« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

アデュ~♪

そうだ、京都へ行こう。

間違えた!!

そうだ、前髪を切ろう。

仕事帰りにどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生、マイタケちゃんのお店に髪を切りに行ってきました。

思い立ったらなんちゃらってやつで、ずっと伸ばし続けていた前髪をバッサリ。

ぎりオンザの一丁上がり。

ふふふっ。

マンセー先生 ( ← 勝手に命名しております )は「あんたはボブの方が似合う!」といつも言います。

聞かな~い。

聞く耳を持たな~い。

だって「目指せロン毛大作戦」ingなんだも~ん。

雑誌で見たジェシカ・アル○みたいなスウィ~トな髪型にするんだも~ん。

ええ、言うのはタダってやつです。

言ったもん勝ちです。

先生は昨日も何やらブツブツ呟いておりやしたが無視しておきました。

デネルでございます。

突然ですが『智にマニアック』の休暇届をば。

Why!?ってな勢いでまとまった時間が取れなくて。

春は何かと慌ただしいですなぁ~。

こんなにバタバタしているのに1グラムも痩せないのが残念でなりません。

恨めしいったりゃありゃしない。

皆さまとは暫しのお別れ。

とかなんとか言いながら明日また登場するかもしれませんが。

なんせほら、私はいつでもどこでもアレざんしょ!?

フへへへヘッ♪

Image11711

| | コメント (94) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

ときめきのbow tie

アイドルグループ嵐の名曲『Re(mark)able』。

空耳アワーが頭から離れません。

“聴衆灯せ 松明”が“調子いいと咽ちゃいます”に聴こえる己の耳をどうにかしたい3月の夜。

デネルでございます。

本日は櫻井君が司会を務めた『Music Lovers DREAM LIVE 2009』の感想文をば。

余談ですが相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんがこの時の大野君の何かをメールで絶賛の嵐だったんです。

侍ジャパンの優勝に浮かれて録画したのをまだ観ていなかった私にはなんのこっちゃさっぱりでした。

「とおるわぁ~声! 伸びるわぁ~声!って感じ。 掛け合い、かっこういい超ですよ! 大ちゃん(← 一度もこう呼んだ事が無いくせにWhy!?取り敢えず“キモッ!”と返しておきました)かっこよすぎっ!! しらっと歌ってのける大野くん、最高超! 伸びますっ♪ 伸びますっ♪」だそうな。

そうそうそう、「私のアイバロメーター、振り切ってます!!」とも。

“アイバロメーター”て!!

ウケる!!

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

あんれまっ!!

初っ端から嵐さんの登場!!

大野君はかなり日に焼けました!?

『ズームイン』に生出演した時は日焼け具合が落ち着いていた!?

白いシャツ、白いベスト、日に焼けた肌との極上のハーモニーがどえらい素敵。

結ばれていない蝶ネクタイが格好いいなんてもんじゃない!!

大野君、言わせろ。

腹立たしいまでに男前さん!!

◆Love so sweet◆

道明寺さま・・・・

「~ 愛の歌」で上半身をクインと反らせて踊る大野君にキュン。

いつ見ても「こんな好きな人に ~」での左足のカウントの取り方に絶大なるLOVE。

「 ~ 出会う季節二度とない」の上半身クインにもいっちょキュン。

右手 手首の優雅なスナップに店長さま、今宵は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

大野君の踊りには指先にまで表情があるんですよねぇ~。

「どこにいても君を ~」の足捌きに惚れて惚れて惚れまくり。

シュタッ、トン、シュタタッ、トンなんですの♪

相葉君・二宮君・櫻井君の「明けない夜はないよ」の楽しそうな振りは見ているこちら側まで笑顔、笑顔、笑顔になります。

持病が災いして普段カラオケでは大野君と同じ振りでしか踊らないし踊れないんですが、このパートだけは別。

エリンギちゃんと一緒に腕を大きく振り振り。

それにしても相葉君は手足が猛烈に長いなぁ~。

なんて美しいスタイルなんざんしょ。

あら、最後の「~ Love so sweet」の大好きな腰クイッ&親指クイッが無かった。

フェイクも無かった。

まっいっか。

◆トーク◆

櫻井君からのたってのリクエストで初めて歌番組の司会をするにあたり大野君から一言エールのプレゼント。

「ひとこと・・・ 翔くんらしく、やればいいと思う!」

惚れた!!

大野君のコトバに惚れた!!

仰る通り!!

Guest Loversの中にオグさんと八嶋さんと宮川さんの姿が。

二宮君にこっちを向いて欲しい八嶋さんに大爆笑。

矢島美容○のストロベリーさん(お三方の名前が分からなくてオフィシャルHPにお邪魔したら笑い過ぎてちびりそうになりました。彼女たちは母・姉・妹の間柄なんですね。因みにストロベリーさんは12歳。おなかいたい・・・笑い皺が増える・・・)の「涙ちょろり~」にうたばん以来の大・大・大・大爆笑!!

マーガレットさんのVS嵐ネタも然り。

丁寧に訂正する櫻井君がいとジェントルマン。

ストロベリーさん、これ以上皺を一本たりとも増やしたくないので「ゼロ~!」も、三人で仲間さんの水を奪い合うのも無しの方向でよろしくどうぞ。

松田聖○さんの『赤いスイートピー』を久しぶりに聴きました。

とてつもなくジ~ン・・・・

YU○さんの『CHE・R・RY』が大好きな私。

と言っても一度もフルコーラスで聴いた事も無く、歌番組に出演している姿を見た事も無いんですが。

フヘヘヘヘッ♪

この曲は少し前のauのCMで使われておりやした。

CMで流れていたフレーズとメロディとYU○さんの歌声が凄く好きだったんです。

勝手なイメージなんですが春って感じがするんですよねぇ~。

ライブの見どころをバックステージで話す5名様。

いやだ、大野君のネクタイがシャイニーなサバ色♪

相葉君に向ける大野君の笑顔がほんわか。

大野君の腰に手を添える相葉君にキュン。

階段を下りる時に大野君にお先にどうぞな松本君の笑顔がチャ~ミング。

メンバーの為にと差し入れをしてくれる相葉君のお父様が素敵。

10年の想いを大野君より。

ピンクのイヤーモニターがプラ~ン。

「まあ、僕はこんな感じで、いつもやってますけども、まあホント、今年は怪我なく、ねっ、5人で健康であれば、わたくし、幸いでございます」

大野君はいつもコンサートが始まる前にメンバーとジュニアに怪我が無いようにと神様にお願いすると雑誌で読んだ事があります。

泣ける・・・・

名スピーチはこもってたのね。

何言ってるか分からなかったのね。

大野君、ごめんちゃい。

二宮君ナ~イス♪と爆笑してしまった私を許してけろ。

でもでも一語一句全てクリアーにちゃんと聞き取れましたぞ!!

最後のほわ~んな笑顔はマイナスイオンが大放出。

オグさん、ありがと~ございます!!

て、大野君のトークは計算!?

頭がいいのはよ~く分かります。

が、しか~し、アレは計算!?

天性の勘とセンスの良さと持って生まれた笑いの才能がそうさせていると思いまっせ♪

「なんでも“ちょ~うまい”って言うのをやめてくんないかな」後のキュッな笑顔にありったけのキューーーーン。

二宮君のオグさんへの「ちょーちょーちょーちょーちょー!」な突っ込みに爆笑。

八嶋さんの話を聞きながらほわ~んな笑顔を浮かべている大野君にデヘ~。

◆Happiness◆

「君だけの音を ~」の“を”の“wo”の発声にあぁ、うっとり。

いつでもどこでもTOPを無視しまくって、「止めないで 止めないで ~」の大野君の足ヒュン・首クイッ・腕シュッの魅惑の三つ巴にペロッとまるっと惚れ込んでおります。

ミューズ3104 ( ← 勝手に命名しております )のダンスは最高!!

「どんなに小さな ~」での右足クイックイッに店長さま、泡盛ロックをお代り。

最後の立ち位置がこれまでの歌番組と違いますな。

タモステやうたばんでは大野君の隣りは櫻井君でした。

ドリームライブver.なのね。

◆感謝カンゲキ雨嵐◆

歌い出しのソロに胸の鼓動は高まるばかり。

◆サクラ咲ケ◆

小ネタ満載な二宮君の八嶋さん&宮川さんとの絡みに今宵何度目かの笑い皺タイム。

笑顔で歌う大野君にほっこり。

◆Beautiful days◆

ポストイット高山・・・・

間違えた!!

アクセル・・・・

私のMP3は気まぐれなのでこの曲をあまり流してはくれないんですが、こうして改めて聴くといい曲ですよねぇ~。

空気がピンと張りつめた真冬の夜空をつい見上げたくなります。

◆もし、僕らが嵐でなかったら◆

若手商社マン・櫻井さんの携帯が猛烈に欲しいっす。

凄く綺麗な緑色なんですもん。

どうか一つ、ホワイト父さん会社からあんな色のモデルが登場しますように。

使い慣れているシャー○で是非。

よっ、証券会社の敏腕ディーラー!!

MBA保持者!!

「僕はしょうけんがいしゃのびんわんディーラー。うーけいたい、えいち001に、3Dのお笑いコントがうつっていてびっくりしましたっ。(←私にはこう聞こえました)」に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

携帯を開く時のハムッな表情と携帯を持つ世にも美しい手にフンガーッ!!

◆トーク◆

二宮君の「若干、麻婆豆腐が戻ってきてます」後の大野君の「あ~っ!」に薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

コンニャロ~、かばええ♪

◆Believe◆

鳥肌がゾゾゾゾッ。

映画館で聴いた『Believe』の記憶が蘇ってきてとてつもなくゾゾゾゾッ。

『ヤッターマン』の世界観とこの曲が醸し出す雰囲気がドストライクでマッチしていると思います。

爆裂にかっけぇ~!!

「 ~ とり戻すから」の足&膝クイックイッと右手の振りがメガトン級にセクスィ~。

やっほい、「心にずっと抱いてる」のしなやかなジャンプが世界丸見え。

くぅ~♪

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

ソ、ソ、ソ、ソロ!!!

CDでしか聴いた事が無かったソロ!!!

ちびるっ!!

いかん、心の臓が・・・・

求む・養命○・・・・

どうですか、これ!?

えぇ!?

男前さん過ぎやしませんか!?

トキメキ指数はいかほどばかり!?

薫り立つ色気が ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせん。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

天井知らずの伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

エリンギちゃんが絶賛していたのは『Believe』の大野君のソロでした。

「昨日も今日も今日も ~」直前(昨日の“き”と同時)の振りに惚れた!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

○×△□☆※・・・・

“き”と同時に繰り広げられる魅惑の右足クイッ・右手クイッ・首クイン・もいっちょ、右膝クイーンに朝までカンパ~イ!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

「“き”限定うっとり選手権」なるものが開催されたあかつきには町内を代表して出場する気マンマンです。

「“き”だけを延々とリピートし続ける大会」があるならば、世界大会に進出できる自信があります。

「“き”を愛でよう会」を・・・・

もういいですね。

『“き”の智にマニアック』

櫻井君の「頭上に悠然とはためく ~」に映画館での光景が一気にフラッシュバック。

いかん、また鳥肌が・・・・

かっけぇ~!!アゲイン。

ラップ後の歩いて戻ってくる位置もこれまでの歌番組とは違いますね。

ここでもやっぱりドリームライブVer.なのだわ。

銀吹雪越しに見える「心にずっと ~」のジャンプにうっとり。

幻想的な銀世界と5名様のコラボが素晴らしい!!

「ありっとうございましたっ(←私にはこう聞こえました)」の声がスウィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

数秒前までウルトラ級に格好いいパフォーマンスを見せていたMr.罪作りとは真逆のまったりした声に最後のデヘ~。

「いや~、迫力満点ですね」ってか!?

テヘッってか!?

そりゃ櫻井君も二宮君もマッハで突っ込みますよ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

松本君のニカッな笑顔と相葉君の男前な笑顔にやられました。

楽しそうに歌って踊る5名様の姿に何度も惚れ直した素敵なお祭り騒ぎでした。

2009年がスタートして最初のライブ。

デビュー10周年の記念すべき何かに想いを馳せて。

超絶に楽しみだすぅ~♪

| | コメント (60) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

Dアングル

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君の事が好きで好きでたまらない我が家のレコーダー。

おまかせキーワードの“櫻井翔”に素早く反応してルンタッタと喜び勇んで番組を録画してくれます。

お陰で櫻井君にまつわるエトセトラでかなりのコレクションが増えました。

全国放送なのか関西限定(番組が醸し出す雰囲気&出演陣の顔ぶれからこっちとみた)なのか分かりませんがシャンプーハッ○のてつじさんとバッファロー吾○の木村さんが櫻井君に突撃インタビューをするバラエティー番組を遅ればせながら見ました。

スタジオで木村さんが櫻井君の事を「ほんっとに可愛かったよね」だの、「可愛いし、いい匂いがするんですよほんっとに!ビックリしますよ!」だのとベタ褒めでした。

38歳のおっさんが言うセリフじゃない by 武若さん を虜にする生き物、その名はガンちゃん。

間違えた!!

その名は櫻井翔。

いやだ、素敵♪

デネルでございます。

只今、嵐さんのコンサートDVD『Arashi Around Asia 2008 in TOKYO』を鑑賞中でございやす。

Disk1の冒頭にとてつもなくジ~ン・・・・

アジアツアーに行かれた大野君ファンのお友達にコンサートグッズのパンフレットを買ってきて頂いたんです。

中身は同じなんですが国立でのリハーサル風景のページが新たに加わっているのを見た時はめちゃくちゃ感動したんですよねぇ~。

最高の舞台をファンに見せたい、お祭り騒ぎがしたい、何よりも自分達があの空間を楽しみたいという5名様の想いが特典映像にはギュッと詰まっていました。

そうそうそう、本編を観ていて現時点で気付いたことが一つ。

私の脳内ブルーレイとは違う映像があるんですよ。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』ざんしょ!?

あのシーンはばっちり記憶しているのであった。

因みに大野君に絶大なるLOVEな生き物から見た9月6日のなんちゃってマルチアングルはこちら。

Dアングル 1 ・ Dアングル 2 ・ Dアングル 3 ・ おまけ

   ( ↑ それぞれをご参照下さい ) 

最後まで辿り着いていないので詳細は分かりませんが5日と6日の映像が混ざり合っているような気がする3月の夜。

自分が居合わせたコンサートが映像になるのは生まれて初めてなので、どないな仕上がりになっているのかワクワクドキドキです。

続きを観ようっと。

チャオ~♪

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008

獲ったどぉ~!!

WBCで侍ジャパンが優勝!!

嬉しいなんてもんじゃない!!!

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

伝書鳩、カモン!!

会社で韓国戦の速報を一喜一憂しながら見守っていました。

文字だけではいてもたってもいられず、若手営業マンB君のワンセグ搭載携帯をふんだくって延長戦に突入した10回をウキウキウォッチング。

自分の携帯にはワンセグが無いんですの♪

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

ダルビッシュ投手と城島選手の歓喜のハグにとてつもなくジ~ン・・・・

超々~~~~~嬉しい!!!

夢と感動をありがと~!!

デネルでございます。

怒涛の嵐フェスティバルだった昨日をいかがお過ごしでした!?

私はと言いますと、嵐さんよりもWBCを取りました♪

夜の特番を何も見ていません。

非国民、うんにゃ、非嵐民ってやつです。

仕事帰りにスポーツジムに行くつもりだったんですがもちのろんで却下。

マッハで退社して、『ARASHI AROUND ASIA 2008 in Tokyo』を迎えに行って、本屋さんに立ち寄って脇目も振らずにターゲットの雑誌だけ買って、家に帰ってず~っとWBC三昧でございやした。

ええ、ビールと芋焼酎ロックを飲みながら。

「ただいま」の“い”で母に遮られちゃって。

私:   ただい・・・

母:   これ見て!! 号外もらってきてん♪

私:   イチローやん。 城島のは無いの!?

父:   とぉ~!! 記念に残しとくんやから丁寧に扱え!! 

私:   ちっ。 今日も会社でずっと試合の様子を確認してたわ。

     侍ジャパン万歳!! ニュース♪ニュース♪

父:   王さんも最後マウンドに上がったはったで。

私:   マジで!? 泣ける・・・・

てな訳で我が家ではWBCにまつわるエトセトラで話がもちきりでした。

パソコンの電源を落として嵐ワールドにどっぷり浸る前に感想文を少しだけ。

◆感想文1  嵐の宿題くん◆

大野君、言わせろ。

その服が猛烈に良く似合う!!

べらぼうに男前さん!!

爆裂に麗しい!!

アーガイルのベスト、黒ネクタイ、白シャツ、グレーパンツとの極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

大野君てば憎らしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

★オードリーさんがゲストの回の未公開映像

春日さんは大野君がお好き♪

Kasuga loves Ohno-kunてな勢いで「一杯の牛丼を6食に!」を全て3104指名でガンガン勧めるのであった。

文句も言わずに黙って丼を受け取る別嬪さんにキュン。

“なかなか否定しない男” By 二宮君をもってしても5杯目のだくつゆ丼の味はイマイチだったのね。

★長瀬君がゲストの回の未公開映像

ジャンケンに勝ってどうすりゃいの!?状態で浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )を思わず振り返ってしまう夫に絶大なるLOVE。

かばええなぁ~。

マジでガチでかばええ。

静かに振り返る仕草にやられました。

「あと!」の声がトロットロ。

百足競争で手を繋ぐ相葉君と長瀬君がいとラブリ~。

「俺が先頭になっちゃってるけど!」な二宮君がチャ~ミング。

ジャンプが空振りに終わる3名様に大爆笑!!

おっ、ここでもやっぱりBGMはピュアで大和撫子(自称&言うのはタダ)な少女時代に大好きだった少年○の『デカメロン伝説』♪

よっ、大野チームの番!!

まさか、まさか、あぁ、まさか、こんな所にリピートと言う名の蟻地獄が潜んでいたとは。

櫻:じゃあリーダー 一番前いってよ ⇒ 大:徐にスニーカーを脱ぐ ⇒ 櫻:どっちからいく? ⇒ 松:どっちから? ⇒ 大:(瞬きをした後に)みぎっ! ⇒ 大:何も言わずにそろそろと両手を後ろに伸ばす ⇒ そのまま櫻井君の腕をムキュッ、ほんでもって姿勢は軽く前屈 ⇒ 櫻:ねっ、オレさっき見てたんだけど、これ間違いだと思うんだけど ⇒ 大:フヘッ?てな感じで振り返る ⇒ 松:あなた普通にまっすぐ立ってなさい ⇒ 大:やっ、なんか不安なんだよ ⇒ 櫻:あ~そうなの? じゃあいいや、掴まって。オーケーオーケー ⇒ 大:お言葉に甘えてムヒッな表情を浮かべて櫻井君の腕に掴まる ⇒ 大:せ~の! ⇒ 櫻:せーのとか言わない!(大野君の背中をポン) ⇒ デカメロン伝説

どうですか、これ!?

えぇ!?

マイナスイオン指数はHow many!?

愛車(自転車)に飛び乗ってERの扉を叩きに行ってきてもいいですか!?

赤い鉢巻のせいで麗しさがより一層増している大野君のこめかみをグーでグリングリンしたいのは私だけ!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

爆裂にかばええったりゃありゃしない!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

あたしゃ櫻井君に惚れましたよ。

眼差しも口調も凄く優しいんですよねぇ~。

愛だわ、愛。

カーブを曲がりきれずに床に手を着いた大野君の腰をヒュンと支えて立たせてあげる櫻井君にやられました。

チキショ~、『“待って!”な智にマニアック』!!

声が超絶にスウィ~ト!!

甘い!!

耳心地が良すぎるでしょうよ、その声。

くぅ~♪

◆感想文2  ズームインSUPER◆

大野君は日に焼けました!?

ドラマの撮影が終わるや否や釣り三昧を満喫しちゃった!?

「あっ、ズームイン! 誕生日おめでとっ! ええ、38さい、はいっ」の声がトロットロ。

次の映像とは全く関係が無いのに「大野君は似合うねぇ、なんでも」なバードさんに大爆笑。

愛だわ、愛アゲイン。

「大野君は平和主義です。 歌のおにいさんです。」て!!

バードさんは大野君の敏腕スポークスマンですか!?

「この後は僕の部下の櫻井翔の話題をお送りします」ってか!?

大野君、櫻井君はいつからYOUの部下になったんざんす!?

“部下”の“ぶ”にとてつもなくデヘ~。

カメラ目線での「なかなかやるじゃないですか」に大爆笑。

バードさん、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「大野君は起きています」と言うのをやめてもらってもよろしくて?

『ヤッターマン』には出てないだろっ!!

飄々と言い放ったなぁ~!!

ウケる!!

したり顔の3104に胸の鼓動は高まるばかり。

大野君は天性のエンターテイナーなのです。

憎らしい生き物ですよ、全く。

タツノコさんとのコラボ話で大野君よりも大きな声で「似てる!」と楽しそうに答える男、その名はバード。

映像が流れている最中もちゃんと説明をしてくれるのであった。

大野君の“翔くん”にいつでもどこでも弱い私。

あっ、職権濫用!!

バードさんが大野君のおケツを撫でた!!

ズームインですよ!?

朝の顔ですよ!?

いやだ、おバカ de ラブリ~♪

すかさず拒否する大野君がおっとこ前さん。

お天気お兄さん大野さんにありったけのキューーーーン。

汐留の大野君はとっても素敵でした。

ズームイン!

◆感想文3  月刊TVnavi◆

松本君が表紙♪

~第5回 ドラマ・オブ・ザ・イヤー2008~の発表。

大賞/最優秀作品賞に「魔王」、最優秀主演男優賞に大野智が受賞。

泣いてもいいですか!?

『TV LIFE』の年間ドラマ大賞 ( ← 勝手に命名しております )に引き続きなんも言えねぇ~!!

すみません、性懲りもなく北島選手の言葉をまた拝借してしまいました。

それぞれの賞には私の清き一票たちが入っているんです。

年間ですよ、年間。

数多くのドラマが放送された1年の中で堂々の最優秀作品賞と最優秀男優賞の受賞にとてつもなくジ~ン・・・・

観た人の心にあの夏の記憶がいつまでも残っている証ってことですよね。

甘美で切なくて哀しくて儚くて、どうにもこうにも胸がギュッと締め付けられた夏。

忘れたくても忘れられないドラマ『魔王』。

トロフィーを持ってピースをする写真からはほわ~んとした空気が。

ラストシーンの撮影秘話を語る大野君のコトバに涙、涙、あぁ、涙・・・・

コメントを読んで改めて感じたのは大野君の凄さです。

黙って結果を出すんですよ。

誰よりも自分に厳しい大野君だからこそ成し得た偉業。

これが惚れ直さずにいられよか!?

チキショ~、格好いい!!

大野君は宇宙一いい男!!

高橋プロデューサーさんのコメントにオエオエ。

ドラマに携わった全ての人にありったけのハグ&チュ~を贈りたいです。

心の底では今もずっと魔王シンドロームなのかもしれません。

ふとした瞬間に成瀬領という人を思い出す時があります。

その度にはぁ~・・・と溜め息が一つポロリ。

チーム魔王の皆さん、おめでとうございます!!

やっほい♪

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

2年後の矜持

祝・侍ジャパン、決勝進出!!

昨日、会社では朝から昼過ぎまで全員の視線がパソコンに釘付け。

アメリカとの試合展開を前のめりでがっつりチェック。

夏から4000グラムも太りまして、昨日も仕事帰りにスポーツジムに行ってきたんですが緊急特番に差し替えられているであろう4チャン(関西バージョン)を見る為に有酸素運動を短縮させてマッハで帰宅。

やっぱり城島選手はかっけぇ~!!

韓国との決勝戦をリアルタイムで観たい・・・・

仕事に行きたくない・・・・

いかん、ダメダメ社会人の一丁上がりになる。

“WBCテレビ観戦休暇”を会社に申請したい3月の夜。

現時点での興奮&期待指数はWBC >>> 実験くん&宿題くんスペシャル = Music Lovers SPなのであった。

立て、立つんだジョー!!

間違えた!!

勝て、勝つんだジャパン!!

3年前の感動を再び!!

デネルでございます。

怒涛の嵐フェスティバルがピンポイントで集中している本日24日。

1:   コメント欄やメールで教えて頂いている大野君が出演する『ズームイン!』を録画する ⇒ OK

2:   『スッキリ!』と『おもいッきりイイ!』は無しの方向!? 誰も出演しない!?

3:   『嵐の実験&宿題くん!!』を録画する ⇒ 既にOK

4:   『Music Lovers』を録画する ⇒ もちのろんでOK

5:   仕事に行く ⇒ 嫌々

6:   スポーツジムに行く ⇒ 多分

7:   予約した際に発売の前日には入荷すると言われているので1/59 ( ← ご参照下さい )を迎えに行く ⇒ 嬉々

8:   コメント欄で教えて頂いているテレビ雑誌、「TVnavi」を買いに行く ⇒ 感動の涙を流しながら

9:   帰宅 

10:   悩む・・・・ 

No.10が超絶に悩むところです。

何を優先するべきか、どれを最初に見るべきか、時間を有効に使うにはどれから攻略していけばいいのか、などなどなど、24日にまつわるエトセトラに嬉しい悲鳴を上げ過ぎて血管がプチッと切れそうです。

穴という穴から緑色の汁が出そうです。

私の場合、嵐フェスティバルな上にWBCも+αされるんですよねぇ~。

侍ジャパンが優勝すると信じて疑わないので、今大会で最初で最後の録画予約をして出勤するんですよ。

負けるなんてこれっぽっちも思っていないのです。

試合後の原監督の胴上げや優勝トロフィー授与や選手達のインタビューも見る気マンマンなのでずずずいっと時間を延長させて予約はOK。

どうすりゃいいの!?

すっかり前置きが長くなりましたがここからが本題です。

本日は嵐さんが表紙を飾る雑誌『Switch』の感想文をば。

~10TH ANNIVERSARY 嵐 ~

5名様が『SWITCH』(当時は全て大文字)で特集を組まれるのは2年ぶり。

因みに前回はコチラ ( ← ご参照下さい )。

スクラップしたコレクション達の中から記事をごそごそとひっぱり出してきました。

2年前も今回もキーワードは“矜持”。

やっぱりねぇ、変わっていないんですよ。

この2年で彼らを取り巻く環境がめまぐるしい変化を遂げても、各々が持っているモチベーションや思考、志はあの日、あの号と何ら変わるところがありませんでした。

頼もしい限りです。

前を見据えて信じた道を進んでいる5名様を尊敬せずにはいられません。

最後が“~の”で終わる大野君の口調に無制限で弱い私。

メガトン級にデヘ~。

知らず知らずの内についた自分への自信、嵐の歩みが短い文章からもひしひしと伝わってきました。

「何も考えないできたわけじゃない。 地道。 近道はしてこなかった。」に集約されたこれまでの10年にとてつもなくジ~ン・・・・

寡黙な男の一言一言が胸に沁みます。

チキショ~、格好いいったりゃありゃしない!!

また惚れ直した!!

『智の想いにマニアック』!!

どの写真も凄く素敵な~のです。

カーキのハーフパンツから見える大野君のふくらはぎとしなやかな筋肉に絶大なるLOVE。

大野君は骨格美人でもあり関節美人でもあり筋肉美人でもあるのです。

26ページ(多分)のしゃがむ別嬪さんに店長さま、養命○。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

置いてっちゃうぞ さいたま~!

無粋な生き物なので植物には一切興味がありません。

花より団子、団子より酒でございやす。

そんな私でも幾つか好きな花があるんです。

以前にも書きましたが殿堂入りしているのはグラリオサ。

それまでなんとも思っていなかったのに、ある曲を聴いて以降、ある映画を観て以降、ふと見上げた時に咲いているのを偶然目にしたら胸の奥がキュンとなる花。

それは木蓮。

昨日見かけたあの白い花は木蓮に違いない。

ええ、きっと。

なのか!?

多分・・・・

ある曲とはスターダストレビュ○の『木蓮の涙』で、ある映画とはジュリア・ロバー○が出演している『マグノリアの花たち』です。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のコンサートDVD『ARASHI SUMMER CONCERT 2003 How's it going?』の感想文をば。

このDVDが無償に観たくなる時があるんです。

発作はある日突然、忘れた頃に訪れるのであった。

久しぶりにやってきた病は昨日でした。

このツアーは2003年に行われました。

大野智、21歳の夏。

今とは違う色香が滲み出ているんですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

2003年にリアルタイムでファンになっていなかったのが残念無念。

これまで一度も『How’s it going?』についてマニア目線丸出しの感想文を書いた事が無かったので、ピンポイントではありますがつらつらと綴ってみようかなと急に思い立った次第であります。

B型なんですの♪

『PIKA☆NCHI』から『15th Moon』への流れに惚れて惚れて惚れまくり。

鼻息も荒く、大野君の背中には絶対羽が生えている!と信じて疑わない『15th Moon』の超高速、キレッキレ、優雅、しなやか、セクスィ~、妖艶、ブレないターン、クイッシリーズ、指先、カウントの取り方、足捌き、などなどなど、超絶にかっちょいいダンスに絶大なるLOVEです。

眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲めそうな勢いです。

瞬きをするのが惜しいぐらい罪作りなんです。

溜め息の数はアンカウンタブル。

ハートアタック2秒前に陥りそうですよ、全く。

目も眩むような世界はまさに桃源郷。

いかん、ミューズ3104 ( ← 勝手に命名しております )の素晴らしさをどうやって言葉にすればいいのかI heve no idea。

今日は『15th Moon』限定で書こうと思っていたのにぃ~。

私の貧困なボキャブラリーではペロッとまるっと語り倒す事が出来ませんでした。

修行を積んで出直してきます。

滝に打たれるか、はたまた今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けてくるか。

あの曲、この曲、その曲、どの曲にもリピートと言う名の蟻地獄が潜んでいる『How’s it going?』。

ツボ満載、見どころてんこ盛り、惚れ直した回数は無限大。

憎らしいったりゃありゃしない。

DISK2がこれまたね、大爆笑 de デヘデヘの嵐なんですよね。

フンガーッ!!

糸井さんが徳川埋蔵金を掘り当てる前に再びここで感想文が書ければいいなと思ってます。

『MUSE3104にマニアック』

  ---------

  ---------

侍ジャパン、頑張って!!

あたしゃ応援してるずらよ~!!

ファイト~!!

| | コメント (76) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

58

ダグラスとキャロルが復活!!

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

msnのCELEB.comというサイトでアメリカのテレビドラマ『ER Final Season』の映像がチラリズム。

今のダグとキャロルが××××で○○○○で☆☆☆☆でした。

カーターが去って以降、『ER』からはすっかり遠のいていたんですがファイナルはがっつり見ます!!

余談ですがロサンゼルスにあるワーナースタジオに行くと劇中頻繁に登場する電車の高架や救急車で患者が搬送されてくるあの入口のセットが至近距離で見れます。

テレビで見たままの入口がそこにはありました。

ええ、バスケットのネットも。

ERファンにはたまらない光景にとてつもなくジ~ン・・・・

ドラマの設定場所であるシカゴでも確か少しは撮影されているんですよね!?

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んでing。

昨日は亡くなった祖母の七回忌(十三回忌だと勘違いしていました)のため親戚達が我が家に大集合。

従姉妹の内の一人が美味しいと評判のお店で色とりどりのマカロンを買ってきてくれました。

いかん、思い出す・・・・

マカロン健太 ( ← 勝手に命名しております&ご参照下さい )を思い出して胸の奥がキューーーン。

ほんでもって世にも薄気味悪くデヘデヘ。

みちるちゃんの代役でフワフワのおむつカバー ( ← 私にはこう見えました)を被ってリハーサルをする健太は超絶にかばえかったなぁ~。

おむつカバーとパピプペパピルスさんの顔に似た色のマカロンがあったのですかさずチョイス。

じっくり味わいながら堪能させて頂きやした。

美味しゅうございました。

話は変わりますが、本日はデネルの「とんだうっかり八兵衛物語」をば。

3月24日にリリースされるアイドルグループ嵐のコンサートDVD『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』。

発売告知があってすぐぐらいにいつものようにジャングルの奥地さんで購入しようと予約ボタンをポチッっとしに行ったら時すでに遅しで品切れ状態。

あんれまっ!!

また改めて予約開始になるだろうから今日のところはいっかと呑気に構えていた私。

そしたらば、何を血迷ったのかそれからペロッとまるっと忘れて今に至る。

後4日(昨日の時点)で発売される!!

とんだうっかり八兵衛ですよ、全く。

今じゃすっかり馴染みになった声の大きい店長のいる地元のレコード屋さんに大慌てでレッツテレフォン。

声の大きい店長さん曰く、これから予約をする人は発売から1週間後ぐらいの受け取りになりますとの事。

マジっすか!?

第一陣に間に合わない!?

メノ~ン・・・・

24日に観ようが1週間後に観ようが収録内容が変わるわけでなし、大野君の麗しさが褪せるわけでなし、なし、なし、なし。

でもねぇ、やっぱりねぇ、すぐに観たいと思うのがファン心理ってやつです。

お天道様が許しても『智にマニアック』な自分が許せん!!

かなり大袈裟ですね。

フヘヘヘヘッ♪

そこで登場します、地元にもう一軒あるレコード屋さん。

前述の声の大きな店長さんのお店は昭和の匂いがプンプン(今だに演歌のカセットテープ有り)、かたや後述のレコード屋さんは若いお兄ちゃんが店長の平成の匂いがプ~ン(演歌のカセットテープ無し)。

法事の合い間をぬってダッシュで予約をしに行ってきましたよ。

私:    24日に発売される嵐のコンサートDVDを一つお願いします!!

店長:   少々お待ち下さい。

待つこと暫し。

まだまだ暫し。

店長さんが徐に取り出したのは1冊の予約ノート。

開かれたページの左側が嵐さんの『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』の予約欄、右側が関ジャ○∞さんの何かの予約欄。

見るとも無しに、うんにゃ、覗き見する気マンマンで左ページをガン見。

平成の匂いがするレコード屋さんでも古き良き“正”の字でカウントがずずずいっとな。

トータルで58もの予約がドドンッ!!

自慢じゃござんせんが我が地元は夜も眠らない大都会です。

新宿鮫も真っ青な勢いでネオンが煌めきまくっています。

高層ビルまみれです。

すみません、大嘘をぶっこきました。

各駅電車しか止まりません。

わざわざ途中下車して立ち寄るような所じゃないんです。

夏の夜は虫の声がどこからともなく聞こえてくるのんびりとした町でございやす。

なのに58もの予約があるって凄い!!

嵐さんてば絶大なる人気!!

くぅ~♪

声の大きな店長さんのいるお店でもかなりの予約が入っているとみた。

てことはこれをワールドワイドで換算すると!?

モンキーさん以下の脳みそしか持ち合わせていない私には分からない・・・・

え~い、爆裂!!!

DVDを迎えに行く日がますます楽しみになった3月の夜。

宴に戻ります。

飲んで飲んで飲まれて飲んでing。

そうそうそう、一昨日の宴で父は飲み過ぎ(ビールをしこたま浴びた後に叔父と二人でブランデーを一瓶空ける)まして、二日酔いで実母の7回忌に出席しました。

母にこっぴどく叱られていやがりましたとさ。

ウケる!!

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

じゃんの嵐

夏から4000グラムも太ったので仕事帰りにスポーツジムに行ってきました。

ええ、鼻水を垂らしながら。

ジムで汗を流し、ひとっ風呂浴びて家に帰ると・・・・

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んでing。

本日21日は母の誕生日でもあり、亡くなった祖母の十三回忌(◆訂正:本当は七回忌でした)の法要の日でもあります。

家に帰ったら明日(昨日の時点で)法事に参加する神奈川県から来た親戚と両親が酒盛りをしていました。

あんれまっ!!

既にかなりのご機嫌さん!!

波に乗り遅れちゃ女がすたる!と鼻息も荒く、挨拶もそこそこに私も早速カンパ~イ!!

ビールに芋焼酎ロックにと飲む飲むの~むノム。

神奈川の親戚に私がアイドルグループ嵐のファンである事は一度も話したことが無いんですが、何故だかペロッとまるっとお見通しの彼ら。

父か母のどちらかが口を滑らせたに違いない。

叔母:  ○○ちゃん(私の下の名前)は嵐のファンなんでしょ!?

私:    そうheart04

叔父:  嵐って今凄く人気があるんだよね!?

私:    そうheart04

従姉妹: 誰が一番好きなの!?

私:    大野君heart04

叔母:   大野君てリーダーでしょ!? 絵の上手い人だよね!?

私:    そう!! 叔母ちゃん、よく知ってるなぁ~。

叔母:   彼が一番魅力的で凄くいい男だと思うわよ。

私:    マジでぇ~~!! 叔母ちゃん、飲もう!!

嵐さんにまつわるエトセトラを唾を飛ばさん勢いでがっつり語り倒しましたとさ。

が、しか~し、誰も私の話を聞いちゃ~いません。

何故ならば、みんな酔っ払っているから。

平気。

大野君の素晴らしさを声を大にして話せたから平気。

よしんばそれがエコーとなって己に返ってきたとしても。

神奈川の親戚たちは語尾に“じゃん”を付けます。

聞き慣れない“じゃん”のオンパレードに酔いそうになっちゃって。

家の中が“じゃん”まみれです。

一度ならずも“じゃん”を肴に焼酎が飲めそうな勢いでした。

お江戸語で言うところの“だよね”と同じ意味かしら!?

関西弁なら“やん”!?

お国言葉って面白いですね。

そうそうそう、従姉妹のTちゃんは2歳上なんですが私と同じで風来坊なんです。

風の向くまま気の向くままふらっと海外に行くんですよ。

彼女は昔からU2の大ファンでして、好きが高じて彼らのルーツであるアイルランドに3年ばかり留学したことがあります。

「一つの事を極めるって楽しいじゃん」だそうな。

また“じゃん”かよ!!

はて!?

極める!?

どこかで聞いた事があるかも!?

身に覚えがあるぞ!?

『智にマニアック』!!

恐るべし、ディオキシリボ核酸・・・・

宴もたけなわではございますがテレビのチャンネルをニュース番組にポチッとな。

リアルタイムで試合が見れなかったのでWBCの韓国戦の様子をウキウキウォッチング。

会社では逐一速報をチェックしていたので結果は知っていましたがやっぱりね、どうしてもね、映像でも勝利の美酒に酔いしれたいじゃないですか♪

祝・侍ジャパン1位で準決勝進出!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

今すぐ家を飛び出してロサンゼルスで彼らの雄姿をこの目でがっつり観戦したい3月の夜。

余談ですがTちゃんは熱狂的な猛虎ファンです。

で、父は根っからのジャイアンツ馬鹿。

さっきも熱いバトルを繰り広げておりやした。

お二人さん、すみませんが大野君の話も聞いてもらってもいいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

母上様、お誕生日おめでとうございます。

飲んだくれてばかりいるどうしようもない私に愛情をたっぷり注いでくれてダンケシェ~ン。

感謝カンゲキ雨智っす。

いつまでもお元気で。

美味しい日本酒を静岡から取り寄せたので一緒に飲みましょうね。

宴に戻ります。

飲んで飲んで飲まれて飲んでing。

て、朝早くから法事なのに大丈夫なのかしら!?

まっいっか。

  ---------

  ---------

今日は何の日!?

そう、何も無い土曜日。

関西では『歌のおにいさん』は日付が変わった00:24から放送されていたんです。

矢野さんちの健太くんにはもう会えないのであった。

最終回を見てから脳内でずっと『蛍の光』がビッグエコー。

| | コメント (70) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

生アラシちゃん

メノ~ン・・・・

500グラム太った・・・・

己には無制限で甘い為、大好きなアルコールを浴び続け、愛して止まない肉々しい食生活を貪り、野菜は殆ど摂らない、などなどなど、去年の夏からあれよあれよと言う間に3500グラム増加した体重は1グラムも減らず、トータルで4000グラムも太っちゃって。

トホホホホッ。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと電話で話していて4000グラムも肥えてしまったと嘆いたら「グラムで聞くとそんなに太った感じがしないからいいですよね」と言われたんですが、よく考えてみたら新生児の重さぐらい太ってるんですよねぇ~。

そんな訳で昨日は久しぶりにスポーツジムに行ってきました。

ええ、鼻水を垂らしながら。

目指せマイナス4000グラム!!

打倒、余分三兄弟!!

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『ひみつのアラシちゃん』の感想文をば。

録画していたアラシちゃんの再生ボタンをポチッとな。

あんれまっ!!

『WBC緊急スペシャル』と題してなんと、なんと、あぁ、なんと、放送内容が急遽生放送に変更!!

スタジオには櫻井君と二宮君と女子アナさんのお三方の姿がドドンッ。

フェイスラインが凄くシャープになったようにお見受けしますが櫻井君は痩せました!?

日本時間で昨日の昼過ぎに行われたWBCの日本対キューバ戦の模様をVTRでずずずいっとな。

待て 待て 待てぇ~い!!

そんな事はどうだっていいずら!!

昼に放送された試合のダイジェストなんて見たくなんかないやい!!

通常のアラシちゃんを放送しやがれ!!と思った世の嵐ファンは数知れず。

野球に全く興味の無い人にとっては「ちょっと!」だったはず。

ええ、友人Eがそうです。

鼻息も荒く「他のチャンネルでやれよ!」と言ってましたもん。

エリンギちゃん、ノンノンノン。

2次予選の放送権はTB○さんにしか無いのだよ。

他のチャンネルはがっつり放送出来ないのだよ。

ブヒッ pig

野球ファンでもあり、侍ジャパンをとてつもなく応援している私。

会社で逐一速報をチェックしていたので結果は知っていたんですが、リアルタイムで試合を見れなかったのでこの緊急企画は凄く嬉しかったです。

VTRを見ながら何やら話している小窓に映る二宮君と櫻井君が素敵でした。

侍ジャパン、祝・準決勝進出!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

A組1位を目指して韓国に勝ってちょうだい!!

内海投手、ファイト~!!

城島選手はかっけ~!!

くぅ~♪

はて!?

大野君と相葉君と松本君は!?

松本君はドラマの撮影、多分・・・

相葉君はいよいよ大阪で『グリーンフィンガーズ』の幕が上がるから生放送は無理。

で、大野君はいずこ!?

釣りですか!?

どこかの海でリールを巻いているんですかね!?

存分に満喫してもらいやしょう。

   ----------

   ----------

ブログを読んだエリンギちゃんから物言いが入りました。

ええ、“ウィ” ( ← ご参照下さい )にまつわるエトセトラで。

アップしてから私も逆だったかな!?なんて思ってたんですよねぇ~。

あれじゃまるで友人Eが『春日にマニアック』 ( ← 春日さんのベストの色に合わせてみました )みたいでしたし♪

訂正箇所は色を変えてエントリーし直しやした。

   -----------

   -----------

相葉君、23日の千秋楽まで目一杯楽しんで下さい。

梅田芸術劇場が温かい空間に包まれますように。

6公演全てが割れんばかりの拍手喝采でブラボ~!の嵐になりますように。

残念ながら友人Eと私は観劇することは出来ませんが、二人で草葉の陰から舞台の成功を祈ってます。

間違えた!!

関西の片隅から舞台の成功を祈ってます。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

ピンクより皆様へ

昨日の昼過ぎからラニーノーズが止まりません。

遂にデビュー!?

花粉症と言う名の現代病に華麗なるデビュー!?

はたまた風邪っ引き!?

パソコンのキーボードをポチポチ打ちながら両鼻にティッシュを詰めておりやす。

デネルでございます。

持病である“町内一面倒臭がり病”のため、一夜限りで終わりにしようと思った拍手ボタン。 ( ← ご参照下さい )

が、しか~し、こんな感じ ( ← ご参照下さい )で独裁者Dの手によって、またどこかのエントリーに神出鬼没で登場させてみようと思います。

何かの記念日に、猛烈に感動した、腸がよじれんばかりに大爆笑した、絶大なるLOVE指数が半端じゃない、ワールドレコードを叩き出した、涙がちょちょぎれた、などなどなど、 『嵐アック』にまつわるエトセトラで貼り付けます。

限定ガジェットの“限定”解除の際は沢山の拍手とメッセージを頂きまして誠に有難うございました。

全てのメッセージを拝読させて頂きました。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫より感謝の気持ちを込めて。

お返事に代えて奴からのエアハグ&チュ~を受け取ってやって下さいませ。

Image11011    首からはみ出るお肉が凄いんです♪

   ごっつぁんです!2秒前ですよ、全く。

   奴の耳をハムッとして、後頭部をフンフンして、

   眉間をサワサワして、頬をムヒッとするのを

   日課にしている私。

えも言われぬ至福のひとときな~のです。

いかん、喉がイガイガしてきた。

鼻に詰めたティッシュがつゆだく状態。

少年倶楽部プレミアムで『Step and Go』を歌う大野君なんぞを見ながら今宵は早めに寝るとします。

この時の大野君の麗しさにありったけのキューーーーンなんですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

アデュ~♪

   

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

暴走特急3104

「デネルさん、おにいさん終わったな。 わしはジ~ンときたわ」

これな~んだ!?

正解は、『歌のおにいさん』の最終回を見た勤務先の社長の一言がこれ。

「社長、歌のおにいさんを絶対見て下さい! 絶対の絶対にぃ~!」と私の口から宣伝活動をしたことは一度もありません。

社長がドラマを見ていることすら知りませんでした。

お子さん達がハマっていて見始めたそうです。

先日も社長の奥様から「デネルさん、うちの子供達が矢野健太が面白い!最高!ってゆってるわ。 パピプペポ~ン!とかダ~ンダ~ンダ~ン!とかしょっちゅう歌ってるし、家族で毎週見てるよhappy01 」とメールが届きまして、バンザ~イ!の嵐でした。

『曇りのち、快晴』のCDをドナドナしちゃう!?

抜かりはござんせん。

エッヘン♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストが入っている箱の上で松本君は大野君の背中?おケツ?を撫でまわしていやしませんか!?

されるがままの大野君が素敵。

箱を開ける直前に何気なく耳にサワッと手を当てる仕草にキュン。

グッドルッキングぶりが半端じゃござんせんな。

深緑のジャケットがすこぶる良くお似合い。

ゲストはオードリーのお二方。

余談ですが「デネルさんと話してたらオードリーの春日を思い出すんですよ」と相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんにこの前会った時に言われました。 (※ “―” 線を引いた箇所について友人Eより訂正が入ったので以下の通り内容を変更しました。)  

「間違ってます! 春日を見たらデネルさんを思い出すのであって、デネルさんを見て春日は思い出さない! 私の中に春日はそこまでいない!」が正解だそうな。

はて!?

顔が春日さんに似てるってこと!?

ちょっと!!

鼻息も荒く友人Eを睨みつけようと思った矢先に「“ウィ”つって」との事。

彼らのコント?漫才?をじっくり見た事が無いので私にはなんのこっちゃさっぱりです。

昔から相槌を打つ時に口をついて出る言葉が「ウィ」なんですよねぇ~。

エリンギちゃん曰く「デネルさんは春日よりもずっと前から言ってましたけどね」だそうな。

無意識って怖い。

いかん、お約束で持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

途中のCMで櫻井君のau新バージョンを初めて見ました。

世の中で最も愛する色、それはグリーン。

櫻井君が持っている携帯電話の色が凄く素敵。

サイバーショットには全く興味はありませんが、あの色の為なら機種変できます。

が、しか~し、残念ながら私はホワイト家のユーザー。

外国からの客人をもてなすスーツ姿の櫻井君がとっても爽やかでした。

笑顔が眩しいっす。

いかんいかん、持病が・・・・

元アメフトオール関東である春日さんにタックル大作戦。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

正式名称が分からないけど黒い装備を身に纏う大野君がメガトン級に格好いい!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

男前さん過ぎやしませんか!?

トキメキ指数はHow many!?

北斗の拳のケンシロウちっくな~のです。

マニア垂涎の最高のコスプレに部屋の窓を開けて「おっとこ前!」と叫びたい3月の夜。

甲斐甲斐しくユニフォームを着せてあげる二宮君に惚れました。

あれって普段は選手の皆さんは自分で着るんですよね!?

大野君は蝶よ花よと至れり尽くせり。

愛だわ、愛。

“巨人兵”とやらを知らなかったので調べました。

宮崎作品に登場するキャラクターなんですね。

「肩であたるの?」の声がトロットロ。

肩であたりに行く後ろ姿にキュン。

春日さんの「こうくる感じ?」近辺のしなやかな背中と横のラインがたまらんのです。

狩りに行く3104がいとラブリ~。

闘争心ゼロ以下ですな。

マーベラス松本に甲斐甲斐しくお世話を焼く二宮君にまた惚れました。

ソファの肘当てに腰掛けながら笑い声を上げる大野君が爆裂に別嬪さん。

◆2009年 流行する料理を調べて提出◆

★宿題の前にあめジュース

「見たことある」の呟きが腹立たしいまでにキュ~ト。

二宮君かな?が「見たことある?」って聞いてくれてるんですよ。

優しいなぁ~。

出た!!

エリンギちゃんが言ってた“ウィ”が出た!!

これか。

なんちゃってパッションフルーツジュースを回し飲みする5名様にデヘ~。

「あっ、うまいなこれ」後のキュッと下がった目尻に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

大野君からすかさずグラスを奪う櫻井君。

櫻井君、グラスに口をつける前にそれを私に譲っては下さらぬか!?

★ジュレラーメン白2009

櫻井君と春日さんのバトルに大爆笑。

「喧嘩はやめて!」、「やめなさいって! もう喧嘩は!」な二宮君がキュ~ト。

意地になる櫻井君の肩に大野君が手を置いて優しくポンポン。

狼煙を上げてもいいですか!?

伝書鳩を飛ばしてもいいですか!?

チキショ~、素敵!!

ほんでもって格好いい!!

春日さんの怒りの矛先が何故だか若林さんに。

“流れ弾!”のテロップがウケる!!

ツボに入った大野君は大爆笑。

それを見たマニアDは世にも薄気味悪い笑みを浮かべてあぁ、うっとり。

なんて楽しそうに笑うんでしょ。

腰を折って爆笑しながら櫻井君の腕に肩をトンて。

「もうやめて喧嘩、楽しい番組だから!」の二宮君にまたまた惚れました。

★イタリアンもつ鍋

うひゃひゃひゃingの笑い声は3104の声ですか!?

コンニャロ~、可愛い♪

若林さんの「トマトの味がかなり効いてて酸っぱおいしいですね。 ほんとに。」後の気の抜けたような佇まいがラブリ~。

ツボです。

櫻井君の「いいの?」がどうにもこうにもツボです。

「や~めなさい!つってんの!」の二宮君にまたまたまた惚れました。

春日さんの櫻井君への「なくなっちゃうんだよ」後の3104のヌハッハッハな笑い声に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

笑顔のみならず、大野君の笑い声はマイナスイオンが大放出な~のです。

一人ぼっちで悲しげな相葉君がどえらいチャ~ミング。

「すいません、誰か相葉さんを入れてあげて下さい」な二宮君が男前。

「酸っぱいってなんだろうなぁ~・・・って」な相葉君が猛烈に可愛い。

「なんかぁ、前モジャモジャしてて」で背伸びをする相葉君と「おいっ!」な松本君の向こう側でちんまり固まって二人を見ている3名様がほんわか。

櫻井君なんてセクシャルハラスメント2秒前ちっくな目 ( ← 勝手に命名しております )で笑ってますし♪

ホヘッってな感じの大野君がめちゃくちゃかばええ。

「寂しい?」 ⇒ 「おしいしい」に大・大・大・大爆笑!!

「寂しい?」の前で櫻井君に向ける大野君の眼差しにクラックラ。

◆ソファトーク◆

ソファーに座る大野君から漂う色気に店長さま、今宵はウォッカロックて何卒プリ~ズ。

醸し出す雰囲気も、眼差しも、佇まいも、も、も、も、全てがセクスィ~なんですの。

ほんでもって猛烈に麗しい。

サイコロが二宮君に渡されて角をサワサワ触る3104の横顔にキュン。

◆オードリー春日のごきげんよう◆

下唇をハムッっと噛んで微笑みながら手を叩く大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

やっほい、大野君がレッツ・サイコロ転がし♪

またですよ、全く。

下唇ハムッアゲインで春日さんを見上げる別嬪さんに逆ギレしてもいいですか!?

テヘッな笑顔を浮かべながらのハムッ。

で、サイコロを受け取ってフワッと瞬き。

これが惚れ直さずにいられよか!?

~情けない話~

三度寝ぐらいしちゃう大野君にありったけのキューーーーン。

首の後をサワサワする仕草にうっとりしまくりなんです。

トロットロの声にマニアのハートを鷲掴みにされました。

「情けない!」近辺での喉の動きと眼差しに胸の鼓動は高まるばかり。

「情けないね大野く~ん!」で後ろから見える耳にメロメロ。

櫻井君の「喋らせてくれない! この人!」のテロップでの色気のある表情にフンガーッ!でございやす。

あんれまっ!!

二宮君の「カメラさん、ごめんなさい。 大野さんに寄ってタイトルコールいきましょうか」にウルトラ級のあんれまっ!!

モー、モー、モー、もぉ~!!

「大野智と、ちょっとはなそheart04」にもぉ~!!

発声前の吐息、トロットロの声、富士額、おデコのホクロ、眉毛、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、ピロピロピ~ンな瞬き、スウィ~トな笑顔、八重歯、キメッ!な表情、などなどなど、「大野智と、ちょっとはなそheart04」を取り巻く極上のハーモニーに愛車(自転車)に飛び乗ってERの扉を叩きに行くぞ!!

トキメキ指数の針が大気圏に突入!!

BGMが『曇りのち、快晴』!!

そりゃ全員が大爆笑の渦に飲み込まれますよ。

櫻井君なんてちびりそうな勢いで爆笑してますし。

大野智、天性のエンターテイナー・・・・

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブっす。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

立ち上がりながらサイコロをクルッって。

MC3104のご指名によりサイコロは松本潤くんの手の中に。

歌とちょっとかけてみました♪

~初めて○○した話~

「はじめて、○○したはなしheart04」ってか!?

とびきりのニコッってか!?

ニコッてか!?

ニコってか!?

どこの乙女ですか!?

富士山の頂きから「ムカつく~!」と叫びたいです。

大野君のこめかみをグーでグリングリンしたいです。

「やらしいことでもいいです」だぁ!?

店長、アテント!!

クールにしゃあしゃあと言い放つ大野君が超絶に男前!!

“やらしいこと”が脳内でビッグエコー。

あんなこと?こんなこと?はたまた!?

いかん、いかん、いかん、世にも薄気味悪い笑みが・・・・

暴走するMC3104の“やらしいこと”発言にすかさず突っ込みを入れる二宮君の右手に大爆笑。

優しい“おいっ!”の手なんです。

「“ピー”って言いますよ」て!!

どの口が言ってるの!!

ウケる!!

ちょいちょい、そこの暴走MCさん、松本君にド・ド・ド密着で座るその心は!?

ゲストにここまでド密着になるセクハラ&パワハラ司会者が未だかつていただろうか!?

その答えはネバーネバー。

説教部屋に呼んでもいいですか!?

おしおきだべぇ~の刑に処してもよろしくて!?

逆ギレ指数はいかほどばかり!?

え~い、無限大!!

『暴走MC3104にマニアック』!!

「じゃ~、キスでもいいですよね♪」の嬉しそうな瞳の煌めきに宇宙が見えたような見えなかったような。

ド密着なあいつには手も足も口も出せずにどうすりゃいいの!?状態な松本君がツボに入りまくりました。

「初めてのキス?」 ⇒ 「キス」の大野君の落ち着いた態度に求む・養命○。

かっけぇ~!!

「ピー!って!」、「ピーーーー!って言いますから」の声が○×☆※□△・・・・

この、この、この、このぉ~!!

耳心地が良すぎる!!

目覚ましに設定したくなるだろっ!!

松本君に頭を叩かれてテヘッって。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「中学のぉ・・・」 ⇒ 「おうっ!」にやられました。

二人で目を合わせてムフッ。

松本君の話に静かに耳を傾けるド密着MC3104。

松本君、YOUは正しい!!

どこで「ピー」を入れたらいいのかは誰も分からない!!

隣りで飄々と佇んでいるMr.ド密着のせいだ!!

笑い過ぎ、デヘデヘし過ぎ、うっとりし過ぎ、逆ギレし過ぎで顔の皺が何本も増えました。

Mr.ド密着に朝までカンパ~イ!!

大野君は最高で最強!!

満腹です。

ご馳走さまでございました。

暴走特急3104に絶大なるLOVE。

| | コメント (98) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

ウィッシュリスト2

バンザ~イ!!

侍ジャパンがキューバに勝った~!!

家を出る直前まで試合を見ていました。

城島選手は格好いい!!

長嶋狂の父の影響でジャイアンツファンの私。

幼い頃から今までずっと、ヒーローは王さんなんですの♪

現役時代は殆ど知りませんが王さんが監督を務めていたソフトバンクも応援しています。

なのでメジャーに行っても城島選手のファンです。

今すぐ家を飛び出してサンディエゴで野球観戦がしたい3月の夜。

余談ですが数年前にトリュフちゃんと二人でアメリカ南部&メキシコ旅行に行った時にメキシコに行くついでにサンディエゴでも観光をしようと相成りまして、宿を取ろうとしたらスーパーポールの日と重なっちゃって。

しょうがないのでサンディエゴからバスでそのまま直接メキシコ入りしましたとさ。

サンディエゴの港って凄く綺麗ですよねぇ~。

余談ついでにもう一つ、『デネルの九死に一生物語』をつらつらと。

ティファナで食中毒にかかる ⇒ 上ら下からてんやわんや ⇒ 親友はトイレ状態 ⇒ このまま私は死ぬ!と焦る ⇒ ヘロヘロになりながらリゾート地のカボ・サン・ルーカスに行く ⇒ ホテルの部屋で生きる屍になる ⇒ 三度の飯よりもアルコールに絶大なるLOVEな私が一滴も飲めない ⇒ やっぱり私は死ぬ!アゲイン ⇒ トリュフちゃんは一人で寂しくヴァカンス ⇒ メキシコ最後の夜にようやく危機を脱してバーにレッツらゴ~ ⇒ テキーラを浴びる ⇒ ウヒャヒャヒャと踊る ⇒ そしてまた飲む ⇒ 朝まで飲み続けてアメリカに行くため飛行機に ⇒ 「あら、あなた達は昨日バーにいたでしょ?私達もいたのよ」と気さくに話しかけてきたのは機内にいた客室乗務員全員 ⇒ どこまでフリーダムなんだ、アメリカ! ⇒ 真夏のメキシコから真冬のアメリカ南部へ ⇒ ちょっとまだお腹が痛いかも ⇒ でもビールは飲む!アルコール消毒! ⇒ スケジュールが合わずトリュフちゃんは途中で日本に帰国 ⇒ 私はそのままのんびりと南部満喫一人旅。

あの時はマジでガチで本当に死ぬかと思いました。

異国の地で散るんだわと。

メキシコに死す・・・・と。

薬も飲まずによく回復出来たもんです。

食中毒でフラフラになりながらもセクスィ~なスペイン語はがっつり堪能してやりました。

転んでもタダでは起きません。

エッヘン♪

デネルでございます。

ウィッシュリストなるものを作りました。

ええ、2009年7月24日にリリースされる『歌のおにいさん』のDVD-BOXの。

『魔王』の時 ( ← ご参照下さい )も作ったので『歌のおにいさん』でも『智にマニアック』魂を炸裂させてみようかなと。

題して、『マニアのウィ~ッシュ』♪

◆着ぐるみファッションショー

歴代の着ぐるみ姿で小粋にファッションショーを繰り広げて欲しい。

でもこれは撮り直さないといけないので先ず無理でしょうな。

◆着ぐるみ写真館

大野君が携帯で撮っていた着ぐるみ写真を最高画質でずずずいっとな。

◆童謡集

全曲フルコーラスでドドンッ!

『蛍の光』ももれなくついてきちゃう♪

お気に入りの童謡を1曲挙げて是非これも歌ってちょうだい!と書こうと思ったんですが、残念ながら咄嗟に出てきませんでした。

そもそも童謡って何!?

これは?と思う曲を調べてみると大概外国の民謡だったりするんですよ。

童謡ってば奥が深い・・・・

◆健太の私服を一挙公開

あんな服やこんな服、健太が劇中に着ていた洋服を全て網羅。

もちのろんでスウエットも♪

いかんいかん、視線があらぬ方向を彷徨ってしまう。

◆『曇りのち、快晴』のレコーディング風景

大野君がどんな風に矢野健太 starring Satoshi Ohnoとしてレコーディングしたのか観葉植物の陰からこっそりレンズだけを出して撮影した映像を是非。

間違えた!!

360度フルパノラマで撮影した映像を是非。

ビデオ・クリップの撮影シーンも見たいんですがこれはドラマとはちょっと趣旨が違いますもんね。

待てよ!?

違わないのか!?

え~い、これもプリ~ズ!!

◆ナレーションのアフレコ風景

ナレーションの殆どがラブリ~且つ大爆笑だったので、どないな表情を浮かべながら声を入れているのか見てみたい。

◆楽屋の大野君

“めっちゃ省エネ”By丸山君な姿、着ぐるみの頭を取って休憩している姿、釣り雑誌を読んでいる姿、ルアーを眺めながらテヘテヘ笑っているであろう姿、などなどなど、楽屋でまったり過ごしている大野君にカメラはド密着。

◆氷室王子な戸次さん VS 共演者の皆さん

戸次さん演じる氷室王子の見事なまでの壊れっぷりを目の当たりにして何事も無かったかのように笑わずに普通に演技ができるものなのか!?

堪えきれずに噴き出してNGを出した人はいなかったか!?

片瀬さんのプリンセスうららも然り。

◆かっちゃんとけんちゃんの凸凹名&迷コンビの小気味いい会話をノーカットで

ほのぼのな二人の和気藹々掛け合いトークを余す事なく全て。

撮影の合い間の二人も見てみたい。

◆ジゼル時代のライブ

健太がジゼルにいた頃のライブの模様。

いつかのバレンタインではナット・キング・コールの『L-O-V-E』を歌ったんですよね!?

くぅ~♪

◆オーディオコメンタリー

大野君と監督さん、並びにキャストの皆さんのコメンタリーを全話に収録して欲しいのは山々なんですが超多忙で一堂に会する時間が無いと思うのでFinal Actだけでもどうか一つ、お願いします!!

◆働くお兄さん、さくらいしょうくん

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の夢の共演をペロッとまるっと全部!!

雑誌撮影から記者会見からリハーサルから本番からフルコース仕様で全部!!

◆お着替え3104

大野君が健太の服を着る、着ぐるみを着る、ケンタくんの服を着る、そして大野智に戻る、をカメラは見た!で♪

  --------

  --------

本編は全8話。

DVD1枚に付き2話収録されるとする。

発売されるのは僅か4枚のみ。

はて!?

特典映像の枠は!?

ホームページに掲載されいているリスト達のトータルは何分!?

発売の7月までまだ日はたっぷりあるのでじゃんじゃん増える事を期待しておこうっと。

マニアの願望は尽きないのであ~る。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

いざッ、ひらパー!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

友人たちと飲みに行ってきました。

デネルでございます。

本日はあれやこれやをつらつらと。

ビールと芋焼酎ロックをしこたま飲んでご機嫌さんで家に帰ったら母が「探偵ナイトスクープ面白かったで!」と楽しそうに話していました。

しまった!!

昨日は一度きりのゴールデン進出放送日だった!!

放送当時、抱腹絶倒し笑い過ぎて穴という穴から変な汁が吹き出た伝説の「爆発たまご」の映像は流れたのかしら!?

まっいっか。

そうそうそう、去年のホワイトデーに社長から頂いた品物はコレ ( ← ご参照下さい )でした。

もしかしてもしかしちゃう!?

今年もアレとかいう!?

もしもアレならば、頂いたその足で近所に住むどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生マイタケちゃんのお店に行って、店内のどこかに勝手に飾る気でいたんですが残念ながら今年は高級チョコレートでした。

ミラーの横か洗髪台の真上の壁に照準を絞っていた私。

フヘヘヘヘッ♪

見るともなしにテレビのチャンネルを適当に変えていたら関西ローカルの遊園地のCMが流れていました。

あんれまっ!!

ひらパーにアイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君が主演した映画『ヤッターマン』の撮影で使われた実寸大のヤッターワンがやってくる!!

やっほい♪

猛烈に見た~い!!

で、ヤッターワンはいつからいつまでひらパーにいるんざんす!?

眠いけど忘れない内にと早速『ひらか○パーク』のホームページにレッツらゴ~。

~ヤッターマンの世界に潜入だコロン! ヤッターマン ビックリ ドッキリ スタジオ2009~

全長5.5mのヤッターワンは6月1日まで展示されているそうです。

行っちゃう!?

“ひ~らパ~”に行っちゃう!?

いかん、『歌のおにいさん』Final Actのお陰でせっかく脳内が『曇りのち、快晴』になったのに、ヤッターワンの写真を見たせいでまたドロンボー一味のテーマソングに侵略されてしまった・・・・

ド~ロンジョ、ト~ンズラ、ボ~ヤッキー、やっられてもやっられてもなんともな~いない♪

いざッ、ひらパー!!

4月から櫻井君の主演ドラマが始まるんですね。

おめでと~ございます!!

春からまた大忙しですなぁ~。

パソコンを立ち上げた時にヤフーのトピックスで見ただけなのでドラマがどないな内容で櫻井君がどないな役を演じるのかI have no idea。

シリアス!?

ラブストーリー!?

ミステリー!?

アクション!?

コメディ!?

松本君と櫻井君の2本立てか。

レコーダーの空き容量が殆ど無いんです。

あんたは『翔にマニアック』か!ってな勢いで“櫻井翔”のお任せキーワードに反応したレコーダーが『ヤッターマン』関連の番組を嬉々として録画してくれているんですがどれもこれも全然見れていないんです。

なんせほら、あたしゃエリンギちゃんに負けずとも劣らない持病を抱えているでしょ!?

このところずっと3104フェスティバルが続いたもんでつい。

ええ、つい。

宿題くんと実験くんのSPもあるし、Music Loversもあるしでどうすりゃいいの!?

あれよあれよと言う間に国立のDVDも発売されますしねぇ~。

とにかく頑張ります!!

小さなことからコツコツと。

『あぁ、野麦峠』の女工さん達のように不眠不休で編集してDVDに落としてガンガン容量を増やします!!

ファイト~!!

と、その前に、『曇りのち、快晴』のビデオ・クリップを見ちゃう♪

ナメタケちゃんにドナドナしていたDVDが一式戻ってきたので久しぶりに『AAA』の大野さんのお家 ( ← 勝手に命名しております )も見ようっと。

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

歌のおにいさん Final Act

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がドラマの宣伝で生出演した『やじうまプラス』というワイドショー。

私が生息する関西は今じゃすっかり馴染みになった“一部地域を除く”の“一部”枠なので残念ながらこちらでは放送されません。

が、しか~し、相葉君ファンのお友達に内容を教えてもらったんです。

こちらで紹介させて頂いてもいいですか?とお願いしたら快諾して下さったのでメインの部分をつらつらと。

数千種類のコーヒーの味を判別できるエキスパートの舌には高額の保険がかけられている。

アナウンサー:  大野さんはご自分に保険を掛けるとしたらどこにかけますか?

大野さん:     どこですかねぇ? 乳首とかですか。

アナウンサー:  大野さんっ!朝ですよっ!だの、なんでそうなっちゃうんですか!だの

師匠はしれっと言い放っていたそうです。

説教部屋行き2秒前ですな。

その後もお澄ましさんだったんですって。

ウケる!!

殺す気か!!

鼻息も荒くあたしゃお友達に返信しましたよ。

「アホ過ぎる!! お腹痛い!!!! 朝のワイドショーで“チクビ”なんてぬかしやがる奴は逆さ磔の刑ですな。 可愛いわぁ~heart04 アホ過ぎて可愛い lovely」と。

デネルでございます。

本日は大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Final Act』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

マジでガチで長いです。

   ---------

   ---------

オープニングのシーンとナレーションは記念すべき第1話を思い出させます。

あの時はリクルートスーツを着て雄叫びを上げながら一人で街中をテトテト駆け抜けていたんですが今回は後ろにキッズがずずずいっとな。

2回目の「ん~よょょろしくおねがっいしまっっすっ!」に大・大・大・大爆笑!!

3社目?の警備員さんに履歴書を渡している時の足元がほんのり内股なんですの。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

「ヤバい・・・ ヤバすぎて言葉が見つからない・・・」の台詞が懐かしいっす。

「童謡唱歌ならばっちりです!」の表情が男前さん。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

逆さにしたビールケースの上に乗って『蛍の光』を切なくムーディーに歌い上げる健太が爆裂に格好いい!!

どこまでも伸びやかな「まぁ~どの ゆぅ~きぃ~~~」にERの扉を叩きたひ・・・・

ここで登場します、マニアDの願望。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の歌声に惚れ込んだ時からずっと抱き続けている夢。

それは大野君に国歌斉唱を歌ってもらう事。 ( ← ご参照下さい )

国立競技場でも良し、どこぞのドームでも良し、日産スタジアムでも良し、外国の球場でも良し、よしよしよし。

『蛍の光』を朗朗と歌い上げる姿を見てマニアの願望が叶う日は近い!と確信しました。

ええ、どこまでも当てにならないなんちゃってシックスセンスが告げているだけですが。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

「書読む 月日」の“ふぅ~み~よむ つぅ~きぃ~いひっ”の“ふぅ~”と“ひっ”の発声に世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

いかん、最終回スタート早々リピートと言う名の蟻地獄に落ちてしまって全然先に進まない。

セクスィ~な歌声にクラックラ。

『蛍の光』がこんなにも色気のある唱歌だったとは今まで気付きもしませんでした。

恐るべし、矢野健太の『蛍の光』・・・・

東京タワーをバックに歩きながら真鍋さんに謝る健太にキュン。

モー、モー、モー、もぉ~!!

罪作りな『蛍の光』アゲインにもぉ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

眉間に寄った皺、険しくて悲しげな表情、マイクを持つ右手のMP関節、だんだんアップになる、目を細める、最後はちょっとブサイク、などなどなど、「すぅぎぃ~いのとwo~~~、あぁ~けぇ~てぞ、けさぁ~は、わぁかぁ~れ ゆぅ~くぅ~~~」を取り巻く極上のハーモニーに血圧が一気に急上昇。

ツボです。

“けさぁ~は”と“わぁかぁ~れ”の間の世にも色っぽいブレスがド・ド・ド・ドストライクでツボです。

100万回のあぁ、うっとり。

お陰でまたリピート地獄に突入ですよ、全く。

あれだけ見事なまでに歌い上げられた日にゃ~、そりゃ店長さんも泣きますよ。

こいっ、国歌斉唱!!

ガラのよろしくない「ハァ~~~~!?」に笑い過ぎて顔の皺が増える!!

日当の漱石をユラユラ揺らしながら『蛍の光』を歌う健太がいとラブリ~。

ほんでもって歌声がベリ~ベリ~美しい。

消え入りそうな「ゆぅきぃ~・・・・」に爆笑。

『みんなでうたお!パピプペポン』が打ち切りになるため、健太は就職活動、うららさんはお見合い、守はオーディション。

人生崖っぷちな3名様。

チキショ~、また惚れさせる!!

Act.7ではスウィ~トな仔猫ちゃんだったくせにFinalでは犬のおまわりさんになってどこまでも伸びやかな歌声をご披露するなんて!!

しかもキュ~トなダンス付き!!

「犬のおまわりさん」で左足をクロスさせて優雅にターン、で、シュッタ!と敬礼。

大野君のターンは決して軸がブレないのであった。

くぅ~♪

うららさんに怒鳴られて「ういっす」なケンタ犬がかばええ。

犬の被り物を取った健太は素敵なポリスマン。

よしんば制服の胸元から犬のフサフサ毛がチラリズムであったとしても。

あんれまっ!!

明音ちゃん!!

風に吹かれてそよそよとなびく健太の髪に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

夕焼け空と雲と健太とパーカーってば良く似合いますよねぇ~。

何度もすみません、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「だとしても、やるしかねぇだろ」が格好いいったりゃありゃいない!!

なんて男前なんざんしょ。

夢か。

いかん、泣ける・・・・

姿をくらませてさくらさんに怒られて顎をしゃくらせる健太がかばええ。

工場の心配をする健太にまた泣ける・・・・

歌のおにいさんになる前と今とでは顔つきが違うんですよね。

責任感が眼差しに表れているというか自信がついたというかなんというか。

「ねえちゃん、オレ・・・」の続きは何を言いたかったんでしょうか!?

いよいよ番組収録最後の日。

子供たちの涙にまた泣ける・・・・

掛ける言葉が無い大人たちに泣ける・・・・

パピプペパピルスさんが泣いている・・・・

番組の守護木だったパピルスさんが解体されていく姿を見るのは忍びないはず。

父ちゃんの病室で病気と闘う子供たちと一緒に歌って踊る健太にとてつもなくジ~ン・・・

それを見守る光雄さんの眼差しが凄く優しいんです。

男前さんな「バーイ」にデヘ~。

椅子に座っている時の麗しい顔立ち、夕日、ソフトクリームの先っちょのようなツンツンのお毛々、父ちゃんの話を黙って聞き入る姿、真剣な眼差しに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「おめぇには敵わねぇよ!」な光雄さんがかっけぇ~!!

父ちゃんの言葉に涙、涙、あぁ、涙・・・・

「しょうがねぇなんて言葉、口にするな健太」、「しかたねぇなんて絶対思うな」、「最後の最後まで踏ん張ってみろ」、「おめぇだって子供たちからいろなもんもらったんじゃねぇのか」にオエオエ泣ける・・・・

“しょうがねぇ”、“しかたねぇ”は健太が正にスタジオで言っていた、思っていた言葉たち。

身につまされる健太の眼差しにグッときました。

小さい頃のヒーローは“父ちゃん”だった(今も)と大野君が雑誌でコメントしていましたが、光雄父ちゃんにも同じことが言えるのかなって。

ケンタおにいさんの写真を部屋に飾る健太がキュ~ト。

引き出しに仕舞ってしまうのね。

夕日ですよ、夕日。

サンセットが健太の麗しさをより一層上昇させるんです。

写真を壁から剥がす時の後ろ姿、、写真を見つめる眼差し、鎖骨、胸元、喉元、写真を仕舞った後の背中、首のライン、椅子に座った時の腕、背中の筋肉、肘小僧 ( ← 勝手に命名しております )、などなどなど、しなやかなバディをずずずいっと堪能出来る薄手の白い長Tに惚れて惚れて惚れまくり。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃない!!

この長Tをチョイスして下さったスタイリストさん、ダンケシェ~ン!!

あの曲に歌詞をつける健太。

大野君の自筆♪

あんれまっ、アゲイン!!

シャイニーなサバパンツ!!

このパンツもこれで見納めなのね。

あの曲のタイトルは『曇りのち快晴』。

これまでの事を思い描きながらコトバを綴っていったんだわ。

『みんなでうたお!パピプペポン』の最終回で結局健太は何も言わなかったんですね。

頭を下げるのが精一杯。

子供による、子供のための番組だったはずなのに。

笑顔で、元気よく、みんなで一緒に楽しくゆかいになのに。

それが『みなうた』なのに。

最終回を悲しい涙で迎えてしまった事にようやく気付いた健太。

父ちゃんの言葉と健太の涙に今宵何度目かのゴーーーーッ。

自分を信じて歌のお兄さんだと認めてくれた子供たちに申し訳が立たないと思っているからこその涙に違いない。

健太自身も楽しかったんですもん。

番組を通して子供たちのお陰で成長出来たんですもん。

またまた泣ける・・・・

「このままじゃ終われねぇ」にマニアのハートを鷲掴みにされました。

よっ、男前!!

待てよ!?

CDと歌詞を置いて行ったという事は最終回を見て自分の想いに気付くまではジゼルに戻る気でいたって事ですかい!?

結婚相談所がお勧めする美月さんの理想の相手はなんと、なんと、あぁ、なんと、氷室洋一33歳!!

王子のプロフィールと顔写真に大・大・大・大爆笑!!

年収:ナイショheart04て! 趣味:社交ダンスて! 資産:あふれる夢と才能て! 酒:君の瞳に乾杯て! 煙草:何のこと?て!!

これが爆笑せずにいられよか!?

資格の○○製作検定1級が判読不能で残念無念。

氷室王子には最後まで笑わせて頂きました。

「お似合いじゃねぇか」の声がトロットロ。

うららさんから王子の履歴書をぶん取る直前の顎がしゃくれちゃって♪

うららさんの腕にガシッと腕を回す姿にやられました。

「ドッカーンとでっかい花火打ち上げるぞ~い!」の声にやられました。

楽しそうなんですよねぇ~。

守のオーディションに乱入する健太に店長さま、泡盛ロック。

メガトン級にかっちょいい「そんなの知るかっ!」にトキメキ指数の針が振り切れました。

「どうせ受かりっこないんだからぁ!」の言い方がかばええ。

でも爆裂に男らしい。

釣り堀で溜め息をつく住吉さんの頭を「釣ってんじゃねぇよ!」でポコッ。

今すぐ部屋の窓を開けて「格好良すぎるでしょうよ、矢野健太!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

待ち時間や休憩中に大野君はここで釣りが出来たのかしら。

「ちょっと顔かせ」に胸の鼓動は高まるばかり。

「行くぞほらっ!」の声がべらぼうにセクスィ~。

ランドセルを前掛け&背負って息も絶え絶えな健太の「おっ、重い・・・・」にありったけのキューーーーン。

巾着がプラーンて。

サバパンツでアレ。

ニーナちゃん達と手を繋いでアレ。

どうしましょったらどうしましょ。

男らしいやらかばええやらでどうしましょ。

「今日の天気は曇りのち快晴♪」な健太をうぉりゃ!と背負い投げしたい・・・・

どすこいどすこいと打っちゃりたい・・・・

四股を踏むぞ!!

ランドセルingでテレビ局の廊下をテトテト走る健太があ~かばええ~。

健太発信でみんなの心がまた一つに。

バラバラになった絆が修復されて本当に良かった。

真鍋さんの「みなうたはみんなの楽しいみなうたで終わらなきゃね」の後にパピルスさんを渡されて下唇をハムッと噛んで微笑む健太に胸の鼓動は高まるばかり。

明音にそれぞれの居場所で頑張ろうとエールを贈る健太が素敵。

猛烈に男前。

お別れなのね。

徹子ちゃんの登場!!

マシンガントークはご健在。

健太に話す隙を一切与えませんな。

「握手いいですか?」な健太がとてつもなくチャ~ミング。

次は矢野健太で『徹子の部屋』に出ちゃえ♪

「あ~りとうございました」 ( ← 私にはこう聞こえました )がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ 腹立たしいまでにかばええ・・・・

『みんなでうたお!ファイナルライブ』

人生って落ち込むことの連続でさ、落ち込んで、諦めて投げ出して、何もかもイヤんなって やってらんねぇ!って気になって、お前ら、こんな時代を生きなきゃなんなくて、正直、俺は損してるって思ってた。 こんな時代に生まれて、お前らが可哀想だって思ってた。 間違ってるよな。 こんな時代だからこそ、今を変えていかなきゃなんねぇんだよな。 まだまだちっちゃいガキかもしんねぇけどさ、お前らには、その力がある。 今を変えてく力が必ずある。 だから負けんな! 迷った時は、思いきって飛び越えろ! そうすれば必ず、違う明日がやってくる。 流れが変わる時が必ずくる! もしまた、みんなに逢える時きたら、そん時は・・・ 最強の歌のお兄さんになってやっからな!

crying crying crying crying crying crying crying crying crying crying

涙で画面が見えない・・・・

鼻水が止まらない・・・・

眼鏡が曇る・・・

感動のビッグウェーブがどんぶらこ。

口はべらぼうに悪いけど飾らないストレートな表現に“らしさ”を感じました。

心からのメッセージにオエオエっす。

惚れた~!!

無限大に惚れ直した~!!

「最強の歌のお兄さんになってやっからな!」後のこぼれ落ちた涙と照れ臭そうな笑顔に心底惚れ直した『歌のおにいさん』最後の夜。

健太さん、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!アゲインのアゲイン。

とっくに最強のお兄さんになってる!!

面接会場を間違えたあの日、あの時からこうなる運命にあった!!

誰よりも男気のある健太だからこそ最凶から最強になれた!!

“starring Ohno Stoshi”ではなく矢野健太として歌う『曇りのち、快晴』に心からの拍手喝采!!

『タモステ』と『Music Japan』では見れなかったケンタおにいさんの君の瞳に乾杯!!

間違えた!!

ケンタおにいさんの姿での『曇りのち、快晴』に朝までカンパ~イ!!

子供たちに向けたメッセージが歌詞とリンクしているんですね。

歌を聴いているみんなが笑顔。

嬉しくて泣ける・・・・

「幸せはきっと僕の手の中に」のフレーズが大好きなんです。

最高のファイナルライブ!!

歌い終わって紙吹雪が舞う中での満足げな舌ペロッに求む・養命○。

人生ってやつは、何が起こるか分からない。 どんな壁があるかも分からない。 だけど、きっと同じ日々は続かない。 歩き続けている限り、変わろうとする限り、世界は毎日生まれ変わる、たぶん、自分の気持ち一つで。

満ち足りた極上の笑顔に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

待て待て待てぇ~い!!

ちょっと!!

光雄さんが亡くなったかと思って泣きそうになったのに!!

線香の煙に見えたのに!!

仏壇に飾らている遺影に見えたのに!!

ペロッとまるっと騙された!!

神妙な顔つきで拝みながら写真の父ちゃんに再就職が決まった報告をする健太がおバカ de ラブリ~。

父ちゃんに叩かれて頭がバウ~ン。

ウケる!!

笑い皺が増える!!

「だけだろうがっ!」のセクスィ~な巻き舌と猫背さんがかばええ。

飛んできたかっちゃんを睨みつけるMr.しゃくれ。

顎のしゃくれっぷりが最高な~のです。

「ひでぇ~」と「その分俺にちょうだい」な健太のこめかみをグーでグリングリンしたいです。

絶妙な表情と間合いに狼煙を上げたいです。

矢野家は安泰ですな。

素敵な家族にまたまた朝までカンパ~イ!!

いや~ん、大好きなスウエットと薄手のパーカー姿でフラフープheart04

「前言撤回!」の声が色っぺぇ~!!

「撤回を撤回します!」がやべぇべ。

ノンストップでやべぇべ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~やべぇべ。

「ックス?」に逆ギレしてもいいですか!?

町内中を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

『みんなでうたお!! パピプペポンDX』に胸がいっぱいです。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

「感心してんじゃねぇやっ!」にキューーーーン。

パピプペパピルスさん(DX付き)の復活!!

安斉さんもジゼルの皆さんも笑顔。

「そんな訳で俺、今日も歌のお兄さんやってます。 おわぁりぃ♪」にほっこり。

ブラボ~!!

大野君、すんばらしい才能を遺憾なく発揮しまくってくれてありがと~!!

矢野健太という人物を魅力たっぷりに演じてくれてスパシーバ。

眼差しも、声も、話し方も、佇まいも、醸し出す雰囲気も、どれを取っても全てが素晴らしかったです。

矢野健太そのものでした。

チャンネルを変えたらキャスケット姿の健太が番組で歌を歌っているかのようなそんな錯覚にさえ陥ります。

着ぐるみバンザイ!!

ドラマに携わったスタッフの皆さん、個性的なキャラクターを魅力的に演じた共演者の皆さん、お疲れ様でした。

笑顔・笑顔・笑顔の花が満開のハッピーエンドに幸せで温かい気持ちになりました。

コメディと言うよりも古き良き匂いのする人情物語。

そんな『歌のおにいさんにマニアック』!!

大野君は宇宙一いい男!!

恋心がまた増殖しまくった!!

やっほい♪

| | コメント (82) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

最強の歌のお兄さん

ジャニーズwebで掲載されている『智のひととき2 特別編』。

Special.9は大野君が描いた【どんぐり】でした。

ふふふっ。

デネルでございます。

本日は大野君が生出演したワイドショーの感想文をば。

残念ながら私が生息する関西では『やじうまプラス』とタモステ前の『ミニステ』なる番組は放送されておりやせん。

◆スーパーモーニング◆

“ガラガラポン”とやらを回転させるとMr.キャスケットのパネルがザッツ・ご開帳。

ええ、トム・クルー○さんの後に。

大野智、どうにもこうにも別嬪さん・・・・

最終回の映像が流れてスタジオに。

第7話で真鍋さんの後輩役としてドラマに出演した女子アナさんの横でほわ~んと佇む猫背さんがいとラブリ~。

長めのジャケットの袖から見える手のチラリズムにキュン。

喉元のラインに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

大野君、言わせろ。

憎らしいまでに麗しい!!

フンガーッ!!

後頭部の髪の流れ具合がたまらなく素敵。

あぁ、うっとり。

くす玉の紐を指にクルクルって。

「大野さん、まるで喜んでる雰囲気が・・・」の声の主に向ける笑顔に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

くす玉をプレゼントされる大野君。

「あっ、ありがとうございます」の笑顔と耳心地のいい声に惚れて惚れて惚れまくり。

目尻がキュッって。

八重歯がキュッって。

手にはまだ紐を持っているんですよねぇ~。

クランクアップの映像で“めがねのおにいさん”と抱き合う大野君に涙、涙、あぁ、涙・・・・

「おわった~!」で笑顔を浮かべながら“めがねのおにいさん”の背中をポンポン。

3月7日が矢野健太として最後のお仕事だったんですね。

いかん、泣ける・・・・

歴代の着ぐるみ姿がパネルでドドンッ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

私は黒ヤギ健太が一番好きheart04

やっほい、『曇りのち、快晴』でDIVA3104のフェイクが流れた♪

小窓に映る大野君がべらぼうに別嬪さん。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

女子アナさんの演技はどうだったかと聞かれて誰のことか“???”になる大野君がチャ~ミング。

ふっと彼女の方に向ける眼差しと横顔が色っぽいやら男らしいやらで血圧が急上昇ですよ、全く。

「素敵ですよ」ってか!?

くぅ~♪

落ち着いた雰囲気を醸し出しながら静かに話す大野が素敵でした。

マイナスイオンが大放出な笑顔が沢山見れて良かったです。

◆ワイド!スクランブル◆

ここでもやっぱり後頭部の髪の流れ具合に激しくキューーーーン。

『スーパーモーニング』でもそうだったのでジャケットの2つ目のボタンが留められていないのはわざとなんですね。

けんた山の姿でソファで休んでいる爆裂に男前な健太くまに店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

ツボです。

写真が登場した後に“フヘ~ン♪”てな感じで聞こえる笑い声がド・ド・ドストライクでツボに入りました。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、その笑い声。

『智の“フへ~ン♪”にマニアック』ざ~ます。

子役の少年に向ける眼差しが凄く優しいんですよねぇ~。

そこの天才子役少年くん、好きなだけアイスクリームをご馳走するから3秒ばかり代わっては下さらぬか!?

邪な考えを持つ自称・クールで洗練された大人なレディD。

大野君にあんな目で微笑まれた日にゃ~、オエッ。

そのままポックリ逝ってしまうに違いない。

大野君、早朝から夜まで番組の宣伝、お疲れ様でした!!

  -----------

  -----------

これより以下は『歌のおにいさん Final・Act』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

  -----------

  -----------

はいっ、最後の点呼!!

とその前に、祝・『歌のおにいさん』DVD-BOX(4枚組)発売決定!!

7月24日にリリース!!

さてさてさて、感動のビッグウェーブは何メートル!?

オエオエ指数はHow many!?

ドラマがはじまる00:24にはテレビの前にかじりついていました。

かぶりつきです。

健太の最後の雄姿をこの目でずずずいっとな。

リピートと言う名のランデブーに旅立つ前にちょろり。

ブラボ~!!

最高!!

『歌のおにいさん』バンザ~イ!!

グッバイ、“うぜぇし だりぃし やってらんなぁ~い”。

ハロ~、『みんなでうたお!! パピプペポンDX』!!

感想文は日を改めてたっぷりと。

限定ガジェットの“限定”を解除♪


拍手する

| | コメント (66) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

熱狂的!?

『ヤッターマン』が始まる前に流れていた映画の予告編たち。

ある映画の予告で見え覚えのある女優さんがチラリと登場。

モニカ!!

アメリカのドラマ『Friends』でモニカを演じていたコートニー・コックスでした。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと私はフレンズマニアでもあります。

モニカ姐さん、お久しゅうございやす。

松山ケンイチ君の『カムイ外伝』が観たいかも。

デネルでございます。

突然ですが友人Eがサラサラロングだった髪をばっさり(30センチ以上)切ったんです。

あんれまっ!!

10年弱の付き合いの中で彼女がボブにしたのを見るのは未だかつてネバーネバー。

私を驚かせようと最初はマフラーで髪を隠していたんですが、映画館の片隅に追いやられた喫煙コーナーで煙草を吸う時にザッツ・ご開帳。

D:   どうしたん!?  なんで切ったん!?

E:   この前友達と飲みに行ったんですよ。

D:   ふんふん。

E:   そこで友達に「あんたは絶対に切らへん!」って言われて、

     コンニャロ!と思って速攻で切りに行ってやりました。

D:   マジで!? 

E:   覚えてないんですか!?

D:   は!?

E:   “友達”、それすなわち、アナタ!!

D:   え~~~~!!!

     でもこれまで何回もおんなじことゆってたのに切ったこと無かったやん!!

E:   酔っ払ってるデネルさんの目が据わってて、その目で言われたら

     切ってやろうと思ったんですよ。

          Kとボブコールをしたのを覚えてないんですか!?

D:   全然♪

E:   二人で手を叩きながら大きな声で「ボーブ! ボーブ!」ですよ。

D:   それって何時頃の話!?

E:   アナタが伊佐美のロックを飲んでる時ですよ。

D:   時間とちゃうやん!!

私とKちゃんがボブコールをした夜、それはあの日あの時 ( ← ご参照下さい )

ペロッとまるっと覚えてな~い♪

まさかエリンギちゃんが髪を切るなんて。

私の方が長いなんて。

ぶったまげました。

『ヤッターマン』を見終えて外に出てからずっと、ドロンボー一味のテーマソングを歌いながら歩くおバカなDとE。

D:    あったまはさえてるよ♪ 

E:    ヘイヘヘ~イ アイデアばっちりよ♪

D:    ヘイヘヘ~イ 

二人:  ほ~しぃよ ほ~しぃよ ドクロストーン ぜったいもらうときめちゃった~ 

以下エンドレス。

そうそうそう、映画を見る前に大野君ファンのお友達をアポなしで突然訪ねてご挨拶させて頂いちゃって。

その節は大変失礼致しました。

ナメタケちゃんと待ち合わせをして3人でディナーにレッツらゴ~。

友人Nは星に名前を付ける ( ← ご参照下さい )ほど、俳優の三浦春○君の大ファンです。

購入した雑誌は嵐さんのページしかいらない私。

目も通しません。

年末に雑誌の整理をした際にナメタケちゃんにプレゼントしようと思って三浦君の記事をルンタッタと切り抜き。

なんですが、切り端が見るも無残なまでにガッタガタになっちゃって。

ええ、「同じB型でもそれはない!」と友人Eにこっぴどく叱られるぐらいに。

だって綺麗にピシッ!ときっちりかっちり切るのが面倒臭いんだも~ん。

“適当”がモットーなんだも~ん。

嵐さんの記事も同じ状態だも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

ナメタケちゃんが凄く喜んでくれている姿を見て猛烈に反省しました。

この次は美しく切ろうと思いました。

思っただけで実際に行動に移すかどうかは神のみぞ知る。

ブヒッ pig

ナメタケちゃんは会社では嵐ファンだと思われているんですって。 

何故ならば、『智と雅紀にマニアック』な私達がいつでもどこでもTPOを無視しまくって語り倒すせいでそんじょそこらの人よりは嵐さんにまつわるエトセトラには詳しいから。

当たらずとも遠からずですな。

と言っても彼女の知識は限りなく大野君と相葉君寄りなんですけどね。

そんなナメタケちゃんの元に会社の皆さんはこぞって「最近嵐が気になる」と言ってくるそうです。

D:   はいっ、キタ! 嵐の時代がやってきた!!

E:   因みに、因みにですよ? 誰の名前が一番多く挙がるんですか?

N:   大野君。

D:   ヤッターーーー!!

E:   ガッツポーズがムカつく!!

D:   しょうがないやん♪ 勝手に出るんやもん♪

     て言うかガッツポーズぐらいさせてよ! 

     そんなん言われんの初めてなんやもん!!

N:   大野君は魔王で注目を浴びて、今のドラマもみんないいってゆってるで。

D:   泣ける・・・ 嬉しすぎて泣ける・・・・

     てことは歌のおにいさんをみんな見たはるってこと!?

N:   人気あるで。

てな訳で、記念に3人で『みんなでうたお!パピプペポン』のテーマソングを歌いながら小粋に踊っておきました。

ツボに入ったのが友人Eの一言。

ナメタケちゃんは私達の話を会社でする時に“熱狂的な大野君ファンの友達”と“熱狂的な相葉ちゃんファンの友達”と言うそうな。

E:   ただの相葉ちゃんファン(“熱狂的”は無しの方向)でいいんですけど!?

ウケる!!

ナメタケちゃんからしてみれば“熱狂的”は必須なんでしょうな。

  -----------

  -----------

Photo   大野君ファンのお友達から素敵なお手製のキューピーちゃんを

   プレゼントして頂きました。

   左から順にどんぐり健太・歌のお兄さん・カラス健太。

物凄く丁寧な仕上がりで細部も精巧に再現されているんです。

大切にします。

いよいよ明日は『歌のおにいさん』が最終回。

ホームページの「APのおにいさん&おねえさん日記」に涙、涙、あぁ、涙・・・・

大野君の周囲には沢山の愛が溢れています。

『魔王』の時もそうでしたが、『歌のおにいさん』でもスタッフの皆さんは愛情を込めて“大ちゃん”なんですよねぇ~。

いかん、泣ける・・・・

大野君の奥深さ、素晴らしさ、懐の広さ、類い稀な才能に触れると誰もが絶大なるLOVEになるってなもんです。

関係者の皆さんには感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいんですが、御用になって取り調べ室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるとドラマが見れなくなるので思うだけに止めておきます。

両鼻にティッシュを詰めてFinal Actを迎えようと思います。

笑顔の花が咲き乱れる素敵な『曇りのち、快晴』になりますように。

それでは皆さまアデュ~♪

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

ドクロストーン

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない6歳年下の友人エリンギちゃんと櫻井君が主演している映画『ヤッターマン』を見に行ってきました。

これより以下は映画の雰囲気をなんとな~くネタバレ(ストーリーには触れていません)しておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

ドロンジョ様がめちゃくちゃチャ~ミングでした。

アニメではお色気ムンムンだったんですが、深田さんはとってもキュ~トに演じていました。

はて!?

劇中に流れている曲の歌声に聴き覚えがあるぞ!?

D:   この声ってヒロトちゃう?

E:   ですかね? でもちょっと違うような?

エンドロールを見て納得。

私の耳は正しかった♪

甲本さんちのヒロトさんでした。

『Believe』のイントロで鳥肌がゾゾゾゾゾッ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!!

映画にドストライクで合ってる!!!!

大野君の歌声にあぁ、うっとり。

『ヤッターマンとにマニアック』ですよ、全く。

暗がりの中、友人Eと二人で『Believe』に聴き惚れた3月の夜。

「ほ~しぃ~よ ほ~しぃ~よ  ドクロストーン ぜったいもらうときめちゃった~」が今も脳内でビッグエコーっす。

ドロンボー一味のダンスを覚えたいです。

携帯より。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

全てお見通しなあいつ!?

録画していた『おネエMAN○』をピンポイントでウキウキウオッチング。

新曲である『Step and Go』の告知の為に、ちょうど一年程前この番組にゲスト出演したアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君。 ( ← ご参照下さい )

作品集『FREESTYLE』についてもちょろりと触れていたっけ。

感慨深い・・・・

久しぶりにこの映像を見たんですが一年前と今とではまた違う魅力がありました。

大野君は憎らしいまでに麗しいですよねぇ~。

眩いばかりにシャーニーだし。

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

祝・『お金がないので生放送?SP』!!

大野君、久しぶりに言わせろ。

爆裂におっとこ前さん!!

シャツのボタンを全部留めていない&袖捲りスタイルにキュン。

大人の雰囲気を醸し出しているパンツの色も素敵。

エコ放送は“かなり”お金が浮く。

ゆるいなぁ~。

プロデューサーさんの「かなり!」後に見える3104の優しい笑顔に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ゆっくり広がっていって最後に目尻がキュッって。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出な~のです。

「相葉ランドもエコスペシャル お蔵入りゲームが大復活!」の声がトロットロ。

カメラ目線で指差しをした後に鼻がフンッ!て。

◆安い!うまい!簡単! 絶品グルメコーナー◆

★親子パンカツ

オープニングで自分に振りあてられた台詞以外で初めて自主的に言葉を発したと思ったら独り言のような「パン」の呟き。

これのみ。

コンニャロ~、可愛い♪

「カツにはなんないでしょ~」で体をくねらせる3104にデヘ~。

「ソースってすげぇなぁ~heart04」の語尾にハートマークが付いているように聞こえるのは私だけ!?

ほんわかな話し方と声にあぁ、うっとり。

大野君にお箸を手渡してくれる松本君は優しいなぁ~。

この時に松本君をチロッって見るんですよ。

無言でお箸を受け取る、お箸を持つ瞬間、パンカツをつまむ時の右手、キュッと反った親指、ほわ~んな小指、口に入れる直前の右腕の筋、甲に浮く血管、MP関節、カツの下に添えた左手、口に入れた後のモグモグ、口に当てた左手、すーっとした指、MP関節、甲に浮いた血管、引き締まった手首・・・・

もういいですか!?

え~い、「あ~、うっま~いheart04」を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

どうですか、この笑顔!?

えぇ!?

麗し過ぎやしませんか!?

別嬪さん過ぎやしませんか!?

天井知らずのスウィ~トな笑顔に惚れて惚れて惚れまくり。

目尻のキュッがたまらんのです。

おデコのホクロがチャ~ミングなんです。

瞳がキラッキラなんです。

可憐なのに男らしいってどういうこと!?

フンガーッ!ですよ、全く。

大野君の肩に手を置いて楽屋トークのように会話を繰り広げるどこまでもフリーダムな相葉君がキュ~ト。

親子パンカツは“優しい味”なのね。

一膳のお箸を使い回す5名様がいとラブリ~。

★エコ焼き

大野君、「これでも・・・」の後は!?

相葉君に具のチェックをしてもらう櫻井君がかばええ。

「あぁぁ、はい!分かった!分かった!」な相葉君がかばええ。

ウケる!!

左手で口を隠している時のセクシャルハラスメント2秒前ちっくな櫻井君の目 ( ← 勝手に命名しております )がウケる!!

笑い過ぎてお腹がいた~い!!

口からエコ焼きがザッツ・ご開帳のままどえらい顔になっちゃって。

ツボです。

「いいよ、もう入れて」で櫻井君の腕を優しくポンとする相葉君がどうにもこうにもツボです。

格好いい!!

エコ焼きを口の中にヒュルヒュル戻す櫻井君に大爆笑。

串に刺したエコ焼きを食べようとしてあ~んと口を開ける3104にペロッとまるっと惚れ込みました。

「たこ焼きにしたら分かんないなぁ」の声がトロットロ。

大野君の声はいつまでも聞いていたい耳心地のいい声なのでった。

みんなに具のチェックをしてもらう松本君がかばええ。

うっひゃっひゃっひゃ笑いやがるあいつの笑い声にキューーーーン。

エコ焼きをポンッと口にいれて吟味する色男にやられました。

眉間に寄った皺にトキメキ指数の針が振り切れました。

モー、モー、モー、もぉ~!!

「うまい!」て!!

具でしょうよ、具!!

味の感想はその次!!

今すぐ部屋の窓を開けて「どんだけキュートなんだよ!(By櫻井君)」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労です。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

表情といい、首の傾げ具合といい、グッドルッキングぶりといい、口の開け方といい、どれもこれも褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

大野智、どうしてくれよう・・・・

『智の“うまい!”にマニアック』っす。

大野君もみんなから具のチェックをしてもらったらよかったのに。

我が道をいく生き物ですな。

二宮君の“おじさん”呼びに大爆笑。

◆蔵出し! エコエコ 相葉ランド◆

相葉君のジェスチャーを楽しそうに真似る浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )がチャ~ミング。

★投げてかぶって顔面ポン

相葉君の「リーダー、ここちょっと一回座って」の後に聞こえる大野君の溜め息?呟き?の“ふん”に胸の鼓動は高まるばかり。

松本君の「大丈夫、彼は、彼は気づいてないから」、二宮君の「そうだね。 彼はでも顔てきに気づいてんだ」。

そう、大野君はちゃ~んとお見通し。

クールな微笑みがそれを物語っておりやす。

でも「マスクの位置がなっとらん!」とか「この向きだとマツジュンに有利じゃないか!」とは決して言わないのです。

ええ、ネバーネバー。

静かにデンと構えてそんなことは無問題ってな態度なんです。

これが惚れ直さずにいられよか!?

やべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

内側から滲み出る男らしさに求む・養命○。

じゃんけんに負けてマスクを顔に当てる3104に店長さま、今宵は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

薫り立つ色気にクラックラ。

「地味にいってぇなこれ」を聞いて心配する嫁。

「ナイスキャッチ!」な嫁。

相葉君が腰パンを上げている近辺で床に打ちつけたボールを小粋にキャッチする大野君が別嬪さん。

★超能力でボールをよけられるか?

オグさんに誰が投げるかを決めている時にボールをポン。

そのポンをすかさずキャッチする二宮君。

惚れた!!

背面キャッチに挑戦する大野君に惚れた~!!

失敗しても淡々としている姿がかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

3104とボールの組み合わせが今まで私の中で無かったので凄く新鮮でした。

大野君、テニスを始めてみない!?

ウィンブルドンのセンターコートに立ってみない!?

マニアの願望は尽きることが無い。

オグさん、頭にボールを投げてもいいんですか!?

おぐしがゴニョゴニョゴニョ・・・・

相葉君の「感じるの?」での大野君の華麗なるヒュン!に狼煙を上げたい3月の夜。

爆裂にかっちょいい“ヒュン!”にド・ド・ド・ドストライクでやられました。

「大野君、その“ヒュン!”がたまらなく素敵heart04」と書いた用紙を最新号の町内会の回覧板にこっそり忍ばせておく気マンマンです。

櫻井君が投げたボールが頭にクリアーヒットして松本君の首グインに大爆笑!!

「智くんは超能力あるんでしょ?」の“智くん”に店長さま、泡盛ロックのお代り。

「ある!」の声にもう一杯。

後頭部にスコーンて!!

その衝撃で頭がバウ~ンて!!

振り返りながらテヘッって!!

ヒッヒッーフー、ヒッヒッーフー。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

まだやる気な生き物、その名は大野智。

「ピー!つって。 ピー」で全員が口を揃えて「分かった!」の嵐。

この辺が大野君がリーダーたる所以なのかなって。

くぅ~♪

松本君の動きを読む3104がかっけぇ!!

4名様もやんややんやと大絶賛。

ボールが肩にスコーンて!!

テヘテヘ笑いやがって!!

肩を押さえながら皆の元に戻る男前さんにまた惚れた~!!

鼻息も荒くなるってなもんです。

「無理だよ!」にやっさいもっさい。

大野君から最後にお知らせ。

「はいっ! え~、嵐はこれからもこういった感じでお送りします」

じゃんじゃんお送りしてちょうだい!!

大歓迎!!

「お送りします」後のアンニュイな佇まいが○×△☆□・・・・

「バイバーイ!」で美目麗しい手の振りと超絶にスウィ~トな笑顔にはいっ、競歩決定!!

もれなく乾布摩擦もついてくる!!

伝書鳩を飛ばしまくる!!

アカデミー賞の授賞式かと思いました。

大野君の手にオスカー像が握られているかのような錯覚に陥りました。

もちろん、主演女優賞で。

フヘヘヘヘッ♪

今回も『お金がないので生放送?SP』に笑い過ぎて腸がよじれそうになりました。

次の放送が楽しみです。

| | コメント (70) | トラックバック (1)

2009年3月10日 (火)

世にも怪しいヒーロー達

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達からメールが届いてあんれまっ!!

ルンタッタと我が家のレコーダーを確認。

3月10日の『おネエMANS』に大野君の名前がキラリ。

~なんちゃらかんちゃら・嵐大野クンも~ですって。

やっほい♪

録画の予約OK!!

この番組を見るのは後にも先にも1年前 ( ← ご参照下さい )の一度きり。

最終回なんですね。

デネルでございます。

本日はアレとアレとアレの感想文をば。

◆アレ其の一  HEY! HEY! HEY!◆

テンションが上がっちゃって違うパートを歌ってしまう相葉君がいとラブリ~。

ソロで別の声が聞こえる大野君。

のほほ~んな話し方はマイナスイオンが大放出。

今宵もグッドルッキングぶりが半端じゃござんせんな。

上地さんの“音楽に携わる人はみんな耳がでかい説”に大野君の耳を見つめる浪花節な嫁、その名は櫻井翔。

眼差しが凄く優しいんですよねぇ~。

大野君も櫻井君の耳を見ようとして二人の目が一瞬合うんですが、櫻井君の熱い熱い眼差しに照れたのか目を逸らせちゃって。

かばええ~。

この時の櫻井君の横顔が凄く好きです。

大野君が醸し出す雰囲気がキリリとした男前さんなのに対して櫻井君はすこぶる麗しい。

ほんでもって幼い頃に見ていたカリメロみたい♪

櫻井君を見ているとふとした瞬間にカリメロを思い出す私。 ( ← ご参照下さい )

スゴ技の達人か。

なるほどね。

嵐さんの持ち込み企画なのね。

ダウンタウ○さんの話にテヘテヘ笑う大野君にデヘ~。

3104の“テヘッ”な笑顔に弱いんです。

餅つきの早ワザ名人が登場した時の愛すべきバカップルさんのジェスチャーが可愛いったりゃありゃしない。

二人は餅つきの杵の動きを真似ていたのかしら!?

それにしても大野君の手は表情が豊かですよね。

踊っている時然り、話している時しかり、この時然り。

あぁ、うっとり。

四足走行の達人の講義を受ける相葉君の抜群のプロポーションにキュン。

手足が猛烈に長い!!

「ねっ、なんか、ホントに凄いと笑っちゃうんですね」の声と眼差しがトロットロ。

『Believe』の歌い出しの照明と5名様の極上のハーモニーが猛烈に格好いい!!

「さあ どこまで行ったら 辿り着くの?」の“どこまで行ったら”近辺での左足のカウントの取り方に絶大なるLOVE。

3104独特のあのカウントの取り方にいつでもでもどこでもTPOを無視しまくってペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

「 ~ 輝いていた」の罪作りな足クイッに胸の鼓動は高まるばかり。

キターーーッ!!

「心にずっと抱いてる」のダンスが遂に世界丸見え!!

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

ちぃとばかりパワーが足りないかな?ってな感じの腕ヒュン!&ジャンプでしたが初めてがっつり見れたから平気。

幸せ♪

櫻井君のラップでの華麗な舞いと、ラップ後のしなやかな後ろ姿と無駄のない足の運びに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

サビとラップを耳にすると否が応でも『ヤッターマン』への期待値がグインと上昇します。

「This is the movement ~」のパートなんてくぅ~♪ですよ、全く。

あんれま!アゲイン。

シルク姐さん!!

関西圏以外の方で非常階段(かつてのコンビ名)のシルクさんをご存じの方はいかほどばかり!?

伝説の二丁目劇場をご存じの方は!?

ピュアで大和撫子だった少女時代(自称&言うのはタダ)に学校をさぼっては二丁目劇場に足繁く通っておりやした。

ええ、ダウンタウンが司会をしていた『4時ですよ~だ』を見る為に。

随分前に相方だったみやこさんが若くして病気で亡くなったんです。

それからあまり見かけなくなったんですが最近では怪しげなダンスマニアとしてテレビに登場するようになったシルクさん。

嵐さんと同じ画面に映るシルクさんになんだかジ~ン・・・・

シルクさんのレッツダンスを見て“どうすりゃいいの”ってな感じで引き笑いな5名様に大爆笑。

耳相なんてあるんですか!?

「うちのリーダーで」の松本君に惚れました。

櫻井君が大野君の背中を優しくポンて。

松ちゃんに「リーダー、40やったっけ今?」と聞かれて左耳をツンツン指さす艶のある仕草にトキメキ指数の針が振り切れました。

“ルックルック”ちっくなんですの。

いかん、心の臓が・・・・

左手のMP関節とすっとした指と人差し指の爪と耳と別嬪さんな眼差しに店長さま、今宵はグラッパで何卒プリ~ズ。

いや~ん、大野君の耳heart04

耳相の先生、そんなことは言われなくても百も承知の助ですぜぃ。

「そうですか」とかなんとか呟きながら先生と見つめ合う3104が爆裂に麗しい。

◆アレ其のニ  テレビ誌「TV LIFE」◆

いやだ、表紙を飾る5名様がタンクトップ♪

首都圏版と地方版とでは表紙が違うんですね。

13ページの写真が家族の記念撮影(アルバム)みたいなんですよねぇ~。

惚れた!!

4ページのフォトジェニック3104に惚れた~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

クシュッと柔らかく握られた手、ツンツンのお毛々、富士額、おデコの黒子、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、パーカー、などなどなど、仔猫ちゃんを彷彿させる写真にマジでガチで惚れた!!

28歳ですよ!?

嵐の最年長ですよ!?

逆ギレしてもいいですか!?

狼煙を上げてもいいですか!?

可憐ちゃん過ぎるでしょうよ、大野智。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫と仔猫ちゃん3104を1週間ぐらいスイッチしたいけど、そんな事をしたら奴を溺愛している父にぶっ飛ばされるのでやめておきます。

仔猫ちゃんの写真だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲めそうな勢いなのであった。

でもねぇ、ド・ド・ド・ドストライクでお気に入りなのは実は仔猫ちゃんじゃないんです。

4ページ右下の大野君の笑顔な~のです。

何かがツボに入った瞬間を捉えたあの笑顔。

物凄く楽しそうなんです。

可笑しくてしょうがないってな笑顔なんです。

メガトン級にスウィ~トなんです。

見ているこちらまで幸せになれる笑顔なんです。

ソファの肘置きにもたれながら膝を立てている体勢と衣装のコーディネートと笑顔がたまらんのです。

魅惑の三つ巴に今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労っす。

『智の笑顔にマニアック』!!

大野智、どうにもこうにも罪作り・・・・

4名様の笑顔も素敵。

櫻井君なんてセクシャルハラスメント2秒前ちっくな目 ( ← 勝手に命名しております )だし♪

祝・年間ドラマ大賞「主題歌賞」受賞!!

『魔王』の主題歌であった嵐さんの「truth」が主題歌賞を受賞。

写真から伝わってくる5名様のとびきりの笑顔と優しくて温かいピースとコメントに涙、涙、あぁ、涙・・・・

感動で胸がいっぱいです。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

「truth」が魔王の主題歌で本当に良かった!!

この曲をMP3で聴く度に今でも鳥肌がゾゾゾゾッですもん。

イントロで成瀬さんを思い出しますもん。

「悲しみ ~」でキューーーーンとなりますもん。

ドラマ大賞にまつわるエトセトラでのエントリーのコメント欄で仰っていましたが、ドラマとは切っても切り離せない、ドラマをより一層盛り上げてくれたサウンドトラックにも心からのダンケシェ~ンを贈りたいです。

107ページの写真たちにまた泣ける・・・・

◆アレ其の三  テレビ誌「ザテレビジョン」◆

先週は健太くんと守くんがレモンを持ってにっこり。

今週は嵐さんがレモンを持ってにっこり。

~嵐 撮影し合いっこ シャッターマン!?に変身!~

先週号に掲載されていた予告を見た時からこれだけは絶対に買うと決めておりやした。

抱腹絶倒なのは間違いない。

flairシャッターマン1号 大野智  写真作品も発表する本格派ヒーロー

flairシャッターマン2号 二宮和也  容赦のない指示出しが特徴の“S”系ヒーロー

flairシャッターマン3号 相葉雅紀  写真より扮装にノリノリ マスク大好きヒーロー

flairシャッターマン4号 櫻井翔  撮影前からコスプレ!?前のめりヒーロー

flairシャッターマン5号 松本潤  奇跡のショット連発!クール系ヒーロー

“S系ヒーロー”て!!

“前のめりヒーロー”て!!

ちびる!!

殺す気か!!

が、しか~し、これはまだ序章に過ぎないのであった。

魔界への扉をほんの少し開けただけ。

大爆笑と言う名の出口の無い迷路へと誘うのは・・・・

★カニとサイバー原始人

シャッターマン1号にもっと撮れと要求するおバカ2人。

「さぁ!カッコよく撮ってくれたまえ!」なあいつ。

骨を持ったままで「私の筋肉はよく撮れているかな?」なMr.前のめり。

★会いたくなかった地元の先輩

「もっとガンガンニラんで!」な“S”系。

リーゼントにたい焼きを乗せちゃった“S”系。

照れるクール系。

でも実は結構お気に入り♪でノリノリなクール系。

★落ち武者と未来の妖精

なんだこりゃ!?

「しっくりきちゃったね」ってか!?

どこの惑星の生き物ですか!?

5万光年先から地球に迷い込みました!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

未来の妖精とやらをうぉりゃ!と背負い投げしたひ・・・・

大野君の天性のセンスの良さ?にフンガーッ!!

★キノコとすごいビーバー

凄まじい破壊力があったマスク ( ← ご参照下さい )が再び登場。

拝啓、二宮和也さま、あの日あの号のあなたには誰も勝てません。

勝とうと思う感情を抱くのですら100年早いと思います。

私の中で殿堂入りを果たしています。

大好きです。

★キング・オブ・コスプレ降臨!

ウケる!!

お腹が痛い!!

笑い皺が増える!!

“LOVE&PEACE”ななんちゃってドレッド(前髪はサザエさん)でにんまり微笑むキング、そんなキングを「一生ついていきます!」でガン見する金髪ガール、誰だか全然判別がつかない謎の“C”の人に朝までカンパ~イ!!

素晴らしい!!

嵐さんは最高で最強!!

期待を裏切らない、うんにゃ、裏切るはずがないすんばらしい仕上がりでした。

大・大・大・大満足!!

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

エッフェル塔!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達が旅行で九州から関西にお越しだったのでディナーをご一緒させて頂きました。

『智にマニアック』ぶりを遺憾無く発揮して6時間弱語り倒し、猛烈に楽しいひと時を過ごしてきました。

携帯より。

写真は古都のエッフェル塔♪

◆追記

エントリーしたのをパソコンから見てびっくり。

写真でかっ!!

てな訳でサイズを変更しやした♪

Image1071_2

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

歌のおにいさん Act・7

祝・侍ジャパン、アメリカラウンド進出!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Act・7』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

今日も今日とて猛烈に長いです。

これまでで一番長いのではなかろうか!?

   ---------

   ---------

『森のくまさん』を歌う声にキュン。

童謡なのに「もりのなかぁ~」と「であったぁ~」がセクスィ~ヴォイスってのがね、これまた心拍数が跳ね上がるわけなのです。

黒い眼帯、頭に絆創膏(赤いハートのシールあり)、両腕と肩と足の甲に包帯、松葉杖をついて登場する健太くま。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

ひょこんひょこんな右足があ~かばええ。

楽しそうに歌うも体はボロボロ。

「チャッ! どうしようもねえな、コネ入社は!」の声がトロットロ。

守との絆を深めた感動的なエピソードを思い出して“おにいさんだろ”のビッグエコーに訳もなくデヘ~。

さやかさんにドンッ!と押されて「うっぇぇいたい!いた~い!」な健太くまのこめかみをグーでグリングリンしてやりたい。

かばええなぁ~。

“いた~い!”の声が爆裂にスウィ~ト。

被りものを取った後の髪ペタンがいとラブリ~。

「ご覧の通り、オレ、正義の味方、ヤッターマンにも負けないぐらい人気者です」の声が得意気で嬉しそうなんですよねぇ~。

まんざらでもないってな感じの表情がチャ~ミング。

よっ、待ってました、櫻井君!!

“櫻井翔”として『歌のおにいさん』にご出演!!

浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )がドラマで同じ画面に映っているのを見てとてつもなくジ~ン・・・・

「いやっ、やっぱり、ヤッターマンには、敵わないみたいです」の声があ~かばええ~。

櫻井君の“やあ!”のポーズが爽やか。

それにつられて手を上げかける健太に大爆笑。

マカロン姉さんの『働くおにいさん』の紹介で、隅の方で怪しげな踊りをご披露している健太がおバカ de キュ~ト。

パピプペパピルスさんの扉を開けに行くテケテケ歩きが絶妙なんです。

いかん、鼻の奥がツーンとくる・・・・

『歌のおにいさんに』に櫻井君と嵐さんの「Believe」が・・・・

「カーーット!」にお腹が痛い!!

いやだ、「チャッ!、ほんっと つまんねえ質問してんじゃねぇよ!」の言い方がヤンキーちっく♪

苦手な罰ゲームて!!

雑誌やwebにある通り、二人の会話はアドリブなんですよね。

「嵐ナメんなよ」に鼻腔がヒクヒクなって目線が泳ぐ健太があ~かばええ~。

「嵐ってやっぱ、忙しいんですか?」での絶品な首クイックイッにキュン。

櫻井君に対して低姿勢な健太が可愛いったりゃありゃしない!!

健太のナレーションに聴き惚れたいわ、櫻井君との会話をウキウキリスニングしたいわ、二人の軽快なやり取りにデヘデヘしたいわでどうすりゃいいの!?状態ですよ、全く。

「凄いなぁ~」、「入れたりするんですか?」、「いや~もうちょっと、5人で嵐みたいなところがあるから」、「リーダーに似てるって○○○○○」、「あ~似てる!」、メノ~ン、この後は何度リピートしてもなんちゃってな耳が限界ヨロシク・・・・

どうか一つ、DVD-BOX(発売されると勝手に決め付けております)の特典映像には二人の撮影シーンががっつり収録されますように。

惚れた!!

和気藹々と話している途中で徐に振り返って、眉間に皺を寄せながらカメラ目線での「歌のおにいさんナメんなよ!」に惚れた~!!

後ろの櫻井君の笑顔と対照的でガラが悪いんですの♪

大野君は凄い!!

嵐の大野智には全然見えない!!

衣装とかセットがそうだからじゃなく、矢野健太のオーラを身に纏っているんです。

演技者、その名は大野智。

くぅ~♪

『曇りのち、快晴』で~櫻井翔 櫻井翔(友情出演)~のテロップにまたまたジ~ン・・・・

櫻井君と大野君の夢の競演が見れて物凄く嬉しかったです。

「収録より櫻井翔かよ!」でスネちゃまな健太があ~かばええ。

「ね~」な守もかばええ。

「櫻井君にでも会いに行ったんじゃないの?」な健太をうぉりゃ!と背負い投げしたひ・・・・

「高等改革?」でおやつが口からブホッ!って♪

「それだけかいっ!」のマーベラスな突っ込みに逆ギレしてもいいですか!?

絶妙なタイミングと間な~のです。

健太の髪の毛をクシャクシャに出来るうららさんに袖の下を渡して、2秒ばかし代わって欲しい3月の夜。

矢野金属プレス工業の一大事。

さくらさんとかっちゃんが二人で仲良く台所に立っている姿が微笑ましい。

新婚さんみたい♪

「愛情はいらないから、肉増やせ!」の表情が男前さん。

この健太の服のセンスとコーディネートに絶大なるLOVE。

細身のデニムといい、デニムの色合いといい、フィットしたジャケットといい、ウォレットチェーンといい、薫り立つ色気が半端じゃござんせんな。

さくらさんと健太の仲の良さにほっこり。

階段を上る姿に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

『魔王』でも領が階段を上るシーンがありましたが、あの時は麗しくて艶があって猫のようにしなやかでセクスィ~でした。

健太はワイルドでロッケンロールで男前でセクスィ~。

大野君の凄まじい演技力に脱帽です。

ツボです。

股に猫の被りものを挟みながらパピプペパピルスさんの幹にもたれて座る健太キャットがツボに入りまくりました。

モコモコの手をサワサワしたいです。

フワッフワの毛並みをフンフンしたいです。

ラブリ~な猫の着ぐるみとは真逆の凛々しい表情にあぁ、うっとり。

猫の耳を持って「な、なにやるんだニャ?」ってか!?

コンニャロ~、とぉ~、だぁ~、爆裂にかばええじゃないか!!

また惚れたじゃないか!!

「キュ~ト過ぎるでしょうよ、大野智! チキショ~、綺麗な顔しやがって!」の特大メッセージを最新の町内会の回覧板に忍ばせておくぞ!!

『健太の“ニャ”にマニアック』

音楽が流れた途端、真鍋さんの犬のおまわりさんに合わせて仔猫ちゃんに変身する健太にモー、モー、モー、もぉ~!!

エンエン泣く迷子の仔猫ちゃんを我が家に招待したひ・・・・

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫と一緒にクルンと丸まって眠る仔猫ちゃんの尻尾の先を鼻に入れてクンクンしたひ・・・・

犬のおまわりさんに蹴られて尻もちをつく仔猫ちゃんがかばええ、かばええ、あぁ、かばええ。

つぶらな瞳でエンエン泣き続ける健太キャットに店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

真鍋さんの着ぐるみの足が飛んで行った時に健太キャットの手が胸元でフワ~ン。

「ハウスゥ!」にキューーーーン。

集合写真でポーズを取る手とシャツの長めの袖との極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

あの怪しげな声は!?

氷室王子 is back!!!!

パピルスさんの顔をバタンと回転させる美しい手に胸の鼓動は高まるばかり。

突っ込みどころ満載の王子のナンセンスな衣装に大・大・大・大・大爆笑!!

ちびる!!

もしかして私服ですか!?

あんれまっ!!

兄さんもセクシャルハラスメント2秒前ちっくな目の持ち主でいらっしゃる。

櫻井君と同じ目♪

氷室さんの必死感に笑い過ぎて顔の皺が2本増えました。

「だったら早く帰って寝ろっ」の絶妙な間と表情と別嬪さんぶりに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

やっほい、久しぶりに王子のニカッな咆哮が見れた♪

アラウンド還暦、略して“アラカン”にまた皺が増える!!

へなちょこダンスとへんてこりんな歌も然り。

真鍋さんと後輩の話を聞いてしまう健太。

かっちゃん、意を決してプロポーズしたのに爆笑してしまってごめんあそばせ。

健太とさくらさんが入れ替わってる!!

「いやっ、そりゃ無理だっ」な健太がいとチャ~ミング。

健太の“ねえちゃん”にどこまでも弱い私。

仕切り直しのプロポーズに“なぬ?”になる表情が素敵。

いたたまれずにぎこちない表情に胸が痛いっす。

「ララララッララーララー」のリズムに合わせて“かっちゃ~ん”てな感じの眼差しが優しくて泣ける・・・・

かっちゃんの身の上話が切ない・・・・

ずっとさくらさんの事を想い続けていたんですね。

「一度好きになったら・・・ そう簡単に嫌いになんてなれないよな。 簡単に忘れるくらいだったら、好きになんてならないよな」に求む・養命○。

爆裂に男前!!

またまた惚れ直した!!

「おやすみぃ、かっちゃん」に○×△☆□・・・・

優しい!!

色っぺぇ~!!

アテント一年分!!

伝書鳩、カモン!!

余談ですが私が生息する地域におでんの屋台はありません。

なので映画やドラマでよく見かける屋台でおでんを食べながらコップ酒を飲むのが憧れだったんですよねぇ~。

一度でいいからかっちゃんとけんちゃんみたいに語ってみたかったんですの。

船乗り時代にお江戸に寄港した際に念願が叶っちゃって♪

見た事の無いちくわ麩とはんぺんと出汁の色に度肝を抜かれました。

オヤジ臭いコップで飲む日本酒は美味でございやした。

「ポスター野郎!」に大爆笑。

純真な少年の質問に答えられず目を逸らせてしまう健太の表情が悲しげ。

どんぐり君とどじょう君は一体!?

二人にかける健太の言葉には心がこもっていて凄く温かいんですよね。

真鍋さんの気持ちが空回り。

バラバラになってしまった皆の絆。

パピプペパピルスさんを見上げる健太の眼差しにオエオエ。

せっかく居場所を見つけたのに。

お姉さんに連れられて帰ろうとする少年の腕を掴む健太の男らしい仕草にトキメキ指数の針が振り切れました。

くまの着ぐるみが凛々しさをより一層引き立てているのです。

いかん、泣ける・・・・

少年と対等であり、真鍋さんにちゃんと意見が言える健太に泣ける・・・・

そんな健太の言葉が胸に突き刺さる真鍋さんに泣ける・・・・

健太の言う通り!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

口は悪くてべらんめえだけどその言葉に嘘偽り無し。

矢野健太、男の中の男。

超絶にかっけぇ~!!

少年の目線に合わせて「ごめんな」って。

いかんいかん、また泣けてきた。

「自分の行先は自分で探すから。 真鍋さんの手は煩わせねぇよ。」

どうですかこれ!?

えぇ!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

真鍋さん、あたしゃ応援してまっせ!!

『みんなでうたお! パピプペポン』はまだ終わっておりやせん!!

明音ちゃんは健太からの電話には出るんですね。

真鍋さんが『みなうた!ファイナルライブ』の企画を持ち込んだ先は安斉さんの所。

はいっ、キューーーーン。

事務所に飛び込んできた健太にキューーーーン。

アシスタントさんの腕を振り払う仕草にちびる!!

「おっさん!」の声と激怒する表情にトキメキ指数の針が大気圏に突入したまま元に戻りません。

今すぐ愛車(自転車)に飛び乗って、ERの扉を叩きたい衝動に駆られまくっています。

激昂する健太がマジでガチでやべぇべ。

かっちゃん、ファイト~!!

あたしゃ応援してるずら!!

でもいきなりお父さんに結婚の承諾を得ようとするとはねぇ~。

あんれまっ!アゲイン。

みつおおじさんが大変!!

安斉さんの話を聞いている健太が『アマツカゼ』の凪みたいなんです。

怒れる獅子。

おっさん曰く、歌のおにいさんは地味で堅実。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

「俺だってな、俺だって・・・ 好きで歌のお兄さんやってんだよ!!」な健太がメガトン級に格好いい!!

やべぇべ。

あぁ、やべぇべ。

どうしましょったらどうしましょ。

健太が罪作り過ぎてどうしましょ。

自称ガラスのハートがもたない・・・・

幽体離脱2秒前・・・・

お気に入りのクッションでスピスピ爆睡している愛猫を叩き起こしたい・・・・

窓を開けて「フンガーッ!」と一発叫びたい・・・・

健太は立派な歌のお兄さん!!

殴るのは褒められたことではないけど、え~い、この際いい!!

安斉さんは殴られて当然!!

肩を震わせて安斉さんを見下ろしている眼差しに凪の面影を見ました。

最終回に続く・・・・

いや~ん、おっとこ前さんの余韻に浸る間も無く大野君の登場heart04

のほほ~んなCDの告知に今宵最後のデヘ~。

「プレゼントしちゃいます」の“プ”がかばええ。

CDを指さすキュッと反った左手の親指にうっとり。

「バイバ~イ」だぁ!?

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、大野智。

予告だけでピーピー泣きそうです。

Act・8はティッシュを両鼻に詰めて見なくっちゃ。

徹子ちゃんアゲイン♪

『蛍の光』のド演歌ちっくなあの歌い方は一体全体なんざんす!?

ジゼルとパピプペポンが番組内で共演して『曇りのち、快晴』を歌うかもしれないですね。

最終回は心して見ます!!

見届けます!!

こいっ、ワンダフルでブラボ~な快晴!!

| | コメント (64) | トラックバック (1)

2009年3月 7日 (土)

狂喜の金曜日

テレビ欄で「ジャニーズカレンダー特集」の文字を発見したので数日前に放送された『なるトモ!』を録画しておりやした。

この番組は全国放送でしょうか!?

アイドルグループ関ジャ○∞さんのメンバーがゲストで何人か出演していたんですが笑い過ぎて何度も腸がよじれそうになりました。

段取りを間違えて横山君に本気で頭をしばかれる丸山君がめちゃくちゃ可愛かったです。

『歌のおにいさん』の守くんでしか動く丸山君を知らなかったので、普段もあんな風におっとりとした話し方をする人だとは思ってもいませんでした。

丸山君て自称“凄いM”なんですね♪

抱腹絶倒だった爆笑トークの感想文をがっつり書きたい!!

でも時間が無い・・・・

それぞれのグループのカレンダーの紹介で嵐さんのは例の2か月壁かけがドドンッ!!

櫻井君のページが長時間ザッツ・御開帳でした。

メンバー同士&レギュラー陣からの質問に答える関ジャ○∞さん。

「好きな芸能人は?」の問いに女性ならドラマで共演している木村佳○さんの名前を挙げる丸山君。

子役の皆さんへのケアがあるからだそうです。

「ジャニーズの中で仲のいい人、お世話になっている人は?」の問いで「今、大野さんにお世話になってますね。 嵐の。 ご飯食べに行こ~とか誘ってはくれてるんですけど、まぁ、なかなかお忙しいんで、行けないんですけど。 クランクアップしてから行こうかっていう話はして下さってるんですけど、なかなか!(←悪代官みたいな顔)」な丸山君。

関西弁丸出しの関ジャ○さんに凄く親しみが持てた楽しい企画でした。

デネルでございます。

すっかり前置きが長くなりましたが本日はアレとアレとアレの感想文をば。

◆アレ其の一  ミュージックステーション◆

よっ、嵐さんの登場!!

大野君のシャツの一部がシャイニーなサバ色。

3104は最近めっきりサバめいておりますなぁ~。

「なんにもなかったっす」の声がトロットロ。

浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )は先週の放送をちゃんと見てくれていたんですね。

そんな櫻井君に対して「他のメンバー見てないんですよ。 櫻井翔だけですよ。 ええ」とのたまう態度の大きいドS、その名は大野智。

櫻井君なんて「なんでフルネームで言われたのか分かんないけど、有難うございます」ですよ!?

お礼を言うのが逆でしょうよ。

そんな二人の仲がどうにもこうにも素敵。

松本君は最後の提供を見てくれた♪

大野君、女子アナさんのトークと被ってるから!!

どこまでもフリーダムな~のです。

「今日のドラマ~に、あのぉ~、櫻井翔が・・・出ます」ってか!?

ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

「よろしくお願いしま~す」な櫻井君に惚れました。

優しいなぁ~。

櫻井君の愛は海よりも深いのであった。

で、肝心のドラマの主役はカメラ目線でペコリ。

チキショ~、可愛いったりゃありゃしない!!

シングルランキングNo.1はBelieve/曇りのち、快晴。

やっほい♪

★トーク

直腸検査で「はぁ~shock 今? 今なの?」な櫻井君がおバカ de ラブリ~。

大野君はドラマの撮影中なので健康診断はまだ。

「脱がされる派になろうかなって」だぁ!?

いきなりM発言ですか!?

櫻井君にはドSなのに!?

大野君が行く病院に先回りして検査室に観賞植物をこっそり置いておきたい3月の夜。

ええ、目的はいつものアレです。

相葉君、「脱ごう! 脱ご! リーダーが一番年上なんだから」って、そこ!?

笑い皺が増えるだろ!!

タモさんの「そういう趣味なの? 脱がされたいっていう?」に大・大・大・大爆笑!!

お腹が痛~い!!

「いやいやいや、そういうんではないですよ」の話し方と声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

うっとりしまくりっす。

お尻トークの後は『ヤッターマン』の主題歌♪

★Believe

「さあ どこまで行ったら 辿り着くの?」での麗しい横顔に惚れて惚れて惚れまくり。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にクラックラ。

「遠い日の ~」での凛々しい首クイッにマニアのハートを鷲掴みにされました。

「 ~ 輝いていた」の左足のクロスと右手シュッにうっとり。

「 ~ 取り戻すから」の両足クイックイッがたまらんのです。

メノ~ン、「心にずっと抱いてる ~」がまた見えなかった・・・・

来週の『HEY!×HEY!×HEY!』に賭けます。

『うたばん』に引き続き、櫻井君のラップでの3104の優雅な振りに店長さま、今宵はウォッカロックで何卒プリ~ズ。

間奏のしなやかな後ろ姿にキュン。

最後の「This is the movement」のカキーンカキーンちっくな振りがすんばらしい!!

小窓に映る3104が別嬪さん。

ドラムTシャツの演奏にスウィ~トな笑みを浮かべる大野君にデヘ~。

エンディングで『歌のおにいさん』の宣伝をする大野君がいとチャ~ミング。

大野智、提供の文字にダダ被りでも横顔が麗しい・・・・

◆アレ其のニ  MUSIC JAPAN◆

この番組を初めて見ましたが司会は関根さんなんですね。

祝・矢野健太 starring Satoshi Ohnoさんご出演!!

★トーク

白い衣装に身を包む大野君のグッドルッキングぶりが半端じゃござんせんな。

3104マニアのお友達に教えてもらうまでナレーションの声の主が松本まり○さんだと知りませんでした。

感慨深い・・・・

膝に手を当てながら徐に左足を前に出す静かな動きに訳もなくキュン。

踵が床にトンて。

“おーちゃん”て!!

無理!!

私には絶対無理!!

明日も大野君、明後日も大野君、矢の明後日も大野君、この先もずっと大野君な~のです。

「あのぉ~、歯磨きしてるやつとか」で世にも綺麗な手に溜め息の嵐。

「あ~あ~、かる~く見てた・・・」の横顔がくぅ~、爆裂に麗しい!!

目尻がキュッと下がるんですよねぇ~。

大野君、NH○ですよ♪

「いるんですよね、ホンットに腹が立つ奴が」の表現はもっとソフトにね。

でもOK。

それでこそ大野君だから無問題。

惚れた!!

“軽く叩いてくる子”で椅子トントン&腿トントンをする大野君に惚れた~!!

色っぺぇ~!!

関根さんと喋っている時の大野君が醸し出す雰囲気が凄く優しくて、眼差しが穏やかで、ほんわかとした温もりがありました。

あぁ、うっとり。

★曇りのち、快晴

あんれまっ!!

キッズダンサーズ!!

二人の笑顔が凄いですね。

大野君による、大野君にしか出来ない、大野君独特のカウントの取り方にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

PV然り、タモステ然り、MUSIC JAPAN然り、極上のクイッシリーズ ( ← 勝手に命名しております )に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「 ~ 幸せはきっと僕の手の中に」の後はPVではアレなんですよね。

で、今回はレッツダンス♪

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

また惚れ直した!!

お嬢さんとのハイタッチ、流れるようなスイング、ブレの無いシュタッ!、ダンサーさんを優しく軽やかにひょいと飛び越える、別のダンサーさんとフワッフワフワフ~ワフワ、で、笑顔、な3104に朝までカンパ~イ!!

PVもいいけどこっちもいい!!

素敵!!

カメラマンさん、一つだけ言わせて頂いてもよろしくて!?

最後の「Dan Dan Dan!」後は何がなんでも全身を映して頂きたかったです。

あの動きからして大野君は腰クインをしているはず。

デヘデヘしまくりなはず。

残念無念。

ゆっくり歩いて行く後ろ姿に絶大なるLOVE。

キターーーッ!!

お尻のアップにまさか、まさか、あぁ、まさか、アレがきちゃう!?なんて思ってたら本当にキターーッ!!!。

横顔のチラリズム&角度、セクスィ~な背中のライン、マイクを持つ左手の佇み具合、ゆっくり下ろされる右手(どこからピースをし始めているのか確認したかったのにぃ~)、ピース、などなどなど、背中で語るMr.罪作りにトキメキ指数の針が振り切れました。

途中で左手の中指がひょこんと出たのはご愛敬って事で♪

◆アレ其の三  オリ☆スタ◆

2005年の年末に伝説のエアボーカリスト・フレディ大野に一目惚れして以降、大野君がこの雑誌の表紙を飾るのを見るのは初めてではなかろうか!?

嬉し涙がちょちょぎれそうです。

大野君、言わせろ。

小首を傾げるYOUが猛烈に別嬪さん!!

~大野 智 ひとり時間の楽しみ方~

文章から推測するに『歌のおにいさん』の撮影は全て終わったんですか!?

それならば、大野君、お疲れさまでした~!!

13ページから21ページまで全部3104フェスティバル。

ドアの向こうからこっちを見ている13ページの可憐ちゃんにキュン。

裸足でベッドに寝そべる14ページの男前さんに店長さま、ウォッカロックお代り。

カウンターに腰かけて歯ブラシを銜えている15ページの別嬪さんにフンガーッ!

鏡に映る後ろ姿にもいっちょフンガーッ!

リンゴを剥きながらハムッと下唇を噛む16ページのラブリ~さんに伝書鳩大作戦を決行したいマニアD。

リンゴを真剣に剥く17ページの右手のMP関節に胸の鼓動は高まるばかり。

フカフカのカーペットに寝転がって“魚”の本を読む18ページの釣りバカにくぅ~♪

後ろ向きに振り返って(しかも正座)ボールを上にポーンと放る19ページのチャ~ミングさんに「ムカつく~!」。

ソファの肘置きに足を乗せて小粋にポーズを取る21ページの男前さんにデヘ~。

どうですか、これ!?

えぇ!?

これが惚れ直さずにいられよか!?

大野君は絶世のフォトジェニックなので、どのページの写真も甲乙付け難い勢いなのであります。

敢えてNO.1を選ぶなら。

悩む・・・・

どれもこれも極上の仕上がりだから激しく悩む・・・・

決めた!!

『14ページの智にマニアック』にき~めた。

観葉植物の陰から目だけを出して一番こっそり盗み見したいのはどれ!?の理由からこれにしました。

て、結局行きつくところは「え~い、全部!」なんですけどね。

フヘヘヘヘッ♪

何をしても絵になる男ですよ、全く。

大野君のコトバが一つ一つ胸に沁みました。

揺るぎない信念を持ち続け、驕らず、人と比較したりせず、影響されて誰かが決めた色に染まらず、内に秘めた想いは誰よりも熱く、どこまでものんびりで、独歩な生き物、大野智という人を尊敬せずにはいられません。

櫻井君が女性ファッション誌で語っていた大野君の人となりと被っちゃって。

短い文章でしたが言い得て妙なんです。

ピンポイントでずばりなんです。

とてつもなくジ~ン・・・・

『オリ☆スタ』の特集記事はファン冥利に尽きるワンダフルでブラボ~な内容でした。

相葉君のページも、松本君のページも、櫻井君のページも、丸山君のページも素敵♪

“ケンタくん”と“さくらい しょうくん”(44~45ページ)にほっこり&大爆笑。

おっと、『歌のおにいさん Act・7』がそろそろ始まる。

関西は日付が変わった00:24からの放送なんですの。

今宵はこれにて終わりにしとうございます。

アデュ~♪

とその前に、いっときますか!?

はいっ、点呼!!

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

恋に落ちた兄さん!?

侍ジャパン、初陣を勝利で飾る!!

バンザ~イ!!

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演した『うたばん』の感想文をば。

◆Believe◆

大野君の軽やかなステップとターンに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

クルクル回りながら2人づつ順番に歌っていくってのがいいい!!

「 ~ なくした夢も 取り戻すから」での膝クイックイッにキュン。

なんてキレがあるんでしょ。

「いつまでだって待ってる」の流れるような上半身クイッがたまらんのです。

「どこまでも続いてゆく道で」の下半身クイ~ンも然り。

大野君のダンスは指先にまで表情があるんです。

メノ~ン、超々楽しみにしていた「心にずっと抱いてる」の3104が全然見えなかった・・・・

ハートアタック2秒前に陥る準備はバッチリ出来てたのにぃ~。

タモステに賭けます。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

櫻井君のラップで踊る3104が爆裂に格好いい!!

凛々しい表情でブレの無いターン、右足を軽く引く、上半身をクイッ、腰を折って両腕を優雅にフワ~ン。

これがうっとりせずにいられよか!?

惚れ直さずにいられよか!?

くぅ~♪

間奏の時の足の運びにクラックラ。

横へのスライドのさせ方に3104独特の世界があって凄く絵になんるんですよねぇ~。

見えない動く歩道の上を歩いているかのような滑らかな所作なんです。

「This is the movement ~」直前の左方向への上半身クイッが絶品。

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )による魅惑のクイッシリーズに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

終わり方が激しくクール。

◆トーク◆

スタイリストさん、大人な雰囲気を醸し出す男前な服をチョイスして下さってありがと~ございます!!

インナーの紫のシャツが素敵。

兄さん、早速すみません、笑い過ぎて顔の皺が増えるので、素っ頓狂に「雑談?」と言うのをやめてもらってもいいですか!?

4名様がそれぞれ相葉君の舞台を観劇したと、同じ空間に居合わせた皆さんから教えて頂きました。

本当にいいグループですよね。

「雑談?」後の大野君のトロットロの笑顔にデヘ~。

他局の映像を流すTB○さんは太っ腹!!

まさか4チャン(関西バージョン)で『歌のおにいさん』の健太を見れるとは思ってもいませんでした。

やっほい♪

兄さんがドラマを見てくれた!!

「あっ、ほんとうっれすか?」な話し方が可愛いったりゃありゃしない。

「あっ、違う!ごめんなさい!」で兄さんと目が合ったのか、はたまたいつもとは違う流れに気付いたのか、タカさんに視線を向ける3104がどえらい可憐ちゃん。

★それぞれの近況報告

兄さんの「みんな忙しいんじゃんかぁ~」でタカさんに耳打ちされる大野君にキュン。

耳にド密着ですよ、ド密着。

万が一、億万が一、私がタカさんの席で大野君に耳打ち出来る権利を獲得したと脳内で想定してみる。

・・・・・・

・・・・・・

オエッ。

緊張し過ぎて血管がプチッと切れるのは間違いない。

モー、モー、モー、もぉ~!!

「俺の歌のおにいさんもいいんだぜ、お兄ちゃんも・・・」にもぉ~!!

五臓六腑に沁み渡るセクスィ~な低音ヴォイスがたまらん!!

店長さま、今宵は泡盛ロックで何卒プリ~ズ。

グダグダに終わってタカさんを突き飛ばす、テヘテヘ笑う、照れて照れて照れまくって顔が真っ赤になるな大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

あ~かばええ。

“何やってんだよ”のテロップの別嬪さんぶりが半端じゃござんせん。

富士額、おデコのホクロ、す~っと通った鼻筋、瞳、眉毛、トゥルットゥルの唇にうっとりしまくり。

「涙チョロリ~♪」て!!

笑いながら訂正する大野君がすこぶる男前さん。

★ある日の食生活

「そこはいいよ中居! んも、時間ねえんだから!」に求む・養命○。

眉間に寄った皺と不機嫌ちゃんな表情にトキメキ指数の針が振り切れました。

踊り付きでなにやら作戦会議なタカさんと大野君。

ほわ~んな笑顔がベリ~ベリ~可愛い。

大野君がコーヒー?を飲みながらタカさんと“雑談”をしているんですが、何を話しているのか聞き取れず残念無念。

タカさんの「二宮君は体壊しちゃうね、それ~」近辺での3104の喉の動きに視線は釘付け。

色っぺぇ~!!

「いいから早く進めろよ、もぉ~、ガンダムはいいから!」な男前さんにやられました。

兄さんの「分かった」でタカさんに倒れ込む大野君が○×※☆□・・・・

タカさん、お幾らルピー包めば5秒ばかし代わって下さいますか!?

「私もしゃぶしゃぶしてheart04」と「あたしを圧力かけてぇheart04」に大爆笑。

あたしゃ納豆はねぇ、どうにもこうにもダメなんです。

何かの拍子に指にあのネバネバが付くと思うだけでイーーーーッ!となるんです。

食わず嫌いなのか、幼い頃に食べた事があるのか記憶は定かではないんですが、どんなに体に良くても私の人生に納豆はいりません。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

「帰ったら大抵すき焼きなんですよね」の声がトロットロ。

お弁当箱を持つ世にも美しい手に世にも怪しい笑みを抑えることが出来ません。

ハードな皮のバングルがより一層美しさを際立てているのであった。

あたしゃバナナはねぇ、大好きなんです。

黒い斑点が出てれば出ているほど好きなんです。

青いバナナはノンノンノンで腐りかけ一歩手前が大好き。

両親は青バナナが好きですぐ食べてしまうので、私とは時差があるためバナナに名前を書いた事があります。

いかんいかん、持病が。

◆嵐のMy弁グランプリ◆

エプロン姿の5名様がチャ~ミング。

ビリの人は一人『A・RA・SH』。

大野君、美味しいMy弁を作って優勝しちゃえ♪

うんにゃ、ここは一つ、ビリになってちょうだい!!

一人『A・RA・SHI』をお茶の間にドドンッ!とご披露してくれ!!

CM前にご飯を炒めている時に調味料をパラパラふりかける大野君にマニアのハートを鷲掴みにされました。

トースターの使い方が分からない櫻井君がラブリ~。

「おこげサックサク~」を歌わされる二宮君がキュ~ト。

松本君のチョイスはお洒落ですなぁ~。

納豆オムレツですって!?

ウケる!!

大野君だけプロパンガス仕様!!

よっ、あんかけチャーハン♪

「はい♪」のスウィ~トな笑顔にありったけのキュン。

中華鍋?(すみません、料理をしないので調理器具の名称を知りません)とおタマ?を持って料理をする大野君をずっと眺めていたい3月の夜。

あぁ、うっとり。

あぁ、たんまらん。

兄さんにイチャモンをつけられてタカさんに助けを求める大野君の横顔が猛烈に麗しい。

なんて綺麗な顔立ちなんざんしょ。

兄さんまだまだイチャモンing。

大野君の真横に移動してイチャモン絶好調。

どうすりゃいいの!?状態で戸惑う大野君のこめかみをグーでグリングリンしたい衝動を抑えるのに一苦労です。

唇を舌でペロッって。

そこへ見かねた二宮君がプリンセスを救出しに登場。

間違えた!!

大野君を救出しに登場。

二人で兄さんを諭す姿にほっこり。

照明が消えて「大野!」で「えぇ!?」の“えぇ!?”に今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けてきてもいいですか!?

滝に打たれてきてもいいですか!?

風邪を引いたら嫌なのでやめておこうっと。

完成したお弁当を無言で机に置く大野君がメガトン級に麗しい。

何故だか(お約束で)松本君のお弁当を先に試食。

テヘテヘ笑う3104に朝までカンパ~イ!!

バーニャカウダーって何!?

やられた・・・・

兄さんの腕をヒュンと握る凛々しい生き物にやられた・・・・

心の臓が早鐘を打ってキンコンカンコン・・・・

どうですか、これ!?

えぇ!?

男前さん過ぎやしませんか!?

薫り立つ色気はいかほどばかり!?

『ヒュンな智にマニアック』っす。

「タカさん、タカさん」でお弁当を差し出す大野君に心拍数がグインと跳ね上がったまま元に戻りません。

コクコク頷きながらお弁当をタカさんに渡す眼差しだけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

タカさんの「あれ!?歌のおにいさん・・・」近辺の腹立たしいまでのグッドルッキングぶりにうぉりゃ!と背負い投げしたひ・・・

美しい横顔、艶っぽい眼差し、紫のインナーからチラリズムな腕の筋、手の甲に浮いた血管、お弁当箱を片手で持つ男らしさ、などなどなど、大野君を取り巻く極上のハーモニーにやべぇべ。

マジでガチでやべぇべ。

「いえいえ、僕、松本君より、さき・・・ 作ってます・・・」にフンガーッ!!

チャーハンにあんをかける時の右手のMP関節にクラックラ。

兄さんをはじめ皆さんから大絶賛のあんかけチャーハンが食べた~い!!

「ヤバい、俺ちょっと大野を好きになりそうだもんheart04」な兄さん。

兄さん、どうぞどうぞご自由に~♪

ペロッとまるっと惚れ込んで頂いても無問題ですぜぃ。

寧ろウエルカム♪

「ヤバい、俺ちょっと大野を好きになりそうだもんheart04」を受けて目尻に皺をキュッと寄せて楽しそうに笑う大野君にありったけのキューーーーン。

優勝は松本君。

ビリは大野君。

て、えぇ~~~~!?

マジっすか!?

あんなに好評だったのに!?

“連帯責任”に笑い過ぎてちびる!!

エプロン de A・RA・SHIと涙チョロリ~の豪華二本立て♪

かばええなぁ~。

あんれまっ!!

女子アナさんの口から「大野さんheart04」てか!?

確実にハートマークが飛んでましたよね!?

間違いなく照れてましたよね!?

チキショ~、お目が高い!!

「絶対ウソだよ~!」にあぁ、うっとり。

  ----------

  ----------

もうすぐ『MUSIC JAPAN』が始まりますね。

祝・矢野健太 starring Stoshi Ohnoさんご出演!!

今回の衣装はなんざんしょ!?

どうか一つ、超絶に罪作りなフェイクが聴けますように。

ERの門を叩かないようにお気をつけあそばして!!

皆さま、お達者で~♪

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

霜降りなあいつ!?

アイドルグループ嵐の『アラシ★タツノコ animation film of Believe』を予約していたdwang○から配信開始のお知らせメールが届いたので小粋にハミングなんぞしながらルンタッタとダウンロードボタンをポチッとな。

「ご利用の端末はPVフル非対応となっております」の文字が画面に登場。

メノ~ン・・・・

白い犬のお父さん会社との契約の都合で5月頃に機種変をする予定の私。

どうか一つ、その頃まで配信されていますように。

デネルでございます。

本日は嵐さんの新曲『Believe』の感想文をば。 

これより以下は特典映像のビデオ・クリップの内容に触れておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

通常盤も初回限定版もどっちの大野君も爆裂に男前さん。

ジャケットの写真はビデオ・クリップと同じ衣装。

「 ~ 追い越せない」 ( ← タイムバー00:22近辺 )で一時停止。

暫し一時停止・・・・

まだまだ一時停止ing・・・・

大野君の右手の甲に浮いた血管、MP関節、すっとした指、キュッと反った親指、長めの袖丈、凛々しい表情、眉間に寄る皺、首に浮く血管、喉の動き、などなどなどにペロッとまるっと惚れ込みました。

あぁ、うっとり。

薫り立つ色気にクラックラ。

しなやかなバディにフィットした上品な仕立ての黒いジャケットがすこぶる良くお似合い。

大野君の綺麗な顔立ちをより一層引き立ててくれるジャケットでございやす。

ほんの少しの襟(←スタイルの正式名称が分かりません)がとにかく素敵。

爆裂に素敵。

あんれまっ!!

二宮君のシャツの柄にあんれまっ!!

薄手のセーターを着ているのかと思いきや、あれはシャツに描かれた柄なんですね。

いや~ん、極上の霜降りシャツheart04

さしの入り具合がたまらんのです。

トキメキ指数の針が振り切れました。

私は何か間違っていますか!?

フヘヘヘヘッ♪

大野君は骨格美人でもあるので霜降りシャツだけだとチキショ~、くぅ~、とぉ~、だぁ~、たまらん!!

肩、二の腕、肘、腕、首のラインが超絶にセクスィ~なのであります。

厭味の無いシャイニーなベストがこれまたね、色男ぶりがグイングイン上昇。

留まることを知りませんな。

無限大に憎らしい生き物だわ。

惚れた!!

「そう僕らはずっと待ってる」の“ら”近辺での左足膝クインに惚れた~!!

ウルトラ級に美しいんです。

え~ん、見えない・・・・

「心にずっと抱いてる」の大野君が見えない・・・・

このダンスはメガトン級に罪作りなはず。

自称ガラスのハートが早鐘を打ってキンコンカンコンなはず。

マニア垂涎のダンスなのは一目瞭然。

チラリズムですらそう思えるんですもん、がっつり見れた日にゃ~、養命○は必須に違いない。

カメラマンさん、アングルをどうにかして頂きたかったです。

DIVA3104のソロが○×△☆□・・・・

大野君、言わせろ。

天井知らずのどこまでも伸びやかな歌声に絶大なるLOVE!!!

艶がありますなぁ~。

いつまでも聴いていたい耳心地のいい美声に朝までカンパ~イ!!

「この胸に愛を」の“愛ぅぉ(wo)~~~”に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

「それぞれの愛を」の“愛ぅぉ(wo)~~~”も然り。

セクスィ~過ぎるでしょうよ、その歌声。

「そう 僕らはずっと待ってる」直前 ( ← タイムバー03:46近辺 )の右足のカウントの取り方に惚れて惚れて惚れまくり。

べらぼうに格好いいんです。

カウントを取った後で両足が腰に向けて微かにクインと波打つんです。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

ちびる!!

白目をひん剥いてぶっ倒れる!!

「心にずっと抱いてる」の“ずっと”での少し溜めた後の優雅なジャンプ、ヒュンと伸びる右腕、シュタッと止まる、軽やかな着地、ブレないターン、自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

これが惚れ直さずにいられよか!?

大野君の背中には羽が生えているに違いない。

え~ん、見えないアゲイン・・・・

「どこまでも続いてゆく」の大野君が全然見えない・・・・

チラリズムも無い・・・・

これは悲し過ぎる。

歓喜のスクワットを43回は出来そうなダンスのはず。

くぅ~♪の嵐のはず。

凄まじい破壊力があるはず。

店長、アテント!のはずなのにぃ~。

カメラマンさん、どうしてくれよう・・・・

「心にずっと抱いてる」のヒュンな右腕と高い跳躍とピンと伸びた足に伝書鳩を飛ばしたい勢いです。

超絶にかっけぇ~!!

大野智、どうにもこうにも罪作り。

躍動感のあるメロディが『ヤッターマン』で聴けるんですね。

劇場で映画を見るのが猛烈に楽しみです。

  -----------

  -----------

書くタイミングもまとまった時間も無いので前回の『嵐の宿題くん』でお気に入りのシーンを箇条書きでさくさくっとな。

ゲストは深田恭子さんとケンドーコバヤシさん。

◆オープニング◆

・「おっ、おしおきだべぇ~?」のほんわかさん。

・「あっ、そういうこと? 千葉の人か」の“人か”のまったりな言い方。

・「いや~、こ、この人(相葉君)しか思い浮かばない」のラブリ~さん。

・それを受けた相葉君のトロットロの笑顔。

・その後の3104の“んうふっうふっ”な笑い声。

◆ソファートーク◆

・“スタンス拡大スペシャル”でやりたい櫻井君。 櫻井君はいつもメンバーの話を優先させて聞き手に専念するので今回はドドンッ!と宣伝して頂戴!!

・二宮君の「すみません、先にヤッターマンを褒めてもらっても・・・・」。

・で、何故かここで大野君にド密着。 その心は!?

◆思わず「ヤッター!」と言っちゃうほど美味しいスイーツを調べて提出◆

・Yのポーズは“ヤッター”のYだったという事実。

・トリビアを聞いて「あっ」と気付く3104がチャ~ミング。

★プレミアムブランデーチョコレートアイス

・「うわぁ~! のうこう(濃厚)!」の表情と声。

・「酔うね」のラブリ~な言い方。

・浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )の夫婦漫才と「ヤッター!」。

★もちもちロール

・「おしぼりみたいだな」の低音ヴォイス。

・二宮君の「あの、うまいんだったら“ヤッター”のほうをですね」近辺で“なんのこと!?”ってな表情で口をモゴモゴさせている能天気夫婦。

★富良野メロンシンフォニー

・同時に試食して夫の様子を窺う嫁。

・見つめ合う二人。

・アイコンタクトの眼差しはセクシャルハラスメント2秒前ちっくな三日月型の目な嫁。

・頷き合う二人。

・「ヤッター!」で大野君のお腹がチラリズムなのがヤッター!!

・恥じらう二人。

・テヘテヘ笑いながら櫻井君を見る別嬪さん。

・「実は恥ずかしいんでしょ?」で猛烈にスウィ~トな眼差しを櫻井君に向ける大野君。

・「恥ずかしくないよ!」でまたテヘテヘな可憐ちゃんがあ~かばええ。

◆昨日の夜 何してた!?◆

・提出のメモを読み上げるトロットロの声。

・アニメのヒーローになった5名様。

・櫻井君、大野君はいつから“タイムボカン大野マン”になったんざんす!?

◆汐留! 相葉ランド◆

・お題の提出者、その名は東京都の櫻井さん。

ド・ド・ド・ドストライクでお気に入りなのがここ。

『“えっ、翔くん?”の智にマニアック』!!

優しい声なんです。

スウィ~トな声なんです。

マイナスイオン大放出な声なんです。

うっとりしまくりなんです。

この声だけで大好物の芋焼酎ロックを5杯は飲めそうな勢いな~のです。

いかん、心の臓が・・・・

「えっ、翔くん」だけをリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ出来る私は相当病んでおりますな。

・ヤッターマスクをかけるのに目を瞑る大野君。

・猫背さんで首を左右に傾けてブツを見ようとする3104がどえらいキュ~ト。

・大野智、ヤッターマスクをかけていても麗しい・・・・

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

曇りのち、快晴は最高!!

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんからメールがきました。

E:   今、ジャス○に来たら櫻井君の三ツ矢サイダーのポスターがっ!

     悔しいほど爽やかっ。

D:   また櫻井君!? 三ツ矢サイダーが飲みたくなる爽やかさなんやろな。

E:   そりゃも~爽やかですよ。 なんか写真なのに風を感じました。

D:   その爽やかさが憎らしいheart04 さすがはヤッターマンやな。

私はまだお目に掛かってもいませんし、櫻井君がサイダーのCMをするというのも友人Eに聞いて初めて知った次第です。

既にテレビでオンエアされているのかしら!?

デネルでございます。

仕事帰りにスポーツジムに行く気マンマンだったんですが速攻で却下。

何故ならば、最近すっかり馴染みになった、声の大きな店長がいる地元のレコード屋さんから嵐さんのCDが入荷したと携帯の留守電にメッセージが入っていたから。

やっほい♪

ルンタッタと足取りも軽く3枚まとめて迎えに行ってきました。

てな訳で本日は矢野健太 starring Satoshi Ohnoの『曇りのち、快晴』の感想文をば。 

これより以下は特典映像のビデオ・クリップについてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

ジャケットの詳細がwebでアップされた時から大野君が何か(誰か)に似ていると思っていたんですが間近で見てようやく気付きました。

Chimney sweep!!

勝手なイメージなんですが私の中の煙突掃除屋さんてこんな感じなんです。

『メリーポピンズ』の歌を思い出しちゃって。

歌詞が書いてあるページのスライムみたいな山に腰掛ける大野君が素敵。

『スーパーモーニング』 ( ← ご参照下さい )とdwang○の先行配信CM ( ← ご参照下さい )を見て以来、首をなが~くして待ち詫びていたビデオ・クリップを遂にフルで見れる!!

うんにゃ、CDに『曇りのち、快晴』のビデオ・クリップが付くと知ったあの日あの時から期待に胸を膨らませて待ち詫びておりやした。

携帯で音楽を聴く習慣が無いので先行配信とやらはダウンロードしていません。

なので曲をフルコーラスで聴くのも昨日が初めて。

全てのときめきをこの瞬間に持ち越していたのです。

逸る思いを抑えて再生ボタンをポチッとな。

つらつらと綴る前にマニアの主張を聞いてやって下さい。

ビデオ・クリップの全てに絶大なるLOVE!!

最初から最後までモー、モー、モー、もぉ~!!

ちびる!!

吐く!!

店長、アテント1ダース!!

殺す気か!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )に朝までカンパ~イ!!

エトワール3104 ( ← 勝手に命名しております )に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショ~イ!!

実験結果、大野君は宇宙一いい男!!

あ~すっきり♪

改めましてビデオ・クリップの感想文をば。

大野君、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

あまりの男前ぶりに穴という穴から緑色の汁が出る!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

爆裂に艶っぽい!!

ほんでもって色っぽい!!

幕が開いた瞬間、窓に肘をついている大野君はヴェローナのどこかにある屋敷のバルコニーで身の上を憂いているキャピュレット家のジュリエットを彷彿させます。

いかん、持病が出そうなので先を急ぎます。

まるで一枚の絵を見ているかのような錯覚に陥るほど美しいのであった。

この大野君を切り取って美術館に飾りたいです。

もしくはブリザーブドにするか。

一時停止で見るも良し、スーパースローで見るも良し、普通に見るも良し。

綺麗な横顔、富士額、ツンツンなお毛々、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、喉仏、首のライン、右手の甲と首に浮いた血管、トゥルットゥルの唇、悩ましげな眼差し、震える喉と唇、などなどなど、窓でぼんやり佇む絵になるあいつだけで大好物の芋焼酎を4杯は飲めそうな勢いです。

曲に合わせて歌っているってのがね、もうね、激しくね、オエッ。

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻りません。

のっけからこれ。

どうすりゃいいの!?

全身黒い衣装にブラボ~!の嵐。

凛々しいなんてもんじゃない!!

グッドルッキングぶりが半端じゃない!!

フンガーッ!!

ポケットに指を突っ込みながら歩く姿とか不貞腐れた感じの仕草とか表情とか眼差しとか、とか、とか、とかが健太なんですよねぇ~。

「目の前を通り過ぎる」での絶妙な首クイックイッと流れるような腕&指のフワンフワンに惚れて惚れて惚れまくり。

出た!!

ベスト姿のあんしくちょうが出た~!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

憎らしいったりゃありゃしない。

ほわ~んな表情もキリリッな表情もテヘッな表情もユーモラスな表情もどれもこれも別嬪さんで男前さん。

「きっと僕の手の中に」での指ヒラヒラにやられました。

あぁ、素敵。

「今はまだ後悔だらけの日々も」の腰クイッが○×△☆□・・・・

「~ 越えていく」の軽やかな跳躍がどこまでも無重力。

プリンシパルみたい♪

「 ~ 不器用なままで」の何気ないクルッがたまらんのです。

大野君はさらっとやってのけているように見えますが高度な技術を要するに違いない。

「LAN LAN LANG! 何もかも ~」のしなるような上半身の動きに胸の鼓動は高まるばかり。

よっ、待ってました、全身白い衣装!!

Mr.ブラックは憎らしいまでに男っぽくてMr.ホワイトはどえらい麗しいんです。

どっちのミスターも薫り立つセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )がドドンッ!な~のです。

白いインナーの方が大野君のしなやかなバディラインをより一層引き立ててくれますな。

ジャケットの襟を正して歌い出す3104に逆ギレ2秒前っす。

ド・ド・ド・ドストライクで自称ガラスのハートを鷲掴みにされてしまった・・・・

ERの扉を叩きたい・・・・

心の臓のマッサージを施して欲しい・・・・

ペロッとまるっと惚れ込んだのが軽快な伴奏でポーズを取るMr.ホワイト。

カメラ目線のまま真面目な顔をして指パッチン、腰を屈めたままの姿勢で前にホップ、なのに高いジャンプ、猫のようなしなやかな動き、背中に羽が生えているかのようなエアリーな着地、さっと広げられる指、肘と腕の角度、ほんのり内側に入った左膝、膝下の角度、まだまだカメラ目線ing、などなどなどがYabai-Yabai-Yabai・・・・

極めつけはこれ。

立ち上がる直前の前方向への微かな首クイッと腰クイッ。

これがYabi-Yabai-Yabaiにならずにいられよか!?

無理!!

やべぇべ。 ( ← ご参照下さい )

あぁ、やべぇべ。

『微かな智にマニアック』!!

全編通してピンポイントでリピートしまくりなんですが、ここは別格です。

殿堂入りを果たしました。

ベロンベロンに惚れ倒しました。

立ち上がった後で上半身を反らせて華麗に両手をフワンとさせながら前に流れてくる3104に今すぐ家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労。

楽しそうにクルクルターンをする大野君をうぉりゃ!と背負い投げがしたひ・・・・

「そう明日は今日と違う ~ 」に求む・養命○。

何度もすみません、どうですか、これ!?

えぇ!?

両手人差し指のクイックイッがたまら~ん!!

やっぱり好きだ~!!

ワイドショーで見た時から好きだ~!!

その笑顔がプライスレス!!

チキショ~、何度惚れ直させれば気が済むんだ~!!

クイックイッされてぇ~!!

「踏みならせ」直前のブレないシュタッ!が大好きだ~!!

富士山の山頂から叫びた~い!!

ええ、ご来光を拝みながら。

たまらん、たまらん、あ~たまらん。

ヨダレが出る・・・・

「目の前を」で目の前での指キュッが絶品な~のです。

少年少女合唱団の皆さんの「ラーンラーンランラン」コーラスでの無重力なステップに今宵何度目かのキューーーーン。

大野智、YOUのダンスにありったけのキューーーーン。

ピンポイントでごめんあそばせ。

タイムバー03:53近辺(太陽とオーバラップする直前)の右足のステップの踏み方と、半拍溜めた後にクロスさせる左足と、ジャンプしながら右足を蹴り上げるプリマ3104がマジでガチでやべぇべ。

大野君にしか出来ないんです。

大野君にしか踊れないんです。

大野君にしか舞えないんです。

フェ、フェ、フェ、フェ、フェイク!!!

あんれまっ!!

破壊力はいかほどばかり!?

白目をひん剥いてぶっ倒れてもいいですか!?

罪作り指数はHow many!?

伝書鳩、カモン!!

超絶に嬉しい!!

アンカウンタブルで惚れ直した~!!

どこまでも伸びやかなDIVA3104のフェイクをたっぷり聴けて、喜びのあまりオヨヨヨと咽び泣くマニア、その名はD。

歓喜のスクワットを100回ばかりやりたいのはやまやまですが筋肉痛になったら困るのでエアスクワットにしておきます。

フェイク祭りでやっさいもっさい。

夜空に向かって「涙がちょちょぎれるほど嬉しい!」と吠えたい3月の夜。

ワオ~ン。

背中で語る男、奴の名前は大野智。

ピースとお尻を一時停止でデヘ~。

暫し一時停止・・・・

まだまだ一時停止・・・・

無限大にうっとりですよ、全く。

すんばらしいピース!!

よっ、天晴れ!!

大野君の類稀なタレントがこのPVにはギュッと凝縮されていると思います。

濃厚超でハートアタック2秒前に陥りました。

3104のモンスターぶりをまざまざと見せつけられました。

『歌のおにいさん』とシンクロしているストーリー展開とセット、動く道を使った憎らしいまでの演出、大野君であり健太でもあるスウィ~トな笑顔、マニアの心を蕩けさせるダンス、黒・白・ベストの衣装、天まで届きそうな歌声、『曇りのち、快晴』は極上の仕上がりです。

こんなに素晴らしい作品に仕上げて下さってスパシ~バ。

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

ふと思ったんですが、黒い大野君は“曇り”の気持ち、白い大野君は“快晴”の気持ち、ベストの大野君は心の声(もしくは天使)ではなかろうか!?

自分の行動や思い一つで未来は曇りにもなるし快晴にもなると教えてくれているのがベストのあいつなのかなって。

ちょっととぼけていてユーモアのセンスが抜群でおっとこ前な天使♪

パワー漲るビデオ・クリップに心からのダンケシェ~ン。

CDを開封した勢いで感想文を書いたのでいつも以上に支離滅裂な内容になりました。

まっ、いっか。

大野君、最後に言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

ファンになって本当に良かった!!

今から『Believe』のビデオ・クリップを見ます。

まだ開けていないんですの♪

| | コメント (124) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ワ~オ

突然ですがここで問題です。

テレビ朝日の毎週土曜日16:00~16:30にあってABCテレビの毎週土曜日16:00~16:30にないものってな~んだ!?

正解は、『Can!ジャ○』という番組。

これにアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がゲストで出演すると教えて頂いたので放送時間を調べるべくABCテレビのHPにレッツらゴ~。

はて!?

どこにも無いぞ!?

念の為にテレビ朝日のHPをウキウキウォッチング。

毎週土曜日に放送されてるし!!

メノ~ン、“一部放送地域を除く”と言う名のクソ忌々しいフレーズを発見してしまった・・・

関ジャニさんと一緒にいる大野君をがっつり見たかったのにぃ~。

『歌のおにいさん』で斉藤守くん演じる丸山君とドラマにまつわるエトセトラをまったりと語っているに違いない。

超絶に楽しみにしてたのにチキショ~!ですよ、全く。

そうそうそう、これまた大野君が出演する『魁!音楽番付』とやらも関西では無しの方向です。

夜空に向かって舌打ちを100万回ぐらいしたい衝動に駆られまくっている自称・洗練されたクールな生き物、D。

デネルでございます。

本日は『ARASHI CALENDAR 2009.04 ⇒ 2010.03』の感想文をば。

爆裂に大きなパッケージですなぁ~。

◆2か月めくり壁掛け式カレンダー◆

壁掛けってか!?

これを家のどこかに掛けるってか!?

無理!!

と言っても動かない大野君・嵐さんにはあまり興味が無いので普段から部屋には何も飾っていませんが。

元々飾るつもりでカレンダーを購入した訳じゃないですし。

記念てやつです。

余談ですが大野君がどんなに絶世のフォトジェニックぶりを発揮しまくっていてもコンサートグッズのポスターは買いません。

上手に保管出来ないんだも~ん。

ずっと丸めたままの状態で部屋の隅っこで悲しげに転がっているのがオチなんだも~ん。

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

え~っと、え~っと、で!?

コンセプトは何!?

表紙の5名様がなんちゃってバロンに見えるのは私だけ!?

気を取り直していざッ、ご開帳!!

あんれまっ!!

相葉君があんれまっ!!

こいつは一体!?

花街に入り浸る若旦那ですか!?

あんれまっ!!

大野君があんれまっ!!

腕に浮いた血管にくぅ~♪

蝶は『魔王』を思い出させます。

お腹のところを大きな蝶でぼかすその心は!?

それにしても大野君てば憎らしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

あんれまっ!!

櫻井君があんれまっ!!

十代のうら若きボーイズ&ガールズがお小遣いをやりくりしてカレンダーを買って、8月・9月の2ヶ月をこれで過ごすって事!?

これってスクールカレンダーのはずじゃ!?

対象年齢はいくつ!?

余談ですがパート2。

船乗り時代に「社会勉強だ!」と言われて殿方の先輩方に寄港先のとある国でこんな感じのお店に連れて行かれた事が何度かありました。

連行された先は豊満なバディのお姉さん達のいるお店だったんですが、ミラーボールが煌めく中、ポールを自由自在に操る夜の蝶たちはどえらいセクスィ~でございやした。

姉さん達はダンスが凄くお上手でした。

先輩が言うわけですよ、「お前も1ドル札を胸に挟んでプルプルしてもらえ」って。

無理!!

なんでそんな事をしなアカンのよ!!

絶対にイヤじゃ!!

でもねぇ、好奇心には勝てませんでした。

プルプルのみならず、最後の砦であるバタフライを目の前で取られた日にゃ~、・・・・・

いかんいかん、ピンクなのは愛猫の肉球だけにしておきます。

あんれまっ!!

松本君があんれまっ!!

孔雀か。

でも良く似合う♪

あんれまっ!!

二宮君があんれまっ!!

服が濡れているのはWhy!?

02月と03月のページもねぇ、女性誌で見た時からな~んにも感じなかったんですがこうして改めて作品として見てみても私のアンテナには何一つとしてゴニョゴニョゴニョ・・・・

で、コンセプトは何!?

まさか“男の色気”とか言いますか!?

エロスのなんたるかがこの壁かけ式カレンダーに凝縮されているとか言いますか!?

エロスの“エ”の字も感じませんでした。

ある意味“ワ~オ”ですな。

蜷川さんの感性と私のとでは大きなズレがあったみたいです。

アートって難しいっす。

で、一番ウケたのが最後のシール集。

ええ、本当のタイトルは「スペシャル特典!ホログラムシール」ってやつです。

これがウケずにいられよか!?

どこに貼ればいいんざんす!?

勤務先の社長の携帯ってか!?

◆2週めくりダイアリー式カレンダー◆

絶大なるLOVEなショットはこれで決まり。

~04-05 27日~10日~左ページの『ブランケットと智にマニアック』

めちゃくちゃ別嬪さんな~のです。

あぁ、うっとり。

大野君の視線の先に観葉植物を置いて、その陰から目だけを出してこっそり盗み見したい3月の夜。

5名様のショットでお気に入りは~03 15日~28日~右ページのお食事タイム。

『タモステ』と『歌のおにいさん・第6話』を見てから寝るとします。

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

歌のおにいさん Act・6

祝・“さくらい しょうくん”、『歌のおにいさん』ご出演!!

大野君と櫻井君の共演シーンをリアルタイムで見るのは初めてなんです。

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

HPでの浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )のほんわか会見にほっこりしまくりました。

第7話のオンエアが楽しみです。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Act・6』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

今日も今日とて猛烈に長いです。

   ---------

   ---------

とその前に、タモステの大野君をまた見ちゃう♪

あぁ、うっとり。

このままず~っとエンドレスで見続けていられるんですが『歌のおにいさん』にいざッ、突撃!!

ウケる!!

冒頭から鼻息も荒くフンガッー!な健太にウケる!!

“みつお おじさん”て!!

父ちゃんのはじけっぷりに笑い過ぎてお腹が痛~い!!

ほんでもって健太の「カーーーーット!」に大・大・大・大爆笑!!

コネ入社さんのミスにより『働くシルバーさん』のロケ先が急遽矢野家に決定。

中村洋子さん、ナ~イス!!

“幸せ”について語った時のことを思い出してデヘデヘしている健太にデヘ~。

いやだ、おバカ♪

中村さんの手を握る父ちゃんに「ん~もぉ~!」な健太がいとラブリ~。

勝手に仕切って皆から突っ込まれる歌のお兄さん、その名は矢野健太。

うららさんにドンッ!と押される直前の表情が絶品。

第6話にして初めての試み、ナレーションとリアル健太のシンクロに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

手をシャキーン!と胸の前でクロスさせて「アイドルです」に得意気でニヤケた表情が渋い!!

マカロン姉さん方は手厳しいなぁ~。

「あっ、はっい・・・」での絶妙な首のかしげっぷりにブラボーの嵐。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・ 

「すみません、ちょっとホラ吹いちゃいました」があ~かばええ・・・・

健太のこめかみをグーでグリングリンしてやりたいです。

姉さん方のお茶を汲みに行く時のテケテケ走りもかばええなぁ~、コンニャロ!!

うららさんの「矢野金属プレス工業からお送りしますわよ~」近辺の“どうすりゃいいの?”ちっくな困ったちゃんな表情とお手振りにまたまた大爆笑。

かっちゃん頑張れ!!

あたしゃ応援してるざんす!!

「ちっちぇ夢だな!」の低音ヴォイスにキュン。

タモステで見た数時間後にドラマで『曇りのち、快晴』を聴くと感動も一入です。

マカロン姉さん達のふわふわ帽子を肩にかける健太にデヘ~。

惚れた!!

これみよがしな舌打ちに惚れた~!!

くぅ~♪

真鍋さんの「あなただけ10箇条にしてあげてもいいのよ」を受けて、顎をしゃくらせて項垂れる健太が可愛いったりゃありゃしない。

「はぁ~、うぜぇしだりぃしやってらんなぁい!」に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

“やってらんなぁい!”の言い方と声がド・ド・ド・ドストライクな~のです。

この声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲める勢いです。

よっ、おっとこ前!!

うららさんへの「たまにはいいじゃねぇか!守にセンターやらしてやれよ」が爆裂に男前さん!!

健太ってばいい奴ですよねぇ~。

こんな風に男気があって、一本芯の通っている健太だからこそ、皆が頼ってくるし人望があるんだわ。

くまの被りものを「うるせぇ」でクルンと回転させる健太に惚れて惚れて惚れまくり。

仕草・動作・眼差し・声の一つ一つにキューーーーーンとくるんです。

矢野健太、恐るべし・・・・

けんた山の腰付きがすんばらしい♪

「よかったじゃん!」の笑顔に求む・養命○。

目尻にキュッと寄った皺にあぁ、うっとり。

守に向けられた心からの温かい笑顔にトキメキ指数の針が振り切れました。

なんて優しい笑顔なんざんしょ。

「なぁ守、この方たち、知ってるぅ?」の“るぅ?”がかばええ。

Giselleは人気があるんですね。

切ない・・・・

「へ~」と「クビになったんじゃねぇか」が切ない・・・・

前回の『みんなでうたお!パピプペポン』の番組最高視聴率はなんと、なんと、あぁ~、なんと、みつおおじさん。

守くん、数字がなんだ!!

そんなのどうだっていいんでぃ!!

「父ちゃん数字持ってんなぁ」な健太がオヤジ臭い♪

「うぜぇしだりぃしやってらんねぇ」がパピプペパピルスさんの逆鱗に触れた!!

また書き取りのお仕置きだべぇ~。

ふふふっ。

みちるちゃんの「愛だよ、愛♪」で流れるメロディが愛だわ、愛。

スローモーション&紗が掛かる真鍋さんに今宵何度目かの爆笑タイム。

「しょ、職場恋愛はマズいでしょ」で勝手に話を進めるおマヌケ健太。

あ~かばええ。

氷室王子がチラシで登場。

兄さん、お久しぶりです!!

“ヘイ!シェイクハンズ”て!!

“僕の家来になりたまえ”て!!

“劇団シーズン”て!!

もぉ~、笑い皺が増える!!

このミュージカルが猛烈に観たい3月の夜。

さやかさんが飲んでいる缶ビールも小ネタが満載っぽいんですが微妙な映り具合なので判読がどうにもこうにも。

“スーパーエクストラドライ”は分かりました。

さやかさんが番組に賭ける熱意に感動。

真鍋さんと同じ想いなんですよね。

いや~ん、大野君の字heart04

小指の爪を伸ばしているという事はアーティスティックな何かを制作中!?

雑誌で撮影の合い間に絵を描いていると言ってましたもんね。

大野君、好きなだけ作ってちょうだい!!

描いてちょうだい!!

存分に楽しんでちょうだい!!

書き取りをしながら「酒と煙草と男と女」の不貞腐れた言い方があ~かばええ。

真鍋さんの口調を真似た「けんちゃんは一人しかいないので、呼ぶのは一回にして下さい」が最高!!

自分がいつも言われてるからってねぇ~。

フード付きトレーナーとグレーのスウエット姿に絶大なるLOVE。

こらっ!、あらぬ方をピンポイントで見るな、私!!

上を見ろ、上!!

全体を満遍なく見てデヘデヘしろ!!

後ろ姿のラインに店長さま、いつもので。

「無理! 無理!」の声(特に2回目)がたまらんのです。

かっちゃんを見上げながらの「無理! 無理!」にフンガーッ!!

裸足の右足の親指がクイッって。

「無理! 無理! 無理! むりむらむり 無理!」

“むりむらむり”と言ってます!?

首振り、眉間と額に寄った皺、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、ツンツンなお毛々、右手のMP関節、甲に浮いた血管、耳、悩ましげな眼差し、などなどなど、「ま~、あんま見込みないんじゃない?」を取り巻く極上のハーモニーにうっとりしまくり。

かっちゃん、一大事なのにごめんあそばせ。

「けんちゃんのイジワル!」に大爆笑した私を許してけろけろ。

見ているこっちまで笑顔になってしまう、ほのぼのとした仲のいい二人のやりとりが大好きです。

なんじゃありゃ!?

てっぺんにフワフワの房が付いたニット帽、サングラス、マスク、オレンジのつなぎ、工事用ちっくなジャンパー、指の先っちょが出た手袋にマジでガチでお腹が痛い!!

「フーンッ! かぁっ! も~さみぃしだりぃしやってらんねぇ」な謎の生き物がかばええ。

完全武装をするも守にはペロッとまるっとお見通し。

「こんなの受けたってしょうがねぇよ、やめとけやめとけ」の“やめとけやめとけ”がもうね、べらぼうにね、猛烈にね、かばええ♪

守もちゃんと通行人の数に入れるカウンターのポチッ姿にやられました。

Mr.しゃくれ ( ← 勝手に命名しております )のコミカルな表情に萌えるとは。

真冬のホラー、「どうしてここに!?」が上手すぎる!!

かばええ度数マキシマムな真鍋さんへのカウント“ポチッ”にモー、モー、モー、もぉ~!!

『ポチッの健太にマニアック』!!

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

うりゃっ!と背負い投げがしたひ・・・・

椅子の上で正座をさせられている健太がちんまりとしていて激しくキュ~ト。

『みんなでうたお!パピプペポン』にまつわるエピソードにジ~ン・・・・

痺れた足を真鍋さんに触られて悶絶する健太に今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

ドSの血が騒ぐってなもんです。

さくらさん、これ以上一本たりとも皺を増やしたくないのでファンらしき人にそのような接し方は無しの方向で何卒プリ~ズ。

あんれまっ!!

サバパンツ!!

シャイニー過ぎるでしょうよ、サバパンツ。

別れた彼女が家にいたら誰だって驚きますよ。

状況が飲み込めず、階段の途中からブサかばええ顔でびっくらこいて食い入るように見る健太に大爆笑。

目をシバシバ、お口ぽっか~んがかばええのぉ~。

明音の「猿♪」と笑顔になんだかイラッ。

とぉ~、どの口が!!

かっちゃんを一人鍋で食べさせるなんて。

矢野家もさやかさんが飲んでいたビールと同じ銘柄を愛飲。

場を和ませようとウキウキ・ルンタッタな父ちゃんがチャ~ミング。

あんれまっ!アゲイン。

黒ヤギさんがお手紙を食べている!!

ハムッ!な表情と眼差しに世にも薄気味悪い笑みを浮かべるマニアD。

小山克己プロデュース&ディレクターの「ケンタ スペシャルエディション」が喉から手が出そうなぐらい超絶に欲しいです。

矢野家の皆さんは朗らかですよね。

どうか一つ、かっちゃんが社長の事を“お父さん”と呼べる日が一日でも早くきますように。

鍋をつつきながら明音の様子をこっそり窺う凛々しい眼差しにクラックラ。

べらぼうに男前な~のです。

袖を捲った姿にキュン。

彼女を送って行くシーンもねぇ、キリリッとしていて胸の鼓動が早鐘を打ってキンコンカンコンでございやす。

「明音! 笑えよ! 雑誌でもテレビでもぶすっとしやがって! お前らしくねぇんだよ!」に狼煙を上げてもいいですか!?

伝書鳩を飛ばしてもいいですか!?

「笑えよ!」は『WISH』に収録されている伝説の抱腹絶倒シークレットトークの相葉君との花より男子プレーを思い出しちゃって♪

あんれまっ!アゲインのアゲイン。

デモCDから流れてきたメロディーは『曇りのち、快晴』!!

て事は!?

この曲に健太が歌詞を付ける!?

どこかで歌っちゃう!?

もちろん、starring Satoshi Ohnoは抜きで。

安斉さんに「参りました」と言わせる時がやってくるとなんちゃってなシックスセンスが告げておりやす。

ご機嫌さんなハミングに店長さま、芋焼酎ロックのお代り。

『おすもうくまちゃん』でまもる海に飛びかかったり突き倒したりするけんた山。

くまちゃんの奥から見据える眼差しは真剣そのもの。

守の抱いている劣等感にも似た健太への羨望は良く分かります。

大なり小なり誰でも一度はこれまでの人生で同じような経験をしているはず。

“勝つ”というのは自分に向けるものであって他の誰かと比較するものではないと教えてくれたのは大野君です。

大野君の生き方そのものを尊敬せずにはいられません。

守の気持ちが痛いぐらいに分かる健太の言葉が胸に沁みる・・・・

ほんでもって泣ける・・・・

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

チキショ~、また惚れさせる!!

「俺がなんで歌のおにいさんになろうと思ったか・・・教えてやろうか?」から「一人でこんな恥ずかしいカッコできるか、ばぁ~か!」までの件に泣けるは、感動するは、ジ~ンとくるわ、うっとりだわ、声が最高!だわ、眼差しにやられた!だわ、天晴れ!だわ、スカッとした!だわ、だわ、だわ、だわ、様々な気持ちがビッグウェーブとなってどんぶらこ。

どうですか、これ!?

飾らず気取らずどこまでも真っ正直な男、矢野健太に惚れ直さずにいられよか!?

大野君と丸山君がテレビ誌で語っていたのはこのシーンの事だったんですね。

胸がいっぱいになりました。

ええ、小さな胸が。

守にくまちゃんを被らせて「泣くなよ」って。

「泣くなよ」後の首を傾げて守を見るえも言われぬ佇まいに過呼吸2秒前。

薫り立つ色気が半端じゃござんせん。

けんた山、着ぐるみですらも罪作り・・・・

頭に手を置いて優しくサワッって。

膝を付いて肩をポンって。

また頭をサワッって。

悪ガキくんと優等生くんにやんややんやの拍手喝采。

守のお兄さんのような健太にマニアのハートを鷲掴みにされました。

禁煙を決心した健太の表情が晴れ晴れ。

昔の仲間からもらった踏み出すきっかけとやらは多分アレ。

「いや、くもってっけど」にありったけのフンガーッ!!

爆裂に素敵。

口が悪くて上等!!

真鍋さんが言うように健太の言葉にはハートがあるから無問題!!

それでこそ健太!!

3月いっぱいで番組が打ち切り!?

これからって時に!?

やっと皆が一つになれたのに!?

「み~んなでうったお~パッピプペポ~ン」が無限大に優しい!!

何度惚れ直させれば気が済むんざんす!?

氷室王子復活!!

第7話も目が離せませんな。

後2回で終わってしまうのね。

メノ~ン、寂しい・・・・

| | コメント (66) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

親不孝者D

“朝のこない夜はない”

私の中の格言なんですの。

飲み過ぎた日の翌朝はこの言葉が脳内でビッグエコー。

デネルでございます。

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと彼女の友人Kちゃんと三人で飲みに行ってきました。

余談ですが揃いも揃って三人共B型です。

類はなんちゃらってやつですな。

Kちゃんは私とエリンギちゃんが『智と雅紀にマニアック』であるというのは百も承知の助。

何故ならば、会う度に語り倒すから。

Kちゃんの好きな殿方はL'Arc~en~Cie○さんのなんとかさん(←すみません、教えてもらったんですが全くもって誰だか分かりません)と俳優の原田龍○さん。

「頭が高~い!」の助さん♪

待てよ!?

格さんか!?

龍サマ(By Kちゃん)のサイン会&握手会のエピソードに腸がよじれんばかりに大・大・大・大爆笑でした。

危うくちびりそうになりましたよ、全く。

よしんば私が龍サマに絶大なるLOVEな生き物ならば、Kちゃんと同じ事をしているに違いないと思った2月最後の日。

ご機嫌さんで家路に着きそのまま朝まで爆睡。

パンプスはそれぞれあらぬ方を向き、脱ぎ散らかした服がそこらじゅうにドドンッ、洗面所は水浸し、携帯電話は開きっ放し(エリンギちゃんへのメールの途中で意識が無くなったみたいです)、などなどなど、自称・洗練された大人なレディにあるまじき行為の数々に朝起きて我ながらあんれまっ!でした。

酔っ払っていてもちゃんと化粧を落とてコンタクトレンズも外して眼鏡をかけて部屋に行くって凄いわ、私♪といつも思います。

起きてすぐにスポーツドリンクを一気に飲み干し、居間に行くと母が「はい、これ」とあるものを差し出してきました。

それは昨日の新聞に掲載されていたauの一面広告。

「大野君が載ってたしいるかなと思って」と私の為に綺麗に切って取っておいてくれた母の優しさに泣ける・・・・

飲んだくれて帰ってきたのにこれ。

親不孝な娘だわ。

朝から反省しまくりでした。

で、母からもう一つ渡されたのは大きな包み。

嵐さんのカレンダーが到着!!

時間が無かったのでチラ見しかしていないんですが2つあるんですね。

どうやって保管すりゃいいの!?

まっいっか。

カレンダーにまつわる感想文は日を改めてがっつりと。

多分・・・・

出かける前にレコーダーの電源をポチッとな。

タモステの大野君を見ながらお化粧タイム。

あぁ、素敵。

あぁ、別嬪。

あぁ、男前。

あぁ、麗しい。

あぁ、かばええ。

何度見ても飽きません。

飽きるはずがない!!

『曇りのち、快晴』はすんばらしい!!

大野君てば憎らしいまでに罪作りな生き物ですよねぇ~。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »