だったし、最後は健太を取り巻く人々も新たな再出発で、この春にぴったりの終わり方に大満足でした。
哀愁漂いまくりの「蛍の光」には笑いましたが、娘の小学校の卒業式にぜひ健太君に「君が代」と卒業ソングを歌いにきてほしいです。目の前で歌われたらオエオエきそう・・・crying

金曜日の楽しみがなくなってしまったのは寂しいけれど、大野君の演技の幅の広さ、上手さ、矢野健太としてのソロなど沢山の魅力を発揮してくれて本当にありがとう、お疲れ様という気持ちです。

投稿: ポレポレ | 2009年3月15日 (日) 23:45

デネル様、皆様こんばんは~~heart02
本当に終わってしまいましたね・・・・・crying
デモ本当に良いストーリーでした。涙ありのコメディー、
本当に大野君の良さが引き出されて良い番組でした。

最後の父ちゃんにも爆笑!!!!!徹子さんの、テレビ○日発言やしっけてる煎餅にも爆笑!!!!
蛍の光もうっとり・・・した後に爆笑!ホント楽しかったです。
氷室王子は自分で服を作っていたのかな???一級ということはそういうことかと想像しましたが・・・。
あかねちゃんに「勝手なこと言うなよ」って、まさに私も言いたかったので、健太が言ってくれてスッキリ!
よく言った!!!男前過ぎます!!!!
玉○浩二と○原真理子のようなことにはなりませんsign03当時友達が大ファンだったので、同じ名前なのをうらやましがられました・・・・笑
しばらくはゆっくり休んでもらって、また次を楽しみにしたいです!!

投稿: まりこ | 2009年3月15日 (日) 23:39

 デネル様 そして健太の紛らわしいチーンbellで光雄おじさんを偲び涙チョロリ〜してしまった皆さん こんばんは!  

まさか涙チョロリ〜weepの直後に、ハイ!光雄さん登場!!とは、健太にしてやられましたsmile  

あ〜あ、終わっちゃったdownと思うけど 皆の未来が明るく描かれていたので私の心も『曇りのち、快晴』であります。 
最後に ピチピチ白ロンTも サバパンツも …キャハheart04スウェット姿も(///) みなうた衣装での『曇りのち、快晴』も観れたしsmile またいつか「最強の歌のお兄さんリターンズ」もしくは「氷室王子リターンズ」で皆に逢えますようにclover

大役を果たした大野くんには、カツオでもGTでも好きなだけ釣ってお魚fish相手にウハウハheart01して頂きたいですね!きっと日焼け対策は 去年の経験を教訓として美肌を維持して頂けるかと…。
私的には 日焼けもあご髭も全然アリのセクシーアイテムだったんですけどねheart01heart01heart01 

4月からは 金曜・スマイル松本new土曜・ザ クイズショウ櫻井new  同クールで別ドラマに出演するのは お初でしょうか?  
楽しみ超でございますnotes  

そ〜言えば 息子が見つけたんですが、みなうたライブの客席の最前列に『やまたろ』の末っ子がsign01あれは小ワザが効いたうたおに流の隠れキャラなのでしょうか(笑)3104マニアがいそうな「チームうたおに」なら、『大宮』繋がり?なんて勘ぐってしまいました(笑)

投稿: センタクプー | 2009年3月15日 (日) 22:20

デネルさん、皆さん、こんばんは!
とうとう「歌おに」が終わってしまいましたね。
「魔王」の最終回の時は、完全に続きがない完璧な終わり方だったので本当に切なくて寂しくて暫く魂を持っていかれた感じだったのですが、
「歌おに」の最終回は何故か寂しいって気持ちがないんです。
だって、健太のいる矢野家の皆、パピプペポンの仲間やスタッフ、ジゼル、氷室王子が、まるで現実の世界に本当に生活していて、いつか会える様な気がしているんです。
たとえば住吉さんが釣りをしていた釣り堀♪
1度行った事があるけれど、全然釣れていない私達親子を見るに見かねてなのか、おじさんが釣り方を親切に教えてくれて、なんとか1匹づつ釣れて楽しかった♪また今度途中下車して行ってみよう♪健太君に会えるかな~♪脳内妄想が止まりません。
朝から「やじうまプラス」のチ○ビ発言!!自分で発言しといて全然動じない大野君に脳内エアハグ&チュ~♪

投稿: おに☆ぎり | 2009年3月15日 (日) 21:51

みなうたを愛する皆様、デネル様こんばんわ。

寂しいっていうより、すごく温かくなる大切にしたくなるファイナルでしたねえ。デネル様の巻物しかり、皆様の愛ある感想しかり。読んでてまたほっこり、だぶるで。

かっちゃん&さくらさんの結婚式から始まるっていうのに私もありありあり~!!!って思いました。ヨロシク、TV朝日さ~ん!!!

投稿: ぎゅうぎゅう | 2009年3月15日 (日) 20:55

デネル様、そして『うたおに』終了に寂しさを感じてらっしゃるみなさま、コンバンワweep

『うたおに』HPに書き込もうと2度試みたのにerrorが出てしまって、いまだ何のmessageも残せないままの情けない奴です。トホホweep

それにつけても、Final Act、とっても素敵でしたね。repeatする度に、又デネル様のコメントを読む度に、思いっきり笑いsmile、鏡を見るのが怖くなるほど泣いちゃいましたcryingcryingcrying。表情筋が攣ってイタイ。

「蛍の光」を聞いて、あんなに複雑な感情が湧いたことがありましたか?伸びやかで麗しい歌声だから感動するはずなのに、どこか切なくておかしい・・・。又、歌を歌った報酬が「千円」って・・・。『流星の○』でいつも「アクセル」が渡していた「千円」と何か関係ありですか?思いっきりこじつけて勝手にニマニマcatfaceしちゃいますよ~。(そういえばMOMOさんがお書きになってましたが、私も「ファイナル ライブ」の文字を見たとき、え?もしやあの「ファイナル ラ○impact???」と、見間違えてましたcoldsweats01。私の場合、デネル様の解説から推測しただけで、見てはないんですけど・・・。最近文字認識もかなりマズイヤバイ状態なイタイ奴になってきてますsweat01。)又、釣堀に住吉さんを探しに行ったときの『釣ってんじゃねぇよfish』には、大ちゃんの『釣り欠乏症dash』が重なって聞こえてしまい、やけに「リアルさ」が感じられました。fishfishfish

決定的に大爆笑だったのは、デネル様もおっしゃっていた「光雄とおちゃん」の遺影とも取れる写真sign03。私、予告編で「光雄とおちゃん」が無表情でベッドに横たわってる画が流れた時、最悪な場面weepを思い浮かべちゃってたんですよ。だから、結果的には、あの画にはまんまとだまされました。そして大爆笑でした。笑いに貪欲で、最後まで手を抜きませんね~。恐るべし、うたおにスタッフ。(クンクン、底抜けにお笑いのセンスがある○西人のニオイがするぞ~。pig)その『ナイスな心意気』に脱帽でしたgood

反面、最後のLiveでは、「健太」の発する言葉が心に沁みて泣きっぱなしでしたcrying。生まれた時代や置かれた状況を憂いたり、仕方がないって諦めたり、現実から逃避するのではなく、自分のいる場所で踏ん張ってみよう。そしてどうしても辛くなったら、誰かが変えてくれるのを待つのではなく、自らが一歩踏み出すことで変えていこう・・・。とても大きな感動を与えるyellでしたね。「健太」が発する言葉の一言一言に心がこもっている上に表情には感情が溢れていたので、感極まってシクシクいやワンワンcrying泣いてしまいました。(あ~又泣けてきちゃいました。crying

ホントいいドラマでしたね。笑いあり涙ありそして、人生の指針たるものも与えてくれて。好評につき、ぜひとも続編かスペシャル版が放送をしてくれますように・・・。

投稿: ゆうみんまん | 2009年3月15日 (日) 19:27

終わっちゃったなぁ…とぼんやりしてたらコメント数が凄いことに…出遅れました。
智サンのテトテト走りが大好きheart01みちるちゃんと突っ走るのも良かったから次は刑事役を。蛍の光も聞けたし、ニッコリ笑顔でお兄さんだったし、良かったです。夜中の1時には密林で予約始まっててビックリしたけど、予約しちゃいました。特典映像が気になりますnote

投稿: モモたろう | 2009年3月15日 (日) 19:03

デネルさん、みなさんこんにちゎ☆

最終回、素晴らしかったです!!蛍の光には最初からやられました~やっぱり大野くんの歌声は素敵ですねheart01


TVを見ての震える唇に心をぶち抜かれました。みなさんもおっしゃっていますが、本当に綺麗に涙を流しますよね…


歌おには心がほんわかする、本当に良いドラマでしたね。まだまだ歌おにから抜けられそうにありませんが、ドラマに関わったキャスト・スタッフさんに感謝したいと思います。是非続編or第二弾をお願いしたいです!!

投稿: yu- | 2009年3月15日 (日) 18:10

デネルさん皆さん。こんにちは。
歌おに、終わっちゃいましたね。本当に、毎回泣いて笑って心が暖かくなったドラマでした。昨日までは朝から思い出す度ウルウルしていたのですが(私、大丈夫かって自分でもビックリ)ようやく落ち着いてきました。
ムズカシイお年頃の中2と一緒に観ていましたが、健太や父ちゃんの言葉が代弁してくれるようで、親子の関係も深まったような気がします。
finalは、ライブでの健太のメッセージとポロッとこぼれた涙にヤラレました。
歌おには、大野君のいろんな表情が見られてサイコーでしたが、私の一番は専務の孫に「ありがとう、歌のおにいさん!」と言われた後の「ニカッ!!」な笑顔かな。
皆さんもおっしゃるように、大野君演じる人物は、魅力的で愛しくて、実在するかのような存在感がありますね。それはやっぱり「大野君」を通して生まれてくるキャラクターだからでしょうね。ほかの誰かだったら、違う健太になるんだろうなあ。
近いうちにまた健太くんに会える日を楽しみにしたいですね。

最近主人が口笛で「曇りのち、快晴」を吹いています。無意識のうちに吹いてしまうらしく「あっ、やっべえ、また吹いちゃった」と言ってます。ふふふ、洗脳の効果アリ?
義妹の家族は幼稚園児まで、皆で歌っているんですって。彼女たちは初嵐CDだそうですよ!

投稿: どんきち | 2009年3月15日 (日) 17:33

◆リアムさん◆

リアムさん、はじめまして!
ようこそお越し下さいました。
薄手の白Tシャツ姿の健太にうっとりしまくりでした。
滲み出るセクスィ~臭が半端じゃないですよね。

大野君のファンになってずっと見たいと切望し続けているもの。
それは極上のラブストーリー。
ワールドレコードを更新し倒してリピートしまくると思います。
溜め息の嵐は大歓迎でございやす。

相葉君バージョンも多数取り揃えているんですよ。

おバカ満載なブログですがこれからも宜しくお願い致します。

投稿: デネル→リアムさん | 2009年3月15日 (日) 17:02

◆felizさん◆

矢野さんちの健太君は爆裂にいい男でしたよねぇ~。
Act.1からFinalで惚れっ放しでした。
最強の歌のお兄さんが今日もスタジオで着ぐるみを着て踊っていたり、かっちゃんや父ちゃん姉ちゃんと笑い合っている健太がどこかにいるみたいですよね。
そんな健太を演じた大野君に絶大なるLOVEでございやす。
罪作りですなぁ~。


投稿: デネル→felizさん | 2009年3月15日 (日) 16:58

智くんの白いロンT姿に『抱かれたい』むふっとなりました私です!
デネルさん、はじめまして♪
大ちゃん、小学校の先生役もいけますよねー。だって体育も図工も音楽も、お習字だって教えられますよー。はあっ。才野ありすぎですねー。
でも本当は。
私、次はラブストーリーをやってもらいたいんです。ため息が出るようなやつ……。
ただ、デネルさんの心臓が持つか心配ですけれど。

お友達が大好きな雅紀くんには、どんなドラマが合うかなあ。

投稿: リアム | 2009年3月15日 (日) 16:45

デネルさん、みなさん、こんにちは!

全ての矢野健太が大好きでした。
大野君が演じる全ての人物が実在する人物であると錯覚してきたように、
デネルさんが仰るように矢野健太は今でもキャスケット姿で歌って踊って、
『ただいまぁ~』って家に帰って、『ねえちゃん、めしまだぁ?』って言ったりして
普通に暮しているような錯覚に陥ります。
圭くんが今でもどこかの公園で絵を描いていると思い込んでしまうみたいに・・・

もうこれ以上に大野君を好きになることは無理っていうくらい好きだったけど、
いままで以上に惚れ直しました♪

投稿: feliz | 2009年3月15日 (日) 16:45

◆からっぱさん◆

『歌のおにいさん』が終わってしまいましたね。
Final Actの全てにとてつもなくジ~ンときました。
バラバラになった絆がまた一つになって本当に良かったです。
最後にでっかい花火を打ち上げたお陰でDXとして復活することが出来ましたしね♪
ファイナルライブでの健太のメッセージは見ている人の心に何かを残したと思います。

投稿: デネル→からっぱさん | 2009年3月15日 (日) 16:41

◆かっぱさん◆

見終えた後はすっきり爽快!な気分になったハッピーエンドでした。
ただのコメディには留まらない、心の底から笑えて感動して考えさせられたドラマでしたよね。

ブサかばえくて、男前で、セクスィ~で、不貞腐れていて、かっちょよくて、ワイルドで、心優しい矢野健太を大野君が演じることによってより一層魅力的なキャラクターになったんじゃないでしょうか。
誰もが魅了されるってなもんですよね。

『蛍の光』はヘッドフォンを装着して聴いたんですが凄まじい破壊力がありました。
くぅ~♪です。

大野君、釣りバカを満喫してね~!!


投稿: デネル→かっぱさん | 2009年3月15日 (日) 16:36

◆ふぁんふぁんさん◆

幾つだからとか関係なく見ている全ての人の心に届いた健太からのメッセージでしたよね。
転倒して怪我をしたら元も子もないので思い切って飛び越える前は屈伸を3回ばかり是非♪

『みんなでうたお!!パピプペポンDX』がスタートしたことですし、これはひょっとしてひょっとする!?
次があるならかっちゃんとさくらさんの結婚式から始まる!?
楽しみに待ってます。


投稿: デネル→ふぁんふぁんさん | 2009年3月15日 (日) 16:09

デネルさん、みなさんこんにちわ!
「銭〇バ」の最終回とそのあとひょっこり出てきた翔くんにビックリドッキリ!!で、いつも来ない日に来てしまいました・・・と、いうのはウソで。
終わっちゃいましたー!! 歌のおにいさんweep (以下、内容に触れますよ)
danger-------------------------------------------

「蛍の光」のたまらない哀愁に泣けました。 父ちゃんは倒れちゃうし、姉ちゃんとかっちゃんは家のこと気ィつかうなって言うし、「みなうた」の仲間はバラバラになっちゃうし、せつなくてせつなくて・・・。
あの夕日の優しくさしこむ中で写真を取る健太くんがキレイでshineキレイでshine麗しいったらありゃしない!! そんでかっちゃんかな?つけっぱなしのTVから流れる「最終回」が終わってしまうのを実感させます。
父ちゃんの言葉、子供たち・・・
健太ぁぁぁ~~~~~!! 泣いたのはあなただけじゃないようぅ~~~!!
このまま終わっちゃだめだ!!って駆け出した健太・・・そう、今こそ一歩踏み出す時だ!!
ファイナルライブで「TVを見てる子供たち」って呼びかけられた時はドキッとしました。 健太はTVの中の子供たちだけじゃなくて、見ている私たち(子供には遠いですがcoldsweats01)にちゃんと呼びかけてくれたんですね。 なかなか踏み出せないことって現実にあります。 自分の身にもぐぐっとつまされました。 健太くんは言葉で表現するのが不器用っぽいところが、大野くんに似てますね。 それだけに一言一言に重みがあって、心がこもっていてじーんと胸にせまってきます。 そして「曇りのち、快晴」・・・ああっここで?! 歌詞が心にしみる・・・weep
でも、元気が出てきました!!happy01

danger-------------------------------------------
最初コメディと思ってあまり期待してなかったのですが、まさに「コメディなめんなよ!」でした。 成瀬先生が生きていたように、健太くんもちゃんと生きていますね。 演じるごとにまた新しい「人物」を生み出してしまう大野くんはやっぱりすごい・・・すごい人だとあらためて思いました。
だからまた惚れ直しちゃうんだってばぁぁぁ~~~!!!heart01heart01heart01
デネルさん、大変長文になってしまい失礼しましたsweat01
でわでわ、健太くん。次回2時間SPor「歌おに2」楽しみに待ってます!(叶ってーーー!!)

投稿: からっぱ | 2009年3月15日 (日) 16:07

こんにちは。デネルさん!!とうとう終ってしまいましたね・・・・あっという間の二か月でしたが、ドラマが始まるとわかってからの嬉しい&楽しい気持ちが、こうして見終わってからも、あったかぁ~く心に残っています♪♪♪

コメディというより、本当に忘れてはいけない大切なことを教えてもらった人情味溢れる素敵なドラマでした。
そりゃ、マジでガチで長くもなるっちゅうもんですよね!?
デネルさんの愛いっぱいの面白感想文でおさらいして、毎回何度もリピして何倍も楽しめました。デネルさんいつもありがとですsign03最終回はこんなにみんながハッピーになれるお話で、脚本もとっても良かったですねhappy01

いろんな姿の大ちゃんや、アイドルなのにいいの!?なお顔まで、貴重映像満載見れたけど、やっぱり大ちゃんでなく矢野健太君そのもので、デネルさんやみなさんも書かれているように、実在する錯覚すら覚えます。完璧な演技力・・・なかでも泣きの表情は、ぐっときて涙・涙ですねcrying(デネルさんの絵文字もすごい数でした。)徹子さんとのシーンだけは素の大ちゃんっぽいhappy01徹子さんも本気でノリノリが笑えました!

蛍の光のあの色っぽさ、艶っぽさはR15ものでした。うっとり・・・・耳にド密着(デネルさん風)でずっと聴きたいっすheart04ファイナルライブで子供たちにまぎれて、健太おにいさんのTシャツの裾を引っ張りたかったです。私もHPに書き込みしてきます。素晴らしいドラマに全力で頑張ってくれた大ちゃん、また一つ宝物が増えましたheart02ありがとうございます!!!
SPF50PA+++の日焼け止めをガッツリ塗って、釣り楽しんでくださ~い♪

投稿: かっぱ | 2009年3月15日 (日) 16:06

◆ゆうもさん◆

居間で『みなうた』の最終回を見て涙する健太にとてつもなくジ~ンときました。
健太が気づいてくれて良かった!
矢野家のほのぼのな雰囲気に泣き笑いです。
笑顔が沢山♪
次の大野君の何かに期待しまくっておりやす。

投稿: デネル→ゆうもさん | 2009年3月15日 (日) 16:06

◆コウさん◆

大満足なエンディングでした。

屋台でおでんを食べる健太がめちゃくちゃ素敵でしたなぁ~。
「かっちゃん、おやすみぃ」の優しい声に絶大なるLOVEです。
最後のシーンにマニアのハートを鷲掴みにされました。
うっとりしまくりっす。
Final Actをお楽しみに♪

投稿: デネル→コウさん | 2009年3月15日 (日) 16:04

◆マッシュさん◆

ねずみの王国にいらしてるんですね。
過ごしやすい素敵なお天気なので目一杯満喫してらして下さい。
愛して止まないセバスチャンに宜しくお伝え下さいまし。

健太が書いた『曇りのち、快晴』の歌詞は子供達へのメッセージだったんですね。
劇中ではそうでしたが、あれは誰に対しても当てはまると思うんです。
胸に沁みる言葉の数々でございやした。

大野君がこのドラマで健太を演じてくれて本当に良かった♪
皆さんにはハグ&チュ~ですな。

投稿: デネル→マッシュさん | 2009年3月15日 (日) 16:00

◆noritanさん◆

noritanさんは寂しくて寂しくていらっしゃる。
私は晴れ晴れ日本晴れ、よっ、天晴れ!な気持ちなんですよ。
つい顔が綻んでしまいます。
『歌のおにいさん』は温かい空気が最後まで途切れなかった素敵なドラマでしたよね。
健太を始め愛すべきキャラクターの皆さんの笑顔がいつまでも心に残るに違いない。

薄手のスウエットはマストでしょ♪


投稿: デネル→noritanさん | 2009年3月15日 (日) 15:54

◆プラムさん◆

矢野家の皆さんの笑顔に温かい気持ちになり、「みなうた」が復活して良かった♪になり、ジゼルにも安斉さんにもそれぞれ満足のいく明日が訪れて最高のハッピーエンドになりました。
スピンオフで『ある日の矢野家』ってのも見てみたいですね。

投稿: デネル→プラムさん | 2009年3月15日 (日) 15:50

◆1103さん◆

『やじうま』のレギュラー陣はユーモアのセンスが抜群だったみたいですね。

デモCDと仕上がった歌詞をどこか(多分明音の元)に持って行こうとしていた時に「みなうた」の最終回の放送日だったのは運命なんですよね。
あの時の涙にオエオエです。
最後の矢野家の皆さんのやりとりにほんわかとした気持ちになりました。
いい家族ですよねぇ~。

あのサバパンツは2万弱!?
もっと高いと思ってました。
普段着から部屋着に至るまで健太の服はどれもこれもお気に入りです。


投稿: デネル→1103さん | 2009年3月15日 (日) 15:46

◆あっこさん◆

ライトなコメディーじゃなかったですね。
時に考えさせられ、時に頷きまくり、時にオエオエ泣き。
人情溢れる素敵なドラマでした。
でも大爆笑の嵐♪
あっこさんのペースでこうだと思った道に進んで下さいね。
ファイト~!!

そう、かっちゃんの夢が絶対絶対叶いますように!!

投稿: デネル→あっこさん | 2009年3月15日 (日) 15:40

◆yoshiさん◆

『歌のおにいさん』から伝わるメッセージに胸がいっぱいになりました。
素敵なドラマでしたよね。

お姉さんと甥っ子さんは帰られました!?
存分にずずずいっとどうぞ♪
○○○の○の中が判読できたんですね。
私は最後まで???だったんですよ。
「森田部活動」か。
ウケる!!

投稿: デネル→yoshiさん | 2009年3月15日 (日) 15:36

◆namiさん◆

朝もはよから「○首」とのたまうおバカちゃんが大好きです。
大野君にはサンディエゴまで行ってもらってWBCで『君が代』を歌い上げて欲しい今日この頃でございやす。
で、次は巨人の開幕戦♪

白い長袖シャツを着ている時のグッドルッキングぶりとセクスィ~な後ろ姿、しなやかなバディラインに絶大なるLOVEです。
あぁ、うっとり。

父ちゃんは亡くなったと思ったのに!!
大爆笑でしたね♪

投稿: デネル→namiさん | 2009年3月15日 (日) 15:33

◆ぺがさすさん◆

これでも随分端折ったんですがFinalなだけにこんなに長くなってしまって。
散り散りになってしまった「みなうた」メンバーを呼び戻す健太に絶大なるLOVEです。
『蛍の光』も涙も白長Tの後ろ姿もファイナルライブも「曇りのち、快晴」も最高!!
ライブでの健太のメッセージに爆裂にグッときちゃって。
泣けました。
ピーピー泣けました。
いつかまた最強の歌のお兄さんに逢えますように。

投稿: デネル→ぺがさすさん | 2009年3月15日 (日) 15:27

◆モモアスカさん◆

コメディーの一言では納まりきれない素晴らしさが『歌のおにいさん』にはありましたよね。
人との繋がり、責任、自覚、家族愛、明日への希望がギュッと詰まっていたような気がします。
おバカでガラが悪くて短気で優しくて温かくて男気のある健太に無限大に惚れました。
最終回は感動&爆笑の嵐でございやした。
ほっこりです。
大野君てば本当に素敵♪


投稿: デネル→モモアスカさん | 2009年3月15日 (日) 15:21

◆エポワスさん◆

『歌のおにいさん』はほっこりほんわか、そして人として考えさせられる事が多い素敵な作品でした。
大野君の演技力の奥深さに何度も逆ギレし、爆笑し、うっとりしまくりでしたよねぇ~。
最終回の涙なんてもう・・・・
『魔王』に引き続きモンスターぶりを遺憾なく発揮してくれた大野君に朝まで乾杯っす。

投稿: デネル→エポワスさん | 2009年3月15日 (日) 15:15

◆ikuさん◆

超ご多忙期間は峠を越えました!?
落ち着いてドラマをご覧になれていますように。
『曇りのち、快晴』は素晴らしい曲ですよね。
歌っている矢野健太starring Satoshi Ohnoも、歌詞も、世界観も、ドラマの中で聴くのも、PVで見るのも、どれもこれも凄く素敵でした。
何度惚れ直せばいいんでしょうね。
憎らしいったりゃありゃしない。

投稿: デネル→ikuさん | 2009年3月15日 (日) 15:11

◆ここさん◆

『蛍の光』はマジでガチでやべぇべでした。
セクスィ~過ぎる!!
ムーディーな歌声に惚れて惚れて惚れまくりでございやす。
Final Actは泣き笑いのままエンディングに突入し、最後は笑顔・笑顔・笑顔になって心はポッカポカ。

大野君の次の作品がまた素晴らしいものになりますように。
罪作りぶりをがっつり見れますように。


投稿: デネル→ここさん | 2009年3月15日 (日) 15:08

◆更りんさん◆

『蛍の光』にド・ド・ド・ドストライクでやられてしまいました。
あの歌声に絶大なるLOVEです。
健太の無自覚の男らしさ、素直さ、優しさが敏感な子供にはよく伝わっていたんでしょうね。
ケンタおにいさんの姿で『曇りのち、快晴』が聴きたいとずっと思っていたのでファイナルライブで歌ってくれて嬉しかったです。

投稿: デネル→更りんさん | 2009年3月15日 (日) 15:03

◆コムギさん◆

Final Actは感動の嵐でした。
番組の最終回を静かに涙を流しながら見る健太の姿にとてつもなくジ~ンときました。
震える唇が・・・
大野君の演技力には脱帽です。
本当に上手い!!
『歌のおにいさん』であれもこれもと多くの願いが叶って至極幸せ。
中でも「曇りのち、快晴」は最高の宝物になりました。
大野君が矢野健太を演じてくれてHappy超です。

投稿: デネル→コムギさん | 2009年3月15日 (日) 15:00

◆miki1967さん◆

遂に感想文がFinalに。
願わくばAct.50ぐらいまで書いてみたかったです。
1話から見直されたんですね。
健太の心の成長がまざまざと分かるんじゃないでしょうか。
最初は無愛想で嫌々歌って踊っていたのにねぇ~。
矢野健太というキャラクターがこんなにも魅力的だったのは大野君が演じていたからだこそと思っています。
何度も惚れ直しましたもん。
笑顔・笑顔の最終回になって良かった♪

投稿: デネル→miki1967さん | 2009年3月15日 (日) 14:54

◆ぶれっどさん◆

健太の涙にやられっ放しでした。
感動・・・
ケンタおにいさんの『曇りのち、快晴』は素敵でしたよね。
回を追うごとに歌のお兄さんとして、人として、成長していく健太に何度も惚れ直しました。
大野君は凄い!!
てな訳でリラックスモードに突入して釣りを満喫して欲しいです。


投稿: デネル→ぶれっどさん | 2009年3月15日 (日) 14:49

◆ワタルさん◆

笑顔満開のエンディングにデヘデヘしっ放しです。
良かったですよねぇ~。
父ちゃんが亡くなったと思ったらアレ。
かばえ過ぎるし可笑し過ぎる!!
セクスィ~な巻き舌がたまりません。
くぅ~♪
ファイナルライブの健太のメッセージと「曇りのち、快晴」に胸がいっぱいになりました。
また健太に逢えますように。


投稿: デネル→ワタルさん | 2009年3月15日 (日) 14:40

◆あーやさん◆

下町のあんちゃんちっくな口調がめちゃくちゃ男前でしたよね。
生の「蛍の光」が聞けるなら毎日あのパチンコ屋に通いつめます。
白の長袖Tシャツがたまらなく素敵。
骨格美人な大野君のしなやかバディに憎らしいまでにフィットしてうっとりしまくりでした。

健太の涙についもらい泣き。
本当に綺麗な涙ですなぁ~。
さくらさんとかっちゃんのその後が猛烈に気になります。
是非ともウエディングベルを鳴らして頂きたい!
素敵なドラマに大野君が出演してくれて本当に良かった。


投稿: デネル→あーやさん | 2009年3月15日 (日) 14:37

◆MOMOさん◆

『曇りのち、快晴』の歌詞はどれもグッときます。
いいフレーズがてんこ盛りですなぁ~。
いろんな表情を見せてくれた大野君の演技力に何度も惚れ直した素敵なドラマでした。
どこまでも憎らしい生き物でございやす。
徹子ちゃんはファイナルライブでもノリノリでしたよね。

私もファンになって最初の頃は「ファイナルラブ」って何!?だったんですが、生でそれを観た時は大いに納得しまくりでした。
“ファイナル”でもなんでもないじゃないか!!
ふふふっ。


投稿: デネル→MOMOさん | 2009年3月15日 (日) 14:33

◆怪獣さん◆

ご無沙汰しております!

気づいたらもう最終回?てな感じでした。
早かったですよね。
父ちゃんの言葉にオエオエき、ファイナルライブにピーピー泣きました。
今朝『曇りのり、快晴』のPVを見ていたんですがなんだかまた胸がいっぱいになっちゃって。

「被服製作検定1位」だったんですね。
教えて下さって有難うございました。

投稿: デネル→怪獣さん | 2009年3月15日 (日) 14:29

◆moonbowさん◆

全てが納まるべきところに納まって新しい一歩を踏み出せたエンディングになりましたね。
氷室王子の持つ資格は被服製作なんですね。
この資格は本当にある?
それてもドラマ限定?

ファイナルライブに涙、涙、あぁ、涙・・・
健太は格好いい!!
続編でもSPでも『次』でもなんでも大歓迎でございやす♪

投稿: デネル→moonbowさん | 2009年3月15日 (日) 14:25

デネルさん、皆さん、こんにちは。

笑顔いっぱいの幸せなラストでしたね~!まさに心は快晴です!

デネルさん、いつものことながら素敵な感想文ありがとうございます!
ライブでの健太の言葉・ナレーション、文字にしていただいたことで、一層心に染みました。
あの言葉は子供達へのメッセージでしたが、必要以上に大人ですが勝手に受け取りました!迷った時は思い切って飛び越えます!はい、足が上がらず転倒しようとも!!

「みなうた」も復活したし、かっちゃんの恋の行方が決着していないということは・・・スタッフの皆さん、SPや続編やる気満々ですよね?お待ちしています!
大野くんの才能と魅力をたっぷり見ることができた、本当に幸せな2ヶ月でした!
そしてファンは欲張りです。ゆっくりして欲しいと思う反面、なるべく早く演技する大野くんに会いたいと思っちゃいます!

投稿: ふぁんふぁん | 2009年3月15日 (日) 14:20

デネルさんこんにちわ。「うたおに」終わっちゃいましたね。「みなうた最終回」をみて涙する健太くんの美しさに心わしづかみでした。またまた大野くんの演技に魅了されました。ライブのシーンも感動的で、おにいさんでの「曇りのち快晴」も最高でした。皆が前向きなハッピーエンドで気持ち良かったです。矢野家のシーンは本当に見ていて笑顔になりますね。また違った大野くんの演技を見れる日が待ち遠しいです。またおじゃまさせて頂きます。

投稿: ゆうも | 2009年3月15日 (日) 13:20

デネルさん、皆さん、こんにちは。

最終回はハッピーエンドだったんですね。それなら、スペシャルドラマで、その後の健太くんが見られるかもしれませんね♪

一週間遅れの私の生息地downやっと7話を見ました。
「かっちゃん、おやすみぃ」に何故かニヤニヤしゃいました(笑)大野君はホントにかわいいですね。安斉さんに怒ってるシーンは超男前さんだしheart01大野君は凄い才能のある役者さんだなぁって心底思いました。
最終回を見るのが猛烈に楽しみです♪

投稿: コウ | 2009年3月15日 (日) 12:53

デネルさん、皆様こんにちは。今日は久しぶりに快晴!なのでルンタッタとねずみランドに来てるんですが、行列に並びながら「智にマニアック」読ませていただいてます。夢の国なのに「ぶふぉっ」 と気味悪く笑いながら。デネルさん、面白すぎます。矢野健太はほんとに男前でしたね。最後に再び美しい泣き顔が見れてジーンとしました。「一歩踏み出したら景色が変わる…」あれは健太が子どもたちに向けたメッセージだったんですね。うちの幼稚園児ふたりも「みなうた」の歌を完璧に歌えるようになり、いつでもどこでもつい口ずさんでしまう姿をみると「みなうた」は実際に存在する番組じゃないかって思うんです。大野くんの才能&魅力がドーンと発揮された素晴らしいドラマ「歌のおにいさん」のキャスト&スタッフの皆様に感謝のエアハグを送りたいと思います。

投稿: マッシュ | 2009年3月15日 (日) 12:52

デネルさん、皆さん、こんにちは♪
「歌のおにいさん」最後は全員が笑顔で良かったですねhappy01
・・・なんて書いてみたけど、実は、、、終わってしまって寂しくて、寂しくてcrying
今回ツボは計測不能でございました。。。
どんな健太も、守くんも、うららさんも、父ちゃんも、姉ちゃんも、かっちゃんも・・・みんな素敵でした。このドラマに関わった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
またずっと大切にしたい宝物をもらえたなぁ~
デネルさんは「着ぐるみバンザイ!」
ワタクシは、、、薄手のスウェットheart01バンザイ!!

投稿: noritan | 2009年3月15日 (日) 12:44

デネルさんおはようございます♪

歌のおにいさん、ハッピーエンドで終わってくれて良かった!それでスタッフも矢野家もみんな離れずに幸せで良かった!ジゼルも鬼プロデューサーも、誰一人悲しい思いせずに、笑顔で終わってくれて良かった!

金曜の夜中、(うちのあたりではナイト〇クープ後の土曜日になりますが)観た後に、ほっこり暖かい気持ちで眠りにつける幸せな3ヶ月でした。

次回作は矢野家のホームコメディでもいいなァ♪

投稿: プラム | 2009年3月15日 (日) 11:42

デネルさん、皆様 おはようございます♪

やじうまは大野君もおバカちゃんだったんですけど、アナウンサーさん達も、小さい子を諭すように注意してはいたのですが、その後の発言が、「チャームポイントとか?」とか「ご披露されてはいないですよね?」とか、「興味あります」など、おバカさん度は負けてなかったかもでした(笑)

終わっちゃいましたね~、歌おに。
泣いて笑って、最高のエンディングでした。
歌詞を書いている時の健太は、多分ジゼルに戻ろうと思ってたんでしょうね。
でも、最終回の自分達の姿を見て、考えが変わったんだと思います。
あかねちゃんも、健太がボーカルのジゼルであの曲を歌いたかったから、健太が戻らないと決めた時、健太に曲を託したんでしょう。
あのシーンを見ると、ジゼルには戻らなくても、将来的にはあかねちゃんとより戻して欲しいなって思ったりして・・・。
父ちゃんの遺影(?)は大爆笑でした。
翌朝、パパと娘が2人で見てたんですけど、2人も「えっ!死んじゃったの?」の後、大爆笑してましたよ(^^)
かっちゃんを含めた4人の雰囲気が本当の家族のようで、大好きでした。
スペシャルなり続編なりがあるなら、矢野家のシーンをもっと増やして欲しいですね。

今回の健太君、サバパンツが登場回数多かったですよね~。
健太の衣装は、1つのブランドでほとんど統一されていたみたいで、衣装提供されたブランドのブログを見る機会があったんですけど、監督さんと大野君に、「健太にピッタリ」と気に入ってもらえたと書いてありました。
ちなみにサバパンツは2万近くするんですよ!
庶民派というより、貧民派の1103、ちょっとビビリました(^^;)
健太、結構良い服着てたのね。
でも、ほどよく体にフィットして、良い感じの服ばかりでしたね(^^)

今日は朝から嫁出演のトーク番組を見てました。
ヤッターマンの話中心なのに、夫の名前を出す嫁、素敵でした♪

投稿: 1103 | 2009年3月15日 (日) 11:21

デネルさん 皆さん こんにちは!
このドラマ、歌のおにいさん役だし、あの衣装だし、パピプペポンだし、『魔王』の後だしライトなコメディーなんだなぁ…って思ってたんです。が、まんまとやられました。笑って泣けて大野くんファンを満足させるツボ満載でありながら、人生について生き方について考えさせられるズッシリしたドラマでした。
思うところあってニートをしている私にとって人一倍心に染みる台詞の数々。グッとくるたびに頑張んなくっちゃ!って思いました。健太くんの行く末を見届けたら社会復帰しようと決めていたので明日から始動します!!
大野くんはじめ『歌のおにいさん』に係わったすべての方々に心からお礼を申し上げたいです。ありがとうございました!!

最後に…
カッちゃんの夢が叶いますように!!

投稿: あっこ | 2009年3月15日 (日) 10:58

デネルさん・皆さんこんにちわ。
ついに終わってしまいましたね・・・・。
最終回も色々考えさせられる内容でしたね。

何度も見たいのに、昨夜から姉と甥っ子姪っ子が
来ている為、デッキを占領されています・・・。
お昼過ぎには帰ると思うので、その後ゆっくり
見ようと思います。
最終回でやっと後ろのポスターの
森田○○○の○の中の字が分かりました。
タモリ倶楽部ならぬ「森田部活動」でした。

投稿: yoshi | 2009年3月15日 (日) 10:44

デネル様 おはようございます。

”やじうま”見てました。保険、大野くんの体のどこ掛けてもおかしくないけど、『○首』ってぇ??朝から笑わせてもらいました。
パチンコ屋のバイト!?これで蛍の光の謎が解けました。眉間にしわ寄せあんなに切なく歌い上げられたら、店長も泣きますわ。私も大野くんの”君が代”を巨人の開幕戦で聴くのが夢です。
自室で写真をはずし、歌詞を書き始めるまでの後姿がもう~大好き。肩、背中、腕・・・横顔も男らしく、うっとりしました。
父ちゃんの言葉は胸に沁みました。最後のライブも感動的でした。コメディと聞いてもっと軽い内容かと思ってましたが、内容の濃い素敵なドラマでした。今回も何万回も惚れました。そして、大野くんが宇宙一いい男で、宇宙一いい役者だということを再認識しました!
最後父ちゃんの写真映った時、びっくりして泣き笑いしまいました。とっても楽しくて快晴な気分になりました!

投稿: nami | 2009年3月15日 (日) 10:21

おはようございます!
デネルさん、巻物級の感想文ありがと〜ございますshine
毎回ですが、最終回は特に大野くんの魅力がギューッと詰まってましたよねっ。蛍の光の歌声にトキめき、病室での麗しい眼差しにキューンとなり、部屋での白長Tの後ろ姿に惚れ…heart04テレビを見て涙を流す姿にオエオエきましたweepこのままじゃ終われないって結婚相談所やらオーディション会場やらに乱入する健太くんがおっとこ前!べらんめえ口調とキュートな言い回しのコラボレーションheart01
そしてラストのファイナルライブ…。デネルさんが絵文字をあんなに使うのを初めて見たような…。それぐらいの威力がありましたよね。健太の発する言葉が心に響きました。自分に重ね合わせてグッときました。『世界は毎日新しく生まれ変わる、たぶん自分の気持ちひとつで』そうですよね!!
最強の歌のおにいさん!絶対帰ってきてほしいです。SPや続編、みんなの思いはきっと届きますよねsign03

投稿: ぺがさす | 2009年3月15日 (日) 10:05

デネルさん、皆さん、うたばんN居兄さん出身県の当地は富士山が見えるほど“曇りのち、快晴”です、おはようございますsun

愛あふれる感想文、ありがとうございます。特に大切な健太君のメッセージ&ナレーションの文字起こし、最強ですshineshineテレビだと、映像に釘付けになっちゃって、不器用な脳sweat01が落ち着いて言葉をかみしめられてませんでした。

正直、歌おにが始まる時は、もっと気楽に考えていました。魔王みたいに苦しくないから、と。
だけど、違いましたflair
勿論、楽しく笑って観てましたが、いい意味で、押し付けでなく、人生を考えさせられました。
そして結局、この2ヶ月、歌おにで体内がいっぱいでした。その上、メッセンジャーたるsign02健太君は大野君とは全くの別人で、どれだけの努力がさりげなく歌おにに詰まっているのかと思うと、またまたない胸が…smile

Final Act は、スタッフさんの、大野君への愛でも満たされていて、ドラマとしても感動、大野君を巡るエトセトラ(デネル様、お借りします)でも感涙でした。
大野君、ありがとう。お疲れ様でしたheart02
ジャニーズ事務所様、よい作品を選んでくれてありがとうございますheart04

またいつか、違った大野智に出会えますようにfishfishfish

投稿: モモアスカ | 2009年3月15日 (日) 09:42

デネルさん、皆さん、おはようございます。

いやあ~最終回、最初から最後までツボの連続でしたね。
「魔王」のときは、ずっと息をつめて見守っていたので、終わるとふううーってため息が出ましたが、「歌おに」は見終わるたびにふわあっとあったかい気持ちになっていました。
スタッフさん、キャストさんたちみんなに感謝です!

大野くんの涙って、本当にきれいですよね。
最終回を見ているときの辛い涙も、ファイナルライブの涙も、あまりにきれいでピュアで、きゅんとしすぎて胸が痛くなるほどです。
とくにファイナルライブ後の涙と照れくさそうな表情、そして充足感で晴れ晴れとした、夢を見るような表情には、大野くんの素が見えていて、ジーンとしました。
ああ、本当にこんな天使のような表情をする人なんだなあ。ファンになって本当によかった。と、思いました。

見直すたびに惚れ直してしまっていますheart01

投稿: エポワス | 2009年3月15日 (日) 08:58

おはようございます。
お江戸の西端は本日sun快晴です。cherryblossom春が来た?
tv最終回を観た後にloveletterデネルさんの感想文が見れるなんて、なんて幸せデラックス!超tulip
歌おに中は、仕事に忙殺されておりやしたがぁ(笑)、嵐お友達が『歌おに』主題歌を聴いてp(^-^)q頑張ってネッ♪と励ましておくれやした。
最初は大野くんの声や歌い方を愉しんでいましたが、しだいに矢野健太=歌のお兄さんに励まされている気分になっていました(爆)。
新な全く別な役柄を演じる度に、その愛しいと思える男性が、本当に実在するかの様な錯覚を引き起こさせる罪作りな男=大野智…。
憎らしい位に惚れずにはいられません!大好き大好物です。

投稿: iku | 2009年3月15日 (日) 08:53

デネルさん、皆さん、おはようございます♪
デネルさん、毎回素敵な感想文、ありがとうございました。健太のメッセージ、ナレーションを文字に起こしてくださって、感激です。

Final Act、まずはあの切ない『蛍の光』にエンドレスなリピート、ああ、全部聴きたかった! なんてきれいな声なんでしょ!
病室での父ちゃんの言葉に涙し、健太の回想しながらのきれいな涙にもらい泣き、そして子どもたちへのメッセージで涙、涙……でも、最後は矢野家の笑顔にあったかーい気持ちになり、相変わらずだるそーな最強な歌のおにいさんケンタにほっこりして…。ハッピーエンドで良かった〜。『みなうたDX』に続編、SPへの期待が高まりますね!

大野くんのセリフは、なんでこんなに心に届くのでしょうか。
しばらくゆっくりしたら(できるのかな?)、またドラマ出てほしいです。でもチーム魔王もいいし、歌おに続編もいいし、新たな役も楽しみだし…って、そんなに望んだら、大野くん大変すぎますね。オファーはいっぱい来てるんでしょうから、じっくり選んでよい作品に出てほしいですね。

投稿: ここ | 2009年3月15日 (日) 08:37

おはようございます♪
デネルさん頭から「長いのです」と言われてるので心して読ませて頂きました。
それにしてもテレ朝さんの嵐愛には感謝しますnotes
しょっぱなからパチンコ屋の制服も見事にきこなす男前にラブですheart04
健太くんが子供に愛される訳がなんとなくわかるのですよね‥お父さんのお話しを聞いてて涙、涙っすsign01
最後のライブでのお話し感動でした。。。感動して涙って幸せだなぁnote一歩踏み出す事の大切さ勇気勉強しました(デネルさんが文字にしてくださって又涙しました)おにいさんの姿で曇りのち快晴が聞けましたね、嬉しいheart04あのラブリーなお姿目に焼き付けました。本当に晴ればれsunとした素敵なお話しでした。
※絶対DVDの特典に「ケンタ スペシャルエディション」をつけて欲しいのですsign01黒ヤギさんラブheart01っす

投稿: 更りん | 2009年3月15日 (日) 08:07

デネルさん、みなさんおはようございますhappy01shineデネルさん点呼ありがとうございました。点呼のおかげで、フラフラさまよい見知らぬ世界に迷う事なく、普段の生活に戻れたので感謝してます☆final act感動でしたshine健太が自宅で最終回を見つめながら涙を流す表情が脳裏に焼き付いてはなれません!crying仕事中もゴハン中も運転中も入浴中も寝る前も思い出してしまうんですcrying大野くんの涙の演技には測り切れないパワーがありますよねcrying川西Pが『また違う大野くんの魅力を引き出さなくてわファンに怒られてしまう』みたいな事をAPさんの日記に書かれてましたが、魅力をドドンと映し出してもらえて、マニアには十分すぎるほど夢が叶いまくってしまったと思います。着ぐるみもスウェットもブサ顔も歌もダンスも矢野家での雰囲気も『歌おに』だからこそ見られたし、後タモステをソロ出演・ソロPV・CD発売‥このドラマがあったから、実現した事だと思いますshineただのコメディーじゃなく、笑えて泣けて‥な『歌おに』最高です!『一歩踏み出す』勇気は恐くない!頑張ろうと思いますhappy01

投稿: コムギ | 2009年3月15日 (日) 07:59

デネルさん 皆さん お早うございます!!!

デネルさん何時もコメのお返事有難うございます♪

デネルさんの「歌のおにいさん Final Act」の文字にあぁ…終わったんだと、そして読みながらその場面を思い出しては笑ったり泣いたりしてしまいました。
何時も的確に表現されていて凄いなと感動しています。
有難うデネルさんshine

金曜日からず~ぅと「歌のお兄さん」リピっております。1話から見直すと健太くんの成長ぶりが良く分かります。
単なるコメディじゃない本当に人間味あふれるドラマだったと感じています。
大野君から笑ったり泣いたり感動を沢山貰えて、本当に幸せです。
怒涛の雑誌攻撃・WSの捕獲など、今までやった事のない目も回る経験をさせて頂けてsweat01それがしばらくは落ち着くのかと思うと寂しくて…。
終わったら「魔王」見るぞ!!っと思っていたのにそんな気になれず、何時の間にか今日も朝から「歌おに」みております。
健太君の発する言葉に心がこもっていたのは大野君が演じたからこそ出来たんだと思っています。

うちの辛口旦那様も大野君の演技には注目している見たいで「終わったな…」っとボソリと呟いておりました。
終わるのが寂しかったようです。
エンドレスでリビングのTV「歌おに」流していても誰も文句言わないんですよ♪凄い事ですよね。
是非ぜひテレ朝様パート2を宜しくお願いします!!!
今度は全国版で是非!!!

投稿: miki1967 | 2009年3月15日 (日) 07:48

デネル様、皆様、おはようございます。

Final Act
健太が回想して涙をつつぅーっと流すシーンに胸がいっぱいに、
ライブのシーンでは健太のメッセージに感動しました。
ここでの『曇りのち、快晴』は、「歌のおにいさん・健太」の歌にちゃんと聴こえましたね。
本当に智さんはすばらしい役者さんですsign01

Act1から一歩成長した健太くん、
二歩目も三歩目もぜひみたいですhappy01

デネル様、毎週の点呼&感想文ありがとうございましたheart01
毎回おなかがよじれるほど楽しい文章でした。
お疲れ様でしたheart04

智さん、お疲れ様でした。
大好きな釣りを心ゆくまで楽しんで、リセットして、
またいつもの智さん、新しい智さんをみせてくださいnote

投稿: ぶれっど | 2009年3月15日 (日) 06:46

ありがとうございますheart04
こんばんは、デネル様、皆様。
ほんとぉ〜に、笑顔満開の素敵なFinalでしたねshine
どなたかも言ってましたが、『矢野健太=大野君』じゃないですよね
べらんめぇな、やんちゃな、筋が通った健太君。最後の父ちゃんとのやり取りは、笑えましたdelicious
めちゃくちゃ、舌回ってましたね。
大野君はあんな話し方、しない…ですよね。

デネルさん、ありがとうございや〜すcoldsweats01
最後のせりふ、全て全て良かったですね。
氷室王子は、おばさま方のアイドルとして、頑張ってるのかな(笑)
テレビ朝日さんなら、SPとか続編作ってくれそうですねshine(願望)
それとも、きっとまた、新しいドラマに主演してくれるかなwink

大野君、お疲れ様でした。ありがとう。
デネルさん、ありがとうございました。

投稿: ワタル | 2009年3月15日 (日) 02:28

デネルさん、皆さん、こんばんはhappy01
あ~とうとう終わってしまいましたね。べらんめぇ調で話す
ワイルドな大野君とお別れなんて寂しすぎるweep
でも幸せな2ヶ月間でしたnote
「蛍の光」を歌う健太の声&アップの麗しいフェイスにやられてしまいました!!生歌なんて聴かされたら店長でなくても泣きますよ!私だったら失神していますlovely
夕日と共に歌詞を書く健太の姿にド・×100ストライクです!!あの白の長Tシャツに惚れまくりですlovely
体にフィットしてて、おまけに喉のラインが強調されるセクスィ~なVネック!!もぅ~たまりませんheart04大野君の体の線の美しさが丸分かりで私もスタイリストさんにハグ&チュ~(すみません、デネルさん語録を拝借します)を送りたいです。
父ちゃんとの会話に涙、涙crying認めてもらえて良かったね。
「歌おに」をTVで観ていろいろな思いがこみ上げてくる涙。大野君の流す涙って本当に美しい!!でもワザとらしくなくて魂を鷲掴みされてしまうんです!!どこまでも罪作りな3104にまたまた惚れてまた涙crying
ライヴのコメントは永久保存版ですね。こういう事を子供に伝えてやりたいと思いながらうまく言えなくて日々過ごしていましたけど健太に言ってもらえて良かったですhappy01
皆ハッピーで本当に良かった良かったhappy02
さくらさんとかっちゃんのその後も気になるので是非ともパート2かスペシャルをやって欲しいですね。うららさんと王子の関係もどうなるか面白そうですしsmile
最後の「おわぁりぃ~」の言い方もツボでした!

4歳の娘は最近「さみぃしだりぃしやってらんなぁ~い」と
よく言っていますsweat02
お上品じゃない言葉ほどすぐに覚えますよね、子供ってcoldsweats01

ジャングルの奥地さんでDVDの予約をしました!!ヤッターscissors日刊スポーツのドラマ大賞の投票もしたし、来いっ!!主演男優賞shine

 

投稿: あーや | 2009年3月15日 (日) 02:26

歌のおにいさん、ついにFinal。
《幸せはきっと僕の手の中に》私も大好きなフレーズです!
健太くんは歌のおにいさんになったことで、自分がすでに沢山の幸せを手にしていたことに気がついたんですね!

いろいろな事に《気がつくこと》の大切さを、このドラマから学びました!
泣いて、笑って。一度も嫌な気分にならなかったドラマ。

歌う大野くん。
踊る大野くん。
走る大野くん。
喜怒哀楽、表情豊か。
ナレーション、着ぐるみ姿、おにいさんのコスチューム…。
あげるとキリがない程見所満載でした!

徹子さんがファイナル ライブの観客としても登場していて、爆笑!ウケました。しかも楽しそう♪このドラマ出演、どんだけお気に召したのでしょうか♪

余談ですが、
『ファイナル ライブ』って、私が初めて出かけたコンサートでみて、頭が『???』になった『ファイナル ラ○』に字面が似てますなぁ…。帰宅後ネットで調べたっけ。
あの時はこんなに嵐を好きになるとは思っていませんでした。
うーん♪
好きになって良かった!いいことが沢山!

デネルさん、いつもありがとうございます!

投稿: MOMO | 2009年3月15日 (日) 02:25

こんばんは!!
お久しぶりです。

「歌のおにいさん」最高でしたよね。
物凄くあっという間で、つい最近始まったのになぁという感覚です。

私も父ちゃんの言葉がかなりジーンと来ました。
最初は「大学まで出てこんな仕事か?」みたいなことを言っていたのに、あんな笑顔で「いい仕事見つけたな」って…。歌のおにいさんが認められたってことがストレートに伝わってきて、とても幸せな気持ちにさせられました。

後は、やっぱりファイナルライブですよね!!
あのセリフの後に、今までの道のりを思い起こしながら聞くと、歌詞がより心に沁みてグッと来ましたし、更に「曇りのち、快晴」が好きになりましたheart01

「歌のおにいさん」はお話、出演者、主題歌、すべて最高upupでしたね。男前な矢野健太にエネルギー貰いました。

あっ!!
氷室王子がもっているのは、「被服製作検定1級」らしいですよshineみなうた大辞典に載ってました~note

投稿: 怪獣 | 2009年3月15日 (日) 02:21

デネルさん、皆さん、こんばんは。
歌おに、最終話、大団円でしたね。このまま終わってもいいような、続編やSPも作れそうだし。
氷室王子の資格は被服製作ですね。ご自分の衣装はご自分で作っていらっしゃったし。
年収がナイショなのに、年収1000万円~3000万円のファイルに入っていたのはWhy?
ライブのメッセージの後の涙は、魔王の「たれちった」を思い出しちゃいました。そりゃスタッフもキャストももらい泣きするってもんですよ。
子供たちの中に飛び込んだ時に、端の子供にステージに上がるよう指示した健太君?大野君?も微妙にツボでした。
健太君に会えなくなるのは寂しいので、続編を期待したいけど、大野君が新たにどんな人物を生み出してくれるのかも楽しみですね。
きっとドラマのオファーが山のように舞い込んでいると思いますので、『次』を待ちましょう。

「おわぁりぃ」は何度聞いても声を出して笑っちゃいますhappy01

投稿: moonbow | 2009年3月15日 (日) 02:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185337/28616777

この記事へのトラックバック一覧です: 歌のおにいさん Final Act:

« 最強の歌のお兄さん | トップページ | いざッ、ひらパー!? »