« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

目が眩むあいつ!?

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がミュージックステーションに祝・ご出演!ということを友人たちには前もってメールで知らせておきました。

ええ、近くにいようが遠くにいようが。

抜かりはござんせん。

しまった一人抜かってた!!

近所に住むどこぞの国の将軍様のようなシザーハンズの同級生、マイタケちゃんに知らせるのをころっと忘れてた!!

「明日のミュージックステーションに大野君が出はんねんheart04 もう一回言っちゃおうかなshine 大野君がソロで出はんねんheart04 家にいいひん場合は出かける前に録画をお忘れなく♪ 8時・6チャンscissors

デネルでございます。

はいっ、点呼!!

エラ呼吸になってやいませんか!?

トキメキ指数が大気圏に突入してERの門を叩いていませんか!?

惚れ直した回数はHow many!?

え~い、無限大!!

昨日は脇目もふらずにマッハで退社し、時計の針が20:00を告げる少し前からチャンネルは6チャン(関西バージョン)にステイの方向。

番組はまだ始まってもいないのにフルマラソンを走り終えたかのような心拍数になっておりやした。

『Music Stastion』のロゴが画面に現れた時にはオエッ。

どうにもこうにも興奮し過ぎてオエッ。

タモさんと女子アナさんの話なんてこれっぽっちも聞いちゃ~いません。

胸に手を当てながら逸る想いをぐっと堪えて世紀の一瞬を待つこと暫し。

ええ、世にも怪しい笑みを浮かべて。

遂にこの瞬間を迎えました。

いかん、心の臓が・・・・

「Yano Kenta starring Satoshi Ohno from ARASHI, first time solo, Utano Oniisan!」の紹介に胸の鼓動が早鐘を打ちまくってキンコンカンコン。

『曇りのち、快晴』が流れる中、矢野健太 starring Satoshi Ohnoが階段の上から○×△□※☆・・・・

盆と正月とクリスマスと誕生日と国民の休日と世界中のフェイスティバルが全部まとめて一緒にキターーーッ!!

PVと同じような衣装で大野君がドドンッ!!

ちびる!!

漏らす!!

店長、アテント!!

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

小首をかしげて“ムンッ♪”ちっくなカメラ目線のポーズにフンガーッ!!

ぺこりと頭を下げて階段を下りる3104にデヘ~。

あ~かばええ。

パピプペパピルスの木がスタジオに登場すると『歌のおにいさん』のHPに載っていたので、昨日はてっきりMr.キャスケット姿だとばかり。

まさか、まさか、あぁ~、まさか、PVと同じような衣装だとは思ってもいませんでした。

ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!!

大野君、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

しなやかなバディにフィットしたジャケットの落ち着いた色合い&シェイプ、シャイニーなグレーのパンツ、白のインナー、靴、カジュアルな中にも上品で大人な雰囲気がプ~ン。

大野君の男ぽっさがより一層際立っておりやす。

神様・仏様・スタイリストさん、これ以上多くを望んだら罰が当たると重々承知の助ではありますが、もしもマニアの願いが叶うなら、胸元のラインがもう少し開いたインナーをチョイスして頂きたかったです。

でもいい!!

これで十分!!

うんにゃ、十二分っす!!

マイクを持つ右手のMP関節にキュン。

ソロだと気持ち悪いらしい大野君。

タモさんの「不安か?」の言い方がツボに入りました。

「メンバーがいないんでね、ええ」に訳もなくジ~ン・・・・

こんな時、二宮君のゲームニッキが無性に恋しくなります。

タモステを見た感想文をどんな風に書いてくれるのかなって。

◆トーク◆

「どうもです」と「お願いします」の低音ヴォイスにクラックラ。

出た!!

とんぐり健太が出た!!

かばええなぁ~。

着ぐるみの話にアンジェラさんとK姉妹と観客の皆さんは大爆笑&大ウケ。

休憩時間もどんぐりを被ったままお弁当を食べているんですね。

そんな大野君を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい2月の夜。

それにしても大野君の話し声ってばどこまでも耳心地がいいですよねぇ~。

ド間近で聞いているタモさんはあの声に惚れないのかしら!?

「もう、ちょっと、箸を遠くからこう」でエア箸を使って“ハムッ”と口に入れる仕草がとぉ~!、いとラブリ~。

あんれまっ!!

ピン子さんが『体操 (歌)のおにいさん』を見て下さっている!!

楽屋訪問てか!?

どんな繋がりずら!?

「いやいやいや」の低音ヴォイスがたまらんのです。

歌の準備のために席を立つ大野君。

何度もすみません、はいっ、点呼!!

オープニングと同様にトキメキ指数が大気圏を突き抜けませんでした!?

後数秒で『曇りのち、快晴』が歌番組で初公開されると思うといてもたってもいられず家を飛び出して町内中を競歩で駆け抜けたくなりませんでした!?

私はなりました!!

これがならずにいられよか!?

だって大野君の歌声がお茶の間に届くんですもん。

過呼吸2秒前に陥りましたよ、全く。

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

ちょっとした仕掛けですって!?

猛烈に楽しみだすぅ~♪

◆曇りのち、快晴◆

惚れた~!!

よっ、おっとこ前!!

イントロが流れる前のアップの麗しさとカメラからちぃとばかり外した目線での微笑みに求む養命○・・・・

天まで届くかのような「DAN DAN DANG!」の歌声に白目をひん剥いて泡を吹いてぶっ倒れる!!

『生歌の智にマニアック』!!

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )が醸し出す極上のハーモニーにまたちびる!!!

穴という穴から緑色の汁が出る!!

奇跡の歌声が生!!

生ったら生!!

やっほ~い♪

歓喜の証に爆睡している愛猫のお腹をクンクンしておきました。

眉間をフンフンしておきました。

肉球をサワサワしておきました。

ダンサーの皆さんはPVと同じ方々ですね。

「想像の今へぇぇぇぇ~」の伸びやかな歌声に朝までカンパ~イ!!

マイクを持つ左手のキュッと立っている小指にキュン。

「こんな筈じゃない」の“は”の発声に絶大なるLOVE。

大野君の“ハ行”の発声に弱いんですの♪

爆裂にセクスィ~な~のです。

“じゃなぁ~い”の小さい“ぁ”にマニアのハートを鷲掴みにされました。

「逃げた心を」の“を”が“wo”なんです。

癖なのか、大野君はフレーズの最後をよく“wo”と発声しているように私の耳には届くんですが、これがね、超絶にね、腹立たしいまでにね、罪作りなのであった。

“wo”が聴こえてくる度にくぅ~♪となる私。

「希望の色で満たしてよ」の“よぉ~~”に惚れ惚れ。

PVでこれでもかっ!てな勢いでリピートした「踏みならせ!」の前のブレないシュタッ!が無かった。

残念無念。

「目の前を~」での指ヒラヒラにやっさいもっさい。

「一歩踏み出せたなら」の“一歩”でのメガトン級に凛々しい首クイッにやられました。

「景色も変わる」の“けっしきもかっわる~”の歌い方にペロッとまるっと惚れ込んでおりやす。

「~ 幸せは」での首クイッもモー、モー、モー、もぉ~!!

極上なんてもんじゃない!!

チキショ~、ウィンクをしやがった!!

指をヒラヒラさせながら「手の中にぃ~」でウィンク!!

熱が出る・・・・

ド・ド・ド・ドストライクで褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ・・・・

ウィンク3104の残像が脳内でビッグウェーブとなってどんぶらこ。

いかん、目が眩む・・・・

息が出来ない・・・・

亡くなった祖母がお花畑で手を招いている・・・・

ウィンクは見たいわ、指ヒラヒラは見たいわ、歌声に聴き惚れたいわでどうすりゃいいの!?状態。

憎らしいったりゃありゃしない。

伴奏の優雅なターンにあぁ、うっとり。

リズムに合わせて“ん~パッ!”てな感じの振りがチャ~ミング。

笑顔でステップを踏む大野君が素敵。

パピプペパピルスさん♪

Oh~No~、「そう 明日は今日と違う ~」で両手人差し指のクイックイッが無い・・・・

まっ、いっか。

3月4日にPVでずずずいっとウキウキウォッチング出来るから平気。

流れるようなダンスにありったけのキューーーーン。

大野君の踊りは重力を全く感じさせません。

背中に羽が生えているかのようなんです。

見る者の心を惹きつけて止まない魅力がギュッと凝縮されているんですよねぇ~。

「LAN LAN LANG!」の右膝クイックイッに店長さま、替えのアテント。

「繰り返してく History」の上半身グイ~ンに今宵何度目かのうっとりタイム。

大野君にしか出来ないカウントの取り方に視線は釘付け。

「DAN DAN DANG!」にブラボ~の嵐!!

パピプペパピルスさんの扉がザッツ・ご開帳。

て、えぇ~!?

扉の向こうはタモさんと客席!!

いやだ、歌が終わった途端に猫背♪

振り返る姿がオヤジ臭い♪

2回も振り返ってどこに行くのかと思いきやあそこ。

空いている席にストンて。

背筋を伸ばしてお澄ましさん。

テヘッな微笑みで下を向きやがって。

やったった♪ちっくな表情でほわ~ん。

K姉妹とアンジェラさんはまたまた大爆笑。

RIPさんの誰かにふふふって。

どうですか、これ!?

かばえ過ぎやしませんか!?

逆ギレしてもいいですか!?

部屋の窓を開けて「大野君は宇宙一いい男!」と声を大にして叫んでもいいですか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

マジでガチであ~かばええ。

凛々しく歌い上げる眼差しに、スウィ~トな笑顔に、凛とした表情に、ラブリ~なポーズに、しなやかなダンスに、半端じゃないグッドルッキングぶりに、に、に、に、数えきれないぐらい惚れ直しました。

小窓に映る大野君もタモさんの後ろで佇む大野君もどれもこれもあり得ないぐらいに男前さんでした。

見ている間中、目がず~~~っと“heart04heart04”でした。

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

誰にお礼を言えばいいのか分からないのでテレビ朝日さんのある方向(多分あっち)に向かってダンケシェ~ン!と心の中で呟いておきます。

そして来週は嵐さんの登場。

『Believe』の踊りが見れる!!

おっと、『歌のおにいさん』が始まる。

関西は日付が変わった土曜日の00:24スタートなんですの。

チャオ~♪

| | コメント (164) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

嵐のヒューマンビートボックスと第15回目の結果と・・・

部屋にあるDVDレコーダーの「自動録画」機能。

入力している“おまかせキーワード”に反応し、気を利かせて勝手に番組を録画してくれる優れた便利機能でございやす。

レコーダーを購入して速攻で登録したキーワードはもちのろんでアイドルグループ嵐のメンバー、大野智・櫻井翔・相葉雅紀・二宮和也・松本潤の名前。

今までずっとこの5つのみ。

うちのレコーダーは櫻井君に絶大なるLOVEなのではなかろうか!?と思うような行動を取ります。

いつもはカメハメハ大王も真っ青な勢いでその日の気分でしか働かないくせに、“櫻井翔”にまつわるエトセトラだけはしゃかりきにフル稼働している気がしてならない2月の夜。

“大野智”には未だかつて2、3回しか反応しなかったくせにぃ~!!

昨日何気なく“自動録画”のフォルダーの中身を見てびっくらこいちゃって。

どれもこれも櫻井君まみれ。

「アニメ7」って何ざんす!?

見た事も聞いた事も無いタイトルなんですけど!?

興味津々で再生ボタンをポチッとな。

アニメの「ヤッターマン」でした。

キーワードに登録していないのにWhy?

櫻井君が特別出演してたってこと!?

奴を『翔にマニアック』と言わずしてなんと言う!?

デネルでございます。

本日は書きたい事がてんこ盛りなのでいろいろまとめてさくさくっとな。

ちょうど一年前の今日、私はお江戸の表参道におりやした。 ( ← ご参照下さい ) 

大野君の個展『FREESTYLE』から早一年。

ふとした瞬間にあの日あの時のことを思い出す度にとてつもなくジ~ンときます。

色も匂いも空気も出逢った人達の笑顔も全てが物凄く温かくて優しかったです。

あれから一年か。

いかん、泣ける・・・・

   ----------

   ----------

『ひみつのアラシちゃん』の感想文はシンプルに。

大野君、言わせろ。

ライダージャケットがすこぶる良く似合う!!

色合いも素敵♪

石田純○さんな櫻井君がいとラブリ~。

“嵐の中で歌と言えば今はあのおにいさんでしょう”、その名は大野智。

「せかいのすんごいうたごえチャンからめがはなせない」の声がトロットロ。

カメラ目線の微笑みにキュン。

5オクターブ半の音域は通常の2倍以上。

大野君は3オクターブと1音の声域を持つ生き物。 ( ← ご参照下さい )  

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の凄さも半端じゃござんせんな。

少女の『Over the rainbow』を聞いていたら魔王を思い出して泣ける・・・・

オエオエくる・・・・

Ricky Martinのセクスィ~な声がドストライクで好きだったんです。

いつでもどこでもスペイン語に弱い私。

リッキーにスペイン語で歌われた日にゃ~、自称ガラスのハートがときめきっ放しでした。

数年前、大阪城ホールにコンサートに行った際に本気でパスポートを持参しようと思ったぐらいです。

一緒にアメリカに行く(彼は帰る)気マンマンだった私は病んでいますか!?

フヘヘヘヘッ♪

ほんでもってロングロングタイムアゴー、『American Idol』の審査員として映っていたPaula Abdulの大ファンでした。

歌も上手けりゃダンスの才能も抜群。

彼女の楽曲をMP3に入れて今でも聞いています。

「Promise of a New Day」、「Rush, Rush」、「Will You Marry Me?」、「Alright Tonight」、「Straight Up」、「Knocked Out」などなどなどがお気に入りな~のです。

いかんいかん、持病の“語り出したら止まらない病”が出そうなので元に戻します。

『truth』の大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

薫り立つ色気にクラックラ。

櫻井君の「世界のすっごい歌声ちゃんから目が離せない」に大爆笑。

よっ、嵐さんがヒューマンビードボックスとやらに挑戦!!

タオル地のパーカー、湯呑みを持つ手、ツンツンのお毛々、髪色、富士額、おデコの黒子、瞳、眉毛、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、とかとかとか、「“ボン!”つって言えばいいの?」な大野君がべらぼうに男前さん。

“Bon!”の発声後に朗らかに笑う可憐ちゃんと照れて真っ赤になる耳にありったけのキューーーーン。

大野智、どうしてくれよう・・・・

“Bushu!”で目を閉じたところで一時停止をして世にも薄気味悪く暫しウキウキウォッチング。

たまらんのです。

「地味だ・・・」でテヘテヘ笑う横顔に逆ギレ2秒前ですよ、全く。

ほわ~んな笑顔はマイナスイオンが大放出。

『ARASHI’S BEATBOX TV』

ウケる!!

二宮君の「ウオエッ!」に笑い過ぎてお腹が痛い!!

5人とも素晴らしい!!

“ウンニャー”ちっくな大野君の表情がかばええ・・・・

最後はビートボックスと『Love so sweet』の夢のコラボ。

惚れた!!

“Bush”の後に極上の笑みを浮かべてスイッチを切る大野君に惚れた~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

別嬪さん過ぎやしませんか!?

トキメキ指数の針が振り切れまくりじゃないですか!?

ドアップであのビジュアルってか!?

これが惚れ直さずにいらよか!?

今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けたい衝動を抑えるのに一苦労です。

スタッフさん、これ以上笑い皺を一本たりとも増やしたくないので櫻井君の「フォー!」のフリーズ画像を出すのをやめてもらってもよろしくて!?

ARASHI’S BEATBOX TVにブラボ~!の嵐。

マーベラス!!

やんややんやで拍手喝采でした。

  --------

  --------

第15回、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表~!!

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

『タモステはこの衣装で歌って(踊って)欲しい!』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本づつクイックイッと。

内訳は以下の通りです。

★お題  『タモステはこの衣装で歌って(踊って)欲しい!』★

516票を獲得した「PVの全身白」に決定!!

はい、拍手!!

1:  パピプペポン!の健太     ⇒   87票  

2:  PVの全身黒     ⇒   37票  

3:  健太の普段着      ⇒   67票  

4:  PVの全身白     ⇒   516票  

5:  黒ヤギ健太     ⇒   36票  

6:  PVのベスト姿     ⇒   73票

今回の投票数は自動&手動を合わせてトータルで816票でした。

あんれまっ!!

なんとなんと、あぁ~、なんと、4番の「PVの全身白」は516/816も獲得!!

え~っとえっと、全体の何割!?

はたまた何パーセント!?

メノ~ン、計算できない・・・・

我ながらおバカ過ぎる・・・・

え~い、実験結果、全身白の支持率は爆裂!!

くぅ~♪

余談ですが私は全身白の3104にポチッとしました。

それすなわち、祝・初の1位獲得!!

15回目にしてようやく自分のポチッが1位に。

バンザ~イ!!

ヤッター!!

バンザ~イ!!

『スーパーモーニング』で流れたPVにペロッとまるっと惚れ込んだんですの。

指クイッとブレないシュタッ!にマニアのハートを撃ち抜かれちゃって♪

大野君てば憎らしいまでに罪作りですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

  ----------

  ----------

終了~!!

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

神出鬼没な『マニアの投票』ですが次の機会にも是非ご参加下さいませ。

  ----------

  ----------

そうそうそう、『歌のおにいさん』のホームページのニュースコーナーによるとアレがスタジオに登場するとか!?

て事はタモステでの大野君の衣装はアレ!?

はたまたコレ!?

どの衣装でも大野君は超絶に麗しいに違いない。

どのパターンでも褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですな。

矢野健太 starring Stoshi Ohnoさんが金曜夜8時に階段の上から登場すると思うとワクワクし過ぎて、嬉し過ぎて、楽しみ過ぎて、どうにもこうにもオエッ。

血管がプチッと切れそうです。

穴という穴から緑色の汁が吹き出そうです。

脱皮しそうです。

どうか一つ、ERに運び込まれるのはエンディングまで無しの方向で何卒プリ~ズ。

うんにゃ、その後の『歌のおにいさん』の放送が終わるまではノンノンノン。

ヒッヒッフー、ヒッヒッフー。

無理だ!!

フンガーッ!!!

大野君、どこまでも伸びやかなその歌声で『曇りのち、快晴』をがっつり歌い上げてちょうだい!!

お茶の間の皆さんのハートを鷲掴みにしちゃえ♪

スウィ~トな笑顔が沢山見れますように。

PVみたいなダンスを披露してくれますように。

皆さま、お達者で~good

 

  

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

レモン祭り

WORLD BASEBALL CLASSIC、略してWBC。

チームに城島選手がいるのを見るだけで喜びと感動でいっぱいになります。

ええ、小さな胸が。

日本のプロ野球とメジャーリーグとでは捕手が果たす役割が全然違うらしく、向こうで苦戦している姿を少し前に放送された特集番組で見たんですが、信念を貫き通す城島選手の姿に胸が熱くなりました。

城島選手なら打ち勝つことが出来る!!

彼には持って生まれたリーダーとしての気質があると思います。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君と関ジャ○さんのメンバー・丸山君、うんにゃ、矢野健太くんと斉藤守くんが表紙を飾る『ザテレビジョン』の感想文をば。

バンザ~イ!!

ヤッター!!

バンザ~イ!!

超絶に嬉しい!!!

健太と守がレモンを持ってとびきりのスマイル♪

◆「歌のおにいさん」ガキ大将はどっち!? わんぱく五番勝負!◆

★ほうきのせられるか対決!

抜群の平衡感覚をドドンッ!と発揮させて勝利を収める大野君が素敵。

“やったぜ!”ポーズがいと別嬪さん。

★けん玉対決

ぬおっ!!

一発でてっぺんに入れてしまう大野君がかっちょいぃ~!!

けん玉にレッツトライしている時にほわ~んと開いた口がすこぶるチャ~ミング。

負けた丸山君に向ける表情がとてつもなく得意げで厭味ったらしいったりゃありゃしない。

28歳ですよ!?

丸山君より先輩ですよ!?

コンニャロ~、可愛い♪

★ゆびずもう対決!

いや~ん、負けた♪

★牛乳イッキ飲み対決!

「あまり飲みたくなかった・・・」な大野君に逆ギレ2秒前。

スウィ~ト過ぎるでしょうよ、大野智。

可憐ちゃん過ぎるでしょうよ、智おにいさん。

しょんぼりな3104に褌を締めて神輿を担いでフンガーッ!!

★○×対決!

負けて『“あちゃ~”な智にマニアック』っす。

おバカ de ラブリ~な表情がポーズがたまらんのです。

腹立たしいまでにブサかばええ ( ← 勝手に命名しております )んです。

あ~かばええheart04

いやだ、3対2で隆平おにいさんに負けた時のポーズの左足がほんのり内股♪

膝が内側にクイッって

爪先がトンッって。

これがデヘデヘせずにいられよか!?

憎らしい生き物ですよ、全く。

靴に付いている赤いボンボンとほんのり内股の極上のハーモニーに店長さま、今宵はブランデーで何卒プリ~ズ。

しまった!!

琥珀色の液体は飲めないんだった!!

てな訳で店長さま、いつもので。

パピプペポン!定番の白いシャツの長めの袖がこれまたね、智おにいさんの麗しさをより一層引き立てているのであります。

◆互いに秘話を暴露! 場外乱トーク!◆

丸山君の話す関西弁が素敵。

見たい・・・・

“めっちゃ省エネ”な大野君の様子を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい・・・・

「寝たままダラダラ ズボン着替えてましたもん。 歌のおにいさんやなくて“おじいさん”状態!」ですって!?

「そっちの方が楽だもん」ってか!?

いかん、マニアの脳内はどえらい事に・・・・

二人は先輩・後輩の間柄なので当たり前と言えば当たり前なんですが、敬語を使う丸山君の言葉を普通に受けている大野君にドストライクでやられました。

大野君は先輩なんだわ~♪なんて。

二人の対決と場外乱トークにほっこりした後で何気なく17ページの一番下をチラ見。

~次号は嵐が奇跡連発のグラビアを!~の文字が世界丸見え。

あんれまっ!!

2週連続でレモン祭り!!

やっほい♪

巻末に掲載されている次号予告ページにレッツらゴ~。

祝杯ですか!?

朝までカンパ~イですか!?

今すぐ窓を開けて「なんですと~!?」と声を大にして叫んでもいいですか!?

~嵐 メンバープロデュース コスプレ?パーティー~のお題を目にした途端、過呼吸2秒前に陥りました。

興奮し過ぎて愛猫の鍵尻尾の先っちょを鼻に入れてクンクンしてやりました。

~また大野くんがスゴいことに・・・~の文字にお花畑でルンタッタ。

殺傷力はいかほどばかり!?

破壊指数はHow many!?

マニア垂涎のお宝ショットが搭載されているに違いない。

“ニノ大爆笑!”の吹き出しに期待は高まるばかり。

どうか一つ、笑い過ぎて本屋さんで粗相をしませんように。

店頭で世にも怪しい笑みを浮かべる私を誰も警察に通報しませんように。

取調室で泣きながらカツ丼を食べる羽目になるのはノンノンノンなので中身を見ずにマッハでレジに持って行きます。

爆裂に楽しみだすぅ~♪

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

マーベラスの意味

ヨダレを垂らしちゃって。

どうにもこうにも肩凝りが酷くて息が詰まりそうになったので仕事帰りに行きつけのマッサージ屋さんにレッツらゴ~。

揉み揉みは大好きなんですが、いつでもどこでも上半身限定な私。

太腿やふくらはぎをマッサージされるとこちょばくて台の上でクネクネしてしまうので腰から上をがっつり揉んでもらいます。

で、あまりの気持ち良さに途中から爆睡してしまって気づけばヨダレを垂らしていました。

トホホホホッ・・・・

余談ですが“こちょばい”、“こそばい”の標準語って何!?

“くすぐったい”ですか!?

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

とその前に、『スーパーモーニング』で流れた「曇りのち、快晴」のPVを見ちゃう♪

あぁ、うっとり。

無限大にうっとり。

二宮君、私も「さんぺ~です」の人だと思った!!

ゲストはNON STYLEのお二人。

ソファに座って静かに微笑む大野君が激しく別嬪さん。

◆芸人としてリアクションがとれる美味しい料理◆

おっ、相葉君がハーフパンツ♪

私の中でキングオブ膝小僧は相葉君でクイーンオブ肘小僧は大野君な~のです。

相葉君は膝下が猛烈に長いなぁ~。

「テレビの故障です!」がチャ~ミング。

★五重の塔ハンバーグ

相葉君がNONさんにナイフとフォークを渡している近辺で聞こえる3104のトロットロの笑い声に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ツボです。

“ろくにちかん”な相葉君がツボです。

「ダメ出し」のテロップが出た後の大野君のふわ~んな佇まいと可憐ちゃんな微笑みに惚れて惚れて惚れまくり。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

なんて穏やかな笑顔なんざんしょ。

いつまでも見ていられます。

相葉師範のお手本に爆笑。

「う~わ、でっけ~!テンション上がった~!」で松本君?オグさん?をチラ見する相葉君がいとラブリ~。

櫻井君、大野君の肩に腕を乗せるその心は!?

お幾ら万両ばかり饅頭の下に敷いておけば2秒ほど代わって下さる!?

“口元のセクシー黒子”を誕生させてクシャッと笑う相葉君が可愛いったりゃありゃしない。

★チョコレートフォンデュ

井上さんの「厳しいんすね~」後の大野君の別嬪さんぶりにマニアのハートを鷲掴みにされました。

滲み出る艶っぽさが半端じゃござんせん。

「飛んでっちゃった♪」と呟きながら櫻井君を見る大野君にデヘ~。

惚れた!!

知覚過敏・井上さんを見て朗らかな笑い声を上げる3104に惚れた~!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

★スーパーハバネロチキン

あれ!?

あれれれ!?

大野君は一言も話さなかったぞ!?

いつもの独り言ちっくな呟きすらもしなかったぞ!?

まっいっか。

◆昨日の夜 何してた?◆

相葉君に続き櫻井君も名前を間違えた!

石井さんの「僕の割合が全部無くなりました」後の大野君に絶大なるLOVE。

右手で耳をサワサワ、膝に添えられた左手、横顔の麗しさ、スウィ~トな笑顔、前を向きながらフフフッ、などなどなど、グッドルッキング指数がメガトン級な大野君に朝までカンパ~イ!!

石田さんの「デヴィ夫人さんに会って」後の膝を抱えながらキュッとした凛々しい表情を浮かべる3104に胸の鼓動は高まるばかり。

「あら、めでたいわ」後の笑顔なんてねぇ、ムキーッ!ですよ、全く。

◆ヘッドホンとアイマスクをした状態でどれだけ息が合う漫才が出来るのか!?◆

通常版で聞こえてくる大野君のスウィ~トな笑い声にやられました。

あの笑い声だけで求む・養命○です。

櫻井君の優しい肩叩き(ポン)に惚れました。

◆新コーナーはじまるよ◆

あんれまっ!!

これは一体全体なんざんす!?

松本君の登場にちんまり集まってどうすりゃいの!?状態な4名様がいとラブリ~。

「マーベラス!」ってか!?

あんれまっ!!アゲイン。

相葉君、笑い過ぎて顔の皺が増えるので「彼の日常かな?これは」と言うのをやめてもらってもよろしくて!?

櫻井君、YOUの「私服?」も然り。

二宮君の「ミスターかくし芸もやってましたよ」の横で何故かストレッチをする大野君。

チャ~ミング過ぎるでしょうよ、大野智。

おっ、大野君がテーブルクロス引きにレッツトライ♪

「俺やったことないぜ」の“ぜ”に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

“~の”で終わる口調と同じぐらいペロッとまるっと惚れ込んでいるのがこの“~ぜ”。

超絶に格好いいんです。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

『“ぜ”の智にマニアック』っす!!

「できる! できる!って思ってからいきなさいよ」な二宮君が素敵。

大野君、やってやれ!!

華麗にクロスを引いてやれ!!

「せーの!」の声にキューーーーン。

あちゃー、失敗。

松本君の「まあそうなるよね」で鼻腔がムヒッって♪

テヘッって♪

テーブルクロスを持ったまま静かに佇む大野君に店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

しなやかな立ち姿にクラックラ。

「いや~、これは無理だべぇ~」にフンガーッ!!

ちびる!!

大失敗に終わった挑戦にちびる!!

オグさんの「なにこれ!?」が追い打ちをかけるのであった。

松本君を普通に“マーベラス”呼びする相葉君にお腹がいた~い!!

立場が無いMr.マーベラスに大爆笑の嵐です。

「俺とかわらないよね」で床を指でグルグル指す大野君に今宵最後のキュンタイム。

私は今まで“marvelous”の和訳を間違えて覚えていました。

すっとぼけた己の脳みそを叱責しまくっておりやす。

とんだうっかり八兵衛でした。

NON STYLEさんのネタを拝借するなら「このハッピー野郎」です。

“marvelous”の本当の意味は“なんちゃって”だったんですね。

ふふふっ。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

トーテムポールもどき

「お待たせしました。 予約品が弊社に入荷しましたのでお知らせします。 次回のメールで発送日をご案内します。」という謎のメールがパソコンに届きました。

はて!?

何か注文してたっけ!?

心当たりがないぞ!?

読み進めていくうちに謎は解けました。

“予約品”とやらはアイドルグループ嵐のカレンダーでした。

2月28日に発売(さっき調べたらYOU帝国のHPにそう書いてありました)されるとか。

発売日を知らずに適当にポチッとていた私。

これまでに何度か女性誌でポツポツと中身がご開帳されていましたが、ペロッとまるっと惚れ込むショットに出会わなかったような出会ったような!?

まっいっか。

デネルでございます。

家に帰ってアカデミー賞の公式HPを見ていたらあっという間に時間が経っちゃって。

嵐ファンになるまでは映画マニアだった私。

すっかり優先順位が逆転してしまいましたがゴールデングローブ賞やアカデミー賞などの華やかな祭典をウキウキウォッチングするのは今も大好きです。

ええ、ノミネートされる作品の好みは別として。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんも映画が大好きなので、好きが高じて数年前に二人でどこまでも行き当たりばったりな~アカデミー賞ぶらり旅~に行ったぐらいです。 ( ← ご参照下さい )  

揃いも揃ってB型なんですの♪

コダックシアターで行われる授賞式に照準を絞ってロサンゼルスに行ったんですがレッドカーペット脇に設営される観覧席の鑑賞チケットの抽選に外れたのであった。

残念無念。

『おくりびと』の外国語映画賞受賞、『つみきのいえ』の短編アニメーション部門受賞、おめでとうございます!!

夜のニュースでちらっと見たそれぞれの受賞シーン。

外国語映画賞のプレゼンターは男性はリーアム・ニーソンだとすぐに分かったんですが女性はチラリズムのみで誰だか判別がつかず。

サルマ・ハエックだったような!?

前置きがすっかり長くなりましたがここからが本題です。

本日は嵐さん全員が登場する『non-no』の感想文をば。

発売日を知らなくてランチタイムにふらっと本屋さんに立ち寄ったら“本日発売”のポップがドドンッ。

何気なく表紙を見たら「連載拡大10P 最大級の嵐Specisal」の文字が世界見え。

ムムムムッ、紐で縛ってある上にご丁寧にビニール袋までかかっている。

特別付録のせいに違いない。

まっいっかアゲイン。

中身が分からないけど買っちゃおうっと。

~5/嵐 スガオノアラシ 僕らのすべて嵐~

あんれまっ!!

大野君の衣装は七分丈のパンツ♪

ほんでもってテロッテロナイロン素材のパーカー♪

で、白いスニーカー♪

この色合いも大野君に良く似合いますな。

それぞれが4人について一言で表現。

【大野智とは】で松本君は「屋久杉」、相葉君は「職人」、櫻井君は「眠」、二宮君は「リーダー」。

4名様の表現とコメントにとてつもなくジ~ン・・・・

こんな時、松本君はいつも的確で感動的な言葉を発信してくれるんですよねぇ~。

これまでに“柳”とか“水”もありましたし。

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたいです。

「大野君のホンネに迫るLOVE Q&A」にデヘ~。

松本君のQ7に対する答えにこれまたジ~ン・・・・

ハグ&チュ~を・・・・

いらないですね。

フヘヘヘヘッ♪

◆39ページ 私は見た!「素顔の嵐」◆

いやだ、下から2番目の生き物が激しくラブリ~。

富士額、おデコ、眉毛、す~っと通った鼻筋、真一文字に結ばれた唇、耳、眼差し、扉に添えられた左手、などなどなど、“ぬほっ”ちっくな表情で覗き込む大野君に惚れて惚れて惚れまくりですよ、全く。

39ページの5名様を見ていたら何故だか映画『ホームアローン』を思い出しました。

Why!?

全員のビジュアルがすこぶる絶好調でございやす。

表情も可愛いし、チャ~ミングだし、麗しいし、お茶目だし、トーテムポールもどきな5名様に朝までカンパ~イ!!

よっ、『ホク』

志村さんから相葉君へのメッセージに泣ける・・・・

きださんから大野君へのメッセージに首がちぎれんばかりに頷きまくった2月の夜。

“癒しの内側に爆発的な才能を秘めた「休火山」”な大野君は静と動の極みの持ち主。

宇宙一いい男な~のです。

各々の相関図に大・大・大爆笑!!

“釣り仲間”で相関する浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )が可愛いったりゃありゃしない。

大野君は“色黒”相葉君に最近オレが白くなってくると「もっと焼け」って命令するんだよ~(By相葉君)なんですね。

ウケる!!

「バランスが悪くなるからさ」てか!?

3104は松本君のごもっともなご意見をテヘテヘ笑って聞いていたに違いない。

大野君による二宮君との関係は“肉体”。

ピンクですか!?

桃色ワールド炸裂ですか!?

しらっとこんな風に応える大野君にフンガーッ!!

で、二宮君による大野君との関係は“仕事だけの付き合い”。

チキショ~、笑い過ぎてまた顔の皺が増える!!

それを受けて“うらめしそうな目”になる大野君を背負い投げしたいのは私だけ!?

可憐ちゃん過ぎるでしょうよ、大野智。

妬けますなぁ~♪

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

第15回目のアレ

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君がVTRで出演した『スーパーモーニング』をリピートしまくっています。

番組内で流れた『曇りのち、快晴』のPVをエンドレスで見ながら世にも怪しい笑みを浮べてリピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

朝のお化粧タイムにデヘデヘ。

帰宅して着替える時にキューーーン。

お風呂に入る前にあぁ、うっとり。

就寝前にフンガーッ!!

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

憎らしい生き物ですよ、全く。

見れば見るほど、あのダンスは3104自身による振り付けに思えてしょうがない2月の夜。

『Top Secret』と同じ匂いがするんです。

トキメキ指数の針が同じ振り切れ方をするんです。

デネルでございます。

今日は何の日!?

そう、大野君の、うんにゃ、矢野健太 starring Satoshi Ohnoのタモステ出演まで後4日という記念すべき日!!

記念日でもなんでもなく中途半端なこと極まりないですな。

フヘヘヘヘッ♪

いいんです、いいんです、どこまでもオレ流だから無問題。

てな訳で今日は『マニアの投票』をやっちゃう♪

矢野健太 starring Satoshi Ohnoがタモステで着る衣装が気になって気になって自称ガラスのハートがどえらい事になっておりやす。

大野君がどんな服で階段の上から登場するのか想像するだけで胸の鼓動が早鐘を打ってキンコンカンコン。

そんなこんなで町内一繊細な私は夜も眠れません。

すみません、大嘘をぶっこきました。

いつも朝まで爆睡です。

ええ、ヨダレを垂らしながら。

うつ伏せ&逆大の字で寝るんですの♪

いかん、持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

歌うのはドラマの主題歌。

大野君は矢野健太 starring Satohi Ohnoとして出演する。

でもPVでは爽やかな笑顔でダンサーさん達を従えてがっつり踊っている。

て事は!?

どのパターンで登場ずら!?

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な私としては大野君には何週にも渡って出てもらって、様々なパターンでウキウキウォッチングしたいんですがこればかりはどうにもこうにも。

猛烈に悩む・・・・

一つに絞れない・・・・

2月27日に向けて期待は高まるばかり。

第5話をまだご覧になっていない方もリストアップしている項目にネタバレは一切しておりませんのでご安心下さいませ。

締め切りは2月26日でございます。

皆様からの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

★お題:  『タモステはこの衣装で歌って(踊って)欲しい!』★

1:  パピプペポン!の健太

2:  PVの全身黒

3:  健太の普段着

4:  PVの全身白

5:  黒ヤギ健太

6:  PVのベスト姿

です。

そうそうそう、5番に関しては絶大なるLOVEな黒ヤギさんを代表者として勝手にエントリーしただけなので、健太が『みんなでうたお パピプペポン!』で着たコスチュームで熱烈希望の方は5番にポチッをお願いします。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

ご家族の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

“手動”をお忘れなきよう何卒プリ~ズ。

   -------

   -------

いよいよ今日から『グリーンフィンガーズ』の幕が上がりますね。

相葉君、その魅力を余す事無くずずずいっと舞台の上で発揮してね。

怪我の無いように最後までファイト~!!

| | コメント (126) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

歌のおにいさん Act・5

ド近眼なんです。

左右ともに0.03なんです。

ほんでもって乱視だし。

外ではコンタクトレンズ、家ではメガネが無いと全てが形を成して見えません。

お風呂に入る時もシャンプーとリンスのボトルに極太マジックで大きくどっちがどっちと書いておかないと髪を洗う度にボトルを目の前に近づけないとそれぞれの違いが分からないのであった。

で、痒いんです。

ええ、メガネが顔(鼻の上の両脇)に当たる所が。

材質にかぶれたのか!?

同じメガネを何年も掛け続けているのにある日突然かぶれてしまうものなのか!?

痒い・・・・

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Act・5』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

今日も今日とて猛烈に長いです。

   ---------

   ---------

いきなりすみません、呪文を唱えてもいいですか!?

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

なんちゃってみちるの健太が超絶にかばええ・・・・

とぉ~っ!!

マニアの視線は世にも綺麗な富士額に釘付け。

額のホクロも♪

普段から大野君の富士額にデヘデヘしっ放しなんですが、ここまでクリアーなご開帳ぶりはそう滅多にお目にかかれるもんじゃござんせん。

銭湯の壁に描かれている富士山の絵が大野君の富士額なら毎日通います。

ふわふわのブルー帽子をみちるちゃんが被ると凄くキュ~トで、大野君が被るとおむつカバーみたい。

かばええ・・・ かばええ・・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

顎の下で緩く絞められた紐がいとラブリ~。

頬に貼られたシールとおむつカバー帽子と男らしい表情のギャップがたまらのです。

「みちるです」のポーズ、「3人揃って」でテケテケ回転する姿、「マカロンキッズです」で頭に手を当てた後のズキュンなポーズがかばええ・・・・

前列のレディ達が話している時にフリフリしている腕のチラリズムにデヘ~。

住吉さんに怒られて不貞腐れるマカロン健太がかばええ・・・・

いかん、ドラマ開始早々リピートと言う名の蟻地獄から抜け出せない・・・・

バレンタインの記憶を辿っている最中に皆に声をかけられて現実に引き戻された瞬間の表情が絶品。

「ちっとも可愛くないわね」でのやる気ゼロ以下のシェイクが素敵。

おむつカバー帽子から出ているおでこをペシッ!と叩きたひ・・・・

住吉さんの横でヨレヨレになって踊る健太が可愛いったりゃありゃしない!!

何度もすみません、かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

リハーサルが終わって守に文句タラタラな健太がかばええ・・・・

解かれた首の紐がプラ~ンて。

おむつカバー帽子が浮いちゃってるよ!!

帽子を取った時のモヒカンちっくなツンツンお毛々にキューーーーン。

いやだ、シールがまだ貼られている♪

プリンセスうららの嘆きをピヨピヨ瞬きしながら、お口ポッカ~ンで呆気に取られて聞いている健太がどうにもこうにも別嬪さん。

「んっ?見合いすんの?」の“んっ?”の声から漂う色気にクラックラ。

「いやっ、こっちも勘弁」で首を振る健太がチャ~ミング。

かっちゃんの「はぁ~~、けんちゃ~ん!」後の「なにっ!」と「ち、近いから・・・」の低音ヴォイスに店長さま、いつもので。

かっちゃん頑張れ!!

あたしゃ応援してるざんす!!

うららさんと見合い相手の会話を顎をしゃくれさせて聞いている健太が何か(誰か)に似ていると思うんですけどそれが思い出せません。

分かった!!

近所で飼われているシベリアンハスキー犬に似てる!!

しゃくれた顎と眉間に寄った皺と眉毛の上に浮いた筋肉?血管?に爆笑の嵐。

「彼はわたくしの恋人ですわ」で顎をしゃくらせたまま、ムヒッてな感じで頷く仕草に笑い過ぎてお腹が痛い~!!

心の底からの「はぁ~~~~!?」に大・大・大・大爆笑!!

よっ、『曇りのち、快晴』の配信CM♪

見合い相手の「ね、ママ♪」を聞いてブッホちっくな表情が上手い!!

嬉しそうな「そ、そうでもねぇよ」がキュ~ト。

田島坊ちゃんに啖呵を切る健太がかっけぇ~!!

でも父ちゃんに叩かれちゃった♪

叩かれた時にバウンドする頭に惚れ惚れ。

さくらさんと健太の姉弟の会話に訳もなくジ~ン・・・・

いい姉弟ですよねぇ~。

「あ~やだやだ、女はげんきんだね」の声に胸の鼓動は高まるばかり。

胸に秘めたさくらさんの想いが切ない・・・・

やられた・・・・

「なんで泣いてんの?」にやられた・・・・

心の臓が・・・・

「頼むから泣くなって」と「泣くなよもぉ~」に自称ガラスのハートが・・・・

「うにゃ~(←私にはこうきこえました)、それだけはやめて!」の声が声が、あぁ、声が・・・・

大野智、YOUの声に完敗・・・・

やっほい、テレビ誌で見た健太烏♪

初っ端からソ、ソ、ソ、ソ、ソロ~!!

ちびる!!

どうですか、この歌声&歌唱力!?

えぇ!?

童謡をこんな風に歌えるのは大野君ならではの成せる技。

どこまでも伸びやかな歌声にうっとりしまくり。

これが聴き惚れずにいられよか!?

歌声から滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )にクラックラくるのは私だけ!?

童謡なのに求む・養命○ってどういう事ざんす!?

なぜ泣くの~」で聞こえる小さい“”に絶大なるLOVE。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の小さい“”に弱いんですが、健太の歌声でも聴けてやっさいもっさいがさらに倍!でダブルの喜びに咽び泣くマニアD。

バンザ~イ!!

「かぁ~わい なぁ~なぁ~つぅ~の」の“つぅ”に褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですよ、全く。

『おもちゃのちゃちゃちゃ』でもそうでしたが歌い方って地域?人?によってそれぞれ違うんですね。

童謡ってば奥が深い。

「かぁ~ら~すぅ~」で後ろにクロスさせる右足、“すぅ~”での極上の両膝クイッ、羽ばたき、うらら烏の傍でのハタハタ、バディにフィットした黒い全身タイツ、羽、モコモコパンツ、靴の甲に付いた黒フサフサ、しなやかな体のライン、太ももとふくらはぎの筋肉、キュッと締まった足首に朝までカンパ~イ!!

守で1羽、健太で1羽、それぞれにくっ付いている烏が2羽づつ、うららさんで1羽、で『七つの子』。

うらら烏が守烏に可愛い可愛いしている時の健太烏の羽の動きがフワッフワ。

守くん、笑い過ぎて顔の皺が増えるので、いくら動揺しているとはいえ調子っぱずれに歌うのをやめてもらってもよろしくて!?

余談ですが、「からす なぜ なくの」と聞くと「からすの勝手でしょ~」と歌う私は完全なる“志村、後ろ!”世代であります。

『歌のおにいさん』を見終えて数日はふとした瞬間にその回で披露された童謡を口ずさむのが癖になっているんですが、昨日も何気なく「か~ら~す~ なぜなくの~」と歌っていたら薄毛の父がマッハで「からすの勝手でしょ~」と歌っていました。

恐るべし、デオキシリボ核酸・・・・

あんれまっ!!

3人揃って説教部屋行き!!

~酒と煙草と男と女~

鬼軍曹も真っ青な真鍋さんが素敵。

羽と被り物を取った健太に惚れて惚れて惚れまくり。

セクスィ~な腕のラインに心拍数が跳ね上がりました。

いや~ん、“うらら”ってheart04

「そういう事は・・・ 本人に言えよ」と「・・・ そういう事なら・・・ 父ちゃんに言え」の間がどうにもこうにも絶妙。

すんばらしい!!

かっちゃん頑張れ!!

あたしゃ応援してるざんす!!アゲイン。

階段を下りきった時の薄手のパーカーとグレーのスウエット姿にありったけのくぅ~♪

胡坐をかいている時に見える膝小僧の形に店長さま、芋焼酎ロックをお代り。

工場の事を心配する健太と心配をかけまいとする父ちゃんの想いにグッときました。

健太じゃなくて大野君のお箸の持ち方♪

クイッと反った親指にデヘ~。

ほら、みちるちゃんがブルーのふわふわ帽子を被るとベリ~ベリ~可愛い。

で、マカロン健太はアレ。

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

魔法使いな健太がこれまたラブリ~。

「奥二重じゃねぇか」の眼差しとMP関節と声が最高!!

ツボです。

「あっ、これがいいや」 ⇒ 「なに?」 ⇒ 「パパの嫌いな果物は?」 ⇒ 「答え、パパイヤ」 ⇒ 「それなぞなぞじゃん!」がドストライクでツボです。

葉書を読んでいる途中から徐々に広がる薄ら笑い、怪しげな表情、「パパイヤ」を言い終えた後の守に向けられるおバカ de 危ない微笑みにやられました。

採用されないと知っていながら敢えてのチョイス。

「それなぞなぞじゃん!」後の“なんのことかしら?”でもあり、“やっぱり?”でもあり、“バレた?”でもあり、“恥ずかしい・・・”でもあり、“ムフッ”でもあり、え~い、全部まとめてドドンッ!が集結されているピヨピヨ瞬きにフンガッー!!

『ピヨピヨな健太にマニアック』

かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

メガトン級にかばええ・・・・

おっ、健太が吸っている煙草。

パッケージに記されている銘柄は“ANDROMEDA”!?

はて!?

聞いたことも見たことも無いぞ!?

ドラマのオリジナル煙草!?

健太自身はまだ気づいていないようですが、田島坊ちゃんに言ったセリフといい、わざわざ本を買って家で勉強をする姿勢といい、歌のお兄さんとしての自覚が現れてきている証拠。

一歩づつ前に踏み出しているんですね。

さくらさんは安斉さんなんかより明音の事を良~く分かっていらっしゃる!!

ここでも“夢”が登場。

本当にね、かっちゃんも知っている工場の現状を健太だけが知らされていないなかったってのは傷つきますよ。

バカ息子が心配な父ちゃんと母であり姉であるさくらさんは健太にはいつまでも黙っていたかったんでしょうね。

父ちゃんとさくらさんの気持ちも分かるし健太の痛みも分かるし。

「頼って欲しかった」と言われた父ちゃんの表情にオエオエ・・・・

凄く嬉しかったはず。

健太と父ちゃんの心からのぶつかり合いにまたオエオエ・・・・

頑固なところが似ておりますな。

笑顔で矢野家を明るく照らしている太陽のようなさくらさんを泣かせるなんて!!

いつも入り浸っているくせにこんな時に限って何故かっちゃんはいないの!!

スウエット姿♪

裸足♪

「もっと私に合う人、探すことにするわっ」なさくらさんが格好いい!!

べらぼうに男らしい!!

素直に謝る健太にゴーーーッ crying

宣言通りトットちゃんは黒柳徹子としてご登場。

徹子さんの後ろに貼られたポスターの文字が読み取れずで残念無念。

「○やんの部屋」でレディの頭がMiss.たまねぎ以上にボンッ!なんですよねぇ~。

ウケる!!

二人のやり取りがウケる!!

カラス姿でエスカレーターを下りてくる健太がかばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ かばええ・・・ あ~かばええ・・・・

コンニャロ~、羽と足をバタバタさせちゃって♪

羽で顔を隠しながら横歩きで父ちゃんに見つからないようにする健太がかばええ・・・・

はもういいですね。

フヘヘヘヘッ♪

うららさんと話す父ちゃんの言葉とそれにジ~ンとくる健太にとてつもなくジ~ン・・・・

また泣けてきた・・・・

うららさんが見つけた“幸せ”。

モ~、モ~、モ~、もぉ~!!

健太の“幸せ”にまた泣かせる!!

取り敢えずでもいいじゃない。

幸せと思える何かに気づけた事が幸せなんですもん。

すぐそこにある幸せをスルーしている人は沢山いますもん。

私の幸せはマニア道を極める事ざ~ます。

ブヒッ pig

「かぁ~わい~ かぁ~わい~と かぁ~ら~すは なぁ~くぅ~の」の“なぁ~くぅ~の~”の“う~”に今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けてぇ~!!

その次の「なぁ~くぅ~んだ~よぉ~」の“~”も同様でございやす。

たまらん!!

これって童謡ですよね!?

セクスィ~過ぎやしませんか!?

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らないのは私だけ!?

う~”に今宵最後のキュンタイム。

1回目よりも2回目の『七つの子』の方が健太に笑顔があったような気がしました。

凄く楽しそうでした。

父ちゃんと目が合って照れ笑いな健太の表情が嬉しそう。

素敵な『七つの子』に心は快晴っす!!

あんれまっ!!アゲイン。

第6話では明音が矢野家で鍋パーティーってか!?

階段から覗き見る健太がぶっさいく♪

| | コメント (94) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

バックするあいつ!?

私の中の2008年No.1映画、それは『デトロイト・メタル・シティ』。

主演男優賞に松山さんが、助演女優賞に松雪さんがそれぞれミネートされていると教えて頂いていたので途中からですが日本アカデミー賞を見ました。

クラウザーさんも根岸君も最高っす!!

ベ~べ~heart04

最後の記憶がいつなのか思い出せないぶりに本木さんの話し声を聞きました。

モックンの声はシブが○隊の頃と同じぐらい若々しくて耳心地が良かったです。

歌声が好きだったんですよねぇ~。

「ところで彼は今お幾つ?」とふと疑問に思ったのでWikiさんで調べてみたらなんと、なんと、あぁ、なんと、ピュアな少女時代(自称&言うのはタダ)にペロッとまるっと惚れ込んでいた少年○のニッキと同い歳である事が判明。

あんれまっ!!

ニッキの歳も知らなかったのでWikiっておきました。

数にまつわるエトセトラには興味が無いんですの♪

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演(録画インタビュー)した『スーパーモーニング』の感想文をば。

~独占 リーダー大野智(28)“ソロ”新曲映像公開! 嵐の結成秘話&メンバーの裏話~

タイトルながっ!!

「おもちゃのちゃちゃちゃ」を歌うVTRの健太が素敵。

アカペラでしたもんね。

どこまでも伸びやかな歌声ですもんね。

デヘデヘせずにはいられませんな。

BGMに流れていた『曇りのち、快晴』がそのままPVの映像へとスライド。

大野君、言わせろ。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

どうしましょったらどうしましょ。

大野君がグッドルッキング過ぎてどうしましょ。

“美目麗しい”とは大野君の事を言うんだわ。

ほんでもって別嬪さんだし男前さんだし。

全身白ずくめの服、笑顔、ツンツンなお毛々、襟ぐりから見える首筋&胸元、しなやかなバディライン、ネックレス、喉仏、などなどなど、カメラ目線で歌いながら後ろに下がる大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

究極はこれ。

選挙カーに乗るうぐいす嬢のマイクを奪ってでも、よしんばそれを実行して警察に通報されたとしても、声を大にして言いたいのがこれ。

後ろに下がりながら繰り出されるとびきり極上な両手人差し指クイックイッの連続が超絶に色っぺぇ~!!

くぅ~♪

チキショ~、『智の指クイックイッにマニアック』!!

3104による“クイッシリーズ” ( ← 勝手に命名しております )にどうにもこうにも弱いんです。

首クイッ、膝クイッ、指クイッ、上半身クイッ、腰クイッ、などなどなど、数多くのレパートリーを取り揃えておりやす。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって絶大なるLOVEな~のです。

これが惚れ直さずにいられよか!?

えぇ!?

この指クイックイッの破壊力たるや○×☆△□・・・・

ちびる!!

今すぐ家を飛び出して、風呂上がりでスッピンではありますが最終電車に飛び乗って、2つ先の駅で降りて、TSUTAY○に飛び込んで、「魔王」のコーナーで成瀬さんをうっとり見上げて、レンタル中の空ケースに高笑いをして、スクワットを小粋に3回ばかりして、タクシーで家路に就きたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

「踏みならせ」直前のブレのないシュタッ!にトキメキ指数の針が振り切れました。

PVを全編フルで見た日にゃ~、オエッ。

確実にあっちの世界に逝ってしまいます。

いかん、PV映像でチャプター分割をしてしまった為にリモコンのリピートボタンを押す指が止まらない・・・・

ええ、わざとです。

大野智、YOUはやっぱり罪作り。

憎らしいったりゃありゃしない。

このままずっと世にも薄気味悪く見ていたいのはやまやまですが先に進みます。

デビュー握手会のインタビューで「嵐を20年くらい起こしていこうじゃないかと」と飄々とコメントをする大野君はゆるいなぁ~。

“くらい”ってのがね、大野君らしいのであります。

インタビューで喉ゴックンを繰り返す健太衣装に身を包む釣りバカ3104にデヘ~。

間違えた!!

日に焼けているから間違えた!!

喉ゴックンを繰り返す大野君にデヘ~。

レポーターさんの「いや、どんぐりはさすがに衝撃的でした」を受けて横を向く3104の眼差しがたまらんのです。

瞬きにうっとり。

不機嫌などんぐり君と健太な大野君の合成コラボに大爆笑。

「なんか自分が、完成された感じです」でスタッフさん?の方に向ける悪戯っ子のような表情にありったけのキューーーーン。

唇をキュッって。

瞳をクリッって。

眉毛をキュッって。

瞬きをフワッって。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

低音ヴォイスの話し声にクラックラ。

公共の電波で「だっ、チク○とかちゃんと見えてるんです」ってか!?

目を輝かせてテヘッってか!?

そりゃ“ワ~オheart04”な声が入るってなもんですよ。

ふふふっ。

「次に何かやりたいことは?」と聞かれて、一瞬考え込む風(多分)を装い「特には無いです」と笑顔でのたまう生き物、その名は大野智。

ゆるいな~アゲイン♪

いいんです、いいです、大野君はそれでいいんです。

着ぐるみアルバム発売の希望!!

楽しそうに話す大野君が見れて良かったです。

   ---------

   ---------

これより以下は『歌のおにいさん Act・5』についてちぃとばかりネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

はいっ、点呼!!

心の快晴指数はいかほどばかり!?

私はべらぼうに晴天ナリ!!

感動しました。

「七つの子」に泣けた・・・・

そしてあの歌声に惚れた・・・・

笑って泣いててんやわんやの1時間でしたとさ。

感想文は日を改めてたっぷりと。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

黒・白、そしてベスト

彼女の名前はユキちゃん。

隣のおうちで飼われている猫です。

お隣さん曰く、ユキちゃんはとても気難しくて激しく人見知りをするそうな。

ユキちゃんの朝のお散歩タイムと私が出勤する時間とが重なると玄関先でばったり出会う事もしばしば。

家の前でユキちゃんと目が合った日にゃ~、彼女は喉を鳴らしながら近寄ってきて「お腹を撫でて~」とゴロンと仰向けになるんですよねぇ~。

いやだ、可愛い♪

はて!?

とても気難しい!?

激しく人見知り!?

デネルでございます。

本日はdwang○.jpで独占先行配信中!のCMについての感想文をば。

このCMでアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君、うんにゃ、矢野健太 starring Satoshi Ohnoの『曇りのち、快晴』と嵐さんの『Believe』のPVを初めて見ました。

◆曇りのち、快晴◆

店長、アテント!!

ちびる!!

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

大野君、言わせろ。

腹立たしまでにおっとこ前!!

いかん、穴という穴から変な汁が出そう・・・・

トキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻らない・・・・

心の臓がもたない・・・・

「踏みならせ」でのワイシャツ・ネクタイ・ベストの魅惑の三つ巴にペロッとまるっと惚れ込みました。

極上の生地で仕立てられているであろうベストを小粋に着こなす3104にがっつりやられました。

「踏みならせ」の一瞬にお花畑でルンタッタ。

お毛々のツンツン具合、髪色、眉間に寄る皺、富士額、MP関節、眼差し、などなどなどに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですよ、全く。

スーツのジャケットを着ていないってのがね、ド・ド・ド・ドストライクでございやす。

超絶に男らしいのであります。

若きエリートビジネスマンてな感じの大野君に胸の鼓動は高まるばかり。

あぁ、うっとり。

ベスト姿の後は全身白の衣装に身を包む3104が登場。

なんて爽やかなの!!

ほでもって爆裂に麗しい!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

くぅ~♪

「ダ~ン! ダ~ン! ダ~ン!」でしやなかに上がる左足にキューーーーン。

この曲には大好きなクイッシリーズがドドンと搭載されているとみた。

「目の前を」で綺麗な指を目の前にキュッと当てる振りにフンガーッ!!

大野智、どうしてくれよう・・・・

Mr.ホワイトの後はブラックさんの登場。

チキショ~、また惚れさせる!!

何度もすみません、格好いいったりゃありゃしない!!

Mr.ホワイトもMr.ブラックも同じような笑顔なんですが、醸し出す雰囲気が全然違うんですよねぇ~。

前者はすこぶる別嬪さんで後者はメガトン級に凛々しいのです。

僅か15秒を何度リピートしたかは神のみぞ知る。

今もリピートing。

フヘヘヘヘッ♪

リモコンの巻き戻しボタンに根が生えたように人差し指がステイ状態なのは間違いない。

15秒でこれ。

がっつりフルで見れた暁には生まれて初めて腱鞘炎(人差し指限定)になるかも

本望ですな。

大野君はレコーディングの際に健太の気持ちになって歌ったと雑誌などでコメントをしていますが、PV用のダンスも矢野健太として踊っているんでしょうか!?

CMの僅かなシーンを見ている限り、私にはいつもの罪作りな大野君のダンスに見えるのでどちらなのかは判断がつきかねません。

まっいっか。

健太でも大野君でも超絶に格好いいからどっちでも無問題。

早くこいこい2月27日のタモステとCDがリリースされる3月4日。

余談ですが『歌のおにいさん』でこの曲を聴いていると「一歩踏み出せたなら景色も変わる」のパートで“変わる”がいつまでも耳に残ります。

大野君(健太)は“かっわる~”と軽快に歌っているんですが、普通ならきっと“かわる~”と歌うと思うんです。

DIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )の卓越した技量の賜物なのかなと。

小さい“っ”にどこからともなく春の訪れを感じ、どうにもこうにも心躍る2月の夜。

『“っ”の健太にマニアック』なんですの♪

余談ついでにもう一つ、『曇りのち、快晴』の振り付けは大野君自身によるものではなかろうか?とどこまでも当てにならないなんちゃってなシックスセンスが告げておりやす。

◆Believe◆

あれ!?

あれれれ!?

実写版ヒーロー達の登場 ( ← ご参照下さい )は無しの方向!?

コスチュームは!?

リアル嵐って事!?

でもでもこっちも猛烈に素敵♪

『ヤッターマン』でこの曲が聴けるんですね。

映画の公開が楽しみです。

  ------- 

  -------

サイドバーの右上にカウントダウン時計を設置してみました。

ええ、浪花節夫婦 ( ← 勝手に命名しております )二人の出演記念に。

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

年間ドラマ大賞

『ベンジャミン・バトン』を観てきました。

ピーピー泣きました

この映画に出演しているケイト・ブランシェットは大好きな女優さんの内の一人です。

凛とした佇まい、周囲を霞ませる圧倒的なオーラ、ハスキーな声、クラシカルな美貌、聡明でインテリジェンス溢れる大人なレディ。

あんな風になれたらいいな~なんて。

ええ、言うのはタダってやつです。

一番最初に彼女の存在を認識したのが『エリザベス』でした。

『ギフト』、『リプリー』、『耳に残るは君の歌声』、『アビエイター』などを観ましたが、ウルトラ級に憧れたのが『ロード・オブ・ザ・リング3部作』のエルフ、ガラドリエル。

めちゃくちゃ綺麗だったんですよねぇ~。

彼女の話すエルフ語があまりにも耳心地が良かったために本気でエルフ語を習得したいと思ったあの日、あの時。

デネルでございます。

本日はあれとこれとそれと、え~い、いろいろ!!

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が載っているであろう雑誌達を求めてどこまでもあてにならないシックスセンスとツルッツルの脳みそが暗記したうろ覚えな情報を頼りに大型書店に行ってきました。

映画のコーナーでは右を見ても左を見ても上を見ても下を見ても櫻井君・ガンちゃん・櫻井君・ヤッターマン・櫻井君が表紙を飾る雑誌のオンパレード。

凄い!!

絶景かな絶景かな。

『DIME』という雑誌でも櫻井君は表紙にドドンッ。

この雑誌だったかな!?

テキストが凄く素敵でした。

相葉君も舞台雑誌に幾つか登場。

23日から『グリーンフィンガーズ』の幕が上がりますもんね。

お目当てのテレビ誌のコーナーに足取りも軽くルンタッタとレッツらゴ~。

二宮君、『流星の絆』の10月クルー主演男優賞受賞おめでと~!!

忘れちゃならない『Beautiful days』の主題歌賞も!!

アクセルな二宮君の演技にブラボ~の嵐だったので納得の結果。

で、ペロッとまるっと惚れ込んでいるあいつのページ。

それぞれに登場する健太な3104に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

あんれまっ!!

不機嫌なカラス!!

しなやかなバディにフィットした黒いコスチュームに絶大なるLOVE。

ごっつぁんです!な相撲取り姿にデヘ~。

今回購入したのは『TV LIFE』でございやす。

宴会ですか!?

褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですか!?

~第18回 2008 年間ドラマ大賞~の発表。

作品賞に「魔王」、主演男優賞に大野智、主題歌賞に嵐の「truth」が受賞。

いかん、泣ける・・・・

なんも言えねぇ~!!

すみません、北島選手の言葉を拝借しました。

今すぐ家を飛び出して競歩で町内を駆け抜けながら、夜空に向かってガッツポーズと共に「超絶に嬉しい!」と叫びたいです。

御用になって泣きながら取調室でカツ丼を食べる羽目になると困るので今日のところは思うだけに留めておきまする。

でもでもほんと~~~~に嬉しい!!

伝書鳩を飛ばしたい!!

狼煙を上げたい!!

歓喜のスクワットを30回ばかりしたい!!

「宝の山」が歌いたい!!

最後のは京ちゃんに捧げる歌なのでちょっと違いますね。

フへへへへッ♪

表紙・目次・15ページ・16ページの極上のハーモニーに大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いです。

いつまでも眺めていられます。

高橋プロデューサーさんのコメントに涙、涙、あぁ、涙・・・・

胸に沁みました。

大野君が持っているトロフィーがいと眩しい。

私には太陽のように光り輝いて見えます。

写真の大野君に成瀬領さんの面影が一切無いってのがね、これまたね、演者・大野智のモンスターぶりを改めて再認識するわけです。

マイナスイオン大放出な大野君を見ていたら前述の高橋Pさんのコトバがまた蘇ってきて、「仰る通り!」と首がちぎれんばかりに頷きまくる生き物D。

また泣ける・・・・

16ページのインタビューを読みながら領を演じるにあたって大野君が体験したあの数ヶ月に思いを馳せると泣けてくる・・・・

全てが初体験尽くしの上に慣れない環境で戸惑い、葛藤し、自分自身にかけた重圧に悩み、迷い、感情をコントロールし、もがき苦しんだ中で生み出した成瀬領という人物はとてつもなく罪作りでした。

数えきれないぐらい惚れ直しました。

「魔王」にまつわるエトセトラが認められたという証が形となって、こうして直接目にする事が出来て猛烈に感動しまくっています。

ありったけの称賛とおめでとうのハグ&チュ~を贈りたいです。

『チーム魔王にマニアック』の感動が再燃したので「魔王」のDVD-BOXが猛烈に観たくなってきました。

憎らしい作品ですよ、全く。

期間限定ではありますがホームページも再開しましたな。

メノ~ン、またまたまた泣ける・・・・

オエオエきてしょうがない・・・・・

22ページと23ページに戸次さんが登場。

氷室王子、お久しぶりっす!!

で、で、で、27日のタモステに矢野健太 starring Satoshi Ohnoが出演!!

バンザ~イ!!

ヤッター!!

バンザ~イ!!

嬉し過ぎてちびる!!

番組欄にがっつり登場したという事はオフィシャルとみなして無問題に違いない。

YOU帝国は発表するのが遅い!!

見える・・・・

『曇りのち、快晴』をご披露する大野君に世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらデヘデヘしている己の姿が見える・・・・

タモさんとトークをする大野君はスウィ~トで激しくほわ~んなはず。

くぅ~♪

衣装はどないな感じなんでしょうね。

27日までのカウントダウン日めくりカレンダーでもこさえようかな。

ブログに時計を設置しようかな。

同じ日に放送される櫻井君出演の「ゴチになります」も爆裂に楽しみです。

櫻井君、ゴチになってちょうだい!!

自腹はノンノンノンよ!!

今日も敏腕ディーラーにまつわるエトセトラを書けなかった。

まっいっか。

大野君、最後に言わせろ。

Congratulations!!

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

静かなるあいつ!?

若手営業マンB君に仏の社長が烈火の如く激怒しました。

窓ガラスが震えんばかりに「どアホがっ!」と一喝。

その場に居合わせた私達は固唾を飲んでシーン・・・・

あのミスは怒鳴られてもしょうがなった。

B君に弁解の余地なしでございやす。

でも私は知っている。

B君が去った後で社長は「きつく言い過ぎた・・・」と激しく反省していましたとさ。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演している『嵐の宿題くん』の感想文をば。

ゲストの入った箱の上でイチャイチャしている松本君と大野君がいとラブリ~。

公開・愛のラブラブ大会ですな。

余談ですが大野君の麗しさは上昇しまくってやいませんか!?

別嬪ぶりに磨きがかかっていませんか!?

ほんでもって物凄く凛々しくないですか!?

あまりの美しさに目が眩みそうになるのは私だけ!?

夜空に向かって・・・・

もういいですね。

とにかく、大野君のビジュアルも醸し出す雰囲気もすこぶる絶好調ってことな~のです。

あぁ、うっとり。

ムムムムッ、二宮君が凄く格好いいぞ。

ゲストは浜口京子さんとアニマル浜口さん。

ZEROでのインタビューと北京オリンピックの雄姿を間近で見て感動を伝えてくれた櫻井君から広がった素敵な輪ですね。

◆激アツ料理を調べて提出◆

ゲストが2人、それすなわち、二宮君と大野君のソファに櫻井君が座る = 3名様はド密着でぎゅうぎゅう。

手の置き場が無いので大野君はいつも以上に膝や腿の上に綺麗な手をステイさせるんですの♪

★石焼野菜東風雷麺

「どうなんだ京子?」の二宮君が素敵。

「これ大丈夫だよ松本さん」の声がトロットロ。

て、大丈夫じゃなかったですね。

★怒りの牡蠣

早送りになる『I Was Made For Loving You 』に大爆笑。

アニマルさんを見てテヘテヘ笑う大野君の横顔にデヘ~。

★炎の激辛餃子

櫻井君、大野君の肩を抱くその心は!?

妬けますなぁ~♪

この時の3104の笑顔がとてつもなくスィ~ト。

◆昨日の夜 何してた!?◆

櫻井君、笑い皺が増えるのでカメラ目線でご丁寧に「エア京ちゃん」と説明するのをやめてもらってもよろしくて!?

櫻井君の「2009年バージョンなんだ」での大野君のとろけるような笑顔に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

そのままふっと目線を上げた後の薫り立つ色気と滲み出るマイナスイオンのハーフ&ハーフの絶妙なハーモニーにマジでガチでやられました。

なんて麗しいんざんしょ。

「皆さん!想像してください!」のテロップで軽く握った両手を口の前に当てて、笑いながら拳をクイッっと動かす可憐ちゃんに褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイ。

くぅ~♪

「宝の山が下りてきた」での横顔の笑顔、「あなたも笑えば」のほわ~んな指差し、「ここでヤメたら面白くないんですよ」で“ウッシッシー”ポーズのまま一時停止になる姿、暫しing、ワンちゃんバージョン突入直後の笑顔、右から左への視線、指が開いたままの左手、「ワッハッハー」の両手、などなどなど、『宝の山』で猛烈に別嬪さんな大野君に朝までカンパ~イ!!

『歌のおにいさん』の最後にはこんな笑顔の健太が見れますように。

脱力感たっぷりでソファに座る大野君にキュン。

二宮君の「お父さん面白い?」でテヘテヘ笑いながら服を直す大野君に店長さま、ウォッカロックで。

アニマルさんのオグさんへの「ウッシッシーウッシッシー」後の笑顔がモー、モー、モー、もぉ~!!

あの笑顔だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

「お父さん いきなり真面目になっちゃった今」の声にもう1杯プラス。

Tシャツ姿の相葉君がめちゃくちゃ素敵。

アニマルさんと並ぶと長い手足が目立つなんてもんじゃない!!

◆汐留相葉ランド◆

ジャージを着る大野君に弱いんです。

世にも薄気味悪い笑みを抑える事ができんのです。

~目指せロンドン! 気合いだ!オリンピック!~

いやだ、肩を組んで作戦会議を開く5名様がベリ~ベリ~格好いい♪

「先ずリーダーから」で静かに頷く3104に胸の鼓動は高まるばかり。

静寂の男、その名は大野智。

「気合だ! 気合いだ! 気合いだ~!」な嵐さんがほんわか。

品があるんですよねぇ~。

かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

試合開始直後の“イーッ!”てな表情、踏ん張る足、京子さんの攻撃を振り払ってマットに手を付く姿、立ち上がって構える姿勢、、背中の紙を取られそうになるも素早く回避、京子さんの脇腹付近に当てる左手、マットの際に追い詰められてもヒュンとかわす身軽さ、押し倒される無防備さ、組み敷かれてぐったり、肩で息をしながら横たわる姿、素直に堪忍して紙を取られる背中、仰向けでゼーゼー、にどうですか!?

大野君の中でスイッチが入ったに違いない。

もう一回言ってもいいですか!?

かっ、かっ、かっ、かっちょい~!!

何が格好いいって、最後までMr.静寂 ( ← 勝手に命名しております )を貫き通すんです。

静かに笑いながら抜群の運動神経の良さを遺憾なく発揮しまくるんです。

クールなのに笑顔。

笑顔なのにクール。

で、真剣。

これが惚れ直さずにいられよか!?

逆ギレせずにいられませんな。

お気に入りのクッションの上でスピスピ爆睡している愛猫を叩き起こしたって薄毛の父も何も言いますまい。

『Mr.静寂な智にマニアック』!!

負けた大野君はキャメルクラッチの刑。

マットの上で正座をしたままクラ~と倒れる3104にありったけのキューーーン。

「やめてくださ~い」だぁ!?!?

ラブリ~過ぎるだろっ!!

脱力感に惚れて惚れて惚れまくり。

「ア゛ッ!」てか!?

「ア゛ッ!」てか!?

いかん、求む・養命○・・・・

額を押さえながらキャメルクラッチとやらを受ける大野君に絶大なるLOVE。

またまた惚れた~!!

あんれまっ!!

お尻のアップ♪

いや~んheart04

クラックラに目が回ってフラフラと松本君の元に戻る3104が超絶に麗しいのであった。

櫻井君のドタバタに大爆笑。

二宮君、皺が、あぁ、皺が増えるので櫻井君の紙を取るコントは無しの方向で何卒プリ~ズ・・・・

やっぱりね、大野君はMr.静寂なんですよ。

櫻井君の脱げたスニーカーを黙って傍にポンて。

大野智、いつでもどこでも罪作り。

ウケる!!

「なんか恥ずかしいんだけど」な櫻井君にウケる!!

可愛いなぁ~。

アニマルさんの優しさが仇になっちゃって。

櫻井君、言わせろ。

プリンセスみたいにポーズを取るのはやめてくれ!!

笑い過ぎてちびるだろっ!!

ココナッツちゃんがかばええ♪

相葉君の“潤”に惚れました。

相葉君も松本君も京子さんの紙がすぐ取れたはずなんですよ。

でも取らないんです。

優しいんです。

二宮君の「潤いける!」に惚れました。

あんれまっ!アゲイン。

アルゼンチンなんちゃらで相葉君の背中が海老反り!!

「これ誰がやるの?」の声に今宵最後のキュンタイム。

| | コメント (66) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

ピンクより皆様へ

デネルでございます。

沢山の拍手とメッセージを有難うございました。

あたしゃ猛烈に感動しまくっております。

マニア目線丸出しのキモキモ語り、擬音&造語のオンパレード、ガラの悪さでは町内一だと自負している美しくない日本語、自称&言うのはタダで調子に乗りまくり、そこ!?なツボ、重箱の隅を突くようなピンポイントぶり、アンダーグラウンド臭がプ~ンな怪しげな雰囲気、自他共に認める持病持ち、などなどなど、いつでもどこでもTPOを無視しまくって暴走し続けるおバカ満載な『智にマニアック』に多大なるエールや賛同を頂いた事にとてつもなくジ~ンときています。

皆様からの思いがけない素敵なサプライズの数々に小さな胸(←これ本当)が感謝の気持ちでいっぱいです。

本日はブログはお休み。

拍手と共に寄せて下さったメッセージ達をこれからじっくりがっつり拝読させて頂きます。

本来ならお一人ずつにお返事をさせて頂かないといけないんですが、まとまった時間が取れないのと、返信する為のメールアドレスの記載欄が拍手ボタンには設置されていないのでピンチヒッターとして伝書鳩を飛ばす訳にもいかず、誠に勝手ながらこのエントリーを以ってお返事に代えさせて頂きます。

本当に有難うございました。

Happy超であります!!

これからも宜しくお願い致します。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫より感謝の気持ちを込めて。

奴からのエアハグ&チュ~を受け取ってやって下さいませ。

Image1051

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

限定ガジェット

ピュアで大和撫子な少女時代(自称&言うのはタダ)に大好きだったP○学園の清原選手。

ジャンクスポーツの男・清原SPは爆笑&感動のビッグウェーブがどんぶらこでした。

デネルでございます。

本日は・・・・

いかん、アイドルグループ嵐にまつわるエトセトラを書く時間が無くなってしまった・・・・

ほんでもって超ド近眼の目とツルッツルの脳みそが猛烈に疲れた・・・・

ちょっとした好奇心に手を出したばかりにこのザマです。

“好奇心”はエントリーの一番下にひょっこり表示されていると思われます。

仲良くしてもらっている3104マニアのお友達たちのブログには何やら楽しそうなガジェットがいつも世界丸見え。

ウヒョヒョヒョ~と押すのが好きな~のです。

おバカ満載なメッセージを送るのを得意技としておりやす。

「そんな事は直接メールで知らせてこい!」の声がどこからともなく聞こえてくるのはスルーの方向で。

だって面白いんだも~ん。

やっちゃう!?

『智にマニアック』でもいっちょやってみちゃう!?

てな訳で“拍手ボタン”を設置してみました。

ええ、最初で最後の。

ああでもない、こうでもない、時にムキーッthunder、またある時はコンニャロannoyとなりながら悪戦苦闘し、マニュアルに従って(多分)2時間弱かけてようやく完成!!

後はブログに設置するだけという最終段階になって気付きました。

そう、このサーバーには対応していないという事に。

メノ~ン・・・・

本来なら一度登録を済ませたら“拍手ボタン”とやらは勝手に登場するそうなんですが、残念ながらここでは感想文ごとにいちいちURLを貼り付けないといけないんですって。

面倒臭いったりゃありゃしない!!

持病が出まくる!!

トホホホホッ・・・ですよ、全く。

とんだうっかり八兵衛でした。

あの2時間を無駄にしないためにも、せっかくなのでできたてホヤホヤの“拍手ボタン”を一日限定で貼り付けました。

良かったらポチッとしてやって下さいまし。

コメントはちょっと照れる・・・・な方も、いつもコメントを下さっている方も、メッセージは非公開に設定しているので記念に是非heart04

拍手する

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

歌のおにいさん Act・4

Image09811   アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君ファンのお友達から

   魚の形をしたチョコレートを頂きました。

   釣りバカ3104にピッタリ♪

   記念撮影をしようとしたら横から薄毛な父がチョコに

   手を伸ばしてきやがったのでペシッとしばいておきました。

お父さん、ハウス!!

デネルでございます。

本日は大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

これより以下は『歌のおにいさん Act・4』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

第4話は『曇りのち、快晴』からスタート。

矢野健太 starring Satoshi Ohnoの歌声にテンションが急上昇。

いい声ですよねぇ~。

『みんなでうたお!パピプペポン』の守護木がメガネをかけている!!

歌のおにいさんの勉強会にやる気ゼロ以下の健太がチャ~ミング。

机の横に掛けられている帽子がどうにもこうにもツボです。

「歌のおにいさん七箇条」に物申す!!

“酒と煙草と男と女”はマストの方向で何卒プリ~ズ。

「アイドルじゃあるまいし何考えてんだよ・・・」な矢野健太を演じるのは正真正銘アイドルの大野智。

ふふふっ。

「うぜぇ・・・ うぜぇ!」で不貞腐れる健太にやられまくりました。

眉間に皺を寄せたまま真鍋さんを見上げる表情が可愛いったりゃありゃしない!!

絶妙なタイミングの舌打ちにトキメキ指数の針が振り切れたまま元に戻りません。

一瞬考え込んだ後の絶品舌打ちとイーッ!てな感じの表情に惚れて惚れて惚れまくり。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

いかん、舌打ちをピンポイントで見過ぎてキーボードを叩く指が全然先に進まない・・・・

後ろ髪を引かれる思いで泣く泣く先に進みます。

非常に大人びたお子様たちはマカロンキッズ。

クソガ○に蹴りを入れられて「あっあぁ、痛い・・・」な声がトロットロ。

いやだ、“優”の字が猛烈に綺麗♪

大野君の直筆の中で鉛筆書きが一番好きです。

自分が物凄く汚い字しか書けないので達筆な人は無条件で尊敬する単純な生き物D。

数日前もエリンギちゃんに「デネルさんの字は誰かのと見間違うことが無い」と言われたところなんですの。

奴が超々達筆なだけに何も言い返せないのであった。

左肘を机に置いて、何やらブツブツ唱えながらプルップルの下唇をほわ~んと突き出して“優”の字を書く健太がとてつもなくラブリ~。

お姉さん命名の“歌のおニートさん”に座布団3枚!!

「メシまだ!?」の時の表情が駄々っ子みたいでどえらいキュ~トなんです。

こんな時こそスペシャルすき焼きが食べたい健太がやっぱり可愛い。

矢野健太、うんにゃ、大野智、眉毛が横一文字に繋がっていてもいい男。

そうだ!!

女は生まれた時から女!!

うらら姉さん、健太と守にガチコーン!と言ってやって!!

予告で登場した健太と明音のシーンは彼女の回想だっんですね。

それにしてもバンドの結成ライブにナット・キング・コールの『L‐O‐V‐E』が歌いたいなんて健太もかなりのロマンティストですな。

回想シーンという事はいつかのバレンタインデーに歌ったってこと!?

超絶に聴きた~い!!

コールさんよりも甘い声で歌い上げる姿に酔いしれた~い!!

チキショ~、見つめ合っちゃって♪

霞がかった中で明音に視線を向ける健太が素敵。

この直後のCMで初めて敏腕ディーラーに遭遇しました。

大野君、言わせろ。

腹立たしいまでに麗しい!!

CMについての感想文は日を改めてたっぷりと。

居酒屋でテーブルに置かれたメニューを見る健太にキュン。

また惚れた~!!

入口でモジモジしている守への「チョッ!(←舌打ち) 早く来いよっ!おまえ~!」にがっつり惚れた~!!

キレ気味の低音ヴォイスに今すぐ家を飛び出して競歩で町内中を駆け抜けたい衝動に駆られまくっておりやす。

ええ、ちょんまげカツラを被ってフランスパンを抱えながら。

メガトン級にかっちょいぃ~!!

一度でいいから言われたい♪

べらんめえ口調だけで大好物の芋焼酎ロックを4杯は飲める勢いでございやす。

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入った『キレ気味の健太にマニアック』

「お、お、お、お、おぉおく?」がおバカ de ラブリ~。

ムムムムッ、まさかここで「歌のおにいさん七箇条」にマニアの願望を阻まれるとは。

ビールを飲む健太が見たいのにぃ~。

七箇条撤廃令を出したいですよ、全く。

おっ、氷室王子♪

ポスターから王子の哀愁がプ~ン。

「泣くなやっ!」がおっとこ前!!

守に煙草を取り上げられて「ケチ・・・」な健太に狼煙を上げてもいいですか!?

悲しそうに呟く健太にデヘ~。

うらら姫のピンクの耳あてとミトンの手袋がある意味迫力満点。

プールサイドの金網越しにみちるちゃんとダイゴ君の様子を窺ううららさんと守と健太。

このトリオってなんかいいですよねぇ~。

「チュ~だよチュ~」♪

うらら姫の背中に手を当てる健太に訳もなくキューーーーン。

小さな恋の邪魔をするアンポンタン達に喝!!

河原の土手でお姉さんに声をかける健太が素敵。

「ねえちゃ~ん!」にほっこり。

二人が本当の姉弟に見えるから不思議です。

あんれま!!

またサバパンツ ( ← 勝手に命名しております )!!

健太と明音のバレンタインにまつわるエトセトラ回想での髪型に溜め息の嵐。

ツンツン具合が大野君の綺麗な顔立ちをより一層際立てておりやす。

敵は本能寺にあり!ならぬ敵はスタジオにあり。

みちるちゃんとうららお姉さんの火花散る戦いが凄い。

屋上でみちるちゃんと二人きり。

くぅ~♪

安斉さんは何か企んでいますか!?

キメちゃって( By かっちゃん)る健太のスタイルがナ~イス!!

はいっ、出た!!

待望の黒ヤギさんが出た~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

しなやかなバディにフィットした黒タイツ、白ヤギさんに宛てた手紙を持ちながら左手を大きく伸ばして横にスライドするリズム感の良さ、ホヘッちっくな表情、手紙をグインと回して郵便配達姫に差し出す、腕と脚にはめたモコモコ、横を向いた時に見える尻尾、黒いモコモコパンツ、優雅な屈伸、「お~てがみか~いた」での指の動き、足の甲に付いている白いフサフサ、最後の怪しげなゴニョゴニョな振り、眼差し&表情などなどなど、『やぎさんゆうびん』を取り巻く極上のハーモニーに朝までカンパ~イ!!

願わくば黒ヤギさんにも歌って欲しかったです。

いや~ん、黒ヤギさんが“みちる”ってheart04

いや~ん、被りものを取った黒ヤギさんがマカロンさんから“変態”呼ばわりheart04

椅子に座るみちるちゃんに箱を差し出した時のタイツ越しに見える世にもセクスィ~な腕のラインと胸元に絶大なるLOVE。

太股から膝にかけての引き締まったラインに店長さま、今宵は泡盛ロックでよろしくね。

黒タイツ・黒腕モコモコ・黒脚モコモコの三つ巴にクラックラ。

ウエストに当てた手にフンガ~ッ!!

これが逆ギレせずにいられよか!?

全身のトータルバランスが素晴らしい!!

大野君は骨格美人でもあり筋肉美人でもあるのです。

みちるちゃんの「じゃあ」で見える尻尾のキュッに○△×□☆※・・・・

サワサワしたひ・・・・

フンフンしたひ・・・・

ツンツンしたひ・・・・

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫のゴボウみたいな尻尾と取り換えたひ・・・・

ピンクちゃんのはひょろりと細長くて鍵尻尾なんですの♪

みちるちゃんの想いが切ないです。

またまた惚れた~!!

非常階段を駆け下りる健太にがっつり惚れた~!!

みちるちゃんの手をギュッって。

「来い!」って。

「ガキがナマいってんじゃねぇ!」って。

ERに駆け込んで心の臓のマッサージを施してもらってきてもいいでしょうか!?

救命救急士さんのお手間は取らせません。

愛車(自転車)で行ってきます!!

真鍋さんに呼び止めれた時の表情が激しく男前。

「ガキにはガキなりに大事なもんがあんだよ」にとてつもなくジ~ン・・・・

プロとしては決して褒めれらた行為ではありませんが、みちるちゃんの気持ちを最優先して後先の事を考えず突っ走る健太の心意気にグッときました。

あの若さで後悔なんて似合わないですもんね。

ダイゴ君は金持ちのご子息なのね。

みちるちゃんの背中をぶっきらぼうにポンと押してあげる健太が優しさでいっぱい。

モー、モー、モー、もぉ~!!

「みちる!」にありったけのモー!!

牛になるぞ!!

明音の為に買っておいたチョコレートをみちるちゃんに渡す健太に惚れ直した!!

ダイゴくんの引っ越しに間に合って本当に良かったです。

「おめでとう!」のメッセージと明音との約束のチョコは健太なりの心からのエールだったに違いない。

それは決別の証でもある!?

そうである事を願っておこうっと。

見れば見るほど「おめでとう!」の字も大野君の直筆っぽい。

『L‐O‐V‐E』と東京タワーと健太。

夜空に瞬く星を見上げた時の笑顔が凄く“優”かったです。

去って行く後ろ姿と足取りもなんだか楽しそうなんですよねぇ~。

また少し成長して一歩前進した健太に何度も惚れ直した2月の夜。

Act・5は悩めるプリンセスうららご乱心の巻ですか!?

トットちゃんの登場♪

久しぶりにナット・キング・コールのアルバムを聴きながら眠りに就こうと思います。

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

窓際のサトシちゃん

ワンダフルでブラボ~でシャイニーな13日の金曜日をいかがお過ごしでした!?

ジェイソン3104の破壊力はいかほどばかり!?

昨日は脇目もふらずにルンタッタと足取りも軽くマッハで帰宅。

何故ならば・・・・

デネルでございます。

家に帰るなり「ただいま」の“い”ぐらいで母に挨拶を遮られました。

母:   今日な、『徹子の部屋』に大野君が出たはったでheart04

      ちょうど昼休みの時間ぐらいやったしあんたに電話して教えてあげようと

      思ったけど知らせたって見れへんもんな。

私:   ばっちり予約して行った。 抜かりはないでheart04

母:   やっぱりな。 二宮君が前に一人で出たはるんやな。

私:   マジで!? 嵐では大野君がトップバッターやと思ってたわ。

母:   黒柳さんがそうゆったはったよ。 なぁ?お父さん?

父:   さあ!? そうやったっけ!?

母:   いっつもなんも聞いてへんねんからthunder

お~こわ~。

てな訳で、本日はアイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が出演した『徹子の部屋』の感想文をば。

いろいろまとめて詰め込んだら思っていた以上に長くなりました。

大野君、久し振りに言わせろ。

腹立たしいまでに男前さん!!

notesルールル ルルルルールルnotesのテーマソングと共に冒頭で徹子さんから紹介を受け、ソファに座ってカメラ目線でペコリとお辞儀をする大野君がどうにもこうにも素敵。

ハワイ映像の後の大野君も然り。

提供の会社名が邪魔!!

大野君にダダ被り!!

「今日のお客様は大野 智さん」の文字に訳もなくデヘ~。

極上の響きな~のです。

トットちゃんの部屋に大野君が出演するなんて褌を締めて神輿を担いでワッショイワッショイですよ、全く。

て、普段は全く見ない番組なんですけどね。

フヘヘヘヘッ♪

細身の黒パンツ、グレーのジャケット、インナーのシャツ、赤みがかった髪色、富士額、おデコの黒子、眉毛、瞳、す~っと通った鼻筋、トゥルットゥルの唇、喉元、喉仏、ツンツンなお毛々、目尻、口角、などなどなど、大野君を取り巻く最高級のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

テレビで見る度に3104のおデコをペシッ!と叩きたい願望を抱き続けている私は相当病んでおりますな。

ペシッ!し甲斐のある綺麗な額だと思いません!?

「そうですね、売れましたね」後の笑顔にキュン。

大野君の笑顔はマイナスイオンが大放出。

低音ヴォイスの笑い声が五臓六腑に沁み渡る!!

徹子さんに向ける眼差しが超絶にスウィ~ト。

メンバー紹介での4名様のフルネーム呼びに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

ほんでもっていつもの呼び方も。

あたしゃ松本君に惚れましたよ。

偶然会った徹子さんに「今度、大野が行きますけど宜しくお願いします」だなんて。

感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい気持ちでいっぱいです。

よしんばそれが実現したとして、ハグ&チュ~を無理やり受けた松本君がオエーッ!となって、トラウマで人間不信に陥って、4月からスタートする連続ドラマ『スマイル』の撮影に影響を及ぼしたりなんかした日にゃ~、Mr.パープルファンの皆様に申し訳が立たないのでこの想いは胸に留めておくだけにしておきます。

『花より男子』と同じスタッフさんとまたタッグを組むんですね。

松本君、ファイト~!!

小窓に映る大野君がメガトン級に凛々しくて精悍で麗しいのであります。

この写真の相葉君の醸し出す雰囲気が凄く好きなんです。

でもエリンギちゃんはモンチッチみたいな短髪(AAAの時)の相葉君がお気に入りなのでふるゆわパーマの髪型はノンノンノンなんですって。

物凄く色っぽいと思うのに。

大野君、“智”は櫻井君が呼んでるずらよ。

どこまでも右肩上がりの“智くん”だけど♪

よっ、国立競技場の映像!!

魔王さん仕様の髪型に絶大なるLOVE。

滲み出るセクスィ~臭 ( ← 勝手に命名しております )が半端じゃござんせんな。

あんれまっ!!

トットちゃんが『Happiness』を知っている!!

『Take me faraway』に何度惚れ直したか知れやしません。

ヘッドセットを口元に寄せる仕草も、ピンクのイヤーモニターも、肘小僧 (← 勝手に命名しております )も、流れるようなダンスも、セクスィ~な眼差しも、天まで届きそうな伸びやかな歌声も、光る汗も、喉の震えも、どれもこれも過呼吸に陥る2秒前の勢いで罪作りでした。

『Re(mark)able』の後は鳥肌が立ちまくった『truth』でございやす。

余談ですが、この曲の櫻井君の歌い出しの「Bring it!」の声が大好きです。

DIVA3104の低音&早口な歌い回しが爆裂に格好いいんですよねぇ~。

あぁ、うっとり。

『One Love』の5名様にとてつもなくジ~ン・・・・

大野君てばあのまま櫻井君の手に手を重ねておけばいいのに。

相葉君の背中に回された3104のしなやかな二の腕、肘から指先にかけての美しさにありったけのキューーーン。

大野君は骨格美人でもあるのです。

客席を振り返った時の5名様の笑顔にオエオエ。

はいっ、決定!!

『ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO』のDVDが3月25日に発売決定!!

MCで言っていた松本君の言葉が正しければDVDに収録される映像は私と友人Eが行った9月6日。 ( ← ご参照下さい1 ・ ご参照下さい2 ・ ご参照下さい3 )

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

初めてです。

自分達が行ったライブが映像になって形に残るのは初めてなんです。

猛烈に嬉しい!!

9月6日、それすなわち、大野君の海パン姿がザッツ・ご開帳。

メインステージに出来た水溜まりで少年のように目を輝かせて嬉しそうにスライディングしていた大野君がめちゃくちゃキュ~トだった日。

アンコールで雨が降ってきちゃって。

いかん、泣ける・・・・

あれ!?

あれれれれ!?

Dream“A”LiveツアーのDVDは!?

大好きな『Move your body』とか『Life goes on』とかとかは!?

バルーンは!?

ドンキー達(友人E命名)は!?

仲のいい大野家のエピソードにほっこり。

智少年の写真がかばええheart04

眉毛がハの字heart04

口元が今と同じですね。

2枚目の写真もかばええheart04

スタジオに切り替わった直後の横顔がモー、モー、モー、もぉ~!!

男前すぎるでしょうよ、大野智。

端正すぎるでしょうよ、その顔立ち。

大野君が京都時代の話をする度に“たら・れば”を思わずにはいられません。

普段はあまり好きじゃないし脳みそに引っかからないワード達なんですが大野君にまつわるエトセトラだけは別。

あの日あの時からファンだったら京都劇場に通っていたのに。

ジュニア時代を知っていれば十代半ばの若さで極めたいと強く思ったダンスをする姿が見れたのに。

でも過去を憂いても時計の針は戻せませんし、私が大野君に惚れるのはあのタイミングだったんですからこればかりはしょうがないですな。

“たら・れば”に後ろ髪を引かれながら今、そして未来の3104に前進あるのみの心意気で猪突猛進しようっと。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

「僕も、なんかもう自分の中で満足したから」の“中で”近辺でフフッと笑う大野君に世にも薄気味悪いフフッ。

アップであのフフッは反則ですな。

オーディションでYOU社長から受けた一言で踊りに興味を持った大野君。

今度はYOU社長に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~です。

社長様、「YOU、いいね」と言って下さってダンケシェ~ン。

世界遺産3104 ( ← 勝手に命名しております )の誕生はあの一言から始まったといっても過言じゃござんせん。

10年前の大野君は今とは違う色気がありますね。

セクスィ~な笑い声は10年前も今も同じ。

あの時から愛すべきバカップルさんは手を繋いでいたのね。

今は普通に手を繋いでるってか!?

妬けますなぁ~♪

「もう今はそうですねぇ、普通に、手ぇ繋いでますね」後のンフフフフッな笑い声に店長さま、いつもので。

これ!!

フィギュアの中で一番好きなのがこれ!!

映画『BATMAN』のMr.フリーズちっくなメタルなあれ!!

ゴッサムシティを彷彿させるかのようなあのフィギュアを表参道ヒルズの個展会場で見て一番のお気に入りになったのです。

やっほい、『徹子の部屋』で『曇りのち、快晴』が流れた♪

いやだ、黒ヤギさん♪

不機嫌ちゃんちっくな黒ヤギさんの指クイクイに胸の鼓動が・・・・

「今度出て下さいよ」が格好いいなんてもんじゃない!!

その後のフフヘヘ笑いにデヘ~。

「そのままで」の時の笑顔にペロッとまるっと惚れ込みました。

あぁ、うっとり。

「いや~、もう全然 いっぱい出て下さい」後の笑顔とンフッフッな笑い声が○×△※☆□・・・・

一時停止にしていつまでも眺めていられます。

ンフッフッ後の舌ペロッととろけるような笑顔にフンガッ~!!

喉の動きがたまらんのです。

拝啓、黒柳様。

幼い頃に読んだ『窓際のトットちゃん』の大ファンでした。

人生の大・大・大・大先輩でいらっしゃるのは重々承知しておりますが敢えて言わせて頂いてもよろしいでしょうか!?

大野君のお母さん役て!!

「ほんのちょっと出るだけでいいんでしょ?」って言ったくせにたっぷり出る気マンマンですやん!!

物語が変わるし!!

大爆笑!!

『徹子の部屋の智にマニアック』な25分でした。

時折見せる舌で唇ペロッにマニアのハートを鷲掴みにされました。

トロットロの笑い声、スウィ~トな笑顔、はにかんだような微笑みにトキメキ指数の針が振り切れました。

キュッと出るエクボにドストライクでやられました。

終始落ち着いた感じの佇まいと物腰、いつもより低めのトーンで訥々と話す大野君が凄く素敵でした。

大人っぽい雰囲気に今すぐ自室の窓を開けて「また惚れた~!」と叫びたい衝動を抑えるのに一苦労っす。

徹子ちゃんは大野君にハートを射抜かれたに違いない♪

   ---------

   ---------

これより以下は『歌のおにいさん Act・4』についてちぃとばかりネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

はいっ、点呼!!

ど、ど、ど、どうですか、あれ!?

えぇ!?

叫んでもいいですか!?

矢野健太、かっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

心の臓がもたねぇ~!!

黒ヤギさんの尻尾に今宵最後のキューーーーーーーン。

サワサワしたい・・・・

フンフンしたい・・・・・

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の尻尾みたいに鼻の先に・・・・

階段を駆け下りる健太に求む・養命○とアテン○。

感想文は日を改めてたっぷりと。

LOVEたっぷりで素敵なバレンタインデーをお過ごし下さいませ。

| | コメント (80) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

夢が叶った瞬間

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君の主演ドラマ『歌のおにいさん』のホームページによりますと、「歌のおにいさん 感動アンコール!」祭が催されるそうで、第3話が好評だったので今日の昼過ぎから再放送があるそうな。

ふと下に目をやると今じゃすっかり馴染みになった“放送は一部地域のみとなります”の但し書きがキラリ。

我が家のレコーダーに尋ねてみたら案の定と言うか、まさかと言うか、なんだよ!と言うか、関西は“一部地域”に入っておりやした。

メノ~ン・・・・

好評なんだから全国津々浦々で再放送してくれればいいのに。

デネルでございます。

本日は関西で再放送されていた『山田太郎ものがたり』の感想文をば。

うんにゃ、あの日あの時の回想録をば。

大野君にペロッとまるっと惚れ込んだ2005年の年末からずっと夢に描いていたテレビドラマで演技をする3104の姿。

猛烈に見たかったんです。

お茶の間に大野君がドドンッ!と登場する日をこの目でがっつりウキウキウォッチングしたかったんです。

ファンになる以前の姿ではなく“今”の大野君にうっとりしたかったんです。

テレビの前で「大野君は最高!」とガッツポーズ&雄叫びを上げたかったんです。

鼻息も荒く相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんに「大野君のドラマが見た~い!」と何度言ったか知れやしません。

そんなこんなで「いつの日かきっと!」と夜空を見上げながらNametake Harumashine ( ← ご参照下さい )に祈り続けてきました。

間違えた!!

あの時はまだこの星の存在を私は知らなかったんだった!!

フヘヘヘヘッ♪

『智にマニアック』の夢が叶った瞬間、それは『山田太郎ものがたり』の最終回でした。

僅か数秒の予告に鼻水を垂れ流さん勢いで一喜一憂したっけ。 ( ← ご参照下さい )

興奮のあまり夜中に町内をウロウロと徘徊する2秒前に陥りました。

予告でこの状態。

最終回でハッピ姿の若旦那、もしくはオカマ大将、はたまたやまたろちゃんに一目惚れする怪しげな生き物、またの名をMr.罪作りがテレビに登場した時の感動と胸の高鳴りを今も鮮明に覚えています。 ( ← ご参照下さい )

絶品で絶妙な“ウィ~ウィ~”の数々に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

絶大なるLOVE指数がワールドレコードを大きく塗り替えました。

大爆笑でした。

数えきれないぐらいリピートしまくったんですよねぇ~。

エンドロールで流れた~大野智 嵐代表~の文字に訳もなくオエオエきちゃって。

「大野君は超絶に凄い!」とリモコンの巻き戻しボタンに指を置きながらやんやんやと拍手喝采の嵐でございやした。

ウィ~ウィ~兄さんに満足しきりの私はやまたろちゃんの放送からちょうど一年後の夏、同じ局、同じ時間帯で『魔王』と言う素晴らしい作品で大野君の雄姿を見れるとは想像だにしてませんでした。

でも相変わらず願望は捨てはいなかったのであ~る。

いかん、泣ける・・・・ 

久しぶりに『山田太郎ものがたり』の最終回を見ていたらTimeツアーでエリンギちゃんと二人で九州行脚をした超濃厚だった2006年の夏が走馬灯のように蘇ってきてとてつもなくジ~ン・・・・

で、今は『歌のおにいさん』。

これが惚れ直さずにいられよか!?

健太な大野君はメガトン級にかっちょいい!!

くぅ~♪ですよ、全く。

で、で、で、また夢が一つ叶ったアレ。

そうでございます、『徹子の部屋』の出演!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

最高レートでの録画予約は準備OK!!

大野君、その麗しさでトットちゃんを虜にしちゃえheart04

Miss.玉ねぎのマシンガントークを遮ってスウィ~トな話し声で飄々と語っちゃえheart04

テヘッな笑顔で徹子ちゃんのハートを射抜いちゃえheart04

見える・・・・

マッハで退社して世にも薄気味悪い笑みを浮かべながら再生ボタンをポチッとする己の姿が見える・・・・

モー、モー、モー、もぉ~、オンエアが猛烈に楽しみっす!!

店長、景気付けにいつもの!!

| | コメント (72) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

カリスマなあいつ!?

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

一昨日の夜、アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと飲みに行ってきました。

お約束で相葉君と大野君を褒めちぎり、芋焼酎・櫻井のロックを飲み倒した後はカラオケにレッツらゴ~。

嵐さんの楽曲で踊るのが大好きな私達は『OH YEAH!』、『Love so sweet』、『Carnival Night part2』、『Happiness』、『EYES WITH DELIGHT』、『ハダシの未来』、『WISH』、『Everybody前進』などは定番で歌います。

『truth』と『Step and Go』もレパートリーに入れようと宵の明星に堅く誓いました。

もちろん大野君バージョンで。

『Love Situation』も覚えたいんですがこれはさすがに無理。

踊りこなせるのは大野君にしか無理!!

最後のほうで友人Eが歌ったムーディーな曲にあんれまっ!!

この歌を初めて聴きました。

エリンギちゃんは『必殺 仕事○』にハマっているんですって。

彼女が歌ったのはドラマの主題歌だったのです。

昨日は昼過ぎまで爆睡しちゃって。

ブヒッ pig

デネルでございます。

本日は嵐さんが出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

箱の上で松本君とド密着でほわ~んと立っている大野君がどえらい別嬪さん。

レモンイエローのパーカーが大野君の麗しさをより一層際立てておりやす。

ゲストは押切もえさん。

◆食感が楽しいスイーツ◆

★トリプル・ショコラ・リッチ

余談ですがBGMで流れているヴァネッサ・パラデ○の曲が大好きでした。

彼女はジョニー・デッ○の人生のパートナーなんですよね。

あたしゃヴァネッサのアルバム「Vanessa Paradis」をプロデュースしたレニー・クラビッ○のファンでもあります。

持病の“話が脱線しまくり病”が出そうなので元に戻します。

大野君の「食べづらい」の声がトロットロ。

「おしぼりもうちょっとしてから用意します」な櫻井君に大爆笑。

「OK!」でおしぼりを差し出す櫻井君に大・大・大・大爆笑!!!

二宮君の「敏腕マネージャーか!」に座布団3枚!!

パンで「ハッピーバレンタインデー」の乾杯をする櫻井君がどうにもこうにもキュ~ト。

“バレンタインデー”の時の大野君の眼差しにうっとりしまくり。

大野君てば本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

手をすっぽり包み込むようなパーカーの長めの袖がツボです。

櫻井君の「いた! いたいたいた!」で浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )の口元をいつまでも眺めている3104に自称ガラスのハートがときめきっ放しっす。

★レモンパフェ

出た!!

懐かしの液体窒素が出た!!

「相葉ちゃんの大好きな液体窒素♪」な二宮君がチャ~ミング。

「あぁ・・、久しぶり♪」な相葉君がラブリ~。

櫻井君、笑い過ぎて顔の皺が増えるから「もっかい“おいちぃheart04”聞かしてcatface」とセクシャルハラスメント2秒前ちっくに言うのをやめてもらってもよろしくて!?

じゃんけんに勝った櫻井君を見つめる大野君の横顔にデヘ~。

歓喜の「ヤッター!」がスゴすぎる。

さりげなく映画の告知をしてくれる二宮君が素敵。

おバカ丸出しの「おいちぃheart04」に大爆笑。

「感想終わり?」のテロップでの大野君の笑顔にキューーーーン。

★液体窒素イチゴゼリー

イチゴゼリーをおばあちゃんちで食べた事があるような相葉君が可愛い。

◆昨日の夜 何してた!?◆

★ファッション誌の撮影風景を再現

押切さんとやかんのコラボで「なんかこんな鞄ありそうな気がしてきた」な櫻井君に対して微笑みながら「ねぇだろ ンフフッ」と呟く大野君に惚れて惚れて惚れまくり。

低音ヴォイスの“ンフフッ”がたまらんのです。

やっほい、大野君がモデルに挑戦♪

変装メガネが無い方がいいのにぃ~。

そんじょそこらのモデルさんよりも麗しい3104のフォトジェニックぶりをがっつり見たいのにぃ~。

なんじゃこりゃ!?

ちびる!!

お腹がいた~い!!

殺す気か!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

逆ギレ指数はいかほどばかり!?

デヘデヘ回数はHow many!?

ポーズ1の肘の角度、フランスパンを持つ手のチラリズム、微笑む口元、口角、絶妙な左膝の曲げ具合、ほんのりしゃくれた顎、八重歯、ポーズ2の尖らせた唇、ポーズ3のフランスパンを乗せた右腕、ウエストに添えた左手、テヘッな口元、ポーズ4の拗ねた唇、ポーズ5のフランスパンを抱きしめる両手、ひょこんと上げた左足、首クイッ、反った上半身、などなどなど、シャッターを押す度に飛び出すミラクルなポーズの数々に朝までカンパ~イ!!

「大野智は絶世のフォトジェニック!ほんでもって史上最強のスーパーモデル!」の文字を太字のフォントで書いた紙を町内会の最新号の回覧板にこっそり忍ばせておく気マンマンです。

「くちもと! く~ち~もと!」だの、「可愛い~」だの、「あ~、可愛い」だの、「ちょっと拗ねてみようか」だの、「いいよいいよ~」だの、「もっと拗ねて~」だの、「なんかフランスパン最高~!みたいな感じでやって」だのと本職のカメラマンさんも真っ青な勢いで熱く声をかける二宮君と櫻井君にブラボ~の嵐。

そんな二人のリクエストに遺憾なく応える大野君は凄い!!

ちょっと拗ねた感じの唇なんてモー、モー、モー、もぉ~!!!

店長、いつもの!!

コンニャロ~、チュ~kissmarkしたい♪

ドストライクでツボだったのが“フランスパン最高~!”のポーズでございやす。

生まれて初めてフランスパンになりたいと思った2月の夜。

余談ですがパート2。

ズボンとシャツの狭間で世界丸見えだった黒いブツは白いラインを境に下はアンダーウェアのご開帳でよろしいでしょうか!?

くぅ~♪

カリスマモデル3104にこれでもかっ!てな勢いでリピート地獄に陥り、巻き戻しボタンを押す指が攣りそうになった後にもまだ伏兵が潜んでおりやした。

ちょんまげとリコーダーってか!?

またちびらせる!!

時代劇ちっくなBGMにマジでガチで変な汁が出る!!

乙女ちっくでルンタッタ満載なフランスパンwithちょんまげとは打って変わって今度は凛々しさ全開のいい男♪

ちょんまげとリコーダーって素敵な組み合わせですよねぇ~。

マニアDの感覚はどこかヅラていますか!?

間違えた!!

どこかズレていますか!?

フヘヘヘヘッ♪

どうですか、これ!?アゲイン。

ポーズ1の見事なまでの開脚ぶり、伸ばし足りなかったのかちぃとばかり前に延長する左足、膝のライン、キリリとした眼差し、完璧なカメラ目線、長い袖から見える指のチラリズム、ヅラから出た後ろ髪&揉み上げ、クイッと立った右手の小指、反った左手の親指、第一関節、眉間に寄った皺、ポーズ2のリコーダーを持ったまま左足をそのまま後ろにクロス、重心の低い構え、まだまだカメラ目線ing、次のポーズにいく時の左足の踏み込み、などなどなど、鼻息も荒くフンガーッ!!

褌を締めて神輿を担いで一人で祭を繰り広げてもいいですか!?

大野君の天性のタレントに朝までカンパ~イ!!

「いいですねぇ~」だの、「レですねぇ、今押さえているのは♪レですね」だの、「レモンのレです」だの、「動いて動いて~」だの、「い~ですね~」だの、「あくまで吹く前提」だの、「それは斬らない?」だの、「あ~いいね~」だのだのだの。

褒め殺し合戦ですか!?

妬けますなぁ~♪

絶大なるLOVEになったのが「レですねぇ、今押さえているのは♪レですね」を受けて二宮君を見つめる可憐な眼差しです。

あれは反則!!

ヅラ&リコーダー姿なのにアレ。

あの眼差しのまま押さえている指を静かに確認する3104に○×□☆※△・・・・

フワ~ンと伏せる瞼と艶っぽい瞬きにペロッとまるっと惚れ込みました。

超絶に別嬪さん!!

『智の可憐な眼差しにマニアック』!!

あぁ、うっとり。

スウィ~トな可憐ちゃんの僅か数秒後には凛々しい3104に変身するのであります。

最後の写真にまたまた惚れた~!!

これが惚れ直さずにいられよか!?

どうか一つ、カリスマモデル3104のコスプレ写真集が発売されますように。

Y字バランスとやらをやってみたんですが世にもブッサイクな己の姿にトホホホホッ。

「俺、翔くんの側転あんまり見たことないな」の声にデヘ~。

4名様が声を揃えて「見たことない」を連呼。

松本君と二宮君から心配される櫻井君がキュ~ト。

大野君はフニャ~と「だいじょうぶ?」と言ってます!?

いかん、3104のフッフッヒャッヒャッな笑い声と笑顔に心の臓が・・・・

自分の側転にしょんぼりでダメ出しをする櫻井君がチャ~ミング。

◆汐留! 相葉ランド ~ワンニャンゲーム~◆

相葉君のタイトルコールで三日月型の目でワンワンポーズをする櫻井君をスルーするドS、その名は大野智。

猫耳を付ける大野君に求む、養命○。

マニア垂涎のワンダフルでブラボーでやっさいもっさいな猫耳に今すぐ家を飛び出して駅前の居酒屋で飲んでいる見知らぬ人にハグ&チュ~をしたい衝動を抑えるのに一苦労ですよ、全く。

ごっつぁんです!!

色といい、形といい、フワフワの毛並みといい、大野君の髪色やビジュアルとの対比といい、極上のハーモニーに胸の鼓動は高まるばかり。

ウケる!!

櫻井君の【ニャンニャンニャ(ちゃんちゃんこ)】の全てがウケる!!

「人面魚」、「ニャンニャンニャ?」、「ウエットスーツ」にキュン。

【ニャンニャ(ナンパ)】の全てに笑い過ぎて脇の下に汗をかきました。

「チャンジャ!」、テヘテヘな笑い顔にキュン。

【ニャンニャニャ(こんにゃく)】の全てに笑い転げました。

「え~、分かんねぇ~」、「ニャンニャニャ?」にキュン。

しかめっ面も、テヘッな笑顔も、櫻井君のジェスチャーを真剣に見る眼差しも、戸惑う表情も、小窓に映るキャット3104がどれもこれも猛烈にかっちょいぃ~!!

憎らしい生き物ですなぁ~。

「もえちゃん、いけるぜ!」な二宮君が男前さん。

櫻井猫ちゃん、松本君がわんこそばを正解したからといってがっくりうなだれるのはまた皺が増えるから無しの方向で何卒プリ~ズ。

ウン○座りなキャット3104を我が家で飼ってもいいですか!?

連れて帰る、もしくは捕獲するにはどうすりゃいいの!?

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫を溺愛する父がもれなくついてきますがそんな事は無問題。

お酒ならたんまりあります。

快適で清潔なトイレも完備しています。

3食昼寝付きで蝶よ花よと大事にします。

激しく飼いたい・・・・

【ニャンニャニャニャ(ちゃんばら)】の全てに爆笑。

大野君が当てた~!!

バンザ~イ!!

【ニャンニャニャニャニャ(南京たますだれ)】の全てにおなかいたい・・・・

泣きの2回目も小窓に映るキャット3104が猛烈におっとこ前さん!!

果たして大野君は南京たますだれを知っていたのか否か!?

知らなかった方に3000点、はらたい○で。

締めのニャンニャ(ナンパ)に「わかんないな」の声に今宵最後のキュンタイム。

ニューヨークで開催された『ヤッターマン』上映会では高貴なオーラをプンプン醸し出し、帰国してすぐに沖縄に飛んでダルビッシ○投手にインタビューをしたキャスターさんがこれ。

いいわぁ~。

今回も大満足な宿題くんでした。

| | コメント (66) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

おまけ

アイドルグループ嵐のメンバー、櫻井君と三池監督が出席した『ヤッターマン』特別試写会 in NY。

ぬぉ~、格好いい!!

黒いロングコートを優雅に着こなしてレッドカーペットを歩く櫻井君が爆裂に格好いい!!

紳士だわぁ~。

会場の「ヤッター! ヤッター! ヤッターマン!」コールが凄かったですね。

羽鳥さんのアレは一体全体なんざんす!?

謎の変態ヒーロー『バードマン』ですか!?

大・大・大・大爆笑!!

いやだ、あの時の二宮君 ( ← ご参照下さい )と同じ匂いがする♪

バードさんの“翔くん”にほっこり。

デネルでございます。

本日は大野君が主演したドラマ『魔王』のDVD-BOXの感想文をば。

熱くて暑かった2008年の夏が蘇る・・・・

何をどう書き進めていけばいいのかI have no idea。

チーム魔王の想いがこのBOXセットにギュッと凝縮されているようです。

本編のDVDケース。

表と裏には天使と悪魔の絵。

ケースを開いた時に苦悩に満ちた直人の顔写真が右側にどどんっ。

はて!?

領はいずこ!?

探すこと暫し。

暫しing。

ケースをパタパタ開け閉めして何度も確認するも領の姿がどこにもあらず。

Why!?

遂に発見!!

直人の反対側の見開きに「タロットカードが本になりました!」の告知用紙がぴったりくっついてたので全くもって気付きませんでしたとさ。

用紙の下に魔王さんが世界丸見え。

DVDの盤面にはそれぞれThe Empress、The Hunged Man、The Devil、領、直人、しおりの写真。

Vol.4の盤面でひたと前を見据える領の姿にうっとりしまくり。

特典映像のパッケージが赤い封筒になっているんですよね。

差出人は“雨野 真実”。

「Premium booklet ~Epirogue~」の丁寧な仕様と手の込んだ仕上がりに胸がいっぱいです。

悲しいぐらいに貧乳ですが。

高橋プロデューサーさんからの感動的なメッセージ(背景は領の部屋)の下にはドラマの打上げに用意されたデコレーションケーキの写真が掲載されていて、そのケーキの贈り主は大野君と生田君のご両人。

デザインしたのは大野君。

いかん、泣ける・・・・

Bookletを締め括る領と直人の穏やかな最期のショットに涙、涙、あぁ、涙・・・・

魔王DVD-BOXの記念すべき第一回目の感想文はこれに決めました。

そう、特典映像Disk-1に収録されているあの映像でございやす。

~スターshineSATOSHIshineのイケメンheart04メッセージ~

『独占!クランクアップにPが密着!! 大野・生田が語りつくす「魔王」への思い』を見終えて感動と言う名のビッグウェーブに飲み込まれまくった直後に“おまけ”の文字がのほほ~んと登場。

びっくらこいちゃって。

あんれまっ!でしたよ、全く。

“※本人の演出です。”のテロップに何やら怪しい薫りがプ~ン。

最終話での山野との衝撃的なシーンの撮影の合間?前?後?にまさか「おまけ」を撮っていたなんて。

さすがは大野君!!

うんにゃ、さすがはスターshineSATOSHIshine!!

領仕様のスーツを着て足を組みながら腰掛けているイケメン3104。

佇まいがアンニュイなんですの♪

手を後ろに置いて体勢を変えるも無言のまま。

虫の鳴き声が聞こえるだけ。

て、徐に目を閉じて上体を反らせたよ!!

どこのビジュアルクィーンですか!?

もしかしてもしかしますか!?

大野君はスーツの下にホタテ貝のビキニを着てますか!?

それともワカメを巻いただけのヴィーナス!?

透視できなくて残念無念。

ウケる!!

でもでもでも、反らせた時の喉の動きに絶大なるLOVE。

色っぺぇ~!!

喉ごっくんがたまらんのです。

閉じた瞼にトキメキ指数の針が振り切れました。

顎のラインに褌を締めて神輿を担いでわっしょいわっしょい。

クイッと盛り上がる胸元に世にも薄気味悪い笑みを抑えることが出来ません。

逆ギレ2秒前の麗しさに今すぐ狼煙を上げたくてしょうがありません。

気だるげに首を傾げる別嬪さんに惚れて惚れて惚れまくり。

耳のチラリズムが・・・・

もういいですか!?

フヘヘヘヘッ♪

それにしても大野君てば腹立たしいまでに綺麗な顔立ちですよねぇ~。

ノンストップで憎らしい生き物だわ。

店長さま、今宵はテキーラロックで何卒プリ~ズ。

コンセプトがよく分からないと言われる大野君が可愛いったりゃありゃしない。

トロットロでスウィ~トな話し声にありったけのキューーーーン。

ネクタイを直すセクスィ~な仕草に胸の鼓動は高まるばかり。

足を組みながら、微笑みながら、高橋Pさんと楽しそうに喋っている大野君はなんて麗しいんざんしょ。

うっとりの溜め息しか出ませんな。

惚れた!!

太股を手でサワサワする超絶にイケメてる大野君に惚れた~!!

滲み出る色気にドストライクでやられました。

自称ガラスのハートを鷲掴みにされました。

太股サワサワの後はネクタイを何気なく軽くヒュン。

これが惚れ直さずにいられよか!?

フンガーッ!!

膝で組まれた手と甲に浮く血管にモー、モー、モー、もぉ~!!

お気に入りのクッションの上で爆睡している愛猫を叩き起こしたい衝動を抑えるのに一苦労です。

「よろしくぅ~」の声と言い方がねぇ、とてつもなくねぇ、アンビリーバ棒でねぇ、猛烈にねぇ、○×△□☆・・・・

「よろしくぅ~」の後に膝をトンと払う手も、上半身をふわっと傾かせる仕草も、ほんのり浮べた微笑みも、高橋Pさんを見つめる眼差しも、スーツのジャケットから見えるYシャツの袖も、弁護士バッチも、どれもこれも極上すぎるでしょうよ、大野智。

DVDを見ている皆さんに一言で流れるムーディーなBGMに大爆笑!!

メロディに負けず劣らずな勢いの妖艶な大野君にデヘ~。

それにしてもこれは何キャラですか!?

何プレーですか!?

大野智の皮を被ったスターshineSATOSHIshineなのには間違いないですね。

キメッ!な大野君が可笑しいやら格好いいやらでどうしましょ。

ムーディー3104で押し通したままフェイドアウトするのかと思いきや究極のオチが潜んでおりやした。

声をかけてきたスタッフさんを見上げる大野君の横顔にマジでガチでやられました。

左の眉毛がクイッって。

瞳がクッって。

目尻がキュッって。

超絶に別嬪さん!!

“デッヘ”ちっくでもあり、”ダッハ”ちっくでもある笑い声と共に立ち上がり、デヘダハ笑いながら去って行くイケメ大魔王に朝までカンパ~イ!!

「なんだよ今つくってたのに・・・」がメガトン級に素敵。

後ろ姿が成瀬さんなんです。

でもほんのちょっぴりガニ股な~のです。

颯爽と歩く姿は成瀬さんなんですが醸し出す雰囲気は大野君なんですよねぇ~。

猫のようにしなやかな足の運びに今宵最後のキュンタイム。

「じゃあスター、また後でお願いします」の声に“おうっ!”てな感じで手を上げる大野君に店長さま、お店にある芋焼酎を右端から順番によろしくね。

大野智、YOUはいつでもどこでも罪作り・・・・

『おまけの智にマニアック』

またいつか魔王DVDの感想文が書ければいいなと思ってます。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ヒーロー達

アイドルグループ嵐のキャプテン・大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』のホームページで氷室王子の最新CD「失恋 ひとり旅」のカップリングソングのタイトルが「あぁ、愛情 これ無情」だと知りました。

兄さんは演歌歌手!?

デネルでございます。

本日は『オリ☆スタ』の感想文をば。

今回の決め手は34・35ページの大野君ではなく7ページのアレ。

『Believe』のミュージックビデオであるタツノコプロのヒーロー達と嵐さんの夢のコラボ企画がそれぞれのキャラクターでドドンッ!と登場している7ページの為だけに購入したと言っても過言じゃござんせん。

記念に買いました。

「ゼンダマン」の松本君も、「オタスケマン」の相葉君も、「ヤッターマン」の櫻井君も、「タイムボカン」の大野君も、「ヤットデタマン」の二宮君も凄く似てる!!

5名様の顔写真とアニメになった顔、変身後の姿がずずずいっとな。

いやだ、素敵♪

『ヒ!!

4名様が揃って白い歯を見せながらニカッな笑顔なのに対して丹平な大野君の表情が穏やかな中にも寂しげで儚げに見えるのはWhy!?

憂いを含んだヒーローって事!?

大野君だけ武器を持っていないし。

どうやって敵を倒すのかしら!?

まっいっか。

全ての謎は3月4日に明らかになる。

不可欠な事件に遭遇した嵐のメンバーが“嵐シークレットライブ”なる謎のチラシを発見ですって!?

その会場に向かいクライマックスを迎えるってか!?

躍動感のある『Believe』にぴったりであろう、うんにゃ、ぴったり以上のヒーロー達が活躍するドラマ仕立てのストーリー展開に胸の鼓動は高まるばかり。

大野君の声にトキメキ指数の針が振り切れるのは間違いない。

くぅ~♪

◆32・33ページ◆

遅ればせながら二宮君、『DOOR TO DOOR』の主演決定おめでと~!!

全2作と同じスタッフさんとのタッグだそうで放送を楽しみにしておりやす。

撮影頑張ってね。

◆34・35ページ◆

『曇りのち、快晴』で大野君の一番のお気に入りはサビ。

“DAN DAN DAN!”。

レコーディングの時は矢野健太として自然と笑って歌っていた。

そんな大野君の姿を観葉植物の陰から目だけを出してこっそり盗み見したい2月の夜。

CDの発売も歌番組の出演も超絶に楽しみっす!!

矢野健太 starring Satoshi Ohnoの文字が歌番組の欄に登場しますように。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

歌のおにいさん Act・3

アイドルグループ嵐のメンバー、大野君・二宮君・松本君がそれぞれ出演するauのCM『もし僕らが、嵐でなかったら。』の続編が7日から順次オンエア。

皆様から頂いていたアドバイスに従って数日先まで幾つか番組たちを録画しておりやす。

まだ1つしか確認出来ていないんですがそれには松本君の「見送り篇」がドドンッ!!

どれかに「引っ越し篇」と「めまい篇」が入っていますように。

デネルでございます。

本日は大野君が主演するドラマ『歌のおにいさん』の感想文をば。

マニア目線丸出しなので猛烈に長いです。

これより下はAct・3のネタバレをしております。

  ---------

  ---------

  ---------

煙草!!

ヤッホーーーーイ!!

また見れた~!!

どうですか、これ!?

えぇ!?

健太の世代であの煙草の吸い方&持ち方、どこかの公園で東京タワーをバックにカモ?アヒル?に跨っての一服、烏のカァ~の鳴き声と共に項垂れる、滑り台の天辺にすっぽりはまって眉間に皺を寄せながら空を見上げるブサイクさ、ついでに額にも皺、首のスイング、ヤンキ○も真っ青な勢いのスパスパ吸い、携帯灰皿に煙草を揉み消す時の指、溜め息、滑り台をスルスルと滑り下りてくる姿、三輪車軍団へのひと睨み、暴言、などなどなど、初っ端から惚れた~!!

キッズから熱い視線を浴びる理由が分からず「なぜだ? なぜ俺を見る?」な健太がチャ~ミング。

低音ヴォイスのナレーションがたまらんのです。

「あっ!」でキッズを煙に巻いたつもりが大失敗。

いやだ、おバカ♪

鯛焼き屋さんでの「しめて1000万円!」?の後の表情が絶品!!

結局みんなに奢ってあげたんですね。

太っ腹!!

愉快な仲間たちのパンツはあんな風にして着るのねぇ~。

グインと引っ張る姿にキュン。

ちびる!!

鏡に映り込む氷室兄さんにちびる!!

怒り心頭、嫉妬の炎がメラメラでムキーッ!な兄さんに大・大・大・大爆笑!!

靴を揃えて上がるところがいとラブリ~。

健太の顔面すれすれで口だけを動かしていちゃもんをつける王子に笑い過ぎて腸がよじれそうになりました。

2週間ぶりに見る王子の凄まじさは半端じゃござんせんな。

スペシャル生番組の瞬間最高視聴率が健太のアレだったと知って王子は愕然。

ウケる!!

またちびる!!

祝・高視聴率の差し入れの鯛焼を見て引きつる健太におなかいたい・・・・

ヒクヒクさせる表情にデヘ~。

まさかまさかの歌のおにいさん交代。

変わり身の早いうららさんにこれまた爆笑。

「真っ白・・・」で打ちひしがれる王子が気の毒なんですが笑わずにはいられません。

『みんなでうたお!パピプペポン』でグルグルグルグルし過ぎてうららお姉さんの前に出てしまう健太が可愛いったりゃありゃしない。

「ガーガーーーーーッ!」て!!

助走をつけて健太を扇子で叩いた!!

オモシロ過ぎる!!

守に“枯れちゃったお爺ちゃんみたい”と言われて「じじいはねぇだろ」の声にキュン。

何度聴いても『おもちゃのチャチャチャ』の「フランス人形素敵でしょ」の“フ”と「花のドレスで」の“は”に自称ガラスのハートがときめきっ放し。

超絶にセクスィ~な“フ”と“は”な~のです。

薄手のインナーからチラリズムする胸元のラインが色っぽいのなんのって。

健太の私服に惚れて惚れて惚れまくり。

あんれまっ!!

サバパンツ!!

大野君のみならず健太もサバパンツ ( ← 勝手に命名しております )の愛用者だったなんて。

ちょっと違いますか!?

フヘヘヘヘッ♪

かっちゃんに羽交い締めされる健太に視線は釘付け。

モジモジ君な健太がどうにもこうにもラブリ~。

羽交い締めing。

まだまだing。

どんなにもがいてもシャツとサバパンツはド密着。

お腹が見えても無問題なのに。

寧ろウエルカムなのに残念無念。

心の中で舌打ちを100回ばかししておこうっと。

かっちゃんに押しのけられる健太がキュ~ト。

『クラリネットこわしちゃった』で「僕の大好きな」と「パパからもらった」での隠しきれないリズム感の良さにクラックラ。

ステップを踏む足が軽やかで優雅なんです。

「と~ってもだいじにしてぇ~たのに~」の声が素敵。

うららお姉さん、笑い皺が増えるので目を見開きながら咆哮するのをやめてもらってもよろしくて!?

「やってごらんあそばっせ!」も然り。

面白くも楽しくもない事で笑えない健太。

仕事と割り切る事も愛想で笑う事も出来ない健太は不器用で素直で頑固で真面目。

やりたくてやっているわけではなく、自分が置かれている現状に満足出来ず、苛立ちと不満と焦りと投げやりな思いが鬱積して心に余裕が無くなっているに違いない。

真鍋さんのパソコンの一時停止健太映像が麗しい。

健太の「父ちゃん、新聞、逆さま」にキューーーーン。

自分から話しかけるなんて。

「おうっ、逆さまだな」の後の訝しげな健太の表情にやられました。

お父様、青いVネックのセーターと赤いジャージの組み合わせはアリですか!?

お姉さんの「最近うちにこないね、明音ちゃん」を受けてのアレは中○彬さん!?

捻じり首巻きが透けて見えたような気がしたのは私だけ!?

お姉様、そのカレーはバーモントカレーですか!?

お姉さんのニッ♪な笑顔にほっこり。

「うめぇ」に訳もなくジ~ン・・・・

「はい、チーズ」で睨みつけるチンピラ健太に店長さま、いつもので。

こちょこちょしたい2月の夜。

衣装の陰からワナワナと盗み見する氷室王子がウケる!!

はいっ、出た!!

どんぐりの次は栗!!

どうですか、これ!?アゲイン。

えぇ!?

「大きな栗の木の下で ~」での華麗なジャンプに絶大なるLOVE。

茶色いタイツ越しに見えるふくらはぎと腿のラインに世にも薄気味悪い笑みを抑える事が出来ません。

セクスィ~過ぎやしませんか!?

しなやか過ぎやしませんか!?

「あなたと」でマモル栗をクイクイ指す指に胸の鼓動は高まるばかり。

「わ~た~し~」の声に今すぐ家を飛び出してランバダを踊りたい!!

「わ~た~し~」の親指クイッとMP関節が○×△□☆※・・・・・

イベント会場で明音と目が合った時の健太の表情が切ないのであった。

未練、未練、あぁ、未練。

私が同じ立場ならスパッと諦めるんですけどねぇ~。

健太の場合は彼女にもバンドにもまだ想いがあるだけにね。

“東京ドーム”にまつわるエトセトラでの回想シーン。

いや~ん、手をキュッてheart04

見つめ合ってフフッてheart04

『“フフッ”な健太の笑い声にマニアック』!!

爆裂にスウィ~トな“フフッ”がツボに入りまくりました。

あの笑い声だけで大好物の芋焼酎ロックを3杯は飲めそうな勢いです。

私のなんちゃってなボキャブラリーでは上手く形容し難い極上の“フフッ”ざますの。

兄さん、「そこの庶民のきみ!」で突然出没するのはお腹が痛いから無しの方向で何卒プリ~ズ。

それにしても凄いファッションセンスですね。

王子の見事なまでの股割りが最高。

氷室王子に対してはメガトン級にドSで不機嫌になる健太に弱い私。

くぅ~♪

「遠いなぁ~!」にブラボ~の嵐。

「矢野く~~~ん! ア~イルビ~バァ~~ック!!」の暑苦しさに朝までカンパ~イ!!!

兄さん、ファイトっす!!

父と息子の会話にオエオエ。

泣ける・・・・

仲違いをしていてもお互いの事をちゃんと思い遣っているんですね。

頑固なところがそっくり。

「歌なんかどうでもいい」って一体!?

も~、GiselleのCDを眺めながら情けない顔をしない!!

でも可愛い♪

ジレンマの波がビッグウェーブとなってどんぶらこ。

どうすりゃいいの!?な健太が愛おしい。

また惚れた!!

『手をたたきましょう』の「足踏みしましょ」での健太の、うんにゃ、大野君にしか出来ないカウントの取り方に惚れ直さずにいられよか!?

どうしてもね、滲み出てしまうんですよ。

ええ、マニアの心をとろけさせるリズム感の良さが。

元高松塚ジェンヌによるアニマル浜○仕様のワっハッハに今宵何度目かの笑い皺増えタイム。

自分の心に嘘がつけないバカ正直な健太。

また煙草♪

物思いに耽りながら煙草を吸う男らしい仕草にペロッとまるっと惚れ込みました。

愉快な仲間たちの衣装がより一層精悍指数をグインと上げているのです。

靴の赤いボンボンをサワサワしたいのは私だけ!?

真鍋さんへの話し方も声も爆裂に格好いい!!

本音を語る表情にグッときました。

横顔がたまらなく麗しい。

ほんでもって男前さん。

「何を歌うかっていうことと、どう歌うかってこと、どっちが大事だと思う?」

ど、ど、ど、とっちが大事なんですか!?

メノ~ン、I have no idea...

ワタル坊主に振り回される健太がキュ~ト。

坊ちゃんに背中に乗られてシャツの襟がピロ~ン。

薫り立つ色気にクラックラ。

神出鬼没なミチルちゃんは一体何者!?

「NO~~~~!!」な絶叫うらら姫にノーーーー!!

笑い皺が・・・・

真鍋さんがワタル君に詰め寄っていく時に無言で駆け出す健太がかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

店長、お代り!!

「やりたくなりなら帰れよ!あん?」に心の臓がもたない・・・・

ワタル君への言葉は全て自分に撥ね返ってきている事に気付かない健太。

坊ちゃんは合わせ鏡なんですよね。

明音はいつからあそこに!?

びっくらこきました。

いや~ん、彼女の腕をギュッてheart04

お嬢さん、健太のためを思ってかなんだか知らないけど逃がした魚はとてつもなく大きいかもよ。

握手をする右手の親指にありったけのキューーーーーン。

よしんばあの指が左右にサワサワしていたらマジでガチでちびってます。

トキメキ指数の針が大気圏に突入するのは間違いないですな。

ミチルちゃんに腕を掴まれた後の凛々しい表情に狼煙を上げたいマニアD。

で、ミチルちゃんて一体!?

『みんなでうたお!パピプペポン』のアカペラは反則!!

逆ギレしてもいいですか!?

訴えてもいいですか!?

箱に座って二人の踊りを見ている健太にオリャッ!と鉄拳をくらわせてもいいですか!?

背負い投げの方がいいですか!?

体のラインに沿ったタイトなシャツを大野君に着せてくれた衣装さんに御用になってもいいから感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい!!

あのフィット感、あの腕のライン、あの背中のライン、あの腰のライン、あの肩のライン、あの色気、あの首回り、あのお腹のライン、あの胸元、あのあのあの!!

ごっつぁんです!!

Act・2後の予告で見た振り付けに鼻血ブーですよ、全く。

待望の「ワンワン」にあぁ、うっとり。

腰に手を当てて佇む健太がメガトン級におっとこ前!!

ワタル君に対するべらんめぇ口調にまたまた惚れた!!

健太が笑った!!

バンザ~イ!!

心から笑えた~!!

バンザ~イ!!

「真鍋さん、歌のおにいさんになるには・・・ 俺どうしたらいいすか?」

グッバイ、いじけ虫。

ハロ~、『曇りのち、快晴』。

て、明音も未練、未練、あぁ、未練!?

「良い子のみんな~、みなうた、はじまるよ~!」のニヒルぶりがたまらん!!

よっ、ロッケンローラー!!

矢野健太、Act・3でも罪作り・・・

予告に大爆笑!!

「チュ~、チュ~」て!!

黒ヤギさんが楽しみっす♪

| | コメント (74) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

パピプペポン

自室の壁にペロ~ンとぶら下げる形のルームフレッシュナーはココナッツかバニラの香りでといつも決めています。

私にとっては極上のアロマなんですの♪

新しいのと取り替える度に父がお約束で「映画館の匂い(売店で売っているキャラメルポップコーン)がする! くさっ!」と文句を言うんですが苦情は一切受け付けません。

「キャラメルじゃなくてバニラ!(ココナッツ!)」と言い返すだけで右から左にスルー。

あま~い匂いが広がる部屋にこの度ニューカマーが登場しました。

ハワイ旅行に行ってきた友人にお土産でもらった“Vanilla Spray”。

スプーレー式の芳香剤でございやす。

嬉しがって何度もシュッシュッし過ぎた為に部屋中にバニラの香りが充満。

慌てて窓を開けるもアフターフェスティバル。

オエッ。

ほんでもって寒っ!!

デネルでございます。

数字に関してはモンキーさん以下の私。

冗談でもなんでもなく未だにマジでガチで九九の七と九の段が咄嗟に出てきません。

レジで釣銭を間違えられたって一生気付かない自信があります。

“数”には全くもって興味が無いんですよねぇ~。

脳みそが反応しません。

反応させようとも思いません。

死ぬ訳じゃないし、美味しくないし、必要ないし、どうだっていいんですもん。

なので雑誌の発売日なんて以ての外。

いつも適当です。

嵐さんが載っているアイドル雑誌の何冊かは上旬で何冊かは下旬に発売されるとしか記憶しておらず、ふらっと本屋さんに立ち寄るのがいつものパターン。

が、しか~し、昨日の私は違いました。

発売日に合わせてガチコーン!とランチタイムにルンタッタと足取りも軽く本屋さんにレッツらゴ~!!

「本日発売」のポップが燦然と煌めいていたっけ。

眩しかったっけ。

私だってやるときゃやるんですよ。

えっへん♪

すみません、大嘘をぶっこきました。

たまたまなんです。

『オリ☆スタ』の発売日である金曜日と発売上旬バージョンのアイドル雑誌がたまたま同じ日だっただけだったんです。

『オリ☆スタ』=金曜日だけはがっつり記憶しているですの。

そうそうそう、テレビ誌の大半が水曜日に発売されるというのもばっちりっす!!

どっちも“数”には関係無いですし♪

時間が無かったので取り敢えず『オリ☆スタ』だけ買いました。

感想文は日を改めてたっぷりと。

   ---------

   ---------

これより以下は『歌のおにいさん Act・3』についてネタバレしておりますので、お嫌な方は今すぐ回れ右をして出口へとお急ぎ下さい。

   ---------

   ---------

はいっ、点呼!!

デヘデヘ指数はHow many!?

氷室王子が更にパワーアップしてやいませんか!?

うららお姉さんの見事なまでの壊れっぷりに大爆笑。

煙草!!

“ケンタくん”バッチ!!

栗!!

『健太の笑顔と笑い声にマニアック』なお話は明日にでもずずずいっとな。

黒ヤギさんは来週のお楽しみなのね。

くぅ~♪

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

第14回目の結果

メノ~ン、アイドルグループ嵐にまつわるエトセトラが流れる日の朝に限ってお約束でギリギリの起床・・・・

各局のワイドショーを全て見逃しました。

が、しか~し、コメント欄やメールで詳細を教えて頂いて、スポーツ新聞のHPにルンタッタとお邪魔してきました。

auのCM『もし僕らが、嵐でなかったら。』の続編、大野君「めまい」・二宮君「引っ越し」・松本君「見送り」の3篇が7日から全国で順次オンエア。

遂にこの日がやってきた!!!

家に帰って速攻で歓喜の証と称してピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな我が家の愛猫の尻尾の先を鼻に入れてクンクンしておきました。

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

バンザ~イ!!

腹立たしいまでにおっとこ前なMBAホルダーがお茶の間にドドンッ!!

敏腕ディーラーの“めまい”ですって!?

どうしましょったらどうしましょ。

ある日突然遭遇した日にゃ~、オエッ。

世にも薄気味悪い笑みを浮かべながらぶっ倒れるに違いない。

ここは一つ録画大作戦に挑戦してみようっと。

いかん、記念すべきオンエアに備えて7日はどの番組を録画すればいいのかI have no idea。

普段テレビを見ないから押さえどころが分からない。

まっいっか。

なんちゃってなシックスセンスを頼りに適当に録画しまくります。

デネルでございます。

第14回目、『マニアの投票』 ( ← ご参照下さい )結果発表~!!

リストが反映されずに結果を見る事が出来ない皆様もここで一緒にドドンッ!!

『実写版の嵐』で第一位に輝いたのは・・・・

・・・・・・

・・・・・・

恐れ入りますが脳内でドラムロームを鳴らして頂いてもいいでしょうか!?

・・・・・・

・・・・・・

残念ながらリストが画面に反映されなかった皆様から“デネルへお手紙”で、コメント欄で、ポチッとして頂いた分もしっかり集計致しました。

ご家族、ご親戚、ご友人の分もちゃ~んと加算させて頂きました。

ええ、古き良きカウントの取り方である“正”の字をボールペンで一本づつクイックイッと。

内訳は以下の通りです。

★お題  『実写版の嵐』★

175票を獲得した「ルパン三世」に決定!!

はい、拍手!!

1:  ルパン三世      ⇒   175票  

2:  ドラえもん        ⇒     60票  

3:  サザエさん       ⇒      78票  

4:  ゲゲゲの鬼太郎   ⇒     29票  

5:  ムーミン        ⇒     64票  

6:  機動戦士ガンダム   ⇒    131票

余談ですがそれぞれの作品で5名様を脳内で勝手にキャススティングしておりやす。

★ルパン三世

・ルパン三世  ⇒  相葉君

・次元大介  ⇒  松本君

・石川五ェ門  ⇒  大野君

・峰不二子  ⇒  櫻井君

・銭形幸一  ⇒  二宮君

★ドラえもん

・ドラえもん  ⇒  大野君    

・野比のび太  ⇒  櫻井君

・源静香  ⇒  相葉君

・剛田武  ⇒  二宮君

・骨川スネ夫  ⇒  松本君

★サザエさん

・フグ田サザエ  ⇒  二宮君  

・マスオ  ⇒  相葉君

・タラオ  ⇒ 櫻井君

・磯野波平  ⇒ 大野君

・フネ  ⇒   櫻井君

・カツオ  ⇒  相葉君 

・ワカメ  ⇒  松本君  

・波野ノリスケ  ⇒  大野君

・タイ子  ⇒  松本君

・イクラ  ⇒  二宮君

・中島君  ⇒  櫻井君

・花沢さん  ⇒  大野君

・アナゴさん  ⇒  松本君

・タマ  ⇒  大野君 もしくは愛猫(言うのはタダ)

★ゲゲゲの鬼太郎

・鬼太郎  ⇒  松本君  

・目玉親父  ⇒  大野君

・ねずみ男  ⇒  二宮君

・ネコ娘  ⇒  相葉君

・一反木綿  ⇒  櫻井君

★ムーミン

・ムーミントロール  ⇒  相葉君

・ムーミンパパ  ⇒  大野君

・ムーミンママ  ⇒  櫻井君

・フローレン  ⇒  松本君

・リトルミイ  ⇒  二宮君

・ミムラ姉さん  ⇒  櫻井君

・スナフキン  ⇒  大野君

・スニフ  ⇒  相葉君

・スノーク  ⇒  松本君

・ニョロニョロ  ⇒  5名様

★機動戦士ガンダム

・アムロ・レイ  ⇒  大野君

・シャア・アズナブル  ⇒  相葉君

・セイラ・マス  ⇒  櫻井君  

・ブライト・ノア  ⇒  松本君

・カイ・シデン  ⇒  二宮君

・フラウ・ボゥ  ⇒  櫻井君

・ミライ・ヤシマ  ⇒  松本君

・スレッガー・ロウ  ⇒  大野君

・マチルダ・アジャン  ⇒  相葉君

・ララァ・スン  ⇒  二宮君

   ~ ~ ~ ~ ~

難しい・・・・

こうしてみるとキャスティングってやつは物凄く難しい・・・・

ええ、思い入れのある作品は特に。

私がポチっとした「機動戦士ガンダム」は第2位に。

『アムロな智にマニアック』になってみたいんです。

地球連邦軍のユニフォームを着た大野君やガンダムを操縦する3104を超絶に観たい2月の夜。

数々の名セリフ達を大野君の声で言われたらマストの方向で求む・養命○です。

当分こっちの世界には戻ってこれませんな。

うんにゃ、戻るつもりもありません。

シャアは最初から相葉君に決めていました。

でも一番見たいのは『ハイスクール奇面組』の2等身な5名様かも♪

『パタリロ』も大歓迎♪

そうそうそう、さっき思いついたんですが、小さい頃大好きだった『じゃりん子チエ』や『銀河鉄道999』でも5名様の実写版で何卒プリ~ズ。

マニアの願望は尽きることが無い・・・・

  ----------

  ----------

終了~!!

皆様がポチッとされた項目はどないな結果になりましたでしょうか!?

神出鬼没な『マニアの投票』ですが次の機会にも是非ご参加下さいませ。

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

時間がかかった子たち

我が家では数日前から雛人形がテレビの横に鎮座しておりやす。

母いわく、なんでも御内裏様と御雛様の並び方は地方によって左右逆だとか!?

“でねる”と入力したら“出寝る”と変換されてしまったデネルでございます。

本日は雑誌『GYAO』と『日経TRENDY』の感想文をば。

◆GYAO◆

あら櫻井君♪

櫻井君も本当に綺麗な顔立ちですよねぇ~。

アイドルグループ嵐のメンバー、相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんと『ヤッターマン』を観に行く約束をしておりやす。

ドラマも映画もネタバレ&予備知識が無いまま鑑賞するのが好きなので脳内ではあんなガンちゃん、こんなガンちゃん、CGではないヤッターワン、ドロンボー一味の憎めない悪党ぶり、ドロンジョ様のアレ、などなどなどがどえらい事になっている今日この頃。

櫻井君のガンちゃんぶりを観るのが猛烈に楽しみです。

主題歌は嵐さんの『Believe』だし♪

で、で、で、で、12ページからの特集!!!

惚れ直した!!

『大野智 歌のおにいさんの日常』にモー、モー、モー、もぉ~!!

本屋さんで中身をチラ見しただけで速攻で購買を決めました。

東京タワーをバックに拳を握りしめて空を見上げる大野君はべらぼうに男前さん。

3104のMP関節に絶大なるLOVEなんですの♪

この写真が醸し出す雰囲気は大野君であり健太であり。

『曇りのち、快晴』がどこからともなく聞こえてきそうな極上の仕上がりに胸の鼓動は高まるばかりっす。

劇中で頻繁に登場するビルの屋上からは東京タワーがあんなに大きく見えるんですね。

13ページの写真たちに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

日の光を浴びてほわ~んと佇む上段の写真も、何かに見入っているかのような下段の写真も、別嬪さんで可憐ちゃんでスウィ~トで麗しくてどうにもこうにもフォトジェニック。

あぁ、うっとり。

メガトン級にうっとり。

12ページと13ページの異なる表情の各ショットにドストライクでやられました。

くぅ~♪

『智の表情にマニアック』!!

30ページのマタドール3104 ( ← 勝手に命名しております )にデヘ~♪

◆日経トレンディ◆

随分前に何度か読んだきりこの雑誌は目にしていません。

なのでこれまでにも嵐さんのように特集を組まれたアイドルがいたのか私には分かりませんが他の記事を見ても分かる通りターゲットはビジネスマン。

表紙に嵐の“あ”の字も無いという事はファンに向けての記事ではなく定期購読者達への発信にすぎない。

凄い!!

~苦節10年、「嵐」が愛される理由~

私がファンになったのは2005年の年末からなので、それ以前の“低迷期”とやらはリアルタイムでは全く知りません。

記事を読み進める内に初めて買ったCDに収録されていた『WISH』のシークレットトークを思い出しちゃって。

当時は腸がよじれんばかりに大爆笑したおバカトークに「嵐はなんて面白いグループなの!」と拍手喝采の嵐だったんですが、今回のように5名様が乗り越えてきた、乗り越えなければいけなかった数々の壁の存在を知るにつれ、あの時のシークレットトークの内容は言い得て妙だったのかなと。

ユーモア交じりで話していた会話の裏側には様々な思いが隠されていたのではなかろうか!?と改めて実感した次第です。

5名様にしか分からない何かがあの秘密話に詰まっていたのではないでしょうか。

シャーマンも真っ青な勢いで「今」の姿もあの日、あの時、語っていますし。

『黄色い涙』の特集記事での藤島さんの言葉にも感動しましたが今回もとてつもなくジ~ン・・・・

溢れんばかりの愛情が手に取るように伝わってきました。

いかん、泣ける・・・・

感想文を書くにあたって何度も記事を読み直したんですが上手く言葉がみつかりませんでした。

残念ながら嵐さんの10年を語る事は私には出来ません。

でも“時間がかかった子たち”はすんばらしいグループだというのは分かります。

類まれな5人組だと。

嵐さんのファンになって本当に良かったと。

彼らが愛される理由の全てに首がちぎれんばかりに頷きまくった2月の夜。

素敵な記事に朝まで乾杯。

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

夢のトーテムポール

仕事帰りに夜道を歩いていたらエリザベスカラーを首に巻いている散歩中の黒いフレンチブルドッグに遭遇。

フンフン言いながら向こうからテケテケ歩いてきたんですがエリザベスカラーが慣れないせいか、それのせいで前が見えないのか、距離が掴めなかったのか電信柱にゴンッ!と衝突。

めちゃくちゃラブリ~でやんした。

デネルでございます。

本日はアイドルグループ嵐が出演する『嵐の宿題くん』の感想文をば。

猛烈に長いです。

何故ならば・・・・

ゲストは嵐さんの先輩であるグループTの長瀬さん。

持病の“面倒臭い病”があるので連続ドラマは殆ど見ないんですが、そんな私が長瀬さんの出演しているドラマを見る確率が凄く高いことに気付きました。

『池袋ウエストゲートパー○』、『タイガー&ドラゴ○』、『マイボス マイヒーロ○』の3つも見ているんです。

そうそうそう、劇場で公開された『真夜中の弥次さん喜多さ○』もレンタルで見ました。

4つの内、3つは大好きなクドカン作品。

『マイボス マイヒーロ○』はヘレンケラーとサリバン先生の“ウォーター”にまつわるエトセトラとアグネスプリンが今でも忘れられません。

アグネス体操も。

面白いドラマだったなぁ~。

松岡君の呼び方について長瀬君の「大野君は?」に何故だかキュン。

「僕は・・まつ・・にぃですね・・・」で顎に当てた綺麗な手にデヘ~。

もいっちょ、手の甲に浮くセクスィ~な血管と別嬪さんな横顔にうっとりしまくり。

“あれ?”のテロップと長瀬君のリアクションに大・大・大・大爆笑!!

きっと想定外の答えだったに違いない。

長瀬君にガン見されて視線を逸らせる3104がどうにもこうにも可憐ちゃん。

どうやら地雷は“松兄ぃ”呼びにあったみたいですな。

鼻息も荒く力説する長瀬君がチャ~ミング。

Wikiさんで調べたんですが長瀬君は大野君の2歳上なんですね。

Tさんの中では最年少。

バラエティー番組で城島リーダーの話?ダジャレ?オヤジギャグ?に大口を開けて手を叩きながら爆笑する長瀬君が凄く印象に残っています。

◆ガッツリ食べられるおいしい牛肉料理◆

長瀬君の「うまい!」、「ダメになんない!」の気持ちがよ~く分かる2月の夜。

私も1に肉、2に肉、3・4が酒で5に肉なんですの。

随分前に「お肉の布団で寝たい」と友人に言ったらドン引きされちゃって。

★スーパーステーキ

二宮君の「お名前」の言い方がキュ~ト。

3104の「うわっ、そんなあんだ、脂」と「すげぇな~これぇ~」の声がトロットロ。

ウケる!!

「なんかねぇ、胸毛が生えてきそう」にウケる!!

「フーンッ!て」に笑い過ぎてちびる!!

メガトン級に超ジューシーなスパーステーキを食べたら胸毛が生えてきそうな気がしますもんね。

しませんか!?

フヘヘヘヘッ♪

★BIGり筑バーガー

長瀬君、顔の皺が増えるのでバーガーを見つめながら「うまそうheart04」と言うのをやめてもらってもよろしくて!?

モー、モー、モー、もぉ~!!

笑い過ぎて息が出来ないから鼻からトマトを出さないで!!!

声だけの登場ですが二宮君があんな風に声を上げて高らかに笑うのって珍しいですね。

「鼻からトマト!」な櫻井君がチャ~ミング。

「だからこうやって食わなきゃハンバーガーじゃないの!」を受けて「すみません」な二宮君がキュ~ト。

ほんでもって長瀬君もキュ~ト。

長瀬君、嵐さんの先輩だとは重々承知してますが敢えて言わせろ。

お肌の曲がり角をとっくに過ぎてるからこれ以上笑わせるのはやめて下され。

オーバーオールでもなんでも好きなのを着てくれ!!

おなかいたい・・・・

「凄い、皮ジャンが超似合ってる!」だの、「やべぇ!」だの、「ちょーアメリカンだな、今日」だのと櫻井君を褒め倒す二宮君にやられました。

もしかしてもしかしますか!?

ちょーアメリカンと大野君は同じお皿のバーガーを食べていますか!?

分け合えば仲良しってか!?

櫻井君ががぶりんちょとした時点で既に大野君は口をモゴモゴさせているのでアフターユーってな感じで浪花節な嫁 ( ← 勝手に命名しております )ぶりを遺憾なく発揮させている!?

妬けますなぁ~♪

ちょーアメリカンになりたい松本君が可愛い。

食べるのに忙しくで松本君の熱い想いに気付かない櫻井君に「皮ジャン着たいって」を連呼する二宮君が素敵。

櫻井君の何気ない「うん?」も然り。

そんな事はどうだっていいとばかりに我関せずで無心にハンバーガーを食べ続ける生き物、その名は大野智。

フリーダム過ぎるでしょうよ、大野智。

やっほい、大野君がやっと興味を持った♪

「髪型も凄くいいよ」にキューーーーン。

長瀬君、「胸毛が凄いことになってる」でまた皺を増やさせましたね。

「も~!」て!!

★ケバブに丸ごとカブりつきたい!

ケバブマシーンで大野君が全然見えない・・・

「いただきま~す!」と嬉しそうにかぶりつくも「あっつ!」な長瀬君に腸がよじれる!!

◆真冬のジャニーズ おバカ運動会◆

あんれまっ!!

BGMが『仮面舞踏会』!!

何故に少年○!?

まさか、まさか、あぁ~、まさか、ピュアで大和撫子だった少女時代(自称&言うのはタダ)に大好きだったニッキの歌声を宿題くんで聴けるとは思ってもいませんでした。  ( ← ご参照下さい )  

猛烈に嬉しいっす。

変なところでテンションが最高潮に達した元ニッキマニアのD。

後は大野君とニッキが競演してくれる日を待つばかり。

マニアの願望は尽きる事がないのであ~る。

ツボです。

タイトルコール with 仮面舞踏会で妙ちくりんな動きをする大野君がツボに入りまくり。

なんだありゃ!?

おバカ de ラブリ~過ぎるでしょうよ、大野智。

逆ギレ2秒前ですよ、全く。

大野君にハチマキを渡してあげる櫻井君が優しい。

大野君のジャージ姿に弱いんです。

オグさんの「第一種目、低い天井走り幅跳び!」コールでの3104のほわ~んとした佇まいに自称ガラスのハートがときめきっ放し。

べらぼうに別嬪さんなんです。

赤い鉢巻きにありったけのキュン。

あんれまっ!!アゲイン。

今度のBGMも少年○の『ABC』!!

★低い天井走り幅跳び

松本君の「ゆうたら実験台です」でフハッハッハ笑う大野君の声がスウィ~ト。

櫻井君、下唇をハムッと噛む顔がどえらい事になっているずらよ。

櫻井君のテトテト走りに大爆笑。

も~~~~、二宮君!!

「今日ちょっとランボーみたいですね」はやめてくれ!!

ランボーMの後ろでちんまりと正座をする可憐ちゃんをブリザーブドにしていつまでも眺めていたいです。

「いけ!」、「飛び込め!」の声がたまらんのです。

「飛び込むよ」な松本君が可愛い♪

よっ、待ってました、大野君の番!!

宿題くんであんなにも敏速に、且つ自主的にちょこまかと動く大野君を見た事が未だかつてあっただろうか!?

その答えはネバーネバー。

天井すれすれで絶妙に歩幅を合わせる、軽やかなテケテケ、バックする時のリズム、両手の振り、最後のカメラ目線、敵味方関係無くやんややんやとと声援を送る4名様、タイミングばっちりの踏み切り、優雅でしなやかなジャンプ、結果を聞いて「えっへん」なカメラ目線、などなどなど、走り幅跳びを取り巻く極上のハーモニーに惚れて惚れて惚れまくり。

長瀬君は凄い!!

『ABC』と『仮面舞踏会』の乱れ撃ち。

「好きさおまえが」と「好きさ死ぬほど」のソロの声はニッキなんですの♪

★むちゃぶり組体操

run 大野チーム お題その1:東京タワー

お題を聞いて眉間に皺を寄せる大野君が猛烈に男前さん。

鼻腔がブヒッて♪

鉢巻がアクセントとなっていつも以上に耳が可愛く見えます。

オロオロする姿がほんのり『歌のおにいさん』の健太みたいなんです。

ノープランな3名様が爆裂にキュ~ト。

run 大野チーム お題その2:オートバイ

考え込むように宙を眺めた後に何かを閃いた大野君。

マッハでしゃがみ込む3104に惚れました。

おいら車輪になる!とキラ~ンと思いついたのかしら!?

再挑戦でのあの両手はバイクのマフラーですか!?

run 大野チーム お題その3:ハンバーガー

今宵三度目のあんれまっ!!

BGMが『デカメロンン伝説』!!

ドレミラーミレドラシドミードラソ♪

出た!!

ペロッとまるっと惚れ込んでいるドSぶりが出た!!

バンズの下?になるように櫻井君がジェスチャーで示したのに、ブラック満載で拒否した挙句に櫻井君の背中をガンッ!と押した!!

で、有無を言わさず上に乗った!!

大野君、バンズの下になってあげてよ!!

でも超絶にかっ、かっ、かっ、かっちょいぃ~!!

あぁ、うっとり。

リピートと言う名の蟻地獄に嬉々としてダイブ。

ド・ド・ド・ドストライクでツボに入りました。

『ドSな智にマニアック』

床に置いた手に視線は釘付け。

左手の親指がクイッ、体重を支える3本の指先、手の甲に浮いた血管、添え物状態の右手の小指に店長さま、今宵はテキーラロックで。

松本君、笑い皺はもうこの辺で打ち止めにしたいから「後ろから見ないで」はやめてね。

櫻井君、素っ頓狂な絶叫と雄叫びはもう・・・・

ナイスなアドバイスをしてくれた長瀬君に感謝の気持ちを込めてハグ&チュ~を贈りたい衝動に駆られまくっておりやす。

「ひょっとしたら順番の違いだけかもしんないよ」で顔を見合わせる浪花節夫婦。

ハッ!となって大野君に駆け寄る櫻井君に爆笑。

悲しげな眼差しで長瀬君?を見つめながら静かに横たわる3104に絶大なるLOVE。

狼煙を上げたくてしょうがありません。

雨が降っていますが駅までひとっ走りして誰もいない改札をタッチしたい気持ちを抑えきれません。

大野君、Why!?

何故に松本君の手を握る必要があるの!?

しかも恋人繋ぎ!!

先週に引き続き一体何プレーですか!?

褌を締めて神輿を担いでフンガッー!!

run 長瀬チーム お題その1:トーテムポール

余談ですが本日のお題は「夢のトーテムポール」。

相葉君しか視界に入れない持病を持つ6歳年下の友人エリンギちゃんとこの話で盛り上がった事が何度かあったんです。

もしも嵐さんと一緒に写真を撮れて、その上ポーズをリクエスト出来るならどんなのにする!?つって。

私は迷わず「トーテムポール!」と即答しましたとさ。

順番も決めてあるんです。

ド密着で大野君に上なり下になられると照れて照れて照れ過ぎてシャッターチャンスを待たないままポックリ逝ってしまうから無しの方向なんです。

よしんば無事生きながらえたとしても仕上がった写真にはこの世の物とは思えないぐらいブッサイクな己の姿が写っていると思うのでノンノンノン。

YOU帝国サイドからトーテムポールが却下されたら次の案もばっちり決まってます。

それは組体操の扇♪

あーでもないこうでもないと真剣に語り倒せる私達は相当病んでおりますな。

持病の“話が脱線しまくり病”が出たので元に戻します。

今回一番大爆笑の嵐だったのがここ。

トーテムポールに“???”な3名様に脇の下に汗をかく勢いで爆笑でした。

なんのこっちゃさっぱりの中、手探りでトーテムポールに挑戦する3名様がオモシロ過ぎるし正解するミラクルを起こすしでマジでガチでちびりそうになりました。

可愛いなぁ~。

本当に可愛い。

run 長瀬チーム お題その2:シンクロナイズドスイミング

私の中で相葉君は膝小僧大王な~のです。

因みに肘小僧大王は大野君♪

手を繋ぎたい長瀬君とそれを容赦なく突っ込む二宮君に笑い過ぎておならが出そうになりました。

run 長瀬チーム お題その3:ヘリコプター

『デカメロン伝説』の「ワカチコン!(私にはこう聞こえます)」のニッキの声にうっとり。

「みんな、ヘリコプターみたいな顔して」て!!

長瀬君のペースに飲み込まれてしまった嵐さんがべらぼうに麗しかった30分でした。

楽しそうだったし♪

長瀬君、メガトン級の嵐を巻き起こしてくれてスパシ~バ!!

台風一過ですな。

感想文が長くなりついでにもう一つ。

以前何かの番組で長瀬君は『Knockin' On Heaven's Door』が好きだと言っていたんですが私も大・大・大・大好きなんです。

ええ、Guns N' Rosesバージョンのこの曲が。

大野君にいつか歌って欲しいと思っている歌の内の一曲でございやす。

ガンズの曲の『Welcome To The Jungle』をDIVA3104 ( ← 勝手に命名しております )に超早口で高音、色っぽくシャウト&ラウドをされた日にゃ~、オエッ。

嬉ションは確実です。

ライブハウスでアテントと養命酒のお世話になるのは間違いない。

“だぶる”で厄介になります♪

| | コメント (94) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

Dの決意

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

スポーツジムに行ったらいつも可愛がってもらっているちょいワルオヤジ達に捕まりまして、ひと汗流した後に飲みに行ってきました。

心の中で舌打ちを100回ぐらいしそうになったんですが“奢り”の言葉に態度が豹変。

「喜んで!」と鼻息も荒くルンタッタと大好物のお肉をご馳走になりやした。

去年の夏から3000グラム強太っちゃって。

うんにゃ、4000グラムばかし太っちゃって。

グッバイ余分三兄弟を目指し、いい女度数を少しでも上げるため、アイドルグループ嵐の来たるべきデビュー10周年の何かに備え、昨日からダイエットに勤しみ、夜9時以降は極力飲み食いはするまいと決めた矢先にこれ。

トホホホホッ・・・ですよ、全く。

ダイヤモンドよりも硬い意志が欲しいっす。

私のなんて豆腐よりも柔らかいんですもん。

所詮オイラはミトコンドリア ( ← なんのこっちゃさっぱりですが口癖なのでスルーして下さい )。

己には無制限で甘いんです。

ピンクの肉球を持つちょっぴりおバカな愛猫と同じぐらい甘やかすのが大好きなんです。

昨日からなので大きな声では言えませんが、ランチタイムに日替わりで食べていたファーストフードや王将やパスタやカップ麺や肉々しくてジューシーな調理パンやその他諸々の超高カロリーな食事を断ちました。

愛して止まないチョコレートも断ちました。

お酒を止める気は毛頭ありません。

フへへへッ♪

私はいつでもどこでも『智にマニアック』ざんしょ!?

嵐さんのデビュー10周年の何かは全国津々浦々で展開されるコンサートでと切に、切に、あぁ、切に、願いまくっておりやす。

フェミニンでスウィ~トな服を小粋に着こなしたいな~なんて。

“目指せ、ジェシカ・アル○!”の心意気(自称&言うのはタダ)で髪も伸ばしてますし。

そろそろ飽きてきたからバッサリ切りたくてしょうがないと思っているのは、どこぞの国の将軍様みたいなシザーハンズの同級生Mにはナイショの方向で。

だって「あんたはボブが似合う!」の声を無視して伸ばし始めたんだも~ん。

「ほら言わんこっちゃない!」と説教されるのが目に見えているんだも~ん。

大野君にまつわるエトセトラの為ならダイエットなんて屁の河童。

御茶の子さいさい。

苦手な九九の七と九の段を覚えるよりもかんちこちん。

欲しがりません、勝つまでは。

頑張ります!!

いかん、猛烈に眠い・・・・

『嵐の宿題くん』は朝のお化粧タイムにウキウキウォッチングするとします。

感想文は日を改めてたっぷりと。

おやすみなさいまし。

と、その前に。

スポーツジムにあるお風呂に入っている時にマニアの投票 ( ← ご参照下さい )絡みで実写版で嵐さんにやってもらいたい作品をいろいろ考えていたマニアD。

すると突然「ニュースだよ! ニュースだよ!」の声が脳内でビッグエコー。

鳥がこう言いながら空を飛んでいた記憶があるんですがこれって一体何!?

アニメなのは間違いないんです。

でもそれが何だか思い出せそうで思い出せない2月の夜・・・・

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

第14回目のアレ

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

一昨日に引き続き飲みに行ってきました。

昨日はスポーツジム仲間と小粋に中華料理。

中国四千年の歴史は美味でございました。

紹興酒万歳!!

デネルでございます。

アイドルグループ嵐とタツノコプロが夢の共演をするというビッグニュースを聞いたあの日あの時 ( ← ご参照下さい )から、私の脳内ではいろんな映像がビッグウェーブとなってどんぶらこ。

単純なんですの。

てな訳で今日は『マニアの投票』をやっちゃう♪

締め切りは2月5日でございます。

皆様からの“ポチッとな♪”をペロッとまるっとお待ちしております。

◆画面に投票が反映されない皆様へ◆

携帯電話、PCによって一覧が反映されない場合がございます。

“ポチッとな♪”の項目は以下の通りでございます。

★お題:  『実写版の嵐』★

嵐さんが5人揃ってアニメの実写版で映画に出演する事になりました。

その作品とは!?

1:  ルパン三世

2:  ドラえもん

3:  サザエさん

4:  ゲゲゲの鬼太郎

5:  ムーミン

6:  機動戦士ガンダム

です。

マニア目線丸出しでリストアップしそうになる衝動をどうにかこうにか抑えました。

映画化されたアメコミや、大好きなディズニ○や、小学生の頃読んでいた漫画や、よく見ていたアニメなどで嵐さんに演じて欲しい作品を羅列し出したら巻物状態になるのは必須でございやす。

『パタリロ』でしょ、『ライオンキング』でしょ、『天才バカボン』でしょ、『アルプスの少女ハイジ』でしょ、『ドクタースランプ アラレちゃん』でしょ、『トイストーリー』でしょ、『バットマン』でしょ、『伝染るんです』でしょ、『SWAN』でしょ、『お父さんは心配症』でしょ、『ときめきトゥナイト』でしょ、『マカロニほうれん荘』でしょ、『ハイスクール奇面組』でしょでしょでしょ。

世代を問わず一度は耳にした事がある・目にした事がある、主役も脇役も登場するキャラクターがそれぞれ魅力的、などなどなどを吟味して6項目(システムの都合で残念ながら6つしか設定出来ません)上げたつもりなんですが、なんのこっちゃさっぱりな作品があったらすみません。

そうそうそう、独裁者Dによる特別処置として上記の項目に当てはまらない作品を6つ目にエントリーしています。

だって大好きだったんだも~ん。

これだけは外せなかったんだも~ん。

フヘヘヘヘッ♪

実写版となるとジャンルが多岐に渡るのでテレビで放送されている(過去に放送されていた)アニメ限定です。

コメント欄・デネルへお手紙、どちらからでも結構ですので、投票頂ければ最終日に責任を持って手動で加算させて頂きますので是非ご参加下さいませ。

ご家族の分もウェルカム♪

ツルッツルの脳みそが“???”になるのを防止する為にコメント欄から投票して頂く場合はこのエントリー内限定にさせて頂きます。

“手動”をお忘れなきよう何卒プリ~ズ。

いつでもどこでもTPOを無視しまくって『智にマニアック』な私。

もうどれにポチッとするか決めてあります。

役もばっちりっす。

迷わずアレ♪

こいっ、初の1位獲得!!

| | コメント (95) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

漫画のような

飲んで飲んで飲まれて飲んで。

デネルでございます。

船乗り時代の同期生、トリュフちゃんと私達のことを凄く可愛がって下さっていた先輩Tさんと三人で小粋にイタリア料理を食べに行ってきました。

T先輩がピックアップした「行ってみたいお店リスト」の中から厳選にチョイスして私が予約をしておいたんですが、約束の時間を過ぎても待てど暮らせど先輩は現れず。

トリュフちゃんと二人で店の外で待つこと暫し。

暫しing。

まだまだing・・・・

「寒っ!」てな訳で先に入って中で待つことにしました。

重厚な扉のサイドはガラス張り。

それすなわち、外の様子が世界丸見え。

私:   連れがまだ来てないんですが、携帯を持っていないので私達が中にいるって

     知らないんです。 外でウロウロしている怪しい人がいたら

     中に入るように声を掛けてもらえますか!?

店員:  畏まりました。

デ:   なぁ、もしかしてTさん本店に行ってるとか!?

ト:    それは無いんちゃう!?

デ:   やんな。 だってこのお店に行きたいってメールくれはった時に

     姉妹店の名前(なんのこっちゃさっぱりなイタリア語)で届いたもん。

     それって敢えての姉妹店指名って事やろ?

ト:    それにしても遅いな。

デ:   失礼して先にドリンクだけ飲む!?

ト:    先ずはビールで♪

トリュフちゃんと歓談タイム。

店員:  失礼致します。  先ほど本店から電話がありまして、お連れ様は

      あちらに到着されたとの事ですのでこちらにお見えになるまで

      もう少しかかるそうです。

デ:    あんれまっ!!

漫画のようですな。

ようやくT先輩到着。

ええ、かなりお疲れのご様子で。

先輩は私が『智にマニアック』だというのをご存知なので『歌のおにいさん』についてのトークをまったりと。

『曇りのち、快晴』がお気に召したようでお洒落な店内に先輩の歌声がずずずいっとな。

先輩はパワフルなんです♪

先輩:  ○○ちゃん(私の名前)、ごめん。 私は大野君よりも氷室王子役

      の俳優さんの方が気になるわ。

私:    マジっすか!?  王子は強烈なインパクトがありますもんね。

       私もいつも爆笑してます。

そんな先輩に王子の手鏡をプレゼントしたい1月最後の夜。

アンダーウェアと新曲「失恋 ひとり旅」ももれなく付けちゃう♪

美味しい料理とワインに舌鼓を打ち、いつも笑顔で元気溌溂な先輩からエネルギーをもらい、話に花を咲かせていたら眠らない街のシンデレラガール(自称&言うのはタダ、櫻井君のパクリ)の終電の時間まで後少し。

別れの挨拶もそこそこに慌てて駅に向かうもタッチの差で最終電車はホームを後にしたのであった。

メノ~ン・・・・

走れば絶対に間に合ったんですよ。

でも走るのは嫌いなんです♪

タクシーでか~えろっと。

後少しで家ってところに踏み切り(終電に乗れなかった私鉄の線路)があるんですが、工事中かなにかで現場のおじさんに「車両はこの踏み切り渡るべからず」と言われ、それを受けて一休さんの「この橋渡るべからず」みたい♪と思って爆笑した私はワインに酔っていたのか!?

「人は渡れますよ~」だったのでタクシーを降りて雨の降る中家路に着きました。

ルンタッタとご機嫌さんで歩いていたら水溜りで減速しなかった車のせいで水しぶきがざっぷん。

おいっ!!

漫画みたいだわ。

家に帰るとピンクの肉級を持つちょっぴりおバカな愛猫がトイレでウ○コの最中でした。

きばる姿がラブリ~でやんした。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »